東海のニュース

岐阜中署の警察官1人が新型コロナ感染、署員19人を自宅待機に

 岐阜県警岐阜中署の警察官が23日、新型コロナウイルスに感染していたことが確認され、県警は同署員19人を自宅待機にしました。

 感染が確認されたのは岐阜中警察署生活安全課の男性警察官(20代)です。

 22日に味覚障害を訴えて検査を受けたところ、陽性が確認されました。その後は出勤していないといいます。

 岐阜県は23日、男性警察官を含む10歳未満から80歳代の男女14人の感染を発表しました。

岐阜2020.11.24 08:21

新型コロナ、愛知95人の感染確認 7日ぶり100人下回る

 23日の新型コロナウイルス感染者確認は愛知県で95人でした。愛知県で一日の感染者数が100人を下回ったのは1週間ぶりですが、県は引き続き警戒を呼びかけています。

 市町村別では、名古屋市56人、豊田市4人、豊橋市2人、その他の市町33人となっています。

 また、岡崎市の100歳代の女性と知多市の70歳代の女性、別の高齢者の計3人が死亡したと発表されました。愛知県内の死者は109人となりました。

 岐阜県では14人、三重県では11人の感染が新たに確認されました。

愛知2020.11.24 07:56

目指せ「あしたのソータ」将棋まつりで子どもたち熱戦 愛知・岡崎市

 愛知県岡崎市で23日、毎年恒例の「岡崎将棋まつり」が開かれました。岡崎市などの主催で27回目。小学生が参加した将棋大会が行われました。

 会場では藤井聡太二冠の師匠・杉本昌隆八段らプロ棋士による指導対局があり、子どもたちがプロの指し方を学んでいました。

 このほか渡辺明名人や杉本八段らのトークショーも行われ、会場は多くの将棋ファンでにぎわっていました。

愛知2020.11.24 07:37

焼津市出身 翠富士関が十両優勝 恩師が語る強さの秘密とは!?

大相撲11月場所で焼津市出身の翠富士関が十両優勝を果たした。この快挙に恩師から喜びの声が届いている。

伊勢ヶ濱部屋に所属している翠富士は、ことし3月場所から十両に昇進。県内出身者としては7年ぶりの関取となった。身長171センチ、体重114キロと力士としては小柄だが、今場所は、得意の肩透かしなどで勝ち星を稼ぎ、22日の千秋楽で優勝決定戦に勝利し、十両優勝を決めた。

今回の優勝に幼いころ翠富士に相撲を教えていた下村勝彦さんに話しを伺った。下村さんは「小学校低学年から相撲をしていたが、そのころは相撲というより土俵の中を駆け回るというように楽しんでいたと思う。力がついてきたのは飛龍高校に行ってからだと思う」と話す。

恵まれた体格ではないにも関わらず、なぜ大きな相手と対等に戦えるのか?高校時代、翠富士を指導した飛龍高校相撲部の栗原大介監督に強さの秘密を伺った。栗原監督は「今と同じ真っ向勝負で、どんな大きい相手でも臆さず自分から向かっていく姿勢というのは素晴らしいものがあった。新入幕が濃厚だと思うので、静岡県、地元焼津の皆様が喜んでいただけるような相撲を取ってほしい」と話す。

静岡2020.11.23 21:41

袋井西小学校の児童 子ども服2800着を難民キャンプへ

SDGsについて学ぶ袋井市の小学生が同世代の子どもたちを支援しようとたくさんの子ども服を集めた。

先日、袋井西小学校の体育館に運び込まれた段ボール。中から出てきたのは…児童が集めた大量の子ども服。この小学校では、6年生が総合学習などの授業でSDGs「持続可能な開発目標」として「貧困」や「平和」「気候変動」などを学び、自分たちでできることなどを考えていた。その取り組みの一環として、今回、ユニクロが企画した難民キャンプに服を送る「服の力プロジェクト」に参加することを児童たちが自ら決めた。1か月前から6年生が中心となり、活動のポスターや保護者向けの手紙までを制作し、各家庭から2875着が集まった。

服には、子どもたちの思い出も詰まっているようだ。児童は「これは私が着ていて妹におさがりであげた。服をもらった人が幸せになったらうれしい」「思い出がある服なので次に着る人もこの服で思い出をつくってほしい」などと話していた。

集まった服は今後、ユニクロを通して児童が書いた手紙とともに難民キャンプに送られる。

静岡2020.11.23 21:40

浜松市の公道で国内初の自動走行実験始まる

21日から浜松市天竜区の公道で低コストの小型電気自動車を使った国内初の自動走行の実証実験が始まった

実験が行われている浜松市天竜区水窪町は高齢化率60%以上で交通弱者の多い地域。使用されるのは2人乗りの小型電気自動車。レーザーや光センサーなどの高価格なシステムを使わず、GPSで運行ルートを設定しカメラで障害物を探知することで自動走行を実現している。これにより数千万円ほどの導入コストが10分の1に抑えられる。実験は中山間地域での自動走行実現を目指すベンチャー企業が手掛け、浜松市が実証実験サポート事業の一貫で場所を提供することで実現した。

走行コースは、町内のスーパーマーケットや郵便局など5か所の停留所を結んだ2キロの区間。時速10キロほどでテストドライバーと住民を乗せ1時間に1往復する。

このシステムを使った公道での実験は国内初。実験は、11月24日までで、今後は今回の走行データなどを元に中山間地域での実用化に向けた課題が検証される。

静岡2020.11.23 21:40

新型コロナ 県内病床の使用率47% 過去最高に

23日、県内で新たに47人が新型コロナウイルスに感染したことがわかった。感染の急増が続く中、確保した病床の使用率も上昇。県中部では5割を超えるなど過去最高となっている。

県内では23日、新たに静岡市で10人、浜松市で13人など8つの市町で計47人の感染が発表された。県は伊東市のバーで新たにクラスターが発生したと発表。利用客をすべて把握できていると話し店名は公表していない。このクラスターに関連する感染者は6人。

また、22日に発表された沼津市の接待を伴う飲食店、「ブルームーン」のクラスターで新たに11人の陽性者が判明しこのクラスターに関連する感染者は15人となった。

静岡市は静岡済生会総合病院のクラスターで新たに医師2人の感染を発表しこのクラスターの感染者は計26人となった。23日に感染が判明した医師は研修医と常勤医師で、研修医はすでに感染が確認された患者を診療したことがあった。また常勤医師は一般外来を担当していたが調査の結果、この二人に関係する職員や患者の濃厚接触者はいないという。

現在の県内の医療体制は23日正午時点で新型コロナ患者に対応できる確保病床330床のうち約47%の157床が埋まっていて、病床の使用率は過去最高となっている。

一方、軽症者用の宿泊療養施設は379室のうち75室が埋まっているという。県によると特に中部では確保病床の使用率が5割を超え、ひっ迫しつつあるという。

静岡2020.11.23 21:39

新型コロナ感染者急増 感染対策徹底したそれぞれの3連休

県内でも感染者数の増加に歯止めがかからずイベントの中止なども相次いだ今回の3連休。観光地など県内各地の様子を取材した。

連日50人以上の感染者が発表された県内。3連休突入を前にした金曜日の静岡市中心街は、感染拡大の影響か、人の姿はまばらだった。イタリア料理店でも予約が減るなど、影響が出ていた。店長は、「先週と比べるとやはり週末の予約状況はかなり少ない状況で新規の客がどれだけ入るかよめない。今の第三波はかなりぐっと落ちた」と話していた。市中感染も懸念される中、夜の街にも不安が広がっていた。

一方、伊東市の伊豆シャボテン動物公園では、冬の風物詩「元祖カピバラの露天風呂」が始まり、この日は午前中から駐車場は満車状態!観光客は、「カピバラ大好きでカピバラを見に伊豆に来たようなもの。すごく幸せ」と話していた。

また、モミジやカエデが色づき始めた熱海梅園では「もみじまつり」が開催され、観光客はゆったりと足湯と紅葉を満喫していた。熱海駅前に向かうと、キャリーバッグを引く多くの旅行客があった。大阪からの観光客は、「大阪から車で来た。(コロナ感染は)怖い。でもちょっと遊びたいなと思った」と話していた。

観光客の姿は目立つものの、地元住民によると、通常の3連休よりも人出は少ないようだ。靴屋の店主は、「年内最後の3連休で期待していたが、若干少ない。大人しくしようと素直に受け入れて家にいる人も多いのではないか」と話していた。

そんな中でもホテルはこの3連休、予約で一杯になった。熱海聚楽ホテルの森田社長は、「おかげさまでこの3連休はキャンセルもなく、当館もほぼ満室状態」という。

その一方、政府は21日、GOTOトラベルでの感染拡大地域を目的地とする旅行の新規予約を一時停止などの措置を導入すると発表。今後への懸念もあるようだ。森田社長は、「にわかGoToバブル、この状況が続いていたのが、ここ一週間で急激に冷え込んでいる状況。我々の一番のかき入れ時である年末年始に向けてお客様が来なくなるという不安をかかえながら、緊張感をもってやっていきたい」と話していた。

そして、この3連休を心配の中、迎えた地域も…。10月末に順天堂大静岡病院のクラスターが発生するなど感染者が急増した伊豆の国市だ。21日、市内には旬の味覚「柿狩り」を楽しむ多くの観光客の姿があった。伊豆の国市では、県が主体となって前の週までに、飲食店や宿泊施設など約1200人に抗原検査を実施し、1人の陽性とほか全員の陰性を確認。この3連休には、観光客が戻ってきていた。伊豆長岡温泉の旅館も、ほとんどが満室に。招福の宿えびすやの山口隆良専務は、「報道で目にする機会の多かった県内のお客様は少し様子を見ようかという意向が強くなって、県外のお客様などからのご予約がその穴を埋めていったというパターンが多かったんじゃないかと思う」と話していた。この旅館では感染拡大を受け、入り口に急きょ手洗い場を設置し入館前に必ず手洗いをするなど感染防止対策を徹底していた。

観光地が賑わいを見せた一方、県は連日、会見を開き、21日に60人、22日に44人の感染を発表。さらに感染経路が分からない感染者も増加傾向にある。感染の拡大を受け、駿府城公園で予定されていた「富士山コスプレ世界大会」は、開催2日前に急きょ中止を決定。そのほかにも県内では多くのイベントが中止を余儀なくされた。公園には、感染リスクを懸念して地元で楽しもうと考えた家族連れが多く訪れていた。訪れた親子は、「やっと外に来れてよかったね」「人が集まるショッピングモールには行きづらいので、行けるなら公園くらいこういうところだと子どもも安心して遊ばせられる」と話していた。

感染拡大の不安の中迎えた3連休、観光地は賑わいを見せた一方、皆が感染防止対策の徹底を意識した休日となったようだ。

静岡2020.11.23 21:39

藤井二冠また金字塔も“地元聖地”静かに幕

20日に行われた王将戦挑戦者決定リーグ戦の対局で木村一基九段に勝利し、18歳4か月で通算200勝の最年少記録を更新した将棋の藤井聡太二冠。 藤井二冠の地元、愛知県瀬戸市の銀座通り商店街の空き店舗のシャッターには大きな将棋盤がありますが、この将棋盤を使っての応援は今回が最後となってしまったというのです。 ファンにとっては“聖地”となっている場所で一体何があったのでしょうか—— ※詳しくは動画をご覧ください(11月23日放送『news every.』より。一部、誤りがあり映像を加工しています)。

愛知2020.11.23 20:14

ドラゴンズのエース・大野雄大投手「沢村賞」獲得

 プロ野球・中日ドラゴンズのエースが、投手として最も名誉のある「沢村賞」を獲得しました。

 今シーズン最も優れた先発完投型の投手に贈られる「沢村賞」に、今年は、中日ドラゴンズの大野雄大投手(32)が選ばれました。

 今シーズンの大野投手は、11勝を挙げる活躍に加え2年連続の最優秀防御率を獲得。さらにシーズン中で10回の完投。「沢村賞」を争っていた巨人・菅野智之投手の成績を完投数で大きく上回ったことなどが評価されました。

 大野投手は「(受賞決定の)電話をもらったときはすごくうれしかった。すぐ隣に妻がいたので『取れたよ』と2人で喜びました」「よく(完投)10回も投げ切れたなと思っています」と受賞を喜んでいました。

 ドラゴンズの投手の沢村賞獲得は、2004年の川上憲伸さん以来16年ぶりとなります。

愛知2020.11.23 19:08

クレーン車にはねられる、横断中の高齢女性死亡 名古屋・南区

 23日午前、名古屋市南区の信号交差点で、横断歩道を渡っていた81歳の女性がクレーン車にはねられ死亡しました。

 警察によりますと、23日午前11時すぎ、南区内田橋の信号交差点で、横断歩道を渡っていた佐藤ひさ子さん(81)が、右折しようとしたクレーン車にはねられ約3時間後に死亡したということです。

 警察は、クレーン車を運転していた中川区の会社員・安藤弘樹容疑者(55)を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕しました。

 調べに対し、安藤容疑者は「事故を起こしたことに間違いない」と容疑を認めていて、警察は、容疑を過失運転致死に切り替えるとともに、当時の状況を調べています。

愛知2020.11.23 19:07

軽トラックにはねられる、横断中の男性重体 愛知・西尾市

 23日朝、愛知県西尾市の信号交差点で、横断歩道を渡っていた男性が軽トラックにはねられ意識不明の重体です。

 警察によりますと、23日午前8時半すぎ、西尾市八ツ面町の信号交差点で、近くに住む大河内萬さん(73)が横断歩道を渡っていたところ、右折してきた軽トラックにはねられ意識不明の重体となっています。

 警察は、軽トラックを運転していた西尾市志貴野町の自営業・鈴木純司容疑者(42)を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕しました。

 調べに対し、鈴木容疑者は「前をよく見ておらずぶつかってしまった」などと容疑を認めています。

愛知2020.11.23 17:07

800年以上続く「どぶろく祭」、参拝者に振る舞われる 三重・熊野市

 五穀豊穣(ほうじょう)に感謝する三重県熊野市の「大森神社」で行われた「どぶろく祭」。参拝者らに振る舞われましたが、今年は、新型コロナウイルスの影響で、例年に比べ静かな「どぶろく祭」となりました。

 熊野市の「大森神社」で23日、鎌倉時代から800年以上続くといわれている「どぶろく祭」が行われました。地元の米を使って仕込んだ「どぶろく」を神様に捧(ささ)げ、秋の実りに感謝し来年の豊作を祈ります。

 三重県内では、伊勢神宮(伊勢市)と大森神社だけが「どぶろく」の醸造を特別に認められていて、今年は、少し甘口に仕上がったということです。

 新型コロナの影響で、例年に比べると人出は少なく寂しい祭りとなりました。

三重2020.11.23 17:06

シートベルト不着用「罰金イヤ」逃走中ひき逃げ容疑で逮捕 愛知・あま市

 愛知県あま市でパトカーから逃走中、運転していた車がバイクと接触、バイクの男性にけがをさせ、そのまま逃走したとして同県清須市西枇杷島町の自営業・向田成一容疑者(27)が22日、ひき逃げなどの疑いで逮捕されました。

 警察によると向田容疑者はワゴン車を運転中、22日午前9時40分ごろ、バイクに接触して会社員の男性(30)にけがをさせたまま逃走した疑いがもたれています。男性は鎖骨を折るなどの重傷。

 向田容疑者は当時、シートベルトをしておらず、パトカーから制止を求められましたが逃走。バイクの前にトラックにもぶつかっていました。

 昼すぎに津島警察署に出頭した向田容疑者は調べに対し「罰金を払いたくなかった。逃げきれないと思った」などと話し、容疑を認めています。

 シートベルト不着用の場合、罰金はありませんが違反点数1点が課せられます。

愛知2020.11.23 16:28

静岡市のシンボルツリー ハナミズキを植樹を

静岡市葵区の常磐公園に「ハナミズキ」が植樹された。

これは静岡巽ライオンズクラブの設立25周年を記念した事業で、22日は会員ら約40人が集まって式典などを行った。

市によると、ハナミズキは大正時代にアメリカへ贈ったサクラの返礼として渡来した。

またサクラの苗が清水区で栽培されたものだったため、静岡市ゆかりの木となっている。

静岡2020.11.23 13:43

交通死亡事故多発 死者100人に 緊急街頭活動で事故防止呼びかけ

ことしに入り県内の交通事故の死者数が100人となったことを受け、警察は22日静岡市葵区で街頭広報を行った。

22日は、静岡市葵区の商店街で警察官が反射材や、チラシを配って通行人に交通事故防止を訴えた。

警察によると21日、浜松市北区で車同士が正面衝突し男性が死亡したため、ことしの死者数が100人となった。

100人に達したのは去年と比べて1か月以上早く、6割を高齢者が占めているという。

警察は12月1日まで、夕暮れ時から夜間の緊急街頭活動を行い交差点での監視や取り締まりなどを強化すると話している。

静岡2020.11.23 12:24

11月24日は「和食の日」 学校給食で〝和食〟味わう

11月24日の「和食の日」に向けて、先日藤枝市の青島北小学校では「だしで味わう和食の日」と題して、和食文化を守り伝えていくことの大切さについて考えた。

この日の給食の献立は、三つ葉のすまし汁と筑前煮、ご飯、アジのこうじ漬。5年生のクラスでは、栄養教諭が和食に欠かせないだしの特徴などを説明した。

藤枝市では全ての小中学校で「だしで味わう和食の日」の給食を実施するという。。

静岡2020.11.23 12:20

コロナ心配、3連休も“近場で紅葉狩り”名古屋・東山動植物園にぎわう

 3連休最終日の23日、新型コロナウイルスの感染急拡大が懸念される中、名古屋市内では遠出を控えて近場で紅葉を楽しむ人の姿が多くみられました。

 千種区の東山動植物園には、約500本のカエデが植えられていて、赤や黄色に鮮やかに色づき、見頃になっています。

 家族と訪れた女児からは「コロナウイルスがなくなって、早くいろんな所に行きたい」などの声が聞かれました。

 東山動植物園では感染拡大を防ぐため今月、土・日・祝日の入園は事前予約制で、夜のライトアップはしていないということです。

愛知2020.11.23 11:54

岐阜県知事選、江崎氏が正式に出馬表明 自民県議団は現職と双方推薦

 来年1月の岐阜県知事選挙(7日告示、24日投開票)で、元内閣府官房審議官の江崎禎英氏(55)が22日、岐阜市内で正式に出馬を表明しました。

 江崎氏は岐阜県山県市出身。出馬の理由を「岐阜県に新しい風を吹かせたい」と述べました。

 岐阜県知事選には、現職で5期目をめざす古田肇氏(73)がすでに出馬を表明していて、自民党内で県選出の国会議員らと県議などとの間で、支援候補をめぐり意見が分かれていました。

 自民党県議団は22日、双方を推薦する異例の決定をし、事実上の「保守分裂選挙」となる見込みです。

 知事選には、元県職員の新田雄司氏(36)も出馬を表明しています。

岐阜2020.11.23 07:37

【新型コロナ】静岡市や浜松市など 44人感染 沼津市の接待を伴う飲食店で新たなクラスター

県内では11月22日、新たに44人が新型コロナウイルスに感染したと発表された。

こちらは市や町ごとの新たな感染者の状況。このうち、静岡市の静岡済生会総合病院のクラスター関連では、感染判明前の入院患者に面会した70代男性が感染した。

浜松市のクラスター関連では、遠州病院で1人、パブアモールで2人、スービックで1人の感染が新たに確認されている。

また、沼津市の接待を伴う飲食店「ブルームーン」で新たなクラスターが発生したという。

静岡2020.11.22 22:19

【速報】関東地方で震度5弱 静岡県内で震度2観測

22日午後7時6分ごろ、茨城県沖を震源とする地震があった。茨城・東海村で震度5弱が観測された。

県内では富士市と御殿場市で震度2、沼津市・富士宮市・三島市・清水町・静岡市清水区・静岡市駿河区・袋井市・菊川市・伊豆の国市・熱海市・伊豆市・東伊豆町・松崎町・西伊豆町で震度1が観測された。

震源の深さは40km。地震の規模はM5.8と推定される。

静岡2020.11.22 19:17

名古屋・港区女性ひき逃げ事件、乗用車の男(50)逮捕

 名古屋市港区で今月20日、87歳の女性がひき逃げされ重体となっている事件で、港区の自称作業員・谷田剛容疑者(50)が自首し、重体ひき逃げなどの疑いで21日、逮捕されました。

 警察によると、谷田容疑者は今月20日午後7時ごろ、港区川間町で、歩いていた清水登代子さん(87)を乗用車ではねて、けがをさせたにもかかわらず、そのまま逃走した疑いがもたれています。清水さんは意識不明の重体です。

 その後、谷田容疑者は知人に付き添われて港警察署に自首。調べに対し「怖くなって逃走した」などと容疑を認めているということで、警察が事故の原因を調べています。

愛知2020.11.22 15:24

新型コロナ 愛知は211人、3日連続200人超え(21日)

 全国で新型コロナウイルスの一日あたりの感染者数が過去最多となった21日、愛知県でも3日連続で新規感染者が200人を超えています。

 愛知県ではこの日、新たに名古屋市で106人、豊田市で10人、岡崎市で6人など合わせて211人が、新型コロナウイルスに感染したことが分かりました。

 名古屋市では、80代の女性が死亡したことが確認され、同県内の死者はこれで105人となりました。

 こうした新型コロナの感染拡大を受け、政府が検討しているGoToキャンペーンの運用見直しについて、大村秀章知事は「国からの通知等を踏まえ、県内の感染状況をしっかりと分析した上で、慎重に検討していく」としています。

 また21日は、三重県で22人、岐阜県で21人の感染が確認されています。

愛知2020.11.22 15:23

静岡市葵区の住宅街で火事 2棟全焼

11月22日朝、静岡市葵区の住宅街で民家2棟を全焼する火事があり、1人がけがをした。

警察などによると午前6時ごろ、静岡市葵区瀬名の民家から火が出た。火は、渡邊弘樹さんのいずれも木造の母屋と離れを全焼するなどして約4時間後に消し止められた。

火が出た当時、渡邊さんの家にいた母親(80)と妹(54)のうち、妹が背中にやけどを負ったが命に別条はないという。警察と消防が火が出た原因を調べている。

静岡2020.11.22 14:34

岐阜県知事選に出馬意向 元中央官僚・江崎氏が講演

 来年1月の岐阜県知事選挙で、出馬の意向を固めたという岐阜県出身の元中央官僚・江崎禎英さんが21日、岐阜市内でコロナ対策などについて講演しました。

 この講演会は、岐阜県職員組合などが主催したもので、元・内閣府大臣官房審議官の江崎禎英さんが「『人生100年時代』の幸せのかたち」をテーマに、新型コロナ終息に向けた対処法などについて講演しました。

 20日付で退職した江崎さんは、来年1月の岐阜県知事選に出馬の意向を固めています。

 自民党岐阜県連の県議団幹部が江崎さんの擁立を目指していて、22日、擁立候補として正式に決定される見込みです。

岐阜2020.11.21 17:31

「あいち朝日遺跡ミュージアム」22日オープン 愛知・清須市

 弥生時代を代表する遺跡「朝日遺跡」の魅力を発信するミュージアムが、愛知県清須市に完成しました。

 朝日遺跡は、清須市と名古屋市西区にまたがる東海地方最大級の集落遺跡で、約2000点の出土品が国の重要文化財に指定されています。

 館内には土器、農具、銅鐸(どうたく)など、貴重な出土品の数々が展示され、体験コーナーでは古代人の当時の暮らしぶりが体感できます。

 あいち朝日遺跡ミュージアムは22日、オープンします。

愛知2020.11.21 17:31

災害時にどう行動すべきか 中学校で防災研修会 三重・紀宝町

 三重県紀宝町の相野谷中学校で21日、災害時にどう行動すべきかを学ぶ防災研修会が行われました。

 「クロスロード」という災害対応ゲームでは、「避難所に犬をつれてくること」など、具体的な課題についてカードでイエスかノーかを示し、自分とは異なる意見やさまざまな価値観があるなかでどのような行動をとるべきか、意見を出し合っていました。

 研修会には、生徒の保護者や地域の人たちも参加して真剣に取り組んでいました。

三重2020.11.21 17:31

道路横断しようとした55歳男性、車にはねられ死亡 愛知・田原市

 20日午後6時半ごろ、愛知県田原市江比間町の国道259号で、近くに住む無職・坪岡敦司さん(55)が、道路を歩いて渡ろうとして、左から走ってきた乗用車にはねられました。

 警察によると、坪岡さんは頭から出血するなどして病院に搬送されましたが、約2時間後に死亡しました。

 乗用車を運転していた同県豊川市の男性会社員(29)は、会社に帰る途中でした。

 現場は見通しの良い直線道路ですが、事故当時は暗かったといい、警察が事故の原因を調べています。

愛知2020.11.21 13:00

沼津市の海岸で太鼓の演奏会

沼津市の海岸で先日、プロ太鼓奏者による「海っ端ライブ」が開催された。これは沼津市出身のプロ太鼓奏者はせみきたさんが、新型コロナの影響で舞台での演奏活動がなかなかできない中、3密のリスクが低い野外ライブを通して楽しんでもらおうと開いたもの。この日は沼津市の海岸で駿河湾をバックに3種類の太鼓を使い「トビウオ」や「大太鼓独奏」など5曲、約40分にわたる太鼓の演奏を披露した。見物客は波と太鼓の共演に聞き入っていた。

静岡2020.11.21 12:25

牧之原市 ヒーロー姿で福祉伝える

牧之原市の高齢者施設の運営者が、ヒーローのいで立ちで小学校を訪問し、福祉の大切さを伝える活動を続けている。11月12日、牧之原市の小学校に現れたのは、高齢者福祉施設を運営する、石津道弘さん扮する「福祉マン」で、「ありがとう」「大丈夫?」の声掛けがみんなを幸せにしてくれると話した。石津さんは、福祉は「普段の暮らしの幸せ」を感じられることで、当たり前のようにできる生活をできない人がいることを知ってほしいと思っている。

静岡2020.11.21 12:24

新型コロナ急増のなか3連休スタート 愛知県も感染拡大懸念

 新型コロナウイルスの感染者が急増する中、3連休が21日スタート、この地方でも観光客の姿が多く見られました。

 名古屋駅では「GoToトラベル」を利用して旅行に出かける人など、ふだんの休日よりも多くの人出がありました。

 愛知県では20日の時点で2日連続で感染者が200人を超え、感染者の急拡大が懸念されていますが、移動制限などは行われておらず、県は大人数での会食や宴会を控えるなど、感染防止対策の徹底を呼びかけています。

愛知2020.11.21 12:01

引っ越しアルバイト中に女性下着盗む 容疑でタイ人の男逮捕 愛知県警

 引っ越し作業中に女性の下着を盗んだとして、三重県四日市市に住むタイ国籍のキムラ・ソムラック容疑者(30)が20日、窃盗の疑いで愛知県警千種署に逮捕されました。

 警察によると、キムラ容疑者は10月31日、アルバイトの引っ越し作業中に依頼者の女性(35)の下着7枚を盗んだ疑いがもたれています。

 調べに対し「好みの女性だったので、その人の下着がほしいと思った」と、容疑を認めています。

 関係先からはブラジャーやショーツなどが多数押収され、警察は他にも犯行に及んでいたとみて調べています。

愛知2020.11.21 11:53

ひき逃げか87歳女性重体 路上に倒れ直後に車逃走 名古屋・港区

 20日午後7時ごろ、名古屋市港区川間町3丁目で、通行人の女性から「ドンと音がして振り向いたら女性が倒れていた」と110番通報がありました。

 警察によると、女性は近くに住む清水登代子さん(87)で、車道に倒れていて病院に搬送されましたが、意識不明の重体です。

 通報した女性は、ぶつかった様子は見ていないものの、現場から立ち去る車を見たといい、警察はひき逃げ事件とみて逃げた車の行方を追っています。

愛知2020.11.21 10:36

“ストップ交通死亡事故”白バイ一斉出動や薄暮取り締まり 愛知県警

 交通死亡事故が相次いでいる愛知県内で20日、事故防止を呼びかけるキャンペーンが行われました。

 名古屋市北区の第一交通機動隊では、白バイ隊員22人が集められ、交通パトロールに向けた出発式が行われ、取り締まりに一斉出動しました。

 豊田市内では、日没で暗くなり事故が発生しやすい夕方の時間帯に合わせ、警察官らが取り締まりを実施。豊田署管内は今年、交通死亡事故が県内で最も多く、警察官らは赤色に点灯するライトを持ち、ドライバーに注意を促しました。

 愛知県内では今年、交通事故による死者数が19日までに134人にのぼり、全国ワーストになっています。

愛知2020.11.21 10:24

新型コロナ 藤田医大病院で患者・職員ら4人感染 愛知・豊明市

 藤田医科大学病院(愛知県豊明市)は20日、退院した患者が新型コロナウイルスに感染し、さらに、この患者と接触した可能性のある入院患者ら3人が感染したと発表しました。

 同病院によると、最初に感染が確認された患者は今月9日、別の疾患のため入院し、局所麻酔手術を受け18日に退院。翌日に発熱し、PCR検査をしたところ、陽性と判定されました。

 これを受け病院は20日、この患者と接触した可能性のある職員と患者計53人にPCR検査をしたところ、職員2人と入院患者1人の感染が判明。3人とも症状はないといいます。

 湯澤由紀夫病院長は「すべての対象者への迅速な検査を行った結果、診療制限や病棟の閉鎖などの措置の必要はないと判断した」とコメントし、通常の診療を続けるということです。

愛知2020.11.21 10:24

LCC「ピーチ」中部国際空港ー沖縄線も開設へ 来年1月から

 中部国際空港に12月から新規就航するLCC(格安航空会社)の「ピーチ・アビエーション」は20日、来年1月22日から沖縄にも路線を拡大すると発表しました。

 ピーチ・アビエーションが新たに開設するのは、沖縄県の那覇と石垣島の路線で、それぞれ1日1往復を予定。那覇線が4590円から、石垣島線が7490円からとなっています。

 ピーチは来月から中部国際空港を拠点の一つにし、北海道の新千歳線と仙台線を新規就航するとしていますが、沖縄への需要も高いことなどから路線拡大を決めたといいます。

 新型コロナウイルスの影響で国際線の需要が見込めない中、ピーチの国内線は今年度これで8路線増えて30路線になり、今後も国内線を拡大していきたいとしています。

愛知2020.11.21 10:24

新型コロナ 3日連続で感染者50人超え

11月20日県内では新型コロナウイルスの感染者が新たに59人発表された。

11月20日県内では静岡市で29人、浜松市で14人など合わせて59人の感染が発表された。静岡市では静岡済生会総合病院のクラスター関連で新たに入院患者3人と看護師1人の感染が確認され、このクラスター関連の感染者は21人となった。静岡市と病院は入院患者や看護師など231人のPCR検査を進めていて、すでに150人は陰性が判明している。また11月20日、日本経済新聞社は、静岡支局の職員の陽性が確認されたと発表した。

静岡2020.11.20 21:21

浜松市 接待を伴う飲食店クラスター60人を検査中

20日、浜松市では新たに14人の感染が確認された。浜松市はクラスターが発生した接待を伴う飲食店2店舗について、約60人の利用客の検査を行っている。

浜松市では新たに14人の感染が発表され、このうち7人はクラスターに関連する感染者だった。クラスターが発生した2つの接待を伴う飲食店について市は利用客の調査を進めているが、客の数は2店舗合わせて100人以上に上るとみられることがわかった。市は連絡がついた約60人の検査を行っていて、21日以降、順次結果が判明する見込み。

またクラスター関連以外の感染者7人のうち5人については感染経路がわかっていない。また20日は、静岡市と浜松市をのぞく11の市などで計16人の感染が確認されている。そのうち5人が同居家族の濃厚接触による家族内感染によるもの。

県は「寒くなるにつれて換気が不十分になること」や「空気が乾燥してウイルスの生きている時間が長くなる」ことから換気の徹底と飛沫防止など感染防止対策の徹底を呼び掛けている。

静岡2020.11.20 20:27

画家の男を逮捕 関係先から”大麻クッキー”を押収

乾燥大麻を所持していたとして、画家の男が逮捕された。関係先の捜索では、大麻クッキーが押収されている。警察によると、静岡市清水区三保の画家、眞田大介容疑者は、10月17日、静岡市葵区東静岡の駐車場で乾燥大麻およそ0.4グラムを所持していた疑いが持たれている。また、関係先の捜索では、乾燥大麻およそ40グラムや、自作した大麻クッキーおよそ60枚などが押収され、警察は密売目的の可能性も視野に捜査を進めている。

静岡2020.11.20 20:23

不漁続くも…地元に活気を!「おおいがわ桜えびめぐり」始まる

駿河湾でとれるサクラエビを堪能する「おおいがわ桜えびめぐり」が19日から始まり、焼津市で試食会が開かれた。

駿河湾でとれるサクラエビは静岡市の由比港と焼津市の大井川港に水揚げされるが、ここ数年、不漁で高値が続いている。こうした中で、大井川港のサクラエビを多くの人に知ってもらおうと、焼津市内の飲食店9店舗が参加する「おおいがわ桜えびめぐり」が19日から始まった。

このうち、漁協直営食堂「さくら」では、中野弘道焼津市長と焼津マリンレディがサクラエビとシラスのどんぶりにかき揚げがセットになった「大井川みなと丼」を試食し、サクラエビの魅力をPRした。

焼津マリンレディの古永家佳織さんは、「サクラエビの甘味がぎゅっと詰まっていておいしい」、丸山衣織さんは、「このイベントを機にぜひ焼津市に遊びに来てほしい」と話していた。

「おおいがわ桜えびめぐり」は12月20日まで行われ、スタンプラリーや謎解きゲームで総額100万円分の「焼津のグルメ」が抽選で当たるという。

静岡2020.11.20 20:21

新型コロナ 県内の新たな感染者59人 うち静岡済生会総合病院で4人感染

県内では11月20日、新たに59人が新型コロナウイルスに感染したことがわかった。静岡済生会総合病院のクラスター関連では、一般病床の入院患者と看護師に感染が広がっている。

20日、県内では、静岡市で29人、浜松市で14人など、あわせて59人の感染が発表された。このうち、静岡市の静岡済生会総合病院のクラスター関連では、新たに入院患者3人と看護師1人の感染が判明し、クラスター関連の感染者は21人となった。

20日に発表された4人は一般病床に入院、または勤務していて、病院によると、「看護師が病床を行き来することがあるため、コロナ病床から一般病床に感染が広がった可能性がある。高いレベルで対策をしていたが、院内感染を防げなかった」という。

静岡市と病院は、入院患者や看護師など231人のPCR検査を進めていて、すでに150人は陰性が判明している。また、静岡市が20日に感染を発表した29人のうち、少なくとも14人の感染経路が分かっていない。

感染の急拡大を受け、静岡市は20日朝、対策本部会議を開いた。田辺市長は、「本市においても11月初旬以降、複数のクラスターが発生してしまい、新規の感染者が急増している。大変な危機感をもっている」と話した。会議では、静岡市内の11月の感染者は「19日の発表分までで141人に上り、クラスターも6件発生していることや、現在の感染者は20代から40代が中心となっていることなどが報告された。また、市内のカラオケを伴う飲食店でクラスターが複数発生していることから、飲食店を対象にPCR検査の体制を強化する考えを示した。

静岡2020.11.20 20:17

”GoToイート食事券”県は人数制限設けず

飲食店の売り上げアップに期待がかかっているのが「GoToイート」のプレミアム食事券。感染が広がる中、その“利用制限”がどうなるのか注目されていたが、20日に県が見解を示した。
(※中継映像:20日午後6時15分撮影)
現在、国は「食事券やポイント」の利用に関して“4人以下での飲食”に限るよう各都府道県に要請しているが、県は“制限”を設けない方針を決めた。県は「GoToイート」に登録しているのは県内の飲食店約1万8000店の内8000店ほどのため、人数制限をかけても「実効性が大きいと言えない」と判断した。そのため未登録の店舗も含め全ての飲食店に「原則として1テーブルを4人以下にすること」や、「5人以上の場合、パーテーションなどを設置する」などの感染防止策の要請をする事を決めた。

浜松市にある「GoToイート」の登録店舗では、すでに対策をとっていた。現在、この店での「GoToイート」の利用は約1割から2割だが、売り上げアップへの期待をしているという。

静岡2020.11.20 20:08

新型コロナ 東海3県で新たに235人感染 愛知は202人(20日)

 東海3県で20日、新たに235人の新型コロナウイルス感染が確認されました。

 愛知県では新たに202人、三重県では18人、岐阜県では15人の感染が感染していたことがわかりました。

 愛知県の1日あたりの感染者数は、19日の219人を下回ったものの、200人を超えるのは2日連続です。

 愛知県は19日、警戒レベルを「厳重警戒」に引き上げ、感染拡大防止を呼びかけています。

愛知2020.11.20 19:14

5万円給付「やらないんじゃなくて、やれない」 愛知・岡崎市長

 愛知県岡崎市の中根康浩市長が選挙で市民に公約した現金5万円給付について20日、定例会見で「やれないということを議会の皆さま方が決定したわけなんですよ」「今でもやりたいですけど、やれないんですよ」と述べました。

 公約に掲げた全市民への5万円給付。18日の市議会で予算案を否決された中根市長は定例会見で、現金給付を白紙にすべきという議会の判断を厳しく受け止め、現金給付は「やらないんじゃなくて、やれない」と何度も強調しました。

 その上で、必要な新型コロナウイルス対策をゼロベースから取りまとめる方針を示しました。

愛知2020.11.20 19:14

名二環で3台絡む玉突き事故、1台炎上 3人軽傷 名古屋・緑区

 20日午前、名古屋市緑区の名古屋第二環状自動車道(名二環)で、3台が絡む玉突き事故があり1台が炎上、3人が軽傷です。

 警察などによりますと、20日午前8時ごろ、緑区の名二環外回りの鳴海インター出口付近で、軽乗用車など計3台が絡む玉突き事故があり、1台が炎上しました。

 炎上した車を運転していた60代の女性が病院に搬送されるなど、計3人が軽いけがをしました。

 警察は、渋滞で止まっていたトラックに、軽乗用車が前方不注意により追突した可能性があるとみて調べています。

愛知2020.11.20 19:13

冬支度 松の「雪つり」作業始まる 円すい状に縄 岐阜・高山市

 本格的な雪の季節を前に20日、岐阜県高山市で雪の重みから松の枝を守る「雪つり」作業が始まりました。

 作業員は、赤い中橋の松の木に1本約10メートルの縄約30本を円すい状に垂らし、1本1本きつく枝に結びつけていました。

 高山の情景に合うように、仕上がりが美しくなるよう心掛けているということです。

 このあと1週間ほどかけて、高山市内29か所で松54本の雪つり作業を行い、本格的な雪の季節を迎える準備が整います。

岐阜2020.11.20 19:13

車と大型トレーラーが衝突、炎上の車から1人の遺体 愛知・飛島村

20日未明、愛知県飛島村で車とトレーラーが衝突し、炎上した車から1人の遺体が見つかりました。

 警察によりますと、20日午前3時半ごろ、飛島村大宝の交差点で、乗用車と大型トレーラーが出合い頭に衝突しました。

 はずみで乗用車は土手に転落して炎上し、中から性別不明の1人の遺体が見つかりました。

 事故当時、現場の交差点はトレーラー側が黄色の点滅信号、乗用車側が赤色の点滅信号だったということで、警察は事故原因を調べるとともに、遺体の身元確認を進めています。

愛知2020.11.20 17:01

静岡市で新型コロナ対策本部会議

新型コロナの感染が広がっている静岡市は20日、新型コロナ対策本部会議を開いた。感染拡大で市内の観光地にも影響が出ていることなどが報告された。
田辺市長は「本市においても今月初旬以降複数のクラスターが発生してしまい新規の感染者が急増している。大変な危機感をもっておりる。」と話した。
この会議は、市内で感染者が急増していることから急遽、開催されたもので、会議では、静岡市の11月の感染者数は19日の発表分までで既に141人に上り、クラスターも6件発生していることや、現在の感染者は20代から40代が中心となっていることなどの報告があった。
また、観光については、「GoToトラベル」の効果で回復の兆しがあったものの11月の3連休や来月は観光地でキャンセルが出始めていることが報告された。

静岡2020.11.20 12:24

各地の話題 ラッピング車両と借りるアート展

各地の話題を2つお伝えします。
天竜浜名湖鉄道に新しいラッピング車両が登場した。「ホンダカーズ号」と名づけられたこの車両は、この秋フルモデルチェンジしたホンダの軽乗用車「N-ONE(エヌワン)」の発売を記念して登場した。19日、天竜二俣駅で式典が行われテープカットをして運転開始を祝った。
静岡市葵区の静岡パルコでは、展示されている絵画をその場で借りられるという「借りるアート展」が開催されている。主催者は「新型コロナウイルスの影響でステイホームが浸透していく中、気軽に自宅でアートを楽しんで生活を豊かにしていただければ」との想いで開催したと話している。この展覧会は12月6日まで開かれている。

静岡2020.11.20 12:22

県教委 盗撮とわいせつ画像投稿で教諭2人を処分

県教育委員会は、スカートの中を盗撮した中学校の男性教諭を19日付で、停職6か月の懲戒処分にした。
懲戒処分を受けたのは県西部の中学校の29歳の男性教諭で、今年8月、掛川市内で女性のスカートの中をスマートフォンで撮影したという。男性教諭は19日に退職した。
また、県東部の小学校の32歳の男性教諭は、去年4月、インターネット上で入手したわいせつな画像をツイッターに投稿したとして、19日付で、減給処分を受けた。

静岡2020.11.20 12:20

現職の古田氏が立候補表明、保守分裂選挙に 岐阜県知事選

 来年1月の岐阜県知事選挙に、現職の古田肇氏(73)が20日、5期目を目指して立候補することを正式に表明しました。知事選をめぐっては、自民党県議団の多数派が内閣府大臣官房審議官の江崎禎英氏を擁立する見込みで、保守分裂選挙が決定的になりました。

 会見で、古田氏は「県民目線、現場主義という私の出発点、初心に立ち返って5選を目指して戦ってまいりたい」と話しました。

 現在4期目の古田氏は、新型コロナなどに対する危機管理、安全安心の取り組みの実績を訴え、5選を目指す思いを語りました。

 知事選をめぐっては、岐阜県出身で内閣府大臣官房審議官の江崎禎英氏(55)を自民党の県議団が独自で擁立を目指していて、中京テレビの取材に対し江崎氏は、19日、辞表を提出したことを明らかにし、立候補の意向を固めたということです。

 知事選には、新人で元県職員の新田雄司氏(36)が立候補を表明しています。

 岐阜県知事選挙は、来年1月7日告示、24日に投開票されます。

岐阜2020.11.20 12:08

「火を見たかった」わらに火をつけ放火容疑で逮捕の男 愛知・あま市

 愛知県あま市の田んぼで、わらに火をつけたとして逮捕された男が「火を見たかった。あたたまりたかった」などという趣旨の供述をしていることが新たに分かりました。

 逮捕された大治町の無職・安井浩容疑者(59)は先月28日、あま市の田んぼで、わらの束に火をつけて一部を焼いた疑いが持たれています。

 調べに対し、安井容疑者は容疑を認めているということです。その後の捜査関係者への取材で「火を見たかった。あたたまりたかった」などという趣旨の供述をしていることが新たに分かりました。

 警察は、自転車やライター11個を押収して調べを進めるとともに、周辺で発生している4件の不審火についても関連を捜査しています。

愛知2020.11.20 12:07

乗用車2台と衝突、バイクを運転の男性が死亡 愛知・みよし市

 19日夜、愛知県みよし市で、バイクが乗用車2台に衝突し、バイクを運転していた45歳の男性が死亡しました。

 警察によりますと、19日午後6時50分ごろ、みよし市三好町の県道で、直進していたバイクが前を走っていた乗用車に衝突しました。はずみでバイクは対向車線にはみ出し、直進してきた別の乗用車にも衝突したということです。

 この事故で、バイクを運転していた豊田市の会社員・中野慶裕さん(45)が病院に運ばれ約5時間後に外傷性出血性ショックで死亡しました。

 乗用車を運転していた女性(51)らにけがはありませんでした。

 バイクは、乗用車が脇道から交差点に出てきた直後に後ろから衝突したとみられていて、警察が当時の状況を調べています。

愛知2020.11.20 08:57

新型コロナ 愛知県最多の219人感染、「厳重警戒」に引き上げ

 愛知県では19日、新たに過去最多の219人の新型コロナウイルス感染が確認され、大村秀章知事は、警戒レベルを「厳重警戒」に引き上げました。

 愛知県では、名古屋市で116人、岡崎市で12人など計219人の感染が確認されました。1日としては過去最多です。県議会議員と豊田市議会議員の計3人の感染も確認されました。

 名古屋市の80代の女性の死亡が発表されています。

 県では、警戒レベルを上から2つ目の「厳重警戒」に上げ、警戒を呼びかけました。

 名古屋市は、19日現在で122人が入院していると明らかにしました。3連休になると、スムーズな入院が難しくなることも予想され、市では、改めて感染対策の徹底を呼び掛けています。

愛知2020.11.20 08:56

児童60人が落ち葉スキー楽しむ 愛知・岡崎市

 愛知県岡崎市の小学校で19日、落ち葉スキーが始まりました。

 落ち葉スキーには、岡崎聾学校と恵田小学校の児童計60人が参加しました。「冬の体力づくり」などを目的に始めたもので、児童たちはヘルメットをかぶり、油を塗ったスキー板をつけ、思い思いに楽しんでいました。

 落ち葉スキーは、体育の授業の一環として来年2月下旬まで行われます。

愛知2020.11.20 08:55

あま市の田んぼのわらに火、放火容疑で無職男逮捕 愛知県警

 先月、愛知県あま市の田んぼで、わらに火をつけて燃やしたとして19日、59歳の無職の男が逮捕されました。

 建造物等以外放火の疑いで逮捕されたのは、大治町に住む無職の安井浩容疑者(59)です。警察によりますと、安井容疑者は先月28日、あま市森の田んぼに積まれていたわらの束に火をつけて燃やした疑いがもたれています。

 防犯カメラに自転車に乗った男が映っていて、警察が現場付近で自転車や服装が似ていた安井容疑者に職務質問をしたのがきっかけで、19日、逮捕にいたりました。

 安井容疑者は「その通りです」と容疑を認めているということです。

 周辺では、今月に入り4件不審火が相次いでいて、警察が関連を調べています。

愛知2020.11.20 08:54

連合静岡「労働相談ダイヤル」

連合静岡には長時間労働やイジメ、セクハラなど労働に関する問題に電話で答える「労働相談ダイヤル」が設置されている。
連合静岡では県内3か所で14人の相談員が長時間労働やイジメ、セクハラなどの相談を電話で受け付けている。この1年間の相談件数は930件で男女差別やセクハラ、パワハラなどの相談が最も多く全体の24%で、次いで賃金未払いや不払い残業などの相談が19%だったという。
この電話相談は20日は午前10時からで通常は午前9時から受け付けている。

静岡2020.11.19 21:21

新型コロナ 県内の新たな感染者61人 累計1000人超え

県内の新型コロナウイルスの累計感染者数が1000人を超えた。11月19日も、61人の感染が確認された。静岡市では新たなクラスターも発生している。

11月19日、県内では、静岡市で32人、浜松市で21人など10の市で、合わせて61人が新型コロナウイルスに感染したと発表された。静岡市は、市内の医療機関に入院していた高齢の感染者が亡くなったと発表した。これで県内での死亡者は5人となった。

また、市内で新たなクラスターも発生した。新たに発表された静岡市の9例目のクラスターは「カラオケを伴う飲食店」で、この店の1人の従業員は、5例目のクラスターの店舗でも働いていたという。新たなクラスターに関連する感染者は、あわせて6人。

また、クラスターが発生していた静岡済生会総合病院では、新たに12人の感染が確認され、このクラスターの感染者は、あわせて17人となった。

一方、浜松市では18日にクラスターが発表された接待を伴う飲食店、パブアモールで感染した従業員の同居者や客など7人の感染が確認された。

遠州病院では新たに50代の女性医療従事者の感染が確認され、関連する感染者は14人となった。

県内の感染者の推移を見ると、7月の第2波以降、9月、10月の1日の感染者は10人以下となっていたが、11月に入ってから医療機関や飲食店などのクラスターが12件発生し、感染者が急増。18日は、過去最多の87人で、全国で8番目の多さとなった。感染拡大が広がる県内…19日で、感染者は1000人を超えた。

静岡2020.11.19 20:20

桜ヶ丘病院移転問題 静岡市がJR清水駅周辺の新たな候補地提案へ

静岡市清水区の桜ヶ丘病院の移転問題をめぐり、静岡市はJCHOに対し、11月中に新たな移転候補地を提案する方針。18日、清水区の3病院が地域の医療体制について協議し、桜ヶ丘病院は、現在の救急の受け入れ態勢を今後も維持する方針を確認した。これを受け、静岡市は病院規模を想定した新たな移転候補地としてJR清水駅周辺で民間の土地も含め、5か所程度を11月中にJCHO側に提案するという。

静岡2020.11.19 20:15

県 GoToイート利用に人数制限検討

クラスターが多発する中、飲食店を中心に影響が出ている。また、県は国の要請を受け、GoToイートキャンペーンの利用に人数制限を設ける検討を始め、20日に判断する。

19日、新たに2つのクラスターが発表された浜松市。商店街ではすでに閉店や臨時休業の張り紙が目立つ。市内の焼き肉居酒屋ではGoToイート効果もあって、客足は通常の7割ほどにまで戻ってきたというが・・・年末の忘年会シーズン、感染拡大の影響は避けられないと話す。浜松ホルモン酒場もんもんの三浦圭太郎さんは、「年末に向け予約がこれから入って来ると思っていたところで第3波が来てしまったので、予約が入っているものがキャンセルされたり、今後の予約が入って来なかったりすることを不安に感じている」と話している。

こうした中、今後の会食の在り方について、国は方針転換を求めている。農水省は、GoToイートキャンペーンの食事券やポイント利用に関して「4人以下での飲食」に限るよう都道府県知事に検討を要請していて、これを受けて県はGoToイートに人数制限をかけるかどうか、20日、判断を示すことにしている。

川勝知事は19日の会見で「いまが正念場」だとして、会食は4人以下に留めるほか、懇親会や2次会を控えるよう求めた。知事は「政府からは5人以上の飲食は大声なりがちであるとの見解が出されている、7人で行った場合には4人と3人で席を分ける、要するに4人以下で食事をするということ、まさに今第3波、これがさらに大きくなるかどうか正念場と言わねばならない」と話している。

GoToイートの人数制限について街の人や飲食店からは「状況を考えたら致し方ない」という声が多く上がっていた。静岡市の女性は、GoToイートの利用4人以下に制限するという話について、「賛成。人数が大勢だとちょっと気になる」と話していた。

飲食店、かさいの葛西昭則店主は「これだけ市内にも感染者が出ると仕方ないと思うしかない」と話している。一方、毎年忘年会シーズンに多くの団体客でにぎわうという中華料理店「祥瑞」では、もし人数制限が行われる場合は、GoToイート利用の5人以上の客に対して2人と3人に分けて案内するなど対応の検討を始めている。祥瑞の石田昌之総料理長は「もしGoToイートの券を使うときは来店時に使う旨を言ってもらえたら助かる」と話している。経済への影響を小さくしながら第3波をどう乗り切るか対応が問われている。

静岡2020.11.19 20:13

静岡済生会総合病院 院内感染と発表 感染者は17人に

18日にクラスターが発表された静岡済生会総合病院は19日に緊急の記者会見を開き、院内感染が発生したと発表した。

静岡済生会総合病院のクラスターをめぐっては18日、看護師5人の陽性が発表され、19日新たに看護師1人と事務員1人さらに入院患者10人の計12人の感染が発表され、このクラスターの感染者は17人となった。

静岡済生会総合病院では11月16日に勤務中の看護師1人が発熱。PCR検査の結果、翌日に感染が確認。その他にもこの看護師と同じフロアの看護師4人の感染が確認された。またこのうち1人の看護師は同じフロアにある新型コロナに対応する看護師だという。

現在、病院では職員や入院患者など184人に対し検査を進めていて、今後外部の有識者を含めて感染対策について検証を行っていくという。

静岡2020.11.19 19:47

高齢者死亡ひき逃げ事件 65歳の男を逮捕

17日、浜松市東区で85歳の男性が死亡したひき逃げ事件で、警察は浜松市中区の大河保男容疑者を逮捕した。

警察によると大河容疑者は17日夜、浜松市東区でトラックを運転し、85歳の男性をはねたまま逃げた疑いがもたれていて、男性はその後死亡した。

警察に19日朝、市内の修理工場からはねたとみられるトラックが持ち込まれたとの通報があり、警察は逃走した車両と断定し、大河容疑者を逮捕した。

静岡2020.11.19 19:43

松崎町 焼きアユ作り

松崎町では、昔ながらの保存食「焼きアユ」作りが最盛期を迎えている。

「焼きアユ」作りが最盛期を迎えているのは松崎町大沢にある料理店「鮎の茶屋」だ。

「焼きアユ」に使うアユは、産卵のため栄養を蓄え体長20センチほどに成長した丸々と太ったものが使われる。

池から引きあげたアユに金串を刺して一昼夜かけて炭火で焼き上げると、黄金色の美しい焼き色になる。その後、竹籠に入れて囲炉裏の上に吊るして3日ほどいぶして完成だ。

焼きアユは、おせち料理で甘露煮などに使われることが多いということでことしは4000匹ほど作るそうだ。

すでに予約販売をしていて、県内のリピーターを中心に注文が増えている。

静岡2020.11.19 19:14

静岡市 大規模災害講演会

17日、大規模災害に備えて災害対策向上を図ろうと静岡市で講演会が開かれた。

これは新静岡セノバが、豪雨や大地震などの災害に備えて災害対策向上を図ろうと開いたもので、市内の商業施設に勤める人など約100人が参加した。

講師には東日本大震災で被災した大村信裕さんと、西日本豪雨で自宅が全壊の被害にあった金藤純子さんが招かれ、当時の被害状況や発生時の対応について語った。

大村さんは、自身が勤める大型商業施設で被害にあった体験を踏まえて「災害は必ず起きるものとしマニュアル作成や日ごろの訓練が大事だ」と話した。

静岡2020.11.19 19:14

県自動車整備振興会 ハイブリッドカー寄贈

17日、県自動車整備振興会が沼津市の飛龍高校にハイブリッドカー3台を寄贈した。

県自動車整備振興会は、高校生たちにより一層電気や電子に関する知識や技術の習得をして欲しいと、ハイブリッドカー3台を寄贈した。

贈呈式では、振興会の古屋定彦副会長から学校法人沼津学園の杉山盛雄理事長へ、鍵のレプリカが手渡された。

飛龍高校では寄贈されたハイブリッドカーを活用し、スキャンツールを使って故障箇所を診断するなど、より実践的な授業を行っていくという。

静岡2020.11.19 19:14

宙づり、男性作業員死亡 安全ベルトに圧迫され 愛知・武豊町

 19日午後0時15分ごろ、愛知県武豊町竜宮の「JERA武豊火力発電所5号機建設現場」で、40歳代ぐらいの男性作業員が、転落防止用安全ベルト「ハーネス」のフックを作業用ゴンドラに掛けた状態で配線作業中、ゴンドラが上昇したため、逆さまの状態で宙づりになりました。

 男性は全身をハーネスで圧迫され、搬送先の病院で死亡しました。警察が事故の原因を調べています。

愛知2020.11.19 19:07

左折トラックにはねられ自転車の高齢男性重体 愛知・犬山市の交差点

 19日午後1時半すぎ、愛知県犬山市鶴池の交差点で、自転車が左折しようとした中型トラックにはねられ、自転車に乗っていた80歳代ぐらいの男性が頭を強く打ち意識不明の重体です。

 警察はトラックの運転手・谷田逸志容疑者(47)を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕。男性の身元の確認を急ぐとともに当時の状況を調べています。

愛知2020.11.19 19:07

持続化給付金100万円詐取、余罪多数か 容疑の男2人逮捕 愛知県警

 国の新型コロナ対策「持続化給付金」をだまし取ったとして、愛知県蟹江町の無職・溝口拳容疑者(22)と三重県桑名市の自称人材派遣業・山本朱羽容疑者(23)が19日、愛知県警に詐欺の疑いで逮捕されました。

 警察によると、2人は今年6月、給付対象者でない大学生に虚偽の申請を指南して持続化給付金100万円をだまし取った疑いがもたれています。

 警察は2人が他にも10人分の不正受給に関わっているとみて調べています。

愛知2020.11.19 16:59

仮面姿で米領事館入居ビルに侵入、容疑の男女5人逮捕 愛知県警

 愛知県警中村署は18日、半田市の会社員・室伏良平容疑者(30)ら男女5人を建造物侵入の疑いで逮捕しました。

 警察によると、5人は今年8月、仮面をつけてアメリカ領事館が入る名古屋市中村区の国際センタービル6階フロアに侵入した疑いです。

 5人のうち3人は6階フロアで「日本からアメリカ軍を撤退させろ」などと英語で書かれたビラをばらまき、2人は建物の外で街頭宣伝活動などをしていたとみられています。

 調べに対し室伏容疑者は「警察の作文の内容についてコメントすることはない」などと認否を留保していて、他の4人は容疑を否認または黙秘しているということです。

愛知2020.11.19 16:56

「命救う現場」で高速・高画質5G活用、愛知・一宮市が導入検討

 愛知県一宮市で19日、高速で大容量の通信が可能な「5G」を活用した救急救命訓練が行われました。

 訓練は、事故現場に駆けつけた隊員が、けが人の状態を5G対応のスマートフォンで撮影。その映像を救急本部の医師が確認し、応急処置などの指示を出します。

 事故現場と本部との連絡手段は現状、無線などの音声のみですが、5Gによる高画質な映像があれば、より的確な指示ができるため、一宮市では今後、導入を検討したいといいます。

愛知2020.11.19 16:54

中部の輸出額、2か月連続前年上回る 中国向け自動車好調 名古屋税関

 名古屋税関は19日、東海3県に静岡と長野を加えた中部5県の10月の輸出額が、去年の同じ月に比べて2.5%増加し、1兆6610億円となったと発表しました。前年を上回るのは2か月連続です。

 アメリカや中国向けの自動車や自動車部品が大きく伸び、中国向けは28か月ぶりに過去最高を更新しました。

 一方、輸入額は原油単価の下落などで去年に比べ15.7%減少し、6599億円でした。

愛知2020.11.19 16:52

拳銃と実弾を隠し持っていた疑いで夫婦逮捕 愛知県警

 17日、自宅で拳銃と実弾を隠し持っていたとして、名古屋市中区栄の自称タレントスカウト業・野田竜二容疑者(41)と妻の美紀容疑者(32)が19日までに、銃刀法違反の疑いで逮捕・送検されました。

 警察によりますと、2人は17日、自宅マンションで拳銃1丁と実弾13発を所持していた疑いがもたれています。

 別の事件で自宅を捜索したところ、室内からビニールシートに包まれた拳銃と実弾が見つかったということです。

 調べに対し、竜二容疑者は黙秘していて、美紀容疑者は「夫のものだと思う」と容疑を否認しています。

 竜二容疑者は暴力団と関係があるとみられていて、警察は拳銃の入手ルートなどを調べてます。

愛知2020.11.19 11:49

松を害虫から守る風物詩「コモ巻き」実施 岐阜市・岐阜公園

 岐阜市の岐阜公園で19日、松の木を害虫から守る風物詩「コモ巻き」作業が行われています。

 40年ほど前から毎年、この時季に行われている岐阜公園の「コモ巻き」作業は、松の木を害虫から守るための冬支度で、公園の職員らが「コモ」と呼ばれるわらを編んだむしろを松の幹に巻きつけます。

 冬の寒い時季に、松の葉を食べる害虫を暖かいコモの中に誘い込む仕組みで、春にコモごと燃やして害虫を駆除します。

 コモは夕方までに公園内の松約80本に取り付けられる予定で、この「コモ巻き」が終わると岐阜市にも本格的な冬の足音が聞こえてきそうです。

岐阜2020.11.19 11:48

乗用車とバイクが衝突 バイクの男性(64)死亡 愛知・西尾市

 18日午後7時ごろ、愛知県西尾市新在家町の県道で、乗用車が縁石に乗り上げて道路標識にぶつかり、はずみで西尾市上町のアルバイト・榎本正美さん(64)が運転するバイクと衝突しました。

 警察によりますと、榎本さんは頭などを強くうち約5時間後に死亡しました。

 警察は乗用車を運転していた西尾市住崎の自称会社員・鈴木翔容疑者(25)を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕し、調べに対し容疑を認めているということです。

 警察は容疑を過失運転致死に切り替え、調べを進める方針です。

愛知2020.11.19 08:06

無免許、酒気帯び運転などの疑いで男(27)逮捕 名古屋・千種区

 名古屋市千種区で酒を飲んだうえ無免許で乗用車を運転中、標識に衝突したにもかかわらず、警察に届け出をしなかったなどとして東区の会社員・執行拓斗容疑者(27)が逮捕されました。

 警察によりますと、執行容疑者は16日午前4時前、千種区の県道で酒を飲んだうえ無免許で乗用車を運転中、標識などに衝突したにもかかわらず、警察に届け出をしなかったなどの疑いがもたれています。

 調べに対し、執行容疑者は容疑を否認したうえ「知らない人の車に乗せてもらって自分は助手席で寝ていたら事故にあった」などと供述していて、警察は当時の状況を調べています。

愛知2020.11.19 08:05

JR東海・金子社長 新型コロナ感染者数の増加に懸念

 JR東海の金子慎社長が18日の定例会見で、新型コロナの感染者の数の増加に懸念を示しました。

 金子社長は「どうしても感染の数が拡大すると旅行のムードを冷やす」と話しています。会見のなかで10月、11月の新幹線の利用状況は9月に比べ回復傾向にあるとしたものの、新型コロナの全国的な感染拡大に再び自粛ムードになる懸念を示しました。

 一方でGoToキャンペーンの効果で旅行者やビジネス目的の利用者が感染予防に注意しながら利用することが増えていると分析し、11月も回復が続く見通しとしています。

愛知2020.11.19 08:04

リニア問題 難波副知事が大井川流域の自治会に状況説明

18日、難波副知事は大井川流域周辺の自治会が主催したリニア中央新幹線に関する研修会に参加し、JR東海との対話の状況などを説明した。

この研修会はリニア中央新幹線による大井川の水への影響やJR東海との対話の状況について学ぼうと開催されたもので、焼津市など3市の自治会長ら約150人が参加した。講演では、難波副知事が半年間に及ぶ国の有識者会議の進捗状況などを説明した。また、質疑応答で出席者から「トンネルを掘った際に発生する残土や湧水に含まれる重金属によって環境が汚染されないか」と心配の声があがると難波副知事は「そのまま置いていいのかまだ確認が取れていない重金属の確認も極めて重要」と説明した。

また県は次の有識者会議の後、県の専門部会を開き、中下流域への影響に関するJR東海の説明資料について議論する方針。

静岡2020.11.18 22:05

静岡県 流行状況のフェーズ「感染まん延期・前期」に引き上げ

県は独自の基準で示している流行状況を「感染まん延期・前期」に1段階引き上げた。川勝知事は「第3波の渦中にある」と話し、感染防止策の徹底を呼び掛けている。

県が独自の基準で示している流行状況は7段階あり、これまでは「感染移行期・後期」だったが新規の感染者が急増していることから県は18日、上から3番目の「感染まん延期・前期」に引き上げた。

これは18日の県内の感染者数が過去最多になったことを受け、緊急で開かれた県の専門家会議で決定されたという。

また引き上げの指標となる人口10万人あたりの1週間の新規感染者数が「感染まん延期」に値する1.9人以上を上回ったという。

川勝知事は「新型コロナの第3波の渦中にあり、感染拡大を抑止できるか最大の危機的局面にある」として感染防止対策の徹底を強く呼びかけた。

静岡2020.11.18 22:05

静岡県の感染者過去最多 専門家は「激増する可能性も」

県内では新型コロナの感染者が増加しているが専門家は「冬に向けさらに激増する可能性」を指摘している。冬を乗り切るために正しい感染対策を聞いた。

これまで200人以上の新型コロナ患者を診てきた浜松医療センター。感染症が専門の矢野邦夫医師に現在の県内の感染状況を聞いた。

矢野医師は「まん延期になりつつある。現在数十人、数百人単位の感染者数が県内にいると思う。近くには必ずどこかに感染者がいるという前提で動いた方がいい」と話す。

11月に入ってからの新規感染者数は、10月までは1日の最多感染者は30人だったが、11月は7日に30人、14日に36人が発表され、18日はさらに急激に増え87人に。

矢野医師は、「もともとコロナウイルスは冬の感染症。これからは、クラスターももっともっと増えてくると思うし、感染者数も激増すると推定される」と話している。

矢野医師はさらに感染者が増える可能性を指摘。基本の対策を見直す必要があると呼びかける。

「マスクと手洗いが非常に重要だが、適切に行われていない。友達と話すときに声が届くように、マスクを下におろす人がいる、鼻を出す人も。手洗いに関しても、それほど多くやっていると思えない。20分ごと、30分ごとに時間が来たら手洗いが有効。アルコール消毒を常に持っていて、出かけるときには20~30分ごとに手を清潔にしたほうがいい」(矢野医師)

また、生活の中で特に気を付ける場面については「無防備になるタイミング、つまりマスクを下すタイミングに気を付けるべきだ。食事をするときなら、家族との食事はいいが、そうでない人とは距離を離すとか。正面に座らないとか、対応が必要。アルコールを飲むと、大きな声で飛沫を飛び散らかすので友達とアルコールを飲んで大声で叫ぶ環境は避けてほしい」と話している。

今後、課題になるのは冬の病床確保の問題だ。

県が確保しているコロナ病床の使用率は、ここ数日およそ3割となっている。18日に新たに静岡市で病院クラスターが明らかになったが、矢野医師は院内感染が悪循環を招くという。

「病床は多分ひっ迫すると思う。これからは、すべての人が感染者と思って対応しないと院内感染を防げなくなる時代がやってきた。院内感染を起こすとその部署の機能が止まる。さらに感染者を広げてはいけないので、院内感染を起こすと病院の救急部門が止まる。新しい重症の人が来ても受け入れることができないと悪循環が始まるので、院内感染は避けたい」(矢野医師)

静岡2020.11.18 22:03

18日浜松市で34人感染 新たに2件のクラスター

18日、34人の新型コロナウイルス感染が発表された浜松市では、中心市街地にある接待を伴う2つの飲食店で新たなクラスターが発生した。

浜松市によると浜松市中区千歳町の接待を伴う飲食店「パブアモール」では、従業員1人への感染を受けて他の従業員18人を検査したところ、新たに14人への感染が確認された。浜松市では店の利用客や従業員の家族など64人を濃厚接触者として検査を進めている。

さらに、浜松市中区伝馬町の接待を伴う飲食店「スービック」では、すでに発表されている感染者の行動履歴から店の従業員の検査を実施しているが、18日に結果が判明した26人のうち12人が陽性と判定された。

浜松市は「パブアモール」と「スービック」を利用した人などに対し発熱等受診相談センターに相談してほしいと呼び掛けている。

またクラスターが発生した遠州病院では新たに医療従事者1人と高齢の患者1人への感染が確認されているこれで遠州病院に関連する感染者は13人となった。

静岡2020.11.18 21:57

18日静岡県で過去最多の87人感染 うち静岡市では38人感染

感染者が急増し、またも過去最多を更新した。18日県内では87人が新型コロナウイルスに感染したことが発表された。このうち静岡市では38人が感染し、病院など2件のクラスターが新たに発生している。

18日県内では静岡市で38人、浜松市で34人など1日の感染者数としては過去最多となる87人が新型コロナウイルスに感染したと発表された。

このうち静岡市では38人の感染が発表された。
市内では18日、新たに2件のクラスターが確認されていて、このうち静岡済生会総合病院では市内に住む看護師5人が陽性となっている。また市内にあるカラオケを伴う飲食店でもこれまでに5人の感染が確認されていて市は、店の利用者の特定を急いでいる。

すでに発表されている市内の学校・工場でのクラスターについては新たに8人の感染が確認されている。また、18日に発表された38人のうち少なくとも20人が現時点で感染経路が分かっていない。

静岡2020.11.18 21:56

「市民一律5万円」予算案否決、年内支給不可能に 愛知・岡崎市議会

 愛知県岡崎市の中根康浩市長が公約に掲げた「市民への5万円給付」の補正予算案は18日の議会で、反対多数で否決されました。

 中根市長は、新型コロナ対策として市民全員への一律5万円給付の公約を掲げて当選。財源となる総額195億円の補正予算案などを臨時議会に提出しました。

 この195億円は、学校の修繕などのために積み立てた基金などを取り崩すもので、議会側は、市民サービスが低下するとして反対していました。

 中根市長は、公約実現に向け早ければ12月議会で予算案の再提出も考えるとしていますが、公約としていた年内の支給は事実上不可能となりました。

愛知2020.11.18 19:25

愛知県 GoToトラベル事業でも「飲食は4人以下」限定に

 愛知県の大村秀章知事は18日の会見で、国が進める「GoToトラベル事業」について、飲食をする場合は、事業の適用を4人までに限定すると発表しました。

 また、県内旅行の促進を呼びかける県の事業「LOVEあいちキャンペーン」についても、国の事業と同様に、バスの中での飲食を禁止とし、飲食は4人以下に限定するということです。

愛知2020.11.18 18:54

新型コロナ感染者 愛知141人、三重17人、岐阜19人

 東海3県で18日、新たに177人の新型コロナウイルス感染が確認されました。

 愛知県では、名古屋市で63人、豊田市で10人、岡崎市や豊橋市でそれぞれ4人など、合わせて141人の感染を確認。一日あたりの感染者数は、17日の138人を上回り、2日連続で100人を超えています。

 また三重県では17人、岐阜県は19人の感染が新たに確認されたということです。

愛知2020.11.18 18:53

16歳少女にみだらな行為か、中学臨時教員を逮捕 愛知県警

 16歳の少女にみだらな行為をしたとして、愛知県愛西市立永和中学校の臨時教員・川島紳太郎容疑者(26)が17日、愛知県青少年保護育成条例違反の疑いで逮捕されました。

 警察によると、川島容疑者は今年7月、名古屋市中区のホテルで、当時16歳の少女に18歳未満と知りながら、みだらな行為をした疑いが持たれています。

 川島容疑者は「行為はしたけど未成年とは知らなかった」などと容疑を否認しているということです。

 2人は、SNSで知り合った当日にホテルで会ったということで、警察は調べを進めています。

愛知2020.11.18 16:56

藤枝市で菊花展開催中

藤枝市の田中城下屋敷で、伝統の仕立て菊などを展示する菊花展が開かれている。

田中城下屋敷の菊花展は、江戸時代の趣を伝える庭園で藤枝菊花会の人たちや藤枝北高校の生徒が丹精込めて育てた伝統の仕立て菊やざる菊などを展示し、毎年愛好家の人気を呼んでいる。

会場には約450鉢が展示されていて、迫力ある三重の塔や東京オリンピックを題材にした作品があった。

この菊花展は20日まで開かれている。

静岡2020.11.18 12:44

浜松市ひき逃げ事件 高齢男性死亡

17日夜、浜松市東区でひき逃げ事件があり、自転車に乗っていたとみられる85歳の男性が死亡した。

警察によると、17日午後8時半ごろ、浜松市東区中野町の路上で、浜松市中区曳馬の無職仲田章一さん85歳が、血を流し意識がない状態で倒れていた。

仲田さんは病院に搬送されたがその後死亡が確認された。

現場には仲田さんのものと思われる自転車が残されていて、乗用車と衝突したような痕跡があったことから、警察はひき逃げ事件として捜査している。

静岡2020.11.18 12:43

浜松市中区で交通事故 90歳の男性が死亡

17日夜、浜松市中区で道路を歩いていた90歳の男性が乗用車にはねられ死亡した。

警察によると17日夜10時半ごろ浜松市中区中島で、道路を歩いていた近くに住む柴田泰弘さん90歳が乗用車にはねられた。

柴田さんは全身を強く打ち、搬送先の病院で死亡が確認された。

警察は、乗用車を運転していた浜松市南区の女子大学生を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕した。

今年の交通事故死者は99人となり、このうち59人が高齢者。

静岡2020.11.18 12:39

静岡市清水区で住宅火災

18日午前、静岡市清水区の住宅街で空き家を焼く火事があった。けが人はいないもよう。

消防によると、18日午前9時すぎ、清水区八木間町で「住宅から火が出ている」と近くの住民から消防に通報があった。

消防車など約20台が出動し、消火ににあたった結果、約2時間後に火はほぼ消し止められた。

警察によると焼けた住宅は2階建ての空き家で、この火事によるけが人はいないという。現在、警察と消防で火が出た原因を調べている。

静岡2020.11.18 12:37

相次ぐ不審火5件目、印刷会社で段ボールなど燃える 愛知・あま市

 18日午前0時半ごろ、愛知県あま市七宝町の印刷会社で、火災報知機が鳴り、気づいた警備員が通報しました。

 警察によると、敷地内にあったコンテナの中の段ボールなど紙が燃え、約30分後に消し止められました。けが人はありませんでした。

 被害にあった会社の男性は「犯人がいるとすれば早く捕まってほしい」と不安そうに話していました。

 現場には火の気がなく、周辺では不審火が他にも4件相次いでいて、警察は放火の疑いもあるとみて関連を調べています。

愛知2020.11.18 11:43

女児の裸動画を販売容疑、1000万円稼いだか 愛知県警が男逮捕

 愛知県警は17日、アダルト動画などの販売サイトで児童ポルノ動画を販売したとして東京都世田谷区の自称アルバイト・田部武容疑者(40)を児童ポルノ禁止法違反などの疑いで逮捕しました。

 警察によると田部容疑者は去年3月、アダルト動画などの販売サイト上で女の子の裸の動画をサイトを利用した男性に販売した疑いがもたれています。

 調べに対し「間違いない」と容疑を認め、約2年前から動画などの販売を繰り返して1000万円を超える収入があったとみられていて、警察が動画の入手ルートなどを調べています。

愛知2020.11.18 07:41

愛知県も「原則4人以下」に GoToイートキャンペーン対象

 愛知県は17日、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため「GoToイート」キャンペーンについて「原則4人以下の飲食」だけを対象とする方針を示しました。

 政府が同キャンペーンの対象を原則4人以下の飲食とする方針を各自治体に伝えたことを受け、大村秀章知事は「愛知県としても異論はない」として、今週末から方針に沿って対応すると発表しました。

 5人以上の家族などの対応については、政府は各地域における感染状況を踏まえ、都道府県知事に検討を促しています。

 大村知事は、キャンペーン事業に加盟していない飲食店への人数制限については県内の感染状況次第としていて、現段階では規制しないとしています。

愛知2020.11.18 07:26

シンガポール航空が運航再開へ、来月2日から週3往復 中部空港

 シンガポール航空が中部国際空港(愛知県常滑市)とシンガポールを結ぶ路線で運航を再開することがわかりました。12月2日から週に3往復します。

 シンガポール航空は、新型コロナウイルスの影響で今年3月下旬から中部国際空港とシンガポールを結ぶ路線で運航を休止していて、再開は約8か月ぶりとなります。

愛知2020.11.18 07:07

エアアジア・ジャパン破産申請、負債217億円 中部空港拠点

 中部国際空港(愛知県常滑市)に拠点を置くLCC(格安航空会社)の「エアアジア・ジャパン」は17日、東京地裁に破産手続きを開始する申し立てを行ったと発表しました。

 保全管理人の弁護士によると、東京地裁に破産手続き開始を申し立て、財産の処分を禁止する保全管理命令を受けたということです。

 負債額は約217億円に上り、航空機3機の返却やチケットの払い戻しなどを実施した後に、破産手続きを開始するということです。

 エアアジア・ジャパンは、新型コロナウイルスの影響で利用客が激減したことから資金繰りが悪化し、12月5日に国内外の全4路線を廃止する届け出を国に申請していました。

愛知2020.11.18 07:00

沼津市 女子大生殺害事件で男を起訴 追いかけて何度も包丁で刺したか 

 ことし6月、沼津市で女子大生が包丁で刺され殺害された事件で、地検沼津支部は17日、男(20)を殺人などの罪で起訴した。

 起訴されたのは三島市の無職 堀藍被告(20)。起訴状によると、堀被告は6月27日、沼津市西浦久連の路上で大学生 山田未来さん(当時19)の首や腹などを持っていた包丁で複数回突き刺し、殺害した罪に問われている。
 この直前、車の中で山田さんの脇腹などを刺し、逃げ惑う山田さんを追いかけて着衣を引っ張り、路上に転倒させたとされている。

 地検沼津支部は、堀被告を鑑定留置した結果、刑事責任が問えると判断したという。

静岡2020.11.17 21:21

新型コロナ 県内の新たな感染者は15人 県「都市部で市中感染が起きている」

県内では新たに15人が新型コロナウイルスに感染したことが分かった。感染経路不明者が増えていて、県は「都市部である程度市中感染が起こっている状態」と話している。

11月17日、県内では、浜松市で9人、静岡市で4人など、あわせて15人が新型コロナウイルスに感染したと発表された。このうち焼津市の高齢者は海外への渡航歴がある。コロナ流行前の去年10月に出国し、11月6日に帰国。入国時の検査では陰性が確認されていたが、その後発症し、16日、検査で陽性となった。

17日に感染が発表された15人中、9人が感染経路が分かっていない。これについて県は、「都市部である程度市中感染が起こっている状態」と話し、接触確認アプリCOCOAを活用するよう呼びかけた。

また、これまでに患者と医療従事者11人が感染し、クラスターが発生している遠州病院は、17日、ホームページを更新。新たに患者1人の感染を確認したという。浜松市はこの患者について調査を行っていて、18日以降に発表する予定だ。

静岡2020.11.17 20:10

焼津水産高校の名物缶詰 大人気で予約完売

焼津水産高校の生徒が作った缶詰の引き渡しが始まった。

この缶詰は、毎年学校の文化祭で販売し行列ができる人気ぶりだったが、ことしは新型コロナの感染予防のため、はがきによる申し込みに変更し、11月16日から1日100人ずつに引き渡している。

缶詰7缶とノリの佃煮の瓶詰5本セットは1800円で、用意した400セットが予約完売だという。引き渡しは19日まで続く。

静岡2020.11.17 20:07

三島 企業誘致を目指し空き店舗をリノベーション

全国各地の商店街で課題となっている空き店舗。この空き店舗を地域活性化の起爆剤にしようというプロジェクトが三島市で始まった。

三島市でも商店街などで増加している空き店舗。この有効活用を目指しているのが建設会社・加和太建設。三島駅北口前の本社から駅の高架下をくぐり車で10分。路地に入ったところにあるこちらの建物。ここも加和太建設のオフィス!実は、街中に本社機能の分散化を進めているのだ。このオフィス、元はマージャン店で数年前に空き店舗となったのを借りて自社でリノベーションした。

そしてこのオフィスを街の活性化につなげようと始めたのが、「まちなかプロジェクト」。空き店舗を借りてリノベーションをしたら自社オフィスとして利用。借り手が決まったら別の空き店舗を借りてリノベーションして移転する。これを繰り返すことで街の企業誘致につなげたい考え。実際に今のオフィスには多くの企業が見学に訪れているという。

さらに新たな挑戦も始めている。その第一歩となるのが空き店舗となった洋服店。地元住民のニーズを聞き街の活性化につながる場所にリノベーションし企業誘致をしようとしている。今月2日には首都圏の企業経営者や地元住民などとこの空き店舗の活用について話し合った。「まちなかプロジェクト」は今後、どのような広がりをみせるのか。

静岡2020.11.17 20:05

空き巣繰り返したか 父親、母親、中学3年の少年の3人を逮捕

沼津市で空き巣を繰り返したとして警察は親子3人を逮捕した。

逮捕されたのは富士宮市に住む54歳の男と39歳の女中学3年の15歳の少年の3人。警察によると3人はことし8月、沼津市内の住宅へ忍び込み現金約120万円などを盗んだ疑いがもたれている。父親と中学生の親子2人は10月、別の空き巣事件でも逮捕されている。

静岡2020.11.17 19:58

伊豆市 廃棄物混じりの土砂流出問題 宗教法人の役員関与か

伊豆市の宗教法人の敷地から、廃棄物が混ざった大量の土砂が流出している問題で、宗教法人の内部調査によって、役員の一人が、土砂の搬入に関与していたとみられることがわかった。

この問題は伊豆市の宗教法人「平和寺本山」の敷地内に、廃棄物が混ざった大量の土砂が運び込まれ、市が管理する林や近くを流れる柿木川に流出しているもの。

平和寺本山によると、内部調査を行った結果、伊豆市に住む役員の男性が土砂の搬入に関与したことがわかり、その男性役員1人を解任する方針を固めたという。平和寺本山の責任役員統括本部長、高木憲司さんは「首謀者的な形で、平和寺の地元にいる役員の1人がそこに加担していたと。刑事告訴をもって、どこの業者がやったのかとか、どこからその土砂が搬入されたものかということを調べていただきたい」と話している。また、男性役員は内部調査の聞き取りに応じていないため、どこから廃棄物が混ざった土砂が運び込まれたのか分かっていない。

一方で、一刻も早く自然への影響を減らそうと、伊豆市では総勢360人の市職員によるゴミ拾いを来年3月まで9回に分けて実施することを決め、16日から職員への説明会を開いている。伊豆市の菊地豊市長は、「これから実行犯を特定して(廃棄物を)回収させるようなことは当然必要となってくるわけだけれども、私たちが今の状況を放置したまま来年の梅雨の時期が到来するというのは避けなければならない」と話している。市は、平和寺本山に対し損害賠償を求める民事訴訟を起こす準備をしていて12月の議会で承認後、提訴する方針。

静岡2020.11.17 19:54

沼津市で交通事故 82歳の女性が死亡

16日夕方沼津市で、74歳の男性が運転するバイクが道路を歩いていた82歳の女性をはねる事故があり、女性は頭などを強く打って死亡した。
警察によると16日午後5時ごろ沼津市今沢で、バイクが道路を歩いていた近くに住む望月辻子さん82歳をはねる事故があった。この事故で、望月さんは頭などを強く打ち、搬送先の病院で死亡が確認された。また、バイクを運転していた74歳の男性も腕などに軽いけがをした。この事故で県内のことしの交通事故死者は97人となった。このうち57人が高齢者となっている。警察では、夜間の外出には反射材の着用を呼びかけている。

静岡2020.11.17 12:31

殺人未遂の母親 不起訴処分

ことし6月、伊豆市で生後5か月の娘を殺害しようとしたとした疑いで逮捕、送検された33歳の母親について、地検沼津支部は不起訴処分とした。
不起訴処分となったのは、県東部に住む33歳の看護師の女性。女性はことし6月伊豆市で、駐車中の車の中で、生後5か月の娘を殺害しようとした殺人未遂の疑いで、逮捕、送検されていた。この女性について、地検沼津支部は13日付けで不起訴処分とした。
また静岡地検は、静岡地裁に、医療観察法に基づき母親を医療機関に入院させるかどうかを決める審判を申し立てた。

静岡2020.11.17 12:25

伊豆の国市で住宅火災 1人死亡

17日未明、伊豆の国市で住宅1棟を焼く火事があり、1人が死亡した。警察では、死亡したのはこの家に住んでいる高齢の男性とみて調べている。
火事があったのは、伊豆の国市奈古谷の遠藤忠治さんの住宅で、警察によると、17日午前3時ごろ近くに住む家族から「建物全体から火が出ている」と消防に通報があった。火はおよそ1時間40分後に消し止められたが、木造平屋建ての住宅が全焼し、焼け跡から1人の遺体が見つかった。警察によると、火事の後この家に1人で住んでいた遠藤さんの行方が分からなくなっている。このため警察は、遺体は遠藤さんとみて身元の確認を急ぐとともに火が出た原因を詳しく調べている。

静岡2020.11.17 12:23

もし発熱したら… 発熱等受診相談センター16日から設置

この冬はインフルエンザとの同時流行にも備えなければならない。そこで県は16日から受診態勢を整えた。

もし自分や家族が発熱した場合、これまでに診察を受けたことのある「かかりつけ医がいる」場合は、直接医療機関に行かず「かかりつけ医」に電話で相談すること。

「かかりつけ医がいない」人は16日から設置された「発熱等受診相談センター」に電話をして受診の必要があれば県内に670カ所ある指定医療機関のうち自宅から近い病院を紹介してもらえる。

この「発熱等受診相談センター」だが静岡市・浜松市・それ以外の地域で電話番号が異なっているため注意が必要。土日・祝日も含め24時間対応している。

県は発熱があった場合直接病院に行く前にまずは電話相談をしてほしいと呼びかけている。

静岡2020.11.16 20:37

病院でもクラスター 救急患者が後に陽性判明

週末、県内では相次いでクラスターが発生した。このうち浜松市の遠州病院では、救急搬送された患者がその後、新型コロナに感染していたことが判明。院内感染を防ごうと県内の医療機関は様々な対策をしている。

11月14日、県内では36人の感染が発表され、一日としてはこれまでで最も多い感染者数となった。また、この日は3件のクラスターが明らかになった。

静岡市のカラオケを伴う飲食店の2店舗で起きたクラスターでの感染者は、飲食店Aで経営者や客、4人。飲食店Bで従業員や客、7人。また両店舗を行き来していた客や従業員が4人いて、二次感染を含め、クラスターに関する感染者は19人となっている。

市は関係者を特定できているとして店の名前は公表していない。

また県では「マスクなしのカラオケは高リスク」として、歌う際は、歌う方も聞く方もマスクをするよう呼びかけている。

浜松市の遠州病院でもクラスターが発生している。

遠州病院の大石強院長は「現在入院している患者、いつも遠州病院に通っている外来患者については多大な不安と心配を与えている状況と思う」と話した。

最初の感染者は、3日に心不全で救急搬送された80代の女性患者。搬送された時、新型コロナの症状はなかった。

その後7日に市内の高齢者施設のクラスターが判明。

この女性が施設に関連していたため、念のため検査をしたところ陽性だった。女性はこの間、一般病棟に入院していて、病院では院内で感染が広がったとみている。

この女性はその後、心不全で死亡している。

16日までにクラスター関連の感染者は11人となっている。

年間およそ2万人の救急患者を受け入れる中東遠総合医療センターの宮地正彦院長は、「コロナの感染は症状が無い方が多くいるので、熱があればコロナを疑うことも可能。しかし初期症状や熱がない場合はあまりコロナ感染を念頭におかない。水際で留めるのは非常に難しいかもしれない。」と指摘する。

この病院では、院内感染を防ぐため、救急外来の混雑時には、まず病院の“外”で問診し、コロナの疑いがある患者は、一般患者と動線を分ける。

また救急車の受け入れ時には、事前の聞き取りでコロナの疑いをチェックし、態勢を整えた上で患者を迎えている。

しかし今回の遠州病院の救急患者のように症状が全くない感染者が院内に入ってしまう可能性はありうるという。

宮地院長は「常に感染者が目の前にいる可能性があるので、濃厚接触にならないように予防しなければならない」と話している。

静岡2020.11.16 20:35

中学校教頭を再逮捕 3年前にも少女を誘拐・監禁か

10月、10代少女を車に乗せ監禁したとして逮捕された中学校の教頭の男が、3年前にも別の少女を誘拐・監禁していたとして再逮捕された。

再逮捕されたのは、富士市森島に住む沼津市の公立中学校の教頭、山本英仁容疑者(53)。警察によると山本容疑者は3年前の8月上旬ごろ、県東部で10代の少女をわいせつ目的で車に乗せて誘拐し、車内に監禁した疑いがもたれている。

山本容疑者は10月にも、別の10代少女を車に乗せて誘拐した疑いで逮捕され、その後、起訴されている。今回は10月に逮捕された事件で押収した証拠を精査したことにより発覚したという。

警察は、山本容疑者が公的機関に出向中に知り得た情報を使って少女と接点も持ち、少女をだまして車に乗せたとみて詳しく調べている。

静岡2020.11.16 20:32

リニア問題で川勝知事が安倍前首相に説明

リニア問題を巡り、川勝知事が安倍前総理と会談していたことが分かった。

県幹部によると、会談は川勝知事の要請で11月13日、都内の議員会館で行われた。

川勝知事は大井川の水問題について「流域住民が納得できる対策をJR東海が示していない」ことや、「品川-甲府間などを先行して開業する案」などの持論ついて、直接、安倍前首相に説明したという。

静岡2020.11.16 20:28

16日新たに12人感染 クラスター関連広がる

クラスター関連の感染者が相次いでいる。県内では新たに12人が新型コロナウイルスに感染したことが分かった。この週末も病院やカラオケを伴う飲食店でクラスターが発生していて接触者への検査が進められている。

16日、県内では静岡市と浜松市で計12人が新型コロナウイルスに感染したと発表された。

週末、静岡市ではカラオケを伴う飲食店2店舗でクラスターの発生が明らかになっていて、16日に発表された静岡市清水区の40代の男性会社員は今月5日と10日に、このうちの1店舗を利用。既に感染が確認されている店の経営者の濃厚接触者としてPCR検査を受け15日に「陽性」が確認された。16日までにこのクラスター関連の感染者は19人となっている。

このほかに市内の学校や工場で発生したクラスター関連では新たに20代の男性アルバイト2人の感染が発表されている。

一方、浜松市の感染者のうち市内に住む50代の男性はクラスターが発生した遠州病院の入院患者で、14日に抗原定量検査で陽性が確認された。

病院でのクラスター関連で計11人の感染が確認されていて接触者を中心に検査を進めている。

静岡2020.11.16 20:26

高校サッカー藤枝明誠の初戦は愛媛代表・新田高校

16日、全国高校サッカー選手権の組み合わせ抽選会が行われた。

今年はコロナ対策として抽選会は史上初、オンラインでの開催となった。

前回、静岡学園が優勝したことで第1シードに入った藤枝明誠は、対戦校が決まるのを待つ。

そして抽選の結果、1月2日に愛媛県代表・新田高校との対戦が決まった。

新田高校は全国大会に39年ぶり3回目の出場。

県予選はノーシードから勝ち上がり、準決勝では6点を奪い大勝。

続く決勝でも4得点奪い優勝するなど、攻撃力が自慢のチーム。

藤枝明誠の中山主将は「昨年優勝したのは静岡学園だったが、王国復活という目標を自分たちも掲げている。自分たちが勝ち進んで、王国を復活させたい。超攻撃的にサッカーをして見ている人が、楽しめるようなサッカーをしていきたい」と話した。

静岡2020.11.16 20:24

女優・熊谷真実さん 浜松の農産物でスムージー

15日、浜松市で地元の農産品を使ったスムージーの販売イベントが開かれた。主催したのは話題となったアノ人だ。

浜松市西区のアウトドア複合施設では地元の農産品を使ったスムージーが販売されていた。会場の中心でスムージーを作っていたのは、女優の熊谷真実さん(60)だ。

熊谷さんは新型コロナウイルスの感染拡大をきっかけに今年8月、夫の実家がある浜松市に移住し、SNSを使った浜松市の魅力発信に力を入れていた。

そして、次なる発信方法として考えたのが地元の農家とコラボした「スムージー」だった。熊谷さんは「スムージーはこんなに美味しいんだよってことを知ってもらいたいなと思って」と話す。

この日使われたのは浜松産のみかんや小松菜など5種類の野菜と果物。レシピは熊谷さんオリジナル。

熊谷さんの新たな活動に、農家も期待を寄せている。

渥美農園の渥美さんは「真実さんはインフルエンサーなので、浜松に来ていただいて浜松が活気づいてた。またこのような機会をいただけて色んな農家さんが参加できたらありがたいなと思う」と話した。

この日、目標の300杯を2時間で達成する盛況ぶりだった。

熊谷さんは「スムージーおばちゃんと呼ばれたい」と話し、今回のようなスムージーのイベントを今後も開催していきたいという。

静岡2020.11.16 20:19

赤羽末吉展でトークイベント

静岡市美術館で開かれている赤羽末吉展。15日には、赤羽末吉研究家と元書店編集者による対談イベントが行われた。イベントでは赤羽の義理の娘で赤羽末吉研究家の赤羽茂乃氏と、元福音館書店編集者の古川信夫氏が「スーホの白い馬」の再話者である大塚勇三と絵を描いた赤羽末吉との作品ができる背景や二人の交友の様子などを語った。このイベントは新型コロナ感染予防のため、人数を約半分の50人に制限して行われ、参加者たちは興味深げに耳を傾けていた。

静岡2020.11.16 12:26

発熱等受信相談センター運用開始

県は16日から「発熱等受診相談センター」の運用を開始した。新型コロナウイルスと症状が似ているインフルエンザとの同時流行に備える。発熱等受診相談センターは、これまでの帰国者接触者相談センターの名称が変わり、新しくなったもので、発熱した患者がかかりつけ医のいない場合に電話相談する窓口。センターから県が670施設を指定している「発熱等診療医療機関」を紹介され診察や検査を受けることになる。また県は、かかりつけ医がいる場合はまずはかかりつけ医に電話をしてから診察を受けてほしいと話している。県の発熱等受診相談センターは050-5371-0561。(静岡市は054-249-2221浜松市は0120-368-567)

静岡2020.11.16 12:16

西伊豆町で潮カツオづくり最盛期

西伊豆町では伝統食の潮カツオづくりが最盛期を迎えている。西伊豆町で作られる潮カツオは、江戸時代から保存食として使用され、西風が強くなるこの季節に生産の最盛期を迎える。田子地区にあるカネサ鰹節商店では、代々受け継がれた製法で潮カツオの生産を行っている。焼津港で水揚げされたカツオを10日間塩漬けにして、丁寧に水で塩を抜いて形を整える。その後2匹のカツオをひもで結び竹竿にかけたまま3週間ほど乾燥させる。潮カツオは縁起物とされ、お飾りとして玄関や床の間に飾る家もある。今年は500本を生産し12月10日ごろから1尾4000円で販売されるという。

静岡2020.11.16 12:15

シュノーケリングの男性が行方不明 伊東市の海岸で水難事故

 15日朝、伊東市の海岸でシュノーケリングをしていた男性の行方がわからなくなっている。
 行方不明となっているのは横浜市南区の会社員 鈴木友則さん(43)。警察などによると、鈴木さんは15日朝8時ごろから伊東市八幡野の海岸で友人とシュノーケリングをしていた。しかし、その後行方がわからなくなり、先に陸に上がった友人が消防に通報したという。下田海上保安部の巡視船などが捜索したが見つからず、16日に再開する予定となっている。

静岡2020.11.15 21:14

静岡市葵区の住宅街が騒然 倉庫を全焼 1人やけど

 15日夕方、静岡市葵区の住宅街で倉庫を焼く火事があり、1人がけがをした。
 警察によると15日午後5時40分ごろ、静岡市葵区千代田の倉庫から火が出た。火は平屋のプレハブ倉庫をほぼ全焼し、約40分後に消し止められた。この火事で、倉庫を所有する小泉修一さん66歳が顔にやけどを負い、病院に搬送された。命に別条はないという。警察と消防で出火原因を調べている。

静岡2020.11.15 21:11

【新型コロナ】静岡県内で1人死亡 新たに24人感染

 浜松市は、新型コロナウイルスで80代女性が死亡したと発表した。県内では、新たに24人の感染が発表されている。

 浜松市によると80代の女性は市内の医療機関に入院していたが14日、死亡したという。新型コロナによる県内の死者はこれで4人となった。
 15日、県内では新たに24人の感染が発表され、いずれも軽症、あるいは無症状だという。
 浜松市では13人の感染が確認された。このうち院内感染が起きた遠州病院では、医療従事者2人、患者1人の感染が新たに確認され、クラスター関連は10人に拡大した。
 一方、静岡市では9人の感染が新たに判明した。このうち2人はクラスターが発生したカラオケを伴う飲食店の客と従業員だという。2店舗にまたがるクラスターに関連する感染者は16人となった。
 県内ではこのほか、函南町と富士宮市で新たな感染者が確認されている。函南町の60代の感染者は医療機関に入院中だ。一時、同じ病室だった患者も感染したが、この患者はクラスターが発生した順天堂大学静岡病院から転院してきたという。

静岡2020.11.15 19:09

【新型コロナ】遠州病院でクラスター 患者ら7人が院内感染

浜松市中区の遠州病院は、院内で患者とスタッフあわせて7人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。

新型コロナ感染が確認されたのは、70代以上の入院患者6人とスタッフ1人。14日に開かれた会見によると、今月3日に心不全で救急搬送された80代の女性が、その後別のクラスターの関連施設にいたことがわかり、抗原検査を行い感染が確認された。検査前に女性と一時同室になった別の患者や、感染判明後に女性を担当したスタッフに感染が広がったとみられている。女性は12日に死亡した。

遠州病院では、原則として手術を中止し救急外来を受け入れていないという。

静岡2020.11.15 12:50

高校サッカー選手権 藤枝明誠4年ぶり3回目の優勝

全国高校サッカー選手権県大会の決勝戦は藤枝明誠が東海大静岡翔洋を3対0で破り、4年ぶり3回目の優勝を果たした。藤枝明誠の相手は創部初優勝を目指す東海大静岡翔洋。前半を0対0で折り返した後半。藤枝明誠フリーキックのチャンスに17番賀茂!賀茂の2試合連続ゴールで藤枝明誠が先制する。さらに藤枝明誠は10番中山が一人で持ち込みシュート。追加点で2点差とする。。このあと藤枝明誠は試合終了間際、3点目を決め、4年ぶり3回目の全国切符を手にした。第99回全国高校サッカー選手権は16日に抽選が行われ、12月31日に開幕する。

静岡2020.11.14 20:28

新型コロナ 過去最多の36人感染

14日県内では一日の感染者としてはこれまで最多の36人が新型コロナウイルスに感染したと発表された。14日県内では静岡市で18人、浜松市14人、御殿場市1人、長泉町1人、富士宮市1人、磐田市1人の、一日としてはこれまでで最多の36人が新型コロナウイルスに感染したことが発表された。このうち静岡市では新たに、カラオケを伴う飲食店2店でクラスターが発生したという。

静岡2020.11.14 20:24

高校サッカー選手権 藤枝明誠4年ぶり3回目の優勝

全国高校サッカー選手権県大会の決勝戦は藤枝明誠が東海大静岡翔洋を3対0で破り、4年ぶり3回目の優勝を果たした。4年ぶり3回目の優勝を狙う藤枝明誠の相手は創部初優勝を目指す東海大静岡翔洋。前半を0対0で折り返した後半。藤枝明誠フリーキックのチャンスに17番賀茂!賀茂の2試合連続ゴールで藤枝明誠が先制する。さらに藤枝明誠は10番中山が一人で持ち込みシュート。追加点で2点差とする。これに対し東海大静岡翔洋は、22番の市川が抜け出すがこれはオフサイド。ゴールを割ることができない。このあと藤枝明誠は試合終了間際、3点目を決め、4年ぶり3回目の全国切符を手にした。第99回全国高校サッカー選手権は16日に抽選が行われ、12月31日に開幕する。

静岡2020.11.14 20:23

榛原高校創立120周年記念 堂森佳南子さん講演会

14日、榛原高校の創立120周年を記念し、車いすテニスで3度のパラリンピック出場を果たした堂森佳南子さんの講演会が開かれた。堂森佳南子さんは榛原高校の卒業生で、難病に見舞われながら、車いすテニスに取り組み、30歳からの挑戦で3度パラリンピックに出場した。堂森さんは「好きなものを見つけ目標を持つことが大切だ」と出席者らに語った。

静岡2020.11.14 20:21

高校サッカー愛知県大会決勝 東海学園が7年ぶり4回目の優勝

 14日、全国高校サッカー選手権大会の愛知県大会決勝が行われ、東海学園が7年ぶり4回目の優勝を決めました。

 初優勝を狙う名経大高蔵と東海学園との決勝。試合は、東海学園の堅い守りに対し、果敢に攻め込む名経大高蔵。お互い決定的なチャンスを作ることができません。

 両者無得点で延長戦でも勝敗がつかず、決着はペナルティーキック戦に。東海学園、決めれば優勝が決まる5人目・古久根選手が外してしまいます。

 名経大高蔵・石川選手にプレッシャーがかかります。しかし、相手ゴールキーパーに阻まれ、この瞬間、東海学園が7年ぶり4回目の全国大会出場を決めました。

愛知2020.11.14 18:06

静岡空港 搭乗者数が今年度最高

10月の静岡空港の搭乗者数は4か月連続1万人を超え、今年度最高となった。県によると10月の静岡空港の搭乗者数は1万4968人で、ことし7月から4か月連続で1万人を超えて今年度最高となった。これは「GoToトラベル」の効果とみられ、出雲線が通常運航に戻り、福岡線の運航数が増えたことも背景にあるという。一方、九州線の欠航が続いてるほか国際線が全便欠航している影響で、搭乗者数は前の年の同じ月に比べて76.6%下回り、4万8865人減少となった。

静岡2020.11.14 11:56

袴田さんに「死刑」判決 ”無罪の心証”元裁判官の熊本典道さん死去

裁判のやり直しを求めている袴田巌さんに死刑判決を下した元裁判官の1人・熊本典道さんが、11月11日、亡くなっていたことがわかった。熊本さんは生前、「袴田さんは無罪だという心証を持っていた」と告白していた。

袴田さんの支援者らによると、熊本典道元裁判官は、11日、急性肺炎のため福岡市内の病院で亡くなった。83歳だった。熊本さんは、1966年に、旧清水市で起きた一家4人が殺害された強盗殺人・放火事件で、袴田巌さんに死刑判決を言い渡した静岡地裁の裁判官の1人だった。

熊本さんは生前、会見で「私は言ってみれば殺人未遂犯だ。片棒を担ぎかけた。」と話していた。袴田さんが裁判のやり直しを求める中、熊本さんは2007年「証拠はおかしいと思い、途中まで無罪判決を書いていた」と衝撃の告白をしていた。

熊本さんは3年ほど前に寝たきりとなってからも、病床から袴田さんの裁判のやり直しを訴え続けていた。袴田さんの姉・秀子さんは11月2日に熊本さんが危篤であると連絡を受け、福岡に見舞いに行ったという。

秀子さんは「熊本さんが黙っていたっていいわけ、だけどあえて言ってくれたっていうことは、私たち家族は大変感謝している。」問題はあるね、長すぎるね、再審が開始されるまで長すぎるし、裁判は長すぎる」と話している。

事件から54年、静岡地裁が裁判のやり直しを認め、袴田さんが釈放されてから6年が過ぎても今は最高裁の判断が待たれ、事件当時を知る人たちの高齢化が深刻となっている。

静岡2020.11.13 21:27

ノーベル賞の小柴昌俊さん死去

浜松ホトニクスとの出会いから世界的な発見にいたった小柴昌俊さんが12日病院で亡くなった。94歳だった。

小柴さんは物質の元になる素粒子の一つニュートリノの観測に成功し、2002年にノーベル物理学賞を受賞した。小柴さんは東京大学理学部の教授時代、岐阜県の観測施設「カミオカンデ」で「ニュートリノ」の観測に世界で初めて成功した。

静岡2020.11.13 21:21

下田市の海岸に人骨 子どもの可能性 推定10~13歳

先月、下田市の海岸で骨の一部が見つかり、警察で調べたところ10歳から13歳ぐらいの人間の骨だったことがわかった。警察で身元の確認を急いでいる。

骨の一部が見つかったのは下田市田牛のサンドスキー場で、先月19日の朝観光客が見つけ警察に届け出た。警察が調べたところ見つかった骨は人間の下あごの一部とみられ、このほか頭がい骨の一部や足とみられる骨などが砂に埋まった状態で見つかった。警察は鑑定の結果人間の骨と断定した。年齢は10歳から13歳で身長は141センチから146センチぐらいとみられている。警察は骨の状況から死後1年以上が経過していて性別はわからないと話している。

現場は下田市の海岸沿いにあるサンドスキー場で多くの人が訪れる観光地。警察によると下田市など周辺地域から遺体の身元につながるような行方不明者届は出されていないという。発見から約1か月が経っても身元は判明しておらず、警察は事件や事故の可能性も含めて慎重に捜査するとともに情報の提供を求めている。

静岡2020.11.13 21:17

”第3波”の影響 忘年会シーズンの予約が激減…飲食店も悲鳴

“第3波”の到来とも言われ県内でもさらなる感染拡大が心配される中、飲食店などでは来月の予約状況などにすでに影響が出始めている。

新型コロナウイルスの感染者は今月に入ってから急増し、12日は全国で1600人を超え過去最多を更新した。“第3波”の到来とも言われる中、県内の飲食店にも影響が出始めている。静岡市内の居酒屋を訪れると、店内は多くの人でにぎわっていた。しかし忘年会の実施については慎重な意見も。来月の予約は現時点で去年の1割ほどに。GoToイートなどで回復の兆しが見えた中“第3波”に水を差されないか不安を感じている。

感染が拡大する中心配されるのが感染者への“差別や偏見”。13日、磐田市の福祉課で職員が付けているこちらのリボン。シトラスリボンと呼ばれ感染者や医療従事者への差別や偏見をなくすことを呼び掛ける活動。磐田市では先月から賛同する職員が身に着けているという。今後、磐田市では障がい者就労支援施設で袋詰めされた「シトラスリボン」を市内の小中学校に配布する予定。

静岡2020.11.13 21:12

新型コロナ 浜松市で80代の女性患者が死亡 県内4日連続で2桁の感染者

11月13日、浜松市は新型コロナウイルスに感染した80代の女性患者が死亡したと発表した。また、県内では4日連続で2桁の感染者が発表されている。

13日、県内では静岡市で7人、浜松市で6人など、あわせて16人が新型コロナウイルスに感染したと発表された。さらに、浜松市は新型コロナに感染していた80代女性が死亡したと発表した。新型コロナによる県内での死者はこれで3例目となる。

13日、浜松市が発表した感染者6人のうち5人は、感染経路不明となっている。また、11日に感染が発表された保育士の接触者などである職場の同僚や園児36人が全員陰性だったという。

一方、静岡市で感染が発表された7人のうち、2人は11日に市が発表したクラスター関連の感染者で、このクラスターの感染者は、15人となった。

そして、県は13日の会見で、感染経路が分からない人が増えていると話し、県民に最大限の感染防止対策を呼びかけた。県の担当者は「今まで少なかった本県や少なかった隣県でも今まで1桁だった。1日の発生数が2桁になった県も増えている。これ以上、病院のベットがコロナ患者で埋まっていかないように、医療機関を守ることからも感染を増やさないような努力を正念場ということで根性を入れて対策をお願いする」と話している。

静岡2020.11.13 21:08

新型コロナ 浜松市で80代の女性患者が死亡 県内16人の感染発表

11月13日、浜松市は新型コロナウイルスに感染した80代の女性患者が死亡したと発表した。また、県内では4日連続で2桁の感染者が発表されている。

13日、県内では静岡市で7人、浜松市で6人など、あわせて16人が新型コロナウイルスに感染したと発表された。さらに、浜松市は新型コロナに感染していた80代女性が死亡したと発表した。新型コロナによる県内での死者はこれで3例目となる。

13日、浜松市が発表した感染者6人のうち5人は、感染経路不明となっている。また、11日に感染が発表された保育士の接触者などである職場の同僚や園児36人が全員陰性だったという。

一方、静岡市で感染が発表された7人のうち、2人は11日に市が発表したクラスター関連の感染者で、このクラスターの感染者は、15人となった。

そして、県は13日の会見で、感染経路が分からない人が増えていると話し、県民に最大限の感染防止対策を呼びかけた。県の担当者は「今まで少なかった本県や少なかった隣県でも今まで1桁だった。1日の発生数が2桁になった県も増えている。これ以上、病院のベットがコロナ患者で埋まっていかないように、医療機関を守ることからも感染を増やさないような努力を正念場ということで根性を入れて対策をお願いする」と話している。

静岡2020.11.13 21:06

浜松市の交差点で事故 原付の男性が重体

12日夜、浜松市東区の交差点で、乗用車と原付バイクが衝突する事故があり原付バイクに乗っていた男性が重体だ。
警察によると12日午後7時40分ごろ浜松市東区小池町の信号機のない交差点で、乗用車と原付バイクが出合い頭に衝突した。この事故で原付バイクに乗っていた浜松市北区初生町の会社員新里功さん43歳が意識不明の重体だ。乗用車を運転していた36歳の男性にけがはなかった。この交差点は乗用車側に一時停止の標識があったということで、警察が事故の詳しい状況を調べている。

静岡2020.11.13 12:28

富士市工場火災 鎮火に7時間

12日夕方、富士市の木材加工工場で起きた火事は、工場内の機械などに燃え広がり約7時間後に消し止められた。けが人はいなかった。
火事は12日午後4時45分ごろ富士市岩淵の木材加工工場ノダ富士川事業所で起きた。消防と警察によるとこの工場では合板を製造していて、火は機械や木材に燃え広がり消し止められるまで約7時間かかった。火が出た当時事業所には約30人の従業員などがいたが全員、避難して無事だったという。
警察によると工場の関係者は「板を乾燥させる過程で火が出た」と話しているという。警察は機械から火が出た可能性があるとみて、消防と詳しい原因を調べることにしている。

静岡2020.11.13 12:27

富士山麓に無許可で土砂投棄 兄妹二人を送検

富士山麓に無許可で土砂が埋め立てられた事件で警察は無許可で森林を伐採したとして13日朝、兄妹2人を送検した。
13日朝送検されたのは伊東市岡の会社役員加藤肇容疑者ら2人で富士市内の民間の林で無許可で1ヘクタール以上の森林伐採など開発行為を行った疑いがもたれている。
警察によると無許可で運び込まれた土砂は約28万立方メートルでダンプカー1万4千台分になるという。警察は通常より安く受け入れ顧客を増やしたとみている。
警察は他の従業員も開発行為に関与していた可能性もあるとみて調べを進めている。

静岡2020.11.13 12:26

長泉町の住宅に妹の遺体遺棄 男性不起訴に

長泉町の住宅に死亡した妹の遺体を遺棄したとして逮捕・送検された男性について地検沼津支部は不起訴処分とした。
11日付けで不起訴となったのは横浜市の40歳の男性。男性は一昨年2月から今年9月頃までの間に、死亡した当時36歳の妹の遺体を長泉町の自宅に放置したとして逮捕・送検されていた。
地検沼津支部は不起訴の理由について「捜査の結果、事実を認定するに足る証拠が得られなかった」とコメントしている。

静岡2020.11.12 21:29

森林を無許可で開発 兄妹を逮捕

富士山麓に無許可で土砂が埋め立てられた事件で、警察は無許可で森林を伐採したとして兄妹2人を逮捕した。

伊東市岡の会社役員・加藤肇容疑者ら2人は、富士市大渕の民間の林でおととしから今年にかけ、無許可で1ヘクタール以上の森林伐採など開発行為を行った疑いがもたれている。

加藤容疑者は富士市から埋め立て前の状態に戻すよう命令を受け、従わなかったとして市の土砂条例違反の疑いでも今月4日に逮捕されている。

静岡2020.11.12 21:06

伊豆の国市 約2000人対象の抗原定量検査始まる

クラスターをきっかけに感染者が相次いでいる伊豆の国市では、飲食店や宿泊施設などで働く人を対象にした検査が始まった。

この検査は順天堂大静岡病院でのクラスターをきっかけに伊豆の国市内で感染者が相次いでいることを受け、県と伊豆の国市が始めたもの。

対象は伊豆長岡地区の飲食店や宿泊・観光施設で働く約2000人で、12日から検査が始まった。

検査を受けに来た飲食店関係者は「自分がうつっていないか確認したかった。検査をすれば安心してお店が開ける」。また、別の飲食店関係者は「もっと広い範囲で検査をやってほしい」と話した

検査は唾液による抗原定量検査で、その場で検体を採取するか容器を持ち帰り採取したものを持ち込む方法があるという。

今後1週間程度をめどに対象者の検査を行っていくという。

静岡2020.11.12 21:05

「無念晴らせなかった」浜松5人死傷事故 同乗の夫再び不起訴

5年前、浜松市で5人が死傷した事故で車に同乗していた男性について、地検浜松支部は再び不起訴の判断を下した。責任の所在を追い求めてきた遺族の男性が無念の思いを語った。

この事故は2015年、浜松市中区のスクランブル交差点に車が赤信号で進入し、歩行者5人をはねて逃走したもの。

浜松市の水鳥達也さんは妻の真希さんと当時、生後10か月の長女と共に事故に巻き込まれ、真希さんが31歳の若さで命を落とした。

水鳥達也さんは「これだけのことが起きても誰も悪くないみたいな話になると、じゃあ、なんでこんなことが起きたんだと思う」と話す。

車を運転していた女性は、一審の地裁浜松支部で有罪判決を受けたが、去年の控訴審では「女性が心神喪失状態だった」として無罪となった。

水鳥さんは最高裁への上告を求め署名活動を行ったが、思いは届かず、東京高検は上告を断念し女性の無罪が確定した。

これを受け、水鳥さんは「車に同乗していた女性の夫に注意義務違反があり、事故後、不起訴になったのは不当だ」として、浜松検察審査会に審査を申し立てた。

その結果、検察審査会は今年4月に「不起訴不当」と議決し再捜査が行われていた。

しかし、地検浜松支部は11月10日付けで、この夫を嫌疑不十分で再び不起訴とした。

静岡地検は「精神疾患の妻が事故を起こすことを助手席に乗っていた夫が予見するのは難しい」とコメントしている。

再び不起訴になったことについて11日、水鳥さんは「妻の無念を晴らせなかった。自分の件ではこれ以上活動できるかは法律的には難しいかもしれないので、今後こういったことが起きないように、何かしら発信できたらと考えている」と胸の内を語った。

静岡2020.11.12 21:02

県内も第3波?専門家に聞く 県は「11月が山場」警戒強める

11月11日夜に開かれた県の新型コロナ専門家会議では「病床がひっ迫しつつある」との報告もあり、県は「11月が山場」と警戒を強めている。県内にもいわゆる”第3波”が到来しているのか?専門家に聞いた。

11日、オンラインで行われた県の新型コロナ専門家会議。県内では11月5日から10日までの6日間で、93人の感染が確認されていて、医療機関で確保している280床のうち約28%の病床に患者が入院していると報告された。

これまで病床の使用率は5%から10%程度にとどまっていたことから「病床がひっ迫しつつある」として、専門家からは国が示した感染の状況を表すステージを「2」に引き上げるよう助言があったという。

県疾病対策課の後藤幹生課長は「地域によっては西部、東部では(病床使用率が)30%に達しているところもあるので、病床がかなり混んできている。軽症者や無症状の人、若くて持病のない人は、なるべく療養施設で療養していただく」と話している。

これまで、県内では7月頃から新型コロナの“第2波”が到来。一旦は落ち着いたものの、10月から浜松商工会議所青年部や順天堂大静岡病院など6つのクラスターが発生していて、再び感染者が増加。県も警戒を強めている。

県の後藤課長は「11月が大きな山場でこれを乗り越えていく必要が絶対あるという意見が出た、精一杯の対策をせひお願いしたい」と話している。

また、感染症対策に詳しい浜松医療センターの矢野邦夫院長補佐も、第3波について警鐘を鳴らす。

矢野医師は「もう第3波は来ているのではないかと思う。コロナは冬の感染症。これまで夏でもあれだけ感染者出た病原体、冬になればウイルスの本当の実力が見えてくるのではないか」と指摘する。

一方、心配されているのが学校での感染者の増加だ。

浜松市や磐田市などでは、子どもや教職員の感染が確認され、臨時休校になる学校も出ているが、矢野医師は「学校ではなかなかクラスターが起こらないのではないか、学校は結構、感染対策がしっかりしている。接待を伴う飲食店のようにはならない」と話している。

ただ、学校で感染者が出た場合には、今一度、対策が徹底できているか見直す必要があると話す。

矢野医師は「マスクは鼻を出していないかどうか。会話するときに下にずらしていないかどうかは、確認する必要がある」と指摘した。

静岡2020.11.12 20:58

県内3日連続で感染者2ケタ

12日、県内では新たに13人が新型コロナウイルスに感染したと発表された。これで1日の感染者としては3日連続の2桁台となった。

県内では静岡市で3人、浜松市で7人伊豆の国市、磐田市、長泉町でそれぞれ1人の計13人が新型コロナに感染したと発表された。

静岡市で感染が発表された3人のうち20代の男性は、11日に市がクラスターと認定した学校の接触者で、これで学校関連の感染者は13人となった。男性は無症状で、市は残りの接触者46人の検査を進めている。

また40代の男性は、今月6日に発熱などの症状があり、11日に陽性が判明した。男性は市内でカラオケを伴う飲食店を経営していて、市は客や店員など約30人の調査を進めている。

もう1人は未成年者で無症状。

一方、浜松市で新たに感染が発表された7人のうち、高齢者の女性など5人はクラスターが発生した浜松市東区の高齢者施設「グレィス有玉」の入所者と従業員で、これで2つの高齢者施設のクラスターに関連する感染者は28人となった。

一方、県が発表した磐田市の高齢でない成人は、11日に感染が発表された県立磐田北高校の教職員の同居家族で無症状。

長泉町の1人と伊豆の国市の1人は発熱などの症状があり、感染経路は現段階で不明。

静岡2020.11.12 20:52

35年ぶり新駅も…賑わい拠点オープン

新東名島田金谷IC周辺の賑わい拠点「KADODE OOIGAWA」が12日オープンした。

「KADODE OOIGAWA」は新東名島田金谷IC近くにできた緑茶・農業・観光の体験型フードパークで、JA大井川と島田市、大井川鉄道などが連携して事業を展開する。12日は川勝知事らが新たな賑わい拠点への期待を示し、テープカットをしてオープンを祝った。来場した人は県内最大規模の農産物直売所や16の飲食・物販施設を巡っていた。また、施設に隣接する大井川鉄道の「門出駅」も開業し普通電車に鈴木肇社長が記念のヘッドマークを取り付け、35年ぶりの新駅開設を祝った。

静岡2020.11.12 12:50

軽傷ひき逃げ容疑 会社員の男(45)を逮捕

11日夜、磐田市で消防職員の男性が軽いけがをするひき逃げ事件があり、警察は45歳の会社員の男を逮捕した。

警察などによると11日夜7時ごろ、磐田市蛭池の路上に男性が倒れているのを通行人が見つけ、消防に通報した。男性は48歳の消防職員で、頭などを打つ軽いけがをした。現場は信号のない見通しの良い交差点で、近くには破損した車のサイドミラーが落ちていた。ミラーの色から逃げた車は紺色とみられる。警察はひき逃げ事件として捜査していたが、掛川市の会社員 後藤朋一容疑者(45)を過失運転傷害などの疑いで逮捕した。

静岡2020.11.12 12:45

“スーホの白い馬”でおなじみ 「赤羽末吉展」1万人達成

モンゴルの雄大な風景を描いた「スーホの白い馬」で知られる絵本画家「赤羽末吉」展の来場者が1万人を達成した。

1万人目の来場者は、掛川市の富田正昭さんと妻の光恵さんで、静岡市美術館から記念品の絵の具などが贈られた。富田さんは「絵の具を使って孫に絵を描いて送りたい」と話していた。赤羽末吉はモンゴルの雄大な風景を描いた「スーホの白い馬」などで知られている。会場には約300点が展示され、赤羽末吉の生涯にわたる多彩な作品を楽しむことができる。「赤羽末吉展」は11月29日まで静岡市美術館で開催されている。

静岡2020.11.12 12:40

浜松5人死傷事故 夫を再び「不起訴」

5年前、浜松市で5人が死傷した事故で事故を起こした車に同乗し不起訴となった男性について、地検浜松支部は10日付けで再び不起訴とした。

この事故は2015年、浜松市中区のスクランブル交差点に車が赤信号で進入し、歩行者5人を死傷させたもの。車を運転していた女性は、去年の控訴審で心神喪失状態だったなどとして無罪を言い渡され、その後確定している。一方、車に同乗していた夫は、重過失致死傷の疑いで書類送検された後、不起訴となったが、遺族の男性が浜松検察審査会に審査を申し立て、ことし4月に検察審査会が「不起訴不当」と議決し再捜査が行われていた。この夫について地検浜松支部は10日付けで、嫌疑不十分として再び不起訴処分とした。不起訴の理由については「精神疾患の妻が事故を起こすことを助手席に乗っていた夫が予見するのは難しい」とコメントしている。

静岡2020.11.11 21:42

新型コロナ 県内の新たな感染者21人 静岡市でクラスター発生

11月11日、県内では新たに21人が新型コロナウイルスに感染したと発表された。このうち静岡市では、学校や工場関係者で12人が感染するクラスターが発生し、さらに拡大する恐れも出ている。

11日、県内では浜松市4人、藤枝市で2人などあわせて21人が新型コロナに感染したと発表されている。

このうち静岡市では、1日の発表数としては過去最多となる10人の陽性が発表された。10日、感染が確認された葵区の20代女性について、通学先の学校やアルバイト先の工場で接触者の検査を行ったところ、この女性を含む12人の陽性が11日までに判明し、市はクラスターと認定した。静岡市保健福祉長寿局の長和田明久局長は、「特定の場所ではなく、同居している方や自宅で会食している方などもいることから、通学通勤先も含めた日常生活における食事や休憩の会話の中で起こったものと推察している」と話している。市では、すでに学校や工場の関係者20人ほどにPCR検査を行っていて、今後、残りの接触者、約40人にも検査を実施する予定。

県は、焼津市の事業所クラスター関連で、新たに職員1人の感染を発表した。クラスター関連の感染者は二次感染を含め12人となったが、県によると、「すべての職員の検査は終了した」という。また、磐田市の高齢でない成人の男性は、県立磐田北高校の教職員で、学校は11日午後から校内を消毒し、12日は臨時休校にするという。濃厚接触者は教職員3人で、現在検査中だ。

浜松市は、感染が確認された4人のうち、60代女性が市立保育園の保育士で、感染が発表された親族の濃厚接触者として検査を受け、10日、陽性が判明した。浜松市は、この保育園を11月14日まで臨時休園とし、濃厚接触者の園児6人と、女性と接触した可能性がある職員や園児、あわせて30人の検査を進めている。また、30代男性は、浜松東警察署交通第二課の警察官で、11月8日に発熱などを訴え、10日、陽性が判明したという。

静岡2020.11.11 20:24

時効直前に逮捕・起訴 司法書士の男に懲役4年の実刑判決

15年前、当時10代の女性にわいせつな行為をし、時効直前のことし逮捕、起訴された司法書士の男に静岡地裁は懲役4年の実刑判決を言い渡した。

判決を受けたのは静岡市葵区の司法書士 神崎哲也被告(44)。
判決の中で静岡地裁の伊東顕裁判官は「神崎被告は未明に忍び込み、殺すぞなどと脅迫して犯行に及んでいる」と強度の悪質さを指摘した。

静岡2020.11.11 20:16

スポーツタウン裾野市 ”アスリート飯”で合宿誘致を狙う!

トップアスリートの合宿地として注目されている裾野市でさらに街の魅力を高めようと食をテーマとした新たなプロジェクトが進められている。

昨年度からアスリートの合宿誘致に力を入れている裾野市。
心肺機能の向上に繋がる準高地トレーニングができるとあって富士山のふもと標高1450メートルにある水ケ塚公園を中心に全国的に人気となっている。2019年度には陸上競技を中心に実業団や大学など27チームを誘致。去年の経済波及効果は2940万円となった。

そしてトップアスリートの受け入れにあたり宿泊施設が力を入れようとしているのが“食事”だ。宿泊施設ヴィラハミングバードの饗庭友子さんは「練習から帰ってきたときにおいしい、いい匂い。そんな第一声が発せられるように心がけています」と話す。

その取り組みを後押ししようと裾野市が今年度から官民連携で始めたのが“すその頂飯プロジェクト”。体づくりを第一に考えた”アスリート飯”を考案し更なる合宿誘致を進めようとしている。11日、スポーツ栄養士による講習が開かれ宿泊施設や飲食店などからおよそ20人が集まった。今後、来年2月ごろを目標に1週間分の献立の開発などを行うという。

静岡2020.11.11 20:10

富士宮市職員を買春容疑で逮捕

富士宮市の職員が児童買春などの疑いで逮捕された。

逮捕されたのは富士宮市市民生活課の阪本敦哉容疑者(33)。警察によると阪本容疑者は去年10月、静岡市内のホテルで15歳の中学生の少女に現金を支払い買春した疑いがもたれている。犯行当時、坂本容疑者は子ども未来課に勤務していた。

富士宮市の須藤市長は「誠に遺憾。事実関係を確認し厳正に処分する」とコメントしている。

静岡2020.11.11 19:41

SNSきっかけの犯罪から子どもを守る!大学生がサイバーパトロール

SNSをきっかけとして子どもたちが犯罪に巻き込まれるケースが増加している。県警でも新たな対策を開始した。子どもたちを守るためにできることとは。

子どもたちの間でも急速に利用が進むSNS。その一方、警察庁によると全国で去年1年間にSNSを通じて事件に巻き込まれた18歳未満の子供は2082人と過去最多を更新した。この問題解決に向け11日に県警の一室に集まったのは県内の大学生。スマートフォンを片手に行っているのはSNSなどのサイバーパトロール。名前や顔を明かせないこの2人、実は「ふじネットサポーターズ」という大学生ボランティア。犯罪につながりそうな不適切な書き込みを探し県警の少年課に報告。すると警察から投稿者に対して注意喚起のメッセージが投稿される新たな取り組み。

コミュニケーションには欠かせないSNSだが実際に子どもたちの間でも不安を感じることがあるようだ。スマホだけではなくネットゲームなどを通じても気軽にメッセージをやり取りする時代だけに情報教育の専門家は子どもたちのトレーニングが必要不可欠だと話する。また対策には保護者の存在が必要不可欠でスマホやオンラインゲームのフィルタリングの管理や子どもとのコミュニケーションが大切だという。

県警によるとことし9月末までに性被害に巻き込まれた児童44人のうち半分以上がネットを通じた被害のため、注意を呼び掛けている。

静岡2020.11.11 19:40

消費活性化へ20%還元事業

静岡市は、市内の対象店舗でスマホ決済サービス「ペイペイ」で支払うと決済額の最大20%分のポイントが還元される事業を、12月12日から1か月間実施する。このキャンペーンは、コロナ禍で停滞した静岡市内の消費を喚起することを目的に1回当たり1000円、期間中に合計5000円相当を上限に還元される。市内の大型店、コンビニ、病院・調剤薬局を除く加盟店が対象で、期間は12月12日から来年1月11日までの1か月間。対象になるには、あらかじめペイペイへの加盟が必要となる。12月12日から適用を受けるには11月27日までに申し込みが必要で、市は現在参加事業者の募集をしていて、順次説明会を開く予定。

静岡2020.11.11 12:13

沼津鉄道高架事業で代執行請求

JR沼津駅周辺の鉄道高架事業をめぐり明け渡しが完了していない土地1件について、県と沼津市は10日代執行請求を行った。JR沼津駅周辺の鉄道高架事業は沼津市の原地区に新しい貨物ターミナルを整備する計画だが、元地権者の1件の土地については今月5日の最終期限を過ぎても明け渡しが完了していない。これを受け事業を行う県と沼津市は10日、代執行庁の県に代執行の請求を行った。今後、自主的な撤去などを文書で求め、元地権者が応じない場合は物件を強制的に撤去する代執行が可能となる。

静岡2020.11.11 12:11

秋バラ咲き始める

熱海市の「アカオハーブ&ローズガーデン」で秋バラが咲き始め、来園者の目を楽しませている。園内に合わせて200種、2000株のバラが植えられていているこちらの施設では、海外原産の珍しい秋バラが咲き始めている。なかでもグラデーションの色合いで花びらが幾重にも重なった「マダム・ボヴァリー」や、濃いピンク色で気品のある香りが特徴の「シャルト・ルーズ・ド・パルム」といったフランス産のバラが人気を集めていて、訪れた人たちは優雅に咲き誇る色とりどりのバラを楽しんでいる。「アカオハーブ&ローズガーデン」の秋バラは来月初旬ごろまでは楽しめる。

静岡2020.11.11 12:10

閉校する小学校の思い出を壁面いっぱいに

今年度で閉校する森町の小学校で子供たちが壁に大きな絵を描いた。閉校を前に子供たちが込めた思いとは?

森町の北部に位置し山に囲まれた三倉小学校。全校生徒16人と地域住民らがプールの壁面に思い思いの絵を描いた。テーマは「地域の現在と未来と夢」について。

三倉小学校は1969年に開校し、当時は林業などが盛んで児童は300人を超えていた。その後、人口は徐々に減り今では児童16人に。来年4月に町の中心部にある小学校と統合することになり52年の歴史に幕を下ろすことになった。

今回の取り組みは閉校前の子供たちの気持ちを絵に残そうと企画されたもので、約5時間で横40メートルの壁画が完成した。

壁には自然豊かな三倉地区の様子が描かれたほか、子供たちが未来の自分の姿や将来の夢などを描いた。

閉校まで4か月あまり。子供たちが地域を思う気持ちは一段と大きくなったようだ。

静岡2020.11.10 20:58

インフル同時流行に備え 発熱患者の受診態勢を強化へ

県はインフルエンザと新型コロナの同時流行に備え、発熱患者の受診態勢を強化することにした。川勝知事は11月10日の会見で、「県は県内670か所の医療機関を発熱等診療医療機関として指定した」と発表した。

県はインフルエンザの流行期を迎え、発熱などの症状がある患者が増えることを想定し、適切に診療や検査が受けられるよう県内670か所の医療機関を「発熱等診療医療機関」として指定した。

指定された医療機関では感染予防対策として発熱などの症状がある患者が受診する際、「専用の診療時間と場所」を設けるという。

また、これまで発熱の症状が出た場合の相談窓口に「帰国者・接触者相談センター」が設置されていたが、11月16日からは、新型コロナに関する相談窓口と一括し「発熱等受診相談センター」と名称を変更し、相談を受け付けるという。

県は熱がある場合は必ず相談窓口に電話してから受診するよう呼び掛けている。

静岡2020.11.10 20:57

浜松商工会議所“青年部クラスター”を謝罪

浜松商工会議所は青年部の交流会でクラスターが発生して以降、初めて会見を開き謝罪した。

浜松商工会議所では来年3月末まで青年部の対外的なイベントを休止し、クラスターに至った総括と反省を行うと説明した。

一方で大須賀正孝会頭は、今後も経済を回すためしっかり自己管理をしながら飲食店の利用を勧める考えを示した。

静岡2020.11.10 20:54

10日県内で新たに16人感染

11月10日も感染者は2ケタになった。県内では、新たに16人が新型コロナウイルスに感染したことがわかった。このうち、静岡市では新たなクラスターが発生する恐れも出ている。

10日、県内では浜松市で6人、静岡市で5人、伊豆の国市で2人、焼津市で2人、島田市で1人の計16人の感染が新たに分かった。

静岡市で感染が発表された5人のうち、20代の男女3人は、すでに感染が発表されている20代女性と、学校とアルバイト先の工場が同じだという。静岡市は「学校や工場でクラスターになる恐れもある」と話している。

浜松市では新たに感染が発表された6人のうち、高齢男性の1人がクラスターが発生した浜松市東区の高齢者施設「グレィス有玉」の入所者で、2つの高齢者施設のクラスターに関連する感染者は23人となった。

一方、県は焼津市の事業所クラスターで新たに職員2人の感染を発表した。これで事業所クラスター関連の感染者は2次感染を含め9人となった。

静岡2020.11.10 20:53

コロナ感染者増の伊豆の国市 2000人検査へ

感染者が増加する伊豆の国市では不安が広がっている。10日、小野市長が緊急会見を開き市内の飲食店や宿泊施設の約2000人を対象に検査を実施することを発表した。

順天堂大静岡病院でのクラスターが発生以降感染者が相次いでいている伊豆の国市。先月29日から35人の感染者が確認され、うち21人は順天堂大静岡病院のクラスター関連となっている。

感染者の増加を受け伊豆の国市の小野市長は緊急会見を開いた。市長は県が主体となり抗原定量検査を行うことを発表した。

対象は伊豆長岡地区の飲食店や宿泊・観光施設で働く約2000人で、12日から1週間程度の期間で検査を実施するという。

小野市長は感染への不安を取り除くため全力を尽くしていくと話した。

しかし、感染者急増の影響は復活の兆しが見えかけていた観光業にも。

伊豆の国市の旅館では「10月からやっと戻ってきて、さあこれからというところでガクッと来たなという感じ。そこで水を差されたなっていうことは実際あります」と話した

この旅館では今月に入って約60人のキャンセルが出たという。

旅館では再度、感染防止対策を確認・徹底するほか、従業員に対しては感染者が増加しているエリアで過ごす際には、より一層注意するよう呼びかけている。

静岡2020.11.10 20:50

名古屋駅前の巨大ビル建設を白紙に、コロナ禍で計画見直しへ 名鉄

 名古屋鉄道は10日、近鉄などと共同で、現在の名古屋駅前のビルを、南北400メートル高さ30階程度の巨大ビルに建て替える名古屋駅地区再開発計画を、白紙にする考えを明らかにしました。

 これまでは2022年度に着工するとしていましたが、新型コロナの影響で、来年3月までの名鉄グループ全体の最終損益が240億円の赤字見通しになるなど、経営状況が悪化。オフィスなどの需要予測も困難などとして、計画の見直しを判断したということです。

愛知2020.11.10 19:10

小学校の給食に地元産のブランド米が登場 岐阜・下呂市

 岐阜県下呂市の宮田小学校で10日、地元産の食材を使った給食が登場し、子どもたちは大喜びでした。

 給食に出されたのは甘みが特徴のブランド米「龍の瞳」や、飛騨牛を使った味噌(みそ)焼きなどで、全てのメニューに地元産の食材が使われています。

 下呂市教育委員会が、地元で生産される食材を知ってもらおうと行ったもので、地元の米会社が、新型コロナに負けず笑顔になってほしいと米を提供しました。

 子どもたちは「いつものご飯よりモチモチして、とてもおいしいです」と豪華な給食に満足気でした。

岐阜2020.11.10 17:09

「トランプ鳥」飼い主見つかる

4日、浜松市中区の路上で保護されアメリカのトランプ大統領に似ていると話題になった鳥の飼い主が現れ、無事飼い主の下に帰った。

この鳥は体長70センチほどで、今月4日浜松市中区砂山町の路上で見つかり、通りかかった男性が保護して警察に届け出た。
鳥は中国原産でキジの仲間のキンケイで、ふさふさした金髪のような頭がトランプ大統領に似ていると話題となっていた。

警察によると、9日浜松市に住む男性が飼い主であることがわかり、男性は鳥を車に乗せて移動中に逃げたと話しているという。

静岡2020.11.10 12:30

新型コロナに負けるな 高知県応援フェア

沼津魚がし鮨では、新型コロナの影響で売上が落ち込んでいる高知県を応援しようと、「高知黒潮まつり」を11月20日まで開催している。

沼津魚がし鮨グループは農林水産省が進める「元気いただくプロジェクト」に参加している。この一環で高知県の養殖業者を応援しようと、本マグロ200匹、ブリ1200匹、真鯛2000匹を仕入れ、5貫で税抜き799円の「黒潮大漁盛り」など通常の約半額で提供している。

この「高知黒潮まつり」は、11月20日まで開催されている。

静岡2020.11.10 12:28

KADODE OOIGAWA内覧会

新東名島田金谷インターチェンジ周辺の賑わい拠点「KADODE  OOIGAWA」が12日のオープンを前に内覧会を開いた。

KADODEOOIGAWAは新東名島田金谷インターチェンジ周辺の賑わい拠点として、緑茶・農業・観光の体験型フードパークをテーマにJA大井川と島田市、大井川鉄道、中日本高速道路がスクラムを組み事業を展開する。

施設には、県内最大規模の農産物直売所や農家レストランなど飲食・物販施設16店舗や、大井川流域の観光案内所、SL広場、キッズパークなどが配置され、10日正午から一般客を対象にプレオープンし、12日正式にオープンする。

また、施設内には大井川鉄道35年ぶりの新駅、門出駅も開業する。

静岡2020.11.10 12:26

鍋にいかが、幻の高級魚「マハタ」出荷盛ん 三重・尾鷲市

 冷え込みが強まり、鍋料理のおいしい季節になりました。漁業の町・三重県尾鷲市では、高級魚として知られる「マハタ」の出荷が盛んになっています。


 いけすから水揚げされたマハタは、尾鷲市がブランド化を目指して30年以上前から養殖に取り組んでいます。

 天然ものの漁獲量が少なく、身がおいしいことから「幻の高級魚」とも言われ、もっちりとして身崩れしにくいため、鍋料理などに使われます。

 傷が付かないよう、仕切りがついたカゴに入れられ、「おわせマハタ」として生きたまま全国に出荷され、年末に向けて需要が増えることから、これから出荷のピークを迎えます。

三重2020.11.10 11:43

もっと読み込む

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース