東海のニュース

浜松市 教師の校内スマホ禁止へ

相次ぐ不祥事を受け教師のスマホ所持が禁止になる。浜松市は学校内で教職員のスマートフォンの所持を原則禁止にするなどのガイドラインをまとめた。18日、浜松市の花井教育長は小学校から高校までのすべての校長を前に訓示し、学校における「SNS利用に関するガイドライン」を通達した。ガイドラインでは教職員はスマートフォンを職員室で管理することとし、教室などに持ち込むことや、SNSで保護者や児童生徒と1対1でやり取りすることを原則禁止とした。校外の活動で必要な時も事前に管理職の許可を求めている。教育委員会が厳しいルールを設けたのは8月以降、教職員の免職や停職が5件相次いだためで、このうち4件がSNSで生徒と個人的に連絡を取っていたことや、学校内での盗撮などスマートフォンの使用が問題となっていた。また、県教委によると政令市を除く県内の学校でも生徒と個人的に連絡を取ったことが発端となったわいせつ事案で今年度3人の教職員が免職となっている。県教委もSNSのルール作りなど対策を検討しているという。

静岡2019.11.18 19:53

「京アニみたいにー」と電話、元従業員の男逮捕 愛知県警

 名古屋市南区にある元の勤務先に今月14日、「京アニみたいにガソリンまけば全焼だな」と電話をかけ、業務を妨害した疑いで、大阪市の無職・中島直樹容疑者(51)が18日、逮捕されました。

 事件直後に会社から110番通報を受けた警察が捜査。電話の追跡捜査などから中島容疑者が浮上しました。

 調べに対し中島容疑者は、「いじめられた恨みを晴らすため」などと容疑を認めているということです。

愛知2019.11.18 19:02

注意した男性殴り…“迷惑ハト男”また逮捕

ハトのエサやりをめぐり傷害容疑で逮捕された男。実は、3年前から“有名な人物”だった。執行猶予中にもかかわらず、また起こした事件とは──。 ◆今回、逮捕された経緯は 名古屋市南区に設置された防犯カメラの映像。そこにやってきたのは、帽子をかぶり、ジャンパーを着た1人の男。何かの準備をすると、自転車を引いてどこかに出掛けていく。この男はその後、ハトのエサやりをめぐり傷害容疑で逮捕された。 警察官の誘導に素直に応じる男は、村永義雄容疑者(64)。暴行を受けたという男性は── 被害にあった男性「ハトのエサあんたまいたねって、こんな所でまかないでよって言ったら、『なんでだ、俺の勝手だろ』という話で」 男性が犬の散歩をしていると、エサがまかれた跡を発見。辺りを見ると、ベンチに腰掛ける村永容疑者が。注意をすると、村永容疑者は「まいちゃいかん法なんかあるんか」と逆上し、ほうきで男性を殴ったという。 ◆3年前から“有名” 過去のトラブルとは 村永容疑者は、実は3年前から“有名な人物”だった。 カメラに勢いよく水をかける男。これは、当時の村永容疑者を撮影した映像(2016年2月放送)だ。自宅の前でハトにエサを与え、近所の住民がフンなどに悩まされていた。そして2017年、今回と同様の事件を起こし裁判沙汰に。その後、有罪判決を受け、執行猶予中だったという。 村永容疑者は調べに対し、「公園でハトにエサをやっていたことを注意されて腹が立った」などと容疑を認めているという。

愛知2019.11.18 18:47

「金がなくなり盗んだ」軍用品コレクターの男供述 三重県警

 三重県津市の歴史資料館で展示されていた旧・日本軍の海軍航空隊の手袋などが盗まれた事件で、逮捕された同県四日市市の工員・高倉清彦容疑者(48)が、警察の調べに対し「以前は金を出して軍隊関連の資料を購入していたが、金がなくなり買えなくなったから盗んだ」と供述していることが新たに分かりました。

 高倉容疑者は軍隊関連のコレクターとみられ、自宅からは軍隊の関連品40点余りが押収されました。

三重2019.11.18 17:14

台風被災の長野市へ、ボランティアバスで復興支援 愛知県

 台風19号で被災した長野市で災害ボランティアが不足していることを受け、愛知県は18日、県内7市の社会福祉協議会と連携し、県内各地から長野市へボランティアを運ぶバスを運行することを明らかにしました。

 来月上旬までに5便程度予定されており、運行費用約130万円は県が負担、宿泊費などは参加者の自己負担となります。

 第一陣は、今月24日に岡崎市から長野市に入り、泥のかき出しや家財の片付けなどにあたるということです。

愛知2019.11.18 17:13

オスプレイ飛来に改めて反対表明、三重・伊勢市の鈴木市長

 滋賀県などで12月に行われる自衛隊とアメリカ海兵隊との合同訓練で、オスプレイが機体整備のため三重県伊勢市の明野駐屯地に飛来する予定になっていることについて、伊勢市の鈴木健一市長は18日、改めてオスプレイの飛来に反対しました。

 明野駐屯地には今年2月にもオスプレイが飛来しており、鈴木市長は一貫して飛来に反対していました。

 防衛省の職員はこの日、伊勢市役所を訪れ、鈴木市長に「日米連携強化のためには必要」と説明しましたが、市長は「住民の安全を考えると受け入れられない」と改めて反対の意向を表明しました。

三重2019.11.18 17:13

下田市などで震度4 地震相次ぐ

17日夜から18日未明にかけ、伊豆大島近海を震源とする地震が相次ぎ、下田市などで震度4を観測した。気象庁によると、17日午後8時5分ごろ伊豆大島近海を震源とする地震があり、下田市と東伊豆町、河津町で震度4を観測するなど、広い範囲で揺れを観測した。震源の深さは10キロで、地震の規模を示すマグニチュードは4.9と推定される。その後、18日未明までに3回伊豆大島近海を震源とする地震があり、下田市などで震度1を観測した。気象庁によると、今のところ活発な地震活動は見られていないという。

静岡2019.11.18 14:50

「女性の人権ホットライン」LINEでも受け付け 名古屋法務局

 女性がDVやストーカーなどの被害を相談できるホットラインの強化週間が18日から始まり、名古屋法務局では新たにLINE(ライン)での相談も受け付けています。

 この「女性の人権ホットライン」は、夫やパートナーからの暴力や職場でのセクハラ、ストーカー被害など女性をめぐる様々な人権問題の解決を図ることを目的に行われており、毎年この時期は時間を延長して相談を受け付けています。

 名古屋法務局では、全国で初めて今年8月からLINEでの相談も受け付けており、開始から約3か月で10代の学生を中心に、いじめや恋愛相談など800件以上の相談が寄せられているといいます。

 強化週間は24日までで、午前8時半から、通常より約2時間長い午後7時まで相談を受け付けています。

【ホットライン】0570ー070ー810

愛知2019.11.18 11:58

デンキウナギの発電にあわせツリー点灯 岐阜・各務原市の水族館

 クリスマスまであとひと月あまり。岐阜県各務原市の水族館「アクア・トトぎふ」で、デンキウナギの発電に合わせてクリスマスツリーが点灯される特別展が今月から開かれ、訪れた子どもたちを楽しませています。

 水槽の中でゆったりと過ごしているデンキウナギ。ウナギが動くと発せられた電気を感知し、そのタイミングに合わせて、水槽横のクリスマスツリーが点灯される仕組みになっています。

 見学に訪れた子どもたちは、珍しい光景に目を輝かせながら見入っていました。この特別展はクリスマス当日の12月25日まで開催されています。

岐阜2019.11.18 11:56

盗んだ軍用品「リサイクル店に売った」資料館ドロの男 三重県警

 三重県津市の歴史資料館で旧・日本海軍の展示品を盗んだとして県警に逮捕された四日市市の工員・高倉清彦容疑者(48)が「東海3県の戦争資料館で50点以上を盗んだ。一部をリサイクルショップに売った」などと供述していることがわかりました。

 警察によると、高倉容疑者は「津市香良洲歴史資料館」で展示されていた三重海軍航空隊の手袋とゴーグルを盗んだ疑いで逮捕されました。調べに対し容疑を認めています。

 高倉容疑者は軍隊関連のコレクターとみられ、逮捕前に自宅から軍隊の関連品約50点が見つかっていました。

 警察は高倉容疑者の自宅を家宅捜索し、調べを進める方針です。

三重2019.11.18 11:52

旧海軍航空隊の飛行手袋 歴史資料館で盗む

三重県津市の歴史資料館から旧日本海軍航空隊の飛行手袋などを盗んだとして、警察は自首してきた48歳の男を逮捕した。 逮捕されたのは三重県四日市市の工員・高倉清彦容疑者。警察によると、高倉容疑者は先月31日から今月15日までの間、津市にある歴史資料館の三重海軍航空隊の展示室で、マネキンにつけて展示されていた飛行手袋とゴーグルを盗んだ疑いが持たれている。 今月15日に盗難が発覚し、高倉容疑者は17日、警察署に自首してきたところを逮捕された。調べに対して、軍隊に関係する物を集め、「今年の夏頃から東海3県の資料館で50点以上を盗んだ」と供述しているという。

三重2019.11.18 11:02

津市の資料館から旧海軍航空隊用品盗んだ容疑、48歳男を逮捕

 三重県津市の歴史資料館から旧・日本軍の海軍航空隊の飛行手袋などが盗まれた事件で、四日市市の工員・高倉清彦容疑者(48)が17日、警察署に自首し、窃盗の疑いで逮捕されました。

 警察によると、高倉容疑者は10月31日から今月15日までの間に、「津市香良洲歴史資料館」の三重海軍航空隊の展示室で、マネキンに着けて展示されていた飛行手袋とゴーグルを盗んだ疑いがもたれています。

 高倉容疑者は軍隊に関係する物品を集め、「今年の夏ごろから東海3県の資料館で50点以上を盗んだ」と供述しているといいます。

三重2019.11.18 07:56

下田市などで震度4の地震

17日午後8時5分ごろ、県内で震度4の地震があった。この地震による津波の心配はない。震源は伊豆大島近海で深さは10キロ
地震の規模を示すマグニチュードは4.9と推定される


震度4 下田市、東伊豆町、河津町

震度3 南伊豆町、松崎町、西伊豆町

震度2 静岡市清水区、静岡市駿河区、沼津市、富士宮市、伊東市
    焼津市、伊豆市、牧之原市

震度1 静岡市葵区、富士市、三島市、掛川市、藤枝市、島田市
    袋井市、菊川市、浜松市天竜区、御前崎市、伊豆の国市
    熱海市、函南町、吉田町、川根本町

静岡2019.11.17 21:33

恵那山で男性の遺体発見 左胸に刺し傷、事件・自殺の両面で捜査 岐阜・中津川市

 16日午後、岐阜県中津川市にある恵那山の山中で、刺し傷がある男性の遺体が見つかりました。警察は事件と自殺の両面で調べています。

 警察によりますと、16日午後2時15分ごろ、恵那山の山中で登山客が草むらにうつぶせで倒れている男性の遺体を発見しました。

 遺体は30ー40歳ぐらいで、登山靴を履き、ジャンパーを着ていて、着衣に乱れはありませんでしたが、左胸に刺し傷があり、付近には血のようなものがついた果物ナイフが落ちていたということです。

 警察は身元の確認を急ぐとともに、事件と自殺の両面で調べています。

岐阜2019.11.17 18:56

名古屋とシンガポールの教員が「教育」テーマに討論会 名古屋・中区

 17日、名古屋市中区でシンガポールの教員らが参加する「教育」をテーマにした討論会が開かれました。

 名古屋ーシンガポール間の就航30周年を記念してシンガポール航空が、名古屋市教育委員会と共催で行ったもので、初めての取り組みです。

 名古屋市からは生徒の心のケアへの取り組みが発表されるなど「教育」をテーマに、両都市で約60人の教員らが知識を共有し、議論を深めていました。

 シンガポールは論理的思考の教育に定評があり、市はさらなる教育レベルの向上に役立てていきたいとしています。

愛知2019.11.17 18:54

中部横断道富沢IC~南部IC間開通

中部横断自動車道の富沢~南部間が開通し、関係者による「走り初め」などが行われた。17日開通したのは、中部横断道富沢IC~南部IC間の6、7キロだ。開通に先立ち式典が行われ、山梨県の長崎知事が、「産業・経済の活性化が期待され災害時も命を守る道になる」と開通の効果を強調した。このあとのセレモニーでは「走り初め」が行われ、関係者や地元の人たちが開通を祝った。17日の開通で、中部横断道74キロのうち61キロが開通したことになり、残る下部温泉早川IC~南部IC間の13、2キロは来年に開通する予定だ。

静岡2019.11.17 17:58

逮捕の男、複数の公園でハトにエサやりか 名古屋・南区

 名古屋市南区でハトへのエサやりを注意されたことに逆上して、男性らに暴行を加えけがをさせたとして逮捕された男が、自宅から離れた複数の公園でエサやりをしていたことが新たにわかりました。

 南区の無職・村永義雄容疑者は15日、南区内の公園でハトへのエサやりを注意した男性(69)の顔を殴り、けがをさせるなどした疑いがもたれています。

 村永容疑者は以前からエサやりに関して近隣住民とトラブルになっていて、おととしにも同様の事件で有罪判決が言い渡され執行猶予中でしたが、その後の捜査関係者への取材で自宅から離れた複数の公園で定期的にエサやりをしていたことが新たにわかりました。

 調べに対し、「公園でハトにエサをやっていたことを注意されて腹が立った」などと容疑を認めているということです。

愛知2019.11.17 15:18

歴史資料館で軍服など計44点所在不明 盗難か 三重・津市

 三重県津市の歴史資料館で、40点以上の資料がなくなっていたことがわかりました。

 津市によりますと「津市香良洲歴史資料館」の展示のうち、戦時中に兵士が使用していたゴーグルと手袋がなくなっていたということです。

 15日に職員が展示室の見回りを行った際に発覚し、記録から今月6日から15日までの間に盗まれたとみて、警察に被害届を提出しました。

 さらに盗難被害をうけ施設内を確認したところ、倉庫に保管されていた軍服など42点もなくなっていたことがわかりました。

 倉庫には通常職員しか入れないということで、日常的な施錠はされておらず、防犯カメラも設置されていませんでした。

 警察は職員から話を聞くなどして調べを進める方針です。

三重2019.11.17 08:35

愛工大名電が初優勝、全国大会へ 高校サッカー愛知県大会

 16日、全国高校サッカー選手権愛知県大会の決勝戦が行われ、愛工大名電が初優勝しました。

 17年ぶりの全国大会出場を目指す岡崎城西と、初出場を目指す愛工大名電との一戦は、前半4分、コーナーキックからのこぼれ球を愛工大名電の鈴置選手が左足で落ち着いて決め先制します。

 さらに1点を追加され2点を追う岡崎城西は前半21分、小林選手が決めて1点を返します。

 しかし、再び1点を追加した愛工大名電は前半37分、大竹選手がビューティフルゴール。4対1と突き放します。

 その後岡崎城西の反撃をしのいだ愛工大名電が4対2で勝利。初優勝を果たし、全国大会への切符を手にしました。

愛知2019.11.16 17:59

秋晴れの下、世界遺産の熊野古道を歩く 三重・尾鷲市

 秋晴れに恵まれ絶好の行楽日和となった16日、三重県尾鷲市で、世界遺産の熊野古道などを歩くウオークイベントが開かれました。

 地域の良さを知ってもらい自然を満喫してもらおうと毎年開かれていて今年で16回目。参加者はメイン会場の熊野古道センターを出発、石畳が歴史を感じさせる馬越(まごせ)峠などを歩き、木漏れ日が差し込む中、気持良さそうにウォーキングを楽しんでいました。

三重2019.11.16 17:57

「食品ロスを減らそう」スーパーで食文化教室 愛知・豊橋市

 愛知県豊橋市のスーパー「ビオ・あつみ・エピスリー豊橋」で16日、ご当地スーパーに詳しい専門家から、子どもたちが、地元の食材や食文化について学ぶ教室が開かれました。

 スーパーマーケット研究家の菅原佳己さんが食品売場をめぐり、米や野菜、海苔(のり)をつくるそれぞれの生産者のこだわりを話しました。また使う分だけ買える量り売りのコーナーを見学し、食品ロスを減らすエコな取り組みが重要なことを強調していました。

 参加した子どもたちは、興味深そうに菅原さんの話に耳を傾けていました。

愛知2019.11.16 17:56

「現地で事実を知り、語ることが大切」安田純平氏が講演 名古屋

 16日、中東・シリアで武装勢力に拘束されたフリージャーナリストの安田純平さんが名古屋で講演会を開き「現地で事実を知り、語ることが大切」と訴えました。

 安田さんは紛争地での取材をライフワークにしていますが、2015年から3年4か月間、シリアで武装勢力に拘束されました。

 講演で安田さんは数々の紛争地の現実を紹介したほか、拘束時の生活にもふれ「民家の一室で何もできず、生きて帰れるのか分からない日々が続いた」と、精神的に厳しい状況だったことを振り返りました。

 その上で「紛争地ではデマが飛び交い、事実とは違う情報で多くの犠牲者を生んでいる」と指摘しました。

 また日本の大手メディアがあまり現地に入らない中「何が正しいのかを見極める解析力のある記者が現地に行くべきだ」などと訴えていました。

愛知2019.11.16 17:53

横断歩道で車にはねられ73歳男性死亡 名古屋・中川区

 名古屋市中川区吉津の新川右岸沿いの県道で16日午前11時すぎ、横断歩道を渡っていた近くに住む無職・渡邊幸三さん(73)が、右から来たライトバンと衝突しました。渡邊さんは病院に運ばれましたが、その後死亡しました。

 警察は、ライトバンを運転していた名東区の会社員・朝倉昇一容疑者(70)を、過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕しました。朝倉容疑者は清掃関係の仕事の現場に向かう途中だったということで、警察が当時の状況を詳しく調べています。

愛知2019.11.16 17:52

台風19号などの被害、防災の専門家が研究成果を発表 名古屋

 先月、東日本を中心に甚大な被害をもたらした台風19号による記録的な豪雨被害などについて、被災地の現地調査を続ける防災の専門家らが16日、名古屋市の名古屋大学で報告会を開き、最新の研究成果を発表しました。

 名古屋大学の野田利弘教授は、長野県の千曲川で起きた堤防被害などについて報告し、「堤防は過去の氾濫を踏まえて高さが決まっているが、今後は気象予測が進歩しているので、将来を見据えた堤防高を考えないといけない」などと指摘しました。

愛知2019.11.16 13:12

色鮮やかな冬の花・パンジーの出荷最盛期 三重・紀北町

 三重県紀北町の農園では、黄色やオレンジ、白や紫など約20種類の色鮮やかなパンジーが出荷の最盛期を迎えています。

 パンジーはスミレ科の1年草で、寒さに強いことから「冬の花」と呼ばれています。

 三重県紀北町の農園では、花の育ち具合を見ながら色分けし、ひとつひとつ形を整えてカゴに入れていきます。

 出荷は12月下旬まで続けられ、三重県や愛知県などに出荷されるということです。

三重2019.11.16 13:10

ひき逃げ容疑で女(51)逮捕 「壁に当たっただけ」と否認 三重・桑名市

 14日、三重県桑名市で自転車に乗っていた女性をはね、逃走したとして16日、女が逮捕されました。

 過失運転致傷などの疑いで逮捕されたのは、桑名市の無職・丹羽智恵容疑者(51)です。

 丹羽容疑者は14日夜、桑名市播磨の市道で、自転車で帰宅途中の近所に住む女性(27)をはねて転倒させ、現場から逃走した疑いがもたれています。

 はねられた女性は、右足の親指を骨折する重傷です。

 事故後、現場には車のサイドミラーのカバーが落ちていて、警察が周辺捜査から不審な車を割り出し、容疑者逮捕に至ったということです。

 調べに対し、丹羽容疑者は「事故の場所は通ったが、壁に当たっただけ」と容疑を否認していて、警察が当時の状況を調べています。

三重2019.11.16 11:58

女性(77)の車突っ込み4台絡む事故 5人重軽傷 岐阜市

 15日午後、岐阜市の県道交差点で車4台が絡む追突事故があり、5人が重軽傷を負いました。

 警察によりますと、15日午後2時40分ごろ、岐阜市菅生の鏡島大橋北交差点で、右折するため信号が変わるのを待っていた3台の車の列に、女性(77)が運転する普通乗用車が突っ込みました。

 この事故で、先頭の普通乗用車に乗っていた2人と、3台目の軽乗用車に乗っていた2人、追突した女性の計5人が病院に搬送されました。

 全員、意識はあるということですが、女性(51)が胸を強く打つなど重傷だということです。

警察が詳しい状況を調べています。

岐阜2019.11.16 11:57

愛知県に降ったひょうで豊橋市の特産「次郎柿」が1億円の被害

 今月11日に降った「ひょう」による愛知県豊橋市の柿の被害額が1億円余にのぼることが15日、わかりました。

 愛知県によりますと、ひょうによる農業被害額は約1億1300万円にのぼり、最も被害が大きかったのは豊橋市と新城市の果物で、豊橋市では収穫前の特産「次郎柿」が大きな被害を受け、柿の被害額だけで約1億800万円になります。

 このほか、ビニールハウスが破れる被害が約270万円などとなっており、愛知県は引き続き被害調査を進めていくということです。

愛知2019.11.16 11:54

出荷控え、特産品「自然薯」の目揃え会 愛知・新城市

 愛知県新城市の特産品「自然薯(じねんじょ)」の出荷シーズンを控え15日、目揃(そろ)え会が行われました。

 目揃え会とは、自然薯を長さや重さ、形や傷の有無などで「秀」や「優」などの等級に分ける基準の説明が行われるものです。

 新城市の作手地区では、高原の気候を利用して2004年から自然薯の栽培が行われ、「夢とろろ」のブランドで人気があります。

 今年は秋になっても暖かかったため、成長が例年に比べて遅いということですが、夢とろろの特長の白さと強い粘りはしっかりあるということです。

 主に贈答用としてJA愛知東で注文を受け付けるほか、直売店などで販売されます。

愛知2019.11.16 11:53

「ほの国百貨店」来年3月で閉店 売り上げ低迷で 愛知・豊橋市

 愛知県の豊橋駅前にある東三河地方で唯一のデパート「ほの国百貨店」が、来年3月で閉店することになりました。

 15日、会見した林恭吾社長によりますと、地域の人口の減少やネット通販の利用者が増えるなど、百貨店には厳しい環境が続くなか、売り上げが低迷。さらに築45年を越えるビルの耐震補強工事や、設備の更新に多額の費用が必要なことが閉店の大きな要因ということです。

愛知2019.11.15 19:07

旅客数は国際線が過去最高、初めて国内線を上回る 中部国際空港

 中部国際空港の中間決算が発表され、国際線・国内線ともに好調で売上高は過去最高を更新しました。一方、営業利益は9月に開業したLCC向けの第2ターミナルの費用などで、減益となりました。

 旅客数ではインバウンドが引き続き好調で、中国を中心に新規就航が相次いだため、国際線が過去最高となり、初めて国内線を上回りました。

愛知2019.11.15 19:07

ハトへのエサやり注意され、執行猶予中に男性殴る 名古屋・南区

 15日昼前、名古屋市南区の公園でハトへのエサやりを注意してきた男性らに対し、暴行を加えけがをさせたとして南区三吉町の無職・村永義雄容疑者(64)が傷害の疑いで逮捕されました。

 警察によりますと、村永容疑者は15日午前10時ごろ、南区内の公園でハトへのエサやりを注意してきた男性(69)の顔を殴ってけがをさせたうえ、仲裁に入った男性(76)を転倒させて頭にけがをさせた疑いがもたれています。

 村永容疑者は以前からハトへのエサまきに関して近隣住民とトラブルになっていて、2017年にはエサやりを注意した別の男性に対する傷害の罪で有罪判決が言い渡され、執行猶予中でした。

 調べに対し、村永容疑者は「注意されて腹が立った」などと容疑を認めていて、警察が詳しい経緯を調べています。

愛知2019.11.15 19:06

東海地方の景気 3年1か月ぶりに下方修正 日銀名古屋支店

 日銀名古屋支店は15日、東海地方の景気について「拡大」は続いているものの、「ペースが緩やかになっている」として熊本地震があった2016年以来、3年1か月ぶりに下方修正しました。

 理由として、インドなどの新興国で経済が減速し、自動車部品の輸出が減少したことなどをあげています。

 清水季子支店長は「国内受注が好調のため、景気の緩やかな拡大は続く」としています。

愛知2019.11.15 17:01

スペースジェット“内製化”でコスト削減 東レとの契約解消

 三菱重工業の子会社・三菱航空機が開発中の「スペースジェット」で、これまで尾翼部品の生産を委託していた東レとの契約を解消したということです。

 三菱重工によりますと、炭素繊維で東レは世界一のシェアを占めていますが、加工でコストが高くつくため、今後は三菱重工が生産を担うということです。

 三菱重工は機体の開発スケジュールに影響はないとしていますが、量産への懸念も指摘されています。

愛知2019.11.15 17:00

山口組弘道会本部など 事務所の使用制限命令 愛知県公安委員会

 指定暴力団の山口組と神戸山口組の対立抗争の激化を受け、愛知県公安委員会は15日、六代目山口組弘道会本部と旧事務所の2か所に使用を制限する本命令を出しました。

 組員の出入りなど、事務所としての使用が禁止されるのは来年2月14日までです。今後、抗争の状況などを踏まえ、期間の延長もできるということです。

愛知2019.11.15 16:59

約2500万円を詐取か 詐欺グループの男4人、逮捕 愛知県警

 埼玉県の経営コンサルタント・大泉優也容疑者(30)ら4人が詐欺などの疑いで逮捕・送検されました。

 警察によりますと4人は、今年7月から8月にかけ、他の者と共謀し、うその裁判に関する通達文書を郵便ハガキに印刷して郵送し、愛知県豊川市の女性(68)から裁判の取り下げ費用などとして、現金約2500万円をだまし取った疑いがもたれています。

 警察は4人の認否を明らかにしていません。

愛知2019.11.15 16:58

新酒完成「杉玉」掛け替え、観光客に振る舞い 岐阜・下呂市

 岐阜県下呂市萩原町の造り酒屋「天領酒造」で15日、新酒ができたことを知らせる「杉玉の掛け替え」が行われ、観光客は早速、初搾りの酒を堪能していました。

 造り酒屋の看板ともいわれる「杉玉」は、1年間つるされ茶色になった古いものから、青々とした真新しいものに掛け替えられました。

 新しい杉玉は新酒ができたことを知らせるもので、掛け替えは飛騨の初冬の風物詩となっています。

 今年の酒は原料の米の発育が悪かったため、精米に苦労したとのことですが、香りよくフルーティーな仕上がりになったということです。

岐阜2019.11.15 12:03

岐阜・北方町一家襲撃事件 男3人逮捕、残る1人は少年か

 岐阜県北方町の住宅に今年8月、複数の男が押し入り家族3人が重軽傷を負った事件で、警察はこれまでに20代の男ら3人を逮捕しました。

 事件は8月24日、北方町高屋太子の住宅に、バールのような凶器を持った複数の男が押し入り、40代夫婦の夫の頭を殴り妻を投げ飛ばしたほか、中学生の長女も含めて3人に重軽傷を負わせ、何も取らずに逃走したものです。

 警察は、これまでに防犯カメラの解析などから、実行犯は4人の男と特定し、愛知県に住む20代の男ら3人を強盗致傷と住居侵入の疑いで逮捕しました。

 残る1人は19歳の少年とみられていますが、4人に今回の犯行を指示した別の人物の関与があったのかどうかについても捜査を進めています。

岐阜2019.11.15 12:03

乗用車でひき逃げか、自転車の女性が重傷 三重・桑名市

 14日夜、三重県桑名市で、自転車に乗っていた女性が車にはねられ、足の指を骨折する重傷を負いました。車は現場から逃走しており、警察がひき逃げ事件として捜査しています。

 警察によると14日午後8時45分ごろ、桑名市播磨の市道で、「自転車と車がぶつかって車が逃げた」と目撃者から通報がありました。

 女性は近所に住む派遣社員の女性(27)で、自転車で帰宅途中、後ろから来た車にはねられて転倒し、右足の親指を骨折するなど重傷です。

 車の運転手は救護せず、そのまま逃走。白色の乗用車で、現場には車の左サイドミラーのカバーが落ちていたということです。現場は交通量の多い片側一車線の道路です。

三重2019.11.15 12:03

男子中学生ひき逃げ容疑で少年(19)逮捕 岐阜・大垣市

 岐阜県大垣市の路上で14日、登校途中の男子中学生(13)を乗用車ではねて軽傷を負わせたにもかかわらず、そのまま逃げたとして同県神戸町の少年(19)がひき逃げの疑いで逮捕されました。

 警察によると、少年は14日午前7時半ごろ、大垣市長松町の交差点で、同市の男子中学生を乗用車ではね、そのまま逃げた疑いがもたれています。男子中学生は病院に搬送され、右の太ももや腰を打撲する軽傷です。

 調べに対し、少年は「間違いない」と容疑を認めているということです。

岐阜2019.11.15 09:19

東三河唯一「ほの国百貨店」、来年3月閉店へ 愛知・豊橋市

 愛知県・東三河地域唯一の百貨店である豊橋市の「ほの国百貨店」が、来年3月に閉店することが明らかになりました。14日には最後のお歳暮商戦が始まりました。

 ほの国百貨店は、1974年に開業した前身百貨店の業績悪化を経て、2010年に「ほの国百貨店」として生まれ変わりましたが、その後も厳しい状況が続いています。

 訪れた女性客は「小さい時から歩いた場所なのでなくなっていくのはさみしい」と話していました。

 ほの国百貨店の林恭吾社長は、15日に会見を開き、閉店への経緯など詳細を明らかにするとしています。

愛知2019.11.15 09:18

藤井七段、将棋の史上最年少タイトル戦挑戦へ王手

 将棋の史上最年少タイトル挑戦を目指す愛知県瀬戸市出身のプロ棋士・藤井聡太七段が、タイトル挑戦に王手をかけました。

 14日に大阪で行われた将棋の八大タイトルの一つ「王将戦」の挑戦者を決めるリーグ戦で、藤井七段は対局開始から約10時間後、157手で久保利明九段に勝利、これで4勝1敗となり、リーグ戦トップタイの戦績となりました。

 藤井七段は、次の対局で勝利すれば、これまでの将棋のタイトル戦挑戦の最年少記録を約30年ぶりに更新し、17歳5か月という新たな記録を打ち立てることとなります。

 王将戦の挑戦者が決まる次回の対局は、今月19日に行われます。

愛知2019.11.15 09:18

慰安婦少女像巡り、脅迫文送付の男に有罪判決 名古屋地裁

 あいちトリエンナーレの会場に脅迫文を送り、業務を妨げた罪に問われている愛知県稲沢市の無職・堀田修司被告(59)に、名古屋地裁は14日、執行猶予付きの有罪判決を言い渡しました。

 起訴状などによると堀田被告は今年8月、名古屋市のトリエンナーレ会場に展示された慰安婦を象徴する少女像について、「大至急撤去しろや。さもなくば、ガソリン携行缶持っておじゃますんで」などとファクスを送信した威力業務妨害の罪に問われていました。

 この日の判決公判で、名古屋地裁は京都の放火殺人事件に触れ、「恐怖心を抱かせるもので悪質」とする一方、「謝罪の意を示している」などとして懲役1年6か月、執行猶予3年の有罪判決を言い渡しました。

愛知2019.11.15 09:17

ひき逃げ容疑で男を逮捕、女性は重傷 名古屋・中川区

 14日午前4時半ごろ、名古屋市中川区富田町前田の路上で、軽乗用車を運転中、歩行者をはねてそのまま逃走したとして、愛知県あま市の会社員・川野尋正容疑者(56)が、ひき逃げなどの疑いで逮捕されました。

 歩行者の女性(48)は病院に搬送され、背骨や右足の骨を折るなどの重傷です。

 警察の調べに対し、川野容疑者は「逃げたことに間違いない」と容疑を認めているということです。

愛知2019.11.15 09:17

ゲーム機1台とソフト1個盗んだ疑い 自衛官逮捕 愛知県警

 知人女性の自宅からゲーム機1台とソフト1個を盗んだとして14日、三重県津市にある陸上自衛隊の自衛官の男が愛知県警に逮捕されました。

 窃盗の疑いで逮捕されたのは、陸上自衛隊久居駐屯地の陸士長・宮地亮汰容疑者(26)です。警察によりますと、宮地容疑者は先月21日から22日にかけ、名古屋市中区の知人女性の自宅からゲーム機と専用ソフトを盗んだ疑いがもたれています。

 調べに対し、容疑を認めているということです。

 逮捕を受け、久居駐屯地は「警察の捜査に最大限協力して、判明した事実に基づき厳正に対処してまいります」とコメントしています。

愛知2019.11.14 19:06

拳銃2丁などの所持容疑で暴力団幹部を逮捕 愛知県警

 去年11月、愛知県尾張旭市の公園で、拳銃2丁などを所持したとして六代目山口組傘下組織の幹部の男が14日、逮捕されました。

 銃刀法違反などの疑いで逮捕されたのは、六代目山口組傘下組織の幹部・森勇人容疑者(51)です。警察によりますと、森容疑者はすでに逮捕されている男と共謀し去年11月、尾張旭市にある愛知県森林公園の敷地内で拳銃2丁と実弾などを所持した疑いがもたれています。

 警察は、暴力団同士の対立抗争に用いるために所持していたとみて調べを進めています。

愛知2019.11.14 18:59

覚せい剤取締法違反容疑で歯科医院の院長逮捕 岐阜県警

 岐阜市の歯科医院の院長が14日、覚醒剤を使ったとして緊急逮捕されました。

 覚せい剤取締法違反の疑いで逮捕されたのは、岐阜市柳津町の「ゆうあい歯科医院」院長・眞鍋昇容疑者(50)です。警察によりますと、眞鍋容疑者は今月上旬ごろから覚醒剤を使用した疑いがもたれていて、14日、歯科医院を家宅捜索した際に尿から覚醒剤の陽性反応が出たということです。

 警察は、覚醒剤の入手経路などについて厳しく追及することにしています。

岐阜2019.11.14 18:52

約80本の松の木も着々と冬支度、岐阜公園でこも巻き作業

 岐阜市の公園で14日、松の木の冬支度として知られるこも巻き作業が行われました。

 岐阜公園のこも巻き作業は、40年ほど前から行われている冬の風物詩で、この日は、午前9時ごろから始まり、園内の松約80本に取り付けていました。

 こもは、わらを細かく編んだむしろのことで、害虫を松の根元に侵入させないよう、こもの中に誘い込み松を守るものです。

 岐阜市でも、冬支度が着々と進んでいます。

岐阜2019.11.14 17:05

知人男性殺害の罪の男に懲役18年の判決 名地裁岡崎支部

 去年8月、愛知県岡崎市で、知人男性を殺害したなどとされる男の裁判員裁判で、名古屋地裁岡崎支部は14日、男に懲役18年の判決を言い渡しました。

 起訴状などによりますと、豊橋市の無職・高橋律行被告(58)は去年8月、岡崎市の住宅で生田好男さん(当時53)の首をペティナイフで切りつけたうえ、腹を数回突き刺すなどして殺害したなどの罪に問われています。

 この日、名古屋地裁岡崎支部の石井寛裁判長は「強い殺意があったことは明らか」などとして、懲役22年の求刑に対し懲役18年の判決を言い渡しました。

愛知2019.11.14 16:59

中学2年男子生徒、電車にはねられ死亡 岐阜市の名鉄竹鼻線

 14日午前8時15分ごろ、岐阜市柳津町東塚の名鉄竹鼻線の踏切付近で、中学2年生の男子生徒(14)が普通電車にはねられました。

 男子生徒は病院に運ばれ、約2時間後に死亡しました。乗客らにけがはありませんでした。

 電車の運転士は「線路内に人がいるのを見つけ、急ブレーキをかけたが間に合わなかった」と話しているということです。

 警察が、当時の状況を詳しく調べています。

岐阜2019.11.14 16:57

詐欺容疑で住職逮捕、不正に銀行口座開設か 三重・いなべ市

 三重県いなべ市の寺の住職が、自分の銀行口座を不正に他人に譲り渡したとして14日、逮捕されました。

 詐欺の疑いで逮捕されたのは、いなべ市北勢町にある林證寺(りんしょうじ)の住職・服部真哉容疑者(55)です。警察によりますと、服部容疑者は今年8月、四日市市内の銀行で、他人に譲り渡す目的で銀行口座を開設し、通帳1通とキャッシュカード1枚をだまし取った疑いが持たれています。

 服部容疑者の口座は、インターネットバンキングの不正送金事件で使われており、調べに対し「借金があり金に困っていた」と容疑を認めているということです。

三重2019.11.14 16:54

「大嘗祭」に先立ち熱田神宮で「大嘗祭当日祭」 名古屋

 天皇陛下の即位に伴う伝統儀式「大嘗祭」が14日夜から皇居で行われるのに先立ち、名古屋市の熱田神宮で同日、「大嘗祭当日祭」が開かれました。

 午前10時から執り行われたこの儀式には、この地方の農業関係者ら約300人が参加しました。

 天皇陛下から届けられた御幣帛料(ごへいはくりょう)と呼ばれるお供えを神前に祭るこの儀式は、大嘗祭が行われることを伝え、皇室の繁栄と国民の平安を祈るものです。

 皇居では14日午後6時半から、大嘗祭の中心儀式「大嘗宮の儀」が執り行われます。

愛知2019.11.14 12:19

職質の車、パトカーなど5台に衝突し逃走 愛知・愛西市

 14日未明、愛知県愛西市の「道の駅」の駐車場で、職務質問から逃げようとした乗用車が警察車両など合わせて5台に衝突、逃走しました。

 警察によると14日午前3時25分ごろ、愛西市森川町にある「道の駅」の駐車場で、パトロール中の警察官が、ナンバープレートが付け替えられた乗用車を発見しました。

 職務質問しようとしたところ、車は急発進し進路を封鎖していたパトカーなど2台に衝突した後、駐車していた軽乗用車や別のパトカー2台にも衝突、そのまま逃走したということです。

 逃げた車は白色のセルシオで、警察は公務執行妨害などの疑いで行方を追っています。

愛知2019.11.14 12:18

国道19号で車4台絡む事故、4人軽傷 愛知・春日井市

 14日午前7時ごろ、愛知県春日井市大泉寺町の国道19号で、車線変更しようとした乗用車が別の車に衝突。衝突された車は、はずみで中央分離帯を乗り越え対向車線の車にぶつかり、さらに後ろから走ってきたトラックも巻き込まれました。

 この事故で、いずれも運転手の40代から70代の男性4人が軽いけがをしました。

 警察は、最初に衝突した乗用車の運転手から話を聴くなど、事故当時の状況を調べています。

愛知2019.11.14 12:18

キノコ採りの男性(88)、遺体で発見 岐阜・瑞浪市

 岐阜県瑞浪市で、キノコ採りをしようと山に入った高齢男性が14日朝、遺体で見つかりました。

 警察と消防によると、13日午後6時ごろ、瑞浪市稲津町の無職・吉川勇さん(88)の家族から「山にキノコ採りに行ったが、下山してこない」と通報がありました。

 警察や消防が山中の捜索を行い、14日午前7時半ごろ、山道から約15メートル下の沢で、仰向けの状態で死亡している吉川さんを見つけました。山道から滑落したとみられています。

岐阜2019.11.14 12:18

リニア中央新幹線、大井川流量減少対策を説明へ JR東海

 JR東海の金子愼社長は13日、リニア中央新幹線の工事による大井川の流量減少問題で、流域の自治体を訪問し対策について説明する方針を明らかにしました。

 金子社長は「地元の心配をちゃんと聞いてほしい、ちゃんと(対策を)説明してほしいという話があるので、しっかりお答えするのが大切だと思う」と話しました。

 リニア中央新幹線の環境対策を巡っては、JR東海と静岡県、国による3者協議が進んでいません。金子社長は「このままの状態が続くと(2027年の)開業時期に影響を及ぼしかねない」と改めて懸念を示しました。

愛知2019.11.14 08:57

トラックと出合い頭に衝突、自転車の女性死亡 愛知・豊山町

 13日午前7時半ごろ、愛知県豊山町豊場の交差点で、自転車とトラックが出合い頭に衝突、自転車に乗っていた近くの山田一子さん(74)が衝突の際に転んで頭を打ち、病院に運ばれましたが、約10時間後に急性硬膜下血腫で死亡しました。

 現場は、一方通行の道が交わる信号のない交差点で、トラックの運転手は、警察に対して、一時停止の標識があるにもかかわらず止まらなかったと話しているということです。警察が事故の原因をくわしく調べています。

愛知2019.11.14 08:57

ごみ処理施設、火災で再開めど立たず 愛知・一宮市

 愛知県一宮市奥町のごみ処理施設「一宮市リサイクルセンター」で13日、発生した火災で、一夜明けた14日も施設再開のめどは立っていません。

 火災は13日午後3時半ごろ発生、消防車22台が出動し、火は約5時間後に消し止められました。

 一宮市によると、火災は不燃物や粗大ごみを細かく砕いて流すベルトコンベヤー付近で発生しました。普段は火の気のない場所だということです。

 出火当時、建物内で作業していた職員21人は全員避難しましたが、そのうち40代の男性が煙を吸い込み、体調不良を訴えて病院に搬送されました。命に別条はなく軽傷です。

 ごみを集積し分別するこのセンターでは、再開のめどが立っておらず住民への影響が懸念されています。

愛知2019.11.14 08:56

東京五輪見据え、東海道新幹線の事故対応訓練 JR東海

 JR東海は13日、静岡県三島市で、新幹線の車両を使って来年の東京オリンピック・パラリンピックを見据えた事故対応訓練を行いました。

 新幹線の大規模災害や不測の事態の発生に備えた訓練で、社員など約1200人が参加して非常時の対応を確認しました。

 災害による停電を想定した訓練では、駅と駅の間で長時間の停車を避けるため、新型車両「N700S」に搭載されているバッテリーを活用し、停止した車両を最寄りの駅まで自力で移動させる手順を確認しました。

 JR東海は、訓練を積み重ねることで課題を洗い出し、より安全で安心な運行につなげる考えです。

愛知2019.11.14 08:56

ごみ処理施設で火災、作業員1人病院搬送 愛知・一宮市

 13日午後3時半ごろ、愛知県一宮市奥町のごみ処理施設「一宮市環境センター」で火災がありました。

 一宮市によると、火災は不燃物や粗大ゴミを砕く施設でおきたということで、普段は火の気のない場所だということです。

 警察や消防によると、当時建物内で作業していた21人は全員避難しましたが、うち1人が体調不良を訴え、病院に搬送されたということです。

愛知2019.11.13 19:05

パトカーに消火器噴射した少年少女5人を逮捕 愛知・豊川市

 愛知県豊川市の路上で9月2日午前5時ごろ、原付バイクなどに乗りながら、取り締まり中のパトカーに消火器を噴射するなどした公務執行妨害などの疑いで13日、高校生ら男女5人が逮捕されました。

 容疑について4人は認め1人は一部否認しています。動機については5人とも「警察をからかってみたかった」と話しているということです。

愛知2019.11.13 19:03

安全基準満たさない車のホイール販売 容疑の男3人逮捕

 国の安全基準に満たない車のホイールを、検査で合格したことを示すマークを表示し、基準を満たしたかのように装って販売した疑いで13日、自動車部品販売会社「オートウェイ」の社長・倉元進容疑者(58)ら3人が、不正競争防止法違反の疑いで愛知県警に逮捕されました。

 調べに対し3人は容疑を否認していますが、警察は倉元容疑者らが、海外にある製造会社に不正を指示していた可能性があるとみて、捜査を進めています。

愛知2019.11.13 19:00

会社の金を不正に引き出す、女を逮捕 被害額は約1200万円か 

 2017年12月、当時勤務していた会社の口座から、3回にわたり合わせて現金40万円を不正に引き出した有印私文書偽造と詐欺などの疑いで13日、岐阜県高山市の元保険会社社員・山下淳子容疑者(55)が逮捕されました。

 山下容疑者は会社のゴム印などを使い、ほかにも43回にわたって約1200万円を不正に引き出していたとみられ、今年1月に懲戒解雇されています。

 警察が使い道や動機について追及しています。

岐阜2019.11.13 17:04

冷蔵庫遺体「自分で入れた」万引き容疑で逮捕の男供述 愛知・瀬戸市

 愛知県瀬戸市東山町の住宅の冷蔵庫から12日、遺体が見つかった事件で、この家に住む無職・小嶋孝一容疑者(58)が遺体について「自分で冷蔵庫に入れた」などと話していることがわかりました。

 警察によると、遺体は年齢・性別不明で、うつぶせで着衣はなく、頭の付近にはタオルが掛けられ、ほぼ白骨化した状態だったということです。

 12日に万引きの窃盗容疑で逮捕された小嶋容疑者は遺体について、「母親だ」などと説明していましたが、捜査関係者によると、「遺体は自分で冷蔵庫に入れた」などと話しているといいます。

 小嶋容疑者と同居していた母親は6年前に亡くなっていて、警察は遺体を司法解剖し身元の確認を進めています。

愛知2019.11.13 12:08

リニア工事の残土、広域防災拠点整備に活用 愛知県とJRが合意

 リニア中央新幹線の工事で発生した残土が、愛知県愛西市に整備が進められている県の防災拠点に活用されることになりました。県とJR東海が12日、合意しました。

 愛知県は、愛西市の県営老人休養ホーム「永和荘」の跡地に2022年運用開始を目指して広域防災拠点の整備を進めています。

 この場所はいわゆる「ゼロメートル地帯」にあるため津波などによる浸水対策が必要となり、土地(1万3000平方メートル)を3メートルかさ上げし、ヘリポートや防災倉庫のほかに船着き場を備える計画です。

 合意内容は、リニア中央新幹線の「名城非常口」の残土を県が無償で引き受けて活用。運搬費用はJR東海が負担し、今年度内に残土の搬入を終える予定です。

 県は「残土の活用により、経費負担が大幅に軽減できる」と説明しています。

愛知2019.11.13 11:52

通院患者がB型肝炎で死亡、必要な検査忘れ 愛知県がんセンター

 愛知県がんセンターは13日、70歳代の男性患者に対し、がんの治療のほかに発症のおそれのあったB型肝炎の必要な検査が行われず、患者が死亡する医療ミスがあったと発表しました。

 愛知県がんセンターによると、今年1月、悪性リンパ腫の治療で通院していた男性患者がB型肝炎を発症し、死亡したといいます。

 男性患者は過去にB型肝炎の治療を受けており、抗がん剤を使用した場合、副作用によってB型肝炎発症の恐れがありました。

 本来なら、がん治療と並行してB型肝炎を調べる定期的なDNA検査が必要でしたが、医師が失念し実施されていなかったということです。

 県は今後、遺族と損害賠償について話し合いを進めるとともに、病院内の体制を再構築し、再発防止に努めるとしています。

愛知2019.11.13 11:44

“流行語大賞ジャッカルしたい”ラグビー姫野選手ら愛知県知事訪問

 ラグビーワールドカップで大活躍した日本代表の姫野和樹選手(25)らトヨタ自動車の3選手が12日、愛知県の大村秀章知事を公館に訪ね、早くも次回2023年大会での優勝を目指して意気込みを語りました。

 愛知県公館を訪れたのは、トヨタ自動車ヴェルブリッツに所属する姫野選手ら日本代表の3人です。3人はファンの応援への感謝と次回大会に向け決意を新たにしていました。

 姫野選手の得意なプレーといえば、相手ボールを混戦から奪い取る「ジャッカル」ですが、姫野選手は「(流行語大賞の候補に)ジャッカルという言葉が入っているので、流行語大賞もジャッカルしちゃおうかなと思っています」と笑わせました。

 そのうえで「心のうちを言えば、やっぱり『ワンチーム』が一番ですね」と強調していました。

愛知2019.11.13 08:37

17歳男子生徒が校舎から転落死、自殺の可能性も 三重・鈴鹿市の高校

 12日午後6時50分ごろ、三重県鈴鹿市の私立鈴鹿高校で、男子生徒(17)が校舎の脇に倒れているのが見つかり、その後、死亡しました。

 警察によると、男子生徒は4階の教室から転落したとみられ、遺書は見つかっていないものの、男子生徒の携帯電話から消防に通報した形跡があるということです。

 警察は今後、男子生徒が自ら飛び降りたか事故によって転落したとみて調べを進めていく方針です。

 学校によると、男子生徒は当日、普段通り登校しており、教員や友人への聞き取りを行いましたが、いじめがあったという話はないということです。

三重2019.11.13 08:33

不法残留ベトナム人を桑名市の工場に派遣、会社経営の男ら2人逮捕 三重県警

 就労資格のないベトナム人の男女4人を違法に雇っていたとして、三重県の会社経営者の男ら2人が12日、不法就労助長の疑いで逮捕されました。

 逮捕されたのは三重県鈴鹿市にある自動車部品組み立て請負会社を経営する佐藤俊彦容疑者(58)ら2人です。

 警察によると、佐藤容疑者らは共謀し、3年前から今年9月にかけ、在留期間を超えて不法に国内に滞在していた30歳代のベトナム国籍の男女4人を雇用し、桑名市の自動車部品組み立て工場に派遣していた疑いがもたれています。

 警察の調べに対し、佐藤容疑者は「就労資格がないと知りませんでした」と容疑を否認しています。ベトナム国籍の男女4人も不法残留の疑いで逮捕されています。

 この捜査で三重県警は、ほかにも不法残留などでベトナム人とインドネシア人合わせて47人を摘発しました。

三重2019.11.13 00:50

収穫直前“次郎柿” ひょうで大きな被害 愛知・豊橋市

 11日、ひょうが降った愛知県豊橋市で、収穫直前の特産品・次郎柿が大きな被害を受けました。

 ひょうが降った豊橋市の白井利治さんの畑では、収穫前の次郎柿が大きな被害を受けました。実が削り取られたり、地面に落ちてしまったり、全体の5分の1ほど残っていた柿のほとんどが商品としての価値を失ってしまいました。被害は約20トンにのぼるということです。

 白井さんは「こんなこと(収穫の)最後に来られるとうちらも動揺隠しきれん。非常に残念だね」と話していました。

 白井さんによると、柿の葉も傷ついてしまったため、栄養分がうまく蓄えられず、来年の生育にも影響が及ぶ恐れがあるとしています。

 JAでは、豊橋や豊川で収穫間際のキャベツやハクサイにも被害が出ているとみて調査しています。

愛知2019.11.12 19:07

高齢女性の車女性3人はねる アクセル“踏み間違え”か 亀山市

 12日午後1時ごろ、三重県の亀山市立医療センター駐車場で、女性(80)が運転する軽乗用車が駐車しようとバックした際、タイヤ止めを乗り越え、後ろを歩いていた女性3人をはねました。この事故で1人が重体、2人が重軽傷を負いました。

 警察によりますと、車を運転していた女性がアクセルとブレーキを踏み間違えた可能性があるとみて調べています。

三重2019.11.12 18:54

平安時代から続く「火渡り神事」熱さをこらえ祈願 三重・紀北町

 三重県紀北町の有久寺で12日、平安時代から続く行者たちの「火渡り神事」が行われました。

 この神事は、無病息災と家内安全を願って毎年、この時期に執り行われています。

 訪れた参拝者らは、焼けた丸太の上を熱さをこらえながら裸足で歩く「火渡り」を体験するなどしていて、にぎわいをみせていました。

三重2019.11.12 18:52

東海環状道の一部工事区間、報道陣に公開 岐阜・大野神戸IC

 東海環状自動車道の一部工事区間が12日、報道陣に公開されました。

 豊田東と新四日市の両ジャンクションを結ぶ150キロ余の東海環状自動車道は現在、完成を目指して工事が進められています。

 来月14日に開通するのは、岐阜県の大垣西ICと大野神戸ICの7.6キロの区間で、この日は大野神戸ICが報道陣に公開されました。

 これで全体の約7割の100キロ余が開通することになり、周辺の地域では雇用の増加など、活性化が期待されています。

岐阜2019.11.12 18:51

湯峰トンネルで防災訓練「閉じ込められたら非常電話を」 飛騨市

 岐阜県飛騨市古川町の湯峰トンネルで12日、土砂が中に入り込んだり、倒木で人が閉じ込められたりした想定で防災訓練が行われました。

 訓練は国や県、飛騨市などとの合同で開催され、重機を使って土砂に埋もれた車を引き上げたり、倒木を取り除いたりする手順などが確認されました。

 県の担当者は「もしトンネルで閉じ込められたら、あせらず非常電話で連絡してほしい」と話していました。

岐阜2019.11.12 17:04

住宅冷蔵庫から白骨遺体 家宅捜索の警察官が発見 愛知・瀬戸市

 12日午前、愛知県瀬戸市の住宅で冷蔵庫から遺体が見つかりました。警察は別の窃盗容疑で逮捕されたこの家に住む58歳の男が何らかの事情を知っているとみて、死体遺棄事件として捜査しています。

 警察によりますと、12日午前9時15分ごろ、瀬戸市東山町にある住宅で万引き事件で家宅捜索していた警察官が、業務用の冷蔵庫の中から年齢性別不明の遺体を見つけました。遺体は服を着ておらず、ほぼ白骨化した状態だったということです。

 警察は、この家に住む無職・小嶋孝一容疑者(58)を瀬戸市内の商業施設でカップ麺1個を盗んだとして逮捕し、その後の家宅捜索で遺体を見つけました。

 小嶋容疑者は、遺体について「母親だ」などと説明していて、警察は遺体の身元の確認を急ぐとともに死因や経緯について調べています。

愛知2019.11.12 15:18

「仕事柄まずい」飲酒運転で物損事故、逃走の警察官逮捕 愛知県警

 愛知県警一宮署生活安全課の巡査長・鈴木政満容疑者(31)が11日夜、酒を飲んで車を運転し、物損事故を起こしたにもかかわらず逃走したとして、酒気帯び運転などの疑いで12日、逮捕されました。

 県警によると、鈴木容疑者は11日午後9時半ごろ、一宮市浅井町の県道で、酒を飲んだ状態で乗用車を運転中、ガードパイプに衝突したにもかかわらず通報しなかった疑いがもたれています。

 鈴木容疑者は事故の後、現場近くで座り込んでいましたが、目撃者の通報で警察が駆けつけると逃走し、150メートルほど先で確保されたといいます。

 調べに対し鈴木容疑者は「勤務の後、一宮署の上司に誘われて居酒屋で飲んだ。仕事柄、飲酒運転がばれるとまずいと思い逃げてしまった」などと容疑を認めています。

 県警は、上司が飲酒運転を把握していたかも含め調べるとしています。

愛知2019.11.12 11:44

地下鉄高架柱に衝突、軽乗用車の中高年男性死亡 名古屋・西区

 12日午前7時25分ごろ、名古屋市西区貴生町の「上小田井駅前」交差点で、北進していた軽乗用車が地下鉄上小田井駅の高架下の柱に衝突しました。

 この事故で、軽乗用車を運転していた60歳代ぐらいの男性が胸を強く打って病院に搬送されましたが、約1時間半後に死亡しました。

 近くにいた通行人らにけがはなく、事故による地下鉄などへの影響もないということです。警察が男性の身元の確認を急ぐとともに事故当時の状況などを調べています。

愛知2019.11.12 11:43

「G20外相会合」に向け警備犬も動員、厳戒態勢 愛知県警

 名古屋市で開催される「G20外務大臣会合」(22、23日)を控えて警備犬を使った警戒警備などが実施されています。

 JR名古屋駅では12日、警備犬2頭を使った愛知県警による巡回が行われました。爆発物によるテロに備えて駅のホームに置かれたごみ箱に異常がないかなどの確認作業が行われ、今後も警備態勢を強化していくとしています。

 また、名古屋市中心部では21日から24日にかけて交通規制も実施される予定です。

愛知2019.11.12 11:43

名古屋高速と名二環、均一制から走行距離ごとの料金へ 来年度めど

 国土交通省は、名古屋高速と名古屋第二環状自動車道で均一制の料金体系を見直し、来年度をめどに走行距離に応じた料金体系に統一する方針を決めました。

 現行では高速道路の料金体系が混在していて名古屋高速が一部区間を除き780円、名二環は30キロ未満が510円、30キロ以上が620円となっていますが、基本的に走行距離に応じた「対距離制」の料金にすることで、利用者にわかりやすい料金システムを目指します。

 また、どのルートを通っても1キロあたりの料金を同じにすることで、名古屋中心部での渋滞緩和を図るということです。

愛知2019.11.12 08:35

高級魚「養殖マハタ」出荷ピーク 鍋シーズン迎え 三重・尾鷲市

 鍋料理のシーズンとなり、三重県尾鷲市で高級魚「マハタ」の出荷が最盛期を迎えています。

 尾鷲市三木浦町では、波の静かな入り江を利用してマハタの養殖を行っており、年間約11万匹を全国に出荷しています。

 マハタは鍋料理をはじめ煮つけや刺し身など様々な料理に向く高級魚ながら養殖されているのは珍しく、尾鷲市では「尾鷲マハタ」としてブランド化に取り組んでいます。

 港内のいけすから水揚げされたマハタは傷がつかないよう仕切りのあるかごに入れ、生きたまま出荷されます。

 年末年始にかけて需要が増えるため、これからが1年のうちで最も忙しい時期だということです。

三重2019.11.12 08:34

住宅全焼し焼け跡から遺体、1人暮らしの82歳女性か 愛知・岡崎市

 11日午後9時ごろ、愛知県岡崎市真伝町の住宅街で「隣の家から火が出ている」と119番通報がありました。

 警察などによると、火は約2時間後に消し止められましたが、木造平屋建ての住宅が全焼し、焼け跡から1人の遺体が見つかりました。

 この家で1人暮らしの山口しず子さん(82)と連絡が取れなくなっているといい、警察は遺体の身元確認を急ぐとともに出火の原因を調べています。

愛知2019.11.12 08:32

G20外相会合で英語で提言発表の高校生、愛知県公館を表敬訪問

 今月22日から名古屋市で開かれる「G20外務大臣会合」で英語でスピーチをする愛知県内の高校生たちが11日、愛知県公館に大村秀章知事と河村たかし名古屋市長を表敬訪問しました。

 各国の外相の前で英語で提言を発表するのは、県立時習館高校(豊橋市)や名古屋市立名東高校など愛知県内の高校に通う男女12人の生徒たちです。

 高校生の提言発表はG20の公式行事の一つとして毎回実施されており、生徒たちは23日に教育の格差の課題についてスピーチするということです。

 大村知事は「ワンチームで素晴らしいパフォーマンスをしてほしい」とエールを送っていました。

愛知2019.11.12 08:29

赤や黄がより鮮やかに、紅葉ライトアップはじまる 岐阜・土岐市

 各地から紅葉の便りが届く季節、岐阜県土岐市の曽木公園のカエデやイチョウも赤や黄色に色づき始め、5日、紅葉ライトアップの試験点灯が行われました。

 ライトに照らされた紅葉が、鏡のように池に映し出され、訪れた人たちを魅了していました。

 試験点灯は7日まで行われ、8日から17日まで、幻想的なライトアップが楽しめます。見頃は来週中ごろだということです。

岐阜2019.11.05 19:20

緊急停止した列車から乗客を誘導、津波避難訓練 三重・紀北町

 「津波防災の日」の5日、JR東海が三重県紀北町の紀勢線で、地震が発生し大津波警報が発表されたという想定のもと、橋の上で緊急停止した列車から乗客を避難させる訓練を行いました。

 海沿いを走る紀勢線は、想定される津波の浸水域を通る場所もあります。

 乗務員は100人ほどの乗客を約15分かけて高台へ避難させました。

三重2019.11.05 19:18

あおり運転しひき逃げ、トラック運転手の男に実刑判決 津地裁

 今年6月、乗用車にあおり運転をしたうえ衝突し、ひき逃げした罪に問われていたトラック運転手・重田栄一被告(59)に、津地方裁判所は5日、実刑判決を言い渡しました。

 起訴状などによると重田被告は、三重県亀山市の名阪国道を大型トラックで走行中、約4キロにわたり乗用車の進行を妨害したうえ、幅寄せして衝突しけがをさせたとして、傷害とひき逃げの罪に問われていました。

 津地裁は「大型トラックを衝突させ非常に危険。被害者がけがをしたと想像できたのに逃げたのは強い非難に値する」などとして、懲役1年8か月の実刑判決を言い渡しました。

三重2019.11.05 18:16

未明の牛丼店に刃物強盗、飲食代支払わず逃走 名古屋・中区

 5日午前3時半ごろ、名古屋市中区の「すき家上前津駅南店」で、男がアルバイトの男性にナイフのようなものを突きつけ、飲食代金1130円を支払わずに逃走しました。

 店内に客はおらず、男性にけがはありませんでした。

 男は年齢25歳ぐらい、身長175センチほどの黒色の短髪で、黒色の上着を着ていたということです。

愛知2019.11.05 17:16

県道交差点で車にはねられ、女性(72)死亡 三重・伊勢市

 三重県伊勢市二見町の県道交差点で5日午前5時15分ごろ、横断歩道付近を渡っていた近くに住む阿形光子さん(72)が、直進してきた軽乗用車にはねられました。阿形さんは頭を強く打ち病院で死亡が確認されました。

 車を運転していた男性は警察の調べに「ぶつかるまで全く気付かなかった」と話しているということです。

 警察で事故の原因を調べています。

三重2019.11.05 17:15

あおり運転事件でデマ拡散させた元市議、辞職会見 愛知・豊田市

 今年8月、茨城県で起きた「あおり運転殴打事件」で無関係の女性を犯人扱いし名誉棄損で訴えられ、今月2日に豊田市議会議員を辞職した原田隆司元市議が5日、辞職会見を開き「事の重大さを感じている」と謝罪しました。

 また原田元市議は「犯人に仕立てた第一投稿者を洗い出し、全ての関係者・被害者におわびしてもらいたい」と語りました。

 被害にあった女性は損害賠償110万円を求め提訴していて、原田元市議はフェイスブック上で謝罪したものの、地元有権者などから議員の資質を批判され、辞職に追い込まれました。

 原田元市議は、弁護士とともに東京へ行き、女性に直接謝罪して和解したいとしています。

愛知2019.11.05 17:13

もっと読み込む

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース