岡山のニュース

母親に暴行加え死亡させた男 懲役4年判決

去年9月、岡山市の自宅で72歳の母親に暴行を加えて死亡させた罪に問われた男に対し、岡山地方裁判所は今日、懲役4年の実刑判決を言い渡しました。

判決を受けたのは岡山市南区の製造業、千田浩正被告50歳です。判決によりますと千田被告は去年9月16日、同居する72歳の母親を平手で殴るなどして死亡させました。

今日の判決で岡山地裁の御山真理子裁判長は、無抵抗の母親に対する一方的な暴行と指摘しましたが、千田被告が反省しているとして、懲役5年の求刑に対して懲役4年の実刑判決を言い渡しました。千田被告側は判決を不服として明日にも控訴する意向を示しました。

岡山2020.10.20 18:55

消防士が挑戦!あのゲーム!?

設置が義務化された住宅用火災警報器の適切な管理をPRしようと、岡山市の消防隊員がおなじみのゲームに似せた動画を作りました。

おもむろに広げられる消防用ホース。倒れた様にも見える隊員。火災現場ではなく岡山市東消防署で披露されたのはテトリスチャレンジと題した企画です。消防車の装備品などを使って人気ゲームのように文字や絵を作って住宅用火災警報器の点検を呼びかける動画を作りました。

住宅用火災警報器の設置が岡山県で義務化されてから来年で10年を迎えますが、岡山市内の設置率は80パーセントと全国平均を下回っています。このため岡山市消防局は、今年から11月10日をイイテンケンの日と定めて、動画を通して火災警報器の点検や電池交換を改めて市民に周知する狙いです。消防隊員による動画は今月22日に岡山市消防局の公式ユーチューブなどで公開されます。

岡山2020.10.20 18:54

スマホ決済 大幅還元へ 岡山市

新型コロナウイルスの影響で低迷が続く消費の喚起に向けて、岡山市は8月に実施したスマートフォン決済のポイント還元事業を拡大して実施することを発表しました。

大森市長が、今日の会見で明らかにしたものです。岡山市によりますと今年8月に実施したスマホ決済のポイント還元事業では還元率を20パーセント、ひと月あたりの上限を5000円としたところ、35億7000万円の消費効果があったと言う事です。

今回は還元率を5パーセント引き上げた25パーセントとし、ひと月あたりの上限も1万円に引き上げて総額80億円の効果を見込みます。実施期間は今年12月から来年1月までの2か月で、最大2万円分のポイントを付与し、年末年始に向けた消費を一層後押しする狙いです。岡山市は、財源として12億円の補正予算を組んで、今月27日に開かれる臨時市議会に提案する方針です。

岡山2020.10.20 11:52

ジンギスカン大食い大会

小学生が蒜山地域の名物ジンギスカンの大食いを競う大会が、今年も岡山県真庭市で開かれました。

毎年、行楽客に人気のジンギスカンの大食い大会。今年は新型コロナウイルスの感染拡大防止のため屋外での実施となりました。大会は制限時間10分の間にラム肉とキャベツの完食した数を競うもので、県内外の小学生16人が低学年の部と高学年の部に分かれて挑戦しました。

1枚のお皿に盛られたラム肉は、およそ35グラム。途中、苦しそうな表情を浮かべる児童もいましたが、保護者の声援を受けながら果敢に挑戦していました。優勝した児童の1人は10分間で525グラムを平らげていました。 

岡山2020.10.19 19:42

延養亭の特別公開 一年ぶり実施

日本三名園のひとつ、岡山後楽園で、新型コロナウイルスの影響で中止されていた延養亭の特別公開が今日から1年ぶりに再開されました。

延養亭は江戸時代に藩主の居間として使われていた建物で、この時季は木々が色付いて、深まる後楽園の秋を最も美しく見る事が出来ます。普段は非公開で、これまで毎年5月と10月に事前予約制で特別公開していましたが、今年は新型コロナの影響で中止されていました。

去年10月以来1年ぶりとなった特別公開では1回あたりの参加者を例年の半分の7人に限定していて、訪れた人たちが歴代藩主が眺めたとされる景観を写真に収めるなどして楽しんでいました。

延養亭の特別公開は今月25日まで1日6回行われ、事前の電話予約が必要ですが、空きがある場合は当日予約も受け入れるということです。

岡山2020.10.19 19:39

岡山県知事選期日前投票 堅調な伸び

今月25日に投票が行われる岡山県知事選挙で、きのうまでに期日前投票を済ませた有権者が前回選挙の1.56倍に増えている事が分かりました。

岡山県選挙管理委員会によりますと、今月9日の告示日翌日からきのうまでの10日間で期日前投票を済ませた人は10万7993人でした。これは4年前の前回に比べると3万8000人あまり多く、1.56倍に増えています。

市町村別では美咲町が3.64倍、岡山市北区が2.57倍と堅調な伸びを見せていて、期日前投票所をショッピングモールに設置したり、設置期間を延長するなど、投票しやすい環境が整備されている事が要因と見られています。岡山県知事選挙の期日前投票は投票日の前日、24日まで行われています。

岡山2020.10.19 19:39

学生が考える「投票率アップ」

今月25日に行われる岡山県知事選挙を前に、コロナ禍でも投票率を上げる方法について、大学生が考えるグループワークが今日、岡山市で行われました。

グループワークに参加したのは岡山市の環太平洋大学経営学部の1年生80人あまりです。グループワークに先立って学生たちは4年前の県知事選挙の投票率が33.91パーセントと過去最低だった事を学びました。このあと3人から4人のグループに分かれた学生達。専攻している経営学を取り入れながらコロナ禍でも投票率を上げる方法について意見を出し合いました。

グループワークに参加した学生達は、自身のSNSなどを使って投票の大切さを呼びかけていきたいとしています。

岡山2020.10.19 19:38

そうじゃ吉備路マラソン 来年も中止に

毎年2月に開催され2万人あまりが参加する、そうじゃ吉備路マラソンが、今年に引き続き来年も中止されることが発表されました。

そうじゃ吉備路マラソンは、フルマラソンからファミリーマラソンまで2万人を超える幅広い世代が参加する大会で、今年も2月に開催予定でしたが、新型コロナの影響で中止されました。

来年の開催の是非を巡った今日の実行委員会では、感染拡大防止として日本陸上競技連盟が示すソーシャルディスタンスがとれない事。また大会ボランティアに高齢者が多い事など、感染リスクが抑え切れないとの判断から中止が決まりました。

委員会では参加者を3000人に縮小して開催する案も示されましたが、全ての希望者を受け入れる大会の良さが損なわれるとして採用されなかったと言う事です。総社市では来月からのランナー募集を前にギリギリまで検討してきましたが、参加者の安全安心を最優先に、再来年の開催を目指しています。

岡山2020.10.19 19:35

倉敷市で住宅3棟全焼 1人死亡

昨夜遅く、倉敷市の住宅密集地で、住宅あわせて3棟が全焼し、火元と見られる住宅から1人が遺体で発見されました。

今日午前0時前、倉敷市川西町の無職、川端昭雄さん76歳の住宅から火が出ているのを近くに住む人が見つけ119番通報しました。火は、およそ1時間後に消し止められましたが、川端さんの木造2階建て住宅が全焼したほか、西隣の住宅など2棟も全焼しました。

この火事で、川端さんの住宅から1人が遺体で発見されました。隣接する住宅2棟の住民にケガなどはありませんでした。川端さんは1人暮らしで火事のあと連絡が
取れなくなっている事から、警察が遺体は川端さんと見て特定を急いでいます。

現場は、JR倉敷駅から南西およそ600メートルの住宅密集地で、警察と消防が火事の詳しい原因を調べています。

岡山2020.10.19 12:04

秋を彩る菊花展観光名所で始まる

秋本番を告げる
菊の出来栄えを競う
恒例の菊花大会が
ことしも、
岡山後楽園と岡山市烏城公園の
県内2つの観光名所で
始まりました。


このうち岡山後楽園には
県内の菊づくり愛好家
24人が出品した
およそ400鉢が並びました。

来月6日の審査にあわせて
ほとんどが
まだつぼみの状態ですが、
どれも丹精込めて育てられた
鉢植えです。

大菊を使って作る大菊花壇は
丈の高さを調整して育てたもので、
ひな壇のような華やかさが
見る人を楽しませてくれます。
小菊盆栽は
自然の樹木をイメージしたもので、
色鮮やかな大輪の菊とは異なる
「わびさび」を感じさせます。

今年も猛暑の影響で生育が遅れ、
日差しや温度管理に
非常に苦労したと言う事ですが、
花の大きさや色付きは
期待できるという事です。

岡山後楽園の菊花大会は
来月15日まで、
烏城公園は来月11日まで
開かれています。      

岡山2020.10.18 13:17

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース