全国のニュース

新型コロナ、愛知95人の感染確認 7日ぶり100人下回る

 23日の新型コロナウイルス感染者確認は愛知県で95人でした。愛知県で一日の感染者数が100人を下回ったのは1週間ぶりですが、県は引き続き警戒を呼びかけています。

 市町村別では、名古屋市56人、豊田市4人、豊橋市2人、その他の市町33人となっています。

 また、岡崎市の100歳代の女性と知多市の70歳代の女性、別の高齢者の計3人が死亡したと発表されました。愛知県内の死者は109人となりました。

 岐阜県では14人、三重県では11人の感染が新たに確認されました。

愛知2020.11.24 07:56

目指せ“あしたのソータ” 将棋まつりに子どもたち 愛知・岡崎市

 愛知県岡崎市で23日、毎年恒例の「岡崎将棋まつり」が開かれました。岡崎市などの主催で27回目。小学生が参加した将棋大会が行われました。

 会場では藤井聡太二冠の師匠・杉本昌隆八段らプロ棋士による指導対局があり、子どもたちがプロの指し方を学んでいました。

 このほか渡辺明名人や杉本八段らのトークショーも行われ、会場は多くの将棋ファンでにぎわっていました。

愛知2020.11.24 07:37

全国的に晴れ多く 関東は夜に雨も

24日、北海道は市街地でも雪が積もっている所があり路面の凍結に注意が必要です。日本海側の雪や雨はおさまっていき、次第に晴れ間も出る見込みです。全国的に晴れる所が多いですが関東は夜に雨が降ることがありそうです。 【予想最高気温】 札幌は4℃で12月上旬並み。風も冷たく感じられそうです。東京は23日よりも6℃低い15℃止まり。日差しも少なく空気は冷たいでしょう。西日本の各地も20℃に届かない予想で大阪は17℃でしょう。

2020.11.24 07:26

バイデン氏 閣僚人事の第一弾を発表

アメリカ大統領選で勝利を確実にしているバイデン氏は23日、新政権の閣僚人事の第一弾を発表しました。 今回の人事でバイデン政権の方向性が見えてきました。オバマ政権の国務長官、ジョン・ケリー氏の起用など、経験豊富な人物を並べて、実務型の布陣となりそうです。 外交の要となる国務長官には、オバマ政権の国務副長官で、自身の外交アドバイザーでもあったブリンケン氏を起用しました。 またジョン・ケリー元国務長官は、気候変動問題の大統領特使に起用されました。トランプ政権が地球温暖化対策の国際的な枠組み「パリ協定」から離脱したばかりで、バイデン政権としては大物の起用で、この問題を重視する姿勢をはっきりと打ち出しました。このケリー氏は、NSC(=国家安全保障会議)のメンバーにも入っています。 バイデン氏「(Q:なぜ安保関係の人事を最初に?)なぜなら(重要な)安全保障だからだ」 そして、オバマ氏もさっそく反応しています。 オバマ前大統領「アメリカは乗り越えるのに時間がかかるダメージを負った。しかし、バイデン氏が適切な人物を選んだことは間違いない」 さらに黒人女性やヒスパニックの閣僚起用も発表され、有力紙ニューヨーク・タイムズは「多様性を掲げたバイデン氏の公約を反映している」としています。

2020.11.24 06:56

イスラエル首相 サウジ極秘訪問か

イスラエルのネタニヤフ首相が極秘に国交がないサウジアラビアを訪れ、ムハンマド皇太子と会談したとイスラエルメディアが報じました。事実であれば、両国の国交正常化について話し合われた可能性もあります。 イスラエルメディアによりますとネタニヤフ首相は22日夜にサウジアラビアを訪問。実質的に国の実権を握るムハンマド皇太子と会談したということです。アメリカのポンペオ国務長官も同席したとしています。 イスラエルはトランプ政権の仲介で、対立してきたアラブ諸国との国交正常化を進めていますが、地域大国のサウジは慎重な姿勢を示していました。 会談が事実であれば、両国の国交正常化について、話し合われた可能性もあります。 報道について、イスラエル首相府はコメントしておらず、サウジの外相はツイッターで「そのような会談は行われていない」と否定しています。

2020.11.24 06:46

重症“第1波”超え「医療崩壊してしまう」

全国の重症者数が過去最多の331人となる中、北海道旭川市では、院内クラスターが相次いだことで、「医療崩壊してしまう状況」に陥っているとの声も上がっています。 ◆施設での面会に“防護服”も…再び「面会中止」 札幌市の高齢者施設『フルールハピネス ていね』で女性たちが着ていたのは、宇宙服のような「最新防護服」。入居者の孫が、この姿でおよそ1年ぶりに祖母と再会しました。 孫「おばあちゃん元気そうだね」 祖母「そうか?暑いでしょう?」 防護服には高性能のフィルターがついていて、来館者がウイルスを拡散する可能性を抑えることができるといいます。先月から導入しましたが、感染急増を受け、この施設では再び「面会中止」を決めたといいます。 高齢者施設の運営会社・萌福祉サービス取締役「(防護服を)着るわずかな隙間も遮断したいということで、一定期間の規制をかけたという流れ。(感染者が増え)高齢なので、急に体調が悪くなること、医療が受けられなくなることに対しての危惧が非常に高まっている」 ◆コロナ専用床が…ほかの病院のクラスターが追い打ち こうした中、全国の重症者数が22日時点で331人となり、過去最多に。これは“第1波”のピーク時を上回るものです。 この状況に、北海道・旭川市の病院は強い危機感を訴えます。 旭川赤十字病院・牧野憲一院長「次の瞬間には1歩踏み出して(医療)崩壊してしまう状況だと。今回の“第3波”は、はるかに大きな波になってしまったと」 ここでは、24床あるコロナ患者専用病床のうち、すでに19床が埋まっていて、重症患者も3人入院しているといいます。さらに、追い打ちをかけているのが、同じ旭川市内の病院で相次いでいるクラスターです。 コロナ患者を受け入れていた旭川厚生病院では、患者や看護師など23日までに39人が感染。また、吉田病院ではこれまでに104人の感染者が出ていて、こうしたほかの病院でのクラスターにより、受け入れ態勢がひっ迫しているといいます。 旭川赤十字病院・牧野憲一院長「特にスタッフが問題なんですけども、スタッフがもはや足りません。ほかの病棟をケアしていた看護スタッフを持ってこないといけない。そのためには一般病棟の医療を停止することが必要になる。コロナ専用病床のひっ迫、これは以前以上にひどくなっている」 23日放送『news zero』より。

北海道2020.11.24 03:40

“会食リスク”回避する方法…ポイント5つ

会食での感染リスクを減らすために、「マスク会食」や「小一時間に」など、色々な呼びかけがありますが、実際、どうすればいいのか。専門家が注目したのは、“取り分ける瞬間”でした。      ◇◇◇◇◇ 3連休最終日の夜も、新宿の飲食店街には多くの人が。感染リスクが高まる会食。私たちができる感染対策とは?感染症対策を指導する専門家、感染症対策コンサルタントの堀成美さんに話を聞きました。 まず用意したのは、飲食店の4人席です。 ■感染対策(1)距離がとれる机の大きさ 4人での会食を行うとき、まず確認したいというのが…。 堀さん「ちょっと距離をみたいと思います」 取り出したのは、メジャー。 堀さん「このテーブルで90センチくらいなんですけど、普通のお店であれば大きい」 机がお互いの距離をきちんと確保できるかがポイント。さらにパーティションもあれば、飛まつ対策となるといいますが…。 堀さん「これ(パーティション)がないとき、どうするのって話ですよね」 zeroで会食の状況を再現。注意すべきことを指摘してもらいます。 ■感染対策(2)乾杯は静かに まず運ばれてきたのは、お酒です。 ──かんぱーい! 堀さん「ここで問題なのが、顔が近くなって『乾杯』っていうと飛まつが飛ぶんです」 顔を近づけ「乾杯」することも感染のリスクが。 ■感染対策(3)取り分けは黙って そして、料理の取り分け方でも…。 ──何か食べられないものが ある人はいますか? ──エビが苦手です この食事中の“取り分け”にも注意点が。 堀さん「みんなで同じものを触るっていうのはなるべく避けたいので、1人がやるのはOK。問題は、やりながらしゃべってしまっていたので」 ■感染対策(4)レモンは手をきれいにしてから では、この料理では? ──から揚げが来ました。レモンを代表して搾るのはよくあると思うので。 手をおしぼりで拭き、レモンを搾る。これは? 堀さん「いいと思います。手をきれいにしてやる」 ■感染対策(5)食事中はマスク会食で そして、食べるときには── 堀さん「マスク会食は食べるときに外し、終わったら戻すこれを繰り返す」 ハンカチや扇子などを使うことも効果的だといいます。 堀さん「食べることがよくないのではなくて、飛まつが飛ぶことが課題。お酒が進むと声が大きくなる。マスクを忘れちゃったり、飛まつ予防忘れちゃうので、終わり時間を決めておくことも重要かなと思います」 23日放送『news zero』より。

東京2020.11.24 03:29

“食べない忘年会”まで?苦境の飲食店は…

感染が急増する中、自治体などは、GoToトラベルに限らず「GoToイート」についても早急な対応をとりました。 さらに飲食店を悩ませるのが“忘年会控え”です。ある調査によると、企業のおよそ9割が忘年会を「やらない」という結果に。 そこで、飲食店では新たな試みが。短い時間で終える忘年会、さらには“食べない飲まない忘年会”の提案まで……。 23日放送『news zero』より。詳しくは動画でご覧ください。

2020.11.24 02:43

国連 ゴーン容疑者の逮捕・勾留は“不当”

日産自動車の元会長、カルロス・ゴーン容疑者について、国連人権理事会の作業部会は、日本での逮捕・勾留は、根本的に不当だったなどとする意見書を公表しました。 国連人権理事会の「恣意的拘禁に関する作業部会」は意見書の中で、ゴーン容疑者の4度にわたる逮捕と勾留は根本的に不当で、不利な供述を強いる状況に身柄を置いて推定無罪の原則を侵害したなどと指摘しました。そして日本政府に対し、ゴーン容疑者が置かれた状況をただちに是正し、賠償請求に応じるよう求めています。 ゴーン容疑者の弁護士は23日、「日本の司法当局の手続きが違法であることが明らかにされた」などとする声明を発表しました。 今回の意見書には法的拘束力はありませんが、日本政府は「ゴーン容疑者側の一方的で限られた情報に基づいた結論で大変遺憾だ」などとして異議申し立てを行いました。

2020.11.24 02:38

鈴木知事“札幌限定”などで一時停止を容認

新型コロナウイルスの感染拡大で「GoToトラベル」について政府が運用見直しの検討を進めていることを受け、北海道の鈴木知事は、対象地域を札幌市に限定するなど条件付きで容認する考えを示しました。 鈴木直道知事「札幌市内におけるGoToトラベル事業、この一時停止について検討せざるを得ないと判断」 鈴木知事は政府の方針を受け、「GoToトラベル」の予約の一時停止について、地域を札幌市に限定することやキャンセル料を国が負担することなどを申し入れ、早急な対応を求めました。 北海道では新たに206人の感染と3人の死亡が確認され、札幌市では140人と一日の感染者が15日連続で100人を超えるなど感染が拡大しています。 知事の判断を受け、札幌市の秋元市長は…… 秋元克広・札幌市長「経済への影響が非常に大きい。これから年末年始に入って参りますので、できるだけ短い期間に限定していただきたい」 「GoTo」事業の一時停止の対象地域や期間などは、近く国が判断します。

北海道2020.11.24 02:12

吉村知事 大阪市内“飲食店”時短を要請へ

大阪府の吉村知事は、今月27日から大阪市内の酒を提供する飲食店などへ「営業時間の短縮」を要請する考えを明らかにしました。GoToトラベルについても大阪市を対象外とするよう国に求めていく考えを示しました。 大阪府の吉村知事は、読売テレビの番組に出演し、早ければ今月27日(金)から、酒を提供する飲食店やカラオケ店などへ「営業時間の短縮」を要請したいと話しました。期間は15日間を検討しているということです。 大阪府・吉村洋文知事「(重症者の病床使用率が)50%に達するかもしれませんが、準備なども含めて今週の金曜日の夜から時短要請する方針。特にお酒を提供する飲食店、接待を伴う夜の飲食店に金曜日からお願いしたい」 営業時間は午後9時までに短縮するよう要請する方針で、エリアは大阪市内の繁華街などを検討しています。 また、吉村知事は国のGoToトラベル事業についても、大阪市内を目的地とする旅行については早ければ27日から対象外とするよう国に求めていくことも明らかにしました。いずれも、24日に開く大阪府の対策本部会議で正式に決める方針です。

大阪2020.11.24 01:53

小池知事きょう首相と会談しGoTo判断へ

東京都は、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、政府が調整を進めているGoToトラベルの一時停止を受け入れるかどうか詰めの検討をしていて、小池知事が24日午後、菅首相と会談することが分かりました 関係者によりますと、東京都の小池知事は24日午後、菅首相と会談するということです。 政府は新型コロナウイルスの感染が拡大している地域を「目的地」とする旅行の一時停止などを導入する考えですが、会談で小池知事は、都内での感染が拡大している中で、東京が「目的地」となる旅行者だけが対象なのか、都民を含む東京発着全てが対象となるのかなどを政府側に確認したい考えです。 また、一時停止された場合のキャンセル料負担や事業者への補償についても政府の考えを聞いた上で、小池知事はGoToトラベルの一時停止について判断する方針です。

東京2020.11.24 01:41

全国の感染1520人 死者計2010人に

23日は、東京都で新たに314人の新型コロナウイルスへの感染が確認されたほか、大阪で281人、北海道で206人、愛知県で95人の感染が確認されています。 また、愛媛県では26人が新たに確認され、3日連続で過去最多を更新しています。 NNNのまとめによりますと、23日は全国で1520人の感染が確認されました。また、北海道で3人が亡くなるなど8人の死亡が発表され、国内で亡くなった人は合わせて2010人となりました。

2020.11.24 01:37

東京の感染者 週平均441.6人で最多に

東京都で23日、新たに314人の新型コロナウイルスへの感染が確認されました。直近1週間の感染者数の平均は441.6人と過去最多となっています。 都内の新たな感染者は10歳未満から90代までの314人で、このうち166人は感染経路がわかっていません。年代別では20代が65人で最も多い一方で、50代も63人、30代も58人確認されるなど幅広い年代に感染が広がっています。 直近1週間の感染者数の平均は441.6人で過去最多となっています。 感染経路別では家庭内感染が40人で最も多く、次いで職場内感染が32人で、この中に豊洲市場の関係者が12人含まれているということです。これで豊洲市場関係者の感染はあわせて78人となりました。 都の担当者は「祝日の月曜日の件数としては多いと認識している。イベントの多くなる年末に向け、マスクや換気など基本的な予防を心がけてほしい」と呼びかけています。

東京2020.11.24 01:34

自治体も苦しい判断…GoTo「一時停止」

感染急増で“我慢の三連休”と言われていた街は、23日も各地の観光地がにぎわいを見せました。一方で、自治体のトップは、ついに“具体的な対策”を示しました。 GoToトラベル事業について、大阪府の吉村知事は、大阪市の除外を国に求める方針を明らかに。そして北海道の鈴木知事も、札幌市の除外を容認するなど“苦渋の決断”を下しました。 23日放送『news zero』より。詳しくは動画でご覧ください。

2020.11.24 01:12

安倍氏事務所「捜査に協力し、真摯に対応」

「桜を見る会」の前日に行われた夕食会をめぐり、東京地検特捜部が、安倍前首相の公設第1秘書ら複数の関係者から任意で事情聴取していたことがわかりました。 安倍前首相の事務所は23日、書面でコメントを発表しました。「捜査に協力し、真摯(しんし)に対応している」と説明した上で「詳細についてはコメントを差し控える」としています。

東京2020.11.23 23:53

小池都知事 菅首相と24日午後に会談へ

東京都は、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、政府が調整を進めているGoToトラベルの一時停止を受け入れるかどうか詰めの検討をしていて、小池知事が24日午後、菅首相と会談することが分かりました。 関係者によりますと、東京都の小池知事は24日午後、菅首相と会談するということです。 政府は新型コロナウイルスの感染が拡大している地域を「目的地」とする旅行の一時停止などを導入する考えですが、会談で小池知事は、都内での感染が拡大している中で、東京が「目的地」となる旅行者だけが対象なのか、都民を含む東京発着全てが対象となるのかなどを政府側に確認したい考えです。 また、一時停止された場合のキャンセル料負担や事業者への補償についても、政府の考えを聞いた上で、小池知事はGoToトラベルの一時停止について判断する方針です。

東京2020.11.23 23:32

周庭さんら3人収監、判決は来月2日 香港

香港の民主活動家・周庭氏の裁判が23日開かれ、裁判所が保釈を認めず、そのまま収監されました。 周庭氏「近い将来、人生で初めて収監されるかもしれない」 香港の民主活動家・周氏や黄之鋒氏ら3人は、去年6月に警察本部を包囲するようデモ隊をあおった罪などに問われています。 香港メディアによりますと、23日の裁判で周氏は起訴内容を認めたということですが、裁判所は保釈を認めず、3人はそのまま収監されました。 保釈中だった周氏は最近、ユーチューブを使って香港の問題をより多くの人に知ってもらうための活動を始めていました。 周庭氏「私たち香港人はたくさんの人がけがをして、逮捕されて亡くなった人もいて、一生懸命戦っていたのにまだ民主主義や普通選挙すら手に入らない」 裁判後、周氏のツイッターには「判決が無事でありますように」と代理人のメッセージが投稿されていました。 判決は、来月2日に言い渡されます。

2020.11.23 22:23

焼津市出身 翠富士関が十両優勝 恩師が語る強さの秘密とは!?

大相撲11月場所で焼津市出身の翠富士関が十両優勝を果たした。この快挙に恩師から喜びの声が届いている。

伊勢ヶ濱部屋に所属している翠富士は、ことし3月場所から十両に昇進。県内出身者としては7年ぶりの関取となった。身長171センチ、体重114キロと力士としては小柄だが、今場所は、得意の肩透かしなどで勝ち星を稼ぎ、22日の千秋楽で優勝決定戦に勝利し、十両優勝を決めた。

今回の優勝に幼いころ翠富士に相撲を教えていた下村勝彦さんに話しを伺った。下村さんは「小学校低学年から相撲をしていたが、そのころは相撲というより土俵の中を駆け回るというように楽しんでいたと思う。力がついてきたのは飛龍高校に行ってからだと思う」と話す。

恵まれた体格ではないにも関わらず、なぜ大きな相手と対等に戦えるのか?高校時代、翠富士を指導した飛龍高校相撲部の栗原大介監督に強さの秘密を伺った。栗原監督は「今と同じ真っ向勝負で、どんな大きい相手でも臆さず自分から向かっていく姿勢というのは素晴らしいものがあった。新入幕が濃厚だと思うので、静岡県、地元焼津の皆様が喜んでいただけるような相撲を取ってほしい」と話す。

静岡2020.11.23 21:41

袋井西小学校の児童 子ども服2800着を難民キャンプへ

SDGsについて学ぶ袋井市の小学生が同世代の子どもたちを支援しようとたくさんの子ども服を集めた。

先日、袋井西小学校の体育館に運び込まれた段ボール。中から出てきたのは…児童が集めた大量の子ども服。この小学校では、6年生が総合学習などの授業でSDGs「持続可能な開発目標」として「貧困」や「平和」「気候変動」などを学び、自分たちでできることなどを考えていた。その取り組みの一環として、今回、ユニクロが企画した難民キャンプに服を送る「服の力プロジェクト」に参加することを児童たちが自ら決めた。1か月前から6年生が中心となり、活動のポスターや保護者向けの手紙までを制作し、各家庭から2875着が集まった。

服には、子どもたちの思い出も詰まっているようだ。児童は「これは私が着ていて妹におさがりであげた。服をもらった人が幸せになったらうれしい」「思い出がある服なので次に着る人もこの服で思い出をつくってほしい」などと話していた。

集まった服は今後、ユニクロを通して児童が書いた手紙とともに難民キャンプに送られる。

静岡2020.11.23 21:40

浜松市の公道で国内初の自動走行実験始まる

21日から浜松市天竜区の公道で低コストの小型電気自動車を使った国内初の自動走行の実証実験が始まった

実験が行われている浜松市天竜区水窪町は高齢化率60%以上で交通弱者の多い地域。使用されるのは2人乗りの小型電気自動車。レーザーや光センサーなどの高価格なシステムを使わず、GPSで運行ルートを設定しカメラで障害物を探知することで自動走行を実現している。これにより数千万円ほどの導入コストが10分の1に抑えられる。実験は中山間地域での自動走行実現を目指すベンチャー企業が手掛け、浜松市が実証実験サポート事業の一貫で場所を提供することで実現した。

走行コースは、町内のスーパーマーケットや郵便局など5か所の停留所を結んだ2キロの区間。時速10キロほどでテストドライバーと住民を乗せ1時間に1往復する。

このシステムを使った公道での実験は国内初。実験は、11月24日までで、今後は今回の走行データなどを元に中山間地域での実用化に向けた課題が検証される。

静岡2020.11.23 21:40

新型コロナ 県内病床の使用率47% 過去最高に

23日、県内で新たに47人が新型コロナウイルスに感染したことがわかった。感染の急増が続く中、確保した病床の使用率も上昇。県中部では5割を超えるなど過去最高となっている。

県内では23日、新たに静岡市で10人、浜松市で13人など8つの市町で計47人の感染が発表された。県は伊東市のバーで新たにクラスターが発生したと発表。利用客をすべて把握できていると話し店名は公表していない。このクラスターに関連する感染者は6人。

また、22日に発表された沼津市の接待を伴う飲食店、「ブルームーン」のクラスターで新たに11人の陽性者が判明しこのクラスターに関連する感染者は15人となった。

静岡市は静岡済生会総合病院のクラスターで新たに医師2人の感染を発表しこのクラスターの感染者は計26人となった。23日に感染が判明した医師は研修医と常勤医師で、研修医はすでに感染が確認された患者を診療したことがあった。また常勤医師は一般外来を担当していたが調査の結果、この二人に関係する職員や患者の濃厚接触者はいないという。

現在の県内の医療体制は23日正午時点で新型コロナ患者に対応できる確保病床330床のうち約47%の157床が埋まっていて、病床の使用率は過去最高となっている。

一方、軽症者用の宿泊療養施設は379室のうち75室が埋まっているという。県によると特に中部では確保病床の使用率が5割を超え、ひっ迫しつつあるという。

静岡2020.11.23 21:39

新型コロナ感染者急増 感染対策徹底したそれぞれの3連休

県内でも感染者数の増加に歯止めがかからずイベントの中止なども相次いだ今回の3連休。観光地など県内各地の様子を取材した。

連日50人以上の感染者が発表された県内。3連休突入を前にした金曜日の静岡市中心街は、感染拡大の影響か、人の姿はまばらだった。イタリア料理店でも予約が減るなど、影響が出ていた。店長は、「先週と比べるとやはり週末の予約状況はかなり少ない状況で新規の客がどれだけ入るかよめない。今の第三波はかなりぐっと落ちた」と話していた。市中感染も懸念される中、夜の街にも不安が広がっていた。

一方、伊東市の伊豆シャボテン動物公園では、冬の風物詩「元祖カピバラの露天風呂」が始まり、この日は午前中から駐車場は満車状態!観光客は、「カピバラ大好きでカピバラを見に伊豆に来たようなもの。すごく幸せ」と話していた。

また、モミジやカエデが色づき始めた熱海梅園では「もみじまつり」が開催され、観光客はゆったりと足湯と紅葉を満喫していた。熱海駅前に向かうと、キャリーバッグを引く多くの旅行客があった。大阪からの観光客は、「大阪から車で来た。(コロナ感染は)怖い。でもちょっと遊びたいなと思った」と話していた。

観光客の姿は目立つものの、地元住民によると、通常の3連休よりも人出は少ないようだ。靴屋の店主は、「年内最後の3連休で期待していたが、若干少ない。大人しくしようと素直に受け入れて家にいる人も多いのではないか」と話していた。

そんな中でもホテルはこの3連休、予約で一杯になった。熱海聚楽ホテルの森田社長は、「おかげさまでこの3連休はキャンセルもなく、当館もほぼ満室状態」という。

その一方、政府は21日、GOTOトラベルでの感染拡大地域を目的地とする旅行の新規予約を一時停止などの措置を導入すると発表。今後への懸念もあるようだ。森田社長は、「にわかGoToバブル、この状況が続いていたのが、ここ一週間で急激に冷え込んでいる状況。我々の一番のかき入れ時である年末年始に向けてお客様が来なくなるという不安をかかえながら、緊張感をもってやっていきたい」と話していた。

そして、この3連休を心配の中、迎えた地域も…。10月末に順天堂大静岡病院のクラスターが発生するなど感染者が急増した伊豆の国市だ。21日、市内には旬の味覚「柿狩り」を楽しむ多くの観光客の姿があった。伊豆の国市では、県が主体となって前の週までに、飲食店や宿泊施設など約1200人に抗原検査を実施し、1人の陽性とほか全員の陰性を確認。この3連休には、観光客が戻ってきていた。伊豆長岡温泉の旅館も、ほとんどが満室に。招福の宿えびすやの山口隆良専務は、「報道で目にする機会の多かった県内のお客様は少し様子を見ようかという意向が強くなって、県外のお客様などからのご予約がその穴を埋めていったというパターンが多かったんじゃないかと思う」と話していた。この旅館では感染拡大を受け、入り口に急きょ手洗い場を設置し入館前に必ず手洗いをするなど感染防止対策を徹底していた。

観光地が賑わいを見せた一方、県は連日、会見を開き、21日に60人、22日に44人の感染を発表。さらに感染経路が分からない感染者も増加傾向にある。感染の拡大を受け、駿府城公園で予定されていた「富士山コスプレ世界大会」は、開催2日前に急きょ中止を決定。そのほかにも県内では多くのイベントが中止を余儀なくされた。公園には、感染リスクを懸念して地元で楽しもうと考えた家族連れが多く訪れていた。訪れた親子は、「やっと外に来れてよかったね」「人が集まるショッピングモールには行きづらいので、行けるなら公園くらいこういうところだと子どもも安心して遊ばせられる」と話していた。

感染拡大の不安の中迎えた3連休、観光地は賑わいを見せた一方、皆が感染防止対策の徹底を意識した休日となったようだ。

静岡2020.11.23 21:39

24日天気:関東でも晩秋らしい寒さ戻る

東京は暖かい日が続いています。16日から最高気温は、20℃を超えていて、平年を5℃から10℃くらい上回っていましたが、24日以降は関東でも晩秋らしい寒さが戻ってきそうです。 24日朝の気温は、23日朝より低くなるところが多いでしょう。西日本や東日本でも一桁台まで下がるところが多そうです。 日中も、東日本で23日より低く、東京では6℃も低い15℃までしか上がらないでしょう。これまで薄着で出かけていた方も、24日以降は暖かい上着を着てお出かけ下さい。 23日夜から24日朝にかけて、北海道や東北の日本海側で雨や雪が降りそうです。 日中は天気が回復して晴れるところが多いですが、午後は南海上で雨雲が発生し、夜にかけて北上してくるでしょう。夜遅くには関東の沿岸部で雨が降り出してきそうです。

2020.11.23 21:27

全国知事会「GoTo」見直し巡り緊急提言

新型コロナウイルスの感染が急速に拡大する中、全国知事会が、「GoToトラベル」の見直しを巡り、感染状況に応じた除外対象地域の決定などを政府に求める緊急提言をまとめました。 23日開催された全国知事会は、現在の感染状況について、「第3波に入ってきている」としたうえで、地域によって状況の二極化が生まれていると指摘しました。 また、21日、政府が表明した「GoToキャンペーン」の運用見直しについて、各知事からは、地域に応じた柔軟な対応や具体的内容を早期に提示するよう求める声があがりました。 埼玉県・大野知事「憂慮すべき状況が続く中では、(GoTo)キャンペーン運用見直しは致し方ないと思うが、各都道府県で(状況は)ずいぶん違うと思います。ぜひ国と密接に協議したいと思います」 京都府・西脇知事「感染拡大地域へを目的とする旅行だけが言及されておりまして、出発についても言及がないなど、(国は)より具体的な内容を早急に示していただきたい」 全国知事会は議論を踏まえ、感染状況が2番目に深刻な「ステージ3」相当と各都道府県が判断した場合は、「GoToトラベル」の対象地域から除外するなど、迅速な対応を政府に求める緊急提言を取りまとめました。 提言には、事業中止に伴うキャンセル料を国が負担するよう求めることなども盛り込まれています。

東京2020.11.23 21:13

調布で新たに空洞見つかる 真上には住宅も

東京・調布市の住宅街の地中に次々と空洞が見つかっていて、不安の声が広がっています。 23日朝、通行止めになっていた住宅街の一角。この道路の地下に、長さ27メートルにも及ぶ空洞が見つかったというのです。真上には住宅も建っていて…。 空洞の真上の住民「夜中の2時半くらいに電話があって、『空洞がありました』と話を受けて、そこでびっくりしてしまって」 しかし、先頃から異変も…。玄関が徐々に沈んでいたというのです。実は、空洞が発見される発端となった出来事がありました。それは先月、近所で起きた道路の陥没。穴の中はポッカリ“空洞”になっていました。 その後の地盤調査で、今月3日、陥没から約40メートルの地点で地下に空洞が発見され、今回見つかったのも陥没の近くでした。そして、いずれの場所も、外環道のトンネル工事の真上に位置していたのです。 現場では23日朝から、土砂で空洞を埋める作業を行っていて、数日かかる見込みです。NEXCO東日本は、トンネル工事との因果関係を調べています。

東京2020.11.23 20:59

台風の爪痕残る千葉…“第3波”で追い打ち

多くの観光地を抱える千葉県もこの3連休、GoToトラベルの追い風を受け、にぎわいを取り戻しつつあります。しかし、その“追い風”は…。 ホテルの支配人「キャンセルになってしまいました」 突如として“逆風”に。台風の爪痕が残る観光地・千葉に再び不安が広がっています。 ※詳しくは動画をご覧ください(11月23日放送『news every.』より)。

千葉2020.11.23 20:31

最速153キロ右腕 西武と仮契約

プロ野球のドラフト会議で西武ライオンズから育成1位で指名された、東北公益文科大学の赤上優人投手が22日、球団と仮契約を交わした。
東北公益文科大学の赤上優人投手は秋田県出身で最速153キロのストレートを武器に多彩な変化球も操る右腕。県内の大学に所属する選手がドラフトに指名されたのは初めてとなる。仮契約の交渉は22日に酒田市で、西武ライオンズの水沢英樹スカウトと行われ、いずれも推定で支度金350万円、年俸400万円で合意した。その後、赤上投手は記者会見に臨み、現在の心境や抱負などを語った。会見で赤上投手は「仮契約で実感が湧いてきてやる気に満ち溢れている。まだ1年間戦い通せる体ではないと思っているので食事やトレーニングなどをしっかりもう一度学び、見つめ直していきたい」と決意を語った。赤上投手は12月上旬に本契約を結び、新人入団選手発表を迎え、年明け後、新人合同自主トレに入る予定。

山形2020.11.23 20:21

渋滞の原因は…橋の車道に居座るハクチョウ

渋滞する車の前でたたずむ一羽の鳥。なんとハクチョウです。今月19日、島根県松江市の車道に現れると、数十分間、橋の車道を歩き、帰宅ラッシュで混み合う車の通行を妨げました。 その後、ハクチョウは柵を越え、歩道へ。市民の通報で駆けつけた警察官が到着し、近づきますが、ハクチョウは逃げる様子もなく、歩道を行ったり来たり。その後、警察官に加え、松江市の職員もやって来るなど、ちょっとした騒ぎとなりました。 ハクチョウを少しずつ橋の外へ、そして湖へと導くと、無事に湖へと飛び立っていきました。 市役所の職員「湖の方に無事に帰ってもらってよかったです」 宍道湖周辺にすみついているコブハクチョウとみられている今回のハクチョウ。宍道湖周辺には、餌を与えられ人を怖がらなくなったコブハクチョウが多くいるということで、米子水鳥公園は「自然の生き物には餌を与えないという原則を守ってほしい」と話しています。

島根2020.11.23 20:17

2度延期後ようやく成人式 参加は3割

山形県米沢市で23日、2度の延期を経て成人式が行われた。式典では、入場時の検温や間隔をあけた上で全席指定にするなどの感染防止対策が取られた。
23日に成人式が行われた米沢市では約900人が新成人となった。米沢市は新型コロナウイルスの感染予防のため、会場に入れるのは新成人のみに限定し、入口での検温や間隔を空けた上で全席指定にするなどの対応を取った。米沢市は毎年5月のゴールデンウイーク中に成人式を行っているが、新型コロナの感染拡大を受け、これまで2度延期していた。例年は新成人の8割近くが式に参加していたが、ことしは、3分の1ほどにあたる397人だった。
地元から参加した成人は「来年やるよりかはことしできて良かった」「ちょっと怖いなと内心は結構ある」などと話し、東京から帰省して参加した成人は「同級生とはLINEとかで今回帰るのとか連絡しあった。帰省前にPCR検査受けたりとかして気を配ってた」と話し、福島から帰省して参加した成人は「早く収まって、みんなで楽しく騒げる日が戻ってくるとうれしい。社会人の一人として生きていく上で覚悟と責任を持って生きていきたい」と決意を話す。
3連休中に県内では、米沢市のほか、高畠町や大石田町など4つの自治体でも感染対策をしながら成人式が行われた。

山形2020.11.23 20:16

化粧品工場で爆発…新製品開発中に事故?

韓国・ソウル近郊の都市・仁川。突然の爆発で建物の一部が吹き飛び、辺りに煙が立ちこめます。しばらくして、めらめらと燃え上がった炎。その後も繰り返される爆発でみるみる視界は真っ黒に…。 19日、韓国・仁川にある化粧品工場で起きた火事。消防車60台が出動し、約2時間半後に消し止められましたが、3人が亡くなり、9人がケガをしました。 韓国メディアによりますと、爆発と火事は工場の2階で発生。当時、新製品の開発のため、亜塩素酸ナトリウムと寒天のようなものを混ぜる過程で爆発が起きたのではないかとみられています。

2020.11.23 20:15

藤井二冠また金字塔も“地元聖地”静かに幕

20日に行われた王将戦挑戦者決定リーグ戦の対局で木村一基九段に勝利し、18歳4か月で通算200勝の最年少記録を更新した将棋の藤井聡太二冠。 藤井二冠の地元、愛知県瀬戸市の銀座通り商店街の空き店舗のシャッターには大きな将棋盤がありますが、この将棋盤を使っての応援は今回が最後となってしまったというのです。 ファンにとっては“聖地”となっている場所で一体何があったのでしょうか—— ※詳しくは動画をご覧ください(11月23日放送『news every.』より。一部、誤りがあり映像を加工しています)。

愛知2020.11.23 20:14

バス停で女性を殴って死なす…その動機は?

今月16日、東京・渋谷区の路上で、女性が男に殴られ死亡した事件で、警視庁は、近所に住む吉田和人容疑者(46)を逮捕しました。 事件があったのは、東京・渋谷区のバス停。警視庁によりますと、吉田容疑者は今月16日、バス停のベンチに座っていた女性に近づき、ポリ袋のようなもので頭を殴りつけ死亡させた疑いが持たれています。殴られた女性は路上生活を送っていたとみられています。 吉田容疑者は「袋に石を入れて殴った」「路上生活者にどいてほしかった」「事件前日にバス停に座らないように言ったが、応じてくれなかった」などと供述しているということです。 警視庁は、吉田容疑者が一方的に恨みをつのらせ、犯行に及んだとみて調べています。

東京2020.11.23 20:14

駅前の路上で男性死亡 電話で口論?男逮捕

22日深夜、宮崎市の路上で男性が殺害されているのが見つかった事件で、47歳の男が殺人の疑いで逮捕されました。 事件が起きたのは、宮崎市内の交差点。22日午後11時頃、市内に住む自営業・齊藤男彦さん(47)が腹部を刺され、血を流して倒れているのが見つかり、約1時間後に死亡が確認されました。現場からは血の付いた包丁など複数の刃物が見つかり、警察が殺人事件として捜査していました。 一夜明けた23日午前、警察は遺留品や目撃情報などから、宮崎市内に住む自称建設業・久常芳治容疑者(47)を殺人の疑いで逮捕。久常容疑者は「間違いありません」と容疑を認めているということです。 事件前、現場近くの店で友人と酒を飲んでいたという久常容疑者。電話で齊藤さんと口論となり、犯行に至ったということです。警察は2人の間に何らかのトラブルがあったとみて調べています。

宮崎2020.11.23 20:13

スポーツ発展に貢献 北國スポーツ賞贈呈式

石川のスポーツ界の発展に貢献した個人や団体を称える「北國スポーツ賞」の贈呈式が、金沢市内で行われた。
贈呈式では、北國新聞社の温井伸社長から選手たちに表彰状などが贈られた。北國スポーツ賞は、ゴルフの日本学生王座決定戦女子で優勝した円角有希さんや、日本選手権で4大会ぶり4度目の優勝を果たした北國銀行ハンドボール部など1つの団体と4人の選手が受賞した。また北國スポーツ功労賞は、女子ハンドボールの指導者として小松市立高校を4度の全国制覇に導いた古橋幹夫さんが受賞。北國生きがいスポーツ賞は、銃剣道の指導者として選手の育成につとめた中村定市さんが受賞した。

石川2020.11.23 20:13

中島大橋架け替え工事完了 4車線に

老朽化が進んでいた金沢駅近くにある「中島大橋」の架け替え工事が完了し、開通式が行われた。
開通式が行われたのは、金沢駅のほど近く、北陸自動車道の金沢東インター方面とを結ぶ「中島大橋」だ。平日は、およそ2万台の車両が通行するこの橋を架け替えた理由、それは「交通渋滞」だ。橋の前後の道路が4車線であるのに対し、以前は2車線だった中島大橋。道路の幅が急に狭くなり、交通渋滞の原因となったため、県では、7年かけて4車線化の架け替え工事を進めていた。今回、完成した橋には、金箔のレリーフや菅笠をモチーフとしたランプも設置され、金沢らしさを感じさせる造りとなっている。今後、中島大橋は、災害時などに防災拠点を結ぶ緊急輸送道路としての役割も期待されているという。

石川2020.11.23 20:11

“我慢の3連休”最終日 観光地にぎわう

全国的に新型コロナウイルスの感染拡大が続き“我慢の3連休”とも言われた連休は23日が最終日だ。連休中、多くの人で賑わった県内の観光地などを取材した。
金沢駅にできた、人の波。3連休初日、ホームには続々と観光客が降り立った。この日、東京方面からの北陸新幹線は32本中、12本が満席となった。人の流れは、兼六園でも。紅葉が見頃を迎えたこともあり、園内は、観光客でごったがえしていた。そして長蛇の列は、ひがし茶屋街にもできた。飲食店、金箔を扱うお店。行列は、茶屋街のいたるところに。そして、このにぎわいは連休最終日を迎えた23日も。近江町市場にはながい行列が。そして人の波は金沢市内の焼肉店にも。この3連休は久しぶりに昼も夜も満席だったという。一方で、政府は、感染拡大が止まらない事態に、「GoToトラベル」の見直しを検討している。観光客も地元の人も気を遣いながら過ごした今回の3連休。感染の急拡大を防ぐために何ができるのか、手探りの状況は続く。

石川2020.11.23 20:10

不安な夜…“湾岸タワマン”停電 原因は?

多くのタワーマンションが立ち並ぶ東京・江東区で22日夜、停電が発生しました。住民たちは原因もわからぬまま、不安な夜を過ごしました。 騒然となった深夜のタワーマンション。近所のコンビニエンスストアも停電し、閉店になりました。 多くのタワーマンションが立ち並ぶ東京・江東区東雲で22日午後9時半すぎ、停電が発生。その後、続々と周辺の建物にも広がり、最大3830戸で停電となる事態となりました。 原因もわからぬまま、不安な夜を過ごしたという住民。一夜明け、約14時間がたっても、停電は続いていました。 住民「うちオール電化で、全部使えない。非常に不便」 さらに、特に多くの住民が困っていたのが…。 住民「(Q.車が出せない?)出せない。番号うてるはずが、うてない状態」 駐車場の柵も電気で開閉するため、車が使えない状態になっていました。停電が続くお宅におじゃまさせてもらうと…。 住民「クーラーボックスINクーラーで」 停電時に一番心配な冷蔵庫。クーラーボックスに入れ替えたり、キャンプで使う際のバッテリーで冷蔵庫を動かしたりしていました。夜が明けてからは、簡易的なソーラーパネルを設置し、バッテリーを充電していたといいます。 そして、停電から約16時間後の午後1時すぎ、ようやく復旧。警視庁によると、この周辺のマンションを管理する電気室の分電盤などの故障が原因とみられていて、東京電力は今後、原因を詳しく調べるとしています。

東京2020.11.23 20:10

“ぺしゃんこ”車内に人…九死に一生?中国

タンクローリーがバランスを崩し、とまっていた白い車を押しつぶしながら横転。ぺしゃんこになった車内には人が…九死に一生を得た行動とは。 中国・東北部の街の道路。タンクローリーがバランスを崩し、止まっていた白い車をぺしゃんこに押しつぶしながら横転してしまいました。 通報を受け、消防隊が駆けつけると、車の運転席からは脚が…。ガラスの割れたフロント部分を押し広げ、ドア部分から引きずり出し、なんとか救出しました。運転手の男性は脚の骨を折る重傷を負いましたが、命に別条はないといいます。 地元メディアによりますと、運転手の男性がとっさに助手席側に身をかわしたことで、九死に一生を得たということです。 (11月23日放送 news every.より)

東京2020.11.23 20:09

GoTo見直しどうなる?戸惑いも

山形県内は23日までの3連休、観光客で賑わったが、政府は新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、旅行や食事をお得に楽しめる「GoToキャンペーン」の見直しを進めている。県内がその対象となるか未定だが、利用者からは戸惑いの声が上がっている。
22日、入り口に長蛇の列ができていたのは鶴岡市の加茂水族館。館内は写真撮影を楽しむ観光客で賑わっていた。一方、山形市の湯殿山神社には七五三参りにやってきた家族連れや参拝客の姿がみられた。天童市から来た参拝客の1人は「七五三のお参り。イベント的なことは今年に入って初めて」と話す。JR山形駅ではキャリーケースやリュックを持った旅行客の姿が目立った。東京からの旅行客は「東北が自然も豊かでそれほど人もいないのかなというイメージで、来た」と話す。また、宮城からの観光客は「遠くには行けないが、近場で宿泊だけという感じであまり観光はしないで(過ごす)」と話す。ソフトバンクの子会社「アグープ」のデータ分析によるとJR山形駅東口の土曜日の人出はGoToトラベルのサービス対象に東京都が加わった10月以降、増加傾向だったが、この3連休の初日は減少に転じた。県内でも感染者が増えている状況に近場で過ごす人も多かったようだ。新庄市のイベント会場で聞くと、「遊びに行く予定はない。アルバイトなどで過ごす」、「東京、沖縄に行きたいなと去年から計画していたがこうなっちゃったので、ちょっと行くのは危険かな」などと話していた。
一方、県外からの観光客の多くが利用していたのが、GoToトラベルキャンペーン。旅行や食事で得をするサービスだが、菅首相は、全国的に感染が増えている状況に感染拡大地域への旅行の新規予約を一時停止すると表明している。見直し表明について、観光客からは「関東のほうはいったんブレーキを踏んでみたほうがいいのかな。あと大阪、北海道」「制限をするのが遅かったんじゃないかと思う」「経済先行か健康先行か、本当に難しいと思うが、庶民としては経済よりも健康だと思う」などの声が上がっていた。
こうした中、23日に開かれた全国知事会議では「GoToトラベル」に関し、各都道府県が地域の感染状況を感染急増にあたる「ステージ3」と判断した場合、対象から除外するなどの対応を政府に求めることが提案された。山形県はキャンペーン見直しへの対応として、医療専門家から話を聞き、検討していく方針。

山形2020.11.23 20:07

鹿児島市長選告示 注目の“第一声”

 激戦が予想される鹿児島市長選挙が22日に告示され、無所属・新人で、前市議会議員の上門秀彦氏(66)。無所属・新人で前の副市長、松永範芳氏(63)。無所属・新人で、前県議会議員の下鶴隆央氏(40)。共産党、新人で、元市議会議員の桂田美智子氏(67)の4人が立候補し、戦いの火ぶたが切られた。
 選挙戦を左右するとも言れる注目の“第一声”。各候補者はどんな言葉で訴えたのか。

鹿児島2020.11.23 20:05

すごい人…GoTo見直し「しょうがない」

新型コロナウイルスの感染拡大に歯止めがかからない中、菅首相は23日午前、「GoToキャンペーン」の運用見直しについて「感染が相当に拡大している地域に向けて、新規予約については一時停止する措置を導入することを決定いたしました。『GoToイート』にも同じような措置をとりたい」と述べ、政府の対応への理解を求めました。 「GoToトラベル」で、ようやく観光地に客足が戻ってきた中での運用見直しに困惑するホテルや旅館の従業員たち。 そして、札幌から羽田空港に戻ってきた人からは「すごい人が多いので感染拡大につながっちゃってるのかなと正直思うので、しょうがないかなと…」という声も聞かれました。 ※詳しくは動画をご覧ください(11月23日午後6時ごろ放送『news every.』より)。

2020.11.23 20:03

GoToトラベル見直し…観光客から戸惑いの声

 新型コロナの感染者数が全国的に最多を更新する中、県内の観光地を取材すると県外からも多くの人の姿があった。政府は現在GoToトラベルの見直しを進めており、見えない今後に観光客からは戸惑いの声も聞かれた。
 3連休最終日の23日、鹿児島市の天文館には名物「白熊」を求める多くの観光客の姿があった。広島から来た観光客は「旅行の最後に名物白熊を食べに来た」と笑顔を見せた。
 西郷銅像前にも朝から多くの人が。県内にもGoToトラベルを利用して多くの人が訪れているが、新型コロナの全国的な感染拡大を受け観光客からは戸惑いの声も聞かれた。兵庫から来た人は「旅行直前になって感染者が増えてきた。せっかく予約たので行こうかなと思った。我慢をしないといけないのかなとは思いながらも葛藤の中でせっかくだから」と話した。
 鹿児島市の仙巌園にも多くの観光客の姿があった。新型コロナの影響で7月は休園にまで至った仙巌園だが、現在はGoToトラベルの影響で去年に比べ8割程までに回復しているという。
 島津興業広報課の鶴園なつみさんは「GOTOトラベルの影響でお客様がたくさん来ているのは仙巌園としてはありがたいが、感染対策をおこないつつ、来ていただいた人には不安を取り除いて安心して楽しんでいただけるように、対策を徹底していきたい」と話した。
 一方、全国的な感染拡大を受け、政府は現在GoToトラベルの見直しを進めている。今後県内の観光地にどういった影響が出てくるのか?状況を注意深く見ていく必要がある。

鹿児島2020.11.23 20:02

GoTo見直しに理解も…具体的内容を早く

新型コロナウイルスの感染拡大に歯止めがかからない中、菅首相は23日午前、「GoToキャンペーン」の運用見直しについて「感染が相当に拡大している地域に向けて、新規予約については一時停止する措置を導入することを決定いたしました。『GoToイート』にも同じような措置をとりたい」と述べ、政府の対応への理解を求めました。 一方、各自治体の知事たちは23日、テレビ会議で全国知事会を開催。現在の感染の広がりに危機感を募らせる中、「GoToトラベル」の運用見直しについて理解を示す一方、見直しの具体的内容の早期決定を求める声があがりました。 ※詳しくは動画をご覧ください(11月23日午後6時ごろ放送『news every.』より)。

2020.11.23 20:02

月曜日“最多感染”も…都内は多くの観光客

“我慢の3連休”最終日。東京都で23日、314人の新型コロナウイルス感染が確認され、月曜日の感染者としては過去最多となりました。そんな中、浅草や神宮外苑など都内の観光地で「GoToトラベル」を使って旅行を楽しむ人たちを取材しました。 ※詳しくは動画をご覧ください(11月23日放送『news every.』より)。

東京2020.11.23 20:01

横綱審議委員会 白鵬&鶴竜に『注意』措置

日本相撲協会の諮問機関、横綱審議委員会が23日、両国国技館で開催され、白鵬と鶴竜の両横綱について、内規の定める『注意』の措置とすることを発表しました。 成績不振や休場の多い横綱に対して「引退勧告、注意、激励」などの勧告がある中、引退勧告の次に重い『注意』を決議しました。 白鵬と鶴竜はともに、9月、11月場所を全休。今年行われた5場所中、15日間皆勤での出場は春場所の1場所だけと、休場が増えていました。 横綱審議委員会の矢野弘典委員長は「『注意』を与えて奮起を促すもので、来場所には覚悟を決めて備えて頂きたい」と次の初場所(来年1月10日初日・両国国技館)での再起に期待を寄せました。 写真:(C)NNN

東京2020.11.23 20:00

GoTo見直し 知事「移動自粛は求めず」

 政府はGoToトラベルの見直し地域について「都道府県知事の判断に委ねる」としている。現場任せともとれる政府の対応に批判の声も挙がる中、塩田知事が県外からの観光客に鹿児島への移動の自粛を呼び掛ける状況ではないとの考えを示した。
 23日に行われた全国知事会のウェブ会議。塩田知事は県内の感染状況を報告しGoToトラベルへの自身の考えを示した。その中で塩田知事は「現時点において感染が拡大する特定地域からの来県の自粛の呼びかけは考えていない」と話し、鹿児島への移動の自粛を呼び掛ける考えはないことを伝えた。
 また、県内の感染状況はステージ2で医療体制がひっ迫していないためGoToイートを利用する人の人数制限も行わない考えを示した。
 政府は見直しを進めるGoToトラベルの対象地域やGoToイートの人数について都道府県知事の判断に委ねるとしている。これについて知事に質問すると「各地域状況が異なるので都道府県知事の判断を求められることについてはしっかり判断していきたい」と政府の方針を尊重する考えを示した。

鹿児島2020.11.23 20:00

空港職員に突然のPCR検査 上海で大混乱

全米各地で新型コロナウイルスの感染が拡大する中、ロサンゼルスではレストランでの飲食が禁止されることになりました。一方、中国・上海では突然実施された空港職員へのPCR検査をめぐり、現場が大混乱となりました。 ※詳しくは動画をご覧ください(11月23日放送『news every.』より)。

2020.11.23 20:00

中日・大野雄大が投手最高の栄誉「沢村賞」

プロ野球で最も活躍した先発完投型ピッチャーにおくられる「沢村賞」が23日に発表され、中日の大野雄大投手(32)が初受賞しました。 これを受けて大野投手は会見を開き、「プロに入る前からそうですが、入ってからも(沢村賞は)ほど遠いと思っていましたし、“まさか”という感覚ですね」と心境を語りました。 大野投手は今シーズン、最多奪三振148と最優秀防御率1.82のタイトル2冠に輝き、11勝をマーク。その中で10試合完投(うち6度完封)勝利としました。 さらに、球団新記録の45イニング連続無失点とするなど圧巻のピッチングで、中日の選手の受賞は2004年の川上憲伸さん以来16年ぶりの快挙となりました。 大野投手の活躍に堀内恒夫選考委員長は「今年は特別な年だとわかっていただきたい。みなさんにこの沢村賞によって勇気を与えてほしい」と激励しました。 今年は新型コロナウイルスの影響で開幕が大きく遅れ、過密日程となった異例のシーズン。そんな中、つかんだ投手最高の栄誉に、大野投手は「こういう賞をいただいて身が引き締まるといいますか、普段の行動からしっかりしていかんなと思いますし、見られているということを感じながら生きていきたい」と、力強く語りました。 写真:(C)NNN

東京2020.11.23 20:00

鹿屋市 結婚式の代わりに思い出を…

 鹿屋市で23日、新型コロナの影響で結婚式が挙げられなかったカップルに思い出を作ってもらおうと、あるイベントが開催された。
 鹿屋市のかのやばら園で行われたのは、フォトウエディングのイベント。コロナの影響で結婚式を諦めたり、開催を悩んでいる人に少しでも素敵な思い出を作ってもらおうと、鹿屋女子高校ブライダル科の生徒たちが主催した。
 花嫁さんが持つお花のリースも生徒たちの手作り。結婚式を諦めていたカップルは「恥ずかしかったがドレス姿を見せられてよかった」と話していた。参加した生徒は「結婚式は素晴らしいものだなと思ったし支える側になりたいなと思った」と話した。
 参加者たちは、多くの笑顔に包まれたひとときを過ごしていた。

鹿児島2020.11.23 19:59

“80代”パンダがパパに 最高齢記録更新

22日、和歌山県白浜町のアドベンチャーワールドでパンダの赤ちゃんが誕生しました。体重157グラムのオスで、保育器に入ると大きな鳴き声を上げて元気に動き回ります。 赤ちゃんのお父さんは「永明」。今年28歳になり、人間では80代に相当する高齢です。今回の赤ちゃん誕生で、動物園などで飼育されているパンダのうち、自然繁殖に成功したオスとしては世界最高齢の記録を更新。これで永明の子供は16頭になりました。 アドベンチャーワールド広報課・大本拓輝さん「コロナ禍という不安もある状況の中で明るいニュースを届けられたのは、うれしい気持ちです」 赤ちゃんの名前は一般公募する予定だということです。 (11月23日放送『news every.』より)

和歌山2020.11.23 19:59

路上に数百本のねじ 車が相次ぎパンク

22日、北広島町で、道路に落ちていた数百本のねじを踏んだ車が相次いでパンクする被害に遭った。

ねじが落ちていたのは、北広島町のスキー場「ユートピアサイオト」付近の町道だ。
22日午前11時半ごろ、「タイヤに釘が刺さってパンクした」と通報があった。
警察が駆け付けたところ、およそ1キロメートルの範囲の片側一車線の道路で、3センチほどのねじが数百本見つかったという。
ユートピアサイオトでは、この日に車のイベントが開催され、参加者や付近の住民の車13台と、警察車両1台がネジを踏んでパンクした。

警察はねじが故意にばらまかれた可能性があるとみて、器物損壊の疑いで捜査している。

広島2020.11.23 19:48

陛下が国の安寧など祈り…皇居で「新嘗祭」

皇居では23日、天皇陛下が国の安寧と五穀豊穣を祈る「新嘗祭(にいなめさい)」が行われています。 「新嘗祭」は、天皇陛下がその年に収穫された米などを神々に供えて自らも食べ、五穀豊穣に感謝し、国と国民の安寧を祈るもので、1年で最も重要な宮中祭祀といわれています。 陛下は、23日午後5時過ぎ、皇室に伝わる三種の神器とされる「剣璽(けんじ)」=「剣(つるぎ)」と「勾玉(まがたま)」とともに皇居に入られました。 今月8日に「立皇嗣の礼」を終えた秋篠宮さまも皇居に入られました。「皇嗣」として初めて殿上で拝礼されます。 新嘗祭は、午後6時からの「夕(よい)の儀」と、午後11時からの「暁(あかつき)の儀」がそれぞれ2時間行われ、陛下が皇居で育てられた米も使われます。

東京2020.11.23 19:48

県内で12人感染 GoTo運用見直しは?

広島県内で23日、新たに12人が新型コロナウイルスに感染したことがわかった。
急速な感染拡大を受けて開かれた全国知事会では、湯崎知事が移動制限や営業自粛も含めた徹底した感染対策を求めた。

新たに感染が明らかになったのは、広島市に住む10歳未満から60代の12人だ。
いずれも発熱や症状がないなど軽症だ。
23日は全国知事会が開かれ、感染者が急増したり医療提供体制の支障を避けるための対応が必要な、「ステージ3」相当となった地域について、GoToトラベルの対象から除外するなどの対応を政府に求めることが提案された。

湯崎知事は、「目的地はもちろんだが、出発地としても旅行推奨をするのはどうかなと。感染拡大を考えるとそういった地域を含む移動は控えていくべきだと思う」と述べた。

この3連休、広島市のあるホテルの稼働率は9割ほどに回復したという。ホテル側は「GoToトラベル」の運用見直しに不安も感じている。

リーガロイヤルホテル広島の藤井友行副総支配人は、「感染拡大のなか、GoToトラベルの見直しは仕方ない。県内のお客様には継続して来てほしい。感染防止対策をさらに徹底して注意する」とし、「この状況で先の予約が落ちている。年末年始が不安」と語った。

全国知事会は「GoToイート」についても、ガイドラインの順守と訪問調査の必要性を訴えた。

広島2020.11.23 19:48

五木村振興「政治生命をかけて」

「ダムによらない治水」から方針転換して川辺川に新たなダム建設を国に求めた蒲島知事。23日、元の計画で水没予定地の五木村を訪れ、村の振興に政治生命をかけて取り組むと約束した。

蒲島知事
「今回の表明により五木村を困惑させることに対して改めて深くお詫びを申し上げる」

五木村を訪れた蒲島知事。現行の川辺川ダムの計画を廃止し増水した時だけ水をためる「流水型ダム」を国に建設するよう求めたことを村に説明した。
そのうえで「村の支援と振興について政治生命をかけて責任と覚悟を持って取り組む」と話しダム計画で翻弄された村の振興にかかる新たな財政支援を約束した。

蒲島知事は五木村の振興策として新たに10億円の財源を確保し、来年2月の定例県議会に提出する。
また県は今回の豪雨を受けて24日に復旧復興プランを示す方針。

熊本2020.11.23 19:40

GoToどうなる?観光地は複雑

観光支援事業「GoToトラベル」について政府が運用見直しの検討を進めている中、祝日で賑わいをみせた熊本の観光地では不安と期待が入り混じる複雑な声が聞かれた。

3連休最終日。熊本城にはたくさんの観光客の姿が…。天守閣前にはお手製の陣羽織を着たお城が大好きな男の子も。

GOTOで京都から
「本当に武将がここに住んでいたり戦ったりしたんという感じ」
母親
「(Gotoは)せっかくなので1回は使いたいなと思った」

GOTOで奈良から
「4月頃から全然どこにも出かけられなかったのでGOTO始まって行こうかという気になった」

多くの観光客が利用していたGoToトラベル。しかし…

永田莉紗アナウンサー
「GOTOキャンペーンの見直しについて、熊本市内の観光地では不安の声もあがっている」

店の人は
「(熊本がどうするのか)ちょっと不安。心配している。GOTOクーポンが売り上げの半分を占めている。もしGOTOトラベルがなくなったら売上が一体どうなるのか。ないことによって観光客も絶対減るので不安」

賑わいが戻りつつある観光地。新型コロナの感染が急速に拡大するなか、今度の「GoToトラベル」の行方が注目される。

熊本2020.11.23 19:36

松江 「お菓子のおうち」を子どもたちに

松江市の洋菓子専門店「松江クロード」。モンブランやズコットなど、旬のケーキが人気のお店だが、こちらでは一足早くクリスマスに合わせた「お菓子」を製作した。
クッキーの生地やマカロンなどで製作された「お菓子のおうち」。クリスマスツリーやつららのほか、おうちの中にいる「サンタクロース」まで全て手作りのお菓子で表現されている。
松江クロードの石川りさ専務「楽しいイベントが中止になってしまうことが多い1年なので、何か代わりに出来ないかなと。」
これは子どもたちにコロナ禍でのクリスマスを楽しんでもらおうと、10月から作り始めたもの。子どもの頃の夢を叶えたような「お菓子のおうち」。1週間かけて製作された完成品は12月1日からの2日間、市内の2か所の保育園に配る予定となっている。
石川さんは「お菓子のおうちを見ることで少しでも楽しい気持ちになってくれたら嬉しい」と話す。
コロナ禍でも楽しくクリスマスを…。この「お菓子のおうち」は食べられるが、あくまでも観賞用のため子どもたちには見て楽しんでほしいという。

島根2020.11.23 19:36

柏崎市の小学校の児童7人が新型コロナ感染

 新潟県内では23日、新たに13人の新型コロナウイルスの感染者が確認された。このうち7人はクラスターが発生した柏崎市の小学校の児童だった。

 柏崎市の桜井雅浩市長は23日午後、記者説明会で次のように述べた。
 「荒浜小学校の児童7名。本日陽性が確認された。一般常識的に考えれば、この人数となればクラスター」
 新たに7人の児童の感染が確認された、ほとんどが無症状だという。
 柏崎市立荒浜小学校では、今月20日に校長を含む、教員5人の感染を確認。22日は教員2人と学校職員3人の感染を確認している。そして23日、新たに7人の児童の感染が確認された。教職員10人は同じ職員室で勤務していたという。また高熱が出たあと、平熱に戻ったため、職場に復帰にした教員がいたことも明らかとなっている。
 柏崎市は感染者が確認された荒浜小学校と同じ地域にある中学校の計2校を当面休校とする方針だ。また、一部の公共施設を閉鎖しているほか、市内の全小中学校の体育館の一般開放を取りやめている。
 柏崎市は23日、小学校の校長を集め臨時の校長会を開いた。
 桜井市長は「一番大切なのは子どもたちの生命を守ること。人権を守ること。プライバシーを守ることを各校長に伝えた」としている。
 また、新潟県は新たに2人の感染を確認したと発表した。感染が確認されたのは妙高市に住む介護施設職員の60代女性とその家族で公務員の20代男性。
 さらに新潟市も新たに4人の感染者を発表した。感染が確認されたのは、クラスターが発生した西区の福祉施設の入居者2人のほか、東区に住む無職の20代女性と中央区に住む医療機関職員の50代女性。県内の感染者はこれで313人となった。
 県や市は発熱やせき、のどの痛みなど症状があった場合は、早めに医療機関に相談してほしいと呼びかけている。

新潟2020.11.23 19:35

国宝5周年記念 松江城を古典日本髪で歩く

松江市の松江城で23日、江戸時代の女性たちの髪型「古典日本髪」で練り歩く会が開かれ、周囲はあでやかな雰囲気に包まれた。
和の文化を再発見してもらおうと松江城の国宝5周年の記念イベントとして開かれた。
古典日本髪は、髪型によって当時の女性の職業や立場・年齢なども表現し、その種類は200に及ぶ。「結髪師」と呼ばれる特別な資格を持った美容師が、12人のモデルにゴムやピンを使うことなく地毛で、全員違う髪型に仕上げていた。
参加者は「(以前自分の)結婚式で日本髪を地毛で結っていただいて、日本髪素敵だなと(思って参加した)」と話した。
一行が松江城に到着すると、瞬く間に観光客の注目の的となった。古典日本髪・出雲髪結びの会の石原美和代表は「江戸時代の着物、帯、すべてそういった受け継がれているものがここに集結したということで江戸時代にタイムスリップしたような感覚をもっていただけたんじゃないかと思う」と話し、今後も古典日本髪を結える美容師を増やし、和の文化を継承していきたいという。

島根2020.11.23 19:34

新たに7人の新型コロナ感染を発表

 県は23日、新たに7人の新型コロナウイルス感染を発表した。この週末の感染数は22人になった。今月の感染者は111人で、月別で初めて100人を超え、感染拡大が顕著になっている。
 新たに感染が確認されたのは80代の男女4人と50代の女性2人40代の女性1人の合わせて7人。7人はいずれも21日に感染が確認された通所施設を利用していた韮崎市を生活圏とする90代女性の濃厚接触者と接触者だった。また、22日、21日の2日間で新たに感染が確認されたのは20代~90代の男女15人。
 なお22日に感染が判明した男女4人のうち峡南地域に住む50代の男女は家族で、これまでに同居の家族2人の感染も判明し家庭内で感染が広がったとみられる。このほか、この週末には親族内で複数の感染者が出たケースが4件確認された。新たな感染者に重症者はいないという。
 今月の感染者は111人で初めて100人を越え感染者の累計は327例となった。また、PCR検査や抗原検査数も先週から1日当たり250件前後で推移していてこれまでで最も多い水準になっている。

山梨2020.11.23 19:31

3連休最終日 各地にぎわう

 新型コロナウイルスの感染拡大が続いているが、連休最終日の23日も県内の観光地は多くの観光客でにぎわった。観光業者は感染対策に神経を尖らせている。
 富士山5合目は天候に恵まれたことから連休中は多くの観光客が訪れ、22日は車の入場台数が1日で1000台を超えたという。5合目の観光業者は客足の回復に水を差す新型コロナウイルスの感染拡大に不安を感じながらも「今できる対策を徹底するしかない」と神経を尖らせている。五合目周辺では23日も多くの観光客がマスク姿で写真撮影や散策を楽しんでいた。
 一方、甲府市では恒例のえびす講祭りが新型コロナウイルス対策で規模を縮小して行われた。神輿や出店の代わりに、商店街の人気商品を詰めた福袋を販売すると、開始15分で完売するなど人気を集めた。
 甲府市の中心商店街では12月6日まで「甲府えびすバザール」を行っている。

山梨2020.11.23 19:28

JR甲府駅南口にイルミネーション

 JR甲府駅南口ではことしも冬の風物詩イルミネーションの点灯が始まった。幻想的な灯りにはコロナ収束の願いが込められている。24回目を迎えたことしはコロナ収束の願いを込め、7色に変化するカラーライトが色鮮やかに駅前を照らしている。駅前を訪れた人々は美しく照らされたイルミネーションに足を止め見入っていた。秒来月26日から来年1月9日までの2週間は医療従事者に敬意を表しLEDライトを青色に統一するという。イルミネーションは午後5時から10時までで来年2月14日まで点灯される。

山梨2020.11.23 19:27

昇仙峡で滝をライトアップ

 日本遺産に認定された甲府市の昇仙峡で滝のライトアップが行われている。ライトアップされているのは昇仙峡の仙娥滝だ。落差は約30m。水しぶきが照らし出され幻想的な光景が広がる。ことしはコロナ禍で開催が危ぶまれたものの訪れた人に昼とは一味違う滝の魅力を楽しんでもらおうと実現にこぎつけた。滝へと向かう道は足元がライトアップされ歩きやすくなっている。仙娥滝のライトアップは午後9時までで今月29日まで行われる。

山梨2020.11.23 19:24

熊本市で新たに3人の感染確認

新たに3人の新型コロナウイルスへの感染が確認された。県内の感染は973例になった。

感染が確認されたのは熊本市の40代から80代の男女3人。

熊本市によると22日感染が確認された北区の30代男性は今月7日に「会食クラスター」が発生したグループと同じ時間帯に同じ店を利用していた。男性と一緒のグループだった3人は陰性だったという。

県内の感染はあわせて973例。

熊本2020.11.23 19:23

山梨1区に中島氏、2区に市来氏擁立へ

 立憲民主党の県関係の国会議員らが、次期衆院選・山梨1区に現職の中島克仁氏、2区に新人の市来伴子氏を擁立する方針を決めた。2区では共産党も新人の擁立を発表していて今後は候補者を一本化できるかが焦点。
 立憲民主党の国会議員らは県組織の設立準備会を開き、1区に中島氏、2区に市来氏を擁立する方針を決定した。1区では旧国民県連が中島氏、旧立民県連が市来氏を推していたが、現職を優先する形での内定となった。今月29日の県組織の設立大会で候補予定者を正式決定し、党本部に公認を申請する方針。
 2区では共産党県委員会が新人・大久保令子氏の擁立を発表していて、候補者一本化が実現するかは不透明。
 自民党からは1区に中谷真一氏2区に堀内詔子氏の現職2人の立候補が想定されている。

山梨2020.11.23 19:22

“コロナ”福岡県で9人感染 1週間ぶりの1桁

福岡県内では23日、新たに9人の新型コロナウイルスの感染が確認され、1週間ぶりに10人を下回りました。

23日感染が確認されたのは10代~80代までの男女9人です。感染者が10人を下回るのは今月16日以来1週間ぶりです。このうち6人の感染が確認された福岡市では、東区に住む中学生1人の感染が確認され、濃厚接触者などを調査中です。県全体の感染者の数は前日に比べ大きく減少しましたが、福岡県は「3連休で検査数が少なく、感染拡大が収まったわけではない。引き続き感染対策の徹底を」と呼びかけています。

福岡2020.11.23 19:22

中村哲さんしのび母校の九州大学で追悼の会

去年、アフガニスタンで銃撃され亡くなった福岡県出身の医師・中村哲さんの追悼イベントが23日開かれました。

「追悼の会」が開かれたのは中村哲さんの母校、九州大学です。関係者を含め450人が集まりました。アフガニスタンで長年、貧困層への医療支援などに取り組んだ中村さんは去年12月に武装集団に銃撃され亡くなりました。それからまもなく1年。長女の秋子さんが父親への思いを語りました。中村さんは医療支援だけでなく、用水路を建設するなど農地の復興にも取り組みました。「百の診療所より1本の用水路」と、地元に根づいた支援で平和のあり方を訴えてきました。中村さんが所属していたNGOのペシャワール会はアフガニスタン東部に新たな用水路を作る計画を立てるなど中村さんの遺志を受け継いでいます。追悼の会には歌手のさだまさしさんも駆けつけ、中村さんにささげた歌を披露しました。国境を越え多くの人の心に希望の種をまいてきた中村さん。その種から花を咲かせようと残された人々の活動は続きます。

福岡2020.11.23 19:21

菅首相と自民党山梨県連が意見交換

 菅首相と自民党山梨県連の意見交換が行われた。意見交換会は菅総理が自民党の各都道府県連と進めているもので、オンライン方式で行われた。山梨県連からは皆川巌会長代行らが参加し、政府が進めるデジタル化に関連し、はんこ文化とデジタル化は共存可能だとして、地場産業への理解と支援を求めた。
 菅首相は「実印などの重要なはんこは残す。政府としても販路拡大に力を入れたい」などと応じた。一方、菅総理は新型コロナについて、「まずは感染対策を万全にしてその上で経済を回復させていく」と語った。

山梨2020.11.23 19:20

鈴木知事“札幌市のGoTo一時停止検討”

23日午後、北海道の鈴木知事が会見を開き、「GoToトラベル」の運用見直しについて、札幌市に限定して一時停止を検討せざるを得ないと話しました。 北海道・鈴木直道知事「私としては現下の大変厳しい感染状況、医療提供体制の負荷を踏まえると、非常に苦しい判断となるわけでありますが、札幌市内におけるGoToトラベル事業の一時停止について、検討せざるを得ないと判断しました。札幌市を対象とする措置になりますから、秋元札幌市長の判断はきわめて重要ですから、そこを踏まえていかなければならないと考えていますし、札幌市はもちろんですが、国と協議をして早急に進めていきたい」 鈴木知事はこのように述べ、GoToトラベルの一時停止について、医療体制への負荷などを踏まえ、札幌市に限定して検討すると話しました。 ただ、キャンセルとなった場合の補償などの対応については、大きな影響が懸念されるため、今後、国とも協議して早急に進めていきたいということです。

北海道2020.11.23 19:19

蟹取県でeスポーツ「カニノケンカ」で対戦

3連休最終日の23日、カニの水揚げ量全国一を誇る鳥取県境港市で、カニが主役のゲーム「カニノケンカ」で対戦する大会が開かれた。48人が出場し、カニ同士による激しいパンチの応酬が繰り広げられた。
プレーヤーはズワイガニやタラバガニなど23種類あるカニのキャラクターを選んで操作し、「相手をひっくり返せば勝ち!」というシンプルなルールとなっている。中には、カニがネギを手に闘うユーモラスな場面もあった。
大会を観覧した人は「(eスポーツに)参加してなくても見ているだけでも楽しいなと思った。」と感想を話した。
大会では「とっとり賀露かにっこ館」の飼育員が試合の解説を行い、大会を盛り上げた。そして、ブロックごとの優勝者には今が旬の“松葉がに”がプレゼントされた。
会場にはカニタッチングコーナーこの他、本物のカニと触れ合えるタッチングプールコーナーなども設けられ、“蟹取県”にふさわしいイベントとなっていた。

鳥取2020.11.23 19:18

美和神社の御神木 姿変えて後世に

 笛吹市の美和神社で23日、子安大神の鎮座祭と社殿の竣工式が行われた。おととしの台風で倒れたご神木が納められている。美和神社には樹齢300年以上と言われる高さ30mのご神木のヒノキがあった。
 幹の大きなこぶが妊婦の姿に見えることから子孫繁栄にご利益があると長年、住民から親しまれていたが、おととし10月の台風で折れてしまった。ご神木を失うのはしのび難いと考えた氏子らは神社とも相談しご神木のこぶの部分を「子安大神」として祭ることに決め、新たに社殿を建ててその完成を祝った。
 子授けや安産、子孫繁栄にご利益をもたらしてきたご神木は姿を変えてこれからも地域を見守り続ける。

山梨2020.11.23 19:18

身曽岐神社で「新嘗祭」

 ことし1年の豊かな実りに感謝する「新嘗祭」が23日、北杜市の身曾岐神社で行われた。感染症対策として祭りの模様はインターネットでも生配信された。
 新嘗祭は秋の収穫を祝うとともに翌年の五穀豊穣などを願う宮中行事の一つ。神社には県内外の氏子からこの秋収穫された新米など約3トンが奉納された。集まった新米は神職らが祭神にまつり祝詞を読み上げてことし1年の豊かな実りを報告した。
 なお、感染症対策として祭りの様子は神社に足を運べない人のためインターネットの動画投稿サイトでも生配信された。

山梨2020.11.23 19:13

落ち葉で焼きいも!

 甲府市で23日、家族連れが落ち葉を集めて焼いたアツアツの焼きイモに舌鼓を打った。このイベントは市民の交流を目的に県立考古博物館などが毎年、行っている。
 23日は家族連れ約150人が参加して曽根丘陵公園で落ち葉を集めたあと、たき火で焼いた焼きイモを楽しんだ。
 参加した家族連れは「とても美味しい、楽しい思い出になった」と話していた。

山梨2020.11.23 19:12

県内景気 上方修正「緩やかに持ち直している」

日銀秋田支店は、県内の景気について「厳しい状態にあるものの、緩やかに持ち直している」と総合判断を引き上げました。新型コロナウイルスの影響で大きく落ち込んだ後、底を脱し、徐々に持ち直しているという判断で、9月以降2度目の上方修正です。ただ先行きの不透明さも指摘しています。

日銀秋田支店は、20日の発表で県内景気について「厳しい状態にあるものの緩やかに持ち直している」と全体の景気判断を引き上げました。

新型コロナウイルスの影響で経済が冷え込み、県内景気を「厳しい状態」と判断していましたが、9月には底を脱したとみて「持ち直しの動きがみられる」と判断を引き上げ、今回「緩やかに持ち直している」と2か月ぶりに上方修正しました。

景気を判断する上での項目のうち、個人消費も2か月ぶりに判断を引き上げています。

日銀秋田支店の村國聡支店長は「県市のプレミアム付きの飲食券、あるいは国のGoToイートというところで少人数の外食需要を喚起しているという状況にありまして、サービス消費全体としても持ち直しているということで判断を引き上げてきているということであります」と説明しました。

ただ、ここにきて全国で1日に確認される新規の感染者数が過去最多を更新するなど急速な拡大がみられます。

日銀秋田支店は先行きの不透明さを指摘し「県内での消費持ち直しのテンポや持続性について注意深く見ていく必要がある」と話しています。

秋田2020.11.23 19:10

全国感染者、新たに1520人 新型コロナ

NNNのまとめによりますと、23日、これまでに全国で新たに1520人の新型コロナウイルスへの感染が確認されました。愛媛県は、3日連続で過去最多を更新しています。 東京都では23日、314人の新型コロナウイルスへの感染が確認され、月曜日としては過去最多となり、6日連続で300人を超えました。そのほか、大阪で281人、北海道で206人、愛知県で95人の感染が確認されています。 また、愛媛県では26人が新たに確認され、3日連続で過去最多を更新しています。 1日あたりの全国の感染者数は、22日まで5日連続で2000人を超えていましたが、NNNのまとめによりますと、23日はこれまでに全国で1520人の感染が確認されました。 また、北海道で3人が亡くなるなど、6人の死亡が発表され、国内で亡くなった人は、あわせて2008人となりました。

2020.11.23 19:10

県内唯一の国宝をまつる水神社で防火訓練

秋田県内唯一の国宝をまつる大仙市の神社で火災を想定した訓練が行われ、参加者が消防への通報や初期消火の方法を確認しました。

火災を想定した訓練が行われたのは大仙市豊川にある水神社です。

神社では県内唯一の国宝「線刻千手観音等鏡像」をまつっています。

「線刻千手観音等鏡像」は、中央に優れた技術で彫られた千手観音菩薩立像が描かれていて、芸術性の高さから80年以上前に国宝に指定されました。

23日に行われた訓練には、氏子や地域住民などが参加し、消防士の指導のもと、消火器を噴射しながら火に近づき消火することなど初期消火のポイントを学びました。

また、神社の火災を伝える119番通報を実際に電話をかけて体験しました。

大仙市は、「県内唯一の国宝はもちろん、今後も各地域の住民と協力しながらそれぞれの宝でもある文化財を守っていきたい」と話しています。

秋田2020.11.23 19:09

岩手県 新型コロナ県内初の死者

岩手県は新型コロナウイルスで県内初の死者1人が出たと発表した。岩手県保健福祉部・野原勝部長:「昨日、11月22日、岩手県内で初めて新型コロナウイルス感染症でお亡くなりになられた方1名の報告がございました」亡くなったのは基礎疾患を持つ高齢者1人。県は個人の特定につながるとして死者の居住地や年齢、性別等を公表していない。また、23日は宮古市と矢巾町で計4人の感染が新たに確認された。このうち、宮古市の50代と60代の女性は居酒屋「ニシザワ」の利用者で、すでに感染が確認された宮古市の70代男性と、その同居家族の70代女性の同僚だ。県内で感染が確認されたのは、これで141人となった。

岩手2020.11.23 19:09

伝統の漁法「ためっこ漁」 とれたて小魚も堪能

秋田県横手市雄物川町で「ためっこ漁」と呼ばれる珍しい漁の見学会が行われました。参加者は伝統漁法でとれた小魚も堪能しました。

雄物川に親しんでもらおうと地区の交流センターと漁業組合が毎年行っている見学会。「ためっこ漁」は、柳の木の枝を束ねた仕掛けを川の流れが緩やかな場所に1か月ほど沈めて網を仕掛け、そこに集まってくる小魚を一網打尽にする漁法です。

小魚が冬場に寒さを逃れようと枝に集まってくる習性を利用したもので、横手市雄物川町の館合地区では100年以上前から続いています。

漁業組合の今シーズンの初漁日でもある23日は、網にウグイやアブラハヤなどおよそ5キロの小魚がかかりました。

地域に古くから伝わる漁を間近で楽しめるため、地域住民を中心に毎年多くの人が参加する見学会。人気のもうひとつの理由でとれたての魚を味わう料理です。

小魚を塩と日本酒などで煮て冷まして食べる“ざっこ蒸し”にみそ仕立ての鍋に豪快に小魚を投入してつくるかやき。毎年この味を求めて参加する人も多いということです。

参加者は地域を流れる雄物川の恵みに感謝しながら伝統漁法でとれた小魚を堪能しました。

漁業組合は「ふるさとの川にはたくさん魚がいることや川をきれいにすることの大切さを感じてもらいたい」と話しています。

「ためっこ漁」は3月まで続くということです。

秋田2020.11.23 19:08

ドラゴンズのエース・大野雄大投手「沢村賞」獲得

 プロ野球・中日ドラゴンズのエースが、投手として最も名誉のある「沢村賞」を獲得しました。

 今シーズン最も優れた先発完投型の投手に贈られる「沢村賞」に、今年は、中日ドラゴンズの大野雄大投手(32)が選ばれました。

 今シーズンの大野投手は、11勝を挙げる活躍に加え2年連続の最優秀防御率を獲得。さらにシーズン中で10回の完投。「沢村賞」を争っていた巨人・菅野智之投手の成績を完投数で大きく上回ったことなどが評価されました。

 大野投手は「(受賞決定の)電話をもらったときはすごくうれしかった。すぐ隣に妻がいたので『取れたよ』と2人で喜びました」「よく(完投)10回も投げ切れたなと思っています」と受賞を喜んでいました。

 ドラゴンズの投手の沢村賞獲得は、2004年の川上憲伸さん以来16年ぶりとなります。

愛知2020.11.23 19:08

投球障害の防止へ 小学生球児を対象に教室

23日、北秋田市で小学生球児を対象とした野球教室が開かれました。テーマは繰り返しボールを投げることで肩やひじに痛みが出たり、力が入らなくなったりする投球障害の防止です。

教室は体のケアの仕方や正しい投球フォームを知ってもらおうと、秋田大学が県内各地で開いているものです。

秋田大学の調査では、県内の小学生球児のおよそ3割が肩やひじに何らかのけがや痛みを抱えています。

無理に練習を続け重症化してしまう子どももいて、野球を続けられなくなるケースもあるといいます。

過度な投球練習は、発達途中の児童の体にはかなりの負担になります。

教室では、けがを予防するため小学生の頃から正しい知識を身につけ、その知識をもとに家族や指導者と実践していくこと重要だ伝えられました。

また、投球フォームを一緒に確認し、重心の移動の仕方やボールを離す位置など、体への負担がより少なくなる投げ方について指導を受けていました。

秋田大学では、少しでも痛みが出たらボールを投げない期間を十分に設けるなど練習や技術と同様に自分の体をケアする大切さを理解してほしいと子どもたちにエールを送っていました。

秋田2020.11.23 19:07

クレーン車にはねられる、横断中の高齢女性死亡 名古屋・南区

 23日午前、名古屋市南区の信号交差点で、横断歩道を渡っていた81歳の女性がクレーン車にはねられ死亡しました。

 警察によりますと、23日午前11時すぎ、南区内田橋の信号交差点で、横断歩道を渡っていた佐藤ひさ子さん(81)が、右折しようとしたクレーン車にはねられ約3時間後に死亡したということです。

 警察は、クレーン車を運転していた中川区の会社員・安藤弘樹容疑者(55)を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕しました。

 調べに対し、安藤容疑者は「事故を起こしたことに間違いない」と容疑を認めていて、警察は、容疑を過失運転致死に切り替えるとともに、当時の状況を調べています。

愛知2020.11.23 19:07

近くの土手に自転車 川の中に沈み…男性死亡

22日午後、秋田県湯沢市の川の中に66歳の男性が沈んでいるのが見つかり、その場で死亡が確認されました。

死亡したのは、湯沢市西愛宕町の片倉稔さん66歳です。

湯沢警察署の調べによりますと、21日午前、片倉さんの自宅を訪れた新聞配達員から「郵便受けの新聞が取り込まれていない」との通報を受けて警察が捜索したところ、22日午後1時ごろ、湯沢市関口地内の戸沢川でうつ伏せの状態で沈んでいる片倉さんを発見しました。

片倉さんはその場で死亡が確認されました。遺体に目立った傷はないということです。

近くの土手で片倉さんの倒れた自転車とビニール袋に入った状態のキノコが見つかっています。

現場は三関小学校から東に2キロほどの山間で、警察は片倉さんがキノコ採りをしていたとみて、死亡した経緯などを詳しく調べています。

秋田2020.11.23 19:06

静かな「我慢の3連休」最終日

新型コロナの感染急増を受けて、岩手県内は静かな「我慢の3連休」の最終日となった。23日の盛岡駅前。新型コロナの感染急増を受けて、人出が少なく、静かな様子だった。盛岡市大通もいつもの祝日より人出が少ないという。盛岡在住の女性:「祝日って(人が)たくさんいらっしゃると思うんだけども、こんなにいないのも珍しいなと思っている。買物以外は外には出ない。必要最低限で。大きいところに行ってみたい気持ちはあるけれど、(コロナ感染が)どこでどうくるかわからないので」盛岡在住の男性:「自分の周りでも飲み会はそろそろ(再開しても)いいんじゃないかと話が出ていたが、これだけ増えてくるとまだ早いかな、我慢しなきゃなと思う」携帯電話の位置情報の解析によると、盛岡駅北側の22日午後3時時点の人出は感染拡大前と比べて-30.7%、前の年の同じ月と比べて-25.7%(出典:NTTドコモ空間統計)となっている。

岩手2020.11.23 19:05

「金曜から営業時間の短縮要請」吉村知事

 大阪府の吉村知事は23日、出演した読売テレビの番組で、新型コロナウイルスの感染が拡大していることから、早ければ今週金曜日から大阪市内の酒を提供する飲食店などへ「営業時間の短縮」を要請する考えを明らかにした。  吉村知事は、先ほど「ten」に出演し、あす対策本部会議で議論したうえで、早ければ27日から酒を提供する飲食店やカラオケ店などへ「営業時間の短縮」を要請したいと話した。  吉村知事は「(重症者の病床使用率が)50%に、あすにも達するかもしれないが、準備なども含めて今週の金曜日夜から『時短要請』をする方針。特にお酒を提供する飲食店と接待を伴う夜の飲食店に金曜日からお願いしたい」と述べた。  短縮を要請する場合、営業時間は午後9時までで、対象となるエリアは大阪市内の繁華街などを検討している。  また、国のGoToトラベル事業についても、大阪市内を目的地とする旅行については、早ければ27日から対象から外してもらうよう国に求めていくことも明らかにした。  いずれも、あすの夕方、府の対策本部会議を開き、方針を決めたいと話した。

大阪2020.11.23 19:04

大阪282人感染確認 和歌山でクラスター

 大阪府は23日、新たに282人の新型コロナウイルスの感染者が確認されたと発表した。  また、11人の感染が判明した和歌山県では、カラオケ大会の練習をしていたグループから8人の感染が明らかになり、県はクラスターが発生したとしている。  このほか、兵庫県で77人、京都府で14人、奈良県で21人、滋賀県で5人の感染が確認され、近畿2府4県で410人だった。

2020.11.23 19:03

新人舞妓が初舞台 京都の5花街が特別公演

 新型コロナウイルスの影響で、踊りの公演が全て中止となった京都の五つの花街では、初舞台を踏めていない舞妓たちのために特別公演が開かれた。  特別公演は、花街の文化を保存、継承する財団によって企画され、見物客には検温を実施し、座席数を定員の半分以下にするなどの感染対策が行われた。  京都の五つの花街は、新型コロナウイルスの影響で春と秋の踊りの公演が全て中止となり、芸妓らから伝統の継承を危ぶむ声が上がっていた。  本格的な公演を行うのは今年初めてで、初舞台を踏めていない新人の舞妓17人を含めた五花街の総勢25人が色とりどりの衣装を身にまとい、踊りを披露した。  約500人分のチケットが完売になった特別公演は、来月末までオンラインによる配信が行われる。

京都2020.11.23 19:02

SNSでつながりか 京都の24歳女性殺害

 京都市内の市営住宅で、24歳の女性が殺害された事件で、逮捕された東京に住む20歳の男と被害女性は、SNSでつながった可能性があることがわかった。  殺人の疑いで逮捕・送検されたのは、東京都葛飾区の無職戸塚那生容疑者。  戸塚容疑者は、先月6日夜から7日夜の間に、京都市下京区の市営住宅で、7階の部屋に住む山村留美乃さんの首や胸などを10か所以上刺し、殺害した疑い。  戸塚容疑者は、調べに対し、「名前を知らない女性と京都で会ったことはあるが、殺してはいない」と容疑を否認している。  これまでの調べで、戸塚容疑者は、SNSで山村さんと短期間に複数回やり取りをしていたことが確認されている。  また、事件が起きる数日前に京都に来たとみられ、現場付近の防犯カメラには2人で歩く様子が映っていたという。  部屋からは山村さんのスマートフォンがなくなっていて、警察は戸塚容疑者が持ち去ったとみて、自宅を家宅捜索するなどし、殺害の動機や経緯を調べている。

京都2020.11.23 19:01

「リケジョ」目指し先輩大学院生と実験

 理系の女性人材の不足が叫ばれる中、女子小中学生が、理系の女子大学院生と共に実験に取り組む科学イベントが行われた。  このイベントは大阪府立大学の理系女子大学院生チーム「アイリス」が、次世代の研究者育成を目的に行った。  ロボットプログラミング教室「プログラボ」の小学5年生から中学3年生の女子11人が参加し、航空宇宙工学を専門とする大学院生に教わりながら、電波探知機を作り、見えない電波を見えるようにする実験を行った。  日本の理系分野は、女性研究者の比率が男性に比べて極めて低いのが現状。  主な理由として、女性の理系進出をめぐる将来像が見えにくいことなどが挙げられる中、子どもたちは「リケジョ」の先輩との交流を通じ、思い思いに将来の夢を膨らませていた。

大阪2020.11.23 19:00

3連休最終日 山陰の空港も混雑

3連休最終日の23日、鳥取空港には手荷物検査を待つ旅行客で長蛇の列ができていた。全日空によると、午前11時15分に鳥取を出発した羽田行きの便は、搭乗率88%と満席に近い状態になったという。
帰省していたという人は「久々に両親の顔を見ないといけないと思って東京から来た。(帰るときは)人込みを避けて歩くようにしたい。」と話した。
出発時刻が近づくにつれ、特に混雑を見せていたのが空港内の土産物店。中にはGoToトラベルの地域共通クーポンを使い切ろうと大慌てでお土産を購入する人の姿が見られた。そしてなんとか使い切り、走って保安検査場へ向かう人も。
我慢の3連休とも言われたこの3日間だったが山陰の観光地は多くの人でにぎわいを見せた。

鳥取2020.11.23 18:56

「限界超えている」基幹病院で相次ぐクラスター 「北海道第2の都市」医療の現状

新型コロナウイルスの感染者が増えて、いま危機に立たされているのが北海道第2の都市・旭川市です。

新型コロナウイルスの感染者を受け入れている基幹病院でもクラスターが発生し、市内の医療機関では「医療態勢は限界を超えている」と危機感を募らせています。

※詳しくは動画をご覧ください。

北海道2020.11.23 18:43

コロナ禍の中、山口天神祭

 コロナ禍の中、毎年恒例の山口天神祭が山口市で行われた。

 山口天神祭は「山口の天神様」として親しまれている古熊神社の秋祭りで、大名行列を模した備立行列が市内を巡る。神社を出発した一団は、市内の中心商店街へ。商店街では小学生らが稚児舞を披露した。例年なら30人ほどが御神体を載せた御網代車を担ぐなどおよそ350人が列を連ねる。しかし、ことしは新型コロナウイルス対策のため、御網代車の代わりに少ない人数で担ぐことができる唐櫃を使用。100人ほどに制限して行われた。一団はおよそ3時間かけて市内を練り歩いた。

山口2020.11.23 18:41

新型コロナ 新規感染者1人確認

県内では、23日新型コロナウイルスの感染者が新たに1人確認されました。新規感染者の発生は今月14日から10日連続です。また、22日に感染が判明した砺波市の男女3人は家族で、うち2人は神奈川県の感染者と県外で接触していたことが県の調べでわかりました。

23日感染が確認されたのは富山市に住む50代の男性です。この男性の詳細については県があす発表します。

一方、22日感染が確認されたのは砺波市の60代の無職の男女と40代の団体職員で、県はこの3人が家族であると明らかにしました。このうち60代の男女は、神奈川県で感染が確認された人と今月15日と16日に県外で濃厚接触していました。そして男性は19日に、女性は21日、頭痛などの症状が出て21日に検査を受けた結果、陽性と分かりました。また40代の女性団体職員は21日検査を受けた結果陽性と分かりました。濃厚接触者は職場関係の4人です。

県内の感染者は累計で446人で、入院しているのは14人、入院調整中はきょう陽性が確認された1人、宿泊療養施設に入所しているのは6人で、重症者はいません。

富山2020.11.23 18:32

【あすの天気】急に寒く…服装には注意を

【全国の天気】 24日は冬型の気圧配置が緩み、冷たい北風は弱まるでしょう。北陸から北の日本海側は天気が回復し、日差しの戻る所がありそうです。西日本や東日本は、穏やかに晴れますが、空気はヒンヤリです。 最高気温は札幌で5℃、仙台で13℃。関東から西も15℃から19℃とこの時期らしい寒さで、厚手の上着が必要になりそうです。 【関東の天気】 関東地方は、晴れ間の出る所が多いものの、南部から雲が広がるでしょう。夜は、南部で雨の降る所がありますので、念のため傘をお持ち下さい。 24日朝は内陸で冷え込みが強まり、宇都宮で3℃の予想。日中の気温は15℃から16℃と23日より3℃から6℃低くなりそうです。急に寒くなりますので、服装には十分ご注意下さい。

東京2020.11.23 18:28

大島商船高専 いじめ再調査開始

 2016年に大島商船高専の男子学生が自殺した問題で、遺族の要望を受け新たに設置し直した第三者委員会による再調査が始まった。

 大島商船では2016年5月、当時1年の男子学生が飛び降り自殺をした。この問題について、おととしから第三者委員会がいじめの有無などについて調査を進めていたが、2年以上結果が出ておらず、遺族はことし6月、新たな委員会による再調査を求めていた。
 今年8月に国立高専機構は新たな第三者委員会での再調査を決定。23日に1回目の会合が開かれた。
 新たに選ばれた委員4人は遺族と初めて顔を合わせ、委員会の課題や前委員会による報告書の問題点などを確認した。新たな第三者委員会の曽我智史委員長は会見で「事実認定の部分で足りないと思うところがあって、その部分では遺族と考えが合致している。」と説明した。
 新たな第三者委員会は、追加の聞き取り調査などを行い、来年9月末までに最終報告書をまとめたいとしている。

山口2020.11.23 18:27

香港の民主活動家・周庭さんらが収監

香港の民主活動家、周庭氏らは23日の裁判で保釈が認められず、収監されました。 香港の民主活動家・周庭氏「近い将来、人生で初めて収監されるかもしれない。先の見えない未来にたくさんの不安がある」 香港の民主活動家、周庭氏や黄之鋒氏ら3人は、去年6月に警察本部を包囲するようデモ隊をあおった罪などに問われています。 香港メディアによりますと、23日の裁判で周氏は起訴内容を認めましたが、裁判所は周氏ら3人の保釈を認めず、そのまま収監されました。 判決は、来月2日に言い渡されます。

2020.11.23 18:25

“GoTo見直し”小池知事「国に確認中」

東京都で23日、新たに314人の新型コロナウイルスへの感染が確認されました。感染者数の報告が比較的少ない月曜日で300人を上回るのは初めてで、これまでで最も多い人数となりました。 こうした中、東京都の小池知事は23日午後、「GoToトラベル」についてコメントしました。 ※詳しくは動画をご覧ください。

東京2020.11.23 18:23

砺波市の道の駅「ゆずガチャ」設置

砺波市庄川町はユズの栽培がさかんで、多くの人に親しまれています。その庄川にある道の駅に子どもたちを中心に人気の通称・ガチャガチャが登場しました。そこに入っているのは、丸ごとの、ユズです。

砺波市庄川町にある「道の駅庄川」です。ここに今月14日に設けられた「ガチャガチャ」。投入口に100円を入れてまわすと、通常はおもちゃなどが出てきますが…

吉田記者
「実際に回してみたいと思います。ゆずがまるまるそのまま一つ出てきました。ゆずのいい香りがします」

その名も「ゆずガチャ」です。中をのぞいてみると、ユズがそのまま何個も入っています。

砺波市庄川町はユズの産地です。ことしは、新型コロナウイルス感染防止のため、ゆずまつりは中止でしたが、今月14日にドライブスルー方式で販売され、人気を集めました。

そのゆずを一体なぜ、「ガチャガチャ」で販売しようと思ったのでしょうか。

道の駅庄川 東亮輔駅長
「奄美大島では特産品のタンカンを使ってガチャガチャをイベントとかでやっていた。庄川にもユズという皆さんにもなじみの深い柑橘類があるのでこういう機械が入ればやってみたいと前々から思っていたんです」


このゆずガチャ、設置してから10日で早くも120回以上
回されているという人気ぶりです。実際に回した人は・・・

「ゆずって珍しいですよね。カプセルに入ってないので」「匂いもすごくいい匂いで」

さらに「当たり券」の入ったカプセル入りのゆずが出てくると、こちらの濃縮ユズドリンクがもらえます。

東駅長
「なかなかこのご時世で遊びに行ったりするのは難しいと思う。なので店内の中だけでもアトラクションのひとつとして庄川という地域を知っていただく一つのツールとして楽しんでもらえればと思っています」

ことしの「庄川ゆず」は、夏から秋にかけての好天で出来が良いということです。道の駅庄川では、このゆずガチャをユズの収穫が終わる今月末ごろまで設置しています。

富山2020.11.23 18:21

「医療クラスター」拡大 札幌・旭川で100人超

新型コロナウイルス最新情報です。北海道内では206人の感染が確認されました。6日連続の200人超えです。

札幌市で140人、このうち感染経路不明の人は38人となっています。22日に40人と過去最多を更新した旭川市では22人です。

このほか函館市3人・石狩管内11人・空知管内5人・胆振管内3人・渡島管内2人・オホーツク管内3人・十勝管内10人・釧路管内4人・後志、日高で1人ずつ・その他が1人です。亡くなられた方も3人確認されています。

札幌では新たなクラスターが2つ発生しています。運輸業を営む会社の事業所で従業員5人が感染。有料老人ホームで入居者5人が感染。これで札幌市のクラスターは合計26となりました。

既にあるクラスターも拡大しました。老人ホームのドリームハウスでは、新たに2人確認され107人に。その他にも老人ホームや病院などでクラスターが拡大していて、旭川の吉田病院では新たに10人増えて104人となりました。

北海道2020.11.23 18:19

山口県で新たに4人の感染確認

 山口県は23日、岩国市の2人を含む男女4人が新たに新型コロナウイルスに感染したと発表した。

 感染が確認されたのは岩国市の20代の女性2人と山口市の60代男性、福岡県から山口市に来ていた40代男性の合わせて4人。 
 このうち岩国市麻里布地域に関連した確認は2人で、この地域に関係する感染はあわせて69人となった。1人は飲食店の従業員で、緊急の一斉検査で感染が判明した。麻里布地域の緊急の一斉検査は21日までの3日間に324店舗695人に対して行われ、これで8人が陽性となった。
 もう1人は岩国基地に勤務する日本人の従業員で、クラスターが発生した飲食店の利用客と同居する家族だ。今月12日から基地に出勤せず自宅で健康観察し、一度陰性と判定されていたが22日に2度目の検査を受け陽性と確認された。
 また山口市の男性は、宮崎市の患者の濃厚接触者として検査し陽性と判定された。福岡県の男性は今月20日から山口市の友人の家に訪れていた。
 県内での感染確認はこれでのべ356人となった。入院は調整中も含め96人となり、重症者はきのうから1人減って1人となっている。
 また、アメリカ軍岩国基地は23日に新たに基地関係者7人の感染を発表した。7人はいずれも過去に感染が分かった人の濃厚接触者で、接触以降は外出を制限されていて、基地内で感染が拡大する可能性は低いとしている。

山口2020.11.23 18:16

6日ぶり感染者 新たに男性1人 弘前保健所管内

 県内で23日、6日ぶりに新型コロナウイルスの感染者が確認されました。
 感染が確認されたのは弘前保健所管内に住む50歳代の男性1人です。


★県健康福祉部 奈須下淳 次長
「本日 新たに281例目の新型コロナウイルス感染症患者が発生いたしましたのでご報告します」

 県は先ほど午後5時半ごろ会見を開き、県内で新たに確認された感染者について説明しました。
 それによりますと23日弘前保健所管内の50歳代の男性1人の感染が確認されました。
 11月15日に発熱などの症状が出て20日に再び症状が出たためPCR検査をした結果23日陽性と判明しました。
 現在、中等症で入院中で感染経路などは調査中だということです。
 県内で感染が確認されたのは6日ぶりです。
 県内の現在の感染者は19人で入院中の18人のうち重症が2人、中等症が4人となっています。
 また宿泊施設で療養している人は1人です。
 これで県内の感染者は回復した人も含めて281人となりました。

青森2020.11.23 18:09

北信越Uー12サッカー選手権大会で県勢活躍

12歳以下のサッカーのクラブチームが競う北信越Uー12サッカー選手権大会が、22日富山市で行われ、県勢が活躍しました。

新型コロナウイルスの影響で規模を縮小して行われたことしの大会には、富山県からKNB杯県学童クラブサッカー大会の上位4チーム、そして北信越4県から県大会優勝チームの合わせて8チームが出場しました。

1回戦で、ヴァリエンテ富山ジュニアは福井県の大虫フットボールクラブと対戦。ヴァリエンテは10番の米本選手が後半アディショナルタイムに勝ち越しゴールを決め3対2で初戦を突破。

FCひがしジュニアは、長野県のフォルツァ松本ジュニアと対戦。9番の井澤。そして6番の桜井がゴールを決め2対1で準決勝に進出しました。

FC南星スポーツ少年団は、新潟県のアルビレックス新潟Uー12と対戦しました。試合は両チーム無得点でPK戦に突入します。南星は5人全員が決め、新潟の5人目をゴールキーパー渡辺選手がセーブし、南星も準決勝に進出しました。

県勢のもうひとチーム小杉サッカークラブは惜しくも初戦敗退でしたが、準決勝に県勢3チームが進出。

FCひがしジュニアと南星は、8対2でFCひがしが勝って決勝に進出。ヴァリエンテ富山は、ツエーゲン金沢Uー12に0対3で敗れました。

決勝戦はFCひがしジュニアとツエーゲン金沢Uー12が対戦。後半に失点したFCひがしは0対2で敗れ、県勢として11年ぶりの優勝はなりませんでしたが、富山のサッカー少年たちの活躍が光った大会となりました。

KNBテレビでは、選手たちの熱戦の模様をまとめた番組を来月19日に放送します。

富山2020.11.23 18:05

鳥取市の「桜の園」 植樹で再び千本桜に

鳥取市の「因幡千本桜・桜の園」で桜の木の植樹が行われ、5年にわたる復元活動が完了した。
布勢総合運動公園内の「桜の園」は、鳥取商工会議所青年部が1000本の桜の木を植え市民に親しまれていた。しかし、台風や大雪の被害を受け、その数は894本まで減っていた。
そこで青年部では復元を目指し、2016年度から毎年、植樹を実施。23日は集まった関係者が、最後の植樹として21本の桜の木を植え再び1000本に到達した。
鳥取商工会議所青年部の荒田潤之介会長は「因幡千本桜が1000本ずっと残っていくように活動に邁進していきたい」と話し、今後、県内外にその存在をアピールしていく意向を示した。

鳥取2020.11.23 18:02

英アストラゼネカのワクチン7割の予防効果

イギリスの製薬大手アストラゼネカとオックスフォード大学は23日、共同開発している新型コロナウイルスワクチンの臨床試験で平均して7割の予防効果が認められたと発表しました。 このワクチンは臨床試験の最終段階まで進んでいます。研究チームは23日、平均して7割の予防効果があったとする中間結果を発表しました。深刻な副反応も確認されていないとしています。 また、投与の量を変えた一部のグループには9割の効果がみられたということで今後、分析が進められます。 このワクチンは先行するアメリカのファイザーやモデルナのものと比べ安価で、保管・運搬も簡単なためより多くの国に行き渡ることが期待されています。 日本も1億2000万回分の供給を受けることでアストラゼネカ社と合意しています。

2020.11.23 17:58

子どもたちが地域に伝わる「わら細工」学ぶ

黒部市で23日、伝統工芸を学ぶ教室が開かれ、地元の人たちが地域に伝わる「わら細工」に取り組みました。

会場となった黒部市の浦山交流センターには、地元のお年寄りや子どもたちが集まり、稲わらを使って正月に向けた鶴と亀の縁起物づくりを体験しました。

このわら細工教室は、県が地域の学びを支援する事業として行われました。子どもたちは、「手を水で湿らせたほうがいいよ」などとアドバイスを受けながら製作に取り組んでいました。

小1男の子
「難しかった」「くるくるってやるところ」
小4女の子
「初めてにしては上手にできたと思う」

この日作ったわら細工はそれぞれ家に持ち帰って飾るほか、来年1月に黒部市で行われる生涯学習フェスティバルで展示されるということです。

富山2020.11.23 17:56

労働問題に司法書士が無料電話相談

勤労感謝の日の23日、労働問題に関する悩みに司法書士が無料で答える電話相談が県内で行われました。相談の多くは、新型コロナウイルスの影響を受けてのものでした。

この電話相談会は、県司法書士会が勤労感謝の日に合わせて毎年行っています。23日は4人の司法書士が労働問題に関する相談に答えました。

相談は午後4時まで受け付けられ、「新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けているが、自分のケースが持続化給付金の対象となるかどうか」や「仕事がなく家賃を払えない」、「従業員に休業手当が支払えない」など新型コロナの影響を中心に、あわせて8件の相談が寄せられたということです。

富山2020.11.23 17:44

福岡空港が約8か月ぶりに韓国からの旅客便を受け入れ

海外との往来を再開する動きは徐々に拡大しています。福岡空港にはきょう、韓国からの旅客を乗せた便がおよそ8か月ぶりに到着しました。

きょう午前10時すぎ福岡空港に到着したのは、アシアナ航空が運航する韓国・仁川出発の便です。

ビジネス客や留学生などおよそ140人が降り立ちました。

福岡と韓国を結ぶ便は、新型コロナウイルスの感染拡大による入国制限の影響で、3月から運休していました。

こうした中、福岡空港でも検査体制が整ったことなどから、韓国と中国からの旅客便の受け入れが再開されました。

アシアナ航空は今後、毎週1往復運航するほか、来月以降、大韓航空なども運航を再開する予定です。

福岡2020.11.23 17:41

賀茂神社の大鳥居の修復完了し地元で祝う

福井市清水地区で賀茂神社の大鳥居の修復が終わり地元の人達がお通り初めをした。(11月23日)


23日、宮司を先頭に地元の区長や住民ら40人ほどがお通り初めをして修復の完了を祝った。

福井市加茂町の賀茂神社の大鳥居は、1697年に建てられ県の指定文化財になっているが、老朽化によって今年8月に解体された。

県内外の800の企業や個人から集まった1400万円の寄付をもとにした修復では、柱のひび割れ部分に特殊な樹脂を入れたほか木材を組む際にできるすき間に金具を挟むなどして補強している。

320年を超える歴史の中で解体はこれが初めてで、今後100年以上は修復の必要がないという。

福井2020.11.23 17:37

弘前市の飲食店 感染予防対策を学ぶ

 新型コロナウイルスのクラスターが発生した弘前市で飲食店を対象にした研修会が開かれ感染予防対策を学びました。


 研修会は弘前市と弘前商工会議所が市民に安心して飲食店を利用してもらうため開いたもので市内の飲食店関係者90人が参加しました。
 研修会では弘前大学医学部附属病院の萱場広之感染制御センター長が「飲食店における新型コロナウイルス感染予防対策のポイント」というテーマで講演をしました。
 講演では萱場センター長が店全体で対策を共有すべきと述べていました。

★弘前大学医学部附属病院 萱場広之 感染制御センター長
「従業員含めてスタッフに啓発していただきたいそれから人と会い方とか会う環境をスタッフにも知らせてほしい」

 弘前市では接待を伴った飲食店で発生したクラスターに関連して190人以上が新型コロナウイルスに感染しました。
 このため市は接待を伴う飲食店に休業を、それ以外の店には営業時間の短縮などの協力を依頼しました。
 依頼の期間は終わりましたが客足は戻っておらず参加した飲食店関係者は安心して利用してもらえるよう感染予防対策を考えていました。

★飲食店関係者は…
「消毒とか換気とか基本的なことからやっていきたい」
「鍛冶町とか飲食店を守っていくためにこういうのを受けてちゃんとやっていかなければと思います」

 研修を受けた飲食店関係者には修了証が渡され、店舗名が市のホームページで公表される予定です。

青森2020.11.23 17:33

「せきとのどの痛み」訴える女性患者 増える検査・陽性数 札幌の発熱外来「とよひら公園内科クリニック」

(藤本医師と患者)「症状はいつからですか?」「1週間くらい前から」「熱は一回もないんですよね」「せきがぜんそくかコロナかわからないから一応検査したほうが安心だと思います」

先週、せきやのどの痛みがあった患者に藤本先生が対応するようすです。距離を取って問診したあと、唾液をとり、PCR検査をした結果、女性は陰性でした。

藤本先生の病院では、今月に入ってからPCR検査をする患者が急増し、陽性者も多くなっています。

症状がある患者は、ほかの患者とは別室で診察し、さらに消毒を徹底して、院内感染を防ぐ対策を取りながら通常診療と発熱外来を平行して続けています。

北海道2020.11.23 17:32

「電車を止めるな!」 富山へのヒントは

千葉県の鉄道会社が作った「電車を止めるな!」という映画の上映会が、22日射水市で開かれました。映画を通して、地域の公共交通に注目してもらおうという取り組みです。
県内の鉄道も厳しい経営状況が続くなか、このイベントを通して将来へのヒントを探ります。梅本記者のリポートです。


映画「電車をとめるな!」から
「このままでは、電車が止まってしまいます、いったいどうすれば」

経営難の鉄道会社が売り上げをアップさせようと心霊列車を走らせる動画を制作していたところ、この列車の中で次々と怪奇現象が起きるというホラーコメディです。大ヒットした「カメラを止めるな!」にヒントを得たこの映画を作ったのは、赤字経営が続く千葉県の銚子電鉄。撮影の舞台も銚子電鉄です。

映画の上映会が22日射水市で開かれ、それに合わせて銚子電鉄の
竹本勝紀社長が舞台あいさつをしました。銚子電鉄では、実際に
お化け屋敷電車を走らせています。

竹本勝紀社長
「お化け電車やってますよっていうとかね、こういう注意を引き付けるアテンション、そしてインタレスト、興味を持ってもらうこと、で、デザイヤー、面白いから乗ってみようかという欲望を掻き立てる、そしてメモリーということで、東京から2時間かとかね、お化け列車2700円と高いんですけどね、高いけど情報あるから行ってみようかというアクションにつなげるという」「いろんなイベントをやって楽しんでもらってですね、その中で地域の業者さんと連携してるんですよね」

銚子電鉄は、千葉県の銚子駅と外川駅を結ぶ6.4キロの路線です。開業して97年ですが、最近の利用客は1日およそ1000人にとどまり、最盛期の5分の1に減りました。映画を製作したのは、老朽化した変電所の改修費用をねん出するためでした。製作費は2000万円、クラウドファンディングと協賛金、社長の自腹で工面しました。

「わが、銚子電鉄は、永久に不滅です・・・」

映画を観た人は、楽しみながらもローカル鉄道の将来への懸念を考えさせられたようです。

観客
「感動して笑いもあって面白かったです」「今ある鉄道やバスを大事にせないかんなというのがありますね」「末長く残してもらいたいなと思います」

さらに銚子電鉄が利用促進にもつなげようと取り組んできたのが様々なグッズの販売です。銚子の特産を取り入れたせんべいや、スナック菓子はその名も「まずい棒」。商品の名前が自虐を込めたダジャレになっています。映画の上映会場でも販売され、注目を集めていました。

竹本社長
「普遍的なものであっても、そこにこう、一味違う、何かをのせるってことで、売り上げの増加につながらないかなあということで、たどり着いたのが自虐ネタですね」「自分が(社長を)受けた以上は(会社を)つぶすわけにはいかないという思いが、根本にあるんですけども」

今回の上映会を企画したのは、富山県内の公共交通の活性化策に取り組んでいる、高岡市の善光孝さんです。

善光孝さん
「いろんな公共交通の理解を深めていただいて、応援、利用していただくようになれば、うれしいなと思って企画しました」

善光さんの地元、高岡市と射水市を結ぶ万葉線は、存続が危ぶまれた末、現在は第3セクターが運行していますが厳しい経営状況が続いています。また城端線や氷見線も乗客の減少傾向が続くなか、運行するJRはLRT化を打ち出し沿線自治体との間で協議が始まっています。

善光さん
「住民の理解と鉄道会社の前向きな姿勢、そして、あの、自治体のやる気ですね、この3つがどれか一つでも欠けると、意外と簡単に鉄道は廃止になっちゃうんですね」

銚子電鉄の竹本社長は、笑いを盛り込みながら、でも緻密に、地域の鉄道を存続させる策を練り続けています。

竹本社長
「銚子に来たお客様を最大限の笑顔でおもてなしをして笑顔で送り出して何度でも来てもらうんだと、で地域にお金を落としてもらうこと」「やはり、存続するためには何でもやるんだっていう気概を持って、いろんなアイデアを出し合ってやっていく」

地域の交通機関を残すために、その取り組みは富山にもヒントとなりそうです。

富山2020.11.23 17:31

感染抑止の最前線「発熱外来」トップに聞く 「医療ひっ迫」本当の状況

11月5日から発熱外来を設けている「とよひら公園内科クリニック」の藤本晶子院長にお聞きします。いままさに最前線で新型コロナウイルスと対峙しています。

先生の病院でのPCR検査数はいまどのような状況なのでしょうか。また、気になるのは医療体制です。

※詳しくは、動画をご覧ください。

北海道2020.11.23 17:13

軽トラックにはねられる、横断中の男性重体 愛知・西尾市

 23日朝、愛知県西尾市の信号交差点で、横断歩道を渡っていた男性が軽トラックにはねられ意識不明の重体です。

 警察によりますと、23日午前8時半すぎ、西尾市八ツ面町の信号交差点で、近くに住む大河内萬さん(73)が横断歩道を渡っていたところ、右折してきた軽トラックにはねられ意識不明の重体となっています。

 警察は、軽トラックを運転していた西尾市志貴野町の自営業・鈴木純司容疑者(42)を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕しました。

 調べに対し、鈴木容疑者は「前をよく見ておらずぶつかってしまった」などと容疑を認めています。

愛知2020.11.23 17:07

800年以上続く「どぶろく祭」、参拝者に振る舞われる 三重・熊野市

 五穀豊穣(ほうじょう)に感謝する三重県熊野市の「大森神社」で行われた「どぶろく祭」。参拝者らに振る舞われましたが、今年は、新型コロナウイルスの影響で、例年に比べ静かな「どぶろく祭」となりました。

 熊野市の「大森神社」で23日、鎌倉時代から800年以上続くといわれている「どぶろく祭」が行われました。地元の米を使って仕込んだ「どぶろく」を神様に捧(ささ)げ、秋の実りに感謝し来年の豊作を祈ります。

 三重県内では、伊勢神宮(伊勢市)と大森神社だけが「どぶろく」の醸造を特別に認められていて、今年は、少し甘口に仕上がったということです。

 新型コロナの影響で、例年に比べると人出は少なく寂しい祭りとなりました。

三重2020.11.23 17:06

韓国 次期駐日大使に“日本通”内定

韓国大統領府は次の駐日大使に韓日議員連盟の会長を務めた“日本通”の政治家が内定したと発表しました。 韓国の新たな駐日大使に内定したのは、ことし5月まで4期、国会議員を務めた姜昌一氏です。姜氏は韓国の超党派の国会議員でつくる韓日議員連盟の前会長で現在も名誉会長を務める“日本通”として知られています。 姜氏の起用について韓国大統領府の関係者は「菅政権の発足にともない、韓日関係を改善しようという文在寅大統領の意志が反映された人事だ」と説明しています。 韓国政府としては、日本の国会議員とつながりが強い姜氏を駐日大使に充てることで、日本側に関係改善の意欲を示した形です。

2020.11.23 17:03

北海道で新たに206人 6日連続2百人超

北海道で23日、新たに206人の感染が確認されました。200人を超えるのは6日連続です。 このうち、およそ7割が札幌で、最近は旭川などの地方都市に波及しているのも特徴です。 こうした状況を受けて鈴木知事は、「GoToトラベル」から札幌などを一時的に除外する方針を固め、午後6時から記者会見して説明する見通しです。

北海道2020.11.23 16:56

東京314人感染確認 月曜日では過去最多

東京都で23日、新たに314人の新型コロナウイルスへの感染が確認されました。感染者数の報告が比較的少ない月曜日で300人を上回るのは初めてで、これまでで最も多い人数となりました。 都内の新たな感染者は、10歳未満から90代までの314人で、6日連続で300人を超えました。土日は休診の医療機関が多いため感染者数の報告が比較的少ない月曜日としては、8月3日の258人を上回り、過去最多となりました。また、先週月曜日(16日)の180人と比べても大幅に増加しています。 年代別では、20代が65人と引き続き最も多い一方で、50代もわずかに少ない63人、30代も58人確認されるなど幅広い年代に感染が広がっています。 重症者は22日より1人増えて41人となりました。また、都内の感染者は累計で、3万8022人となりました。

東京2020.11.23 16:55

「不要不急の外出」自粛されたのか 札幌駅前・すすきの地区のデータからわかったこと

3連休の21日・22日の札幌の人出データです。

札幌駅前ですが、金曜日に比べて土曜日はマイナス16.8%、日曜日も土曜日とほとんど同じ人出と少し減っています。

すすきのは、土曜日は金曜日とあまり変わらず、22日は土曜よりもさらに減少。実は22日の人出は、感染拡大前のおよそ半分。

札幌市中心部に限っては、人の流れは減っているようです。

北海道2020.11.23 16:53

山陰道起工式

 山陰道の山口県内2区間の起工式が、22日に萩市で行われた。

 起工式は萩市の萩市民館で行われ、村岡知事は「賑わいのある山陰地域を実現するためには、その基盤となる山陰道の早期整備が不可欠。今後も地域の悲願である山陰道の全線整備に向けて、島根県や関係市町と緊密に連携しながら、積極果敢に取り組んでいく。」とあいさつした。
 工事が始まったのは、長門市俵山-下関市豊田間を結ぶ「俵山・豊田道路」長さ13.9キロメートルと、阿武町内に建設される「木与防災道路」長さ5.1キロメートルの2つの区間。
 総事業費は、俵山・豊田道路がおよそ570億円。木与防災道路がおよそ270億円となっている。国土交通省は2つの道路により、観光・産業の振興のほか災害時の道路ネットワーク強化につながるとしている。

山口2020.11.23 16:48

「我慢の3連休 総決算」賑わう観光地と札幌の閑散

北海道民にとって感染を防ぐ行動が求められる「がまんの3連休」となっていますが、「GoToトラベル」の影響で賑わう観光地と閑散とした札幌と明暗が分かれています。

3連休の初日、北海道の空の玄関口・新千歳空港の到着ロビーは、スーツケースを手にする観光客で混雑しました。

(京都から)「コロナのこともあり人の少ないところをまわろうと。北海道は大自然があるから行こうじゃないかと」

人の姿が多く見られたのは。

(東海林記者)「函館朝市です。家族連れなど多くの観光客が訪れ大変賑わっています」

カニやホッケなどの海の幸が並ぶ函館の朝市には「GoToトラベル」を使って訪れた観光客が。

(埼玉から)「札幌から離れているのでそんなに心配していない」
(横浜から)「来られないかなと思いました。お金使ってそこの地域に貢献したほうがいいのかなと。」

「GoToトラベル」の恩恵を受けたという店の人は。

(市場の人)「ものすごい人です。きょうは人が多いです。札幌と函館は遠いし寒いけどこういうところに来たほうが楽しいかなという客はいますね」

源泉かけ流しが自慢の川湯温泉です。こちらも「GoToトラベル」の利用客で3連休は満室に。

(お宿欣喜湯 榎本竜太郎社長)「キャンセルなくほぼ満室の状態で、連休を迎えられています」

しかし道内の感染が拡大したことで、かき入れ時となる年末まで250件近くのキャンセルが入っていました。

(お宿欣喜湯 榎本竜太郎社長)「ホテルの売り上げとしては厳しくなってくるが感染拡大防止ではしかたがないという複雑な気持ちです」

地元の特産品が並ぶのは富良野のマルシェです。

肉厚な牛肉を使った人気のバーガーなど、これらの味を求めて富良野近郊から客が訪れていました。

(上富良野から)「地元で楽しみを見つけて遠くに行くのはまだ早いかなと来ました。」

(ふらのまちづくりグループ 西本伸顕社長)「11月に入ってから100%に近い客の入り。地元の客を中心に楽しんでもらいたいという感じ」

一方、感染が拡大している札幌ではいつもの連休なら多くの人の動きが見られるものの、この日は閑散としていました。札幌のシンボル・大通公園も人の姿は、まばらです。札幌市民から人気の円山動物園も。

(坂上カメラマン)「駐車場の車はいつもより少ない園内で歩く人も少ない」

札幌市民は、この3連休どう過ごしていたのでしょうか?

(70代女性)「必要以外は出かけない。(外での)食事はしないですね」
(70代男性)「3連休はほとんど家にいました。政府が言われていることを守って行動するのがいいのかな」

「GoToキャンペーン」の効果に期待する観光地と外出自粛の傾向が高まった札幌との明暗が分かれた連休となりました。

北海道2020.11.23 16:48

宇部市長選挙 篠﨑さんが初当選

 久保田前市長の辞職に伴う宇部市長選挙は22日に投票が行われ、即日開票の結果、新人で元県議会議員の篠﨑圭二さんが初当選を果たした。

 選挙から一夜開けた23日朝、篠﨑さんは選挙事務所で当選を伝える新聞に目を通した。記者の質問に対し篠﨑さんは「時代の流れをしっかりつかんで前例踏襲はしない。いまの時代に合わせた施策を展開していきたい。」と話した。
 山口県内で最も若い市長となった篠﨑さんはその後、宇部市役所で当選証書を受け取った。篠﨑新市長の任期は2024年11月21日までの4年間。

山口2020.11.23 16:44

6日連続「200」超 北海道で206人感染

新型コロナウイルス最新情報です。北海道内では206人の感染が確認されました。

札幌市で140人。このうち感染経路不明の人は38人となっています。22日に40人と過去最多を更新した旭川市では22人。

函館市で3人、石狩管内11人、空知管内5人、後志管内1人、胆振管内3人、日高管内1人、渡島管内2人、オホーツク管内3人、十勝管内10人、釧路管内4人、その他1人です。亡くなられた方も2人確認されています。

道内の発生状況です。感染者が206人と6日連続で200人を超えました。札幌市の発生状況です。23日の感染者は140人で、15日連続で100人を超えました。感染拡大に歯止めがかからない状況です。

北海道2020.11.23 16:30

シートベルト不着用「罰金イヤ」逃走中ひき逃げ容疑で逮捕 愛知・あま市

 愛知県あま市でパトカーから逃走中、運転していた車がバイクと接触、バイクの男性にけがをさせ、そのまま逃走したとして同県清須市西枇杷島町の自営業・向田成一容疑者(27)が22日、ひき逃げなどの疑いで逮捕されました。

 警察によると向田容疑者はワゴン車を運転中、22日午前9時40分ごろ、バイクに接触して会社員の男性(30)にけがをさせたまま逃走した疑いがもたれています。男性は鎖骨を折るなどの重傷。

 向田容疑者は当時、シートベルトをしておらず、パトカーから制止を求められましたが逃走。バイクの前にトラックにもぶつかっていました。

 昼すぎに津島警察署に出頭した向田容疑者は調べに対し「罰金を払いたくなかった。逃げきれないと思った」などと話し、容疑を認めています。

 シートベルト不着用の場合、罰金はありませんが違反点数1点が課せられます。

愛知2020.11.23 16:28

搬出制限解除に向け確認検査 鳥インフルで

今月、8例の鳥インフルエンザが発生した香川県で、2例目となった東かがわ市の養鶏場周辺で、鶏などの搬出制限解除に向けた確認検査が今日から始まりました。

一連の鳥インフルエンザで確認検査が行われるのは今回が初めてです。確認検査は、今月8日に東かがわ市で発生した鳥インフルエンザの防疫措置が今月12日に完了してから、10日が経過したことを受け行われるものです。

検査は発生した養鶏場から半径3キロメートル以内の2つの農場の鶏を対象に、気管などにウイルスが存在するかなどを確認します。検査は今日から27日までの5日間行われ、結果は27日にも出る見通しです。陰性であれば発生養鶏場から半径3キロから10キロの区域に設定している搬出制限が解除され、出荷が可能となります。

香川2020.11.23 16:26

福島・22日新型コロナ新たに2人が感染

県内では22日新たに2人が新型コロナウイルスに感染していることがわかった。
22日、新たに感染が確認されたのは福島市の70代女性と桑折町の70代男性の2人。
このうち、福島市の女性は今月20日に感染が確認された福島市の男性の濃厚接触者で22日検査を受け、陽性とわかった。
女性は軽症。
一方、桑折町の男性も陽性者との接触があったことから検査を受け、感染が確認された。
男性は今月4日に発熱したが現在は、症状はないという。
これで、県内の感染者は478人となった。
県は、適度に換気し空気を入れ替えるなど引き続き感染対策を呼びかけている。

福島2020.11.23 16:06

3連休「予想以上の人出」だが 「GoToトラベル」札幌一時除外へ 再起の観光 現場は落胆

新型コロナの感染拡大が止まらない中、政府が運用見直しを進めている「GoToトラベル」事業について、鈴木知事は条件付きで容認する方針です。「GoToトラベル」が一時除外される見通しとなった札幌では、波紋が広がっています。

「札幌市時計台」です。中心部の観光スポットでは連休最終日の23日も写真撮影を楽しむ観光客が多くみられました。

(急式記者)「札幌を代表する名所の1つ札幌の羊ヶ丘展望台です多くの観光客が訪れています」

羊ヶ丘展望台ではこの3連休、施設側の予想以上に観光客が訪れたといいます。効果が出始めた矢先の「GoToトラベル」の運用見直しについては。

(埼玉からの観光客)「コロナ患者数が増えてきて仕方ないのかなっていう印象ですね」
(さっぽろ羊ヶ丘展望台 斎藤圭介副支配人)「せっかく回復してきていた状況がまた厳しい状況に戻ってしまうのかなという不安はあります」

1日の感染者数が6日連続の200人超えとなった北海道内。札幌では15日続けて100人を超えるなど感染が拡大しています。菅総理は「GoToトラベル」の一時停止に理解を求めました。

(菅総理)「感染が拡大している地域に向けて、新規予約については一時停止する措置を導入することを決定しました」

政府は対象の地域などについて「知事の意向を尊重する」としています。これを受け、鈴木知事は要請を受けた場合、条件付きで容認する方向で調整しています。一時停止の対象地域を「札幌などに限定」することやキャンセル料を国が負担することなどを条件として求めるとみられます。「GoToトラベル」の対象から除外されることについて札幌市民は。

(札幌市民)「窮屈ですよね。やっぱり割安ですよね相当に。ちょっと残念だなと思います」
「道内だけの交流にして、県外からの交流はやっぱりいま一番、控えたほうがいいかなと思いますけれども」

「GoToトラベル」の対象になっている札幌市南区の温泉ホテルでも。

(湯元小金湯 前田理也支配人)「GoToトラベル利用のお客さまの予約が全部なくなるというのと既存のお客さまも全部、出控えてしまうことでのキャンセルが続くことが想像できるのでかなり厳しい状況になっていくかなとは思います」

札幌の二条市場もこの3連休、混雑しました。それでも政府の対応に苦言を呈します。

(札幌二条魚町商業協同組合 佐々木一夫理事長)「(この3日間)すごい人出。予想以上だった。国がもうちょっとちゃんとしてくれればこんなに人出なかった」

鈴木知事は「GoToトラベル」の予約の一時停止について対象の地域も含め、慎重に判断し容認する見通しです。

北海道2020.11.23 16:03

新型コロナ 愛媛 3日連続で過去最多更新

愛媛県は、県内で新たに26人が新型コロナに感染したと発表した。

この内、松山市立雄新中学校では、新たに生徒8人の感染が確認され、県は「クラスターが発生している」とした。

また、松山市内の高齢者施設では、新たに利用者8人と職員5人の感染が確認され、「この施設でもクラスターが発生している」とした。

新規事例として確認されたのは、松山市内の男女2人。

1日あたりの感染者は、3日連続で過去最多を更新している。

愛媛2020.11.23 15:52

GoToトラベル 感染拡大 除外に賛同 三村知事

 三村知事は全国知事会議に出席し地域の感染状況をステージ3相当と判断した場合GoToトラベル事業の対象地域から除外するなど国への緊急提言案に賛同しました。


 全国知事会議はオンラインで開かれ新型コロナウイルスに関する国への緊急提言などについて話し合いました。
 三村知事はGoToトラベル事業について各都道府県が地域の感染状況をステージ3相当と判断した場合、対象地域から除外するなど国への緊急提言案に賛同すると話しました。
 GoToトラベル事業を巡っては菅総理大臣が新型コロナウイルスの感染拡大地域を目的地とする新規の予約受付を一時停止するなど運用の見直しを表明しました。

★菅首相
「感染拡大が一定レベルに達した地域ではその状況を考慮し都道府県知事と連携しより強い措置を講じます 具体的にはGOTOトラベル事業については感染拡大地域を目的地とする旅行の新規予約一時停止などの措置を導入します」

 北海道の鈴木知事は対象地域を札幌などに限定することやキャンセル料を国が負担することなどを条件付きで容認する方向で全国の知事からも見直しを認める声が上がっています。

★三村知事
「全国的に感染が拡大している現状におきましては国は感染状況などの地域の実情について改めて情勢と実情を都道府県と共有しながら適切に運用を見直していただきたいという風に考えております」

 また三村知事は県内では中小企業の事業の継続と雇用の維持が緊急の課題とだとし国の融資制度の延長を国に求めると述べました。
 全国知事会は意見をとりまとめたあと国に提言します。

青森2020.11.23 15:21

路上で男性死亡、47歳の男逮捕 宮崎市

22日深夜、宮崎市の路上で男性が殺害されているのが見つかった事件で、47歳の男が殺人の疑いで逮捕されました。 逮捕されたのは、宮崎市の自称建設業・久常芳治容疑者(47)です。久常容疑者は22日午後11時20分頃、宮崎市のJR佐土原駅前の交差点で、宮崎市の自営業・齊藤男彦さん(47)を刃物のようなもので突き刺し、殺害した殺人の疑いが持たれています。 警察は、現場に落ちていた遺留品や、現場から立ち去ったのを目撃していた人の情報などから久常容疑者を特定。警察の調べに対し、「間違いありません」と容疑を認めているということです。 久常容疑者は事件前、現場近くの飲食店で友人と酒を飲んでいて、その際、齊藤さんと電話で口論になり、合流後に犯行に至ったということです。 現場では、血の付いた包丁などが見つかっていて、警察は、2人の間に何らかのトラブルがあったとみて、動機などについて詳しく調べています。

宮崎2020.11.23 15:19

新型コロナ 福井市の私立高校で1人が感染

22日に生徒の感染が分かった福井市の私立高校で、73人を検査した結果新たに生徒1人の感染が確認され、県が15人の検査を追加した。(11月23日)


新型コロナウイルスの感染が確認されたのは、福井市の女子高校生。

22日に感染が分かった福井市内の私立高校生の接触者で、生徒と教員のあわせて73人を検査した結果、1人の陽性が判明した。

このため県は、女子生徒と接触があった生徒と教員のあわせて15人のPCR検査を追加している。

これで県内の感染者の累計は303人になり、このうち31人が入院している。

県では引き続きマスクの着用や手洗いうがいを徹底し、感染が拡大している地域への移動は、慎重に判断するよう呼びかけている。

福井2020.11.23 15:07

地中に新たな空洞、埋め戻し作業開始 調布

東京・調布市の住宅街で道路が陥没した問題で、22日、近くの地下で新たな空洞が見つかったことをうけ、空洞を埋める作業がおこなわれています。 先月18日、調布市の住宅街で道路が陥没した問題をうけ、NEXCO東日本は地中に空洞が無いか調査を続けていますが、22日、陥没場所からおよそ20メートル離れた外環道のトンネル工事の真上に位置する地下で、新たに長さおよそ27メートルの空洞が見つかっていました。空洞が見つかったのは今月3日に続き、2か所目です。 23日午前9時ごろから土砂を空洞に入れて埋め戻す作業がおこなわれていますが、作業は数日かかる見込みだということです。 NEXCO東日本は「トンネル工事と空洞の因果関係は分からない」としていますが、ほかに空洞が無いか引き続き調査をおこなっています。

東京2020.11.23 15:06

“桜前日夕食会”安倍前首相秘書ら任意聴取

「桜を見る会」の前日に行われた夕食会をめぐり、東京地検特捜部が、安倍前首相の公設第1秘書ら複数の関係者から任意で事情聴取していたことがわかりました。 関係者によりますと、2018年の「桜を見る会」の前日に、安倍前首相の後援会が開催した夕食会をめぐって告発状が出されていた問題で、特捜部が、安倍前首相の公設第1秘書や地元の支援者ら20人以上から任意で事情を聞いていたことがわかりました。特捜部は、詳しい経緯を聞くなどして、立件の可否を判断するものとみられます。 告発状を出した弁護士らの団体は、夕食会で実際の費用を下回る参加費しか徴収せずに一部を安倍前首相側が負担した公職選挙法違反の疑いと、夕食会の収支を政治資金収支報告書に記載していない政治資金規正法違反の疑いがあるとしています。

東京2020.11.23 15:04

貴景勝「場所前に入籍…」初場所で綱取りへ

大相撲11月場所で優勝を果たした大関・貴景勝が23日午前、一夜明けて会見を行いました。 貴景勝「初優勝とはまた違った優勝だったので、つかみ取ったなという感覚はあります」 22日、大関昇進後初の賜杯を手にした貴景勝。8月に婚約を発表した元モデルの千葉有希奈さんと結婚していたことを明かしました。 貴景勝「場所前に入籍しまして、頑張っていきたいと思っていたので(優勝できて)良かったと思います」 生涯の伴侶とともに来年1月の初場所では、初の綱取りに挑みます。 貴景勝「食事の面とか、いろいろやってくれてますので、それを生かすも殺すも自分も自分でできることなので、純粋に一緒に頑張っていきたいなと」

東京2020.11.23 13:59

全国知事会“GoTo地域に応じた対応を”

新型コロナウイルスの感染が急速に拡大するなか、全国知事会がテレビ会議を開き、「GoToトラベル」の見直しをめぐり、政府に、感染状況に応じた除外対象地域の決定などを求めました。 23日の全国知事会の会議では、現在の感染状況について、「第3波」との指摘がされました。 また、21日に政府が表明した「GoToキャンペーン」の運用見直しについて、感染状況が2番目に深刻な「ステージ3」相当となった地域は、「GoToトラベル」の対象から除外するなど各知事と協議したうえで、迅速に対応するよう政府に求めました。 各知事からは、地域に応じた柔軟な対応や見直しの具体的内容の早期決定を求める声があがりました。 埼玉県・大野知事「憂慮すべき状況が続く中では、(GoTo)キャンペーンの運用見直しは致し方ないと思うが、各都道府県で(状況は)ずいぶん違うと思います。ぜひ国と密接に協議したいと思います」 京都府・西脇知事「感染拡大地域へを目的とする旅行だけが言及されておりまして、出発についても言及がないなど、(国に)より具体的な内容を早急に示していただきたい」 全国知事会は、事業中止に伴うキャンセル料などへの財政支援や事業者や利用者の混乱を防ぐ対応などを政府に求める緊急提言を23日中に取りまとめる方針です。

東京2020.11.23 13:48

静岡市のシンボルツリー ハナミズキを植樹を

静岡市葵区の常磐公園に「ハナミズキ」が植樹された。

これは静岡巽ライオンズクラブの設立25周年を記念した事業で、22日は会員ら約40人が集まって式典などを行った。

市によると、ハナミズキは大正時代にアメリカへ贈ったサクラの返礼として渡来した。

またサクラの苗が清水区で栽培されたものだったため、静岡市ゆかりの木となっている。

静岡2020.11.23 13:43

ナラ枯れ過去最大 白神山地でも初確認

昆虫が運ぶ菌によってナラの木が枯れるナラ枯れの今年度の被害が秋田県内の民有林で過去最大となったことがわかりました。青森県では世界自然遺産白神山地でもナラ枯れが確認されています。

県のまとめによりますと、今年度のナラ枯れ被害は、県全体でおよそ5万3000本で、体積ベースでは1万6000立方メートルでした。

全国の都道府県で最悪だった昨年度の被害の2倍以上にのぼっていて、過去最大となっています。

市町村別では、横手市が4490立方メートルと最も被害が大きく、湯沢市が3060立方メートル、八峰町が2550立方メートルと続きました。

北秋田市では、初めてナラ枯れが確認され、被害があったのは過去最多の18市町村となっています。

また、東北森林管理局によりますと、今年度は世界遺産白神山地の青森県側の国有林で初めてナラ枯れが確認されました。

ほぼ人の手が加えられていない「核心地域」の周辺=「緩衝地域」で7本の被害が出ています。秋田県側では確認されていません。

国や県は被害に遭いやすい高齢のナラの若返りを図るなど対策を続けています。

秋田2020.11.23 13:03

岩手県達増知事 新型コロナ「クラスター対策きちんと」

全国知事会の新型コロナウイルス緊急対策本部会議が23日、開かれ、岩手県の達増知事も県内の現状を報告した。オンラインで行われた会議では新型コロナの爆発的な感染拡大を防ぐため、政府に行う緊急提言案等について話し合われ、県の達増知事もクラスターが発生している岩手の現状について発言した。達増知事:「クラスター対策をきちんとやれば隣の秋田、青森は新規感染者数が非常に少ない状況で収まっているので岩手もそういう風にしていきたい」会議では事業者を守るための切れ目のない財政措置や「GoTo「事業について各都道府県の現状に応じ、対象地域から除外すること等、政府への提言案が示された。

岩手2020.11.23 12:44

岩手県盛岡市のマンション火災 火元とみられる部屋の住人死亡

10月末、岩手県盛岡市内で発生したマンション火災で、病院で治療を受けていた火元とみられる部屋の住人の男性(68)が22日、死亡した。この火災は10月31日夜、盛岡市茶畑の8階建てマンション「グリーンビレッジ盛岡C棟」で発生したもので男女7人が病院に搬送された。警察によると、このうち、503号室の住人で顔や足、腕等に重いやけどを負って病院で治療中だった松田達夫さん(68)が22日午後5時ごろ、亡くなった。死因は、やけどによる多臓器障害だった。503号室は、この火災の火元とみられているが、部屋から卓上こんろ用のカセットボンベ数百本が見つかっており、警察で出火原因を調べている。

岩手2020.11.23 12:39

松山市で簡易テニス・テニピン体験イベント

手軽にできる簡易テニス「テニピン」の体験イベントが、22日松山市で行われた。

花園通り商店街で行われたイベントには、ゲストとして現役のプロテニスプレーヤー添田豪選手が参加した。

「テニピン」は、テニスの面白さを誰もが手軽に味わえるように、用具やルールを簡単にアレンジしたスポーツ。

子どもたちは手の平を包み込むような形のラケットで、柔らかいボールを打ち合い、添田選手との対戦を楽しんだ。

添田選手は「コロナ禍でもできるスポーツなので、これから始めてもらう子どもたちにも、安心してできるっていうことを伝えたい」と話していた。

日本テニス協会は、新型コロナの影響で体育実技が制限される中、テニピンを感染リスクが少ないテニス型ゲームとして愛媛県でも広めるため今後も定期的にイベントを開催していくとした。

愛媛2020.11.23 12:33

長与町で自動車整備工場全焼

長与町で23日、自動車整備工場を全焼する火事があった。

23日午前9時半頃、長与町の自動車整備工場「長崎カーサービスセンター」で「バイクの整備中に火が上がった」と消防に通報があった。この火事で工場を全焼したほか自動車とバイク数台を焼いた。消防によると1人が気分が悪くなり病院に搬送されたという。警察は、整備中にガソリンに何らかの原因で引火した可能性もあるとみて消防と合同で出火原因を調べることにしている。

長崎2020.11.23 12:32

新田知事 GoTo事業に制限設けない方針

国が見直しを検討している「GoToトラベル」や「GoToイート」の事業について、新田知事は23日、県内の新型コロナウイルス感染が比較的落ち着いている状況から特段の制限を設けない方針を示しました。

新田知事は、23日午前、新型コロナウイルス感染防止策に関する全国知事会のテレビ会議に参加した後、次のように述べました。

新田知事「県民の皆さんのご努力で比較的落ち着いている状況」「GoToの両事業に対して特段の制限を設ける必要はない」

新田知事は「GoToイート」について県として食事券の発行を停止しないとしたほか、「GoToトラベル」についても制限を設けないとしました。そのうえで、県外への移動は、「感染対策を徹底してほしい」と呼びかけました。

富山2020.11.23 12:29

いい夫婦の日 記念撮影用ボード設置

「いい夫婦の日」にあわせ婚姻届を提出したカップルの記念撮影用のボードが長崎市役所に設置されている。

11月22日は語呂合わせで「いい夫婦の日」。土日、祝日に戸籍の届け出を受け付ける市役所の守衛室のそばに写真撮影用のボードが設置された。長崎市と市内の生花店が協力して制作。22日は婚姻届を提出に来た多くのカップルが記念に撮影していた。ボードは23日まで設置。

長崎2020.11.23 12:28

西予市野村町「乙亥大相撲」無観客での開催

23日、江戸時代から続く西予市野村町の伝統行事、乙亥大相撲が開かれた。県内で新型コロナの感染が急増していることから、急遽、無観客での開催となった。

169回目を迎えた西予市野村町伝統の「乙亥大相撲」は、3年ぶりに、西日本豪雨被害からの復旧工事を終えた乙亥会館での開催となった。

今年は、新型コロナ対策として、大幅に規模を縮小。プロ力士らの招待を取りやめ、西予市内の青年力士32人の取組みだけ行うことににしたほか、例年2日間の日程を半日に短縮、また、県内での感染急拡大を受け、急遽無観客での開催が決定した。

そんな中でも、地元の力士たちは、日ごろの稽古の成果を発揮しようと、力強くぶつかり合い、開催の喜びを噛みしめていた。

愛媛2020.11.23 12:25

労働問題に司法書士が無料電話相談 

勤労感謝の日の23日、労働問題に関する悩みに司法書士が無料で答える電話相談が、県内で行われています。

この電話相談会は、県司法書士会が勤労感謝の日に合わせて毎年行っています。「残業代が支払われない」や「新型コロナウイルスの感染拡大の影響で失業し、生活が困窮している」などの相談に司法書士が無料で対応します。

午前中は、新型コロナを受けての持続化給付金の対象となるかといった相談が寄せられていました。

電話番号は076・443・8507で、23日午後4時まで受け付けています。

富山2020.11.23 12:24

交通死亡事故多発 死者100人に 緊急街頭活動で事故防止呼びかけ

ことしに入り県内の交通事故の死者数が100人となったことを受け、警察は22日静岡市葵区で街頭広報を行った。

22日は、静岡市葵区の商店街で警察官が反射材や、チラシを配って通行人に交通事故防止を訴えた。

警察によると21日、浜松市北区で車同士が正面衝突し男性が死亡したため、ことしの死者数が100人となった。

100人に達したのは去年と比べて1か月以上早く、6割を高齢者が占めているという。

警察は12月1日まで、夕暮れ時から夜間の緊急街頭活動を行い交差点での監視や取り締まりなどを強化すると話している。

静岡2020.11.23 12:24

上海の空港 突然のPCR検査に大混乱

中国・上海市で新型コロナウイルスの感染者が相次いで見つかったことから、22日に突然、空港職員への大規模なPCR検査が実施され現場は大混乱となりました。 22日夜、中国・上海市にある浦東国際空港で撮影された映像では、全身白の防護服を着た衛生当局とみられる職員が、数百人以上はいるとみられる群衆に押されていきます。この群衆は主にPCR検査を待つ空港で働く職員たちです。 上海では22日、空港の貨物エリアの職員など2人の感染が新たに判明し、上海市政府は夜になって突然貨物エリアで働くすべて職員にPCR検査を実施すると決めました。 ところが、深夜になっても検査が終わらず、しびれを切らしたとみられる一部の人たちが制止を振り切って歩き始める事態となりました。 上海市内では、今月に入って空港の貨物エリアで働く職員やその家族ら6人の感染が相次いで確認されていて、急速に警戒感が高まっています。

2020.11.23 12:22

福島・拉致問題の解決求め署名活動

北朝鮮による拉致被害者の救出を呼びかける署名活動が郡山市で行われている。
署名活動は「北朝鮮に拉致された人を救うふくしまの会」が行っている。
今回は今月15日に横田めぐみさんが北朝鮮に拉致されて、43年となったのを機に企画した。
会によると県内でも3人が北朝鮮による拉致被害にあった可能性があるとされていて、家族が高齢化するなかで早期の救出が求められている。

福島2020.11.23 12:21

福島・震災からの復興を!二本松で音楽会

震災や原発事故で傷ついた子どもたちを音楽で元気づけようと、二本松市ではオンラインの音楽会が開かれた。
二本松市民会館で23日開かれたのは「子どもに贈る音楽会」。
音楽会は、震災や原発事故で避難を余儀なくされた子どもたちを音楽で元気づけようと2014年に始まった。
7回目の今年は、新型コロナウイルスの影響で観客を入れず、常時換気をしながら行われた。
津波で家族を失った合唱団員の体験をもとにして作った朗読劇が上演されたほか、地元のビッグバンドが音楽会を盛り上げた。
音楽会の様子は「福島しあわせ運べるように合唱団」の公式ユーチューブでアーカイブ配信されている。

福島2020.11.23 12:20

11月24日は「和食の日」 学校給食で〝和食〟味わう

11月24日の「和食の日」に向けて、先日藤枝市の青島北小学校では「だしで味わう和食の日」と題して、和食文化を守り伝えていくことの大切さについて考えた。

この日の給食の献立は、三つ葉のすまし汁と筑前煮、ご飯、アジのこうじ漬。5年生のクラスでは、栄養教諭が和食に欠かせないだしの特徴などを説明した。

藤枝市では全ての小中学校で「だしで味わう和食の日」の給食を実施するという。。

静岡2020.11.23 12:20

「やっと出るように」管に空気で断水 水道復旧

水を送る管に空気が入った影響で1300世帯で断水が続いていた北海道・津別町で23日朝、水道が復旧しました。

(住民)「やっと出るようになった。やったね!」

およそ1300世帯で断水していたオホーツクの津別町で、23日朝、水道が復旧しました。

町によりますと水を送る管を更新した際空気が入り込んだために断水が起きたということで、現在も空気を出すための作業が続けられています。

このため再び断水になった場合を想定して緊急の給水場も設置していて、町では23日中の完全復旧を目指しています。

北海道2020.11.23 12:18

神石高原町長選挙 現職が再選

現職と新人の2人が立候補した神石高原町長選挙は、22日に投開票が行われ、現職が再選した。

当選したのは、無所属で現職の入江嘉則氏だ。
入江氏は、道の駅リニューアルによる活性化など、1期目の実績を訴え、2期目は人口減対策に力を入れるとしている。
新人の横尾氏におよそ1800票の差をつけ当選した。

入江氏は、「将来へつないでいける、そういった神石高原町を作り上げていきたいと考えている」と話した。

今回の町長選は16年ぶりの選挙戦となり、投票率は79.42%だった。

広島2020.11.23 12:17

米LA レストランでの“飲食”禁止へ

全米各地で新型コロナウイルスの感染が拡大する中、カリフォルニア州ロサンゼルスでは、感染者数が過去最悪の水準に達し、レストランでの飲食が禁止されることになりました。 ロサンゼルスでは、新規感染者が急増していて、最近の5日間の平均が4000人を超えて過去最悪の水準に達しています。 このため保健当局は22日、追加の対策としてレストランでの飲食を禁止すると発表しました。 これまで認められていた店の外の飲食スペースが閉鎖されることになり、持ち帰りや宅配のみとなります。今月25日からの適用で、今年3月の制限に逆戻りする形です。 また、カリフォルニア州の大部分に、夜間の外出禁止令が出されていますが、これにトランプ大統領の支持者らが反発していて、夜に集まって抗議の声を上げています。

2020.11.23 12:17

安来の歴史を再発見 古道ウオーキング大会

秋の風景を楽しみながら古くからの道を巡るウオーキング大会が安来市で開かれた。
このウオーキング大会は、安来の歴史を再発見してもらおうと開かれ、約400人が参加した。コースは、かつて清水寺の参拝道として使われていた峠道の往復約10キロ。参加者は、登り坂を経て折り返しの清水寺に着くと、境内の紅葉を楽しんだり三重塔を記念撮影するなどして、秋の安来を満喫していた。
参加者は「上から見たところがきれいだった」、「(新型コロナで)全部催しがなくなってしまっていたので楽しかった」などと話していた。
なお、大会は、新型コロナウイルス対策のため、参加者の検温やスタートをグループごとに分散するなどして実施された。

島根2020.11.23 12:15

巻誠一郎さんがサッカー教室

大津高校出身で、元日本代表の巻誠一郎さんのサッカー教室が天草市で開かれた。天草市や苓北町のサッカークラブに所属する小学1年生から3年生83人が参加。巻さんはリフティングやドリブルの仕方などを指導し、子ども達は巻さんとふれ合いながらサッカーを楽しんだ。巻さんは「サッカーを通して協調性や仲間を思う心を養ってほしい」と話している。

熊本2020.11.23 12:15

「GoTo」札幌除外「条件つき」容認へ 鈴木知事表明へ

観光支援事業「GoToトラベル」について、政府が運用見直しの検討を進めていることを受け、鈴木知事は条件付きで容認する方向で調整に入りました。

「GoToトラベル」の予約の一時停止について、政府が「知事の意向を尊重する」としたことを受けて、鈴木知事は要請を受けた場合、条件付きで容認する方向で調整に入りました。

北海道内は新規感染者数が札幌で14日連続で100人を超えていることなどから、鈴木知事は、対象地域を「札幌などに限定」することやキャンセル料を国が負担することなどを条件として求めるとみられます。

この3連休、店の人の予想以上に混雑したという札幌の観光スポット二条市場。札幌がGoToトラベルの対象から除外される見込みであることについては。

(神戸からの観光客)「まだ(GoToで)行きたい人はたくさんいる。かわいそうかな」
(札幌二条魚町商業協同組合 佐々木一夫理事長)「(この3日間)すごい人出。予想以上だった。国がもう少しちゃんとしてくれればこんなに人出はなかった」

北海道旅行を楽しんだ人たちは。

(東京からの観光客)「中止にしたらかわいそうだよね。経済がまわらなくなる」

鈴木知事は23日午後にも、容認方針について明らかにする見込みです。

北海道2020.11.23 12:15

川辺川ダムに「ノー」抗議集会

蒲島知事が流水型の川辺川ダムの建設を容認したことを受け、22日、ダムに反対する市民団体が抗議集会を開いた。約260人の参加者からは「ダムは再び地域の分断と対立をもたらす」、「流水型ダムでも川の生態系へ影響が出る」など批判の声があがった。参加者たちはダム建設に反対するアピール文を採択した後、熊本市の中心部をデモ行進した。

熊本2020.11.23 12:12

トラック「見落とし」か 自転車の男性はねられ重体

北海道・北斗市で、自転車に乗った男性がトラックにはねられる事故があり、男性が意識不明の重体となっています。

事故があったのは北斗市七重浜7丁目の歩道です。23日午前8時半すぎ、トラックが駐車場から国道へ出ようとしたところ、歩道上で右から来た自転車をはねました。この事故で自転車に乗っていた高齢の男性が病院に搬送され手当を受けていますが、意識不明の重体だということです。警察はトラックの男性運転手が自転車を見落とした可能性があるとみて、運転手から事情を聴くなどして事故の詳しい原因を調べています。

北海道2020.11.23 12:11

3連休最終日 行楽地にぎわいみせる

感染拡大の中、3連休最終日の23日も行楽地はにぎわいをみせています。 午前9時ごろの東京の神宮外苑前では、イチョウ並木が見頃を迎え多くの人が詰めかけ写真撮影や落ち葉拾いを楽しむ姿も見られます。訪れた家族連れからは3連休の過ごし方について、複雑な心境が聞かれました。 携帯電話の位置情報の解析によりますと、22日正午から1時間の観光地や繁華街の人出は、1週間前と比べて京都・嵐山では49.3%、北海道・小樽運河では42.5%、神奈川・箱根でも26.0%増加しています。 一方、先週3日連続で一日の感染者数が500人を超えるなど感染が拡大している都内では、渋谷のセンター街で4.4%減少するなど多くの場所で人出が減っています。

東京2020.11.23 12:10

全国知事会で小川知事「GoTo現段階では制限しない」と発言

福岡県の小川知事は、政府が運用の見直しを表明した「GoToトラベル」事業について、「現段階では制限する考えはない」と述べました。

きょう午前に開かれた全国知事会のWEB会議で、福岡県の小川知事は県内の新規感染者や病床稼働率が低い水準で推移しているとの認識を示し、経済活動のレベルを引き上げていく上で、「GoTo」キャンペーンについても現段階では制限しない方針を明らかにしました。

全国知事会は政府に対する緊急提言をまとめ、各都道府県がそれぞれの地域を「感染者が急増しているステージⅢ相当」と判断した場合には、「GoToトラベル」事業の対象地域から除外するなどの     対応を求める方針です。

福岡2020.11.23 12:08

米国務長官にブリンケン氏起用へ〜米報道

アメリカ大統領選挙で勝利を確実にしているバイデン氏から大統領首席補佐官に指名されているクレイン氏が、今月24日にバイデン政権の最初の閣僚人事が発表されると明らかにしました。 クレイン氏は、バイデン氏の長年の側近で、政権の要となる大統領首席補佐官への起用が決まっています。 クレイン氏は22日、ABCテレビに出演し、バイデン政権の最初の閣僚人事が、24日に発表されると述べました。どの省庁の閣僚かは明らかにしていません。 バイデン政権の閣僚人事では、外交トップとなる国務長官に、複数のアメリカメディアが、ブリンケン元国務副長官の起用が固まったと伝えているほか、国防長官には、女性のフロノイ元国防次官の名前が挙がっています。

2020.11.23 12:08

3連休最終日で観光地賑わう一方 GoTo見直しに困惑の声も

3連休最終日のきょう、観光地は多くの観光客でにぎわいましたが、「GoToトラベル」の運用見直しに困惑する声も聞かれました。

きょう午前10時ごろ、太宰府天満宮の参道には、県外からの多くの観光客の姿がありました。

太宰府市観光協会によりますと、この3連休の人出はほぼ例年並みの水準に戻ったということです。

しかし、政府が「GoToトラベル」の運用見直しを明らかにしたことで困惑の声が聞かれました。

政府はGoToトラベルの一時停止などの措置については開始時期や対象地域を数日中に選定する方向ですが、旅行業界や観光地には     動揺が広がっています。

福岡2020.11.23 12:08

宇城市死亡ひき逃げ 会社員逮捕

宇城市小川町住吉で近くに住む上原誠志さん(55)がひき逃げされ死亡した事件で、警察は22日、会社員中村清也容疑者(61)を逮捕した。上原さんに車にひかれた痕跡があることから警察はひき逃げ事件として捜査。聞き込みで中村容疑者が「何かに乗り上げた記憶がある」と供述し、任意同行して調べていた。中村容疑者は「ひいたのが人とは思わなかった」と容疑を一部否認。

熊本2020.11.23 12:07

優勝一夜明け 貴景勝「つかみ取ったなと」

大相撲11月場所で優勝を果たした大関・貴景勝が23日午前、一夜明け会見を行いました。 貴景勝「初優勝とはまた違った優勝だったので、つかみ取ったなという感覚はあります」 22日、11月場所で2年ぶり2度目、大関昇進後初の賜杯を手にした貴景勝。初の年間最多勝にも輝き、今年を最高の形で締めくくりました。 貴景勝「いい成績を残したのは今後の糧になりますし、期待に応えられるよう日々励んでいきたいと思っています」 来年1月の初場所では、悲願の横綱昇進へ初の綱取りに挑みます。

東京2020.11.23 12:04

出水市で住宅兼倉庫を全焼 一人が軽いけが

 出水市で22日夜、住宅兼倉庫1棟を全焼する火事があり、1人が軽いけがをした。
 火事があったのは、出水市荘の住宅だ。警察と消防によると、22日午後6時半ごろ「家の前から爆発音がする」と近所の住民から消防に通報があった。火は約2時間半後に消し止められたが、中原政治さん(85)の木造2階建て住宅兼倉庫1棟を全焼した。中原さんは頭に軽いやけどをした。一緒に暮らす娘(56)は、出火当時外出していたという。
 中原さんは「居間で石油ストーブをつけようとしたところ、調子が悪く出火した」と話していて、警察と消防が火事の原因を調べている。

鹿児島2020.11.23 11:59

季節外れの暖かさはきょう日中まで

三連休、最終日の23日もよく晴れています。夕方以降は、雲が多くなりますが、雨が降ることはないでしょう。日中の気温は20度前後。北風がやや強く、夜は冷え込みそうです。 【週間予報】 季節外れの暖かさは23日の日中まで。徐々に気温が下がり、25日は冬を感じる冷たい雨になりそうです。急に寒くなりますので、服装にご注意下さい。

2020.11.23 11:59

来月11日にも最初のワクチン接種〜米高官

アメリカ・トランプ政権の高官が22日、「来月11日にも最初のワクチン接種が始まる」との見通しを示しました。 アメリカでは製薬大手ファイザーが、FDA(=食品医薬品局)に対し、緊急使用の許可を申請していて、来月10日にFDAの諮問委員会で審査が行われることになっています。 こうした中、トランプ政権でワクチン供給を担う高官がCNNに出演し、「承認から24時間以内にワクチンを接種先に届けることができる」「最初の接種は来月11日か12日になると見込んでいる」などと述べました。 医療従事者や高齢者、重症化のリスクが高い持病がある人から優先的に接種を始める方針です。 ただ、アメリカ国内の最新の世論調査では、FDAの認可を受けたワクチンであっても、接種を望まないとの回答が4割を超えていて、安全性への懸念の声も根強く残っています。

2020.11.23 11:58

知事会“ステージ3地域はGoTo除外を”

新型コロナウイルスの急速な感染拡大を受け、全国知事会がテレビ会議を開き、政府が運用見直しを表明した「GoToキャンペーン」などについて議論を行っています。 会議では、21日に政府が表明した「GoToキャンペーン」の運用見直しについて、感染状況が「ステージ3」相当となった地域は、GoToトラベルの対象から除外するなどの対応を政府に求めることが提案されました。 全国知事会・平井鳥取県知事「しっかりと知事側、地方側と協議をしながら対象地域の除外を含めた対応を、緊急的に機動的にとっていただく必要があるだろう」 各知事からは、運用見直しを評価する一方で、政府に具体的な内容を早急に決めてほしいとの声もあがりました。 埼玉県・大野知事「憂慮すべき状況が続く中では、この(GoTo)キャンペーン運用見直しは致し方ないと思っていますが。ぜひ国と密接に協議したいと思います」 京都府・西脇知事「(国に)より具体的な内容を早急に示していただきたい」 また、全国知事会は、事業中止に伴うキャンセル料などへの財政支援や事業者や利用者の混乱を防ぐよう、政府に対応を求めています。

東京2020.11.23 11:57

兵庫知事 東京や大阪との往来自粛を検討

 兵庫県の井戸知事は、東京や大阪など新型コロナウイルスの感染が拡大している地域との往来自粛の検討を始めることを明らかにした。  井戸知事は23日朝、全国知事会のウェブ会議に出席し、東京や大阪など感染が拡大している地域との往来自粛について、検討を始めることを明らかにした。  「大阪と兵庫は生活圏が一体だ」として、不要不急の外出の自粛や、テレワークの推進についても検討するという。  また、「GoToトラベル」については、東京と大阪を対象から除外するよう国への提言を求めた。  兵庫県は、今後、対策本部会議を開き、具体的な内容について決定する方針。

2020.11.23 11:55

コロナ心配、3連休も“近場で紅葉狩り”名古屋・東山動植物園にぎわう

 3連休最終日の23日、新型コロナウイルスの感染急拡大が懸念される中、名古屋市内では遠出を控えて近場で紅葉を楽しむ人の姿が多くみられました。

 千種区の東山動植物園には、約500本のカエデが植えられていて、赤や黄色に鮮やかに色づき、見頃になっています。

 家族と訪れた女児からは「コロナウイルスがなくなって、早くいろんな所に行きたい」などの声が聞かれました。

 東山動植物園では感染拡大を防ぐため今月、土・日・祝日の入園は事前予約制で、夜のライトアップはしていないということです。

愛知2020.11.23 11:54

お地蔵さんが冬支度 京丹後市

 京都府北部の寺で、お地蔵さんの冬支度が行われた。  京丹後市の平智山地蔵院にある「平地地蔵」は、高さ5.3メートルもある背の高いお地蔵さんとして知られている。  少しでも暖かく冬を過ごしてもらおうと、8年ぶりに新調した重さ70キロの藁(わら)で編んだ蓑(みの)と頭巾を地元の人たちが力を合わせて着せた。  暖かい冬装束に身を包んだお地蔵さんは、厳しい冬の丹後地方を春まで見守る。

京都2020.11.23 11:54

正月用「丑」の色紙づくり 熊野那智大社

 和歌山県那智勝浦町の熊野那智大社では、正月用の色紙づくりが行われている。  来年の干支「丑(うし)」の色紙には、どっしりと構える雄の牛が描かれていて、「不屈」という文字とともに、コロナ禍の困難にめげず、諦めずに頑張っていこうという願いが込められている。  出来上がった約1300枚の色紙は、新年に訪れる参拝客らに授けられる。

和歌山2020.11.23 11:53

山の芋の出荷が最盛期 兵庫・丹波市

 兵庫県丹波市では「山の芋」の出荷が最盛期を迎えている。  「山の芋」は粘りが強く、栄養が豊富なのが特徴で、黒豆や栗と並び、丹波地方の代表的な秋の味覚だ。  農家によると、この夏の猛暑による土壌の乾燥や8月の雨不足の影響で、小ぶりなものもあるが、味や粘りなどは例年通り上々の出来だという。

兵庫2020.11.23 11:52

北海道 GoTo見直し条件付き容認で調整

新型コロナ禍での観光支援事業「GoToトラベル」について政府が運用見直しの検討を進めていることを受けて、感染拡大が続いている北海道の鈴木知事は条件付きで容認する方向で調整に入りました。 GoToトラベルの予約の一時停止について政府が「知事の意向を尊重する」としたことを受けて、北海道の鈴木知事は要請を受けた場合、条件付きで容認する方向で調整に入りました。 北海道では新規感染者数が札幌で14日連続で100人を超えていることなどから、鈴木知事は、対象地域を「札幌などに限定」することやキャンセル料を国が負担することなどを条件として求めるとみられます。 この3連休、予想以上に混雑したという札幌の観光スポット・二条市場。札幌がGoToトラベルの対象から除外される見込みであることについては——。 神戸からの観光客「まだ(GoToで)行きたい人はたくさんいる。かわいそうかな」 札幌二条魚町商業協同組合 佐々木一夫理事長「(この3日間)すごい人出。予想以上だった。国がもうちょっとちゃんとしてくれれば、こんなに人出はなかった」 北海道旅行を楽しんだ人たちは——。 東京からの観光客「中止にしたらかわいそうだよね。経済がまわらなくなる」 鈴木知事は23日午後にも、容認方針について明らかにする見込みです。

北海道2020.11.23 11:46

大きさ1メートル巨大クエに漁師も驚く

越前町の飲食店の水槽に生きた巨大なクエが登場し、体長1メートルあまりの大きさに漁業関係者が驚いている。(11月23日)


越前町の飲食店の水槽で泳いでいるのは、体長1メートル重さ30キロにもなる巨大なクエ。

11月18日敦賀市の定置網漁で水揚げされたもので、越前町の飲食店が購入した。

幻の高級魚とも呼ばれているクエの大きさは、一般的に体長50センチ重さ15キロで漁業関係者も初めて見る大きさだという。

なお水槽のクエは、24日にもさばかれ、切り身で3日間寝かしたあと、今週金曜日に刺身として提供される。

福井2020.11.23 11:29

小原紅早生の収穫 最盛期

香川県のオリジナル品種ミカン、小原紅早生の収穫が、今、坂出市でピークを迎えています。

こぼれ落ちるほどに鮮やかな実をつけた小原紅早生。坂出市内の畑では収穫シーズンがピークを迎えました。小原紅早生は、およそ50年前、小原幸晴さんの畑で偶然に見つかったもので、香川県のオリジナル品種です。

小原さんの畑では、今、親族総出て実をひとつひとつ丁寧に摘み取る作業に追われています。今年は台風の被害もな無く日照時間に恵まれ、甘くて瑞々しく鮮やかな紅をまといました。収穫作業は来月上旬までがピークで、坂出市内では、およそ600トンの収穫が見込まれています。

香川2020.11.23 11:07

プロから学ぶサッカー教室 小学生が参加

スポーツの楽しさを知ってもらおうと、倉敷市で小学生を対象としたサッカー教室が行われました。

倉敷市は毎年体育の日に、市民スポーツフェスティバルを開催していましたが、今年は中止とし、一部のスポーツ教室のみ行っています。

このうち今日行われた、小学生を対象としたサッカー教室には、J2ファジアーノ岡山からコーチ7人が参加しました。児童たちは基本となるドリブルやリフティングを教えてもらい、スポーツの楽しさに触れた様でした。

スポーツフェスティバルの専門教室は今日で終わり、実行委員会は来年2月に予定しているスキー教室については、新型コロナの感染状況によっては中止も検討するとしています。

岡山2020.11.23 10:59

パリでイルミネーション点灯 観客まばら

フランス・パリで、恒例のイルミネーションの点灯が始まりましたが、新型コロナウイルス感染の第2波の影響で観客がほとんどいない、異例の開催となりました。 日本時間23日未明、シャンゼリゼ通りのイルミネーションが一斉にともされました。クリスマスシーズンの到来を告げるイベントとして毎年人気を集めていますが、今年は全土での外出制限が続く中で実施されました。 去年の点灯式では、歩行者天国になった通りを、大勢の市民や観光客らが埋め尽くしました。しかし今年は、外出が許可される散歩や買い物のついでに見物に来た近所の人たちの姿がまばらにみられる程度でした。 パリ在住2年の日本人高校生「去年は友達とも見に来られたので今年は(人が)少なくて寂しい。また友達と来られるようになったらいいなと思います」 近所に住むパリ市民「新型ウイルスの影響を受けた物事、子供たちを祝福したいと思う」 イルミネーションは、来年1月6日まで行われますが、全土での外出制限は、当面の期限である来月1日以降も続く見通しです。

2020.11.23 10:20

窃盗疑いで逮捕の男、その後死亡 鎌倉市

神奈川県鎌倉市で、窃盗の疑いで現行犯逮捕された51歳の男がパトカーで警察署に到着後、意識がないことが確認され、搬送先の病院で死亡しました。 警察によりますと21日午前3時すぎ、鎌倉市大船のスーパーで51歳の男が缶ビール2ケースを盗んだとして現行犯逮捕されました。捜査員がかけつけた際、男は従業員3人がかりで取り押さえられていたということです。 男は「やってない」と容疑を否認し、連行される際も暴れていましたが、パトカーに乗ってしばらくするとおとなしくなったということです。 警察署に到着後、取調室で顔色が悪く意識がないことに捜査員が気づき、男は病院に搬送されましたが、22日午後7時40分に死亡したということです。警察は今後、司法解剖を行い、死因を特定する方針です。

神奈川2020.11.23 10:16

腹から血を流した男性死亡 宮崎市

22日夜遅く、宮崎市の路上で、腹から血を流して倒れている男性が見つかり、その後、死亡が確認されました。警察は、殺人事件として捜査しています。 22日午後11時30分頃、宮崎市のJR佐土原駅前の交差点で、宮崎市の自営業・斉藤男彦さん(47)が、腹から血を流して倒れているのが見つかり、約1時間後に死亡が確認されました。 斉藤さんの腹部には刺し傷があったほか、現場では、血の付いた包丁など複数の刃物が見つかっています。 警察によりますと、斉藤さんは事件前、現場近くの飲食店で友人数人と酒を飲んでいて、その際、斉藤さんが電話で口論していたと、同席していた友人が話しているということです。 警察では、一緒に飲食していた友人や電話で口論していた男性に聞き取りを進め、容疑者の特定を急いでいます。

宮崎2020.11.23 10:16

GoToトラベル運用見直し 北海道の観光地から諦めの声

菅首相が「GoToトラベル」事業について運用の見直しを表明したことをうけて、北海道の観光地からは諦めの声が聞かれました。

(東海林記者)「函館朝市です。家族連れなど多くの観光客が訪れ、たいへん賑わっています」
21日、菅首相がGoToトラベル事業について「感染拡大地域を目的地とする新規の予約受付を一時停止する」などの運用見直しを表明したことをうけて、店の人は。
(朝市の店員)「GoToトラベルで(客が)どんどん増えていた。感染も増えてきたからしかたない」
道外から北海道に訪れた観光客には困惑が広がっています。
(大阪からの観光客)「(見直し表明は)旅行直前だったのでショックでした。繁華街は控えようと話をしていた」
西村経済再生担当相は22日、一時停止などの措置について、開始時期や対象地域の選定を数日以内に行う考えを明らかにしています。

北海道2020.11.23 07:41

245人感染 3人死亡 22日の北海道感染情報

22日、北海道では245人の新型コロナウイルスの感染が確認されました。旭川市では病院でクラスターが発生し、感染者は過去最多の40人にのぼっています。

旭川厚生病院では、入院患者や看護師らあわせて29人が感染するクラスターが発生しました。病院では緊急の患者の受付を停止します。旭川市の感染者は過去最多の40人にのぼっています。札幌では、すすきののホストクラブで従業員9人が感染するクラスターが発生するなど153人の感染が確認されています。北海道では石狩管内で30人など、過去3番目に多い245人の感染が確認され、3人が死亡しています。

北海道2020.11.23 07:40

岐阜県知事選、江崎氏が正式に出馬表明 自民県議団は現職と双方推薦

 来年1月の岐阜県知事選挙(7日告示、24日投開票)で、元内閣府官房審議官の江崎禎英氏(55)が22日、岐阜市内で正式に出馬を表明しました。

 江崎氏は岐阜県山県市出身。出馬の理由を「岐阜県に新しい風を吹かせたい」と述べました。

 岐阜県知事選には、現職で5期目をめざす古田肇氏(73)がすでに出馬を表明していて、自民党内で県選出の国会議員らと県議などとの間で、支援候補をめぐり意見が分かれていました。

 自民党県議団は22日、双方を推薦する異例の決定をし、事実上の「保守分裂選挙」となる見込みです。

 知事選には、元県職員の新田雄司氏(36)も出馬を表明しています。

岐阜2020.11.23 07:37

【新型コロナ】静岡市や浜松市など 44人感染 沼津市の接待を伴う飲食店で新たなクラスター

県内では11月22日、新たに44人が新型コロナウイルスに感染したと発表された。

こちらは市や町ごとの新たな感染者の状況。このうち、静岡市の静岡済生会総合病院のクラスター関連では、感染判明前の入院患者に面会した70代男性が感染した。

浜松市のクラスター関連では、遠州病院で1人、パブアモールで2人、スービックで1人の感染が新たに確認されている。

また、沼津市の接待を伴う飲食店「ブルームーン」で新たなクラスターが発生したという。

静岡2020.11.22 22:19

新型コロナ 柏崎市の同じ学校で働く5人が新たに感染 県はクラスター発生の可能性が高いと認識

新潟県は11月22日、新型コロナウイルスの感染者が柏崎市で新たに5人確認されたと発表した。全員が同じ学校の関係者でクラスターが発生した可能性が高いとみられる。

 新潟県によると感染が確認されたのは40代の女性教員、30代の男性教員、そして学校職員の女性3人の合わせて5人。
 全員が柏崎市内の同じ学校に勤務している。
 この学校からはこれまでにも校長を含む5人の教員の感染が確認されていて、感染者はこれで計10人になった。
 県は、クラスターが発生した可能性が高いとみていて、今後もこの学校に通う子どもや関係者を対象に広く検査を進めていくことにしている。

新潟2020.11.22 20:01

【速報】関東地方で震度5弱 静岡県内で震度2観測

22日午後7時6分ごろ、茨城県沖を震源とする地震があった。茨城・東海村で震度5弱が観測された。

県内では富士市と御殿場市で震度2、沼津市・富士宮市・三島市・清水町・静岡市清水区・静岡市駿河区・袋井市・菊川市・伊豆の国市・熱海市・伊豆市・東伊豆町・松崎町・西伊豆町で震度1が観測された。

震源の深さは40km。地震の規模はM5.8と推定される。

静岡2020.11.22 19:17

イオンモール日吉津でライトアップ

鳥取県日吉津村にあるイオンモール日吉津では、店舗をカラフルに照らすライトアップが行われている。ライトアップは新型コロナウイルスの影響で、各地のイベントなどの中止や延期が相次いでいる中、少しでも地域を元気づけようと企画された。ライトアップされているのは、イオンモール日吉津の西館の外壁部分で、様々な色がLED照明で照らされている。また、駐車場の特設スペースでは専用アプリを使い、8色の中から好きな色を選んでライトアップ出来るイベントも行われている。このライトアップは23日まで。

鳥取2020.11.22 18:51

北信越U12サッカー選手権 FCひがしジュニアが準優勝

 12歳以下のサッカー北信越ナンバー1を決める、北信越Uー12サッカー選手権大会が22日、富山市で行われ、県勢のFCひがしジュニアが準優勝しました。


 新型コロナウイルスの影響で規模を縮小して行われた22日の大会には、KNB杯富山県学童クラブサッカー大会の上位4チームと、北信越4県の県大会優勝チーム、合わせて8チームが出場しました。
 試合は22日だけで1回戦から決勝まで行われ、県勢はKNB杯優勝のFCひがしジュニアが決勝に進出しましたが、0対2で破れ、惜しくも準優勝に終わりました。
 この大会の模様は、KNBテレビで来月19日に放送します。

富山2020.11.22 18:41

福島・新型コロナ感染者新たに2人

県内では21日、新たに2人が新型コロナウイルスに感染したことがわかった。
新たに新型コロナウイルスの感染が確認されたのは福島市の60代女性と50代女性のあわせて2人。
2人はいずれもこれまでに県内で感染が確認された陽性患者と接触があったことからPCR検査を受けた結果、感染が確認されたという。
県内の累計患者数はこれで476人。

福島2020.11.22 18:34

福島・いじめ認知件数が過去最多に

昨年度、県内の学校が把握したいじめの認知件数は約8500件と調査開始以来最多となった。
文部科学省が全国の小中学校や高校などを対象に児童や生徒の問題行動について調査。
それによると県内では昨年度いじめを認知した件数は8534件と前年度に比べて25、2%増加した。
1985年の調査開始以来最も多く小学校では5年前に比べ10倍ちかく増えている。
県はいじめを積極的に認知し深刻ないじめに発展するのを防ごうという意識が教育現場に浸透したことが認知件数の増加に繋がったとみている。

福島2020.11.22 18:33

福島・羽子板破魔弓の展示即売会

人形の東月いわき総本店ではお正月を祝う商品の展示販売会が開かれている。
なかでも羽子板は厄や災いを跳ね除けて幸せを呼ぶ女の子の正月飾りで破魔弓は邪気を打ち破り幸福を射止める男の子の縁起物とされている。
今年は皇室にも人形を納めている有職人形司・平安寿峰さんによる雛人形作りの実演会も行われた。
この実演会は23日までがいわき市で、28日、29日は郡山市の店舗で行われる。

福島2020.11.22 18:33

山梨県が地震防災訓練

 断層を震源とする大規模な地震を想定した防災訓練が22日、富士川町で行なわれた。
 訓練は釜無川断層を震源とする地震が発生し峡南地域を中心に大きな被害が出た想定で行なわれた。
 訓練に警察や消防に加え地元企業や高校生ら約500人が参加。被災者をケガの程度に応じて選別するトリアージでは新型コロナ対策として参加者が防護服を着て訓練に臨んだ。
 また避難所の運営訓練では県内で初めて、水素を活用した移動式発電・給電システムから電力の供給を受ける実証実験も行われた。

山梨2020.11.22 18:19

山の都ふれあいコンサート

 障害のある人と健常者がその枠を越えて交流する「山の都ふれあいコンサート」が22日、甲府市で開かれた。ことしはオンラインでの開催となった。
 ことしで40回目を迎えたコンサートは新型コロナ対策として無観客での開催となりその様子をインターネットの動画サイトで生配信する初の試みとなった。
 コンサートではコロナで暗く沈んだ世界が明るさを取り戻すよう参加者が願いをこめて歌やミュージカルを披露した。
 実行委員会は「一時は開催も危ぶまれたがコンサートを通じて障害のある人への理解を広げたい」と話した。コンサートの様子は後日公式サイトで配信される予定。

山梨2020.11.22 18:17

岩手県 新型コロナ新たに10人感染確認 計137人に

岩手県と盛岡市保健所は22日、新たに10人の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。これで岩手県内での感染確認は、137人となった。新たに感染が確認されたのは、盛岡市、宮古市、花巻市、洋野町の10歳未満から80代の男女10人で、今のところ重症者はいない。洋野町の男女3人は、21日感染が確認された町内のデイサービス施設を利用する90代女性の接触者で、このうち80代男性は施設の利用者。また、30代と40代の女性2人はデイサービス施設が入る同じ建物で働いていたとみられるが、すでに感染が確認されている90代女性以外に詳しい接点は分かっていない。現在、施設の利用は休止となっていて、県はクラスターに発展する可能性もあるとしていて関係する接触者の検査を急いでいる。このほか盛岡中央消防署葛巻分署と宮古市の居酒屋「ニシザワ」の関連では、新たに一人ずつの感染が確認された。これで、県内での感染確認は137人目で、重症者は22日正午時点で1人となっている。

岩手2020.11.22 17:53

県内で新規感染者3人 砺波市で初の確認

 新型コロナウイルスの県内の感染者が22日、新たに3人確認されました。


 感染が判明したのは、砺波市の40代と60代の男女3人で、県は23日に詳細を発表するとしています。砺波市での感染確認は初めてです。
 いっぽう、富山大学のサークルに関連したクラスターで県と市は、検査結果待ちだった富山市職員の家族2人の陰性を確認しました。これでこのクラスター関連の検査はすべて完了し、感染者は11人です。
 県内の感染者は、22日午後5時現在445人で、入院が14人、入院調整中が3人です。

富山2020.11.22 17:49

県の原子力防災訓練 新型コロナウイルス対策も確認

 石川県の北陸電力志賀原子力発電所での重大事故を想定した県の原子力防災訓練が行われ、氷見市では住民が避難の手順を確認しました。


 訓練には、富山県と石川県、北陸電力など51の関連機関が参加して行われ、このうち氷見市では、志賀原子力発電所から半径30キロ圏内の住民が参加しました。
 訓練は、石川県志賀町で震度6強の地震が発生し、志賀原発2号機から放射性物質が外部に放出されたという想定で、住民は一時集合場所に指定された近くの小学校に集まり、避難所へバスで移動しました。ことしは新型コロナウイルスの感染対策として住民1人1人の体温を測定し、熱や咳がある人は、ビニールシートで座席を区切った別の専用バスで避難しました。
 参加した住民は「避難の際は自分で判断しなければいけないことが多く、原子力災害と新型コロナどちらにも対応した訓練を体験できてよかった」と話していました。

富山2020.11.22 17:46

岩手県釜石市 つくろう防潮堤アート

まちをカラフルに彩る「防潮堤アート」の色塗り作業が、22日から岩手県釜石市で始まった。これは防潮堤に絵を飾り、釜石の新たなシンボルにしようと、市内の中学生2人が発案した。飾るのは、釜石まつりで使う船を題材にした絵で、縦3.6メートル、横5.4メートルの防水シートを絵の具でカラフルに色づけしていた。釜石東中3年川崎祐奈さん「(コロナで)釜石のイベントが開催されない中だけど、釜石ってこんなものがあるんだなとか、これからこのイベントが開催されるのが楽しみだなと思ってくれればいい」。色塗りは23日も行われ、完成した絵は来年の1月末まで釜石市の魚河岸テラスの防潮堤に飾られる予定。

岩手2020.11.22 17:41

新見市長選挙は現・新の3人が立候補

任期満了に伴う
岡山県新見市の市長選挙が
きょう告示され、
現職と新人あわせて3人が
立候補しました。



新見市長選挙に立候補したのは
届け出順に
いずれも無所属の

現職で再選を目指す
池田一二三さん67歳、

新人で新聞社代表の
仲田芳人さん66歳、

新人で元新見市副市長の
戎斉さん64歳の3人です。

選挙戦は
深刻な人口の減少が続く中、
持続可能社会に向けた
地域の活性化策などが
争点と見られています。

きのう現在の有権者数は
2万4千875人で、
今月29日に投票が行われ
即日開票されます。

また、
あすから市内5か所で
期日前投票が始まります。

岡山2020.11.22 17:39

愛媛で23人感染確認 2日連続過去最多更新

愛媛県は22日、新たに23人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。2日連続で過去最多を更新し、県内の感染者は208人になった。

県が新たに感染を確認したと発表したのは、10代から80代の男女計23人。(非公表含む)

このうち4人は、松山市の高齢者施設に入所する80代の男性と女性、それに70代の女性、そして施設の60代の男性職員。

また、県は、21日に続き、松山市内で新たなクラスターが発生したと発表した。クラスターが発生したのは、松山市二番町のスナック「ラウンジおおた」で、県は16日~18日に、この店を利用した人が濃厚接触者にあたるとして、自宅待機するとともに保健所に連絡するよう呼び掛けている。

県によると22日、午後1時現在、91人が入院していて、そのうち2人が重症。

愛媛2020.11.22 17:33

社民党山口県連存続へ

 社民党が事実上の分裂状態となることを受け、山口県連は21日に幹事会を開き、県連組織については存続することを決めた。

 社民党は11月14日の臨時党大会で、党は残しながらも希望者については立憲民主党への合流を認める議案を賛成多数で可決した。この議案に反対票を投じていた山口県連は21日に山口市で幹事会を開き、社民党山口県連として組織を存続することを決めた。県連には現在、県議会議員や市議会議員あわせて5人が所属していて、いまのところ立憲民主党への合流意思を示している議員はいないという。山口県連の佐々木明美代表は会合後に「立憲民主党は地方の一党員や支持者への配慮が欠けている。社民党は党員も高齢化していて、議員の数も少なく財政的には厳しいけれども正しいんだと。正しい道を引き続いて歩いて行く。」と話した。
 山口県外では立憲民主党への合流の動きが活発になっていて、今後、県内にどのような影響があるか先行きは不透明な状況だ。

山口2020.11.22 17:31

山口県で新たに9人の感染を確認

 山口県は岩国市の5人を含む男女9人が、新たに新型コロナウイルスに感染したと発表した。

 感染が確認されたのは20代から80代の男女9人で、岩国市が5人、下関市が2人、美祢市と宇部市がそれぞれ1人となっている。このうち岩国市麻里布地域に関連した確認は2人で、いずれも接待を伴う飲食店を対象に呼びかけた緊急の一斉検査で感染が判明した。この地域に関係する感染はあわせて67人に上っている。麻里布地域の緊急一斉検査は21日までに695人の検体採取を終えていて、すべての検査結果が出るのは23日以降となる見通し。
 美祢市と宇部市の男性2人は会社の同僚で、今月16日に宮崎市に出張。仕事で接触した相手の感染が確認され、濃厚接触者として検査をしたところ陽性と判定された。
 下関市の女性2人は親族で、結婚式のため今月中旬に神戸市を訪れていた。
 山口県内での感染確認はこれでのべ352人となった。入院は調整中も含め98人で、重症者は2人となっている。

山口2020.11.22 17:22

感染対策を取って「総踊り」を披露

来年の阿波踊り開催に向けての課題を検証するイベントが徳島市で開かれ、2日目の22日は感染対策を取った「総踊り」が披露されました。この阿波踊りイベントは、新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、来年の開催に向けた課題を検証しようと開かれました。2日目のこの日は阿波おどり振興協会の連員など約400人が踊り込みました。一部で、マスクやフェイスシールドを外して、踊り子が掛け声を上げながら踊りを披露しました。また、振興協会所属の14の踊り子連330人によるソーシャルディスタンスをとった「総踊り」も披露され、訪れた観客はさかんに拍手を送っていました。

徳島2020.11.22 17:02

名古屋・港区女性ひき逃げ事件、乗用車の男(50)逮捕

 名古屋市港区で今月20日、87歳の女性がひき逃げされ重体となっている事件で、港区の自称作業員・谷田剛容疑者(50)が自首し、重体ひき逃げなどの疑いで21日、逮捕されました。

 警察によると、谷田容疑者は今月20日午後7時ごろ、港区川間町で、歩いていた清水登代子さん(87)を乗用車ではねて、けがをさせたにもかかわらず、そのまま逃走した疑いがもたれています。清水さんは意識不明の重体です。

 その後、谷田容疑者は知人に付き添われて港警察署に自首。調べに対し「怖くなって逃走した」などと容疑を認めているということで、警察が事故の原因を調べています。

愛知2020.11.22 15:24

新型コロナ 愛知は211人、3日連続200人超え(21日)

 全国で新型コロナウイルスの一日あたりの感染者数が過去最多となった21日、愛知県でも3日連続で新規感染者が200人を超えています。

 愛知県ではこの日、新たに名古屋市で106人、豊田市で10人、岡崎市で6人など合わせて211人が、新型コロナウイルスに感染したことが分かりました。

 名古屋市では、80代の女性が死亡したことが確認され、同県内の死者はこれで105人となりました。

 こうした新型コロナの感染拡大を受け、政府が検討しているGoToキャンペーンの運用見直しについて、大村秀章知事は「国からの通知等を踏まえ、県内の感染状況をしっかりと分析した上で、慎重に検討していく」としています。

 また21日は、三重県で22人、岐阜県で21人の感染が確認されています。

愛知2020.11.22 15:23

新型コロナ2人感染 患者数は警報レベルに

新型コロナウイルスに、これまでの感染者の濃厚接触者2人が新たに感染した。
直近1週間の患者数は、警報レベルに達している。(11月22日)


新たに感染したのは、福井市に住む10代と70代の女性で、いずれも21日に確認された感染者の同居家族。

このうち、10代の女性は福井市内の私立高校に通う高校生で、県は接触があった生徒と教員、合わせて73人のPCR検査を進めている。

県内の新規感染者の確認は1週間連続で合わせて30人となり、県が定める“警報レベル”に達したが、医療提供体制がひっ迫していないことなどから、県は注意報を継続している。

23日まで3連休となる中、県は引き続き感染予防の徹底を呼び掛けている。

福井2020.11.22 14:55

静岡市葵区の住宅街で火事 2棟全焼

11月22日朝、静岡市葵区の住宅街で民家2棟を全焼する火事があり、1人がけがをした。

警察などによると午前6時ごろ、静岡市葵区瀬名の民家から火が出た。火は、渡邊弘樹さんのいずれも木造の母屋と離れを全焼するなどして約4時間後に消し止められた。

火が出た当時、渡邊さんの家にいた母親(80)と妹(54)のうち、妹が背中にやけどを負ったが命に別条はないという。警察と消防が火が出た原因を調べている。

静岡2020.11.22 14:34

車内に大迫力恐竜 恐竜電車がリニューアル

福井駅と勝山駅を直通で結ぶ恐竜電車がリニューアルされ、子ども達が大迫力の恐竜と触れ合い、移動中から太古の世界を楽しんでいた。(11月22日)


リニューアルしたのは、えちぜん鉄道の恐竜電車で車内にフクイラプトルとトリケラトプスのモニュメントを追加した。

乗車した子どもたちは大迫力の恐竜と触れ合い、移動中から恐竜の世界を楽しんでいた。

恐竜電車は福井駅と勝山駅を直通で結び、新型コロナウイルスの感染予防で定員を半分以下の30人にして運行する。

運行は22日と23日で、えちぜん鉄道では来年春からの本格導入を目指している。

福井2020.11.22 13:45

勝山市長選 20年ぶり新人同士が一騎打ち

任期満了に伴う勝山市長選挙が告示され、新人2人による選挙戦がスタートした。(11月22日)


勝山市長選挙に立候補したのは、届け出順に、いずれも新人で、元市議会議員の松村治門候補52歳と、前の勝山市副市長の水上実喜夫候補61歳の2人。

松村候補は出陣式で「2万2655人の1人ひとりに愚直に前向きに寄り添う政治がしたい」と市政の改革を訴えた。

また、水上候補は「今の勝山市の良いところをしっかりと継承しながら、国・県との連携を密にして、新しい勝山に挑戦したい」と市政の継続を訴えた。

選挙戦では、恐竜ブランドをいかした市の活性化や、新型コロナウイルス対策などが主な争点となっている。

新人同士の選挙戦となるのは20年ぶりで、投開票は今月29日に行われる。

福井2020.11.22 13:20

岩手県盛岡市 二十四節気「小雪」 寒さの中シキザクラ満開

22日は二十四節気の一つ「小雪」。冷え込みが厳しくなる頃とされているが、盛岡市内の寺では「シキザクラ」が可憐な花を咲かせている。県内の最低気温は、ここ数日平年を大幅に上回る日が続いていたが、22日朝は盛岡市薮川で氷点下3℃、遠野で氷点下1.8℃、盛岡で2.6℃などこの時期らしい気温となった。22日は二十四節気の一つ「小雪」。北国で雪が降り始める頃とされているが、盛岡市鉈屋町の「千手院」では、毎年春と秋の2回花を咲かせる「シキザクラ」が見ごろを迎えている。先月中旬から咲き始めた花はいま満開となっていて、わずか1センチほどの可憐な花が寒さに負けず健気に咲き誇っていた。千手院によると、見ごろは来月中旬ごろまで続くという。

岩手2020.11.22 13:04

デイサービスセンターで火災 利用者や職員など約50人が避難したがケガ人などはいない

 新潟県佐渡市のデイサービスセンターで11月21日、火災が発生した。利用者が避難するなど一時騒然となったが、ケガ人などはいなかった。

 火事があったのは佐渡市畑野のデイサービスセンター『やわらぎの里』。
 警察によると、21日午後3時半ごろ、職員から「1階で煙が充満しているようだ。」と消防に通報があった。
 火は脱衣所付近から出たとみられている。
 約1時間後に鎮火したが、建物の一部を焦がした。
 避難した利用者の一人は「全然、煙はわからなかった。すぐに避難したから。」などと話していた。
 当時、建物には職員や利用者など約50人がいたが、全員が逃げてケガなどはなかった。
 警察と消防がくわしい火事の原因を調べている。

新潟2020.11.22 12:33

飲酒運転相次ぎ3人逮捕 「キャンプで飲酒」と供述も

福岡県内では21日夜から22日未明にかけ、飲酒運転が相次ぎ、男女3人が逮捕されました。

21日午後11時20分ごろ、田川市寿町の交差点で、軽ワゴン車と軽乗用車が出合い頭に衝突しました。軽ワゴン車はそのまま立ち去ったものの、50メートルほど進んだ場所で、別の軽乗用車に追突して止まりました。
駆けつけた警察官が軽ワゴン車を運転していた男の呼気を調べたところ、基準値の5倍近いアルコールが検出され、男は酒気帯びの運転の疑いで現行犯逮捕されました。逮捕されたのは、志免町に住む自称・自営業の平賀穣容疑者(59)で、警察の調べに対し「直方市の川沿いで、仕事仲間とキャンプをしながら酒を飲んだ」と話し、容疑を認めているということです。
このほか福岡県内では22日未明、酒気帯び運転の疑いで男女2人が逮捕されています。

福岡2020.11.22 12:31

鹿児島市長選挙告示 新人4人が立候補

 任期満了に伴う鹿児島市長選挙が22日、告示され、正午までに新人4人が立候補している。
 鹿児島市役所では22日朝から立候補の受付が始まり、届け出を終えた各陣営の関係者が腕章やのぼり旗などを受け取った。立候補しているのは届け出順に、無所属新人で前市議会議員、上門秀彦氏(66)は「どうか変えよう。鹿児島市のためにチェンジしよう」と訴えた。
 無所属新人で前の副市長、松永範芳氏(62)は「森市政をしっかりつないでそして新しい鹿児島を作る」と訴えた。
 無所属新人で前県議会議員、下鶴隆央氏(40)は「若い発想で新しい鹿児島市をつくることが必要」と訴えた。
 共産党新人の元市議会議員、桂田美智子氏(67)は「市民に寄り添ったあったかい市政を目指して全力で突っ走る」と訴えた。
 立候補の届け出は、22日午後5時まで鹿児島市役所で受け付けている。鹿児島市長選挙の投票は今月29日に行われ即日開票される。

鹿児島2020.11.22 12:12

新型コロナ 新たに2人感染(酒田市内)

県は22日、酒田市の女性2人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内で新規感染者が確認されたのは2日ぶり。

県は21日から22日にかけて49件の検査を行い、酒田市の50代の女性と10代の女性の2人の感染が確認されたと発表した。過去の感染事例との関連については調査中。
感染者の累計は109人で入院している人は20人。

山形2020.11.22 12:12

横断中の高齢男性 死亡事故

事故があったのは、広島市安佐南区八木2丁目の県道だ。
22日午前3時半頃、北に向かって進んでいた軽乗用車が、道路を歩いて横断していた高齢の男性をはねた。

この事故で近くに住む横山三郎さん(83)が全身を強く打ち、病院に搬送されたがまもなく死亡した。
軽乗用車を運転していた31歳の男性にケガはなかった。

現場は片側1車線の直線道路で、信号機や横断歩道はなかった。警察は、運転手の男性に話を聞くなどし、事故の原因を調べている。

今年、県内で発生した交通事故による死者は60人となった。

広島2020.11.22 12:10

消火後の車内から遺体 所有者夫と連絡取れず

北海道・岩見沢市の市道で車が燃える火災がありました。中から遺体が発見され警察は身元の確認を急いでいます。

車が燃えていたのは岩見沢市栗沢町宮村の市道です。21日午後4時ごろ車から煙が出ていると通報がありました。消火された乗用車の中から遺体が見つかりました。

警察によると車を所有する女性の夫と連絡がとれなくなっているといい、身元の確認を急ぐとともに、自殺と事件の両方の面から捜査を進めています。

北海道2020.11.22 12:09

空き家で不審火 放火の可能性も

北海道・岩見沢市志文本町で空き家が燃える火事がありました。

22日午前3時半ごろ、消防に付近の住民から「空き家が燃えている」と通報があり、消防によっておよそ3時間後に火は消し止められました。

この火事によるけが人はいません。周囲に火の気がないことから警察は放火などの可能性も含めて、出火原因についてくわしく調べています。

北海道2020.11.22 12:07

知事選敗北を受けて自民党県連 新会長に野上参議院議員

 自民党県連は22日、宮腰光寛衆議院議員に代わり野上浩太郎参議院議員を新しい県連会長とする執行部人事を決定しました。


 会合の冒頭、宮腰議員は県知事選の敗北について「残念な結果になったことを深くお詫び申し上げる」と述べました。
 会合は一部を除いて非公開で行われ、県連会長に野上浩太郎参議院議員、会長代行に橘慶一郎衆議院議員、副会長に堂故茂参議院議員、幹事長に宮本光明県議など、新たな人事を了承しました。
 また県知事選の結果を受けて候補者推薦などを決定する機関として、市町村議員などを交えた新たな常任総務会の設置を検討するとしました。

富山2020.11.22 11:45

徳島ISの行木俊投手 広島と仮契約

プロ野球・広島東洋カープからドラフト5位指名された徳島インディゴソックスの行木俊投手が21日、球団と仮契約を結びました。10月のドラフト会議で広島東洋カープから5位で指名された行木俊投手はこの日、徳島市内のホテルで入団交渉を行い、いずれも推定で契約金2000万円、年俸550万円で球団と仮契約を結びました。行木投手を含むカープの新人選手の入団発表は12月15日に広島市のホテルで行われる予定です。

徳島2020.11.22 11:44

8月の県内宿泊者数 GoTo効果で4割程度に回復

 ことし8月の県内宿泊者数は、7月に続き去年の4割程度に回復したことがわかりました。国のGoToトラベルキャンペーンなどが影響したとみられます。


 国土交通省北陸信越運輸局の調べによりますと、県内のホテルや旅館などの宿泊者数は、8月が19万9040人で、去年の同じ時期の43.6パーセントでした。県内の宿泊者数は新型コロナウイルスの影響で外出自粛などが続き、4月、5月と激減しましたが、7月以降は国のGoToトラベルキャンペーンの効果などで需要の回復がみられています。
 ただ感染者の増加を受けて、国はGoToキャンペーンの一部見直しを行う考えで、再び宿泊者数が減少するなど、今後への影響が懸念されます。
 いっぽう、外国人の宿泊者数は8月が790人で、去年の3パーセント程度と依然低い状態が続いています。

富山2020.11.22 11:41

正和会と羽後日産 災害連携協定

 潟上市を拠点とする医療法人と秋田市に本社を置く自動車ディーラーが電気自動車を活用した災害連携協定を結びました。

 協定を結んだのは医療法人正和会グループと自動車ディーラーの羽後日産モーターです。

 災害時には電気自動車などの設備が正和会グループに貸し出されることになります。

 電気自動車は、停電時に電気を施設に供給できるほか、スマートフォン3600台分の充電が可能です。また、災害時の地域住民の電力の確保にも活用されることになっています。

秋田2020.11.22 11:23

市価より2割ほど安く シクラメンフェア

 潟上市の道の駅でシクラメンの販売会が開かれていて多くの人が訪れています。

 潟上市のブルーメッセあきたで開かれているシクラメンフェア。会場には40以上の品種およそ2000鉢が並んでいます。
 
 地域の特産品をPRしようと毎年出荷の最盛期に合わせて開かれていて、色とりどりのシクラメンが市価より2割ほど安く販売されています。

 シクラメンフェアは潟上市の道の駅「しょうわ」ブルーメッセあきたで23日まで開かれています。

秋田2020.11.22 11:21

新立民 1区中島氏、2区市来氏を擁立内定

立憲民主党県組織の設立準備会は次期衆院選の山梨1区に現職の中島克仁氏の擁立を内定したと発表した。21日は党所属の国会議員らによる準備会の会合が開かれ、1区に中島氏、2区に昨年の参院選に立候補した市来伴子氏の擁立内定を決めた。29日に開かれる県組織の設立大会で正式決定し、その後に党本部に公認を申請する方針。次の衆院選を巡っては自民党は現職2人の出馬が想定され、共産党は新人の擁立を発表している。

山梨2020.11.21 22:16

3連休初日 山陰の観光地もにぎわう

全国的に新型コロナウイルスの感染拡大が続いているが、3連休初日の21日は山陰地方の観光地には多くの人が訪れた。
松江市の松江城では、例年の連休に比べると人は少ないというが、それでも県外からの観光客の姿が多くみられた。
奈良県からの観光客は「きのうは足立美術館で今日はこちら。明日は石見銀山に。」また静岡県からの観光客は「GOTOキャンペーンはもう少し続いてほしい。対策を徹底してやっていれば、なんとかいいのではと思う。」と話した。
今月に入ってさらに観光客が戻りつつあるという松江城では、入城時の検温や消毒など感染対策の徹底を続けながら観光客を迎えている。

島根2020.11.21 18:48

高岡市で火災 複数の建物焼く けが人なし

 21日午後、高岡市で住宅など複数の建物を焼く火事がありました。今のところけが人の情報は入っていません。

 高岡警察署などによりますと、21日午後1時38分ごろ、高岡市中保で「家が燃えている」と近くの人から119番通報がありました。

 消防車両10代以上が消火にあたり、火はおよそ1時間半後に消し止められましたが、少なくとも3棟が焼けたと見られています。

 いまのところけが人の情報は入っていません。

 警察と消防は、22日に実況見分をして、火事の原因を調べることにしています。

富山2020.11.21 18:45

新型コロナウイルス 県内新たに1人感染

 県内では21日、新たに1人の新型コロナウイルス感染が確認されました。

 またクラスターが発生した富山大学のサークル関連の検査結果待ちだった濃厚接触者と、同じサークルに所属する学生は全員が陰性だったことが分かりました。

 県は21日、富山市の30代男性の1人の新型コロナウイルス感染を確認したことを明らかにしました。詳細は22日発表予定です。

 また20日に感染が確認された富山市の10代から50代の男女3人は今月17日から相次いで感染が判明している富山大学生の濃厚接触者で、富山大学生の10代の男子大学生と富山市の50代の女性会社員の濃厚接触者は全員陰性で、また富山市役所の20代の女性職員の濃厚接触者である職場関係5人は陰性で残る家族2人について検査結果待ちとしています。

 このほか富山市は、クラスターが発生した富山大学のサークル関連の検査結果待ちだった濃厚接触者と、同じサークルに所属する学生は全員陰性だったことを明らかにしました。

 これで、県内の感染者は442人となり、入院が13人、入院調整中が1人で重傷者はいません。

富山2020.11.21 18:38

岩手県 新型コロナ新たに15人感染確認 県内127人に

岩手県と盛岡市保健所は21日、過去最多となった20日と同じく、新たに15人の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。これで累計で127人となった。新たに感染が確認されたのは、盛岡市と紫波町・矢巾町・宮古市・洋野町に住む10歳未満から90代の男女あわせて15人で、重症者はいない。このうち盛岡市の50代と70代の男性会社員あわせて3人は、すでに感染が確認された盛岡市の70代男性会社員と今月9日に会食をしていて、50代男性の同居家族の10代の女子生徒も感染が確認された。また、テレビ岩手は盛岡市の30代女性は、編成局に勤務する派遣社員で、すでに感染が確認されている営業局の40代男性社員の濃厚接触者として検査を受け、ウイルスが検出されたと発表した。テレビ岩手での感染確認は、これで3人となった。会見では、盛岡市保健所が飲食店「ヌッフデュパプ」でのクラスターに関する専門家の検証結果も公表した。盛岡市保健所・矢野亮佑所長「風がちょうど空気が店の中に広がるところの一番上流にある位置に(感染源とみられる)席がある。席の近くの方々が一番感染した方々が多くて、遠くなればなるほど少ないということもわかっている」。このほか盛岡市保健所は、感染が確認された1人に対し、一度「不検出」と連絡したあと「検出」と訂正して伝えなおす通知ミスがあったと公表し謝罪した。

岩手2020.11.21 18:31

地震を理解して備える

 県内での地震に備えて専門家を講師に招いた学習会が21日、富山市で開かれました。

 学習会「富山は大丈夫?~頻発する地震と活断層~」は、地質学や減災教育を専門とする富山大学の椚座圭太郎名誉教授を講師に招いて行われました。

 この学習会は、とやま原子力教育を考える会が教員に向けて年に1度開いていますが、ことしから一般向けとして開きました。

 参加者は、地震の仕組みや地震がもたらす被害の広がりについて知識を深め、改めて地震への備えについて学んでいました。

富山2020.11.21 18:30

【山口県】新型コロナ新たに17人感染確認 Jリーガーも

山口県は、サッカーJ2のレノファ山口の選手を含む男女17人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。
感染が確認されたのは、20代から60代の男女17人で、岩国市が14人と最も多くなっている。このうち、岩国市麻里布地域に関連した確認は7人で、うち5人は、緊急の一斉検査で感染が判明した。この地域に関係する感染はあわせて65人に上っている。一斉検査は、21日昼時点で終了したが、約660人が受付を終えていて、県では順次、結果を公表する予定。
また、岩国市の医師会病院関係では、職員6人と関連する会社員2人の感染が判明。この病院でのクラスターは23人となった。入院患者の感染は出ていない。
山陽小野田市の20代の男性は、サッカーJ2レノファ山口の選手で、21日、陽性が確認された。他の選手などは検査の結果、全員陰性だった。レノファは、22日のアウェイ・東京ヴェルディ戦については予定通り開催すると発表した。
県内での感染確認は、のべ343人となり、入院は調整中を含め94人、重症者は2人となっている。

山口2020.11.21 18:24

県中央植物園 秋のラン展 始まる

 晩秋に可憐な花を咲かせるランを集めた展示会が21日、富山市の植物園で始まりました。

 県中央植物園で始まった秋のラン展は、県欄協会などが毎年開いています。

 寒ランをはじめ、カトレヤなどの洋ランおよそ205点が展示されています。

 寒ランは、東洋ランの一種で、毎年11月ごろの寒い時期になると可憐な花を咲かせます。

 中でも、中央植物園長賞を受賞した立山町の小林修さんの「寒ラン 雄鵬」は、一本の木が高く、まっすぐ雄大に伸びている点が評価されました。

 また会場では、6種類のランの中から香りの好きなランに投票する「香りのコンテスト」も行われています。

 秋のラン展は、県中央植物園で23日まで開かれています。

富山2020.11.21 18:24

岩手県盛岡市 「盛岡芸妓」お座敷体験講座

江戸時代から続く岩手県の「盛岡芸妓」によるお座敷の体験講座が21日、盛岡市内の料亭で開かれた。この講座は、お座敷で芸を披露し客をもてなす「盛岡芸妓」の文化を一般の人にも体験してもらおうと、5年前から開かれている。講座では、7人の芸妓が盛岡の名所や秋にちなんだ踊りを披露したあと、お座敷でもめったに見られないというユニークなかくし芸「茄子とかぼちゃ」や、盛岡芸妓には欠かせない伝統的なお座敷唄「金山踊りからめ節」で、24人の参加者を楽しませていた。今回は感染症対策として、人数を制限しての開催だったが、芸妓たちは「大変な中来てくださり嬉しい」と、訪れた人に感謝を表していた。

岩手2020.11.21 18:21

新型コロナ 県内新たに3人感染

 県内では21日、新たに3人が新型コロナウイルスに感染していたことが分かった。
 新たに感染が分かったのは、鹿児島市の50代の女性と20代の男性、与論町の30代の男性の3人。
 鹿児島市の2人は、19日に感染が確認された鹿児島市の50代の男性の接触者で、20日検査を受け、陽性が判明した。
 2人は、これまでに発生しているクラスター関連ではなく、50代の女性には咳の症状があるが、20代の男性は無症状だという。
 与論町の30代の男性は、県外の人と接触した可能性があるとして検査したところ、21日陽性が確認された。この男性の濃厚接触者の3人は陰性だった。
 これで県内の感染者は595人となった。

鹿児島2020.11.21 18:17

福島県の20日の新規感染者は8人

福島県内では20日の検査結果で、8人の新型コロナウイルスの感染が確認された。
20日に感染が確認されたのは、福島市で4人、郡山市で3人、田村市で1人の男女あわせて8人。
県内の累計感染者は474人となった。
このうち、福島市の40代男性、70代男性、田村市の50代男性は陽性患者との接触は確認されておらず、いまのところ感染経路がわかっていない。
また、郡山市の男性3人はいずれも、すでに20日に公表されている郡山商工会議所の職員。
これまでに4人の感染が分かっている郡山商工会議所は、来月4日まで事務所を閉鎖することにしていて、閉鎖中の相談、申請などの対応について検討進めている。

福島2020.11.21 18:16

郡山市の浸水対策「貯留管」を住民が見学

郡山市では、大雨による浸水被害を軽減するための工事の様子が地域住民に公開された。
郡山市は、集中豪雨などによる浸水被害を軽減しようと、市街地を中心に対策工事を進めている。
その取り組みを地域住民に知ってもらおうと、工事が進む図景貯留管の見学会が21日に開かれた。
「貯留管」は地下に設けたスペースに時的な雨水をためるもの。
■参加した住民
「見ることで、マシンの大きさや施設の深さなどが理解できてよかったです。」
市内図景に作られる施設は、2010年7月に郡山市で起きた浸水被害を防げる能力があり、2023年度末には完成する。

福島2020.11.21 18:14

いわき市で川島教授「最新脳トレ」講演会

脳を鍛えるゲームソフトの監修で知られる東北大学の川島隆太教授の講演会がいわき市で開かれた。
講演会はいわき市を中心にスーパーやドラッグストアを展開する「マルト」が子育て支援の一環として企画した。
川島教授は最先端の脳のトレーニングと子どもの成長について講演し、「思春期から中学高校大学入るまで子供たちは自分の力で自分の将来を切り開くチャンスがちゃんと訪れるということも科学的にわかってる。」などと語った。
企画したマルトは保育園を運営など、従業員をはじめとする子育て世代の支援に力をいれていて、今後もこうした機会を作っていきたいと話している。

福島2020.11.21 18:11

岩手県盛岡市 料亭で楽しむ伝統工芸と懐石料理

新型コロナの影響で利用者が減っている岩手県盛岡市内の料亭で21日、伝統工芸と懐石料理を楽しむイベントが開かれた。このイベントは、新型コロナの収束後を見据えた新しいサービスの確立や、料亭文化の存続を目的に岩手銀行のグループ会社「manordaいわて」が初めて開いた。市民6人が参加し、秀衡塗を継承する一関市の「丸三漆器」の職人から指導を受け、様々な色の漆で絵を描く独自の技法「漆絵」を体験。このあと地元の季節の食材を使った懐石料理が振舞われ、参加した人たちは秀衡塗の器によそわれた料理に舌鼓を打っていた。イベントは夜の部もあり、今月28日には盛岡市の料亭駒龍でも開かれる。

岩手2020.11.21 18:10

感染対策もしっかり 北海道士別市で特産のカボチャを無料配布

北海道士別市では特産のカボチャを無料で提供する催しが開かれました。

士別市の農業法人「三栄アグリ」では、表面に傷がつくなどして市場で販売できない、およそ2トンのカボチャを市民らに無料で提供しました。品種は「九重栗」など3種類で1人10キロ程度まで持ち帰れるとあって、訪れた人は大きな袋などに詰め込んでいました。ことしは会場に一度に入れる人数を制限し、マスク着用と手の消毒など感染対策を行いながらの開催となりました。

北海道2020.11.21 18:08

地元飲食店の味をドライブスルーで 北海道千歳市でマルシェ開催

北海道千歳市で、地元飲食店自慢の味をドライブスルーで味わえるイベントが開かれました。

海鮮丼にステーキ丼など、千歳市内にある飲食店の料理をドライブスルーで味わえるイベントが開かれました。このイベントは新型コロナウイルスの影響で売上げの低迷に悩む飲食店を応援しようと企画されました。感染を防止するためインターネットでの事前の予約制としました。注文した人は次々とドライブスルーで受け取り、各店自慢の味を楽しんでいました。

北海道2020.11.21 18:06

北海道で新たに234人の感染確認 小樽市で道内初となる小学校のクラスター発生

北海道道では新たに234人が新型コロナに感染しました。小樽市では、道内初となる小学校でのクラスターも発生しています。

道内では新たに札幌で161人、旭川で13人、石狩管内で19人など234人が感染し3人の死亡が確認されました。新たなクラスターも発生しています。札幌市の手稲渓仁会病院ではこれまでに入院患者9人と看護師ら職員4人の13人。小樽市では道内初となる小学校でのクラスターが発生しています。

(小樽市の会見)「市立稲穂小学校におきまして児童5名と教職員1名、計6名」

稲穂小学校では感染が確認された1クラスの学級閉鎖を来月3日まで延長するということです。

北海道2020.11.21 18:04

指定暴力団・浪川会本部事務所の撤去目指し大牟田市で緊急集会

福岡県大牟田市で、指定暴力団・浪川会の本部事務所撤去に向けた    緊急集会が開かれました。

緊急集会は大牟田市や警察などが、浪川会本部事務所の撤去に向けた機運を高めようと開いたもので、地域住民などおよそ200人が         参加しました。

浪川会本部事務所を巡っては今月12日、福岡地裁が使用禁止の仮処分を執行し、現在は組事務所としては使用されていない状態です。

集会で大牟田市の関好孝市長は、「今回はあくまで事務所の使用禁止。今後は事務所撤去に向けて取り組みたい」と決意を新たにしていました。

福岡2020.11.21 18:03

天童市の五重塔で「耐震調査」始まる

去年、天童市の寺に完成した五重塔で21日、人の力で柱を揺らして耐震性や揺れ方の特徴を確認する珍しい調査が行われた。

天童市久野本にある常安寺の五重塔に、東京の工学院大学の研究室から教員や学生が訪れ、五重塔を人力で揺らす「耐震調査」が行われた。去年11月に完成した常安寺五重塔は、県内の宮大工らが手掛けた木造建築で、高さは約33メートルと県内2番目の高さを誇る。調査では、建物の中心にそびえる「心柱」をはじめ、5層目までの各部材に揺れを感知する装置を取り付け、一定の速度に合わせて柱を揺らする。
揺れ幅の変化を観測し、揺れ方の特徴などを分析することで、全国各地にある木造の文化財の耐震性の確認に活用されるという。工学院大学の河合直人教授は「新築の五重塔ということで文化財の五重塔との違いが分かる。しっかりと堅固に作られているところが数字に表れるかをみたい」と語った。この調査は翌22日も行われる。

山形2020.11.21 18:01

農機具小屋を焼く火災 焼け跡から男性遺体

21日午前11時半ごろ、山梨市で農機具小屋を焼く火事があり、男性の遺体が発見された。火事があったのは山梨市牧丘町千野々宮の農機具小屋。日下部警察署などによると、午前11時半ごろ、近くに住む小屋所有者の家族から「小屋が燃えていて中に人が取り残されている」と119番通報があった。火はおよそ4時間後に消し止められたが、農機具小屋を全焼し、焼け跡から男性とみられる遺体が発見された。小屋を所有する40代男性と連絡が取れておらず、警察は遺体の身元の確認を急いでいる。現場は普段、火の気がないことから警察は事件と事故、両方の可能性があるとみて捜査している。

山梨2020.11.21 17:59

鹿児島市長選挙立候補届け出受付リハーサル

 22日に告示される鹿児島市長選挙を前に21日、立候補の届け出を受け付けるリハーサルが行われた。
 鹿児島市役所で行われた立候補の届け出を受け付けるリハーサルでは、市の選挙管理委員会の職員が、立候補の届け出順を決める「くじ引き」の流れや、選挙運動に必要ないわゆる「選挙の7つ道具」を渡す手順を確認した。今回は、新型コロナウイルスの感染を防ぐため、消毒液を設置したり、関係者の席の間隔を空けるなどの対策がとられるという。
 鹿児島市選挙管理委員会事務局の新小田美郎事務局長は「1人1人の意見を政治に反映させるというためには1人1人の投票行動が必要になってくる、投票所に行って投票してほしい」と話した。
 鹿児島市長選挙には、前の副市長、松永範芳氏(62)。前市議会議員の上門秀彦氏(66)。前県議会議員の下鶴隆央氏(40)。元市議会議員の桂田美智子氏(67)の4人が立候補を予定している。鹿児島市長選挙は22日告示、29日に投開票される。KYTで行われた立候補予定者4人の討論会は、KYTのホームページから見ることが出来る。

鹿児島2020.11.21 17:56

いすー1(ワン)グランプリ 新庄市

新庄市の中心商店街で21日、事務用のイスに座り30メートルを疾走するタイムレース、「いすー1グランプリ」が開かれた。

このイベントは、商店街の活性化に取り組んでいる新庄市内のNPO法人「アンプ」が2013年から毎年、開いている。例年は、3人1チームで1週200メートルのコースを2時間で何周回れるかを競うが、ことしは感染予防のため、30メートルの直線コースでタイムを競う個人戦に代わった。レースには酒田市などから9人が参加し、ベストタイムを目指して汗を流した。最も速かった上位3人につや姫や地元の特産品が贈られた。

山形2020.11.21 17:52

全日本U-12サッカー県大会さつきが優勝

 来月、鹿児島で開幕する全日本U-12サッカー選手権大会の出場をかけた、県大会の決勝が行われ、鹿児島市のさつきジョレンティアFCが優勝した。
 初優勝を目指す本名サッカースポーツ少年団と、3回目の優勝を目指すさつきジョレンティアFCの決勝。
 開始わずか3分、さつきがコーナーキックから西村がシュートし、そのこぼれ球を川上が押し込み先制する。続く13分、さつきの奥田がドリブルで持ち込み追加点を挙げる。さらに後半、2点を追加したさつきジョレンティアFCが16年ぶり3回目の優勝を決めた。
 来月26日から鹿児島市で行われる予定の全国大会に出場する。
 さつきジョレンティアFCの西村朋倭主将は「チームのメンバー一人一人が諦めずに戦えたので勝ったんだなと思った。自分たちの持ち味のドリブルを活かして全国1位を狙いたい」と笑顔で思いを語った。
 この決勝戦の模様は23日午後4時20分からKYTで放送する。

鹿児島2020.11.21 17:52

倉敷藤花戦は里美香奈藤花がタイトル防衛

女流将棋の倉敷藤花戦、
第2局が
今日、倉敷市芸文館で行われ
里美香奈倉敷藤花が
タイトルを防衛しました。



倉敷市出身の大山康晴名人の
功績をたたえ創設された
倉敷籐花戦。

17期ぶりの
タイトルを目指す
中井広恵女流六段と
里見倉敷藤花が
第2局で対戦しました。

序盤から攻めた里見籐花が
92手で
中井女流六段を破り
タイトルを防衛、
見事六連覇を果たしました。

岡山2020.11.21 17:50

奥田小由女さん 文化勲章で美術館来館者増加

奥田さんの作品「月の別れ」は夫で日本画家の奥田元宋さんが亡くなったときの悲しみが表現されているという。

三次市の奥田元宋・小由女美術館では元宋さんとともに日本で初めて夫婦で文化勲章を受章した小由女さんの作品22点が展示されている。美術館によると文化勲章受章が公表されてから訪れる人が
3割から4割増えたという。

■客は
「素晴らしかった。じっくりといつまでも見ていたい感じだった」

美術館では小由女さんの文化勲章受章を機会に、より多くの人に作品を知ってもらいたいと話している。

広島2020.11.21 17:43

広島県 新型コロナ8人感染

広島市はきょう新たに市内に住む7人の新型コロナウイルス感染を
発表した。このうち30代、40代、50代の3人は
会社の同僚で、50代が発症の2週間以内に福岡県を訪問していた
という。7人のうち6人が軽症、1人は症状がないという。
また、広島県は府中市で新たに10代の1人が感染したと明らかにした。県内の感染者はのべ741人となった。

広島2020.11.21 17:37

熊本市で初の「会食クラスター」

熊本県内で新たに11人の感染が確認されたほか、1人が亡くなった。熊本市では会食によるクラスターも発生している。
熊本市によると、今月18日から21日までに確認された6人は、熊本市北区の焼き鳥店で会食したあと北区のスナックへ行ったグループだったことがわかった。スナックの従業員1人も含め感染者は7人にのぼり、県内で14件目のクラスターと認定された。会食でのクラスターは初めてのケース。
県内の感染は963例となった。
また新たに1人が亡くなり、死亡した人はあわせて12人になった。

熊本2020.11.21 17:35

熊本県「現状で人数制限行わず」

新型コロナウイルスの感染拡大にともなって政府が各都道府県などにGoToイートキャンペーンの人数を原則4人以下に制限するよう検討を求めている問題で、熊本県は「現時点では人数制限をお願いする状況にはない」として、人数制限は行わないと回答した。県では利用者と飲食店に対して感染防止対策をこれまで以上に徹底し、ステッカーを掲示している店を選んで利用するよう呼びかけている。

熊本2020.11.21 17:33

「サキホコレ」PRキックオフイベント開催

県の新たなコメの主力品種「サキホコレ」をPRするイベントが秋田市で開かれ、名称の考案者が表彰されました。

イベントは、再来年=2022年秋の本格的な市場デビューを目指す新たな高級ブランド米「サキホコレ」をPRしようと県が開いたものです。

開発におよそ5年をかけ多額の費用も投じてようやく実った新品種。名称の公募には25万件あまりの応募がありました。イベントでは「サキホコレ」を考案した秋田市の成田裕樹さんの表彰も行われました。

成田さんは
「お花が咲くように全国に広がって愛されてくれたらなという思いと、あとは生産者の皆様、お米を食べられる皆様にエールものせて考えました。10年後、20年後を見据えてできるだけ多くの人に愛されて欲しいなと思いました」とあいさつしました。

県は、今後も様々なキャンペーンを展開して「サキホコレ」の知名度の向上を図っていくことにしています。

秋田2020.11.21 17:33

住宅全焼1人死亡 50代男性か

21日未明、合志市で住宅が全焼し、男性の遺体が見つかった。
火事があったのは、合志市須屋の松本ナミエさんの住宅。警察によると、午前2時過ぎに住宅から火が出ていると通報があり、木造平屋の住宅130平方メートルほどを全焼しておよそ1時間後に鎮火した。焼け跡から男性の遺体が見つかり、警察は、松本さんと同居している長男の健児さんの可能性もあるとみて調べている。松本さんは顔などにやけどをして搬送されたが命に別条はないという。

熊本2020.11.21 17:31

岐阜県知事選に出馬意向 元中央官僚・江崎氏が講演

 来年1月の岐阜県知事選挙で、出馬の意向を固めたという岐阜県出身の元中央官僚・江崎禎英さんが21日、岐阜市内でコロナ対策などについて講演しました。

 この講演会は、岐阜県職員組合などが主催したもので、元・内閣府大臣官房審議官の江崎禎英さんが「『人生100年時代』の幸せのかたち」をテーマに、新型コロナ終息に向けた対処法などについて講演しました。

 20日付で退職した江崎さんは、来年1月の岐阜県知事選に出馬の意向を固めています。

 自民党岐阜県連の県議団幹部が江崎さんの擁立を目指していて、22日、擁立候補として正式に決定される見込みです。

岐阜2020.11.21 17:31

「あいち朝日遺跡ミュージアム」22日オープン 愛知・清須市

 弥生時代を代表する遺跡「朝日遺跡」の魅力を発信するミュージアムが、愛知県清須市に完成しました。

 朝日遺跡は、清須市と名古屋市西区にまたがる東海地方最大級の集落遺跡で、約2000点の出土品が国の重要文化財に指定されています。

 館内には土器、農具、銅鐸(どうたく)など、貴重な出土品の数々が展示され、体験コーナーでは古代人の当時の暮らしぶりが体感できます。

 あいち朝日遺跡ミュージアムは22日、オープンします。

愛知2020.11.21 17:31

災害時にどう行動すべきか 中学校で防災研修会 三重・紀宝町

 三重県紀宝町の相野谷中学校で21日、災害時にどう行動すべきかを学ぶ防災研修会が行われました。

 「クロスロード」という災害対応ゲームでは、「避難所に犬をつれてくること」など、具体的な課題についてカードでイエスかノーかを示し、自分とは異なる意見やさまざまな価値観があるなかでどのような行動をとるべきか、意見を出し合っていました。

 研修会には、生徒の保護者や地域の人たちも参加して真剣に取り組んでいました。

三重2020.11.21 17:31

岩手県盛岡市 大型バイクがガードパイプに衝突 26歳男性死亡

岩手県盛岡市で19日、大型バイクがガードパイプに衝突する事故があり、運転していた男性が20日亡くなった。亡くなったのは、盛岡市三本柳の会社員、昆野圭人さん26歳。昆野さんは19日午後9時過ぎ、友人2人と大型バイクでツーリング中に、盛岡市川目の県道で道路わきのガードパイプに衝突した。昆野さんは胸の骨などを折る大けがをし、病院に運ばれたが、20日午後7時に出血性ショックで亡くなった。現場は緩やかなカーブで、警察はバイクが曲がりきれなかった可能性もあるとみて調べている。

岩手2020.11.21 17:10

岩手県盛岡市 多彩な技法 岩手工芸美術協会展

岩手工芸美術協会の作品展が、岩手県盛岡市で開かれている。ことしは会員と一般公募合わせて65点が展示されている。近未来的な印象を受ける作品は、金属を叩いて加工する「鍛金」という技術を使い、昆虫の羽の繊細さや金属の重厚感が巧みに表現されている。砂糖菓子を入れる器は、陶器に「筒描き」という技法で釉薬を絞りだしながら繊細な文様を施している。この展示会は、22日まで盛岡市のエスポワールいわてで開かれている。

岩手2020.11.21 17:10

浪岡中野球部がりんご収穫

2021年3月の全国大会に出場する青森市の浪岡中学校野球部の生徒たちがりんごを収穫しました。

りんごを収穫したのは浪岡中学校野球部の生徒13人です。
野球部は2021年3月に静岡県で開かれる中学校野球の全国大会に県代表として出場します。
生徒たちは21日午前、道の駅なみおかのアップルヒル観光りんご園で真っ赤に実ったサンふじを傷つけないよう丁寧に収穫しました。
★浪岡中学校野球部 長谷川依吹 キャプテン
「農家さんの気持ちがとても感じられて楽しさも感じました。枝を折らないようにしっかりと大切に1つ1つもぎました」
収穫されたりんごは23日に道の駅なみおかで生徒たちによって直接販売されます。
その売り上げの一部は野球部に活動費用として寄付されるということです。

青森2020.11.21 16:51

過去最多20人感染 飲食店でクラスター

愛媛県は21日、新たに20人の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。一日当たりの感染確認としては過去最多。

また松山市内の飲食店でクラスターが発生している。これまでに利用客の感染が既に判明していて新たに20日の検査で従業員と客あわせて7人の感染が確認され、クラスターと判断されたのは松山市二番町のスナック「真野」。

県は今月7日から17日までにこの店を利用した人は、濃厚接触者にあたるとして自宅待機すると共に検査を受けるよう呼びかけている。
これで県内で感染が確認されたのはあわせて186人となった。21日午後1時現在69人が軽症で入院し治療中。

愛媛2020.11.21 15:11

福井県2人の感染確認 感染予防の徹底を

新型コロナウイルスに新たに福井市の男女2人の感染が確認され、県では3連休でも気を緩めずに感染対策の徹底を呼びかけている。(11月21日)


新型コロナウイルスに新たに感染したのは、いずれも福井市に住む60代の無職の女性と50代の男性会社員の2人。

2人とも発症前2週間に県外への滞在歴はないが、このうち60代女性はこれまでの感染者の濃厚接触者。

これで感染者の累計は300人となった。

直近の1週間の全国の感染者数は1万2000人を超えていて、1万人に1人の割合にまで増加していることになり、県は3連休でも気を緩めず感染予防の徹底を呼びかけている。

福井2020.11.21 14:59

大洲に誰でも弾ける「まちかどピアノ」誕生

21日、音楽を通じて街の賑わいや新たなコミュニティを生み出そうと、大洲市の複合施設にグランドピアノが設置された。


「まちかどピアノ」と名付けられた、誰でも自由に弾くことのできるグランドピアノが置かれたのは、オズメッセのイベント広場。

21日、「まちかどピアノ」の設置を記念してコンサートが行われ、市内のピアノ愛好家や小中学生が演奏を披露した。

このピアノは8年前に閉校となった市内の小学校で使われていたもので、西日本豪雨からの復興を目指す元気な大洲をアピールしようと設置された

大洲の「まちかどピアノ」は2024年3月まで設置される。

愛媛2020.11.21 14:35

伊達市大型商業施設の開業目標2024年

伊達市に出店が計画されている大型商業施設について、事業者側が2024年の開業を目指していることが関係者の話で分かった。
伊達市には、年間1500万人の来客を見込む「仮称・イオンモール北福島」の出店が計画されていて、市が予定地の開発に向けた手続きなどを進めている。
関係者によると、施設は3階建て、約7万平方メートルでの建設を予定していて、開業時期については、事業者側が4年後の2024年を目指しているという。
一方で、県には大型商業施設の建設を制限する条例があることから、開業時期を左右する可能性がある。

福島2020.11.21 13:34

全国から応募多数 サムホール美術展始まる

はがき2枚分ほどのキャンバスに絵を描く、恒例の美術展があわら市で始まり、今年も個性的で創造的な作品が揃った。(11月21日)


あわら市の金津創作の森で始まった展覧会には、全国から398点の応募があり、このうち入賞作品165点を展示している。

サムホールとは、はがき2枚分ほどの大きさのキャンバスのことで、大賞を受賞した宮城県のみはらかつおさんの作品は、上空から眺めた街並みを繊細に描写していて、航空写真と見間違えるほどの力作。

個性的で創造的な作品を集めたFUKUIサムホール美術展は、12月6日まで開かれている。

福井2020.11.21 13:33

福島県内で「なりすまし詐欺」被害相次ぐ

福島県内で、なりすまし詐欺(特殊詐欺)の被害が相次ぎ、いわき市の60代女性は230万円をだまし取られた。
被害にあったいわき市の60代女性は、20日午前に市職員を名乗る男から「保険の還付金がある」などと電話を受けた。
その後、銀行員を名乗る男から電話があり、女性はATMを操作して、現金230万円を指定された口座に振り込んだという。
また、いわき市内の60代男性も、同様の手口で70万円を騙し取られた。
一方、福島市でも2件の被害が確認されていて、このうちの1件では、宮城県仙台市の自称無職、髙橋舜容疑者(22)が70代女性の自宅でキャッシュカードを盗んだ疑いで逮捕された。
女性の口座からはすでに100万円が引き出されていて、警察が共犯がいるものともて、捜査している。

福島2020.11.21 13:32

道路横断しようとした55歳男性、車にはねられ死亡 愛知・田原市

 20日午後6時半ごろ、愛知県田原市江比間町の国道259号で、近くに住む無職・坪岡敦司さん(55)が、道路を歩いて渡ろうとして、左から走ってきた乗用車にはねられました。

 警察によると、坪岡さんは頭から出血するなどして病院に搬送されましたが、約2時間後に死亡しました。

 乗用車を運転していた同県豊川市の男性会社員(29)は、会社に帰る途中でした。

 現場は見通しの良い直線道路ですが、事故当時は暗かったといい、警察が事故の原因を調べています。

愛知2020.11.21 13:00

沼津市の海岸で太鼓の演奏会

沼津市の海岸で先日、プロ太鼓奏者による「海っ端ライブ」が開催された。これは沼津市出身のプロ太鼓奏者はせみきたさんが、新型コロナの影響で舞台での演奏活動がなかなかできない中、3密のリスクが低い野外ライブを通して楽しんでもらおうと開いたもの。この日は沼津市の海岸で駿河湾をバックに3種類の太鼓を使い「トビウオ」や「大太鼓独奏」など5曲、約40分にわたる太鼓の演奏を披露した。見物客は波と太鼓の共演に聞き入っていた。

静岡2020.11.21 12:25

牧之原市 ヒーロー姿で福祉伝える

牧之原市の高齢者施設の運営者が、ヒーローのいで立ちで小学校を訪問し、福祉の大切さを伝える活動を続けている。11月12日、牧之原市の小学校に現れたのは、高齢者福祉施設を運営する、石津道弘さん扮する「福祉マン」で、「ありがとう」「大丈夫?」の声掛けがみんなを幸せにしてくれると話した。石津さんは、福祉は「普段の暮らしの幸せ」を感じられることで、当たり前のようにできる生活をできない人がいることを知ってほしいと思っている。

静岡2020.11.21 12:24

小倉南区で防災訓練 ことしは“密”を避けながら実施

自然災害の発生に備えようと、北九州市では3密を避けながらの防災訓練が行われました。

北九州市小倉南区の沼小学校で行われた総合防災訓練は、運動場と体育館に分かれて実施されました。

運動場では児童およそ60人が8つのグループに分かれ、地震体験車で震度7の揺れを体感するなど防災について学びました。

一方、体育館では、地元住民およそ100人が大雨による避難情報が出た想定で、地区ごとに行動を確認しました。

小倉南区では毎年1回、総合防災訓練を行っていて、区の担当者は「コロナ禍でも災害は起こりうるので、感染対策をとりながら訓練を続けたい」としています。

福岡2020.11.21 12:23

北海道 感染者が急増する中 がまんの3連休がスタート

1日の感染者数が20日初めて300人を超えた北海道では、感染リスクを避ける行動が求められるなかで3連休が始まりました。

3連休初日、北海道の空の玄関、新千歳空港には大きな荷物を持った本州からの観光客が多くみられました。

(京都から来た男性)「感染防止には限界がありますので、北海道は大自然があるから行こうじゃないかと」

一方、ふだん休日は賑わうJR札幌駅周辺の人の流れはまばらです。札幌駅にあるJRタワーは感染拡大をうけ21日から27日まで営業時間を2時間、短縮して営業しています。道は、3連休は感染リスクを避ける行動を求めています。

北海道2020.11.21 12:17

北海道富良野市 冬の観光 魅力を発信

冬の観光シーズンを迎えた北海道富良野市のスキー場では、地元の魅力を発信するイベントが開催されました。

富良野スキー場で開かれたイベントでは新型コロナウイルスの影響が懸念される中、スキーリゾートと市の関係者が一体となって冬の富良野の魅力を発信しました。

(富良野 北猛俊市長)「雄大な景色、スキーでいえばパウダースノーが魅力かなと」

スキー場は雪が積もり次第、順次オープンする予定だということです。

北海道2020.11.21 12:15

氷見漁港 シーズン到来「ひみ寒ぶり宣言」

 富山湾の冬の味覚、ブリが氷見漁港で21日、およそ180本水揚げされ、地元の漁協などはシーズン到来を告げる「ひみ寒ぶり宣言」を出しました。

 けさ、氷見漁港では、ブリ181本が水揚げされ、重さは平均で9.5キロ、なかには13キロほどの大物もありました。

 そして漁協などでつくる判定委員会が、大きさなどを見極めて、「ひみ寒ぶり宣言」を出しました。宣言は昨シーズンよりも1日遅くなりました。

 漁港には競り人の声が響き、ブリは次々に競り落とされていきました。

 仲買人 半七 岡本侑大さん
「まだことしも暖かいですけど、これからどんどん増えていって大漁に期待したいですね」

 富山湾のブリ漁はこれからピークを迎え、全国へ出荷されます。

富山2020.11.21 12:03

総合美術の祭典 越中アートフェスタ 開幕

 県民から広く作品を募る総合美術の祭典「越中アートフェスタ」が21日、富山市で始まりました。

 「越中アートフェスタ2020」は、県内の美術の振興と普及を目的に2006年から開かれている美術展です。

 初日の21日は県民会館で開会式が行われ、出品された457作品から選ばれた優秀作品の表彰式が行われました。

 この美術展は、年齢や職業などの制限がなく誰でも出展することができます。

 会場には、絵画のほか彫刻や銅像など様々なジャンルの入賞作品372点が並び、訪れた人は作品の一つ一つを興味深そうに鑑賞していました。

 この美術展は今月25日まで、県民会館で行われたあと、高岡文化ホールなど3つの会場でも行われます。

富山2020.11.21 12:02

新型コロナ急増のなか3連休スタート 愛知県も感染拡大懸念

 新型コロナウイルスの感染者が急増する中、3連休が21日スタート、この地方でも観光客の姿が多く見られました。

 名古屋駅では「GoToトラベル」を利用して旅行に出かける人など、ふだんの休日よりも多くの人出がありました。

 愛知県では20日の時点で2日連続で感染者が200人を超え、感染者の急拡大が懸念されていますが、移動制限などは行われておらず、県は大人数での会食や宴会を控えるなど、感染防止対策の徹底を呼びかけています。

愛知2020.11.21 12:01

園児に読み聞かせ 山形市内の幼稚園

幼い子どもたちに本に親しんでもらおうとYBCアナウンサーによる読み聞かせ活動が20日、山形市の幼稚園で行われた。

この活動は、民間放送教育協会の「子ども未来プロジェクト」の一環として、YBCが初めて実施した。3人のアナウンサーが東北文教大学付属幼稚園を訪れ、年長組の園児78人に2冊の本を読み聞かせた。
読み聞かせには、本の作者で上山市出身の深山さくらさんも訪れ、その様子を見守った。読み聞かせの後には、質問コーナーも設けられ、園児たちは、絵本に登場する生き物や自然について学びを深めていた。

山形2020.11.21 12:00

引っ越しアルバイト中に女性下着盗む 容疑でタイ人の男逮捕 愛知県警

 引っ越し作業中に女性の下着を盗んだとして、三重県四日市市に住むタイ国籍のキムラ・ソムラック容疑者(30)が20日、窃盗の疑いで愛知県警千種署に逮捕されました。

 警察によると、キムラ容疑者は10月31日、アルバイトの引っ越し作業中に依頼者の女性(35)の下着7枚を盗んだ疑いがもたれています。

 調べに対し「好みの女性だったので、その人の下着がほしいと思った」と、容疑を認めています。

 関係先からはブラジャーやショーツなどが多数押収され、警察は他にも犯行に及んでいたとみて調べています。

愛知2020.11.21 11:53

コロナ禍の3連休 人の動きも活発に

新型コロナウイルスの感染が全国的に広がる中、21日から3連休が始まり、県内でも人の動きが活発になっている。


このうち、福井市のJR福井駅東口のバスターミナルでは、朝早くから家族連れが県立恐竜博物館行きのバスを待っていた。

バスは10月に登場したラッピングバスで、感染対策として座席の数を27席から15席に減らし運行しているが、3連休では約6割が予約で埋まっている状態。

また、新型コロナウイルスの影響で、8月24日から止まっていたJR福井駅と小松空港を結ぶ路線バスも21日から運行を再開しており、感染対策をとりながらも人の動きが活発になっている。

福井2020.11.21 11:44

鹿屋市をPR!郵便局に年賀状用のスタンプ

 鹿屋市の郵便局で、全国で初めて自治体独自のユニークなスタンプが設置された。
 鹿屋市の郵便局に設置された鹿屋市オリジナルのスタンプ。絵柄は、地元を代表するキャラクター「かのやカンパチロウ」や「ばららちゃん」など鹿屋市ならではの3種類で、誰でも自由に使うことができる。
 多くの人が鹿屋市に興味を持つきっかけになればと年賀状の販売に合わせ設置された。
 スタンプを利用した人は、「東京に友達がいるので鹿屋市をアピールするのにいいかなと思って、今年押してみたい」と話した。  
 鹿屋市ふるさとPR課の圓田空美主任主事は「年賀状に押してもらったり、手紙を送るときに封筒に押してもらったりして、市をPRしてもらえれば」と話した。
 自治体のスタンプを郵便局に置くのは全国で初めてで、年賀はがきの販売が終わる来年1月8日まで設置されている。

鹿児島2020.11.21 11:43

青森市 2棟全焼の火事 遺体は火元の男性

11月11日に青森市で発生した住宅2棟が全焼し焼け跡から1人の遺体が見つかった火事で、遺体は火元の家に住む高齢の男性であることが確認されました。

この火事は11月11日午前0時すぎ、青森市後潟の無職、工藤與一郎さん(86)の住宅から出火したあと隣りの住宅に燃え広がり住宅合わせて2棟が全焼したものです。
焼け跡から性別がわからない1人の遺体が見つかり火事のあと工藤さんの行方がわからなくなっていました。
このため警察が遺体の司法解剖を行って身元の確認を進めた結果、工藤さんであることが判明したため20日に発表しました。
警察によりますと工藤さんは妻と長女と3人で暮らしていて妻と長女は無事でした。
警察は工藤さんが逃げ遅れたものとみて出火当時の状況や出火原因を調べています。

青森2020.11.21 11:08

観光庁事業に選定された伝統行事の催し開催

観光庁の、新型コロナウイルスの影響を踏まえた誘客資源開発実証事業に選ばれた催しが20日夜、秋田市で開かれました。リモートでの出演も交えて県内各地の伝統行事が披露されました。

新たな催し「久保田城まつり」は、北都銀行が秋田市や秋田放送などと企画したものです。秋田市の千秋公園で20日夜に開かれ、県や秋田市、秋田県商工会議所、それに旅行会社などが招かれました。

会場の特設ステージでは男鹿市のなまはげ太鼓や八郎潟町の願人踊など県内の様々な伝統行事が披露されました。

新型コロナウイルスの影響を踏まえた、観光庁の誘客資源開発実証事業に選ばれているこの催し。日本3大盆踊りの一つ、西馬音内盆踊りは羽後町と中継を繋いで演技が披露されました。

北都銀行の伊藤新頭取は「ウィズコロナ、アフターコロナを考えた場合、今後の観光のあり方や楽しみ方は新機軸を持ち込まければいけないという思い。予想以上に今まで非現実的だった楽しみ方があると感動している」と話していました。

試験的に開かれたこの催し、来年夏には竿燈まつりと同じ時期に開催する計画で、県外からの旅行客は秋田市以外の伝統行事も市内で楽しむことが出来るようになります。

「久保田城まつり」は事前に応募した人を対象に、21日・22日にも秋田市の千秋公園で開かれます。

秋田2020.11.21 11:04

ひき逃げか87歳女性重体 路上に倒れ直後に車逃走 名古屋・港区

 20日午後7時ごろ、名古屋市港区川間町3丁目で、通行人の女性から「ドンと音がして振り向いたら女性が倒れていた」と110番通報がありました。

 警察によると、女性は近くに住む清水登代子さん(87)で、車道に倒れていて病院に搬送されましたが、意識不明の重体です。

 通報した女性は、ぶつかった様子は見ていないものの、現場から立ち去る車を見たといい、警察はひき逃げ事件とみて逃げた車の行方を追っています。

愛知2020.11.21 10:36

“ストップ交通死亡事故”白バイ一斉出動や薄暮取り締まり 愛知県警

 交通死亡事故が相次いでいる愛知県内で20日、事故防止を呼びかけるキャンペーンが行われました。

 名古屋市北区の第一交通機動隊では、白バイ隊員22人が集められ、交通パトロールに向けた出発式が行われ、取り締まりに一斉出動しました。

 豊田市内では、日没で暗くなり事故が発生しやすい夕方の時間帯に合わせ、警察官らが取り締まりを実施。豊田署管内は今年、交通死亡事故が県内で最も多く、警察官らは赤色に点灯するライトを持ち、ドライバーに注意を促しました。

 愛知県内では今年、交通事故による死者数が19日までに134人にのぼり、全国ワーストになっています。

愛知2020.11.21 10:24

新型コロナ 藤田医大病院で患者・職員ら4人感染 愛知・豊明市

 藤田医科大学病院(愛知県豊明市)は20日、退院した患者が新型コロナウイルスに感染し、さらに、この患者と接触した可能性のある入院患者ら3人が感染したと発表しました。

 同病院によると、最初に感染が確認された患者は今月9日、別の疾患のため入院し、局所麻酔手術を受け18日に退院。翌日に発熱し、PCR検査をしたところ、陽性と判定されました。

 これを受け病院は20日、この患者と接触した可能性のある職員と患者計53人にPCR検査をしたところ、職員2人と入院患者1人の感染が判明。3人とも症状はないといいます。

 湯澤由紀夫病院長は「すべての対象者への迅速な検査を行った結果、診療制限や病棟の閉鎖などの措置の必要はないと判断した」とコメントし、通常の診療を続けるということです。

愛知2020.11.21 10:24

LCC「ピーチ」中部国際空港ー沖縄線も開設へ 来年1月から

 中部国際空港に12月から新規就航するLCC(格安航空会社)の「ピーチ・アビエーション」は20日、来年1月22日から沖縄にも路線を拡大すると発表しました。

 ピーチ・アビエーションが新たに開設するのは、沖縄県の那覇と石垣島の路線で、それぞれ1日1往復を予定。那覇線が4590円から、石垣島線が7490円からとなっています。

 ピーチは来月から中部国際空港を拠点の一つにし、北海道の新千歳線と仙台線を新規就航するとしていますが、沖縄への需要も高いことなどから路線拡大を決めたといいます。

 新型コロナウイルスの影響で国際線の需要が見込めない中、ピーチの国内線は今年度これで8路線増えて30路線になり、今後も国内線を拡大していきたいとしています。

愛知2020.11.21 10:24

朝日町で「無袋ふじ」品評会

リンゴの産地、朝日町で主力品種「ふじ」が収穫の最盛期を迎え20日、品評会が開かれた。

品評会は例年、「朝日町産業まつり・りんごまつり」で開かれてきたが、ことしは新型コロナの影響で祭りが中止され、品評会だけが開かれた。20日は、町内の生産者から実に袋掛けしないで栽培した「無袋ふじ」70点が出品された。審査員を務めた県やJAの職員ら5人は、実を手に取り、玉揃いや色づきなど見た目のほか、糖度や蜜の入り具合などを総合的に審査した。審査の結果、最優秀賞には、阿部智彦さんのリンゴが選ばれた。県の西村山農業技術普及課の長岡正三課長は「今年は夏場が暑く乾燥していて心配したが、すごく良いリンゴを作ってもらった」と話した。

山形2020.11.20 21:57

温泉施設譲渡 奥山清行氏の会社と交渉

南陽市の温泉保養施設・ハイジアパーク南陽の民間譲渡を巡り、市は20日、山形市出身の工業デザイナー奥山清行さんが代表を務める会社と交渉していくことを明らかにした。

白石孝夫南陽市長は20日、「審査の結果、株式会社『KEN OKUYAMA DESIGN』を優先交渉権者に決定した。今後、ハイジアパーク南陽の譲渡に関する交渉を開始する」と市議会全員協議会で報告した。
南陽市上野にある第3セクターの温泉保養施設・ハイジアパーク南陽は、昨年度末に債務超過額が2600万円を超え、市は民間に譲渡して施設を継続する方法を模索していた。譲渡先の募集は、ことし9月から先月末まで行われ、山形市出身の工業デザイナー・奥山清行さんが代表を務め、山形市に本社を置く「KEN OKUYAMA DESIGN」のみが応募した。そして、今月の審査会で交渉を進めることを決めた。
市によると、ハイジアパーク南陽は、来年3月末に閉館予定で、1日も早く基本協定を結べるよう話し合いを進めていくとしている。

山形2020.11.20 21:32

新型コロナ 3日連続で感染者50人超え

11月20日県内では新型コロナウイルスの感染者が新たに59人発表された。

11月20日県内では静岡市で29人、浜松市で14人など合わせて59人の感染が発表された。静岡市では静岡済生会総合病院のクラスター関連で新たに入院患者3人と看護師1人の感染が確認され、このクラスター関連の感染者は21人となった。静岡市と病院は入院患者や看護師など231人のPCR検査を進めていて、すでに150人は陰性が判明している。また11月20日、日本経済新聞社は、静岡支局の職員の陽性が確認されたと発表した。

静岡2020.11.20 21:21

 人工知能・AIを使い戦時中や戦後に撮影された白黒写真をカラー化する取り組みが長岡市で進められている。

 長岡市は東京大学などと共同で戦時中の白黒写真をカラー化する取り組みを進めている。
 人工知能・AIを使い色付けしたうえで、戦争経験者に当時の色を聞き取り、実際に近い色合いの再現を目指す。
 1945年8月1日に起きた長岡空襲。
 金子登美さん86歳は、空襲で父と姉を亡くした。
 金子さんが大事に持っていたのは昭和13年・1938年に撮影された家族全員がそろった写真。生前の父と姉が映った大切な1枚だ。
 この写真を長岡市などはカラー化しようというのだ。
 この取り組みは経験者にカラー写真を見せることでさらに当時の記憶を呼び起こしてもらい、記録していく目的がある。
 金子さんは「努力してAIなどの力でカラーにすることはやっぱり意味があると思う。残る人たちにもっと戦争が伝わるんじゃないでしょか」と話していた。
 カラー化でよみがる家族の姿、そして戦争の記憶。
 長岡市などは金子さんの写真を含めて7枚の写真をカラー化し来月、一般公開する予定だ。

新潟2020.11.20 21:10

鶴岡の女性2人新型コロナに感染

県は20日、鶴岡市の女性2人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内での新規感染者は3日連続。2人は19日感染が発表された県水産研究所の男性職員2人の同居家族で、家庭内での感染とみられる。

県は19日、15件のPCR検査を行い、鶴岡市の30代と40代の女性2人の感染が確認されたと発表した。2人は19日感染が発表された県水産研究所の男性職員2人のそれぞれ同居家族で濃厚接触者として検査を受けていた。
このうち、30代の女性は、市立保育園の職員で、保育園は20日から当面の間、臨時休園となる。現時点で検査の対象者は、保育園の職員と園児計32人。一方、40代の女性は、民間事業所の従業員で現時点で分かっている濃厚接触者は4人で今後、検査を行うとしている。2人はともに無症状で庄内地域の医療機関に入院した。県内の感染者は累計107人で入院している人は20人。
このほか、山形市は19日に感染を公表した市内の40代女性の家族1人が県外での検査で感染が確認されたと発表した。また、19日に感染が発表された男子中学生が通う中学校は20日も休校し、生徒らに幅広く検査を行ったという。

山形2020.11.20 21:01

核兵器禁止条約批准を 広島・長崎市長が政府に要請

来年1月に発効する核兵器禁止条約を批准するよう、広島市長らが政府に要請した。

20日昼過ぎ、外務省を訪れた広島市の松井市長と長崎市の田上市長は鷲尾外務副大臣に対し、外務大臣に宛てた要請文を手渡した。要請文によると、政府に対し核兵器禁止条約への署名・批准を強く求めたほか、それまでの間、締約国会議にオブザーバーとしての参加を求めている。

【広島市・松井一実市長】
「勇気を持って次のプロセスに入っていただくよう、多くの方の支援を得て廃絶に向けた被爆者の願いが現実に歩を進めてほしい」

この日は、核兵器廃絶に係る議員連盟や与野党にも要請した。

広島2020.11.20 20:55

収支は「不明」 河井夫妻の関係団体 県選管が公開

広島県選管は県内の政治団体が提出した去年の政治資金収支報告書を公開。公判中の河井被告夫妻の関係4団体は収支は「不明」としている。

河井克行被告が関係する政治団体の政治資金収支報告書には「不明」の文字が並んでいる。県選管は20日、県内の政治団体が提出した去年の収支報告書を公開した。その中には、河井夫妻が関係する4団体も含まれる。

夫妻が支部長を務めるなどした関係4団体は、収入や支出の総額などを「不明」と記載。その理由は「取り締まり当局に関係書類を押収されたため」としている。

また4団体の「収支報告書」に添付した宣誓書には「関係書類が返還された時には収支報告書を訂正する」との内容が記載されていた。

広島2020.11.20 20:49

「私を陥れようと…」河井案里被告 法廷証言の秘書にショック

参議院議員の河井案里被告の裁判で、現金を渡すことを案里被告に話したと法廷で証言した秘書について「虚偽の事実を作り上げて私を陥れようとしている」と話した。

公判では午前中に検察側による被告人質問が行われ、公設第一秘書の女性が胡子雅信・江田島市議に「現金を渡す前に案里被告に話した」などと証言したことについて、「それは真実ではない。私はショックでした。彼女が自分の中で、虚偽の事実を作り上げて私を陥れようとしている。一体、彼女に何が起きてしまったんだと思った」などと語気を強めて答えた。

その後、裁判所による被告人質問が行われ、県議らに渡した現金の原資について問われると、案里被告は、改めてタンス預金だとした上で、「私がこれまで頂いてきたお車代、餅代、氷代、生活費から貯めていたもの、給与の一部だ。」と説明した。

広島2020.11.20 20:42

GoToトラベル・イート「今後も継続を」 広島商工会議所会頭

国の支援事業「GoToトラベル」と「GoToイート」について広島商工会議所の池田会頭は感染状況をみながら今後も継続していくべきと話した。

池田会頭は会見で新型コロナウイルスにより影響が出ている広島の経済について、回復には感染防止対策と経済の活性化の両立が重要と指摘。その上で国の支援事業は継続すべきと話した。

【広島商工会議所・池田晃治会頭】
「飲食といった業界については非常に厳しい。広島の飲食店のルールを守りながら経済を回していくことが重要」

また、来年7月に民営化が予定されている広島空港について広島銀行やマツダなど地場企業を含む16社のグループが国と基本協定を結んだことに触れ、「空港や組織の整備に協力していきたい」と話した。

広島2020.11.20 20:34

浜松市 接待を伴う飲食店クラスター60人を検査中

20日、浜松市では新たに14人の感染が確認された。浜松市はクラスターが発生した接待を伴う飲食店2店舗について、約60人の利用客の検査を行っている。

浜松市では新たに14人の感染が発表され、このうち7人はクラスターに関連する感染者だった。クラスターが発生した2つの接待を伴う飲食店について市は利用客の調査を進めているが、客の数は2店舗合わせて100人以上に上るとみられることがわかった。市は連絡がついた約60人の検査を行っていて、21日以降、順次結果が判明する見込み。

またクラスター関連以外の感染者7人のうち5人については感染経路がわかっていない。また20日は、静岡市と浜松市をのぞく11の市などで計16人の感染が確認されている。そのうち5人が同居家族の濃厚接触による家族内感染によるもの。

県は「寒くなるにつれて換気が不十分になること」や「空気が乾燥してウイルスの生きている時間が長くなる」ことから換気の徹底と飛沫防止など感染防止対策の徹底を呼び掛けている。

静岡2020.11.20 20:27

画家の男を逮捕 関係先から”大麻クッキー”を押収

乾燥大麻を所持していたとして、画家の男が逮捕された。関係先の捜索では、大麻クッキーが押収されている。警察によると、静岡市清水区三保の画家、眞田大介容疑者は、10月17日、静岡市葵区東静岡の駐車場で乾燥大麻およそ0.4グラムを所持していた疑いが持たれている。また、関係先の捜索では、乾燥大麻およそ40グラムや、自作した大麻クッキーおよそ60枚などが押収され、警察は密売目的の可能性も視野に捜査を進めている。

静岡2020.11.20 20:23

不漁続くも…地元に活気を!「おおいがわ桜えびめぐり」始まる

駿河湾でとれるサクラエビを堪能する「おおいがわ桜えびめぐり」が19日から始まり、焼津市で試食会が開かれた。

駿河湾でとれるサクラエビは静岡市の由比港と焼津市の大井川港に水揚げされるが、ここ数年、不漁で高値が続いている。こうした中で、大井川港のサクラエビを多くの人に知ってもらおうと、焼津市内の飲食店9店舗が参加する「おおいがわ桜えびめぐり」が19日から始まった。

このうち、漁協直営食堂「さくら」では、中野弘道焼津市長と焼津マリンレディがサクラエビとシラスのどんぶりにかき揚げがセットになった「大井川みなと丼」を試食し、サクラエビの魅力をPRした。

焼津マリンレディの古永家佳織さんは、「サクラエビの甘味がぎゅっと詰まっていておいしい」、丸山衣織さんは、「このイベントを機にぜひ焼津市に遊びに来てほしい」と話していた。

「おおいがわ桜えびめぐり」は12月20日まで行われ、スタンプラリーや謎解きゲームで総額100万円分の「焼津のグルメ」が抽選で当たるという。

静岡2020.11.20 20:21

新型コロナ 県内の新たな感染者59人 うち静岡済生会総合病院で4人感染

県内では11月20日、新たに59人が新型コロナウイルスに感染したことがわかった。静岡済生会総合病院のクラスター関連では、一般病床の入院患者と看護師に感染が広がっている。

20日、県内では、静岡市で29人、浜松市で14人など、あわせて59人の感染が発表された。このうち、静岡市の静岡済生会総合病院のクラスター関連では、新たに入院患者3人と看護師1人の感染が判明し、クラスター関連の感染者は21人となった。

20日に発表された4人は一般病床に入院、または勤務していて、病院によると、「看護師が病床を行き来することがあるため、コロナ病床から一般病床に感染が広がった可能性がある。高いレベルで対策をしていたが、院内感染を防げなかった」という。

静岡市と病院は、入院患者や看護師など231人のPCR検査を進めていて、すでに150人は陰性が判明している。また、静岡市が20日に感染を発表した29人のうち、少なくとも14人の感染経路が分かっていない。

感染の急拡大を受け、静岡市は20日朝、対策本部会議を開いた。田辺市長は、「本市においても11月初旬以降、複数のクラスターが発生してしまい、新規の感染者が急増している。大変な危機感をもっている」と話した。会議では、静岡市内の11月の感染者は「19日の発表分までで141人に上り、クラスターも6件発生していることや、現在の感染者は20代から40代が中心となっていることなどが報告された。また、市内のカラオケを伴う飲食店でクラスターが複数発生していることから、飲食店を対象にPCR検査の体制を強化する考えを示した。

静岡2020.11.20 20:17

蒲島知事が国交相に対し流水型ダム建設要請

7月豪雨で氾濫した球磨川の今後の治水対策をめぐり19日、川辺川ダムの建設容認を表明した蒲島知事。20日に国土交通大臣に対し、環境に配慮した「流水型」ダムの建設を要請した。

上京した蒲島知事は20日に赤羽一嘉国土交通大臣に対し、川をせき止めて水を貯めるこれまでの川辺川ダムの計画を廃止し、大雨などで増水した時だけ水をためる「流水型ダム」を建設するよう要請した。その上で建設に伴う環境への影響を調査する「環境アセスメント」を行い、ダムの整備状況が流域住民にも確認できる体制を作るよう求めた。
これに対し赤羽大臣は「スピード感を持って検討に入る」と述べた。

また会談ではダム以外の河川の掘削など抜本的な緊急治水対策に今年度中に着手することも確認した。蒲島知事は今月23日、当初の川辺川ダム計画でダム湖が造られ水没する予定だった五木村に行き、村と議会に説明をすることにしている。

熊本2020.11.20 20:15

ダム建設で人吉市長 蒲島知事の方針支持

球磨川の治水対策をめぐり蒲島知事が19日に川辺川ダムの建設「容認」を表明したことを受け、人吉市の松岡隼人市長は20日、知事の方針を支持する考えを示した。

■人吉市 松岡隼人市長
「私自身も『命』を守るための抜本的治水と清流を守るという自然環境への配慮が最も両立するという点で、現実的かつよりよい選択として新たな流水型ダムの建設による治水対策を受け止めさせていただく」

松岡市長は20日開かれた市議会全員協議会の冒頭で、蒲島知事が19日に示した「流水型ダム」を建設する方針への支持を表明した。治水のためのダム建設をめぐっては球磨川流域の市町村長の大半が支持を表明する中、松岡市長は賛否を明らかにしていなかった。
支持する理由について松岡市長は7月の豪雨で想定を超える雨が降り、これまでの治水対策の前提条件を見直さなくてはいけないことを挙げ、「流水型ダムに加え、考えられる全ての対策を講じた治水対策をお願いしたい」と述べた。

熊本2020.11.20 20:12

熊本市長 年末年始の分散休暇呼びかけ

コロナ禍が続く中熊本市の大西一史市長は、年末年始の休暇について「分散して取得してほしい」と呼びかけた。

■熊本市 大西一史市長
「年末年始の期間は人の動きが短期間に集中することが予想される。可能な限り分散休暇への協力をお願いする」

帰省などで人の動きが活発化する年末年始が近づく中、ことしは新型コロナウイルスの影響もあり政府から各自治体に休暇の分散化が要請されている。
熊本市は窓口などの市民サービスに影響しない範囲で来月20日から来年1月11日の間に職員が分散して休暇を取得するという。また初詣や賀詞交歓会なども密を避け分散した形で行うよう市民への協力を求めた。

■熊本市 大西一史市長
「年末年始はどこかに行くことはないので、自宅か市役所で過ごす。3が日には毎年行っていた初詣も違う日にしようかなと考えている」

熊本市では新年の訓示などのセレモニーもとりやめ動画配信で行うという。

熊本2020.11.20 20:10

”GoToイート食事券”県は人数制限設けず

飲食店の売り上げアップに期待がかかっているのが「GoToイート」のプレミアム食事券。感染が広がる中、その“利用制限”がどうなるのか注目されていたが、20日に県が見解を示した。
(※中継映像:20日午後6時15分撮影)
現在、国は「食事券やポイント」の利用に関して“4人以下での飲食”に限るよう各都府道県に要請しているが、県は“制限”を設けない方針を決めた。県は「GoToイート」に登録しているのは県内の飲食店約1万8000店の内8000店ほどのため、人数制限をかけても「実効性が大きいと言えない」と判断した。そのため未登録の店舗も含め全ての飲食店に「原則として1テーブルを4人以下にすること」や、「5人以上の場合、パーテーションなどを設置する」などの感染防止策の要請をする事を決めた。

浜松市にある「GoToイート」の登録店舗では、すでに対策をとっていた。現在、この店での「GoToイート」の利用は約1割から2割だが、売り上げアップへの期待をしているという。

静岡2020.11.20 20:08

【新型コロナ】新たに7人 熊本951例に

県内では20日、7人の新型コロナウイルス感染が新たに確認された。

新たに感染が確認されたのは玉名市と八代市、熊本市の30~80代の7人。八代市では八代市役所鏡支所の50代男性職員の感染が確認され、市役所を閉庁して消毒作業が行われた。今月24日から再開する。

また玉名市ではクラスターが発生した介護老人保健施設・樹心台を利用していた80代女性の感染が確認された。樹心台のクラスターは10人になった。

県内の感染確認は合わせて951例となった。

熊本2020.11.20 20:06

岩手県 新型コロナ1日最多の15人感染・累計112人に

1日あたりの数としては過去最多を更新した。岩手県と盛岡市保健所は新たに15人の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。このうち1人は、テレビ岩手に勤務する派遣社員だ。新たに感染が確認されたのは、盛岡市、紫波町、雫石町、矢巾町、花巻市、住田町、釜石市、宮古市の20代から70代までの男女計15人だ。このうち、盛岡市の会社員の男女3人と紫波町の会社員の女性2人は、既に感染が確認された矢巾町の40代男性ら3人と同じ職場で、同じ職場で8人の感染が確認されたことから、県はクラスターの可能性が高いと見て調査を進めている。このほか、盛岡市大通の飲食店「ヌッフ・デュ・パプ」のクラスター関連では11月7日に友人と店を利用した住田町の50代男性1人の感染が確認され た。また、矢巾町の40代の女性は、テレビ岩手の営業局に勤務する派遣社員で、既に感染が確認された営業局の40代男性社員の濃厚接触者として検査を受け、ウイルスが検出された。テレビ岩手での感染確認は、これで2人となった。1日15人の感染確認はこれまででは最多で、県内で感染が確認された人は112人となった。

岩手2020.11.20 19:46

鳥取市の小学校校庭に児童のTシャツアート

鳥取市の小学校では新型コロナの影響で中止になった創立記念式典に代わって、20日から一風変わったイベントが始まった。
鳥取市立面影小学校は今年5月で創立130年を迎え、本来であれば今年は節目のメモリアルイヤーとなるはずだった。しかし記念式典は新型コロナの影響で中止に。そこで記念式典の代わるイベントとしてTシャツを校庭に展示する「Tシャツアート」が企画された。
Tシャツはひとりひとりの児童が「夢」という学校のスローガンをテーマに手作りしたもの。10月から図工などの授業の一環として1か月かけてオリジナルのTシャツを完成させた。「大金持ちになりたい」「将来、プロ野球選手になりたい」など、それぞれの思いをTシャツに表した。
企画した大久保つくしさんは「Tシャツというのは今年は着られるけど、来年は着られないという子供にとって成長を表すアイテムだなと思った。今を表すには自分たちの今のサイズのTシャツを展示するのが面白いと思った。」と話した。
20日は、校庭に約450枚の個性豊かなTシャツが並んだ。子どもたちの夢を描いたTシャツアートは11月24日まで展示され、保護者や地域の人にも楽しんでもらうことにしている。

鳥取2020.11.20 19:44

双子の新生児遺体遺棄実習生逮捕

出産した双子の男児の遺体を箱に入れて自宅に遺棄したとして、芦北町のベトナム人の技能実習生が逮捕された。
死体遺棄の疑いで逮捕されたのはベトナム国籍の外国人技能実習生レー・ティ・トゥイ・リン容疑者(21)。
レー容疑者は今月上旬、芦北町田浦の自宅で出産した双子の男児の遺体を段ボールに入れて部屋に隠した疑いがもたれている。これまでの警察の調べによると、レー容疑者の体調が悪いため雇用主が今月16日に実習生の管理団体を通して八代市内の病院を受診させたところ、出産していたことがわかり、警察がレ―容疑者の自宅を捜索した結果、箱の中で布にくるまれた双子の男の新生児の遺体が見つかった。遺体にはへその緒と胎盤がついたままで警察では死産の可能性もあるとして死因を調べている。警察の調べに対しレー容疑者は「間違いない」と容疑を認めているという。レー容疑者は2年前の9月に技能実習生として来日し、農業関係の会社で働いていたという。

熊本2020.11.20 19:41

岩手県平泉町 町長が新型コロナ濃厚接触で自宅待機に

岩手県平泉町は20日、青木幸保町長が新型コロナウイルスの感染者の濃厚接触者になったとして、21日から28日までの1週間、職務代理者を設置すると発表した。平泉町役場によると、青木町長は、11月14日、ふるさと納税に関わる会議の出席者による懇親会に出席したが、17日に会議と懇親会に出席した東京にある民間企業の男性社員が新型コロナウイルスに感染したことが分かった。その後、青木町長は濃厚接触者としてPCR検査を受けたが、陰性と確認された。しかし、自宅での2週間の健康観察が必要なこと、検査の対象に副町長も含まれていたことから町は21日から28日まで、菅原幹成総務課長を町長の職務代理者とした。

岩手2020.11.20 19:40

松江市の橋の上にハクチョウ出現で渋滞発生

松江市の宍道湖大橋の車道に1羽の白鳥が現れ、車の通行を妨げる珍しい出来事があった。渋滞も発生するなど現場は一時騒然とした。
19日午後5時過ぎ、橋の上の車道にいたのはなんと1羽のハクチョウ。近くで見ると予想以上に大きく見えるハクチョウに、通りがかった多くの運転手が驚いていた。このハクチョウは数十分間、車道を歩き帰宅ラッシュで込み合う車の通行を妨げた。
その後、ハクチョウは柵を超えて歩道へ。市民の通報でかけつけた警察官が到着したが人を恐れて逃げる様子もなく、ハクチョウは歩道を行ったり来たり。その後松江市の職員もやってきて、少しずつ橋の外へ、そして無事に柵の途切れた場所から湖へと飛び立っていった。
市役所の職員は「湖の方に無事に帰ってもらってよかった。車にひかれたりしなくてよかった」とほっとした様子だった。
周辺に住み着いているコブハクチョウと見られているが、宍道湖周辺には誰かに餌を与えられ、人を怖がらなくなってしまったコブハクチョウが多くいるという。
米子水鳥公園の桐原佳介主任指導員は「人と自然界の生き物との適切な距離が保てなくなると駆除の対象になるなど可愛そうな結果になることがある。自然の生き物には餌を与えないという原則を守って欲しい」と話していた。

島根2020.11.20 19:35

JR西日本米子支社 特急利用は前年の半分

JR西日本米子支社は、運行する特急列車の利用率が前年度の約半分となったことを明らかにした。
特急列車の11月15日までの利用状況は、「スーパーはくと」が前年同期の52%、「スーパーいなば」が43%などと全体で約54%の利用率にとどまった。また来年3月までの業績予想では、2400億円の赤字を見込んでいるという。
一方で、好調なのが関西と出雲市を結ぶ長距離特急列車「WESTEXPRESS銀河」。11月28日に山陰への運行を終了する銀河は、これまで運行された列車(定員50人)はほぼ満席となっていて、残り3往復の予約も30倍の倍率だという。
JR西日本米子支社の牧原弘支社長は「山陰らしい温かくなるようなお出迎えをご協力してもらえたのが、非常に大きかったと考えている」と話した。
JR西日本では、銀河の運行終了後もこの勢いを途切れさせないようにと、「屋外」「少人数」などをキーワードに鳥取砂丘など屋外の観光地をPRするキャンペーンを11月21日から実施する。

鳥取2020.11.20 19:34

開星高 山本選手 千葉ロッテと契約合意

プロ野球ドラフト会議で千葉ロッテから育成枠で3位指名された開星高校の山本大斗選手が19日松江市で球団との契約交渉に臨んだ。
松江市内のホテルで両親とともに千葉ロッテとの入団交渉に臨んだ山本大斗選手。球団によると支度金300万円、年俸230万円で契約に合意したという。
開星高校 山本大斗選手は「自分もプロ野球の世界で勝負できるという実感が出てきたので、これから一日でも早く支配下登録できるように頑張っていきたい」と話した。
山本選手は12月上旬に新入団選手の合同会見に臨み、年明けから練習に参加するという。

島根2020.11.20 19:29

スターフライヤー機がエンジントラブルで北九州空港に緊急着陸

きょう午前、福岡発羽田行きのスターフライヤー機がエンジントラブルのため北九州空港に緊急着陸しました。乗員・乗客にケガはありませんでした。

緊急着陸したのは福岡発羽田行きのスターフライヤー42便のエアバスA320です。きょう午前10時ごろ愛媛県松山市上空を飛行中、機体左側のエンジンの出力が低下したため、午前11時すぎに北九州空港に緊急着陸しました。

乗員・乗客114人にケガはなく、乗客は北九州発の便に乗り換え羽田へ向かいました。

スターフライヤーによりますと、エンジンに損傷はありませんでした。当時上空では強い追い風が吹いていて、エンジンに逆向きに風が入り込み、一時的に出力が落ちた可能性があるとみて調べています。

福岡2020.11.20 19:23

北九州市消防局の男性消防士 昇任試験の問題盗む 懲戒免職

おととし、北九州市消防局の昇任試験に合格した30代の男性消防士が事前に問題を盗んでいたことが分かりました。北九州市消防局はこの消防士を懲戒免職し窃盗の疑いで告発しました。

懲戒免職の処分を受けたのは、門司消防署松ヶ江分署で勤務する33歳の男性消防士です。

男性消防士は、おととし6月ごろ昇任試験の問題を作成する担当者の机の引き出しから試験問題や人事情報が記録されたハードディスクを盗み、自分のUSBにコピーしたということです。

男性消防士は倍率21倍の試験に合格しました。

北九州市消防局によりますと、この消防士が問題を作成する担当者しか知りえない人事情報を、勤務先の同僚に伝えていたことでことし10月発覚しました。

男性消防士は「試験に合格したかった 複数回繰り返し盗んだ」と認めているということで北九州市消防局は、警察に窃盗の疑いで告発しました。

福岡2020.11.20 19:22

福岡県で新たに35人…75日ぶり30人超える

福岡県内で20日、新たに35人の新型コロナウイルスの感染が確認されました。

30人を上回るのは9月6日以来です。

感染が確認されたのは10代未満から80代までの男女35人で、22人の感染経路がわかっていません。

無症状が10人で、軽症が23人、中等症が2人です。

感染者が30人を超えるのは9月6日の35人以来、75日ぶりです。

このうち、糸島市の団体職員の3人は18日、感染が確認された福岡市東区の団体職員も含め、仕事関係で10数人で会食していました。

そのうち、20日までにあわせて5人の感染が確認されていて
県ではクラスターが発生した可能性があるとみて調べています。

福岡2020.11.20 19:21

若松区のスーパーに車突っ込む「踏み間違えた」

20日午後、北九州市若松区のスーパーに乗用車が突っ込む事故がありました。

午後1時半ごろ、北九州市若松区払川のスーパーに乗用車が正面からガラス窓を突き破り突っ込みました。

当時、店は営業中でしたが客や従業員およそ10人にケガはありませんでした。

乗用車を運転していたのは82歳の男性で、ケガはありませんでした。

男性は警察に対し、「アクセルとブレーキを踏み間違えた」と話しているということです。

福岡2020.11.20 19:19

新型コロナ 東海3県で新たに235人感染 愛知は202人(20日)

 東海3県で20日、新たに235人の新型コロナウイルス感染が確認されました。

 愛知県では新たに202人、三重県では18人、岐阜県では15人の感染が感染していたことがわかりました。

 愛知県の1日あたりの感染者数は、19日の219人を下回ったものの、200人を超えるのは2日連続です。

 愛知県は19日、警戒レベルを「厳重警戒」に引き上げ、感染拡大防止を呼びかけています。

愛知2020.11.20 19:14

5万円給付「やらないんじゃなくて、やれない」 愛知・岡崎市長

 愛知県岡崎市の中根康浩市長が選挙で市民に公約した現金5万円給付について20日、定例会見で「やれないということを議会の皆さま方が決定したわけなんですよ」「今でもやりたいですけど、やれないんですよ」と述べました。

 公約に掲げた全市民への5万円給付。18日の市議会で予算案を否決された中根市長は定例会見で、現金給付を白紙にすべきという議会の判断を厳しく受け止め、現金給付は「やらないんじゃなくて、やれない」と何度も強調しました。

 その上で、必要な新型コロナウイルス対策をゼロベースから取りまとめる方針を示しました。

愛知2020.11.20 19:14

米子城跡三の丸 新たに国史跡追加指定へ

国の文化財審議会は、20日米子城跡の三の丸部分について新たに国の史跡として追加指定するよう文部科学大臣に答申した。
国の史跡として新たに追加指定されることになった米子城跡の三の丸は、城と城下町を区分する内堀にあって、旧湊山球場が中心部に位置している。
米子城跡の構造や全体像を理解するうえで重要として、現在、城跡整備に向けて工事が進められている。主な指定理由については、整備を進めることにより、近世城郭の全体像が確認出来るだけでなく、米子城跡の魅力を今以上に理解することが可能になることの意義があるためなどとしている。
今回の三の丸の国の史跡追加指定は、今後の米子城跡を活かしたまちづくりや観光振興に向けての追い風となりそう。

鳥取2020.11.20 19:14

名二環で3台絡む玉突き事故、1台炎上 3人軽傷 名古屋・緑区

 20日午前、名古屋市緑区の名古屋第二環状自動車道(名二環)で、3台が絡む玉突き事故があり1台が炎上、3人が軽傷です。

 警察などによりますと、20日午前8時ごろ、緑区の名二環外回りの鳴海インター出口付近で、軽乗用車など計3台が絡む玉突き事故があり、1台が炎上しました。

 炎上した車を運転していた60代の女性が病院に搬送されるなど、計3人が軽いけがをしました。

 警察は、渋滞で止まっていたトラックに、軽乗用車が前方不注意により追突した可能性があるとみて調べています。

愛知2020.11.20 19:13

冬支度 松の「雪つり」作業始まる 円すい状に縄 岐阜・高山市

 本格的な雪の季節を前に20日、岐阜県高山市で雪の重みから松の枝を守る「雪つり」作業が始まりました。

 作業員は、赤い中橋の松の木に1本約10メートルの縄約30本を円すい状に垂らし、1本1本きつく枝に結びつけていました。

 高山の情景に合うように、仕上がりが美しくなるよう心掛けているということです。

 このあと1週間ほどかけて、高山市内29か所で松54本の雪つり作業を行い、本格的な雪の季節を迎える準備が整います。

岐阜2020.11.20 19:13

米粉の商品開発へ3者が連携協定

秋田県立大学が米粉などに適した品種として開発した「あきたさらり」。こうしたコメを使った新たな商品を作り出そうと潟上市や大手食品メーカーが連携協定を結びました。ダイエットや健康効果など付加価値を付けた商品の開発を目指します。

連携協定を結んだのは潟上市と兵庫県に本社を置くケンミン食品、それに県立大学のベンチャー企業スターチテックの3者です。ケンミン食品は、ビーフン市場で国内トップシュアを誇る食品メーカーです。

米粉でできたビーフンには粘り気の強い日本のコメは適していませんが、県立大学が開発した「あきたさらり」でビーフンを試作したところ、適性があることがわかりました。今後3者が連携して商品化に取り組みます。

ケンミン食品がビーフンをはじめとした米粉製品の研究開発を進めるほか、スターチテックは栽培ノウハウを提供し、潟上市が栽培農家の確保やイベントでのPRなどを担います。海外では、小麦などを含まないグルテンフリー食品の人気が高まっていて、ダイエットや健康機能を持たせるなど付加価値のある商品の開発を目指します。

秋田2020.11.20 19:11

「考え事を…」北上線停車駅を通過

20日、JR北上線を走る普通列車が停車駅に止まらず、そのまま通過していたことがわかりました。運転士は「考え事をしていた」と話しているということです。JRでは19日にもた運転士が速度超過する事案がありました。

JR秋田支社によりますと20日午前9時前、横手駅に到着した北上線の下り普通列車の運転士から「矢美津駅に停車せず通過した」と報告がありました。

横手市山内にある矢美津駅は横手駅のひとつ手前の無人駅で、乗り降りする予定の客はいなかったということです。男性運転士は運転歴は20年を超えるベテランでしたが、聞き取りに対し「考え事をしていた」と話しているということです。

JR秋田支社管内では19日にも奥羽線の普通列車の運転士が考え事をして速度制限を35キロ超過して列車を走らせる事案が発生しています。JR秋田支社は「再発防止に努める」とコメントしています。

秋田2020.11.20 19:10

県内トップを切ってスキー場開き

鹿角市の秋田八幡平スキー場のスキー場開きが行われ、関係者がシーズン中の安全とまとまった雪を祈願しました。コロナ禍で迎えるスキーシーズン。ゲレンデでも感染症対策を行って利用客を迎えます。

県内トップを切ってスキー場開きを迎えた鹿角市の秋田八幡平スキー場。20日は関係者が集まり、シーズン中の安全とまとまった雪を祈願しました。

ゲレンデには10日ほど前にはおよそ30センチの積雪があったということですが、暖かい日が続いた影響で雪がまったくない中でスキー場開きを迎えました。リフトは積雪があり次第、運転を始めるということです。

秋田八幡平スキー場では5月上旬まで滑りを楽しめますが、昨シーズンは新型コロナウイルスの感染拡大で緊急事態宣言が出され、
1か月近く早く営業を終えました。

従業員のマスクの着用徹底やリフトの落下防止バーの消毒をはじめ、スキー場では感染防止対策を徹底して利用客を迎え、スキーヤー側にもそれぞれ対策を呼びかけています。

秋田2020.11.20 19:08

ジョージア臨時代理大使が黒酢の壺畑を視察

 かめ壺仕込みの黒酢作りが行われている霧島市の醸造所にジョージアの臨時代理大使が視察に訪れた。
 黒酢の壺畑を訪れたのは、ジョージア臨時代理大使のティムラズ・レジャバさん。壺の中で熟成させる製造方法について説明を受け、香りや味を確かめた。ワイン発祥の地として知られるジョージアでは8000年前からかめ壺にブドウを房ごと漬けて発酵させワインを作っている。福山黒酢では「かめ壺仕込み」という共通点を持つジョージアワインを、4年前から輸入販売していて、大使はその貯蔵室も見学し、「ジョージアと鹿児島県は共通するものが大きく結びつきの強い繋がりがある。これを発信したい」と話した。

鹿児島2020.11.20 19:08

男鹿のナマハゲ 市がガイドライン

新型コロナウイルスの影響で伝統行事の中止や縮小が相次ぐ中、男鹿のナマハゲの実施に向けて市がガイドラインを示しました。菅原広二市長は「ナマハゲは日常生活の一部なのでコロナ禍でもできる町内は対策をしながらやって欲しい」と述べています。

ユネスコの無形文化遺産にも登録されている男鹿のナマハゲ。大みそかの夜に神の化身であるナマハゲが地域の家々を巡り歩き、なまけた心を戒め災いを祓う伝統行事です。200年以上の歴史があり、去年は男鹿市内148町内のうち89の町内で実施されました。

今年は新型コロナウイルス対策として、男鹿市が各町内向けにガイドラインを策定しました。ガイドラインでは訪問を短時間にすること、大声を出す場合は一定の距離をとること、ふるまわれる酒の回し飲みを避けることなどが示されています。

男鹿市内で感染が拡大した場合は中止の要請も検討しますが、実施するかは各町内の判断に委ねています。現時点では6つの町内が中止を決めていて、7つの町内が実施する方針です。

毎年2月に行われている観光行事の「なまはげ柴灯まつり」は1日の入場者を事前に予約した1000人に限定した上で来年2月12日から3日間行われることになっています。

秋田2020.11.20 19:07

荒れた天気も 富山市は3日連続夏日

 20日の県内は、荒れた天気でしたが、各地で気温が25度を超え、富山市では11月としては観測史上初めて3日連続の夏日となりました。この荒れた天気のなか20日朝、県内では建物火災が相次ぎました。

 消防などによりますと、20日午前8時すぎ、射水市中新湊の自営業 木谷早苗さん(86)の美容室から黒い煙が見えると消防に通報がありました。火はおよそ1時間半後に消し止められましたが木谷さんの木造2階建ての店舗兼住宅が全焼したほか、隣接する空き家と、その隣の住宅を焼きました。この火事で、木谷さんは顔や手にやけどをしました。

 現場は放生津小学校西側の住宅密集地で、警察と消防が出火原因を調べています。

 また午前6時15分ごろには、魚津市東尾崎で空き家を焼く火事がありました。火はおよそ2時間後に消し止められ、けが人はいませんでした。出火直前に雷が落ちたという話もあり、警察と消防が詳しく調べています。

 県内は、南砺市高宮で11月としては観測史上最高の27.2度を観測するなど、8か所で夏日となりました。一方で雨や風が強く、富山市八尾町で最大風速14.4メートルを観測し、11月の観測史上最大を更新するなど荒れ模様の天気となりました。

富山2020.11.20 19:07

鹿児島市長選挙 22日告示 4人の動き

 鹿児島市の次のリーダーを決める鹿児島市長選挙の戦いの火ぶたが22日に切られる。激戦が予想される選挙戦。前副市長の松永範芳氏(62)、前市議会議員の上門秀彦氏(66)、前県議会議員の下鶴隆央氏(40)、元市議会議員の桂田美智子氏(67)が名乗りを上げている。4人の動きを取材した。

鹿児島2020.11.20 19:06

馬毛島問題 塩田知事「今月末目途に判断」

 種子島沖の馬毛島へのアメリカ軍の訓練の移転計画を巡り、防衛省が求めている島周辺のボーリング調査を認めるかどうかについて塩田知事は、今月末を目途に判断する方針を明らかにした。
 馬毛島へのアメリカ軍の訓練の移転計画を巡り、防衛省は自衛隊の施設の整備に向け、島周辺の海域の地盤を調べるボーリング調査を行いたいとして今月上旬、県に申請した。申請書には種子島漁協の同意書と八板市長の反対する意見書が添えられていて、最終的に塩田知事が許可するかどうか判断する。
 審査は通常2週間程度とされているが、塩田知事は20日の会見で今月末を目途に判断する方針を明らかにした。さらに防衛省に対し今月中にも知事が持つ疑問点などについて詳しく説明する場を設けるよう要請する考えも示した。
 一方、全国各地で広がりを見せる新型コロナウイルスについて塩田知事は「年末年始を迎えるが感染リスクに留意しながら新しい生活様式に沿った行動をお願いしたい」と話し、県内の感染状況を踏まえた上で国が求めているGOTOイートの人数制限や県境をまたいだ移動の自粛要請など行動を制限する段階にはないとしながらも「引き続き警戒感をもって行動して欲しい」と改めて呼びかけた。

鹿児島2020.11.20 19:06

日置5人殺害事件 母親への証人尋問

 おととし、日置市で男女5人が殺害された事件の裁判員裁判は20日、被告の母親への証人尋問が行われ「私が我慢して一緒にいればこんなことにならなかった」と涙ながらに語った。
 殺人などの罪に問われている岩倉知広被告41歳。起訴状などによると、おととし、日置市の住宅で父親の正知さんと祖母の久子さんの首を絞めて殺害し、近くの山林に遺体を遺棄。その後、2人の安否の確認に訪れた伯母の岩倉孝子さんとその姉の坂口訓子さん、近くに住む後藤広幸さん3人の首を絞めて、殺害したとされている。
 20日、岩倉被告が殺害したとされる父親の元妻で、実の母親への証人尋問がリモートで行われた。岩倉被告は両親が離婚後、数年間、母親や妹と同居していた。2人が雑談していると「俺の悪口を言っている」と言うようになり、当時、所属していた自衛隊をやめた後は、様子がさらにおかしくなっていったと述べた。岩倉被告の母親は「夜中に外に出て大声を張り上げたり、盗聴・監視されていると言うことがあった」と話した。さらに暴力が増え、命の危機を感じた母親は、岩倉被告と別居するようになったという。事件を知った時の心境を聞かれると「私が我慢して一緒にいればこんなことにならなかった」と答えた。最後に検察から岩倉被告に伝えたいことを聞かれると、言葉を詰まらせ、涙ながらにこう述べた。「どんなことがあっても、人を殺めたら終わり、苦しくても、みんなに謝罪してほしい」
 次の裁判は来週24日で被告人質問が行われる。判決は、来月11日に言い渡される。

鹿児島2020.11.20 19:04

新型コロナ新たに7人感染確認

 県内では20日、新たに7人が新型コロナウイルスに感染していたことが分かった。
 新たな感染者は鹿児島市の20代から50代の男女5人と与論町の30代の男性、宮崎県の60代の女性の7人だ。このうち20代の男女4人が鹿児島大学で発生したクラスター関連だ。
 鹿児島市の50代の男性は県外への移動歴などはないという。与論町の30代の男性は県外の人との接触が確認されている。宮崎県の60代の女性は鹿児島と宮崎以外での滞在が確認されていて、17日に咳の症状が出てきのう県内の医療機関を受診。陽性が判明したという。
 これで県内の感染者は592人となった。

鹿児島2020.11.20 19:02

新たに3人感染 富山大学生の濃厚接触者

 県内では20日、新たに3人の感染が確認されました。3人はいずれも今月17日からきのうにかけて相次いで感染が判明している富山大学生の濃厚接触者で、クラスター関連の感染者はこれで11人となりました。

 20日に新たに感染がわかったのは、いずれも富山市に住む、10代男性と、20代と50代女性の合わせて3人で、いずれも既に感染が判明している富山大学のサークルに関連した学生の濃厚接触者です。

 また富山市はこのうち、20代の女性が富山市役所の福祉保健部で窓口業務を担当する職員であると発表しました。

 女性職員は濃厚接触者とされた19日から休んでいて、市は女性の近くで勤務していた職員数名を20日から自宅待機としています。

 ただ市は、窓口ではマスクを着用し、飛沫感染防止パネルなどを設置していることから、感染リスクは極めて低いとして、念のため職場の消毒を行うものの窓口業務は通常通り行うとしています。

 いっぽう富山大学は、19日までに感染が確認されている学生9人のうち8人が同じサークル関連の学生であることを明らかにしました。濃厚接触者は38人にのぼっていて、35人が検査結果待ちです。

 またサークルのメンバーおよそ60人についても、市が検査を行っています。

 これで県内の感染者は441人で、入院が12人、入院調整中が3人です。

富山2020.11.20 19:02

富山地検 70歳の夫を殺人罪で起訴

 富山市の自宅で、妻の首をロープで絞めて殺害したとして、富山地方検察庁は20日、70歳の夫を起訴しました。夫は「自分が死んだ後、病気の妻の世話を子どもにさせるのが申し訳ないと思った」などと話していることが、捜査関係者への取材で分かりました。

 殺人の罪で起訴されたのは、富山市犬島新町の無職、室谷和夫被告(70)です。起訴状などによりますと、室谷被告は、先月31日の朝、自宅のベッドの上で、妻の美代子さん(71)の首をロープで絞めて殺害したとされています。

 富山地検は、認否を明らかにしていませんが、室谷被告は逮捕時の警察の調べに対し、容疑を認めていました。捜査関係者によりますと室谷被告は、数年前から病気の妻の看病をしていて動機について「妻との将来が不安になり、殺害しようと思った」「自分が死んだ後、妻の世話を子どもにさせるのが申し訳ないと思った」などと話しているということです。

富山2020.11.20 19:01

北陸3県知事 工期短縮など政府に要望

 北陸新幹線の敦賀までの延伸が当初の予定から1年半遅れると国土交通省が示したことについて、新田知事をはじめ北陸3県の知事らが20日、与党関係者や国土交通省などを訪ね連名で、工期の短縮などを求めました。

 このうち与党の整備新幹線建設推進プロジェクトチームには、新田知事ら北陸3県の知事が、細田博之座長に要望書を手渡しました。

 北陸新幹線の敦賀延伸について、国土交通省は、石川と福井の県境にある加賀トンネルで見つかったひび割れの補強工事に加え、敦賀駅の建設計画変更に伴い工事が複雑化し、資材や人手が不足しているとして、開業が当初予定の2023年春から1年半遅れ、さらに建設費が2880億円増える見通しを示しています。

 要望で3県の知事は、国交省が示した延長工期の短縮や、建設費の増加に伴う地方負担の軽減などを求めました。

 新田知事
「北陸新幹線建設促進同盟会の会長という立場を、前任者から継いでおりますのでこの立場で両県知事、沿線の県、連携をとりながら引き続き力強く進めていきたい」

 工期や費用について、国土交通省は検証委員会を設けて再検討を進めていて、来月上旬までに中間報告をまとめるとしています。

富山2020.11.20 19:00

増山城跡(砺波市) 一部土地を追加指定へ

 越中三大山城の一つで、国の史跡に指定されている砺波市の増山城跡について、地権者の同意が得られた城跡の一部の土地が、国の史跡に追加指定されることになりました。

 砺波市増山にある増山城跡は、14世紀の南北朝時代から17世紀の江戸時代初期にかけて歴史書に登場する山城の遺構です。戦国時代には、越後の上杉謙信が3度にわたり攻め、そののちには越中を支配した佐々成政の支配下になるなど、数々の攻防の舞台となり、2009年に国の史跡に指定されました。

 縄張りと呼ばれる城の敷地は59ヘクタールと県内屈指の広さで、このうち地権者の同意が得られていないおよそ1.7ヘクタールでこのほど城の中心にあたる部分など1.1ヘクタールについて同意が得られたことから、国の文化審議会が、追加の土地も史跡指定するよう文部科学大臣に答申しました。

 追加指定のため県内の国指定史跡の数は、21件で変わりません。

富山2020.11.20 18:59

冬の味覚 かぶらずしの漬け込み最盛期

 歳暮などの贈答用としても人気がある富山の冬の味覚、かぶらずしの漬け込み作業が最盛期を迎えています。

 南砺市遊部川原の三和食品では20日、およそ30人がかぶらずしを漬け込む作業を進めていました。

 かぶらずしは、塩漬けしたカブにブリやサバ、マスの切り身を挟んで麹に漬け込む富山の伝統的な冬の味覚として親しまれています。

 使われているカブは、ほとんどが高岡市や砺波市など県西部で収穫されていて、ことしは天候に恵まれてできは良いということです。2週間ほど漬け込むと食べごろになります。

 漬け込み作業は来月上旬にかけてがピークで、例年並みの200トンを生産し、県内外へ出荷されます。ことしはネットでの販売にも力を入れるということです。

富山2020.11.20 18:58

KNBラジオ「夢見るクラシック」CD寄贈

 目の不自由な人に楽しんでもらおうと、KNBラジオの音楽番組がCDを制作し20日、県視覚障害者福祉センターに贈りました。

 番組CDを贈ったのは、KNBラジオの音楽番組「夢見るクラシック」です。20日は、3月まで番組パーソナリティを務めていた陸田陽子アナウンサーと、佐伯和歌子ディレクターが、高島豊所長に手渡しました。

 CDには、おととし10月の番組1回目から、ことし3月までの放送が収録されていて、クラシック曲を題材に陸田アナウンサーと、作曲家で、桐朋学園大学院大学の石島正博教授が、曲の背景や作曲家の素顔などをわかりやすく紹介しています。

 受け取った高島所長は、「音楽好きが多いので、聴くのを楽しみにしています」と話していました。

富山2020.11.20 18:55

“医療体制があぶない”札幌の感染拡大が地方にも

札幌の感染拡大は地方都市にも広がっています。北海道旭川市では20日過去最多の21人の感染が確認されました。医療体制は、綱渡りの状態が続いています。

(旭川市保健所 川辺仁さん)「入院調整に手詰まり感を持っている。大きな危機感を持って受け止めています」

20日これまでで最多となる21人の感染が確認された旭川市。クラスターが発生した吉田病院では20日も新たに15人の感染が確認され、感染者は、あわせて82人になりました。

(金澤記者)「クラスター対策班の専門家2人が、旭川市保健所に到着しました」

感染の連鎖を抑え込もうと対策を続けていますが、いまだ終息の気配はありません。医療体制がひっ迫する恐れも高まっています。感染者を受け入れているこちらの病院では、専用病床24床のうち、22床が埋まったといいます。

(旭川市民)「高齢者が感染すると命にかかわるので、すごい不安です」
(旭川市民)「出かけたくても、我慢しどきなのかなと思いますね」

19日、過去最多の14人の感染が確認された函館市。

(函館市の職員)「コロナ対策は注意されていると思いますが、引き続き対策をお願いします」

市の職員らが繁華街の飲食店に注意喚起のチラシを配布しました。

(飲食店の人)「飲食店ってこれからは危なくなると思うんですよね。お客さんにも気を付けてもらわなきゃ、いくらいろいろやっても無理かなと」

感染症病棟を持つ市立函館病院です。32床ある病床のうちすでに26床が埋まっています。感染者の急増で、病床の確保は綱渡りの状態だといいます。

(市立函館病院 森下清文院長)「正直言うとちょっと追いつかないというか、追い越されるところとのせめぎ合い。非常に危機感を持っていました」

このため、函館市は軽症者用の宿泊療養施設の開設を道に要望しました。感染拡大で危機感を強める地方の医療現場。患者の受け皿の整備が急がれます。

北海道2020.11.20 18:42

3日連続の感染確認なし

新型コロナウイルスの検査結果です。
県内では今のところ3日連続で感染者が確認されませんでした。

県内では20日午後6時までの検査結果で陽性反応が出た人はいませんでした。
県内で感染が確認されないのは3日連続です。
午後6時時点の感染者は19日から7人減って19人です。
このうち重症の患者は2人、中等症は4人となっています。
すでに回復した人などを含めた県内の感染者は合わせて280人です。

青森2020.11.20 18:33

長崎大学病院長「不要不急の県外移動は極力避けて」

新型コロナウイルスの感染者が県内で3人確認された。21日からの3連休を前に長崎大学病院の中尾一彦病院長は「不要不急の県外への移動は極力避けてほしい」と対策の徹底を呼びかけている。

感染者の治療にあたる長崎大学病院の中尾一彦病院長は危機感を募らせている。新型コロナウイルスの感染者は東京で522人と2日連続で500人台、北海道では過去最多の304人と初めて300人を超えた。県内では長崎市で3人。県内での感染確認は4日連続だ。3人とも咳や痰が出るなどの症状があり軽症。またアメリカ海軍佐世保基地でも1人の感染が確認されている。21日からは3連休。中尾病院長は「できるだけ県外への外出を控えてほしい」と話す。一方長崎大学病院を応援しようと県産の養殖ブリ640食分を県漁連がプレゼントした。

長崎2020.11.20 18:31

12月から新しい検査・診療体制へ

新型コロナウイルスとインフルエンザの同時流行への備えです。
県は12月1日から症状がある人の診療や検査をかかりつけ医などが行う新しい体制に転換します。

これは県が県議会の常任委員会で報告したものです。
★県健康福祉部 奈須下淳 次長
「12月1日からは発熱などの症状がある方はまずはかかりつけ医にかかりつけ医がいない方は県コールセンターに電話相談していただき必要に応じて診療・検査を受けることになります」
それによりますと県は12月1日から新型コロナウイルスとインフルエンザの同時流行に備えて新しい体制に転換します。
今は発熱などの新型コロナウイルス感染が疑われる症状がある人は基本的に保健所に電話で相談することになっています。
新しい体制では発熱やせきなどの症状がある人はまずはかかりつけ医などの身近な医療機関に電話で相談します。
この医療機関が診療や検査に対応していれば指定された日時に受診します。
対応していなければ、対応している別の医療機関を紹介されます。
かかりつけ医がいない場合などは県が設置する専用のコールセンターに相談し対応している医療機関を紹介されます。
県は診療や検査に対応する医療機関として20日現在で県内154の医療機関を指定しています。
一方で感染者との接触があるなど心当たりがある人は引き続き保健所に相談するよう呼びかけています。
県は新しい体制に転換し診療や検査に対応する医療機関の指定を今後も増やしていくことで新型コロナウイルスとインフルエンザの検査を合わせて1日に最大で3100件行うことをめざしています。

青森2020.11.20 18:31

3連休を前に県内の警戒感増す

県内で新型コロナウイルスの感染が確認されないのは3日連続です。
一方、全国的には感染拡大が急激に進み県内の警戒感がさらに増しています。

北海道では新型コロナウイルスの1日の感染者が初めて300人を超え304人となりました。
北海道が独自に定めた警戒ステージは札幌市に限り上から2番目の4に相当し不要不急の外出や他の市町村との往来の自粛を求めています。
さらに警戒レベル4に引き上げられた東京都では20日の1日で522人の感染が確認されました。
500人を超えたのは2日連続です。
東京都医師会は緊急会見を開き21日からの3連休の過ごし方について5人以上の会食をしないや3密を避けるなど5つの注意点を挙げ「ここが我慢のしどころ」と呼びかけました。
★東京都医師会 尾﨑治夫 会長
「あすから3連休になります。ぜひここ1週間、2週間で流れを変えて、それは医療崩壊につながるから止めたほうが良いということを私は真剣にお願いしている」
青森市の小野寺市長は全国的に感染者が急激に増えている状況に警戒を強めています。
★青森市 小野寺晃彦 市長
「全国的には東京・北海道などたいへん厳しい局面を迎えています。クラスター発生については特に福祉施設中心に厳重に警戒するよう福祉部には指示をしていますのでやはり警戒を怠らないこと。大きな第3波を青森に波及させないということに全力を尽くしていきます」
また2つの施設で発生した介護クラスターに対応した八戸市では小林市長が高齢者施設は緊張感を持って現在の対応を継続してほしいと呼びかけました。
★八戸市 小林眞 市長
「高齢者も様々な施設がある訳ですがそれぞれ適切な対応をしていると認識していますので現状の緊張感を持った対応を継続していただきたいということに尽きます」
全国的な感染の波が県内でも広がらないようにそれぞれの自治体は地域を守るため警戒を強めています。

青森2020.11.20 18:29

「札幌では不要不急の外出をしない」鈴木知事 3連休で呼びかけ

20日午後4時半、札幌の冬の風物詩ホワイトイルミネーションに光がともりました。しかし、新型コロナの感染拡大で点灯式は中止に。道内では20日、過去最多の304人の感染が確認されました。21日からの3連休を前に鈴木知事は。

(鈴木知事)「外出する際は慎重に慎重を重ねて、感染リスクが避けられるか確認してください。リスクを回避できるか迷われた場合は、札幌市内では不要不急の外出をしないでください。それ以外の地域では、札幌市との往来をしないでください。今が正念場です。皆さん一人一人が考えて行動を実践していかないと、この対策は効果を得ることはできません。最大限のご協力を心からよろしくお願い申し上げます」

北海道2020.11.20 18:28

新型コロナ感染者 北海道全体過去最多304人 札幌は191人

北海道では20日、これまでで最も多い304人の感染が確認された。300人台となったのは初めて。

内訳を見ていくと、札幌191人で過去2番目の多さ。旭川市21人、小樽市4人、石狩管内25人、空知管内13人、胆振管内12人、オホーツク管内4人、十勝管内12人、釧路管内13人、後志管内4人、日高管内1人、上川管内1人、根室管内1人、宗谷管内1人、その他1人。そして死亡は2人。札幌では新たなクラスターが20日も3つ発生している。すすきののラウンジで従業員18人と客1人の合わせて19人が感染。札幌市手稲区の田中メディカル札幌田中病院では患者39人、職員7人の合わせて46人が感染。コールセンターでも従業員10人の感染が確認された。すでにあるクラスターも拡大している。札幌では道内最大のクラスター、老人ホームドリームハウスは新たに1人確認され105人に。その他、病院やコールセンター、グループホームでもクラスターが拡大しています。旭川の吉田病院では新たに15人増え82人のクラスターとなっている。

北海道2020.11.20 18:06

さっぽろホワイトイルミネーション “時短”で静かに開幕

札幌の冬の風物詩「さっぽろホワイトイルミネーション」も“時短”での開催となりました。感染拡大防止のため、点灯式も実施されず、静かな開幕となりました。

札幌・大通公園、午後4時半。イルミネーションに光がともります。札幌の初冬を彩る「さっぽろホワイトイルミネーション」が20日から静かに開幕しました。札幌市が警戒ステージ4相当に対策が強化されたことを受けて、ことしは点灯式が中止となったほか、点灯時間も2時間短縮されます。例年、午後10時までの点灯でしたが、27日までは午後4時半から午後8時までの点灯となっていて、28日以降については感染拡大状況をみながら見直しをすることにしています。

北海道2020.11.20 18:03

感謝の気持ちを込めて清掃活動

地域の人たちに感謝の気持ちを伝えようと、中電工が20日、山口県山口市で清掃を行った。
山口市の一の坂川で清掃を行ったのは中電工山口統括支社の社員約20人。この春入社した新入社員など若手も参加していて、グループに分かれて落ち葉をかき集めたり、カーブミラーや街灯の汚れを拭いたりした。中電工では地域の人たちに感謝の気持ちを伝えようと、今月9日から20日までの間を「おかげさま旬間」としていて、全国の支社や営業所を置いている地域で、清掃活動や電気設備の点検などを行っている。県内ではこのほかに福祉施設の清掃やイルミネーションの取付も行われた。

山口2020.11.20 17:58

県選奨の授与式

芸術文化や社会福祉、教育など7つの分野での長年の功績を称える県選奨の授与式が山口県庁で行われた。
ことしの県選奨は個人57人と4つの団体が選ばれ村岡知事が一人一人に選奨状を手渡した。このうち宇部市の画家、堀研さんは長年、絵画の普及発展に尽力した。広島の大学で美術を教えたり国内各地で個展を開いたりするなど精力的に活動しているほかこれまで数々の賞を受賞し作品は文化庁が買い上げる対象となるなど高く評価されている。また、山口市の陶芸家、大和努さんは今回、最年少の55歳での受賞となった。県無形文化財萩焼保持者の大和保男さんの次男で20歳から萩焼の道に入り作品はこれまで多くの美術展で入賞、受賞を重ねるなど高く評価されている。県選奨は1964年、昭和39年以降、3857人の個人と団体が受賞している。

山口2020.11.20 17:58

会津若松市の日橋川発電所の改修工事が公開

会津若松市にある東京電力の日橋川発電所の設備の改修工事が報道陣に公開された。
こちらは、1912年に運転を始めた水力発電所で80年以上大規模な改修が行われていなかったが、より効率的な発電や、雇用の創出のために2016年から発電機や建物の改修工事を始めた。
水の圧力と速度を受け止めて回転する羽根車が新たなものに付け替えられた。
発電所は、来年1月から順次運転を始める予定。

福島2020.11.20 17:51

福井市の孫殺害容疑の祖父 鑑定留置延長へ

今年9月に女子高校生の孫を殺害したとして、同居する祖父が逮捕された事件で、福井地検は鑑定留置をさらに2か月間延長して、刑事責任を問えるかどうか慎重に判断する。(11月20日)


この事件は、福井市黒丸城町の無職冨澤進容疑者87歳が今年9月、同居する孫で高校2年生の友美さん当時16歳の首などを包丁で複数回刺して殺害した疑いがもたれているもの。

福井地検は、冨澤容疑者の刑事責任能力の有無を調べるため、2か月に渡り鑑定留置を進めていたが、さらに2か月間延長することを決めた。

鑑定留置期間は最長で2021年1月29日までで、冨澤容疑者の刑事責任を問えるかどうか、慎重な判断が続くことになる。

福井2020.11.20 17:48

福島県と消防庁 災害時ドローン活用で協定

災害時におけるドローンの活用を促進しようと県と消防庁が協定を締結した。
消防庁が自治体とドローンの活用に関する協定を結ぶのは初めてで、南相馬市のロボットテストフィールドの施設を使い、ドローンの操作訓練などを連携して行う。
消防庁の横田長官は「協定の締結を契機に、災害対応力の向上に向けて推進していく」と述べた。

福島2020.11.20 17:47

福島県内8人新型コロナウイルス感染が確認

県内では、19日新たに8人に新型コロナウイルスの感染が確認された。
福島市役所では、警備員に感染が確認されている。
県によると、新たに感染が確認されたのは、福島市や郡山市などの20代から80代の男女8人。
このうち、伊達市の70歳代の男性は、福島市役所本庁舎の警備員として勤務していた。
男性は、家族が感染、濃厚接触者として検査を受け、感染が確認されたという。
市役所では、男性が勤務する守衛室を閉鎖、消毒している。
男性は、来庁者との直接の接触はないが、これまでに、市職員などに濃厚接触者7人が確認されていて、今後検査を受ける予定。

福島2020.11.20 17:41

高齢の女性が車にはねられる事故が相次ぐ

高齢の女性が車にはねられる事故が福島市と会津若松市で相次いて発生した。
事故があったのは、福島市在庭坂の県道。
20日6時過ぎ、近くに住む赤間ミヨさん(84)が、横断歩道の無い道路を渡っていたところ、乗用車にはねられた。
赤間さんは全身を強く打って病院に搬送されたが、その後、死亡が確認された。
乗用車を運転していた60代の男性にケガはなく、警察が事故の原因を詳しく調べている。
また会津若松市の市道でも、20日、5時過ぎ、車道を歩いていた赤城キヨノさん(86)が、後ろから走行してきた軽乗用車にはねられる事故があった。
赤城さんは、頭を強く打って意識不明の重体。

福島2020.11.20 17:39

郡山市の爆発事故 人命救助で感謝状

郡山市で起きた爆発事故で人命救助にあたった近くの会社などに感謝状が贈られた。
ことし7月、郡山市の飲食店で起きた爆発事故では、1人が亡くなり、19人がけがをした。
また、周辺の建物300棟あまりに被害が及んでいる。
郡山消防本部では、負傷者を救出し、応急手当などをした近くの会社や介護施設などに感謝状が贈られた。
■ニノテック 樽川啓社長
「二度とこういったことが起きないように、措置を講じて頂けたらと思っている」
爆発は、配管が腐食し、店内にガスが充満したことが原因とみられていて、警察は業務上過失致死傷の疑いで捜査を続けている。

福島2020.11.20 17:37

新型コロナウイルス23人の感染を発表

山口県内でも新型コロナウイルスの感染者が増えている。県は新たに男女23人の感染を確認したと発表した。1日あたりの感染者としては19日発表した18人を上回り2日連続で過去最多となった。
新たに感染が確認されたのは20代から70代までの男女23人だ。1日あたりの感染発表としては過去最多で居住地別では岩国市が18人と最も多く防府市、長門市がそれぞれ1人、県外も3人。このうち岩国市麻里布地域での飲食店に関連した感染確認は12人だった。この地域に関係する感染はあわせて58人となった。きのうから実施している緊急一斉検査では197人の検査が行われていて結果の公表は21日以降となる。またこれまで12人のクラスターとなっている医師会病院も新たに病院職員など3人の感染が確認され病院でのクラスターは15人となる。県内での感染確認はのべ326人、入院は調整中も含め94人、重症者は2人。

山口2020.11.20 17:11

車と大型トレーラーが衝突、炎上の車から1人の遺体 愛知・飛島村

20日未明、愛知県飛島村で車とトレーラーが衝突し、炎上した車から1人の遺体が見つかりました。

 警察によりますと、20日午前3時半ごろ、飛島村大宝の交差点で、乗用車と大型トレーラーが出合い頭に衝突しました。

 はずみで乗用車は土手に転落して炎上し、中から性別不明の1人の遺体が見つかりました。

 事故当時、現場の交差点はトレーラー側が黄色の点滅信号、乗用車側が赤色の点滅信号だったということで、警察は事故原因を調べるとともに、遺体の身元確認を進めています。

愛知2020.11.20 17:01

“15メートル上から”札幌のビルで5メートル四方の外壁落下

札幌市中央区で19日夜、ビルの外壁が崩れ歩道に落下しました。けが人はいませんでしたが周辺では半日以上たった今も通行止めが続いています。

(柳澤記者)「通報から10時間過ぎたが、歩道に崩落したかべが残っている。前の道は通行止めが続いている」

落下したビルの外壁。完全に歩道をふさいでいます。19日夜9時ごろ、札幌市中央区南9条西9丁目の通称・東屯田通でビルの外壁が落下しました。警察によりますと、およそ15mの高さから5メートル四方の外壁4枚が崩れ落ちたということです。けが人はいませんでした。登記簿によりますと、ビルは築27年でした。

(近所の人)「人がいたら大変だった。怖いですね。相当上から落ちているから」

ビル周辺では今も通行止めのままで、安全確認が続いています。

北海道2020.11.20 16:43

田上長崎市長 核禁条約で政府に要請

来年1月に発効する核兵器禁止条約への署名・批准を長崎市の田上市長が政府に要請した。

要請文は田上長崎市長と松井一實広島市長が鷲尾英一郎外務副大臣に手渡した。来年1月に発効する核兵器禁止条約への署名・批准を求めていて直ちにできない場合は締約国による会議にオブザーバーとして参加することを求めている。鷲尾副大臣は「具体的参加は難しい」と否定的な考えを示したという。

長崎2020.11.20 16:38

北海道感染者数300人超の中の3連休 どうする?

新型コロナの感染拡大に歯止めがかからない中、21日から3連休を迎えます。「静かに過ごすこと」が求められていますが、経済活動と感染対策の両立という狭間で3連休を前にホテルなどではキャンセルが相次ぐなど影響も出ています。

道東の観光名所の1つ阿寒湖。阿寒湖畔を眺めながらゆっくりとつかる温泉が人気で普段はこの時期、道内外から大勢の客が訪れます。しかし、ここ数日は地元や近郊の客が中心です。

(地元客)「3連休で休みを取ってこれからどこか行くというのも、まわりの目があり行きづらい部分もあるので、おとなしくしようかなと」

道内で急速に感染が拡大したこの1週間あまりで、3割ほどのキャンセルがあったといいます。

(ニュー阿寒ホテル 新妻英司総支配人)「こういう連休は主に札幌圏からのお客さまがかなり多いものですから今まで。近郊のお客さまが少しでもこちらに来ていただければと思います」

札幌・中央区のレンタカー店です。店内のほか、レンタカーの除菌、消毒、換気など感染対策を徹底しながら営業しています。GoToトラベルの効果で前年の同じ時期と比べて利用客が2割ほど増えました。しかし、感染拡大以降、この店だけで30件ほどのキャンセルが出ているといいます。

(トヨタレンタリース新札幌・すすきの南9条店 森秀賀さん)「一部キャンセルなどが出ておりますが、それでも多くの方に予約をいただいております。いま現段階で、あすだけで20件ほど(予約)いただいております」

21日からの3連休の過ごし方について、札幌市民は。

(会社員・20代)「GoToトラベルを使ってどこかに出かけたいと思っていたが、外に出かけることもできないので、ずっと家で過ごそうと思っています」
(女性・70代)「夜に私は(外で)飲んだりするので行きたいんですけど、それもダメ。寂しい」

ハンバーグをメインとしたファミリーレストラン「びっくりドンキー」です。ここ数日の感染拡大で売り上げは10%ほど落ち込んだといいます。こちらの店では20日から客と接客係との接触を最小限に抑えるための対策を強化しました。

(久保アナウンサー)「注文はすべてこちらのタブレットで行います。タブレットをタッチするとお食事の選択メニューが出ますので、その中から好きなお食事を選んで注文することができます」

これまで使っていたメニュー表は置かず注文の受付を自動化。会計の際も自動精算機で支払いができるため、業務の効率化と人と人との接触機会を減らすことができます。

(びっくりドンキー 鈴木竜馬さん)「まずは10店舗ほど導入させていただいて、この非接触型の導入の状況をみながら今後につなげていきたい」

感染が急速に拡大し続ける中、21日からの3連休をどう過ごすのか。判断するのは道民1人1人です。

北海道2020.11.20 16:37

巣ごもり需要見込む お歳暮商戦スタート

今年も残り1か月余りとなる中、お歳暮商戦が本格化し、福井市の百貨店では自宅で旅行気分を味わえる商品を充実させて巣ごもり需要に応えている。(11月20日)


福井市の百貨店・西武福井店では、20日からお歳暮コーナーを立ち上げた。

今年は、巣ごもり需要に応えて自宅でも旅行気分を味わえるように、広島県のカキ鍋や宮城県の牛タンなど全国の名店の味を取り揃えた。

また、県内の食材を使ったスイートポテトやフィナンシュなども充実させている。

西武福井店では、12月25日までお歳暮商品の予約を受け付けている。

福井2020.11.20 16:31

新たに12人感染 感染警戒期に引き上げ

感染拡大が続いている。愛媛県は新たに12人の新型コロナウイルス感染が確認されたと20日発表した。

中村知事は医療体制はひっ迫してないが早目の対策が必要だとして県独自の警戒レベルを「感染縮小期」から「感染警戒期」に20日
引き上げた。

そして、手指の消毒やマスク着用、換気・加湿など感染対策の徹底を呼びかけた。ただし、国の緊急事態宣言が出ておらず不要不急の外出自粛や県外への移動自粛などは要請しないとしている。

愛媛2020.11.20 16:24

「子どもを顧みず交際相手との関係優先した」札幌2歳児衰弱死裁判 母親に懲役9年実刑判決

去年6月、札幌で2歳の女の子が衰弱死し、母親が保護責任者遺棄致死の罪に問われていた裁判員裁判で、札幌地裁は母親に懲役9年を言い渡しました。

(裁判長)「主文。被告人を懲役9年に処する」
判決をうけたのは、池田莉菜被告22歳です。判決によりますと、池田被告は去年5月から6月までの間、長女の詩梨ちゃん当時2歳に十分な食事を与えず、交際していた藤原一弥被告の暴行によって負ったけがも治療せずに放置し、衰弱死させました。これまでの裁判で、池田被告は「死因は窒息死」などとして一貫して無罪を主張していたのに対し、検察は徐々に弱っていく詩梨ちゃんを放置し死亡させたとして懲役14年を求刑していました。札幌地裁は、20日の裁判で、死因を低栄養などにる衰弱死とする検察側の主張を認め、「子どもの健康状態を顧みないまま藤原被告との関係を優先していたのはあまりに無責任というほかない」などとして、保護責任者遺棄致死の罪を認定し、池田被告に懲役9年を言い渡しました。弁護側は、STVの取材に対して、控訴する意向を示しました。

北海道2020.11.20 16:18

新型コロナ クラスター発生の施設で新たに8人の感染者を確認 

 新型コロナウイルスのクラスターが発生した新潟市西区の介護老人保健施設で11月20日、新たに8人の感染者が確認された。新潟市北区でも1人の感染が確認され、県内の感染者は283人になった。

 新潟市が20日午後に開いた記者説明会で、新潟市保健衛生部の野島晶子部長は「新型コロナウイルス感染症患者が新たに9名確認されました。このうち、8名が西区の介護施設の入居者ということです。」と発表した。
 新たに8人の感染が確認されたのは新潟市西区の介護老人保健施設『ケアポートすなやま』。
 19日までに43人の感染者が出ていて、新潟市はクラスターが発生したとみている。
 新たに感染が確認された入所者8人は、一度は検査で陰性だったものの、その後、発熱などの症状が出た。そのため、あらためてPCR検査を受けたところ陽性と判明したもの。
 『ケアポートすなやま』に関連する感染者はこれで計51人になった。
 新潟市は、北区に住む40代の男性1人の感染も発表した。
 この男性は、15日から倦怠感などの症状が続き、19日に抗原検査を受けたところ陽性と判明した。
 一方、新潟県は新型コロナウイルスの感染が拡大する中で3連休を迎える現状を踏まえ、20日午前、対策本部会議を開いた。
 県内の感染状況を分析し、警報を発令する必要性があるかどうかなどを検討した。
 会議終了後、花角知事は「きょうの時点では警報の発令まではしない。症状を感じたら早めの相談、そして受診。お酒をともなう会合における注意を徹底して3連休を過ごしていただきたいと思います。」と述べた。
 また、花角知事は、政府が目安として示した『GO TO イート』の原則4人以下とする人数制限について“現時点では必要ない”との考えを示した。
 新潟県内の新型コロナウイルスの感染者は計283人になっている。

新潟2020.11.20 16:17

県内最大規模「寒蘭展」 牧野植物園にて

県内の愛好家が丹精込めて育てた土佐寒蘭を一堂に集めた企画展が20日から高知市で開かれている。

県立牧野植物園で開かれている第16回寒蘭展。

冬の初めに花が咲く寒蘭は光沢の強い葉やスラッと伸びた細長い花弁が特徴で、牧野博士が学名を付けた。

館内の映像ホールや五台山ロビーなどには県内の土佐愛蘭会など3団体の愛好家が丹精込めて育てたものを中心に白い花をつける「素心」や小降りに育てられたチャボなど270鉢の寒蘭が所狭しと並んでいて独特の上品な香りが会場に漂っている。

今年は新型コロナウィルスの影響で県内の展覧会が中止されたこともあり、例年に比べ約2倍の出品となっている。

牧野植物園では、19日、寒蘭1株が盗まれていたことが分かり、警察に被害届を出している。

今のところ寒蘭は戻ってきておらず、園では引き続き返却を待っているという。

第16回寒蘭展は23日まで開かれている。

高知2020.11.20 16:03

コロナ終息五輪開催を 東京五輪聖火愛媛へ

コロナの終息、そしてオリンピック開催への思いを込めて。20日東京オリンピックの聖火が愛媛の地にやってきた。

県庁で行われた聖火歓迎セレモニーには、愛媛出身のオリンピアン真鍋和人さん、武田大作さん、土佐礼子さんが出席した。そして、拍手の中、幕が下ろされ灯がともった聖火がお披露目された。

新型コロナの影響で来年に延期された東京オリンピック。この聖火は、大会の開催や来年4月に予定されている県内での聖火リレーに向けた機運を高めようと、今月から愛媛県を含む14の道府県で展示される。武田大作さんは「火がつくと闘志も湧くしやる気と元気も出るので是非この聖火を見て元気をもらってほしい」と話していた。
この後、聖火は松山市の大街道で一般公開され、大勢の人たちが一目見ようと列を作っていた。

コロナの終息、そしてオリンピックの開催を願う灯。聖火は、21日から24日まで大洲市や西条市など県内6つの市町で展示される。

愛媛2020.11.20 15:49

ナマコ密漁の船長らに執行猶予付き有罪判決

山口県沖で松山市の漁師らがナマコなどを密漁した事件の裁判で、松山地裁は,船長の男ら3人に、執行猶予付きの有罪判決を言い渡した。
漁業法違反などの罪に問われているのは漁船竜丸の船長で松山市内浜町の本達徳被告(58)ら3人。判決によると松本被告らは今年6月7日から8日にかけて山口県の海域で無許可で潜水器具を使いナマコなどを密漁したもの。

20日の判決公判で松山地裁の楠真由子裁判官は「3年ほどの長期間に渡る密漁で水産資源の保護に甚大な影響を与えかねず、悪質」などと指摘。

松本被告に対し懲役10か月、罰金60万円執行猶予4年の有罪判決を、また他の2人についても執行猶予付きの有罪判決を言い渡した。
山口県沖のナマコの密漁を巡っては、松山市の別の船の船長ら3人も起訴されていて、今月24日に判決が言い渡される。

愛媛2020.11.20 15:22

甲子園中止 3年生部員に記念タオル贈呈

新型コロナの影響で夏の甲子園大会が中止となった高校球児を励まそうと、県内の3年生部員らに記念のタオルがプレゼントされた。

このうち、県立宇和島東高校で開かれた贈呈式では、宇和島東高校野球部OB会の豊田昭彦会長から3年生でともにピッチャーの舩田清志さんと和田真虎さんにタオルが贈られた。

このタオルは、愛媛県高校野球OB連盟が新型コロナで夏の甲子園大会が中止となった県内の硬式野球部の3年生を励まそうと企画した。
タオルを受け取った舩田さんは「私もOBの方々のように困っている人たちを助けられる人間になりたいと思う」と話していた。

タオルは、県内60校の3年生硬式野球部員とマネージャーあわせておよそ650人に各高校の野球部OB会を通じて贈られるという。

愛媛2020.11.20 15:04

福井県は3人感染確認 週末は慎重な行動を

新型コロナウイルスに県内で新たに3人が感染し、このうち2人は19日に感染が分かった障がい者支援施設の職員の同僚と家族。(11月20日)


県によると、感染の分かった3人のうち2人は、福井市の障がい者支援施設「足羽更生園」の関係者。

このうち永平寺町の30代女性はこの施設の職員で、鯖江市の60代女性は、既に感染が確認されいている男性職員の同居家族。

このほか、福井市の20代の男性会社員は、日帰りで大阪を訪れていた。

県内の感染者の累計は298人に。

21日から3連休を迎える中、県はマスクの着用や手洗いなど感染予防の徹底を呼び掛けている。

福井2020.11.20 15:00

米軍岩国基地・基地の外への通学を規制

山口県岩国市で新型コロナウイルスの感染確認が相次いでいることを受け、米軍岩国基地は20日から軍人・軍属の家族が基地の外へ通学することを規制すると発表した。
岩国市では接待を伴う飲食店や医療機関で3件のクラスターが発生するなど、感染者が急増している。これを受け、米軍岩国基地は基地内に住む軍人や軍属を対象に、20日から30日まで家族が基地の外の学校や幼稚園などへ通学することを規制すると発表した。岩国市教育委員会によると「基地に仕事で通勤している日本人従業員については、テレワークなどで対応し子どもは通学できる」と基地側から連絡があったという。市教委は学習の遅れを生じさせないよう宿題を出すほか、授業をインターネットで配信することも検討している。通学を規制された軍人家族は取材に対し、「補講があるのかどうか、学校から連絡はない。岩国市も抗議する姿勢を見せてほしい」と話している。米軍はことし春にも、約1か月間、軍人・軍属の家族の基地の外への通学を規制していた。

山口2020.11.20 14:41

社債申込書で不審電話

大手製薬会社の社債の申込書を送り付け架空の料金を請求する不審な電話が、山口県内で、ことし初めて確認された。県警では、同様の手口が県内全域で広がっている可能性があるとみて注意を呼びかけている。
先週、岩国市に住む80代の女性のもとに送られてきた大手製薬会社を騙った「社債申込書」が送られてきた。警察によると「社債申込書」が届いた後の今月17日の夕方、女性の自宅に別の会社の社員を名乗る男から「社債申込書は届いているか?」「記載されているIDを教えてほしい」などと電話があり女性はIDを教えたという。その電話の数分後、大手製薬会社を名乗る男から「IDを教えただろう」「損害が生じた」と電話で怒鳴られたため女性は電話を切ったという。その後、不審に思った女性が警察に相談したため、被害は発生していない。県警では、県内全域にも同様の書類が送られている可能性があるとみて注意を呼びかけている。

山口2020.11.20 14:38

自然の恵みに感謝 かに供養

カニの消費が増える忘新年会シーズンを前に自然の恵みに感謝するかに供養が秋田市の寺で行われました。

秋田市のアトリオンに店を構える札幌かに本家秋田店が毎年忘新年会シーズンを前に行っているかに供養。今年は大幅に人数を減らして行われ、従業員が自然の恵みに感謝するとともに商売繁盛を祈願しました。

全国に14店舗を展開する札幌かに本家はズワイガニや毛ガニなど年間およそ40万匹、およそ460トンのカニを調理しています。今年は新型コロナウイルスの影響で大人数の宴会の予約が少なく家族単位などプライベートの予約が目立つといいます。札幌かに本家秋田店では個室などで安心しておいしいカニを味わってほしいと話していました。

秋田2020.11.20 13:22

鳥取 目の不自由な方へ点字カレンダー贈呈

鳥取県内の目の不自由な人達に役立ててもらおうと来年の点字カレンダーが贈られた。
この点字カレンダーは、日本テレビ小鳩文化事業団が、毎年贈呈している。19日は日本海テレビから、鳥取県視覚障害者福祉協会に200部のカレンダーが手渡された。
来年の点字カレンダーは、「音のある風景」がテーマで、春夏秋冬の美しい写真が使われている。この点字カレンダーは、協会を通じて鳥取県内の目の不自由な人達に届けられる。

鳥取2020.11.20 12:53

米子市 殺人未遂容疑の男性 不起訴処分に

鳥取地検米子支部は7月に母親への殺人未遂の容疑で逮捕された米子市の30代男性を不起訴処分とした。
男性は7月、米子市のホテルで母親を殴るなどして殺害しようとしたとして殺人未遂の容疑で逮捕され、その後刑事責任能力について調べるため鑑定留置されていた。
鳥取地検米子支部は不起訴処分の理由について「責任能力などを考慮した」としている。

鳥取2020.11.20 12:52

洋ナシ『ル レクチエ』の販売が解禁され、新潟市中央卸売市場で初競りが行われた

 新潟県を代表する洋ナシ『ル レクチエ』の販売が11月20日、解禁された。新潟市中央卸売市場では初競りが行われた。

 濃厚な甘さと芳醇な香りが特徴の『ル レクチエ』。
 販売が11月20日に解禁され、新潟市中央卸売市場では早朝に     初競りが行われた。
 『ル レクチエ』は産地として一定の品質を維持するため、販売解禁日が設定されている。
 解禁初日の20日は、新潟市中央卸売市場に4キロ入りケースで約3000箱が集まった。
 今シーズンの『ル レクチエ』はサイズが大きく、糖度も例年以上に高いという。
 県果樹振興協会・西洋ナシ部の谷稔部長は「こんな時代ですので、会えない人とか知人に送ってほしい。会えないぶん、贈り物で楽しんでもらいたいと思っています」と話した。
 『ル レクチエ』は、早いところでは20日の午前中から店頭に並んでいる。

新潟2020.11.20 12:30

静岡市で新型コロナ対策本部会議

新型コロナの感染が広がっている静岡市は20日、新型コロナ対策本部会議を開いた。感染拡大で市内の観光地にも影響が出ていることなどが報告された。
田辺市長は「本市においても今月初旬以降複数のクラスターが発生してしまい新規の感染者が急増している。大変な危機感をもっておりる。」と話した。
この会議は、市内で感染者が急増していることから急遽、開催されたもので、会議では、静岡市の11月の感染者数は19日の発表分までで既に141人に上り、クラスターも6件発生していることや、現在の感染者は20代から40代が中心となっていることなどの報告があった。
また、観光については、「GoToトラベル」の効果で回復の兆しがあったものの11月の3連休や来月は観光地でキャンセルが出始めていることが報告された。

静岡2020.11.20 12:24

各地の話題 ラッピング車両と借りるアート展

各地の話題を2つお伝えします。
天竜浜名湖鉄道に新しいラッピング車両が登場した。「ホンダカーズ号」と名づけられたこの車両は、この秋フルモデルチェンジしたホンダの軽乗用車「N-ONE(エヌワン)」の発売を記念して登場した。19日、天竜二俣駅で式典が行われテープカットをして運転開始を祝った。
静岡市葵区の静岡パルコでは、展示されている絵画をその場で借りられるという「借りるアート展」が開催されている。主催者は「新型コロナウイルスの影響でステイホームが浸透していく中、気軽に自宅でアートを楽しんで生活を豊かにしていただければ」との想いで開催したと話している。この展覧会は12月6日まで開かれている。

静岡2020.11.20 12:22

県教委 盗撮とわいせつ画像投稿で教諭2人を処分

県教育委員会は、スカートの中を盗撮した中学校の男性教諭を19日付で、停職6か月の懲戒処分にした。
懲戒処分を受けたのは県西部の中学校の29歳の男性教諭で、今年8月、掛川市内で女性のスカートの中をスマートフォンで撮影したという。男性教諭は19日に退職した。
また、県東部の小学校の32歳の男性教諭は、去年4月、インターネット上で入手したわいせつな画像をツイッターに投稿したとして、19日付で、減給処分を受けた。

静岡2020.11.20 12:20

射水市の美容院から火 高齢女性搬送

 20日朝、射水市の新湊地区と魚津市で火事が相次ぎました。射水市の新湊地区では美容院から火が出て3棟を焼きました。この火事で高齢の女性が顔や手にやけどを負うなどして病院に運ばれました。

 消防などによりますと20日午前8時すぎ、射水市中新湊の美容室から黒い煙が見えていると消防に通報がありました。火はおよそ1時間半後に消し止めれましたが火元の建物にいた80代の女性が顔や両手にやけどを負い病院に運ばれました。

 現場は放生津小学校の西の通りにある狭い住宅街で、火元の建物に隣接する住宅2棟に次々燃え移りました。警察と消防は午後1時から実況見分を行い、火事の原因などについて調べることにしています。

 一方、魚津警察署によりますと午前6時15分ごろ魚津市東尾崎の空き家で火事がありました。火はおよそ2時間後に消し止められ、延焼もありませんでした。この火事によるけが人はいないということです。

富山2020.11.20 12:14

舟橋村村長選挙 無投票の公算大きく

 来月20日に投開票が行われる舟橋村の村長選挙に向けた立候補予定者への事務説明会が20日村役場で開かれ、新人の一陣営が出席ました。

 説明会には立候補の意思を表明している前の副村長で農業の古越邦男さん(67)の陣営のみが出席しました。

 村長選をめぐっては、現職の金森勝雄村長が5選を目指し、立候補の意思を示していましたが今週に入り、世代交代を理由に一転して断念すると表明しました。

 村長選は1980年を最後に9回連続無投票となっていて、今回も無投票となる公算が大きくなっています。舟橋村長選は来月15日告示、20日投開票です。

富山2020.11.20 12:13

この家の女性か?帯広の住宅火災で1人死亡

北海道帯広市で20日朝早く、住宅が焼ける火事があり、焼け跡から1人の遺体が見つかりました。警察はこの家に住む女性とみて身元の確認を急いでいます。

住宅から噴き出す灰色の煙。部屋の内部は黒く焼け焦げています。火事があったのは帯広市大正本町の2階建て住宅です。20日午前5時前、「1階から火が噴き出している」と付近の住民から通報がありました。

(付近の住民)「火が見えました。燃えていました」

この火事で焼け跡から1人の遺体が見つかりました。警察はこの家に1人で住む山﨑洋子さん77歳と連絡が取れないことから、遺体は山﨑さんとみて身元の確認を進めています。

北海道2020.11.20 12:13

「詩梨ちゃんは衰弱死」札幌の2歳児衰弱死事件 母親に懲役9年判決

去年6月、札幌で2歳の女の子が衰弱死し、母親が保護責任者遺棄致死の罪に問われていた裁判員裁判で、札幌地裁は、母親に懲役9年を言い渡しました。

(森永記者)「裁判は午前11時から始まり、札幌地裁は死因は衰弱死として、懲役14年の求刑に対し、懲役9年を言い渡しました」

保護責任者遺棄致死の罪に問われていたのは、池田莉菜被告22歳です。判決によりますと池田被告は去年5月から6月までの間、長女の詩梨ちゃん当時2歳に十分な食事を与えず、交際していた藤原一弥被告の暴行によって負ったけがも治療せずに放置し、衰弱死させました。これまでの裁判で、池田被告は一貫して死因は窒息死などとして無罪を主張していましたが、札幌地裁は「詩梨ちゃんの死因は低栄養などが理由の衰弱死である」などとして、懲役9年を言い渡しました。

(森永記者)「池田被告は、裁判長から判決理由を述べられている間、涙をぬぐったり、顔を覆ったり、取り乱す場面もありました」

北海道2020.11.20 12:12

長崎県民表彰 個人84人と26団体 発表

県民表彰には個人84人と26の団体が選ばれた。

2007年から活動。現在は25人の隊員で週に4回パトロールし、地域の見守り活動をしていた。「特別賞」に輝いたのは全国高校陸上競技大会と日本室内陸上競技大会U20の部の男子三段跳で優勝した長崎日大高校3年廣田麟太郎選手。表彰式は23日に県議会議場で行われる。

長崎2020.11.20 12:11

佐賀県知事「3連休は首都圏などとの往来自粛を」

佐賀県の山口知事は21日からの3連休は首都圏などへの移動をできるだけ自粛するよう県民に呼びかけました。

山口知事は「感染が急激に拡大している地域との往来はできるだけ自粛してほしい」と述べました。

山口知事は3連休は首都圏、関西、中京、北海道との往来をできるだけ自粛するよう県民に呼びかけました。

佐賀県の19日の感染者は6人で、県では感染状況は落ち着いているとみています。

山口知事は「3連休は感染予防を徹底しながら佐賀県内や九州内で過ごしてほしい」としています。

一方、福岡県は3連休に向けて県民に自粛は求めず、引き続き感染対策を心がけてほしいと呼びかけています。

佐賀2020.11.20 12:10

現職の古田氏が立候補表明、保守分裂選挙に 岐阜県知事選

 来年1月の岐阜県知事選挙に、現職の古田肇氏(73)が20日、5期目を目指して立候補することを正式に表明しました。知事選をめぐっては、自民党県議団の多数派が内閣府大臣官房審議官の江崎禎英氏を擁立する見込みで、保守分裂選挙が決定的になりました。

 会見で、古田氏は「県民目線、現場主義という私の出発点、初心に立ち返って5選を目指して戦ってまいりたい」と話しました。

 現在4期目の古田氏は、新型コロナなどに対する危機管理、安全安心の取り組みの実績を訴え、5選を目指す思いを語りました。

 知事選をめぐっては、岐阜県出身で内閣府大臣官房審議官の江崎禎英氏(55)を自民党の県議団が独自で擁立を目指していて、中京テレビの取材に対し江崎氏は、19日、辞表を提出したことを明らかにし、立候補の意向を固めたということです。

 知事選には、新人で元県職員の新田雄司氏(36)が立候補を表明しています。

 岐阜県知事選挙は、来年1月7日告示、24日に投開票されます。

岐阜2020.11.20 12:08

「火を見たかった」わらに火をつけ放火容疑で逮捕の男 愛知・あま市

 愛知県あま市の田んぼで、わらに火をつけたとして逮捕された男が「火を見たかった。あたたまりたかった」などという趣旨の供述をしていることが新たに分かりました。

 逮捕された大治町の無職・安井浩容疑者(59)は先月28日、あま市の田んぼで、わらの束に火をつけて一部を焼いた疑いが持たれています。

 調べに対し、安井容疑者は容疑を認めているということです。その後の捜査関係者への取材で「火を見たかった。あたたまりたかった」などという趣旨の供述をしていることが新たに分かりました。

 警察は、自転車やライター11個を押収して調べを進めるとともに、周辺で発生している4件の不審火についても関連を捜査しています。

愛知2020.11.20 12:07

「立てこもり」で女児にケガ…男に判決

ことし4月、福岡市のうなぎ店で幼い姉妹を人質に立てこもり、ケガをさせた罪などに問われた男に対し、懲役7年の判決が言い渡されました。

判決を受けたのは、福岡市南区の無職、渡辺祐樹被告(36)です。

判決によりますと、渡辺被告はことし4月、元勤務先の福岡市南区のうなぎ店で、当時6歳と3歳の店主の娘を人質におよそ6時間にわたって立てこもり6歳の女の子の指や首に包丁でケガをさせるなどしました。

福岡地裁の神原浩裁判長は、「幼い女児を人質に要求を貫徹しようとした卑劣で、極めて危険な行為」とする一方、「最終的に人質を解放した」として懲役8年の求刑に対し、懲役7年の判決を言い渡しました。

福岡2020.11.20 12:07

サッカーJFL・高知U ホーム最終戦PR

今季ホーム最終戦が22日に行われる高知ユナイテッドの選手たちが、19日、高知市で応援を呼びかけた。

高知市帯屋町のアーケードでJFLホーム最終戦をPRしたのは、高知ユナイテッドSCの選手とコーチの5人で、チラシを配りスタジアムでの応援を呼びかけた。

JFLに初めて昇格した今年は、開幕から9試合勝利のない苦しいシーズンとなったが、10月に初勝利をあげ11月に入り、リーグ戦2連勝で最下位を脱出するなどチームに勢いが出ている。

高知ユナイテッドSCのJFLホーム最終戦は、22日、高知市の春野陸上競技場でラインメール青森と行われる。

高知2020.11.20 12:05

陸上のトップアスリートが陸上教室

 大崎中学校に集まったのは陸上の日本一を決める大会、日本陸上競技選手権で入賞をした現役のアスリート。メダルを取った選手もいる。
 毎年大崎町で合宿を行っている選手団側から提案があり実現した。体幹を強くするトレーニングに挑戦するが、なかなかバランスが取れない。トップレベルの選手たちが普段している動きは簡単にはまねできないようだ。それぞれの選手から速く走るコツを教わった生徒たちは今度は選手たちも交えてリレーで対決。圧倒的な速さを間近で体感した。
 選手団は今月14日まで大崎町のトレーニングセンターで合宿を行ったという。

鹿児島2020.11.20 12:04

新潟県の花角知事 新型コロナに関して“警報は発令しないが注意を徹底してほしい”

 新潟県の花角知事は11月20日、新型コロナウイルスの感染が拡大する中で3連休に入る現状に関して“警報は発令しないが注意を徹底してほしい”などと呼びかけました。

 新潟県は20日午前、新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開き、県内の感染状況の分析や警報を発令する必要性の検討などを行いました。
 会議終了後、花角知事は「きょうの時点では警報の発令まではしない。症状を感じたら早めの相談、そして受診。お酒をともなう会合における注意を徹底して3連休を過ごしていただきたいと思います。」と述べた。
 また、花角知事は政府が目安として示した『GO TO イート』の原則4人以下とする人数制限について“現時点では必要ない”との考えを示した。

新潟2020.11.20 12:00

長崎県内4地点で1時間雨量が11月観測史上最大を記録

19日夜、長崎県内は大気の非常に不安定な状態となり1時間の雨量が11月の観測史上最大を記録した地点もあった。

県内は前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込み、大気の状態が非常に不安定となった。1時間に西海市大瀬戸72ミリ、長崎64ミリなど県内4つの地点で11月の観測史上最大の雨量となり、五島市上大津42ミリ、佐世保でも38ミリを観測した。一時、諫早・大村地区には大雨警報が発表。災害やケガをした人はいなかったという。

長崎2020.11.20 11:59

建て替え中の広島駅 工事用の囲いに「広島の酒」

建て替え工事が進む広島駅ビルの工事用の囲いに「広島の酒」をテーマとした写真などが掲示された。
日本酒づくりをうつした写真の数々…。
広島駅南口の工事用の囲いを「魅せる仮囲い」と名付けて、写真などで描く取り組み。
7月の第1弾では「広島の歴史」を描き、第2弾として、きょう「広島の酒」を追加した。
日本酒づくりの歴史を表現した。
広島の文化を再認識してもらおうとJR西日本が企画した。
JR西日本広島支社地域共生室・堀口和貴さんは「発信できるコンテンツが広島のお酒、日本酒であると感じて、広島駅から発信していくということを意識して今後も取り組んでいきたい」と話した。
駅ビルが完成する2025年まで、様々なテーマで囲いを彩る。

広島2020.11.20 11:57

福井県立美術館にベテラン書家の力作展示

福井市の県立美術館で日本墨書会の選抜書道展が始まり、111人の力作が展示されている。(11月20日)


県立美術館で始まったのは、20年以上の経験を積んだベテランの書道家による日本墨書会選抜書道展。

テーマは「生命沸騰」で、県内出身の書道家が3カ月以上かけ仕上げたものばかり111作品が展示されている。

作品の中には、縦240センチ横90センチの大きな半紙に漢字とひらがなをダイナミックに表現したものや、逆に2000年以上前の古代文字を小さく繊細に書いたものなどいずれも力のこもった作品が並べられている。

なおこの書道展は、県立美術館で11月23日まで開かれている。

福井2020.11.20 11:56

岩手県 来年の主食用米生産目安 今年より約7千トン減少

来年の主食用米の岩手県全体の生産目安は今年より7千トン近い減少となった。主食用米の生産目安は国の生産予想量に岩手県のシェア率3.65%をかけて算出される。来年の県全体の生産目安は25万2945トンで今年より6909トン減少した。公表が始まった2018年分以降、最大の減少。食生活の変化によるコメの消費減退に加え、新型コロナの影響で外食向けのコメの需要が減り、在庫過剰になっていることが要因と考えられる。岩手県は「需要に応じた量のコメを生産しながら、生産者の所得減少を防ぐため、作付け転換を後押しする制度を整えたい」としています。

岩手2020.11.20 11:54

岩手県盛岡市「県民の警察官・消防団員表彰式」長年の尽力称える

地域の安心安全を守るために長年尽力した警察官と消防団員の表彰式が19日、盛岡市で行われた。表彰は今回で62回目。北上警察署二子駐在所の神林聡巡査部長と北上市消防団の髙橋富雄分団長が受賞した。「県民の警察官」に選ばれた神林巡査部長は長年に渡り、地域の防犯や交通安全活動に尽力。駐在所勤務では地域の安全を念頭に置いた様々な活動が高く評価された。「県民の消防団員」に選ばれた髙橋分団長は普段から訓練を欠かさず、有事の際、持ち前の統率力で団員を取りまとめて行う鎮火活動が高く評価された。地域振興にも献身的に取り組んでいる。受賞者2人の夫人には「内助の功労賞」が贈られ、家族の長年に渡るサポートも称えられた。

岩手2020.11.20 11:54

両親を金槌殴打の殺人未遂の疑い 息子逮捕

19日夜、高知市で両親を金槌のようなもので殴打し殺害しようとしたとして、県警は42歳の次男を殺人未遂の疑いで逮捕した。

逮捕されたのは、高知市福井町の無職秋田卓容疑者(42歳)。

県警によると、秋田容疑者は、19日午後8時前、近くに住む76歳の父親と74歳の母親の頭などを金槌のようなもので数回殴打して殺害しようとした殺人未遂の疑いが持たれている。

父親が「息子に金槌で頭を殴られた」と119番通報し、駆けつけた警察官が自宅にいた秋田容疑者を緊急逮捕した。

両親は、頭や手に打撲などのケガを負ったものの命に別状はないという。

秋田容疑者は、調べに対し「やっていない」と容疑を否認しているということで、警察では事件の経緯などを詳しく調べている。

高知2020.11.20 11:50

母親を暴行死させた男 暴力を繰り返す

いわき市で同居する母親の腹を蹴るなどして死亡させたとして逮捕された27歳の息子は、たびたび母親に対し暴行を繰り返していたことが分かった。
傷害致死の疑いで送検されたいわき市小名浜の会社員の男(27)は、今月7日の午前9時ころ、自宅で60歳の母親の脇腹を執拗に蹴るなどの暴行を加え、死亡させた疑いが持たれている。
捜査関係者によると、佐川容疑者は持病をもっており、仕事や生活のことを巡り、たびたび家庭内でトラブルとなっていて、母親に頻繁に暴行を繰り返していたという。
男は概ね容疑を認めているという。

福島2020.11.20 11:45

持続化給付金騙し取る手口指南した男を逮捕

コロナ禍で収入が減った個人事業主らを対象にした持続化給付金の不正受給を大学生にもちかけ、100万円をだましとったとして24歳の男が逮捕・送検された。
詐欺の疑いで逮捕・送検されたのは、自称・宮城県仙台市の会社役員の男(24)。
男は、今年6月ごろ、当時20歳の男子大学生に「簡単にお金が手に入る」などと不正受給の話をもちかけ、ウソの申請書を提出させ、国から100万円をだまし取った疑い。
警察は「捜査に支障がある」として男の認否を明らかにしておらず、余罪があるとみて捜査を進めている。

福島2020.11.20 11:43

会津若松市観光大使に元日本銀行福島支店長

元日本銀行福島支店長の菅野浩之さんが会津若松市の観光大使に任命された。
会津若松市の室井市長から委嘱状が手渡された。
菅野さんは、東京都在住の52歳で、2017年から1年間日本銀行福島支店長を務めていた。
■日本銀行発券局長 菅野浩之さん
「まずは職場の仲間から、そして近所友人の人々、いろんな機会で出会った人たちに会津の魅力を伝えられればと思っている」
市の観光大使に経済界で活躍する人物を委嘱するのは初めてで、幅広い人脈を活用して市の魅力を発信してもらい、経済の活性化につながることを期待したいという。

福島2020.11.20 11:42

幻の茶「石鎚黒茶」 高校生がスイーツ開発

西条市の山間部に伝わる発酵茶、「石鎚黒茶」の試飲会が行われ、地元の高校生が開発した茶葉を使ったスイーツがお披露目された。

「石鎚黒茶」は、西条市小松町の旧石鎚村に伝わるお茶で、江戸時代ごろから作られてきたとされている。

蒸した茶葉を2回発酵させることで生まれる独特の酸味が特徴で、地元の団体や西条農業高校の生徒が製造し、伝統を守っている。

試飲会では高校生が開発した石鎚黒茶を生地に練りこんだクッキーやシフォンケーキがお披露目された。

ある女子生徒は「石鎚黒茶をより多くの人に知ってもらえるようにおいしいお菓子をどんどん作っていけたら」と話していた。

西条農業高校が開発した石鎚黒茶のスイーツは学校の行事などでの販売を検討しているという。

愛媛2020.11.20 11:17

ミニりんご 三戸から全国へ 「MINI FUJI-CO」

 三戸町で収穫されたミニりんごが新しいブランド商品「MINI FUJI―CO」として全国発売されました。


 20日発売されたのはミニりんごの「MINI FUJI―CO」と袋詰めの「DEMI FUJI―CO」です。
 三戸町の地域商社「SANNOWA」が地元の生産者と連携し構想から1年かけて実現しました。
 りんごの品種は「あおもり乙女」で地元では「ミニふじ」の愛称で親しまれています。
 普通のふじのおよそ5分の1の大きさで甘みと酸味があり、発売にあたっては親しみやすい名前と土産物として富士山をイメージしたデザインの箱入りに仕上げました。
 「MINI FUJI―CO」と「DEMI FUJI―CO」はインターネットでの通信販売を中心に展開され、箱入り1個税込み378円となっています

青森2020.11.20 11:01

乗用車2台と衝突、バイクを運転の男性が死亡 愛知・みよし市

 19日夜、愛知県みよし市で、バイクが乗用車2台に衝突し、バイクを運転していた45歳の男性が死亡しました。

 警察によりますと、19日午後6時50分ごろ、みよし市三好町の県道で、直進していたバイクが前を走っていた乗用車に衝突しました。はずみでバイクは対向車線にはみ出し、直進してきた別の乗用車にも衝突したということです。

 この事故で、バイクを運転していた豊田市の会社員・中野慶裕さん(45)が病院に運ばれ約5時間後に外傷性出血性ショックで死亡しました。

 乗用車を運転していた女性(51)らにけがはありませんでした。

 バイクは、乗用車が脇道から交差点に出てきた直後に後ろから衝突したとみられていて、警察が当時の状況を調べています。

愛知2020.11.20 08:57

新型コロナ 愛知県最多の219人感染、「厳重警戒」に引き上げ

 愛知県では19日、新たに過去最多の219人の新型コロナウイルス感染が確認され、大村秀章知事は、警戒レベルを「厳重警戒」に引き上げました。

 愛知県では、名古屋市で116人、岡崎市で12人など計219人の感染が確認されました。1日としては過去最多です。県議会議員と豊田市議会議員の計3人の感染も確認されました。

 名古屋市の80代の女性の死亡が発表されています。

 県では、警戒レベルを上から2つ目の「厳重警戒」に上げ、警戒を呼びかけました。

 名古屋市は、19日現在で122人が入院していると明らかにしました。3連休になると、スムーズな入院が難しくなることも予想され、市では、改めて感染対策の徹底を呼び掛けています。

愛知2020.11.20 08:56

児童60人が落ち葉スキー楽しむ 愛知・岡崎市

 愛知県岡崎市の小学校で19日、落ち葉スキーが始まりました。

 落ち葉スキーには、岡崎聾学校と恵田小学校の児童計60人が参加しました。「冬の体力づくり」などを目的に始めたもので、児童たちはヘルメットをかぶり、油を塗ったスキー板をつけ、思い思いに楽しんでいました。

 落ち葉スキーは、体育の授業の一環として来年2月下旬まで行われます。

愛知2020.11.20 08:55

あま市の田んぼのわらに火、放火容疑で無職男逮捕 愛知県警

 先月、愛知県あま市の田んぼで、わらに火をつけて燃やしたとして19日、59歳の無職の男が逮捕されました。

 建造物等以外放火の疑いで逮捕されたのは、大治町に住む無職の安井浩容疑者(59)です。警察によりますと、安井容疑者は先月28日、あま市森の田んぼに積まれていたわらの束に火をつけて燃やした疑いがもたれています。

 防犯カメラに自転車に乗った男が映っていて、警察が現場付近で自転車や服装が似ていた安井容疑者に職務質問をしたのがきっかけで、19日、逮捕にいたりました。

 安井容疑者は「その通りです」と容疑を認めているということです。

 周辺では、今月に入り4件不審火が相次いでいて、警察が関連を調べています。

愛知2020.11.20 08:54

ビルの壁 歩道に落下 けが人なし 札幌市

札幌市中央区で19日夜、ビルの外壁が崩れ歩道に落下しました。けが人はいませんでしたが付近の道路がいまも交通規制されています。

歩道上に落下した、ビルの外壁。破片が散乱しています。19日午後9時ごろ、札幌市中央区南9条西9丁目の通称・東屯田通で道路沿いのビルの外壁が崩れ、歩道上に落下していると通行人から通報がありました。警察によりますと、およそ15mの高さから鉄骨とモルタルで作られた5メートル四方の外壁4枚が崩れ落ちたということです。けが人などはいませんでしたが、現場はいまも交通規制が敷かれています。ビルの上層は駐車場になっていて警察で外壁が落下した原因を調べています。

北海道2020.11.20 07:42

高齢男性はねられ重傷 乗用車現場から立ち去る 札幌市

札幌市清田区で普通乗用車が横断中の高齢者をはね、現場から一時立ち去りました。男性は重傷で警察はひき逃げ事件として捜査をしています。

19日午後10時前、札幌市清田区里塚1条3丁目の国道36号で、横断歩道の無い道路を渡っていた近くに住む斧貞夫さん84歳が普通乗用車にはねられました。この事故で斧さんは病院に運ばれましたが、胸と腰の骨を折る重傷です。乗用車は斧さんをはねた後、現場から立ち去り、およそ20分後に戻ってきたということです。警察ではひき逃げ事件として、乗用車を運転してた30代の女性から事故当時の状況を詳しく聞いています。事故当時は雨で視界が悪かったということです。

北海道2020.11.20 07:40

連合静岡「労働相談ダイヤル」

連合静岡には長時間労働やイジメ、セクハラなど労働に関する問題に電話で答える「労働相談ダイヤル」が設置されている。
連合静岡では県内3か所で14人の相談員が長時間労働やイジメ、セクハラなどの相談を電話で受け付けている。この1年間の相談件数は930件で男女差別やセクハラ、パワハラなどの相談が最も多く全体の24%で、次いで賃金未払いや不払い残業などの相談が19%だったという。
この電話相談は20日は午前10時からで通常は午前9時から受け付けている。

静岡2020.11.19 21:21

岩手県盛岡市「石割桜」雪囲いで冬の装い 宮古・岩泉では106年ぶりの夏日に

冬を前に、盛岡地方裁判所前にある国の天然記念物・石割桜に19日、雪囲いが施された。
盛岡のシンボルともいえる石割桜の冬支度。約90年、桜の手入れに携わる造園会社「豊香園」の職人7人が、わらで作った「コモ」を巻き付け、冬の寒さから幹を守る。また、樹齢約380年になる桜の枝が雪で折れないよう、12メートルを超える「吊り竿」という支柱からのびた80本の縄で支える。
(藤村尚樹社長)「今の芽の吹き方を見ると、来年もまたきれいな花を咲かせてくれるのではないかなと思います。」
雪囲いで街はすっかり冬の装いかと思われたが…。
南から吹く暖かい風の影響で、県内の最高気温は18日午後3時現在、岩泉町小本で26℃、宮古市川井で25.2℃と夏日を記録。11月に夏日となるのは実に106年ぶりという。そのほか、午後3時時点で県内26か所で気温20度を超える暖かい一日となった。あすも平年を上回る見込み。

岩手2020.11.19 21:03

福島・いわき市 傷害致死で息子を逮捕

今月、いわき市内の自宅で腹を蹴るなどして、60歳の母親を死亡させた疑いで、27歳の息子が逮捕された。
傷害致死の疑いで逮捕されたのは、いわき市小名浜の会社員、佐川卓也容疑者27歳。
佐川容疑者は、今月7日の午前9時頃、いわき市内の自宅で、母親の玲子さん(60)の顔面を殴ったほか、脇腹を蹴るなどの暴行を加え、玲子さんを死亡させた疑いが持たれている。
警察によると、死因は脾臓の損傷による出血性ショックなどで、佐川容疑者は、概ね容疑を認めているという。
佐川容疑者には持病があり、たびたび家庭内でトラブルになっていたということで、警察は事件の経緯などについても詳しく調べている。

福島2020.11.19 21:01

新型コロナ 岩手県で新たに8人感染判明で計97人 テレビ岩手社員も

岩手県と盛岡市保健所は19日、盛岡市や滝沢市など5つの市で合わせて8人の感染が新たに確認されたと発表した。家庭内での感染やクラスター関連、病院関係者の感染などがあった。
(岩手県医療政策室・工藤啓一郎室長)「この92例目の方(50代男性)が、家族であり職場の関係者ということで、接点が見えて参りました」
滝沢市の50代の男女2人と20代女性の計3人は18日に感染が確認された80代女性の同居家族で、家庭内での感染が確認された。このうち、50代男性は花巻市の50代男性と職場の同僚で、この花巻市の男性も感染が確認された。
盛岡中央消防署葛巻分署のクラスター関連では、新たに盛岡市の20代男性職員が感染し、これで職員の感染は7人目となった。
医療関係では、奥州市の県立胆沢病院で看護補助として勤務する奥州市の50代女性の感染が確認された。病院内の接触者27人について、PCR検査を実施し、全員陰性が確認されたという。
そして、テレビ岩手の社員も新型コロナウイルスに感染していたことが分かった。感染が確認されたのは、テレビ岩手営業局に勤務する盛岡市在住の40代の男性社員。先月29日、盛岡市大通の飲食店「ヌッフ・デュ・パプ」で会食。店での集団感染・クラスターが明らかになったため、13日から自宅待機し、自主的に盛岡市保健所に連絡。16日に盛岡市内の病院でPCR検査を受け、18日午後7時頃、保健所から新型コロナウイルスが検出されたと連絡があった。テレビ岩手は、この社員に行動履歴を提出させるとともに、社内の消毒を行い、濃厚接触者とみられる社員のPCR検査をすでに始めている。また「今後も関係各所と連携し、社内および社外への感染拡大防止と業務にあたる社員・スタッフの安全確保を最優先に行動していく」とのコメントを発表している。
県内で感染が確認されたのは、これで97人となった。

岩手2020.11.19 20:57

山形 新名物「牛肉どまん中ピザ」誕生

JR米沢駅の名物として全国的に人気が高い駅弁・「牛肉どまん中」弁当をアレンジして作られたピザが完成した。観光客などの減少で消費が落ち込んだ材料の新しい活用方法となる新商品は21日「道の駅米沢」で発売される。

特製のタレで味付けされた牛肉と、ふっくらと炊き上げた県産米「どまんなか」の相性が抜群の駅弁「牛肉どまん中」。食材や味はそのままに、今回、新たな土産品として「牛肉どまん中ピザ」が誕生した。19日は、道の駅米沢で報道機関向けの発表会が開かれ、関係者が開発の経緯などを説明した。「牛肉どまん中」弁当は「道の駅米沢」でも人気商品だが、新型コロナの影響で売り上げは一時期、例年に比べ9割も落ち込んだ。それにより余ったコメを活用し、より賞味期限を長くし、お土産品として売り出そうと今回のピザを考案した。開発したのは道の駅米沢と「牛肉どまん中」の製造販売を行う新杵屋、それに、市内のピザ店「PIZZAKtarou」の3社だ。ピザ生地には「牛肉どまん中」にも使われている県産米「どまんなか」を米粉にしたものを使用。パンケーキの様なふわふわとした生地に弁当と同じ味付けの牛肉を乗せ、チーズもトッピングされている。

道の駅米沢坂川好則駅長「大変もちもちとした食感と牛肉どまん中のおいしさがしっかりミックスされていて、皆様に好評いただけると思う。道の駅の新しい名物としてしっかり販売していきたい」

この「牛肉どまん中ピザ」は21日土曜日から、「道の駅米沢」と「新杵屋本店」で販売される。

山形2020.11.19 20:45

山形 東根のスキー場でウイルス対策実施

これから本格的な降雪期を迎えて多くの人が集まるスポットと言えば、スキー場だ。一方で、新型コロナの感染が拡大傾向をみせている。こうした中、来月のオープンを前に東根市のスキー場で19日、ウイルスの活性化を抑えるための、感染予防対策が行われた。

東根市の黒伏高原スノーパーク・ジャングル・ジャングルだ。

ジャングル・ジャングル滝口栄一支配人「新型コロナウイルスに戸惑いはあるが、お客様が安心して来場できるよう最善の対策を講じて迎えたい」

レストランやレンタルショップなどがあるセンタープラザで行われていたのは、ウイルスや菌の「抗菌コーティング」だ。施工の担当者がコーティングしていたのは、工業材料の「酸化チタン」と「銀イオン」が含まれた「イチコロ」と呼ばれる塗料だ。「酸化チタン」は、太陽や蛍光灯など光が当たると表面に強い酸化作用が現れ、ウイルス、細菌の活性を抑える狙いがある。

施工担当FCR竹中裕明さん「光が届かない所は銀で抗菌、抗ウイルスを酸化チタンと銀2つの成分を使うことでウイルスの繁殖を防ぐのが目的。表面に見えない膜を作るこれが抗菌、抗ウイルス作用は1年ぐらい効果がある」

この「コーティング剤」は、大阪の塗料メーカー「大日本塗料」などの実験で効果が確認されている。ジャングルジャングルでは、18日からコーティングの施工が行われていて、2人の担当者が、スキー客らが手に触れる可能性が高い、レストランのテーブルや椅子のほか、食券の販売機、ロッカーなどを隅々までコーティングした。

施工担当FCR竹中裕明さん「(手作業は)大変、数が多いので力仕事になる」

また、さくらんぼ東根駅とジャングル・ジャングルを往復するシャトルバスは、機械を使い、コーティング剤を霧状にして噴射することで、車内にまんべんなく行き届くという。

ジャングル・ジャングル滝口栄一支配人「抗菌コーティングをしたからオーケーではなく随時状況を見ながらその時点で出来る最善の対策を行っていきたい」

ジャングル・ジャングルのレストランでは、感染拡大の予防策として今シーズン、座席を500席から250席に制限し、メニューのテイクアウトを始める予定だという。

山形2020.11.19 20:38

山形 新型コロナ5人の感染を確認

7か月ぶりに5人の感染を確認だ。県は19日、山形市と鶴岡市、それに酒田市で計5人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。これに関連して県内3つの小・中学校で休校が始まり吉村知事は緊急会見で県外での、飲酒を伴う会合の自粛を呼び掛けた。

 新たに感染が確認されたのは酒田市に住む会社員の40代女性と、鶴岡市在住で県水産研究所に勤務する30代の男性2人。それに、山形市に住む会社員の40代女性と男子中学生だ。このうち山形市の男子中学生は18日感染が発表された50代女性の同居家族だ。男子中学生は13日以降、のどの痛みや発熱などがあったが、現在は軽症だという。18日から学校を休んでいて、山形市は、他の生徒が濃厚接触者に当たるかどうか現在、調査を進めている。

山形市健康医療部中村由美部長「(学校での)感染拡大の可能性も含め現在積極的に疫学調査を行っている」

男子中学生が通う学校は19日臨時休校とし、午前中に校内の消毒を行ったという。学校の再開時期は保健所と相談し、決めたいとしている。一方、山形市に住む会社員の40代女性は軽症で、同居家族が濃厚接触者となっている。また女性は、過去2週間の間に私用で県外に出かけたことがあるというが、本人の意向で出かけた場所や期間は公表しないという。いまのところ感染経路は分かっていない。
 一方、酒田市の女性と鶴岡市の男性2人の計3人は、18日感染が発表された県水産研究所の男性職員の濃厚接触者だ。

県健康福祉部渡辺丈洋次長「18日の方の濃厚接触者として18日にPCR検査を実施したところ陽性が判明した」

 酒田市の女性は男性の同居家族で、一方、鶴岡市の男性2人は県水産研究所の同僚で、男性と今月11日から13日まで船で宮城県に出張していた。

記者「船の中で感染の可能性が高いという認識か?」
県薬務・感染症対策室阿部英明室長「その可能性が高いと考えている」

 酒田市の女性は県外への行動歴はないというが、県職員3人の宮城県への出張以前の行動歴などを調べ、感染経路の特定を急いでいる。この関連で鶴岡市の小学校1校と中学校1校が19日から休校となっている。これで県内の感染者の累計は105人となった。11月に入ってから県内で感染が確認された人は19人に上っている。最も多いのが山形市で、市内の住宅メーカーの社員やその家族に感染が広がった。また庄内でも県水産研究所の職員や家族の陽性が確認されている。感染経路をみると仕事や観光で県外に赴いて感染し、家族に拡大したとみられるケースが多くなっている。感染が再び増加する状況を踏まえ、吉村知事は19日、臨時の記者会見を開き、県民に、感染対策の徹底を呼び掛けた。

吉村知事「レベル3に限りなく近い状況だととらえている。不要不急の用事で県外に行くこともあると思うが基本的な生活様式の徹底、飲酒を含む会合を控えるようお願いしたい」

県内の感染状況を踏まえた注意・警戒レベルは現在、レベル2の「注意」となっているが、今後の状況では、「感染の広がりが懸念される状態」とされるレベル3への引き上げを判断していくとしている。

山形2020.11.19 20:29

新型コロナ 県内の新たな感染者61人 累計1000人超え

県内の新型コロナウイルスの累計感染者数が1000人を超えた。11月19日も、61人の感染が確認された。静岡市では新たなクラスターも発生している。

11月19日、県内では、静岡市で32人、浜松市で21人など10の市で、合わせて61人が新型コロナウイルスに感染したと発表された。静岡市は、市内の医療機関に入院していた高齢の感染者が亡くなったと発表した。これで県内での死亡者は5人となった。

また、市内で新たなクラスターも発生した。新たに発表された静岡市の9例目のクラスターは「カラオケを伴う飲食店」で、この店の1人の従業員は、5例目のクラスターの店舗でも働いていたという。新たなクラスターに関連する感染者は、あわせて6人。

また、クラスターが発生していた静岡済生会総合病院では、新たに12人の感染が確認され、このクラスターの感染者は、あわせて17人となった。

一方、浜松市では18日にクラスターが発表された接待を伴う飲食店、パブアモールで感染した従業員の同居者や客など7人の感染が確認された。

遠州病院では新たに50代の女性医療従事者の感染が確認され、関連する感染者は14人となった。

県内の感染者の推移を見ると、7月の第2波以降、9月、10月の1日の感染者は10人以下となっていたが、11月に入ってから医療機関や飲食店などのクラスターが12件発生し、感染者が急増。18日は、過去最多の87人で、全国で8番目の多さとなった。感染拡大が広がる県内…19日で、感染者は1000人を超えた。

静岡2020.11.19 20:20

桜ヶ丘病院移転問題 静岡市がJR清水駅周辺の新たな候補地提案へ

静岡市清水区の桜ヶ丘病院の移転問題をめぐり、静岡市はJCHOに対し、11月中に新たな移転候補地を提案する方針。18日、清水区の3病院が地域の医療体制について協議し、桜ヶ丘病院は、現在の救急の受け入れ態勢を今後も維持する方針を確認した。これを受け、静岡市は病院規模を想定した新たな移転候補地としてJR清水駅周辺で民間の土地も含め、5か所程度を11月中にJCHO側に提案するという。

静岡2020.11.19 20:15

県 GoToイート利用に人数制限検討

クラスターが多発する中、飲食店を中心に影響が出ている。また、県は国の要請を受け、GoToイートキャンペーンの利用に人数制限を設ける検討を始め、20日に判断する。

19日、新たに2つのクラスターが発表された浜松市。商店街ではすでに閉店や臨時休業の張り紙が目立つ。市内の焼き肉居酒屋ではGoToイート効果もあって、客足は通常の7割ほどにまで戻ってきたというが・・・年末の忘年会シーズン、感染拡大の影響は避けられないと話す。浜松ホルモン酒場もんもんの三浦圭太郎さんは、「年末に向け予約がこれから入って来ると思っていたところで第3波が来てしまったので、予約が入っているものがキャンセルされたり、今後の予約が入って来なかったりすることを不安に感じている」と話している。

こうした中、今後の会食の在り方について、国は方針転換を求めている。農水省は、GoToイートキャンペーンの食事券やポイント利用に関して「4人以下での飲食」に限るよう都道府県知事に検討を要請していて、これを受けて県はGoToイートに人数制限をかけるかどうか、20日、判断を示すことにしている。

川勝知事は19日の会見で「いまが正念場」だとして、会食は4人以下に留めるほか、懇親会や2次会を控えるよう求めた。知事は「政府からは5人以上の飲食は大声なりがちであるとの見解が出されている、7人で行った場合には4人と3人で席を分ける、要するに4人以下で食事をするということ、まさに今第3波、これがさらに大きくなるかどうか正念場と言わねばならない」と話している。

GoToイートの人数制限について街の人や飲食店からは「状況を考えたら致し方ない」という声が多く上がっていた。静岡市の女性は、GoToイートの利用4人以下に制限するという話について、「賛成。人数が大勢だとちょっと気になる」と話していた。

飲食店、かさいの葛西昭則店主は「これだけ市内にも感染者が出ると仕方ないと思うしかない」と話している。一方、毎年忘年会シーズンに多くの団体客でにぎわうという中華料理店「祥瑞」では、もし人数制限が行われる場合は、GoToイート利用の5人以上の客に対して2人と3人に分けて案内するなど対応の検討を始めている。祥瑞の石田昌之総料理長は「もしGoToイートの券を使うときは来店時に使う旨を言ってもらえたら助かる」と話している。経済への影響を小さくしながら第3波をどう乗り切るか対応が問われている。

静岡2020.11.19 20:13

静岡済生会総合病院 院内感染と発表 感染者は17人に

18日にクラスターが発表された静岡済生会総合病院は19日に緊急の記者会見を開き、院内感染が発生したと発表した。

静岡済生会総合病院のクラスターをめぐっては18日、看護師5人の陽性が発表され、19日新たに看護師1人と事務員1人さらに入院患者10人の計12人の感染が発表され、このクラスターの感染者は17人となった。

静岡済生会総合病院では11月16日に勤務中の看護師1人が発熱。PCR検査の結果、翌日に感染が確認。その他にもこの看護師と同じフロアの看護師4人の感染が確認された。またこのうち1人の看護師は同じフロアにある新型コロナに対応する看護師だという。

現在、病院では職員や入院患者など184人に対し検査を進めていて、今後外部の有識者を含めて感染対策について検証を行っていくという。

静岡2020.11.19 19:47

北九州市門司区で5棟焼くなど火事相次ぐ 5人重軽傷

けさ北九州市門司区で住宅5棟が焼けるなど火事が相次ぎました。あわせて男女5人が重軽傷を負いました。

住宅街から激しく立ち上る炎。
きょう午前7時ごろ、北九州市門司区矢筈町で住宅が燃えていると複数の住民から通報がありました。

この火事で木造2階建ての住宅2棟が全焼、3棟の一部が焼け
火はおよそ3時間半後に消し止められました。

■近くの老人福祉施設の職員
「すごかったですよ。もうパンパンって。何回か爆発があったのでびっくりしました」

警察と消防によりますと、この火事で23歳の男性が2階の部屋から飛び降りて逃げる際に両足の骨を折るケガをしました。また82歳の女性が顔などにやけどを負いました。

一方、福岡県川崎町では午前1時ごろ、町営住宅が全焼する火事があり70代の女性など男女3人がケガをしました。

警察によりますと火元とみられる部屋の女性は「仏壇のろうそくをつけたまま就寝していた。気づいたら仏壇と布団が燃えていた」と話しています。

警察が詳しい火事の原因を調べています。

福岡2020.11.19 19:45

高齢者死亡ひき逃げ事件 65歳の男を逮捕

17日、浜松市東区で85歳の男性が死亡したひき逃げ事件で、警察は浜松市中区の大河保男容疑者を逮捕した。

警察によると大河容疑者は17日夜、浜松市東区でトラックを運転し、85歳の男性をはねたまま逃げた疑いがもたれていて、男性はその後死亡した。

警察に19日朝、市内の修理工場からはねたとみられるトラックが持ち込まれたとの通報があり、警察は逃走した車両と断定し、大河容疑者を逮捕した。

静岡2020.11.19 19:43

「売春場所提供」容疑で逮捕の県警職員を送検 売春あっせんか

女子高校生に、売春の場所を用意した疑いで逮捕された福岡県警の職員の男がきょう、身柄を検察庁に送られました。警察は、売春をあっせんした疑いでも捜査しています。

売春防止法違反の疑いで送検されたのは、小倉北警察署会計課の職員松尾浩之容疑者(44)です。

松尾容疑者はことし3月、当時17歳の女子高校生が男性客2人を相手に売春をすると知りながら、福岡市中央区のビジネスホテルの部屋を予約し、売春の場所として使わせたとしておととい逮捕されました。

松尾容疑者は、SNSを通じて別の男性から女子高校生を紹介され、売春相手を募る書き込みも行っていたとみられてます。

こうした状況から、警察は松尾容疑者が女子高校生から売り上げの一部を受け取っていた可能性もあるとみて、売春をあっせんした疑いでも捜査しています。

福岡2020.11.19 19:43

福岡県で新たに22人の感染確認 1人死亡

福岡県内では19日、新たに22人の新型コロナウイルスへの感染が確認されました。また、1人が亡くなりました。

19日、感染が確認されたのは10代から90代までの男女22人です。

無症状の人が4人、軽症の人が18人です。

8人の感染経路が分かっておらず、7人が経路を調査中です。

福岡県内で感染者が20人を超えるのは2日連続です。

このうち3人は、クラスターが発生した太宰府市の別府病院の入院患者です。

別府病院での感染者はスタッフを含めて合わせて15人になりました。

また、県内に住む感染者の80代の男性が死亡しました。

県内で亡くなった人は合わせて106人となりました。

福岡2020.11.19 19:42

小倉駅のイルミ3日連続で切断見つかる

北九州市のJR小倉駅のイルミネーションが切断され、一部が点灯できない状態になっていることがわかりました。

何者かに切断された配線の数々。
切り口から鋭利な刃物が使われたとみられています。

切断されたのは、JR小倉駅のイルミネーションです。

北九州市によりますと今月16日に南口で点検中の業者が一部、点灯していないイルミネーションを不審に思い確認したところ、5本の配線が切られているのを発見しました。

さらに、その翌日ときのうも南口で1本、北口で4本切断され、現在も点灯できない状態です。

北九州市は警察に被害届を提出することにしています。

福岡2020.11.19 19:40

新型コロナ 新たに9人が感染(鹿児島県)

 県内では19日、新たに9人が新型コロナウイルスに感染していたことが分かった。このうち4人は、18日発表された鹿児島大学で発生したクラスター関連だ。
 新たな感染者は、鹿児島市の20代から70代の男女9人。
 このうち20代の男女4人が18日発表された鹿児島大学で発生したクラスター関連で、大学によると、4人は在学する学生だという。
 また、そのほかの5人について鹿児島市は、今のところクラスターとの関連はないとしている。
 これで県内の感染者は585人となった。
 一方、鹿児島市は、先月26日から天文館地区の飲食店などの関係者を対象に行ったPCR検査について、延べ69店舗、229人が検査を受け、全員が陰性だったことを発表した。

鹿児島2020.11.19 19:40

日置5人殺害事件 伯父への証人尋問

 日置市で男女5人が殺害された事件。裁判員裁判が18日から始まった。被告の男の伯父への証人尋問が19日に行われ、伯父は、親族を亡くした思いを涙ながらに赤裸々に語った。
 日置市の住宅で2018年、5人が殺害された事件。殺人などの罪で起訴されたのは、日置市の無職、岩倉知広被告(41)だ。起訴状などによると、岩倉被告は2018年の3月から4月にかけ日置市の住宅で父親の正知さんと祖母の久子さんの首を絞めて殺害し、近くの山林に遺体を遺棄。その後、2人の安否の確認に訪れた伯母の岩倉孝子さんとその姉の坂口訓子さん、近くに住む、後藤広幸さん3人の首を絞めて殺害したとされている。
 2日目の裁判では、当時、弟の正知さんと連絡が取れなくなったことから、妻の孝子さんに様子を見に行くよう伝えた岩倉被告の伯父への証人尋問が行われた。
 検察から被告の性格について、父親の正知さんから何か聞いていないかと尋ねられると、「怒りっぽく切れやすい。思い通りにならないとムシャクシャする様子と聞いていた」と答え、愛する妻、孝子さんが殺害されたことについて問われた際には、時折、言葉を詰まらせながらこう述べた。「これから先、孝子と生活ができない。夢を持って楽しく生きようとしていたのに、悲しみの気持ちが出てきた」また5人が亡くなったことについて問われると、「憎しみでいっぱいだ。もう素直に罪を償って、極刑でいいと思う。真実を述べてほしい」と述べた。
 一方で、弁護側は、岩倉被告が伯父から悪口を言われるなど、迫害を受けていたと話していたと述べた上で、悪口を言ったことがあるか問われた伯父は「身に覚えがない」と、きっぱりと否定した。
 19日は岩倉被告が殺害したとされる父親の元妻で、実の母親への証人尋問が行われる。判決は12月11日に言い渡される。

鹿児島2020.11.19 19:39

自転車追いかけ…「あおり運転」原付バイクの女を摘発

いわゆる「あおり運転」が厳罰化されてからおよそ5か月、福岡県内では初めての摘発です。

北九州市でことし8月、原付バイクで自転車をしつこく追いかけ、運転を妨害したとして、看護師の女が書類送検されました。

「女は歩道のこのあたりからおよそ100メートルに渡って自転車を追いかけたということです」

妨害運転の疑いで書類送検されたのは、北九州市小倉北区に住む43歳の看護師の女です。

警察によりますと、看護師の女はことし8月、北九州市小倉北区中津口の歩道で原付バイクを運転し、50歳の男性が運転する自転車をおよそ100メートルに渡ってしつこく追いかけ、クラクションを鳴らしたり、急接近したりするなど、いわゆる「あおり運転」をした疑いです。

自転車の男性の左足にバイクを接触させたにもかかわらず、現場から逃走していたということです。

女は直前に通行方法をめぐって男と口論になっていて、警察の調べに「頭に血がのぼった」などと、容疑を認めています。

「あおり運転」の厳罰化のため、新たに設けられた「妨害運転罪」がことし6月に施行されて以降、福岡県内で適用されたのは、これが初めてです。

福岡2020.11.19 19:39

畳でアイデア商品! コロナ下でも「技術伝承する責任」

 新型コロナの影響は日本の家には欠かせない畳業界にも。様々なアイデアでコロナ禍に挑む取り組みを取材した。
 京都御所や太宰府天満宮などの畳の張替えを手掛ける増田畳店。県内で唯一、文化財の畳製作技術が認められている老舗にも、新型コロナの影響が。
 増田隆二社長は「どうやって生きていこう…という状況。和室のメンテナンスを定期的にする家庭は、ある程度高齢の60代から上の方がメイン。外部からコロナを持ち込む、誰が持ってるかわからない状態なので、キャンセルが相次いだ」と話した。畳の注文は、去年と比べて緊急事態宣言下では85パーセント減少、現在も40パーセントほど減ったままだ。
 畳の文化を守りたい。厳しい状況の中、新たな挑戦を始めた。案内された先にあったは兜。コロナ下で時間があり、畳の材料だけで作ったという。ござや縁(へり)、いぐさで編んだ紐で作られた兜。いぐさは曲げると折れてしまうため、職人の技が光る。実際にかぶると軽く、いぐさのいい香りがする。さらに、畳のサッカーボールも。増田社長は「畳の縁の柄と柄を合わせる技術が、文化財や寺などで使う技術」と話した。
 伝統技術を生かして今の時代に合うものをと、畳の縁を使った軽くて丈夫なバッグや、縁とレザーと組み合わせた財布も作った。さらに、話題の鬼滅の刃の人形を飾る畳も。増田社長は「主人公が着ている衣装と同じ柄、これって昔からある畳の縁のパターン」と話した。昔ながらの畳の良さが最大限に生かされている。
 スマホカバーや眼鏡ケース、カード入れなど、日々、試作を重ねている。
 今月17日には、畳製作などの日本の伝統的な木造建築を守る職人の技術が、ユネスコの無形文化遺産に登録される見通しに。県内で唯一該当する増田畳店、一層期待を寄せている。増田社長は「畳をなくしてはいけない。携わる技術を伝承していく責任がある。ありとあらゆるものをチャレンジして、うまくいかないときもあるが、ずっとチャレンジし続けている」と話した。
 挑戦はまだまだ続く。

鹿児島2020.11.19 19:38

コロナ禍の中でも結婚式を…業界関係者が勉強会実施

 結婚式場における新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐための勉強会。県内のウエディング業界から、衣装や装飾、写真撮影などを担当する約80人が参加した。
 鹿児島ウェディング協議会によると今年度、結婚式を延期したカップルは県内で2158組にのぼる。それでも少しずつ結婚式を実施する人は増えてきているという。
 勉強会では結婚式を2回に分けて挙げたり、広い会場に少ない人数を入れて空いたスペースを演出に利用するなど、コロナ禍の中で、実際に行われた取り組みが紹介された。また透明の仕切りを使うなど、ソーシャルディスタンスを意識したテーブルコーディネートの例も展示された。

鹿児島2020.11.19 19:35

紛糾…馬毛島への米軍訓練移転計画 西之表市議会に説明会

 防衛省が種子島沖の馬毛島に進める米軍の訓練移転など西之表市議会特別委員会への説明会が開かれた。議員から質問が相次ぎ約4時間に渡って行われた。
 馬毛島へのアメリカ軍の訓練移転に反対の立場の西之表市議会特別委員会。説明会で議員からは「こういう説明会自体が頭ごなしだ」「防衛省の説明は確定してないことばかり。私たちが知りたいことはどうしたら明らかになるのか」などの厳しい意見が出された。他にも「米軍による馬毛島の利用はFCLP以外でもあるのか」との問いに防衛省は「米軍が馬毛島をFCLP以外で使うということは現時点ではない」と回答していた。
 特別委員会の長野広美委員長は「疑問点が深まったし大切なことはいかに基地ができた時にどう影響するのかに対する回答が不十分」と話した。
 20日は、南種子町の住民に対する説明会が予定されている。

鹿児島2020.11.19 19:35

中種子町長 防衛省の説明に「安心した」

 米軍の訓練の移転について反対を表明している西之表市の八板市長は18日、塩田知事と面会し意見を交換した。個別での面会は初めて。計画に賛成か反対か今後の知事の対応が注目されるが八板市長は知事に「計画に反対することへの協力は求めなかった」という。
 一方、19日は中種子町の田渕川町長が知事のもとを訪ねた。自衛隊の施設の誘致を進める中種子町。非公開で行われた意見交換の中で町長は知事に、町民からは騒音の影響を心配する声がある一方で自衛隊の施設への期待がある事などを伝えたという。
 中種子町では18日防衛省が計画についての住民説明会を開いた。これについて田渕川町長は「丁寧な説明をしていただいたと思っている。ボーリング調査が済み次第、情報提供できる部分は町民に提供していただけるとお話しされていた。安心したところ」と話した。西之表市が判断する問題で計画の賛否を表明する立場ではないとしながらも、計画に前向きともとれる考えを示した。
 塩田知事は今後、南種子町、屋久島町の町長とも個別の面会を行う予定。

鹿児島2020.11.19 19:34

鹿児島県 総額41億7900万円の補正予算案

 鹿児島県は、新型コロナウイルスの影響が長期化する事業者への支援金などを盛り込んだ約41億円の補正予算案を発表した。
 県は19日、総額41億7900万円の補正予算案を発表した。主なものとして、新型コロナ関連では外国からの人材を受け入れる際に必要な入国後14日間の待機やPCR検査の費用など、事業者が負担する経費の支援として1億200万円が計上された。
 また、2023年に延期となったかごしま国体、かごしま大会の開催に向けて広告物の変更や23年以降に開催が内定している県との交流事業などにかかる費用として2900万円。7月の豪雨や台風10号で被害を受けた施設の復旧などに30億7500万円が盛り込まれた。
 補正予算案は今月27日に開会する県議会の定例会に提案される。

鹿児島2020.11.19 19:32

J3優勝とJ2昇格のブラウブリッツが凱旋

サッカー明治安田生命J3リーグで、リーグ優勝とJ2昇格を決めたブラウブリッツ秋田。19日、選手や監督、スタッフが優勝を決めたアウェーの大阪から秋田に凱旋しました。

ジャージやTシャツ姿で飛行機から秋田空港に降り立った選手たちは、優勝チームに与えられるシャーレを持ったDF山田尚幸主将を先頭に1人ずつ到着ロビーに姿を現しました。

正午すぎの秋田空港には、選手たちの到着時刻は公表されていなかったにも関わらず、サポーターも駆け付け拍手で選手たちを出迎えました。

DF山田尚幸主将は「J2昇格J3優勝で秋田の人たちを笑顔にすることができたのかなと思います」と述べました。

18日の試合で2得点と活躍したFW中村亮太選手は「興奮してあまり寝られなかったけれど、朝起きたらみんなから携帯にメッセージが来て、優勝したんだと改めて思った」と優勝の実感を語りました。

28試合負けなしと圧倒的な強さで頂点に立ったブラウブリッツ。残り6試合、Jリーグ史上初となる〝シーズン無敗″に挑みます。

秋田2020.11.19 19:32

大麻栽培 レゲエバー経営者に有罪判決

大麻草を栽培し所持していた罪に問われている長崎市のレゲエバーの経営者の男に長崎地裁は19日、執行猶予のついた有罪判決を言い渡した。

長崎市銅座町のレゲエバーの経営者の勝木智被告(35)は、長崎市高島町の建物や末石町のテナントビルの一室で今年4月から8月まで当時のバーの従業員らと共謀し大麻草49株を栽培したほか、乾燥大麻約39グラムを所持していた罪に問われていた。19日の判決公判で長崎地裁は「共犯者らを栽培に誘って犯行に引き入れるなど主導的な立場にいた」と指摘。持病の痛みを和らげるため使用していたことは「考慮すべき事情ではない」などとした。一方で被告人が犯行を認め反省しているとして懲役3年の求刑に対し懲役2年6か月執行猶予3年の判決を言い渡した。

長崎2020.11.19 19:32

ユニクロに行列 そのお目当ては「かすたどん」!?

 19日朝、鹿児島市の商業施設にできた行列。その場所は「ユニクロ」。
 オープン前から並んだ約20人。そのお目当ては洋服だけではなく、先着順に無料で配られた地元銘菓、「かすたどん」。
 ユニクロでは、コロナ禍の中で、地域を少しでも盛り上げたいという思いから、19日からはじまった誕生感謝祭にあわせ、全国47都道府県の菓子メーカーとコラボ。鹿児島では、スタッフのアンケートで1番票が多かった「かすたどん」が配られることになった。地元の銘菓「かすたどん」は開店から30分で1日分を配り終えた。
 買い物に来た女性は「かすたどんが好きなので嬉しい」と話した。
 ユニクロ営業部エリアマネージャー黒岩武さんは「コロナが増えてきている中で、外出とかを控えている人も多い。日ごろのご愛顧含め感謝の気持ちを精一杯この期間中に伝えられるように頑張ってまいる」と話した。
 「かすたどん」は22日まで県内すべての店舗で、先着で配られる。

鹿児島2020.11.19 19:32

新潟市中央区で住宅火災 男性1人が死亡

 19日未明、新潟市で住宅火災があり、焼け跡からこの家に住む男性の遺体が見つかった。警察が火事の原因を調べている。

 火事があったのは新潟市中央区日の出の小林藤吉さん(87)の住宅だ。19日午前4時ごろ、近所の人から「1階から火が出ている」と消防に通報があった。火は木造2階建ての住宅1棟が全焼したほか、隣の家の壁の一部を焼いた。焼け跡からは小林さんの遺体が見つかっている。小林さんは一人暮らしだった。警察は小林さんの死因や火事の原因を調べている。

新潟2020.11.19 19:31

季節外れの暖かさ 11月に初めて25度超え

19日の秋田県内は、コートいらずで季節外れの暖かさとなりました。
最高気温はほとんどの地点で11月の観測史上最高を更新し、25度を超える夏日となったところもありました。

19日の県内は南から暖かい空気が流れ込んだため気温が上昇し、各地で最高気温が20度を超え9月並みとなりました。

ほとんどの地点で11月の観測史上最高を更新し、由利本荘市で26度、横手市で25.5度、秋田市で25.2度など26観測地点のうち6つの地点で夏日となりました。

横手市では日中気持ちの良い青空が広がり、コートを羽織らずに出歩く人の姿が多く見られました。

秋田2020.11.19 19:31

中学生がコロナに負けない!川柳

感染が拡大している「新型コロナウイルス」には負けないと、呉市両城中学校の生徒が「コロナに負けまぁー川柳」を発案。収束への願いを込め、全校生徒145人が川柳をよみ、その中から教師や生徒会が10作品を推薦。今週末までに生徒が投票して優秀作3作を選ぶ。3作は、ポスターなどにして地元に掲示。感染防止を呼びかけるとしている。

広島2020.11.19 19:31

新型コロナ対応 19億円あまりの補正予算案を内示

秋田県は新型コロナウイルスに対応するため19億円あまりの補正予算案を県議会に内示しました。修学旅行が中止や延期になった場合のキャンセル料の支援や大幅な赤字を計上している航空会社への着陸料の補助費用などを計上しています。

県が内示した補正予算案は一般会計の総額で19億4535万円です。

新型コロナウイルスとインフルエンザの同時流行に備え、かかりつけ医や身近な医療機関で受診・検査ができる体制の整備に1億4450万円。

修学旅行が中止や延期になった場合の保護者へのキャンセル料の支援として3080万円。

需要が落ち込み大幅な赤字を計上している航空会社を支援するため、空港の着陸料を航空路に応じて45%から100%を補助する事業におよそ8500万円計上しています。

補正予算案を審議する県議会26日に開会します。

秋田2020.11.19 19:28

新型コロナ 長崎市で新たに1人感染確認

新型コロナウイルスは全国の1日の感染者が過去最多を更新し県内でも3日連続で新たな感染者が確認された。

新型コロナウイルスの感染が確認されたのは長崎市の女性会社員。発症の2週間前までに福岡を訪れていて、市は濃厚接触者と接触者計8人を特定し検査を進めている。県内での感染確認は3日連続。年末にかけての忘年会シーズン。長崎市本石灰町の「よかよか・あぶりや」は個室が19室と多く客にも好評だが、団体の宴会もできる150人まで収容可能なフロアはほとんど使っていないのが現状だという。従業員のマスク着用や手指消毒など感染症対策を万全にし短時間での食事会を想定したサービスも強化している。21日から始まる3連休、飲食の場での対策の徹底が呼びかけられている。

長崎2020.11.19 19:26

広島県 新型コロナ新たに4人感染

広島県内で19日、新たに4人が新型コロナウイルスに感染したことがわかった。感染が明らかになったのは広島市に住む10歳未満から40代の3人と、安芸郡海田町に住む60代のあわせて4人。いずれも症状がないか軽症。このうち、広島市の2人は小学生と高校生で、広島市教委は2人が通う市立高校と中区の小学校など3校の授業を取りやめた。3校は3日間、臨時休校となる。

広島2020.11.19 19:25

小中学生が鳥取大学でプログラミング体験

小中学生を対象にしたプログラミング体験プロジェクトが鳥取大学で開かれた。このプロジェクトには鳥取市内の小学5年生から中学1年生までの14人が参加。鳥取大学や地元のIT企業のスタッフに指導を受けながら、地域の課題を解決するためのプログラムを作成した。
参加者たちは「海のごみを分別しながら拾い集めるロボット」や「農作物を荒らす害獣が現れたら追い払うロボット」などそれぞれがアイデアを出し、センサーやモーター、LEDを活用してプログラムを組んでいた。
参加者はプログラミングの面白さについて「失敗してもどこが難しいのか、どこがわからなく、どこが出来ていなかったのか明確にわかって、それをなおすための活動ができていくこと」と話していた。
プロジェクトを主催した鳥取西ロータリークラブの油谷博文会長は「地域の、自分の身近な所でこういうものを解決したいな、こうなったらいいな、ああなったらいいな、とそれを自分がコンピュータを通じて作っていけたらすごいことだなと。それを体験していただけたらありがたい」と話す。
鳥取西ロータリークラブでは今後も青少年育成事業に取り組んでいきたいとしている。

鳥取2020.11.19 19:23

感染の富大生 会食・カラオケでクラスター

 県内で新型コロナウイルスへの感染が、19日も新たに3人確認されたと県が発表しました。感染確認は6日連続です。いずれも富山市で、20代の男性2人と70代の女性です。

 一方、17日と18日、新型コロナウイルス感染が判明した6人は全員が富山大学の学生で、うち5人は会食やカラオケをしていたことが分かり、富山市は会見でクラスター=感染者集団が発生したとしました。県内でのクラスターは8例目です。

 酒井敏行富山市福祉保健部長
「富山大学のサークルの5人でクラスターは形成されている認識で接触者ご家族などの検査はできるだけ広がらないようにしっかり把握したうえで追跡して抑えていきたい」

 17日から18日にかけて感染が判明した富山市の10代と20代の男女6人は、全員が富山大学の学生と分かりました。

 このうち5人は、サークル関係の仲間です。

 この5人を含む仲間7人は、今月12日の夜から、富山市内の居酒屋2軒で会食したり、カラオケをしたりしました。

 今月14日から発熱などの症状を訴え検査した結果、17日に男性1人、18日に男女4人の合わせて5人の感染が判明しました。

 また残る20代の男性2人も19日に陽性が判明し、7人全員が感染したことになります。

 17日と18日に感染が分かった学生5人の濃厚接触者は、家族や友人など合わせて37人です。

 また、クラスターが発生した富山大学のサークルには、およそ60人が所属していて、富山市は全員を検査する方針です。

 一方、18日に感染が分かった富山市の20代男性も富山大学生で会食に参加していた女子学生の濃厚接触者でした。

 また19日に感染が分かった3人の詳細については、20日に会見で発表するとしています。

 富山大学は、学生に新型コロナウイルスの感染が確認されたことを受けて、19日から富山市の五福キャンパスへの学生の立ち入りを原則禁止とし、講義は休講としています。

 19日朝、キャンパスの入り口では立ち入り禁止を知らせる掲示が出されていました。しかしそれを知らずにキャンパスを訪れる学生の姿もありました。

 学生
「せっかく対面だったのでさみしい気持ちもありますけどでも状況が状況なのでしょうがないかなと」

 大学は、五福キャンパスでは今月23日まで入構を禁止して講義は休講とし、連休明けの24日から来月2日まではインターネットでの遠隔授業を行うとしています。

 その後については感染状況を見て対応を決めていくとしています。

 県内での感染者の累計は438人、このうち入院中が9人、入院調整中が3人、宿泊療養施設の入所者が1人で、重症者はいません。

富山2020.11.19 19:23

感染拡大抑えるには 県内専門家に聞く

 富山大学でクラスターが発生、また全国では1日あたりの感染者が過去最多をたびたび更新するなど、さらに感染拡大が懸念されます。

 新型コロナウイルスの検査や研究を行う県衛生研究所の大石和徳所長に注意する点などを聞きました。

 富山大学で学生の感染が拡大し、クラスターが発生。ただ最初の感染経路は分からず、県衛生研究所の大石所長が懸念するのは、市中感染の発生による広がりです。

 県衛生研究所 大石和徳所長
「十分市中感染があっという間に広がっている可能性があるなと思います」
「個々人が若い人もお年寄りも当事者意識をもって感染対策に臨んでいかないと感染の連鎖は止まらないと思うんですね」

 全国では新型コロナウイルスの感染者がきのう、1日あたり初めて2000人を超えて過去最多に。

 県衛生研究所 大石和徳所長
「いわゆる波としては第3波が始まっているだろうと」
「家庭内に感染が広がっているのが一つはあるだろうし、クラスターも多様性が多くなってきておりまして、いろんな人が感染しうる状況がある」

 今後、気温の下がる冬は、ウイルスの活動がより活発になるのではと懸念されています。

 私たち1人1人が気を付けるポイントは。

 大石和徳所長
「寒い時期に部屋の換気がなかなかできなくなったりするわけで、いわゆる密の状況は作りやすい、店舗の利用や自宅であっても部屋の中の気温や湿度を一定に保つ必要はあるが換気も1時間に1回など心がけることが大事。誰が感染しているかもしれない、自分が感染しているかもしれない意識を常に持って対応していただくのが、これからの新型コロナウイルスを最小限に抑えながら今の生活を維持することが大変大事」

 これ以上の感染拡大を少しでも抑えるために、密を避けたり、換気をしたり基本的な対応を改めて意識することが大切です。

富山2020.11.19 19:22

松江市のデパートでお歳暮商戦スタート

松江市のデパートでは、恒例のお歳暮商戦が19日スタートした。一畑百貨店では毎年この時期から山陰の逸品を集めた特設コーナーを設けていて、今年は約900点が並んだ。
担当者によると、コロナ禍でのおすすめは家庭で楽しめる「鍋セット」だという。浜田港に水揚げされたノドグロやアンコウなどを使用。魚の旨みを満喫できるセットとなっている。
また今回は出雲産のハチミツや安来産のミカンを使ったジュースなどの新商品も取り揃えていて、初日にさっそく気に入った商品を買い求める人の姿も見られた。
訪れた客は「(親戚が)来たときはこっちのものを食べるけど(コロナで)来ないので送った方がいいかなと」などと話した。
またお歳暮を「お得に買いたい」という人のためには、5000円で購入出来、5500円分利用できる独自のプレミアム付き買物券もある。この買い物券は一畑百貨店や松江エクセル東急など4社で利用することができ、11月21日から販売が始まる。
一畑百貨店では、去年を上回る2億円の売り上げを目標としている。

島根2020.11.19 19:21

GoToEat 県内は人数制限設けず

 新型コロナウイルスの影響で利用が落ち込んだ飲食店への支援事業「GOTOイート」について政府が、感染状況によって「原則4人以下」での利用にするよう各都道府県に要請した中、新田知事は、感染防止対策の徹底を求めた上で、人数制限は設けないとしました。

 新田知事
「富山県としては特にイートの人数制限については設けない。今の富山県の感染状況をみると、いわゆるロードマップにおけるステージ1というところで2への移行に対してまだ余裕があるデータであることから」

 定例会見に臨んだ新田知事はこう述べ、店側と利用者側の感染防止対策の徹底を前提に経済活動との両立を目指すとしました。

 新田知事
「あくまで無条件でというわけではなくて、大人数での飲み会、あるいは長時間の飲酒、そのようなものは控えましょうねということ」

 そして県内の感染抑止の状況を持続させるには、県民の理解と努力が不可欠だとしました。

 また、会見では一般会計で総額54億円あまりの11月補正予算案を説明しました。

 新型コロナ感染拡大防止に8割以上が割かれています。

 感染者の入院病床の確保に対し29億9000万円、さらなる流行に備え、民間で救急患者を受け入れる医療機関などに対し、院内感染防止対策への支援に4億6000万円あまりなどを計上しています。

富山2020.11.19 19:21

J2昇格に望み アウェイで讃岐に勝利

 アウェイで20日、讃岐と対戦した鹿児島ユナイテッド。2対1で勝ち、J2昇格に望みをつないだ。
 J2昇格への灯を消さないために何が何でも勝利を手にしたいユナイテッド。前半9分。初先発した野嶽から馬場へと縦に繋ぎ最、後は米澤。ゴール左隅を狙った鮮やかなシュートで先制する。
 しかし、その後、ディフェンスの体に当たり跳ね返ったボールから強烈なシュートを決められ同点に追いつかれる。その後も讃岐に攻め込まれるが、キーパー大西がゴールを死守。
 同点で迎えた後半。コーナーキックのチャンス。ショートコーナーから、枝本がボールをゴール前へ。反応したのは米澤。技ありゴールで勝ち越しに成功する。
 そのあと最後まで体をはりゴールを死守したユナイテッド。2-1で勝ち、貴重な勝ち点3を手に入れた。
 1位の秋田が6試合を残して優勝を決めた。そして、残り1枠をかけた昇格争いは激しくなってきた。ユナイテッドは順位は8位のままだが、2位・長野が敗れたため、勝ち点差は6に。次の試合は22日、ホーム白波スタジアムで4位のSC相模原と対戦する。

鹿児島2020.11.19 19:21

新潟県内は季節外れの暖かさ 胎内市で27・3℃ 11月の観測史上最高

19日の新潟県内は季節外れの暖かさとなり、胎内市で27・3℃を観測するなど各地で「夏日」となった。加茂市では暖かな日差しのもと、多くの人がもみじ狩りを楽しんでいた。

 加茂市の加茂山公園では上着を一枚脱いで、もみじ狩りを楽しむ人の姿があった。
 19日の新潟県内は高気圧に覆われ、南から暖かい空気が流れ込んだため気温が上昇した。
 胎内市中条では11月の観測史上最高となる27・3℃を記録。上越市高田では27・2℃、糸魚川市では27℃と28の観測地点のうち11の地点で25℃以上の「夏日」となった。また14の地点で11月の観測史上最高気温を記録するなど、多くの地点で9月上旬から下旬並みの気温となった。
「あすは最高気温が平年より高いものの、寒冷前線が通過する影響で雨や曇りとなる見込みだ。

新潟2020.11.19 19:21

南砺市でクマに襲われ女性けが

 クマによる人への被害が発生です。19日朝、南砺市の住宅の敷地で74歳の女性がクマに襲われて顔や足などにけがをしました。県内での人への被害は8月以来で、ことし6人目です。

 「けさ自宅の裏庭で落ち葉拾いをしていた女性が背後からクマに襲われました」

 住宅の庭に放置されたほうき。女性が使っていたものと見られます。

 県などによりますと、19日午前6時25分ごろ、南砺市、旧城端町の西明で、74歳の女性が自宅の敷地でクマに襲われたと家族から通報がありました。

 女性は、顔や左足をかまれるなどしていて、大けがとみられます。

 市は警察や消防とパトロールをしましたが、その後、クマは見つかっておらず、周囲に警戒を呼びかけています。

 近所の人インタ
「ついにここまでクマがきたかと思いました。今までクマが出たという話は聞いていないもので。こわいです」

 ことし県内でクマによる人への被害は、8月に南砺市相倉の合掌造り集落近くで観光客の男性が襲われて以来、6人目です。

 また、例年クマの出没が相次ぐ秋では初めての被害です。

 県は、ツキノワグマ出没警報を出していて、朝夕の不要不急の外出を控えることや、屋外での作業の際は周囲の状況を度々確認するなど警戒を呼びかけています。

富山2020.11.19 19:19

自民党県連新役員案 会長に野上参議院議員

 自民党県連は19日に開いた常任総務会で、現在、農林水産大臣を務める野上浩太郎参議院議員を新しい県連会長とするなどの体制案を提示し、了承されました。今月22日に開く支部長・幹事長会議を経て新体制が発足します。

 自民党県連は、先月の県知事選挙で推薦した現職が敗れた責任を取り宮腰光寛会長と五十嵐務幹事長が役職を辞任する意向を示し、 後任人事が焦点となっていました。

 常任総務会の後、五十嵐幹事長が取材に応じ、県連会長に野上浩太郎参議院議員、会長代行に橘慶一郎衆議院議員、副会長に堂故茂参議院議員を、また幹事長には宮本光明県議、総務会長には山本徹県議を充てる新体制案が了承されたと発表しました。

 自民党県連 五十嵐務幹事長
「(野上参議院議員は)これまでも会長代行を務めていたので、国会議員の間では当初から野上さんにやっていただきたいということで要請していた。熟慮された結果、きのうになって『お受けします』とお返事を頂いた」

 鹿熊正一副会長と藤井裕久政調会長は留任します。

 新体制は今月22日に開かれる県連の支部長・幹事長・事務局長会議の承認を経て発足する見込みで、県知事選挙で支持が分裂した組織の立て直しが課題となります。

富山2020.11.19 19:18

県内各地で19日も夏日に

 富山県内は19日も各地で気温が25度を上回る夏日となり、観測史上最も遅い夏日の記録を18日に続き、更新しました。また氷見市など4か所で11月の最高気温を更新しました。

 「色づいた葉が落ち、秋もだいぶ深まってきました。手元の温度計では27度。この時期としてはとても暖かくなりました」

 県内はフェーン現象で南風が吹き込み、気温が上がりました。

 日中の最高気温は、高岡市伏木で27.2度、富山市で26.3度など県内すべての観測地点で夏日となりました。

 富山市では最も遅い夏日の記録を18日に続き更新しました。

 11月に2日連続で夏日を記録したのは1940年以来です。

 また氷見市と朝日町で26.4度など、4か所で11月の最高気温を更新しました。

 環水公園を訪れた人
「半袖ももう衣替えしたんですけど取り出してきてなんとか着せて、今まで秋になってからそんなに気にしてなかったですけどまた暑いので保冷剤入れて持ってきた」

 ただ天気は下り坂で、20日の予報は雨時々曇りです。予想最高気温は富山市で23度と下がりますが、それでも平年を上回りそうです。

富山2020.11.19 19:17

鳥取県内53例目は県外から帰省の学生

鳥取市は、県内53例目となる新型コロナウイルス感染者が20代の学生と発表した。性別は公表していない。
学生は11月14日、高速バスを利用し県外から鳥取市内に帰省。到着後、親族と外食をともにしたがこの日の時点で倦怠感や頭痛の症状があったという。翌15日には鳥取市内で行われた催しに1人で参加。16日は外出しなかったというが、17日に37.4℃の発熱と軽い嗅覚異常の症状が現れ、かかりつけ医に電話で相談。18日検体を採取し、PCR検査の結果陽性が判明した。
この学生は軽症で、19日午前に感染症指定医療機関に入院した。鳥取市では発症日を学生が帰省した14日としているが、県外で他の患者と接触があったかどうかは調査できていないとしている。

鳥取2020.11.19 19:17

児童虐待を防げ 関係機関が合同研修

 児童虐待防止法の施行から20日で20年です。県警察本部は19日、児童虐待から子どもたちを守ろうと関係機関と合同で研修会を開きました。

 「裁判所から臨検・捜索許可証が出ています。ドアを開けてください」

 これは県警察本部が、児童相談所や各市町村など関係機関との連携強化を図ろうと、毎年行っています。

 19日の研修では、検察官の児童虐待事案の取り組みを紹介したり、実演形式で現場に出向いて調べる臨検や捜索の手順などを確認したりしました。

 厚生労働省のまとめによりますと昨年度、全国の児童相談所で児童虐待に対応した数は、およそ19万4000件にのぼり、過去最多となりました。

 県内でも過去20年間の児童虐待の対応数は右肩上がりです。

 これについて専門家は、社会的な関心の表れという側面もあるとみています。

 児童相談所
「早期発見・早期対応が重大な虐待を防ぐことになるので、初期の段階で関係機関が対応しているケースが増えていると考えています」

 児童相談所は、虐待が疑われる子どもを見つけたら各市町村の担当課か無料ダイヤルの「189」に連絡してほしいと呼び掛けています。

 児童虐待は、被害が見えにくく長期化しやすいという性質があります。関係機関の連携強化はもとより、私たち一人一人が日頃から子どもたちに目を向けることが必要だと思います。

富山2020.11.19 19:16

無登録で投資勧誘の男5人を送検

登録を得ないまま高配当の投資話を持ち掛け、資産家などからあわせて1000万円を集めたとして、広島県警は「金融商品取引法」違反の疑いで、神奈川県逗子市の無職・櫻井庸輔容疑者など5人の身柄を、広島地検に送った。5人は共謀して国への登録がないまま、県外の投資家など4人に高配当の投資話を勧誘。あわせて1000万円を集めた疑い。櫻井容疑者以外の4人が勧誘役で、SNSに投資を募る書き込みをしたり、全国でセミナーを開催。「毎月5%から10%の配当を受け取れる。元本は保証する」などと、勧誘していたという。5人らの口座には400人から約50億円の入金があり、警察が資金の流れ等を調べている。

広島2020.11.19 19:16

札幌の2歳児衰弱死裁判 母親の池田被告 20日に判決

札幌の2歳の女の子が閉ざされた部屋の中で犠牲になった事件の裁判員裁判で、20日母親に判決が言い渡されます。一貫して無罪を訴えてきた母親。懲役14年を求刑した検察と真っ向から意見が対立していますが、最大の争点となっている女の子の死因について改めてポイントを整理します。

(池田被告)「私は娘にご飯を食べさせていました。娘は亡くなる少し前まで元気でした。」
11月2日から札幌地裁で始まった池田莉菜被告の裁判員裁判。初めて証言台に立った際、涙ながらに自らの無罪を訴えました。しかし、検察側は池田被告に対して保護責任者遺棄致死の罪としては異例の懲役14年を求刑。去年5月から6月までの間、長女の詩梨ちゃん当時2歳に十分な食事を与えなかったうえ、交際していた藤原一弥被告の暴行で負ったけがの治療もせずに放置し、衰弱死させた責任は重いと指摘しました。
検察側は、詩梨ちゃんが2、3週間ほとんど食事を与えられなかったうえに暴行を受け、衰弱死したと主張。詩梨ちゃんの遺体には頭の骨折や顔のやけどのほかに、急激に痩せたときにできる皮膚のたるみができていました。さらに体重は平均の半分ほどー。亡くなる5日前には見て分かるほどぐったりしていたはずだと主張しています。対して弁護側は、池田被告がお風呂に入っている間に、詩梨ちゃんが嘔吐物を喉に詰まらせて窒息死したと主張しました。
(池田被告)「首を押さえて苦しそうにしている」
弁護側が注目したのは池田被告が119番通報した時に発したこの言葉。首を抑える仕草は窒息を意味する「世界共通のサイン」であると弁護側の臨床医が証言しました。
(村崎記者)「死因が窒息死であれば、詩梨ちゃんは容体が急変した後、助ける間もなく死亡したとみることもできるため、池田被告の無罪の可能性が出てきます。」
対して衰弱死であれば、池田被告は弱っていく詩梨ちゃんを長期間放置していた責任を問われることになります。
(検察)「被告人は詩梨ちゃんにとっては最後の頼みの綱でした。それなのに被告人は、交際相手との遊びや関係の維持を優先させた。被告人に、懲役14年を求刑します。」
法廷で詩梨ちゃんの写真が示されるたび、何度も涙を流した池田被告。涙の証しは愛情だったのか。だとすればなぜ幼い命は失われたのか、20日午前11時、札幌地裁の判断が示されます。

北海道2020.11.19 19:16

20日未明にかけ大気非常に不安定に

県内では20日未明にかけて大気の状態が非常に不安定となる見込み。

低気圧が発達しながら日本海へ進んでいて寒冷前線が20日朝にかけて九州北部地方を通過する見込み。この前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込み、県内は20日未明にかけて局地的に積乱雲が発達し大気の状態が非常に不安定となる見込み。気象台は落雷や竜巻などの激しい突風、急な強い雨に注意するよう呼びかけている。

長崎2020.11.19 19:15

秋田商業高校の男性教諭 “酒気帯び運転”停職6か月

秋田商業高校に勤務する47歳の男性教諭が先月、酒気帯び運転の疑いで検挙されていたことがわかりました。男性教諭は19日付で、停職6か月の懲戒処分となりました。

停職6か月の処分を受けたのは、秋田商業高校に勤務する47歳の男性教諭です。

秋田市教育委員会によりますと、この男性教諭は、10月21日の午後7時半から午前0時ごろにかけて、秋田市の焼き肉店とバーでビールと焼酎を飲んだあと、近くの駐車場に止めていた自家用車で翌日の午前7時20分ごろまで仮眠を取りました。

午前8時ごろ、出勤するため車を運転したところ、警察官に停車を求められ、呼気から基準に達するアルコールが検出されたため、酒気帯び運転の疑いで検挙されました。

男性教諭は「ビール1リットルほどと焼酎370ミリリットルを飲んだ」と話しているということです。

秋田市教育委員会の佐藤孝哉教育長は「再発防止に向けての指導を徹底し、信頼回復に全力を挙げてまいります」とコメントしています。

秋田2020.11.19 19:15

市長選 旧町村部の自民党幹部が意見交換

 来年4月に任期満了を迎える森市長が立候補しないと表明している富山市長選挙に向けた動きです。富山市のうち、旧町村部の自民党支部の支部長と幹事長が会合を開き、市長候補に求めることなどを確認しました。

 県議会議事堂で開かれた会合には、合併前の婦中町、八尾町など6つの旧町村部の自民党の支部長と幹事長が出席しました。

 会合後に取材に応じた宮本光明県議によりますと、森市政が進めてきた「コンパクトシティ政策」は一定の評価はできるが、一方で周辺部の住民には「とり残された」という感情もあり、周辺部の思いを汲んでくれる候補者を望むという意見や、知事選で自民党組織が分裂したことが候補者選考に影響しないようにしてほしいなどの意見が出たということです。

 自民党は、今月30日に富山市連と6地域の支部長で市長選の推薦候補について会合を行う予定です。

 富山市長選は市議選ともに、来年4月11日告示、18日投票です。

富山2020.11.19 19:15

スタジアム 知事 慎重姿勢から建設に意欲

ブラウブリッツ秋田のJ2昇格が決まりましたが、J2のライセンスを維持するには、J2規格を満たすスタジアムがいずれは必要となります。佐竹知事は19日、慎重な姿勢から一転して、建設に向けて意欲を示しています。

ブラウブリッツの優勝・昇格決定後に初めて取材に応じた佐竹知事。ホームスタジアム建設に向けて「県民市民の理解をしっかり得ながら実現する」と述べました。

今年7月には、新型コロナウイルスの影響を踏まえて「当面、今の八橋でできる」などと早期の計画推進に慎重な姿勢を示していました。

しかし、J2昇格が決まり「強くなれば県民市民の理解も前向きになりやりやすくなる」と述べた上で、水面下で場所の選定などを
進めていると明かしました。

秋田2020.11.19 19:14

松崎町 焼きアユ作り

松崎町では、昔ながらの保存食「焼きアユ」作りが最盛期を迎えている。

「焼きアユ」作りが最盛期を迎えているのは松崎町大沢にある料理店「鮎の茶屋」だ。

「焼きアユ」に使うアユは、産卵のため栄養を蓄え体長20センチほどに成長した丸々と太ったものが使われる。

池から引きあげたアユに金串を刺して一昼夜かけて炭火で焼き上げると、黄金色の美しい焼き色になる。その後、竹籠に入れて囲炉裏の上に吊るして3日ほどいぶして完成だ。

焼きアユは、おせち料理で甘露煮などに使われることが多いということでことしは4000匹ほど作るそうだ。

すでに予約販売をしていて、県内のリピーターを中心に注文が増えている。

静岡2020.11.19 19:14

静岡市 大規模災害講演会

17日、大規模災害に備えて災害対策向上を図ろうと静岡市で講演会が開かれた。

これは新静岡セノバが、豪雨や大地震などの災害に備えて災害対策向上を図ろうと開いたもので、市内の商業施設に勤める人など約100人が参加した。

講師には東日本大震災で被災した大村信裕さんと、西日本豪雨で自宅が全壊の被害にあった金藤純子さんが招かれ、当時の被害状況や発生時の対応について語った。

大村さんは、自身が勤める大型商業施設で被害にあった体験を踏まえて「災害は必ず起きるものとしマニュアル作成や日ごろの訓練が大事だ」と話した。

静岡2020.11.19 19:14

県自動車整備振興会 ハイブリッドカー寄贈

17日、県自動車整備振興会が沼津市の飛龍高校にハイブリッドカー3台を寄贈した。

県自動車整備振興会は、高校生たちにより一層電気や電子に関する知識や技術の習得をして欲しいと、ハイブリッドカー3台を寄贈した。

贈呈式では、振興会の古屋定彦副会長から学校法人沼津学園の杉山盛雄理事長へ、鍵のレプリカが手渡された。

飛龍高校では寄贈されたハイブリッドカーを活用し、スキャンツールを使って故障箇所を診断するなど、より実践的な授業を行っていくという。

静岡2020.11.19 19:14

NTT西日本 新たなサービスを開始

NTT西日本は、クラウド上にデータを蓄積する新たなサービスを始めた。災害対応などさまざな分野での活用が期待されている。
NTT西日本と鳥取県内のIT企業は、共同で「地域創生クラウド」のサービスを始めると発表した。これは、鳥取県内に設置されたデータセンターに蓄積した様々なアプリケーションやデータをクラウド上で共有できるシステム。これにより、かかりつけ医と基幹病院が診療情報を共有でき医療サービスの強化につなげられたり、AIで分析した災害のデータ情報を市民も共有できるようになることなどが期待されている。
NTT西日本の杉本鳥取支店長は「教育分野、災害対応、観光、いろいろな分野で社会課題があると思う。そういった社会課題の解決にデータ分析をしてフィードバックをするということが将来的にできると思っている」と話す。
今後、NTT西日本の業務エリアである30府県で順次サービスを展開していく予定。

鳥取2020.11.19 19:11

宙づり、男性作業員死亡 安全ベルトに圧迫され 愛知・武豊町

 19日午後0時15分ごろ、愛知県武豊町竜宮の「JERA武豊火力発電所5号機建設現場」で、40歳代ぐらいの男性作業員が、転落防止用安全ベルト「ハーネス」のフックを作業用ゴンドラに掛けた状態で配線作業中、ゴンドラが上昇したため、逆さまの状態で宙づりになりました。

 男性は全身をハーネスで圧迫され、搬送先の病院で死亡しました。警察が事故の原因を調べています。

愛知2020.11.19 19:07

左折トラックにはねられ自転車の高齢男性重体 愛知・犬山市の交差点

 19日午後1時半すぎ、愛知県犬山市鶴池の交差点で、自転車が左折しようとした中型トラックにはねられ、自転車に乗っていた80歳代ぐらいの男性が頭を強く打ち意識不明の重体です。

 警察はトラックの運転手・谷田逸志容疑者(47)を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕。男性の身元の確認を急ぐとともに当時の状況を調べています。

愛知2020.11.19 19:07

札幌の宿泊療養施設ひっ迫、「自宅待機」男性の経験

過去最多の感染者が確認された札幌市では、宿泊療養施設がひっ迫し、「自宅待機」を余儀なくされる患者が増えています。自宅で不安な日々を送った男性がSTVの取材に応じました。

(新型コロナウイルスに感染した男性)「38℃台後半台まで出たのと、空せきが出ていてそこがつらかった」
11月、新型コロナウイルスの感染が確認された札幌市の30代の男性です。男性は10月末、すすきのの飲食店で友人らと会食をしていて感染したとみられています。11月11日に陽性と確認され、保健所からすすめられたのがホテルでの宿泊療養でした。しかし…。
(新型コロナウイルスに感染した男性)「(保健所に)ホテル療養どうなるのか聞いたけど、保健所も混み合っていると言っていて。とりあえず連絡を待ってくださいって話しかなかったので」
札幌市内の軽症者らが入る2つの宿泊療養施設には、あわせて1000室が用意されていますが、現在およそ7割が埋まっています。施設では、入所者と退所者の出入りをわけるなど、時間がかかることから、1日に受け入れられるのは最大で50人ほど。札幌の感染者が連日100人を超えるなか、男性は「入所日を調整する」と保健所から言われ、自宅待機を余儀なくされました。
(男性)「(施設だと)安心できますよね、万が一急変してもすぐに対応してくれる。(自宅だと)食事どうしようだとか、これからどうなるんだろうっていう不安が多かったですね」
食事は、自炊やデリバリーで済ませ、毎日3回の検温しながら連絡を待ちました。しかし、発症から10日たち、無症状が続いたため、男性は、自宅待機のまま、11月14日に健康観察を終えたのです。
(男性)「(保健所から)連絡が来たときには症状がだいぶ軽減されているのと、日にちもたっているので、自宅療養終了となりますって言われて、あれって感じでしたね。そのまま外に出ていいよって言われたので、(ウイルスが)はたして抜けているか不安」
綱渡りの状態が続く北海道内の医療体制。道は20日、札幌市内に新たな宿泊療養施設を開設し、受け入れ体制を強化することにしています。

北海道2020.11.19 19:01

感染者数“過去最多”の北海道と「静かなマスク会食」

(札幌市保健福祉局 山口亮感染症担当部長)「本日の陽性患者数197人ですが、これは過去最多の数になります。最近の傾向は陽性患者のうち40代以上の中高齢者が半数をしめていて、60代以上の人が全体の4分の1をしめている」
19日、札幌では197人の感染が判明。北海道内全体では267人となり、ともに過去最多を更新しました。その発表がある前の朝ー。
(岡本記者)「朝の通勤ラッシュ時を迎えている地下鉄大通駅です。この時間帯は大勢のかたが地下鉄を利用しています」
警戒ステージ4相当となっている札幌の地下鉄大通駅です。交通局によりますと、1日当たりの平均乗客数は10月と比べて11月は1割以上減少しているということです。ただ…。
(利用客)「(人の多さは)変わっていないと思いますね。身近に(新型コロナが)迫っているのは感じている」
ステージ引き上げ前と比べてもこの通り。感染者数が過去最多の534人になった東京では、これを予期していたのか菅総理は朝の会見でー。
(菅首相)「ぜひ皆さん 静かなマスク会食 これをぜひお願いしたい。私もきょうから徹底したいと思います」
『静かなマスク会食』をお願いしました。感染対策と経済の両立を追い求める中での新たな呼びかけです。
(市民)「スーツケース持っている人を電車でよく見かけるので不安です。みんなの意識はどうなのかなって」
18日夜の繁華街・すすきの。すすきのにあるこちらのスナックでは、道と市からの要請で11月7日から午後10時以降の営業を自粛しています。さらに追い打ちをかけたのが札幌市民への不要不急の外出自粛要請です。18日の来客はありませんでした。
(あさみ あさみママ「10月はお客さんが来てくれてよかったんですけど、7日から時短ですが、お客さん全然来ていないです」
すすきののラーメン店です。店一番の人気は味噌ラーメン。開業から49年変わらぬ味で庶民や観光客に親しまれてきました。しかし、11月に入ってから売り上げが急速に落ち込みました。近くの別店舗は休業しています。この店の営業はなんとか続けていますが先行きへの不安を口にします。
(札幌ラーメン満龍 石川直志代表取締役)「飲んで帰るお客さんも来てくれないですし、接客で働く従業員の方も来てくれなくなりましたね。なかなか厳しいです。かなり厳しく今後どうしようかなって考えざるを得ない、せっぱ詰まった感じがします」
外出・往来の自粛で窮地に立たされる札幌。高まるのはさらなる感染拡大への懸念です。

北海道2020.11.19 18:56

熊本県で新たな死者 計11人に

熊本県内では、新型コロナウイルスに感染した80代の男性が死亡し、県内の死者は11人になった。
県によると、死亡したのはクラスターが発生した阿蘇やまなみ病院に入院していた80代の男性。先月23日に感染が確認され、治療を受けていた。県内での死者は11人になった。
一方、県内では19日午後6時までに新たに1人の感染が確認されている。

熊本2020.11.19 18:50

山陰両県14地点で11月観測史上最高気温

山陰地方は高気圧の影響で各地で気温が上がり、19日に続いて夏日となった地点があった。最高気温は、鳥取県大山町塩津で27.5℃と9月上旬並みとなったのをはじめ、山陰の14地点で11月の観測史上最高の気温を観測した。
鳥取市内では「きょうは異常。(腕まくりした袖を見せながら)こんな状態11月の中旬にこんな格好しない」と驚きの声が聞かれた。
一方、26.4℃まで気温が上がった出雲市にある紅葉の名所鰐淵寺では、この暑さで半そで姿の観光客も見られた。
境内には葉が比較的小さい「いろはもみじ」が紅葉の見頃を迎えていて、鮮やかな赤に染まっている。
異例の夏日となる中で紅葉狩りを楽しむ人は「朝からどんどん脱いで(来た)」「暖かくて過ごしやすいというより歩くと暑い」などと話していた。

鳥取2020.11.19 18:48

新型コロナ 北海道最多の267人、札幌も最多の197人

北海道は19日、新型コロナウイルスの感染者数で過去最多の数字が並びました。

北海道内では過去最多の267人、札幌市でも過去最多の197人と200人に迫る勢いとなっています。北海道函館市でも19日過去最多の14人となり、札幌市以外の拡大が目立ってきました。そして、亡くなった方も過去最多の7人で70代から90代の高齢者が多いのが特徴となっています。また、札幌では新たに医療機関やグループホームなど4か所でクラスターとなっています。札幌市では新型コロナは症状が出る2日前から感染力をもつといいます。食事のときは食べ物を口に入れたらすぐマスクをするくらいの配慮が必要ではないかと危機感を強めています。

北海道2020.11.19 18:13

2日連続 感染者なし

 新型コロナウイルスの検査結果です。
 県内では2日連続で感染者が確認されませんでした。


 県内では19日午後5時半までの検査結果では陽性反応が出た人はいませんでした。
 感染が確認されないのは2日連続です。
 17日感染が確認された青森市の40歳代の女性と接触があった4人も検査の結果すべて陰性が確認されました。
 現在の感染者は18日から1人減って26人です。
 このうち重症の患者は2人、中等症は4人となっています。
 すでに回復した人などを含めた県内の感染者はあわせて280人です。

青森2020.11.19 18:06

新たに10人感染確認 4校が臨時休校

全国的に感染拡大に歯止めがかからない新型コロナウイルス。県は19日新たに松山市の男性職員など10人の感染を確認したと発表した。
感染が確認されたのは、松山市と西条市、それに中予と東予地域の男女合わせて10人。このうち、4人が、5人の感染が確認されている県警察協会関係の家族や友人など。

この中には、松山市役所の20代男性職員が含まれていて、この男性は、市役所の本庁以外に勤務しているが、市民と接する業務ではなく濃厚接触者の同僚3人に19日検査を行う。

また、県立新居浜西高校と聖カタリナ学園高校の男性教職員や東予地域の10代学校関係者も感染が確認されていて、県内の4つの学校で臨時休校の措置が取られている。

このほか、松山市の50代男性会社役員2人の感染が確認されていて、2人は、それぞれ福岡県や東京都などへ出張していたという。

県内で感染が確認されたのは、あわせて154人となった。現在、重症者はいないが19日午後1時現在36人が軽症で入院している。
会見で中村知事は「全国的にも急速に感染が拡大する傾向が出ているが、愛媛県でも例外ではない」として感染予防策の徹底を呼びかけた。

愛媛2020.11.19 18:04

地元の特産品を味わって…

地元の特産品を味わってふるさとへの愛着を深めてもらおうと山口県山口市・秋穂地区の「クルマエビ」が市内の小学生に振る舞われ た。
山口市の秋穂地区は「クルマエビのまち」として知られている。その秋穂地区でとれたクルマエビを味わってもらおうと19日、二島小学校の給食に天然のクルマエビのフライが登場した。この取り組みは、去年から県漁協大海支店が行っているもの。去年は、秋穂地区だけだったがことしは、さらに多くの子どもたちに味わってもらおうと市内の他の地区の小・中学校でもクルマエビが振る舞われた。エビの身が締まり、美味しくなるというこの時期。19日は、市内の二島中学校と佐山小学校の給食でも天然のクルマエビが振る舞われている。

山口2020.11.19 17:54

ニホンアワサンゴ異変で調査

山口県周防大島町の沖合にある国内最大のニホンアワサンゴの群生地で異変が起きている。先月までに約7割ほどが死んでいるのがみつかり環境省も調査に乗り出している。
周防大島町地家室沖にはニホンアワサンゴの群生地があり面積は約3000平方メートル。日本最大の群生地として2013年には瀬戸内海では初めて海域公園地区に指定されている。しかし、その群生地に異変が見つかったのは今年9月のことだった。環境省自然公園指導員の藤本正明さんがニホンアワサンゴの一部が死に、白い骨格だけになっているのを発見した。例年も産卵期を終えた秋に1割から2割が死ぬこともあるそうだが今年は先月までに全体のおよそ7割が死滅したという。環境省では現状を把握するために18日から現地調査を始めた。19日は強風のため実施されなかったが、週明けに大量死が見つかった海域を調査することにしている。

山口2020.11.19 17:54

過去最多18人の新型コロナ感染を確認

山口県内で過去最多となる18人の新型コロナウイルスの感染発表があった。10歳未満の小学生から70代までの男女で居住地別では岩国市が15人、下関市が2人、下松市が1人となっている。下松市の1人は岩国市内で飲食をしていた行動歴がわかっている。
岩国市では接待を伴う飲食店で新たなクラスターも認定され感染確認が続いている。これを受け県では市内の麻里布地域の一部で従業員を対象にしたPCR検査を行うと発表した。
村岡知事は、「今起きている感染の拡大を一刻も早くおさえこみたい。麻里布地域における緊急の一斉のPCR検査を直ちに実施する」と述べた。一斉検査は麻里布地域の3丁目と6丁目にある接待を伴う飲食店の従業員を対象に行われる。想定される対象店舗は約300店となっている。麻里布地域では19日までに1つの飲食店で35人のクラスターが発生し今回、新たな飲食店でもあわせて8人の感染が確認されクラスターと認定された。この地域ではほかの3つの飲食店の従業員も感染が確認されていて地域に関連する感染者は46人にのぼっている。県では地域での感染拡大を防止するため8月に山陽小野田で行われた一斉検査と同じエリアを絞った検査を行うことを決めた。ドライブスルー型の臨時の検査場所を設置し19日から21日まで3日間行われる予定。現段階で休業要請は行わないという。

山口2020.11.19 17:53

全国的な感染拡大に警戒感

 県内では新型コロナウイルスの検査の結果、2日連続で陽性反応は確認されていません。
 それでも全国的な感染拡大に県内では警戒感が強まっています。


 東京の感染者はきょう1日で過去最も多い534人が確認されました。
 小池都知事は午後の感染症モニタリング会議で専門家の意見を聞いたうえで警戒レベルを4段階のうち最も深刻な「レベル4」に引き上げました。

★小池百合子都知事
「4段階のうち最高レベルの感染が拡大していると思われる これから忘年会・クリスマスシーズンを迎えることになります 都民・事業者・行政が一体となって気を緩めないで感染防止対策を改めて徹底していただきたい」

 また全国の感染者が1日あたり過去最も多い2200人を超えた状況について菅総理は「最大限の警戒状況にある」と認識を示したうえで食事中に会話する時はマスクを着用するよう呼びかけました。

★菅義偉 首相
「専門家からは飲食を通じた感染のリスクが指摘されており飲食の際でも会話の時にはマスクを着用する こうしたことが言われています ぜひみなさん静かなマスク会食これをぜひお願いしたい」

 県内では10月12日以降、接待を伴う飲食店や介護施設で感染者の集団「クラスター」が発生し、243人の感染が確認されました。
 ただ2日連続で感染者が確認されないなどこの1週間だけでみますとクラスターは収束に近づきつつあります。
 それでも市民からは全国的な感染拡大に伴う不安な思いと次の3連休は外出を控えるという声が聞かれました。

★市民は…
「(外出する)計画はない」
「外出はちょっと怖いという感じはあります」
「最近どんどん出てきたので逆にちょっと控えておこうと思ってます」
・7人目 男性 7秒
「友達どうしで集まってやろうという気持ちは今はないです 子どもたちは来ないし呼べないし」
「行かないようにしています たいへんだ毎日早く収まれば良いが」

 三村知事は県内のクラスターが収束に近づきつつあるとしながらも北海道や岩手県でも感染が拡大しており「決して楽観視できる状況にない」と警戒しています。

★三村知事
「東北地方においてもクラスターの発生が相次ぐなど決して楽観視できる状況にはありません 飲酒を伴う懇親会 大人数や長時間におよぶ飲食マスクなしでの会話 場面に応じた感染防止策を実践していただくようお願いします」

 経済を回しながら感染防止をはかろうとする政府の方針は19日も全国の感染者数が過去最多を更新する状況に柔軟な見直しを迫られそうです。

青森2020.11.19 17:52

「全米図書賞」に南相馬市の柳美里さん小説

福島県南相馬市に住む柳美里さんの作品が、アメリカの権威ある文学賞「全米図書賞」の翻訳文学部門に選ばれた。
全米図書賞は、オンラインイベントで発表され、翻訳文学部門に柳美里さんの小説「JR上野駅公園口」が選ばれた。
この作品は、東京オリンピックが開催された1964年の前の年に南相馬市から家族を支えるために東京に出稼ぎに行った男性の生涯を描いた作品。
■柳美里さん
「私の物語でありながら南相馬で暮らすおひとりおひとりの物語なのでそれが嬉しい」
柳美里さんは受賞を受けて、南相馬市の住民たちとこの喜びを分かち合いたいと話した。

福島2020.11.19 17:36

福島市でなりすまし詐欺100万円被害

福島市でおよそ100万円をだまし取られるなりすまし詐欺被害があった。
被害に遭ったのは、福島市の50代女性で、18日午前、市役所の職員を名乗る男から「還付金がある。きょう中であれば、ATMから受け取れる」などと電話があった。
その後、金融機関の職員を名乗る男から電話があり、女性が指示に通りにATMを操作して、現金およそ100万円をだまし取られたという。
警察が注意を呼び掛けている。

福島2020.11.19 17:31

【横田伸一札医大教授解説①】「人の流れではなく密が問題」

北海道では19日、全体の感染者数が過去最多の267人となった。札幌医科大学の横田伸一教授に最近の傾向について聞く。

Q 感染拡大が止まらない。
A(橫田教授)日々の数字ではなく、流れを見る必要がある。

Q 函館で感染が広がっている。19日は14人で経路不明が3人いた。
A(橫田教授)函館は、まだ感染経路が追えている。19日の3人の感染経路を追うことが大事だ。

Q 北海道の感染者数は高止まりしている。
A (橫田教授)感染経路を追えない人がどれだけいるかを見ることが重要。対策が効いてくれば減少に向かう。ひとりひとりの意識と感染対策だ。

Q 感染者が1月に確認されてから1000人に到達するまでにおよそ4か月。その後、2000人到達に4か月、3000人到達に1か月、4000人までに9日、5000人までには5日。その5日後には6000人に到達した。急速なペースで感染者が増えている。
A(橫田教授)感染症は2倍、3倍、4倍と増える。対策が取れないと増える。

Q 療養ホテルは3棟目が20日に開設されるが、医療体制はかなりひっ迫してきている。
A(橫田教授)厳しい状況だ。病院のソース確保が必要。特に重要なのは重症病床の確保。それと医療従事者の確保。新型コロナの対応は、ふだんの医療に携わって医療従事者があたっている。従事者は、濃厚接触者になることも考えておかなければならない。軽症者はホテルに入ってもらうのがよい。自宅療養では家族の負担になり近隣からの差別も生む。

Q 感染者の傾向にも変化がみられる。札幌市の感染者の年代別割合は、10月は30代以下が大半だったが、直近は60代以上が増加している。
A(橫田教授)明らかに11月から様相がかわった。市中感染によって年代を超えた感染拡大になっている。重傷者と死亡者は感染者数から遅れて出てくる。

Q 札幌市内の人の流れのデータでは、対策強化後もあまり変化がない
A(橫田教授)「人の流れ」が感染率を上げるわけではない。「3密」が問題だ。そこを抑えて社会活動も回すことが大事だ。

Q 19日の札幌の感染経路不明者は49人いた。
A (橫田教授)数字は高いが減ってきている。クラスターを抑えて感染経路不明者を減らすことが重要。

北海道2020.11.19 17:21

警戒ステージ「4相当」の札幌 市民の行動に変化は

新型コロナウイルスの感染拡大がおさまらない札幌は警戒ステージが「4相当」として不要不急の外出自粛などが求められています。テレワークや時差出勤が呼びかけられていますがはたして市民の行動に変化はあったのでしょうか。

(岡本記者リポート)「朝の通勤ラッシュ時を迎えている大通駅です。この時間帯は大勢のかたが地下鉄を利用しています」

警戒ステージ4相当となって2日目の朝を迎えた札幌の地下鉄大通駅。交通局によりますと、1日当たりの平均乗客数は先月と比べて今月は1割以上減少。ただ…。

(利用客は)
「(人の多さは)変わってないと思いますね」
「身近に(新型コロナが)迫っているのは感じている」
 
ステージ引き上げ前の朝と比べてもそれほど変わっていないように見えます。
    
昨夜の繁華街・すすきのです。
(森永記者リポート)
「平日ということもありますが辺りを見渡してみても人が少ないような気がします」   
          
すすきのにあるこちらのスナックでは、道と市からの要請で7日から午後10時以降の営業を自粛しています。さらに追い打ちをかけたのが札幌市民への不要不急の外出自粛要請です。昨夜の来客はありませんでした。

(あさみ あさみママ)
「10月はお客さんがきてくれてよかったんですけど。7日から時短ですがお客さん全然来てないです」
  
すすきののラーメン店です。店一番の人気は味噌ラーメン。
開業から49年変わらぬ味で庶民や観光客に親しまれてきました。

しかし、今月にはいってから売り上げが急速に落ち込みました。近くの別店舗は休業しています。この店の営業はなんとか続けていますが先行きへの不安を口にします。

(満龍 石川 直志店主
「飲んで帰るお客さんも来てくれないですし接客で働く従業員の方もきてくれなくなりましたね。なかなか厳しいです。かなり厳しく今後どうしようかなって考えざるを得ないせっぱ詰まった感じがします」

感染拡大、外出・往来の自粛で窮地に立たされる札幌。「不要不急」は「昼間の街」より「夜の街」に強く表れています。

北海道2020.11.19 17:13

縄文土偶が「新しい生活様式を」

 縄文土偶のイラストで「新しい生活様式」を呼びかける案内表示が完成し19日から県内のスーパーで掲示されています。


 こちらが県と東奥アドシステムが製作した「青森縄文土偶『神3』DEソーシャルディスタンス」です。
 3種類の縄文土偶がデザインされた案内表示は手指の消毒や間隔を空けるなど感染拡大防止に向けた「新しい生活様式」を呼びかけています。
 この案内表示はカブセンターやベニーマートなど県内11か所のスーパーで19日から掲示され買い物客の目を引いていました。

★買い物客は…
「いつもと違って模様が入っているから『あれっ』と思って見ていましたがとても良いと思います」
「ぱっと見て目がいくので青森らしくて良いと思います」

 縄文遺跡群の世界遺産登録に向けて機運を高める効果も期待され県などは今後三内丸山遺跡など県内の縄文遺跡でも活用します。

★東奥アドシステム営業部 岩間匡 次長代理
「新しい生活様式に縄文をというコンセプトでPOPを作らせていただいて各施設お店の皆さんで有効に活用していただければと思います」

 案内表示のデザインは県のホームページに掲載されており自由に
ダウンロードして使うことができます。

青森2020.11.19 17:06

坊っちゃん劇場 来場者100万人突破

坊っちゃん劇場の来場者が、19日100万人を超え、記念セレモニーが行われた。

坊っちゃん劇場100万人目の観客となったのは、学校行事で訪れた東温高校2年生の三好結菜さん。三好さんには現在公演中のミュージカル「鬼の鎮魂歌」で主演の桃太郎役を務める今村洋一さんから記念の花束がプレゼントされた。

坊っちゃん劇場は、県内初の本格的な常設劇場として2006年4月にオープン。愛媛や中四国の歴史・文化を題材にしたミュージカルの公演を行っていて、現在の「鬼の鎮魂歌」は第15作目。

100万人目として公演を観賞した三好さんは「すごく光栄に思っている。コロナ禍の中で観賞できたことに感謝して、心に残った劇になった。」などと話していた。

岡山県の桃太郎伝説をアレンジした作品「鬼の鎮魂歌」は、来年3月中旬まで上演される。

愛媛2020.11.19 17:02

持続化給付金100万円詐取、余罪多数か 容疑の男2人逮捕 愛知県警

 国の新型コロナ対策「持続化給付金」をだまし取ったとして、愛知県蟹江町の無職・溝口拳容疑者(22)と三重県桑名市の自称人材派遣業・山本朱羽容疑者(23)が19日、愛知県警に詐欺の疑いで逮捕されました。

 警察によると、2人は今年6月、給付対象者でない大学生に虚偽の申請を指南して持続化給付金100万円をだまし取った疑いがもたれています。

 警察は2人が他にも10人分の不正受給に関わっているとみて調べています。

愛知2020.11.19 16:59

エリエールレディス初日 古江ら3人首位

「大王製紙エリエールレディスオープン」が松山市のエリエールゴルフクラブ松山で開幕した。

新型コロナウイルスの感染対策のため初めて無観客での開幕となった今大会には、プロとアマチュア合わせて96人の女子ゴルファーが出場した。

連覇を狙う“しぶこ”こと渋野日向子は、先週のツアーで優勝した古江彩佳とプロ同期の大里桃子と同じ組で、予選初日のラウンドをスタートさせた。

初日のラウンドを終えて古江彩佳、笹生優花、西村優菜の3人が6アンダーで首位に並び、渋野日向子は、3バーディー、ノーボギーの3アンダーと4位タイにつけている。

また、地元松山市出身でアメリカツアーにも参戦し、大会初優勝を狙う河本結は初日3オーバー61位タイと出遅れた。

「第39回大王製紙エリエールレディスオープン」は、4日間の日程で行われ決勝ラウンドの模様は日本テレビ系列で放送する。

愛媛2020.11.19 16:57

仮面姿で米領事館入居ビルに侵入、容疑の男女5人逮捕 愛知県警

 愛知県警中村署は18日、半田市の会社員・室伏良平容疑者(30)ら男女5人を建造物侵入の疑いで逮捕しました。

 警察によると、5人は今年8月、仮面をつけてアメリカ領事館が入る名古屋市中村区の国際センタービル6階フロアに侵入した疑いです。

 5人のうち3人は6階フロアで「日本からアメリカ軍を撤退させろ」などと英語で書かれたビラをばらまき、2人は建物の外で街頭宣伝活動などをしていたとみられています。

 調べに対し室伏容疑者は「警察の作文の内容についてコメントすることはない」などと認否を留保していて、他の4人は容疑を否認または黙秘しているということです。

愛知2020.11.19 16:56

「命救う現場」で高速・高画質5G活用、愛知・一宮市が導入検討

 愛知県一宮市で19日、高速で大容量の通信が可能な「5G」を活用した救急救命訓練が行われました。

 訓練は、事故現場に駆けつけた隊員が、けが人の状態を5G対応のスマートフォンで撮影。その映像を救急本部の医師が確認し、応急処置などの指示を出します。

 事故現場と本部との連絡手段は現状、無線などの音声のみですが、5Gによる高画質な映像があれば、より的確な指示ができるため、一宮市では今後、導入を検討したいといいます。

愛知2020.11.19 16:54

中部の輸出額、2か月連続前年上回る 中国向け自動車好調 名古屋税関

 名古屋税関は19日、東海3県に静岡と長野を加えた中部5県の10月の輸出額が、去年の同じ月に比べて2.5%増加し、1兆6610億円となったと発表しました。前年を上回るのは2か月連続です。

 アメリカや中国向けの自動車や自動車部品が大きく伸び、中国向けは28か月ぶりに過去最高を更新しました。

 一方、輸入額は原油単価の下落などで去年に比べ15.7%減少し、6599億円でした。

愛知2020.11.19 16:52

【横田伸一札医大教授解説②】「買い物で長話をしない」

北海道では19日、全体の感染者数が過去最多の267人となった。19日は鈴木北海道知事と秋元札幌市長から「感染リスクを回避できない場合は不要不急の外出と往来を避ける」という要請があった。感染リスクを回避する日常生活について、札幌医科大学の横田伸一教授に聞く。

Q「感染リスクが回避できない場合」とは何か。曖昧だとの批判もある。
A (橫田教授)最初は、私も難しくてわからなかった。しかし、メッセージに籠められていたのは、社会生活を動かしながら感染拡大を抑えるために、各人が自分で考えよう、ということだと思う。

Q 公共交通機関を利用する場合の感染リスク回避策は。
A(橫田教授)公共交通機関の場合、換気はできているのでリスクは高くない。しかし、利用客で「密」になるので時差出勤などを考えるのがよい。つり革などを触った時には手洗いをする。手袋をすることで、ウイルス接触を低減することはできると思う。

Q買い物にゆく場合の感染リスク回避策は。
A(橫田教授)買い物もリスクはさほど高くない。大事なのは「密」にならないこと。店がすいている時間に行くこと。少人数で行くこと。最低限の時間にすること。そして、買い物の最中に長い会話をしないことだ。

Q学校生活では感染リスク回避策は。
A(橫田教授)学校も授業時間のリスクは高くない。問題は、給食、休み時間、部活動。この時間の接触に気をつけることが大事。

Q持病があって通院する場合のリスク回避策は。
A(橫田教授)通院を控えるのは不利益になる。通院はして欲しい。咳や発熱の症状がある場合は、相談前に相談をして欲しい。電話受診という方法もある。

北海道2020.11.19 16:49

業務改善の誠実な履行を 高浜町議会が要請

高浜町議会が運転開始から40年を超える高浜原発1・2号機の再稼働判断を前に、関西電力に信頼回復などを求める要請書を提出した。(11月19日)

高浜町議会が関西電力に提出した要請書では、業務改善計画の誠実な履行を求めている。

また新たな地域共生の確立を図り信頼回復に努めることや、原発の一層の安全管理の徹底などあわせて5項目を盛り込んでいる。

運転開始から40年を超える高浜原発1・2号機の再稼働をめぐっては町議会が事実上同意している。

今後は11月25日の全員協議会を経て正式に表明する見通しで、野瀬町長が地元として最終的に判断する。

福井2020.11.19 16:12

クラスター発生の介護施設 PCR検査で陰性も抗原検査では陽性反応が出た入所者が5人

 新潟市は11月19日、新型コロナウイルスの感染者を新たに1人確認したと発表した。一方で、クラスターが発生した西区の介護老人保健施設を巡っては、18日までのPCR検査で陰性だったものの19日午前に抗原検査を行ったところ陽性反応が出た人が5人いるという報告も行われた。

 19日午後に開かれた記者説明会で、新潟市保健衛生部の野島晶子部長は「新たに1件、新型コロナウイルス感染症患者が確認されたので公表いたします」と述べた。
 感染が確認されたのは中央区に住む30代の男性会社員。17日に、発熱・せき・倦怠感の症状が出たことから医療機関を受診。民間のPCR検査を受けたところ、陽性と判明しました。
 県内の感染者は計274人になった。
 一方、43人の感染者が出てクラスターが発生したとされる新潟市西区の介護老人保健施設『ケアポートすなやま』に関する報告も行われた。
 18日までに行われたPCR検査で陰性だった入所者の一部が発熱。そのため抗原検査を実施すると陽性反応が出た人がいるというもの。
 野島部長は「発熱した方が数名出ておりまして、その方々に抗原検査を今朝、実施しました。5名陽性が出ました。」と説明した。   この5人を含め、せきなどの症状がある入所者18人が再びPCR検査を受けることになった。結果は20日にも判明する予定。

新潟2020.11.19 16:11

松山27.6℃ 県内9地点が夏日

19日の県内は季節外れの暖かさとなり県内9の観測地点で夏日となった。松山市も11月では5年ぶりの夏日。

19日は日本海にある低気圧に向かって南から暖かい空気が入り、9月下旬から10月上旬並みの暖かさになった所が多くなった。

各地の最高気温は、松山南吉田27.8℃、松山27.6℃、大洲27.2℃、宇和島26.6℃など県内15ある観測地点のうち、9地点で、最高気温が25℃以上の夏日になった。松山で11月に夏日になるのは、2015年11月8日以来5年ぶり。

19日夜遅くからは県内には雨雲がかかり始め、20日明け方にかけて雨が降る見込み。20日夕方6時までに予想されている24時間降水量は南予が70ミリ、中予60ミリ、東予が50ミリとなっている。

また海上を中心に南寄りの風が強まるので、強風や高波にも注意が必要。

愛媛2020.11.19 15:52

岩手県 テレビ岩手社員が新型コロナ感染

テレビ岩手の社員が新型コロナウイルスに感染していたことが分かった。感染が確認されたのはテレビ岩手の営業局に勤務する盛岡市在住の40代の男性社員だ。この社員は10月29日、盛岡市大通の飲食店、「ヌッフ・デュ・パプ」で会食し、11月13日、店での集団感染、クラスターが明らかになったことから自宅待機、自主的に盛岡市保健所に連絡した。そして、16日に盛岡市内の病院でPCR検査を受け、18日夜7時頃、保健所から新型コロナウイルスが検出されたと連絡があった。テレビ岩手は、この社員に行動履歴を提出させるとともに社内の消毒を行い、濃厚接触者とみられる社員のPCR検査を19日以降、行う予定。また、今後も関係各所と連携し、社内および社外への感染拡大防止と業務にあたる社員・スタッフの安全確保を最優先に行動していくといている。

岩手2020.11.19 15:42

岩手県岩泉町 脚立から転落して80歳男性死亡

17日、岩手県岩泉町の公園で木の枝をせん定していた80歳の男性が脚立から転落し、亡くなった。亡くなったのは岩泉町二升石の無職、久保田惣三さん(80歳)。久保田さんは17日の午後2時半頃、岩泉町二升石の公園内にある樹木の枝を知人と2人でせん定していたところ脚立から転落した。転落を目撃した知人が第三者を通じて消防へ通報。久保田さんは病院に搬送されたが、約8時間半後、死亡が確認された。死因は肺挫傷だった。現場は久保田さんの自宅付近の公園で町から剪定の依頼や許可等は受けていなかったという。警察で当時の状況や原因を詳しく調べている。

岩手2020.11.19 15:38

コロナ感染広がる 19日は6人の感染確認

新型コロナウイルスに県内で新たに6人が感染し、18日に感染が分かった県立高校生の友人とその同居家族のあわせて3人が含まれている。(11月19日)


県によると、このうちの1人は18日に感染が分かった藤島高校の生徒の友人で、同居家族2人も感染が確認された。

生徒や教員などあわせて174人のPCR検査は、19日の1人を除きすべて陰性だった。

また、19日は福井市の障害者支援施設の職員2人の感染が確認され、県が職員60人と入居者60人のあわせて120人の検査を進めている。

このほか福井市の20代のアルバイト男性も感染が分かった。

これで県内の感染者の累計は295人になり、このうち31人が入院していて2人が重症。

福井2020.11.19 15:28

就活サイト「ハタラッコ山口」運用を開始

若者の県外流出をくいとめしようと、山口県内の企業が製作した就活サイト「ハタラッコ山口」がこのほど運用を開始した。
就活サイト「ハタラッコ山口」を企画したのはいずれも山口市で広告制作などを行うきららマーケティングと、人材事業を行っているみんなのショクバ。「ハタラッコ山口」は山口県内の就職に特化した就活サイトで、先月オープンした。すでに90社ほどの企業の情報が掲載されていて、企業理念など、テーマから検索しやすくなっているほか、運営者が企画する企業と学生の交流会の情報も知ることができる。18日の記念イベントでは「産学官」によるパネルディスカッションも行われた。県内では去年1年間に転出が転入を3600人あまり超過し、特に若者の県外流出が課題となっている。就活サイト「ハタラッコ山口」では引き続き掲載企業の募集も行っている。

山口2020.11.19 15:24

嘱託警察犬の審査

行方不明者の捜索などを行う「警察犬」のうち、一般の人が訓練する「嘱託警察犬」を決める審査が19日山口県山口市で行われた。来年の県警嘱託警察犬を決める審査を受けたのはシェパードなど約30匹。審査は2種目あり、「臭気選別」では事前にかいだ仮想の犯人の匂いと同じ匂いがついた布を複数の中から選ぶ。制限時間5分以内に4回のうち、3回正しい布を選ぶことができるかを審査する。県警では現在2匹の「直轄警察犬」を飼育していて、より迅速に出動できるようにとことしは「嘱託警察犬」を26匹指定している。先月末までに警察犬が出動したのは76件でこのうち27件が嘱託警察犬だった。アンジュ号はことしの嘱託警察犬に選ばれていて、19日も審査を終えた後、行方不明者の捜索現場に向かうことが決まった。県警は19日の審査をもとに来月上旬、来年の嘱託警察犬を決めることにしている。

山口2020.11.19 15:00

国連提唱「SDGs」 推進団体に助成金

JT愛媛支店は、持続可能な開発目標「SDGs」に取り組む団体へ助成金を贈った。

助成金が贈られたのは、退職した教員らで子どもたちの学習サポート活動を行う宇和島市の一般社団法人「コミスクえひめ」。

交付式では、JT愛媛支店の則兼伸一郎支店長が「コミスクえひめ」の西村久仁夫代表理事に助成金130万円の交付状を手渡した。
JT愛媛支店は、国連が提唱する持続可能な開発目標「SDGs」のうち、格差是正、災害、環境保全の3つの分野に取り組む団体に助成活動を行っている。

「コミスクえひめ」は、地域や家庭の事情による学習格差をなくそうと児童数10人以下の小学校を対象にドローンを使ったプログラミング教室を実施していることなどが評価された。

愛媛2020.11.19 14:36

新幹線芦原温泉駅着工 敦賀駅はメド立たず

北陸新幹線は芦原温泉駅の工事が始まったが、県内4つの駅のうち残る敦賀駅は着工の見通しが立っていない。(11月19日)


工事が始まったのは北陸新幹線の芦原温泉駅で、現在のJR北陸線の駅の隣に建設している。

初日の19日は、ホームの骨組みに使う重さ4トンの鉄骨などをクレーンで運んでいた。

芦原温泉駅の外観は、温泉街の癒しをイメージした趣のある和の雰囲気のデザインとなっており、コンコースには間接照明を使うなど旅館のような温かみのある雰囲気に。

これで県内に4つできる駅のうち3つの駅舎で工事が始まり、それぞれ2022年夏の完成を目指すという。

しかし、残る敦賀駅は周辺工事の遅れの影響によって駅舎の着工の時期が未定で、国や鉄道・運輸機構が2023年春の開業が1年半遅れる見通しを示している。

福井2020.11.19 13:52

南砺市 クマに襲われ74歳の女性大けが

 19日、南砺市で自宅の敷地で落ち葉拾いをしていた74歳の女性がクマに襲われて、顔や足などにけがをしました。ことし県内でクマによる人への被害は8月以来で6人目です。

 県などによりますと、19日午前6時25分ごろ、南砺市旧城端町の西明で、自宅の敷地で落ち葉拾いをしていた74歳の女性がクマに襲われたと家族から通報がありました。

 女性は、背後から襲われ、顔や左足をかまれるなどしていて、大けがとみられます。

 市は警察や消防と午前8時半ごろまでパトロールをしましたが、これまでのところクマは見つかっておらず、周囲に警戒を呼びかけています。

 ことし県内でクマによる人への被害は、8月に南砺市相倉の合掌造り集落近くで観光客の男性が襲われて以来6人目です。

 また、例年クマの出没が相次ぐ秋以降では初めての被害です。

 県は、ツキノワグマ出没警報を出していて、朝夕の不要不急の外出を控えるなど警戒を呼びかけています。

富山2020.11.19 13:49

富大生感染 五福キャンパス入構禁止

 富山大学は、学生に新型コロナウイルスの感染が5人確認されたことを受けて19日から、富山市の五福キャンパスへの学生の立ち入りを原則禁止とし、講義は休講としています。

 19日朝、五福キャンパスでは、入り口に職員や、研究などやむを得ない理由で許可を受けた学生だけが入ることができるという掲示が出されていました。

 しかし休講を知らずキャンパスを訪れる学生の姿もありました。

 学生
「せっかく対面だったのでさみしい気持ちもありますけどでも状況が状況なのでしょうがないかなと」

 大学は五福キャンパスでは今月23日まで入構を禁止して講義は休講とし、連休明けの24日から来月2日まではインターネットでの遠隔授業を行うとしています。

富山2020.11.19 13:48

ブラウブリッツ 無敗でJ3優勝 J2昇格

サッカー明治安田生命J3のブラウブリッツ秋田が18日夜の試合に勝ち、J3優勝と来シーズンのJ2昇格が決まりました。

27戦無敗で首位を独走し、J2昇格に王手をかけたブラウブリッツは18日夜、アウェーでガンバ大阪U23との大一番に臨みました。

試合は序盤からブラウブリッツが優位に立ち、前半34分、相手のミスを逃さず中村が落ち着いてゴール。欲しかった先制点を奪います。

後半にも中村が決めて2対0としたブラウブリッツは、最後まで集中力を切らさず無失点で勝ちました。

2位の長野が敗れたためブラウブリッツの来シーズンのJ2昇格だけでなく同時にJ3優勝も決まりました。

3年前、J3で優勝しながら昇格できなかったブラウブリッツにとって悲願のJ2昇格決定です。

秋田2020.11.19 13:25

独自の「特別警戒宣言」罰則も…議員提案へ

福岡県議会は新型コロナウイルスなどの新たな感染症対策として知事が独自に「特別警戒宣言」を発令でき、感染経路の調査を拒否した人に罰則を科すことを盛り込んだ条例案をまとめました。

福岡県議会の素案によりますと新型コロナウイルスのような新たな感染症が発生したとみられる場合に、知事は「特別警戒宣言」を発令します。

法律に基づく国の「緊急事態宣言」がなくても県が独自に県民や事業者に感染対策の徹底を求めることができます。

また感染経路の調査を拒否したり、県の支援を受けたのに感染対策を取らなかったりした場合に罰則を科すことも盛り込まれています。

県議会は来週にもパブリックコメントで県民の意見を募り、12月議会に議員提案する方針です。

福岡2020.11.19 13:14

新潟県フードバンク連絡協議会 ひとり親家庭にクリスマスケーキ無償提供

 経済的に苦しいひとり親家庭にもクリスマスを楽しんでもらおうと新潟県フードバンク連絡協議会が11月18日、クリスマスケーキ1000個の無償提供を発表した。

 新潟県フードバンク連絡協議会は、経済的に苦しいひとり親家庭の支援を行っている県内各地の団体が連携した組織。
 11月18日、県庁で記者会見を開き、セブン-イレブン・ジャパンと協力して県内のひとり親家庭1000世帯にクリスマスケーキを無償提供すると発表した。
 18歳以下の子どもを育てるひとり親家庭が対象で、新潟県フードバンク連絡協議会のLINE公式アカウントから申し込んでもらう。
 応募期間は12月18日までで、条件を満たしている応募者から        随時抽選を行い、引換券を発送する仕組み。

新潟2020.11.19 12:30

蒲島知事 新たな流水ダム建設を国に要請へ

7月豪雨で氾濫した球磨川の治水対策について蒲島知事は19日、環境に配慮する新たな「流水型ダム」を国に求めることを表明した。

■蒲島知事
「住民の命を守りさらには住民の宝である清流をも守る新たな流水型のダムを国に求めることを表明する」

午前10時から始まった県議会の全員協議会で蒲島知事はこのように述べ、国に対し新たな「流水型ダム」の建設を求める考えを明らかにした。

「流水型ダム」は洪水対策専用のダムで底に水を流す穴があり、普段は水を貯めずに下流へと流すため環境への影響が少ないと言われる。球磨川流域の治水をめぐっては54年前、国営川辺川ダムの計画が発表されたが環境への影響などから地元で反対運動がおこり、蒲島知事は2008年、計画の白紙撤回を表明した。しかし、7月の豪雨の後蒲島知事は洪水対策のためのダム建設を「選択肢のひとつ」として再び検討を進めていた。

蒲島知事は「現在の民意は命と環境を守る“両立”と受け止めた」と決断の理由を語った。その上でダム建設と並行して堤防の整備や宅地のかさ上げなどを盛り込んだ「緊急治水対策プロジェクト」を年度内に策定し「すぐに行うべき治水対策を徹底して実行する」とした。

熊本2020.11.19 12:21

新潟市の住宅火災で1人の遺体が見つかる この家に住む87歳の男性か

 11月19日未明、新潟市中央区で住宅火災があり、焼け跡から  1人の遺体が見つかった。警察は遺体をこの家に暮らす87歳の男性とみて身元の確認を急いでいる。

 火事があったのは新潟市中央区日の出の小林藤吉さん(87)の住宅。
 19日午前4時頃、近所の人から「1階から火が出ている」と消防に通報があった。
 木造2階建ての住宅1棟が焼け、1人の遺体が見つかった。
 小林さんは一人暮らしで、火事の後、連絡が取れていない。
 近所の男性は「小林さんは高齢で足が不自由。それで心配になっている。」と話した。
 警察は遺体を小林さんとみて身元の確認を急ぐとともに、火事の原因を調べている。

新潟2020.11.19 12:20

“ゴンドラ50人制限”黒岳スキー場 感染対策徹底しオープン

北海道上川町の黒岳スキー場が道内で今シーズン初のオープンとなり、さっそく雪の感触を楽しむ人たちでにぎわいました。スキー場では新型コロナウイルスの感染防止対策をした上での営業となります。

道内で1番乗りのオープンとなった黒岳スキー場には1メートルほどの雪が積もり初滑りを心待ちにしていたスキーヤーたちが雪の感触を楽しんでいました。

(スキーヤー)「初滑り最高ですね」「雪質はちょっと気温が高くてざくざくで、ちょっとコンディションが悪いが、スキーが楽しめてよかった」

スキー場では閉鎖空間となるゴンドラを、本来定員100人のところ50人に制限して運航するほか、定期的に消毒をするなど感染対策を徹底しながら営業します。ことしは12月20日まで営業する予定です。

北海道2020.11.19 12:14

全国から「うまいもの」集合

全国各地から「うまいもの」を集めた催しが、広島市内のデパートで開かれている。
背脂中華そばしょうゆスペシャルは「煮干し」と「昆布」のスープにこだわりのたまり醤油を合わせた札幌で人気のラーメン。
広島三越で開かれている「全国うまいもの博」には、穴場とされる店から有名店まで、70店舗が集まった。
玉出木村家のパンは大阪で人気のパン。
外側はアーモンドでカリカリ食感。
中はオレンジのスライスが入ったフワフワの生地。
お客は「おいしい。もう何年もこれが来るのを待ってた」「1か所でいろんなものが見られる」と話していた。
そのほか、本場・高知県の鰹のたたきなどの海の幸も勢揃い。
「全国うまいもの博」は23日まで開かれている。

広島2020.11.19 12:12

放火の可能性あり 札幌・東区の市営住宅で火事

札幌市東区の市営住宅で不審火があり、周囲には火の気がなく、警察では放火の可能性も視野に捜査を進めています。

不審火があったのは札幌市東区伏古6条2丁目の市営住宅です。午前1時ごろ「1階の玄関付近が焦げ臭い」と消防に通報がありました。消防と警察が駆け付けたところ、火はすでに消えていましたが、1階にある水道メーターの発泡スチロール製のカバーが焦げ落ちているのが見つかりました。警察によりますと、水道メーターは無施錠の扉を開けた中にあり、誰でも立ち入れる場所だったということです。また、周囲には火の気がないことから、警察では何者かが火を放った可能性があるとみて捜査を進めています。

北海道2020.11.19 12:11

高知県産加工木材の展示即売会

高知県産の加工木材を一堂に集めた、県内最大級の展示即売会が19日高知市で開かれた。
ことしで46回目を迎えた「木材まつり」は、スギやヒノキなど県産の優れた木材をPRするため県木材協会がまいとし開いている。
高知市仁井田の高知木材センターには、通常の木造平屋建て住宅・約100棟分にあたる900立方メートルの製材品が並び、訪れた木材業者などが次々と競り落としていった。
県木材協会によると、ことしは新型コロナウイルスの影響で原木の出荷が減ったため5月以降、木材需要も減っているが、いまは持ち直す傾向だという。
また、県産の木材は住宅の建築様式の変化などから流通量が減少していたが、ここ数年は需要が高まりつつあり、今後は住宅以外の店舗や事務所・公共施設への利用など、需要の掘り起こしに力を入れていきたいとしている。

高知2020.11.19 12:05

“1日3000件目指す”札幌に第2PCR検査センター設置

新型コロナウイルスの感染者が増えていることを受けて第2PCR検査センターが札幌市内に設置されました。また、道は20日、札幌市内で3か所目の宿泊療養施設を開設します。

札幌市によりますと第2PCR検査センターの場所は非公開ですが、予約制になっていて、1日あたりの検査件数は100件程度だということです。これで、すすきの地区の臨時センターを含めると市内で3か所目になり、発熱外来の検査分をあわせて1日あたり最大3000件の検査を目指すということです。また、道は20日午後、軽症患者を受け入れる札幌市内で3か所目の宿泊療養施設を開設します。道内では18日までに患者245人の宿泊療養施設の空きがなく自宅待機を余儀なくされていて、新たなホテルではおよそ270人の療養が可能です。道はまだ宿泊療養施設がない旭川市や帯広市でも開設に向け調整を進めています。

北海道2020.11.19 12:04

南さつま市で道路横断中の女性(89)が車にはねられ死亡

 18日午後、南さつま市で女性(89)が軽乗用車にはねられる事故があった。女性は病院に運ばれたが死亡した。
 事故があったのは南さつま市金峰町浦之名の県道。18日午後6時前南さつま市金峰町浦之名に住む観音寺キリ子さん(89)が道路を横断していたところ軽乗用車にはねられた。観音寺さんは病院に運ばれたが頭を強く打っていて約30分後に死亡した。
 警察によると現場は片側一車線の信号機のない直線道路で横断歩道はなかった。軽乗用車を運転していた鹿児島市中山町の男性教員(46)は「暗くて気づかなかった」と話しているという。
 警察が事故の原因を調べている。

鹿児島2020.11.19 12:02

高知 老舗料亭 ライトアップの宵闇

高知市の老舗料亭の創業150年を記念したライトアップイベントが12月1日から始まる。
行灯の灯りで浮かびあがる夜の日本庭園。高知市の料亭「得月楼」では、創業150年を記念し「宵闇料亭」と題して、空間を行灯や間接照明で照らし創業当時の夜の雰囲気を楽しむ企画を12月、開催する。
この企画は、国際デザイン・ビューティカレッジの生徒がプロデュースしたもので、18日、本番に向けた試験点灯が行われた。庭園には、約300基の行灯が配置される予定で、柔らかな灯りが     水面や生け垣を照らし、幻想的な空間をつくり出した。
また、室内は既存の照明を控えめにして、生徒がつくった行灯を設置。電灯が普及する前の日本家屋を再現していて、なかには泳ぐ魚の影が映し出されるユニークな行灯も。
高知市の老舗料亭・得月楼の「宵闇料亭」は12月1日から7日まで行われる。

高知2020.11.19 11:58

追跡を受けた車が川に転落

19日未明、信号無視をし警察から追跡を受けていた車が川に転落する事故があった。
事故があったのは、広島市中区千田町の元安川。
消防によると、午前1時50分頃「パトカーが追跡していた車が川へ落ちた」と警察から通報があった。
警察によると、事故の前、信号待ちで停車していたパトカーの横を、1台のワンボックスカーが赤信号を無視して通過。
パトカーが、サイレンを鳴らして追跡したが一度見失い、あたりを探したところ、川に転落した状態で見つかったという。
車には男性2人が乗っており、いずれも軽傷。
警察が事情を聞いている。

広島2020.11.19 11:53

伊達市イオン出店計画で福島市が建設を容認

伊達市の大型商業施設の出店計画を巡り、規模の縮小などを求めていた福島市が建設を容認する考えを示した。
伊達市には「イオンモール北福島」の出店が予定されていて、市が予定地の開発に向けた手続きなどを進める一方、福島市は規模の縮小などを求めていた。
19日の臨時会見で、福島市の木幡市長はイオン側から一部、計画の見直しを含む説明があったことを明かし、建設を容認する考えを示した。
■福島市 木幡浩市長
「広域的に連携して、発展を図る観点から、イオンモール側の提案を受け入れ、規模や機能についてさらなる大きな見直しは求めない」
福島市が建設を容認したことで計画が事実上、前進するものとみられる。

福島2020.11.19 11:52

いわき市で火事 焼け跡から1人の遺体

18日夜、いわき市の住宅で火事があり、焼け跡から性別不明の1人の遺体が見つかった。
火事があったのは、いわき市植田町にある2世帯が入居する共同住宅。
18日午後11時50分ころ近所の人から「住宅が燃えている」と消防に通報があった。
火はおよそ1時間半後に消し止められたが、木造平屋建ての共同住宅1棟を全焼し、焼け跡から性別不明の1人の遺体が見つかった。
警察は、遺体はこの家に住んでいた人と見ているが、住宅の所有者などから話を聞き身元の確認を進めるとともに、火事の原因について調べている。

福島2020.11.19 11:52

福島市でリンゴ「ふじ」の収穫が最盛期

福島市土船の「ししどりんご園」では、リンゴの主力品種=「ふじ」の収穫が最盛期を迎えている。
今年は10月中旬の寒暖差が大きかったことからリンゴに蜜が入り、甘味が強くなっているという。
■ししどりんご園 宍戸正幸さん
「今年も美味しいりんごが出来上がった。赤く着色していて蜜がいっぱい入っている状況なので、お客さんに喜んでもらえると思う」
19日の県内は広い範囲で晴れ、予想最高気温は、福島市と郡山市で22度、いわき市小名浜で21度など11月中旬としてはかなり高くなる予想。
りんご「ふじ」の収穫は、来月上旬まで続くという。

福島2020.11.19 11:52

拳銃と実弾を隠し持っていた疑いで夫婦逮捕 愛知県警

 17日、自宅で拳銃と実弾を隠し持っていたとして、名古屋市中区栄の自称タレントスカウト業・野田竜二容疑者(41)と妻の美紀容疑者(32)が19日までに、銃刀法違反の疑いで逮捕・送検されました。

 警察によりますと、2人は17日、自宅マンションで拳銃1丁と実弾13発を所持していた疑いがもたれています。

 別の事件で自宅を捜索したところ、室内からビニールシートに包まれた拳銃と実弾が見つかったということです。

 調べに対し、竜二容疑者は黙秘していて、美紀容疑者は「夫のものだと思う」と容疑を否認しています。

 竜二容疑者は暴力団と関係があるとみられていて、警察は拳銃の入手ルートなどを調べてます。

愛知2020.11.19 11:49

松を害虫から守る風物詩「コモ巻き」実施 岐阜市・岐阜公園

 岐阜市の岐阜公園で19日、松の木を害虫から守る風物詩「コモ巻き」作業が行われています。

 40年ほど前から毎年、この時季に行われている岐阜公園の「コモ巻き」作業は、松の木を害虫から守るための冬支度で、公園の職員らが「コモ」と呼ばれるわらを編んだむしろを松の幹に巻きつけます。

 冬の寒い時季に、松の葉を食べる害虫を暖かいコモの中に誘い込む仕組みで、春にコモごと燃やして害虫を駆除します。

 コモは夕方までに公園内の松約80本に取り付けられる予定で、この「コモ巻き」が終わると岐阜市にも本格的な冬の足音が聞こえてきそうです。

岐阜2020.11.19 11:48

安い家賃の住宅提供 長崎県内就職促進プロジェクト

家賃の安い住宅を提供し高校生らの県内就職を促進するプロジェクトが始まり県庁で説明会が行われている。

プロジェクトは来年春卒業予定の高校生や高等専門学校の生徒らに2万円から4万円の安い家賃の住宅を提供し県内就職を増やすのが目的だ。説明会にはプロジェクトに登録した企業のうち16社が集まり住宅の場所や今後の流れなどを確認した。現在県営と民間のアパートの空き部屋約860戸を確保している。県内の高校生の県内就職率は昨年度65.6%で県は68%を目指しているということだ。

長崎2020.11.19 11:22

鮮やかな赤色の観賞用トウガラシ収穫ピーク

高浜町では鮮やかに赤く色づいた観賞用のトウガラシの収穫がピークを迎えていて、今年は長雨や猛暑の影響で去年より4割少ない出荷を見込んでいる。(11月19日)


高浜町内浦地区では、内浦花木生産組合の3軒の農家が生け花で使われる観賞用のトウガラシを栽培していて、収穫がピークを迎えている。

このうち高浜町鎌倉の永野農園でも、鮮やかに赤く色づいたトウガラシを根元から株ごと収穫していた。

ここでは昼と夜の寒暖差がある山間部で育てているため、平地のものと比べると光沢や色つやが良いのが特徴だという。

今年は7月の長雨や8月の猛暑と水不足の影響で、実が小さく数が少ないということで、京都市の卸業者に去年より4割少ない1000本の出荷を見込んでいる。

なお、観賞用のトウガラシの収獲は12月上旬まで続くという。

福井2020.11.19 11:04

同時流行に備え 332億円 県の補正予算案

 県はインフルエンザとの同時流行に対応するため新型コロナウイルス対策の関連費用として332億円を計上した補正予算案を編成しました。


 これは県の危機対策本部会議で説明されました。
 それによりますと補正予算案では新型コロナウイルス対策の関連費用として332億円が計上されました。
 このうちインフルエンザとの同時流行に対応するため医療機関での検査費用を負担する経費として2億5000万円を盛り込みました。
 また医療機関が入院病床を確保する経費の補助として89億円をあてました。
 県の特別融資制度の融資額の拡大など経済・雇用対策には総額228億円を計上しています。
 補正予算案は11月24日に開会する予定の県議会に提案されます。

青森2020.11.19 10:38

長崎県の犯罪被害者どう支援?

犯罪被害者の支援のあり方について考えるシンポジウムが長崎市で開かれた。

県立口加高校の講師・前川希帆さん(25)は7年前、母と自家用車で音楽大学の入学試験に向かう途中、無免許かつ飲酒運転の車に衝突されトランペットの演奏に重要な役割を果たす前歯を失った。シンポジウムは25日からの犯罪被害者週間を前に企画。約100人が被害者の支援について考えていた。

長崎2020.11.19 10:13

乗用車とバイクが衝突 バイクの男性(64)死亡 愛知・西尾市

 18日午後7時ごろ、愛知県西尾市新在家町の県道で、乗用車が縁石に乗り上げて道路標識にぶつかり、はずみで西尾市上町のアルバイト・榎本正美さん(64)が運転するバイクと衝突しました。

 警察によりますと、榎本さんは頭などを強くうち約5時間後に死亡しました。

 警察は乗用車を運転していた西尾市住崎の自称会社員・鈴木翔容疑者(25)を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕し、調べに対し容疑を認めているということです。

 警察は容疑を過失運転致死に切り替え、調べを進める方針です。

愛知2020.11.19 08:06

無免許、酒気帯び運転などの疑いで男(27)逮捕 名古屋・千種区

 名古屋市千種区で酒を飲んだうえ無免許で乗用車を運転中、標識に衝突したにもかかわらず、警察に届け出をしなかったなどとして東区の会社員・執行拓斗容疑者(27)が逮捕されました。

 警察によりますと、執行容疑者は16日午前4時前、千種区の県道で酒を飲んだうえ無免許で乗用車を運転中、標識などに衝突したにもかかわらず、警察に届け出をしなかったなどの疑いがもたれています。

 調べに対し、執行容疑者は容疑を否認したうえ「知らない人の車に乗せてもらって自分は助手席で寝ていたら事故にあった」などと供述していて、警察は当時の状況を調べています。

愛知2020.11.19 08:05

JR東海・金子社長 新型コロナ感染者数の増加に懸念

 JR東海の金子慎社長が18日の定例会見で、新型コロナの感染者の数の増加に懸念を示しました。

 金子社長は「どうしても感染の数が拡大すると旅行のムードを冷やす」と話しています。会見のなかで10月、11月の新幹線の利用状況は9月に比べ回復傾向にあるとしたものの、新型コロナの全国的な感染拡大に再び自粛ムードになる懸念を示しました。

 一方でGoToキャンペーンの効果で旅行者やビジネス目的の利用者が感染予防に注意しながら利用することが増えていると分析し、11月も回復が続く見通しとしています。

愛知2020.11.19 08:04

ことしは色が濃く豊かな香り ボジョレ・ヌーボー販売解禁 

フランス産ワインの新酒、「ボジョレ・ヌーボー」の販売が19日午前0時に解禁され、札幌市内のコンビニエンスストアにも商品が並びました。

札幌市豊平区のセイコーマートでは、解禁の19日午前0時にあわせてフランスから直輸入したボジョレ・ヌーボー3種類の販売を始めました。フランスのボジョレ地区で収穫されたブドウで造られる赤ワインの新酒、「ボジョレ・ヌーボー」はことし熱波の影響で収穫が例年より早く、色が濃く豊かな香りがある仕上がりとなっているということです。セコマは例年販売初日にあわせて解禁イベントを開催していますが、ことしは新型コロナウイルスの感染拡大をうけて自粛したということです。

北海道2020.11.19 07:46

住宅2階内部全焼 現場周辺は一時騒然 2人が搬送 帯広

18日夜、帯広市の住宅で火事があり、この家に住む高齢の男女2人が病院に運ばれました。

住宅2階の窓から吹き上がる大量の煙。火事があったのは帯広市大空町1丁目の木造2階建ての一般住宅です。18日午後9時20分ごろ「家の2階が燃えている」と消防に通報がありました。この火事で2階の内部が全焼し、この家に住んでいた吉田武夫さん85歳と同居する78歳の女性が煙を吸って病院に運ばれました。いずれも命に別条はないということです。警察と消防で詳しい火事の原因を調べていますが、現場周辺は住宅街で、一時騒然としました。

北海道2020.11.19 07:43

80歳の入所者の首をしめる 44歳入所者男逮捕 函館市福祉施設

函館市の福祉施設で、入所者の80歳の女性の首を絞めて殺害しようとしたとして、同じ施設に入所する44歳の男が殺人未遂の疑いで逮捕されました。

殺人未遂の疑いで逮捕されたのは、函館市の福祉施設に入所する44歳の男です。男は17日、入所している函館市新湊町の福祉施設で、同じく入所している80歳の女性の首を絞めて殺害しようとした疑いがもたれています。18日、施設の職員から「首を絞めたと入所者が話していて、女性の首に痕がある」と警察に通報があり、事件が発覚、女性は首に軽いケガをしました。逮捕された男は調べに対し「首を絞めた。反省している」と容疑を認めているということで、警察で詳しい動機などを調べています。

北海道2020.11.19 07:39

団地で不審火 放火の可能性も 札幌市東区の市営住宅

札幌市東区の市営住宅で不審火があり、周囲に火の気がないことから、警察は放火の可能性もあるとみて捜査をしています。

火事があったのは札幌市東区伏古6条2丁目の市営住宅です。19日午前1時ごろ「1階の玄関付近が焦げ臭い」と消防に通報がありました。消防と警察が駆け付けたところ、火はすでに消えていましたが、1階にある水道メーターのプラスチック製カバーが焦げて落ちているのが見つかりました。周囲に火の気がないことから、警察は、何者かが火をつけた放火の可能性があるとみて捜査を進めています。

北海道2020.11.19 07:26

リニア問題 難波副知事が大井川流域の自治会に状況説明

18日、難波副知事は大井川流域周辺の自治会が主催したリニア中央新幹線に関する研修会に参加し、JR東海との対話の状況などを説明した。

この研修会はリニア中央新幹線による大井川の水への影響やJR東海との対話の状況について学ぼうと開催されたもので、焼津市など3市の自治会長ら約150人が参加した。講演では、難波副知事が半年間に及ぶ国の有識者会議の進捗状況などを説明した。また、質疑応答で出席者から「トンネルを掘った際に発生する残土や湧水に含まれる重金属によって環境が汚染されないか」と心配の声があがると難波副知事は「そのまま置いていいのかまだ確認が取れていない重金属の確認も極めて重要」と説明した。

また県は次の有識者会議の後、県の専門部会を開き、中下流域への影響に関するJR東海の説明資料について議論する方針。

静岡2020.11.18 22:05

静岡県 流行状況のフェーズ「感染まん延期・前期」に引き上げ

県は独自の基準で示している流行状況を「感染まん延期・前期」に1段階引き上げた。川勝知事は「第3波の渦中にある」と話し、感染防止策の徹底を呼び掛けている。

県が独自の基準で示している流行状況は7段階あり、これまでは「感染移行期・後期」だったが新規の感染者が急増していることから県は18日、上から3番目の「感染まん延期・前期」に引き上げた。

これは18日の県内の感染者数が過去最多になったことを受け、緊急で開かれた県の専門家会議で決定されたという。

また引き上げの指標となる人口10万人あたりの1週間の新規感染者数が「感染まん延期」に値する1.9人以上を上回ったという。

川勝知事は「新型コロナの第3波の渦中にあり、感染拡大を抑止できるか最大の危機的局面にある」として感染防止対策の徹底を強く呼びかけた。

静岡2020.11.18 22:05

静岡県の感染者過去最多 専門家は「激増する可能性も」

県内では新型コロナの感染者が増加しているが専門家は「冬に向けさらに激増する可能性」を指摘している。冬を乗り切るために正しい感染対策を聞いた。

これまで200人以上の新型コロナ患者を診てきた浜松医療センター。感染症が専門の矢野邦夫医師に現在の県内の感染状況を聞いた。

矢野医師は「まん延期になりつつある。現在数十人、数百人単位の感染者数が県内にいると思う。近くには必ずどこかに感染者がいるという前提で動いた方がいい」と話す。

11月に入ってからの新規感染者数は、10月までは1日の最多感染者は30人だったが、11月は7日に30人、14日に36人が発表され、18日はさらに急激に増え87人に。

矢野医師は、「もともとコロナウイルスは冬の感染症。これからは、クラスターももっともっと増えてくると思うし、感染者数も激増すると推定される」と話している。

矢野医師はさらに感染者が増える可能性を指摘。基本の対策を見直す必要があると呼びかける。

「マスクと手洗いが非常に重要だが、適切に行われていない。友達と話すときに声が届くように、マスクを下におろす人がいる、鼻を出す人も。手洗いに関しても、それほど多くやっていると思えない。20分ごと、30分ごとに時間が来たら手洗いが有効。アルコール消毒を常に持っていて、出かけるときには20~30分ごとに手を清潔にしたほうがいい」(矢野医師)

また、生活の中で特に気を付ける場面については「無防備になるタイミング、つまりマスクを下すタイミングに気を付けるべきだ。食事をするときなら、家族との食事はいいが、そうでない人とは距離を離すとか。正面に座らないとか、対応が必要。アルコールを飲むと、大きな声で飛沫を飛び散らかすので友達とアルコールを飲んで大声で叫ぶ環境は避けてほしい」と話している。

今後、課題になるのは冬の病床確保の問題だ。

県が確保しているコロナ病床の使用率は、ここ数日およそ3割となっている。18日に新たに静岡市で病院クラスターが明らかになったが、矢野医師は院内感染が悪循環を招くという。

「病床は多分ひっ迫すると思う。これからは、すべての人が感染者と思って対応しないと院内感染を防げなくなる時代がやってきた。院内感染を起こすとその部署の機能が止まる。さらに感染者を広げてはいけないので、院内感染を起こすと病院の救急部門が止まる。新しい重症の人が来ても受け入れることができないと悪循環が始まるので、院内感染は避けたい」(矢野医師)

静岡2020.11.18 22:03

18日浜松市で34人感染 新たに2件のクラスター

18日、34人の新型コロナウイルス感染が発表された浜松市では、中心市街地にある接待を伴う2つの飲食店で新たなクラスターが発生した。

浜松市によると浜松市中区千歳町の接待を伴う飲食店「パブアモール」では、従業員1人への感染を受けて他の従業員18人を検査したところ、新たに14人への感染が確認された。浜松市では店の利用客や従業員の家族など64人を濃厚接触者として検査を進めている。

さらに、浜松市中区伝馬町の接待を伴う飲食店「スービック」では、すでに発表されている感染者の行動履歴から店の従業員の検査を実施しているが、18日に結果が判明した26人のうち12人が陽性と判定された。

浜松市は「パブアモール」と「スービック」を利用した人などに対し発熱等受診相談センターに相談してほしいと呼び掛けている。

またクラスターが発生した遠州病院では新たに医療従事者1人と高齢の患者1人への感染が確認されているこれで遠州病院に関連する感染者は13人となった。

静岡2020.11.18 21:57

18日静岡県で過去最多の87人感染 うち静岡市では38人感染

感染者が急増し、またも過去最多を更新した。18日県内では87人が新型コロナウイルスに感染したことが発表された。このうち静岡市では38人が感染し、病院など2件のクラスターが新たに発生している。

18日県内では静岡市で38人、浜松市で34人など1日の感染者数としては過去最多となる87人が新型コロナウイルスに感染したと発表された。

このうち静岡市では38人の感染が発表された。
市内では18日、新たに2件のクラスターが確認されていて、このうち静岡済生会総合病院では市内に住む看護師5人が陽性となっている。また市内にあるカラオケを伴う飲食店でもこれまでに5人の感染が確認されていて市は、店の利用者の特定を急いでいる。

すでに発表されている市内の学校・工場でのクラスターについては新たに8人の感染が確認されている。また、18日に発表された38人のうち少なくとも20人が現時点で感染経路が分かっていない。

静岡2020.11.18 21:56

波佐見町談合事件で初公判

波佐見町発注の公共工事をめぐる官製談合事件の初公判が18日、長崎地裁佐世保支部で開かれ、検察は町教育委員会の職員の男に懲役1年6か月、電気工事会社の男に懲役1年を求刑した。

官製談合防止法違反と競売入札妨害の罪に問われているのは波佐見町教育委員会の職員 池上昌平被告。事件は去年3月、池上被告が町内の小中学校3校の空調機設置工事の入札で最低制限価格の計算に必要な情報を電気工事会社「ダイニチ」の代表取締役 武村龍弥被告に漏らし落札させ、公正な入札を妨害したとされている。初公判で2人は起訴内容を認め、犯行の動機について池上被告は「ダイニチは町内唯一の電気工事会社で利益が出れば町が潤うと思った」と述べ、武村被告は「工事を取りたかった」と述べた。武村被告は、池上被告が漏えいした3件の情報で1億5600万円あまりの工事を落札していて、検察は「入札の公正を大きく損なわせる悪質な行為」として、池上被告に懲役1年6か月、武村被告に懲役1年を求刑した。判決は12月4日に言い渡される。

長崎2020.11.18 21:35

“第3波”警戒し対策強化

長崎市で新たに1人の新型コロナウイルスの感染が確認された。警戒が強まる第3波で対策の強化も始まっている。

佐世保市のハウステンボスではマスクの着用、検温など、来園者に対してもこれまで行ってきた予防策に、新たに18日から、食事中に会話する際、ハンカチや紙ナフキンなどを口に当てるよう来園者に協力を求めることにした。飛沫感染の防止につなげるのが狙い。ハウステンボスでは、体調などを記入する「確認書」に加え、園内の約50の飲食店などに看板を設置した。一方、長崎市では18日、男性1人の感染を確認。年齢、職業は非公表で、男性は12日から16日まで、仕事で東京など県外を移動し、そこで接触した人の中に陽性が確認された人がいたという。市は、現時点で濃厚接触者はないとしていて接触者1人の検査を行う予定。

長崎2020.11.18 21:34

クラスター発生の介護施設で新たに13人の感染確認 職員感染の南魚沼市役所は一部閉庁

 新型コロナウイルスのクラスターが発生した新潟市の介護施設で新たに13人の感染者が確認された。一方、南魚沼市役所では職員に陽性反応が出たため本庁舎の一部を閉庁して消毒作業を行うなど行政機能にも影響が出ている。

 新たに発表されたのは新潟市西区の介護老人保健施設『ケアポートすなやま』の入所者9人、職員4人の計13人の感染だ。このうち感染した9人の入所者は全員80代以上の女性で100歳を超える人もいるという。
 『ケアポートすなやま』を巡っては17日までに30人の感染が分かっていて、これで感染者は計43人になった。
 新潟市はクラスターが発生したとしていて、順次、病院に入院させていくという。今のところ重症になった人はいない。
 介護施設でクラスターが発生したことについて、新潟市保健衛生部の野島晶子部長は「高齢者が入所しているときに入所者の方へのマスクを着用の徹底が難しいということで、ひとたびウイルスが持ち込まれたときにその施設の中で広がるということが、かなりのスピードでかなりの範囲で広がる怖さというものを実感しました」と述べた。
 施設内には浴室や職員の休憩室などの共有スペースがあり、同じフロアの入所者が一緒に食事をすることもあったという。感染経路はまだ明らかになっていない。
 新潟市はいまのところ入所者が外部からウイルスを持ち込んだ可能性はないとみていて、職員の行動歴などを調査していくとしている。
 一方、南魚沼市役所では本庁舎の正面玄関には「閉館」を知らせる看板があった。
 南魚沼市はクラスターが発生した南魚沼警察署の署員と業務上、関わりのある職員を対象に16日にPCR検査を実施。民間の検査機関が検体を調べたところ、30代の男性職員1人に陽性反応が出た。このため、この職員が働く本庁舎の本館を18日に臨時閉庁とし消毒作業を実施した。
 この男性職員は18日午後、保健所を通したPCR検査でも陽性と判明している。
 南魚沼市によるとこの男性職員と接触があった22人の職員が自宅待機となっている。
 県内の新型コロナウイルスの感染者は273人になっている。

新潟2020.11.18 21:25

本離れが進む中“御書印”が人気 書店に訪れるきっかけに

 読書の秋。実はいま書店では本を手に取るだけではない、新たな楽しみが生まれている。それが「御書印」だ。
 この御書印。本離れが進む中、書店に訪れるきっかけにとことし3月から始まった。
 参加店は当初46店舗だったが、現在は全国209店舗に拡大。書店を訪れるとオリジナルハンコを押してもらえる。
 御書印には書店応援代として200円がかかるが、御書印帳は無料でもらうことができる。
 重なりあう本をイメージしたハンコ…新潟市中央区の書店「萬松堂」では50年以上使い続けてきたブックカバーのデザインをもとにした。
 萬松堂古町本店の中山英店長は「長年このデザインでカバーをし続けてお客様に販売していますのでうちのアピールポイントとしては一番これがいいのかなと」と話した。
 またハンコの横に書き込まれたのはおすすめの本。こちらでは拉致被害者の横田めぐみさんの母・早紀江さんの著書を紹介していた。
 中山英店長は「めぐみさんの拉致された場所から近い書店だということもありますし、ことし(めぐみさんの父)滋さんが亡くなったということもありまして風化させないためにもこういう形でメッセージを残したい」と話した。
 一方、長岡市の文信堂書店長岡店では御書印に参加して以降、これまでに県内外から30人程が訪れたという。
 書店の減少が続く中、常連客は「(書店が減って)さみしいですよね、歩いて探すとこに良さがあるし、取ってみて確かめるのも面白いし」と話していた。
 文信堂書店長岡店の神保幸弘店長は「本という豊かな文化と出会って、できればあなたの人生がもっと豊かになってほしい、そういった願いがあります」と話した。
 新たな本との出会いを求め御書印めぐり…50店舗を巡ると特製図書カードが貰えるという。

新潟2020.11.18 21:22

富大五福キャンパス 19日から入構禁止

 新型コロナウイルスの感染者が18日、県内で新たに確認された5人のうち4人は、富山大学の学生と分かりました。この4人は、18日に感染が分かった富山大学生の濃厚接触者でした。

 富山大学五福キャンパスは、19日から入構を禁止します。

 新たに感染が分かったのは、富山市の10代から20代の男女5人です。このうち4人は18日に感染が分かった富山市の20代男性の濃厚接触者です。

 富山大学はホームページで、5人は富山大学の学生であると明らかにしました。

 この事態を受け、安全確保を徹底するため大学は、19日から23日(月・祝)まで五福キャンパスの入構を原則として禁止し、休講措置をとることにしています。

富山2020.11.18 21:06

ドリミネーション 試験点灯

冬の広島市中心部を色とりどりの光で彩る「ひろしまドリミネーション」が始まるのを前に18日、会場の平和大通りで試験点灯があった。19回目となる「広島ドリミネーション」は、約140万個のLED電球が広島の街を彩る。更にプロジェクションマッピングを活用し木が話しかける演出も楽しめる。一方で、人の過密を避けるため、点灯式やパレードは中止。年末年始の開催も取りやめ、開催期間は例年より短い11月21日から来月27日までとなる。

広島2020.11.18 21:03

ギモンにこたえ隊 カメムシの対策は?

「ギモンにこたえ隊」では「広島テレビアプリ」で皆さんが普段感じている疑問や困っていることを募集。今回は、寒くなると家に現れるカメムシについて取り上げる。あの臭いを避ける対策方法はあるのか?「スプレーやカメムシが来ないように吊るすモノを試しても、毎年きりがないくらい現れるのですが、カメムシが本当に嫌いな臭いや予防法があるなら知りたい」いや~な臭いを放つ、カメムシ。冬を越すためこの時期温かい家にやってくるそうだ。(渡邊記者)「秋になると家に現れるカメムシ。どういう対策が有効なのか調べてみることにします」対策の前にまずはカメムシを知ろうということで、こんちゅう館に向かった。飼育を担当する、藤井さんに聞いた。(こんちゅう館・藤井智展技師)「よく洗濯物についてたりするのがこちらのマルカメムシというちっちゃいカメムシ。臭いの害があったりすることが多いのがこちらキマダラカメムシという種類のカメムシです」一口にカメムシといっても種類は様々だ。家でよく見られるのは「マルカメムシ」と「キマダラカメムシ」の2種類。そして、カメムシの生態ついて意外な事実がわかった。(藤井技師)「カメムシも臭いを自分で感じることもできて仲間同士で危険があるぞといったら逃げていったりすることもあるがビンの中にカメムシを閉じ込めたりするとカメムシの出す臭い自分で中毒を起こして死んでしまうこともある」自分の臭いが苦手・・・。その特性を利用してカメムシ除けの方法を考えたのが昆虫を食べる「昆虫食ガール」の束元さんだ。(束元さん)「これはカメムシをブランデーというかお酒につけたものです」ビンの中身は、カメムシで作った名付けて「カメムシ液」!(束元さん)「野菜の防除のためにカメムシの臭い臭いが他のカメムシが嫌がる臭いだそうで」(渡邊記者)「青臭い嫌な臭いですね」(束元さん)「友人が来たときに飲んだんですけどそしたら『カメムシ臭い』って言ってました。カメムシを食べたことはあるんですけど苦味が強かったのであまり得意ではなくて」(渡邊記者)「どうやって食べたんですか?調理方法は?」(束元さん)「ちょうどフライパンに落ちてきたので。窓にいる他のスコットカメムシも一緒に炒めて食べてました」「カメムシ液」に効果はあるのか。検証のためにやってきたのは山のふもとに立つお宅。洗濯物につくカメムシに悩まされているという。(津田泰成さん)「市販のものでぶら下げていたらというのがあったんだけど全く効かなかったです」タオルに「カメムシの液体」をタオルに含ませた。液を塗った方はカメムシがすぐに逃げていくが、何も塗っていないタオルでは、液を塗った方とは反対方向へ移動していき…。1分以上もとどまった。(渡邊記者)「こちら何もしていないタオルとカメムシの液をを塗ったタオルではこちらの方がカメムシが逃げるのが早かったような感じがしました。多くの人が苦手なカメムシの臭い。その強烈な臭いはカメムシ自身も嫌なようだ。

広島2020.11.18 20:53

新型コロナ 広島県内で14人が感染 1人が死亡

新型コロナウイルスの感染が全国で広がる中、広島県内の感染者も急増している。県内では新たに14人の感染が発表され、広島市では1人が死亡した。広島市は18日、20代から70代の10人が新たに感染したと発表した。市によると、10人の接点はなく、クラスターの可能性は低いという。また、市内に住む1人の死亡が確認された。県内の死者は6人となった。一方、三原市、尾道市、廿日市市でも20代から60代の4人が感染。このうち廿日市市の2人は11月14日に感染が発表された60代の患者の濃厚接触者だった。県内で1日の感染者の発表が10人を超えたのは約1か月ぶり。(県健康対策課 西丸幸治課長)「広島県において感染状況がステージ2、3と上がっていく状況ではないがこの状況が続くようであれば早めに対応する必要がある」県内の感染者はのべ722人となった。全国で感染が拡大する中、県は感染者の推移を注視していくとしている。

広島2020.11.18 20:41

鹿児島市で新たな新型コロナのクラスター発生

 鹿児島市は18日、新たな新型コロナウイルスのクラスターが発生したと発表した。
 鹿児島市は18日、新たに13人が新型コロナウイルスに感染、新たなクラスターが発生したと発表した。
 18日に感染が分かったのは、鹿児島市などの10代から20代の男女13人で、鹿児島大学は17日に感染が確認された20代の男性とあわせ、14人全員が在学する学生であることを明らかにした。14人が所属するサークルでは、屋内でマスクを外して活動していたほか、飲食店やカラオケ店などにも出入りしていたことがわかっている。鹿児島市は、飲食店やカラオケ店などの店の公表は控えており、感染経路については調査中だとしている。
 このほか県内では18日、いちき串木野市の50代と60代の男性2人と志布志市の40代の男性の感染が確認されている。
 これで県内の感染者は576人となった。

鹿児島2020.11.18 20:11

感染防止に「送風しない」暖房が注目

日に日に寒さが増しているが、これからの季節に必需品となるのが暖房だ。コロナ禍のことし、ウイルスの拡散を少しでも低くしようと「送風しない」暖房システムが注目を集めている。

山形市妙見寺の住宅メーカー「西建」は一般的な暖房で使われている送風ではなく、自然の熱を利用して部屋の温度を調整する空調機を取り扱っている。放射式冷暖房空調システム「FーCON」は、ヘルスケア商品などを手掛ける福岡県のメーカーが開発した。仕組みは、室内に設置した冷暖パネルと室外機の間で液体を循環させるもの。液体の熱はパネルから遠赤外線で部屋中に放射され、夏は人の熱をパネルが吸収して涼しく、冬はパネルが人に熱を与えて暖かくする。また従来のエアコンのような送風による空調ではないため、部屋の乾燥を防ぎ、風でホコリなどが部屋中に舞うことがない快適な空間を作り出すことができる。また、ウイルスの拡散リスク低減にもつながることからコロナ禍のいま、一般家庭や医療現場などから注目されている。西建の西田光史社長は「医療の現場で空気を回さないでウイルスをまき散らさないというところは、感染対策に非常に有効な手段の一つ」と話す。
パネルと同じセラミック素材の内装材を壁などに練り込むことで、天井から床まで家中全体の温度を一定に保つことができる「F-CON」。漆喰塗りの住宅を得意としてきた西建は、漆喰が「F-CON」で使用するセラミック素材と相性がよく、有効に活用できると考え、5年前から取り扱いを始めた。これまでに20件の住宅に導入しているが、工事の複雑さから漆喰塗りの新築物件のみに限定していた。しかし、コロナ禍のいま、既存物件にも導入できないかという相談があり、今月から新たにリフォームやリノベーションの際にも「F-CON」を導入した。西建の西田社長は「一部屋だけでも導入できないか、とか、古家でも導入できるのかという声をもらい、今までのノウハウと合わせてリフォームなどへの導入も大丈夫だという自信があって今回導入に踏み切った」。西建では現在リノベーション中の住宅1軒に「F-CON」を導入する作業を進めているという。

山形2020.11.18 20:10

川内原発1号機 8か月ぶりに再稼働

 全国で初めてテロ対策施設が完成した川内原発1号機は17日夜、8か月ぶりに原子炉を起動して再稼働した。
 川内原発1号機のテロ対策施設は今年3月の設置期限に間に合わなかったが今月11日に完成し全国で初めて運用を始めている。
 施設の完成を受け九州電力は17日午後7時半、8か月ぶりに原子炉を起動、18日午前7時に核分裂が安定的に続く臨界に達した。19日午後11時から発電を再開する予定。
 一方、九州電力前では原発に反対する市民グループが横断幕を掲げ再稼働の中止を求め「テロ対策施設は何のために作ったのか。既存の原発の安全設備では守り切れないのでは。安全性がわからない状態で老朽原発の再稼働に入ったと思ってる」などと訴えた。
 九州電力によると2号機のテロ対策施設は来月に完成する予定で、その後、発電を再開するとしている。

鹿児島2020.11.18 19:58

ディスカバー鹿児島 個人情報流出か

 新型コロナウイルスに関する県の観光支援事業、ディスカバー鹿児島キャンペーンにインターネットで申し込んだ人の個人情報が流出した可能性があることがわかった。
 ディスカバー鹿児島キャンペーンは新型コロナウイルスで落ち込んだ宿泊業を手助けしようと県がJTBに事業を委託して行われた。
 インターネットで受け付けた数は第1弾、第2弾合わせて7万8148件だがサイトにアクセスした全ての人の情報が流出した可能性があるという。
 流出した個人情報はアカウント名やメールアドレス、サイトにログインするためのパスワードなど多岐に渡る。今の所、被害は把握されていないが県は、念のためパスワードを変更するよう呼び掛けている。
 申し込みサイトを運営するPeatixJapanは窓口を設置して問い合わせに対応している。連絡先は0120-331-367。

鹿児島2020.11.18 19:57

岩手県 新型コロナ新たに10人感染確認・累計89人に

岩手県と盛岡市保健所は、5市町で計10人が新たに新型コロナウイルスに感染したと発表した。80代と90代の高齢者や医師から診察を受けて感染したとみられる男性もいる。盛岡市保健所・矢野亮佑所長:「63例目の医師が診察した患者さんということになる」このうち、盛岡市の60代男性は11月3日、盛岡市菜園の「海鮮季節料理おおいし」を利用した60代男性医師から5日以降に診察を受けて感染したとみられている。また、盛岡市の40代女性医師は11月7日に盛岡市大通の「ヌッフ・デュ・パプ」で会食した医療関係者のグループの1人だという。「ヌッフ・デュ・パプ」のクラスター関連では、7日に店を利用した20代男性公務員が11日に宮古市の「居酒屋ニシザワ」も利用し、同じ日に職場同僚と会食していた宮古市の30代男性会社員も新たに感染が確認された。盛岡中央消防署葛巻分署のクラスター関連では、あらたに葛巻町の50代男性職員が感染し、職員の感染は6人目となった。また、以前、感染が確認された20代男性職員の同居家族で滝沢市の80代男性も感染が確認されたが、重症ではないということ。滝沢市では、このほか80代女性と90代男性の高齢者2人も感染が確認されたが、重症ではないという。県内で感染が確認されたのは、これで89人となった。

岩手2020.11.18 19:54

岩手北上市 夏油高原スキー場安全祈願

シーズン間近だ。岩手県北上市の夏油高原スキー場では19日、今季の安全を祈願する神事が行われた。19日午前10時頃の夏油高原スキー場だ。11月9日には山頂で60センチほどの積雪があったそうだが、現在は10センチほどだということ。19日は約40人が集まってシーズン中の安全を祈願した。こちらでは昨季、前年を上回る11万1千人余のスキー客が訪れている。「密」になりやすいゴンドラの定員を減らし、常に換気を行う等して乗り切った。夏油高原スキー場・村松麻人支配人:「どういうところが密になるかという部分を中心に今季は対策を講じて、基本的な密の回避・換気等にしっかり取り組んでいきたい」夏油高原スキー場は11月28日にオープンする予定で、今季は前年並みの11万人の来場者を目指すという。

岩手2020.11.18 19:47

鹿児島市で新たなクラスター発生

 鹿児島市は18日サークル活動で新たなクラスターが発生したと発表した。県内では9例目のクラスターで17日感染が確認された1人と18日確認された13人の合わせて14人が新たなクラスター関連だ。
 鹿児島市は18日新たに13人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。いずれも鹿児島市などの10代から20代の男女で同じサークルに所属していたことが分かっている。13人は17日感染が確認された鹿児島市の20代の男性と接触している。鹿児島市はこのサークル内でクラスターが発生したと判断。県内では9例目のクラスターだ。
 サークルでは屋内でマスクを外して活動していたほか飲食店やカラオケ店などにも出入りしていたことがわかっている。鹿児島市は飲食店やカラオケ店などの店の公表は控えており感染経路については調査中だとしている。
 このほか県内では18日いちき串木野市の50代と60代の男性2人と志布志市の40代の男性の感染が確認されている。
 これで県内の感染者は576人となった。

鹿児島2020.11.18 19:44

山形県内の感染者の累計が100人に

山形県は18日、米沢市の男性と山形市の女性が新型コロナウイルスに感染したと発表し、これで県内の累計は100人に達した。このほかに、宮城県の検査機関で県農林水産部の男性職員の感染が確認され、感染経路の調査を進めている。

山形市の50代の女性は無職で、今月6日から発熱や倦怠感などの症状があり県の「受診相談コールセンター」に連絡。センターの案内で市内の医療機関を9日と13日の2度にわたって受診したが、このときPCR検査は実施されなかった。そして、きのうになり咳の症状が出たため女性は自身の判断で別の医療機関を受診し、検査を受けた結果、陽性と判明した。2度の受診で検査が行われなかったことについて山形市は「医師の総合的な判断だった」と説明した。女性は現在、村山地域の感染症指定医療機関に入院し中等症だという。また、これまで感染者との接点は確認されておらず、感染経路は分かっていない。濃厚接触者は同居家族と親族の合わせて6人で18日中に検査結果が出る予定。
一方、米沢市の40代の男性は会社役員で、今月9日から12日まで県外の感染拡大地域に出張していた。15日に38度台の発熱と悪寒があり、翌日、医療機関でPCR検査を受け、きのう感染が確認された。県は、男性について過去の感染事例と関連はないとし、出張先で感染した可能性が高いとしている。濃厚接触者は家族で、すでに検査が終了していて全員の陰性が確認されている。これで県内の感染者の累計は100人となった。今月に入り、14人の新規感染者が確認され、ひと月で10人以上確認されたのは感染拡大の第一波となったことし4月以来だ。
これとは別に、県は、宮城県でPCR検査を行った県職員1人の感染を発表した。感染したのは県の水産研究所所属の40代男性職員で、おととい県の漁業試験調査船「最上丸」の定期点検のため宮城県内に出張。現地で体調を崩し医療機関で検査を受けた結果、きのう感染が確認された。出張に同行していた職員については、ほかに3人いて陰性が確認されている。濃厚接触者はほかに男性の家族など7人以上いるとしているが、検査結果はまだ出ていない。また、男性は感染確認前の今月11日から13日にも宮城県に出張し、13日に悪寒があったというが、船で向かったため、宮城県内に宿泊しておらず、県はこの出張前の男性の行動歴を調べ感染経路の特定を急いでいる。

山形2020.11.18 19:44

「町長解職請求」の動きも 文献調査とマチのこれから

北海道寿都町・神恵内村の文献調査は17日から始まり、期間は最大で2年間、論文や地質図から机上で調査を進めていく。NUMOは両自治体に、住民と対話が出来る拠点を新たに設置する計画がある。寿都町では、反対派の町民から片岡町長のリコール・解職請求に向けた動きもあります。リコールは有権者の3分の1、839人以上の署名を集めたあと、住民投票が実施されます。そして有効投票数の過半数で、町長は失職します。マチを二分する可能性もあるリコールの動き。文献調査が始まっても核のごみ問題の火種はくすぶったままです。

北海道2020.11.18 19:39

季節外れ 観測史上最も遅い夏日を記録

 観測史上最も遅い「夏日」となりました。18日の県内は高気圧に覆われ、スッキリとした青空が広がりました。気温も上がり、県内4か所で25度を超える季節外れの夏日となりました。

 朝から青空が広がった18日の県内。富山市の稲荷公園では、薄着で遊ぶ親子がいました。

 「暑いです、上着持ってきていたんですけど車においてきました」「暑い」

 県内は南から暖かい空気が吹き込み、気温が上がりました。それでもこの時の気温はまだ22.1度と、10月中旬並み。色づいた木々の葉に日が差して秋晴れの空に映える穏やかな気候でしたが、ここからさらに日差しは強くなり、気温は上がります。

 正午すぎに、富山市の気温は25度を超え、街なかには、コートだけでなく、上着を脱ぐ人や腕まくりをした人の姿も。日中の最高気温は、富山市で26.1度、高岡市伏木で25.2度など、県内10の観測地点のうち4か所で25度を超え、季節外れの夏日となりました。

 「真夏。冬服いらない。半袖でもいいぐらい」

 「超暑いです。セーター脱ぎました。北陸なんで寒いと思って着込んできたんですけど、だいぶ暑かったです」

 県内の夏日は、気象台が統計を取り始めた1939年に観測した11月9日が最も遅く、81年ぶりに記録を更新しました。

 夏日となったのは、上空の気温が原因です。上空1500メートルの気温がおよそ10度と、9月下旬並みの暖かい空気に覆われ、高気圧のふちを通って、南寄りの風が流れ込んだためです。

 19日は、さらに暖かい空気が流れ込み、フェーン気味となって、予想最高気温は富山市、高岡市伏木ともに27度と、18日より高くなる見込みです。

富山2020.11.18 19:37

「多くを語らず」町長の真意は 「核のごみ」全国初の調査始まる

「核のごみ」最終処分場の選定に向けた「文献調査」が、全国で初めて北海道・寿都町と神恵内村で始まりました。寿都町では町長のリコール=解職請求を求める声も上がっています。

18日、寿都町役場に姿を見せた片岡春雄町長。

(寿都町 片岡春雄町長)「(Q文献調査の認可について?)これから始まりますね」

記者に問いかけには一言述べるだけ。「文献調査の認可」について具体的なコメントはありませんでした。先週、住民投票条例案が否決された寿都町。条例を求めていた反対派はー。

(反対派の住民団体 三木信香さん)「悔しさがわいてきて(調査初日に)きのうはあまり寝られなかった。住民投票条例が出来ないことになったので、なおさら、みんなが納得できるような説明を全員にして欲しい」

核のごみの最終処分場の選定に向け17日、認可された第1段階の「文献調査」。期間はおよそ2年間で現地調査をせずに論文や地質図から地下の状況を調査します。認可された2つの町村には最大20億円の交付金が支給され、NUMOは住民と対話ができる拠点を新たに設置する計画です。しかし、寿都町では反対の声も根強く片岡町長のリコールを求める声が上がっています。

(反対派の町民)「町長のリコールが主になると思うのです。なかなか厳しい環境ではあります」

同じく文献調査が始まった神恵内村。17日は小中学生と保護者を対象にしたNUMOによる「核のごみ」の勉強会が開かれました。

(民宿きのえ荘 池本美紀さん)「(NUMOは)対話を前面に言われているので、こちらの方から要望すると、応えては下さるのかなと思っているが、私達が知りたいと思った時に、どう応えてくれるのかな」

不安解消のためにも対話の重要性を訴えていました。「核のごみ」の議論は、2つのマチだけではなく全道規模に広がっています。

「道内に核のごみの処分場を作らせない」

先週、原発の再稼働に反対する道内の各団体が意見交換会を開催。

(核のごみを持ち込まない北海道連絡会 市川守弘弁護士)「(調査について)首長や知事は意見を述べるのですが、それは”尊重する”だけであって、(法律には)反対意見だったら、やめますと書かれていない」

文献調査の開始を受け、鈴木知事は18日、核のごみを北海道に持ち込まないことなどを梶山経済産業大臣に申し入れました。長年、動くことのなかった「核のごみ」問題。いまだ賛否の議論が渦巻く中、その一歩を踏み出しました。

北海道2020.11.18 19:35

大川市の市長「濃厚接触者」公務取りやめ

福岡県大川市の倉重市長は新型コロナウイルスの濃厚接触者にあたると自主的に判断し、18日から1週間、登庁を控え対外的な公務を取りやめると発表しました。

大川市によりますと、倉重良一市長は今月9日から12日にかけ公務で東京に行き、11日の夜、随行職員1人と東京在住の知り合い2人のあわせて4人で会食しました。

その後、17日になって東京在住の1人が新型コロナウイルスに感染したと市長に連絡があったということです。

市長と随行職員は17日、PCR検査を受け、陰性でした。

ただ、市長は自ら濃厚接触者と判断し、18日から25日までは自宅でリモートワークをして対外的な公務は取りやめるとしています。

25日に再検査して陰性と確認されれば翌日から市役所での執務を再開する予定だということです。

福岡2020.11.18 19:32

福岡県医師会「爆発的な感染ないのでは」

新型コロナについて、福岡県医師会は「いまの状況を維持できれば爆発的な感染拡大はないのでは」との見方を示しました。

福岡県医師会は、18日午後、定例会見を開きました。
その中で稲光常任理事は福岡県で比較的、感染者数が抑えられている理由について、「県民が基本的な感染対策をとり、感染者が出た場合には接触者の検査体制が整っているため」と話しました。

また今後の感染傾向について瀬戸専務理事は「いまの福岡のしばらくの状況が、あと2~3週間維持できればと考えています。爆発的な(感染)にはならないのではないかと期待しています」と話しました。

一方、インフルエンザの発生は今シーズン報告されておらず、県医師会は「ゼロが長く続いていて、インフルエンザの大きな流行は現時点では考えにくい」と分析しています。

福岡2020.11.18 19:31

園児が飼育員に「ありがとう」

今月23日の勤労感謝の日を前に福岡市動物園の飼育員に幼稚園児が感謝の気持ちを伝えました。

福岡市動物園を訪れたのは、近くの福岡雙葉小学校付属幼稚園の年中組の園児60人です。

遠足などで訪れる機会が多く、日頃の感謝の気持ちを込めて、飼育員に手作りの首飾りと動物の絵をプレゼントしました。

子どもたちは飼育員の特別ガイドを受けながらミナミシロサイが干し草を食べる様子を興味深そうに眺めていました。

福岡2020.11.18 19:30

新型コロナで経済的に困窮…医療費払えず

新型コロナの感染拡大で経済的に困窮し、医療費の支払いが困難となるケースが福岡・佐賀で24件確認されました。

これは医療や介護の事業所でつくる団体、福岡県民主医療機関連合会が、福岡・佐賀の29か所の加盟病院や診療所に聞き取り調査したものです。

それによりますと、ことしの7月からの3か月に新型コロナの影響で経済的に困窮し、医療費を払えなかったり、保険料を滞納して健康保険がなくなり、医療機関にかかれなくなるなどのケースが24件確認されました。

民医連は「実際にはもっと多くの人が困難に直面している」として国や県などに生活困窮者や医療機関などへの支援の拡充を要望していく方針です。

福岡2020.11.18 19:29

JR西社長が危機感「何とかならないのか」

 北陸新幹線の敦賀までの延伸が当初予定の2023年春から、1年半遅れる見通しを国土交通省が示したことについてJR西日本の長谷川一明社長は「なんとかならないのか」と危機感をあらわにしました。


 JR西日本 長谷川一明社長
「私どもも驚いている。これはただならぬことだと思っている。(敦賀延伸が)遅れるということは、現実的な経済的な損失も発生してくるということも無きにしもあらず。なんとかならないのかなと、地元のみなさんもそうですし、わたくしも同じような思いであります」

 長谷川社長はこのように述べ、国土交通省の検証委員会が来月上旬までに取りまとめる中間報告を注視したいとしました。

 北陸新幹線の敦賀延伸について、国土交通省は2023年春を予定していました。しかし、敦賀駅の工事の遅れや、石川と福井の県境にある加賀トンネルで見つかったひび割れの追加補強工事など、国土交通省は、延伸が当初の予定から1年半遅れ、さらに建設費が2880億円膨らむ見通しを示しています。

 長谷川社長は、「北陸新幹線は関西まで延伸することで真価を発揮する」として、延伸の遅れが大阪開業に影響しないよう求めました。

富山2020.11.18 19:27

新富山南警察署 業務開始は今月24日から

 富山市蜷川に整備が進められていた新しい富山南警察署が完成し18日、式典が開かれました。業務開始は今月24日からです。

 式典には、新田知事などおよそ80人が参加し、完成を祝いました。富山市蜷川の国道41号線沿いに整備された新富山南警察署は4階建てです。

 市民が利用する相談室は、白を基調として明るく落ち着いた空間です。また、富山空港が浸水した場合に駐車場の一部が県警ヘリの離着陸場として活用できるなど、災害にも備えています。

 新しい署での業務開始は今月24日からで、これに伴い富山市は現在の4署体制から中央、南、西の3署体制となり、堀川や山室など、これまで中央署の管轄だった一部の地域が南署に移行します。

 富山南警察署 中田聡署長
「(空港や高速道路など)交通の要衝が近くにあるということは広域犯罪者の流入や流出を阻止できるし、県内で大規模災害が発生したときは県外部隊の受け入れや出動拠点にもなりますのでそうした機能を十分発揮していきたい」

 管轄の変更で、南署は県内最大のエリアを担当することになり、署員も100人程度増員して、およそ170人とします。

富山2020.11.18 19:26

銀行の健康保険組合の預金横領 初公判

 組合の定期預金を横領した罪に問われている銀行の健康保険組合の元常務理事の男の初公判が18日、富山地方裁判所で開かれ、男は起訴内容を認めました。

 業務上横領の罪に問われているのは、富山第一銀行健康保険組合の元常務理事、横山郁夫被告(67)です。起訴状などによりますと、被告は2014年3月からおととし1月にかけて、組合の常務理事の立場を利用して健康保険組合の預金口座から5065万円あまりを横領したとされています。

 18日の初公判で横山被告は、「間違いありません」と起訴内容を認めました。この事件をめぐり横山被告は、横領した金は「顧客に脅し取られた」として、この顧客を相手取り返還を求める訴えを起こしていて、弁護側は、「返還された金は組合に返す予定である」と述べました。

 次回裁判は来月25日で弁護側は、被告が金を脅し取られたと主張する顧客の証人尋問を請求する予定です。

富山2020.11.18 19:25

「市民一律5万円」予算案否決、年内支給不可能に 愛知・岡崎市議会

 愛知県岡崎市の中根康浩市長が公約に掲げた「市民への5万円給付」の補正予算案は18日の議会で、反対多数で否決されました。

 中根市長は、新型コロナ対策として市民全員への一律5万円給付の公約を掲げて当選。財源となる総額195億円の補正予算案などを臨時議会に提出しました。

 この195億円は、学校の修繕などのために積み立てた基金などを取り崩すもので、議会側は、市民サービスが低下するとして反対していました。

 中根市長は、公約実現に向け早ければ12月議会で予算案の再提出も考えるとしていますが、公約としていた年内の支給は事実上不可能となりました。

愛知2020.11.18 19:25

新型コロナウイルス感染者 新たに5人判明

 新型コロナウイルスの感染者が18日、県内で新たに5人確認されました。うち4人は、17日に感染が分かった20代男性の濃厚接触者で、県は19日に、詳細を説明する予定です。一方、この20代男性について、富山大学は18日、大学に通う学生であると公表しました。

 新たに感染が分かったのは富山市の10代から20代の男女5人です。このうち4人は17日に感染が分かった富山市の20代男性の濃厚接触者で、県は19日会見を開き詳細を説明する予定です。

 また富山大学は、この富山市の20代男性が富山大学の学生であると明らかにしました。学生の感染経路は分かっておらず、県は濃厚接触者を10人としています。

 大学は、当該の学生が使用したと思われる全ての教室を消毒する一方、授業は通常通り実施するとしています。

 これで、県内の感染者は435人となり、入院は5人、入院調整中はきょう感染が分かった5人です。

富山2020.11.18 19:24

富山市の急患センター 夜間開業時間短縮へ

 夜間や休日に軽症の救急患者を診療する富山市の急患センターについて、市が、夜間の開業時間を短縮する条例改正案を、市議会に提出することがわかりました。診療を担う医師の確保の問題が背景にあります。

 富山市・医師会急患センターは6つの診療科があり、うち、内科、外科、小児科は、午後7時ごろから翌日の午前6時までの夜間も開業しています。診療には、開業医や病院の勤務医が交代であたっていますが、例えば小児科では、平均年齢が60歳を超えるなど担い手不足が進んでいます。

 また、2024年からの「医師の働き方改革」により、勤務の間の休息確保が厳格化されると病院からの医師支援が難しくなるとみられます。こうした問題から市と富山市医師会は開業時間の見直しを進めていて、関係者によりますと、市は、夜間の開業時間を午前0時ごろまでに短縮する条例改正案を、来月にも市議会に提出するということです。

 富山市の急患センターは、周辺の市町村の初期救急も担っていて、開業時間短縮となれば、2次救急病院の負担の増加が懸念されます。

富山2020.11.18 19:24

古民家空き家で街再生 高岡市金屋町

 高齢化や少子化などで、全国的に「空き家」が問題化し、県内でも砺波市などで空き家解消への取り組みが進んでいます。この空き家の問題に、高岡市では古民家を改修して活用する動きが活発になってきています。街の再生に向けて、課題を強みに変える取り組みを取材しました。梅本記者のリポートです。

 先週金曜日、高岡市金屋町に古民家をリノベーションしたヘアーサロンがオープンしました。

 内田達久さん
「やっぱりここから見たときの雰囲気が、なんとなく、僕の中では少しあって。中庭がある美容室っていうのが、やっぱりこの辺にはないんじゃないかなって。私自身が、普通の美容室はもうあんまり作りたくなかったんです」

 高岡市で生まれ育った内田さん、ほかの場所での出店も考えましたが金屋町の伝統的な雰囲気に魅かれたといいます。

 内田達久さん
「伝統産業、由緒ある街だったんで若干怖さはあったんですけど、いざここに出店してみたら皆さん優しくてよくしてくれて、やっぱりここを選んでよかったなと思ってますよ」

 一方こちらは、「さまのこ」と呼ばれる千本格子やこけら葺きの屋根が特徴の建物。30年近く空き家だった2棟が、ホテルに生まれ変わりました。

 同じ町内で銅器製造業を営む四津川元将さんが代表を務める合同会社が運営します。

 四津川元将代表
「高岡銅器の魅力を伝えられて、お客様が高岡銅器はいいなあと思ってもらえるような、役割も果たしてくれたらいいなと思ってます」

 宿泊は、1棟貸し。来月17日にグランドオープンの予定です。

 四津川元将代表
「最終目的地として金屋町を選んでもらえるような役割を、このホテルが果たせたらいいなあというふうに思っています」

 古い建物が立ち並び昔ながらの風情が魅力の金屋町ですが、実際は、高齢化や少子化で空き家となった古民家が増え、いまは190世帯のうちの1割が誰も住んでいない状態です。

 町で空き家対策に取り組んできたNPO法人の加藤昌宏理事長です。

 加藤昌宏理事長
「ホームページやSNSで発信しても、空き家っていうのは平面でしか見れない。じゃあ隣にどんな人が住んでいるのか、その空き家の基礎はどうなっているのか、水回りどういう費用がいるのかというのをですね、やはり現地に来て体験してもらって、地元の方とも触れ合っていただくと」

 会員や市の支援を受けながら、プロジェクトはこれまでにおよそ10軒の古民家を再生に導きました。

 なかには、鋳物とガラスを融合した展示館も。

 加藤昌宏理事長
「やっぱり時代のニーズに合ったようなPRしていかないと、なかなか自分たちの町の良さを伝えきれない面があるんじゃないかなと」

 このゲストハウスも、町の雰囲気を体感できるよう、加藤さんらが古民家を改修して整備しました。

 ここに滞在する郡順治さん。愛媛県の彫刻家で、福岡県で開催されたことしの国際彫刻ビエンナーレで大賞を受賞し、作品を制作しています。かつて高岡で仕事をしていた郡さん。高岡以外での創作活動は考えられないといいます。

 さまのこハウスに滞在する 郡順治さん
「技術を持ったプロフェッショナルがたくさんいるんで、自分がやりたいと思って叶ったようなことを相談できるところがたくさんあるっていうのが、こういう金属、すごく魅力的ですよね」

 高岡鋳物発祥の地として、400年以上の歴史を誇る金屋町。作家の創作活動の拠点として、市も期待を寄せています。

 高岡市 高橋市長
「多くのアーティストの方々とかこういう創作活動やってらっしゃる方々に知ってもらって、それなら俺もやってみようかって思ってくれたら嬉しいですね」

 地域の課題を、町の強みに。積み上げてきた取り組みが、カタチになろうとしています。

富山2020.11.18 19:23

八頭町 「花御所柿」シーズン到来で初選果

今年も特産の花御所柿のシーズンが到来した。栽培が盛んな鳥取県八頭町では、18日朝、今年初めてとなる選果作業が行われた。
鳥取県東部でのみ栽培されている花御所柿。この花御所柿を特産品として全国に売り出している鳥取県八頭町。収穫シーズンを迎えるこの時期は毎年、紅葉とともに柿畑もオレンジ色に染まる。
柿農家の本田日出夫さんは「昔から日本一おいしい柿だと言われているし、みんなで頑張って作ろうということで作っている」と話す。
花御所柿は、果肉が繊細で、そのきめ細かさから柔らかい食感とジューシーさが特徴の甘柿。今年は夏の長雨も影響し実の大きさが去年に比べ小ぶりだというが、先日行われた査定会では平均糖度が約20度と甘さは例年以上の出来だという。
そして18日は今年初となる選果も行われ、傷がついていないかを手作業で確認した後、大きさや形ごとに箱詰めしていいた。国の地理的表示保護制度=GIに登録されてから2年目となる花御所柿。生産者やJAでは更なる消費拡大に向けPR活動にも力を入れていきたいと話す。
JA鳥取いなばの細田邦男部長は「鳥取県の狭い範囲では(売上に)限界があるので、より広い全国的なところに知っていただきたいという思いが強い」と話していた。
JA鳥取いなば郡家支店では今シーズン、5000万円の売り上げを目標にしていて県内のスーパーや直売所のほか関西方面や東京にも出荷していくという。

鳥取2020.11.18 19:23

まいどはやバス 運賃値上げへ

 富山市のコミュニティバス・「まいどはやバス」が、経営難を理由に、来年度から運賃を値上げすると発表しました。

 これは、バスを運行する富山市民プラザが18日、住民説明会で明らかにしました。市の中心部を走る「まいどはやバス」は、利用者減少が止まらず、加えて新型コロナウイルスの影響で今年度は13万人程度と過去最も少なく、運行収入は、昨年度から4割以上減る見込みです。

 こうした状況から、富山市民プラザは運行継続が難しいとして、運賃を現行の2倍の200円に引き上げるとしました。小学生未満はこれまで通り無料です。


 また運賃改定に伴い、2つの運行ルートをまとめ1路線の両周りとします。運賃改定は、2001年の運行開始以降初めてで来年4月から適用する予定です。

富山2020.11.18 19:22

「ホワイトイルミネーション」20日開幕 点灯時間を短縮

感染拡大は冬のイベントにも影響が及んでいます。冬の恒例イベント「さっぽろホワイトイルミネーション」は新型コロナウイルスへの集中対策期間とも重なったため、点灯時間を短縮しての開幕となります。

20日開幕を迎えるさっぽろホワイトイルミネーション。
実行委員会では札幌市が警戒ステージ4相当に対策が強化されたことを受けて、ことしは点灯式を中止し、さらに点灯時間を2時間短縮することを決めました。

点灯時間は例年午後10時まででしたが、ことしは11月27日までは午後4時半から午後8時までとなっています。

そのほかことしは飲食や物販ブースを置かないなどの感染拡大防止策もとられます。

さっぽろホワイトイルミネーションは20日開幕です。

北海道2020.11.18 19:17

暴力団追放へ 警察と市民が協力確認

 暴力団を追放し安全な社会の実現を目指そうと、県警察本部などが18日、射水市で大会を開きました。

 この大会は県暴力追放運動推進センターが毎年開いていて、県警の大原光博本部長が「依然として暴力団が、薬物の密売や繁華街でみかじめ料を集めて資金源としている。暴力団壊滅にむけた取り組みを強力に進めていきたい」と述べました。

 大会では、来年1月に県の改正暴力団排除条例が施行されることを受けて、県警が作った動画が上映され、暴力団に資金を提供しない交際しないとした大会宣言を採択しました。

富山2020.11.18 19:17

由志園で楽しむ「和のアフタヌーンティー」

松江市八束町の大根島にある日本庭園・由志園。秋の深まりとともに園内のもみじが紅く色づき、山陰屈指の紅葉スポットとして賑わっている。情緒あふれる由志園だが、いま売り出しているのはその景色だけではない。秋の庭園を楽しんでもらう新たな仕掛けとして、10日から販売を始めたのが、午後3時限定で楽しめる「和のアフタヌーンティー」。抹茶や煎茶と共に竹りんの板前が手がけた「特製の手まり寿司」や「和のスイーツ」を味わうことが出来る。由志園の大谷俊樹さんは「秋の日本庭園と庭園ならではの和のアフタヌーンティーを楽しんでいただけたら」と話す。
そしていまの時期、由志園の魅力は夜にも。ドウダンツツジやモミジなど300本の木々がライトアップされ、庭園はより鮮やかに幻想的な雰囲気に包まれる。由志園では14日からこの紅葉のライトアップが始まり、大勢の観光客で賑わっている。
ライトアップとともにイルミネーションもスタート。こちらは130万級のLED電球が使用されていて、夜景鑑賞士などが選ぶ今年のイルミネーションアワードではベスト4に選ばれた。新型コロナの終息を願い「祈り」をテーマとしたイルミネーションは、訪れた人たちの心を癒しているようだった。
訪れた人は「改めて地元にいい場所があると痛感した」、「きれいです。来てよかった」などと話していた。
この時期しか楽しめない日本庭園ならではの魅力の数々。由志園の紅葉のライトアップは30日まで。イルミネーションは来年の1月11日まで行われる予定。

島根2020.11.18 19:16

高校生が栽培 伝統野菜「中地山カブ」

 国内でも生産農家が2軒しかいないという富山市大山地域の伝統野菜「中地山カブ」を復活させようと、中央農業高校の生徒が栽培に挑み、18日収穫を迎えました。

 こちらが収穫された、大山地域の伝統野菜「中地山カブ」です。大きさ10センチほどの赤カブで、60年前は20軒ほどの農家が生産していましたが数が減り、いまでは国内でも大山地域の2軒だけといいます。

 このことを知った中央農業高校作物科学コースの生徒たちが春からこの中地山カブの復活に取り組み、18日収穫の日を迎えました。

 生徒
「地域農業を発展させていくということや伝統野菜を新たに若い世代が始めていって、次の世代にも残していければいいなという思いで栽培しました」

 中地山カブは、茹でた後に塩もみして一晩冷やすと、わさびのような辛さが出るのが特徴です。18日は生産者の2人から、中地山カブを使った郷土料理「かぶらぐき」の調理を学びました。

 さてその味は…。

 「あーからい!」「わさび食べてるみたい」

 想像以上だったようですが、くせになる辛さです。

 川上京子さん
「一生懸命やってたからね、こっちも負けないように毎日、カブの世話した」

 大村和子さん
「こんな小さい子が美味しいわーって言ってくれるから、何を若い人食べることって思ってたけれど良かった。辛くて美味しいって言われたから」

 生徒たちは今後、市内の飲食店と共同で中地山カブを使った料理や、より辛みを強くする栽培方法を考えたいと話していました。

富山2020.11.18 19:16

「GoToイートは4人以内」ここでも曖昧 その線引き

北海道をはじめ、全国で感染拡大が続いていることから、野上農林水産大臣は、GoToイートキャンペーンで「食事券・ポイントの利用は原則として4人以下での飲食」という方針に言及しました。

具体的な対応については、各都道府県の知事に検討を要請したという事です。北海道であれば、鈴木知事。

この「原則として4人以下」という点は、場合によって対応が分かれそうなんです。農水省の担当者によると、例えば介護が必要な方・小さい子を含む5人以上の家族1つのテーブルに6人が座っていても、パーティションで4人以下になるよう区切る、どちらも4人以上ですが各地の感染状況によってはGoToイートが利用できる場合もあるといい、あいまいな線引きになっています。

このままでは感染がさらに広がってしまうという危機感の一方で、経済への影響も抑えたいという政府の思惑が、都道府県にのしかかる格好になっているのではないでしょうか。

北海道2020.11.18 19:15

高校サッカー大社高校 出雲市長を表敬訪問

大晦日に開幕する全国高校サッカー選手権大会に島根県代表として出場する大社高校の選手が出雲市の長岡市長を表敬訪問し、大会への意気込みを語った。
17日、出雲市役所を訪れたのは、大社高校サッカー部キャプテンの藤田隆寛選手など3人。
大社高校は、7日に行われた立正大淞南高校との県大会決勝戦をPK戦の末勝ち抜き、5年ぶり11回目の優勝を果たした。
長岡市長は、「市民に勇気を与えてくれるような試合を期待している」と激励していた。
藤田隆寛キャプテンは「チームの目標であるベスト8目指して自分たちの悔いのないサッカーをしたい」と話していた。
大社高校は、来年1月2日東京A代表の堀越高校と対戦する。

島根2020.11.18 19:13

島根県議会開会 37億円の補正予算案提出

島根県の11月定例県議会が18日開会し、総額37億円の補正予算案が提出された。
18日開会した島根県の11月定例県議会では丸山知事が総額37億円の一般会計補正予算案など15の議案を提出した。予算案の主なものとしては、かかりつけ医で新型コロナウイルスの簡易検査が受けられるようになったことに伴う診療体制の整備のため1億9700万円が計上された。
また、経済施策として、県内での旅行や視察などで使用する貸切バスの利用料金の一部を助成する事業の延長に5千万円を充てている。
11月定例県議会は12月15日までで、一般質問は26日から始まる。

島根2020.11.18 19:13

米子天満屋でアナログレコードの即売会 

1980年代まで、日本の音楽の主流だったアナログレコード。このアナログレコードにいま再び注目が集まっている。
18日から米子市のデパートで始まったのが、「米子天満屋米子音楽市場2020」。広島など7つの県から8つのレコード店が参加し、様々なジャンルのアナログレコードなど2万点が出品されている。18日朝は開店直後から、続々とレコードファンが詰めかけ、お気に入りの一枚を探していた。
なぜ今アナログレコードなのか。大潮レコードの白井良明代表は「レコードというパッケージ。データとしての物の強みだと思います。データじゃなく物みたいなところが結構好きですね」と話す。近年は、「ジャケ買い」と呼ばれる、ジャケットを目的に購入する人や、若い世代に人気のミュージシャンがレコードを出したりと、若年層にも浸透してきているそう。
訪れていた人も「やわらかく聞こえるなって思いました」、「イメージがそもそもなかった」、「針の部分があることしか知らなかった」と話し、現在主流となっているデジタルな音楽とは違う魅力を味わっていた。
聞くもよし、飾るもよしと様々な魅力がつまったレコードの世界。この催しは23日まで、米子天満屋で開かれている。

鳥取2020.11.18 19:12

「感染制御と経済起動」 理想と矛盾ここでも「GoToイート」

急激な感染拡大を受け伸び悩んでいるのが「GoToイート」です。飲食店を支援する取り組みで始まった「プレミアム付き食事券」は、今のところ3割以下の販売にとどまり、売れ残りも出るのではと危惧する声が上がっています。

とろっと柔らかい和牛に秘伝のタレをつけたすき焼き。この味を求めて多くの地元客が訪れるこの店では「GoToイート」が利用できグループ単位の予約が増えています。

(牛屋江戸八 米元義久支配人)「今のところ、キャンセルはほとんどない。助かっています」

「GoToイートプレミアム付き食事券」は、1冊8000円で1万円分が使用できるもので道内4800店舗で利用できます。こちらの店で工夫しているのが、5人以上の利用客の場合は、テーブルを2席に分けて対応することにしています。
 
(利用客)「(感染を)防ぐのであれば妥当な判断かなと思う。(協力は)します」

(米元義久支配人)「私どもも精一杯対策を講じる。そのうえでお客様にもご協力いただく形になる」

「GoToイート」を巡っては、国が原則4人以下の会食に絞るよう主張したものの、テーブルを分ければ大人数でも可能だと継続する方針を崩していません。17日鈴木知事も。

(鈴木知事)「ほとんどの店舗がコロナ禍で対策を講じてくださっている。マスクを外しながら長時間話す機会が増えるので、利用する皆さんも気を付けないと感染拡大は防げない」

経済活動を維持しながら個人にも責任をゆだねる形を示しました。「プレミアム付き食事券」を発行する専用窓口です。18日、購入する客の姿は…ほとんどいません。こちらの金融機関では客足が減っているため専用窓口を、一般窓口に移行することを検討しているといいます。北海道商工会議所連合会によりますと、販売した当初は好調だったものの現在のところ、販売は3割以下にとどまっているといいます。

(北洋銀行地域産業支援部 北野誉直調査役)「お客様は当然コロナの流行は非常に不安に思っているので、食事券の販売にも影響は出てくるのではと感じている」

不安の広がりは地方にも。函館の朝市です。こちらの飲食店では、「GoToイート」に期待しているものの、感染拡大で食事券を利用する客足が遠のくのではとため息をもらします。

(いくら亭 阿部知彦店主)「感染が広がっているので不安がある。ご購入いただいているお客様に関しては、大いに使っていただきたい。お客様にご協力をいただきたながら営業したい」

急速な感染拡大を制御をしながら経済を動かす。このひずみが図らずもGoToイートで露呈されました。

北海道2020.11.18 19:11

外国人増見すえ推進員採用天草市

コロナ収束後の外国人居住者の増加を見すえ天草市は、韓国から移住した女性を市で初めての国際交流推進員として採用した。採用されたのは韓国の忠清北道から移住したイ・ハウンさん(22)。天草市役所で金子邦彦副市長から任用通知書の交付を受けた。イさんは、韓国の学生だった去年8月から12月までグローバル現場実習生として天草市役所での業務を体験している。イさんは、天草市の国際化の推進の一役を担えるように頑張ると応えていた。任期は今年11月1日から来年3月31日までで総合案内業務や通訳、国際交流事業の事務補助などを行う

熊本2020.11.18 19:06

熊本県「人数規制は検討中」

熊本県の蒲島知事は、新型コロナウイルスのリスクレベルについてレベル3の「警報」を維持する一方、国が要請しているGoToイートの人数制限については「検討中」とした。熊本でのプレミアム食事券は第2弾の受け付けを始めたが、前回を上回る人気となっている。
今月10日から16日までの県内の新型コロナの感染者は70人で、このうち感染経路が分からないのは22人と3割を超えた。リスクレベルについて、熊本県は先週と変わらず「レベル3警報を維持する」と発表したが、市中感染が発生している可能性もあるとして「レベル4」に近い「レベル3」とした。
一方、熊本でも大人気なのがGoToイートキャンペーン。購入額の25パーセント分が上乗せされるプレミアム付き食事券の第1弾の受け付けはわずか10日で売り切れになった。16日から始まったばかりの第2弾も、すでに想定の半分に達したということで、事務局は今週中には売り切れになると見込んでいる。
そんな中、第3波ともいえる感染の広がりを受けて政府が各都道府県に検討を要請したGoToイートの人数制限について、蒲島知事は。
蒲島知事
「コロナの拡大を見極めながら対応についての検討を行っているという段階で、結論まではまだ出ていない」
県内の18日の感染者は6人(午後6時)。熊本県も、経済と感染防止とのバランスを探る難しい局面に立たされている。

熊本2020.11.18 19:04

「条件つき自粛要請」前後で見た その効果

札幌がステージ4相当となった17日と、前日16日の人出を調べたデータです。午後3時の札幌駅前は、17日と16日の人出は全く同じのプラスマイナス0%。すすきのもほとんど変わっていません。まだ18日のデータは収集中ですが、北海道の要請がどこまで市民に浸透するか気になるところです。

北海道2020.11.18 19:03

八代市27度超記録的暖かさ続く

熊本県内は、17日に続いて記録的な温かさとなり、八代市では27度を超えた。一方、阿蘇市では冬の訪れを知らせるナベヅルの姿の姿も。
ナベヅルが飛来したのは阿蘇市一の宮町の水田。日本野鳥の会熊本県支部によると、シベリアから越冬地の鹿児島県出水市に向かう途中とみられており、8羽が収穫を終えた水田で羽を休めて餌をついばんでいた。阿蘇市でナベヅルの飛来が確認されたのは2012年以来、8年ぶりで、1日から2日ほど滞在するとみられる。
一方、県内は18日も記録的な温かさとなった。県内の最高気温は八代市で27点2度まで上がったほか、益城町で11月の観測史上最高となる26.6度、熊本市で26.4度など18の観測地点の3分の2で25度以上の夏日となった。県内で夏日を記録したのは17日に続いて2日連続。熊本地方気象台によると、19日も県内多くの地域で夏日が予想されるが、夕方以降は雨が降るところもあり、気温は徐々に下がる見込み。

熊本2020.11.18 19:00

「アルヴェシアター」12月25日オープン

 5月に閉館した秋田市のアルヴェの映画館が12月25日「アルヴェシアター」として本格的にオープンします。
 全国で映画館「109シネマズ」を展開する東急レクリエーションが上映作品の編成や運営サポートを行い、中心市街地のにぎわいづくりに携わります。

 アルヴェで本格営業を始める「アルヴェシアター(仮)」は、アルヴェの管理運営会社、秋田新都心ビルの子会社、秋田シネマアンドエンターテイメントが運営し、全国で映画館「109シネマズ」を展開する東急レクリエーションが上映作品の編成や運営のサポートを行います。

 国内の話題作やハリウッド映画の上映を予定していて、映画を通じた中心市街地の賑わいづくりに加わります。

 5月に閉館した映画館ルミエール秋田があった場所に本格オープンする「アルヴェシアター」。

 映画館の3つのスクリーンをあわせた座席数は387席。全て事前に選べる指定席となります。

 本格オープンは12月25日です。

秋田2020.11.18 18:57

参院選一票の格差 最高裁「合憲」

 去年7月に行われた参議院選挙をめぐり、いわゆる“一票の格差”を理由に選挙の無効を求めた裁判に対する最高裁の判断が示されました。
 最高裁大法廷は18日「合憲」と判断し、選挙無効の請求を退けました。

 この裁判は、2つの弁護士グループが去年7月に行われた参議院選挙で最大3倍の“一票の格差”があるのは憲法違反だとして選挙の無効を求めていたもので秋田を含む全国各地で訴えを起こしています。

 去年10月の仙台高裁秋田支部の判決では、「違憲の問題が生ずる著しい不平等状態にあったとはいえない」として「合憲」という判断が示され弁護士グループが
上告していました。

 最高裁大法廷は18日の判決で「合憲」と判断し、選挙無効の請求を退けました。

 理由については、「わずかだが格差を是正していて立法府の是正を指向する姿勢が失われたとはいえない」と指摘しました。

 参議院選挙の一票の格差をめぐる裁判は、高裁段階で2件「違憲状態」という判断が示されていて、国会の格差是正に向けた取り組みを最高裁がどう評価するかが焦点となっていました。

秋田2020.11.18 18:56

鳥インフルエンザに警戒 県が野鳥の調査

 香川県の養鶏場で鳥インフルエンザへの感染が相次いで確認されているほか、北海道ではカモのフンから鳥インフルエンザウイルスが確認されています。
 野鳥の調査を行っている県は八郎湖をはじめ野鳥の飛来地を中心に警戒を強めています。

 県は10月から3月にかけて八郎湖などの飛来地で野鳥の数や種類を調査しています。鳥インフルエンザへの警戒を強め、調査に合わせて弱った野鳥や死骸などがないか確認しています。

 18日に調査した八郎湖の西側はカモの保護区となっていて、毎年多くの飛来が確認されています。

 毒性の高い鳥インフルエンザをめぐっては香川県の養鶏場で鶏の感染が相次いでいるほか、鹿児島県ではカモの死骸とフンから、また北海道でもカモのフンから鳥インフルエンザウイルスが確認されています。

 ひとたび養鶏場で感染が確認されれば鶏の大量な殺処分が行われるなど極めて大きな影響が出ます。

 渡り鳥を介して感染が拡大する恐れがあり、県は感染しやすいとされるハクチョウなどの死骸が発見された場合は鳥インフルエンザの検査を行うことにしています。

 県は野鳥の死骸を見つけたときは触らずに通報してほしいと呼びかけていて、写真などがあれば種類の判別など対応もしやすいと話しています。

秋田2020.11.18 18:55

愛知県 GoToトラベル事業でも「飲食は4人以下」限定に

 愛知県の大村秀章知事は18日の会見で、国が進める「GoToトラベル事業」について、飲食をする場合は、事業の適用を4人までに限定すると発表しました。

 また、県内旅行の促進を呼びかける県の事業「LOVEあいちキャンペーン」についても、国の事業と同様に、バスの中での飲食を禁止とし、飲食は4人以下に限定するということです。

愛知2020.11.18 18:54

新型コロナ感染者 愛知141人、三重17人、岐阜19人

 東海3県で18日、新たに177人の新型コロナウイルス感染が確認されました。

 愛知県では、名古屋市で63人、豊田市で10人、岡崎市や豊橋市でそれぞれ4人など、合わせて141人の感染を確認。一日あたりの感染者数は、17日の138人を上回り、2日連続で100人を超えています。

 また三重県では17人、岐阜県は19人の感染が新たに確認されたということです。

愛知2020.11.18 18:53

アメリカ軍三沢基地 新たに2人感染確認

 新型コロナウイルスの感染状況です。
 アメリカ軍三沢基地は新たに基地の関係者2人が新型コロナウイルスに感染したことが確認されたと発表しました。


 これは17日夜アメリカ軍三沢基地がホームページで発表しました。
 新たに感染が確認されたのは2人で、そのうち1人は11月13日に感染が確認された基地関係者の配偶者です。
 もう1人は政府チャーター機で三沢基地に到着後、義務づけられていた2週間の行動制限が解除される前に受けた検査で陽性と判明しました。
 2人はすでに基地内で隔離されています。
 三沢基地の現在の感染者は5人となりました。
 一方、県内では18日午後5時半までの検査結果では陽性反応が出た人はいませんでしたが、17日感染が確認された青森市の40歳代の女性と接触があった4人が検査を受けています。
 現在の感染者は17日から4人減って27人です。
 このうち重症の患者は2人、中等症は4人となっています。
 すでに回復した人などを含めた県内の感染者はあわせて280人です。

青森2020.11.18 18:20

福島でも感染者増加 知事も濃厚接触者に

県内では、17日新たに12人が新型コロナウイルスに感染している事が分かった。
17日に新たに感染が確認されたのは福島市で8人、いわき市で3人、桑折町で1人の、10歳未満から80代までの男女12人。
また、1日の感染者の数が二桁となるのは今月3日以来14日ぶりで、県内の累計の感染者の数は453人。
また、これとは別に県は、知事の公用車を運転する50代の男性職員が新型コロナウイルスに感染したことが分かった。
濃厚接触者にあたる内堀知事と40代の男性秘書がPCR検査を受け、結果は陰性だったが、今月27日まで自宅待機をするという。

福島2020.11.18 18:20

東京電力に約1億4千万円支払い命じる判決

原発事故により故郷での以前の暮らしが取り戻せないなどとし、南相馬市の住民が東京電力を訴えた裁判で、福島地裁いわき支部は東電に1億4000万円あまりの支払いを命じる判決を言い渡した。
この裁判は、南相馬市原町区の住民144人が故郷での以前の暮らしが取り戻せないなどとし、慰謝料を東京電力に求めたもの。
判決公判で福島地裁いわき支部の名島亨卓裁判長は、「原発事故により故郷で継続的かつ安定的に生活する利益が侵害された」などとして、東京電力に1億4600万円あまりの支払いを命じる判決を言い渡した。
ただ、東京電力の事故の責任は認めず、賠償額が大幅に減額されたとして住民側は控訴する方針。
東京電力は、「判決の内容を精査し対応を検討する」とコメントしている。

福島2020.11.18 18:17

「収入減で病院控えて2人死亡」コロナで困窮 支援訴える

北海道の医療団体が、新型コロナウイルスの影響で経済的な収入が減り必要な医療が受けられていない人が増えているとして、公的な支援を強化するように訴えました。

訴えたのは北海道民主医療機関連合会です。団体が7月から9月にかけてうけた31件の相談のうち、22件で新型コロナの影響で収入が減少して必要な医療が受けられない事例があったということです。また病院に行くことを控えたため、2人が死亡した例もあったということです。

(北海道民主医療機関連合会 小内浩事務局長)「(新型コロナの影響で)全世帯に渡って困窮事案が広がっている。医療にかかるより自分でがまんしてしまう、受信抑制が働いている」

この団体では道内の自治体に公的支援の強化や、社会保険制度の充実を求める要請書を提出したということです。

北海道2020.11.18 18:06

北海道に保健師10人派遣 青森県

 県は感染者が急増している北海道の保健所に18日から12月12日まで県の保健師10人を派遣します。


 北海道では札幌市での感染確認が連日100人を超えて高止まりになっているほか札幌市以外の地域でもクラスター=感染者の集団が相次いで発生するなど感染拡大に歯止めがかからない状況が続いています。
 このため北海道は17日札幌市内で不要不急の外出を控えることや札幌市と道内のほかの地域との行き来を11月27日まで控えるよう道民に要請しました。
 また国に対して医師や看護師などの専門職の応援派遣を依頼していました。
 国からの問い合わせを受けて県は18日から12月12日まで県の保健師10人を千歳市にある道の保健所に派遣することを決めました。
 10人の保健師を2人1班の5班に分けて5泊6日ずつ交代で派遣します。
 派遣された保健師は濃厚接触者の調査などにあたります。

青森2020.11.18 18:03

山口県が水稲農家への支援策など補正予算案を発表

山口県は新型コロナウイルスの感染対策やトビイロウンカなどによる被害が戦後最悪となっている水稲農家への支援策を盛り込んだ総額約28億円の補正予算案を発表した。
県の11月補正予算案は18日県議会の議会運営委員会で示された。補正予算案の総額は約28億4700万円で人事委員会の勧告に基づく職員給与の減額分4億2200万円が差し引かれている。このうち新型コロナウイルスの感染対策ではインフルエンザとの同時流行に備え休日夜間急患センターなどの夜間の時間延長に対する補助など31億円あまりが計上されている。また、台風やトビイロウンカにより戦後最悪の被害が出ている水稲農家に生産への意欲を継続してもらおうと来年度の稲の種子の購入費について消費税と配送料を除いて半額補助するなどして応援する事業に1億500万円を計上している。このほか、行財政改革の一時凍結に伴い、見直しの対象となっていた秋吉台国際芸術村などを含む47の公の施設について来年度から5年間指定管理者を指定する議案も盛り込まれた。11月県議会は今月25日に開会し30日に代表質問、来月1日から一般質問が行われ来月11日に閉会する。

山口2020.11.18 18:01

県消防学校で卒業式

ことし7月、訓練中の事故で学生が亡くなった山口県消防学校で18日卒業式が行われた。
県消防学校を卒業したのはことし4月に県内で消防職員として採用された54人の学生だ。学校ではことし7月、訓練中の事故で20代の男子学生が亡くなった。卒業式を前に殉職した消防関係者が祀られている慰霊塔では県消防協会の木谷正芳会長らが献花を行った。今回の死亡事故を受け、県消防学校での授業は今月4日まで休講となり、学生たちは県内の各消防本部で実技などの研修を受けていた。式には亡くなった学生の遺族らも参列し、学校側から式の後卒業証書が渡されたという。事故原因の調査や再発防止策を検討する第三者委員会では、年内をめどに報告書を県に提出したいとしている。卒業した学生たちは19日から配属先の消防本部で任務にあたる。

山口2020.11.18 18:01

アフターコロナへ 青森空港 旅客搭乗橋を増設

 新型コロナウイルスの収束後を見据えた動きです。
 青森空港は国際線の乗り降りの際、乗客が歩く通路「旅客搭乗橋」を1基から2基に増設しました。


 青森空港の国際線・旅客搭乗橋は10月完成し18日報道関係者に公開されました。
 これまで国際線の搭乗橋は1基しかなく航空機の出発便と到着便が同じ時間帯に重なった場合、乗客が機内での待機もしくは雨や雪の中でも徒歩で移動しなければなりませんでした。
 このため青森空港は2019年12月から搭乗橋の移設と増設の工事を行っていました。
 新しい搭乗橋は高齢者や車いすの人が利用しやすいよう段差のないバリアフリーとなっています。
 新型コロナウイルスの影響で青森空港の国際線は2021年3月まで運休が決まっています。
 ただ青森空港は国際線の利用客が2019年度およそ6万人と5年前と比べて2倍に増えおり新型コロナウイルスの収束後を見据えて搭乗橋を整備しました。

★青森空港ビル総務部 田辺孝志 部長
「昨年ターミナルのリニューアルもしておりまして国際線の施設の拡充も行っております 今回のこのPBB(旅客搭乗橋)の増設によりまして受け入れ体制としては整ったことになりますので早期の運行再開をめざしてこれからも関係機関と連携して対応してまいりたい」

 また青森空港ではレストランのリニューアル1周年を記念して18日から500円の割引券を搭乗者にプレゼントしています。
 新型コロナウイルスの影響で空港の利用者が大幅に減っておりレストランの利用を促進するためだということです。

青森2020.11.18 18:00

クリスマスマーケット 感染防止徹底し開催へ

 青森市で開かれるドイツ発祥の冬の催し「クリスマスマーケット」です。
 3回目となることしは新型コロナウイルスの感染防止対策を徹底して開催されます。


 18日青森市で開かれた実行委員会には県観光連盟のほか県や市の担当者など21人が出席しました。
 クリスマスマーケットはドイツの冬の伝統的な催しで青森市でも冬の夜を盛り上げようと2018年から開かれています。
 クリスマスにちなんだ商品や料理が販売されるほかことしは去年より2メートル高い10メートルのクリスマスツリーが設置される予定で会場のシンボルとして来場者を出迎えます。
 ただ今回は人混みができないように会場内の人数を制限したり料理を持ち帰りできるようにするなど新型コロナウイルスの感染防止対策を徹底します。

★県観光連盟 高坂幹 専務
「万全の感染対策を取りながらことしは開催をしていこうとやはり経済も回さなければいけませんのでそういったことで開催することといたしました 楽しく冬を過ごすそんな気持ちでアスパムにおいで頂きたいと思います」

 クリスマスマーケットは12月11日からクリスマス当日の25日まで開かれます。

青森2020.11.18 17:58

山焼きに向けて「火道切り」

毎年2月に行われる山口県の秋吉台の山焼きに向けて地元の小学生が延焼を防ぐために草を刈る「火道切り」の作業を体験した。
「火道切り」を体験したのは大田小学校の6年生。秋吉台では毎年2月、山焼きが約17キロに渡り、行われていて「火道切り」はその山焼きの際に延焼するのを防ぐため、草を刈る作業。大田小学校では去年から「火道切り」の体験を行っていて児童は、地元の人の指導を受けながら鎌で草を刈っていた。「火道切り」は来月まで行われ、来年の山焼きは、2月21日に予定されている。

山口2020.11.18 17:12

故浦上敏朗氏・萩市葬

ことし8月に亡くなった山口県立萩美術館・浦上記念館名誉館長で、萩市名誉市民・浦上敏朗さんの市主催の葬儀が18日執り行われた。
浦上敏朗さんは、萩市出身の実業家で、市の名誉市民だ。ことし8月15日、心不全のため94歳で亡くなった。18日は萩市民館で、萩市葬が執り行われ、萩市の藤道市長が、追悼の言葉を述べた。父親が浦上さんと同級生だったという。藤道市長は「実の父が早く亡くなった分、本当の父と思って、何でも相談し、悩みを聞いていただいていた。心からお悔やみを申し上げます」と述べた。浦上さんは、美術品コレクターとして浮世絵や東洋陶磁を収集し、県に2500点以上を贈った。これらの作品が1996年の萩美術館・浦上記念館の設立に至っている。また名誉館長として館の運営に尽力した。18日は約200人が参列し、花を手向けていた。浦上さんの遺族によると、今後、7点の作品を県に贈るという。

山口2020.11.18 17:11

16歳少女にみだらな行為か、中学臨時教員を逮捕 愛知県警

 16歳の少女にみだらな行為をしたとして、愛知県愛西市立永和中学校の臨時教員・川島紳太郎容疑者(26)が17日、愛知県青少年保護育成条例違反の疑いで逮捕されました。

 警察によると、川島容疑者は今年7月、名古屋市中区のホテルで、当時16歳の少女に18歳未満と知りながら、みだらな行為をした疑いが持たれています。

 川島容疑者は「行為はしたけど未成年とは知らなかった」などと容疑を否認しているということです。

 2人は、SNSで知り合った当日にホテルで会ったということで、警察は調べを進めています。

愛知2020.11.18 16:56

【解説委員が分析】「矛盾抱えた厳しい判断」鈴木知事判断の裏側

札幌市がステージ4相当の警戒レベルにあるとして、不要不急の外出自粛・札幌との往来自粛これらが要請されました。いずれも、「感染リスクを回避できない場合」という、分かりにくい条件がついていますが、なぜこのような要請になったのでしょうか。

(五味解説委員)
「鈴木知事は、2月の緊急事態宣言のとき「人命最優先」を掲げました。道民の命を守るために、「やれるものは全てやる」そして、「結果の責任はすべて知事が負う」とわかりやすかったですし、知事の覚悟が道民の心に響いたんです。

ところが、そのときには商店街もデパートも休業となり、経済的には大きなダメージを負ったんです。あの時のような状況はもうできない、ということ。それから今回はGOTOトラベルを生かした事であいまいな部分を残した。道内の観光業者の方々にGOTOトラベルを続けてほしいという強い気持ちがあるのと、国の施策ですからなかなか知事は否定できない。

鈴木知事としては矛盾を抱えた中での厳しい判断だった、ということになります。外出の自粛による「効果」はあると思うのですが、ポイントは11月27日までにいまの感染状況が収まるのかどうか。感染拡大が収まらないと外出自粛が12月、1月に長引いてくる、それが心配ですし、鈴木知事はさらにもう一つ上の厳しい判断が迫られることになります」

北海道2020.11.18 16:55

県内で医療機関初のクラスター

医療機関で県内初のクラスターが発生した。村岡知事は18日山口県の岩国市医療センター医師会病院で新たに医師など医療スタッフの男女6人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。これでこの病院での感染確認は10人となり村岡知事は県内5例目のクラスターと認定し封じ込めを急ぐ考えを示した。
新たに感染が確認されたのは岩国市医療センター医師会病院に勤務する30代から60代の医師など医療従事者の男女6人だ。医師会病院ではきのう、医師など4人の感染が発表されていてこれでこの病院での感染確認は10人となり村岡知事は県内5例目のクラスターと認定。封じ込めを急ぐ考えを示した。医療機関で県内初めてのクラスターと認定された医師会病院。17日から外来や入院の受け入れを中止し昨夜までに医療スタッフ209人、入院患者など59人の検査を行った。これまでのところ入院患者への感染は確認されていないことから県では医療スタッフが院外で感染し病院内の医療スタッフの間で感染が広がったものとみている。県ではさらに病院内のスタッフや入院患者などあわせて約200人について検査を進めていくことにしている。県は医師と事務職員でつくるクラスター対策チームをきのう派遣。感染状況や経路の把握、初動対応について助言を行い感染の拡大防止と封じ込めを急いでいる。県内での感染確認はこれでのべ285人となった。18日午後4時15分現在、入院は56人で重症者は17日から1人減って2人となった。また、18日の会見で村岡知事はGoToイートについて国が食事券やポイントの利用は原則、4人以下での飲食とする方針を示したことについて「現時点で人数制限は考えていない」と話しこれまで通りの運用をしていく方針を示している。

山口2020.11.18 16:42

大事なことだがわかりにくい 「感染リスク回避」出来ないのはどんな時?

札幌の警戒ステージが17日「4」相当となった直後の17日夜、新型コロナウイルスの対策を検証する有識者会議が開かれて、知事が掲げた「感染リスクを回避できない場合」とした自粛の条件について、曖昧だなどとの苦言の声が相次いで上がりました。

(鈴木知事)「札幌市内の皆さん、札幌市内に滞在する皆様、感染リスクを回避できない場合、不要不急の外出、札幌市外との不要不急の往来を控えていただきたい。」

感染リスクが回避できない場合の例として、5人以上2時間以上の飲食の場などを示したものの、結局は個人の判断に委ねたカタチとなった知事の発言。

(鈴木知事)「外出の前にいま一度、その外出は感染リスクが回避できるのか、このことを慎重に皆様にご確認いただきたい。例えばこれは感染リスクが高くなる、今回はやめようかなどと、お1人お1人が考えていただければリスクを減らせるので。これは私一人ではできませんので、多くの人のご理解いただきたい」

記者からはこんな質問も。

(鈴木知事)「(Q.旅行に関しては不要不急と捉えて良いのか?)それは利用者によって違うのではないか。不要不急としてこの時期は旅行を回避する方もいるでしょうし、旅行の目的などもある。万全な対策をした上で利用したいという方もいる。(Q.観光であっても不要不急ではない場合もある?)それはそれぞれの方のご判断となる」
(秋元札幌市長)「感染リスクを回避できない場合には、不要不急の外出を控えていただく。改めて徹底をしていただく。今回の大きな強い要請。知事が発した協力要請」

さらに知事と市長の記者会見後に開かれた有識者会議では。

(北海道医師会 三戸和昭常任理事)「札幌がかなり他の地域と比べてだんとつで増えているので、今回の要請については適切な処置をとられている」

現在の医療提供体制のひっ迫を考えると、自粛などの要請は妥当との声があがる一方、こんな声も。

(連合北海道 坪田伸一総合政策局長)「感染リスクを回避できない場合だとか、やや分かりにくい」
(田端綾子弁護士)「感染リスクを回避できない場合に不要不急の外出を控えるなど、どの場面が良くて、どの場面が要請対象となるのか、範囲を考えると難しいなというのが第一印象」
(北海道教育大学 水上丈実教授)「行動目標、行動制限が具体的に道民に伝わると良いと思う」

北海道2020.11.18 16:35

ふたたび「200」超え すすきのホストクラブでクラスター

新型コロナウイルス最新情報です。北海道では18日、新たに233人の感染が確認されました。過去3番目に多い感染者です。

札幌市で136人、このうち感染経路不明の人は49人となっています。旭川市で5人、函館市で2人、小樽市で3人、石狩管内で47人、空知管内で13人、後志管内で5人、胆振管内で6人、渡島管内で1人、檜山管内で1人、上川管内で1人、留萌管内で1人、宗谷管内で1人、十勝管内で8人、釧路管内で2人、道発表の札幌市居住者が1人。亡くなられた方も3人確認されています。北海道内の発生状況です。感染者が233人と3日ぶりに200人を超えました。100人を超えるのは14日連続で、感染が拡大し続けています。18日も札幌市内で新たに3つのクラスターが発生しています。グループホームで入居者と従業員あわせて10人、専門学校で学生6人、ホストクラブで従業員6人。すでに発生しているクラスターも拡大しています。老人ホーム「ドリームハウス」で3人増え、104人に。認可外保育施設で1人増え13人に。市立栄中学校で2人増え15人に。老人ホームで1人増え13人に。医療機関で1人増え12人に。コールセンターで5人増え15人と感染は拡大しています。

北海道2020.11.18 16:20

季節外れの夏日 水族館にはツリー登場

福井で11月の観測史上最も高い気温を観測するなど、県内は各地で夏日になったが、坂井市の水族館ではクリスマスに向けた準備が始まった。(11月18日)


坂井市の越前松島水族館では、サンタクロースとトナカイの衣装を身にまとったスタッフが登場し、2000匹の魚が泳ぐ深さ3.3メートルの水槽に、巨大なクリスマスツリーを取り付けた。

18日の県内は、福井と越廼、それに坂井市春江で気温が25度を超える夏日となったが、水槽の中は屋外の暖かさとは対照的に一気にクリスマス色に。

ツリーは12月25日まで飾られているが、松島水族館では新型コロナウイルスの感染対策として、クリスマス恒例の水中サンタとのじゃんけん大会を中止にしている。

福井2020.11.18 16:15

白石代議士メルマガシステムに不正アクセス

愛媛選出の国会議員のメールマガジンシステムが何者かに不正アクセスされた。

不正にアクセスされたのは愛媛3区選出で立憲民主党の白石洋一衆議院議員が管理しているメールマガジンを配信するシステム。

白石衆議院議員によると18日未明、システムに何者かが侵入し、メールマガジンに登録されていたメールアドレスに「白石洋一の公式サイトから皆様の登録情報を頂いた」というメールが届いている。
メールマガジンの登録者はおよそ4000人で、メールアドレスが外部に漏れた可能性もあり、警察に通報したという

白石洋一衆議院議員は「ご迷惑、ご心配をおかけして大変申し訳なかった。今後、セキュリティーを一層、強化して参る」とコメントしている。

愛媛2020.11.18 16:13

クラスター発生の施設で新型コロナ感染者を新たに13人確認 この施設の感染者は計43人に

 新型コロナのクラスターが発生した新潟市の介護老人保健施設で11月18日、新たに13人の感染者が確認された。この施設を巡る感染者は計43人になった。

 新潟市は18日午後、新型コロナウイルスに関する記者説明会を開き、保健衛生部の野島晶子部長が「新型コロナウイルス感染症患者が新たに13人確認された。きのうに続いて西区の介護施設の関係者です。」と説明した。
 感染者が確認されたのは新潟市西区の介護老人保健施設『ケアポートすなやま』。
 18日は、入所者9人と職員4人の計13人の感染が新たに確認された。
 『ケアポートすなやま』を巡っては17日までに30人の感染が分かっていて、新潟市はクラスターが発生したと認識している。17日と18日で感染者は計43人になった。
 18日に感染が確認された9人の入所者は全員が80代以上の女性で、100歳を超える人もいるという。
 新潟市の野島部長は「高齢者は重症化のリスクが高いと言われている。ひとたびウイルスが持ち込まれた時に、その施設の中でかなりのスピードでかなりの範囲で広がるということの怖さというものを実感しました。」と述べた。
 43人の感染者のうち一部は病院に移ったが、いまのところ重症になった人はいない。
 感染経路はまだ明らかになっておらず、新潟市は今後くわしく調査を進める考え。

新潟2020.11.18 16:08

県立高校生徒を含む11人の感染確認

県内では新たに福井市と敦賀市の10代から80代の男女あわせて11人が、新型コロナウイルスに感染したことが分かった。
このうち1人は福井市の県立高校の生徒で、3人は美浜原発に勤務する関西電力の社員。(11月18日)


県によると、このうち1人は藤島高校の生徒で、県外への滞在歴はなく感染経路は分かっていない。

生徒は今月12日が最後の登校で、県は校内で感染が広がる可能性はないとした上で、13日に校外の部活動で接触があった生徒53人と指導者や保護者13人のあわせて66人がPCR検査を受けている。

一方、美浜原発に勤務する関西電力の30代から40代の社員3人も感染していた。

関西電力によると、17日に感染が分かった男性と同じバスで美浜原発に通勤しており、美浜原発関連の感染者は7人に。

このほか、これまでに感染が確認された人の濃厚接触者や接触者で、福井市や敦賀市の男女7人の感染が確認されている。

これで県内の感染者の累計は289人になり、このうち28人が入院していて1人が重症。

福井2020.11.18 15:49

経済再生に原発再稼働必要 関西経済連合会

関西経済連合会が県内の原発の立地自治体とリモートで懇談し、感染予防で停滞する経済を立て直すため再稼働を必要とする考えを示した。(11月18日)


18日はおおい町と大阪市とを回線で繋ぎ、原発が立地する県内4市町で作る協議会と関西経済連合会がリモートで懇談した。

協議会の会長でおおい町の中塚寛町長は、40年を超えた原発の再稼働判断をめぐり地元で議論が進むものの国民全体での理解が深まっていない現状を説明した。

これに対し関西経済連合会の佐藤廣士副会長は、新型コロナウイルスの影響で深刻化する関西経済を立て直すために再稼働が欠かせないとする考えを示した。

40年超えの原発をめぐっては美浜3号機が来年1月ごろ、また高浜1号機が来年3月ごろの再稼働を目指していて、今後は立地の判断が大詰めを迎える。

福井2020.11.18 15:05

岩手県 新型コロナ新たに10人感染確認 県内89人に

岩手県と盛岡市保健所は17日夜と18日、新たに盛岡市や滝沢市などの男女10人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内の感染確認は、これで89人になった。新たに感染が確認されたのは、滝沢市に住む80代の男女2人と90代の男性。盛岡市に住むいずれも40代の女性医師と女性会社員、70代の男性会社員と60代の自営業の男性。そして葛巻町の50代男性公務員と、矢巾町の40代男性会社員、宮古市の30代会社員のあわせて10人。このうち、矢巾町の40代男性について、岩手日報社は17日夜、紫波販売センター矢巾東店に勤務するアルバイト配達員と発表した。これで県内の感染者は89人になった。県と盛岡市は、感染者の行動歴や接触者などを調査し、18日午後3時に発表する予定。

岩手2020.11.18 14:08

岩手県盛岡市 新作南部鉄器展

南部鉄器の新作を集めた企画展が、岩手県盛岡市で開かれている。展示されているのは、盛岡市近郊の工房が手がけた新作の南部鉄器46点。このうち、十五代鈴木盛久こと熊谷志衣子さんの茶の湯釜「手毬釜」は、繊細な絵付けで毬の糸を表現している。髙橋大益さん作「鉉脱着式(しき)鉄薬缶」は、アウトドアで使える軽量で、持ち手が外せる鉄瓶。会場には作り手の「手」の写真なども展示され、作品の背景まで味わうことができる。職人20人の個性が光る作品展は、もりおか歴史文化館で23日まで開かれている。

岩手2020.11.18 14:03

乙女のバイブル「特別展りぼん」はじまる

貴重な原画や付録などを展示した少女漫画雑誌「りぼん」の特別展が松山市のデパートで始まった。

いよてつ高島屋で始まった「特別展りぼん」には、1981年から1999年にかけて連載されていた16作品の原画などが展示されている。

今年、創刊65年を迎えた「りぼん」は、1993年には、約255万の発行部数を記録し、乙女のバイブルとも呼ばれる少女漫画雑誌。

初日の18日は、午前中からたくさんの来場者が訪れ、矢沢あいさんの「ご近所物語」や、12年以上に渡って連載された、池野恋さんの「ときめきトゥナイト」。そしてドラマ化もされた、一条ゆかりさんの「有閑倶楽部」などの原画や資料を熱心に見ていた。

会場にはほかにも、それぞれの作品が連載されていた当時の付録を展示するコーナーや、オリジナルグッズの販売ブースも設置されている。

「特別展りぼん」は。いよてつ高島屋7階で12月1日まで行われる。

愛媛2020.11.18 14:02

「コロナを超えて美味しさ発信」北海道の味 YouTubeで届けたい

パイやパスタなどの料理が勢ぞろいしました。コロナ禍で外出を控える人が多い中、道東の食材を使った家庭で簡単に作るレシピ動画が公開されました。ユーチューバーも参加して地元食材を盛り上げています。

北海道釧路産のサケをメインに、カボチャと牛乳を組み合わせたパイにー。道東産のチーズたっぷりのマダラと白菜のクリームパスタ。こちらは全て道東食材がメインの料理です。釧路の市民団体が料理のレシピ動画を公開しました。コロナ禍で外出を控える家庭でも簡単に作ることができるオシャレな料理を紹介しながら、道東の食材をPRするのが狙いです。

(釧路みなとオアシス協議会 塩田剛久さん)「クルーズ船のおもてなしが活動の柱だが、コロナの影響で全てキャンセルになり、クルーズ船にかわる活動ができないかと」

趣旨に賛同したフランス料理店の舟崎シェフが、道東食材の特徴を生かしたメニューを考えました。特に乳製品がおすすめだといいます。

(イオマンテ 舟崎一馬シェフ)「ヨーロッパの海岸地域と同じように、コクがある牛乳やチーズやクリームなど、おいしくて世界でもトップクラス」

料理やお酒を楽しむ動画などで活動する釧路のユーチューバーayaさんも料理作りを体験。

(ayakusihiroTV ayaさん)「間違えました!」

自ら試食する様子も撮影して楽しく道東の食材の魅力を発信します。

(ayaさん)「すごい簡単でした。素人の私でもできるくらい。スーパーで買った食材で本格的な料理を簡単にできるので本当におすすめです」

(釧路みなとオアシス協議会 塩田剛久さん)「動画を見て料理を作ってもらい釧路を知ってもらうのと、釧路に来て食材を食べてもらいたい」

コロナ禍で家庭料理の大切さが改めて認識される中、市民あげての新しい食の提案です。

北海道2020.11.18 13:56

「条件付き」外出自粛要請 店は困惑 観光客「人混み避けて」

新型コロナウイルスの感染が急速に広がるなか、札幌では警戒ステージ「4相当」と位置づけられ、観光地などは影響が出始めています。

(長南記者)「店は開いていますが、人通りは多くありません」

北海道は17日、独自の警戒ステージを札幌市のみ「4相当」と位置づけました。“感染リスクを回避できない場合”という条件つきで、市内で不要不急の外出とほかの地域との往来の自粛を要請していています。観光客らが訪れる市場では困惑していました。

(店の人)「けっこう忙しくなってよかったと思ってたのに、全然半分以下になった」

新千歳空港に訪れた観光客も。

(埼玉からの観光客)「人が多そうなところは避けつつ、せっかく来たので(楽しみたい)」

道は自粛期間について11月27日までとしています。

北海道2020.11.18 13:53

全国初の調査開始「核のごみ」最終処分場選定 寿都・神恵内で「着手」

高レベル放射性廃棄物「核のごみ」の最終処分場の選定をめぐり、北海道・寿都町と神恵内村で文献調査が開始されました。全国で初めてとなります。

18日朝、寿都町役場に姿を見せた片岡春雄町長です。

(寿都町 片岡春雄町長)「(Q文献調査の認可について?)これから始まりますね」

「文献調査の認可」について片岡町長は、しかるべき時にコメントすると語りました。核のごみの最終処分場選定をめぐる第1段階の「文献調査」については、寿都町と神恵内村が調査開始に向けた動きを見せていました。これを受け経済産業省は17日、原子力発電・環境整備機構=NUMOの事業計画の変更を認可しました。今後NUMOは候補地の調査を進めるとともに、寿都町と神恵内村に、住民と対話ができる拠点を新たに設置する計画だということです。

北海道2020.11.18 13:42

「マスクもファッション」おしゃれで高機能

新型コロナの感染拡大で、いまや生活必需品にもなっているマスク。これをファッションとして楽しむための催しが札幌のデパートで始まりました。

小樽市にある石倉の中で手染めされた綿100%のマスクに、保温性の高い裏地でおしゃれに個性を表現した秋冬用の抗菌シルクマスク。札幌三越・本館1階では「マスクの〇」と銘うって、ファッション性の高いものや機能を追究したマスクなど、100種類以上が並んでいます。一部のマスクはオンラインストアでも購入することができ、オンラインでの収益金は全額、日本赤十字社に寄付されるということです。店頭販売は12月1日までで、札幌三越のほか丸井今井札幌本店でも開催されています。

北海道2020.11.18 13:38

ハマボウの群生地で紅葉見ごろ

国内有数のハマボウの群生地である天草市新和町で、紅葉が見ごろを迎えている。ハマボウは海岸付近の河口などに生育し、夏には黄色い花を咲かせ秋には紅葉するアオイ科の落葉低木。約1万本が群生する新和町では今月初め頃から紅葉が始まり、黄色や赤などカラフルな色合いが一面を覆っている。なかにはハートの形をした紅葉も見られ、ロマンチックな秋の風情を醸し出している。今月末まで楽しめるという。

熊本2020.11.18 13:37

東北清酒鑑評会 秋田酒類製造が最優秀賞

 日本酒の出来栄えを競う今年の「東北清酒鑑評会」で高清水の銘柄で知られる秋田市の秋田酒類製造の御所野蔵の酒が吟醸酒の部で最優秀賞に選ばれました。

 東北清酒鑑評会は東北6県の酒蔵の日本酒造りの技術と品質を高めようと仙台国税局が毎年開いています。

 今年は147の蔵元から吟醸酒と純米酒の2つの部門に合わせて379点が出品されました。

 このうち高清水の銘柄で知られる秋田市の秋田酒類製造の御所野蔵の酒が吟醸酒の部の最優秀賞に
選ばれました。

 平川順一社長は「コロナ禍で我々の業界のみならず関連の飲食店が苦労しているなか、賞をいただき励みになります。これからもさらに精進を重ねて良い酒を造っていきたいです」と話していました。

 なお、最優秀賞に次ぐ評価員特別賞は吟醸酒の部で由利本荘市石脇の齋彌酒造店が、純米酒の部で横手市大森町の大納川が受賞しています。

秋田2020.11.18 13:13

横手市非常勤職員わいせつと窃盗容疑で逮捕

 秋田県横手市内の公園付近で女性にわいせつな行為をした後、ショルダーバッグを盗んだとして横手市の非常勤職員の男が逮捕されました。

 強制わいせつと窃盗の疑いで逮捕されたのは横手市の非常勤職員で、道路維持や除雪作業を担当している伊藤拓人容疑者28歳です。

 横手警察署の調べによりますと伊藤容疑者は16日午後11時45分ごろ、横手市内の公園付近にいた女性を押し倒して体を触るなどのわいせつな行為をし、その後女性のショルダーバッグを盗んだ疑いが持たれています。

 被害に遭った女性が警察に通報しました。
 伊藤容疑者は被害女性と面識はなく、警察の調べに対しいずれの容疑も認めているということです。
 
 警察が動機などについて詳しく調べています。

 横手市は秋田放送の取材に対して「被害に遭った女性や市民に多大な迷惑をかけ申し訳ありません。綱紀粛正を徹底し再発防止に努めます」とコメントしています。

秋田2020.11.18 13:13

高知市の国道沿い コスモス咲きそろう

高知市高須の国道沿いでは、今年もコスモスの花が咲きそろい、ピンク色のじゅうたんが広がっています。
ピンクや白の花を咲かせたコスモス。
高知市高須の国道32号・南国バイパス沿いでは、10年以上前から地元の人たちが稲刈りをした後の田んぼ、約10ヘクタールに種をまき、一面がコスモス畑になるよう手入れを続けています。
ことしは10月20日頃から花が咲き始めました。
青空が広がったこの日も、訪れた人たちが思い思いに散策をしたり、写真を撮ったりして秋の1日を楽しんでいました。
地元の人によりますと、このコスモス畑は11月末までは楽しめそうですが、周辺には駐車場がないため道路に車を止めての見学は控えてほしいということです。

高知2020.11.18 12:53

黒潮町 サトウキビの収穫

黒潮町で、特産の黒砂糖の原料になるサトウキビの収穫が行われています。
人の背丈より高く育ったサトウキビ。
黒潮町では、およそ30軒の生産者がサトウキビを作っていて、毎年11月中旬から特産の黒砂糖づくりに取り組んでいます。
下田ノ口の田波憲二さんの約17アールの畑では、11月15日から本格的な収穫を始めていて、田波さん夫婦が茎に付いている葉を削いだあと上の部分を切り落とし、糖分が多く含まれる根元の方を  ハサミで収穫していきました。
田波頼子さん「例年と同じくらい美味しいです」
田波憲二さん「ことしは良いですね、台風も大きいのなかったんで。そのまま黒糖で食べるのが一番美味しいが、小豆を炊いたりとか料理に入れると全然味が変わってくる」
収穫されたサトウキビは、町内の施設で黒砂糖などに加工されるということです。
サトウキビの収穫は12月まで続きます。

高知2020.11.18 12:47

藤枝市で菊花展開催中

藤枝市の田中城下屋敷で、伝統の仕立て菊などを展示する菊花展が開かれている。

田中城下屋敷の菊花展は、江戸時代の趣を伝える庭園で藤枝菊花会の人たちや藤枝北高校の生徒が丹精込めて育てた伝統の仕立て菊やざる菊などを展示し、毎年愛好家の人気を呼んでいる。

会場には約450鉢が展示されていて、迫力ある三重の塔や東京オリンピックを題材にした作品があった。

この菊花展は20日まで開かれている。

静岡2020.11.18 12:44

浜松市ひき逃げ事件 高齢男性死亡

17日夜、浜松市東区でひき逃げ事件があり、自転車に乗っていたとみられる85歳の男性が死亡した。

警察によると、17日午後8時半ごろ、浜松市東区中野町の路上で、浜松市中区曳馬の無職仲田章一さん85歳が、血を流し意識がない状態で倒れていた。

仲田さんは病院に搬送されたがその後死亡が確認された。

現場には仲田さんのものと思われる自転車が残されていて、乗用車と衝突したような痕跡があったことから、警察はひき逃げ事件として捜査している。

静岡2020.11.18 12:43

浜松市中区で交通事故 90歳の男性が死亡

17日夜、浜松市中区で道路を歩いていた90歳の男性が乗用車にはねられ死亡した。

警察によると17日夜10時半ごろ浜松市中区中島で、道路を歩いていた近くに住む柴田泰弘さん90歳が乗用車にはねられた。

柴田さんは全身を強く打ち、搬送先の病院で死亡が確認された。

警察は、乗用車を運転していた浜松市南区の女子大学生を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕した。

今年の交通事故死者は99人となり、このうち59人が高齢者。

静岡2020.11.18 12:39

静岡市清水区で住宅火災

18日午前、静岡市清水区の住宅街で空き家を焼く火事があった。けが人はいないもよう。

消防によると、18日午前9時すぎ、清水区八木間町で「住宅から火が出ている」と近くの住民から消防に通報があった。

消防車など約20台が出動し、消火ににあたった結果、約2時間後に火はほぼ消し止められた。

警察によると焼けた住宅は2階建ての空き家で、この火事によるけが人はいないという。現在、警察と消防で火が出た原因を調べている。

静岡2020.11.18 12:37

日置5人殺害 裁判員裁判はじまる

 おととし、日置市で男女5人が殺害された事件で殺人などの罪に問われている男の裁判員裁判が18日から鹿児島地方裁判所で始まった。
 初公判は、18日午前11時から鹿児島地裁で始まった。計5人が殺害された凶悪事件。厳しい判決が予想されることもあり、注目が集まっている。一般の傍聴席27席に対し、289人が傍聴券を求め列を作った。殺人などの罪に問われている岩倉知広被告(41)。おととしの3月から4月にかけ、日置市の住宅で父親の正知さんと祖母の久子さんの首を絞めて殺害し、近くの山林に遺体を遺棄。その後、2人の安否の確認に訪れた伯母の岩倉孝子さんとその姉の坂口訓子さん、近くに住む、後藤広幸さん3人の首を絞めて殺害したとされている。18日の初公判で、岩倉被告は父親に関しては「殺意はなかった」と殺意を否定。祖母については「殴って死なせてしまった」と述べた。他の3人を殺害したことについては「間違いない」と認めた。裁判はこのあと証拠調べ、証人尋問が行われる予定。

鹿児島2020.11.18 12:26

石崎徹衆院議員を相手取って元秘書が提訴 暴行で受けた精神的苦痛に対する損害賠償の支払いなど求める

 ことし10月に元秘書への暴行の罪で罰金支払いの略式命令を受けた石崎徹衆院議員を相手取り、元秘書の男性が11月18日、暴行や暴言を受けた精神的苦痛に対する損害賠償の支払いを求めるなどとして提訴した。

 石崎徹衆院議員を巡っては元秘書の男性を殴った暴行の罪でことし10月、新潟簡易裁判所が罰金20万円の略式命令を出している。
 新潟地裁に提訴したのは石崎議員の元秘書で30代の男性。
 訴状によると、男性は石崎議員からの暴行や暴言で精神的苦痛を受けたとして未払いの賃金と合わせて1008万200円の支払いを求めている。
 提訴した元秘書は「最後まできっちりお互い戦いましょうよということですね。あと、きれいな戦い方をしてくださいということですね。」と話した。
 一方、石崎議員は「こちらも民事賠償などの反訴も検討している」とコメントを出している。

新潟2020.11.18 12:23

特殊詐欺被害 308万円だまし取られる

アダルトサイトの未納料金があるとのウソの電話で松江市の男性が約300万円をだまし取られる被害にあっていたことがわかった。松江警察署によると10月5日松江市に住む30代男性の携帯電話にNTTの関連会社をかたる者から電話があり、「アダルトサイトの未納料金があるので支払ってください」と言われた。男性は指示通りにコンビニエンスストアに行き23万円分の電子マネーカードを購入、カード番号を相手に伝え購入額をだまし取られたという。さらにその後も別のアダルトサイトの関係者を名乗る者からの電話が複数回あり同様の手口で合計308万円の詐欺被害に遭った。
島根県内では今年に入って同じような手口の詐欺事件が16件判明していて警察が注意を呼び掛けている。

島根2020.11.18 12:19

民間の検査で職員1人が新型コロナ陽性判定 南魚沼市が本庁舎の本館を閉鎖して消毒作業

 新潟県南魚沼市は民間のPCR検査で職員1人に新型コロナウイルスの陽性判定が出たとして11月18日、本庁舎の本館を閉めて消毒作業を実施している。

 南魚沼市は11月16日、新型コロナウイルスのクラスターが発生した南魚沼警察署の署員と業務上関わりのある職員を対象にPCR検査を行った。
 民間の検査機関が検体を調べたところ、職員1人の陽性が判明した。
 これを受け、この職員が働く本庁舎の本館を18日朝から一日閉庁して消毒作業を行っている。
 分館や市民センターは通常通りの業務を行っている。
 民間の検査で陽性だった職員1人はあらためて保健所のPCR検査を受けていて、18日午後にも結果が分かる見込み。

新潟2020.11.18 12:12

スキーシーズンを前にスキー場で安全祈願祭

スキーシーズンを前に、北塩原村のスキー場では、安全祈願祭が行われた。
北塩原村のグランデコスノーリゾートで行われた安全祈願祭と雪ごいの祭りでは、関係者などがシーズン中の無事や豊富な積雪を祈った。
ここ数年、暖冬の影響で雪不足に悩まされた県内のスキー場。
今月、山頂付近に雪が積もり期待が寄せられていたが、今週、暖かい日が続いたことで、ゲレンデは地面が見える状態になってしまった。
人工降雪機を稼働させたものの、この日も気温が高く雪はほとんど積もらなかった。
■グランデコスノーリゾート 佐藤弘紀さん
「来週からの寒波に期待しております。」
このスキー場では、来月1日のオープンを目指し準備を進めるという。

福島2020.11.18 12:09

磐梯町で事故 90代女性がはねられ死亡

事故があったのは磐梯町の県道で、17日午後5時すぎ、猪苗代町の男性会社員が運転する乗用車が、道路を横断していた近くに住む田部ヨシノさん(91)をはねた。
田部さんは心肺停止の状態で病院に搬送され、事故からおよそ2時間後に死亡が確認された。
田部さんは、横断歩道ではない場所を渡っていたとみられていて、乗用車を運転していた男性は、気づかなかったと話しているという。
現場周辺は街灯がほとんどなく、警察が事故の原因を詳しく調べている。

福島2020.11.18 12:09

観光客向けプレミアム付きタクシー券を販売へ

福岡県は
観光客向けにプレミアム付きのタクシー券を
来月にも販売する方針を固めました。

福岡県の関係者によりますと、
プレミアム付きタクシー券は500円分のタクシー券2枚、
1000円分を500円で購入することができ
半額を県が助成します。

1回で最大3000円分が割引されます。

「GoToトラベル」や
県のプレミアム付き宿泊券を使って県内に宿泊するか、
指定する観光地を2か所めぐることが条件です。

また、
県のプレミアム付き宿泊券が販売翌日に完売したことを受け、
1.5倍の予算を確保して再び発行する方針です。

およそ10億円の補正予算案を12月議会に提出し、
来月にもコンビニでの販売を開始したい考えです。

福岡2020.11.18 12:06

富山南警察署 落成式

 今月24日に新しい庁舎に移転する富山南警察署の落成式が18日、行われました。

 富山市蜷川の国道41号線沿いに新しく建てられた富山南警察署の落成式には、新田知事や森市長などおよそ80人が出席しました。

 鉄筋コンクリート4階建て、延べ床は6700平方メートル、総工費はおよそ31億円です。災害に備え、自家発電設備があるほか駐車場の一部を県警ヘリの離着陸場として活用できます。

 また、市民が利用する相談室は白を基調とした明るい空間になっています。今月24日の業務開始に伴い富山市は現在の4署体制から、3署体制となり富山南署の管轄区域は堀川や山室など富山中央の担当地区の一部を取り込み拡大します。

 署員数はおよそ170人で、富山中央、高岡に次いで県内3番目の規模となります。

富山2020.11.18 12:05

季節外れの夏日予想 気温ぐんぐん上がる

 18日の県内はすっきりと青空が広がりました。朝から気温が上がり季節外れの夏日になる見込みです。

 18日の県内は高気圧に覆われ県内全域で午前中から青空が広がっています。このうち富山市の稲荷公園では薄着で遊ぶ親子の姿が見られました。

 お父さん「暑いですね。(上着)持ってきていたんですけど、車においてきました」

 富山気象台によりますと県内では南からの暖かい風が吹いているため気温が上がり、午前11時までの最高気温は、富山市で24.3度、高岡市伏木で23.1度となっています。

 このあと気温はさらに上がる見込みで予想最高気温は県東部で26度など季節外れの夏日となりそうです。

富山2020.11.18 12:05

博多区の連続放火で女に判決「想像力欠いた犯行」

ことし6月、福岡市博多区のマンションで
2日連続でゴミなどに火をつけたとして
放火の罪に問われた女に対し、
18日、懲役2年6か月の判決が言い渡されました。

判決を受けたのは、
福岡市博多区の無職、浜川美佳被告(33)です。

判決によりますと
浜川被告はことし6月、
自宅の隣のマンションのゴミ置き場でゴミに火をつけ、
さらに翌日、
自宅マンションの通路に置かれた車いすに火をつけました。

この火事で、それぞれの現場にあったホースや
天井の誘導灯が溶けるなどしました。

福岡地裁の神原浩裁判長は
「動機は不明だが、住民の生命や身体・財産への危険は大きく、
想像力を欠いた犯行」とした一方、
「前科前歴がなく反省している」などとして
懲役4年の求刑に対し、懲役2年6か月の判決を言い渡しました。

福岡2020.11.18 12:04

被災地の小学校で防災学習の成果を発表

おととしの「西日本豪雨」の被災地・坂町の小屋浦小学校で、4年生の児童13人が保護者に向けて防災学習の取り組みを伝えた。この地区では「西日本豪雨」で16人が犠牲になり、今も1人が行方不明。児童らは、防災士の指導を受けながら、危険な箇所などを示した「災害マップ」を作成。災害が起きた時にとるべき行動を「劇」で披露したあと、避難する際の持ち物や注意点を説明した。

広島2020.11.18 11:58

広島3区 公明・斉藤氏出馬へ

公判中の河井克行元法務大臣が選出されている衆議院広島3区に、公明党副代表の斉藤鉄夫議員が出馬する意向を固めた。斉藤議員は、現在衆院比例代表中国ブロック選出で、あすの幹事会で公認を得たあと、広島市内で記者会見に臨む予定。広島3区の現職は「買収」の罪で公判中の河井克行被告で、公明党関係者から連立を組む自民党への支持に強い反発があるという。克行被告が自民党を離党したため、自民党はこれに代わる候補者の公募を、18日から始めた。一方、立憲民主党は新人のライアン真由美氏の擁立を決めている。

広島2020.11.18 11:54

中合跡のビルに来月15日からスーパー開店

ことし8月に閉店した福島市の百貨店・中合福島店跡のビルは、駅前再開発に伴い、2022年に解体される予定。
市は、解体までの間、ビルを利活用するとしていたが、来月15日から1階に総合スーパー「いちい」が開店することが決まった。
また、2階は、展示やイベントなどを実施する交流スペースとして利用される計画。

福島2020.11.18 11:53

レベル3維持も「強い危機感」

熊本県は独自に定めるリスクレベルについて、レベル3「警報」を維持すると発表した。今月10日から16日までの県内の感染者は70人で、このうち感染経路が分からないのは22人と3割を超えている。蒲島知事は「レベル4に近い水準で、爆発的な感染拡大につながりかねず一定の市中感染が生じている可能性もある」と強い危機感を示した。一方、政府が各都道府県に検討を要請したGoToイートの人数制限については「対応を検討中」で、感染状況を見極めながら近いうちに公表するとした。

熊本2020.11.18 11:49

県が感染拡大注意報延長 感染対策の徹底を

県内の新型コロナウイルスの感染者が18日に新たに11人確認され、この1週間で21人になったため県は今月19日までを期限としていた感染拡大注意報を11月26日まで延長した。(11月18日)


県は18日に開いた新型コロナウイルスの対策本部会議で、11月19日までを期限に発令していた感染拡大注意報を、26日まで延長した。

18日に県内で新たに新型コロナウイルスの感染者が11人確認され、この1週間に確認された感染者の累計が21人に増えたためで、引き続き感染予防の再徹底を呼び掛けている。

また、感染が拡大している地域への移動について慎重な判断を求めているほか、やむなく県外に行く際は訪問先を最低限にしぼることや、会食を4人以下の短時間にするなど注意を呼び掛けている。

福井2020.11.18 11:43

相次ぐ不審火5件目、印刷会社で段ボールなど燃える 愛知・あま市

 18日午前0時半ごろ、愛知県あま市七宝町の印刷会社で、火災報知機が鳴り、気づいた警備員が通報しました。

 警察によると、敷地内にあったコンテナの中の段ボールなど紙が燃え、約30分後に消し止められました。けが人はありませんでした。

 被害にあった会社の男性は「犯人がいるとすれば早く捕まってほしい」と不安そうに話していました。

 現場には火の気がなく、周辺では不審火が他にも4件相次いでいて、警察は放火の疑いもあるとみて関連を調べています。

愛知2020.11.18 11:43

「無角和種」体験ツアー

山口県阿武町特産の和牛・無角和種のブランド力を高めるため、阿武町では無角和種を見学し、実際に味わう体験ツアーを始める。
体験ツアーは、阿武町特産の無角和種のブランド力強化を目指す事業として、阿武町が準備を進めている。町では、「無角和種の特徴である赤身の肉の美味しさを広めていきたい」として、今後、様々な形で、無角和種のPRを行う方針。無角和種は、「和牛」として定められている4種類のうちのひとつで、主に阿武町で生産されていた。かつては1万頭近く飼育されていたこともあったが、現在では、約200頭のみとなっている。すべて県内で飼育されていて、阿武町には約140頭がいる。体験ツアーでは無角和種の放牧地で、牧草を手で与えるふれあい体験を行うほか、牛舎での見学が予定されている。ツアーの参加費用は2万7000円で、28日から月に1回のペースで、開かれる。問い合わせ先は阿武町農林水産課08388-2ー3114。

山口2020.11.18 11:35

新たに2人の感染確認 アメリカ軍三沢基地

 アメリカ軍三沢基地は新たに関係者2人が新型コロナウイルスに感染したことが確認されたと発表しました。


 これは17日夜、アメリカ軍三沢基地がホームページで発表しました。
 新たに感染が確認されたのは2人で、そのうち1人は13日に感染が確認された関係者の配偶者です。
 もう1人は政府チャーター機で三沢基地に到着後、義務づけられていた2週間の行動制限を解除する前に行われた検査で陽性と判明しました。
 2人はすでに基地内に隔離されています。
 三沢基地の現在の感染者は5人となりました。

青森2020.11.18 11:35

米海軍の原子力潜水艦 放射能漏れ想定で防災訓練

アメリカ海軍の原子力潜水艦から放射能が漏れた事故を想定した防災訓練が佐世保市で行われた。

訓練は佐世保港に停泊中のアメリカ海軍の原子力潜水艦から放射能が漏れたとの想定だ。佐世保市の職員約40人が対策本部の設置から情報共有、住民の避難に向けた動きを確認した。アメリカ海軍の原子力潜水艦は2008年放射能漏れを起こしているが防災訓練には「事故はありえない」として参加していない。佐世保港には今年2隻が寄港している。

長崎2020.11.18 11:18

歩行中の高齢男性はねられ死亡 松山

17日夜、松山市の市道で高齢男性が車にはねられ死亡した。

17日午後7時半頃、松山市南江戸1丁目の市道で、車道を歩いていた近くに住む無職 甲斐芳文さん(73)が普通乗用車にはねられた。この事故で甲斐さんは頭などを強く打ち、市内の病院に運ばれたが間もなく死亡した。

現場は片側2車線の見通しの良い直線道路で、警察は普通乗用車を運転していた20代の会社員の男性から話を聞くなどして事故の原因を調べている。

今月に入り県内では、高齢者5人が交通事故で亡くなっていて、このうち4人が歩行中だったという。県警は歩行者には反射材の着用を、ドライバーには早めのライト点灯を呼び掛けている。

愛媛2020.11.18 11:00

民家など3棟全半焼 倉庫の風呂で火…

17日夜平戸市で民家や倉庫などあわせて3棟を全半焼する火災があった。ケガ人はいない。

17日午後7時頃平戸市鮎川町で大工の高増勉さん(65)が所有する木造平屋建ての倉庫から出火した。火は倉庫のほか木造平屋建ての空き家あわせて2棟を全焼。隣接する高増さんが住む民家1棟を半焼し約2時間後に消し止められた。高増さんは1人暮らしで当時家にったが火に気づいて逃げ出しケガはなかった。出火前倉庫で風呂を沸かすため火を使っていたということで警察と消防が合同で詳しく調べている。

長崎2020.11.18 09:51

女児の裸動画を販売容疑、1000万円稼いだか 愛知県警が男逮捕

 愛知県警は17日、アダルト動画などの販売サイトで児童ポルノ動画を販売したとして東京都世田谷区の自称アルバイト・田部武容疑者(40)を児童ポルノ禁止法違反などの疑いで逮捕しました。

 警察によると田部容疑者は去年3月、アダルト動画などの販売サイト上で女の子の裸の動画をサイトを利用した男性に販売した疑いがもたれています。

 調べに対し「間違いない」と容疑を認め、約2年前から動画などの販売を繰り返して1000万円を超える収入があったとみられていて、警察が動画の入手ルートなどを調べています。