東海のニュース

【新型コロナ】啓発チラシや不織布マスク配布も 対策本部会議で若年層対策の重点実施を確認 静岡市

静岡市は26日、新型コロナ対策本部会議を開き、感染が多い若年層への対策を重点的に実施することを確認した。 静岡市は26日の会議で、若年層へ対策を呼び掛けるため、啓発のチラシや不織布マスクを市内の高校27校に配布することを決めた。また、静岡市立の学校については、「中学高校の部活動は原則校内のみで実施する」ことや、「同居家族に風邪症状がある場合、登校を控えてもらう」などの対策を徹底しながら、授業や行事をできる限り継続するという。

静岡 2022.01.26 21:32

新成人が土石流災害の被災者を支援へ 集まった募金を市に寄付 静岡・熱海市

土石流災害の被災者を支援しようと、静岡・熱海市の新成人が、集まった募金を市に寄付した。 寄付をしたのは、成人式の運営スタッフとして活動してきた新成人で、梅まつりを開催している熱海梅園や成人式の会場で集めた全額の7万8471円を斉藤栄市長に手渡した。 新成人たちは「熱海市のためになったという気持が芽生えました。これからも、自分たちができる支援を考えていきたい」と話していた。

静岡 2022.01.26 20:50

27日から25日間 静岡県全域が“まん延防止”対象に 県が飲食店への時短要請など発表 認証店は酒提供の選択が可能に

静岡県内に27日から“まん延防止措置”が適用されるのを前に、県は飲食店への時短要請などを発表した。感染対策の認証店については酒類を提供するかしないか選べることになった。 (静岡県・川勝知事) 「ここで感染拡大を食い止めなければ社会機能そのものが縮小する 危機をはらんでいるという認識を持っております。2月20日日曜 日までの25日間、県内全域を対象といたしまして、県民・事業者 にまん延防止のための行動制限や、感染防止対策の要請をすることとなりました。」 政府が25日夜、静岡を含む18道府県に1月27日から2月20日までの25日間、“まん延防止措置”の適用を決めたことを受け、県は26日の対策本部会議で県内の対応を決定した。 飲食店への要請について今回、県は感染対策の認証を受けている店は酒類を提供するかどうか選べるようにした。 まず、終日酒類を提供しない場合、営業時間は午後8時までで、店の売り上げに応じて1日あたり3万円から10万円の協力金が支払われる。認証を受けていない店は、こちらしか選べない。 一方、認証店であれば午後8時まで酒類を提供できるようにするが、その場合の協力金は、1日あたり2万5000円から7万5000円と少なく、店が実情に合わせてどちらかを選べるという。 (静岡県・川勝知事) 「飲食店だけが感染源になっているわけではありません。ただ飲食 店の営業時間が短縮されますと人流抑制の効果が出ることがわかっ ています。度重なる要請で誠に恐縮でありご迷惑をお掛けいたしま すけれど、ご理解ご協力をくださりますようにお願いするものであ ります。」 一方、イベントの開催については、大声による歓声や声援がある場合は、会場の定員の半分まで最大5000人を入場可能とした。 大声を出さないイベントは、会場の定員いっぱい入場は可能だが、参加者は2万人までとし、5000人を超える場合は「感染防止安全計画」を策定し、県への提出やホームページなどでの公表を求めている。 静岡市も26日に対策本部会議を開き、オミクロン株による感染者が多い若年層への対策を重点的に実施していくことを確認した。 静岡市は、啓発のチラシや不織布マスクを市内27校の高校生、約1万9000人に配布するという。 田辺市長は「“まん延防止措置”を20日で解除させるためワクチン接種を強力に進める」と話した。静岡市では3回目のワクチン接種の予定を前倒し、26日から高齢者の接種予約を始め、週末から接種が始まる。 県が示した要請や対策についてその他のポイントをまとめた。 まず学校関連では、1月に入ってから学校や幼稚園でクラスターが 多数発生しているが、県は休校や休園は要請せず感染対策の徹底を 働きかけるという。 商業施設や劇場・映画館などイベント関連施設についても休業は要請せず、入場者の整理や入場する際のマスクの着用などを求めている。 一方、ひっ迫している保健所の業務を見直し濃厚接触者を特定する調査は範囲を縮小し、重症化リスクの高い医療機関や福祉施設などに重点を置く。事業者の場合は自ら調査を行うよう求めていくという。 さらに静岡県内の薬局などで受けられる新型コロナの無料検査については、期間を1か月延長し来月末までとした。

静岡 2022.01.26 20:45

静岡・富士市での男性殺害事件で逮捕・送検の男を不起訴処分に 「犯行時の責任能力に問題」地検沼津支部

2021年5月、静岡・富士市で男性が殺害された事件で、地検沼津支部は、逮捕された男を不起訴処分とした。 不起訴処分となった富士市の男(38)は、2021年5月富士市の住宅で男性を殺害したとして逮捕・送検されていたが、2021年10月に処分保留となっていた。 地検沼津支部は「犯行時の責任能力に問題があると判断した」として25日付で不起訴処分とした。 男は覚せい剤取締法違反の罪などで起訴されていて現在公判中。

静岡 2022.01.26 20:12

無人販売所での「たい肥」持ち逃げの瞬間 防犯カメラがとらえる  過去にも同様の被害【静岡・袋井市】

静岡・袋井市の無人販売所から、たい肥が持ち逃げされる瞬間を防犯カメラがとらえた。被害は過去に何度もあったという。 袋井市にある牧場に設置された防犯カメラの映像。映っているのは、たい肥の無人販売所。 1月23日の午前8時前1台の車がやってくる。 車から降りた人物は、料金箱にお金を入れトランクに肥料を積み込んでいく。その数10袋、料金にして3000円分だが…。 10分後に牧場主が料金を確認すると3袋分の900円分が不足していた。 (牧場の代表) 「朝一番でお客さんが来ていっぱい買っていくなと思った料金を確認したら足らないと気が付いた」「悔しいのもあるがあきれる」 約30年前から牧場で作った「たい肥」を販売してきたが、こうした被害は初めてではないと話す。 (牧場の代表) 「ここを始めて30年くらいになるがちょくちょく被害にあってる」「自分のところで吟味した物を商品にしている、お金がない、魔が差したという感じで商品を持ってかれるのはつらい」 牧場では、今回の件について警察に被害届を提出したという。 また度重なる被害に、無人販売の中止も視野に入れていて、新たな販売方法を検討しているという。

静岡 2022.01.26 19:34

静岡・沼津市のマンションで女性の遺体見つかる 行方不明の夫が知人に殺害ほのめかす

25日、静岡・沼津市のマンションで女性の遺体が見つかった。事情を知っていると見られる女性の夫は、知人に殺害をほのめかす話をしていたが、行方が分かっていない。 (記者) 「こちらのマンションで女性の遺体が発見されました。その後、夫と連絡が取れておらず、警察が行方を探しています。」 警察によると25日午後4時ごろ、沼津市大岡のマンションで65歳の女性が亡くなっているのを駆け付けた警察官が発見した。 女性は夫と2人暮らしで夫は知人に「妻の首を絞めた」という趣旨の殺害をほのめかす電話をしていたという。 (夫婦を知る人) 「びっくりですよね、あんなに仲良かった夫婦だから」「(夫は)まじめな人だと思います。」「お子さんが亡くなって」「ここ一年は奥さんが元気なくて痩せてしまった。」 夫婦を知る人によると、遺体で見つかった女性は30年ほど前に夫と息子の3人でマンションに引っ越してきて、数年前に息子をガンで亡くしたという。 今も夫の行方は分かっておらず、警察は夫が何らかの事情を知っているとみて、行方を捜すとともに殺人事件を視野に捜査している。

静岡 2022.01.26 19:29

熱海土石流災害めぐり 前土地所有者と共に盛り土造成した業者など新たな関係先を家宅捜索 静岡県警

2021年、静岡・熱海市で起きた大規模な土石流災害について静岡県警は、前の土地所有者と共に盛り土を造成した業者など新たな関係先に家宅捜索に入った。 (記者) 「午前8時、県警の捜査員が神奈川県内の関係先に家宅捜索に入り ました」 県警は26日、盛り土を造成した前の土地所有者である神奈川県の不動産管理会社が取り引きしていたとみられる複数の会社について強制捜査に乗り出した。 2021年7月に発生した熱海市の土石流災害では、規制以上に積み上げられた盛り土が崩落し被害が拡大した。 県警は遺族が提出した、現在と前の土地所有者に対する業務上過失致死容疑や殺人容疑での告訴状を受理していた。 捜索した関係先には、前の所有者とともに実際に盛り土を造成した業者や前の所有者と土地取り引きのあった会社などが含まれていて、県警は盛り土が造成された経緯などを調べている。

静岡 2022.01.26 19:26

【新型コロナ】26日静岡県内の新規感染者は1461人 2日連続で最多更新 県内の重症者は2人

26日、静岡県内では新たに1461人が新型コロナウイルスに感染したと発表され、2日連続で最多を更新した。また新たなクラスターが14件確認された。 居住地別では、静岡市で321人、浜松市で297人、沼津市で82人、焼津市で71人、磐田市で66人、藤枝市で65人など計1461人。25日から120人以上増え、過去最多を更新した。 感染者数の推移をみると、1月に入り急速に増えていて、20日に初めて1000人を超えて以降、24日を除いて1000人を超えるのが26で6日目となる。 26日に県内で新たに発表されたクラスターは14件。 このうち学校関連のクラスターが7件にのぼり、焼津市で2件、静岡市、島田市、藤枝市、牧之原市、小山町でそれぞれ1件発表された。 沼津市と裾野市の幼稚園でもそれぞれ1件確認されている。 また、磐田市立総合病院は、全ての入院患者302人と職員119人の検査を行った結果、25日までに入院患者29人、職員6人のあわせて35人の陽性が確認された。 このため病院では、24日から外来診察をとりやめ、2月4日までに予定されていた入院も中止するという。 このほか静岡市葵区にある静岡刑務所では、これまでに職員13人の感染が確認され新たなクラスターと認定された。 県内の医療体制について、26日正午時点で、県内全体の病床使用率は42・0%。西部の使用率は50%を超えている。入院者数は209人。重症者は2人で自宅療養者は8038人。 また、県は新たに無症状もしくは軽症者が療養する宿泊施設を島田市内に開設し、28日から受け入れると発表した。これで県内の宿泊療養施設は8か所になる。

静岡 2022.01.26 19:24

5歳の二男を殴ったか 父親(43)逮捕 容疑を否認 三重・松阪市

三重県松阪市で、5歳の二男を殴ったとして、43歳の父親が逮捕されました。 警察によりますと、松阪市の配送作業員・江谷満晴容疑者(43)は去年11月30日、松阪市内の駐車場で、二男(5)の頭部をこぶしで殴る暴行を加え、けがをさせた疑いがもたれています。 児童相談所から「額に、こぶがある子がいて、お父さんからたたかれた」と警察に相談があり、発覚しました。 調べに対し、江谷容疑者は「殴っていません」と容疑を否認しているということです。 二男の「お漏らし」に腹を立てての犯行とみられ、警察が詳しい経緯を調べています。

三重 2022.01.26 16:31

【速報 新型コロナ】26日、静岡県内で新たに1461人感染 前日に続き過去最多を更新 新たなクラスターは14件

【速報 新型コロナ】26日、静岡県内で新たに1461人が新型コロナウイルスに感染したことが発表された。前日に続き過去最多を更新。また、県内で新たにクラスター14件が確認されている。 居住地別では、浜松市297人、静岡市321人、御殿場市21人、磐田市66人、富士市57人、藤枝市65人、沼津市82人、焼津市71人、袋井市25人、三島市33人、伊東市20人、島田市50人、熱海市14人、富士宮市21人、菊川市33人、掛川市58人、長泉町15人、小山町16人、裾野市25人、伊豆の国市10人、牧之原市34人、湖西市27人、函南町11人、伊豆市10人、吉田町13人、森町6人、清水町12人、下田市15人、川根本町3人、御前崎市8人、東伊豆町12人、河津町3人、南伊豆町3人、県外4人となっている。

静岡 2022.01.26 15:40

【速報 新型コロナ】26日、浜松市で新たに298人感染と発表 市発表の新規感染者数過去最多を更新

【速報 新型コロナ】26日、浜松市で新たに298人が新型コロナウイルスに感染したことが発表された。市発表の新規感染者数過去最多を更新した。現在の症状は2人が中等症でその他は軽症または無症状。 また、浜松市は25日に浜松市立の学校に勤務する教職員4人が感染したことが判明したと発表した。全員、濃厚接触者はいないという。 また、浜松市中区葵東にある介護付き有料老人ホーム「さわやかはままつ館」でクラスターが発生したと発表された。この施設では26日までに従業員と入所者あわせて12人が感染したという。

静岡 2022.01.26 14:35

26日午後“まん延防止措置”静岡県の対応を川勝知事が発表

静岡県への“まん延防止措置”が1月27日から適用される。県は26日午後に対応を決定し、川勝知事が会見で発表する予定。 政府は25日夜、静岡県を含む18道府県への“まん延防止措置”を1月27日から2月20日まで適用することを決定した。これを受け県は26日午後、川勝知事が会見で県の対応など発表する予定。また静岡市は1月26日、高齢者の3回目のワクチン接種の予約を開始した。県が設置する大規模接種会場の予約は1月26日午後2時から始まる。

静岡 2022.01.26 12:30

マンションに女性の遺体 夫が殺害ほのめかす電話 殺人事件か

1月25日、静岡県沼津市のマンションで女性の遺体が見つかった。警察は殺害をほのめかした夫の行方を捜査している。 警察によると、25日午後4時ごろ沼津市大岡のマンションで65歳の女性が亡くなっているのを駆け付けた警察官が発見した。女性は夫と2人暮らしで、夫は知人に殺害をほのめかす電話をしていたという。 (近隣住民)「びっくりだよね、あんなに仲良かった夫婦だから」「お子さんが亡くなって、ここ一年は奥さんが元気なくて痩せてしまって」 警察は、夫が何らかの事情を知っているとみていて行方を調べるとともに、殺人事件を視野に捜査している。

静岡 2022.01.26 12:30

自転車が軽自動車と衝突し対向車線に 自転車に乗っていた男性死亡

1月25日夕方、静岡県沼津市で軽自動車と自転車が衝突する事故があり、自転車の男性が死亡した。 警察によると25日午後6時ごろ、沼津市平沼で軽自動車が同じ方向に向かっていた自転車に衝突し、自転車が対向車線に押し出された。そして自転車は対向車線を走っていた軽自動車と衝突したという。 この事故で自転車の54歳の会社員が病院に搬送されたが、死亡が確認された。

静岡 2022.01.26 12:30

熱海土石流災害 盛り土した前所有者の関係先に強制捜査

静岡県熱海市の土石流災害で、県警は盛り土を造成した前の土地所有者の関係先などに家宅捜索に入った。 (記者)「午前8時、県警の捜査員が神奈川県内の関係先に家宅捜索に入った」 静岡県警は1月26日、盛り土を造成した前の土地所有者である神奈川県の不動産管理会社が取り引きしていたとみられる複数の会社について強制捜査に乗り出した。 去年7月に発生した熱海市の土石流災害では、規制以上に積み上げられた盛り土が崩落し26人が死亡、1人が行方不明となっている。県警は遺族が提出した現在と前の土地所有者に対する業務上過失致死容疑や殺人容疑での告訴状を受理している。 捜索中の関係先には神奈川県の不動産管理会社とともに盛り土の造成に関わった会社もあり、県警は盛り土が造成された経緯などを調べている。

静岡 2022.01.26 12:30

男女襲われ男性死亡 面識ある男が関与か 火災アパートから遺体 四日市市

25日夜、三重県四日市市の路上で男女2人が刃物で襲われ、男性が死亡しました。2人を襲った男とみられる遺体が事件直後に起きた火事現場から見つかっていて、警察が調べを進めています。 警察によりますと、25日午後10時20分ごろ、四日市市三重の路上で桑名市の会社員・伊藤信幸さん(54)と43歳の女性が何者かに刃物で襲われました。 伊藤さんは頭を刃物で切りつけられていて、その後、死亡しました。女性は命に別条はないということです。 □通報者 「 誰かがもみ合ってて、女の人が「助けて助けて」と言ってて、男性はピクリとも動かない感じで血まみれだった」 また、伊藤さんらが襲われた約30分後に四日市市内でアパートの一室が全焼する火事が発生し、性別不明の1人の遺体が見つかりました。 遺体は伊藤さんら2人と面識のある男とみられていて、警察は男が犯行後、自殺を図った可能性が高いとみて調べています。

三重 2022.01.26 11:30

男性が刃物で刺され死亡 アパート全焼で1人の遺体、関連か 三重・四日市市

25日夜、三重県四日市市の路上で男性が頭から血を流して倒れているのが見つかり、その後、死亡しました。警察は殺人事件として捜査しています。 警察によりますと、25日午後10時20分ごろ、四日市市三重の路上で「叫び声が聞こえる」などと近隣住民から110番通報がありました。 警察が駆けつけると、桑名市の会社員・伊藤信幸さん(54)と四日市市のパート従業員の女性(43)の2人が血を流し倒れていて、病院に運ばれましたが、伊藤さんは死亡、女性は命に別条はないということです。 警察は、何者かに刃物で切りつけられたとみて、殺人事件として捜査しています。 また、伊藤さんが殺害された約30分後にアパートの一室が全焼する火災が発生し、性別不明の1人の遺体が発見され、警察は、この火災が、殺人事件と関連している可能性があるとみて調べています。

三重 2022.01.26 09:54

ドラム缶が爆発する事故 男性作業員が死亡 岐阜・大垣市

25日、岐阜県大垣市の金属買取会社の工場でドラム缶が爆発する事故があり、男性作業員1人が死亡しました。 警察によりますと、25日午前9時10分ごろ、大垣市浅草の「大垣金属」で、会社を訪問中の男性から、「ドラム缶を切断中に40代男性がけがをした」と119番通報がありました。 男性作業員は病院に搬送されましたが、約4時間後に脳挫傷で死亡しました。 男性作業員は、この会社に手伝いで来ていて、「酢酸エチル」が入っていた重さ10キロほどのドラム缶をバーナーで切断していたとみられています。 警察は、バーナーから引火し、爆発の衝撃で吹き飛んだドラム缶が男性作業員の頭にあたった疑いもあるとみて、当時の状況を調べています。

岐阜 2022.01.26 09:53

リコール運動の参加男性提訴 名古屋地裁が賠償請求を棄却

愛知県・大村秀章知事のリコール運動の参加者が、署名偽造事件によって精神的苦痛を受けたなどとして、リコール運動団体とその代表らに損害賠償を求めた裁判で、名古屋地裁は、訴えを退けました。 この裁判は、大村知事のリコール運動をめぐり、署名偽造事件によって、運動の参加者の男性が、リコールを完遂させたいという思いを踏みにじられるなど精神的苦痛を受けたとして、リコール運動団体とその代表の高須克弥氏らに、500万円の損害賠償を求めているものです。 25日開かれた裁判で、名古屋地裁は「署名の偽造などをしたと言われることで不快感、不安感を覚えている事実は認められるが、権利や法律上保護される利益が侵害されたとは言えない」などとして男性の訴えを退けました。 判決を受け、高須氏は弁護士を通じて、「裁判所には当方の主張を全面的に認めていただきありがたく思っている」などとコメントしています。

愛知 2022.01.26 09:51

静岡県含む18道府県に“まん延防止措置”適用を正式決定 1月27日~2月20日までの25日間

政府は25日夜、静岡県を含む18道府県への“まん延防止措置”適用を正式に決定した。期間は1月27日から2月20日まで。 静岡県内では過去最多となる1336人が新型コロナに感染したと発表された。感染拡大を受け、政府は静岡県を含む18道府県に“まん延防止措置”を適用することを正式決定した。 期間は1月27日から2月20日までの25日間。静岡県は26日に飲食店などへの要請内容を決め、発表する方針。

静岡 2022.01.25 21:15

マンションに女性の遺体 夫が殺害ほのめかす電話 警察が殺人事件とみて捜査 夫の行方追う 静岡・沼津市

25日午後、静岡・沼津市のマンションで女性の遺体が見つかった。警察は現場の状況から、殺人事件とみて捜査している。 警察によると、25日午後4時ごろ沼津市大岡のマンションで65歳の女性が亡くなっているのを駆け付けた警察官が発見した。女性は夫と2人暮らしで、夫は知人の女性に対し妻の殺害をほのめかす電話をしていたという。 警察は夫が何らかの事情を知っているとみていて行方を調べるとともに、殺人事件とみて捜査している。

静岡 2022.01.25 21:14

【新型コロナ】25日 静岡県内の新規感染者 過去最多1336人 新たなクラスター19件 1月に入り1000人超は5回目

25日、静岡県内では過去最多となる新たに1336人が新型コロナウイルスに感染したと発表された。学校を中心に新たなクラスターが19件確認された。 居住地別にみると、静岡市で335人、浜松市で284人、磐田市で89人、沼津市で69人、富士市で55人などあわせて1336人。新規感染者数は3日ぶりに過去最多を更新し、県内すべての市町で感染者が発表された。 県内の感染者数の推移をみると、先週火曜日は616人だったが、1週間で倍以上になった。1月に入り1000人を超えたのは5日目となる。 25日で県内で新たに発表されたクラスターは19件で、過去最多。このうち学校関連のクラスターが12件にのぼり、島田市と焼津市でそれぞれ3件、藤枝市で2件、牧之原市、吉田町、川根本町、そして、沼津市の部活動でも確認されている。 そのほか藤枝市のこども園と保育園、富士市の聖明病院、御殿場市の陸上自衛隊滝ヶ原駐屯地などでクラスターが発生している。沼津市の高齢者施設では職員と利用者あわせて32人の感染が発表された。 県は「若い人の感染が多いオミクロン株の特性で、学校が感染の場になっている。集団生活で気を付けていても感染してしまうが、マスクを外す場面がある休み時間や部活動では特に気を付けてほしい」と話している。 県内の医療体制について、25日 正午時点で、県内全体の病床使用率は38.4%。特に西部の使用率が高く50%を超えている。入院者数は189人。重症者は2人。自宅療養者は7259人となっている。

静岡 2022.01.25 20:15

「翌日は元気に…」 オミクロン株による子どもへの感染増 診察にあたる小児科医師、感染経験ある家族が現状語る 静岡

オミクロン株では特に子どもたちへの感染が増えている。診察にあたる小児科の医師、そして、実際に子どもが感染した両親に話を聞くことができた。 オミクロン株の感染が急拡大する中、静岡県内では1月に入り、学校や幼稚園などでのクラスターが30件以上確認され、子どもたちが感染するケースが増えている。 県内の10歳未満の感染者数は1月はじめは全体の4%だったが、直近一週間では10%と大きく増えている。 (徳増 ないる アナウンサー) 「オミクロン株の感染拡大で子どもたちについて、街の人はどんなことを心配しているのでしょうか。」 (女性) 「無症状で(幼稚園では)集団でいるので感染が広がるというのが心配」 (女性) 「上の子が小学生だが、学校が休校になってしまうことが一番(心配)。私も仕事をしていますので」 子どもたちの感染の現状は…。これまでに約120世帯の子どもとその家族に対し、対面と電話で診療を続けてきた静岡厚生病院の田中敏博医師に聞いた。 (静岡厚生病院 田中 敏博 医師) Q症状は? 「熱が出た、せきや鼻水といった症状のほかに、デルタ株の患者さんとくらべて増えていると思うのは、のどの違和感という言い方をする子が増えている。イガイガという表現をしたり、渇いているようなという表現をしたり、ちょっとのどが変という訴えがほぼ全員という感じ」 オミクロン株はいわゆる「風邪の症状」だと話す田中医師。これまでのデルタ株と比べて発症が早く、治るのも早いと感じているという。 1月、母親と息子がコロナ陽性になった家族に発症した時の状況を聞くことができた。母親は4日間寝込んだというが、6歳の息子は…。 (母親) 「熱は39度あり、そちらは薬で抑えることができたが、体中が痛いということで、それが息子にとっては大変だったと思います」 熱は一日で収まり、翌日にはすっかり元気に。家の中で動き回っていたという。 (母親) 「外に出られないということが一番大変だったと思います。この年齢は体を動かすことが一番楽しいことなので、家にいると限られてしまう」 家族で唯一、陽性にならなかった父親は家族の病状が重くならなかったことに安堵した一方で…。 (父親) 「自分自身も濃厚接触者になって外に出られない、身動きが取れない中、仕事をしているので社会活動ができないということと、やはり外に出られないということで生活、食事とかが心配になりました」 田中医師は病状そのものよりも、社会復帰に関する不安の声が大きくなっていると話す。 (静岡厚生病院 田中 敏博 医師) 「本当に元気なのに隔離されて閉じ込められた生活をしなければいけないということでストレスがたまる、早く学校に行きたい、園に行きたい、それと、兄弟でかかってない子たちも元気なのに(濃厚接触者として)自宅に留め置く規定になっているので、そういうことに対する相談を受けることの方が圧倒的に多くなっています」

静岡 2022.01.25 19:50

各地で火事相次ぐ 浜松市では住宅3棟全焼 伊東市では住宅1棟全焼 吉田町では印刷工場を焼く 静岡県

25日、静岡県内では各地で火事が相次いだ。浜松市北区滝沢町では、午前8時すぎ、住宅3棟が全焼する火事があった。この火事で出火元の住宅に住む男性と女性が煙を吸うなどして病院に搬送されたが、命に別条はないという。 また、伊東市十足では正午すぎ、木造2階建ての住宅1棟が全焼する火事があった。この家に住む夫婦は出火当時、外出中でこの火事によるけが人はないという。 さらに吉田町川尻では午後2時半ごろ印刷工場で火事があった。この火事で従業員2人が病院に搬送されたが、いずれも軽いけがだという。

静岡 2022.01.25 19:45

“まん延防止措置”の適用 政府が正式決定へ 静岡県は26日に事業者への要請内容を決定する方針

静岡県が要請した“まん延防止措置”の適用は、政府が対策本部会議で正式決定する。期間は1月27日から2月20日までの方針。 政府は静岡を含む18道府県から要請があった“まん延防止措置”の適用について、専門家らに諮り、了承された。対策本部で正式決定される。 適用期間は1月27日から2月20日までの25日間の方針。正式決定されれば、県は26日に対策本部会議を開き、飲食店やイベントなどに関する要請内容を決定し川勝知事が発表する方針だ。 このうち、飲食店への要請について、県は感染対策の認証を受けていない店については、酒類の提供自粛と営業時間を午後8時までに短縮することを要請。一方、認証店については協力金の支給額は少なくなるものの、午後8時まで酒類を提供することも選択できるよう検討している。

静岡 2022.01.25 19:44

私立高校で入学願書の受け付け始まる コロナ禍での対応に追われる学校 追試日2日間設定要請も 静岡県

25日、静岡県内の私立高校で入学願書の受け付けが始まった。感染拡大が続く中での入試に学校側は様々な対応に追われている。 静岡市葵区の静岡北高校では、午前9時に受付が始まると各中学校の担当者が受験生の調査書などを提出するために訪れた。県内では私立高校39校で願書の受付が始まり、2022年度の募集定員は全体で1万1620人でなっている。今年は新型コロナの第6波と受験シーズンが重なっていることもあり、受験生を抱える中学校側は例年以上に警戒感を強めている。 (中学校の担当者) 「今までも対策はやっていたが、朝、昇降口で消毒を徹底するということはより厳しくやるようになった。(教師も)朝来たら手洗いうがい。消毒をしてから教室に入る。授業中は上の窓を対角線に開けて換気をしながらやっている」 (中学校の担当者) 「特に給食中は黙食を意識してしゃべらず食べることを徹底してやっています。とにかく生徒たちが不安にならないように笑顔で背中を押せたらなと思っています」 一方、高校側も受験生のコロナ感染に備え対策をとっている。 (静岡北高校 佐野 敦紀 入試広報課長) 「風邪などの場合、(追試験を)2月7日に予定しています。もしコロナで追試も受けられなかった場合、2月17日も追試日に設定しているので安心して受験してもらいたい」 静岡北高校では今年初めて、追試験の日程を2日間設定。受験生がコロナに感染したり、自宅待機となった場合でも受験機会を失うことがないよう、柔軟に対応していく方針だ。 県私学協会によると、今年は新型コロナ対策として、追試験の日程を2日間設けるよう各高校に要請しているという。 静岡県内の私立高校の入学試験は2月1日と2日、合格発表は2月10日となっている。

静岡 2022.01.25 19:38

静岡県内で今年初の集団食中毒 居酒屋で会食の8人が下痢、腹痛訴える 静岡・焼津市

静岡県は9日に焼津市の居酒屋で会食した8人が下痢や腹痛などを訴えたとして、今年初めて集団食中毒が発生したと発表した。 集団食中毒が発生したのは、焼津市東小川にある居酒屋「くつろぎ食房 かざ花」。県によると9日夜、この居酒屋で会食した男女14人のグループのうち8人が下痢や腹痛などを訴えた。このうち6人が医療機関を受診し、19歳の女性が一時入院したが、現在は全員が快方に向かっている。 県はこの居酒屋を25日から当分の間、営業禁止とする命令を出した。

静岡 2022.01.25 19:36

息子の顔に椅子投げつけ…傷害の罪 検察は懲役2年6か月を求刑 津地裁

7歳の息子の顔に椅子を投げつけ、けがをさせたとして逮捕された父親が25日、津地裁で開かれた裁判で、反省の弁を述べました。 起訴状によりますと、ペルー国籍で三重県鈴鹿市のべネガス・ペレス・ジュリオ・ヤイル被告(27)は去年6月、息子(7)のあごをベルトでたたいたり、脇腹をたたくなどしてけがをさせたほか、10月には、息子の顔に椅子を投げつけるなどしてけがをさせた傷害の罪に問われています。 25日の裁判で検察側は「極めて危険で悪質」「再犯の可能性も高い」などとして、懲役2年6か月を求刑しました。 一方、弁護側は、被告が反省しているなどとして執行猶予付きの判決を求め、被告は「二度と同じ事をしないことを約束します」などと話しました。

三重 2022.01.25 18:49

“レア物”ギター 元職場から盗んだか 会社員の男を逮捕 愛知県警

名古屋市北区にある倉庫に侵入し、ギターとウクレレ(時価合計12万1000円相当)を盗んだとして、男が逮捕されました。 窃盗などの疑いで逮捕されたのは、瑞穂区の会社員・勝間田行雄容疑者(44)です。勝間田容疑者は去年8月から9月までの間に、北区にある介護支援団体の倉庫に侵入し、国内でほとんど流通していない“レア物”のギターとウクレレを盗んだ疑いがもたれています。 勝間田容疑者は以前、この介護支援団体で働いていたことがあり、警察が付近の防犯カメラなどを調べたところ、勝間田容疑者が浮上したということです。 倉庫には、介護支援などを受けている利用者の貴重品が保管されていました。 警察の調べに対し、勝間田容疑者は「盗んでいないと思う」と容疑を否認しているということです。 盗まれたギターとウクレレは、名古屋市内のリサイクルショップで発見されていて、警察は金目当ての犯行の疑いがあるとみて調べています。

愛知 2022.01.25 16:31

【速報 新型コロナ】25日、静岡県内で新たに1336人感染 3日ぶりに過去最多を更新 新たなクラスターは19件

【速報 新型コロナ】25日、静岡県内で新たに1336人が新型コロナウイルスに感染したことが発表された。3日ぶりに過去最多を更新。また、県内で新たにクラスター19件が確認されている。 居住地別では、浜松市284人、静岡市335人、御殿場市43人、磐田市89人、富士市55人、藤枝市27人、沼津市69人、焼津市38、袋井市32人、三島市25人、伊東市37人、島田市23人、熱海市25人、富士宮市15人、菊川市20人、掛川市43人、長泉町10人、小山町24人、裾野市13人、伊豆の国市14人、牧之原市10人、湖西市34人、函南町5人、伊豆市4人、吉田町9人、森町5人、清水町5人、下田市11人、川根本町5人、西伊豆町2人、御前崎市9人、東伊豆町2人、河津町3人、南伊豆町5人、松崎町2人、県外4人となっている。

静岡 2022.01.25 15:28

【速報 新型コロナ】25日、浜松市で新たに292人感染と発表 市発表の新規感染者数過去最多を更新

【速報 新型コロナ】25日、浜松市で新たに292人が新型コロナウイルスに感染したことが発表された。市発表の新規感染者数過去最多を更新した。現在の症状は、2人が中等症のほかは軽症または無症状。新規感染者のうち約6割が20代以下だという。新規感染者のうち3人は市立学校教職員、いずれもいまのところ濃厚接触者はなく、施設の消毒等実施済みだという。

静岡 2022.01.25 14:26

消防設備設置の事業者ら 合併を機に静岡県に寄付金を贈呈 「防災力強化に役立てて」

防災力の強化に活用してもらおうと、消防設備の設置などを行う事業者らが静岡県に寄付金を贈呈した。 これは消防設備の設置・点検などを行う事業者らで構成される「一般社団法人ふじのくに消防防災業協会」が行ったもので、24日、協会の理事らが、川勝知事に寄付金100万円の目録を贈呈した。「ふじのくに消防防災業協会」は2021年4月に2つの協会が合併していて、「これを機に、今回の寄付を県の防災力の強化に役立ててほしい」と話していた。

静岡 2022.01.25 13:01

私立高校で入学願書の受け付け開始 静岡県内39校 募集定員1万1620人

静岡県内の私立高校では、1月25日から入学願書の受け付けが始まった。静岡市葵区の静岡北高校では、25日午前9時に受け付けが始まると、中学校の担当者が受験生の調査書などを提出していた。 県内では、私立高校39校で25日から願書の受け付けが始まり、2022年度の募集定員は全体で1万1620人となっている。静岡北高校ではコロナ対策として、受験生の来校回数を減らすため通常2日間だった受験日程を、1日で対応するという。私立高校の入学試験は2月1日と2日、合格発表は2月10日。

静岡 2022.01.25 12:57

自転車の男性が車にはねられ重体 過失運転傷害容疑で運転手の男を逮捕 静岡・裾野市

24日夕方、静岡・裾野市の市道で自転車の男性が車にはねられ重体となる事故があった。警察は車を運転していた男を、過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕した。 警察によると、24日午後6時前、裾野市呼子の市道で自転車に乗っていた近くに住む67歳の男性が後ろから走ってきた車にはねられた。男性は頭などを強く打ち、意識不明の重体となっている。警察は、車を運転していた裾野市呼子の自称・派遣社員の43歳の男を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕した。調べに対し容疑者の男は「前を見ていなかった」などと供述し、容疑を認めているという。警察で事故の詳しい原因を捜査している。

静岡 2022.01.25 12:52

24日深夜から25日朝にかけ静岡県内で住宅火災相次ぐ 藤枝市で1棟全焼 浜松市では3棟焼く

1月24日遅く、静岡・藤枝市で住宅1棟を全焼する火事があったほか、25日朝、浜松市北区でも3棟を焼くなど、県内で火事が相次いだ。 警察と消防によると、24日午後11時半すぎ、藤枝市田沼の80歳の男性の住宅から火が出て、男性の木造2階建ての住宅を全焼し、約5時間半後に消し止められた。男性はこの家に1人で暮らしていて、この火事で煙を吸ったため病院に搬送されたが、命に別条はないという。警察と消防で火の出た原因を調べている。 また25日午前8時すぎ、浜松市北区滝沢町では、住宅など2棟を全焼したほか、周辺の建物1棟に燃え移る火事があった。警察や消防によると、この火事で全焼した住宅に住む女性と隣の家の男性が煙を吸うなどして病院に搬送されている。

静岡 2022.01.25 12:49

トヨタ自動車 工場稼働停止2日間延長 コロナの影響で部品供給不足に

新型コロナウイルスの感染拡大による影響で、トヨタ自動車は、国内の仕入先からの部品供給不足で、一部の工場の稼働停止期間を25日から2日間延長させます。 トヨタ自動車によりますと、25日から2日間稼働停止を延長させるのは、愛知県豊田市の堤工場など11工場19ラインです。 トヨタは、仕入先の従業員が新型コロナに感染したことによる部品の供給不足などで、今月すでに、24日までの3日間、国内の11工場20ラインで稼働を停止していました。 今月の生産台数への影響は、稼働停止が2日間増えることで約4万7000台から約6万5000台に増える見込みです。 一方、来月は、今月使う予定だった部品を使用するため、稼働停止を一部縮小するとしています。これにより、来月の世界生産台数は、計画されていた70万台程度より増えるとみられます。

愛知 2022.01.25 12:04

寒さ厳しくなると甘く柔らかく… 「法性寺ねぎ」の出荷最盛期 愛知・岡崎市

愛知県岡崎市で、「法性寺(ほっしょうじ)ねぎ」の出荷が最盛期を迎えています。 「法性寺ねぎ」は、岡崎市の法性寺町を中心に栽培されています。甘みや香りが強く柔らかいのが特長で、寒さが厳しくなる12月から3月が旬だということです。 2003年には、岡崎市唯一の「あいちの伝統野菜」に登録されています。 「柔らかくて甘みがあって、青いところまでしっかりと味があって、お子さんでも食べやすい」(八田昌史さん) 「法性寺ねぎ」の今年の出荷量は約60トンを見込んでいて、JAあいち三河の産直施設などで販売されるということです。

愛知 2022.01.25 12:03

コロナで足止めの親子 約2年ぶりにソロモン諸島に帰国へ 愛知・豊橋市

 家族を看取るため、おととしソロモン諸島から来日した親子が、新型コロナの影響で帰国できず、愛知県豊橋市で足止め生活を送っていましたが、約2年ぶりに帰国できることになりました。  イザベル・トシアさんと、息子のバナバス・ヌヌさんは、イザベルさんの娘・シンデレラさんに会うため、おととし2月、ソロモン諸島から、シンデレラさんの嫁ぎ先の愛知県豊橋市に来ました。  シンデレラさんは、おととし5月、34歳でがんで亡くなり、親子は葬儀のあと、すぐ帰国しようとしましたが、新型コロナの世界的な感染拡大で、ソロモン諸島政府が日本からの入国を拒否。  帰国の条件である「2回のワクチン接種」について、親子は接種の対象外でしたが、各方面からの協力で特別に受けることができ、今回、入国規制の緩和をうけて、約2年ぶりに帰国できることになったということです。  24日、豊橋市役所を訪問した親子は、ようやく帰国できる喜びを語り、これまでの支援に対する感謝をのべました。  親子は、26日に中部国際空港から出国する予定です。

愛知 2022.01.25 07:18

“タクシー強盗致傷” 男2人逮捕 いずれも容疑を否認 愛知・半田市

 愛知県半田市でおととし、タクシー運転手に暴行を加えてけがをさせ、乗車料金を支払わず逃走したとして、24日、男2人が逮捕されました。           強盗致傷の疑いで逮捕されたのは、いずれも半田市に住む店員・小西政伸容疑者(37)と、榊原章仁容疑者(37)です。  警察によりますと、2人は、すでに逮捕されている常滑市の会社員・永田克宏容疑者(61)と共謀し、おととし1月、半田市内の飲食店から、タクシーで半田警察署青山交番まで乗車した後、交番内や路上で、タクシー運転手の男性(当時64)の顔を、平手で殴るなどしてけがをさせ、乗車料金2160円を支払わず逃走した疑いがもたれています。  調べに対し、小西容疑者は「交番の中で永田容疑者と運転手が口論になったと思います。私は暴力をふるっていないと思います」  榊原容疑者は「タクシー運転手とトラブルを起こしたことはありました。それ以外は、かなり酔っていて覚えていない」と、いずれも容疑を否認しています。

愛知 2022.01.25 07:16

郵便局で「コロナばらまくぞ」 男(35)を威力業務妨害容疑で現行犯逮捕

 24日、名古屋市天白区の郵便局で「コロナばらまくぞ」と言って、業務を妨害したとして、無職の男(35)が現行犯逮捕されました。  威力業務妨害の疑いで現行犯逮捕されたのは、天白区の無職・古村学容疑者(35)です。  警察によりますと、古村容疑者は、24日午後0時45分ごろ、天白区の「天白郵便局」で、男性職員に対し「コロナばらまくぞ」と言って、窓口の業務を妨害した疑いがもたれています。  調べに対し、「そんなことは言っていない」と、容疑を否認しているということです。  当時、古村容疑者は、窓口でトラブルになっていたとみられ、警察が詳しい経緯を調べています。

愛知 2022.01.25 00:39

金属製部品が数千個、公園駐車場に散乱しタイヤがパンク 愛知・安城市

 24日、愛知県安城市にある公園の駐車場に「ねじ」のような金属製の部品、数千個が散乱しているのが見つかりました。  警察によりますと、大量の金属製の部品が散乱していたのは、「安城市総合運動公園」の駐車場の出入り口付近です。  午前10時半ごろ、公園を散歩していた男性が見つけ110番通報しました。  金属製の部品は、長さ約2センチの「ねじ」のようなもので、回収したところ、重さは計15キロほどあったということです。  けが人はいませんでしたが、少なくとも車5台のタイヤがパンクしました。  警察が、詳しい状況を調べています。

愛知 2022.01.25 00:35

名古屋市 保育施設への「登園自粛」要請

 子供たちにも感染が急拡大している新型コロナ。名古屋市は24日、自宅で子どもをみられる家庭に、保育施設への登園を控えるよう要請しました。  名古屋市では、24日の時点で、保育園やこども園、138か所が臨時休園。利用する園児約1万5300人に影響が出ています。  こうした状況を受けて、名古屋市は保育施設でのさらなる感染拡大を防ぐため、家庭で保育できる場合には、登園を控えるよう要請しました。    「職員の体制確保が難しい状況がせまってきている。ご家庭で保育が可能な場合には登園を控えていただくよう」(子ども青少年局保育企画室長・倉橋健治さん)   期間は、1月25日から2月13日までとし、保育料は、登園しなかった日数に応じて返金するということです。  また、名古屋市では保健センターの業務ひっ迫により、感染者の行動履歴の調査を取りやめると発表しました。  さらに、検査試薬などの不足から、ハイリスクではない学校などの集団に対する無症状の濃厚接触者へのPCR検査を、当面、行わないことを明らかにしました。

愛知 2022.01.25 00:32

静岡県含む18道府県への“まん延防止” 期間は1月27日から2月20日まで 25日に正式決定

24日夕方、首相官邸で後藤厚生労働大臣ら関係閣僚と協議した岸田首相は、要請があった静岡県を含む18道府県について、まん延防止等重点措置を適用する方針を表明した。 “まん延防止”の期間は、1月27日から2月20日まで。 すでに適用されている広島・山口・沖縄の3県も、今月31日にまでの期限を来月20日に延長する。 政府は、こうした方針を25日に専門家に諮り、国会で説明した上で、対策本部を開いて正式決定することにしている。 静岡県は政府の決定を受け26日にも県の対策本部会議を開き、飲食店への時短要請や行動制限などの対応を決めて発表する予定。

静岡 2022.01.24 22:32

「若くて優しい頼りがいのある市長を目指したい」現職破り初当選の34歳 県内最年少市長となる村田悠氏【静岡・裾野市】

23日、投票が行われた静岡・裾野市長選挙は、元市議の村田悠(はるかぜ)氏が現職を破り初当選を果たした。村田氏は34歳で県内では最年少の市長となる。 裾野市長選挙は開票の結果、新人の村田悠氏が1万1000票余りを獲得して、現職との一騎打ちを制した。34歳の市長は県内最年少。 今回の選挙戦では、財政の立て直しが争点となったことを受け、村田氏は「市民の意見を聞き、政策を具現化していく」と意欲を示した。 (裾野市長選に当選 村田悠氏) 「歳入を増やすことをまずは考えて、市民サービスの充実、明るい話題を提供していけるように努めていきたい」 村田氏は、参議院議員の秘書などを経て裾野市議を2021年12月まで2期7年余り務めた。34歳、県内で最年少の市長になることについては…。 (裾野市長選に当選 村田悠氏) 「若いもんですから非常に皆さんが言いやすい立場にあると思います。その特性を生かしながらみなさんの声、ニーズを生かしながら市政運営にあたっていきたいと思います」「若くて優しい頼りがいのある市長を目指したい」 村田氏の任期は1月29日から。小学校の卒業アルバムに書いた「裾野市長」という夢を実現させ、第一歩を踏み出す。

静岡 2022.01.24 21:01

10万円給付金を受け取れないひとり親家庭 静岡・掛川市、三島市が独自給付の方針示す

2021年9月以降に離婚した、ひとり親世帯が10万円の給付金を受け取れない問題について、静岡県内では掛川市や三島市が独自に給付する方針を示した。 24日の衆議院予算委員会で、岸田首相は18歳以下への10万円の給付金を、2021年9月以降に離婚したひとり親世帯が受け取れない問題について、今後給付できるよう政府として検討する考えを表明した。 10万円の給付金については、児童手当と同じ仕組みを利用していて、給付金が元配偶者の口座に入金されるなど、子どもを育てている親に届かない問題が指摘されていた。 掛川市は先週金曜日、離婚などを理由に、給付金をもらえなかった ひとり親家庭に対し、市独自で支援する方針を発表した。 今後、対象者の把握や支給方法、二重受給の防止などを検討し、2022年度内に現金10万円の支給を目指すという。 また三島市も24日、10万円を受け取ることができないひとり親家庭に対し、市が独自に支給する方針を発表している。

静岡 2022.01.24 20:50

オミクロン株による感染拡大のピークは?専門家が見解「流行は24日週ピーク、翌週が病院ひっ迫ピークか」

止まらないオミクロン株よる感染拡大。静岡県内の流行のピークはいったいいつなのか?専門家に今後の見通しを聞いた。 1月20日から23日まで4日連続で新規感染者が1000人を超えた静岡県。検査数が少ない月曜日の24日は700人台となったが、感染の拡大はいつまで続くのか? (浜松市感染症対策調整監 矢野邦夫医師) 「今後どのくらい感染者が増えるか予測するのは難しいですが、南アフリカを参考にすると、3週間かけてピークがきて、5週間かけて減っていった。日本は1月3日の週に始まっているので3週間後というと、1月24日の週が一番感染者が増える時期。この1週間はさらに増える可能性がある。」 矢野医師は、24日週が流行のピーク、そして翌週が重症化した患者の対応で病院の忙しさがピークになると考えている。重症化しにくいオミクロン株だが、感染者数は抑えたいと話す。 (浜松市感染症対策調整監 矢野邦夫医師) 「確かにオミクロン株は重症化がだいたいデルタの4分の1と言われているが、感染者数が4倍になれば、結局病院がひっ迫する。決して油断できない。」 さらに矢野医師は、入院患者の年代に変化を感じていた。 (浜松市感染症対策調整監 矢野邦夫医師) 「第5波デルタ株のときは、高齢者がワクチン接種を終えた後だったので、高齢者の入院がほとんどなかった。今回のオミクロン株は当初若い方、20代~40代の感染者が多かったが、そういう方々から同居家族、高齢者に感染が移ってきている。高齢者の場合、重症化するかもしれないので、そういう方々が入院患者のかなりを占めるようになってきている。」 矢野医師は、家庭内に感染を持ち込まないよう気を付けてほしいと 呼びかけている。

静岡 2022.01.24 19:41

【静岡県】新規感染者762人 月曜としては過去最多に 新たなクラスターも5件発生 1月24日

1月24日、静岡県内では新たに762人が新型コロナウイルスに感染したと発表された。新たに5件のクラスターが確認された。 24日に発表された新たな感染者は、浜松市で188人、静岡市で120人、焼津市で66人、富士市で38人、沼津市で36人など計762人。週末は検査数が少ないため比較的少ない感染者数となる月曜日としては、前週に続き過去最多となった。 1月21日にクラスター認定された富士市立中央病院では、新たに5人の感染者が発表され、これまでにあわせて15人となった。富士市立中央病院では、クラスターが発生した病棟とは異なる場所で勤務する職員2人の陽性も確認された。感染経路は不明だという。病院によると現在、外来診療については通常通り行っているものの、今後の感染状況次第で、制限する可能性があるという。 またサッカーJ1の清水エスパルスは、トップチームの選手3人が、検査で陽性になったと発表した。1月28日から鹿児島でのキャンプが予定されているが、チームによると現時点では通常通り行うという。 このほか、県は新たに御殿場市や伊豆の国市の学校、沼津市の事業所など5件のクラスターを発表した。これまでに24人の感染が確認されている御殿場市内の学校では、感染拡大を受け1月24日~30日まで臨時休校の措置を取るという。 静岡県内の医療体制について、病床使用率は西部で50.6%、中部で20%、東部で40.1%、県全体では36.6%となっている。24日正午時点で新型コロナの入院患者は178人。重症者は2人で、自宅療養者は6576人となっている。

静岡 2022.01.24 19:28

【静岡県】“まん延防止措置”適用が1月25日にも正式決定 認証店は「酒類提供も選択可能」へ

静岡県が要請した“まん延防止措置”の適用は、政府が1月25日にも正式決定する。県は感染対策の認証を受けた飲食店については、酒類の提供ができるよう検討を進めている。 “まん延防止措置”については、1月24日現在、静岡を含む18道府県が政府に適用を要請していて、政府は25日にも要請があった自治体への適用を正式決定する見通し。県は26日にも対策本部会議で県内の対応を決める方針。 静岡県は飲食店への要請について、感染対策の認証を受けている店は酒類の提供が選択できるよう検討を進めている。 まず選択肢の1つとして、終日、酒類を提供しない場合、営業時間を午後8時までにすれば、店の売り上げに応じて1日あたり3万円~10万円の協力金が支払われる予定。認証店以外の店は、こちらしか選べない。 一方、認証店は午後8時まで酒類を提供できるようにするが、その場合の協力金は、1日あたり2万5000円~7万5000円と少なく、店が実情に合わせてどちらかを選べるようにする方針だという。 イベントの開催については、大声による歓声や声援がある場合は、会場の定員の半分まで(上限5000人まで)を入場可能とする方針だ。 一方、大声を出さないイベントは会場の定員いっぱい入場は可能だが、会場の規模に応じて「感染防止安全計画」の策定や、参加者の陰性証明の提出を求めるという。 学校生活に関して、静岡県教育委員会は1月21日、県立学校に対して部活動の対外活動を当面自粛するよう通知した。また今後は、時差通学や分散授業などを取り入れ、対策を強化するよう求めていく方針だという。

静岡 2022.01.24 19:23

アーチェリー・武藤弘樹選手(24) スマホで確定申告 愛知・あま市出身

愛知県あま市出身で、東京五輪アーチェリー男子団体銅メダルの武藤弘樹選手(24)が24日午前、名古屋国税局で、スマートフォンを使った確定申告書作成を体験しました。 今年からスマホのカメラで源泉徴収票を入力できるようになっており、国税局は感染症の防止のためにも、自宅からの申告書作成を呼びかけています。 「不慣れな僕でも簡単にできたので、誰でも使いやすいのかなと思います」(武藤弘樹選手) 確定申告の受け付けは、2月16日から3月15日まで。

愛知 2022.01.24 18:59

“自分は白血病を患った音楽家” 交際相手から現金詐取の疑いで男を逮捕

「白血病の治療費が払えない」などとうそを言って交際相手の女性から現金35万円をだまし取ったとして、46歳の男が逮捕されました。 詐欺の疑いで逮捕されたのは、住居不定無職・河野孝典容疑者(46)です。 警察の調べによりますと、河野容疑者は去年6月、名古屋市中村区の女性(29)に対し、「白血病の治療に使用している未承認薬の治療費が払えない。お金を貸してほしい」などとうそを言って現金35万円をだまし取った疑いがもたれています。 河野容疑者は、白血病を患った音楽家だと身分を偽って女性と交際していたとみられています。 警察の調べに対し河野容疑者は、容疑を認めているということです。 女性は、河野容疑者に総額2000万円ほどを渡していたといい、警察は、これらも河野容疑者がだまし取ったとみて調べています。

愛知 2022.01.24 18:59

明治5年から続く「二十四日市」 民芸品や特産品など販売 岐阜・高山市

明治5年から続く冬の風物詩「二十四日市」が、岐阜県高山市で開かれています。 毎年1月24日に高山市中心部の商店街で開かれる「二十四日市」は、地元の人たちが手作りの竹細工や木工の日用品を持ち寄って販売するもので、制作の様子を実演してくれるところもあります。 今年は、まん延防止のため、規模を大幅に縮小して開催されましたが、訪れた人たちは、民芸品のほか、値打ちに販売された特産品など、感染予防対策を行いながら、「二十四日市」を楽しんでいました。

岐阜 2022.01.24 16:25

【速報 新型コロナ】24日、静岡県内で新たに762人感染 5日ぶりに1000人下回る 新たなクラスターは5件

【速報 新型コロナ】24日、静岡県内で新たに762人が新型コロナウイルスに感染したことが発表された。19日以来5日ぶりに1000人を下回った。また、県内で新たにクラスター5件が確認されている。 居住地別では、浜松市188人、静岡市120人、御殿場市32人、磐田市19人、富士市38人、藤枝市35人、沼津市36人、焼津市66人、袋井市8人、三島市17人、伊東市8人、島田市29人、熱海市2人、富士宮市15人、菊川市27人、掛川市27人、長泉町13人、小山町5人、裾野市6人、伊豆の国市12人、牧之原市6人、湖西市5人、函南町6人、伊豆市4人、吉田町11人、森町2人、清水町5人、下田市2人、川根本町11人、西伊豆町1人、県外6人となっている。

静岡 2022.01.24 15:11

【速報 新型コロナ】24日、浜松市で新たに188人感染と発表 いずれも軽症または無症状

【速報 新型コロナ】24日、浜松市で新たに188人が新型コロナウイルスに感染したことが発表された。現在の症状は、いずれも軽症または無症状。新規感染者のうち約5割が20代以下だという。新規感染者のうち4人は市立学校教職員、1人は市消防局の職員、1人は市立保育園職員であることが判明。いずれも感染防止対策実施済みで、業務上の支障はないという。

静岡 2022.01.24 14:18

被害額約3億円・・・静岡県警などの合同捜査本部が詐欺グループ幹部の男を逮捕

 静岡県警などの合同捜査本部は、10年以上前から詐欺を繰り返していた詐欺グループ幹部の男を1月23日、逮捕した。  詐欺などの疑いで逮捕されたのは、住居不定で無職の男(45)。警察によると男は、2009年10月別の仲間と共謀し、宮城県に住む当時74歳の女性に警察官などをかたって電話をかけ、キャッシュカードをだまし取り約200万円の現金を引き出した疑いが持たれている。石井容疑者は中国を拠点にする詐欺グループの幹部で2011年11月から指名手配されていた。詐欺や窃盗の時効は7年だが、海外に逃亡したことから時効が停止していて帰国した23日、逮捕したという。この詐欺グループによる被害件数は約230件で被害額は約3億円に上るという。

静岡 2022.01.24 12:12

静岡・焼津市の大崩海岸 崖下へのバイク転落事故を想定した救助訓練行われる

 静岡・焼津市の大崩海岸で、崖下への転落事故に備え救助訓練が行われた。  これは、急な崖が広がる大崩れ海岸を管内に持つ志太消防本部が行ったもの。訓練は大崩れ海岸沿いの県道を走行中のバイクが、カーブを曲がりきれず対向車と衝突し、運転者が見当たらないという想定で行なわれた。山岳用の機材を活用し、安全の確保を第一に隊員らは救助用機材の使い方などの手順を確認しながら、訓練に取り組んでいた。

静岡 2022.01.24 12:11

ワクチン3回目 大規模集団接種会場を再開設 2月開設予定も…前倒し 愛知

愛知県では24日から再び、大規模集団接種会場が開設されました。 豊山町の県営名古屋空港ターミナルビルでは、2回目のワクチン接種から6か月以上、経過した人たちを対象に、3回目の接種が行われています。 当初、県の大規模集団接種会場は2月以降の開設を目指していましたが、感染急拡大を受け、ワクチン接種の間隔が前倒しされたため、開設時期が早まりました。 予約は、接種券が届いた人などから順次、無料通信アプリ「LINE」やコールセンターで受け付けています。

愛知 2022.01.24 12:04

交差点で倒れていた女性(24)死亡 ひき逃げ事件として捜査 愛知・江南市

24日朝早く、愛知県江南市の交差点で、24歳の女性が倒れているのが見つかり、その後、死亡しました。警察は、ひき逃げ事件として逃げた車の行方を追っています。 警察によりますと、24日午前6時ごろ、江南市大間町新町の信号交差点で、「車道に自転車と人が倒れている」などと119番通報がありました。 倒れていたのは、江南市の保育士・土井祐佳さん(24)で、約2時間後に搬送先の病院で死亡しました。 これまでに目撃情報はないということですが、土井さんが乗っていたとみられる自転車のタイヤ部分などが壊れていることから、警察はひき逃げ事件として逃げた車の行方を追っています。

愛知 2022.01.24 12:03

藤井氏大差で勝利 約4年ぶり返り咲き「責任の重さ痛感」 岐阜・美濃加茂市

岐阜県美濃加茂市長選挙で、現職を破った藤井浩人さん(37)が24日、当選証書を受け取り、約4年ぶりとなる市長職への抱負を語りました。 藤井さんは、23日の美濃加茂市長選で、自民・公明から推薦を受けた現職の伊藤誠一さんに大差で勝利し、一夜明けた24日、選挙管理委員会から当選証書が手渡されました。 「責任の重さというものを改めて重く痛感しています」(藤井浩人氏) 藤井さんは、2017年12月に受託収賄などの罪で有罪が確定し、現在、無罪を訴え裁判のやり直しを求めています。これについて藤井さんは、「市政への影響はまったくない」と強調しています。

岐阜 2022.01.24 12:02

タクシー料金2160円踏み倒したか 男(61)逮捕 愛知・半田市

おととし、愛知県半田市の交番でタクシー運転手に暴行を加え、乗車料金を支払わず逃走したとして、23日、61歳の男が逮捕されました。 強盗致傷の疑いで逮捕されたのは、常滑市に住む会社員・永田克宏容疑者(61)です。 警察によりますと、永田容疑者はおととし1月、半田市内の飲食店からタクシーで半田市青山の交番まで乗車した後、交番でタクシーの男性運転手の顔を平手で殴るなどして、乗車料金2160円を支払わず逃走した疑いがもたれています。 事件当時、交番には警察官が不在で、防犯カメラの映像などから永田容疑者が浮上したということです。 調べに対し、「酔っぱらっていて覚えていない」と容疑を否認しています。 防犯カメラやタクシーのドライブレコーダーには、他にも2人が映っていたということで、警察が行方を追っています。

愛知 2022.01.24 09:44

藤井四冠「王将戦」2連勝 五冠達成まであと2勝

将棋のタイトル戦「王将戦」で23日、藤井聡太四冠が勝利し、2連勝としました。 22日から行われていた王将戦七番勝負の第2局は、挑戦者で愛知県瀬戸市出身の藤井聡太四冠が途中1手を指すのに、2時間28分かける大長考を見せる場面もありましたが、終始有利な展開を続け、渡辺明三冠に、98手で勝利しました。 藤井四冠は第1局に続き、これで2連勝、五冠達成まであと2勝としました。 「かなり激しい展開でわからないところも多かったんですけど(中略)攻める形にできたので好転」(藤井四冠) 五冠の偉業は、これまで3人しか達成しておらず、藤井四冠が達成すれば史上最年少での五冠となります。 第3局は今月29日と30日に行われます。

愛知 2022.01.24 09:43

美濃加茂市長選 前市長の藤井氏が現職破り返り咲き

任期満了に伴う岐阜県美濃加茂市長選挙で前市長の藤井浩人氏(37)が、現職を破り、返り咲きを果たしました。 「きょうから1日1日、皆様とともに汗を流して(中略)あの時から美濃加茂市はより一層元気になったと思ってもらえるように頑張っていきたいと思います。」(藤井浩人氏) 無所属で前の市長の藤井浩人氏は、自民・公明から推薦を受けた現職の伊藤誠一氏(65)を倍近くの票数で破りました。 (藤井氏:1万6307票 伊藤氏:8325票) 藤井氏は、争点となった市役所新庁舎計画の場所や規模について、市民との対話を促進するなどと抱負を語りました。 2017年12月に受託収賄などの罪で有罪が確定し、無罪を求め再審請求中の藤井氏と、藤井氏から後継指名を受けた伊藤氏による異例の選挙戦で、投票率は前回の選挙をおよそ20ポイント上回る58.80%となりました。

岐阜 2022.01.24 09:42

【選挙】静岡・裾野市長に村田悠氏 県内最年少34歳で市長に 現職との一騎打ちを制して初当選果たす

 任期満了に伴う静岡・裾野市長選挙は、新人で元市議の村田悠氏が現職を破って初当選を果たした。  裾野市長選挙は、開票の結果新人の村田悠氏が1万1000票余りを獲得して現職との一騎打ちを制した。34歳の市長は、県内最年少だ。今回の選挙戦では財政の立て直しが争点となったことを受け、村田さんは「市民の意見を聞き、政策を具現化していく」と意欲を示した。 (村田悠氏) 「歳入を増やすことをまずは考えて市民サービスの充実、明るい話題を提供していけるように努めていきたい」  なお、投票率は過去最低の50.0%だった。

静岡 2022.01.24 01:06

「煙が出ている」静岡市の八幡山で火事 中腹の竹林を焼く

1月23日午後、静岡市駿河区の八幡山で火事があった。けが人はいなかった。 警察によると、23日午後3時半ごろ、「煙が出ている」と警察に通報があった。火は、八幡山中腹に広がる竹林を焼き、約1時間後に消し止められたという。この火事によるけが人はいなかった。 警察が、出火原因を調べている。

静岡 2022.01.23 21:25

土石流の犠牲者を追悼 静岡・熱海市の伊豆山神社で「鎮魂の神事」

 静岡・熱海市の伊豆山神社で1月23日、去年7月に発生した土石流の犠牲者を追悼するため「鎮魂の神事」が行われた。  熱海市伊豆山地区で去年7月に発生した土石流では、26人が亡くなり、今も1人の行方が分かっていない。神事では、被災者や町内会の関係者らが玉串を捧げて犠牲者を悼んだ。伊豆山地区は、毎年1月23日を「伊豆山の日」と名付けて地域おこしに取り組んでいるが、神事はその一環として行われ、今後の復興にもつなげたい考えだ。

静岡 2022.01.23 21:15

【新型コロナ】静岡県の新型コロナ感染者 4日連続1000人を超える

 1月23日、静岡県内では新たに1146人の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表された。  1146人の感染者は居住地別にみると、浜松市が264人、静岡市が194人、磐田市が69人、沼津市が68人などとなっている。新規の感染者が1000人を超えるのは4日連続となった。新たなクラスターとして発表されたのは、下田市と小山町の学校と磐田市立総合病院、浜松市の老人ホームだ。このうち磐田市立総合病院ではこれまでに入院患者24人、職員1人の陽性が確認されたため、外来診療と新規の入院を24日から当面の間中止する。

静岡 2022.01.23 19:18

【選挙】新人と現職の一騎打ち 静岡・裾野市長選 投票進む

 任期満了に伴う静岡・裾野市長選挙は1月23日投票が行われている。  裾野市長選挙に立候補しているのは届け出順に、元市議で新人の村田悠さん(34)と3期目を目指す現職の高村謙二さん(57)だ。投票は、市内16か所の投票所で一部を除いて午後8時まで行われ、即日開票される。午後6時発表の期日前を除く投票率は30.78%で4年前の前回選を下回っている。

静岡 2022.01.23 19:17

孫や息子を名乗る男の電話で…特殊詐欺(オレオレ詐欺)の被害相次ぐ 静岡県警

静岡県警によると19日午前9時ごろ、浜松市中区の80代女性宅に孫になりすました男から「会社のお金を立て替えなければならない」などと電話があった。女性は同日午後、孫の友人と騙って自宅を訪ねてきた男に現金200万円を手渡し、だまし取られたという。 静岡県内では、湖西市の80代男性が、息子を名乗る男からの電話をきっかけに21日、息子の上司と名乗る男に現金130万円を手渡してだまし取られたこともわかった。

静岡 2022.01.23 16:15

1月23日は「伊豆山の日」 小学生が看板を制作

熱海市の伊豆山地区では1月23日を「伊豆山の日」と呼んでいる。先日、看板がお披露目された。 住民らにお披露目されたのは、地元の小学6年生が卒業記念に制作した看板だ。伊豆山地区では、9年前から1月23日を語呂合わせで「伊豆山の日」と名付け、地域おこしに取り組んでいた。 今年は土石流災害の犠牲者を悼み神事が行われた。

静岡 2022.01.23 12:17

【選挙】新人と現職が一騎打ち 静岡・裾野市長選挙 投票始まる

任期満了に伴う静岡・裾野市長選挙は1月23日に投票が行われている。 立候補しているのは届け出順に、新人の村田悠候補と現職の高村謙二候補。 投票は、裾野市内16か所で一部を除いて午後8時まで行われ、即日開票される。午前11時発表の期日前を除く投票率は、4年前の前回選を下回っている。

静岡 2022.01.23 12:11

横断歩道を渡っていた男性が重傷 軽自動車運転の男を逮捕 静岡県警

22日、磐田市で横断歩道を渡っていた高齢男性が軽自動車にはねられ、重傷を負う事故があった。警察は、車を運転していた男を逮捕した。 警察によると、22日午後6時ごろ、磐田市西貝塚で横断歩道を渡っていた男性(85)が軽自動車にはねられた。この事故で、男性が頭を強く打ち、重傷を負った。警察は車を運転していた会社員の男(26)を、過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕した。 警察が、事故の詳しい原因を捜査している。

静岡 2022.01.23 11:58

新型コロナ県内新規感染者数1162人 4日連続過去最多更新 自宅療養者は一日で1000人以上増 静岡県

22日、静岡県内では新たに1162人が新型コロナウイルスに感染したと発表された。4日連続で過去最多を更新、自宅療養者の数も、一日で1000人以上増えた。 感染者を居住地別にみると、静岡市で248人、浜松市で236人、磐田市で70人、菊川市で60人、沼津市で57人など、あわせて1162人。新規感染者数は、21日の1156人を上回り、4日連続で過去最多を更新した。 県内では、静岡市の静清リハビリテーション病院など、あわせて2件のクラスターが新たに発表されている。また、浜松市が発表した240人については、約7割が20代以下の患者で、主に学校や家庭内での感染が目立っているという。 県内の医療体制については、22日 正午時点で、病床使用率は、西部で40%以上、県全体では31.5%。自宅療養者は、21日  午後5時 時点で6036人。前日発表から1000人以上増えた。

静岡 2022.01.22 21:25

新型コロナ 愛知3457人感染確認、4日連続で過去最多更新 

 愛知県では22日、新たに3457人の新型コロナウイルスへの感染が確認されました。4日続けて過去最多を更新しました。  愛知県によりますと、名古屋市で1661人、豊橋市で193人など、県全体で計3457人の新型コロナウイルスへの感染が確認されました。  3日連続で3000人を超え、過去最多を更新しました。一宮市で高齢者1人の死亡が確認されました。

愛知 2022.01.22 19:16

ブロッコリーの収穫最盛期 天候に恵まれ生育順調 愛知・田原市

 全国有数のブロッコリーの生産地、愛知県田原市では、ブロッコリーの収穫が最盛期を迎えています。  彦坂真さんの畑では、青々としたブロッコリーを、根元から一本ずつ切り取り、余分な葉を切り落としながら丁寧に収穫していきます。  今シーズンは天候にも恵まれ、生育は順調で、いっそうおいしくなっているということです。

愛知 2022.01.22 19:08

熊野特産「高菜」漬け込み作業 「めはり寿司」材料としても使用

 三重県熊野市では、特産の高菜の漬け込み作業が最盛期を迎えています。  飛鳥たかな生産組合での作業は、「赤大葉高菜」の葉を水洗いし、塩をふりかけて2日間、漬け込みます。  漬け込んだ後、よく揉んでアクを抜き、うま味を引き出します。  できあがった高菜は、漬物として食べられるほか、郷土料理の「めはり寿司」の材料としても使われます。  ネットや電話で注文を受け、全国に発送されるということです。

三重 2022.01.22 19:06

地域農業振興拠点 ファーマーズ御殿場が来場者100万人達成で記念セレモニー 静岡・御殿場市

静岡・御殿場市にある地域農業の振興拠点ファーマーズ御殿場が来場者100万人を達成し、記念セレモニーが行われた。JA御殿場が運営するファーマーズ御殿場は、農家所得の向上や地域の発展などを目的に2018年にオープンし、農産物など約3000点以上を取り揃えている。来場者100万人を達成し行われたセレモニーでは100万人目となった家族に記念品が贈られた。1月28日から3日間記念セールも開催される予定。

静岡 2022.01.22 18:16

「ゆったり落ち着いた様子を見習って…」カピバラ12匹が安全安心広報大使に任命 静岡・伊東市

静岡・伊東市の伊豆シャボテン動物公園のカピバラが特殊詐欺被害防止などを啓発する安全安心広報大使に任命された。これは伊東警察署管内での特殊詐欺被害防止や交通安全の啓発活動などでカピバラに一役買ってもらおうと実現したもので、22日、12匹のカピバラが今福剛久署長から広報大使の委嘱を受けた。伊東署管内では2021年末、特殊詐欺や交通事故が相次いだことから、署では「カピバラのようにゆったりと落ち着いた様子を見習って行動してもらいたい」と話している。大使となったカピバラは2022年いっぱい警察署の活動のPRに協力するという。

静岡 2022.01.22 18:15

新型コロナ新規感染者1162人 4日連続で過去最多更新 静岡県

22日、静岡県内では新たに1162人が新型コロナウイルスに感染したと発表された。新規感染者数は4日連続で過去最多を更新した。感染者を居住地別にみると静岡市で248人、浜松市で236人、磐田市で70人、菊川市で60人、沼津市で57人などあわせて1162人。新規感染者数は21日の1156人を上回り4日連続で過去最多を更新した。県内では静岡市の静清リハビリテーション病院などあわせて2件のクラスターが新たに発表されている。また、浜松市が発表した240人については約7割が20代以下の患者で主に学校や家庭内での感染が目立っているという。

静岡 2022.01.22 18:15

【速報 新型コロナ】22日、静岡県内で新たに1162人感染 3日連続1000人超、4日連続新規感染者数過去最多を更新

【速報 新型コロナ】22日、静岡県内で新たに1162人が新型コロナウイルスに感染したことが発表された。3日連続で1000人超、4日連続で新規感染者数過去最多を更新した。また、県内で新たにクラスター2件が確認されている。 居住地別では、浜松市236人、静岡市248人、御殿場市40人、磐田市70人、富士市33人、藤枝市35人、沼津市57人、焼津市42人、袋井市29人、三島市27人、伊東市28人、島田市16人、熱海市18人、富士宮市32人、菊川市60人、掛川市25人、長泉町21人、小山町8人、裾野市15人、御前崎市13人、伊豆の国市10人、牧之原市11人、湖西市27人、函南町4人、伊豆市3人、東伊豆町7人、吉田町20人、森町3人、清水町10人、下田市5人、川根本町3人、県外6人となっている。

静岡 2022.01.22 15:41

木造平屋建て住宅が全焼 住人の男性(66)が手にやけど 愛知・愛西市

 22日、愛知県愛西市で、住宅が全焼する火事がありました。  警察などによりますと、22日午前9時半前、愛西市立田町船頭平で、住宅から火が出ているのに近所の男性が気づき119番通報しました。  消防車7台が出動し、火は約3時間後に止められましたが、この火事で木造平屋建て住宅が全焼しました。住人の男性(66)が手に軽いやけどをしました。  警察と消防が、火事の原因を調べています。

愛知 2022.01.22 15:03

【速報 新型コロナ】22日、浜松市で新たに240人感染と発表 いずれも無症状または軽症

【速報 新型コロナ】22日、浜松市で新たに240人が新型コロナウイルスに感染したことが発表された。現在の症状は、いずれも無症状または軽症。新規感染者のうち3人は市立学校教職員、1人は市消防局の職員、1人は市立幼稚園職員であることが判明。いずれも感染防止対策実施済みで、業務上の支障はないという。

静岡 2022.01.22 14:18

行政区再編へ 特別委員会と市が各区自治会連合会などに対し最終案の説明を開始 静岡・浜松市

静岡・浜松市の行政区再編に向け、市議会の特別委員会と市は、各区の自治会連合会などに対し最終案の説明を始めた。 浜松市の行政区再編をめぐっては、2021年12月、市議会特別委員会が、現状の7つの区を3つの区に再編する最終案を内定した。これを受け特別委員会と市は、20日から各区の自治会連合会などに対して経過や再編のメリットなどの説明を始めた。2月2日までに全ての区で説明会を開き、2月15日までパブリックコメントを募集する。2023年2月の市議会で、施行日を含む新しい区割りに関する条例案の議決を目指す。

静岡 2022.01.22 12:45

大根の岩場 夜釣り中に転落の男性か 漂流者1人を救助するも搬送先の病院で死亡確認 静岡・伊東市

21日 夜、静岡・伊東市で釣り人が海に転落する事故があり、その後、転落したとみられる男性が救助されたが、死亡が確認された。 警察によると、21日 夜8時ごろ、伊東市富戸の、通称「大根」と呼ばれる海岸の岩場で、釣りをしていた男性が海中に転落した。 男性の転落を目撃した釣り人が消防に通報し、その後、漁協や海上保安部などの捜索で漂流者1人を救助したが、搬送先の病院で死亡が確認された。漂流していた人は、救命胴衣を着用していなかったという。警察で、死亡したのは転落した男性とみて、身元の確認を進めるとともに事故の原因を調べている。

静岡 2022.01.22 12:44

22日 未明 九州・大分市などで震度5強の地震 静岡・磐田市で震度1     津波の心配なし

22日、未明、九州・大分市などで震度5強を観測した地震で、静岡県内では、磐田市で震度1を観測した。この地震による津波の心配はなく、特に被害の報告はない。 22日、午前1時8分ごろ、大分や宮崎で震度5強など広範囲で揺れを観測する地震があった。震源は日向灘で、震源の深さは40キロ、地震の規模はM6.6。 地震は、同じ震源地で午前1時21分ごろ、午前2時43分ごろなど複数回にわたり発生した。 午前1時8分ごろの地震で、県内では、磐田市で震度1を観測したが、津波の心配はなく、特に被害の報告もなかった。

静岡 2022.01.22 12:43

【新型コロナ】21日、静岡県内で新たに1156人感染 静岡市 高齢者3回目ワクチン接種の詳細発表

21日、静岡県内では新型コロナの新規感染者が3日連続で過去最多となった。また静岡市は高齢者のワクチン3回目接種の詳細を発表した。 居住地別では浜松市で268人、静岡市で181人、磐田市で71人、沼津市で65人などあわせて1156人。新規感染者数は3日連続で過去最多となった。 県内の医療体制。病床使用率は県全体で26.2%、21日正午時点での入院者数は120人で、重症者は1人。自宅療養者は4746人。 また、静岡市は65歳以上の3回目のワクチン接種について医療機関で1月29日から、集団接種会場では1月30日から開始することを発表した。集団接種会場は3月までは葵区のクーポール会館、駿河区のアピタ静岡、清水区の清水マリンビルなど7会場で行う予定で、個別接種については約300の医療機関で実施するという。

静岡 2022.01.21 21:16

新型コロナの若年層への感染増で学校にも余波 川根本町では小中学校一斉休校に オンライン授業開始の私立高校も… 静岡県

新型コロナウイルスの若年層への感染が高い割合を占める中、学校現場にも様々な影響が出ている。静岡・川根本町では21日から小中学校が一斉休校に。一方、オンライン授業の開始に踏み切った高校も。 川根本町は複数の学校関係者に新型コロナウイルスの感染者が確認されたため、感染拡大防止対策として、1月21日から27日まで、町内に6つある小・中学校全校を臨時休校にした。川根本町では小中学生が同じスクールバスで登校していることも考慮し、小中学校の一斉休校に踏み切ったという。 一方、静岡市葵区にある静岡北高校の授業の様子をのぞいてみると…。教室に生徒たちの姿は無く、教員がパソコンを使ってオンライン授業を行っていた。 (静岡北高校 山本 政治 校長) 「(年明けに)実際に本校でも陽性が確定した生徒がいて、すぐにでもオンラインでの対応をしないと校内での感染を拡大させてしまうということでオンライン授業に踏み切りました」 静岡北高校では1月に入り、6日間授業をオンラインに切り替えて実施している。部活動も公式戦がある一部の運動部を除いて休止に。また、大学受験を控えている3年生に対するケアも欠かせない。 (静岡北高校 山本 政治 校長) 「必要に応じて学校に来てもらって個別で対応をしています。オンライン授業も必要に応じて行い、進路の決定まで一緒に歩いていきたいと思っていきます」 また、コロナ対策や授業について不安を持っている保護者が多い中、週に2回程度、約1000人を対象にしたオンライン保護者会を実施し、丁寧な説明を心掛けているという。 (静岡北高校 山本 政治 校長) 「毎回、質問等が数件あり、保護者の方の意見をお伺いしながら改善 につなげております」 日々変化する状況に合わせ、学校現場も対応に奔走している。

静岡 2022.01.21 20:48

“まん延防止措置”の適用を静岡県が国に要請 飲食店からは「またか…」 行政に“酒類提供”求める声も

21日、静岡県は“まん延防止措置”の適用を国に要請した。去年に続き、再び適用となる“まん延防止措置”に、飲食店からは行政に柔軟な対応を求める声が上がっている。 政府は新たに静岡を含む8道府県に“まん延防止措置”を適用する方針で、1月25日にも期間などについて正式決定するよう調整しているという。政府は“まん延防止措置”における飲食店などへの制限について、原則、営業を午後8時までとする時短要請と終日、酒類の提供自粛を求める基本方針を示している。 去年の夏に続き、再び適用となる“まん延防止措置”。飲食店ではどう対応するか頭を悩ませていた。 静岡市の繁華街にある居酒屋「食彩 岩生」。新鮮な刺身などが味わえると評判の店だ。店長はまん延防止の適用について…。 (食彩 岩生 店長 長嶋 宜秀さん) 「前回、緊急事態宣言やまん延防止になったときに、これの繰り返しなのかなとうすうす思っていたので、またこうなってしまったかというのが率直な気持ち」 この店では去年夏の「まん延防止」と緊急事態宣言の期間中は行政の指示に従い、午後8時までの時短営業に加え、酒類の提供を自粛した。その結果、売り上げは例年の1割から2割ほどにまで落ち込んだという。 県によると、今回の第6波ではこれまでとは異なり、飲食店でのクラスターは少ないとのこと。こうした中、飲食店への制限もかかる“まん延防止措置”の適用について、店長の長嶋さんは万全の感染対策を前提としたうえで、酒類の提供は必要不可欠だと話す。 (食彩 岩生 店長 長嶋 宜秀さん) 「うちは居酒屋というカテゴリーで酒を提供しながら美味しい料理を提供している。正直、酒が出せる出せないは大きいなと感じている」 店長は行政に対し、「まん延防止」適用後も一定の制限を設けた上で、酒類を提供できるような対応をお願いしたいと訴えている。 一方、県は政府の基本方針に沿った上で、感染対策について認証を受けた店については、酒類の提供を可能とする選択肢も検討しているという。

静岡 2022.01.21 20:45

【新型コロナ】21日 新型コロナ新規感染者数1156人 3日連続で過去最多 病床使用率は県全体で26.2% 静岡県 

21日 静岡県内では新型コロナの新規感染者が1156人に上り3日連続で過去最多となった。感染者を居住地別でみると、浜松市で268人、静岡市で181人、磐田市で71人、沼津市で65人などあわせて1156人。新規感染者数は20日の1050人を上回り、3日連続で過去最多となった。 新たなクラスターは陸上自衛隊・富士駐屯地、富士市立中央病院、富士市と伊豆の国市の高齢者施設、富士宮市の学校など7件。県によると、20日までの1週間の感染者で最も多い年代は10歳代で27%、次に20歳代が23%だった。 (県健康福祉部 後藤 幹生 参事) 「人に会う機会、会う人数、会う時間を最小限にしていただきたいというのが当面2週間はお願いしたいです」 また、過去最多の新規感染者数となった浜松市は21日に発表した感染者のうち約6割が20代以下の患者だという。子どもや若者を中心に感染が広がるなか、20日夜。 (厚生労働省の専門部会) 「接種対象は“5歳から11歳”。本剤については速やかに薬事承認の手続きを進めることになる」 厚生労働省の専門部会は5歳から11歳の子どもを対象としたファイザー製の新型コロナワクチンについて、特例承認を了承した。投与量は従来の3分の1。 ファイザーが海外で行った臨床試験では、発症を防ぐ有効性は90.7%。重篤な副反応は確認されていないという。政府は、子ども用のワクチンを3月にも各自治体に配布する予定だ。 県によると5歳~11歳の子どもは県内に約22万人いて、それぞれの市町でワクチンが届き次第、接種を開始できるよう準備が進められているという。 県内の医療体制については21日正午時点で、入院者数は20日より9人増えて120人。重症者は1人。病床使用率は西部と東部で30%以上、県全体では26.2%となっている。自宅療養者は4746人で、20日の発表から900人以上増えた。

静岡 2022.01.21 20:41

「走るログ小屋」!? 価格は457万円 コロナ禍でのテレワーク、趣味の部屋にいかが? 静岡・富士市でお披露目

木をたっぷり使い、自然のぬくもりを感じられるログハウスが人気を集めているが、21日、移動可能な”ログ小屋”がお披露目された。 木の香りに包まれるログハウス。別荘や山小屋として人気があるが、静岡・富士市内に運ばれてきたのは…ログハウスより小さい「ログ小屋」。 これはログハウスメーカーが、コロナ禍で在宅勤務が増える中、車でけん引して移動できるログ小屋をテレワークや趣味の部屋として使ってもらおうと開発したもので、静岡県内で初めてお披露目された。 (BESS富士 石井すみれさん) 「コロナ禍によりプライベート空間で過ごす時間が増え、自分の時間を楽しむためにできたログ小屋です」 ログ小屋は国産の杉で作られていて、高さ約2.5m、広さは4畳ほどで価格は457万円。重量が2トンを超えるため、移動させるには大型SUV以上が目安でけん引第一種免許が必要。 (BESS富士 石井すみれさん) 「趣味を存分に楽しんでいただくのもいいし、自然豊かな場所でテレワークの場として活用していただいてもすごくリフレッシュして仕事に打ち込めるのではないかと思う」

静岡 2022.01.21 20:30

電柱に衝突 軽自動車運転の69歳女性死亡 静岡・浜松市中区

21日、静岡・浜松市中区で、軽自動車が電柱に衝突する事故があり、運転していた女性が亡くなった。 警察によると、午前7時ごろ、浜松市中区幸の市道を西に向かっていた軽自動車が電柱に衝突した。この事故で車を運転していた付近に住む69歳の女性が病院へ搬送されたが、その後、死亡が確認された。警察で事故の原因を調べている。

静岡 2022.01.21 20:27

20日の住宅全焼火事で1人の遺体発見 連絡取れない90代女性とみて警察で特定急ぐ 静岡・浜松市

20日、静岡・浜松市の住宅を全焼する火事があり、この家から21日、1人の遺体が発見された。 火事があったのは浜松市東区笠井町の木造2階建ての住宅で、火はこの家を全焼するなどして、約7時間後に消し止められた。この家には母親と息子が2人で暮らしていて、息子は無事だったが、90代の母親と連絡が取れていないという。 警察は現場から見つかった遺体が母親とみて、身元の特定を急いでいる。

静岡 2022.01.21 20:26

愛用グッズを公開 北京オリンピック モーグル日本代表・杉本幸祐選手の特別展示始まる 地元静岡・袋井市役所

静岡・袋井市出身で北京オリンピック フリースタイルスキー モーグル日本代表、杉本幸祐選手に関する特別展示が袋井市役所で始まった。 21日から始まった特別展示には、杉本選手が今シーズンのW杯で使用していたスキー板やゴーグル、ウエアなどが展示されている。袋井市から初となる冬のオリンピック選手の誕生に地元も盛り上がっている。 (袋井市 大場 規之 市長) 「夏冬通じて3人目。62年ぶりのオリンピアンということで袋井市の誇り。市民一丸で応援したい」 (袋井市民) 「誇りです。僕らもスノーボードをやるのでウインタースポーツで有名になってくれるのはうれしい」 北京オリンピックは2月4日に開会式が行われ、杉本選手は3日から始まるモーグルの予選に出場する予定。

静岡 2022.01.21 20:25

印鑑無断で持ち出し約3000万円着服 名古屋証券取引所の元社員

名古屋証券取引所の元社員が、上場企業などが加盟する団体の運営資金約3000万円を着服していたことが分かりました。   名古屋証券取引所の発表によりますと、元社員の男性(65)は、上場企業など219社が加盟している「名古屋株式事務研究会」の事務を担当をしていましたが、2008年ごろから退職した去年4月までに、運営資金約3000万円を着服していました。 この団体の事務局は、名古屋証券取引所内に置かれていて、元社員の男性は、上司が管理していた印鑑を無断で持ち出し、銀行口座から繰り返し現金を引き出していました。 男性は、生活費などに充てたと説明していて、全額返済する意向を示しているということです。 名古屋証券取引所は「再発防止策を検討するとともに内部管理態勢の一層の強化に努める」とコメントしています。

愛知 2022.01.21 19:07

イチゴの大きさなど競う グランプリに選ばれたのは… 愛知・岡崎市

愛知県岡崎市の「JAあいち三河本店」で21日、イチゴの品評会が行われました。 今年は「紅ほっぺ」65点、「とちおとめ」8点が出品され、色や形、糖度などの審査の結果、山本浩倫さんの「紅ほっぺ」が、愛知県知事賞を受賞しました。 また、大きさやインパクトなどを競う「でかほっぺグランプリ」も開催され、岡崎市 稲垣信昭さんの平均の3倍近い重さ114グラムの「紅ほっぺ」などがグランプリに選ばれました。

愛知 2022.01.21 18:57

男性を落下させて死亡させ…逮捕された男性 不起訴処分 名古屋地検岡崎支部

先月、愛知県岡崎市で、橋から男性を落下させ死亡させたとして逮捕された男性が、不起訴処分となりました。 不起訴処分となった岡崎市の男性(22)は先月、乙川にかかる橋の欄干を歩いていた林透太さんの体を押して落下させ、死亡させた疑いで逮捕されていました。 名古屋地検岡崎支部は21日付で、この男性を不起訴処分としました。 理由は明らかにしていません。 男性は逮捕後の調べで、「お酒をたくさん飲んでいたので細かいことは覚えていません」と容疑を否認していました。

愛知 2022.01.21 18:52

二審も自民市議に賠償命令 減税議員に“暴言”めぐり 名古屋高裁

河村たかし・名古屋市長が代表を務める「減税日本」の田山宏之市議(63)が、「くず、ごみ」と暴言を吐かれ額をたたかれたなどとして、自民党・藤田和秀市議(57)に100万円の損害賠償を求めた裁判の控訴審で、名古屋高裁は21日、10万円の支払いを命じた一審判決を支持し、双方の訴えを退けました。 「早く議員辞職すべき。自民党が本人に議員辞職をうながさないかん 」(河村たかし・名古屋市長) 一方、藤田市議は「裁判で審理が尽くされなかった点を含め、真相を究明していきたい」などとコメントし、今後、上告するかについては検討するとしています。

愛知 2022.01.21 18:49

バイクと大型トラックが衝突 バイクの男性2人が重体 愛知・犬山市

バイクと大型トラックが出合い頭に衝突。男性2人が意識不明の重体です。 警察によりますと、21日午前0時半ごろ、愛知県犬山市の国道41号の兼清交差点で、バイクと大型トラックが出合い頭に衝突し、バイクに乗っていた10代後半ぐらいの男性2人が意識不明の重体です。 当時、大型トラック側の信号は青だったということで、警察はバイクが信号無視をしたとみて事故原因を調べるとともに、男性2人の身元の確認を急いでいます。

愛知 2022.01.21 16:23

【速報 新型コロナ】21日、静岡県内で新たに1156人感染 2日連続1000人超、3日連続新規感染者数過去最多を更新

【速報 新型コロナ】21日、静岡県内で新たに1156人が新型コロナウイルスに感染したことが発表された。2日連続で1000人超、3日連続で新規感染者数過去最多を更新した。また、県内で新たにクラスター7件が確認されている。 居住地別では、浜松市268人、静岡市181人、御殿場市49人、磐田市71人、富士市21人、藤枝市32人、沼津市65人、焼津市32人、袋井市37人、三島市33人、伊東市18人、島田市28人、熱海市20人、富士宮市16人、菊川市48人、掛川市33人、長泉町30人、小山町19人、裾野市14人、御前崎市9人、伊豆の国市19人、牧之原市12人、湖西市39人、函南町17人、伊豆市2人、東伊豆町3人、吉田町10人、森町6人、清水町6人、下田市1人、松崎町1人、南伊豆町1人、川根本町4人、県外11人となっている。

静岡 2022.01.21 15:41

【速報 新型コロナ】21日、浜松市で新たに270人感染と発表 中等症2人のほかは無症状または軽症

【速報 新型コロナ】21日、浜松市で新たに270人が新型コロナウイルスに感染したことが発表された。現在の症状は2人が中等症、そのほかは無症状または軽症。新規感染者の約6割が20歳代以下の年齢層だという。また、新規感染者のうち2人は市立学校教職員、1人は北区の職員、1人は市の福祉施設職員であることが判明。いずれも感染防止対策実施済みで、業務上の支障はないという。

静岡 2022.01.21 14:19

朝火事で住宅4棟焼く 男性1人が病院へ搬送されるも命に別条なし 静岡・焼津市

21日朝、静岡・焼津市の住宅街で火事があり、住宅2棟が全焼したほか2棟の一部を焼いた。 警察と消防によると21日 午前7時半ごろ、焼津市浜当目に住む男性の住宅から火が出た。火は男性の木造平屋建ての住宅を全焼したほか、周辺の住宅3棟に延焼し、約4時間後にほぼ消し止められた。警察によると住宅が全焼した男性は、この家に1人で暮らしていて、この火事で顔に軽いやけどをするなどし病院に搬送されたが命に別条はないという。警察と消防で火が出た原因を調べている。

静岡 2022.01.21 12:54

2日連続新型コロナ感染者確認で静岡・川根本町が小中学校一斉臨時休校措置 1月27日まで

静岡・川根本町は、複数の学校関係者に新型コロナウイルスの感染が確認されたため、21日から27日まで町内の小中学校全校を臨時休校にした。 川根本町では、新型コロナウイルス感染者が19日、20日と2日続けて確認された。このうち、小学校で複数の学校関係者の感染が確認されたことから、校長会を開き感染症拡大防止のため小学校4校と中学校2校の一斉臨時休校を決めた。川根本町では小中学生が同じスクールバスで登校しているということで、臨時休校の期間についてはこうしたことなども考慮し、1月21日から27日までとしている。

静岡 2022.01.21 12:50

21日 静岡県が「まん延防止等重点措置」国に要請 25日にも適用決定へ調整

静岡県が21日「まん延防止等重点措置」を国に要請する事を受け、国は25日にも対策本部を開き適用する方向で調整していることが分かった。 20日 県内では新型コロナの感染者が初めて1000人を超え、夕方には川勝知事が臨時会見で「まん延防止等重点措置」の適用を国に要請すると発表した。これを受け国は、静岡を含む8道府県について、25日 火曜日にも対策本部を開き「まん延防止等重点措置」を適用することを、正式に決定する方向で調整しているという事だ。適用が始まる日は未定だが、実施期間は来週から3週間程度の見通しだ。また、県は期間中、飲食店へ時短要請を行う方針だがコロナ対策の認証店については夜8時まで酒類の提供が可能となるよう検討しているという。

静岡 2022.01.21 12:47

市バスで果物ナイフ突きつけ…男を現行犯逮捕 けが人はなし 名古屋・北区

20日深夜、名古屋市北区で停車した市バスの中で、運転手が乗客の男にナイフを突きつけられました。男は、駆けつけた警察官に現行犯逮捕され、けが人はいませんでした。 警察によりますと、20日午後11時20分ごろ、北区萩野通にあるバス停に市バスが止まった際、バスの男性運転手(51)が乗客の男に果物ナイフを突きつけられました。 乗客の女性などから110番通報が相次ぎ、駆けつけた警察官が男を取り押さえたということです。 男性運転手と乗客13人にけがはありませんでした。 銃刀法違反の疑いで現行犯逮捕されたのは、北区に住む山田哲也容疑者(43)で、調べに対し、「むしゃくしゃしていたのでやりました」と容疑を認めているということです。 警察が動機などを調べています。

愛知 2022.01.21 09:37

SNSで男性を誘い現金と車を奪った疑い 15ー18歳少年少女6人逮捕

愛知県西尾市の商業施設の駐車場に男性2人を誘い出し、暴行を加え、現金と車を奪ったなどとして20日、15歳から18歳の少年少女6人が逮捕されました。 強盗致傷と監禁の疑いで逮捕されたのは、西尾市の男子高校生(18)など、15歳から18歳の少年少女6人です。 警察によりますと、6人は12月28日、西尾市内の商業施設の駐車場に、女子中学生(15)がSNSで知り合った男性2人を誘い出し、「殺すぞ」などと脅迫し、暴行を加えた上で、軽乗用車と現金約13万円を奪った疑いがもたれています。 また、男性2人を約6時間にわたり、軽乗用車に監禁したということです。 調べに対し、3人は容疑を認めていて、3人は否認、または一部否認しています。

愛知 2022.01.21 09:36

飲料水をトンガへ 航空自衛隊小牧基地から輸送機2機が出発

海底火山の噴火と津波により、大きな被害をうけたトンガを支援するため、20日夜、支援物資を積んだ輸送機2機が、航空自衛隊小牧基地から飛び立ちました。 南太平洋の島国トンガへの緊急支援のため出発したのは、航空自衛隊小牧基地のC130輸送機2機です。 20日午後9時半すぎ、小牧基地では出発式が行われ司令官が隊員らを激励しました。 飲料水などの支援物資を積んだ輸送機は、20日午後10時前にまずオーストラリアに向け飛び立ちました。 防衛省によりますと、大型物資の搬送用に海上自衛隊の輸送艦も送る予定で、派遣隊員は連絡調整員を含め全体で300人程度になるということです。

愛知 2022.01.21 09:34

露天風呂盗撮グループの1人 初公判で起訴内容認める 静岡地裁

露天風呂の盗撮を繰り返していたとして去年12月に摘発された盗撮グループの1人が、起訴内容を認めた。 初公判を受けた岡山市の32歳の男は去年、神奈川や兵庫で10回にわたり、露天風呂に入浴中の女性を山中から盗撮した罪に問われている。 検察側は「インターネット掲示板で知り合った仲間と盗撮を繰り返していた」と指摘した。

静岡 2022.01.20 20:21

リニア工事めぐる有識者会議「中間報告」 静岡県が大井川流域市町や利水関係者と情報共有 利水関係者から“具体策”求める声

リニア新幹線の工事をめぐる有識者会議の「中間報告」を受け1月20日、静岡県は大井川の流域市町や利水関係者と情報を共有した。利水関係者からは“全量戻し”の方法を示すよう求める意見が相次いだ。 リニア新幹線をめぐっては、トンネル工事による大井川の水への影響を懸念して、静岡県がJR東海に対し県内区間の着工を認めていない。 その仲裁役として国が有識者会議を立ち上げ、去年12月の中間報告で「トンネル内に出た湧水を大井川に戻せば、中下流域の水量は維持される」などとまとめた。これを受けて静岡県は20日、大井川の流域市町や利水関係者を集めた会議を開き、中間報告の内容を共有した。 利水関係者からは、県外に流出する水を含めた“全量戻し”方法をJR東海が示すよう求める意見が相次いだ。 (大井川土地改良区 理事長) 「全量を戻すことが明記されましたが、その方法については何も発表されていませんので、戻し方について考える必要があると思います。」 (島田市長) 「現実的に私たちはどうすれば水を守れるのかということについて必死です、真剣です。そこの議論がなかなか踏み込めていないという現状にあると思います。」 今後、県の専門部会で中間報告に関する疑問点について、JR東海に説明を求めていく方針。

静岡 2022.01.20 20:18

静岡県内で火事相次ぐ 下田市ではアパート解体現場など4棟に延焼 浜松市では住宅火災で1人と連絡取れず

1月20日、静岡・下田市と浜松市で火事が相次いだ。 警察などによると、20日午後1時30分ごろ、静岡・下田市のアパート解体現場で火事があり、隣接する住宅3棟に延焼した。火は約2時間後に消し止められ、けが人はいなかった。 一方、午後4時半すぎには浜松市東区の住宅で火事があった。この家は、母親と息子の2人暮らしで、午後7時現在、母親と連絡が取れていないという。

静岡 2022.01.20 20:03

北京五輪代表内定のスノーボーダー 静岡・掛川育ちの三木つばき選手がメダル獲得へ意欲

1月19日に北京五輪代表に内定したスノーボーダー・三木つばき選手。静岡第一テレビは内定直後の三木選手を直撃、北京への思いを聞いた。 静岡・掛川育ちのスノーボーダー・三木つばき選手。昨シーズンのワールドカップで4位に入る活躍を見せて、オリンピック派遣基準をクリア。そして今シーズンにはワールドカップで自身初となる銀メダルを獲得するなどの結果を残し、北京五輪女子パラレル大回転代表の切符を手にした。 1月19日夜、代表内定を決めたばかりの三木選手にオリンピックにかける思いを聞いた。 (三木つばき選手) 「(代表)内定が出て大勢の人がおめでとうとメッセージをくれた。これはワールドカップでは経験できないことだと思うし、出場決定した証でもある。練習でも気を引き締めて気合を入れて頑張りたい。」 三木選手の強みは極限まで重心を低く落としたターン。ワールドカップでもしっかりと雪をつかみ1位の選手を追い詰めていた。 (三木つばき選手) Q)何か名前をつけないか? 「重たいなぁ…じゃあ『つばきターン』で。」 そして最後に北京五輪の目標を聞いた。 (三木つばき選手) 「北京五輪では表彰台を目標にしている。難しいのはわかっているが、狙えないところではない。全力で取りに行きたいと思っている。」 女子パラレル大回転は2月8日に開催予定となっている。

静岡 2022.01.20 19:59

【静岡県】1月20日の感染者数 初の1000人超え 若年層の感染目立つ

1月20日、静岡県内では感染者が初めて1000人を超えた。過去最多の新規感染者数となった静岡市は「若年層の感染が目立っている」と話している。 居住地別でみると、静岡市で218人、浜松市で193人、磐田市で76人、御殿場市で74人、沼津市で61人など計1050人。 新規感染者数が1000人を超えるのは初めてで、前日の877人を上回り2日連続で過去最多となった。 また静岡県内では新たに5件のクラスターが発表された。伊東市の高齢者施設2件でこれまでに10人と5人が、清水町と沼津市の学校2校で10人と6人の感染が確認された。いずれも濃厚接触者が特定されているため、公表はしないという。また、御殿場市の陸上自衛隊・板妻駐屯地でこれまでに6人の感染が確認されている。 過去最多の新規感染者数となった静岡市は「若年層の感染が目立っている」と話している。 静岡県内の医療体制について、病床使用率は西部で32.9%、中部で11.5%、東部で29.1%、県全体では24.3%となっている。20日正午時点で新型コロナの入院患者は前日より29人増えて111人。重症者は1人で、自宅療養者は3830人となっている。

静岡 2022.01.20 19:52

静岡県も“まん延防止”適用を国に要請へ 酒店からは前回同様の制限に疑問も

静岡県内では1月20日、新型コロナの一日の感染者数が初めて1000人を超えた。静岡県知事は静岡に“まん延防止措置”を適用するよう、21日にも国に要請することを決めた。 (静岡県知事) 「静岡県として政府にまん延防止等重点措置を要請する方針を固めました。適用については来週になると存じます。」 県は国に対し、まん延防止等重点措置の適用を要請することを決めた。 要請の理由について知事は、静岡県内の病床使用率が20%を超え、医療従事者や介護職員に感染や濃厚接触者が相次いでいること、直近1週間の新規感染者数が人口10万人あたり100人を超えたことをあげた。 期間は国と調整中だが、1月24日の週から3週間程度で、県内全域が対象となる見通し。 また飲食店への時短要請については、静岡県や浜松市の感染対策の認証店の場合、営業時間は夜9時までで、夜8時まで酒類の提供を可能とするよう検討しているという。 (静岡県知事) 「飲食店が一番大きい感染源だとは到底言えない状況は間違いありません。週末はまん延防止等重点措置が発出しませんので、厳重な警戒をして営業していただきたい。」 去年8月以来の“まん延防止措置”を静岡県民はどう思っているのか。 「県内でも広がってきているので(“まん延防止”は)ありがたい。」 「感染を予防するだけではない、生活は。人によってとらえ方は違 うのかなと思います。」 「子どもの学校生活が普通でなくなってきているので心配です。」 浜松市の飲食店では、感染者が急増してから客足が一気に減り、時短要請を覚悟していたという。 (居酒屋出世 代表) 「『(酒の提供は)8時まで』は自分たちにとって中途半端な時間。平常通り営業したいというのが本音です。2週間くらいは覚悟しているが、2週間できりをつけてほしい。」 一方、静岡市で100年以上続く老舗の酒店。市内を中心に約300の飲食店に酒類を卸している。20日も飲食店へ配達するためトラックに積み込むが… (長谷川和洋酒スタッフ) 「(注文は)少ないです。年が明けてからだんだん少なくなっているなと感じる。」 こちらの店舗では去年の“まん延防止措置”から緊急事態宣言にかけて、飲食店からの酒類の注文が激減。売上は例年の9割も落ち込んだという。店の人は、今回の“まん延防止措置”の要請について、飲食店での感染が目立っていないとして、去年と同様の制限には疑問を感じている。 (長谷川和洋酒スタッフ) 「(“まん延防止措置”について)酒店で仕事をしている身としては出ないでほしい。飲食店ばかり感染の原因だと言われるのはお客様(飲食店)もかわいそうだと思うし、飲食店に商品を卸している立場としてもどうなのかなと疑問に思う。」 専門家は飲食店への時短要請が中心の“まん延防止措置”の効果は限定的だと考えている。 (浜松市感染症対策調整監 矢野邦夫医師) 「今飲食店が中心となって感染が広がっていることではないので、“まん延防止措置”を実施する効果はかなり薄くなるかと思う。現在感染者の多くは若い方。10代~30代が多くて、若い方は集団で動くことがある。例えば学生が部活の部室でマスクを外して会話をしてしまったなど、ちょっとしたところで感染が容易に成立してしまう。今一度若い方がマスクを適切にするということに焦点を合わせた感染対策をお願いしたい。」

静岡 2022.01.20 19:44

トンガ大規模噴火で日本にも到達した“衝撃波”高校生が観測 静岡県

静岡県内でも津波が観測されたトンガ周辺で起きた大規模噴火。津波を増幅させた一因と考えられている現象を磐田市の高校が観測した。 1月15日に南太平洋・トンガ諸島付近で発生した大規模噴火。その影響は約8000キロも離れた日本にも及んだ。静岡県内では御前崎市や沼津市、南伊豆町など7地点で最大70センチの津波が観測されている。 津波の原因の1つとして考えられているのが「衝撃波」。噴火とともに円形に広がった「衝撃波」。気圧のデータからは、噴火の後に赤色で示された波が日本列島を通り抜けていく様子がわかる。全国に置かれた観測機が、1月15日の午後8時から9時にかけて捉えた気圧の上昇が衝撃波とみられている。 津波防災に詳しい常葉大学の阿部郁男教授は、衝撃波で起きた波が陸にぶつかり、後ろから次々と押し寄せる波と重なったことで、津波が高くなった可能性があると分析している。 この衝撃波は、静岡県内の高校でも観測されたという。磐田南高校の地学部は1949年の創部以来、毎日気圧のデータを記録している。衝撃波を捉えたというデータを見ると、普段は小刻みに変化する気圧が、大規模噴火から約7時間後に急激に数値が上がっている。 (磐田南高・地学部 2年生) 「日本から8000キロ離れた場所から磐田まで(衝撃波が)届い ているのは、噴火の恐ろしさ、力強さを感じ驚いた。」 (磐田南高・地学部 1年生) 「まだ原因が解明されていないことがたくさんある。そのことにも疑問を持った。」 地学部はこのデータを静岡大学に提供していて、生徒たちは研究意欲を掻き立てられていた。

静岡 2022.01.20 19:28

カツオを求めて大海原へ 近海カツオ漁船が出航 三重・尾鷲市

20日午後、三重県尾鷲市の三木浦漁港から、近海カツオ漁船「第二十三長久丸」が18人の乗組員を乗せて、今シーズンの漁に向かいました。 出航前には、乗組員らの手で大漁旗が揚げられ、神事で豊漁と安全を祈願しました。 今後、神奈川県で餌を積み込んだ後、カツオを求めて各地で操業し、11月に港に戻るということです。

三重 2022.01.20 19:00

きっかけは”あおり運転”か 男とバイク集団が殴り合いの乱闘 男を再逮捕

今月4日、愛知県半田市で10人以上のバイク集団と70歳の男の間で起きた殴り合いの乱闘騒ぎは、男によるあおり運転がきっかけだった疑いが浮上しました。 警察は、20日、愛知県碧南市に住む運送会社社長・岡本数春容疑者(70)を妨害運転の疑いで再逮捕したと発表しました。 発表によりますと、岡本容疑者は、今月4日、半田市で乗用車を運転中、前を走っていた大型バイクとの車間距離をつめて数百メートルにわたってあおり運転をした疑いがもたれています。 岡本容疑者の車のドライブレコーダーからあおり運転の疑いが強まったということですが、警察の調べに対し、岡本容疑者は「あおり運転はしていません」などと容疑を否認しているということです。 この事件の後、岡本容疑者と10人以上のバイク集団との間で殴り合いの乱闘になっていて、岡本容疑者は、女性(48)に対し、ヘルメット越しに頭を殴って軽傷を負わせたとして、今月10日に傷害容疑で逮捕されていました。

愛知 2022.01.20 18:57

愛知 3074人感染 「事態は第5波より深刻」21日から“まん延防止”

愛知県では20日、新たに3074人が新型コロナウイルスに感染していたことがわかりました。 「きょう初めて3000人超えました。事態は第5波の時より深刻だと(思う)」(愛知・大村秀章知事) 1日の新規感染者が3000人を超えるのは初めてで、2日連続で過去最多を更新です。 また、常滑市、西尾市、豊田市の3つの保育園で感染者が10人を上回り、県が新たなクラスターに認定しました。 愛知県では、21日から2月13日まで、東栄町と豊根村を除く県内52市町村を対象に、「まん延防止等重点措置」が適用されます。 県が定める感染対策をした認証店では、酒類を提供する場合、午後9時まで、提供しない場合、午後8時までの時短営業が要請されます。

愛知 2022.01.20 18:55

警察署長会議を2年ぶりに対面式で開催 「組織の総力を結集」愛知県警本部

愛知県警本部で20日、新型コロナウイルスの影響で中止されていた対面式の警察署長会議が約2年ぶりに開催されました。 会議の冒頭、愛知県警・国枝治男本部長は「新型コロナウイルスの第6波拡大で先行きが見通せないが、組織の総力を結集して県民の安全・安心を守る業務体制を維持してほしい」と述べました。 会議では、暴力団の資金源となっているとみられている特殊詐欺や薬物事件に重点的に取り組むほか、相談件数が急増しているサイバー犯罪の抑止などに力を入れていくことが確認されました。 会議は、対面式で行われましたが、「密」を避けるため、出席者約140人のうち75人はリモートで出席しました。

愛知 2022.01.20 18:40

【速報】20日 静岡県も“まん延防止”適用へ国に要請する方針を固めたことを発表 21日中に手続き、来週にも適用へ

【速報】静岡県の川勝知事は、県内の新型コロナウイルスの新規感染者が2日連続で過去最多更新するなど感染の急拡大を受けて、20日「まん延防止等重点措置」の適用を国に要請する方針を固めたと発表した。 川勝知事は、会見で、オミクロン株の強力な感染力により県内で2日連続で過去最多更新するなど感染が急拡大していることなどを総合的に勘案し、20日 「まん延防止等重点措置」の適用を国に要請する方針を固めたと発表した。来週の適用を想定し国と調整するという。適用に際しては、飲食店への時短要請も前提としていることを示した。週末を迎えるにあたり県民に厳重な警戒を求めるとともに、「ここ数週間が踏ん張りどころ、皆さまのご協力を切にお願い申し上げる」などと述べた。国への要請手続きについては、20日から準備し、あす21日中に行いたい考えを示した。

静岡 2022.01.20 17:09

今年の吉凶占う 伝統行事「武者的神事」 愛知・岡崎市 伊賀八幡宮

愛知県岡崎市の伊賀八幡宮で20日、弓から放たれた矢が的に当たったかどうかで1年の吉凶を占う「武者的神事」が行われました。 弓を射る回数は、2回。 多くの人がかたずをのんで見守る中、1回目は的から外れました。 続く、2回目も外れ、結果は、「自動車関連」が「上」、「五穀」が「中」、「天候」や「商業」が「下」などとなりました。 伊賀八幡宮の宮司は「コロナ禍の今は耐え忍ぶ時期。将来に向けて力をたくわえてほしい」と話していま

愛知 2022.01.20 16:30

【速報 新型コロナ】20日、静岡県内で新たに1050人感染 初の1000人超。2日連続で新規感染者数過去最多を更新

【速報 新型コロナ】20日、静岡県内で新たに1050人が新型コロナウイルスに感染したことが発表された。初の1000人超。2日連続で新規感染者数過去最多を更新した。また、県内で新たにクラスター5件が確認されている。居住地別では、浜松市193人、静岡市218人、御殿場市74人、磐田市76人、富士市18人、藤枝市30人、沼津市61人、焼津市34人、袋井市37人、三島市33人、伊東市31人、島田市29人、熱海市17人、富士宮市11人、菊川市54人、掛川市16人、長泉町10人、小山町8人、裾野市6人、御前崎市11人、伊豆の国市4人、牧之原市4人、湖西市25人、函南町8人、伊豆市7人、東伊豆町3人、吉田町15人、森町2人、清水町7人、下田市1人、川根本町2人、県外5人となっている。

静岡 2022.01.20 15:23

【速報 新型コロナ】20日、浜松市で新たに199人感染と発表

【速報 新型コロナ】20日、浜松市で新たに199人が新型コロナウイルスに感染したことが発表された。現在の症状は2人が中等症、そのほかは無症状または軽症。新規感染者の約6割が20歳代以下の年齢層だという。また、新規感染者のうち3人は市立学校教職員、1人は市消防局職員であることが判明。いずれも感染防止対策実施済みで、業務上の支障はないという。

静岡 2022.01.20 14:20

三重県 20日の感染者は350人以上か 協力金など時短の内容を正式決定

21日から「まん延防止等重点措置」が適用されることを受け、三重県は20日、新型コロナの対策会議で、飲食店への時短要請の内容などを正式に決定しました。 対象区域は、尾鷲市、熊野市、紀北町、御浜町、紀宝町以外の12市12町で、県の感染対策認証制度「あんしんみえリア」を取得している認証店については、午後9時まで営業し酒類を提供するか、または午後8時まで営業し酒類を提供しないかのどちらかを選択することができます。 非認証店については、午後8時までの時短営業で酒類の提供の自粛が求められます。 時短営業について、午後8時までの場合は1日あたり3万円から10万円、午後9時までの場合は1日あたり2万5000円から7万5000円の協力金が出されます。 今回、大型商業施設への時短営業の要請は見送られました。 措置の適用期間は来月13日までで、一見知事は「不便を強いることにはなるが、そのことが三重県民の命を守ることになる」と県民に協力を求めました。 三重県の20日の感染者数は、350人以上になる見込みだということです。

三重 2022.01.20 13:29

サッカーJ3藤枝MYFCの選手がスマホで確定申告体験

2月から始まる確定申告を前に、サッカーJ3藤枝MYFCの選手がスマートフォンを使った確定申告を体験した。 スマホで確定申告を体験したのは藤枝MYFCの選手4人。 選手たちはふるさと納税の控除を想定した確定申告書の作成を体験した。今回からはスマホのカメラを使い源泉徴収票を自動入力する新たな機能も加わっている。 税務署では新型コロナの感染リスクを減らすためスマホやパソコンで確定申告できるe-Taxの利用を呼びかけている。

静岡 2022.01.20 12:44

「目標は表彰台」北京五輪内定 静岡・掛川市のスノーボード三木つばき選手(18) メダルへの意気込み語る

北京五輪の女子スノーボード代表に選ばれた静岡県掛川市の三木つばき選手(18)がDaiichi-TVの単独インタビューに応じ、メダル獲得への意気込みを語った。 掛川市の三木つばき選手は1月19日、スノーボード・アルペン競技の北京五輪代表に決まった。 これを受け、地元掛川市では市役所に横断幕が掲示され、三木選手のオリンピック出場を祝った。 三木選手は19日夜、Daiichi-TVの単独インタビューに応じメダル獲得への意気込みについて語った。 (三木選手)「北京五輪では表彰台を目標にしている。難しいことは分かっているが狙えないところではない。全力でメダルを取りに行きたい」 出場するスノーボード女子・パラレル大回転は2月8日に行われる予定。

静岡 2022.01.20 12:43

静岡県も“まん延防止”適用を国に要請へ 20日夕方にも決定

新型コロナのオミクロン株による感染の急拡大を受けて、静岡県が「まん延防止等重点措置」の適用を国に要請する方針を固めたことが分かった。 関係者によると1月19日の感染者が過去最多の877人となるなど急拡大していることから、静岡県は20日にも「まん延防止等重点措置」の適用を国に要請する方針を固めたという。 飲食店への時短要請も検討している。 20日朝、川勝知事は… (記者) Q.まん延防止措置の要請は? (川勝知事) 「きょう夕方、決定しようと」「これだけ(感染者数が)上がってくると、それなりの方向性は見えてきている」 20日中に方針を決定した上で記者会見を開くことを明らかにした。

静岡 2022.01.20 12:30

木造平屋建て住宅が全焼 住人夫婦を病院へ搬送 愛知・東海市

20日未明、愛知県東海市で、住宅が全焼する火事がありました。この火事で、住人の夫婦が病院に搬送されましたが、命に別条はないということです。 警察と消防によりますと、20日午前2時半すぎ、東海市高横須賀町の北川忠治さん(83)の住宅で、「家の隣が火事」などと、近くに住む人から119番通報が相次ぎました。 消防車など10台が出動し、火は約2時間半後に消し止められましたが、木造平屋建て住宅が全焼しました。 この火事で北川さんと北川さんの妻(77)が病院に搬送されました。2人とも両手とのどをやけどする軽傷とみられ、命に別条はないということです。 警察と消防が出火の原因を調べています。

愛知 2022.01.20 11:50

愛知県「20日は新規感染者は3000人超と予想」 時短営業など規制を決定

21日から愛知県に「まん延防止等重点措置」が適用されることを受け、県は20日午前、対策会議を開き、飲食店に対し時短営業を要請するなどの規制を正式決定しました。期間は21日から来月13日までで、東栄町と豊根村を除く県内52市町村が対象になります。 対象区域の飲食店に対して県が定める感染対策をした認証店では、酒類を提供する場合、午後9時まで、提供しない場合、午後8時までの時短営業を要請されます。 大村知事は会議で、「驚異的な感染拡大だ」と指摘した上で、「20日は予想ではあるが(新規感染者が)3000人を超えて過去最多になる」と述べました。 愛知県の対策本部会議には、医師会や病院の関係者らが出席していて、医療関係者からは「感染者の増加がどこまで続くか分からない」「いまの倍以上の感染も覚悟しなければいけない」など厳しい見通しが示されています。

愛知 2022.01.20 11:47

トヨタ堤工場で一部停止 従業員14人コロナ感染 約1500台の生産に影響

トヨタ自動車は19日、愛知県豊田市の堤工場で従業員14人が新型コロナウイルスに感染し、生産ラインの一部を22日まで一時停止すると発表しました。約1500台の生産に影響が出るということです。 トヨタ自動車によりますと、感染が確認されたのは堤工場で働いていた20代から40代の男性従業員14人で、18日から19日にかけて陽性が判明しました。 トヨタでは感染拡大を抑えるために、19日から22日まで堤工場に2つある車両生産ラインのうち、「カローラスポーツ」や「カムリ」を生産する第2ラインで日中(午前6時15分ー午後3時15分)の稼働を一時停止するということです。従業員が交代する夜間(午後4時45分ー午前1時30分)の稼働は続けます。 トヨタでは今回の一時停止によって約1500台の生産に影響が出るとしています。

愛知 2022.01.20 10:30

天守閣木造復元 争点の“昇降技術”公募は新年度にずれ込み

名古屋市は19日、名古屋城天守閣の木造復元について、市民向けの説明会を開き、河村たかし市長らが計画の遅れについて説明しました。 名古屋城天守閣の木造復元をめぐっては、当初、2022年12月の完成を目指していましたが、文化庁の条件を満たせず、完成時期が遅れています。 そうした中、バリアフリー対策が議論されている、天守閣を昇り降りする新技術について、市は早ければ今月にも公募を始めるとしていましたが、19日の説明会で、議会で予算案の承認を得る必要があるため、今年4月以降に公募開始がずれ込むと明らかにしました。 「予算案で出しますから、これはしょうがないわね。早くやりたいけどしょうがない」(名古屋市・河村たかし市長) 市は、公募の結果も踏まえた全体計画を新年度末までに策定するとしています。

愛知 2022.01.20 10:11

大みそかから行方不明の男性(82) 用水路で遺体見つかる 愛知・豊橋市

19日昼、愛知県豊橋市の用水路で82歳の男性が遺体で見つかりました。男性は先月から行方不明になっていて、警察が事件と事故の両面で調べを進めています。 警察によりますと、19日午前11時半ごろ、豊橋市植田町で、通行人の女性から地元の自治会長を通して「用水路に人が浮いている」と110番通報がありました。 警察が駆けつけたところ、豊橋市の無職・杉山昇さん(82)が体の半分が水につかった状態で死亡していたということです。 杉山さんは先月31日に家族とスーパーに出かけた際に行方不明となり、警察が行方を捜していました。 杉山さんの死因はわかっていませんが、体に目立った外傷はなく、警察が事件と事故の両面で調べを進めています。

愛知 2022.01.20 10:09

「まん延防止等重点措置」 愛知県は“酒類提供”有無で時短に差

愛知県は、21日から適用される「まん延防止等重点措置」について、措置の概要を発表しました。飲食店への時短要請は酒類の提供の有無で、営業時間が異なる見通しです。 19日、新たに新型コロナウイルスの感染が確認されたのは、愛知県で2881人、岐阜県で461人、三重県で286人です。 愛知県と岐阜県では、1日の感染者数として過去最多となりました。 感染拡大を受け、政府は19日夕方、東海3県を含む1都12県に21日から来月13日まで「まん延防止等重点措置」を適用することを決めました。 愛知県は、東栄町と豊根村を除く県内52市町村を対象にする方針です。 飲食店に対して、県が定める感染対策をした認証店では、酒類を提供する場合、午後9時まで、提供しない場合、午後8時までの時短営業を要請します。 県は20日午前に対策会議を開き、措置の内容を正式決定する見通しです。

愛知 2022.01.20 10:08

静岡・浜松市でデジタル地域通貨「はまなこPay」導入へ実証実験 浜名湖かんざんじ温泉を舞台に地域活性化に期待

静岡・浜松市内の観光地では「デジタル地域通貨」の導入に向けた実証実験が行われている。地域を活性化させるというこの取り組みの狙いとは? 「はまなこPay」は、かんざんじ温泉観光協会が始めたもので、周辺地域にある対象店舗のみで利用できる。2月20日まで実証実験中で、対象の宿泊施設に泊まり「はまなこPay」のアプリをダウンロードして利用登録すると、先着で1000円分のポイントがもらえる。さらに1000円をチャージすると、先着で2000円分のポイントをもらうことができる。 (時わすれ開華亭 支配人) 「6~7割のお客様が利用してくれる。ポイントがあるから売店でお土産を買っていこうかというお客様も多いので、かなり効果があったと思います。」 デジタル地域通貨は地元での購買につながるため、導入する地域が全国的に増えている。かんざんじ温泉観光協会では、観光庁の補助金などをもとに導入。使える地域や対象者を広げるため、1月末までアンケートを行い、抽選でポイントを付与するキャンペーンを実施している。 このほか浜名商工会も1月14日から「はまなこPay」を利用して、商工会の加盟店で1000円以上利用すると、先着で500円分のポイントをプレゼントしたり、浜名湖などで釣った魚を500円分のポイントに交換したりするキャンペーンを始めた。 (かんざんじ温泉観光協会 顧問) 「地域通貨というのはこの地域、限られた店でしか使えない。しっかりと地域のお店にお金が落ちていく。釣りをしてポイントをためるなど、アクティビティとかいろいろな活動とセットになるのがポイントだと思っています。」 今後もデジタル地域通貨の活用は広がっていきそうだ。

静岡 2022.01.19 20:30

スノボ―とモーグル 静岡県勢2選手が北京五輪代表に決定!

1月19日、北京オリンピックの女子スノーボード代表が発表され、静岡・掛川市の三木つばき選手が選ばれた。 掛川育ちのスノーボーダー、三木つばき選手18歳は現在高校3年生で、173センチの恵まれた体格を生かした力強い滑りが持ち味。アルペン競技で北京オリンピック代表の座を射止めた。 4歳からスノーボードを始めた三木選手。着々と実力をつけると2016年、史上最年少の12歳でプロデビューを果たす。さらに2018年には史上最年少で日本代表に選出されると、昨シーズンは、ワールドカップで4位に入るなど結果を残し、北京オリンピックへの派遣基準をクリアした。 今シーズンに向けては… (三木つばき選手) 「五輪でメダルを取る前のワールドカップでいかに表彰台に乗るか、いかにベスト4に入るかがメダルにつながっていくと思う。」 シーズン前に徹底した基礎トレーニングで筋力アップを図った三木選手。その成果はワールドカップで発揮された。 去年12月、ロシアで行われた試合で決勝まで勝ち上がった三木選手は、ワールドカップで自己最高の銀メダルを獲得。北京に向けて好調をアピールしていた。 そんな三木選手は去年、すでにこんな目標を口にしていた。 (三木つばき選手) 「目標は五輪で金メダル、世界一です。」 代表決定を受け、三木選手の母・志保子さんは「多くの人に助けていただき立てることになった北京オリンピックなので、みんなが背中に手を置いていると感じながら全力で戦ってきてほしい。満開の笑顔で『万事を尽くした』と帰ってきてくれると信じています。」とコメントした。 このほか静岡県勢では袋井市出身の杉本幸祐選手がフリースタイルスキー・モーグルで代表に内定した。 杉本選手は現在27歳。中学途中まで袋井市で過ごし、その後は長野を拠点に競技活動をしている。

静岡 2022.01.19 20:12

人気スマホゲーム「にゃんこ大戦争」不正改ざんデータを購入・使用か 静岡・島田市の会社員を書類送検

人気スマホゲームの改ざんされたデータを購入し使用したとして、静岡・島田市に住む会社員が書類送検された。 書類送検された島田市の21歳の男性会社員はおととし10月、人気スマホゲーム「にゃんこ大戦争」の不正に改ざんされたデータをダウンロードし、使用した疑いがもたれている。 警察によるとこの会社員は、北海道に住む40代の男性にインターネットを通じて金銭を支払ったうえで、ゲーム内の通貨に当たる「ネコカン」などを不正に購入し使用したとみられる。 この不正行為をめぐっては6道府県で、未成年を含む19人が書類送検されている。

静岡 2022.01.19 20:02

「ワクチン・検査パッケージ」活用一時停止 “行動制限緩和”の方針変更に旅館、飲食店等が困惑 静岡県

政府は1月19日、新たに13都県への“まん延防止措置”の適用とともに「ワクチン・検査パッケージ」の一時停止を決めた。感染拡大時にも事業を継続できるよう準備してきた静岡県内の事業者は肩を落とした。 政府は新たに1都12県へのまん延防止等重点措置の適用を決定した。静岡県に隣接する神奈川や愛知も含まれ、期間は1月21日から2月13日まで。 首都圏からの観光客が多い熱海市の旅館では… (ニューとみよし社長) 「初めてのことではないので、また自粛の営業が続くのかという感じ。実際“まん延防止措置”とか緊急事態宣言になると本格的にキャンセルが増えると想像している。」 さらに政府は「ワクチン・検査パッケージ」の活用も当面、停止することを正式決定した。 「ワクチン・検査パッケージ」は、緊急事態宣言や“まん延防止措置”の対象地域となっても、ワクチンの接種証明書か陰性証明書を示せばイベントや旅行、飲食などの人数制限や移動制限を緩和するもの。この旅館でもパッケージの活用に期待していた。 (ニューとみよし社長) 「スタートラインに立って腰を上げたらストップという感じ。やってみないとわからないところがあって、ワクチン証明を見ながらのオペレーションは経験がないが、いつきてもいいように従業員は準備していた。原点に戻って粛々と営業する。」 「ワクチン・検査パッケージ」の停止について、専門家は「現時点ではやむを得ない」と話す。 (浜松市感染症対策調整監 矢野邦夫医師) 「オミクロン株はワクチンを打った人のブレイクスルー感染が多いので、3回目を接種すれば予防効果は上がるがそうではないので、こういった状況ではやむなしかなと思う。」 「ワクチン・検査パッケージ」に登録した飲食店では、緊急事態宣言などのもとでも5人以上の会食が可能とされているため、静岡県内でも多くの飲食店が感染拡大に備えて登録申請を進め、1月11日時点で2065件の申請が出ている。 パッケージは原則停止となったが、知事の判断で利用することが可能。静岡県は“まん延防止措置”の適用を国に要請するかどうかなど、一週間の感染状況を見ながら県内の行動制限について近く判断する方針。

静岡 2022.01.19 19:59

地元漁師も驚き!静岡・伊豆沖合の定置網に大量のマイワシ・マサバ

静岡・伊豆沖合の定置網では、マイワシやマサバが予想を超える豊漁となっていて漁師たちを驚かせている。 伊東市の富戸漁港から300メートルほど沖合に設置された定置網。1月19日早朝、漁師たちが網を引き揚げると… 網一杯に水揚げされたのはマイワシとマサバ。定置網漁の関係者によると、ことしに入ってからイワシとサバの大群が網に入り、豊漁が続いているという。 1月19日も富戸漁港だけで約15トン、いとう漁協全体では約60トンが水揚げされた。漁師たちも「これほどの水揚げは前例がない」と話す。 (静岡県定置漁業協会 代表理事) 「サバは取れるが、マイワシがこの時季こんなに取れるのは初めて。(理由は)わからない、海に聞いてという感じ。まだ定置網の中に100トン以上いると思うが、マイワシがこれだけ取れるのは初めて。」 水揚げされた魚は静岡県内のスーパーなどに並ぶ。漁師たちは「この時季の魚は脂がのっていておいしい、地元の魚を味わってほしい」と話した。

静岡 2022.01.19 19:43

【新型コロナ】静岡県で過去最多877人の感染発表 病床使用率は20.3%に(1月19日発表)

1月19日、静岡県内では新たに877人が新型コロナウイルスに感染したと発表された。去年8月19日に確認された675人を大幅に上回り過去最多の感染者数となった。 市町別では浜松市で247人、静岡市で149人、磐田市と御殿場市で各54人、富士市で35人など、計877人が新型コロナに感染したと発表された。新規感染者数が過去最多となるのは去年8月19日以来5か月ぶり。 最も感染者が多かった浜松市では、市内のグループホームでこれまでに職員1人と利用者5人の感染が確認され、新たなクラスターと発表された。6人はいずれも軽症または無症状だという。また浜松市の感染者の約6割は20歳代以下だという。 一方、静岡県は新たに3件のクラスターを発表した。これまでに沼津市と三島市の高齢者施設で各5人、藤枝市の学校で9人の感染を確認している。県によると、いずれも感染者の症状は重症ではないという。 また宿泊療養施設は19日正午時点で、計870室のうち46.8%が使用されていて、県は現在の7施設から増やす方向で調整しているという。 県内の医療体制は19日正午時点で、新型コロナの入院患者は前日より13人増えて92人。病床使用率は西部で32.7%、中部で 7.1%、東部で21.5%、県全体では20.3%となっている。重症者は1人で自宅療養者は3100人。

静岡 2022.01.19 19:36

幻想的な光の世界 岐阜和傘などライトアップ 「ぎふ灯り物語2022」

岐阜市の岐阜公園などで、色とりどりの和傘に灯されたあかりが幻想的な「ぎふ灯り物語2022」が始まっています。 今年で2回目を迎えたこのイベントは、岐阜市の伝統工芸品「岐阜和傘」や「岐阜提灯」などをライトアップするもので、訪れた人は、寒さの中、灯りの美しさに魅了されていました。 会場は、岐阜公園のほか、岐阜大仏で知られる正法寺など4か所で、今月23日までの期間中、午後5時から午後8時まで開かれています。

岐阜 2022.01.19 19:01

3回目のワクチン接種促進 集団接種会場を開設へ 三重・津市など3か所

三重県は新型コロナワクチンの3回目接種を促進するため、集団接種会場を開設します。 会場は、津市のツッキードーム、四日市市の四日市大学、伊勢市の三重県伊勢庁舎の3か所です。 2回目の接種を終えている18歳以上で、県内在住者や三重県に通勤通学する人が接種対象者となります。 期間は1月30日から2月27日までで、6000人にモデルナ社製のワクチンを使用するとしています。 予約は、21日午前9時からウェブ、または電話で受け付けます。

三重 2022.01.19 18:58

“入浴施設”でわいせつ行為か 男子児童2人が被害 男(42)を逮捕

入浴施設で男子児童2人の体を触ったなどとして、42歳の男が逮捕されました。 強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、名古屋市名東区の介護職員・吉田健太郎容疑者(42)です。 警察によりますと、吉田容疑者は去年11月、愛知県長久手市内の入浴施設で、11歳の男子児童2人に対し、体を触るなどのわいせつな行為をした疑いがもたれています。 男子児童の親が警察に相談し、事件が発覚。防犯カメラの映像などから吉田容疑者が浮上したということで、調べに対し、吉田容疑者は容疑を認めています。

愛知 2022.01.19 18:55

【速報 新型コロナ】19日、静岡県内で新たに877人感染 新規感染者数過去最多を更新

【速報 新型コロナ】19日、静岡県内で新たに877人が新型コロナウイルスに感染したことが発表された。2021年8月以来 約5か月ぶりに新規感染者数過去最多を更新した。また、県内で新たにクラスター4件が確認されている。居住地別では、浜松市247人、静岡市149人、御殿場市54人、磐田市54人、富士市35人、藤枝市33人、沼津市32人、焼津市25人、袋井市25人、三島市24人、伊東市21人、島田市16人、熱海市16人、富士宮市15人、菊川市14人、掛川市14人、長泉町13人、小山町12人、裾野市11人、御前崎市11人、伊豆の国市9人、牧之原市8人、湖西市8人、函南町7人、伊豆市5人、東伊豆町5人、吉田町4人、森町3人、清水町2人、下田市1人、河津町1人、川根本町1人、県外2人となっている。

静岡 2022.01.19 15:34

【速報 新型コロナ】19日、浜松市で新たに252人感染 新規感染者数過去最多を更新 初の200人台に

【速報 新型コロナ】19日、浜松市で新たに252人が新型コロナウイルスに感染したことが発表された。新規感染者数過去最多を更新 初の200人台に。現在の症状は1人が中等症、そのほかは無症状または軽症。また、新規感染者のうち1人は市立学校教職員、1人は市消防局職員、1人は指定管理施設職員であることが判明、いずれも感染防止対策実施済みで、業務上の支障はないという。このほか市が指導監督権限を持ち天竜興生会が運営するグループホームで、利用者と職員合わせて6人の新型コロナウイルス集団感染が判明し、新たなクラスターと認定された。

静岡 2022.01.19 14:33

停電時に早期復旧へ 中東遠5市1町と電力会社が連携協定を締結 静岡県

掛川市や磐田市など静岡・中東遠地域の5市1町と電力会社が災害による停電の早期復旧のための協定を結んだ。協定締結式には中東遠地域の5市1町の首長と中部電力パワーグリッド静岡支社の中村佳津宏支社長らが参加した。協定では倒木による停電を防ぐために樹木の予防伐採を行うほか病院や避難所など、優先して復旧すべき施設の情報を共有するという。掛川市の久保田市長は「停電の復旧情報の発信について連携を密にしたい」と話した。中部電力パワーグリッド静岡支社ではことし3月までに管内全ての自治体と同様の協定を結ぶ予定。

静岡 2022.01.19 13:03

現職に加え新人1人が立候補表明 3月27日 投開票 静岡・函南町長選挙

任期満了に伴い3月に行われる静岡・函南町長選挙に、現職に加え、新たに新人1人が立候補を表明した。これまでに立候補を表明しているのは現職の仁科喜世志氏(71)。仁科氏は、県議会議員を経て2018年の町長選挙で初当選した。仁科氏は、17日の会見で「町民が安全で安心して快適に暮らせるまちづくりを目指す」と話し新型コロナ対策の継続など改めて2期目への決意を示している。一方、18日に立候補を表明したのは新人で元会社員の塩谷敬治氏(66)。塩谷氏は川のエネルギーの活用や資源のリサイクルの重要性を訴えている。函南町長選挙は、3月22日告示、27日に投開票される。

静岡 2022.01.19 12:55

高齢男性ひき逃げの疑い 27歳のパート事務員の女を逮捕 静岡・浜松市

静岡・浜松市で18日、歩行者の高齢男性を車ではね、けがをさせたまま逃げたとして、警察は19日 朝、浜松市南区に住む女を逮捕した。警察によると、ひき逃げの疑いなどで逮捕されたのは浜松市南区のパート事務員の女(27)。女は18日、浜松市中区で車を運転中に歩行中の男性(81)をはねてけがをさせ、そのまま逃げた疑いがもたれている。車にはねられた男性は肩を打つなどの軽傷だった。警察で捜査していたところ被害者の目撃情報から今回の逮捕に至ったという。

静岡 2022.01.19 12:44

甘夏みかんの収穫がピーク ほどよい酸味で美味 三重・尾鷲市

三重県尾鷲市で、特産の甘夏みかんの収穫が最盛期を迎えています。 今年は台風被害もなく天候にも恵まれたため、ほどよく酸味が押さえられ美味しく出来あがっているということです。 甘夏みかんは、酸味を抜き甘みを出すため、1月から2月に収穫したものを約2か月間、倉庫で寝かせた後に出荷されます。 収穫作業は2月中旬まで続き、この農園では約50トンの収穫を見込んでいるということです。

三重 2022.01.19 12:08

伝統工芸品「宮笠」作りが盛ん 今ではインテリアとしても人気 岐阜・高山市

岐阜県高山市の伝統工芸品で農作業中の日よけに使われる「宮笠」作りが盛んに行なわれています。今ではインテリアとしても人気があるということです。 江戸時代から飛騨地方に伝わると言われている宮笠。 作っているのは、高山市の問坂義一さん(85)と息子の和彦さん(58)で、短冊状に切った白地のヒノキと赤身のイチイの木を丹念に手作業で編み込んでいきます。 「宮笠」作りは農閑期の副業として300年以上前から続き、かつては100軒ほどの農家で作っていましたが、現在は1軒だけとなっています。 白いヒノキと赤いイチイのコントラストが美しいことから、今ではインテリアとしても人気があるということです。 この宮笠、今月24日に開催予定の「二十四日市」で販売されます。

岐阜 2022.01.19 12:08

岐阜市水道工事汚職 懲役2年6か月求刑 収賄の元市職員に 岐阜地裁

岐阜市が発注した水道工事の入札で便宜をはかった見返りに、自宅の工事を無償で行わせたとして、加重収賄などの罪に問われている岐阜市の元職員に検察は18日、懲役2年6か月を求刑しました。 岐阜市上下水道事業部の管理監だった大野康弘被告(53)は、岐阜市が発注した配水管工事の入札をめぐり、2019年9月に水道工事会社の元社長、沢田浩二被告(59)に最低価格を教えて落札させた見返りに、自宅の工事を無償で行わせたとして加重収賄などの罪に問われています。沢田被告も贈賄などの罪に問われています。大野被告は去年11月に懲戒免職になっています。 岐阜地裁で18日に開かれた裁判で、検察側は「内部情報の漏えいには常習性が認められ、警察の捜査が2018年ころから始まっているのを知っていながら、2人の関係は続いた。自己中心的な計画的犯行で悪質」と指摘して大野被告に懲役2年6か月、沢田被告に懲役2年を求刑しました。一方、弁護側は「2人は反省している。警察の捜査にも協力的で社会的制裁を受けている」として執行猶予のついた判決を求めました。 判決は2月8日に言い渡されます。

岐阜 2022.01.19 12:07

新型コロナで臨時休園 名古屋市内の54保育施設で 園児6400人に影響

新型コロナウイルスの感染急拡大で、名古屋市内の保育施設で園児や職員の感染が相次ぎ、18日には54か所の施設が臨時休園し、影響を受けている園児は約6400人に上っています。 名古屋市では保育園やこども園など保育施設で、園児や職員の感染が相次ぎ、17日には12か所、18日にも12か所の新たな臨時休園が発表されました。 18日に休園している保育施設は54か所に上り、去年8月30日に休園した51か所を上回り過去最多となっています。 名古屋市によりますと、臨時休園で影響を受けている園児は、約6400人に上るということです。 名古屋市では保育施設の園児か職員に感染者が出て、濃厚接触者が施設内に1人でもいた場合、最後の登園日の翌日から10日間、臨時休園をすることにしています。 施設内の感染だけでなく家庭内での感染が増えていることから、名古屋市は家庭での感染対策徹底を呼びかけています。 名古屋市では18日、過去2番目に多い1003人の新規感染者が確認され、このうち10歳未満は86人に上っています。

愛知 2022.01.19 10:56

痴漢被害訴え女子高校生が市役所職員を現行犯逮捕 「触っていない」容疑否認

バスの車内で女子高校生の体を触ったとして、愛知県一宮市の市役所の職員が現行犯逮捕されました。女子高校生が職員にバスから降りるよう求め、自ら現行犯逮捕していました。 逮捕されたのは、一宮市役所生活福祉課の柴垣正明容疑者(60)です。 警察の調べによりますと、柴垣容疑者は、18日午前8時ごろ、一宮市内の停留場に停車していたバスの車内で、隣に座っていた18歳の女子高校生の体を服の上から触った疑いが持たれています。 女子高校生が、高校近くのバス停で柴垣容疑者に一緒に降りるよう求め、下車した後、自ら柴垣容疑者を現行犯逮捕していました。 警察の調べに対し柴垣容疑者は、「バスの中で女の子の隣に座ったことは間違いないが、女の子を触ったことはない」などと容疑を否認しているということです。 女子高校生は、これまでに柴垣容疑者と何度か同じバスに乗り合わせたことがあると話しているということです。

愛知 2022.01.19 10:26

無罪確定の男性のDNAデータ 国に抹消命じる 名古屋地裁

無罪判決が確定した男性が、国に捜査で採取されたDNAデータの削除などを求めた裁判で、名古屋地裁は、データの削除を命じる判決を言い渡しました。 訴状などによりますと、名古屋市瑞穂区・奥田恭正さん(65)は、2016年、マンション建設工事をめぐり、工事現場で従業員に対する暴行の罪で起訴されましたが、無罪判決が確定していました。 奥田さんは、警察の捜査でDNAや指紋を採取され、無罪判決の確定後、国と愛知県を相手取り、それらのデータの削除などを求める訴えを起こしました。 18日開かれた判決公判で、名古屋地裁は「原告の余罪や再犯の可能性を認めるのは困難」、「データを保管すべき具体的な必要性が示されていない」などとして、国にDNAや指紋などのデータ削除を命じる判決を言い渡しました。 原告側は「データの削除を命じる判決は全国でも初めてではないか」と話しています。 判決を受け、国は「判決内容を精査して、今後の対応について検討したい」とコメントしています。

愛知 2022.01.19 10:24

愛知県 ワクチン3回目 64歳以下の接種開始時期を繰り上げ

愛知県は、新型コロナ感染者の9割を占める50歳以下の感染を防ごうと、ワクチンの3回目接種について、64歳以下の接種開始時期を、1か月繰り上げることを決めました。 愛知県は、64歳以下の人に対し3回目のワクチンの間隔を、6か月に前倒しすることをすでに発表していますが、18日、新たに接種開始の時期を、3月から2月に繰り上げることを決めました。 これにより、3月と4月に接種予定となっていた約135万人が、2月から接種が可能となります。 県内では、第6波の感染者のうち50歳以下が9割を占めており、現役世代での感染拡大を防ぐため、接種を急ぎたい考えです。 繰り上げの対象者は接種券が必要となるため、愛知県は市町村に対し、接種券の発送のさらなる前倒しを求めていくということです。

愛知 2022.01.19 10:10

介護給付費詐欺 NPO法人の理事長ら逮捕 赤字が続き経営悪化から犯行か

うその申請で介護給付費をだまし取ったとして、NPO法人の理事長らが逮捕された事件で、法人では事件前に2年連続で赤字が続いていたことが分かりました。 警察は、経営悪化から犯行に及んだ疑いもあるとみて調べています。 障害者支援施設を運営するNPO法人の理事長・補永佳奈容疑者(38)ら3人は、障害者2人に生活介護サービスを提供したとうその申請を繰り返し、介護給付費約360万円をだましとった詐欺の疑いで逮捕されました。 警察は3人の認否を明らかにしていません。 このNPO法人では、事件前に2年連続で赤字が続いていたことが分かりました。 警察は、補永容疑者らが経営の悪化から犯行に及んだ疑いもあるとみて、調べを進める方針です。

愛知 2022.01.19 10:09

現金約500万円奪われる 住人男性けが 男は逃走中 岐阜・多治見市

岐阜県多治見市の住宅で、男性が男に頭部を殴られけがをさせられた上、現金約500万円を奪われました。男はそのまま逃走していて警察が行方を追っています。 18日午後5時半前、多治見市喜多町の住宅で、「家で男に頭を殴られ現金500万円の入ったトートバッグを取られた」と、この家に住む33歳の男性から110番通報がありました。 男性は一人暮らしで、インターホンに気づき玄関を開けたところ、男が棒状のもので男性の頭を殴りけがをさせた上、玄関に置いてあった現金約500万円の入ったバッグを奪って逃走しました。 男性は軽傷で、男とは面識がなかったということです。 逃げた男は20ー30代ぐらいで、身長約170ー175センチ、上下黒の服装をしていたということで、警察は、強盗致傷事件として男の行方を追っています。

岐阜 2022.01.19 10:06

掛川市と袋井市が合同でワクチン集団接種へ 来月14日からエコパスタジアムで(静岡県)

掛川市と袋井市は高齢者向けのワクチン集団接種を合同で実施することを発表した。 これは掛川市と袋井市が中東遠総合医療センターの協力を得て実施するものだ。 会場はエコパスタジアムの会議室と研修室、2月14日~17日、21・22日の計6日間で合わせて4800人分の枠を用意していて、モデルナ社製のワクチンを使用する。 掛川・袋井市と中東遠総合医療センターは効率よく集団接種を行うことでワクチン接種の加速化を期待している。

静岡 2022.01.18 22:09

静岡・東伊豆町で旅館組合は直営カフェオープンへ 看板メニューはアジフライのクレープ?

温泉街に賑わいを取り戻そうと静岡・東伊豆町の旅館組合が空き店舗にカフェをオープンさせる。漁師町らしく「アジフライのクレープ」も看板メニューになるようだ。 17日、関係者にお披露目されたのは東伊豆町稲取のカフェ「タテノイチ」。 (稲取温泉旅館協同組合・瀧組合長) 「稲取温泉がコロナの影響で打撃を受けていて、何とか前を向いて頑張りたいという思いで・・・」 コロナ禍で観光客が減った温泉街に賑わいを作ろうと、稲取温泉旅館協同組合が、観光庁の補助金などを活用し空き店舗をカフェに改装した。 旅館組合が直接カフェを経営するのは珍しく、店の目玉は地元食材を活かしたクレープだ。中には、漁師町らしい「アジフライのクレープ」も。 (クレープを食べている客) 「抹茶の生地のクレープも美味しいしイチゴも美味しかった。またいろんなの試してみたい。アジフライ!アジフライも試してみたい今度!!」 地元には若者が気軽に立ち寄れるカフェも少ないことから、交流拠点となることも期待されている。 カフェ「タテノイチ」は1月20日にオープンする。

静岡 2022.01.18 21:57

静岡県「“まん延防止”要請」か「独自の行動制限」を週内に判断へ 時短営業など“制限”の効果には疑問の声も

感染拡大を受け静岡県は今週中に「まん延防止の要請」か「県独自の行動制限」の実施を判断する方針だ。コロナ病床にまだ余裕はあるが医療現場の負担は徐々に大きくなっている。 17日夜、開かれた静岡県の新型コロナ専門家会議では、現在の感染状況について若い世代で感染が広がっていることなどから「何らかの対策を早急にすべき」という意見が出た。 県は専門家の意見を踏まえ「まん延防止等重点措置」の適用を国に要請するか、県独自の「行動制限」を実施するか、今週中にも判断することを明らかにした。 (県健康福祉部・後藤参事) 「若い方々に対して感染対策を十分に浸透するような対策をやっていきたい」 県が懸念しているのは地域の医療体制だ。 18日、藤枝市立総合病院を訪れると… (松原アナ・リポート) 「午後1時過ぎの病院内、ご覧のように多くの患者さんが椅子に座って順番を待っているのですが実はこの時期、一般外来の患者さんが急激に増えているということなんです」 元々、冬は風邪などの外来患者が多い時期のためコロナへの対応だけでなく通常の診察や検査も増えていて、医療従事者の負担が大きくなっているという。 (藤枝市立総合病院・中村院長) 「救急を担う総合病院は同じだと思うが、この時期、年末から1月にかけては本当に病床が一般と救急でひっ迫している状態が毎年起きている。今までの一般の病床からコロナ対応の病床を残しているのでそうすると、受け入れられる病床数は例年に比べると50床くらい減らしている」 さらに感染が拡大すれば新型コロナの入院患者が増加し医療全体がひっ迫してしまう可能性を危惧している。 一方、再び検討されている“行動制限”に複雑な思いを抱えるのが「飲食業界」だ。 静岡市の飲食店では去年の「まん延防止」措置では酒類の提供をやめ午後8時までの時短営業に。「緊急事態宣言」では休業の対応を取った。 結果、期間中の売上は例年のおよそ1割にまで落ち込んだ。 (海ぼうず本店・高橋店長) 「お酒は売り上げの半分以上を占めているのでそこを削られてしまうと厳しい」 去年10月以降、客足は徐々に回復していたが、年明け以降は大幅に減っていて、飲食店に制限をかけることの効果がどこまであるのか疑問も感じている。 (海ぼうず本店・高橋店長) 「感染者数が減って増えての繰り返しで(制限に)効果があるのかないのかというところで、また最近は飲食店ではなく家庭内や学校の感染といった話なので、飲食店が厳しくなるのは仕方がないとしても、心に引っかかるものがある」 県によると17日の専門家会議の中では飲食店への時短要請や酒類の提供について「効果があるのか」という声が上がっていて今後、“行動制限”の内容を検討していくという。

静岡 2022.01.18 21:54

【静岡・藤枝市】全国初の試み 郵便局窓口でスマホ操作サポート

スマートフォンの操作が苦手な高齢者などを郵便局の窓口でサポートする取り組みが静岡県藤枝市で始まった。 これは、日本郵便と藤枝市が結んだ包括協定の取り組みの第一弾でLINEの友達登録などのスマートフォン操作を郵便局の窓口でサポートしようというものだ。 このサービスは18日から藤枝市内の3つの郵便局で始まった。日本郵便によると郵便局窓口でのデジタルサポートは全国で初めての取り組みだという。

静岡 2022.01.18 21:35

静岡市の中心市街地の通行量 前年比で3割増に 清水区中心部は13年度以降最少に

静岡商工会議所が実施した静岡市の中心市街地の通行量の調査では、1年前に比べ通行量が約3割増えたことが分かった。 静岡商工会議所は毎年11月に中心市街地の通行量調査を実施している。去年の11月28日、午前10時から午後5時までの調査では市街地の78地点の総通行量は38万7000人で、コロナ流行前の2年前と比べると1割ほど少ないものの、前の年度から33.1%増加した。 最も通行量が多かったのは「パルシェ前中央地下道」で約2万4000人。次に「新静岡セノバ前南口モール」が約2万3000人だった。 また商店街のブロックに分けて通行量を比較すると、七間町はコロナ前の通行量を上回る結果となった。 (記者リポート) 「中でも七間町から人宿町に向かうエリアは新しい店舗が増え、通行量が増えている」 一方、同じ日に行った清水区の中心市街地の調査では、総通行量が1万5108人で、今年度加わった調査地点を除くと、2013年度以降最も少なくなった。

静岡 2022.01.18 21:29

静岡県内でひき逃げ事件相次ぐ 被害者の高校生は3m下に転落

18日、静岡県内では富士宮市と浜松市でひき逃げ事件が相次いだ。事故にあった被害者はいずれも軽傷だった。 警察によると18日午前7時20分ごろ富士宮市青木の県道で乗用車が登校途中の高校生の乗る自転車をはねてそのまま逃走した。 この事故で自転車に乗っていた高校1年生の男子生徒が道路の、のり面から3メートルほど転落し軽いけがをした。 男子生徒によると逃げた車は白っぽい普通乗用車だったという。 また、浜松市中区北寺島町の市道では18日午前8時ごろ、乗用車が歩行中の81歳の男性をはねてそのまま逃走した。 この事故で81歳の男性は左肩を打ち、軽いけがをした。 男性によると逃げた車は白っぽいワンボックスまたはミニバン型の車だったという。 警察は目撃情報などから逃げた車の行方を追っている。

静岡 2022.01.18 21:26

静岡県知事「この2週間の辛抱が重要」感染対策徹底を呼びかけ 濃厚接触者の待機期間は最短6日へ

18日、静岡県知事は臨時会見を開き感染対策の徹底を呼び掛けた。 (静岡県 川勝平太知事) 「今後の感染拡大のピークを抑制するためには、感染拡大初期に当たるこの2週間の辛抱が大変重要である」 このまま感染拡大が続けば「来週にも政府に“まん延防止等重点措置”を要請することになる」と話した。 きょうの会見で静岡県知事は濃厚接触者の待機期間について、医療従事者や介護職員、警察などの「社会機能を維持するために必要な事業」について、事業者が自費で必要な検査をした上で待機期間を最短で6日にすることができると発表した。

静岡 2022.01.18 19:47

【新型コロナ】18日静岡県で616人感染発表 600人台は去年8月以来 学校関連のクラスターが新たに4件 

18日、静岡県内では浜松市で149人、静岡市で108人、磐田市で46人、沼津市で40人、御殿場市で25人、富士市で24人など計616人が新型コロナウイルスに感染したと発表された。 静岡県内の新規感染者が600人を超えるのは去年8月以来、約4カ月半ぶり。 静岡県消防学校は17日発表した救急科のクラスターについて、18日新たに学生6人の感染が判明したと発表した。このクラスターの感染者は計26人になった。 また静岡県は18日、新たに4件のクラスターが発生したと発表した。御殿場市の学校で11人、焼津市の学校で10人、藤枝市の学校で9人島田市のこども園で7人が感染した。 発表されたクラスターはいずれも学校関連で、全員が軽症または無症状だという。 静岡県は「オミクロン株はデルタ株に比べ若い世代の感染が多い。改めて対策を徹底してほしい」と話している。 静岡県内の医療体制は18日正午時点で、入院患者が79人。 コロナ病床の使用率は、西部で26.2%、中部で9.5%、東部で17.4%。県全体では17.7%。 重症者は1人で、自宅療養者は2608人。

静岡 2022.01.18 19:41

高速道路上で交通規制していた作業員が重体 2人がワゴン車にはねられる【静岡・新東名高速】

18日午前、静岡県森町の新東名高速下り線でワゴン車が交通規制をしていた作業員2人をはねる事故があった。作業員1人が意識不明の重体、もう一人の作業員とワゴン車の運転手が重傷。 警察によると18日午前7時すぎ、森町の新東名高速下り線・森掛川インターチェンジ付近で、走行中のワゴン車が道路上で交通規制をしていた男性作業員2人をはね、作業車に衝突し停止した。 この事故で作業員1人が全身を強く打ち意識不明の重体。もう一人の作業員とワゴン車の運転手が頭などを打って重傷だという。 警察によるとワゴン車は補修工事のため規制されていた追い越し車線にはみ出し作業員をはねたとみられる。

静岡 2022.01.18 19:27