和歌山のニュース

詐欺被害取り戻そうとして再び詐欺被害に

 和歌山市内の60代男性が、詐欺被害を取り戻そうと再び詐欺被害にあった。  警察によると、2016年、男性に会社社長を名乗る男から、「詐欺被害にあっていませんか、被害金を取り返しますよ」などと電話があった。  男性は、その2年前の2014年に、競馬で必ず当たるというウソの話を持ち掛けられて約2億2000万円を騙し取られる被害にあっていたため、被害金を取り返そうと、約2年間にわたり、指示されるままにあわせて6600万円余りを振り込んでしまったという。  今月、不審に思った息子が警察に相談し、被害が明らかになったという。

和歌山2020.07.08 08:42

パンダの夫婦に「七夕」のプレゼント

 七夕の7日、和歌山県白浜町のアドベンチャーワールドでは、ジャイアントパンダの夫婦にプレゼントが贈られた。  15頭の子供を持つお父さんパンダの「永明」と、9頭の子供を産んだお母さんパンダの「良浜」に贈られたのは、七夕の笹飾りや天の川に見立てたプレゼント。  大好物の竹と一緒に、おいしそうに頬張っていた。  アドベンチャーワールドのパンダファミリーを支えてきた2頭の間には、先月、およそ2年ぶりの交尾が確認され、新しい生命の誕生に期待が高まっている。

和歌山2020.07.08 00:10

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース