東海のニュース

中部国際空港で“金塊1億円相当”見つかる

中部国際空港で、韓国から輸入された電動工具の中に、金塊およそ18キロ、1億円相当が隠されていたことがわかりました。 捜査関係者によりますと、見つかった金塊は、今年4月中旬、韓国から中部国際空港に航空貨物として輸入された10数個の電動工具の中に隠されていて、およそ18キロ、1億円相当になるということです。 税関に輸入の申告はなく、金塊は工具の構造に合わせて形が変えられていました。 金(きん)を海外から持ち込むには、消費税を納める必要がありますが、密輸して転売すれば、消費税分の利ざやを得ることができるため、捜査当局は関税法違反などの疑いで調べています。

愛知2020.06.03 13:56

麻薬密輸容疑の非常勤講師の男を送検

航空郵便を使って麻薬を密輸した疑いで逮捕された非常勤講師の男が、3日午前送検された。
静岡英和女学院の非常勤講師矢田冬馬容疑者(27)は、3日午前検察庁に身柄を送られた。
矢田容疑者は3月下旬、オランダから普通郵便を利用し麻薬をしみ込ませた厚紙112片、約45万円相当を密輸した疑い。
矢田容疑者は4月から非常勤講師として勤務していたが新型コロナの影響で数回オンライン授業を行っただけで、生徒との接点はほとんどなかったという。
学校は「事実を確認し厳正に対処する」とコメントしている。

静岡2020.06.03 13:37

第3回 リニア新幹線有識者会議

2日、リニア工事の国の有識者会議が開かれ、委員からはJR東海が示す資料について県民が理解できる内容にするよう要望がでた。大井川の水問題などについて話し合われるこの会議は、これまで新型コロナの影響で全てウェブ形式で行われている。
会議でJR東海は、工事前から工事後における一連のトンネル湧水の低減対策などについて複数のデータに基づき説明した。委員らは一定の評価をした上で、会議の資料は国交省のHPで公開する事を念頭におき大井川流域の住民に理解できるよう分かり易く示すよう要望した。
難波副知事は「県民に分かり易い説明が必要と繰り返し言っていただいたのは感謝したい」と評価した一方で、国に対しては事前協議で約束していた「全面公開」をするよう求めた。

静岡2020.06.03 13:33

金塊1億円相当、電動工具に隠し韓国から密輸か 中部空港で摘発

 中部国際空港で韓国から輸入された電動工具の中に金塊約18キロ(1億円相当)が隠されていたことがわかりました。

 捜査関係者によると、見つかった金塊は4月中旬、韓国から中部空港に航空貨物として輸入された十数個の電動工具の中に隠されていたということです。

 税関に輸入の申告はなく、金塊は工具の構造に合わせて形が変えられていました。

 金を海外から持ち込むには消費税を納める必要がありますが、密輸して転売すれば消費税分の利ざやを得ることができるため、捜査当局は関税法違反などの疑いで調べています。

愛知2020.06.03 12:07

不審火に関連か中学校フェンス損壊容疑で男逮捕 愛知・春日井市

 愛知県春日井市にある中学校の敷地内で先月29日、刈った草が入った袋に火をつけフェンスを燃やしたとして、春日井市の無職・竿田直樹容疑者(24)が3日、器物損壊の疑いで逮捕されました。

 警察によると、竿田容疑者は先月29日、春日井市立知多中学校の通用門付近に置いてあった枯れ草が入ったビニール袋に火をつけ、近くにあったフェンスを燃やして破損させた疑いがもたれています。

 防犯カメラの映像や聞き込み捜査などから竿田容疑者が浮上したといい、調べに対し「間違いない」と容疑を認めています。

 周辺ではリサイクルショップの倉庫が燃えるなど不審火が相次いでおり、警察が関連を調べています。

愛知2020.06.03 12:07

缶詰万引き、コンビニ店員けが ベトナム人逮捕 愛知・西尾市

 3日午前2時15分ごろ、愛知県西尾市のコンビニエンスストア「ファミリーマート西尾羽塚店」で、男が缶詰を万引きし、男性店員の指を骨折させたとして強盗致傷の疑いで現行犯逮捕されました。

 警察によると、男は住所不定でベトナム国籍のファン・アン・ヴー容疑者(26)。ファン容疑者は、サンマのかば焼きの缶詰1個を万引きし、男性店員の左手の小指を骨折させた疑いがもたれています。

 万引きに気づいた店員ともみ合いになり、その場で店員に取り押さえられました。

 警察の調べに「暴れたことでけがをさせたかどうかは分からない」と容疑を一部否認しているということです。

愛知2020.06.03 12:06

後れ取ったデジタル・IT化推進に意欲 中経連新会長の水野氏

 中部経済連合会の新会長に水野明久・中部電力相談役が2日、就任会見し、「経済立て直しに向けて力を結集し、(課題を)突破する中経連をめざしたい」と抱負を語りました。

 水野会長は、新型コロナウイルスの対応で日本のデジタル化やIT化の遅れが浮き彫りになったとして、デジタル化推進をてこにした経営改革を呼びかけました。

 また、産学官と中部5県の連携強化や、中部国際空港の2本目の滑走路の整備などに取り組む方針を示しました。

 中部電力出身者が中経連の会長に就くのは三田敏雄氏以来4年ぶりです。

愛知2020.06.03 08:27

名古屋グランパス金崎選手が新型コロナ感染、神奈川県を先月訪問

 サッカーのJリーグ・名古屋グランパスに所属する元日本代表の金崎夢生選手(31)が新型コロナウイルスに感染したことがわかりました。グランパスが2日夜、発表しました。

 グランパスによると、金崎選手は先月29日、ポジション別の練習を行った後、38度5分まで発熱。その後、平熱に戻りましたが、1日に再び発熱しPCR検査を受けたところ、2日、陽性と判定されました。

 感染経路は不明ですが、金崎選手は先月14日、自家用車で親類の家がある神奈川県に移動していたことがわかっています。

 チーム練習を1日、約2か月ぶりに再開した名古屋グランパスですが、金崎選手の感染をうけて2日から再び活動を休止、今後、チーム内の濃厚接触者の特定やクラブ施設の消毒などをしていくといいます。

 J1リーグは先週、7月4日からリーグを再開することを発表していました。

愛知2020.06.03 08:10

「長良川鵜飼」観覧船13日から運航 予約は8日開始 岐阜市

 新型コロナウイルスの影響で延期されていた岐阜市の「長良川鵜飼」観覧船の運航が、今月13日から開始されることがわかりました。

 長良川鵜飼の観覧船は、毎年5月11日の鵜飼い漁の開幕に合わせて運航が開始されますが、今年は延期されていました。

 岐阜市によると、8日から予約の受け付けを始め、13日から運航を開始。感染予防対策のため、乗客は定員の半分にするほか、船内での飲食や飲酒は禁止にするということです。

岐阜2020.06.03 07:43

J1名古屋・金崎夢生選手が新型コロナ感染

サッカーのJリーグ・名古屋グランパスに所属する元日本代表の金崎夢生選手が、新型コロナウイルスに感染したことがわかりました。 名古屋グランパスによりますと、金崎選手は先月29日、ポジション別の練習を行った後、38度5分まで発熱しました。その後、平熱に戻りましたが、1日、再び発熱し、PCR検査を受けたところ、2日、陽性と判定されたということです。感染経路は不明ですが、金崎選手は先月14日、自家用車で親類の家がある神奈川県に移動していたことがわかっています。 1日、チーム練習を約2か月ぶりに再開した名古屋グランパスですが、金崎選手の感染を受けて2日から再び活動を休止。今後、チーム内の濃厚接触者の特定や、クラブ施設の消毒などを実施していくということです。 J1リーグは先週、7月4日からリーグを再開することを発表していました。

愛知2020.06.03 04:55

岐阜・長良川鵜飼 今月13日に開始

新型コロナウイルスの影響で延期されていた岐阜市の長良川鵜飼の       観覧船の運航が今月13日から開始されることがわかりました。

岐阜市の長良川鵜飼の観覧船は、毎年5月11日の鵜飼漁の開幕に合わせて運航が開始されますが、今年は、新型コロナウイルスの影響で延期されていました。

岐阜市によりますと、今月8日から予約の受付けを始め、13日から運航を開始するということです。

感染予防対策のため、乗客は定員の半分にするほか、船内での飲食や飲酒は禁止にするということです。

岐阜2020.06.02 22:08

愛知で30代男性が新型コロナウイルスの感染確認

東海3県では2日、愛知県で新たに30代の男性1人が新型コロナウイルスに感染したことがわかりました。

岐阜県と三重県では感染者は確認されませんでした。

2日、新たに感染が確認されたのは、30代の男性です。男性は三重県在住で、仕事の関係で4月初旬から豊田市に滞在していて、5月半ばに神奈川県の親族の家を自家用車で訪問していたということです。

岐阜県と三重県では感染者は確認されませんでした。

東海3県で、2日までに分かっている入院者数は、愛知が12人、岐阜が3人、三重はゼロです。(※愛知のみ1日午後6時現在)

愛知2020.06.02 22:03

ポストコロナ 県内のトップに聞く!(JA静岡中央会)

「every.しずおか」では「ポストコロナの静岡」と題して各方面のトップに、今後静岡の社会がどのように変わっていくのかインタビューしている。1回目は、県内JAグループの舵取りを行うJA静岡中央会。

JA静岡中央会。袋井市出身で実家はコメ農家という鈴木勝会長に話を伺う。

Q新型コロナウイルスによって農業にはどのような影響があるか
「学校が休校になって給食がなくなった。送迎会、歓迎会、すべての行事がなくなった。外出規制もあり農作物の売り上げが減り困っている生産者がいる」

Q特にダメージが大きかった農産物は?
「高級食材の和牛、ワサビやメロンも値段が下がっている。少しぜいたくな食材は外食でとる傾向にあるので厳しい」

現在、JAでは生産者を支援するため、ネットを通じ農産物を販売する企画「バイシズオカ」を展開。県からの助成金を活用することで、最大3割ほど割安で評判も上々という。

Qコロナ禍で、新たに見えてきたことは?
「外出を控える、学校給食がなく子どもたちは家庭で食事をする
家族を中心にした暮らしになり、それは良かったと思う。免疫力を高める暮らし方とは昔の人が言うように手を洗いいろいろなものを
バランスよく食べてよく寝るそれがあすの活力を生み出す。コロナで暮らしの原点を感じたのではないか」

Qウイルスが終息した後どんな社会になるのか?
「ウイルスと共生できる社会にそのためにワクチンの開発は大切
田んぼの稲も一つだと生えてこない。三つぐらいまくと競争して芽が出る。植物も動物も周りの多くと寄り添って生きている。寄り添って暮らすとウイルスもいる共生していかないと元には戻れない」

静岡2020.06.02 21:06

宿泊施設 新スタイルで”おもてなし”

緊急事態宣言も全面解除され観光地に旅行客が戻りつつある中、旅館などの宿泊施設では新型コロナウイルスの不安を感じさせない新たな宿泊スタイルの試行錯誤が始まっている。

老舗旅館が軒を連ねる全国屈指の温泉街修善寺温泉。5月の休業要請期間中観光客の姿が消えた。創業100年を迎える「〇久旅館」。4月5日から休業を続けている。貸し切りの露店風呂が人気で例年ゴールデンウィーク期間には約2000万円を売り上げるがことしはゼロに…。従業員20人の人件費やメンテナンス費用でも1か月に約2300万円がかかる。収束が見えず海外からの観光客もしばらく望めない。観光地の経済損失は熱海市で191億円・伊東市では116億円など深刻な状況が続いている。

一方で宿泊施設もコロナと向き合った新たな宿泊スタイルの模索を始めている。〇久旅館は開業日を6月6日と決めた。目標は、宿泊客に新型コロナの不安を感じさせずに満足してもらうこと。客同士の接触を避けるため部屋での食事を基本とするなど開業に向けて新たな接客マニュアルの作成を進めている。

試行錯誤する観光地。伊豆の国市でもコロナ対策のために特別なプランが登場した。宿泊者が大浴場をひとりだけで楽しめるプランを始めたのだ。支配人は「コロナがなければまずこのプランはなかった。お客様同士が重ならないように考えた結果、この貸し切り大浴場のプランができた」と話す。宿泊客がたとえ1組でも大浴場をあけおもてなしをすると決意。さらに日帰り客のために弁当の開発も始めた。コロナ疲れなど日常の大変さをひと時でも忘れ笑顔で楽しんでほしい。その一心で進めている。

新型コロナによって苦境を迎えている観光地。収束が見えない中、努力と試行錯誤が続いている。

静岡2020.06.02 20:01

高須院長らが愛知・大村知事の解職請求表明 100万人署名集めへ

 2日午後、美容外科「高須クリニック」の高須克弥院長らが名古屋市内のホテルで記者会見し、愛知県の大村秀章知事の解職請求(リコール)することを表明しました。

 院長ら5人は会見で「愛知の未来をつくる会」という政治団体を設立したと発表しました。同会は去年、愛知県で開かれた芸術祭「あいちトリエンナーレ」の企画展「表現の不自由展・その後」では、税金を使って慰安婦をモチーフにした少女像を展示したことなどは問題だと指摘。

 さらに、新型コロナウイルスの感染者の個人情報が誤って県のホームページに掲載されたことについて、大村知事に管理責任があるとしてリコールを求めるといいます。

 会見前、大村知事は「情報は聞いてはいるが話の内容など正確にわかりません。特にコメントありません」などと話していました。

 高須院長らは有権者の3分の1(約86万人)を超える100万人の署名を集めることを目指しています。

愛知2020.06.02 19:34

新型コロナの影響で延期の裁判員裁判 約3か月ぶり再開 岐阜地裁

 岐阜地方裁判所は2日、新型コロナウイルスの影響で3月6日以来延期していた裁判員裁判を約3か月ぶりに再開しました。

 法廷内では、裁判官、裁判員、被告ら全員がマスクを着用し、飛まつ感染を防ぐため、裁判官同士などの間にアクリル板が設けられました。

 また、傍聴席では着席できない座席を設け、間隔を空けて座るなどの対策が取られました。

岐阜2020.06.02 19:33

消毒液1本を盗んだ罪に問われた女に有罪判決 名古屋地裁

 今年2月、名古屋市北区の病院で廊下に設置された消毒液1本を盗んだとして、窃盗の罪に問われている名古屋市東区の無職で韓国籍の松浦静子こと尹静順被告(74)裁判で、名古屋地裁は執行猶予付きの有罪判決を言い渡しました。

 起訴状などによりますと、尹被告は今年2月、北区の病院で廊下に設置された消毒液1本を盗んだ罪に問われています。

 この日の判決公判で名古屋地裁は「新型コロナウイルスの感染に不安を抱いていたとはいえ、自己中心的で窃盗罪の前科4犯があることから刑事責任を軽くみることはできない」としつつも「罪を認めて2度としないと誓っている」などとして、検察側の懲役1年の求刑に対し懲役1年、執行猶予3年の有罪判決を言い渡しました。

 弁護側は控訴しない方針です。

愛知2020.06.02 19:31

公園に生後間もない赤ちゃん遺体 愛知

生後間もない赤ちゃんの遺体が公園で見つかりました。 遺体が見つかったのは愛知県西尾市にある公園です。警察によりますと、2日午前、「猫のような鳴き声がトイレからする」などと通行人から市役所に連絡がありました。 その後、職員が確認したところ、午後2時半ごろ、近くの植え込みからビニール袋に入れられた生後間もない男の赤ちゃんの遺体が見つかったということです。 警察は、死体遺棄事件として捜査しています。

愛知2020.06.02 19:12

公園植え込みに赤ちゃん遺体 ビニール袋にへその緒も 愛知・西尾市

2日午後、愛知県西尾市の公園で生まれて間もない男の赤ちゃんの遺体が発見されました。警察が死体遺棄事件として捜査しています。
 
 警察によりますと、2日午前8時40分ごろ、「猫のような鳴き声がトイレからする」などと通りがかった人から西尾市役所に連絡がありました。
 
 市役所の男性職員が駆けつけ、トイレの中を確認すると音はなく、鍵がかかっていて使用中だったため立ち去り、午後2時半ごろに再び確認すると、トイレが血まみれで近くの植えこみの中からビニール袋に包まれた、生まれて間もない赤ちゃんの遺体を見つけたということです。
 
 遺体は男の子でへその緒がついていたということです。警察は死体遺棄事件として捜査をしています。

愛知2020.06.02 18:38

住宅火災で消防隊員の男性2人が軽いけが 愛知・碧南市

 2日午前9時10分ごろ、愛知県碧南市向陽町の住宅で「2階から出火している」とこの家に住む自営業の男性(48)から119番通報がありました。火は約3時間後に消し止められましたが住宅が全焼しました。

 警察と消防によりますと、住人の男性は避難して無事でしたが、消火活動中に消防隊員2人が軽いけがをしました。

 現場の近くには小学校があり、火事の影響で体育の授業を別科目に変更したということです。

愛知2020.06.02 17:13

新体育館 負担費用抑える日本初の事業方式採用へ 愛知県

 2025年にオープンを計画している新しい愛知県体育館の事業費負担について、県は2日、日本初の手法を採用すると発表しました。

 当初は、設計費や建設費として300億円を見込んでいましたが、完成後の収入を見込んで100億円少ない支出になる予定です。

 運営するのは民間会社で、来年3月ごろに決定する予定です。

愛知2020.06.02 17:12

5人死傷の罪に問われた男(57)の初公判 起訴内容を否認 津地裁

 車を運転してタクシーと衝突、5人を死傷させた罪に問われた末広雅洋被告(57)の初公判が2日、津地裁で開かれ、末広被告は「危険運転には当たらない」と起訴内容を否認しました。

 起訴状などによりますと、末広被告は2018年12月、三重県津市で制御困難な時速約146キロで車を運転してタクシーと衝突、4人を死亡させ1人に重傷を負わせた罪に問われています。

 2日の初公判で末広被告は、事故を起こしたことは認めたものの「車を制御できないとは思わなかった」と起訴内容を否認しました。

 検察側が「わずかなミスでも事故を起こす制御困難な速度という認識はあった」と指摘したのに対し、弁護側は危険運転致死傷罪には当たらないと主張しました。

三重2020.06.02 17:11

電動工具など盗んだ男(51) 窃盗などの疑いで逮捕 愛知県警

 今年4月、愛知県常滑市内の建設現場の事務所に侵入し、電動工具などを盗んだとして、名古屋市北区の無職・神東広信容疑者(51)が窃盗などの疑いで逮捕されました。

 警察によりますと、神東容疑者は今年4月、常滑市内で建設現場の事務所や倉庫に侵入し、電動工具や腕時計など40点、計15万円相当を盗んだ疑いがもたれています。

 別の窃盗事件で先月逮捕された際に、自供したことから逮捕につながりました。

 調べに対し、神東容疑者は容疑を認めていて「知多半島で30件くらいやった」と供述、警察は他にも窃盗を繰り返していたとみて調べを進めています。

愛知2020.06.02 17:11

長田の桃の目揃え会

日本一の早出し桃として知られる「長田の桃」の本格的な出荷を前に1日、静岡市で目揃え会が開かれた。
長田の桃は露地栽培としては日本一出荷が早いと言われている。本格的な出荷シーズンを前に静岡市では着色具合や形、詰め方などを確認する「目揃え会」が開かれた。
1日は生産者51人が集まり出荷が可能な桃の選果基準を確認した。今年は暖冬の影響で実のつきが少ないものの病害虫の被害が少なくきれいな桃が多いという。
長田の桃は今週末から来週にかけて東京や名古屋の市場を中心に出荷される予定で、店頭では2個900円ほどの価格で販売されるという。

静岡2020.06.02 12:21

静岡市ネットカフェ強盗 逃げた男の画像公開

5月25日、静岡市駿河区のネットカフェに男が押し入り現金数万円を奪った強盗事件で警察は逃げた男の画像を公開した。
逃げた男は黒いパーカのフードを深くかぶっていた。この事件は5月25日、静岡市駿河区のインターネットカフェ「快活CLUB静岡曲金店」に男が押し入り売上金数万円を奪って逃げたもの。
警察は逃げた男に関する情報提供を呼び掛けるため店の防犯カメラの画像を公開した。逃げた男は身長170センチから180センチくらいでベージュのズボンに白のマスクや軍手を身に着け黒の運動靴を履いていたという。

静岡2020.06.02 12:19

やっとかめ東山動植物園、予約制一日5000人で再開 名古屋市

 新型コロナウイルスの影響で閉園していた名古屋市の東山動植物園が2日、事前予約で入園を制限しながら再開しました。

 東山動植物園は、園内での密集や密接を避けるためとして、入園者数を一日あたり5000人ほどに制限し、約1か月半ぶりに本格的に再開しました。

 入園するには当面、インターネットでの事前予約が必要で、6、7日の土曜と日曜はすでに定員に達しているといいます。

 動物会館や植物園温室などの屋内施設は引き続き閉鎖されており、今後、ウイルス感染の状況をみながら再開を検討するということです。

愛知2020.06.02 11:53

お待たせ図書館、3か月ぶりオープン「滞在は短めに」 岐阜市

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け休館が続いていた岐阜市の中央図書館が2日、3か月ぶりに再開し、待ちわびた市民が朝から訪れました。

 岐阜市立中央図書館は、3月2日から臨時休館し、先月19日からは事前予約による貸し出しのみ行っていました。

 再開したこの日からは本棚から直接手に取って借りられるようになり、多くの市民がお目当ての本を探していました。

 借りに来た男性は「今まで自粛でずっと家にいたので、こうやってたまに図書館に寄って好きな本を借りて読めるのは楽しいですね」と話していました。

 同図書館では、閲覧席の利用は引き続き休止し、滞在時間を30分以内にするよう協力を求めるなど感染防止対策に努めるとしています。

岐阜2020.06.02 11:52

放火か店舗の倉庫焼く 先月も近くで不審火2件 愛知・春日井市

 2日午前1時半ごろ、愛知県春日井市瑞穂通のリサイクルショップの倉庫で、近所の住民が敷地内から煙が出ているのを発見し通報しました。

 警察によると、消防車など9台が出動し、火は約3時間後に消し止められましたが、倉庫の一部が燃え、置いてあったトラックや冷蔵庫などが焼けました。けが人はいませんでした。

 現場に火の気はなく、先月28、29日には、この倉庫から約2キロ離れた場所でも同じ時間帯に不審火が発生していることから、警察は放火の疑いもあるとみて関連を調べています。

愛知2020.06.02 11:47

“スケボー”遊びの男児、車にはねられ重傷 女を逮捕 岐阜・可児市

 1日午後6時ごろ、岐阜県可児市広眺ケ丘の信号のない三差路で、近所に住む小学5年生の男の子が、右折して来た軽乗用車にひかれました。男の子は右足を骨折する重傷。

 警察は、軽乗用車を運転していた近所に住むブラジル国籍のペレイラ・カルペリオ・シモネ・アイコ容疑者(41)を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕しました。調べに「間違いない」と容疑を認めているということです。

 男の子は事故の前まで、数人でスケートボードのような遊具で遊んでいて、ペレイラ容疑者は、この近辺で子どもがよく遊んでいるのは認識していたためスピードを落として運転していたといいますが、「男の子に気づかなかった」と話しているということです。

岐阜2020.06.02 09:30

岐阜県の新型コロナ感染者、30日ぶり新たに確認151人目

 岐阜県多治見市の30歳代の女性が、新型コロナウイルスに感染していることが1日わかりました。岐阜県内での感染確認は30日ぶりです。

 岐阜県によると、新たに感染が確認されたのは多治見市に住む日本国籍の女性(30代)です。女性に症状はないものの現在入院しています。

 女性は、先月29日にパキスタンから成田空港に帰国後に陽性が判明した外国籍の男性(40代)の妻で、男性を車で成田空港に迎えに行き、多治見市の自宅まで帰ってきたといいます。

 岐阜県内の新たな感染者は先月2日以来で、感染者の合計は151人になりました。1日時点で岐阜県で新型コロナのため入院している人は、多治見市の女性を含めて3人。うち1人が重篤だということです。

岐阜2020.06.02 08:38

再開発すすむ名古屋・栄地区、新たに20階建てオフィスビル構想

 再開発が進む名古屋市の栄地区にまた新たなビルの建設計画が1日、発表されました。

 新たな計画は、中区新栄2丁目のノリタケ栄ビル、栄第一生命ビルディング、鹿島中部支店の3棟を取り壊して造られる予定です。

 ノリタケカンパニーリミテド、第一生命保険、鹿島建設の3社によると、建設工期は未定とのことですが、敷地面積約3400平方メートル、地上20階程度を想定し、オフィスとして使用するほか、一部、商業施設が入居する可能性があるとしています。

 栄地区では中日ビルの建て替えや、大丸松坂屋百貨店と名古屋市などが共同開発する「栄角地」の複合ビルなど再開発が進んでいます。

愛知2020.06.02 08:35

愛知・豊橋市の住宅火災で焼け跡から2遺体、80代姉妹か

 愛知県豊橋市で先月31日、住宅が全焼した火事で、焼け跡から2人の遺体が見つかりました。警察は、遺体はこの家に住む80歳代の姉妹とみて身元の確認を急いでいます。

 火事は31日午前11時すぎ、豊橋市花田町の木造2階建て住宅から出火して全焼。住人の倉田明子さん(87)と妹(84)と連絡が取れていません。

 警察が1日、現場の住宅を調べたところ、焼け跡から性別不明の2人の遺体が見つかったということです。

愛知2020.06.02 08:34

パトカーに追跡され車乗り捨て逃走の48歳男逮捕 愛知・小牧市

 愛知県小牧市で先月、車を運転中にパトカーに追跡されて別の車や自転車などに衝突し、男が車を乗り捨てて逃げた事件で、警察は1日、名古屋市港区の無職・稲生順司容疑者(48)を道路交通法違反の疑いで逮捕しました。

 警察によると、稲生容疑者は先月19日、小牧市村中の国道41号の交差点で、禁止されているUターンをして軽乗用車や自転車、集合住宅のフェンスなどに衝突し、そのまま逃走した疑いがもたれています。

 稲生容疑者は、Uターンしたところをパトカーに見つかりましたが、車を乗り捨てて逃げていました。調べに「その通りだと思う」と容疑を認めているといいます。

 車は稲生容疑者のものではないといい、警察が調べを進めています。

愛知2020.06.02 08:31

広瀬すずさん地元“全小中学校”に贈り物

授業が再開した静岡市立の全小中学校に女優の広瀬すずさんから贈り物が届いた。

静岡市内の小中学校に届いたのは静岡市出身で女優の広瀬すずさんからの贈り物。

中身は消毒用のハンドジェル12本と直筆のメッセージ。
「みんなで頑張ろうね」と書かれ笑顔のマークが添えられていた。

静岡市教育委員会によると129ある全ての市立小中学校に広瀬さんから消毒用のハンドジェルと直筆のメッセージが届いたという。

取材した小学校では贈られたハンドジェルを今週から始まる健康診断で使用していくという。

静岡2020.06.01 19:50

高校野球 代替大会求め署名提出

夏の甲子園が中止となったことを受け、高校球児の保護者らが代替大会の開催を訴える署名を県高野連に提出した。

提出したのは、高校球児の保護者を中心とした静岡県高校球児援軍会のメンバー。

夏の甲子園と地方大会は、新型コロナの感染拡大を考慮し中止が決まり、各都道府県で代替大会の開催が模索されている。

1日は、県内全市町から集まったという約2万5000人分の署名が県高野連の野部会長に渡され、野部会長は「これほどまで熱い思いでいるのかと、よく実感できた」と話した

署名を提出した県高校球児援軍会の増田代表は「本当に真剣勝負の大会を開催してもらうことが子どもたちにとっても幸せではないかと感じる」と話した。

代替大会が開催できるかは、5日の県高野連理事会で決まる予定。

静岡2020.06.01 19:47

子育て施設でAI検温システム導入

藤枝市のキッズパークではAI(人工知能)が体温とマスク着用を自動的にチェックするAI検温システムが1日から導入された。

この検温システムは藤枝市がソフトバンクと協力して「れんげじスマイルホール」と市の保健センターに設置したもの。

システムは、顔認識AIと体温推定AIを組み合わせ、外気の影響を受けやすい体の表面からAIが実際の体温を推定し、誤差0.3度という精度で瞬時に測定してモニター画面に表示する。

また、体温が高い場合だけでなくマスクを着けていない場合もブザーで知らせる。

れんげじスマイルホールは年間約12万人が利用する人気の施設。施設は5月18日に再開され、連日多くの親子連れが訪れているが市ではこのシステムが子どもの安全とスタッフの負担軽減に役立つものと期待している。

この検温システムは、保健センターの母子健診でも使う予定だという。

静岡2020.06.01 19:42

コロナ感染恐れたか 消毒液盗んだ疑いで男逮捕 三重・伊勢市

 1日、三重県伊勢市で消毒液3本を盗んだとして男が逮捕されました。

 窃盗の疑いで逮捕されたのは、三重県明和町の建設作業員・中井和也容疑者(59)です。

 警察によりますと、中井容疑者は先月、伊勢市のショッピングセンターに設置されていた消毒液3本(計750円相当)を盗んだ疑いがもたれています。

 調べに対し、中井容疑者は容疑を認め、「ウイルスに感染してしまうと思った」と話しています。

 伊勢市内ではこのほかにも消毒液が盗まれる被害があり、中井容疑者の自宅からは消毒液が計17本見つかっていることから、警察で関連を調べています。

三重2020.06.01 19:33

名古屋グランパスが2か月ぶりに全体練習を再開 愛知・豊田市

 サッカーのJ1リーグが7月4日に開幕することをうけて1日午後、名古屋グランパスが愛知県豊田市で、休止していた全体練習を約2か月ぶりに再開しました。

 相馬勇紀選手は「素直にうれしい。ゲーム形式のトレーニングがやりたかったので、充実した時間になりました」と話していました。

 密を防ぐため、選手はシャワールームを時間差で使用するなど、感染予防対策を徹底するとしています。

愛知2020.06.01 19:31

保健所など「コロナ最前線」の職員に手当支給へ 愛知・大村知事

 愛知県の大村秀章知事は1日、新型コロナウイルスの感染者などへ対応にあたっている最前線の職員に、手当を支給する考えを示しました。

 県内で最初のPCR検査を行った1月末までさかのぼり、保健所の職員や衛生研究所の検査員などに、職務内容によって日額3000円か4000円の手当を支給できるよう、条例改正案を6月の議会で提案する方針です。

 また、大村知事はこれまでの感染への対応や医療体制などについて検証を行い、第2波に備えるとしています。

愛知2020.06.01 17:14

小牧市コンビニ強盗未遂、逃げた男の映像を公開 愛知県警

 愛知県小牧市のコンビニに男が押し入り、店員を脅し何も奪わず逃げた事件で警察は1日、防犯カメラに映っていた黒いキャップをかぶり、マスクで顔を覆った男の映像を公開しました。

 これは先月29日、愛知県小牧市のコンビニエンスストア「ファミリーマート小牧文津店」で起きた強盗未遂事件で、警察によりますと、男はカウンター越しに女性店員に包丁のようなものを突き付けましたが、店員にバーコードリーダーを投げつけられ、何も奪わず逃走したということです。

 男は身長160ー165センチほどのやせ形で、警察が行方を追っています。

愛知2020.06.01 17:13

運転免許更新の認知機能検査が警察署でも始まる 愛知県警

 愛知県内の25か所の警察署で1日、75歳以上のドライバーが運転免許を更新するために必要な「認知機能検査」が始まりました。

 認知機能検査はこれまで、自動車教習所などに限られていました。

 春日井警察署では、座る間隔を空けたり1回の受検者を半分に減らすなど、感染予防対策が取られていました。

 県内では75歳以上のドライバーが約36万人と全国最多で、申し込みから受検までに70日ほどかかることもあり、これで1か月ほどの短縮につながるとしています。

愛知2020.06.01 17:12

県内の公立病院で初 AI問診システム導入

藤枝市立総合病院の救急外来で、タブレット端末を利用したAI問診システムがスタートした。
AIを活用した問診システムは、患者が待ち時間にタブレット端末に症状を入力すると、約3500種類のデータからAIが最適な質問項目を選び回答していく。
この情報は、AIが医療用語に置き換えて医師のパソコンに自動送信する。入力に必要な時間は3分ほどという。
三木靖雄副院長は、「このシステム自体は非常に時間を短縮で来るのがメリット。患者と直接目を見て話しができる時間を多く作ることができ、患者の理解が得られる」と話した。
病院側は、問診システムの導入を患者の満足度向上と医師の働き方改革につなげていきたいと話している。

静岡2020.06.01 12:09

小学校で授業再開、第2波への警戒も新たな日常スタート 名古屋

 新型コロナウイルスの感染拡大をうけ愛知県で出されていた休業要請が1日、全面的に解除され、名古屋市内の小学校でも本格的に授業が再開しています。

 名古屋駅前にもこの朝、人出が徐々に戻っていましたが、通勤途中の男性は「経済が回っていく形になるけど、まだ感染者が少しずつ増えてきている懸念もあるので、第2波が心配」と話していました。

 授業が再開した名古屋市内の小学校では、児童たちが交通事故に遭わないよう見守り活動が行われました。

 中村区の豊臣小学校では、机の位置をずらして間隔を空けるなど感染予防対策がとられています。

 北九州市では小学校でクラスター(集団感染)が発生するなど第2波への警戒が高まる中、新たな日常が始まりました。

愛知2020.06.01 11:54

岐阜市の68小中学校、2か月遅れ入学式 14日までは分散登校

 岐阜市の小中学校では、新型コロナウイルスの影響で延期されていた入学式が1日、約2か月遅れで開かれました。

 長森南中学校の入学式には新1年生131人が出席。在校生は参加せず、席の間隔を空けて感染予防対策がとられました。

 岐阜市内68の小中学校では4月7日に入学式の予定でしたが、市内で新型コロナウイルスのクラスター(集団感染)が発生するなどしたため延期され、約2か月遅れての開催となりました。

 岐阜市内のすべての小中学校では、1日から分散登校を開始し、15日からは通常の授業が始まります。

岐阜2020.06.01 11:51

岐阜・白川郷合掌集落も1か月ぶり再開 観光客誘致は段階的に

 県をまたいだ移動の自粛が1日、東海3県で解除され、世界遺産の岐阜県・白川郷でも1か月ぶりに観光施設などが再開されました。

 岐阜県白川村の合掌集落は、村民らの健康を守るため5月から観光施設を休業、駐車場も閉鎖し、路線バスが全面運休していましたが、1日から再開しました。

 この日朝、村の職員が合掌集落の入り口などに閉鎖を知らせていた看板を取り外す作業が行われ、村営駐車場も一般車両の受け入れを再開。さっそく駐車する観光客の姿が見られました。

 地元住民は「私たちや客が感染しないよう、でき得る最大限の対策をしないといけない」と表情を引き締めていました。

 白川村では観光客の誘致は段階的に行うとしていて、村を訪れる人には引き続き感染予防対策を求めています。

岐阜2020.06.01 11:46

東海3県またぐ移動、観光含みきょうから解禁 3県知事共同宣言

 東海3県の知事が31日、オンライン会議を行い、観光を含めた3県間の移動自粛を1日から解除する共同宣言をとりまとめました。

 3県知事は新型コロナウイルスの影響で大きく落ち込んだ「観光業の再生」をテーマに話し合い、「3県は社会経済圏が深く重なり合っている」として観光を含む県をまたいだ人の移動が解除されます。

 政府は、県をまたぐ観光は6月19日以降徐々に始めるとしていますが、今回の宣言はそれを前倒しした形です。

 また、3県下の交流人口を増やすことが早い回復になるとし、高速道路の3県周遊プランや宿泊クーポンの発行なども行う予定のほか、観光プロモーションも行うとしています。

愛知2020.06.01 08:15

木製ハイブリッドカー、熊野古道センター快走 三重・尾鷲市

 三重県尾鷲市の熊野古道センターで、木で作られた「ハイブリッドカー」が展示され、天気の良い週末には走る姿を見ることもでき、訪れる人の目を引いています。

 木製ハイブリッドカーは、その名も「もっくん」。大阪や奈良の高校生らが軽自動車をベースにつくり、太陽光と木質バイオマスをエネルギーにして走る電気自動車です。

 2人乗りで最高時速は30キロ。4時間ほど走行でき、5月30日には敷地内を走る様子が披露されました。当初予定された試乗体験は新型コロナウイルスの影響で中止になりました。

 木製ハイブリッドカーは雨に弱く、センターでは8月末までの天気の良い週末に敷地内を走らせることにしているということです。

三重2020.06.01 08:14

身元不明の女性遺体、付知川で釣り客が発見 岐阜・中津川市

 31日午前9時すぎ、岐阜県中津川市付知町の付知川を流れる藤山橋付近で、釣り客の男性から「人の骨のようなものが浮いている」と通報がありました。

 警察によると、遺体は女性で年齢と身長は分からず大きな損傷は確認されていないといいます。

 遺体は黒の長袖トレーナーや下着を着ている状態で見つかり、警察は身元の確認を急ぐとともに死因を調べています。

岐阜2020.06.01 08:10

三重県のコロナ入院患者が全員退院 東海3県の新規感染者ゼロ

 三重県の鈴木英敬知事は31日、新型コロナウイルスの感染が確認されて入院していた3人が退院し、県内の入院患者がゼロになったと発表しました。

 三重県では、新たな感染者は4月25日以降、37日連続で確認されていません。

 鈴木知事は「まだまだウイルスがなくなったわけではない。医療提供体制を整えながら万全を期してゆく」と述べました。

 31日は愛知県と岐阜県でも、新たな感染者は確認されませんでした。

三重2020.05.31 18:55

火災で住宅全焼 高齢姉妹2人と連絡取れず 愛知・豊橋市

 31日、愛知県豊橋市で住宅火災があり、警察はこの家に住む高齢姉妹2人の安否確認を急いでいます。

 警察の調べによりますと、31日午前11時ごろ、豊橋市花田町にある住宅から火が出ていると消防に通報がありました。

 消防車など12台が駆けつけ、火は約5時間後に消し止められましたが、木造2階建ての住宅が全焼しました。

 この家には高齢の姉妹が住んでいて、火事のあと連絡が取れておらず、警察は2人の安否確認を急いでいます。

愛知2020.05.31 18:55

愛知県で7日ぶりに1人のコロナ感染者 春日井市の30代女性

 30日、愛知県春日井市で新たに30代の女性1人が新型コロナウイルスに感染したことがわかりました。愛知県内での感染確認は7日ぶりです。

 愛知県によりますと、この女性は8日に感染が確認された50代の女性と同居していて、10歳未満の娘は23日に感染が確認されていました。

 娘の感染が確認されたときには、PCR検査で陰性だったということですが、1週間ほど発熱と頭痛の症状が続いていたことから29日、再びPCR検査を受け陽性が判明したということです。

 愛知県内での感染確認は7日ぶりで、これで感染者は511人となりました。

 また、岐阜県と三重県では感染者は確認されませんでした。

愛知2020.05.31 15:05

火事相次ぎ計3人死亡 住宅離れや資材置き場焼ける 愛知県

 30日夕方から夜にかけて愛知県内で火事が相次ぎ、計3人が死亡しました。

 警察によりますと、30日午後8時ごろ、豊田市平戸橋町の住宅で木造平屋建ての離れが焼け、2人の遺体が見つかりました。

 当時、離れにはこの家に住む自営業・山崎信夫さん(86)と妻がいて、火事の後、連絡が取れなくなっています。

 警察では、遺体は山崎さん夫婦の可能性が高いとみて、身元の確認を急いでいます。

 また、30日午後4時40分ごろ、常滑市久米にある工務店の資材置き場で火事があり、焼け跡から男性1人の遺体が見つかりました。

 当時、男性1人が作業をしていて連絡が取れなくなっていることから、遺体はこの男性とみられています。

愛知2020.05.31 15:05

河津バガテル公園 バラが見ごろ

 全国の緊急事態宣言解除後初の週末を迎えた河津町では、バラの見ごろを迎えた観光施設でも徐々に賑わいが戻ってきていた。

 河津町峰にある河津バガテル公園では、現在、1100種6000株のバラが見頃を迎えている。
 この施設は感染対策に配慮しながら、5月18日から営業を再開した。園内では、花を愛でる観光客の姿が多く見られた。

 清水区から来た観光客は、「結構我慢していたので今日もどうかなと思いながらもちょっと来た。」と話した。
 河津バガテル公園の正木真岐子さんによると、「お客さんは去年に比べると半分ぐらいだけど徐々に戻ってきている」ということだ。

 バラの見ごろは6月末まで続くということで、新型コロナで疲れた体を少しでも癒してほしいと話していた。

静岡2020.05.31 13:52

全国で緊急事態宣言解除後 初の週末

全国の緊急事態宣言解除後、初の週末を迎えた熱海市では観光客の姿も見られるようになり、不安の中で徐々に賑わいが戻っている。
駅には旅行ケースを持った観光客が降り立ち、商店街ではほとんどの店が開いている。人出はいつもの週末の2割程度だが少しずつ賑わいが戻っている。
また、初島にむかう定期船は10便から4便に減らしていた運行を6月1日から徐々に増やしていく予定。

静岡2020.05.30 18:08

ライオンの新展示施設オープン 愛知・豊橋市の総合動植物公園

 30日、愛知県豊橋市の総合動植物公園で、ライオンの新しい展示施設がオープンしました。

 この日オープンしたライオンの展示場は、大小2つが整備されました。新型コロナウイルスの影響も心配されていましたが、予定通り公開することができたということです。

 来園者の親は「すごく近くに見えるので良いですね」、子は「よかった」と喜んでいました。

 来園者は、間近にいるライオンの姿を写真に収めていました。

愛知2020.05.30 18:00

「バイトできずお金なかった」大学生2人窃盗容疑で逮捕 愛知県警

 30日未明、名古屋市中区の繁華街で、男性のかばんから財布を盗んだとして、大学生2人が逮捕されました。1人は「コロナウイルスの影響で、バイトができずお金がなかった」などと供述しているということです。

 窃盗の疑いで逮捕されたのは、岐阜県各務原市の大学生・金子真也容疑者(22)ら2人です。警察によりますと、30日午前4時40分ごろ、中区栄3丁目で、ベンチで寝ていた会社員の男性(29)のかばんの中から現金約1万円などが入った財布を盗んだ疑いが持たれています。

 調べに対し、金子容疑者は容疑を認めていて「コロナウイルスの影響で、バイトができずお金がなかった」などと供述し、もう1人は容疑を否認しているということです。

愛知2020.05.30 17:58

「にっぽんど真ん中祭り」 今年は感染拡大防ぐためネット上で実施

 毎年、夏に名古屋市で行われている「にっぽんど真ん中祭り」について、今年は、新型コロナウイルス感染拡大を回避するため、ネット上で行うことがわかりました。

 8月28日から3日間開催され、各参加チームが撮影・編集した踊りが配信されるほか、毎年、参加者が一斉に同じ曲で踊ることで有名な「総踊り」も、今年は、事前に映像を募集し、編集したものが配信される予定だということです。

愛知2020.05.30 17:56

新型コロナウイルス対策、QRコードで 岐阜県

 新型コロナウイルスへの対策として、岐阜県ではQRシステムを使った新たな取り組みが始まりました。

 岐阜県内の施設で、30日から始まったのは、「感染警戒QRシステム」です。これは、QRコードを読み取り登録画面にアクセスしてメールアドレスを登録すれば、施設を訪れていた人の中に感染者が確認された場合、同じ日に利用していた人に一斉に通知される仕組みです。

 岐阜県情報企画課の海蔵敏晃課長は「メールが届いたら、速やかに行動していただくことによって感染拡大が防止できるものと期待している」と話していました。

 QRコードは、県内247の施設やイベント会場に掲示され、登録したメールアドレスは60日後に削除されるということです。

岐阜2020.05.30 17:52

新1年生が元気に返事、約2か月遅れの入学式 岐阜・川辺町

 岐阜県川辺町の小学校で30日、新型コロナウイルスの影響で延期となっていた入学式が行われました。

 岐阜県の川辺西小学校では30日、入学式が行われ、新1年生たちは名前を呼ばれると元気よく返事をしていました。入学式は、4月7日の予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で延期、この日は、児童1人につき保護者1人とするなど制限が設けられました。

 新1年生は「勉強は国語」、「算数が楽しみです」と話していました。

 この小学校では、初めの2週間は分散登校を行い、その後は、一斉登校で普通授業が始まります。

岐阜2020.05.30 17:51

大井川鉄道6月13日から通常運転

大井川鉄道は金谷・千頭間について6月13日から減便前の通常ダイヤで運行することになった。
大井川鉄道によると大井川本線・金谷駅ー千頭駅間の普通電車の運転について、6月13日土曜日の始発列車から現在実施している減便運転前の通常ダイヤに戻す。これにより金谷駅ー千頭駅間18本、金谷駅ー新金谷駅10本、金谷駅ー家山駅2本の運転になる。なお、新型コロナの影響で現在運休中のSL列車「かわね路号」と千頭駅と井川駅を結ぶ「井川線」について大井川鉄道では6月13日以降の運転再開をめざし現在調整を進めている。

静岡2020.05.30 13:37

アユの友釣り、待ちわびた解禁でにぎわう 三重・大紀町

 三重県では30日、延期となっていたアユの友釣りが解禁となり、多くの釣り人でにぎわいました。

 大紀町の大内山川は、流れが穏やかで、アユの成長がよいことから、毎年多くの釣り人が訪れますが、今年は、新型コロナウイルスの影響で、解禁が延期されていました。

 30日は予定より2週間遅れての解禁となり、釣り人らが朝早くから、アユを釣り上げていました。この場所では1日3000円で、アユの友釣りを楽しめるということです。

三重2020.05.30 11:43

「コロナ休暇中」妻を蹴り骨折させた疑い、男逮捕 愛知県警

 愛知県一宮市で29日、新型コロナウイルスの影響で会社を休んでいた一宮市東加賀野井の会社員・水野光輝容疑者(32)が、自宅で妻(33)を蹴って骨折させたとして、傷害の疑いで現行犯逮捕されました。

 警察によると、水野容疑者は、水野容疑者の親族の家に行く、行かないで妻と口論になり、もみあいになって妻が倒れたところを蹴り、妻の右腕を蹴るなどして骨折させた疑いがもたれています。

 水野容疑者は、会社から休みを促された、いわゆる「コロナ休暇中」だったということです。

 調べに対し水野容疑者は容疑を認めており、警察が当時の状況を調べています。

愛知2020.05.30 11:04

路上強盗、現金入りかばん奪い逃走 名古屋・東区

 30日午前0時半すぎ、名古屋市東区泉のマンションの前の路上で、帰宅しようと中に入ろうとした自営業・女性(64)が、いきなり男にかばんを奪われそうになりました。

 女性は抵抗しましたが、男に倒され現金5万8000円などが入ったかばんを奪われました。男は車に乗って現場から逃走、女性はひじをすりむくなどのけがをしました。

 逃げた男は、黒いシャツとズボンを着用しており、警察が強盗事件として行方を追っています。

愛知2020.05.30 11:03

岐阜・高山市で震度4の地震、気象台が注意呼び掛け

 29日午後7時すぎ、岐阜県高山市で震度4を観測する地震がありました。

 気象庁によると、29日午後7時5分ごろ、飛騨地方を震源とする地震があり、高山市で震度4を、飛騨市で震度3を観測しました。このほか、名古屋市内でも震度1が観測されるなど広い範囲で揺れが観測されました。高山市によると、これまで一連の地震による被害の情報は入っていないということです。

 飛騨地方では地震が相次いで起きており、今月19日にも高山市で震度4を観測する地震がありました。岐阜地方気象台によると、震源に近い「焼岳」の火山活動に特段の変化は見られないということです。

 気象台では、今後も繰り返し地震が起きる可能性があるとして、注意を呼び掛けています。

岐阜2020.05.30 11:03

コロナ第2波に備え「みえモデル」条例制定へ 三重県

 三重県は29日、今後の新型コロナウイルスへの対策方針を示した「みえモデル」を発表し、その中で新型コロナウイルスを含む感染症に対する条例を、年内に制定する方針を示しました。条例を制定することによって、感染が再び拡大した際に国の法律に基づく対象地域でなくても、県独自の休業要請を出すことができるようになるということです。

 そのほか「みえモデル」の中では、PCR外来を県内に10か所設置し、早期発見や感染拡大防止に向けたPCRの検査体制を強化することなどが盛り込まれました。

 一方、志摩市にある「志摩観光ホテル」の総料理長らが鈴木英敬知事を訪れ、伊勢志摩地域の食の魅力をまとめた冊子を手渡し支援を訴えました。

 感染拡大による観光客の減少などで伊勢志摩地域の飲食店では休業を余儀なくされた店舗もあり、厳しい経営状況が続いています。三重県では「みえモデル」の中でも観光客を呼び込むため、飲食店への設備投資の支援を行う方針を示しています。

三重2020.05.30 11:03

お得に観光「静岡県民割引」

新型コロナウイルスの影響が長期にわたることが予想される観光業。県内の旅館や観光施設では県民限定の割引プランを打ち出している。5月29日、熱海市の市長会見で観光客減少による市内経済全体への影響額が191億円に上ると発表した。首都圏との県をまたいだ移動は6月18日まで自粛が要請されているが、県は「県民の県内観光地への移動は制限を設けない」と方針を示している。

5月29日、伊豆市の浄蓮の滝の駐車場はがらんとしていて、土産物店は一部閉まっている店もあった。観光地では今、県内の観光客を積極的に迎えようとする動きがある。河津七滝の大滝をのぞむ露天風呂が魅力の「天城荘」は海外や首都圏の客が8割以上の温泉宿。宿泊客は例年の2割ほどにとどまっている。

そこで県内の需要を掘り起こそうと、県民限定の3000円割引プランを打ち出している。1か月間の休業後からオンラインの予約で1人あたり3000円を割引。部屋と人数によっては1泊2食付きで1万円をきるサービス価格。天城荘では密を避けた自然と料理で、コロナ疲れから開放感を味わってほしいと話している。県民限定宿泊プランは6月までの予定。

このほか、熱海市初島のピカ初島でも6月から県民限定で半額の宿泊プランを用意している。一方、年間100万人以上の観光客が訪れる三島スカイウォークが「STAY HOME」で家に閉じこもり気味だった子どもたちに用意したのは…2か月間の“つり橋無料招待”。6月から2か月、入場料について県内在住の高校生以下は無料・大人も半額で利用できる大胆な県民割引を打ち出した。来場者が触れる場所の消毒や屋内施設の換気を行うなど、感染防止策を徹底するという。「まずは県民を歓迎!」県民限定プランで久々の観光を楽しんでみては?

静岡2020.05.29 20:57

JR東海金子社長「リニア間に合わなくなる」

リニア中央新幹線の開業時期についてJR東海の金子社長は、6月中に川勝知事の理解が得られなければ2027年に間に合わなくなるとの認識を示した。

5月29日の定例会見でJR東海の金子社長は、リニア新幹線の県内区間について「一日も早く工事に向けた準備を再開する必要がある」と述べた。そして、再開には川勝知事の理解を得ることが不可欠とし、このまま再開できなければ開業時期に影響するとの認識を示した。
JR東海の金子社長「6月中に了解が得られないと2027年の開業が難しくなるというのでそういう事態を迎えたくない避けたいので、早期の面会をお願いしている」

一方、川勝知事は、6月中にも工事現場を視察した上で金子社長との面会を前向きに検討するとの方針を示している。

静岡2020.05.29 20:06

新型コロナで中止の県高校総体、代替大会開催へ 三重県

 三重県の鈴木英敬知事は29日、新型コロナウイルスの影響で中止となった県の高校総体(5月29日ー31日開催予定)について、代わりの大会を開くと発表しました。

 具体的な開催種目や日程は来月9日に発表されます。開催できる競技だけで実施し、競技ごとに感染対策のガイドラインをつくって大会を運営するということです。

三重2020.05.29 19:29

新契約の案内書面4万4000件未交付 中部電力ミライズ

 中部電力グループの販売事業会社「中部電力ミライズ」(名古屋市)は29日、今年1月から今月13日までの間に、電気料金のプランを変更した契約者のうち4万3962件に、料金メニューや支払い方法などを記載した契約の案内書面が未交付だったと発表しました。

 1月に行ったシステム改修の際の設計上の不具合が原因だということで、対象の契約者には来月1日から順次、契約の案内書面を送付するということです。

愛知2020.05.29 19:15

地震相次ぐ飛騨地方、児童らが避難訓練 岐阜・高山市

 岐阜県高山市の市立栃尾小学校で29日、来月1日の学校再開を前に、児童らが地震から自分の命を守る避難訓練が行われました。

 地震が発生したという合図で、児童らは机の下に隠れ、防災頭巾やヘルメットをかぶってグラウンドに避難しました。

 岐阜県飛騨地方では先月から地震が相次いでおり、今月19日には高山市で震度4を観測。今後も地震は続くとみられています。

 参加した男子児童は「もし大きな地震が起きたとき、このルートで避難すれば自分の命を守れるということに改めて気づいたので、とてもいい避難訓練だったと思う」と話していました。

岐阜2020.05.29 17:13

夏の風物詩「郡上おどり」、今年は中止に 岐阜・郡上市

 岐阜県郡上市は29日、新型コロナウイルスの感染予防のため今年の「郡上おどり」を中止すると発表しました。

 400年以上の歴史がある国の重要無形民俗文化財「郡上おどり」は、毎年7月から9月にかけ県の内外から約30万人が踊りにやってきます。

 全国のファンに向けてインターネットでライブ配信を予定しているということです。

 観光案内所の窓口女性は「今年は、浴衣買ったので、楽しみにしていたんですけどちょっと残念です」と話していました。

岐阜2020.05.29 17:13

地下鉄「市役所」から「名古屋城」へ駅名変更か 名古屋市が検討

 名古屋市役所で29日、地下鉄の駅名を変更するための有識者による懇談会が開かれました。

 駅名変更の検討が進められているのは、「市役所」「中村区役所」「本陣」「伝馬町」の各駅。「中村区役所」は「太閤通」に、中でも名古屋城最寄りの「市役所」駅は、観光客に分かりやすいよう「名古屋城」駅に変更する案が示されました。市民からも「名古屋城」駅を支持する声が多いということです。

 市は今後、審議などを行い、来年1月までに新しい駅名を決定するとしています。

愛知2020.05.29 17:12

静岡市 大型3事業凍結へ

静岡市は清水庁舎の移転などを含む3つの大型ハード事業について、新型コロナの影響から一時凍結する方向で最終調整していることがわかった。

凍結が検討されているのは「清水庁舎の移転計画」と、清水港周辺で計画を進める「海洋文化施設」、旧青葉小学校の跡地で計画を進める「歴史文化施設」の3事業。

この3事業は静岡市が進める重点プロジェクトだが関係者によると、新型コロナの影響から民間事業者の「公募」が見通せないなどの支障が出ていることから、一時凍結することを判断したという。

田辺市長は29日午後取材に応じ、今後の計画について説明する予定。

静岡2020.05.29 12:27

閉園中の名古屋城 来月1日の開園を前にプレオープン 名古屋市

 新型コロナウイルスの影響で閉園していた名古屋城が、来月1日の開園を前に29日、プレオープンしました。

 名古屋城は4月10日から閉園していましたが、今後の感染防止対策を最終確認するため1日限定でプレオープンしました。

 来園者の体温測定の徹底やチケット売り場では、密集を防ぐため2メートルを目安にパイロンを設置。トイレ周辺などに消毒液を配置するほか、出口専用のゲートが設けられます。

 名古屋城は来月1日から再開園しますが、本丸御殿などの屋内施設については感染拡大防止のため、入場休止が継続されます。

愛知2020.05.29 12:04

ナイトクラブなどへの休業要請 31日で正式に解除 愛知県

 愛知県は29日、今月末までとしていたナイトクラブ、スポーツジムなどへの休業要請を今月31日で解除すると発表しました。

 愛知県によりますと、今月31日まで休業協力を要請していたナイトクラブ、カラオケボックス、スポーツジムなど一部の事業者に対して29日付で、正式に31日で解除する通知を出すということです。

 愛知県では県独自の緊急事態宣言を今月25日に解除していましたが、クラスターが発生したことのある施設や「3密」の懸念がある施設などに対しては引き続き休業要請を続けていました。

 来月以降の営業の再開にあたり、各事業者には業種ごとの感染拡大予防のガイドラインに基づき、ビニールカーテンなどの設置やマスク着用、消毒、換気など、感染防止対策の徹底を呼びかけるとしています。

愛知2020.05.29 12:04

中学校近くのフェンス焼ける 警戒中の警察官が発見、消火 愛知・春日井市

 29日午前1時10分ごろ、愛知県春日井市の知多中学校通用門付近でパトロール中の警察官が刈草と植木が燃えているのを発見しました。

 警察によりますと、警察官が水をかけて消火しましたが、近くのフェンスがこげました。けが人はいませんでした。

 28日未明には、この中学校から約500メートル離れた住宅でも車庫に置いてあった傘や植木鉢が焼けました。いずれも近くに火の気がないことや発生した時間帯が共通していることから、警察が連続放火の可能性も視野に調べを進めています。

愛知2020.05.29 12:03

教員志願者のメールアドレス、設定ミスで閲覧可能に 岐阜県教委

 岐阜県の教員採用試験の志願者へのメール連絡で、誤って他の志願者のメールアドレスが閲覧できる状態になっていたことがわかりました。

 岐阜県教育委員会によりますと、27日、教員採用試験の志願者89人に書類提出を求めるメールを一斉に送信した際、送信先の設定を誤り、このうちの14人が全員分のアドレスを閲覧できる状態になったということです。

 また、大垣市の情報科学芸術大学院大学でも、オンラインによる進学相談会の参加者11人に、会の案内を知らせるメールを2つのグループに分けて送信した際、他の参加者のメールアドレスが閲覧できる状態になっていたということです。

 県は職員に個人情報の取り扱いを徹底するとともに、再発防止の研修会を開くとしています。

岐阜2020.05.29 08:44

酒造会社が自社製造の消毒用アルコールを市に寄贈 岐阜・各務原市

 岐阜県各務原市の酒造会社が「新型コロナウイルスの感染防止に」と、自社で製造した手の消毒用アルコールを市に寄贈しました。

 寄贈されたのは、酒造会社「菊川」が製造した手の消毒用アルコール2400本です。

 「菊川」では、今月から高濃度のアルコールを手の消毒用として出荷する場合、酒税が非課税となったことから製造を開始したもので、多くの地元住民に使ってもらおうと贈りました。

 市では、来月1日の学校再開に間に合うよう、市内全ての小中学校や幼稚園など、81の施設に今週中に配布する見込みです。

 各務原市の浅野健司市長は「しっかりと有効活用して、1人のコロナ感染者も出さないようにしたい」と感謝の言葉を述べていました。

岐阜2020.05.29 08:44

新型コロナ感染症対策マニュアルで避難訓練 岐阜・美濃加茂市

 岐阜県美濃加茂市は、新型コロナウイルス感染症対策を盛り込んで作成したマニュアルに基づき避難訓練を行いました。

 この訓練は新型コロナウイルス感染拡大のなか台風が発生したと想定し、避難所に避難した場合の対応方法などが検証され、市の職員など約50人が参加しました。

 参加者は、2メートルほどの幅のブルーシートや棒などで間隔を測り避難所を設営したほか、避難者の受け入れを想定した訓練ではチェックシートの記入や受付での体温測定が行われました。
 
 美濃加茂市では「今回の結果を検証して1か月以内にマニュアルを完成させたい」としています。

岐阜2020.05.29 08:43

岐阜・福井県境「左門岳」で遭難の夫婦、無事救助

 岐阜県と福井県の県境にある左門岳で、今月24日から行方不明になっていた岐阜市の夫婦が28日午後、無事発見されました。

 警察によりますと、無事発見されたのは岐阜市の澤田義廣さん(70)と妻の笑子さん(66)です。2人は今月24日、本巣市根尾上大須の標高1224メートルの左門岳に日帰り登山に行ったまま自宅に戻らず、その後、息子から警察に届け出があり、本格的な捜索が行われていました。

 2人が乗っていた車は左門岳に通じる林道で見つかっていましたが、28日午後4時前に岐阜県警のヘリがこの場所から東へ約4キロ離れた関市板取の銚子滝付近で手を振っている2人を発見し、救助に至ったということです。

 笑子さんの顔に軽いすり傷はあるものの2人とも意識はあり、警察の聞き取りに対し「山道に迷った」と話しているということです。

岐阜2020.05.29 08:43

人気トウモロコシ「甘々娘」に100人行列

森町ではトウモロコシの「甘々娘」の収穫が始まり、28日の朝は100人を超える行列ができた。今年は「密」にならないための対策も講じられた。

28日午前5時ごろ、森町の鈴木農園には続々と人が集まっていた。

一番早い人は前日の午後8時前から並び、深夜2時半から並んでいたという人もいた。

そのお目当ては…森町の夏の名物、トウモロコシの「甘々娘」だ。

糖度が18度から20度という果物並の甘さが特徴で、28日から収穫が始まった。

店頭販売初日には例年300人ほどの人が集まるが、ことしは少ない印象。

鈴木農園の鈴木弥社長は「例年の3分の1ぐらい。1グループ1名までにしている理由もあると思う」と話した

鈴木社長は新型コロナへの警戒が続く中、店頭販売をするか悩んだというが、間隔を空けて並ぶようにテープを張るなどの対策をとり、直売所を開けることにした。

新型コロナの影響は農園で働く「外国人技能実習生」にも及んでいた。

鈴木農園では現在5人のベトナム人実習生が働いていて、8月には新たに3人が仲間入りすることが決まっていた。

しかし世界的な感染拡大により、入国手続きに遅れが出ているという。

鈴木弥社長は「8月入国予定のベトナム人が遅れてしまっているので今いるスタッフで何とか乗り切って、また新しいベトナム人実習生が入ってきたときに温かく迎えられるように頑張っていく」と、前を向いた。

「甘々娘」のことしの出来は、身は小ぶりながら「糖度は十分」というの。鈴木農園では6月下旬まで販売しているという

静岡2020.05.28 20:41

在庫3000リットル 静岡地ビールも窮地に・・・

夏が近づきビールがおいしい季節を迎えるが、静岡市の地ビールの醸造所は先行きに不安を覚えている。新型コロナの影響、それは見える形で残った在庫品だった。

静岡市にあるクラフトビールの醸造所「アオイビール」

社長の満藤直樹さんは6年前から地ビールを造り始め、静岡市内と名古屋で4店舗のビールバーを経営している。

本来、この時期はビール需要が高まる夏場に向けフル稼働のはずだったが…。

「仕込みが全くできていない状況で、空の状態のタンクもある」(満藤社長)と話した。

例年は月に約5000リットルの地ビールを販売しているが、現在は5分の1以下に。

さらに貯蔵庫を見せてもらうと、休業要請により販売が滞ってしまった地ビール約3000リットルが置いてあった。

本来は経営するビールバーの他、百貨店やスーパー、土産物店などに出荷するはずだったが「飲食店の再開を徐々に初めているが当然お客さんが戻ってきているわけではないので、注文が滞っている」と頭を悩ませた。

取引先の多くは営業再開となったものの「まだビール需要に回復の兆しが見えない」という。

満藤社長は「収束後に以前のような状況に戻れるのかどうか分からないが、頑張るしかない。生き残るしかない」と話した。

休業が始まった4月、この状況を打破しようとすぐに始めたのがネット販売だ。

お茶や柑橘系の風味など9種類の地ビールを販売し、この一か月で約100万円の売り上げがあったが通常の売り上げに比べると程遠い金額だという。

満藤さんは現在、他社の醸造所とコラボ商品を製造中でネット通販を強化していくという。

静岡2020.05.28 20:31

県内で初ケース 退院患者が再陽性

28日、県は新型コロナウイルスの患者が退院後に再び陽性になったと発表した。県内では初めてのケースだ。

県によるとこの患者は初めて陽性が確認された際、医療機関に入院しその後2回のPCR検査の結果、陰性が確認されたため退院した。

その後、他の疾患で医療機関に入院することになり、念のためPCR検査を実施したところ陽性が確認されたという。

県はこの患者の性別や年齢、居住地などは公表していない。

再陽性の原因について県は「患者の体内に大量の死滅したウイルスが残っていたためではないか」と話し、体内に感染力の高いウイルスが残っている可能性は低いとの見解を示した。

患者には再入院以降も新型コロナウイルスの症状はないという。

また退院後の行動については外出は最小限に留めていて、必ずマスクを着用していたという。

県は現在、濃厚接触者を確認している。

静岡2020.05.28 20:26

トヨタ4月の世界生産半減 新型コロナによる工場稼働停止が影響

 トヨタ自動車の今年4月の世界生産が、新型コロナウイルスの影響により、去年4月と比べ半減したことが分かりました。

 トヨタ自動車によりますと、今年4月の世界生産は37万9093台と、去年4月から50.8パーセント減少しました。

 新型コロナウイルスの世界的流行を受けて愛知県内の工場をはじめ、世界各地の工場で稼働を停止したことが影響したということです。

 また、世界販売台数は42万3302台で、去年4月と比較し46.3パーセントの減少でした。

愛知2020.05.28 18:59

消毒液を万引きした疑い 69歳の男を逮捕 愛知・瀬戸市 

 愛知県瀬戸市のホームセンターで消毒液などを万引きしたとして、69歳の男が逮捕されました。男は「コロナがまん延しているから自分で使おうと思った」などと供述しています。

 窃盗の疑いで逮捕されたのは、名古屋市守山区に住む69歳の会社員の男です。

 警察によりますと、男は27日午後4時ごろ、瀬戸市にあるホームセンターで、消毒液1本など5000円相当を万引きした疑いがもたれています。

 男の犯行に気付いた警備員が身柄を取り押さえ、駆け付けた警察官に引き渡していました。

 調べに対し、男は「コロナがまん延しているから自分で使おうと思った」などと供述していますが、容疑については「金は払おうと思っていた」などと否認しています。

愛知2020.05.28 18:57

避難所の開設・運営訓練 新型コロナ対策も 岐阜・高山市

 岐阜県高山市の飛騨高山ビッグアリーナで、避難所の開設から運営までの訓練が28日に行われました。

 新型コロナウイルス対策を踏まえたもので、職員はフェースシールドを装着して避難者の対応にあたったり、防護服を着て感染者を救急搬送するなどしました。

 高山市は今回の訓練の結果も考慮し、6月中旬までに、市独自の「新型コロナ対策避難所開設マニュアル」を作成したいとしています。

岐阜2020.05.28 16:50

長良川鵜飼 観覧船の運航を来月開始へ 岐阜市

 毎年5月11日に開幕する岐阜市の長良川鵜飼。新型コロナウイルスの影響で開幕は延期され、今月22日から鵜匠による漁だけ行われています。

 観覧船の運航について、岐阜市は来月の早い段階での開始を目標に準備を進めています。

 感染予防のため人数制限や船内での飲食の禁止を検討。感染が発生した際、追跡調査できるよう乗船客の連絡先の把握を徹底するとしています。

岐阜2020.05.28 16:49

授業再開前に 児童の準備登校見守る 名古屋・瑞穂区

 来月から授業が再開されるのを前に名古屋市瑞穂区の小学校では、準備登校が始まり、児童の登校を警察と地域のボランティアが見守りました。

 28日朝、瑞穂区の汐路小学校では、久しぶりに児童が登校する姿がみられました。

 校門や学校の近くの交差点には、警察や地域のボランティアが立ち、児童の登校を見守りました。

 名古屋市では、来月1日から小学校の授業が再開されますが、この学校では28日と29日で児童を2つのグループに分けて、分散登校を行い、新型コロナウイルスへの理解を深める時間にするということです。

 新1年生にとっては、休校が続いたことで登校に慣れていないため、警察では見守り活動で危険箇所を覚えてもらうとともに、授業再開日には通学路の交通取り締まりも実施する予定です。

愛知2020.05.28 15:48

新型コロナ感染者の個人情報誤掲載問題 愛知県が対象者に賠償金

 愛知県が新型コロナウイルスの感染者の個人情報を誤ってホームページに掲載した問題で、県は、対象者に賠償金を支払うと発表しました。

 この問題は、今月5日、愛知県のホームページに、新型コロナウイルスの感染者495人分個人情報が誤って掲載されたものです。

 掲載された情報の中には、氏名や入院日、クラスターの名称のほか、交際関係や職業なども記載されていたことが分かっています。

 これを受け、愛知県は28日、氏名が掲載された396人には1人4万円、氏名が掲載されなかった94人についても1人2万円の賠償金を支払うことを明らかにしました。

 過去の裁判例を参考に金額を決めたということです。

 県は、「個人情報の厳格な管理、ダブルチェックなどを徹底し、再発防止に努める」としています。

愛知2020.05.28 15:31

浜松市が移動式PCR検査センター導入

浜松市ではこのほど移動式のPCR検査センターが完成し、5月27日関係者に向けた内覧会が行われた。
浜松市が整備したのは、ドライブスルーやウォークスルー方式で検体が採取できる移動式のPCR検査センターで、5月27日、市や医師会の関係者らに検体を採取する手順などが披露された。
検査センターをトレーラーハウスにすることで、帰国者・接触者外来から離れた地域やクラスターが発生した場所の近くに設置でき、被検者が移動する際の感染拡大リスクを抑えることができると期待されている。
市では第2波、3波が起きた時にも迅速に対応できるよう備えたいと話している。

静岡2020.05.28 13:26

富士サファリパーク営業再開

新型コロナウイルスの影響で休園していた裾野市須山の富士サファリパークが、5月28日営業を再開した。
富士サファリパークは、4月20日から、臨時休園していたが、緊急事態宣言が全面解除されたことを受け、5月28日営業を再開した。感染防止対策を徹底したうえで当面の間は、マイカーでサファリゾーンを見学する「ドライブスルー・サファリ」を営業し、テイクアウトを含む飲食店や動物のふれあいゾーンなど他のエリアは休止する。
また金網越しにライオンやクマにエサをあげられるジャングルバスも運休するという。富士サファリパークでは、今後の状況を見ながら、他の営業エリアを順次再開していく方針だ。

静岡2020.05.28 13:21

起業の支援拠点「ステーションAi」開設1年繰り延べ 愛知県

 愛知県が、新たなビジネスモデルを開発した企業などの支援拠点として整備を進める「ステーションAi」の開設が、新型コロナウイルスの影響で1年ほど遅れることがわかりました。

 愛知県では、スタートアップ(起業)支援のステーションAiの整備について今年1月に実施方針を公表、名古屋市昭和区での建設に向け準備を進めていました。

 しかし、新型コロナの影響で当初、2022年度中としていた開設予定が1年ほど遅れ、2023年11月ごろになるということです。

 今後は、新型コロナ対策など新たな生活様式を取り入れて見直しを行い、今年8月ごろに実施方針を公表するといいます。

 大村秀章知事は「スタートアップの大拠点をつくるプロジェクトは愛知県だけなので、日本経済を担っていくよう再スタートしたい」と話しました。

愛知2020.05.28 12:16

東山動植物園プレオープン、来月の再開に向け予約システム検証

 来月2日から再開する名古屋市の東山動植物園は28日、新しく導入される事前予約システムの動作確認などのためプレオープンしました。

 東山動植物園は新型コロナウイルス感染拡大の影響で先月10日から閉園していますが、緊急事態宣言の解除などをうけ来月2日の再開が決定。園内での密集・密接を避けるため、事前予約システムが導入され、入園者数は一日5000人に限定されます。

 この日は午前9時の時点で4500人ほどが予約していて、親子連れなどが訪れています。

 プレオープンは28、29日の2日間で、予約システムが正常に機能するか検証することにしています。

愛知2020.05.28 12:07

岐阜県の観光業深刻、県民向け宿泊クーポン発行で利用促進策

 岐阜県は27日、新型コロナウイルスの感染拡大で観光に深刻な影響が出ていることを受けて、観光業の関係者を集めた意見交換会を開き、今後の対策などを話し合いました。

 岐阜県庁で開かれた意見交換会には、古田肇知事のほか、県内の旅館経営者や観光関連団体の関係者らが出席しました。

 出席者からは「新型コロナウイルスの第2波、第3波も心配しながらどう営業したらいいのか」「インバウンドの誘客も早めに取り組むべきだ」など観光の立て直しを要望する意見が出されました。

 一方、県は今後の対策として、県内の宿泊施設の利用を促進させるため、県民向けの宿泊クーポンを発行することなどを提示。これらにかかる費用を来月開かれる県議会の補正予算案に盛り込むことにしています。

岐阜2020.05.28 08:29

コロナ医療従事者に最高5万円クオカード 三重県が独自支援策

 三重県は27日、新型コロナウイルス感染者の治療などにあたった医療従事者に1人あたり最高5万円をクオカードで支給する県独自の支援策を発表しました。

 対象は、今年1月から今月25日までに感染者の治療やPCR検査の検体採取業務にあたった三重県内の医療従事者で、5日以上従事した人は5万円分、5日未満の人は3万円分のクオカードを7月から配布するとしています。

 鈴木英敬知事は「これまでのご尽力に県として報いたい。感謝のメッセージを添えて支給する」と述べました。

 県は、この費用として約7000万円を来月の県議会に提出する
補正予算案に盛り込むということです。

三重2020.05.28 08:26

一宮市の衝突事故、危険運転致死容疑で会社役員を逮捕 愛知県警

 愛知県一宮市で27日未明に起きた車どうしの衝突死亡事故で、警察は乗用車を運転していた同県大口町の会社役員・中野貴三容疑者(43)を危険運転致死の疑いで逮捕しました。

 警察によると、27日午前1時10分ごろ、一宮市の県道で、軽乗用車と普通乗用車が正面衝突。軽乗用車に乗っていた一宮市の会社員・中島章博さん(44)が死亡しました。

 普通乗用車を運転していた中野容疑者は、大きく破損した車の状態などから、制御困難なスピードで中島さんの車に衝突し死亡させた疑いがもたれています。

 中野容疑者は「事故を起こしたことは間違いないが、あまり覚えていない」と話しているといいます。

愛知2020.05.28 08:24

新型コロナ対策、高速SAなど運営会社が新しいサービス 名古屋

 高速道路のサービスエリアなどを運営する中日本エクシス(名古屋市)が新型コロナウイルスの感染対策について独自のガイドラインを策定しました。

 サービスエリアやパーキングエリアなどの商業施設におけるこれまでの新型コロナ感染予防対策を、新しい生活様式に対応させたということです。

 来月1日の営業自粛の解除に向けてまとめたもので、(利用客の安心感を高めるため)買い物かごをセルフで消毒できる体制づくりや客同士が向かい合わせにならないよう椅子の配置を工夫、テーブルに間仕切りのアクリル板などを設置するといいます。

 新しい生活様式で変わる利用客のニーズをとらえて新サービスを提供していく考えです。

愛知2020.05.28 08:22

静岡市全国一の暑さ マスクに注意

5月27日の静岡市は30度を超える真夏日で、「全国一」の暑さとなった。汗ばむ暑さの中でもなかなか外せないマスク。しかし、着用によるリスクも知っておかなければいけない。

5月27日、静岡市駿河区の最高気温は31.5℃となり、全国一位となった。こうした中、街の人からは暑さによる悩みが聞かれた。「マスクをしているのもあって結構暑い」「(マスクを)暑い取りたいけど我慢してる」「マスクをしながら夏を過ごさないといけないのかなと思うと不安。暑くて熱中症になりそう」

マスク着用が求められる一方で熱中症のリスクが高まると医師は話す。
医師「マスクのしている部位の温度が上がってくるという事と、喉の渇き具合が分からなくなってきて水分を取り忘れたりして、熱中症リスクが高まると思う」

熱中症対策を取りまとめている環境省と厚労省は、気温・湿度の高い中でのマスクは要注意とし、負担のかかる作業や運動を避け、こまめな水分補給を促している。
また屋外で人と十分な距離2m以上を確保できる場合には、マスクをはずすよう呼びかけている。熱中症以外にもマスク着用のリスクについて、幼児は特に気を付けなければならないと医師は話す。

医師「小さいお子さんは気道、空気の通り道が狭いので、マスクをすることで呼吸をしづらくなる。肺の機能も発達が十分ではないので、心臓や肺に負担がかかると言われている。顔色とか表情の変化に気づかない、気づくのが遅れてしまうといった事かと思う。」

日本小児科医会によると、マスクそのものや嘔吐物による窒息のリスクが高まるとして、2歳未満の子どもにマスクを使用するのはやめるよう呼びかけている。

静岡2020.05.27 20:14

養殖業者を救う 希望の”アジフライ”

新型コロナウイルスの影響で、静岡が誇る養殖のアジが危機に瀕している。養殖業者のピンチを救うカギは…アジフライ。

養殖アジの生産量日本トップクラスを誇る沼津市内浦地区。そこに5年前にオープンしたのが内浦漁協直営の食堂「いけすや」。お店の売りは漁協直営ならではの新鮮さと、「おふくろの味」が楽しめるアジ料理の数々。というのも、調理を担当しているのは地元の主婦のみなさん!その名も「チームIKS」。お母さんたちが作る新鮮なアジ料理を求めて、連日大勢のお客さんで賑わう人気店。

しかし、新型コロナウイルスの影響はここにも…。お店は4月6日から5月末まで臨時休業に。さらに、内浦の養殖アジは出荷先の大半が首都圏の飲食店。そのため、緊急事態宣言が出されてから出荷量は激減。こちらのいけすでは出荷時期を迎えたアジ約5万匹が行き場を失っていた。養殖業者の日吉さんは「(出荷量は)4月に入ってから80パーセント減。一番費用がかかるのは餌代、稚魚を仕入れた稚魚代、支払いが重なってとにかく苦しい状態だ」と話す。

この状況を乗り越えようといけすやの「チームIKS」が立ち上げたのが…「食べて応援!活あじふらいプロジェクト」。養殖業者の力になりたいと、5月13日からいけすやの大人気メニュー、アジフライのネット販売を始めた。注文が入ってからアジをさばいて1枚1枚手作りしている。新鮮なアジで作るため身はふっくら、ジューシーに!販売開始から2週間ほどで約9000枚売れているという。いけすやの店長土屋さんは「一番人気のアジフライを作ってみなさんにお届けすることでアジが少しでも動くといいなという気持ちで始めた。漁師を助ける・この地域を助けるという気持ちと共に、みなさんに食べて頂きたい」と話す。

静岡2020.05.27 20:09

「スズキ」減収減益に 

浜松市の自動車メーカー「スズキ」が発表した2020年3月期の決算は、インドでの四輪の売上高の減少や新型コロナウイルスの影響で減収減益となった。スズキによると、2020年3月期の連結決算は、売上高は3兆4,884億円と前の期と比べ3,831億円減少した。減少理由については、インドの四輪市場の回復の遅れや為替の影響に加え、期末に発生した新型コロナウイルスの影響を受けたという。また、2021年3月期の連結業績の予想と新中期経営計画については、新型コロナウイルスの影響で業績予想をする上での未確定要素が多く、適正かつ合理的な予想値の算出が困難として公表を延期した。

静岡2020.05.27 12:10

無観客でも大声援!?リモート応援の実証実験

緊急事態宣言の解除を受けてスポーツ界では、無観客試合などの対応が検討されている。こうした中、自宅からでも声援を届けることができるリモート応援システムの実証実験が行われた。

26日人のいないIAIスタジアムでは、スピーカーから大きな声援が聞こえた。

これは浜松市の楽器メーカー・ヤマハが開発した「リモート応援システム」でスマートフォンアプリのボタンをタップするだけで拍手や声援などを、スタジアムに設置したスピーカーから届けることができる仕組みだ。

自宅や外出先などでも観客席にいるかのようなリモート応援を楽しむことができる。

またこのアプリでは、自分の声をスタジアムに届けることができる仕組みもある。

26日は28台のスピーカーがスタジアムに設置され、担当者が音の響き方などを確認していた

ヤマハの担当者は「今後、無観客試合や観客を間引いての試合、大声を出すことができない試合も想定されるので、そうした時に活用してほしい」と期待を寄せた。

ヤマハは6月の本格的な実用化を目指していて、今後も実証実験を続けていく。

静岡2020.05.26 20:44

社員におかず一品支給「#タッパーイーツ」で飲食店支援

静岡市の企業が、社員に対し夕食のおかずを1品支給する取り組みを始めた。その名も「#タッパーイーツ」だ。

25日、静岡市の企業では社員にあるものが配られた。

容器の中に入っていたのは県内産の野菜が添えられたローストビーフ!

これは週に1度、夕食のおかず1品を社員に無料で支給する「#タッパーイーツ」という取り組みで、建設会社の「アースシフト」が飲食店の支援と社員の福利厚生のために25日から始めた。

アースシフトの近藤専務は「テイクアウトするならごみを出さないエコなスタイルのほうがいい。タッパーイーツとネーミングも決めて、社内のイベントとして楽しんでいけたら」と話した。

25日は注文を受けたビュッフェレストラン「ぶどうの丘」がローストビーフを作り、約70人分のタッパーに一つずつ詰めていた。

飲食店らは「まとまった数の料理をご用意できるという点で非常に効率的でプラスになる」と喜びの声も聞かれた。

受け取った料理は、取り組みを伝える手紙と共に社員に配られる。

アースシフトの社員は「家族も本当に喜んでるし毎週ずっと楽しみだ」と話した。

会社側から飲食店への支援の輪を広げていきたいと話す
近藤専務は「これが10社、100社になれば静岡の街中にそれなりの経済効果があると思うし、そこまで広めてこそ意味がある」と前向きな姿勢だ。

この取り組みは、依頼する飲食店を変えながら毎週続ける方針だ。

静岡2020.05.26 20:07

新東名でタンクローリー横転 薬品漏れ出す

26日午前、裾野市の新東名下り線でタンクローリーが横転し、積んでいた薬品が漏れ出す事故があった。

事故があったのは裾野市葛山の新東名下り線で、午前6時半ごろタンクローリーが路肩に停車中の工事車両に衝突し横転した。

この事故で工事車両に乗っていた40代の男性が軽いけがをした。

現場では車線を広げるの工事を行っていて、事故によりタンクローリーが積んでいた「塩化亜鉛溶液」が漏れ出した。

現場では中和剤をまくなどの処理により車線規制を行っていたが、午後5時半ごろ規制が解除された。

静岡2020.05.26 19:55

イワガキぷりっぷり、コロナなんの個人向け出荷盛ん 三重・紀北町

 三重県紀北町でイワガキの出荷が最盛期を迎えています。今年は新型コロナウイルスの影響でレストランなどからの注文が減り、多くが個人向けだといいます。

 イワガキはマガキに比べてひと回り以上大きいのが特長で、紀北町の名倉湾では筏(いかだ)からつるされ、海の中で約2年半育てられた重さ500グラムほどのイワガキを丁寧に引き上げています。

 イワガキを養殖している保紀丸水産によると、今年は最高の出来だといいますが、新型コロナの影響でホテルやレストランからの注文がほとんどなく、個人向けの出荷が多くなっているということです。

三重2020.05.26 11:57

「アベノマスク」配布開始 県内はまだ1.7%

政府が全世帯に2枚ずつ配布する「布マスク」県内でも週末から一部で配達が始まったが、県内全体のわずか1.7%にとどまっている。

23日から県内で配達が始まった、いわゆる“アベノマスク”

県内約166万か所に2枚ずつ郵送されるが、静岡中央郵便局には2万8800世帯分のマスクが到着。

23日と25日、静岡市葵区の一部に配達された。

受け取った人のなかには「待っていたのでうれしいが遅い」という声もあった。


 25日静岡市の中心街では「まだ受け取ってない」という人が多かったが、受け取った人は「だいぶ来るのが遅いなというのと、まだ静岡は葵区だけみたいなので中途半端」と疑問を抱く人も。

まだ届いていない人は「マスクが高騰していて足りないときに順々にいろんなところに配ってほしかった」と話した人もいた。

県内でマスクが届いたのは静岡中央郵便局の配達エリアの約3割で、県内全体でみると1.7%。

日本郵便の担当者は「ほかの地域については今後、いつマスクが届くのかわからない」と話している。

静岡2020.05.25 21:14

学校再開 子供たちに必要な心のケアとは

25日多くの市町や県立高校などで授業が再開した。

静岡市の小学校でも子供たちが元気に登校する姿が見られたが、長い休校による影響が心配されている

25日は県立高校で授業が再開したほか、静岡市などの多くの市町の公立小中学校でも学校生活が再び始まった。

静岡市立葵小学校では、児童らがそれぞれの教室で先生や友達と久々に再会した。

少し緊張気味の子ども達に、先生はひとりひとりに丁寧に声をかけ新型コロナウィルスの対策についてもわかりやすく説明していた。

国が示している「新しい生活様式」について子どもたちに伝えるため、イラスト付きで先週資料を作成した学校の先生たちは「前向きにとらえていける言葉にしたから、それを子どもたちが前向きに捉えて生活してくれるといい」と話した。

職員会議では、休校中に分散登校していた子どもたちの様子について話し合い、学習の遅れや、運動会などの行事が中止となるなど様々な問題があがった。

教員たちは「まずは子どもの心のケアと、学校に行くと楽しい、安心だなと思える週にしたいと思う」と話した。


 長い休校が続いたことで子どもたちの心にはどのような影響があるの。静岡大学教育学部の香野毅教授は「春休みに卒業式だったり入学式だったり、春の出会いの場所だったり、普段何気なく体験していたことが失われたというところが大きな特徴だと考えている。お子さんストレスの反応は10人いれば10通りあると言えるので、いつもとちょっと違うな、という様子を見ていただくのがいいと思う」と話した


子どもたちへの対応について大切なポイントを聞くと
「この間、頑張ってくれたのでそれに対してねぎらいをする事。楽しみにしていたことだったり、行事だったりいろんなものを子どもたちが手に入れられなかったことに、私たちがまず思いを寄せて一緒にその気持ちを聞くことはできるし、残念だった気持ちに寄り添ってあげてほしい」と話していた。

静岡2020.05.25 21:10

J2ジュビロ磐田 1か月ぶり練習再開

新型コロナウイルスの影響で練習を中断していたジュビロ磐田が25日、1か月ぶりに練習を再開した。

今シーズンJ1昇格を狙うジュビロ磐田。

1か月ぶりの練習再開となった25日は選手たちを3グループに分け、それぞれ時間差で汗を流した。

選手たちは体幹トレーニングで体をほぐしたあとパス練習などを行った。

当面の間、新型コロナ対策のため練習は非公開で行う予定だ。

大井健太郎主将は「Jリーグがいつ始まってもいいように準備する。今後暑くなってくるのでコンディションをしっかり整えられるような練習にできればと思う」と再会を見据えた。

Jリーグは29日の委員会でリーグ戦再開の日程を発表する予定だ。

静岡2020.05.25 21:05

岐阜市内の小学校 再開を前に警察官が見守るなか分散登校実施

 岐阜市内の小学校で25日、来月からの再開を前に分散登校が行われ、警察官が見守るなか半分ほどの児童が登校しました。

 校舎に入る前に体温のチェックなどが行われ、児童たちは間隔をあけて並んでいました。

 教室では感染防止のため、手洗いやトイレに関する注意点やボールを使った遊びはしばらくできないなど、新学期からの新しい学校生活のルールが説明されました。

岐阜2020.05.25 17:09

ネットカフェ強盗 男は逃走中

 5月25日未明、静岡市駿河区のネットカフェに男が押し入り現金数万円を奪って逃げる強盗事件があった。
 警察によると、事件があったのは静岡市駿河区のインターネットカフェ「快活CLUB静岡曲金店」で、5月25日午前1時ごろ男が30代の男性店員に対し刃物のようなものを突き付け「金を出せ」と脅した。男性店員がレジを開けると男は売上金数万円を奪って逃げた。当時、店は営業中だったが店員や客にけがはなかった。
 男は身長170センチから180センチでマスク姿、黒のパーカーを着ていたという。警察が逃げた男の行方を追っている。

静岡2020.05.25 12:19

約1か月半ぶり 静岡市で学校再開

 5月25日は多くの公立の小中学校や県立高校などで学校が再開され、静岡市の小学校でも久しぶりに全校児童が登校する姿が見られた。
 静岡市立葵小学校では午前7時半ごろ、約1か月半ぶりに全校児童が登校した。先生は「皆さんと授業ができると思うとわくわくする」と話した。
 各教室では担任の先生が学校生活の中で気を付けるべき新型コロナ対策についてわかりやすく説明していた。
 児童は「とてもうれしい。今まで話さなかった友達とも話したい」と学校の再開を喜んでいた。
 静岡市では5月25日、公立の小学校86校と中学校43校などで学校が再開している。

静岡2020.05.25 12:17

運転免許更新手続き 一部再開

 新型コロナウイルスへの感染防止のため4月から休止されていた運転免許の更新手続きの一部が、5月24日から再開された。
 再開されたのは、県内3か所にある運転免許センターでの、優良運転者とすでに講習を受けた高齢者の更新手続き。
 県警は、新型コロナウイルスの感染防止策として消毒液を設置し、順番待ちの列や講習会場で、来場者が一定の距離を保てるようにした。6月8日からは各警察署の窓口を含めた全ての更新手続きが再開される予定。

静岡2020.05.24 19:28

熱海病院の男性職員がコロナ感染

 県は、熱海市の感染症指定医療機関に勤務する男性職員が新型コロナウイルスに感染したと発表した。
 感染が確認されたのは、国際医療福祉大学熱海病院の男性職員。男性は5月21日に発症したとみられ、その前2日間は三島市の自宅から徒歩と在来線で通勤し、発症後は出勤していなかった。
 濃厚接触者は病院職員や入院、外来患者でこのうち入院患者は全員陰性が確認されている。
 熱海病院は新型コロナ感染者を受け入れているが、男性との接触はなく、すでに院内の消毒を行い5月25日以降も通常通り診療を行うという。

静岡2020.05.24 19:23

富士山 県道も冬季閉鎖を継続

 富士山5合目へ続く県道について、県はことしの夏山シーズン中も通行止めを継続することにした。
 冬季閉鎖が継続されるのは、麓から5合目まで続く富士宮口・須走口・御殿場口の県道。
 県は、相当数の観光客が5合目を訪れる恐れがあるとして登山シーズンの終わる9月10日までは閉鎖を継続する方針だという。
 なお、5合目から山頂へと続く登山道はすでに閉鎖が決まっている。

静岡2020.05.24 12:11

アベノマスク 県内でも配達始まる

政府が全世帯に2枚ずつ配布する「布マスク」について県内でも一部で23日から配達が始まった。
政府が全世帯に2枚ずつ配布する布製のマスクは、県内約166万か所に郵送される。このうち静岡中央郵便局には22日、2万8800世帯分のマスクが到着し、23日から静岡市葵区の一部に配達が始まった。
静岡中央郵便局では23日と25日に分けて配達するという。
マスクを受け取った人は「小さめなのでどうかなっていう気持ちはある。待っていたのでうれしいんだけど。遅いだよね」と話していた。また、取材した人の多くが、政府の対応の遅さや費用がかかりすぎていると指摘していた。
県内でマスクが届いたのは静岡中央郵便局だけで、日本郵便の担当者は、県内の、このほかの地域については「今後、いつマスクが届くのかわからない」と話している。

静岡2020.05.24 12:08

袋井市オンライン申請一時休止

一律10万円の給付金のオンライン申請について、袋井市では6月30日まで一時休止にすると発表した。袋井市では10万円の給付金のオンライン申請について、22日現在1200件以上の申請のうちおよそ1割に入力ミスがあった。市では同じ人が何回も申請を行っていたケースもあり、給付に遅れが出る可能性があるとして6月30日までオンライン申請の一時休止を決定した。袋井市では郵送申請の書類を5日前倒しで開始し、迅速な給付に努めるという。

静岡2020.05.23 12:00

沼津市の小中学校 夏休み短縮10日間に

沼津市は小中学校の夏休みを大幅に短縮し10日間にすると発表した。他の市町でも夏休みの短縮などが検討されている。

新型コロナウイルスの感染防止のため沼津市は小中学校を今月17日までの約1か月間休校にしていた。

そのため「授業日数確保のためにはやむを得ない」として、ことしの夏休みを23日短縮し10日間にすると発表した。

当初、夏休みは7月23日からの33日間で予定されていたが、ことしは8月8日からの10日間に変更される。

市内の小学校に通う子どもとその親からは「悲しい」「仕方ない」などの声が聞かれた。

県内で先駆けて決まった夏休みの大幅短縮。

沼津市の担当者は「授業日数確保するため、また学習を保障するため仕方なかった。朝の時間を使って補習したり家庭学習を工夫したり学力の保障を行いたい」と話した。

また富士市でも小中学校の夏休みを20日間に短縮すると決定している。

その他の市町でも土曜授業や夏休みの短縮などを検討する動きがあり、対応が分かれそうだ。

静岡2020.05.22 21:43

清水・桜ヶ丘病院移転 規模縮小案が浮上

静岡市清水区の桜ヶ丘病院の移転計画について、病院を運営するJCHO(地域医療機能推進機構)が静岡市に対し移転する病院の規模を縮小する案を示していたことが分かった。

桜が丘病院の移転計画は、静岡市が老朽化した清水庁舎を清水駅東口公園へ移転し、その跡地に桜ヶ丘病院を移転しようというものだ。

関係者によると病院を運営するJCHO側が静岡市に示したのは、移転する桜ヶ丘病院の“規模を縮小”し、入院機能は静岡市立清水病院に統合する案だという。

現在、桜ヶ丘病院の病床は199床あるが、移転する病院には入院機能をなくし、外来や救急対応といった機能に絞るという。

病院側が示した“規模縮小案”の背景には医師不足と病床の稼働率がある。医師不足は県全域でも課題となっているが、桜ヶ丘病院も規模の割に医師が不足しているという。

また病床の稼働率も近年50%台で推移していて低迷している。

こうした状況から、仮に現状の規模で移転したとしても「効率の良い病院経営ができない」と懸念されている。

病院側が示した「縮小移転案」について静岡市の田辺市長は「市行政としてこれだけ基金を使ってしまったので様々な計画の見直しをしていかないといけない。具体的にはこれからだ」と話し、移転計画の見直しも視野に協議する考えを示した。


 桜ヶ丘病院を経営するJCHO(地域医療機能推進機構)は「あくまでも“案の一つ”であり、正式な提案ではない」と話している。

ただ「赤字が出ない病院を作ることが前提」とも話していて、医師が確保できずに移転しても病院の機能や経営に悪影響を及ぼすという考えがあるようだ。

関係者によると、移転計画について桜ヶ丘病院の院長と田辺市長は早ければ来週中にも会談する予定だという。

静岡2020.05.22 21:32

応募殺到 県が臨時学生アルバイト採用

新型コロナの影響を受ける学生たちを支援しようと、県は今週から臨時の学生アルバイトの採用を始めている。すでに募集枠を上回る応募が来ているという。

22日朝、県庁に登庁したのは静岡大学3年生の大石菜摘さん。県の“臨時職員”としてアルバイトをしている。

県が学生バイトを採用したのは、新型コロナの影響でアルバイト先が休業になり収入が減少した学生が多くいるためだ。

大阪体育大学の調査では35%の学生が4月以降のアルバイト収入が「大きく減少する可能性がある」と回答し、計7割を超える学生が「減少の可能性がある」と回答した。

大石さんも2つのアルバイトを掛け持ち、月に5~6万円の収入を生活費の一部に充てていたが仕事は減っているという。

県では新型コロナに関連する業務が増えていることから学生バイトに事務作業などを手伝ってもらうことにしている。

大石さんは「ずっと県庁の仕事に興味があって働きたいと思っていた」と話す。

県は学生バイトの募集期間を5月29日までとしていたが、すでに募集枠50人を超える90人ほどの応募がきているため、22日で締め切る予定だという。

静岡2020.05.22 21:07

長泉町殺人事件 容疑を否認

長泉町で義理の母親を殺害した疑いで逮捕された31歳の女が、22日朝に送検された。女は容疑を否認しているという。

送検された長泉町の無職、諏訪部麻衣容疑者はことし3月、自宅で義理の母親の則子さんを刃物で刺して殺害した疑いがもたれている。

捜査関係者によると麻衣容疑者は犯行後、血の付いた衣服を着替えて消防に通報し、警察に「則子さんが男ともみあう姿を見た」と説明していた。

また、麻衣容疑者は容疑を否認しているという。

則子さんの上半身には抵抗したあとが残っていて、警察は2人に何らかのトラブルがあったとみて調べている。

静岡2020.05.22 12:22

動き出した温泉地”熱海”

県内有数の観光地、熱海では市が独自で行った飲食店などへの休業要請が解除された。

待ちわびた営業再開。どんな一日となったのか。

21日午前8時半…。熱海駅前の商店街では今までほとんどのお店でシャッターが閉まっていたが、次から次へとお店が開いていった。

熱海市は首都圏の来訪者が多いことから休業要請を「20日」まで延長していた。

それぞれの店が客を出迎える準備に追われた。

本来なら客足が伸びるのは午後から。期待と不安が入り混じる。

観光施設も21日から営業を再開した。

去年29万人の来園者があったアカオハーブ&ローズガーデンでは、午前に取材に訪れると、来園者は数人だった…。

職員は「どれだけお客様が来るかわからないが、まずは静岡県内のお客様から少しずつでもご来園頂けたらと思う」と話した。

園内のバラは600種類で、6月中旬ごろにかけて見頃になる。

再び昼過ぎに駅前の商店街を訪ねると。人通りは少ない印象だった。

店舗などは「観光客が戻らないと商店街にも人が流れてこない」と話している。


一方、約1カ月ぶりに営業を再開した旅館では、久しぶりに暖簾をかけた。

旅館の社長は「感無量。いよいよ始まるので頑張る」と意気込んだ。

こちらの旅館では休業期間を利用して、貸し切り露天風呂をリニューアルした。

さらに、“密”を避けるため、大浴場を貸し切り風呂にしたり、カラオケルームを個室の食事スペースにしたりする対策をとった。

全22室中で21日の利用客は6組13人。

6月の売り上げの目標は例年の半分ほどだという。

熱海市の斉藤市長は「経済を動かしていく段階についたと思っているが、緊急事態宣言が解除されていない神奈川県と接するなど油断は禁物だと思っている」

また21日政府は、関西3府県の緊急事態宣言を解除する方針を示した一方、東京など首都圏の解除は来週以降に持ち越した。

熱海市内の国道では現在も来訪自粛を呼び掛けている。

このところ年間300万人以上の宿泊者数を記録している熱海市に、にぎわいが戻るのはいつになるのか。

静岡2020.05.21 20:46

”おうち時間”命を守る災害対策

新型コロナウイルスの影響で自宅で過ごす時間が増える中、その時間を使って災害から命を守ろうという動きが広がりをみせている。

ウェブ会議を使って行われているのは、防災士による防災講座。

この日のテーマは「避難対策」だ。

いま、家での時間を災害対策に充てようという動きが広がっている。

いつ発生するか分からない地震。

19日には岐阜県高山市で震度4などやや強い地震が相次いだ。

県内で心配されるのは南海トラフ巨大地震。

県の被害想定では、県内の死者は最大で10万5000人にのぼると想定されている。

そこで、おうち時間を活用し命を守ろうと考えたのが浜松市の防災士波多野友美さんだ。

普段から地域防災の講演を行っている波多野さんは、コロナ禍で災害が起きたら避難所が機能するのか不安を感じていた。

波多野さんは「いま家にいて、何かあったら避難所に集まれるのか?食料とか供給されるのか?不安はあった。」と疑問を抱いている。

そこで今回波多野さんに、災害時に避難所ではなく在宅避難をするためのポイント”防災備蓄”について聞いた。

まずは「防災収納術」だ。

台所にある非常食を見せてもらうと…。

特に防災食というのは揃えておらず、普段食べているもので日持ちするものを中心だ。

お勧めするのはローリングストックという備蓄方法。

普段から食品を買いだめておき消費したら買い足すことで、非常食の収納スペースが小規模になる。

次は生活に欠かすことのできない「水」は、約2週間分が保管されていた。

賞味期限が切れてしまった水も捨てずにとっておき、顔を洗ったり体を洗ったり使えるのでそのままとっておく事がポイントだ。

自宅で避難生活をする場合、大人1人あたりに1日約3リットルの水が必要になる。

いつ発生するかわからない災害に、おうち時間を使って自宅の災害対策を見直したい。

静岡2020.05.21 20:34

長泉町殺人 犯行後に着替えか

長泉町で義理の母親を殺害した疑いで逮捕された31歳の女が、犯行後に血の付いた衣服を着替え消防に通報したとみられることがわかった。この事件はことし3月、長泉町で諏訪部則子さんの胸や腹を刃物で刺して殺害した疑いで、義理の娘の麻衣容疑者が逮捕されたもの。捜査関係者によると、麻衣容疑者は、則子さんを刺した後、血の付いた衣服を着替えたとみられることがわかった。麻衣容疑者はその後、消防に通報し、警察には「則子さんが玄関で男ともみ合う姿を見た」と説明していた。警察は麻衣容疑者がうその説明をして犯行を隠そうとしたとみて調べを進めている。

静岡2020.05.21 13:20

マスクで肌トラブル 医師に聞いた対策は?

今や私たちの生活に「マスク」は欠かせないものになっているが、このマスクが原因で起こる肌トラブルに悩む人が増えている。

 5月14日、静岡県を含む39県で緊急事態宣言が解除された。解除後も新型コロナウイルス感染拡大を防ぐため私たちに求められているのが「新しい生活様式」。そのひとつに「外出時は症状がなくてもマスクを着用」とある。

感染拡大を防ぐために必要な「マスク」だが、このマスクによる肌トラブルに悩む人が増えていると「わたなべ形成外科・肌のクリニック」院長の渡辺スヨン医師は話す。

渡辺医師「日本では冬になるとインフルエンザウイルスなどの予防のため、また春には花粉症対策でマスクを引き続き着用する方が多い」

しかし、ことしは花粉の飛散が落ち着いても新型コロナによりマスクを着け続けたため「ここまで長期的にマスクを着用することは近年なかったことなので、マスクによる肌荒れの患者さんが最近明らかに増えている」と話す。

では、マスクによる肌荒れはなぜ起こるのか?

渡辺医師は「主な原因として、長時間のマスク着用により喋るたびにマスクで顔が擦れて角質が傷ついてしまうことで肌がダメージを受けて荒れてしまうことが考えられる」と話す。

マスクによる肌荒れを減らすためにできる対策については「マスクの素材としては紙よりもガーゼの方が肌トラブルは少ないと思う」「マスク着用前にワセリンなどの保護クリームを塗るのも効果的だ」と話す。

また、すれやすい部分にコットンを貼って保護するのもおすすめだという。

渡辺医師「本来なら肌荒れが酷い場合は皮膚科を受診していただくのががいいかと思うが、この時期病院受診は、緊急や重症で無ければなるべく避けたいと思っている方も多いかと思う。十分な休息や規則正しい生活、ストレスをためないなどを基本として、まずはご自身で改善すべき点を考慮して実行してみるのが良いかと思う。」

静岡2020.05.20 20:49

「9月入学」2つの案に賛否

文部科学省は19日、9月入学制の協議のたたき台となる2案を示した。それが9月入学に「1年で一斉に移行する案」と「5年かけて段階的に移行する案」だ。

「一斉移行」の案の場合、1年で移行は完了するがその年は17か月間に生まれた子どもたちが同じ学年となる。

一方の「段階的に移行」する案は、入学する子どもと時期を1年ごとに1か月後ろにずらしていく。この場合は13か月間に生まれた子供が同じ学年になり5年間をかけて9月入学にする。

この9月入学について県民からは「世界に合わせて9月の方がいいのかなと思う」「今の子どもたちは4月入学がいきなり9月になっちゃうから戸惑いもあると思うが、9月に慣れれば9月でもいいと思う」などさまざまな声が聞かれた。

学校教育に詳しい静岡大学の村山功教授は「1年で9月入学に移行」した場合は一部の子どもに負担が集中すると指摘する。

村山教授「9月入学の年にあたった子どもたちは1学年が今までの1.4倍になると言われている。それがこの先ずっと中学・高校・大学受験、就職までずっと1.4倍がついて回るので、この年の子どもだけずっと厳しい状況が続く」

このほかに教員や設備の不足、9月入学を待つ5か月間の経済的な負担などを課題にあげた。

一方、「5年をかけ段階的に移行」することについては

村山教授「システムを毎年改修しなければいけない話になっていくと、これもまた大変になる」「教育内容自体も入れ替えたりということで、かなり大変になると思う」と話した

静岡2020.05.20 20:37

長泉町殺人 通報した義理の娘を逮捕

今年3月、長泉町の住宅で69歳の女性が殺害された事件で、警察は31歳の義理の娘を逮捕した。

逮捕されたのは長泉町下土狩の無職、諏訪部麻衣容疑者(31)。今年3月、夫の母親である則子さん(69)を刃物で複数回刺して殺害した疑いがもたれている。

警察によると、則子さんは玄関に倒れていて近くには血の付いた包丁が残されていたが、麻衣容疑者は「則子さんが男ともみ合う姿を見た」と警察に説明していた。

その後の捜査で、ほかの人物が家に入った形跡がないことなどから麻衣容疑者の逮捕に至ったという。
麻衣容疑者は夫と則子さんと3人暮らしで、当時夫は仕事で外出中だった。

警察は麻衣容疑者の認否を明らかにしていないが、犯行の動機などを詳しく調べている。

静岡2020.05.20 20:26

もっと読み込む

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース