近畿のニュース

阪急電車が車と衝突 脱線

阪急電鉄神戸線で23日夜、列車が車と衝突し、脱線する事故があった。24日午前6時現在、始発から一部区間で運転を見合わせている。23日午後7時すぎ、神戸市灘区の阪急電鉄六甲駅近くの踏切で、特急列車と軽自動車が衝突した。けが人はいなかった。事故があった踏切の北側は坂道で、警察によると、軽自動車の運転手は、この坂道に車を停め、外に出ていましたが「サイドブレーキのかけ方が甘かったかもしれない」と話しているという。阪急電鉄神戸線は24日午前6時現在も復旧作業が続いていて、新開地駅から夙川駅の間で運転を見合わせている。

兵庫2020.11.24 08:12

吉村知事 大阪市内“飲食店”時短を要請へ

大阪府の吉村知事は、今月27日から大阪市内の酒を提供する飲食店などへ「営業時間の短縮」を要請する考えを明らかにしました。GoToトラベルについても大阪市を対象外とするよう国に求めていく考えを示しました。 大阪府の吉村知事は、読売テレビの番組に出演し、早ければ今月27日(金)から、酒を提供する飲食店やカラオケ店などへ「営業時間の短縮」を要請したいと話しました。期間は15日間を検討しているということです。 大阪府・吉村洋文知事「(重症者の病床使用率が)50%に達するかもしれませんが、準備なども含めて今週の金曜日の夜から時短要請する方針。特にお酒を提供する飲食店、接待を伴う夜の飲食店に金曜日からお願いしたい」 営業時間は午後9時までに短縮するよう要請する方針で、エリアは大阪市内の繁華街などを検討しています。 また、吉村知事は国のGoToトラベル事業についても、大阪市内を目的地とする旅行については早ければ27日から対象外とするよう国に求めていくことも明らかにしました。いずれも、24日に開く大阪府の対策本部会議で正式に決める方針です。

大阪2020.11.24 01:53

“80代”パンダがパパに 最高齢記録更新

22日、和歌山県白浜町のアドベンチャーワールドでパンダの赤ちゃんが誕生しました。体重157グラムのオスで、保育器に入ると大きな鳴き声を上げて元気に動き回ります。 赤ちゃんのお父さんは「永明」。今年28歳になり、人間では80代に相当する高齢です。今回の赤ちゃん誕生で、動物園などで飼育されているパンダのうち、自然繁殖に成功したオスとしては世界最高齢の記録を更新。これで永明の子供は16頭になりました。 アドベンチャーワールド広報課・大本拓輝さん「コロナ禍という不安もある状況の中で明るいニュースを届けられたのは、うれしい気持ちです」 赤ちゃんの名前は一般公募する予定だということです。 (11月23日放送『news every.』より)

和歌山2020.11.23 19:59

「金曜から営業時間の短縮要請」吉村知事

 大阪府の吉村知事は23日、出演した読売テレビの番組で、新型コロナウイルスの感染が拡大していることから、早ければ今週金曜日から大阪市内の酒を提供する飲食店などへ「営業時間の短縮」を要請する考えを明らかにした。  吉村知事は、先ほど「ten」に出演し、あす対策本部会議で議論したうえで、早ければ27日から酒を提供する飲食店やカラオケ店などへ「営業時間の短縮」を要請したいと話した。  吉村知事は「(重症者の病床使用率が)50%に、あすにも達するかもしれないが、準備なども含めて今週の金曜日夜から『時短要請』をする方針。特にお酒を提供する飲食店と接待を伴う夜の飲食店に金曜日からお願いしたい」と述べた。  短縮を要請する場合、営業時間は午後9時までで、対象となるエリアは大阪市内の繁華街などを検討している。  また、国のGoToトラベル事業についても、大阪市内を目的地とする旅行については、早ければ27日から対象から外してもらうよう国に求めていくことも明らかにした。  いずれも、あすの夕方、府の対策本部会議を開き、方針を決めたいと話した。

大阪2020.11.23 19:04

新人舞妓が初舞台 京都の5花街が特別公演

 新型コロナウイルスの影響で、踊りの公演が全て中止となった京都の五つの花街では、初舞台を踏めていない舞妓たちのために特別公演が開かれた。  特別公演は、花街の文化を保存、継承する財団によって企画され、見物客には検温を実施し、座席数を定員の半分以下にするなどの感染対策が行われた。  京都の五つの花街は、新型コロナウイルスの影響で春と秋の踊りの公演が全て中止となり、芸妓らから伝統の継承を危ぶむ声が上がっていた。  本格的な公演を行うのは今年初めてで、初舞台を踏めていない新人の舞妓17人を含めた五花街の総勢25人が色とりどりの衣装を身にまとい、踊りを披露した。  約500人分のチケットが完売になった特別公演は、来月末までオンラインによる配信が行われる。

京都2020.11.23 19:02

SNSでつながりか 京都の24歳女性殺害

 京都市内の市営住宅で、24歳の女性が殺害された事件で、逮捕された東京に住む20歳の男と被害女性は、SNSでつながった可能性があることがわかった。  殺人の疑いで逮捕・送検されたのは、東京都葛飾区の無職戸塚那生容疑者。  戸塚容疑者は、先月6日夜から7日夜の間に、京都市下京区の市営住宅で、7階の部屋に住む山村留美乃さんの首や胸などを10か所以上刺し、殺害した疑い。  戸塚容疑者は、調べに対し、「名前を知らない女性と京都で会ったことはあるが、殺してはいない」と容疑を否認している。  これまでの調べで、戸塚容疑者は、SNSで山村さんと短期間に複数回やり取りをしていたことが確認されている。  また、事件が起きる数日前に京都に来たとみられ、現場付近の防犯カメラには2人で歩く様子が映っていたという。  部屋からは山村さんのスマートフォンがなくなっていて、警察は戸塚容疑者が持ち去ったとみて、自宅を家宅捜索するなどし、殺害の動機や経緯を調べている。

京都2020.11.23 19:01

「リケジョ」目指し先輩大学院生と実験

 理系の女性人材の不足が叫ばれる中、女子小中学生が、理系の女子大学院生と共に実験に取り組む科学イベントが行われた。  このイベントは大阪府立大学の理系女子大学院生チーム「アイリス」が、次世代の研究者育成を目的に行った。  ロボットプログラミング教室「プログラボ」の小学5年生から中学3年生の女子11人が参加し、航空宇宙工学を専門とする大学院生に教わりながら、電波探知機を作り、見えない電波を見えるようにする実験を行った。  日本の理系分野は、女性研究者の比率が男性に比べて極めて低いのが現状。  主な理由として、女性の理系進出をめぐる将来像が見えにくいことなどが挙げられる中、子どもたちは「リケジョ」の先輩との交流を通じ、思い思いに将来の夢を膨らませていた。

大阪2020.11.23 19:00

お地蔵さんが冬支度 京丹後市

 京都府北部の寺で、お地蔵さんの冬支度が行われた。  京丹後市の平智山地蔵院にある「平地地蔵」は、高さ5.3メートルもある背の高いお地蔵さんとして知られている。  少しでも暖かく冬を過ごしてもらおうと、8年ぶりに新調した重さ70キロの藁(わら)で編んだ蓑(みの)と頭巾を地元の人たちが力を合わせて着せた。  暖かい冬装束に身を包んだお地蔵さんは、厳しい冬の丹後地方を春まで見守る。

京都2020.11.23 11:54

正月用「丑」の色紙づくり 熊野那智大社

 和歌山県那智勝浦町の熊野那智大社では、正月用の色紙づくりが行われている。  来年の干支「丑(うし)」の色紙には、どっしりと構える雄の牛が描かれていて、「不屈」という文字とともに、コロナ禍の困難にめげず、諦めずに頑張っていこうという願いが込められている。  出来上がった約1300枚の色紙は、新年に訪れる参拝客らに授けられる。

和歌山2020.11.23 11:53

山の芋の出荷が最盛期 兵庫・丹波市

 兵庫県丹波市では「山の芋」の出荷が最盛期を迎えている。  「山の芋」は粘りが強く、栄養が豊富なのが特徴で、黒豆や栗と並び、丹波地方の代表的な秋の味覚だ。  農家によると、この夏の猛暑による土壌の乾燥や8月の雨不足の影響で、小ぶりなものもあるが、味や粘りなどは例年通り上々の出来だという。

兵庫2020.11.23 11:52

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース