全国のニュース

店舗に車が突っ込む 客の女性がケガ

きょう午後、佐賀市で別の車と接触事故を起こした車が店舗に突っ込み店内にいた客がケガをしました。

きょう午後2時頃佐賀市巨勢町で軽乗用車2台が接触事故を起こしそのうち1台が道路沿いにある衣料品店に突っ込みました。

この事故で店舗のガラスが割れたほか、商品棚が倒れ買い物に来ていた40代の女性にあたりました。

女性は病院に運ばれましたが腰を打撲するケガだということです。

突っ込んだ車を運転していた60代の男性にケガはなく「接触事故に驚いてアクセルとブレーキを踏み間違えた」と話しているということです。

警察が事故当時の状況について詳しく調べています。

福岡2020.01.25 18:40

宮地嶽神社で一足早い豆まき

節分を前に福岡県福津市の宮地嶽神社では一足早く豆まきが行われました。
「鬼は外~、福は内~」

宮地嶽神社で開かれた「福豆まき神事」。かみしも姿の年男や年女などが節分の豆をまきました。

FBSのマスコットキャラクターゆめんたも参加しました。

およそ500人の参拝者が集まったきょうの豆まき。

豆袋には旅行券や家電製品などが当たるくじが入っていて参拝者は福を授かろうと一斉に手を伸ばしていました。

宮地嶽神社では、あすの他来月1日から3日かけても豆まきが行われます。

福岡2020.01.25 18:40

中村医師のお別れ会が開かれ5000人が参列

先月、アフガニスタンで銃撃され亡くなった福岡県出身の医師、中村哲さんのお別れ会がきょう福岡市で開かれました。

お別れ会にはおよそ5000人が参列し献花をして、中村医師との別れを惜しみました。

きょうは、長年にわたる中村医師の功績を映像で振り返るとともに親交の深かった人たちが思いを語りました。

バシール・モハバット
駐日アフガニスタン・イスラム共和国特命全権大使
「中村先生を救えなかったこと本当に申し訳なく 悔しさと悲しみで胸がいっぱいです」

またお別れ会に先だち行われた臨時総会では現地スタッフがすでに中村さんの遺志を引き継ぎ現地での農業や医療活動を再開させていることが報告されました。

福岡2020.01.25 18:39

遊学館高校バトン部 全国制覇の演技披露

12月に全国制覇を果たした遊学館高校バトントワリング部の演技発表会が金沢市で開かれた。
ことしで23回目となる遊学館高校バトントワリング部の演技発表会。部員33人がロックバンド「クイーン」の楽曲や三味線、太鼓の音に合わせて躍動感のある演技を披露した。現在、全国大会2連覇中のバトントワリング部。さらに演技の精度を上げ、今後の大会でも優勝を狙いたいと話していた。

石川2020.01.25 18:21

西湖樹氷祭り 暖冬で”主役不在”

 富士河口湖町で西湖樹氷まつりが始まった。
 例年は、氷のオブジェが人気のイベントだが、今年は暖冬の影響で“主役不在”の開幕となった。
 西湖野鳥の森公園の樹氷祭りは、富士河口湖町の冬の恒例イベントで、今年も初日のきょうは多くの観光客が訪れた。
 しかし…暖冬の影響で制作が遅れていた氷のオブジェは完成せず、雨の影響もあり木製の骨組みが見える状態となっていた。
 今年は、東京オリンピックの開催にちなんで五輪マークのオブジェが用意されているということで、関係者は今後の冷え込みに期待している。
 一方、会場の特設ブースでは、ヒメマスの塩焼きや、あんこを詰めたクニマス焼きなどが販売されている。
 西湖樹氷まつりは、来月16日まで続き、特設ブースでの販売は来月2日まで。

山梨2020.01.25 18:18

道の駅で「のどぐろ祭り」 旬の高級魚堪能

人気の高級魚「ノドグロ」を味わえる催しが25日、羽咋市の道の駅「のと千里浜」で開かれ、旬の味覚を求めて多くの人が集まった。
「能登ふるさと博」の一環として開かれた「のどぐろ祭り」。会場ではノドグロが通常の半額ほどで販売されたほか、「のどぐろ寿司」が無料で振る舞われ、訪れた人たちが旬の味に舌鼓を打っていた。「のどぐろ祭り」は26日も開かれ、ノドグロおよそ250匹が振る舞われる。

石川2020.01.25 18:14

「みんなのミュシャ展」札幌芸術の森美術館で開幕 札幌市

アール・ヌーヴォーを代表する芸術家「アルフォンス・ミュシャ」の展覧会が札幌芸術の森美術館で開幕しました。
 
チェコの芸術家「アルフォンス・ミュシャ」は「線の魔術師」とも呼ばれ、繊細で華やかな作品が評価され、日本国内でも人気です。25日開幕したこの展覧会では、幼少期の貴重な作品から、有名なポスターなどを通じてミュシャの原点と魅力に触れることができるほか、ミュシャから影響を受けたアーティストの作品、合わせて約250点が展示されています。「みんなのミュシャ展」は、札幌芸術の森美術館で4月12日まで開催されます。

北海道2020.01.25 18:12

新潟市でラーメン店に軽自動車が突っ込む

 25日午後、新潟市で自動車同士が衝突した反動でラーメン店に軽自動車が突っ込む事故があった。ラーメン店の客や従業員、軽自動車を運転していた女性にケガはなかった。

 軽自動車が突っ込んだのは新潟市東区石山の『らぁ麺 鯛あたり』。
 25日午後2時10分過ぎ、警察に近所の人から事故の通報があった。
 『県道 曽野木・一日市線』の十字路交差点で軽自動車と普通乗用車が出会い頭に衝突し、反動で軽自動車が店の正面入り口の風除室に突っ込んだ。
 店の客と従業員、軽自動車を運転していた30代の女性にケガはない。
 一方、普通乗用車を運転していた70代の女性が胸の痛みを訴えて病院に搬送されたが、命に別条はない。
 現場は信号機のある十字路で、警察が事故の原因を調べている。

新潟2020.01.25 18:11

撃たれ?男性死亡、暴力団の抗争か 群馬

24日夜、群馬県桐生市で暴力団組員の男性が拳銃のようなもので撃たれて死亡した。警察は捜査本部を設置し、殺人事件として捜査している。 警察によると24日午後7時前、桐生市のアパートの駐車場で六代目山口組系組員の喜原啓祐さんが血を流し、うつぶせで倒れているのが見つかり、その後、死亡が確認された。 喜原さんの頭と腹には拳銃で撃たれたとみられる痕があり、近くに住む人が「拳銃の発砲音のような音がした」と話しているという。 また、現場では複数の男が言い争っていたとの情報もあり、警察は捜査本部を設置し、暴力団同士の抗争の可能性もあるとみて捜査している。

群馬2020.01.25 18:11

札幌市白石区の住宅で火事 1人死亡 札幌市

札幌市白石区で共同住宅が燃える火事があり、中から性別不明の遺体が発見されました。

立ちのぼる黒煙。屋根からは炎が吹き出しているのも確認できます。火事があったのは札幌市白石区東米里にある平屋建ての共同住宅です。25日午後0時40分ごろ、付近に住む人から「平屋の共同住宅から煙がでている」と、消防に通報がありました。火はおよそ3時間半後にほぼ消し止められましたが、消防によりますと中から年齢性別不明の1人の遺体が発見されました。この家には60代の男性が1人で住んでいて、連絡が取れていないと言うことです。

北海道2020.01.25 18:09

太鼓フェスティバル 迫力ある音が響き渡る

 笛吹市太鼓フェスティバルが開かれ、迫力ある音が響き渡った。
 笛吹市笛吹市太鼓フェスティバルは、笛吹市太鼓連合が毎年開催している。
 きょうは愛好家や地元住民らでつくる10団体が参加し、威勢のいい声を上げながら力強い演奏を披露した。
 会場には、約600人の観客が詰めかけ迫力ある太鼓の音を楽しんでった。
 笛吹市太鼓連合は「和太鼓の伝統を守り地域の活性化につなげたい」している。

山梨2020.01.25 18:09

「春節」迎え 新千歳空港で新型肺炎に警戒 北海道千歳市

新型コロナウイルスによる肺炎の感染が広がっている中、中国の旧正月にあたる「春節」を迎え、新千歳空港では感染防止に警戒を強めています。

中国の旧正月あたる「春節」を迎え、新千歳空港の国際線ターミナルでは25日午後、上海や北京など中国からの飛行機が次々と到着し、マスクを付けた多くの中国人観光客が訪れました。道内には春節に伴う連休の間、2万から3万人の中国人観光客が訪れるとみられています。このため、新千歳空港では検疫作業の一つとして、発熱しているかを確かめるため体温検査を実施するなどして警戒を強めています。

北海道2020.01.25 18:09

穴水高校の「のとてまり」1箱10万円の値

高校生が育てた奥能登の原木しいたけの最高級品「のとてまり」が25日、金沢市で競りにかけられた。
穴水高校では原木しいたけ「のと115」の最高級品、「のとてまり」を栽培していて、去年の競りでは1箱11万円の値がついた。25日朝は、24日に収穫された「のとてまり」8個が入った1箱が、金沢市中央卸売市場で競りにかけられた。ことしは1箱10万円で金沢市内の飲食店が落札した。また、近江町市場では、生徒たちが調理した「のと115」のキッシュや生しいたけが販売された。

石川2020.01.25 18:09

盛岡ブランドフォーラム  岩手・盛岡市

盛岡の価値や魅力を考える「盛岡ブランドフォーラム」が25日、岩手県盛岡市で開かれた。このフォーラムは、盛岡市が毎年行っていて、ことしは約200人の市民が集まった。今回は「映画と本で見るもりおか」がテーマで、2月14日に公開されるテレビ岩手開局50周年記念映画「影裏(えいり)」のプロデューサー・五十嵐真志さんも登壇した。この中で五十嵐さんは、「影裏」が芥川賞を受賞する2か月ほど前から大友啓史監督がこの作品に注目し、映画化したいという意向を示していたことなどを明かし、集まった市民は興味深そうに耳を傾けていた。

岩手2020.01.25 18:06

日本酒の国際コンテスト 岩手・釜石市の酒造会社が最優秀賞

日本酒の国際コンテストで、岩手県釜石市の酒造会社「浜千鳥」が2年連続で「最優秀賞」に選ばれ、24日に東京で表彰式が行われた。「インターナショナル・サケ・チャレンジ」は、日本酒の世界的な認知度を上げようと行われていて今回で13回目。専門家による審査の結果、「純米吟醸の部」で釜石市の酒造会社・浜千鳥の「浜千鳥純米吟醸吟ぎんが仕込み」が最優秀賞に輝いた。「吟ぎんが仕込み」は、酒米、酵母、麹菌など県産の原料だけで醸造され、フルーティな香りとすっきりとした味わいが評価された。

岩手2020.01.25 18:05

海の事故による死者不明者 過去5年で最少

去年、県内で発生した海の事故による死者・行方不明者の数が過去5年で最も少なかったことが分かった。
金沢海上保安部と七尾海上保安部のまとめによると、去年、県内で海上での人身事故により亡くなった人の数は、あわせて8人だった。行方不明者はおらず、死者・行方不明者の数は過去5年間で最も少なくなった。去年は夏場に海が荒れる日が多く、船を出す人が少なかったことが影響したとみられるという。また、事故にあった船舶の数は21隻で、去年1月に輪島市内の岩場で漁船が座礁したほか、8月には輪島沖を航行していた貨物船で火災が発生した。船舶の事故による死者や行方不明者はいなかった。

石川2020.01.25 18:02

岐阜信金理事の男(59)ひき逃げ容疑で逮捕 男性重傷 岐阜市

 今月23日、岐阜市で男性を車ではねて重傷を負わせ、そのまま逃げたとして25日、岐阜信用金庫の理事・早野光利容疑者(59)がひき逃げなどの疑いで逮捕されました。

 警察の調べによりますと、早野容疑者は23日午後11時ごろ、岐阜市神田町の交差点で乗用車を運転中、横断歩道を渡っていた男性(50)をはねて、そのまま逃走した疑いがもたれています。

 男性は頭を強く打ったほか、鎖骨を折るなどの大けがをしました。

 警察は目撃者の情報をもとに、車を特定したとしています。

 警察は早野容疑者の認否を明らかにしていません。

 一方、逮捕を受けて岐阜信用金庫は「役員が逮捕されたことは誠に遺憾であり、被害者と家族に心よりおわび申し上げます」「事実関係が明らかになり次第、厳正に対処します」とコメントしています。

岐阜2020.01.25 18:01

「新型肺炎」で欠航の中部空港ー武漢の全便が来月も運休へ

 新型コロナウイルスの発生を受けて中国・武漢の空港が閉鎖された影響で25日、中部空港と武漢を結ぶ中国南方航空などの便が来月も運休することがわかりました。

 中部空港と武漢を結ぶ便は、中国南方航空が週に2往復、ウルムチ航空は週に3往復運航しています。

 しかし、新型コロナウイルスの影響で武漢の空港が閉鎖され、中国南方航空とウルムチ航空は24日の便を運休しました。

 関係者によりますと、中国南方航空とウルムチ航空は武漢の空港の閉鎖が長引くとみて来月も運休することになり、旅行会社などに伝えているということです。

愛知2020.01.25 18:00

軽乗用車が車に追突し店舗に突っ込む 3人軽傷 岐阜・各務原市

 25日正午すぎ、岐阜県各務原市で軽乗用車が前を走る乗用車に追突し、その後、道路に面していた店舗に突っ込みました。

 この事故で、乗用車の男性(68)や店の女性従業員など3人が軽傷です。軽乗用車を運転していた男性(80)と同乗者の女性(73)にけがはありませんでした。

 警察が男性から話を聴くなど、事故当時の状況を調べています。

岐阜2020.01.25 18:00

節分にちなんで水族館の水槽に「赤鬼」登場 名古屋・港区

 25日、名古屋市港区の名古屋港水族館の水槽の中に「赤鬼」が現れました。

 来月3日の節分にちなんで、飼育員が赤鬼にふんして魚の生態を紹介するイベントが始まりました。

 赤鬼姿の飼育員は、約3000匹のエイや熱帯魚などが展示される水槽の中を泳ぎ、水中カメラで魚を撮影。魚の生態や特徴などをわかりやすく解説していました。

 「赤鬼」が水槽の中に登場するのは、来月2日までです。

愛知2020.01.25 18:00

特産品集めた「蒲郡市農林水産まつり」開催 愛知県

 25日、愛知県蒲郡市で周辺の市や町の特産品を集めた「蒲郡市農林水産まつり」が開かれました。

 地域の特産品が勢ぞろいし、蛇口をひねると蒲郡特産のミカンジュースが出るコーナーには、200人以上が並んでいました。

 また、落花生のつかみ取りやあさり汁が振る舞われるコーナーもあり、家族連れでにぎわっていました。

 イベントは26日も開かれます。

愛知2020.01.25 17:59

人気の輸入車 一堂に展示販売

 人気の輸入車を一堂に集めたインポートカーフェアが甲府市で始まった。
 甲府市のアイメッセ山梨で始まったイベントは、輸入車の魅力を多くの人に知ってもらおうと毎年開かれている。
 今年は山梨、長野、静岡の輸入車ディーラーが参加し、メルセデス・ベンツやアウディ、ボルボなど15メーカーの人気モデル約70台を展示、販売している。
 訪れた人たちは、実際に乗車してシートの乗り心地やハンドルの手触りを確かめ、担当者の説明に耳を傾けていた。
 このインポートカーフェア、あすも午前10時から開かれる。

山梨2020.01.25 17:59

スポーツ能力測定会in鹿児島

 大崎町で25日、子どもたちのスポーツの能力を測るイベントが開かれた。このイベントは日本航空が子どもたちのスポーツ離れが進む中で「スポーツを始めるきっかけを提供したい」と全国の自治体で行っている。鹿児島での開催は今回が初めて。俊敏性やジャンプ力などを専用の機器で測り、68種目の中から自分にあったスポーツ10種目を選んでくれる。
 イベントには北京オリンピック競泳400メートルメドレーリレーの銅メダリストでかごピタMCの宮下純一さんや、シドニーオリンピックの柔道で銀メダルを獲得した篠原信一さんがゲストとして登場した。宮下純一さんは「僕が育った鹿児島の子供たちなので1人でもこの中からやっぱりオリンピック、世界の舞台で戦える子供たちが出てきてほしい」と思いを語った。子どもたちは一生懸命体を動かし測定に臨んでった。

鹿児島2020.01.25 17:59

息子刺され死亡 逮捕の父親日本刀を所持か

 鹿児島市で24日、53歳の息子が77歳の父親に刺され死亡した事件で逮捕された父親が事件の直後、日本刀のような刃物を持っていたことが近所の住民への取材で分かった。
 逮捕された鹿児島市田上台の無職、佐藤勉容疑者77歳は24日午後7時半ごろ自宅近くの路上で、息子の昭臣さん53歳の腹などを刃物のようなもので複数回刺し、殺害しようとした疑いがもたれている。佐藤容疑者は「刺したことは間違いない」と容疑を認めているという。昭臣さんは約40分後に死亡し、警察は殺人の疑いも視野に捜査する方針だ。警察によると佐藤容疑者は妻と昭臣さんとの3人暮らしだった。
 近所の住民は「佐藤容疑者はとてもまじめで、感じのいい方だった」と話した。近所の住民によると、佐藤容疑者の自宅からは以前から喧嘩をしているような声が聞こえたという。さらに近所の住民は「以前大きな喧嘩の声がしたからびっくりして、家をのぞいたときはなんでもないと話された。事件が起きた日も大きな声がしたので喧嘩をしていると思った」と話した。
 また別の住民によると佐藤容疑者は事件の直後、日本刀のようなものを持っていたという。警察は当時の状況や犯行の動機を調べている。

鹿児島2020.01.25 17:57

高校サッカー新人戦 神村学園が優勝

 高校サッカー新人戦の決勝戦が25日行われ、神村学園が2年ぶりの優勝を果たした。
 新人戦の決勝は神村学園と出水中央の対戦となった。両チーム無得点で迎えた後半10分、神村は沖田が右足を振り抜き、先制に成功する。すると、神村の攻撃力が爆発。佐藤や篠原など1年生が次々と得点を奪う。4対1で出水中央を破り、2年ぶり5回目の優勝を決めた。2ゴールを挙げた篠原駿太は「試合の流れが悪かった状況で決められて、後半は自分たちのサッカーができて勝てた」と話した。吉山太陽主将は「優勝できたが調子に乗らずに謙虚にレベルアップして、全国で戦えるようにまた一から作っていきたい」と話した。神村学園と出水中央は来月15日に開幕する九州大会に出場する。

鹿児島2020.01.25 17:51

豪雨災害受けた白川の整備完了し竣工式

8年前の九州北部豪雨を受け進められた白川の河川整備が完了し、25日竣工式が行われた。竣工式には関係者や住民など約180人が参加した。2012年7月の九州北部豪雨で白川は氾濫し、約3000戸の家屋が被害に遭い、死者・行方不明者は25人にのぼった。その後、国と熊本県は熊本市内約13キロの区間で川の拡幅や堤防整備などの工事を進めた。総事業費は255億円で、熊本地震の影響で完成は計画より2年遅れた。今後はさらに4つの橋の架け替えや川の掘削などを行う予定。

熊本2020.01.25 17:49

電子黒板導入で研修会

松江市が来年度、市内の小中学校の授業で導入する、電子黒板とタブレットの研修会が行われた。松江市はおよそ6億5千万円の費用をかけて来年度、公立小学校の3年生以上と中学校の全クラスに電子黒板を、また3クラスに1台の割合でタブレット端末を配備する。それを前に、モデル校で昨年末から教員の研修会が開かれている。電子黒板は、書いた内容の拡大や縮小が自由にできたり、画像や動画を取り込んで利用できたりする。また、タブレットは教科書にあるQRコードを読み取り、関連する画像や動画を見ながらの授業が可能となる。来月から各学校に順次機材が納品される予定。

島根2020.01.25 17:48

カープ70周年 OBが球団創立時の秘話明かす

創立70周年を迎えた広島カープの元選手が、ファンを前に球団創設期の秘話を語った。
カープ創立時に捕手として入団しOB会の名誉会長をつとめる長谷部稔さんは、集まったファンを前に、資金難で選手全員分のユニフォームがなかったなど、創設時の苦労を明かした。
そして、「創設70周年を迎えた今年、カープの日本一に期待している」と話した。

広島2020.01.25 17:47

熊本城で防災訓練

熊本地震の後初めての防災訓練が25日熊本城で行われた。去年から特別公開が始まった熊本城。訓練は、たばこの火の不始末で本丸御殿の闇り通路から火が出たという想定で、作業員の避難誘導の確認やはしご車を使った消火活動が行われた。4月からは特別見学通路の完成で観光客が毎日城内に入れるようになる。熊本城には延焼防ぐための装置が14か所にあるが地震の影響で作動しないものもあり復旧工事にあわせて改修する予定。

熊本2020.01.25 17:46

集合住宅を行政代執行で解体 滋賀・野洲市

 滋賀県野洲市は25日、老朽化した空き家の集合住宅について、倒壊の恐れがあるとして、行政代執行による建物の解体を始めた。  行政代執行を始めたのは、同市の築47年の3階建ての集合住宅。市によると、10年以上前から住人はおらず、老朽化して倒壊の恐れがあるほか、台風の影響などで、外壁が崩れているため、建材用のアスベストが飛散する危険性がある。  同日午前、市の野崎昌造・都市建設部長が「行政代執行を実施いたします」と宣言文を読み上げた。  解体には、所有者全員の許可が必要だが、9人のうち1人と連絡が取れず、市は一昨年「特定空き家」に指定。今回、強制的な解体に踏み切った。  費用は約1億円で、市は所有者に支払いを求める予定だが、全額を回収するめどは立っていないという。

滋賀2020.01.25 17:45

新型肺炎 大阪府、市、経済団体が連携確認

 大阪府と市、経済団体による意見交換会が25日、行われ「新型肺炎」の感染拡大についても、連携して対応することが確認された。  会合の議題は、観光振興策や万博に向けた大阪の食のブランド化などだったが、この日はコロナウイルスによる「新型肺炎」への対応についても話し合われた。  とくに、中国の大型連休に当たる「春節」で、中国から多くの観光客が関西を訪れていることもあり、中国語による24時間の相談電話のほか、診察できる病院をSNSで発信するなど、行政と経済界が協力して対応していくことになった。  大阪府の吉村洋文知事は「海外のお客さんも増えている中で、感染が疑われる方が出てきたら、速やかに情報をキャッチして共有していく」と述べた。  大阪府などは、関西でも感染者が確認される恐れがあるとして、対策と警戒を強めている。

大阪2020.01.25 17:44

假屋崎省吾さんの企画展

松江市の由志園で、華道家・假屋崎省吾さんがプロデュースした企画展が開かれている。牡丹の魅力を発信し、牡丹の需要を創出することを目的としたこの企画展。9回目の開催となった今年は、去年に続き花札の図柄をテーマに、假屋崎さんの独特の色彩感覚と独自の世界観が表現されている。8月の花札「芒に月」では、流木で躍動感を出すだけではなく、牡丹をふんだんに使い、豪華絢爛な世界観を表現している。訪れた人は「いろいろな色が使われ、はっきりとしていて、きれいだなと思った。」と感想を話していた。この企画展は3月末まで、松江市の由志園で開かれている。

島根2020.01.25 17:43

くつろげる普通席 新特急「銀河」 JR西

 JR西日本が今年5月に、運行を始める長距離特急「WEST EXPRESS銀河」の車両が25日、公開された。  公開されたJR西日本の新型特急「銀河」は、西日本の海や空をイメージして、青を基調とした6両の車両で構成されている。  座席は1両ごとに異なり、横になってくつろげる普通席やファミリー向けの広い個室なども設けられ、長い乗車時間を快適に過ごすことができるよう工夫されている。  対面の座席になっている席も、背もたれを倒すことでベッドにもなるという。  「銀河」は、京都ー出雲市の間を夜間に週2回程度、運行する予定で料金は通常の特急と同じ10640円から。10月からは大阪ー下関間を運行する予定だ。  JR西日本は「気軽に乗れる長距離列車で、新たな観光需要を開発したい」としている。

2020.01.25 17:43

書初め作品約2500点が展示

郡山市民文化センターでは、市内81の小中学校から選ばれた、書初めの優秀作品およそ2500点が展示されている。
課題は、小学生が「お正月」「希望の朝」、中学生が「無限の可能性」などで、いずれの作品も力強く書かれている。特別賞に選ばれた作品の前では、受賞した子どもとその家族が記念撮影をしていた。
■市長賞をとった子は「すごく嬉しい。これからもでっかく、大きくなめらかに書きたい。」
書初め展は、26日の午後5時まで開かれている。

福島2020.01.25 17:42

放射能汚染地域を研究 福島の復興に活かす

放射能汚染がありながらも発展を遂げたアメリカの地域を研究し、福島の復興に活かそうと、東日本国際大学といわき市、双葉郡8町村が協定を結んだ。
この協定は、核施設の放射能に汚染されたアメリカのハンフォード地域が発展を遂げるまでの取り組みを研究し、原発事故後の福島のまちづくりに役立てようと結ばれたもの。
東日本国際大学と、いわき市、双葉郡の8町村による協定の締結式が行われた。夏ごろには大学と自治体関係者で現地を視察し、ハンフォードの取り組みを福島で活かすことができるか検証していくという。
またハンフォードからも関係者を招き、除染作業の過程や現在の状況などについて学ぶ国際シンポジウムも行われた。

福島2020.01.25 17:42

優れた短編小説に贈られる 第54回北日本文学賞 贈呈式

 優れた短編小説に贈られる北日本文学賞の贈呈式が富山市で行われました。

 北日本文学賞は、個性豊かな作家を発掘しようと北日本新聞社が主催している短編小説のコンクールです。

 贈呈式では北日本新聞社の駒沢信雄社長が、入賞や選奨に選ばれた3人に表彰状を手渡しました。

 入賞に選ばれた逢河光乃さんの作品「ブルームーン」は、母子家庭で育つ少女・美月と女装して飲食店で働く叔父・ヨシオちゃんの心の交流を描いています。

 選者の芥川賞作家、宮本輝さんは「みなさんと楽しく話したい、いろいろ質問してください」と述べ、作家志望の受賞者らを激励しました。

 宮本さんは「ブルームーン」について「選者を務めた29回の中でもベスト3に入るいい作品」としていて、作者の逢河さんは「心に響く作品を残せるような作家になりたい」と挨拶しました。

 KNBラジオは、逢河さんの作品「ブルームーン」の朗読番組を2月2日午前11時から放送します。

富山2020.01.25 17:41

清水庁舎移転問題 署名活動始まる

静岡市役所・清水庁舎の移転に反対する市民団体は、25日から住民投票の実施を求める街頭署名活動を開始した。静岡市は清水庁舎を清水駅東口公園に移転する計画を示しているが、予定地が津波浸水想定区域であることから一部住民らが反対し、住民投票の実施を求めている。住民投票条例案の請求に必要な署名は、有権者数の50分の1のおよそ1万2000人。署名活動はJR清水駅周辺で26日も行われる。

静岡2020.01.25 17:37

トルコ地震 20人超死亡、千人以上ケガ

トルコ東部で24日に起きた地震では、1000人以上が死傷するなど、被害が拡大していて、被災地では現在も救助活動が続いている。 トルコ東部で24日夜に起きたマグニチュード6.7の地震では、建物が倒壊するなど大きな被害が出た。 トルコ政府によると、これまでに少なくとも21人が死亡し、1000人以上がケガをしている。また、余震は200回を超えているという。 今もがれきの下に生き埋めになっている人がいる可能性もあり、発生から一夜明けた25日も救助活動が続いている。 一方、日本の外務省によると、これまでに日本人が被害に遭ったという報告は入っていないという。

2020.01.25 17:37

射水市のスーパーマーケットで健康づくりセミナー

 健康づくりについて正しく学ぶセミナーが、射水市のスーパーマーケットで行われました。

 射水市とスーパーマーケットを展開するアルビスは、おととし、高齢者などにやさしい地域づくりを進める協定を結んでいます。

 25日は、「寒天の食物繊維がもつ4つのパワー」をテーマに、健康寿命の延伸と生活の質の向上を目指したセミナーが行われ、訪れた人は、肥満改善や生活習慣病予防について学んでいました。

 射水市とアルビスは、これからも健康などをテーマにセミナーを毎月1回開きたいとしています。

富山2020.01.25 17:32

大統領選に向け バイデン氏が外交政策発表

秋のアメリカの大統領選に向け、民主党の有力候補のバイデン前副大統領は自身が大統領に就任した際の外交政策を発表し、「アメリカが再び世界を主導するための措置を直ちにとる」などと表明した。 バイデン前副大統領は23日付の外交専門誌「フォーリン・アフェアーズ」でトランプ大統領について、「同盟国をけなし、傷つけ、時に見捨ててきた」と批判。 その上で、自身が大統領になれば「アメリカの民主主義と同盟関係を取り戻し、アメリカが再び世界を主導するための措置を直ちにとる」と表明した。 また、就任1年目には「民主主義サミット」を開催し、参加国に「汚職追放」や「人権の発展」を働きかけるとしている。 一方、バイデン氏は、中国について「好き勝手できるなら、アメリカから技術や知的財産を奪い続ける」として「厳しい姿勢で臨む必要がある」と指摘している。 その上で、「対抗するために同盟国などと共同戦線を構築するべきだ」と訴えた。 また、トランプ政権が離脱したイランとの「核合意」については、イランが合意を履行すれば、「復帰するだろう」としている。 バイデン氏は、上院の外交委員長を長年務めた経験があり、他の民主党候補者に先駆けて外交政策を発表し、「外交通」をアピールした形。

2020.01.25 17:24

肺炎特有の症状みられない患者も 中国

中国本土での新型コロナウイルス感染者が大幅に増えている。これまでに2歳の女の子を含む1200人以上の感染が確認され、41人が亡くなった。肺炎特有の症状がみられない患者も確認されたということで、専門家らが注意を呼びかけている。 中国の衛生当局などによるとこれまでに中国本土の死者は41人、感染者は1287人以上となった。 これまでは中高年の感染が多いとされてきたが2歳の女の子の感染も確認された。 また、WHO(=世界保健機関)はベトナムでヒトからヒトへの感染が起きたとみられると発表した。中国の外でも感染拡大の懸念が強まっている。 一方、中国の医療機関は感染者の中に発熱やせきなど肺炎特有の症状を示さない人も確認したという。自覚なく感染を広げる可能性があり、注意を呼びかけている。 さらに、武漢市を視察した香港の専門家は、市民の警戒心が薄かったことを挙げ、今回の新型ウイルスによる感染の規模は「2003年に大流行したSARSの10倍以上になる」との可能性を指摘した。 こうした中、中国では旧正月にあたる春節を迎えたが、当局による厳戒態勢が取られている。 北京では、春節に合わせた縁日などが相次いで中止となり、出歩く人の姿も少なくなっている。 故宮博物院や万里の長城など観光名所のほか、映画館など人が集まる場所も次々と閉鎖される異例の事態となっている。

2020.01.25 17:17

中国から観光客続々 新千歳空港は厳重警戒

新型コロナウイルスによる肺炎の感染が広がっている中、中国の旧正月にあたる「春節」を迎え、中国からの観光客などが訪れている新千歳空港では、感染防止に警戒を強めている。 中国の旧正月「春節」を迎え、新千歳空港の国際線ターミナルでは、上海や北京など中国からの飛行機が次々と到着し、マスクをつけた多くの中国人観光客が訪れた。 北海道には春節に伴う連休の間、2万から3万人の中国人観光客が訪れるとみられている。このため、新千歳空港では検疫作業の一つとして、発熱しているかを確かめるため、体温検査を実施するなどして警戒を強めている。

北海道2020.01.25 17:16

災害ボランティア活動の知識や事例を学ぶ

災害ボランティアの知識や事例を学ぶ災害ボランティア講座が25日、徳島県北島町の県立防災センターで開かれました。県立防災センターで開かれた災害ボランティア講座には福祉関係者など約50人が参加しました。講座では、日本災害救援ボランティアネットワークの萩野茂樹さんが講師を務め、がれきが散乱した被災地で、車いす利用者の避難を手助けする方法などを指導しました。参加者たちは災害時、車いす利用者など要援護者にはより手厚い支援が必要なことなどを学び、災害への意識を新たにしていました。

徳島2020.01.25 17:01

地元の食を堪能!比内とりの市 にぎわう

比内地鶏をはじめ、地元自慢の食を楽しめるイベント、「比内とりの市」が大館市で始まり多くの人でにぎわいました。
大館市比内町扇田で始まった「比内とりの市」は、比内地鶏を始めとした食の恵みに感謝する冬恒例のイベントで、毎年、2日間で2万人以上が訪れます。ステージで地域の伝統行事が披露されたほか50近くの屋台が並びました。長さ10メートルを超える鉄の棒で比内地鶏を丸ごと焼き上げる「千羽焼き」や比内地鶏と地元の野菜をふんだんに使ったかやき鍋やきりたんぽ鍋も提供されています。 25日は朝から多くの人が訪れ様々な味を楽しんでいました。「比内とりの市」は大館市の比内グラウンドで26日も午前9時から開かれます。

秋田2020.01.25 16:44

新型コロナウイルス 国内3人目の感染確認

中国・武漢市から旅行で東京を訪れていた女性が新型コロナウイルスに感染していたことが分かった。感染が確認されたのは、国内では3人目。 厚生労働省では、25日午後5時から国内での3人目の感染確認について記者会見を行っている。 厚生労働省によると新型コロナウイルスに感染が確認されたのは、今月18日、武漢市から旅行のため来日していた30代の女性。 この女性は、21日の夜から発熱とせきがあり、23日に都内の病院を受診し、東京都の研究所と国立感染症研究所が女性の検体を調べたところ、25日に感染が確認されたという。 女性は、移動の際は、マスクを着用し、武漢市では、海鮮市場に立ち寄っていないと話しているという。 また、女性は病院には入院しておらず、現在、ホテルに滞在しているという。 国内で感染が確認されたのは3人目だが、いずれも武漢市からの渡航者。 厚労省は、入国段階では、症状が軽くても、その後、症状が重くなる場合もあるとして、武漢市に滞在歴があり、せきや発熱などがある場合、マスクを着け、事前に医療機関に連絡した上で受診するよう呼びかけている。

東京2020.01.25 16:42

弘前市鬼沢地区 裸参り

25日は旧暦の元日。弘前市の鬼沢地区で伝統の裸参りが行われ男たちが水垢離をして豊作や家内安全を祈った。

弘前市鬼沢地区の裸参りは420年以上前から旧暦の元日に行われてきた伝統行事。
鬼神社の境内には水が張られた大きな樽が用意され「水垢離の儀」が行われた。
県内外から参加した32人の下帯び姿の男たちが順番に樽に入って身を清める。
氷点下2度の凍えそうな寒さの中、気合を入れながらけがれを払う焚き火にあたっては繰り返し冷たい水に浸かった。
★参加した人
「めちゃくちゃ寒いです。しゃっこい(冷たい)。でも頑張ります」
「良いりんごがとれるようにみんなが健康であるように(祈った)」
男たちはこのあと、しめ縄などを担ぎながら地区を練り歩き今年のの豊作や家内安全を祈った。

青森2020.01.25 16:40

むつ市「奥内歌舞伎」新春公演

むつ市奥内地区に伝わる「奥内歌舞伎」の新春公演が行われ住民や子どもたちの熱演に客席から盛んな拍手が送られた。

今年で23回目を迎えた奥内歌舞伎の新春公演はむつ市の奥内小学校で行われた。
公演の目玉は十和田奥入瀬が舞台の「笠松峠」。
奥内歌舞伎保存会の人たちが熱演を披露した。
また「白浪五人男」では奥内小学校の子どもたちが番傘をかざしながら粋なセリフで堂々と見得を切ると客席から大きな歓声が上がっていた。
★観客
「ユーモアを交えながら地域の人を楽しませるのはここならではで欠いてはいけないところかなと思います」
地域ぐるみで受け継ぐ伝統芸能に観客から盛んな拍手が送られていた。

青森2020.01.25 16:39

日専連児童版画コンクール

日専連が主催する東青地区の児童版画コンクールの展覧会が青森市で開かれている。

東青地区の児童版画コンクールは29回目の今年、53の小学校から4428点の応募がありこのうち402点が入賞した。
表彰式では日専連青森の成田理事長が銅賞以上の入賞者41人に賞状と記念品を贈った。
最高賞の青森市長賞は、友だちとりんごの受粉作業を体験した場面を表現した青森市浪岡北小学校の佐藤葵唯さんの作品。
★青森市浪岡北小4年 佐藤葵唯さん
「細かい所を彫るのが大変でした」
日専連青森理事長賞は、妹とシャボン玉で遊んだ場面を表現した青森市原別小学校の加藤優亜さんの作品。
★青森市原別小2年 加藤優亜さん
「また妹と遊んでいる作品を作りたいです」
入賞作品は26日まで青森市のサンロード青森で展示されている。

青森2020.01.25 16:38

成田空港で警官が拳銃置き忘れる

24日、千葉県警の男性巡査長が成田空港のトイレに拳銃などを置き忘れたことが分かった。 警察によると24日午後4時半ごろ、成田空港・第3ターミナルで成田国際空港警備隊の男性巡査長が従業員用トイレを使用した際、拳銃や手錠などをつけたベルトを置き忘れたという。 拳銃などは巡査長がトイレを出たおよそ4分後に航空会社の職員が見つけ回収された。 拳銃には実弾が5発入っていたが使われた形跡はないという。 成田国際空港警備隊は「警察官が拳銃などを忘れることはあってはならないことです。今後、指導を徹底し再発防止に努めます」とコメントしている。

千葉2020.01.25 16:31

“国宝級目力”の神尾楓珠、省エネ卒業宣言

俳優の神尾楓珠(21)が25日、ファースト写真集「Continue」(ワニブックス)の発売記念イベントを都内で開催した。 神尾の二十歳の1年間を四季とともに追い続けた作品で、青森、神戸、千葉などで撮影した自然な姿や、1年を通じて別の人物を演じた「actパート」で構成された一冊。 「1年をかけての撮影だったので、僕の二十歳の成長も見られると思いますし、日本の四季の美しさも一緒に感じることができると思います」とアピールした。 お気に入りの写真には、「actパート」の涙を流しているカットをチョイス。 「撮影の直前に『本当の涙を流してほしい』と言われて、『目薬でいいんじゃないか』と思ったけど、『本当の涙と目薬は違うから』と言われて納得して、頑張って涙を流した」と明かした。 “国宝級目力”と言われていることについて、神尾は「うれしいです」と照れ笑い。 周囲からは「活力がない」、「目が死んでいる」と言われることが多いそうで、「人と話すとき会話が続かないルートを探したり、ご飯を食べる時は端っこに座っていたり、エネルギーを使わないように“省エネ”な生活をしている」と話し、「今年はエネルギーをもっと使って、人と関わるようにしていきたい」と宣言した。 昨年は日本テレビ系ドラマ「3年A組−今から皆さんは、人質です−」や舞台「里見八犬伝」など話題作に出演を重ね、俳優として飛躍。 21日に21歳の誕生日を迎えた神尾は「もっと(演技を)磨いていきたい。演技の仕事が一番楽しいので、どんな役でもどんな作品でも挑戦したい」と意気込みを語った。

東京2020.01.25 15:54

旧暦の元日 ワカメ供える「和布刈神事」

旧暦の元日にあたる25日、福岡県北九州市の神社でワカメを刈り取り神前に供える伝統の「和布刈神事」が行われた。 午前2時半ごろ、関門海峡に面した北九州市門司区の和布刈神社では、たいまつの明かりを頼りに鎌とおけを持った神職3人が海に入った。 この和布刈神事は「すべてに先んじて芽を出す縁起物」とされるワカメを刈り取り、奉納するもの。1300年以上続くとされる神事で、海の安全や豊漁を祈願する。 神社には多くの人が訪れ、神前に供えられたワカメに手を合わせていた。

福岡2020.01.25 15:47

神社で豆まき準備「福枡」作り 郡山市

来月3日の節分の日を前に福島県郡山市の神社では「豆まき」の準備に追われている。 福島県郡山市の安積国造神社では、節分の豆まきで使う「福枡(ます)」と呼ばれる枡作りが行われている。神職が一升枡ひとつ、ひとつに筆で「福」と「寿」の文字を書き入れていた。 安積国造神社・安藤重義さん「台風とか、そういう自然災害がない落ち着いた1年でみなさんが元気に暮らせる、そういう年にしたい」 安積国造神社では今月末まで作業を行い、およそ200個の福枡を作るという。福枡は来月3日、境内での豆まきに参加する年男や年女、厄年の人たちに配られる。

福島2020.01.25 15:45

死亡事故多発を受け今年初の全県警報を発令

昨夜
香川県綾川町の県道で
歩いていた82歳の女性が
軽乗用車にひかれ死亡しました。

県などは
死亡事故が多発しているとして
きょう、今年初めてとなる
全県警報を出し
警戒を呼びかけています。


きのう午後7時過ぎ
綾川町陶の県道で
町内に住む
樋笠紀子さん、82歳が
走ってきた軽乗用車にひかれて
死亡しました。

警察は
軽乗用車を運転していた
綾川町の会社員
梶山祐輔容疑者、28歳を
過失運転傷害の疑いで
その場で逮捕し、
容疑を致死に切り替えて
事故原因を調べています。

県や県警などは
短期間で死亡事故が
相次いでいることから、
きょう
死亡事故多発全県警報を発令し、
取締りの強化に乗り出しました。

香川県内では今年に入り
きのうまでに
6件の死亡事故が発生、
7人が亡くなっていて、
警察などが
死亡事故に
警戒を呼び掛けています。

香川2020.01.25 15:23

映画『がんばっていきまっしょい』凱旋上映

今月17日に開幕した愛媛国際映画祭。

映画『がんばっていきまっしょい』が、作品の舞台となった高校で凱旋上映された。

1998年に公開された『がんばっていきまっしょい』は、ボート部の活動に打ち込む女子高校生を描いた映画。

25日、愛媛国際映画祭に合わせ、作品の舞台となった松山東高校で21年ぶりに凱旋上映された。

上映会には磯村一路監督や原作者の敷村良子さんらが参加し、撮影当時の思い出を振り返った。

磯村監督が夏に冬のシーンを撮影するためお麩で雪を再現したことなどをユーモアを交えて話すと、敷村さんは「作品の中には、愛媛の魅力が生き続けている」などと映画としての魅力を語った。

愛媛国際映画祭は、来月2日まででの期間中、松山市や宇和島市、鬼北町でも愛媛ゆかりの作品などが上映される。

愛媛2020.01.25 15:07

天神講で鮮魚店ではカレイ焼きに大忙し

1月25日は子どもたちの学力向上を願う天神講です。

嶺北地方の家庭では焼いたカレイを天神様に供える風習があり、各地の鮮魚店ではカレイを焼くのに大忙しでした。


炭火でじっくり焼き上げたアカガレイ。

坂井市三国町の鮮魚店では、朝早くから三国港で水揚げされた体長30センチから40センチのアカガレイを、店の人たちが炭火で次々と香ばしく焼き上げていました。
 
カレイを好んで食べたとされる学問の神様・菅原道真公の月命日にあたるきょう、嶺北地方の一部の家庭では焼いたカレイを正月から床の間に飾ってあった天神様の掛け軸の前に供える独特の風習があります。
 
焼きガレイは子どもの学力向上と健やかな成長を願いながら夕食に家族で食べて、天神様の掛け軸を下ろすことにしています。

福井2020.01.25 14:22

東京五輪観戦 臨時駐車場を3か所に設置

東京オリンピックの野球・ソフトボール競技では福島市のあづま球場が会場となっている。大会組織委員では、会場周辺の混雑を避けるため、自家用車で訪れる観客向けに臨時の駐車場を設け、シャトルバスを用意するなど移動手段を検討していた。
24日に開かれた会議では、臨時駐車場を福島市の十六沼公園と、松川工業団地、猪苗代町の箕輪スキー場に設置することが決まった。3つの駐車場は、それぞれ800台が停められ、今後、バスの台数など具体的な運行計画を作成するとしている。

福島2020.01.25 14:03

節分の日を前に 神社で豆まきの準備

郡山市の安積国造神社では、節分の豆まきで使う「福枡」と呼ばれる枡づくりが行われている。神職が一升枡ひとつ、ひとつに筆で「福」と「寿」の文字を書き入れていた。
■安積国造神社 安藤重義さん「台風とか、そういう自然災害がない落ち着いた1年でみなさんが元気に暮らせる、そういう年にしたい」
安積国造神社では1月末まで作業を行い、およそ200個の福枡を作るという。福枡は来月3日、境内での豆まきに参加する年男や年女、厄年の人たちに配られる。

福島2020.01.25 14:02

佐藤大樹、“脱がないキャラ”脱却!?

ダンス&ボーカルグループ「FANTASTICS from EXILE TRIBE」の佐藤大樹(25)が25日、ファースト写真集「STEP BY STEP」(幻冬舎)の発売記念お渡し会を都内で開催した。 「等身大と背伸び」をコンセプトに、ハワイで撮影。佐藤自身がロケ地やコンセプト、構成や写真セレクトに携わり、約1年をかけて制作した。 佐藤は「200点満点」と仕上がりに自信たっぷり。「今の年齢でしか撮れない表情だったりだとか、ファンの皆さんが見たいだろうなっていうカットを詰め込んだ自信作。これを機に佐藤大樹という人間を、たくさんの人に知ってもらえるような、名刺代わりになるような一冊」とアピールした。 EXILEのメンバーとしても活動している佐藤は“年下キャラ”ということもあり、ふだんライブなどでは衣装を脱がないそうだが、今作では鍛え上げられた肉体を披露。 現在も週5日はトレーニングをしているそうで、佐藤は「初めての写真集なので、肉体を披露したりだとか、シャワーシーンにも挑戦させていただいて、かなり背伸びした内容も含まれている」と明かし、「今年から脱いでいこうと思います」と宣言した。 この日が25歳の誕生日で、写真集の画像がプリントされた特製バースデーケーキが運び込まれると、佐藤は「すごい!」と笑顔。 19歳でオーディションを受けてEXILEに加入した佐藤は「あれから6年、あっという間だった」と振り返り、「個人的にはドラマの主役をやりたい。FANTASTICSでは、国民的なヒット曲を生み出すために今年から準備したい」と目標を掲げた。

東京2020.01.25 13:40

アムール・デュ・ショコラ 女性客で賑わう

2月14日のバレンタインデーを前に、チョコレートブランドを集めた特設コーナーが松山市のデパートにオープンした。

25日、いよてつ高島屋で始まったバレンタインフェア、「アムール・デュ・ショコラ」には、海外からも含む約150のチョコレートブランドが軒を連ね、午前10時のオープン直後から女性や家族連れで賑わった。

フランス・パリで60年以上の歴史を持つ「ルノートル」や、「ルカカオティエ」といった四国初上陸のブランドも。

また、内子町の千代の亀酒造がチョコレートメーカーとコラボしたガナッシュや、四国中央市のチョコレート工房「キリヤマベース」の商品など、愛媛関係のアイテムも多く取り揃えられている

この催しは、バレンタインデー当日まで開催される。

愛媛2020.01.25 13:32

愛媛マラソンコース ボランティア清掃活動

半月後に迫った愛媛マラソンのランナーに、気持ちよく走ってもらおうと、25日、コース周辺でボランティアによる清掃活動が行われた。

この活動には、中予地区の郵便局スタッフとその家族ら300人が参加し、愛媛マラソンのコース周辺で清掃を行った。

フィニッシュ地点となる松山市の城山公園では、参加者が、落ち葉やペットボトルなどを丹念に拾い集めていた。

1万人のランナーが伊予路を駆け抜ける第58回愛媛マラソンは、2月9日(日)午前10時スタート。

愛媛2020.01.25 13:28

三好市の小学生が書道の部で大賞を受賞

書道と交通安全ポスターの全国コンクールで、徳島県内の小学生が書道の部で大賞に選ばれ24日、東京で表彰されました。書道の「半紙の部」で大賞にあたる農林水産大臣賞に選ばれたのは三好市の三繩小学校5年、三井輝星さんです。 このコンクールは、JA共済が毎年、全国の小学生、中学生を対象に開いています。今年度は、書道の部に約136万点、ポスターの部に約15万点の応募がありました。書道の部の大賞受賞者は三井さんを含め16人です。三井さんの作品は、書き方が丁寧で、堂々としていていることや四文字が互いにゆずり合い、美しくまとまっていることが評価されました。

徳島2020.01.25 12:35

北九州市で関門に春の訪れを告げる伝統の和布刈神事が行われる

旧暦の元日にあたるきょう北九州市の神社でワカメを刈り取り神前に供える伝統の「和布刈神事」が行われました。

午前2時半ごろ、関門海峡に面した北九州市門司区の和布刈神社ではたいまつの明かりを頼りに鎌とおけを持った神職3人が海に入りました。

この和布刈神事は「すべてに先んじて芽を出す縁起物」とされるワカメを刈り取り奉納するものです。

1300年以上続くとされる神事で海の安全や豊漁を祈願します。

神社には未明にも関わらず多くの人が訪れ神前に供えられたワカメに手を合わせていました。

福岡2020.01.25 12:30

自衛官が飲酒運転で逮捕される 基準値の約6倍のアルコール検出

きょう未明、福岡県水巻町で酒を飲んで車を運転したとして自衛官の男が逮捕されました。

きょう午前1時すぎ福岡県水巻町で蛇行運転をする乗用車を警察が見つけ、職務質問しました。

運転していた男の呼気から基準値のおよそ6倍のアルコールが検出され、警察は航空自衛隊芦屋基地に所属する自衛官・田上寿容疑者(36)を酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕しました。

警察の調べに対し、田上容疑者は「ビールを8杯くらい飲んだ」と容疑を認めています。

福岡2020.01.25 12:30

鯖江市の市道で高齢者がはねられ死亡

24日の夕方、鯖江市の市道で事故があり、道路を横断していた73歳の女性が軽自動車にはねられ死亡しました。
 

事故があったのは鯖江市神中町2丁目の市道です。

警察の調べによりますと、24日の午後5時40分ごろ、鯖江市莇生田町の無職金森澄子さん73歳が道路を歩いて横断していたところ、左から来た軽自動車にはねられました。
 
この事故で金森さんは頭などを強く打ち病院に搬送されましたが、およそ1時間40分後に死亡しました。
 
現場は横断歩道のない片側一車線の直線道路で、警察は軽自動車を運転していた鯖江市杉本町の男性から話を聞くなどして、事故の原因を詳しく調べています。

福井2020.01.25 12:21

母親を包丁で切りつけた33歳の女、殺人未遂容疑で逮捕 名古屋・港区

 名古屋市港区で24日、母親の頭などを包丁で切りつけたとして港区川園の無職・山田知佳容疑者(33)が殺人未遂の疑いで逮捕されました。

 警察によると、山田容疑者は24日午前7時20分ごろ、自宅で母親の伊佐子さん(64)の頭などを包丁で切りつけ、殺害しようとしたとして殺人未遂の疑いがもたれています。伊佐子さんは頭などを切るけが。

 調べに対し山田容疑者は「否定したい」などと容疑を否認しているといい、警察は2人の間に何らかのトラブルがあったとみて調べています。

愛知2020.01.25 12:18

南海トラフ 津波に襲われる確率を市区町ごとに公表

政府の地震調査委員会は南海トラフで今後30年以内に大きな地震が発生した際、3メートル以上の津波に襲われる確率を市区町村ごとにはじめて公表した。
3メートル以上の津波で木造住宅が壊れるとされている。
広島県は沿岸部17の市区町が対象で、3段階で最も低い評価の「確率6%未満」。
しかし、3メートル未満の津波でも大きな被害が出る可能性があり、対策が必要だ。

広島2020.01.25 12:16

マンホールから頭出し車と接触、作業の男性死亡 愛知・刈谷市

 24日午前10時20分ごろ、愛知県刈谷市野田町の交差点で、下水道の清掃作業をしていた同県武豊町の会社員・林輝昌さん(47)がマンホールから頭を出した際に乗用車と接触し、マンホールの中に転落しました。

 林さんは意識不明の重体で病院に搬送されましたが、警察によると25日未明に死亡しました。死因は脳挫傷とみられています。

 警察は乗用車を運転していた女性や現場の警備員から話を聞くなどして当時の状況を調べています。

愛知2020.01.25 12:06

万が一に備え ガス漏れなどの対応を訓練 札幌市

緊急時の対応方法を確認するため、ガス漏れなどへの対応訓練が北海道ガスで実施されました。

北海道ガスの研修センターで実施された訓練は、ガス漏れなどといった緊急時の保安業務への対応力強化のため実施されていて、ことしで7回目です。ガス臭がするという通報を受けたという想定で、職員はガスの速やかな遮断手順や、滞留しているガスを排出する方法などを確認しました。その後、ガス管復旧作業の訓練なども行い、司令室との連携方法を学んだということです。

北海道2020.01.25 12:04

百合が原公園で市民が育てたラン展覧会 札幌市

初心者からベテランまで愛好家が丹精込めて育てた洋ランの展示会が、札幌の百合が原公園で開かれています。

ピンクや黄色など色鮮やかに咲き誇る洋ランの数々。市民ラン展は、家庭で育てられた洋ランを、みんなで楽しもうと開かれ、今年で13回目の開催となります。会場には花の数や大きさなどが評価されたグランプリ作品など、様々な色や形をした洋ランが並びました。また、訪れた人たちが気に入った作品に投票する市民賞の投票も実施されました。市民ラン展は、札幌市北区の百合が原緑のセンターで、26日まで開かれます。

北海道2020.01.25 12:04

トルコでM6.7の地震 18人死亡

トルコ南東部で24日、強い地震があり建物が倒壊するなどして、これまでに18人が死亡した。 アメリカ地質調査所によると、トルコ東部マラティヤ県付近で24日夜、強い地震があった。震源の深さはおよそ10キロ、地震の規模を示すマグニチュードは6.7と推定されている。 この地震により、建物が倒壊するなどの被害が出ていて、ロイター通信によると、これまでに少なくとも18人が死亡、500人以上がケガをしたという。 また、がれきの下には確認できるだけでも30人ほどが生き埋めになっているとみられ、暗闇の中、懸命な救助活動が行われている。 トルコのエルドアン大統領はツイッターで哀悼の意を表し、「市民の安全確保のためあらゆる措置をとる」とコメントしている。

2020.01.25 12:02

縁起物植物で新春をテーマにした企画展

 センリョウやマンリョウ、ハボタンなど、縁起物とされている植物をもとに新しい年の始まりを演出した展示が、砺波市で行われています。

 砺波市のチューリップ四季彩館で行われているこの企画展には、縁起物が並べられています。

 葉の上に実がついているセンリョウ、葉の下に実がついているマンリョウは、たくさんの実が付いていて、どちらも商売繁盛につながるといういわれがあります。

 また、花言葉が祝福とされるハボタンが並び、シンビジウムも加わって華やかさが演出されています。

 砺波市で栽培された15品種のチューリップの切り花がひと足早く春の訪れを感じさせ、会場での記念撮影にと撮影用のボードや花束もあります。

 この企画展は今月29日まで、チューリップ四季彩館で開かれています。

富山2020.01.25 11:59

“銃”で撃たれ?男性死亡 男の目撃情報も

24日夜、群馬県桐生市で男性がけん銃のようなもので撃たれて死亡した。警察は殺人事件として捜査している。 警察によると、24日午後7時前、群馬県桐生市のアパートの駐車場で職業不詳の喜原啓祐さんが血を流して倒れているのが見つかり、その後、死亡が確認された。 喜原さんの頭と腹にはけん銃で撃たれたとみられる痕があり、近くに住む人が「けん銃の発砲音のような音がした」と話しているという。 現場から走り去る男の姿が目撃されていて、警察は、殺人事件として男の行方を追っている。

群馬2020.01.25 11:55

稲取大島航路 期間運航開始

26日から開催される伊豆大島椿まつりに合わせ、稲取と大島を結ぶ航路が25日から期間運航され、歓迎セレモニーが行われた。利用者の減少から運行を終了した東海汽船稲取ー大島航路だが、大島で開催される椿まつりの開幕に合わせて2016年から期間運航を行っている。25日就航したジェットフォイルのセブンアイランド大漁号は、最高時速80キロでの航行が可能で、大島まで35分で到着する。午前10時、乗客49人を乗せた船は大島に向け出港した。稲取ー大島航路の運航期間は、1月25日から4月5日まで。

静岡2020.01.25 11:54

渋谷路上で男性重体…口論の男の行方追う

25日未明、東京・渋谷区の路上で専門学校に通う男性が顔から血を流し倒れているのが見つかった。警視庁は、傷害事件として調べを進めている。 警視庁によると、25日午前3時半頃、渋谷区道玄坂の路上で「ケンカで負傷した人がいて意識がない」と通りかかった人から119番通報があった。 倒れていたのは専門学校に通う男性で、顔から血を流すなどしていて病院に運ばれたが意識不明の重体。目撃した人によると、20〜30代の男が専門学校に通う男性と口論になったあと、男性は路上に倒れ、男は、そのまま現場から立ち去ったという。 逃げた男は身長165〜170センチほどで黒っぽいジャンパーを着ていたということで、警視庁は、傷害事件として男の行方を追っている。

東京2020.01.25 11:52

県内曇り この日もスキー場に積雪なし

 25日の県内はおおむね曇りとなっていて、時折晴れ間が広がっています。こうした空のもとスキー場には、新たな積雪は見受けられていません。

 25日は雲が広がり、富山市の立山山麓スキー場には、新たな降雪もなく山頂周辺がこれまでの雪で白くなっているだけで、麓のゲレンデは地面が露出した状態でした。

 県内の25日朝の最低気温は、富山市で4.6度、高岡市伏木で4.4度など、平年より5度ほど高く4月上旬並みとなりました。

 向こう一週間は、気圧の谷や湿った空気の影響で曇りや雨の日が多く、最高気温・最低気温はともに平年より高く、かなり高い日もありそうです。

富山2020.01.25 11:51

“新型肺炎”中国での死者数41人に増加

新型コロナウイルスの肺炎による死者が41人となった。また、中国本土の感染者数も大幅に増え1200人を超えている。 中国の衛生当局によると、感染が集中している湖北省で新たに15人が亡くなり、死者の数は41人に達した。また、感染者数も中国本土で1287人にのぼっている。 一方、フランスやオーストラリアでも感染者が初めて確認されるなど、世界の新型コロナウイルスの感染者は1318人に上っている。 中国では25日、旧正月にあたる春節を迎えたが、多くの人が集まる場所での感染拡大を避けるため、各地で観光施設などの閉鎖が相次いでいる。上海ディズニーランドは25日から休業すると発表した。また、世界遺産の万里の長城や故宮博物院もは25日から閉鎖される。

2020.01.25 11:47

J2昇格へ グルージャが必勝祈願  岩手・盛岡市

サッカーJ3の「いわてグルージャ盛岡」は25日、岩手県盛岡市で新しいシーズンの必勝を祈願した。必勝祈願は盛岡市の桜山神社で行われ、秋田豊監督や選手・スタッフ計約40人が新しいシーズンの必勝を祈願した。昨シーズンは18位とリーグ最下位に沈んだグルージャ。3月に開幕する新シーズンは新たに指揮を執る秋田監督のもと、J2昇格を目指す。

岩手2020.01.25 11:47

岩手県の特産品の魅力を発信  岩手・盛岡市

岩手県内各地の特産品の魅力を多くの人に知ってもらおうという販売会が25日、JR盛岡駅で開かれている。この販売会は、岩手県内の特産品の販路拡大を支援しようと、東北銀行などが毎年この時期に開いていて、今回は岩手県内の14企業が出店している。ことし初出店した牧場の飲むヨーグルトは、濃厚なのに後味がすっきりしているのが特徴。このほか、会場には、新鮮な野菜や日本酒、ジャムなど生産者こだわりの品が並び、観光客などが買い求めていた。この販売会は、26日も開かれる。

岩手2020.01.25 11:46

御楼門の復元大詰め 守り神「鯱」を公開

 今年3月の完成を目指す鶴丸城の御楼門。その守り神として設置される「鯱」が24日、公開された。御楼門の屋根に設置される「鯱」には、口を開けた「阿」の鯱と、口を閉じた「吽」の鯱がある。縦約180センチ、横は135センチ。重さは420キロと360キロで、青銅製の鯱としては国内最大級だ。
 火災の際に口から水を噴いて火を消す守り神とされる鯱。御楼門が焼失する前の写真を参考に約10か月かけて作られた。県楼門等建設推進室の寺原衛吾室長は「史実に十分配慮した素晴らしいものに仕上がっている。守り神として鯱が親しんでもらえればいいと思う」と話した。御楼門全体の工事は9割進んでおり、完成は今年3月の予定だ。

鹿児島2020.01.25 11:45

終電時間2時間延長 実証実験 大阪メトロ

 大阪メトロは、御堂筋線で終電を午前2時台まで繰り下げる実証実験を行った。  金曜日の24日夜が明けた25日未明、大阪メトロは、江坂駅となかもず駅の間で、通常は午前0時台の終電を2時間延長して運転する実証実験を行った。  夜間の経済活動を活性化させる「ナイトタイムエコノミー」を推進する目的で実施され、友人との飲食を楽しんだ人や、外国人観光客の姿が見られた。  終電時間が延ばす実験に、利用した男性は「楽に、先を考えずに飲めるのでいいと思います」と話し、二人組の女性は「今までタクシーしかなく、1択だった。(選択肢が)増えたら、みんなありがたい」と感想を述べていた。  大阪メトロでは、利用客数など需要だけでなく、クレジットカードの決済情報などから、乗客らの消費行動についても分析する方針。来月21日の金曜日にも実施する予定だ。

大阪2020.01.25 11:41

上天草市の寺で火災想定訓練

26日の文化財防火デーを前に上天草市の寺で24日火災を想定した訓練が行われた。訓練が行われたのは上天草市大矢野町にある古城山遍照院。訓練は寺の厨房から火が出て逃げ遅れた人がいるという想定で行われ、寺の関係者が避難誘導や文化財の持ち出し、駆けつけた消防が放水や逃げ遅れた人の救助を実際に行った。また、初期消火に必要な消火器のほか、境内にある消火栓の使い方なども確認していた。

熊本2020.01.25 11:39

河野防衛相、中東派遣の護衛艦視察

河野防衛相は中東海域に派遣される海上自衛隊の護衛艦を視察し、隊員らを激励した。 護衛艦「たかなみ」は来月2日に出発し、アラビア海北部などで日本の船舶の安全確保のため情報収集活動を行う。河野防衛相は、船舶の位置情報を示す装置や派遣に備えて付け替えられた防弾ガラスなどの説明を受けた上で、派遣される隊員らを激励した。 横須賀基地では、家族に対する説明会も行われ、相談窓口を設けることや現地との連絡方法などが説明された。 河野防衛相「ご家族の心配な気持ちもよくわかりますので、防衛省・自衛隊として万全のバックアップができるように、しっかり準備を進めていきたい」 また河野防衛相は「隊員の士気は高く、準備は順調に進んでいる」と述べた。

東京2020.01.25 11:35

ORC 25日から通常運航に

機体の不具合で21日から一部の便を欠航していたORC=オリエンタルエアブリッジは25日から通常運航している。

ORCでは所有する航空機2機のうち1機の貨物室のドアの部品にヒビが入っているのが見つかり21日から長崎と五島、壱岐などを結ぶ便に欠航や遅れが出ていた。取り寄せていた海外からの部品が到着し修理作業が完了したことから25日から通常運航している。21日から24日にかけて欠航や遅れが出たのはあわせて76便。約2400人に影響が出たという。ORCは「引き続き安全運転に努めたい」とコメントしている。

長崎2020.01.25 11:14

小正月行事「六郷のカマクラ」雪不足で中止

2月に行われる、竹うちなどの美郷町の一連の小正月行事「六郷のカマクラ」が雪不足のため中止となることが決まりました。
六郷のカマクラの中止は24日に行われた保存会の役員会で決まりました。700年以上の歴史があり国の重要無形民俗文化財となっている「六郷のカマクラ」。毎年2月11日から5日間にわたって行われ15日夜の竹うちで締めくくる小正月行事です。しかし、今年は会場の積雪が少なく地面がむき出しになってしまうと危険性が高まるなどとして竹うちをはじめ、どんど焼きなど一連の行事が中止となりました。六郷カマクラ保存会の岩屋朝徳会長は「伝統行事だから、ぜひやりたいという気持ちは大きいが、雪が少ないし。やむをえないと思う。」と話していました。中止になるのは記録が残る1955年以降5回目で、直近は1989年。すべて雪不足が原因です。

秋田2020.01.25 11:03

“就職氷河期世代”の支援に向けて会議

バブル崩壊後に就職期を迎えたいわゆる“就職氷河期世代”の支援に向けた会議が立ち上がり、参加者が支援の方向性を確認し合いました。
24日に開かれた会議には秋田労働局や県、秋田商工会議所などあわせて8つの機関・団体が出席しました。現在30代半ばから40代半ばとなっている“就職氷河期世代”、秋田労働局によりますと
県内には11万6000人近くいます。このうち正社員を希望しているのに非正規雇用で働いている人はおよそ5200人、率にして4点5%で全国で最も高くなっています。秋田労働局の大坪祥一職業安定部長は会議で「創意工夫を凝らして一人ひとりの事情や地域の実情に応じた支援メニューを構築して届ける必要がある」と訴えました。秋田労働局は今後3年間で3000人の正規雇用者の増加が目標になるとの見通しを示しています。

秋田2020.01.25 10:58

自転車の小6男児、トラックにはねられ重傷 運転手逮捕 岐阜・海津市

 24日午後2時15分ごろ、岐阜県海津市南濃町山崎の国道258号交差点で、自転車で横断歩道を渡っていた近くの小学6年生の男子児童(12)が、北進してきた中型トラックにはねられました。児童は鎖骨を折るなどして重傷だといいます。

 警察はトラックを運転していた名古屋市北区の運転手・伊藤俊次容疑者(67)を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕しました。調べに対し容疑を認めているということです。

岐阜2020.01.25 10:41

道路上に男性(69) 車にはねられ一時、意識不明

25日未明、新上五島町の国道で男性(69)が軽乗用車にはねられ一時意識不明となる事故があった。

25日午前1時10分頃新上五島町の国道384号で直進中の軽乗用車に道路上にいた近くに住む濱崎徳雄さん(69)がはねられた。濱崎さんは胸などを強く打ち意識不明の状態で病院に搬送されたが現在は会話ができるまで回復。胸の骨を折る大ケガをしているという。軽乗用車を運転していた男性会社員(52)にケガはなかった。現場は片側1車線の見通しの良い直線道路で男性会社員は「気づくのが遅れた」と話していて警察が事故の詳しい原因を調べている。警察の調べによると濱崎さんは当時酒を飲んだ状態だったということだ。

長崎2020.01.25 10:38

十和田湖冬物語 開幕

冬の湖畔を光で彩る「十和田湖冬物語」が24日に十和田市で開幕した。

初日の24日は点灯式が行われ、幅9メートルの大雪像に灯りが灯された。
今年の大雪像にはプロジェクションマッピングで雪をモチーフにした映像が映し出される。
また大小の雪のモニュメントやイルミネーションが会場を幻想的に演出している。
さらに午後8時から夜空に200発の花火が打ち上げられ雪と光の競演に華を添えていた。
★訪れた人
「最高ですね。今回は家族と来られて良かったです」
「子どもがいるのでそりに乗ったりいっぱい写真を撮るスポットもあるのでたくさん写真を撮ろうかなと思って来ました」
またかまくらの中に設けられた名物の「かまくらBar」が人気を集め訪れた人たちが氷のグラスでカクテルを飲みながら楽しんでいた。
巨大滑り台なども楽しめる十和田湖冬物語は2月24日まで休屋地区で開かれている。

青森2020.01.25 10:31

鮟鱇感謝祭へ 提灯作り

2月2日に開かれる「風間浦鮟鱇」の感謝祭を盛り上げようと地区の住民たちがアンコウの提灯作りに挑戦した。

風間浦村のアンコウは地域団体商標に登録されるなど村によりブランド化が進められており、毎年この時期に開かれる「鮟鱇感謝祭」は旬の味が楽しめるとあって県内外から大勢の人たちが訪れる。
その感謝祭をさらに盛り上げようと感謝祭が開かれる下風呂地区の住民たちが24日にアンコウの提灯作りに初めて挑戦した。
針金を糸で組みながら提灯の型を作ると紙を貼りつけてその上からアンコウの絵を描いた。
★下風呂地区の住民
「見た目は50点ぐらいかもしれないけど自分の実力からすれば100点だと思います」
「少しでも鮟鱇感謝祭に協力出来るように町が華やかになるように飾ってみようと思います」
感謝祭は2月2日に開かれ、住民たちはアンコウの提灯を家の玄関に飾るなどして盛り上げるという。

青森2020.01.25 10:31

戦場を歩いてきた#66 我が子を探して

世界各地の紛争地を取材しているジャーナリストの佐藤和孝さんが、自ら「戦場の最前線」で撮影してきた写真をもとに“真実”を語る。第66回のテーマは「我が子を探して」。 第一次チェチェン紛争の和平合意が成立後、チェチェンの街には行方がわからなくなった家族を探す多くの人の姿があった。 ※詳しくは動画でご覧ください。

東京2020.01.25 09:34

植松被告「重度障害者は安楽死させるべき」

神奈川県相模原市の障害者施設で入所者19人を殺害した罪などに問われた植松聖被告の裁判で、24日、被告人質問が行われ、植松被告は自分には「責任能力はある」と主張した。 障害者施設「津久井やまゆり園」の元職員・植松聖被告は2016年7月、入所者19人を殺害した罪などに問われている。 24日は弁護側による被告人質問が行われ、植松被告は、弁護側が責任能力を争う主張をしていることについて「間違っている」「責任能力はあると考えています」と述べた。 また、事件を起こした理由については「役に立つことだと思った」「意思疎通の取れない重度障害者は安楽死させるべきだと思います」などと差別的な主張を繰り返した。

神奈川2020.01.25 09:18

仏で新型コロナウイルス2人感染 欧州初

新型コロナウイルスの感染が広がる中、フランスでも2人が感染していることが確認された。 フランスのビュザン保健相は24日、フランス国内で初めて新型コロナウイルスの感染者が確認されたと発表した。 感染が確認されたのは2人で、1人はフランス南西部のボルドーに住む48歳の男性で、中国・武漢などから帰国したあと23日から入院していて現在、容体は安定しているという。別の1人は、パリで入院中で詳しい経緯は明らかにされていない。 現地メディアによると、フランス当局は、このほかにも感染の疑いがある複数の事例を調査中だという。 ヨーロッパで新型コロナウイルスの感染が確認されたのは、今回のフランスが初めて。

2020.01.25 08:15

男性死亡 頭と腹部に“銃”で撃たれた痕

群馬県桐生市のアパートの駐車場で24日午後7時ごろ、職業不詳の喜原啓祐さん(51)が血を流して倒れているのが見つかり、病院で死亡が確認された。 警察によると、喜原さんの頭と腹部にはけん銃で撃たれたとみられる痕があり、近くに住む人が「けん銃の発砲音のような音がした」と話しているという。 警察は、殺人事件として逃げた犯人の行方を追っている。

群馬2020.01.25 08:11

“イラン空爆”による米兵負傷者34人に

イランによるミサイル攻撃をめぐりアメリカの国防総省は24日、負傷したアメリカ軍の兵士の数がさらに増え、34人になったと明らかにした。 トランプ大統領は攻撃を受けた直後、アメリカ軍に死傷者はいないとし、イランへの軍事的な反撃を見送っていた。しかし国防総省は先週、11人の負傷者がいると発表し、24日にはさらに人数が増えたことを明らかにした。このうち、17人が今も治療を受けているという。 これに先立ち、大統領は兵士らの症状について「深刻ではない」と強調している。 国防総省は、負傷者の数が2度にわたり変わったことについて「検証する」としている。

2020.01.25 08:09

フィリピン 中国旅行客500人近く送還へ

中国は25日、旧正月にあたる春節を迎えた。しかし、新型コロナウイルスの感染が拡大する中、主要な観光地は閉鎖が相次ぐなど厳戒態勢が敷かれてる。 24日、北京の空港は春節の大型連休を海外で過ごす人たちで混雑した。 日本へ向かう中国人「(Q新型肺炎についてどう思うか?)私たちは責任を持つべきだと思う」「(Q日本の水際対策をどう思うか)賛成する。理解できる」 ただ、各国は神経を尖らせていて、フィリピンの航空当局は中国からの旅行客500人近くを送還することを決めた。 中国本土では、新型コロナウイルスによる感染者数はこれまでに830人以上にのぼり、26人が亡くなっている。 中国の当局は一層の感染拡大を防ぐために、湖北省の武漢市など13の都市の交通機関をストップするなど、事実上の封鎖措置に踏み切っている。 また、北京郊外の万里の長城や上海ディズニーランドなど国内の人気観光地も人の混雑による感染拡大を防ぐため、25日から閉園する。

2020.01.25 06:50

“ヤジ議員”特定を…野党議員らが申し入れ

衆議院本会議で選択的夫婦別姓に関する質問が行われた際、「結婚しなくていい」とヤジを飛ばした議員を特定するよう、野党の女性議員らが衆議院議長に申し入れた。 申し入れではさらに、自民党の杉田水脈議員のヤジだったとの証言があると指摘した上で、「時代に逆行する暴言」として謝罪・撤回を促すよう求めている。

東京2020.01.25 01:28

東京五輪まであと半年 お台場でセレモニー

東京オリンピックの開幕まであと半年となった24日、東京・お台場で記念のセレモニーが開かれ、海に浮かべた巨大なオリンピックシンボルがライトアップされた。 点灯セレモニーには、東京都の小池知事や日本オリンピック委員会の山下会長らが出席した。 お台場の海にオリンピックシンボルが白く、くっきりと浮かび上がると、約600発の花火が打ち上げられた。 レインボーブリッジもライトアップされ、半年後に迫ったオリンピックのムードを盛り上げた。 オリンピックのシンボルは、閉会式が行われる8月9日まで設置され、夜間は毎晩ライトアップされる。

東京2020.01.25 01:26

息子を刺し父親逮捕 息子は死亡 鹿児島

24日夜、鹿児島市で息子を刃物のようなもので刺し殺害しようとしたとして、父親が殺人未遂の疑いで逮捕された。息子は搬送先の病院で死亡が確認された。 逮捕されたのは、鹿児島市田上台の無職・佐藤勉容疑者(77)。警察によると、佐藤容疑者は24日午後7時半ごろ、自宅近くの道路で息子の昭臣さん(53)の腹などを刃物のようなもので複数回刺し、殺害しようとした疑いが持たれている。 昭臣さんは病院に運ばれたが、およそ40分後に死亡した。 近所の住民から「父親と子供がケンカしている」との通報を受け、駆け付けた警察官が刃物を持った佐藤容疑者を発見し、現行犯逮捕した。 警察の調べに対し佐藤容疑者は、「刺したことは間違いない」と容疑を認めているという。警察は、殺人容疑も視野に捜査する方針。

鹿児島2020.01.25 01:23

息子を刺した父親を殺人未遂の疑いで逮捕

 24日午後7時半頃、鹿児島市で53歳の息子を刃物のようなもので刺し、殺害しようとしたとして77歳の父親が殺人未遂の疑いで現行犯逮捕された。息子は搬送先の病院で死亡が確認された。
 逮捕されたのは、鹿児島市田上台の無職、佐藤勉容疑者77歳。
警察によると、佐藤容疑者は24日午後7時半ごろ、自宅近くの道路で息子の昭臣さん53歳の腹などを刃物のようなもので複数回刺し、殺害しようとした疑い。
 昭臣さんは病院に運ばれたが、約40分後に死亡した。
 近所の住民から「父親と子供がケンカしている」との通報を受け、現場に駆け付けた警察官が、刃物を持った佐藤容疑者を発見し
現行犯逮捕した。
 警察の調べに対し、佐藤容疑者は「刺したことは間違いない」と
容疑を認めているということだ。
 警察は、殺人容疑も視野に捜査する方針。

鹿児島2020.01.25 00:49

特別交付税減額の申し立て 却下 泉佐野市

 大阪府泉佐野市は、ふるさと納税で多額の寄付金を集めたことを理由に、国に特別交付税を減額されたことを不服として、総務省に審査を申し立てていたが、総務省はこれを却下した。  泉佐野市は、ふるさと納税制度で、去年4月からの2か月間で約185億円と多額の寄付を集めたとして、総務省から特別交付税を、4億3500万円から710万円にまで減額された。  泉佐野市は、不当な減額だとして総務省に判断を見直すよう審査を申し立てていたが、総務省は24日、法律上、交付税の金額の算定に関する不服申し立ては審査の対象にならないと却下した。  泉佐野市は「本市だけが大幅に減額されたことは、妥当性を欠く不合理なもの」とし、今後、国を相手取り、提訴することも視野に対応を検討する方針。

大阪2020.01.25 00:39

iPS細胞で、ひざ軟骨再生 臨床研究開始

 iPS細胞で、ひざ関節の軟骨を再生する臨床研究が始まる。  京都大学によると、ひざ関節の軟骨は一度傷つくと再生が難しく、別の関節から軟骨を取り出して移植する手術などが行われていて、患者は、日本に1万人以上いるとされている。  iPS細胞研究所の妻木範行教授らは、人のiPS細胞から関節の軟骨を作り出すことに成功し、これまで移植するための臨床研究に向けて、厚生労働省で審議が続いていたが、24日、承認された。年内にも、移植を開始したいという。

京都2020.01.25 00:37

東京都予算案 7兆3540億円

東京都は、2020年度の予算案を発表した。一般会計の歳出総額は7兆3540億円で、過去最大だった今年度に次ぐ、2番目の規模になった。 東京都が発表した2020年度の予算案は、一般会計の総額が、前年度と比べ1070億円少ない、7兆3540億円となった。 東京オリンピック・パラリンピックに向け、競技会場の整備などがほぼ終わったため、全体の予算は過去最大だった今年度予算を下回ったものの、過去2番目の規模となっている。 オリンピック関連では、警備に368億円や、輸送対策に256億円のほか、暑さ対策といったソフト面の経費を充実させた。 また、「災害の脅威から都民を守るまちづくり」として、中小河川の整備や豪雨の際に水をためて洪水を防ぐ「調節池」を新たに整備するための検討など豪雨災害対策に881億円を、災害時に一時滞在する施設への充電機材の設置など「災害対応力の強化」に110億円を計上した。

東京2020.01.25 00:26

2社、防衛省に過払金など約105億円納入

防衛省に戦闘機の部品などを納入している2つの会社が過大な請求を行っていた問題で、この2社は24日、過払い金などおよそ105億円を防衛省に納入した。 この問題は、F15戦闘機の部品などを製造・納入しているKYBと住友精密工業が、作業の工数を実際より多く申告し、防衛省に対し過大な請求を行っていたもの。 去年1月に両社から自主的な報告を受け、防衛装備庁が調査を行っていた。その結果、KYBにおよそ43億円、住友精密工業にはおよそ15億円の過払い金があったことが分かった。 延滞金・違約金も含めKYBがおよそ80億円、住友精密工業はおよそ25億円、合わせて、およそ105億円を防衛省に納入した。 ただ、今回の事案では、納入企業側が自主的に不正を申告したため、指名停止などの処分は行われなかった。

東京2020.01.24 23:18

鹿児島城西 初めての甲子園出場が決定

 春夏通じて初めての甲子園出場、学校が喜びに沸いた。3月に開幕する春の選抜高校野球大会に、日置市の鹿児島城西高校が出場することが決まった。
 鹿児島城西高校の一室に詰めかけた多くの報道陣。24日午後3時半、秋武校長は日本高校野球連盟から選抜出場の連絡を受けた。校長はすぐさま野球部のもとへ向かった。知らせを受けた野球部は    喜びを爆発させた。
 鹿児島城西高校の甲子園出場は春夏通じて初めてで、日置市の高校が甲子園の土を踏むのも初めてだ。
 鹿児島城西は去年、秋の九州大会では準決勝で大分商業に敗れるもベスト4に入り、センバツへの出場が濃厚と言われていた。学校の初の快挙に古市龍輝主将は、「甲子園は夢の舞台。センバツに出場することが有力だとはわかっていたので、センバツで優勝するため、この冬頑張ってきた」と話した。
 春の選抜高校野球は3月13日に組み合わせ抽選会が行われ、19日に開幕する。

鹿児島2020.01.24 22:34

「春節」中国人観光客が到着 羽田空港は

新型コロナウイルスによる肺炎の感染が拡大する中、東京の羽田空港には大勢の中国人観光客が到着している。 羽田空港には中国からの旅客機が到着したが、マスクをした人々が続々と到着ロビーに姿を見せていた。 上海から到着した人「(Q:どこに旅行に行きますか?)山形です。(Q:上海でも警戒している?)はい。ニュースでたくさんやっているので、外出する人はみな注意している」 北京から到着した人「(Q:マスクしているのは新型ウイルスのニュースの影響?)中国ではマスクで予防するように呼びかけられている。みんなマスクしている。マスクをして手を洗って、家の中を換気するように言われている」 中には、日本ではあまり見られないマスクや家族そろってマスクをしている姿も見られ、到着後も警戒している様子がうかがえた。

東京2020.01.24 21:37

鹿児島市で殺人未遂 父親が息子を刺す

 鹿児島市田上台で24日、父親が息子を刃物のようなもので刺し、殺人未遂の疑いで現行犯逮捕された。息子は搬送時、意識がなかったという。
 事件があったのは、鹿児島市田上台3丁目で、警察によると、24日午後7時過ぎ「親子喧嘩をしている」と警察に通報があった。77歳の父親が50代の息子を刃物のようなもので刺したという。 
 警察が現場に駆け付け、父親は殺人未遂の疑いで現行犯逮捕された。父親は「刺したことは間違いない」と容疑を認めているという。
 息子は現在、病院で手当てを受けていて、容体は分かっていないが、搬送時、意識がなかったという。警察が当時の状況や動機など調べを進めている。

鹿児島2020.01.24 21:31

世田谷一家殺害 住宅取り壊し期限延長へ

2000年に東京・世田谷区で一家4人が殺害された事件で、警視庁が遺族に取り壊しを打診していた現場の住宅について、取り壊しの期限が延長される見通しであることが分かった。 2000年12月30日、世田谷区・上祖師谷の住宅で宮沢みきおさんの一家4人が殺害された事件は、今年で発生から20年目となり、現場の住宅は老朽化による倒壊の恐れが指摘されている。 証拠の保全も終えたことから、警視庁は去年3月、遺族に取り壊しを打診していた。 取り壊しの期限は今月25日だったが、東京都によるとその期限が延長される見通しだという。 都の担当者が今週、遺族と面会し、「当面は壊さなくても構わない」などと伝えていて、都は今後、新たな期限について遺族と協議することにしている。

東京2020.01.24 21:31

東京五輪見据え“イベント中テロ”想定訓練

東京オリンピック・パラリンピックを見据え、東京消防庁などはイベントの開催中にテロ事件が起きたという想定で訓練を行った。 東京・八王子市で行われた訓練はショッピングモールに男が車で突っ込み、刃物で客らに切りつけ、さらに別の男がサリンをまいたという想定で行われた。 警察官が駆けつけて犯人を取り押さえ、防護服を着た救助隊員らがサリンによって倒れた人を除染する訓練も行われた。 東京消防庁は東京オリンピック・パラリンピックを前に有事への対応を確認し、万全を期したいとしている。

東京2020.01.24 21:23

車に4人遺体 自宅に自殺ほのめかすメモ

22日、福島県いわき市で親子4人の遺体が見つかった事件で、親子の自宅から自殺をほのめかすメモが見つかっていたことがわかった。 この事件は22日、福島県いわき市で市内に住む吉川美奈子さんら家族4人の遺体が車の中で見つかったもの。警察の調べで吉川さんらは、首を刺されたことによる大量出血などが原因で亡くなっていたことがわかっている。 また、捜査関係者によると、車の中からロープが見つかったほか、親子の自宅には自殺をほのめかすメモも残されていたという。 警察は、吉川さんと交際していた51歳の男をけがの回復を待って殺人の疑いで逮捕する方針。

福島2020.01.24 21:23

両陛下“農水分野で業績”生産者らねぎらう

天皇皇后両陛下は農林水産業の分野で優れた業績をあげた生産者らをねぎらわれた。 天皇皇后両陛下は24日午後、皇居で農林水産業の7つの分野で優れた業績をあげた「農林水産祭」の天皇杯受賞者ら14人と面会された。 天皇陛下は「研究や努力によって大きな成果を収め、農林水産業や地域社会の発展に貢献されたことをうれしく思います」と受賞者をねぎらわれた。 その後、両陛下は生産者が持参したブロッコリーやいちごなどを見ながら、懇談された。 宮城県南三陸町の受賞者からは東日本大震災後、カキの養殖いかだの数を減らして環境に配慮したところ、カキの生育が良くなり、若い生産者も増えているという説明があり、皇后さまは「良かったですね」と笑顔を見せられていた。

東京2020.01.24 21:22

春のセンバツ 星稜と航空石川の出場決定

春のセンバツ高校野球の出場校が24日、発表され、北信越代表として星稜と日本航空石川、県勢の2校が選ばれた。
去年秋の北信越大会で優勝した星稜高校。鍋谷校長は、高野連から出場決定の連絡を受け、さっそく選手たちのもとに向かい報告した。選手たちは、石川県民の期待に応えたいと意気込みを語った。星稜は春のセンバツには3年連続、14回目の出場となり、県勢初の優勝を目指す。そして、県内からもう一校。北信越大会準優勝の航空石川が、2年ぶり2度目の出場だ。小林校長から吉報を伝えられた部員たちは決意を新たにしていた。大会は3月19日に開幕する。

石川2020.01.24 20:52

いしかわ動物園 コビトカバの赤ちゃん公開

いしかわ動物園で12月、誕生したコビトカバの赤ちゃんの一般公開が、24日から始まった。
お母さんの隣をゆっくり歩いて登場したのは、コビトカバの赤ちゃんだ。体長55センチ、体重15.7キロのオスで12月25日に誕生した。いしかわ動物園でコビトカバが生まれたのは2頭目で、1頭のメスからオスが2頭続けて生まれたのは国内では初めてだという。いしかわ動物園では今後、赤ちゃんの愛称を募集する予定だという。

石川2020.01.24 20:50

野々市で原付バイクが車に追突され男性死亡

24日未明、野々市市内で車が原付バイクに追突し、バイクを運転していた男性が死亡した。
事故があったのは野々市市押野4丁目の国道157号で、24日午前2時ごろ、走行中の普通自動車が前を走る原付バイクに追突した。この事故で原付バイクを運転していた金沢市額新保1丁目のアルバイト、東祐市郎さん(41)が頭を強く打ち、病院に搬送されたが、およそ1時間半後に死亡した。車を運転していた白山市の40代の男性にはけがはなかった。現場は、片側2車線の直線道路で警察は、車を運転していた男性から話を聞くなど事故の原因を調べている。県内ではこの事故を含め、ことしすでに6件の交通死亡事故が発生している。

石川2020.01.24 20:46

佐藤隆太、観客参加型舞台「足を運んで」

俳優の佐藤隆太(39)が24日、東京芸術劇場・シアターイーストで行われた舞台「エブリ・ブリリアント・シング 〜ありとあらゆるステキなこと〜」の公開舞台げいこに参加した。 2013年にイギリスで初演され、世界中で翻訳・上演されている話題の一人舞台。日本で上演されるのは今回が初となる。 出演者が開演前から観客に話しかけたり、番号のついた小さなカードを渡したりとコミュニケーションをとりながら進行するのが特徴。初めて一人芝居に挑戦する佐藤は「まさか自分が経験できると思っていなかった。それが今回のようなお客さんとコミュニケーションをとる作品に参加するなんて、思ってもいなかったので最初は戸惑いました」と率直な心境を明かした。 舞台には強いこだわりがあるそうで、佐藤は「デビューが舞台でしたし、映像の作品では感じられないライブ感、お客さんがひとつになって『わぁー』って盛り上がる瞬間は何物にも代えがたい。いいペースで舞台は続けていきたい」と話してにっこり。 「今回は劇場に来てくださった皆さんとひとつになって、物語をつむいでいく作品。(観客)参加型だからといって、ひるむことなく、ぜひ劇場に足を運んでいただければ」と観劇を呼びかけた。 舞台は25日から同所で上演される。

東京2020.01.24 20:45

暖かい一日に 兼六園では梅が続々開花

県内は24日もこの時季としては暖かい一日となった。春の訪れを思わせる天気の中、兼六園では、様々なウメが咲いている。
24日朝の県内は冷え込みは緩み、最低気温は金沢で7.2℃など、県内は4月上旬から中旬並みの所が多くなった。こうした中、兼六園の梅林では、八重寒紅や冬至梅など早咲きのウメの花が開き、梅林の半分を占めるという白加賀もところどころで咲き始めている。

石川2020.01.24 20:41

新潟市の海岸で発見の遺体 漁に出て不明の富山市の男性と判明

 今月10日に富山市の漁港から船で漁に出たまま行方が分からなくなっていた63歳の男性について、新潟市の海岸で21日に見つかった遺体がこの男性だと分かりました。

 伏木海上保安部によりますと今月21日、新潟市の海岸で散歩していた男性が、砂浜に打ち上げられた男性の遺体を見つけて警察に通報しました。

 警察が司法解剖などで身元を調べたところ、遺体は、富山市四方荒屋の漁師、八ッ橋真二さん(63)であることが、24日わかりました。

 八ッ橋さんは、今月10日に富山市の四方漁港から1人で船に乗り、漁に出たまま行方が分からなくなり、捜索では、船だけが射水市沖で見つかっていました。

 死因は水死でした。

富山2020.01.24 20:41

新星ガールズユニット「821」が始動!

5人組ガールズユニット「821」(読み:ハニー)が24日、都内でデビュー記者会見を開催し、透明感のある雰囲気と笑顔で将来性を示した。   芸能プロダクション「ホリプロ」が主催する「第43回 ホリプロタレントスカウトキャラバン」で選出されたメンバーによるユニットで、リコ(13)、レイア(14)、アオ(12)、カンナ(15)、ユリナ(14)という平均年齢13.6歳の5人組。 同スカウトキャラバンからガールズユニットがデビューするのは、今回が初となる。   グループ名は、142番目の素数「821」で、呼び方は「ハニー」。ユニットそのものが誰にも割らせない唯一無二のものであり、一人ひとりが特別な存在になっていけるようにという思いを込めたという。  約1年2か月に及ぶレッスン期間を経て、2月28日にファーストデジタルシングル「WHO」をリリースすることが決定した。   「WHO」は歌詞にメンバーの名前も織り込まれたアップテンポな楽曲で、「自己紹介ソングになっている」とアオ。 レイアは「盛り上がる曲なので、元気がないときに聞いてほしい」と呼びかけ、カンナは「何かを目指している人の背中を押す曲になっていますので、私たちのように夢を目指している方に聞いてほしい」と伝えた。   それぞれ自分のチャームポイントや特性を把握しており、「ダンスが得意なので見てほしい」とリコ。レイアは「おしゃべりが好きなので、コミュニケーションを取ることをお仕事にいかしたい」とトークにも意欲を示し、アオは「よく笑うので笑顔を見てほしい。私の笑顔でたくさんの人を元気にしたい」とアピールした。 最年長のカンナは「明るい表情だったり、クールな表情だったり、いろんな表情を見ていただきたいと思う」と話し、ユリは「ありのままの自分を見てほしいです」とストレートにぶつけた。   グループ活動の一方で、将来的には女優やモデルの仕事を目指すという。

東京2020.01.24 20:41

Snow Man阿部亮平が全問正解達成

アイドルグループ「Snow Man」の阿部亮平(26)が、24日放送の日本テレビ系バラエティー「クイズ!あなたは小学5年生より賢いの?」で全問正解を達成した。 小学生の教科書や参考書から出題されるクイズに、挑戦者が11問連続で正解すれば賞金300万円を獲得することができるクイズショー。 全問正解は、タレント・河野玄斗(今月10日放送)以来、番組史上2人目となる。 小学5年生でジャニーズ事務所に入所した阿部は「自分に目立った取り柄がないなら勉強キャラをつけよう」と決めて勉学に励み、上智大学理工学部に進学し、大学院まで修了。その後も合格率4%という狭き門の気象予報士試験を突破するなど「学力という個性」を伸ばしてきた。 阿部はエアコンの暖房を使って効率よく部屋を暖める方法を問われるクイズで、気象予報士ならではの知識を用いて鮮やかな解答を披露。一番小さな国宝を問う問題では「まったく分からない」とお手上げ状態となったが、スタジオの助っ人小学生の救済を使って見事に切り抜ける。 番組MCのタレント・劇団ひとり(42)から賞金の使い道を問われると、阿部は「1月22日に『Snow man』がデビューしましたので、その祝杯をあげにメンバーと全員でお寿司を食べに行きたいなと思います」と返答。 「300万は使い切れないでしょ」と劇団ひとりに追及されると、「それはそれは高級なお寿司のお店に行ければなと」と答え、さらに劇団ひとりに「300万円使い切るの?相当だよ、寿司何貫分?」と畳みかけられても「大食いのメンバーばっかりなので。そこはもう心配ないです」と答えて笑いを誘った。

東京2020.01.24 20:39

東京五輪まで半年・夢の舞台へ

水球女子の日本代表入りが有力視されている、県スポーツ協会所属の曲山紫乃選手は「2020年東京オリンピック、まだまだ先の話なのかなと思ったのが、とうとうことしになって、本当に期待されているので応えたい」と意気込む。代表入りできるのは12人。32歳の曲山選手は、31人いる候補選手のなかで最年長。1月15日まで行われた全日本の強化合宿を終えて、現在は母校の山形工業高校水泳部の部員たちに技術指導をしながら、オリンピックに向けた調整を行なっている。曲山選手は「自国開催のオリンピックはもう一生無い。夢がかなうようにがんばりたい」と話す。23日に練習を行ったプールには、山形工業高校の生徒だけでなく、地元の水球クラブに入っている市内の小・中学生たちの姿があった。子どもたちも指導を受ける曲山選手がオリンピックの舞台で活躍するのを期待している。曲山選手は「私がオリンピックに行くことで一緒に練習しているみんなもきっと大きな目標を持つことができる」と言う。ロンドン、リオデジャネイロと、日本代表は予選で敗退したため、オリンピックへの切符をいずれも逃した。リオの予選でキャプテンだった曲山選手は、一時期、代表引退も考えた。しかし踏みとどまり、開催国枠として臨む東京オリンピックを「水球人生の集大成」と位置づけている。曲山選手は「2020年は勝負の年で最後の挑戦の年。笑って悔い無く終われるように、それまでの半年の一日一日を大切にしていきたい」と話す。水球女子日本代表のメンバー12人は、5月12日に日本水泳連盟から発表される。

山形2020.01.24 20:22

浜松“ブラック校則”見直しへ研修会

下着の色を指定するなどのいわゆる「ブラック校則」が全国で問題となる中、浜松市で小中学校の担当教諭が集まり校則について議論した。

「ブラック校則」とは、定められている理由が不明確で時代にそぐわない校則を指すもの。

県内でも不合理とされる校則はいまだ多くの学校で残っている。

去年、浜松トランスジェンダー研究会が浜松市の公立中学校に行った調査では「靴下の色を指定する」「ポニーテール禁止など男女別の頭髪規定」「鞄にキーホルダーをつけない」など、不合理な校則が多くの学校であるとわかっている。

こうした現状を受けて校則を見直す動きが。
市の教育委員会は1月24日、小中学校146校の生徒指導の担当教諭を対象に研修会を行った。

内容は非公開だが、研修では校則について専門家が見解を示し、教諭たちが校則の意義について話し合ったという。

浜松市教育委員会指導課の野秋愛美課長は「より人権に配慮し、守る理由を話せない校則は見直した方がいい」と話す。

今後、改善の必要がある校則については各学校の判断で変更を検討するという。

静岡2020.01.24 20:20

バレンタイン商戦・ショコラガーデン

バレンタインデーに向け、山形市の大沼山形本店ではバレンタイン企画、「ショコラガーデン」が始まった。会場には、過去最多となる98ブランドのチョコレートが一堂に集まった。大沼山形本店の加藤さんは「ここ数年は自分へのご褒美、お友達とシェアして食べて頂くのが人気の傾向。キレイなもの、かわいいもの、写真映えするものがここ1、2年で増えてきている」と説明する。しずく型のチョコレートはフランスの注目若手シェフ、ジェローム・ド・オリヴェラの作品で、山形初登場。一方、和風の模様が美しい、嵯峨乃彩のチョコレート、こちらも初登場のブランド。会場にはバラエティ豊かなチョコレートが並び、訪れた人たちは、売り場をゆっくり周りながらお目当てのチョコを買い求めていた。女性2人組は「自分と旦那と家族と一緒に食べようかな」と話し、別の女性は「たくさんあって迷ってしまう感じで目移りしちゃった」などと話していた。「ショコラガーデン」は大沼山形本店で2月14日まで開催されている。

山形2020.01.24 20:14

“豚コレラ”ワクチン 沖縄でも接種可能に

感染が広がるCSF、いわゆる豚コレラについて、沖縄県でもワクチンの接種が認められる方向になった。 江藤農水相は24日、沖縄県の玉城知事から直接の要請を受け、現在17の都府県で始まっている豚のワクチン接種を沖縄県でも認めることを明らかにした。 CSFの感染を防ぐ予防的な豚のワクチン接種は国によって推奨地域に指定されないと実施することができない。沖縄県はこれまでにうるま市や沖縄市で4つのCSF感染の例が確認されていて、早期のワクチン接種を求めていた。 沖縄県・玉城知事「本日中にもワクチン接種の推奨地域に指定をしたいと、すぐ大臣からお話があったのは非常にありがたいと思っております」 沖縄県は今後、プログラムの策定を行い、ワクチン接種の準備を進めていくという。

東京2020.01.24 19:56

大みそかに都内でコンビニ強盗疑い 男逮捕

去年の大みそかに東京・府中市のコンビニに刃物のようなものを持った男が押し入り、現金およそ20万円が奪われた事件で、25歳の男が逮捕された。 警視庁によると、強盗の疑いで逮捕された無職の宮沢翔太容疑者は去年12月31日の未明、府中市のコンビニで男性店員に刃物のようなものを突きつけ、店の売り上げなど現金およそ20万円を奪った疑いがもたれている。当時、店に客はおらず、店員にケガはなかった。 宮沢容疑者は犯行時サングラスやマスクで変装していたが、防犯カメラの捜査で関与が浮上したという。調べに対し、「金が欲しかった」「食費に使った」と話し、容疑を認めているという。

東京2020.01.24 19:55

新型コロナウイルス 春節始まるも厳戒態勢

 感染が拡大している「新型コロナウイルス」。24日午後5時現在、国内でも2人目の感染が確認されている。中国の旧正月、春節の連休が始まり県内には多くの観光客が訪れていて、空港では厳戒態勢が敷かれていた。
 24日から中国や台湾の旧正月にあたる春節の連休が始まり、鹿児島空港には多くの観光客が訪れていた。例年、お祝いムードが漂う春節だが観光客はマスクを着けていた。香港からの観光客は「新型の肺炎が心配で予防のため」と話した。
 中国で発生した「新型コロナウイルス」は、鹿児島との直行便がある台湾や香港でも感染が確認されている。空港では高熱が出ている観光客がいないか、検疫官がサーモグラフィーに目を光らせるなど、厳戒態勢での出迎えとなった。
 先月、中国・武漢で発生し、感染が拡大している「新型コロナウイルス」。中国では26人が死亡、感染が確認された人は830人にものぼっていて24日午後5時現在、日本でも2人目の感染が確認されている。
 多くの外国人観光客が訪れる鹿児島市天文館のドラッグストアではある異変が起きていた。マスク売り場が品薄状態となっていた。店員は「全然足りない。メーカーからも入ってこない状況なので売り場はてんやわんやだ。」と話した。新型コロナウイルスの症状は、発熱や咳から始まるという。感染を防ぐには手洗い、マスクなどの対策が有効とされている。そのため、中国や香港からの観光客がまとめて買っていくそうだ。入荷の目途は立っていないという。 
 店内には香港からの観光客の姿があった。手に取っていたのはマスクではなく消毒液。観光客は「新型肝炎が流行していて予防したい。マスクもきのう買ったが、ほとんどなくて、少ししか買えなかった」と話した。香港ではマスクの品薄状態が続いていて、値段も1.5倍近くに上がっているそうだ。
 国内でもさらに感染の広がりが懸念されている新型コロナウイルス。春節連休の中、予防が重要だ。

鹿児島2020.01.24 19:37

南海トラフ巨大地震 津波到達の確率を発表

 政府が「南海トラフ」で巨大な地震が発生した時に沿岸の市町村が津波に襲われる確率を初めて発表した。県内の沿岸に津波が押し寄せる確率とは…?
 静岡県の駿河湾から四国沖までの「南海トラフ」では今後30年以内に70%から80%程度の確率で巨大な地震が起きるとされている。政府の地震調査委員会は初めて全国の市町村ごとに津波が押し寄せる確率を算出した。3m以上、5m以上、10m以上の3つの津波が押し寄せる確率を発表していて県内の沿岸の市町村はすべて最も低いカテゴリーの「6%未満」とされた。
 「津波が押し寄せる確率6%未満」という数字をどう受け止めればいいのか。鹿児島大学井村隆介准教授は「自然の中での6%は消費税の10%と比べた数字とは全然違う。自然の中での6%はとても高い数字だと思う」と話す。
 今回の数字は南海トラフ巨大地震を対象にしたもので最近、増えている日向灘を震源とする地震は考慮されていない。井村准教授は「海沿いに住む人は常に津波のリスクを抱えていると考えて欲しい」と話していた。

鹿児島2020.01.24 19:35

恒例!ジャンボカルタ大会

 阿久根市の尾崎小学校で24日、毎年恒例の「ジャンボカルタ」大会が開かれた。縦55センチ、横40センチの大きなカルタには、阿久根市の歴史や特産品など郷土にまつわる絵が描かれている。子どもたちは冬休みの間に読み札を暗記して本番に臨んでいた。
 参加した児童は「楽しかった。思い出に残った」「みんなと取り合いしていたけど心も一つになってるからいいと思う。参加してすごくよかった」と笑顔で話していた。体育館には子供たちの元気な声と拍手が響き渡っていた。

鹿児島2020.01.24 19:34

春節スタート“新型肺炎”へ警戒強まる

新型肺炎が拡大を続ける中、中国の大型連休「春節」がスタートした。感染を防ぐため県内でも様々な対応が始まっている。

静岡市にある県の研究施設にある検査薬が届いた。

これは国立感染症研究所から1月23日に全国の衛生研究所へ発送された新型コロナウイルスの検査薬。

これで都内のみで行われていたウイルスの検査が、県内でも行えるようになった。

こうした中厚生労働省は1月24日、日本国内で2例目となる新型コロナウイルスの感染確認を発表した。

日本での拡大も不安視される中、静岡空港では上海線や杭州線など中国便が8路線あり春節の時期は杭州便を週1便増やすなど多くの中国人観光客を迎えている。

到着した観光客は「中国ではマスクが売り切れてしまってないのでマスクを買いたい」などと話していた。

浜松市東区にある杏林堂薬局では先週から新型肺炎対策の売り場を作りマスクや空間除菌スプレーなどを販売していて、売り場ではマスクを手に取る客の姿もあった。

国内でも感染が広がるのか。各地で警戒が始まっている。

静岡2020.01.24 19:31

全国初 市役所の庁舎内で「こども食堂」

鳥取市の深澤市長は24日の定例会見で、市役所の庁舎内としては全国で初めての「こども食堂」を、28日から始めることを明らかにした。鳥取市役所の「こども食堂」は本庁舎内のレストラン「すなば珈琲鳥取市役所店」で、毎週火曜と木曜の週に2回、夕方6時から8時まで開かれる。定食メニューが高校生までは無料、大人は200円で提供される。深澤市長は「地域交流の拠点となること」は市役所の目的の一つ。こどもだけでなく多くの人に利用してほしいとしている。

鳥取2020.01.24 19:26

箱根駅伝優勝 青学・岸本選手ら喜び語る

 ことしの箱根駅伝で総合優勝を果たした青山学院大学。24日、優勝報告会が開かれ、「花の2区」で活躍した新潟県燕市出身の岸本大紀選手も喜びを語った。

 24日午後、青山学院大学で開かれた箱根駅伝の優勝報告会。
 燕市出身で1年生ながら「花の2区」を任された岸本大紀選手など陸上競技部のメンバーがステージにあがり総合優勝を報告した。
 岸本選手は「自分は最後は先頭で持ってくるだけだというふうに思って走って結果的に最後、ラストスパートで越して先頭で持ってきてチームに流れを作ることができた。しっかりこのチームを支えられるような選手になって3年間また箱根で勝っていきたいので応援よろしくお願いします」と話した。
 選手たちは25日、大学の周辺で行われる優勝祝賀パレードにも参加する予定だ。

新潟2020.01.24 19:26

中学生いじめ自殺 遺族が新発田市を提訴

 3年前、新潟県新発田市の男子中学生がいじめを苦に自殺した問題。遺族は24日、新発田市を相手取り3000万円の損害賠償を求める裁判を新潟地裁に起こした。

 訴えを起こしたのは自殺した男子中学生の遺族だ。
 新発田市を相手取り計3000万円の損害賠償を求めている。
 この問題は2017年6月、当時新発田市内の中学校に通っていた男子生徒がいじめを苦に自殺したもの。
 第三者委員会はおととし、自殺の原因について教職員がいじめを見逃したことにあるなどと結論付けている。
 また遺族は去年1月、加害者の名前を開示するよう求めていたが、市の教育委員会は応じていない。
 遺族は裁判を通じて、学校がいじめを認識しながらも防止する措置を行わなかったこと、加害生徒の名前を開示していないことなどの責任を問いたいとしている。
 遺族は「学校のいじめ対策が何も機能していなかったことが息子の命を犠牲にし、明るみに出ました。悔しいです。いじめられた子が死んでも加害者は守られるという前例をつくってはならない。そんな種を世の中にまいてはいけない」と話した。
 新発田市の二階堂馨市長は「現段階では申し上げることはございません。訴状が届いたら内容を確認させていただきます」とコメントしている。

新潟2020.01.24 19:25

阿蘇市で布田川断層の調査

原子力規制庁は全国各地にある断層の研究の一環として、今月上旬から阿蘇市で、布田川断層について調査を行っている。布田川断層は4年前の熊本地震を引き起こした断層とされ、地表に表れた亀裂などから新たに阿蘇カルデラ内の一部にまで延びていることが確認されている。これを受け原子力規制庁は、地表だけでなく地下の断層の大きさを調べるため、今月4日から阿蘇市で調査を始めた。調査では起振車で人工的に地震波を起こして地層ごとに異なる跳ね返り方を捉え、地層の内部構造の断面図を作製するという。原子力規制庁は今回の調査の目的を全国各地にある断層の研究の一環としていて、今月下旬まで現地調査を行った後今年度中に分析を終え、結果を公表するという。

熊本2020.01.24 19:22

韓国便再開へラオス便は就航延期

「エアソウル」の熊本と韓国のインチョンを結ぶ定期便が、3月中旬から再開する方向で調整していることがわかった。一方、3月から就航予定だったラオス便は延期されることになった。
エアソウル韓国の航空会社「エアソウル」は、熊本とインチョンを結ぶ定期便を週2日運航していたが、日韓関係の悪化による利用客の減少を受けて、去年10月から運休していた。熊本県によると、今後はゴルフなど、韓国人ツアー客の需要が見込まれることなどから、3月16日から10月24日まで再開する方向で調整を進めているという。再開するのは、月曜日と木曜日の午後に熊本空港を発着する2往復で、詳しいスケジュールは調整中としている。
一方、熊本県は、ことし3月18日から熊本空港に就航する予定だった国内初となるラオス航空の定期便を延期するという連絡があったことを明らかにした。県によると、延期の理由としてラオス航空は「初めてとなる日本との定期直行便で失敗は許されず、採算性や収支の調査に時間がかかっている。ラオスや隣接するタイ北部からの需要を見極めたい」と説明し、新たな就航の時期は未定という。

熊本2020.01.24 19:12

VF甲府 一次キャンプは順調な仕上がり

 ヴァンフォーレ甲府の一次キャンプが最終日を迎えた。
 大学生とのトレーニングマッチでは、順調な仕上がりを見せている。
 静岡キャンプ最終日、東京農業大学と行ったトレーニングマッチ。
 1本目は新加入のラファエルがPKを決めるなどプレーで存在感を見せた。
 2本目は、ドゥドゥのクロスを期待の新加入の松田が落とし、最後は金園がゴールに流し込む。
 3本目も、再び金園がゴールを決め好調をアピールする。
 その後も野澤、荒木のゴールで5得点を挙げたヴァンフォーレ。
 攻撃陣のスタメン争いが熾烈さを増すなか、良い形で1次キャンプを打ち上げた。
 ヴァンフォーレ甲府は27日から宮崎県で2次キャンプを行い戦術の精度を高める。

山梨2020.01.24 19:12

山梨学院 2年連続のセンバツ出場決まる

 山梨学院ナインの2年連続センバツ甲子園出場が決まった。
 春夏を通して4大会連続の甲子園出場となる。
 報道陣が詰めかける中、山梨学院には午後3時ごろ、吉報が届きナインは喜びに沸いた。
 山梨学院ナインは、去年の夏の甲子園でも主力を担った2年生を中心に、秋の県大会で優勝。
 関東大会は、接戦をものにして準優勝となり、センバツ出場を確実にしていた。
 選抜高校野球大会は3月19日に開幕する。

山梨2020.01.24 19:00

由利本荘市 かんじき詣りで無病息災を祈願

由利本荘市の折渡地蔵尊で、毎年恒例の『初地蔵かんじき詣り』が
行われました。参加者がおよそ千体の地蔵が立ち並ぶ参道を練り歩き、無病息災や平和を祈願しました。
由利本荘市岩谷麓地区の折渡地蔵尊は江戸時代、交通の難所だった場所に、安全を祈願して6体の地蔵を建立したのが始まりといわれています。現在、およそ2キロの参道沿いにある地蔵の数は、1012体。太平洋戦争の犠牲者を供養しようと、住民たちが全国に寄進を呼びかけ、2年がかりで建立したといいます。以来、毎年1月にすべての地蔵をお参りして1年の平和を祈願するのがこの地区の伝統です。積雪が多い年は、地蔵はすっぽり雪に埋もれますが、ここまで雪がないのは、初めてだということです。折渡千体地蔵護持会の高橋光一会長は「去年は全国で水害があったり、世界中で戦があったり、すごく心配なことが多くなってきていますので、なんとか平和な世の中になってほしいと祈りながら回りました」と話していました。折渡地蔵尊では毎年7月に例大祭が行われます。

秋田2020.01.24 18:58

車をキズつけた疑いで男を逮捕 防犯カメラの映像から

車のボンネットにつけられた大きなキズ。北九州市八幡東区で6台の車に傷をつけたとして49歳の男が、24日器物損壊の疑いで逮捕されました。男が車にキズをつける様子を防犯カメラがとらえていて逮捕につながりました。画面手前から現れた男。車に近づくとボンネットの上で何かを描くように何度も腕を動かします。同じ場所を違う角度から映したカメラにも男の映像が記録されていました。男が去った後、現場の車のボンネットには、ひっかいたようなキズがいくつも残されていました。警察はこの防犯カメラの映像などから北九州市八幡東区東台良町の会社員・川口俊輝容疑者(49)を、24日器物損壊の疑いで逮捕しました。警察によりますと川口容疑者は、今月11日午後11時ごろ北九州市八幡東区の駐車場3か所で6台の車のボンネットを車のカギでひっかき、キズをつけた疑いが持たれています。被害者インタビュー「やれやれです。ここから先補償してもらえるのか。」警察の調べに対し川口容疑者は「当時、酒を飲んでいて、うさ晴らしでやった」と容疑を認めているということです。

福岡2020.01.24 18:58

冬眠は…?湯沢市で1月なのにクマ目撃情報

24日午前、湯沢市でクマ1頭が目撃されました。1月にクマが目撃されるのは過去10年ではおととしに1度あっただけで警察が警戒を呼びかけています。
熊が目撃されたのは湯沢市川連町の市道です。湯沢警察署の調べによりますと、午前9時ごろ、近くに住む女性が体長80センチほどのクマ1頭を目撃し、市役所に通報しました。霧がかかる中、市道のアスファルトの上をクマが歩いていて、すぐ近くには住宅もありました。県内ではおととし1月に潟上市でクマの目撃情報がありましたが過去10年ではその時だけです。ただ今年に入ってから山形や新潟でも目撃が相次ぎ住宅敷地内で捕獲されるケースもありました。暖冬の影響でクマが冬眠できていない可能性を指摘する専門家もいます。警察や湯沢市が周辺に警戒を呼びかけています。

秋田2020.01.24 18:58

受験生に合格祈願を昆布プレゼント

受験シーズンに入り横手市増田町では受験を控えた中学生に地元のコンブ店が作った「合格祈願昆布」がプレゼントされました。
横手市増田町にある佐藤こんぶ店です。この時期になると合格のはちまきを巻いた職人が合格祈願昆布を作っています。粘り強い特徴に加え削られると羽衣のように宙を舞うことから「粘り強く頑張って天高く昇るように合格してほしい」という願いが込められています。24日は地元の増田中学校の3年生46人に合格祈願昆布が贈られました。すぐに食べてもらおうと小袋に入ったコンブも用意され生徒たちは早速、みそ汁に入れて職人の思いが詰まった粘り強いコンブを味わいました。中学生たちは「しっかり合格できるように頑張りたい」「地域の人に支えられている分まで頑張りたいなと思う」などと話していました。県内の公立高校の前期選抜は30日、一般選抜試験は3月5日に行われます。生徒たちは地域への感謝を胸に全員合格することを誓っていました。

秋田2020.01.24 18:58

霧による視界不良で飛行機の欠航発生

24日朝の県内は放射冷却の影響で気温が下がり広い範囲で霧が出ました。秋田空港では視界不良のため飛行機の欠航が出ました。
秋田地方気象台によりますと霧は、放射冷却の影響で、気温が急激に下がったために発生しました。秋田空港では24日、視界不良のためそれぞれ朝に離陸した東京発の2便と名古屋発の1便が引き返したり行き先を変更したりしました。この影響で午前の秋田発の3便が欠航しました。その後は次第に霧が晴れて穏やかな天候となりました。25日の朝は霧が出ることはあっても前日のような濃霧にはならないと予想しています。

秋田2020.01.24 18:58

太宰府天満宮で消防訓練

文化財防火デーを前に、太宰府天満宮で24日火災を想定した消防訓練が行われました。訓練音生かし「火事だー!火事だー!」24日の訓練には太宰府天満宮の神職や消防など約100人が参加しました。文化財防火デーの1月26日の前後に毎年行っているもので、今回は楼門から火が出た想定で消火の手順を確認しました。去年10月沖縄県にある世界遺産・首里城の正殿などを全焼する火災が起こりました。太宰府天満宮にも国宝や国の重要文化財があわせて8つあるということです。太宰府天満宮松大路信潔総務部長インタビュー「太宰府天満宮としても今一度見直して、後世にこの文化財をきちんと伝えていくということで取り組んでいきたい」首里城の火災が夜に発生したことを受け、太宰府天満宮でも今後、夜間の防火態勢を改めて点検したいとしています。

福岡2020.01.24 18:58

2つの農業共済組合が合併し全県で一つに

去年も全国各地の生産現場で暴風や大雨による農業被害がありました。そうした損害の補償事業などを担うのが農業共済組合です。コストを削減することで安定的な事業の継続を目指し2つの組合が合併し全県で一つの組合となることが決まり、調印式が行われました。
県内の農業共済組合は現在、県北から中央、県南まで広くカバーする秋田県農業共済組合と由利本荘市とにかほ市が管内の由利農業共済組合があります。今回、2つの組合が合併し、組合のない大潟村を除く全県1組合体制となります。これにより運営コストの軽減や財政基盤の強化が期待でき、サービスの維持・向上を図ります。国は「1県1組合化」を進めていて、農業共済組合はこれで東北6県すべて、1組合化することになります。農業人口が減る中で自然災害やグローバル化など農業を取り巻く環境は変わり、安定した経営を可能にする環境作りがこれまで以上に重要視されています。秋田県農業共済組合連合会の高橋隆蔵会長は、「組織のさらなる効率的な運営に努め、農業経営のセーフティネットとなるよう、農業者との接点強化に努めるとともに、時代の変化に対応すべく農業保険制度の改善に真摯に取り組んでいく」と意気込みを語りました。2月に開かれる臨時総代会を経て6月1日に新たな農業共済組合を設立することになっています。

秋田2020.01.24 18:57

中村哲さんに福岡県から県民栄誉賞

こちらはアフガニスタンで銃撃され亡くなった医師の中村哲さんです。現地の人々の生活改善に貢献した功績をたたえ、福岡県から県民栄誉賞が贈られました。24日福岡県庁で行われた県民栄誉賞の贈呈式には、中村哲さんの長女・秋子さんが主席し、賞状を受け取りました。また記念品として、中村さんを描いた博多織のタペストリーも贈られました。福岡市出身の医師・中村哲さんはNGO・「ペシャワール会」の現地代表として、パキスタンやアフガニスタンで、医療活動や井戸の掘削など現地の人々の生活改善に取り組みました。先月アフガニスタンで銃弾に倒れ、帰らぬ人となりました。福岡県の県民栄誉賞が贈られたのは中村さんで6人目です。中村さんの長女・秋子さんインタビュー「こうやって認めていただいたことは大変うれしく、また力になっていくと思います」県庁のロビーでは、24日から中村さんの活動を映した写真の展示が始まったほか、ペシャワール会を支援するための募金箱も設置されました。

福岡2020.01.24 18:57

新型コロナウイルスの感染防止へ福岡市が緊急対策本部を開設

その新型コロナウイルスの感染拡大が懸念される中、特に春節の期間中、多くの中国人が訪れるとみられている福岡市は、24日緊急の対策本部を開設しました。24日午前、福岡市役所で開かれた会議では、新型コロナウイルスに関し、関係機関での情報共有をいっそう強化していくことが確認されました。福岡市の荒瀬泰子副市長生かし「(市内で)感染者の発生を想定しながら、対応・対策に万全を期す必要がある」また福岡市では市内の宿泊施設に対し発熱や武漢への渡航歴があり感染の疑いがある人が確認された場合は、最寄りの保健所に電話で連絡するよう依頼する文書を配布するとしています。さらに市民に対しては、現時点で過剰に警戒する必要はないとしながらも、手洗いやうがいを徹底するよう呼びかけています。

福岡2020.01.24 18:56

上海ディズニーランド 25日から一時閉園

中国の人気観光スポット上海ディズニーランドが25日から一時閉園されることになった。 これは、新型コロナウイルスの感染拡大を抑えるための措置で、中国当局が発表した。上海ディズニーランドは25日から閉園となり、再開のめどは明らかにされていない。すでに予約されたチケットの払い戻しには応じるという。 また、北京の故宮博物院も25日から休館となるほか、市内の観光名所もすでに閉鎖が始まっていて影響が広がっている。

東京2020.01.24 18:55

「クロサキメイト」を所有・運営する会社が破産手続き開始

黒崎井筒屋などが入る北九州市のショッピングモール「クロサキメイト」を所有・運営する会社が、25億円の負債を抱え破産手続きを開始しました。クロサキメイトは4月末に全館閉店します。ことし4月末で閉店するのは、北九州市八幡西区黒崎のショッピングモール「クロサキメイト」です。ビルを所有するメイト黒崎が、24日東京地裁に破産手続きの開始を申し立てました。負債額は約25億円です。クロサキメイトは1979年に黒崎そごうなどを核テナントとしてオープンしました。そごう撤退後には井筒屋がテナントとして入りましたが、売り上げの伸び悩みから去年8月から規模を縮小して営業、クロサキメイトは賃料収入が半分に減り経営が悪化していました。メイト黒崎によりますと、ビルには黒崎井筒屋など約70のテナントが入っていますが、4月末ですべて閉店する見込みで、今後ビルがどうなるかは未定だということです。井筒屋では「詳細について聞いておらずコメントできない」と話しています。

福岡2020.01.24 18:55

福岡市の櫛田神社の楼門に大お多福面飾りつけ

2月の節分を前に福岡市の櫛田神社の楼門にこの時期恒例の大お多福面が飾りつけられました。重信アナウンサーリポート「2つある黒い丸はお多福面のまゆげ。全長5メートルを超えるお面です。」24日午前、福岡市博多区の櫛田神社では地元の氏子青年会のメンバーら20人が大お多福面を正面の楼門に飾りつけました。大お多福面は高さ5メートル30センチ、幅5メートルもあり、神社によりますと1961年に節分のお祝いとして日本で初めて飾りつけられたということです。参拝者が腰をかがめてお多福面の口の中をくぐると、神様に向かって一礼するのと同じとされています。通りかかった小学4年生インタビュー「とても大きくてびっくりしました。」東京からの参拝者インタビュー「朝から凜とした気持ちになる」櫛田神社の大お多福面は2月12日まで飾られ参拝者を迎えます。

福岡2020.01.24 18:54

米倉山の電力を活用 企業に水素供給へ

 県と企業2社が、太陽光発電で作られた電力で製造した水素を工場やスーパーで使う実証実験に取り組むことになった。
 実証実験に取り組むのは県とオギノ、日立パワーデバイスの3者。
 県は甲府市の米倉山で、太陽光発電の電力を使い製造段階で二酸化炭素を排出しない水素を製造し、貯蔵、利用するシステムを研究している。
 実証実験では、米倉山に大型の水素製造装置を整備し、年間45万立方mの水素を甲府市のオギノ向町店と日立パワーデバイスの中央市内の工場に輸送し、照明やボイラーの燃料として利用する。
 実験のスタートは来年度末からで、米倉山で製造した水素が外部で使われるのは初めて。

山梨2020.01.24 18:54

親子で巻きずしづくりに挑戦 恵方に願い 岩手・盛岡市

来月3日の『節分』を前に岩手県盛岡市では、小さい子どもと母親が長~い巻きずしづくりに挑戦した。いわて生協が子育て応援の一環として企画し、3歳までの乳幼児を持つ母親10人が参加した。用意された具材は、卵焼きやかんぴょうなど小さい子どもも食べられる5種類。巻きすの上で20枚の海苔を米でつなぎ、18合の酢飯を広げたら、具材を乗せ、掛け声と共に一気に巻くと出来上がり。巻きずしの長さは約3.5メートル。食べやすい大きさに切り分け、今年の恵方とされる「西南西」を向いて味わった。参加した親子は、巻き寿司づくりを通じて一足早い節分を楽しんでいた。

岩手2020.01.24 18:48

いわて雪まつりへ 雪像づくり始まる 岩手・雫石町

来月7日に開幕する『いわて雪まつり』に向け、岩手県雫石町のメイン会場では雪像作りが始まった。暖冬の影響が心配されたが材料となる雪はたっぷりあるという。いわて雪まつりのメイン会場、岩手高原スノーパークで行われた雪像制作の開始式には、陸上自衛隊岩手駐屯地などから約50人が出席した。ことしの雪まつりは新たに鶯宿温泉を加えた8か所が会場となる。今季、全国的に暖冬傾向にあるが、岩手高原の雪の量は平年並みで、巨大な滑り台や7つの雪像を作る分は駐車場の雪だけでまかなえるという。いわて雪まつりは来月7日から11日まで行われ、実行委員会では、期間中合わせて15万人の来場者を見込む。

岩手2020.01.24 18:47

センバツ切符 東海地区は愛知・中京大中京、岐阜・県岐商

 3月19日に開幕する「選抜高校野球大会」。東海地方からは愛知・岐阜の球児に吉報が届きました。

 5年ぶりの29度目の選抜出場となった岐阜県の県立岐阜商業高校は、先週、急死した元中日監督・高木守道さんの母校でもあり、去年秋の東海地区大会では準優勝でした。佐々木泰主将は「高木守道さんの代は準優勝だったので、自分たちの代は優勝して良い報告がしたい」と力強く語りました。

 一方、愛知県からは、去年11月に行われた明治神宮大会で初優勝した中京大中京高校が、10年ぶり31度目の選抜切符を手にしました。高橋宏斗投手は「一戦必勝で優勝狙ってやっていきたい」と抱負を語りました。

愛知2020.01.24 18:47

新型ウイルス 警戒強める

 中国で猛威をふるい国内でも感染が確認されている新型コロナウイルスです。
 県は肺炎を引き起こす新型ウイルスに対する会議を初めて開き、青森空港では警戒を強めています。

 県は24日、新型コロナウイルスの会議を初めて開きました。
 中国の旧正月、春節の連休が24日から始まり、中国や台湾、韓国などから多くの観光客が県内に訪れることを踏まえた対応です。
 新型コロナウイルスは呼吸器などに感染するウイルスの一種で発熱や肺炎などを引き起こします。
 新型のためワクチンなどがなく中国の武漢市を中心に感染が拡大し、中国本土の感染者が830人以上、死者は26人に上っています。
 また、日本や韓国、台湾などでも感染が確認されています。
 こうした状況を受けて、青森空港では制限区域内に新型コロナウイルスのポスターを貼り注意を促しています。
 国際線のロビーに到着したソウル線の乗客の中にはマスク姿の人も見られるなど新型ウイルスへの対応が伺えます。
 そして、空港の売店ではここ数日、マスクを購入する外国人客が
急に増えたということです。

★売店のスタッフは…
「ここ2、3日で急にお買い上げされる方が増えたような気がします。影響は本当にあると思います。今週に入ってエバー航空とかこちらに到着される方が買われるのが増えています」

 県は武漢市から県内に入り、咳や発熱の症状がある人を対象に医療機関に滞在歴を申告して受診を促すなど注意喚起の徹底を申し合わせました。

★県保健衛生課
  原田 邦弘 課長
「これから感染が広がっていけば当然ウイルスの毒性なり感染力も変わってきますのでそこをしっかりと注視していきたい」

 また、県環境保健センターでは新型コロナウイルスへの感染を確認する検査薬が国から届き次第、検査できるよう体制を整えます。

青森2020.01.24 18:45

新型肺炎の対策会議 

 中国・武漢市で確認された新型コロナウイルスによる肺炎の感染が拡大し、日本でも感染者が出る中、県は24日、対策会議を開きました。来週早々にも県衛生研究所が新型肺炎の感染検査をできるようにするなど、対策を強化します。

 県が臨時で開いた対策会議には、県庁の関係部署や県衛生研究所の担当者などが出席しました。中国の武漢市で最初に確認された新型コロナウイルスによる肺炎の感染者は、中国では、24日の時点で830人以上にのぼり、死者は26人となっています。

 また日本国内でも、24日新たに2例目の感染が確認されました。会議では、県衛生研究所から、新型コロナウイルスの遺伝子検査に必要な薬が24日、国から届いたため、早ければ来週早々にも、疑わしい患者が出た場合の検査が可能になると報告がありました。また、武漢市への渡航歴があり発熱などの症状がある人への検査などで関係機関が連携することを確認しました。

 県衛生研究所 大石和徳所長「ヒトーヒト感染がおこっているというふうに想定される。とにかく日本に入り込んでこないという体制を維持していくということが大事だと思います」

 このほか、富山空港で中国からの便の乗客に発熱があるかなどを尋ねるカードを、25日から配ることにしています。

 中国では、24日から旧正月にあたる春節の連休が始まり日本を訪れる人も増えるとみられます。必要以上に恐れることはありませんが、手洗いなど基本的な予防を行うことが大切です。

富山2020.01.24 18:43

ロキテクノ 滑川市に新工場完成

 産業用のろ過フィルターなどを製造する上市町創業のロキテクノが、滑川市に新しい工場を完成させ、24日記念の式典が行われました。

 完成記念の式典には、ロキテクノの伊藤伸会長や滑川市の上田昌孝市長らおよそ70人が出席しました。滑川市の新工場は、ロキテクノにとって国内3つ目の生産拠点で、投資額はおよそ36億円、来月4日に稼働します。

 ロキテクノが製造する産業用液体精密ろ過フィルターは、テレビやスマートフォンに組み込まれる半導体や液晶パネル、飲料や製薬など生活に欠かせない製品の製造過程で使われています。

 新工場を含めた北陸事業所は、生産の拡大に合わせて計画的に雇用の拡大を図り地域活性化に貢献することも目標にしていて、敷地内で、ロキテクノの社会人野球チームが少年野球教室を開くことなどを計画しています。

富山2020.01.24 18:43

知事選 意向聞き取り内容を県議に説明

 ことし秋に行われる富山県知事選挙の候補者選考について、自民党県連は、立候補の意志を示している現職の石井隆一知事と新人の新田八朗さんへの聞き取りの結果を、五十嵐務幹事長が所属する県議会議員に伝えました。また、県連の青年局が若い世代の県民の意見を今月から来月にかけて聞き取ることにしました。

 24日は県議会の自民党議員会所属の33人が出席し、議員総会と常任総務会を開きました。冒頭の鹿熊正一議員会長のあいさつ以外は非公開で行われ、終了後に五十嵐幹事長が会見しました。

 石井知事と新田さん双方に行った聞き取りの内容を県議会議員に説明したほか、県連の青年局が自民党を支持する県内の経済団体の青年組織など8つの団体の若い世代に今月下旬から来月上旬にかけて聞き取りを行うことを了承したということです。

 五十嵐幹事長「多選についてどう考えているのかということもふくめて(青年局に)聞いていただきたい」

 出席した県議からは、一本化に努力してほしいとか、なるべく早く決めてほしいなどの意見が出たということです。今後の候補者選考の進め方については…

「(両者の)ヒアリングをうけて、国会(議員)のみなさんがどう方向性を示されるのかを待っている状況です。正式の手続きは、常任顧問会議を開いて、常任総務会を開いて、総務会で決定するという、そういうルールはずっとあるわけですから、そこをいつの時点で議論できるのかはまだ不透明というところです」

 このように述べたうえで、早ければ今週末にも県連の宮腰光寛会長と今後の進め方を協議する意向を示しました。

富山2020.01.24 18:42

富山駅北に中規模ホールとホテル建設

 富山市が、富山駅北に官民連携で整備する中規模ホールの優先交渉権者に佐藤工業と大和ハウス工業のグループが決まりました。ホールに加えてホテルや商業施設が入る建物も整備してにぎわい創出をめざします。

 オーバード・ホールに隣接する現在、広場になっている場所に官民連携で整備する中規模ホールは、富山市が優先交渉権者を募集し、2つの応募のうち、佐藤工業と大和ハウス工業のグループに決まりました。

 このグループの提案では、地下1階、地上4階建ての中規模ホールと、ホテルや商業施設、オフィスが入る10階建ての建物を通路をはさんで建設し、富山駅北地区のにぎわい創出を図ります。

 ホールは、700席ほどで市は、演劇や歌舞伎、ファッションショーなど幅広く使える施設を想定しています。ことし3月に契約を結び、中規模ホールは、来年4月に着工して2023年4月以降の利用開始をめざします。

富山2020.01.24 18:42

「春節」始まり観光地は新型肺炎対策を強化

 中華圏の旧正月・春節の大型連休が始まった。
 多くの外国人観光客の来県が予想される中、受け入れ側は新型肺炎への対策に追われている。
 春節初日のきょう、富士急行線河口湖駅前はことしも中国からの観光客でにぎわった。
 観光客を歓迎する一方で、受け入れ側は中国で流行する新型肺炎に神経を尖らせていて忍野村の忍野八海では観光協会が呼びかけて従業員がマスク着用で接客にあたっている。
 富士吉田市は、富士山の眺望で人気の新倉山浅間公園の案内所に消毒液を設置したほか、市内の宿泊業者にも消毒液を配った。
 また市は、約50軒ある民泊業者やゲストハウスにも、消毒液を独自に配り注意を促している。
 富士河口湖町観光連盟によると、中国人観光客の宿泊予約はほぼ去年並みだといい、体調不良を訴える宿泊者が現れた場合は、行政などの指示に従い適切に対応するよう加盟する事業者に呼び掛けている。

山梨2020.01.24 18:40

ミラコン2020 モノヅクリの成果を発表!

「未来の暮らしをHAPPYにする」をテーマに県内の工業高校生たちがモノヅクリに挑戦するコンテスト「ミラコン2020」が24日、富山市で開かれました。審査の結果、滑川高校薬業科のH and Pが最優秀賞に輝きました。

 北日本放送が開催する「ミラコン」はことしで8回目です。開会式では「工業技術論文発表大会」として共同開催している県工業教育振興会の園博昭会長が「努力の成果を楽しんで発表し、この貴重な経験を次のステップにしてほしい」、また北日本放送の瀧脇社長が「高校生の視点で考え、生み出されるものづくりは無限の可能性を秘めている」とあいさつしました。

 ことしのミラコンには県内6校から7チームが出場し、去年の夏から取り組んできた成果を実演を交えて発表しました。

 審査の結果、お茶に含まれるカテキンを利用して泡立つ消毒剤を作った滑川工業高校・薬業科の「H and P」が最優秀賞に、また、形状記憶合金の温めると元のかたちに戻る性質を利用して動く車をつくった富山工業高校・金属工学科の「ヒュッテンクンデ極めし者」が優秀賞に輝きました。

 ミラコン2020の模様は、KNBふるさとスペシャルとして来月23日午後4時から放送します。

富山2020.01.24 18:37

<“春節”で2万から3万人の中国人観光客が北海道内へ>空港では検疫を徹底 警戒を強める

中国の旧正月「春節」の大型連休が始まりました。新千歳空港には多くの外国人観光客が訪れていて、空港や観光地では、感染防止の対応に追われています。

24日、新千歳空港には中国からの飛行機が相次いで到着しました。中国では、24日から旧正月「春節」の大型連休で連休のあいだ、2万から3万人の中国人観光客が北海道内を訪れるとみられています。
(上海からの観光客)
「みんな旅行するためには、マスクをかけています」
「友だちにも頼まれた。マスクを買ってくださいと。中国ではもう買えない」
空港では、検疫を徹底して、新型コロナウイルスを水際で防ごうと、警戒を強めています。
(千歳空港検疫所支所 鈴木尚文検疫調整官)
「『健康カード』という注意事項を記載した紙を配布。検疫ブースで体温チェックを行っている」
北海道内の観光地も対策に追われています。春節の飾りつけに彩られた釧路市内の商業施設では、従業員にマスクの着用を許可したり、消毒薬の設置を検討しているといいます。ただ、「観光客を歓迎する以上、あまり大げさにはできない」と苦悩をのぞかせました。
また、今月末から始まる「さっぽろ雪まつり」では。
(札幌市 秋元克広市長)
「現時点でインフルエンザ予防と同じ対策で手洗い、せきエチケット、マスクなど、市民・観光客に注意を呼びかけたい」
新型コロナウイルスについては明らかになっていない点もあり、関係者は対応に頭を悩ませています。

北海道2020.01.24 18:35

<東京五輪まで半年>マラソン・競歩と同時期に開催のビアガーデンは今年も営業

東京オリンピックまであと半年です。札幌では、マラソンと競歩の準備について話し合う会議が開かれました。そのなか毎年恒例となっている「大通ビアガーデン」についてことしも営業することが決まりました。

オリンピックまで、あと半年。日本代表選手団が開会式で着る服が発表されるなど大会への機運も高まってきました。そのオリンピックの花形競技であるマラソンと競歩は8月6日から9日にかけて札幌・大通公園を会場に開催されます。
そのなか、札幌では24日、大会の準備について話し合う実務者会議が開かれました。
(大会組織委員会 森泰夫大会運営局次長)
「こういう機会を通じて課題点を洗い出して迅速に進めていきたい」
課題となっているのは同じ時期に開催されるビアガーデンへの影響です。24日の会議で決まったのが…。
(中内記者リポート)
「競技にかかる設備や機材は4丁目までに集約されるということで5丁目以降に使うビアガーデンの開催自体には影響はないということです」
マラソンと競歩の運営のため大通公園の2丁目から4丁目にかけて必要な機材やスタッフの控室などが設けられます。ビアガーデンは5丁目より西側が会場になるため開催すること自体に支障はないとしています。
(大会組織委員会 森泰夫大会運営局次長)
「もともと5丁目から6丁目にどうすればかからないかという議論をしていたので、ビールフェスティバルはおおむね支障がないかたちでできる」
ただ、8月6日から9日の競技期間中に通常通り開催できるかは検討中としています。大会組織委員会では6月ごろにオリンピックにむけたプレ大会も検討していて、今後、大会の準備は加速しそうです。

北海道2020.01.24 18:35

<通勤時間に重なり約1万3000人に影響>JR千歳線 設備不具合で43本運休

JR千歳線で列車の位置を検知する設備に不具合が発生し、一時運転を見合わせ、43本が運休しました。

JR千歳線の島松駅と恵庭駅の間で午前7時ごろ、列車の位置を検知する軌道回路の不具合が発生しました。この影響で、千歳線の札幌から新千歳空港方面の列車がおよそ2時間にわたり、運転を見合わせ、快速エアポートや特急など、列車43本が運休したほか最大112分の遅れが出ました。札幌駅前のバス停には長蛇の列ができました。
(秋田から来た人は)
「参りましたね正直。もう間に合わないんで、きょうは札幌に泊ろうかと」
JR北海道によりますと、軌道回路の配線用ブレーカーがなんらかの理由で落ちていたということです。運転見合わせは通勤時間と重なり、およそ1万3000人に影響しました。

北海道2020.01.24 18:35

福士加代子選手 「陸上人生をかける」

 板柳町出身の福士加代子選手がオリンピックの代表選考レース、大阪国際女子マラソンに出場します。
 レースを26日に控え、福士選手は「陸上人生をかける」と決意を述べました。

 大阪市のホテルで開かれた会見には大阪国際女子マラソンの招待選手のうち、優勝争いが期待される6人が顔を揃えました。
 板柳町出身の福士加代子選手も会見に臨み大会に向けた決意を述べました。

★板柳町出身
 福士加代子選手
「私は陸上人生をかけてあさってのレースをしたいと思いますし、これからの自分の人生が良くなるというか自分の人生につながるような走りにしたい」

 大阪国際女子マラソンは東京オリンピックの代表選考レースの1つです。
 最後1つの枠をめぐり、代表内定の条件は2時間22分22秒の
設定記録を突破し、選考対象レースで最も速いタイムを出さなければなりません。

★板柳町出身
 福士加代子選手
「初めてマラソンを走ったのがこの大会なのでいろんな思い出があります。あわよくば勝ちたい」

 福士選手がトラック種目を含め5大会連続のオリンピック出場をかけた大阪国際女子マラソンは26日、午後0時10分にスタートします。

青森2020.01.24 18:34

記録的暖冬は異常気象と認定

 記録的な暖冬で雪が降らない天気が続く中、富山地方気象台は、24日、向こう3か月の予報を発表しました。引き続き来月を中心に気温は高く、雪も少ない見込みです。

「今シーズン一度も営業ができていない宇奈月温泉スキー場です。きょうはあいにくの雨です。積雪がなく山肌が見えています」

 24日現在、県内8か所のスキー場は、全て雪不足で営業できていません。県内での開催が予定されている冬のスキー国体を来月に控え、関係者は雪を待ち望んでいます。

 しかし、24日発表された3か月予報では、来月・2月の気温は高い確率が50%、 3月、4月は平年並みか高い見込み。また降雪量も来月は少なく、3月は平年並みか少ない見込みです。気象庁は、この冬の高温と少雪について「偏西風の北への蛇行」などが原因だと発表し、異常気象であると認定しました。

 雪が少ないと夏場の水不足などが心配になりますが、北アルプスは例年同様に雪があります。こちらは標高2450メートル、24日うの立山・室堂です。一面白い雪に覆われています。立山黒部貫光によりますと、今月20日現在の積雪は5メートル40センチで、去年の同じ時期より60センチ多く、おととしに比べても40センチ多くなっています。標高の高い山では、雨ではなく雪になって平年並みに積もっているようです。

富山2020.01.24 18:32

災害公営住宅 説明会

おととしの西日本豪雨で自宅を失い、再建が難しい被災者のために建設される、災害公営住宅の入居説明会が、きょうから倉敷市真備町で始まり、具体的な募集内容が明らかにされました。

倉敷市の真備支所で始まった説明会には、公営住宅への入居を目指す70人が参加しました。倉敷市は3階建ての災害公営住宅を、真備町の川辺、有井、箭田の各地区に来年3月までに建設する予定です。間取りは1DKから3DKまでで、リフォームした町内の市営住宅と合わせ、合計105戸を募集します。

倉敷市は、世帯収入に応じて1万5千円から6万円の家賃を想定していて、高齢者や障害者の世帯を優先する考えを示しました。来月10日から申し込みの受付を始め、6月に抽選、外れた人も町内の民間賃貸住宅に公営住宅並みの家賃で住めるように、支援制度を整えるとしています。災害公営住宅の説明会はあすは午前と午後の2回、あさっては午前のみ、倉敷市真備支所で開かれます。

岡山2020.01.24 18:30

洋上風力発電 有望区域指定を要望

 つがる市沖に計画されている洋上風力発電事業の整備促進に向けた動きです。
 日本海側の市と町や漁協の関係者が国の「有望区域」に指定されるよう働きかけてほしいと県に要望しました。

 要望書を提出したのは、つがる市と鯵ヶ沢町、それに深浦町と5つの漁協です。
 つがる市の福島市長たちが県庁に柏木副知事を訪ね、要望書を手渡しました。
 つがる市沖を中心とした日本海では東北電力が出資する洋上風力の発電事業が計画されています。
 ただ、設備を優先的に整備できる「促進区域」を巡っては国が「利害関係者との調整が必要」として前提になる「有望区域」の指定を見送っています。
 要望では「漁業関係者の理解のもと事業の誘致に積極的に取り組む」としていて、地域の思いが一致していることを強調しています。

★つがる市
 福島弘芳 市長
「ぜひとも洋上風力が地域に来れば経済の発展の足がかりにもなるだろうし、漁業従事者の方も栄えていく」

 柏木副知事は2月、国に提出する情報に反映させたいと述べました。

青森2020.01.24 18:23

ヴァンラーレ八戸 J2昇格へ必勝祈願

 サッカーJ3、2年目のシーズン開幕を前にヴァンラーレ八戸は選手たちが八戸市の神社で必勝を祈願しました。

 櫛引八幡宮を参拝したのはヴァンラーレ八戸の細越社長や中口監督、選手たち33人です。
 神事では中口監督や去年のキャプテン、須藤選手が玉串を捧げJ3での必勝を祈願しました。
 Jリーグ2年目となるヴァンラーレ八戸は今シーズン就任した中口監督のもと8人の選手が加わり新しいチームでJ2昇格をめざします。

★ヴァンラーレ八戸
  中口雅史 監督
「チームの目標としてはリーグ戦昇格圏内という戦いを続けていければと思う」

★須藤貴郁 選手
「去年より確実に良い順位そしてJ3しっかり優勝できるように、結果として残るようなプレーができるようにやっていきたいと思います」

 ヴァンラーレ八戸は2月、沖縄と千葉でキャンプしたあと、3月14日、熊本市で「ロアッソ熊本」と対戦し、明治安田J3、2年目のシーズンに入ります。

青森2020.01.24 18:18

周南・トラック逆走事故で運転手を起訴

去年12月、周南市の国道をトラックが逆走し2人が死亡した事故で、山口地検周南支部は24日、危険運転致死傷の罪でトラックを運転していた男を起訴した。起訴されたのは柳井市のとび職、品川慶被告51歳。起訴内容などによると品川被告は去年12月、周南市戸田の国道2号でトラックを逆走させ車2台と衝突し高齢の夫婦2人を死亡させたなどとされている。事故当時について検察は「品川被告はてんかんの発作により意識障害の状態に陥った。トラックを時速約80キロに加速させていた」としている。品川被告は当初、過失運転致死の疑いで送検されていたが検察は、より罪が重い「危険運転致死傷」の罪で起訴した。なお、品川被告は同じ日に周南市内の別の場所でも事故を起こしていたとして今月6日に危険運転致傷の疑いで再逮捕されていたがこちらは処分保留となっている。

山口2020.01.24 18:06

女子大生誤認逮捕 真犯人の女書類送検

誤認逮捕された女子大学生は否認したから逮捕されたということなのか?タクシーの車内から現金が入ったバッグが盗まれた事件で、警察が真犯人の女を書類送検にしていたことが南海放送の取材で分かった。

この事件は、去年1月、松山市清水町の路上でタクシーの車内から売り上げ金などおよそ5万5000円が入ったバッグが盗まれたもの。
松山東警察署は、タクシーのドライブレコーダーの映像などから、去年7月犯行現場付近に住む女子大学生を窃盗容疑で逮捕したが、その後、女子大学生と同じアパートに住む女が犯行を認めたため、誤認逮捕が発覚した。

そして、松山東警察署がこの女を窃盗の疑いで24日までに松山地検に書類送検していたことが分かった。誤認逮捕された女子大学生は取り調べに対し一貫して無実を主張していたが証拠隠滅の恐れがあるなどとして逮捕され、2日余り身柄を拘束された。

しかし今回、真犯人の女は逮捕されず書類送検となったがこれについて松山東警察署は「個別の案件にはコメントできない」としている。

愛媛2020.01.24 18:01

行方不明の漁師 新潟で遺体で見つかる

 今月10日に富山市の漁港から船で漁に出たまま行方が分からなくなっていた63歳の男性について、新潟市の海岸で21日に見つかった遺体がこの男性だと分かりました。

 伏木海上保安部によりますと今月21日、新潟市の海岸で散歩していた男性が砂浜に打ち上げられた男性の遺体を見つけて警察に通報しました。警察が司法解剖などで身元を調べたところ、遺体は、富山市四方荒屋の漁師、八ッ橋真二さん(63)であることが24日、わかりました。

 八ッ橋さんは今月10日に富山市の四方漁港から1人で船に乗り、漁に出たまま行方が分からなくなり、捜索では、船だけが射水市沖で見つかっていました。遺体に目立った外傷はなく、死因は水死だということで、新潟市まで流されたものとみられます。

富山2020.01.24 17:53

若狭町に忍者修業体験ができる道場オープン

剣術や手裏剣投げなど、忍者修業を体験できる道場が若狭町にオープンし、外国人観光客の増加にも期待が高まっています。

若狭町の観光名所、熊川宿にオープンした「忍道 蜻蛉館」は、世界唯一となる公式の忍者組織公認の道場で、師範忍者の指導を受けながら忍びの技を学べます。

このうち体験コースの初級編では、およそ2時間で忍者の教養や知識それに剣術や手裏剣の投げ方などが体験できます。

会場には回転扉の仕掛けなど時代劇の世界が広がっていて、忍者装束を着た街並み散策やグッズ作りなども楽しむことができます。

忍者道場は予約制で、新たな観光拠点として外国人観光客の増加にも期待が高まっています。

福井2020.01.24 17:31

創成館ナイン 春のセンバツ出場決定

2年ぶりの甲子園だ。春の選抜高校野球大会の出場校が発表され諫早市の創成館高校が選ばれた。

午後3時40分。創成館に届いたのは。創成館は去年10月の秋の九州高校野球大会でベスト4に進出。九州から4枠の春の選抜高校野球大会の出場が濃厚となっていた。甲子園出場は夏を含めて2年ぶり。春は4度目だ。1戦1戦を大事に戦い前回のベスト8を超えたいと意気込む。春の選抜高校野球大会は3月19日開幕。21世紀枠を含む32校が熱戦を繰り広げる。

長崎2020.01.24 17:29

「昇龍拳!」市長がモーションキャプチャー体験 名古屋

 名古屋市の河村たかし市長が24日、同市中村区で、ゲームのキャラクターをリアルタイムに動かすことができるモーションキャプチャーを体験しました。

 モーションキャプチャーとは人や物の動きをデータとして取り込む技術のことで、ゲームやアニメなどに活用されています。

 名古屋初となるこのモーションキャプチャーの商業スタジオが、再来月にオープンするのを受け、この日は市長自ら専用のスーツを身に着け、格闘ゲーム「ストリートファイター」のキャラクターにふんしました。河村市長は「昇龍拳!」と技を繰り出すなどその技術を体験しました。

 河村市長は「楽しい。どれだけ面白いものをやらないかん。名古屋発ノーベル賞をとってもらうとありがた」と話していました。

 この企業は、リニア開通を見据え本社を横浜から名古屋に移転しており、今後は、モーションアクターの育成も始めていくとしています。

愛知2020.01.24 17:21

今季初「ノロウイルス食中毒警報」を発令 名古屋市

 ノロウイルスによる食中毒が相次いでいることを受け、名古屋市は24日、今シーズン初めての「ノロウイルス食中毒警報」を発令しました。

 同市内では今月、中村区の「ウッドデザインパークレジャック店」で食事をした10人からノロウイルスが検出されたのをはじめ、合わせて2件の食中毒が確認されています。

 ノロウイルスによる食中毒は寒い時期に多く、市は手洗いなどで予防するよう呼びかけています。

愛知2020.01.24 17:21

木造2階建て住宅が火災、けが人なし 名古屋・中村区

 24日午前10時ごろ、名古屋市中村区中村本町の住宅で、「黒煙が見える」などと通報がありました。

 火は約3時間後に消し止められましたが、木造2階建て住宅の約50平方メートルが焼けました。

 この家で暮らす3人のうち出火当時、家の中にいた女性(92)にけがはなく、ほかの2人は外出中でした。

 住宅は2階部分が激しく燃えており、警察が出火原因を調べています。

愛知2020.01.24 17:21

2万4000人の名簿も、詐欺未遂容疑で男3人逮捕 愛知県警

 愛知県警は23日、住所不定、無職・野瀬祥紘容疑者(36)ら3人を、高齢者を狙った詐欺未遂の疑いで逮捕しました。

 3人は23日、東京都内に住む90歳の女性に対し、孫のふりをして「お金を返さないと警察沙汰になる」などとうその電話をかけ、現金をだましとろうとした疑いがもたれています。

 警察は、3人の認否を明らかにしていませんが、家宅捜索で高齢女性を中心とした約2万4000人分の名簿が見つかっており、同様の被害がないか調べを進めています。

愛知2020.01.24 17:20

南海トラフ巨大地震 県内への津波は

南海トラフ巨大地震について政府の地震調査委員会は全国の市町村が津波に襲われる確率を初めて算出した。津波の高さが3m以上となる確率は県内で「6%未満」とされている。

政府の地震調査委員会によると今後30年以内に南海トラフ巨大地震が発生した際長崎市や島原市など県内13の市と町の沿岸に「3m以上」の津波が押し寄せる確率は「6%未満」だということだ。南海トラフ巨大地震では県内で最大震度が5強、津波は最大で4m、最悪の場合80人が死亡すると想定されている。調査委員会が全国の市町村ごとに津波の確率を示したのは初めてだ。

長崎2020.01.24 17:18

選抜高校野球、磐城高校が21世紀枠で出場

春の選抜高校野球大会に磐城高校が21世紀枠で出場することが決まった。
磐城高校の阿部武彦校長は、日本高野連からの電話で「21世紀枠での出場決定」の知らせを受け、グラウンドで待つ選手たちに吉報を届けた。
磐城高校は、1971年の夏の甲子園大会で準優勝した伝統校で、春の甲子園は46年ぶり3回目の出場。
去年の秋の東北大会では、大会期間中に台風19号で地元のいわき市が大きな被害を受ける中、ベスト8まで勝ち上がり、大会後は被災地でボランティア活動をしながら練習に励んできた。
■岩間涼星キャプテン(2年)「被災者の人たちの多くの人たちの思いを背負って一戦必勝でいわき市のみなさんに元気や勇気を与えたい」
磐城高校が出場する春の選抜高校野球大会は3月19日に甲子園球場で開幕する。

福島2020.01.24 17:03

RPA活用の人材育成を 研修施設オープン

パソコンのデータ入力などをソフトウェアに代行させる“ロボティック・プロセス・オートメーション”略して「RPA」を使いこなせる人材を育成する研修施設が松山市にオープンした。

松山市にオープンしたのはRPA技術の開発者育成研修所「!センター愛媛」。東京でRPAツールを開発販売するRPAテクノロジーズが伊予鉄総合企画と共同で、RPAの普及を図ろうと中四国で初めて開設した。

センターは企業や個人を対象により効率的にRPAを使いこなすためのシステム作りの講習や、新たにRPAを導入する企業の技術的サポートを行う。

センターによると全国でRPAを導入したものの使いこなせない企業が増えているという。「!センター愛媛」は、企業の実情に合ったRPAを現場の従業員が作成できるよう指導することで、さらなる生産性向上につなげたいと話している。

愛媛2020.01.24 16:51

高岡テクノドーム別館新設へ

 高岡テクノドームの機能拡充を話し合う検討会の初会合が24日開かれ、別館を新設する方向で進めることになりました。

 検討会の委員は、高岡市の高橋市長や県西部の経済界の代表など12人です。開設されて29年になる高岡テクノドームは、展示や交流、創業支援の場として活用され、年間30万人前後が入館しています。

 県は24日、新幹線の関西圏延伸などを踏まえ、駐車場に新たに別館を整備することを提案し委員からも賛同を得ました。

 石井知事「1000人規模のコンベンションやeスポーツが楽しめる高岡駅、新高岡駅周辺の、拠点性をもっと高める(施設に)」

 県の新年度当初予算案に調査費が盛り込まれる見通しで、検討会は、今後方向性をまとめることにしています。

富山2020.01.24 16:37

新型肺炎 県内でも感染防止対策を強化

新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大が懸念される中、中国の旧正月・春節に伴う大型連休が24日から始まった。松山空港や道後温泉でも感染防止対策につとめている。

24日松山空港に到着した上海からの便には、春節に合わせて愛媛を訪れたという多くの中国人観光客をはじめ、ビジネスで松山と上海を行き来する日本人の姿が見られた。ある日本人ビジネスマンは「普段マスクはしない客室乗務員がマスクをしてサービスしていた。」と機内の様子を説明していた。

空港では新型ウイルスの侵入を水際で阻止しようと警戒態勢が敷かれている。今月7日以降、中国・武漢に滞在した人に自己申告を求めていたが、24日からは健康状態や薬の使用状況などについても申し出を促す「健康カード」を配って対策を強化している。そして熱や咳などの症状のある人は検疫所の医師による問診や診察を受けてもらうことになっている。

一方、道後温泉旅館協同組合によると春節を祝う風習のある中国、香港、台湾からの観光客で、道後周辺の旅館やホテルに宿泊する予定の人はピークとなる24日から4日間でおよそ1000人に上る。ただし、例年の傾向では、台湾からの客がおよそ半数を占めることから、武漢のある中国本土からの客は1000人のうちの2割程度とみられる。

こうした中、ある道後のホテルではウイルスを館内に持ち込ませない対策として、入口にアルコール消毒液を設置、宿泊客に協力を呼び掛けている。また、ホテルのスタッフにもこまめな手洗い・うがい、マスクの着用を促している。

厚生労働省は、新型コロナウイルスについて「過剰に心配することなく、風邪やインフルエンザと同様にマスクの着用や手洗いの徹底などに努めて欲しい」としている。

愛媛2020.01.24 16:26

JR西日本・県内の在来線を全面禁煙化へ

全面禁煙化に向けた取り組み。JR西日本では、在来線の駅のホームなどに設置している喫煙コーナーを今月27日から順次撤去していくことにしている。JR西日本は今月22日、広島支社管内の在来線の駅構内での全面禁煙化を発表した。これにより県内でも全ての在来線の駅構内で喫煙コーナーが順次、撤去される。このうちJR徳山駅では現在、在来線ホームに設置してある2か所の喫煙コーナーが今月29日に撤去されることになっていて、撤去の告知ポスターが駅構内に貼られている。JR西日本広島支社では去年5月から一部のエリアの駅構内だでに禁煙としているが、今回、さらなる受動喫煙防止対策が行われることになる。一方で、県内に5つある新幹線の駅のホームには喫煙コーナーがそれぞれ2か所設けられているが、今後の対応はいまのところ決まっていない。

山口2020.01.24 16:21

<現れる確率は数十万尾から数百万尾に一尾か?>青いタラバガニ見つかる

海外の観光客からも人気が高いカニの王様・タラバガニ。カニと言えば色は「赤」だと思いますが、変わった色のタラバガニが見つかったんです!教えてくれたのは場外市場の近くにあるカニ専門の卸問屋です。

生簀の中にいたのはなんと「青い」タラバガニ。3日前に入荷したそうなんですが、他の赤茶色のタラバガニと比較するとその色の鮮やかさは一目瞭然です。
(マルサン三上商店 宮崎真人さん)
「ここまで青いのは珍しい。写真を撮っている人もいますからね」
その理由をカニの生態に詳しい専門家に話をうかがうと…。
(東京農大海洋水産学科 市川卓准教授)
「生まれつき遺伝子に異常があって、青い色素をたくさんつくっているのか、それとも青色以外の色素をつくることができなくなっているかどちらかだと思う。あらわれる確率は数十万尾から数百万尾に一尾といわれています」

この青いタラバガニは、雪まつり期間中まではお店で見ることができますが、その後についてはまだ未定だということです。

北海道2020.01.24 16:04

<速報>北海道でもコロナウイルス感染者か?武漢から来日し国内線で新千歳空港に到着の女性 高熱訴え搬送 確認進める 北海道千歳市

新型コロナウイルスの感染が広がっている中国・武漢から千歳市に来た中国人の女性が、高熱を訴えて搬送されていたことがわかりました。新型コロナウイルスによるものか確認を進めています。

千歳保健所などによりますと、午前2時半ごろ千歳市内の宿泊施設で30代の中国人女性が38度台の熱と歯の痛みを訴えて、市内の医療機関に搬送されました。この女性は中国・武漢から来日し、23日、国内線で新千歳空港に到着したということです。保健所では、女性の同行者から聞き取りをするとともに検体を採取して国立感染症研究所に持ち込み、新型コロナウイルスと関係があるかどうか確認することにしています。

北海道2020.01.24 16:00

<殺人事件との関連調べる>業務上横領の疑いで逮捕の男 偽造の領収証を賃貸先に渡す

賃貸先から支払われた賃料などを横領したなどとして元不動産仲介業者の男が逮捕された事件で男は、偽造した受領証を賃貸先に渡していたことがわかりました。被害にあった不動産オーナーは何者かに殺害されていて警察は、引き続き殺人事件との関連について捜査しています。

業務上横領の疑いで逮捕された村井健容疑者36歳の身柄は、24日午後、検察に送られました。村井容疑者は、札幌市北区新琴似にある阿部芳彦さん当時76歳が所有する店舗の賃料など、百数十万円を横領した疑いが持たれています。
(元勤務先の代表)
「横領したことは本人から聞いた。自分で勝手に領収書を作って会社の印鑑を押したと聞いている」
不動産会社によりますと、本来、賃料などは賃貸先から不動産会社の口座に振り込まれ、その後、オーナーの口座に支払われることになっています。しかし、村井容疑者は、会社に無断で賃貸先から現金で受け取り、さらに、偽造した受領証を渡していたということです。
(元勤務先の代表)
「(横領された金額は?)会社がもらうべきお金としては約30万。オーナー(阿部さん)に払うべきお金が約120万円かと思う」
合わせて150万ほどの金を横領していたという村井容疑者。そして阿部さんは、去年10月遺体で発見されました。
(金澤記者リポート)
「このテナントが村井容疑者が契約の仲介を担当していましたが、2階の自宅部分で阿部さんが殺害されているのが見つかりました」
これは、去年10月1日、現場の前を通るドライブレコーダーの映像です。現場の前に、村井容疑者が使っていた白い車が止まっています。さらに人の姿も。周囲の目撃情報などから、阿部さんはこの前後、数時間のうちに、事件に巻き込まれたと見られています。
「事情を知っているので、警察に行って説明してくる」
さらに、村井容疑者は事件発覚当日、元勤務先に「捜査に協力する」と話し警察署に向かったことがわかりました。しかし、殺人への関与は否定していたといいます。
(元勤務先の代表)
「もちろん(殺人についても)聞いたが、そんなことしていないと」
事件発覚の翌日、警察署にはドライブレコーダーにうつっていたものと同じ村井容疑者の車がとまっていました。殺人事件との関わりはあるのか。警察は村井容疑者の認否を明らかにしていませんが、殺人事件との関連を慎重に調べています。

北海道2020.01.24 15:59

新型肺炎、唐戸市場も警戒

中国で確認された新型肺炎の感染が世界的に拡大する中、中国からの観光客も多い、下関市の唐戸市場では、日本語や中国語などで手洗いやうがいを呼びかけるチラシを掲示した。下関を代表する観光施設で年間約140万人が訪れる唐戸市場。24日から始まった中国の旧正月「春節」の連休中、下関港へのクルーズ客船の入港はないがそれでも、多くの中国人観光客が唐戸市場を訪れると見られている。チラシは、手洗いやうがい、それに、咳や熱が出たら病院に行くよう呼びかけるもので日本語・英語、中国語、それに韓国語で書かれている。市によると、マスクの着用は、それぞれの店舗の判断に任せているという。

山口2020.01.24 15:41

伝統の竹馬大会

山口市の小鯖小学校で24日、伝統の竹馬大会が開かれた。小鯖小学校の竹馬大会には全校児童約130人や地域の人たちが集まった。1年生から6年生までの縦割り班の対抗リレーが行われたほか、段差やぬかるみなどを設定したコースなどが用意され児童は様々な種目に竹馬で挑んでいた。今年で47回目となる小鯖小学校の竹馬大会。この日に向けて地域のお年寄りが竹馬の作り方や乗り方を指導していた。

山口2020.01.24 15:04

徳島市で「JAゆめフェスタ」開催

家電や衣料品など様々な商品を取り揃えた総合展示会「JAゆめフェスタ」が24日から徳島市で始まりました。この総合展示会は、JA徳島市が毎年開いていて、今年で19回目です。会場となった徳島市のアスティとくしまには、家電や衣料品、それに宝飾品など生活に関する様々な商品を扱う33の企業などが出展しています。こちらはJA徳島市の産直市コーナーです。ダイコンやみかんそれにホウレンソウなどJA徳島市管内で収穫された旬で新鮮な野菜と果物が販売されています。このほか、徳島の食を発信するPR車両「阿波ふうど号」が先着100人に振る舞う「レンコン生地のブロッコリーピザ」には大勢の家族連れらが詰めかけていました。「JAゆめフェスタ」は25日の午後5時まで徳島市のアスティとくしまで開かれています。

徳島2020.01.24 14:28

女性総合格闘家が一日警察署長 新居浜

女性総合格闘家の中井りんさんが、新居浜警察署の一日警察署長に任命され交通事故防止を呼びかけた。

23日新居浜警察署では、一日警察署長に任命された松山市出身の総合格闘家、中井りんさんに立花真紀署長から委嘱状が手渡された。中井さんは、日本の女子総合格闘技イベント「VALKYRIE」の無差別級初代チャンピオン。

中井さんは一日署長としてJR新居浜駅で去年、罰則が強化された運転中にスマホなどを使用するいわゆる「ながら運転」をやめることや特殊詐欺に気を付けるように呼びかけるチラシを配った。

中井さんは「警察官になりたいと思ったこともあるのでとても嬉しい。交通事故には気を付けてください」と話していた。

新居浜警察署管内では交通事故が去年1年間に283件発生している。

愛媛2020.01.24 14:07

日本一短い手紙のコンクール大賞5作品決定

春夏秋冬をテーマに、坂井市の日本一短い手紙のコンクール一筆啓上賞の入賞作品が決まり、大賞には大切な家族に宛てた5つの作品が選ばれました。

母へ 俺が季節の変化に気づくのは、いつも、母さんのお弁当を開いたときです。

これは大賞の1つで、茨城県の高校3年生・中根悠貴さんの作品です。

今年の一筆啓上賞は春夏秋冬をテーマに3万2000通あまりの応募があり、入賞者発表会では丸岡中学校の生徒が大賞の5作品を朗読しました。

大賞は東京や京都などいずれも県外からの5作品で、全て県外在住者となったのは第2回以来25年ぶりです。

今年は高い年齢層からの応募が多く、選考委員は「難しいテーマの中、年を重ねた人達が力を発揮していた」と講評しました。

授賞式は4月26日に開かれます。

福井2020.01.24 14:07

口永良部島・新岳 断続的に噴火繰り返す

 屋久島町の口永良部島の新岳が24日朝、噴火した。新岳は今年に入って、断続的に噴火を繰り返していて、気象庁が警戒を呼び掛けている。
 気象庁によると、口永良部島の新岳が24日午前4時半ごろと、6時半ごろに噴火した。噴煙は最大で火口から約500メートルの高さまで上がった。
 新岳は今年に入って断続的に噴火を繰り返していて、今月17日から続く連続噴火が23日に止まったばかりだった。
 気象庁は噴火警戒レベル3の「入山規制」を継続し、火口から約2キロの範囲で大きな噴石や火砕流に警戒を呼びかけている。

鹿児島2020.01.24 13:19

海保への通報「118番」をPR

 海の事件・事故の際の緊急通報用の電話番号「118番」をより広く知ってもらおうとPR活動が行われた。
 海上保安庁への緊急通報用の電話番号「118番」の運用開始から、今年で20年。認知度向上のためのPR活動が16日、鹿児島市で行われた。海の事件・事故の際の緊急の通報番号「118番」だが、10管本部によると、間違い電話やいたずら電話が多く、直近の調査では全通報件数のうち有効な通報はわずか2%だったという。
 10管本部総務部総務課野間広大広報・地域連携室長は「我々としてはまずは地域の皆さんに118番を知ってもらうことで間違い電話を無くして、現在約2%しかない有効件数を増やしていきたい」と話した。

鹿児島2020.01.24 13:16

文化財防火デーにあわせて秋田市で防災訓練

1月26日の文化財防火デーを前に、各地で防災訓練が行われています。秋田市の寺では参加者が避難誘導や文化財の運び方を学びました。
秋田市の天徳寺では、修繕工事中の本堂の2階から火が出たという想定で防災訓練が行われました。訓練には寺の関係者や消防など30人が参加して参拝客の避難誘導や文化財を運び出す手順を確認しました。また、寺の消火設備の使い方を学んだり実際に消火器で放水したりして防災意識を高めました。去年は沖縄の首里城や、パリのノートルダム大聖堂で火事が起きています。貴重な文化財の保護に向けて、県内でも各地で文化財防火デーに合わせて防災訓練が行われています。

秋田2020.01.24 13:06

84歳の男性が車にはねられ意識不明の重体

24日朝、秋田市の県道で84歳の男性が軽乗用車にはねられ意識不明の重体となっています。
事故があったのは秋田市港北松野町の県道です。警察と消防によりますときょう午前7時半ごろ県道を土崎方向から飯島方向に走っていた軽乗用車が道路を歩いて渡っていた男性をはねました。男性は秋田市外旭川八柳の山崎重雄さん84歳で、頭などを強く打って近くの病院に運ばれましたが意識不明の重体となっています。軽乗用車を運転していた25歳の女性にけがはありませんでした。女性は警察の聞き取りに対し「男性に気づいてブレーキを踏んだが間に合わなかった」と話しているということです。現場は陸上自衛隊秋田駐屯地から北西に500メートルほどの場所にある道幅の狭い直線道路です。警察が事故の原因を詳しく調べています。

秋田2020.01.24 13:06

気温上昇 10度超え平年より暖かく

 暖冬少雪が続く新潟県内。24日も県内は、気温がすでに10度を超える地点があり、平年よりも暖かい1日となる見込みだ。

 県内は南から暖かい空気が流れこみ、気温が上昇している。
 午前11時現在の最高気温は、糸魚川市で11.9度、長岡市寺泊で10度などと県内3つの観測地点で10度を超えている。
 日中の予想最高気温は平野部では10度から11度と予想され、平年よりも4度から6度ほど高くなる見込みだ。
 気象台は1月29日ごろから2週間程度、県内は寒気の影響を受けにくく、平年よりかなり気温が高い状態が予想されるとして農作物の管理などに注意を呼びかけている。

新潟2020.01.24 12:53

母親の遺体を放置した疑い 54歳息子を逮捕

 24日未明、新潟県加茂市の自宅に母親の遺体を放置した疑いで54歳の息子が逮捕された。容疑を認めているという。

 逮捕されたのは、住居不定、無職の佐藤藤平容疑者(54)だ。
 警察によると、加茂市寿町の自宅に母親のセエさん(87)の遺体を放置した疑いがもたれている。
 市役所から連絡を受けた警察が22日、自宅を訪れ、台所付近で死亡しているのを見つけた。
 病死とみられ、死後10日から2週間程度たっているという事だ。
 佐藤容疑者は行方が分からなくなっていたが、23日午後10時ごろ、新潟駅万代口付近で身柄を確保した。
 佐藤容疑者とセエさんはこの自宅に2人暮らしで、調べに対し「どうしたらいいかわからなかった」などと話し、容疑を認めているという。警察が詳しい経緯を調べている。

新潟2020.01.24 12:50

ドクターヘリ柔軟運用を 北東北24市町村が要望 岩手

『ドクターヘリ』の運用をより柔軟にできるよう岩手・青森・秋田の市町村で作る協議会が23日岩手県に要望した。要望したのは北東北3県・24市町村で作る協議会。現在、北東北3県で4機配備・運用されているドクターヘリは、2014年から一定の条件のもとで県の枠を超えた運用が可能になった一方、現在のルールでは救助要請を受けた消防は、まず自分の県のヘリに対する出動要請を優先しなければならない。協議会では、こうしたルールを見直した体制構築を毎年北東北3県に求めていて、千葉副知事は「関係者の間で検証しながら合意形成を行う必要がある」と話す。

岩手2020.01.24 12:29

アパートで火事 男女2人の遺体発見 岩手・二戸市

24日朝、岩手県二戸市のアパートで火事があり、焼け跡から男女2人の遺体が見つかった。警察で身元の確認を急いでいる。火事があったのは二戸市金田一にあるアパート・『畑本荘』の部屋で、午前7時半頃、近所の人が消防に通報した。火は約1時間半後に消し止められたが、木造2階建ての住まいが半焼し、焼け跡から男女2人の遺体が見つかった。この部屋には柴田孝男さん(58)と80代の母親の2人が暮らしているが、火事のあと、2人と連絡が取れないことから、警察は遺体はこの2人とみて身元の確認を急いでいる。アパートは、ひとつの建物に2世帯が入居でき、柴田さんの住まいは1階の燃え方が激しいという。

岩手2020.01.24 12:29

【賃貸先に受領証を偽造して渡す】元不動産仲介業者の男を業務上横領の疑いで逮捕 殺人事件との関連も調べる 札幌市

去年10月に殺害された不動産オーナーの男性らから賃料などを横領したとして元不動産仲介業者の男が逮捕された事件で、男は賃貸先に受領証を偽造して渡していたことが新たに分かりました。

業務上横領の疑いで逮捕されたのは、村井健容疑者36歳です。村井容疑者は去年10月に自宅で殺害された不動産オーナー阿部芳彦さんが所有する店舗の賃料など、百数十万円を横領した疑いが持たれています。また、村井容疑者が勤務していた不動産会社への取材で村井容疑者は会社に無断で賃料を現金で受け取り、偽造した受領証を渡していたことが新たに分かりました。
(元勤務先の代表)
Q、横領された金額は?
「当社がもらうべきお金としては30万くらい。あとは本来、阿部さんオーナーさんのほうに払うべきお金が120万円くらいかと思います。」
警察は村井容疑者の認否を明らかにしていませんが、殺人事件との関連を調べています。

北海道2020.01.24 12:24

【東京オリンピック開催まであと半年】第5回 マラソン・競歩 実務者会議 機材の配置やビアガーデンの開催についても話し合う 札幌市

東京オリンピックの開催まであと半年ですが8月に札幌で開催されるマラソンと競歩の準備について話し合う実務者会議が開かれ、運営上の課題について協議しています。

オリンピックのマラソンと競歩の実務者会議では冒頭に大会組織委員会の森大会運営局次長が迅速に準備を進めたいとあいさつしました。
(東京五輪組織委員会 森泰夫大会運営局次長)
「こういう機会を通じて課題点を洗い出して迅速に進めていきたい。よろしくお願いします」
会議では大会運営のために発着点となる大通公園のスペースをどの程度使うか検討されるほか、ビアガーデンなど大通公園のイベントについても例年通りの日程で開催できるかなどが話し合われます。

北海道2020.01.24 12:24

【JR千歳線 列車の位置を検知する設備に不具合】快速エアポートや特急など42本が運休 約1万3000人に影響

24日朝、JR千歳線で列車の位置を検知する設備に不具合が発生し、一時運転を見合わせ、42本が運休しました。

午前7時ごろ、JR千歳線の島松駅と恵庭駅の間で列車の位置を検知する軌道回路の不具合が発生しました。この影響で、千歳線の札幌から新千歳空港方面への列車がおよそ2時間にわたり、運転を見合わせ、快速エアポートや特急など、列車42本が運休したほか、最大112分の遅れが出ました。札幌駅前のバス停には、長蛇の列ができました。
(会社員の男性)
「いやあ、参りましたね正直。もう間に合わないんで、きょうは札幌に泊ろうかと」
JR北海道によりますと、軌道回路の配線用ブレーカーがなんらかの理由で落ちていたということです。運転見合わせは通勤時間と重なり、およそ1万3000人に影響しました。

北海道2020.01.24 12:24

静岡市駿河区 重傷ひき逃げ事件

23日夜、静岡市駿河区で23歳の男性が重傷を負うひき逃げ事件があり警察は市内に住む57歳の男を逮捕した。
逮捕されたのは静岡市駿河区丸子新田の橘浩司容疑者57歳。警察によると、橘容疑者は昨夜7時半ごろ静岡市駿河区東新田の信号機のある交差点で、乗用車を運転し直進しようとしたところ対向車線から右折してきた原付バイクと衝突し、そのまま現場から逃走した疑いがもたれている。
この事故で原付バイクにのっていた23歳の男性が、肩の骨を折るなど重傷となっている。目撃情報などから橘容疑者が浮上し自宅に戻ってきたところを逮捕した。警察は橘容疑者の認否を明らかにしていない。

静岡2020.01.24 12:19

磐田市社協 着服事件刑事告訴へ

磐田市社会福祉協議会の元職員が約2600万円を着服していた問題で、磐田市社会福祉協議会は1月中にもこの元職員を刑事告訴する方針を明らかにした。
この問題は、磐田市社会福祉協議会の40代の男性主任が市の老人クラブ連合会の口座などから約2600万円を着服したもので、男性主任は懲戒解雇されている。
これを受け24日磐田市社会福祉協議会は、再発防止に向けた第三者委員会を初めて開催し、職員の配置の見直しや複数のチェック体制の必要性について意見を交わした。
また、委員会の中で磐田市社会福祉協議会は元職員を今月末までに刑事告訴する方針を明らかにした。

静岡2020.01.24 12:15

飼い犬を虐待…70歳男を書類送検

福岡市で犬をたたくなど虐待する様子がSNSに投稿されていた事件で飼い主の70歳の男が24日、書類送検されました。

動物愛護法違反の疑いで書類送検されたのは福岡市城南区に住む70歳の無職の男です。

警察によりますと男は今月14日、福岡市城南区の路上で、飼い犬をリードでつり上げたり、たたいたりして虐待した疑いです。

犬は警察署で保護されています。

虐待の様子をとらえた映像がSNSに投稿され、警察には数十件の通報や連絡が寄せられていました。

警察の調べに対し「なぜやったか覚えていないが暴力をふるったことは間違いない」と容疑を認めているということです。

福岡2020.01.24 12:14

台湾の学生が被災地でお手伝い

22日、阿蘇市のイチゴ農家を訪れたのは台湾の高校生と大学生、合わせて13人。熊本YMCAは熊本地震からの復興を支援するため海外からのボランティアの受け入れを続けている。この日、学生たちはイチゴの育ちや色づきを良くするために花や実に陽をあてる「葉よけ」と「玉出し」の作業を手伝った。イチゴを生産する村上勝寛さんは「人手不足でアルバイトも集まらない。この活動はとても助かる」と話していました。熊本地震で交通が寸断され働き手が減った阿蘇地域では現在も人手不足が課題になっている。

熊本2020.01.24 12:05

冷凍ノリ初入札「生育は順調」

熊本市で行われた冷凍ノリの初入札には県内15の漁協から約9500万枚が出品された。全国各地から集まった取引業者はノリの味や、つや、香りなどを確認していた。冷凍ノリはノリの胞子を付けた網を冷凍保存し冬に再び海に戻して養殖するノリで去年は一番ノリが深刻な色落ち被害を受けたことから2期作目となる冷凍ノリに期待が寄せられていた。熊本県漁連は「ノリ芽が育ち始める大事な時に海の栄養が足りず心配したがその後、海の状態が回復し順調に育った。枚数も伸び、ひと安心」と話している。

熊本2020.01.24 11:59

親子4人死亡事件 死因は失血死

いわき市で親子4人の遺体が見つかった事件で、4人の死因が首を刺されたことによる失血死などであったことがわかった。
この事件は、22日いわき市で市内に住む吉川美奈子さんら家族4人の遺体が見つかったもの。
警察によると吉川さんら3人の死因は、首を刺されたことによる失血死だったことが新たにわかった。
また、茅乃さんは出血性ショックのほか首を絞められた跡もあり、呼吸が十分にできず脳に障害をきたす低酸素脳症だったこともわかった。
警察は、吉川さんと交際していた51歳の男を殺人の疑いで逮捕する方針。

福島2020.01.24 11:57

夫婦殺傷事件 男を送検

今月18日、岡山市の住宅で就寝中の夫婦が刃物で襲われ45歳の妻が殺害された事件で、逮捕された男の身柄がきょう岡山地方検察庁に送られました。

送検されたのは岡山市中区のアルバイト米井敏樹容疑者31歳です。米井容疑者は今月18日午前3時頃、岡山市中区の住宅に侵入し就寝中の中出一枝さん45歳の腹など複数か所を刺し殺害した疑いです。警察はおととい、米井容疑者の自宅を捜索し、押収したものなどから中出さんとの関係や自宅に侵入した方法についても詳しく調べを進めています。

一方で、死亡した一枝さんの夫の友正さん50歳も腕以外に複数か所、刃物による大ケガをしていた事が捜査関係者などへの取材で新たに分かりました。警察は今後、夫への殺人未遂容疑も視野に一枝さん殺害の動機などについて捜査する方針です。

岡山2020.01.24 11:56

豪の森林火災で支援金受け付け始まる 名古屋・東山動植物園

 オーストラリアの森林火災で危機にひんしている多くの動物を救おうと、名古屋市千種区の東山動植物園で24日、支援金の受け付けが始まりました。

 午前9時から正門付近で、職員らが支援金の受け付けが始まったことを来園者に伝え、協力を呼びかけました。

 支援金は、去年から続いている森林火災で被害を受けたコアラなどの動物の保護や森林再生のため、姉妹動物園となっているシドニーのタロンガ動物園の基金に全額寄付されるということです。

 支援金は園内の動物会館で3月31日まで受け付けています。

愛知2020.01.24 11:55

香川県内の障害者雇用 過去最高に

全国的に障害者の雇用促進が課題となる中、香川県内の企業で雇用されている障害者の数は、去年6月時点で過去最高となりました。

香川労働局のまとめによりますと、従業員数45.5人以上の県内企業867社が雇用する障害者の数は、去年6月時点で3200人を超え過去最高となりました。法定雇用率2.2パーセントを達成している企業は483社で、前の年の同じ時期と比べ2.3ポイント上昇し全国26位となっています。

香川労働局では、「各企業の障害者に対する理解が深まり、雇用状況は改善されている」としていて、今後も企業のニーズあわせた就職から職場定着までのサポートを行い、雇用率アップを図りたいとしています。

香川2020.01.24 11:55

新年度予算案の知事査定始まる

県の新年度予算案の知事査定が24日、始まった。
24日は、内堀知事や副知事が担当職員から新年度予算案の説明を受けた。
県の新年度予算は今年度並みの、総額1兆4千億円規模となる見通しで、県は東日本大震災の被災地における新産業創出や風評・風化対策など、復興の推進に重点を置く考え。
また、結婚、出産、子育て支援の充実、健康長寿県の実現など地方創生にも力を入れる方針。
県の新年度予算案は週明けまでの知事査定の後、来月14日開会予定の2月県議会に提案される。

福島2020.01.24 11:55

“貴重な文化財守れ”国宝・犬山城で消防訓練 愛知・犬山市

 沖縄・首里城の火災で文化財に対する防火意識が高まる中、愛知県犬山市の国宝・犬山城で24日、消防訓練が行われました。

 訓練は、「観光客でにぎわう土曜の午後に何者かが天守2階に火を放ち、けが人も発生している」との想定で行われ、管理事務所の職員や消防など約40人が参加。消火器での初期消火や放水銃を使った消火の方法などを確認しました。

 犬山市教育委員会歴史まちづくり課の野村好哉課長補佐は「付いている設備をいかに使いこなすかが重要。訓練を積み重ねてスムーズに災害に対応できるようにしたい」と話していました。

 また、この日は文化財を守る大切さを考えるきっかけにと犬山城や犬山市文化史料館などが無料開放されました(午後5時まで)。

愛知2020.01.24 11:53

24日未明 富山市大沢野地域の工場で火事

 24日未明、富山市大沢野地域の工場で火事がありました。けが人はいませんでした。

 富山南警察署によりますと、24日午前2時すぎ、富山市高内の日本カーボン富山工場で火が出ているのを男性従業員が見つけて消防に通報しました。電極を製造している第二成形工場の3階から1階に通じるベルトコンベア付近が燃えていて、消防が放水し火はおよそ3時間半後に消し止められました。けが人はいませんでした。

 出火当時、工場は操業中だったということです。警察と消防は実況見分をして火事の原因を調べています。

富山2020.01.24 11:42

大麻の危険性 ネット動画で若者にアピール

 県内で、大麻の所持などで20代以下の若者が逮捕される事件が相次いでいる中、県警察本部は24日、インターネットの動画投稿サイトで大麻の有害性を訴える動画を公開しました。

 24日は公開に合わせて、動画に出演している、県警の薬物乱用防止PRアンバサダーのタレント「ぶらっくすわん」さんと富山大学の学生が会見しました。YouTubeで公開された動画では、「ぶらっくすわん」さんが学生と大麻が人体に及ぼす影響を話すなどして、大麻の危険性を訴えています。

 県内では、去年1年間に大麻取締法違反などで20代以下の若者が逮捕される事件が18件あり、前の年と比べて10件増え、過去最多となっています。「ぶらっくすわん」さんは、この動画が正しい知識を広めるきっかけになれば良いと話していました。

富山2020.01.24 11:42

勝山水菜の収穫が暖冬の影響で1週間早まる

例年は雪の下から掘り出す勝山水菜が、積雪が無い中で収穫の時期を迎え、暖冬の影響で初出荷が1週間早まっています。

勝山水菜のうち、収穫が始まったのは茎が白い郡水菜です。

勝山市村岡町の畑でもあすの初出荷に備え、栽培農家が作業に追われていました。

例年ですと雪の下で寝かせてから収穫しますが、今年は積雪が無く暖冬の影響で生育が1週間早まっています。

勝山水菜はあすが初出荷で、あさってには勝山年の市でも販売されます。

福井2020.01.24 11:17

佐世保市立小中学校 3学期制に変更へ

2学期制を取り入れている佐世保市立の小中学校が2022年度から3学期制に変更されることが決まった。

佐世保市立の小中学校は学力の向上を主な目的に2006年度から2学期制を導入していた。市の教育委員会は学習時間の充実につながった一方全国学力テストで全国平均を下回る状況が続き「学力向上の成果が数値として表れなかった」ことや保護者へのアンケートの結果を踏まえ3学期制に戻すことを決めたという。2022年度からとなる。県内では大村市も2学期制を導入しているが来年度から3学期制に戻す方針だ。

長崎2020.01.24 11:03

体重900キロ闘牛用の牛に襲われ死亡か

23日夜、宇和島市で、男性が飼育している闘牛用の牛のそばで倒れているのが見つかりその後、死亡が確認された。警察は牛に襲われた可能性があるとみて詳しく調べている。

23日午後7時過ぎ、宇和島市津島町増穂の山の中で、近くに住む会社員 三曳孔文さん(64)が倒れているのを知人の男性が見つけた。三曳さんは搬送先の病院で死亡が確認された。

現場は、闘牛用の牛を調教する場所で警察によると三曳さんのそばには、飼育している重さおよそ900キロの牛がロープにつながれていたという。

警察は、三曳さんが肋骨を折るなどしていることや現場の状況から牛に襲われた可能性があるとみて詳しく調べている。宇和島市は、古くから闘牛がさかんな地域で三曳さんは闘牛大会に毎回牛を出場させるベテランの飼い主だった。

愛媛2020.01.24 11:01

福祉施設 不審者への対応訓練

刃物を持った不審者から身を守るための訓練が西海市の福祉施設で行われた。

訓練はお年寄りを中心に約140人が利用している西海医療福祉センターに刃物を持った不審者が侵入したとの想定だ。職員約20人が参加。「刺股」は長く持つことが大切なんだそうだ。県警によると神奈川の障害者福祉施設で殺傷事件が発生した2016年から訓練を要望する福祉施設が増えていて去年は305回実施されている。

長崎2020.01.24 09:35

自営業男性をひき逃げ死亡、容疑の26歳男を逮捕 愛知・岡崎市

 愛知県岡崎市で23日未明、男性がひき逃げされて死亡した事件があり、逃げていた岡崎市の自称会社員・内田裕己容疑者(26)が24日未明、過失運転致死などの疑いで逮捕されました。

 警察によると、内田容疑者は23日午前1時ごろ、岡崎市板屋町の路上で倒れていた自営業・加藤正道さん(42)をはねたにもかかわらず、救護措置を取らずに逃走した疑いがもたれています。

 加藤さんは病院に搬送されましたが、全身を強く打っていて約1時間後に多発性外傷で死亡しました。

 調べに対し内田容疑者は「間違いない」と容疑を認めているということです。

愛知2020.01.24 08:47

横断歩道の50歳男性、車にはねられ重傷 ひき逃げで捜査 岐阜市

 23日午後10時45分ごろ、岐阜市神田町5丁目の交差点で、通りがかった人から「ドンという音がして人が車に飛ばされた」と110番通報がありました。

 警察によると、岐阜県内の男性(50)が横断歩道を渡っていて乗用車にはねられ、頭を打撲して鎖骨を折る重傷を負いましたが、意識はあり命に別条はないといいます。

 乗用車の運転手は男性を救護せず、そのまま逃走しており、警察はひき逃げ事件として防犯カメラや目撃者などからの話を手がかりに運転手の行方を追っています。

岐阜2020.01.24 08:45

81歳男性、車ごと30メートル崖下に転落死 岐阜・郡上市

 23日午後1時半ごろ、岐阜県郡上市大和町の残土処理場で、「銀色の車が転落している。運転手の意識がない」と工事関係者の男性から110番通報がありました。

 警察が確認したところ、運転席に乗っていた岐阜市長良白妙町の無職・渋谷尚さん(81)が死亡した状態で見つかりました。死因は脳挫傷。

 車が見つかった場所のすぐ脇は30メートルほどの崖で、崖の途中に車の部品などが見つかっており、警察は崖の上を走る県道からハンドル操作を誤って転落したとみています。

岐阜2020.01.24 08:43

重傷ひき逃げ 19歳女を逮捕 北海道新ひだか町

北海道新ひだか町で75歳の女性をはねたあと、そのまま逃走したとして、19歳の女が逮捕されました。

過失運転致傷および道路交通法違反の疑いで逮捕されたのは、日高振興局管内に住む19歳の女です。女は22日の夜、道路を横断していた新ひだか町の堀江ナエ子さん75歳を車ではねて、足首を骨折するなどの重傷を負わせ、そのまま逃走した疑いが持たれています。警察の調べに対し女は、「電柱か何かにぶつかったのだと思った。人だとは思わなかった」と容疑を否認しているということです。警察で詳しい事故の状況を調べています。

北海道2020.01.24 07:31

義理の母親を包丁で刺殺、容疑の52歳男を逮捕 岐阜・御嵩町

 義理の母親を包丁で刺して殺害したとして23日、岐阜県御嵩町の会社員・生駒利家容疑者(52)が殺人の疑いで逮捕されました。

 警察によると、生駒容疑者は23日午前2時ごろ、自宅で義母の朝子さん(78)の胸や背中などを包丁で突き刺し、殺害した疑いがもたれています。

 生駒容疑者は包丁を持って警察署に出頭、「義母を刺した」と話し、その場で銃刀法違反の疑いで逮捕されていました。朝子さんは搬送先の病院で出血性ショックで死亡しました。警察の調べに対し生駒容疑者は「間違いありません」と殺害容疑を認めているといいます。

 2人は以前から折り合いが良くなかったといい、警察は殺害に至った詳しい動機を調べています。

岐阜2020.01.24 00:56

「りんご黒星病」対策会議を設置

「りんご黒星病」はリンゴの葉や果実に菌が侵入し、黒い斑点ができる病気。食べても健康に害はないものの、リンゴの見た目が悪くなり、売り物にならなくなる恐れがある。県内ではここ数年、発生が拡大していて、去年は県全体で2000ヘクタールあるリンゴ園地の4割に当たる800ヘクタールで発生が確認された。こうした現状を踏まえ、県やリンゴ産地の市と町、それにJAなどが連携して「りんご黒星病」の撲滅に取り組むため、23日、対策会議を立ち上げた。会議では重点的に防除する期間を去年よりも延長した上で原因となる菌が拡大する梅雨の時期の防除間隔を短縮するなどの対策を確認した。県農林水産部の佐藤純技術戦略監は「去年6月下旬以降、低温と雨が続いたということで、黒星病の発生を抑えることができなかった。産出額に大きく影響するまでは至っていないが、このままの状況を続けさせることはできないので、今の段階で抑えられるものはしっかり抑えていく」と話す。対策会議ではこのほか、生産者らを対象にした防除対策のワークショップを2月中旬に開催する予定。

山形2020.01.23 21:33

山形大学の研究センター閉鎖検討で波紋

この問題は飯豊町と山形大学などが連携して進める地方創生策の中核施設に位置づけられているリチウムイオン電池の研究開発拠点、「山形大学xEV飯豊研究センター」を大学側がことし3月で閉鎖することを検討しているもの。これに対し、飯豊町の後藤町長は「(大学側は)検討しているというよりも、むしろ理事の皆さんに了解を得たという話だった。我々が受ける痛手は大変なものだ」と話す。飯豊町によると、センターの建設をきっかけに町が主導で研究開発の関係者をターゲットにしたホテルや屋台村がすでに町内にオープンしている。また、来年4月には、センターの敷地内に専門職大学を開設する計画も進んでいて、閉鎖が決まれば計画の遅れも懸念される。そして、影響は町の外にもあるそうだ。飯豊町では、センターとの連携を前提にリチウムイオン電池関連の量産工場を建設しているが、山形銀行が、1月に設立した地域商社は、この工場で作られた製品を商材として扱うことを予定している。後藤町長は「大学内部の処断で終わる話ではない。地方公共団体と連携して進めているものが大きな影響が出るというのは本来あってはならいない。猛省を促したい」と話す。飯豊町では、今後も継続して大学側に閉鎖を考え直すよう強く求めていくという。

山形2020.01.23 21:30

新型肺炎の影響で米子市が交流事業を延期

中国各地で新型コロナウイルスによると見られる肺炎が拡大している影響で、米子市は中国・保定市との初めての青少年交流事業を延期することを23日に発表した。米子市の伊木市長によると、米子市が友好交流をしている中国・保定市に、米子市の高校生ら7人を今年3月下旬に派遣する交流事業を初めて行う予定だった。しかし、中国で新型コロナウイルスによるとみられる肺炎が拡大していることを懸念して、この交流事業を今年の夏以降に延期することになった。また、マカオで1月下旬に行われる予定だった春節パレードが新型ウイルスの影響で中止されたため、参加予定だった「米子がいな万灯」の特別チームの派遣も中止となった。

鳥取2020.01.23 21:30

「進級・卒業保障できません」行きすぎ? 校則・指導

北海道石狩市内の高校で、バス通学の不便さを訴えた生徒に転校を促すような指導があり、生徒や保護者に謝罪する事態となっていたことがわかりました。

生徒の悩みに教師が答える石狩市内の高校の「お便り」です。「冬のバス通学が大変」という投げかけに対し教師は。
「では、冬は休むのがオススメです。でも進級や卒業は保障できません。ほかの学校へ行くことを検討する、通信制なら通学しなくてもOKです」
という、突き放しているともとれる回答が書かれていました。この学校に子どもを通わせているという保護者は。
(保護者)
「もう残念だなっていうしかない。教師の質っていうのを露骨に感じた」
学校は「不適切な表現」だったと認め、説明会を開いて、生徒や保護者に謝罪したということです。いきすぎともとれる指導や校則は、いま、「ブラック指導」「ブラック校則」として話題になっています。マチで聞いてみると。
(27歳男性)
「部活で失敗したら丸坊主とかありました」
(専門学校生)
「(高校の時に)もともと髪が茶色くても染めなきゃいけないルールだった。もともと茶色いのに、なんで黒く染めないといけないのか」
現役の高校生たちは…
(高校2年生)
「何もしていないけど『学校やめろ』と言われた」
「パーマとかツーブロックとかモヒカンとか校則でだめなのは分かるけど、先生もやっているのに押しつけられるのは疑問」
専門家は「ブラック校則」や「ブラック指導」の問題点をこう指摘します。
(札幌学院大学人文学部 人間科学科 川原茂雄教授)
「生徒にきちんとしてほしい、学校の体面や評価を落としたくない。問題は、子どもの基本的人権が侵害されている場面があること」
学校での校則や指導、さまざまな所で波紋を広げています。

北海道2020.01.23 21:13

価格高騰のなか相次ぐ『灯油盗難』 北海道・士別の中学校でも

灯油価格の高騰が続く中での卑劣な犯行です。北海道士別市の中学校で灯油450リットルが盗まれるなど、道内では、灯油を狙った窃盗事件が相次いでいて注意が必要です。

(士別市立朝日中学校 佐和田哲也教頭)
「たくさんの子どもたちが困ってますから許せない」
士別市立朝日中学校です。21日の昼から、22日朝にかけて、体育館暖房用の灯油タンクから450リットル=4万1000円分の灯油が盗まれました。
(平野記者リポート)
「教諭が暖房のエラー表示に気づき、タンクを確認したところ、灯油が無くなっていた」
学校は前の日に給油したばかりでした。タンクに損傷はなく、何者かが注入口から灯油を抜き取ったとみられています。このため子どもたちは、寒い思いをして体育の授業に望んだといいます。
(士別市立朝日中学校 佐和田哲也教頭)
「信じられない状況です。こういうことをする人がいるんだと憤りの気持ち」
灯油価格は高止まりしています。石油情報センターによりますと、道内の灯油配達価格は、1リットル当たり98.1円で4週連続で値上がりとなりました。灯油の盗難被害は、今月に入り和寒町や新得町でも相次いでいて、警察は、灯油タンクに鍵をつけたり、防犯カメラを設置したりするなど対策を強化するよう呼びかけています。

北海道2020.01.23 21:12

浜松区再編 目標の来年1月は厳しい見通し

浜松市が目指す区の再編について、市議会の特別委員会で新たな再編案が審議されたが市が目標していた来年1月までの再編の実施は厳しい見通しとなった。

人口約80万人。県内最大都市の浜松市で議論が難航しているのが区の再編。去年、4期目の当選を果たした鈴木康友市長が最大の公約に掲げていて、再編による経費の削減は支持基盤である経済界からも強く求められている。

市は当初現在7つある区を3区にする案を示していた。しかし、去年4月に行われた住民投票では賛否が拮抗する結果となった。その後も協議が難航するなか市は12月市議会の特別委員会で新たな案を示した。それは天竜区だけを残しその他の区をまとめて西遠・北遠地域の2区に別ける案。人口でみると西遠の77万7千人に対し北遠は2万9千人ほど。

1月23日の特別委員会ではこの案について議論されたが疑問が相次いだ。市は目標としている来年1月までに再編を実現させるためにも5月議会での条例案の可決を目指している。しかし最大会派である自民党浜松の波多野会長は「5月までに判断することは無理。遅くとも年内の判断を目指す」と述べた。そして次回の特別委員会で今後協議すべき項目を示す方針を示した。

来年1月までの再編は厳しい見通しとなったが鈴木康友市長は「方向性が出てきたということは大変歓迎すべきことだと思う」「厳しい厳しくないという感覚はない」と述べた。鈴木市長は「来年1月まで」という目標は変えないとしているが、区の再編をめぐる議論は長引くことになりそうだ。

静岡2020.01.23 21:08

“新型肺炎”県内も対応に困惑

1月24日から始まる春節を前に困惑が広がっている。
新型肺炎が中国で拡大する中、多くの中国人観光客が訪れる県内でも対応に戸惑う声が上がっている。

“春節”の歓迎ムードが広がる静岡空港ではマスク姿の中国人観光客が多く見られた。

中国では新型コロナウイルスによる肺炎が拡大し、感染者が集中する武漢では交通機関がストップし事実上の“移動制限”がかかった。

こうした中、1月24日から始まるのが中国の大型連休「春節」。のべ30億人が移動するといわれ県内にも多くの中国人観光客が押し寄せる。

伊豆方面への中国人向けのツアーを企画する旅行会社の添乗員は「日本に来たときはマスクしたり、もし発熱したら病院に行くとか
そういう対策は会社から指示した」と不安を口にした。

中国と8路線を持つ静岡空港では入国者に対しサーモグラフィーで体温の確認を行うなど警戒しているが今後の対策については“手探り”の状態だ。

富士山静岡空港の担当者は「状況に合わせて対策をしていくが、中国のお客様に失礼がないようにおもてなしの気持ちをもって迎えていこうと思っている」と話す。

新型肺炎の拡大を受け国立感染症研究所などでは医療機関向けに対応策をまとめたマニュアルを作成している。

県の疾病対策課でも1月17日から専用相談ダイヤルを設置したが、ここ数日で医療機関や宿泊施設などから対応についての問い合わせが増えているという。

一方、県内の宿泊施設では「新型肺炎」に備える動きも。

「御殿場高原時之栖」では除菌効果のある水で部屋を掃除したり海外からの観光客のパスポートを確認するなどして感染症対策に努めているが、対応には戸惑う部分もあるという。
広報担当者は「具体的な対応策が国から出ていないので、早く何が効くとか分かれば対策できるかなと思う」と話していた

もし県内で中国からの観光客に発熱の症状が出た場合どう対応すればよいのか?

県疾病対策課の後藤幹生課長は「咳や熱の症状が出た人と中国で会ったかどうかをまず確認して、武漢での感染の可能性があればあらかじめ医療機関に電話で伝えてからマスクを着けて受診してほしい」と話す。

新型コロナウイルスは飛沫感染すると考えられていることから、県では手洗いうがいの徹底やマスクの着用を呼び掛けている。

静岡2020.01.23 21:05

教員2人が懲戒免職 児童ポルノめぐり

児童ポルノをめぐり男性教諭2人が懲戒免職となった。

県教委によると、県中部の中学教諭(31)はSNSで知り合った県外の女子中学生に裸の画像を複数回、自身のスマートフォンに送らせたという。

また、県東部の高校教諭(23)は18歳未満の女子が着替える画像をツイッターに投稿。去年10月には県内で2回の盗撮を行ったことを県教委の聞き取りで認めている。

今年度、教職員の懲戒処分は17件に上っていて、木苗教育長は「教育行政の信頼回復に努める」とコメントしている。

静岡2020.01.23 20:52

東南アジアへの販路拡大へバイヤー訪問

県産品の東南アジアへの販路拡大を目指した取り組みで、タイのバイヤーが県内の食品メーカーを訪問している。23日午後、周南市の中島屋酒造場を訪問したのはタイの日系食品問屋・神戸屋食品工業の峰村明ゼネラルマネージャー。今回の訪問は、山口フィナンシャルグループが地元企業の販路拡大を目指し実現したもの。東南アジアでの販売経験のない中島屋酒造場にとって貴重な機会だ。実際に製造現場の様子を見て回りながらこだわりなどを説明をした。中島屋酒造場の中村信博専務は「現地の環境がわかっているのでアドバイスをいただいたのと、弊社の作っているお酒を評価してもらえたのは良かった。」と話した。神戸屋食品工業では22日、23日の2日間で12社の飲食品メーカーとも商談をしていて、早ければ今月中に取引が始まる企業もあるという。

山口2020.01.23 20:20

消防士自殺で遺族が公務災害認定を請求

宇部市の消防士が去年1月、遺書を残し自殺した問題で、遺族は精神的な負担が自殺の原因になったとして、消防組合に公務災害の認定を求める請求書を送付したことを明らかにした。去年1月、宇部中央消防署に勤務していた松永拓也さん、当時27歳が職場でのパワハラや金銭問題などを告発する遺書を残し自殺した。遺族側の代理人の弁護士によると、職場での金銭問題や自殺直前に受けた上司からの叱責などが精神的負担となり自殺につながったとして、公務災害認定請求書を消防組合に送付したという。今後、地方公務員災害補償基金県支部が公務災害に認定するか判断することになる。この一連の問題をめぐっては、自殺の原因を調査していた外部調査委員会は「自殺の要因はパワハラとは言いがたく抗議のためだった」と結論付けているが、遺族は消防組合に対し外部による再調査を求めている。

山口2020.01.23 20:19

認可保育園への損害賠償棄却

7年前、山口市の認可保育園で当時1歳9ヶ月の娘が死亡したのは園に責任があるとして、両親がおよそ4600万円の損害賠償を求めていた控訴審で広島高等裁判所は両親の訴えを棄却した。訴えを起こしていたのは山口市の藤井孝人さんと妻の位予さん。藤井さん夫妻は2013年、山口市の認可保育園で当時1歳9ヶ月の娘、利彩ちゃんが急死したのは園が適切な医療措置を怠ったためなどとして、園を運営する社会福祉法人に損害賠償を求め、一審の山口地裁は両親の訴えを退けていた。23日の控訴審判決で広島高裁の森一岳裁判長は「娘が胸を下にして寝ていることを保育士が発見すると直ちに仰向けにしていて、注意義務に違反したと認められない」などとして訴えを棄却した。園を運営する社会福祉法人は判決を受けて「より一層質の高い保育を提供できるよう、役職員一同、一致団結して務めてまいる所存です」とコメントしている。

山口2020.01.23 20:19

4年連続最高値のノリ「塩屋一番」を贈呈

先月行われたノリの初入札で4年連続で最高値がついた熊本市の河内漁協のブランドノリ「塩屋一番」が熊本市の大西市長に贈呈された。年々価格が上昇していて1枚186円。有明海では去年秋、雨が降らない日が続いたことや植物プランクトンの増加などが原因で収穫前のノリが色落ちする被害があったがその後は、気温が低下し雨の日が続いたため例年以上の味と食感に仕上がったという。

熊本2020.01.23 20:05

3月デビュー!ゴルフ中西プロが小学生と交流

 ゴルフ界に新星が現れた。志布志市出身の中西絵里奈プロが3月に姶良市で行われるツアーでプロデビューする。23日は鹿児島市の小学生と得意のパターで交流した。
 鹿児島市の小学校を訪れたのは、志布志市出身で昨年プロテストに合格した中西絵里奈プロ(21)。3月に姶良市で行われる「Tポイント×ENEOSゴルフトーナメント」でプロデビューする。23日は子供たちにツアーオリジナルの帽子をプレゼントしたほか、得意のパターを披露した。子供たちはクラブの握り方や振り方 を教わり夢中になって打っていた。
 質問コーナーでは「ライバルは誰ですか?」と小学生が質問。中西プロは「ライバルは勝みなみ選手。小さい頃から一緒にやっていた」と返した。憧れのプロゴルファーを前に質問は絶えなかった。
 参加した小学生は「パターはすごく難しかった」「こういう経験はあまりないので嬉しかった」などと話した。
 中西絵里奈プロは「すごく元気がよくて元気をもらった」と感想を話し、「Tポイント×ENEOSゴルフトーナメント」については「すごく楽しみ。緊張すると思うけど、地元の方の前でいいプレーができるように頑張りたい」と意気込んだ。
 「Tポイント×ENEOSゴルフトーナメント」は3月20日から22日まで姶良市の鹿児島高牧カントリークラブで行われる。中西プロがライバルとしてあげた同級生、勝みなみプロも出場予定。

鹿児島2020.01.23 19:51

副市長と学生がまちづくりについて意見交換

 「これからの鹿児島市をどう良くするのか」。鹿児島大学の学生たちが自分たちで考えた政策を、鹿児島市の松山副市長に提言した。学生たちの斬新なアイデアは、副市長にどう伝わったのでしょうか。
 この授業は、鹿児島大学法文学部と鹿児島市が、学生に鹿児島にもっと興味を持ってもらおうと、6年前から共同で行っている「まちづくり論」の一環。学生たちが鹿児島市の課題を洗い出し、自分たちの住む街をより良くするための新たな政策を考えた。
 まずは、市電などの運賃を支払う際に使われるICカード「Rapica」について。現在の市の交通機関では、Suicaなど、全国共通のICカードなどが使えず、観光客にとって不便であることが現状として挙げられた。
 一方、全国共通ICカードを使えるようにするには、設備に膨大な費用がかかることから、出された新たなアイデアは、携帯電話で支払えるモバイル版ラピカのアプリを作り、観光客でも簡単にダウンロードできるようにする。さらに決済機能を付けて、買い物なども楽しめるようにするというもの。
 この新たな提案に鹿児島市の松山芳英副市長は「今のキャッシュレスに向けた話は、私たちも考えていかなければならない。鹿児島市と民間がやっているので、協議の中に今の話を入れて進めていきたい」と、前向きな回答が得られた。
 他にも、市内の空き店舗の使い方や、観光客に市電を使って夜の市内を楽しんでもらう政策などが発表された。
 参加した学生は「観光でも利便性の悪いところに行こうとはならないと思うので、もっと追求していくことが大事だなと思った」と話した。松山副市長は「我々と違って発想が柔軟。じっくり見ないといけないものと、ただちに検討していいものと切り分けて考える必要があると思う」と話していた。
 学生たちのアイデアがこれからの市政にどう生かされるのか期待したい。

鹿児島2020.01.23 19:45

韓国LCC チャーター便の運航始まる

 韓国の格安航空会社によるチャーター便の運航が23日始まり、鹿児島空港で歓迎のイベントが開かれた。
 23日から運航が始まったのは、韓国の格安航空会社エアプサンのチャーター便。3月1日まで鹿児島-釜山間を週2回結ぶ。鹿児島空港では、第一便で到着した人を県の観光課や観光連盟の関係者が出迎えた。旅行客は「温泉のために来た」と話した。この時期はゴルフや温泉を楽しむ人が多く、大きなゴルフバッグを持つ人の姿も見られた。現在、鹿児島と韓国を結ぶ定期便はイースター航空が運航する鹿児島ーソウル間の週3便のみとなっている。3月29日からは現在運航を休止している大韓航空の鹿児島-ソウル便が運航を再開する予定。

鹿児島2020.01.23 19:44

幼児教育学ぶ学生 子どもたちに創作劇披露 岩手・滝沢市

春から保育士や幼稚園教諭として働く短大生が、学びの集大成として幼児向けの劇を創作し滝沢市のキャンパスで幼稚園児に披露した。創作劇を披露したのは盛岡大学短期大学部の幼児教育科で学ぶ34人で、この2年間の学習の集大成として企画された。23日は盛岡市内の幼稚園児約50人が招かれ、脚本から演出まで学生自身が考え仕上げた劇が楽しい内容になっているかどうかを、子どもならでわの素直な心で判断した。学生のほとんどが春から保育士や幼稚園教諭として働くことが決まっていて、子どもたちとのふれあいや劇を表現することを通じて、意欲や目標を確かにしていた。学生たちは今後更に練習を重ね、来月11日に盛岡市の県民会館で劇を披露する。

岩手2020.01.23 19:42

“海上の現場”からヘリで病院搬送訓練 岩手・大船渡市

岩手県大船渡市では、船からヘリコプターで病人やけが人を直接病院のヘリポートに搬送するという想定で訓練が行われた。訓練は岩手県沖で航行中の船舶内で、病人やけが人が出たという想定で行われ、海上保安部や大船渡消防署などから30人が参加した。海上保安庁のヘリが船舶から病人やけが人を乗せたあと、ドクターヘリや救急車での中継をせず、直接県立大船渡病院のヘリポートへ搬送した。沿岸部で専用のヘリポートを備える病院は県立大船渡病院だけで、人命救助の拠点となることから参加者は入念に確認をしていた。第二管区海上保安本部では3月にも岩手医大と合同で訓練を行う予定。

岩手2020.01.23 19:42

かごしま国体 交通渋滞対策は

 今年秋に開かれるかごしま国体。全国から多くの人が鹿児島に来るが開会式や閉会式の際、心配されているのが交通渋滞だ。
 県は関係機関と会議を開き、混雑する時間帯は一般の車が入れないよう会場周辺の道路を通行止めにするなどの案を示した。
 かごしま国体と全国障害者スポーツ大会の開会式と閉会式は今年10月、鹿児島市の鴨池公園内の白波スタジアムで行われる。
 鹿児島市で開かれた会議には県のバス協会やタクシー協会などが参加して、国体に向けた交通対策が話し合われた。
 会議では県が、鴨池公園周辺について普段から交通量が多いこと。式の前後大型バスが大量に集中すること。公園内に駐車場が少ないことなどを課題としてあげた。
 サポートする人たちも含めて約2万5700人の参加が予定されている全国障害者スポーツ大会の開会式では、2540台のバスと車の利用が見込まれている。
 県は式の当日、会場周辺の道路を一般の車を通行止めにして、選手たちがバスから乗り降りできる場所として使うこと。観覧者はシャトルバスを利用してもらうなどの案を示した。また臨時の駐車場を確保するよう、対応を急いでいるという。
 県国体・全国障害者スポーツ大会局施設調整課の井立田剛課長は「48年前の太陽国体の時は鴨池公園の周辺はほとんど空き地だった。そういうことでまわりは駐車場も十分確保できたが今はマンション、商業施設もあって空き地がない。厳しい環境。関係の協力を得て円滑な輸送のための努力をしている」と話した。
 県は、開会式と閉会式の際の交通規制について3月をめどに決定し周知したいとしている。

鹿児島2020.01.23 19:41

山陰民窯展 作品1万点を展示即売

山陰各地の窯元の作品を集めた「山陰民窯展」が、米子市の米子天満屋で開かれている。山陰両県の36の窯元から、花器や皿、茶わんなど合わせて1万点が展示即売されている。今年で34回目の開催となったが、最近は伝統の窯元だけでなく新しい窯元も増えていて、女性の陶芸家の作品も数多く出されている。鳥取市河原町のいなば西郷工芸の郷に新しく出来た窯元「陶工房彩白」の女性陶芸家も今回初めて出品した。会場にはロクロの実演コーナーやお茶席なども設けられている。1月27日まで。

鳥取2020.01.23 19:28

高校生130人 修学旅行先で集団食中毒か

集団食中毒の疑いもあるとみて調べています。
福岡県大野城市の
筑紫中央高校の生徒およそ130人が
修学旅行で訪れていた新潟県で
下痢などの症状を訴え、病院に搬送されました。

筑紫中央高校によりますと、
2年生およそ420人は今月20日から
スキー研修を行う修学旅行のため
新潟県南魚沼市に滞在していました。

このうち、およそ130人の生徒が
22日未明から23日にかけ、
下痢や発熱などの症状を訴え、病院に搬送されました。

急性胃腸炎などと診断され
7人が入院しましたが、命に別条はないということです。

生徒たちは前日、
滞在するホテルが提供する
バイキング形式の料理を食べていました。

現地の保健所は、
集団食中毒の疑いもあるとみて調べています。

福岡2020.01.23 19:21

太宰府天満宮の梅の花100鉢 北海道へ

太宰府天満宮の梅の花が
北海道に
一足早い春の便りを届けます。

福岡空港では23日、
北海道に早咲きの梅を届ける
太宰府天満宮の神職と巫女らが
飛行機に乗り込む前に旅の安全を祈願しました。

今回は
太宰府天満宮の境内で育てられた
紅白の梅100鉢が
北海道庁や千歳市内の養護老人ホームなどに
届けられるということです。

この「梅の親善使節」は
北海道への定期便が就航をしたのをきっかけに始まり、
ことしで64回目となります。

23日朝の新千歳空港の気温は
マイナス2℃だったということで、
巫女らは「梅の花を見て、
少しでもあたたかな気持ちに
なってもらえれば」と話していました。

福岡2020.01.23 19:21

乳児を床にたたきつけ…28歳父親に判決

去年10月、佐賀県鳥栖市で
生後1か月の長男を床にたたきつけ大ケガをさせたとして
傷害の罪に問われた父親に判決です。

佐賀地方裁判所は23日、
懲役2年6か月、執行猶予4年を言い渡しました。

判決を受けたのは
佐賀県鳥栖市の寺﨑竜拓被告(28)です。

判決によりますと、
寺﨑被告は去年10月、
生後1か月の長男を自宅の床にたたきつけ、
頭の骨を折るなどの大ケガをさせました。

23日の判決で、
佐賀地裁の今泉裕登裁判長は
「後遺障害が残る可能性もあり、結果は重大」と指摘。

一方で、
「日常的に子どもを虐待するなかで起きたような
事案とは異なる」として、
懲役2年6か月、執行猶予4年の判決を言い渡しました。

佐賀2020.01.23 19:21

玄海町長が建設会社から100万円受け取る

玄海原発がある佐賀県玄海町の町長が、
おととし福井県内の建設会社から
現金100万円を受け取っていたことが分かりました。

佐賀県玄海町の脇山伸太郎町長によりますと
おととし7月の初当選直後に、
福井県敦賀市の建設会社「塩浜工業」の関係者が自宅を訪れ、
「当選祝い」として
のし袋に入った現金100万円を受け取りました。

福井・敦賀市塩浜工業は
関西電力の幹部に現金を配っていた
福井県高浜町の元助役に対し、
情報提供の謝礼として
金銭を支払っていたことが分かっています。

脇山町長は、
業務が多忙で返金できず、
先月中旬になって全額返したということです。

脇山町長は
「便宜を図ったことはないが反省している」と述べ、
進退については後援会と相談して決めたいと話しています。

佐賀2020.01.23 19:20

「暴力団の壊滅」福岡県警の新本部長が着任会見

福岡県警の新たな本部長が着任しました。
暴力団対策などを最重点に取り組んでいくと
抱負を語っています。

今月17日付けで
福岡県警の本部長に着任したのは福田正信氏(54)です。

福田本部長は富山県出身で
これまで島根県警や栃木県警の本部長などを歴任しました。

福田本部長は23日の会見で
暴力団の壊滅、飲酒運転の撲滅、性犯罪の根絶の3つに
最も力を入れたいと語りました。

「県民の安心感の醸成に努めていきたい」としています。

福岡2020.01.23 19:20

秋田市の50代夫婦 フグで食中毒

秋田市の50代の夫婦が知人からもらったフグを食べて食中毒になったことがわかりました。秋田市でフグによる食中毒が発生するのは2002年以来となります。
秋田市保健所によりますと、秋田市に住む50代の夫婦が22日夜、自宅で調理したフグ鍋を食べたところ、すぐに唇のしびれや動悸などの症状が出て医療機関を受診しました。秋田市保健所は、2人が食べたものや症状などからフグの毒による食中毒と断定しました。2人ともすでに快復しているということです。フグは、県外に住む知人が市場で購入して自分で処理し、冷凍して送ってきたということです。秋田市でフグによる食中毒が発生するのは2002年以来となります。保健所はフグの処理には専門的な知識が必要なため、素人は絶対に扱わないよう呼びかけています。

秋田2020.01.23 19:18

インバウンド取り込みへポイントは

東京オリンピック・パラリンピックを控える今年、訪日外国人の数は4000万人に上ると見込まれていて、県内でもインバウンド需要への期待が膨らんでいます。県がセミナーを開き、関係者にニーズにあった“おもてなし”の大切さについて伝えました。
インバウンド誘客アイデアセミナーには、県内の飲食店やホテル、食品加工会社の関係者などおよそ50人が参加しました。まず紹介されたのは去年、県が国際教養大学と連携して行ったクルーズ船の乗客に対する購買行動調査の結果です。調査によりますと秋田に寄港するクルーズ船には欧米系の客が多く、体験型のツアーを利用してそれに関連した土産物を購入する割合が高かったということです。来年度、県内の港では過去最多となる26隻のクルーズ船の寄港を予定しています。また、国内の航空会社が東京オリンピック・パラリンピックに合わせて、インバウンド向けに国内便の航空チケットを格安で販売するなど、期間中の県内への誘客も期待されています。セミナーでは、インバウンドの受け入れについて「ターゲットを明確にし、その目線に立ったサービスを考えていくことが重要だ」とアドバイスが送られました。県は今後も関係機関と協力してインバウンド需要の取り込みを進めることにしています。

秋田2020.01.23 19:17

新スタジアムめぐり市議会で

サッカーJ3、ブラウブリッツ秋田の本拠地となる新スタジアムの整備について、秋田市の外旭川地区が候補地のひとつに挙がっています。23日の秋田市議会で市の担当者は民間からの申し出があれば候補地として検討する余地はあるとの考えを示しました。
新スタジアムを巡っては穂積市長が「外旭川地区が有力な候補地のひとつ」との考えを示していて、佐竹知事も一定の理解を示しています。23日の秋田市議会総務委員会では議員から秋田市のまちづくりの基本方針「コンパクトシティー」と矛盾するのではないかとの意見が相次ぎました。秋田市は来年度「次期総合計画」と「総合都市計画」を策定する方針で、中心市街地でなくても民間からの申し出があれば新スタジアムの候補地として検討する余地はあるとの考えを示しました。

秋田2020.01.23 19:17

公立高校の入試制度 素案示す

県教育庁は2023年度から新たに実施する公立高校の入試制度の素案を示しました。現在の小学6年生からが対象となるもので前期、一般、二次募集の最大3回で選抜する制度を改め、前期と一般を同じ日程で行います。
県教育庁は入試制度のあり方を検討してきた委員会からの答申を受け、新たな高校入試制度の素案を示しました。素案では、現行の前期選抜に相当する自己推薦型の「特色選抜」を設けること、「特色選抜」と一般選抜を3月上旬の同じ日に実施し、受験者全員に同じ5教科の学力検査と面接を課すこと。「特色選抜」と一般選抜の併願を可能にすることなどが盛り込まれました。委員からは「1日で学力検査と面接を終えることができるのか」「混乱が生じないよう着実に準備を進める必要がある」などの意見が出されました。県教育庁は、広く意見を募るパブリックコメントを実施した上で今年度中に成案をまとめることにしています。

秋田2020.01.23 19:16

港湾計画 審議会は「妥当」と判断

能代港と秋田港の長期的な利用・開発の計画、港湾計画について話し合う審議会が開かれました。港を管理する県は洋上風力発電の設置や維持管理の拠点形成などに関する計画案を示し、審議会は「妥当」と判断しました。
審議会は国や能代市、秋田市、それに港湾関係者や学識経験者で構成されています。23日は県が能代港の港湾計画の改訂案と秋田港の港湾計画の一部変更案を示しました。能代港の改訂案には洋上風力発電の設置や維持管理を安定して行うための岸壁の延長や用地の拡張などが盛り込まれました。これに加えて物流・生産基盤の強化や緊急物資の輸送能力確保による防災機能の充実も図る計画です。秋田港では洋上風力発電の建設やメンテナンスに対応した環境の整備によって拠点の形成を目指します。2つの港の計画案について審議会は全会一致で「妥当である」と判断しました。県は新たな計画を追い風に、秋田を洋上風力発電の中心地にしていきたい考えです。

秋田2020.01.23 19:16

魚離れに歯止めを レシピ紹介

秋田沖で水揚げされた魚の消費拡大を図ろうと、県が大手食品メーカーとタッグを組んで新たなキャンペーンをスタートさせました。簡単かつおいしく仕上がるレシピで“魚離れ”を止めようというねらいがあります。
県産の水産物の消費拡大につなげようと県が行っている「さかなを食べようキャンペーン」。大手食品メーカー4社の協力を得て開発した今が旬の味覚、タラを使った料理がお披露目されました。国内では魚介類の1人あたりの年間消費量が2001年をピークに4割も減少しています。「調理が面倒くさい」「魚焼きグリルを洗うのが大変」などと多くの人が思っていることが“魚離れ”の大きな理由だといわれています。家事にも作業時間の短縮が求められるこの時代。メーカーごとのオリジナル商品とスーパーで売っているタラの切り身を活用することで誰でも手軽においしいタラ料理を作ることができます。キャンペーンに合わせて開発されたタラ料理は県庁の食堂で27日月曜日から日替わりで提供されることになっています。

秋田2020.01.23 19:15

県内各地で20度を超す暖かさ

県内は午前中に四国地方を通過した低気圧周辺の暖かい空気が流れ込んだ影響と、午後から日が差したことから、沿岸部を中心に気温が上がった。午後3時までの最高気温は四万十町窪川で21.2度、四万十市中村で20.8度、四万十市江川崎で20.5度、高知市でも20度を記録するなど、県内16の観測地点のうち5か所で20度を超えた。高知市で1月に20度を超えたのは2016年以来4年ぶり。
暖冬の傾向が続く県内。気象庁の予報によると1月末までの高知市の最高気温は13度から15度と「高い」傾向で推移し最低気温は、4度から10度と「かなり高い」気温になる見込みだという。

高知2020.01.23 18:59

県内最大規模の物流・配送拠点を整備へ

 県内最大規模の物流・配送拠点が中央市に整備されることが分かった。
 2年後の稼働を目指し、地元を中心に300人程度を雇用する見込み。
 県によると、配送拠点の名称は山梨中央ロジパークで、中央市成島に整備する計画。
 甲府市に本社を持つ富岳通運が、ほかの配送業者らを共同事業者として整備するもので、敷地面積は県内最大規模となる13・4ヘクタールを予定している。
 拠点には、温度管理ができる倉庫や輸出の手続きができる倉庫などを備え配送業務は複数の業者で分担して効率化を図る考え。
 今年10月に着工し、早ければ2年後に一部で操業を始め、地元などで約300人の雇用を予定している。
 富岳通運は、地域経済の活性化につながる事業として国に申請する見通しで、先進性が認められれば設備投資などで課税上の優遇措置が受けられるという。

山梨2020.01.23 18:59

市営住宅1部屋全焼 煙を吸った高齢女性救急搬送 三重・津市

 23日午後2時50分ごろ、三重県津市藤方の市営住宅で「3階から炎が出ている」と付近の住人から通報がありました。

 警察と消防によりますと、消防車など8台が出動し、火は約2時間後に消し止められましたが、火元とみられる3階の部屋が全焼しました。

 この火事で、この部屋に住む女性(76)が煙を吸うなどして救急搬送され現在、病院で治療を受けているということです。警察と消防で出火原因を調べています。

三重2020.01.23 18:57

三条市の国定市長 3月末に辞職の見通し

 次の衆院選の候補者となる自民党新潟4区の支部長に内定している三条市の国定市長が、ことし3月末に市長を辞職する見通しであることが、複数の関係者の話でわかった。

 三条市の国定勇人市長は去年9月、自民党県連の協議で新潟4区の支部長になることが内定している。
 支部長は次の衆院選の候補者となるが、複数の関係者の話によると、国定市長は市議会初日となる3月2日、議長宛に辞職願を提出し、来年度の予算案を成立させた3月末に市長を辞職する見通しだ。
 23日午前、国定市長は「(辞職の時期は)まったく決めていないし、引き続き総合的にタイミングについては勘案し続けている状況です」と述べた。
 3月2日に辞職願が提出された場合、4月までに市長選挙がおこなわれることになる。

新潟2020.01.23 18:57

新型肺炎感染防止へ 新潟空港で水際対策

 新型コロナウイルスによる肺炎患者が増え続けている中国では24日から春節による大型連休が始まる。多くの人が日本に訪れることが予想される中、感染拡大を防ごうと新潟空港でも水際の対策が行われている。

 中国・武漢で発生した新型コロナウイルスによる肺炎。ヒトからヒトへ感染することが確認された。
 そんな中、24日から春節による大型連休を迎える中国では多くの人が日本に訪れることが予想される。
 このような中、新潟空港では厚生労働省の指示により1月8日からは注意喚起のポスターを掲示した。さらに、国際線の飛行機から降りた乗客は必ず検疫ブースを通り、サーモグラフィで体温が測定されるという。
 国際線の到着便に限り、乗客は発熱がないかチェックを受ける。
 注意喚起を始めてから新潟空港では発熱を確認した人はいない。
 厚生労働省は「発熱や咳などの症状があり、体調不良の方は検疫官に申し出てほしいと」注意を呼びかけている。

新潟2020.01.23 18:56

修学旅行生130人 おう吐などの症状で搬送

 新潟県南魚沼市内のスキー場に福岡県から修学旅行で訪れていた高校生約130人が22日、おう吐などの症状を訴え病院に搬送されていたことがわかった。保健所は集団食中毒の疑いもあるとみて詳しく調べている。

 病院に搬送されたのは福岡県の筑紫中央高校の2年生約130人。
 高校によると2年生約420人は1月20日から南魚沼市のホテルに宿泊していたが、このうち130人が22日未明から23日にかけ下痢や発熱などの症状を訴えた。
 急性胃腸炎や感染症胃腸炎などと診断され、7人が入院したが命に別条はないという。
 高校によると生徒たちはスキー研修を行う修学旅行のため訪れていたという。
 滞在中はすべてバイキング形式の料理を食べていたという。
 バイキング料理はこの高校のみを対象に出されたものだといい、ほかの宿泊客には異常はないという。
 南魚沼保健所は集団食中毒の疑いもあるとみて調理場の衛生検査や従業員に話を聞くなどして詳しく調べている。

新潟2020.01.23 18:55

少年を車で連れ回し 島根県職員を逮捕

和歌山県岩出市で10代の少年を誘拐したとして、島根県職員の男が逮捕された。島根県立こころの医療センター職員の、家迫優人容疑者は、12月1日にLINEで知り合った和歌山県岩出市の10代の少年を誘い出して車に乗せ、約8時間、和歌山市内などへ連れ回した疑いがもたれている。家迫容疑者は公園や貸切風呂で、少年の足の裏や脇の下などをくすぐる動画を撮影し、現金を渡したという。家迫容疑者は、容疑を概ね認めているという。島根県病院局県立病院課は「県民の信頼を裏切るものであり誠に遺憾。今後事実関係を確認した上で厳正に対処する」としている。

島根2020.01.23 18:53

上野原市の保育園用地訴訟 市が逆転勝訴

 上野原市が、前市長から購入した土地が不当に高額だとして、住民が市を訴えた裁判の控訴審で東京高裁は、市に対して江口市長に5050万円を請求するよう命じた一審判決を取り消し、住民側の請求を棄却した。
 裁判は、上野原市が2014年に市立保育園の建設用地として、奈良明彦前市長や親族から2億5200万円で購入した土地が不当に高額だとして住民が提訴したもの。
 一審の甲府地裁は、原告側の主張を全面的に認め「適正価格より1億200万円高く財政上最小限の支出を求める地方自治法、地方財政法に反する」として、市に江口市長に5050万円を請求するよう命じていた。
 きょうの控訴審判決で、東京高裁の白石史子裁判長は「評価額はやや高額と考えられるが、不動産鑑定士の裁量の範囲内に収まっていて、江口市長の裁量権の逸脱も認められない」と一審判決を取り消し、住民の請求を棄却した。
 一方、取引が市長選の前後に行われたことについては「対立関係にあった前市長から政治的な協力を得たいという思惑もあったと考えられる」として、一審と同様の見解を示した。 
 住民側は「到底納得できない」として上告する考えを示した。
 上野原市の江口英雄市長は「一審の結果は事実とまったく異なる。今回の判決は妥当」とコメントしている。

山梨2020.01.23 18:50

磐城高校、春の選抜甲子園に出場なるか

春の選抜高校野球の出場校発表を控え、県内で有力候補となっている磐城高校を取材した。
磐城高校は1971年・夏の甲子園で、全国制覇まであと1歩まで迫る準優勝の実績がある。
現在、部員わずか19人だが、春の選抜の選考を兼ねた秋の県大会で3位、続く東北大会でも初戦を突破した。
そして、東北大会の2回戦を2日後に控えた10月12日、台風19号の直撃で地元いわき市は甚大な被害にみまわれた。
■岩間涼星キャプテン
「いわきがこういう状況になっているのに自分たちだけ東北大会で岩手に行って野球やっていいのかっていうと戸惑いがあった。野球をしている場合なのか…」
そんな心境の選手たちを奮い立たせたのは、監督の言葉だった。
■木村保監督
「いまこういう状況で本当はやらなきゃいけないことは、地域のお手伝いをしなきゃいけない現状だけども、あした我々は試合やるということをつきつけられている。地域の方に元気や勇気を与えるプレーをしようじゃないかと」
■岩間涼星キャプテン
「あの言葉でチームがひとつになって2回戦に臨むことができた」
チームは、「勝って勇気を届ける」と結束し、2回戦を逆転で勝利、選抜出場の有力候補になった。
台風の影響で専用グラウンドが使えなくなったラグビー部やサッカー部にもグラウンドを貸していて、練習環境は十分とは言えない中で、吉報を待っている。
■岩間涼星キャプテン
「多くの方々に感謝の気持ちを持ちつつ甲子園に選ばれた時には勝利という形で地域の皆さんに勇気や感動を与えられるように地域の皆さんの思いも背負って頑張っていきたい」
台風による苦難を乗り越え甲子園行きの切符をつかむことはできるか、出場校の発表が注目される。

福島2020.01.23 18:48

教諭酒気帯び事故免職 県教委陳謝せず

 県教育委員会は酒気帯び運転で事故を起こし検挙された三八地域の高校教諭を懲戒免職処分にしました。
 しかし、県教育委員会は陳謝せず、後を絶たない教員の酒気帯び運転の再発防止策が求められます。

★県教委教職員課
  早野英明 課長
「我々とすれば事案が発生する都度、学校現場に対して周知、注意喚起をしております。とにかくねばり強く根絶に向けて指導していきたいと思ってます」

 県教育委員会の早野課長はこのように述べ、教職員の酒気帯び運転について再発防止の徹底を強調しました。
 しかし、陳謝はありませんでした。
 懲戒免職処分を受けたのは、三八地域の高校に勤務する26歳の男性教諭です。
 この男性教諭は去年10月、勤務のあと午前2時半まで八戸市内の飲食店2軒でハイボールをジョッキで2、3杯とグラスで9から10杯飲みました。
 このあと、自宅に帰ろうと車を運転し市内の県道で中央分離帯にぶつかる事故を起こしたもので警察に酒気帯び運転で検挙され、罰金40万円の略式命令を受けました。
 聞き取りに対して男性教諭は過去にも2回ほど酒気帯び運転をして捕まらなかったため大丈夫だと思ったと話しているということです。
 こうした状況もふまえ県教育委員会は23日付けで男性教諭を懲戒免職処分にしました。
 県教育委員会は服務規律を徹底するよう県立学校と各教育委員会に通知しましたが、教員の酒気帯び運転による懲戒免職は今年度2件目と後を絶ちません。
 和嶋教育長は「極めて遺憾で重く受け止めている」とコメントを出しましたが、県教育委員会は「公務中の酒気帯び運転ではないため陳謝しない」としており、対応の是非が問われそうです。

青森2020.01.23 18:46

中村知事 ローマ教皇に感謝伝える

ヨーロッパを訪れている中村知事は22日、バチカンを訪れ、ローマ教皇の一般謁見に参列した。

ローマ教皇フランシスコは去年11月、被爆地ナガサキを訪れ、核兵器廃絶と平和のメッセージを発信した。バチカンで行われた一般謁見の場で中村知事は直接、ローマ教皇に長崎への訪問や「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の世界遺産登録への支持に感謝の言葉を伝えたという。ローマ教皇は「これからも共に平和への道を歩み続けていきましょう」と答え、色紙に「親愛なる長崎県の 皆さまへ」とメッセージを書いたという。

長崎2020.01.23 18:44

「多目的武道館」富山市千歳町で整備へ

 県が整備を予定している「多目的武道館」について検討する委員会が、23日開かれ、県側が示した4つの候補地の中から1つに絞り込みました。絞り込んだのは、富山駅東側の富山市千歳町にある現在、駐車場の土地で、県は新年度に事業に着手したい考えです。

 委員会が多目的武道館の候補地として絞り込んだのは、富山市千歳町にある富山地鉄ゴールデンボウルの隣で現在、駐車場となっている広さおよそ6000平方メートルの土地です。北日本放送のグループ会社が所有しています。

 23日は、県側から候補地として、ほかにも富山市五福の五福公園内のスポーツ広場、富山市鍋田の富山操車場跡地の県有地、そして高岡市二塚の、高岡スポーツコア多目的広場の高岡市所有地が示されました。これら4か所について県が選定基準として挙げてきた、公共交通機関でアクセスしやすいこと、そして整備に必要な1万1000平方メートルから1万2000平方メートルの敷地を確保できることなど、あわせて10項目について県側が30点満点での評価を示しました。

 富山市千歳町の土地は27点、五福公園は21点、富山操車場跡地は19点、高岡スポーツコアは20点、と示されたうえで、出席者が議論しました。

 神川康子 富山大学顧問「A(富山市千歳町)の場所が日常的に、年間を通してもいちばん多くの人が利用できるのではないかなと思います」

 西川友之 県スポーツ推進審議会会長「難点は若干駐車スペースが少ないというところですが、今後周辺を確保していただけるように努力を」

 ほとんどの委員が「富山駅に近い」として富山市千歳町の土地を推しました。いっぽう基準としていた広さを満たしていないことについて県側は「1階に柔道・剣道の練習場、2階に多目的利用を想定した主道場、3階部分に客席を設ける」など、3階建て以上として整備する考えを示しました。

 また、仮設を含めた観客席は4000から5000席程度、整備費用は85億円から95億円で、2023年度中の開業を目指すとする「基本計画の策定イメージ」を示しました。委員会では候補地を富山市千歳町とすることと、基本計画の策定イメージを了承しました。

 石井知事「魅力ある施設にすることで敦賀開業にも、その先の大阪延伸も念頭に置いた評価をいただけるように最大限努力をしたい」

 委員会は、基本計画案を今後作成し、県に提出します。県は新年度予算案に「多目的武道館」の基本設計費を盛り込み、新年度から事業に着手したい考えです。

富山2020.01.23 18:44

富山市でインターネットカジノ県内初摘発

 富山市内でインターネットカジノを行っていたとして、警察は23日、店の経営者と客の合わせて5人を常習賭博などの疑いで逮捕しました。インターネットカジノの摘発は県内で初めてです。

 逮捕されたのは、富山市総曲輪のインターネットカジノ店「ブラックリバー」店長 福田直人容疑者(30)、同じく経営者で栃木県宇都宮市の高松昭孔容疑者(34)と自称・長野県長野市の黒川和義容疑者(52)、そして客は、いずれも砺波市の20歳の男2人です。

 警察によりますと、福田容疑者は、23日きょう午前0時すぎ、「ブラックリバー」で客2人に現金を賭けさせてインターネットでカードゲームのバカラ賭博などをした疑いが持たれています。また、高松容疑者と黒河容疑者は23日は店にいませんでしたが、福田容疑者と共謀して去年9月から今月にかけて客に現金を賭けさせてバカラ賭博などをした疑いです。

「午前3時過ぎです。押収物を捜査員が車に積み込みます。ゲームに使われていたパソコンのモニターとみられます」

 警察は、店の捜索を行い、パソコンや現金およそ120万円などを押収しました。インターネットカジノの摘発は、県内で初めてです。逮捕された5人は容疑を認めているということです。

 この店は、来店した客が現金を払ってポイントを買い、店のパソコンでインターネットにつなぎバカラなどのゲームを行います。ポイントは換金でき、客がゲームに勝てばポイントが増えます。店に利用料や入場料はありませんが、客が負けてポイントが減ればその分が店の売り上げになっていたとみられます。

 警察の摘発から逃れるため店には紹介がないと入れず、入店前には防犯カメラで客の顔などを確認していたとみられます。警察は、店の売り上げの一部が暴力団の資金源になっていたとみて、捜査しています。

富山2020.01.23 18:43

南砺市公共施設再編 6割減へ

 南砺市の公共施設再編計画を見直している委員会は23日、25年後に残す公共施設の数を今年度当初よりも6割減らして162施設にする案をまとめました。

 南砺市の公共施設再編は、計画の進み具合が去年9月末現在で2割にとどまっています。計画の改訂を検討している委員会は、2045年度末の時点で残す公共施設の数を、学校も含めて分野別に議論してきました。

 そして23日、残す施設の数を、今年度当初の407施設から6割減らして162施設にすることを決めました。これにより、市の年間の財源不足が、4億9000万円から1億6000万円に大きく減少するとしています。この案は提言として市に提出され市は新年度に、残す施設を決める予定です。

富山2020.01.23 18:43

谷口元市議 白紙領収書は村上被告から

 政務活動費を不正に取得したとして詐欺の罪で起訴されている富山市議会議員 村上和久被告の第4回公判が、23日富山地方裁判所で開かれました。23日は、政務活動費の不正取得で有罪判決を受けた谷口寿一元富山市議が証人として出廷し、自らが不正に使用した白紙の領収書は村上被告から手渡されたものだと証言しました。

 この事件は、現職の富山市議会議員で元議長の村上和久被告(58)が、自らの広報誌印刷を名目とした2011年9月から2014年3月付けのうその領収書を使って、政務活動費あわせて72万円余りをだましとったとして詐欺の罪に問われているものです。

 これまでの裁判で村上被告は、印刷業者に支払いをして広報誌を印刷しているとして無罪を主張しています。23日の公判には、うその領収書で政務活動費およそ469万円をだまし取ったとして去年9月に有罪判決を受けた、谷口寿一元富山市議が出廷しました。

 谷口元市議は、不正に使用した印刷業者の白紙の領収書は村上被告に相談して手渡されたもので、少なくとも2回で8枚前後だったと証言しました。また、2012年10月を最後に使用を止めたことについては、村上被告から印刷会社が廃業したから使うなと指示されたためだと説明し、村上被告が詐欺の罪で起訴されている3件の期間には、村上被告が廃業を認識していたことを示唆しました。

 村上被告側はこれまで印刷会社の社長からは廃業後も「工場はないが、印刷は他のところでできる」と聞いたと主張していて、食い違っています。また谷口元市議は、印刷会社を紹介してもらった際、村上被告も白紙の領収書を印刷会社からもらっているので同じ手口に使っていると思っていたと述べました。

富山2020.01.23 18:43

鶴山公園でソメイヨシノのせん定作業

早くも春を迎える準備です。

岡山県の桜の名所、津山市の鶴山公園できょうからソメイヨシノのせん定作業が始まりました。

およそ1000本のソメイヨシノが植えられた津山城址にある鶴山公園は桜の名所として知られています。

暖冬の今年は、津山市でも積雪がありませんが、春を迎える準備として、桜の枝のせん定が始まったもので、市観光協会のスタッフが木の状態をチェックしながら枯れたり弱ったりした枝をノコギリやせん定ばさみを使って切り落としていきました。

毎年、4月の初め頃に桜の見ごろを迎える鶴山公園。

3月28日から始まる「津山さくらまつり」は今年も10万人を超える花見客が見込まれています。

岡山2020.01.23 18:43

究極のエコ普及へ 水素ステーション稼動

 燃料電池自動車に水素を供給する県内初の水素ステーションが富山市で23日、稼働しました。太陽光発電で水素を作るシステムで、二酸化炭素を排出しない「究極のエコ」の普及への第一歩と期待されます。

「富山で初めてとなる水素ステーション、こちらのノズルを使ってガソリン車と同じように水素を補給します」

 富山市栗山にある市の環境センターに設けられた水素ステーションは、富山市と、県内の企業などで作る富山水素エネルギー促進協議会が、国の補助を受けて県内で初めて設けました。環境センターの車庫の屋根に取り付けた太陽光パネルで作った電気で水を電気分解して水素を作り出す仕組みです。1日に燃料電池車およそ8台分の水素を作ることができます。

 23日は、その水素がステーションで燃料電池自動車に充てんされました。かかる時間は1台あたり3分から5分程度です。燃料電池自動車は水素を化学反応させて発電しモーターを回して走ります。ステーションは、当面は市などが管理する燃料電池車や、今後試験運用する燃料電池で走るごみ収集車を対象に水素の供給を行い、将来的には一般への開放も目指します。

富山水素エネルギー促進協議会 山口昌広代表理事「太陽光で電気をとって、電気を水を分解してそこから発生する水素で車を動かす。まさに究極のクリーンだと思っておりますのでエネルギーの地産地消、そんなことをめざしてやっていきたい」

 協議会はこのほか、富山市上冨居に北陸初となる一般向けの水素ステーションをことし3月に開設する予定です。エコカーとして期待される燃料電池自動車ですが、県内では今のところ法人や自治体が管理する10台足らずしかなく、普及に不可欠な水素ステーションの開設で、利用が増えることが期待されています。

富山2020.01.23 18:43

新型肺炎感染拡大 県関連企業にも影響

 中国の武漢市で確認された新型コロナウィルスの肺炎が拡大しています。武漢市には、県内関連企業7社が進出していて、現地当局が出した公共交通停止の影響を受けて日本人スタッフが足止めされるなど影響が出ています。

 中国政府は、23日、新型肺炎の発症者が571人、死者が17人になったと発表しました。また、日本大使館は、武漢市で日本人が重い肺炎で入院していると明らかにしました。新型肺炎かを確認しています。

 県によりますと武漢市には、県内関連企業としてインテック、三光合成、タカギセイコー、中越合金、不二越、YKK、YKKAPの7社が進出しています。このうち三光合成は、日本人スタッフ2人が、旧正月にあたる春節の大型連休で帰国する予定でしたが、現地当局が公共交通を停止したため、足止めされています。

 一方、中越合金は、武漢に日本人はいませんが、去年から現地への出張を制限をし、メールなどで連絡を取っているということです。インテックは先週、現地にある事業所に感染防止策としてマスクを1600枚送りました。23日からは春節にあわせた1週間の休暇に入ったということです。また、タカギセイコーも春節の休暇に入っていて、武漢の日本人スタッフ2人はすでに現地を離れたと
いうことです。

富山2020.01.23 18:43

新型コロナウイルス肺炎 岡山県で連絡会議

中国で新型コロナウイルスによる肺炎患者が急増し、日本でも感染の広がりが懸念されています。

岡山県はきょう、水際対策を含めた対応策を確認するため、初の連絡会議を開きました。

岡山県庁で開かれた連絡会議には県の保健福祉分野のほか、警察、教育の担当課長など13人が出席しました。

中国・武漢から拡大している新型コロナウイルスの肺炎は、感染者が500人を超え、日本でも既に患者が発生しています。

中国ではあすから、春節に伴う大型連休に入り多くの人が移動するため、さらなる感染拡大が懸念されています。

岡山桃太郎空港では上海線が運航されていて、あすから新たな水際対策として到着客に健康カードを配り、せきや発熱がある場合は申し出るよう呼びかける方針が示されました。

また、県民に対しては、マスクの着用や人ごみを避けるなど、インフルエンザと同様の対応を確認しました。

さらに岡山県は岡山市民病院、倉敷中央病院、津山中央病院の3つの感染症指定病院に患者が発生した場合の受け入れを依頼しました。

岡山2020.01.23 18:43

県内はスギ花粉飛散開始 来月14日ごろ

 花粉症の人にとって、憂鬱な季節が早まりそうです。ことしのスギ花粉の飛散開始について、県は来月14日ごろとみられ、暖冬の影響で、過去の平均より12日早くなる見込みと発表しました。

 県の森林研究所は、平野部のスギの枝を採取して調べた結果、花粉の飛散開始は来月14日ごろとみられると発表しました。過去の平均より12日早く、去年より9日早い予想です。また統計を取り始めた1990年以降では、3番目に早い飛散開始の予想です。

 スギの開花時期は1月と2月の平均気温により前後するとされ、
ことしは記録的な暖冬が影響を及ぼしています。前の年の夏の日照時間に左右されるスギ花粉の飛散量は、平年並みと見込んでいます。

富山2020.01.23 18:42

季節外れ 3月下旬並みの気温も

 県内は各地で気温が上がり3月中旬から下旬並みに暖かくなりました。
 全国的な暖冬の影響で野菜の安値が続いています。

 高気圧に覆われた23日の県内は各地で気温が上がりました。
 日中の最高気温は三沢市で8.1℃、東通村小田野沢と三戸町で
7.6℃、青森市で7.4℃などと23の観測地点のうち、20の地点でことしの最高を記録し、3月中旬から下旬並みの暖かさとなりました。
 季節はずれの暖かさとなった青森市では薄手の上着を着て歩く市民が目立ちました。

★青森市民は…
「いつもストールを巻いている。とってきました」
Q必要ない?
「暑い」
「暖かくて良いことは良いです。住みやすくて雪片付けはないし」

 この冬は全国的に野菜の安値が続いています。
 青森市のこちらのスーパーでは白菜や春菊など葉物を中心に去年の同じ時期と比べて2割から3割ほど安く売られています。

★青森県民生協ひまわり館
  柳谷髙行 店長
「暖冬の影響もあって鍋物料理に使う材料が若干低迷しているという点と潤沢に農作物が暖冬の影響で育っていることが大きな要因だと思います」

 暖冬により野菜の生育が順調で気温の高い日は鍋料理の需要が伸びないことから野菜の消費が低迷し、鍋用のスープなど関連商品の売り上げも落ち込んでいます。

★買い物客は…
Q鍋料理どうですか?
「やってません。秋の続きのような感じで」
「(野菜は)買いやすくなっている感じはします」

 気象台によりますと24日の県内は気圧の谷や寒気の影響で昼前にかけて雪や雨の降るところが多くなりますが、気温は3月上旬から中旬並みまで上がる見込みです。

青森2020.01.23 18:41

県立高に外国人子弟の専門コース設置を検討

 外国人労働者の受け入れ強化に向け、県立高校への外国人の子どもが通う専門コースの設置を県が検討することが分かった。
 これは、きょう開かれた外国人労働者の受け入れ強化策などを検討する会議で県が示した。
 県によると、県内の公立小中学校に通う日本語の指導が必要なこどもの数は、今年度が373人で5年前より2割ほど増えている。
 今後、外国人労働者の受け入れを進めていくことで、さらに増加が見込まれるため県は来年度以降、外国人の生徒への指導を専門に行うコースを県立高校に設置することを検討する方針。
 また、小学校から高校まで日本語指導を充実させ、専門教員の育成も行っていく方針。
 会議では、外国人が働きやすい環境をつくるため、外国人を雇用する企業や仲介業者などを集めた協議会を設置することや、外国人と自治会などの組織を結ぶコーディネーターを配置することも説明された。
 県は来月にも、これらの方針をまとめた「やまなし外国人活躍ビジョン」を策定する。

山梨2020.01.23 18:41

首里城火災を教訓に消防訓練

沖縄の首里城の火災で文化財への防火意識が高まる中、長崎市の史跡・出島で消防訓練が行われた。

年間50万人以上が訪れる長崎市の史跡・出島。消防訓練は木造2階建ての「三番蔵」から出火し、救助者が3人いるとの想定。出島復元整備室や中央消防署などから約30人が参加した。スタッフによる消火器での初期消火や観光客に対する避難の呼びかけ、消防署員と協力して屋外の消火栓とホースをつなげ消火を行った。

長崎2020.01.23 18:41

県庁で「オープンオフィス」

県庁で23日、「オープンオフィス」が開かれた。

県職員の仕事や雰囲気に触れてもらい受験者の増加につなげようと3年前から行われている。今年は県庁の仕事に関心のある高校生や大学生ら126人が参加。「行政」「警察事務」「社会福祉」など7つのコースに分かれ、執務室を見学したり、仕事内容について説明を受けたりした。県職員の採用試験への受験申込者は今年度877人で、1544人だった2013年度以降減少傾向が続いている。

長崎2020.01.23 18:37

新型肺炎 「春節」を前に対策強化

 中国で、新型コロナウイルスによる肺炎の感染が広がっている。
 あすから中国人観光客が増える「春節」が始まるため、県などが注意を呼びかけている。
 ことしの春節は、あさって25日が旧正月の当日にあたり、あすから30日までの7日間、中国人観光客の増加が見込まれている。
 春節シーズンを前に県はきょう、県内27市町村の観光担当者を集めた説明会を開いた。
 説明会で県は、各医療機関が中国語など18言語の問診票を使い診療を行うことなどを紹介した。
 また、市町村には1483の宿泊施設に、県が作成したチラシや消毒用アルコールを配り、注意喚起を徹底するよう求めた。
 ただ、中国人観光客が多く訪れる富士北ろく地域の担当者からは不安の声もあがった。
 長崎知事は、きょう新たな対応策として県のホームページに中国語と英語で医療機関の受診方法を書いた案内を加えたほか、バスやタクシーなどの交通機関にも注意を求める文書を送付した。
 会見で長崎知事は「県民や観光客が安心して過ごせるよう先手の対応で臨んでいく」と述べた。

山梨2020.01.23 18:34

青森山田高校サッカー部 県褒賞

 青森山田高校サッカー部です。
 高円宮杯プレミアリーグの優勝と全国高校サッカー選手権準優勝を称え、県褒賞などが贈られました。

 青森山田高校サッカー部の選手たちは23日午後、県職員が大きな拍手で出迎える中、県庁を訪れました。
 褒賞式では三村知事から副キャプテンの浦川流輝亜選手に褒賞状が贈られたあと、三村知事が「ご苦労さまでした。おめでとう」と
選手たちの活躍を称えました。
 青森山田高校サッカー部は高校とクラブのユースチームの頂点を決める高円宮杯プレミアリーグで優勝し、全国高校サッカー選手権で準優勝した功績が認められ、4度目の県褒賞受賞です。

★青森山田サッカー部
  浦川流輝亜副キャプテン
「すごくうれしいものだと思いますし、誇りに思うので表彰していただいてありがたいと思いました。仲間に本当に感謝したい1年間でした」

 また、青森市からは市長特別賞が贈られました。
 選手たちが大会での応援に感謝すると市民や市の職員から拍手が贈られ、選手たちの活躍を称えていました。

★市民は…
「ついつい応援しながらも涙が出てしまうシーンが多かったです。感動をいただきました。ありがとうございます」
「市民として誇りに思います」

★子どもは…
「サッカー頑張りたいです。松木玖生選手みたいにいっぱい点を決めたい」

★青森山田サッカー部
  黒田剛 監督
「帰ってきてこういうセレモニーとともにいろんな方々の声援を受けた時に「さらに青森を元気にしたい」そんな気持ちになります。
本当にうれしい限りです」

 青森山田高校サッカー部は次の舞台での目標に向かい、頂点をめざして走り出しています。

青森2020.01.23 18:34

つがる市アンテナショップ メロン尽くし1万人達成

 東京・神楽坂にあるつがる市のアンテナショップの来店者が1万人を超えました。
 メロン尽くしの店内では5種類の新メニューの提供も始まりました。

 1万人を達成したのは去年7月、東京・神楽坂のシンボル、毘沙門天「善國寺」の近くにオープンしたつがる市のアンテナショップ
「果房メロンとロマン」です。
 23日は福島市長たちが店の前で記念品を配り、オープンから半年での1万人達成を祝いました。

★つがる市
  福島市長

 お店は特産のメロンに特化したメロンカフェです。
 1階の販売コーナーでは人気の「生メロンフルーツサンド」やプリンのほかに1月15日からメロンティラミスやメロンティーなど
5種類の新商品が加わり、メニューが13種類に増えました。
 2階のカフェスペースではメロン尽くしのスイーツなどをゆっくり楽しむことができます。

★つがる市
  福島弘芳 市長
「青森県のつがる市にはこういうおいしいメロンがあるということを知らせていきたいと考えています」

 つがる市は今後も新メニューの開発を続けこの店を拠点に特産のメロンを首都圏に宣伝します。

青森2020.01.23 18:27

学校の魅力向上へ 校長公募 4人を内定 北海道

北海道教育委員会では、高校の魅力を高めようと、意欲とアイディアをもった校長をはじめて公募し、4人の内定者が発表されました。

新たな人事制度で内定が決まったのは、「余市紅志高校」や「帯広三条高校」など4つの道立高校の校長です。北海道教育委員会では、道立高校の校長試験に合格した教職員を対象に、先駆的な取り組みを実践する意欲やアイディアを募集し22人が応募していました。余市紅志高校では、ワインを中心とした地域産業を担う人材育成など、特色ある教育が校長の使命となります。北海道教育委員会では、教員の改革意欲を引き出し、高校の魅力を高めたいとしています。

北海道2020.01.23 18:05

「武漢の客 発熱なら連絡を」宿泊施設に通知 北海道

24日から中国の春節が始まりますが、北海道と札幌市は道内の宿泊施設に対して新型肺炎が急増している、中国・武漢からきた客が体調不良を訴えた場合、保健所に連絡するように文書で通知しました。道民にも予防策を呼びかけています。

新型コロナウイルスの中国本土の感染者数は、560人を超え、死者は17人となっています。道と札幌市は、22日までに道内5400の宿泊施設に対し、中国・武漢からきた客が体調不良を訴えた場合、保健所に連絡するよう文書で求めました。札幌市保健所では、24日の春節から道内に多くの中国人観光客が訪れるため、道民にも予防策を呼び掛けています。
(札幌市保健所 山口亮感染症担当部長)
「コロナウイルスに対する予防策は、インフルエンザ対策とかぜ対策と同じなので、手洗い・せきエチケット・うがいが新型コロナウイルスの対策となる」
保健所によりますと新型コロナウイルスには、アルコール消毒も有効とみられるということです。

北海道2020.01.23 18:04

被害男性から金を横領 殺人事件との関連捜査 札幌市

元・不動産仲介業者の男が、賃貸先から支払われた仲介料などを横領したとして逮捕されました。被害にあった不動産オーナーは、去年10月に札幌市北区の自宅で何者かに殺害されていて、警察が関連を調べています。

業務上横領の疑いで逮捕されたのは、札幌市豊平区の元不動産仲介業者、村井健容疑者36歳です。村井容疑者は、去年5月から9月にかけて、札幌市北区新琴似にある阿部芳彦さん当時76歳が所有する店舗の賃料など、百数十万円を横領した疑いが持たれています。阿部さんは、去年10月、この店舗の2階にある自宅で、何者かに殺害されているのが見つかっていて、警察は殺人事件として捜査していますが、警察などによりますと、事件当時、村井容疑者は不動産仲介会社の店長として、阿部さんの店舗の仲介を担当していたということです。警察は、村井容疑者の認否を明らかにしていませんが、殺人事件との関連を調べています。

北海道2020.01.23 18:04

警察官が鑑識の技能競う DNA採取が初めて採用 愛知県警

 愛知県警察学校(春日井市)で23日、鑑識技能の競技会が行われました。

 県内の全警察署から選出された若手警察官135人が住宅での空き巣を想定し、指紋や足跡などの採取で正確さを競いました。

 競技会は約60年前から毎年行われていますが、最近では犯人逮捕の決め手となることが多いDNAの採取が今年初めて取り入れられました。

愛知2020.01.23 17:11

スマホが扉に挟まり地下鉄運休 乗客約700人に影響 名古屋市

 23日午前8時半ごろ、名古屋市の地下鉄桜通線の車道駅で、車両の扉が開く際に乗客のスマートフォンが隙間に引き込まれ、扉が閉まらなくなりました。

 名古屋市交通局によりますと、運転士が扉を手動に切り替えスマホを取り出そうとしましたが取り出せず、この列車の運行を取りやめたということです。

 列車は最大で約13分遅れ、乗客約700人に影響が出たということです。

愛知2020.01.23 17:10

伊勢道下りで車とトラック衝突 約7時間通行止め 三重・津市

 23日午前8時40分ごろ、三重県津市芸濃町林の伊勢自動車道下り線で乗用車と4トントラックが衝突し、4トントラックが横転しました。

 警察によりますと、この事故によるけが人はいませんでしたが横転したトラックが車線をふさいだため、一部区間が約7時間通行止めとなりました。

 警察は、乗用車が雨でスリップしてトラックに接触した可能性が高いとみて調べています。

三重2020.01.23 17:05

覚醒剤所持の疑いで無職男(42)を逮捕・送検 愛知・長久手市

 住所不定、無職・福崎弘樹容疑者(42)は21日、愛知県長久手市内の駐車場に止めた車の中で覚醒剤約10グラムを所持した疑いで逮捕・送検されました。調べに対し、黙秘しているということです。

 警察によりますと、車内からは覚醒剤約180グラム(末端価格1080万円相当)が見つかっていて、警察は覚醒剤を密売していたとみて捜査しています。

愛知2020.01.23 17:05

総本山善通寺で消防設備など点検

今月26日の「文化財防火デー」を前に国の重要文化財がある香川県善通寺市の寺できょう、消防設備などの点検が行われました。

点検が行われたのは四国霊場第75番札所、総本山善通寺で、消防署の職員などおよそ10人が見回りました。

きょうの点検では国指定文化財の金堂や五重塔などで避難経路が確保されているかや消火器が指定の場所に置かれているかなどを確認していきました。

消防では点検を確実にして維持管理することや使用方法を理解して訓練などに使用してほしいとしています。

香川2020.01.23 16:17

西日本豪雨災害関連死 新たに3人

おととしの西日本豪雨で被災後、体調が悪化して亡くなった災害関連死に、岡山県で新たに3人が判定されました。

災害関連死と判定されたのはいずれも倉敷市の3人です。

市によりますと、1人は50代の男性で被災と死亡との因果関係が認められました。

ほかの2人については遺族の同意が得られないとして性別、年齢を公表していません。

災害関連死は弁護士などによる審査会が判定しますが、きのうは6人が対象で3人が関連死と判定される一方、ほかの3人は基準を満たさないと判断されました。

被災から1年半が経ち、関連死の認定率が下がってきているということです。

審査会の判定が正式に認定されれば岡山県内の災害関連死は25人になり、直接死と合わせて死者は86人となります。

岡山2020.01.23 16:16

岡山県に食中毒注意報ノロウイルス感染増加

ノロウイルスによる感染者が増加していることから岡山県はきょう、食中毒注意報を発令しました。

岡山県内でノロウイルスによる感染性胃腸炎の患者が2週連続で増加したため注意報発令となりました。

ノロウイルスは冬場を中心に流行し、おう吐や下痢などの症状を引き起こします。

1月の注意報発令は冬の発令を始めた2008年度以降で最も遅いということです。

岡山県は食べ物を中心部までしっかり加熱することや石けんなどによる手洗いでの予防を呼びかけています。

岡山2020.01.23 16:15

ドクターヘリ「導入が適当」香川県

医師や医療機器を乗せて救急現場に駆け付ける「ドクターヘリ」の香川県での導入を検討する委員会がきのう開かれ、導入が適当とする最終報告書をまとめました。

きのう開かれたドクターヘリ導入を検討する最終の委員会では去年7月から進めてきた議論を踏まえ、県の救急医療の充実・高度化に大きく寄与するなどとして「導入が適当である」とする報告書がまとめられました。

報告書では高松市の県立中央病院と三木町の香川大学医学部附属病院の2か所を基地病院とし、ヘリ運行会社の格納庫を活用して費用を減らす事が必要などとしています。

県が負担する費用については初期導入費用として1億8千万から2億円、ランニングコストは年間1億円から1億3千万円と見込まれています。

また、報告書ではヘリの円滑な運用について新たな委員会を設置し事例検証を行なうなどとしていて、近く知事に報告書を提出し意見を提言することになっていす。

香川2020.01.23 16:15

県が整備検討「多目的武道館」候補地絞る

 県が整備を検討している「多目的武道館」の、基本計画を検討する委員会で23日、建設候補地が絞り込まれました。

 絞り込まれた建設候補地は、富山駅東側、富山市千歳町の広さおよそ6000平方メートルの土地で、北日本放送のグループ会社が所有しています。県はこれまで、候補地の選定基準として公共交通機関でアクセスしやすいことや、整備に必要な敷地を確保できることなどを挙げていました。

 ほかに候補地とされたのは、富山市五福の五福公園内のスポーツ広場、富山市鍋田の富山操車場跡地の県有地、高岡市二塚の高岡スポーツコア多目的広場の高岡市所有の土地です。富山市千歳町の土地は「富山駅に近い」ことで委員の支持を得ました。

富山2020.01.23 16:12

県内初 水素ステーション稼動

 太陽光発電で水素を作る県内初の水素ステーションが富山市で23日、稼働を開始しました。

 富山市栗山の市の環境センターに設けられた水素ステーションは、富山市と、県内の企業などで作る富山水素エネルギー促進協議会が、国の補助を受けて設置しました。環境センターの車庫の屋根に取り付けられた太陽光パネルで作った電気で水を分解して水素を作り出す仕組みで、1日で燃料電池車およそ8台分の水素を生成することができます。

 1台分の水素を充てんするのにかかる時間は、3分から5分程度です。当面は、市などが管理する燃料電池車や、3月から試験運用する燃料電池ゴミ収集車を対象に供給を行います。

 富山水素エネルギー促進協議会 山口昌広代表理事「まさに究極のクリーンだと思っておりますので、富山も早く水素社会が生まれればいいなという風に思っております」

 協議会では、今年3月に富山市上冨居に北陸初となる一般向けの水素ステーションを開設する予定です。

富山2020.01.23 16:12

玄海町長が敦賀市の建設会社から現金受領

九州電力玄海原発がある佐賀県玄海町の町長がおととし、敦賀市の建設会社から現金100万円を受け取っていたことが分かりました。

佐賀県玄海町の脇山伸太郎町長によりますと、おととし7月の初当選直後に敦賀市の建設会社・塩浜工業の関係者が自宅を訪れ、「当選祝い」として、のし袋に入った現金100万円を受け取ったということです。

塩浜工業の塩浜社長はFBCの取材に対し、「当時の支店長が当選祝いとして対応したことだ」と強調した上で、「迷惑をかけたから、町長さんに対し申し訳ないなと思う」と答えています。

また、「仕事が欲しいからというのは一切ない」としています。

脇山町長は先月中旬までに全額を返還したということで、「便宜を図ったことはないが反省している」とコメントしています。

福井2020.01.23 15:53

未来の料理人が「出汁」の大切さ学ぶ

和食にかかせない「出汁」への理解を深めてもらう講習会が、松山市の専門学校で開かれた。

愛媛調理製菓専門学校で開かれた講習会では、はじめに出汁の味や風味は、削り節をこすタイミングや火加減で変わってしまう繊細なものであることなどが紹介された。

そして、学生たちが出汁のとり方が料理の出来を決める吸い物と雑煮を作った。学生たちは削り節のうまみが出る頃合いを見計らって出汁をこしたり、火加減を調節したりして料理を作り上げた。

ある女子学生は「出汁とかシンプルな味こそ難しい」と話していた。主催した県削節工業協同組合は「未来の料理人たちに和食の道に進んでもらい、出汁の主役の削り節をたくさん使ってほしい」
と話していた。

愛媛2020.01.23 14:55

春の訪れを… タラの芽収穫始まる 西条

西条市では、春の訪れを感じる山菜、タラの芽の収穫が始まっている。
西条市丹原町の玉井久稔さんのハウスではおよそ6センチほどに育ったタラの芽を一つ一つ丁寧に摘み取っていた。

食べごろの大きさに育ったタラの芽だが、今シーズンは12月から1月中旬にかけて最低気温が高かったため芽吹きが遅れていた。ここ数日で最低気温も下がり芽が出てくるようになったという。

玉井さんは「素揚げにして塩でいただくのが非常に春の香りが楽しめる」と話していた。

タラの芽の収穫は4月下旬まで続き、松山や関西方面、そして地元西条の産直市、周ちゃん広場にも出荷される

愛媛2020.01.23 14:49

岩手・スリップ事故相次ぐ 黒凍結「ブラックアイスバーン」か

岩手県北上市を中心に23日朝、交通事故が相次いだ。路面が黒く凍結した「ブラックアイスバーン」が原因のスリップ事故とみられている。東北自動車道の上下線で複数台の車が絡む事故が相次ぎ、東北道と秋田道は午前7時前から午前11時すぎまで一部区間で通行止めに。県警察本部によると、午前10時までに寄せられた交通事故による通報は69件で、人身事故は10件だった。このうち、北上市内の通報は一般道と高速道路であわせて55件に上り、4人が病院に搬送されたが意識はあるという。濡れた路面と凍った路面の違いが分かりにくいブラックアイスバーンの状態だったということで、県警は注意を呼び掛けている。

岩手2020.01.23 13:55

岩手・小学生たちの造形展始まる

岩手県盛岡市内の小学生が授業の中で作った立体造形作品の展示会が、23日から盛岡市内のデパートで始まった。ことしで57回目となる展示会には、盛岡市内の44の小学校から約2800点が出品された。紙粘土を形作って盛岡さんさ踊りを表現した作品は、太鼓や踊りなどパレードの賑やかさが伝わってくる。また、アルミ缶を切り取り、色鮮やかな魚にした作品も。そのほかにも、子どもたちならではの感性があふれる作品が並び、訪れた人たちを楽しませていた。この造形展は、盛岡市のカワトクで今月27日まで行われていて、隣の会場では中学生の美術作品が展示されている。

岩手2020.01.23 13:45

中小企業の販路開拓へ商談会

食品加工などを行っている県内の中小企業の販路を拡大しようと、大手百貨店などのバイヤーを招いた商談会が松山市で開かれた。

松山市総合コミュニティセンターで開かれた「販路開拓市」には、食品加工などを行っている中予地域の中小企業41社と県内外の大手百貨店やスーパーなど31社のバイヤーが参加した。

商談会は、企業がより多くの販売先と交渉できるよう企業側がバイヤーのブースを訪ね売り込みをかける〝逆″商談会形式で行われた。企業の営業担当者らはバイヤーに味見をしてもらいながら商品の強みをアピールしていた。

商談会には台湾のバイヤーも参加していて輸出方法や賞味期限などを確認していた。

愛媛2020.01.23 13:40

越前市の園児達が卒園式プログラムを手すき

越前和紙の里の園児たちが、卒園式のプログラムを載せる和紙をすき、感謝のメッセージを添えて保護者に贈ります。

越前市の体験工房で和紙をすいたのは、丈生神山幼稚園の年長の園児たちです。

卒園式のプログラムを載せる台紙にする越前和紙を手ですき、それぞれが色を付け飾りつけもしました。

きょうすいた卒園式のプログラムは、感謝の気持ちを込めた手書きのメッセージを添えて保護者に贈ります。

福井2020.01.23 13:23

親子4人死亡事件 練炭使った痕跡も

いわき市で車の中から中学生を含む男女4人の遺体が見つかった事件で、練炭を燃やした後が車のそばで見つかったことが分かった。
この事件は、22日未明、いわき市三和町の公園の駐車場で市内に住む吉川美奈子さんと息子の歩夢さんら中学生3人を含む男女4人の遺体が見つかったもの。
4人の首には、刺し傷があり運転席にいた51歳の男は「4人は自分が刺した」などと話している。
捜査関係者によると車内からは血の付いた刃物が見つかっていてさらに、車の外には、練炭を燃やしたあとがあったという。
また、51歳の男は「仕事に失敗し、借金があった」などとも話していて警察は男が無理心中をはかった可能性があるとして詳しい捜査を続けている。

福島2020.01.23 13:12

五輪・聖火リレー 双葉町をルートに追加 

東京オリンピックの聖火リレーについて、県の実行委員会は、双葉町を聖火リレーのルートに追加することを23日了承した。
Jヴィレッジをスタートする聖火リレーでは、原発事故で避難指示がだされた市町村では、双葉町を除いたすべての市町村がルートとなっている。
県の実行委員会は3月4日に双葉町の一部で避難指示が解除されることから、1日目のルートに双葉町を追加することを了承した。
ルートは双葉駅周辺になるとみられていて、来月にも組織委員会が、正式に決定する見通し。

福島2020.01.23 13:08

牧之原市で火事 2棟全焼

 22日夜、牧之原市で住宅2棟を全焼する火事があり住人1人が軽傷を負った。

 消防によると22日午後11時40分ごろ、牧之原市静波の住宅で「家の中で火が出た」とこの家に住む男性から消防に通報があった。火はこの住宅から出たあと隣の住宅に延焼し2棟を全焼、およそ5時間後に消し止められた。

 近所の住民は、
「バリンという音がして外に出てきたら、隣の家が燃えて」
「窓を開けた瞬間火が隣からバーっとうちの方へ来ちゃって、火が燃え移っちゃって」と話した。
 この火事で、火元となった住宅に住む高齢の男性1人が軽傷を負ったが、同居する50代の息子と、隣の家の住人は避難しけがはなかった。
 警察と消防は火が出た原因を詳しく調べている。

静岡2020.01.23 13:04

清水庁舎 署名始まる

 静岡市役所・清水庁舎の移転に反対する市民団体は、23日から住民投票の実施を求める署名活動を開始した。

 静岡市は老朽化した清水庁舎を清水駅東口公園に移転する計画を示している。
 一方、移転先は津波の浸水想定区域であることから、計画に反対する市民団体は住民投票の実現に向けた署名活動を行うことを決め、23日市役所で最終手続きを終えた。
 住民投票条例案の請求に必要な署名は、有権者数の50分の1のおよそ1万2000人だ。署名の活動期間は2か月で、市民団体は23日、24日で署名簿を作成し、25日から街頭での署名活動を開始する予定だ。

静岡2020.01.23 13:03

熱海映画祭問題 報告書提出

 おととし開催された「第一回熱海国際映画祭」をめぐる問題で、市の委託を受け映画祭の運営を検証していた第三者委員会が22日、熱海市に調査報告書を提出した。
 22日、熱海市役所に第三者委員会の委員二人が訪れ、金井慎一郎副市長に報告書を手渡した。報告書では、市が運営の監査監督を怠り、市役所内で一人の担当職員にまかせきりのまま情報共有がされていなかった事などを問題点として指摘していた。
 市は報告内容を真摯に受け止め、再び繰り返さないよう今後の対応を検討していくとしている。

静岡2020.01.23 13:01

市立秋田総合病院 屋上から黒煙

23日午前、秋田市の市立秋田総合病院から黒い煙があがり、消防車が出動しました。ボイラーの異常燃焼が原因とみられ、煙は一時激しく上がりましたが、ほどなく収まり、患者の避難措置などはとられませんでした。
秋田市消防本部は23日午前9時40分ごろ、市立秋田総合病院から黒い煙が上がっているのを市役所屋上に設置されているカメラで確認し、消防車など15台を出動させました。煙は病院の屋上から上がり一時激しく立ち上りました。黒煙は、病院内のボイラーが異常燃焼したことが原因とみられています。ほどなく収まり消防による放水も行われず、建物に燃えた跡はありませんでした。患者の避難措置などはとられず、けがをした人もいませんでしたが市街地の総合病院から激しく上がった黒煙に辺りは騒然としました。消防などが現場の状況を詳しく調べています。

秋田2020.01.23 12:56

中学生いじめ自殺 遺族が新発田市を提訴へ

 3年前、新潟県新発田市の中学生がいじめを苦に自殺した問題で、遺族が市を相手取り損害賠償を求める裁判を起こすことがわかった。

 2017年6月、新発田市内の中学校に通っていた当時中学2年生の男子生徒がいじめを苦に自殺した。
 第三者委員会はおととし、自殺の原因について教職員がいじめを見逃したことにあるなどと結論付けている。
 また遺族は去年1月、加害者の名前を開示するよう求めていた。
 遺族の代理人は23日、「中学校側がいじめを放置し、加害者の名前も開示していない」として24日、遺族が新発田市を相手取り損害賠償を求める裁判を新潟地裁に起こすことを明らかにした。
 提訴した後、記者会見を開き賠償額などを説明することにしている。

新潟2020.01.23 12:40

柏崎市女性監禁事件 元受刑者の男性が病死

 女の子を連れ去り、新潟県柏崎市内の自宅で9年2か月にわたり監禁していた事件で、服役していた元受刑者の男性が2017年ごろ、千葉県内で死亡していた事が分かった。

 この事件は、1990年、元受刑者の男性が三条市で小学校から帰宅途中だった9歳の女の子を連れ去り、柏崎市内の自宅で9年2か月にわたり監禁していたもの。
 捜査関係者によると、元受刑者の男性は逮捕監禁致傷罪などで服役し、2015年に刑務所を出所。
 その後、県内には戻らず、千葉県内で生活していたが、2017年ごろに病死していた事が分かった。
 また、事件の現場となった柏崎市内の自宅は当時同居していた母親がすでに死亡し、現在、空き家になっているという。

新潟2020.01.23 12:39

自慢の北海道産乳製品を一堂に ミルク&ナチュラルチーズフェア

北海道内各地のチーズがずらりと並んでいます。札幌市内のデパートで23日から、道内の牛乳や乳製品を一堂に集めたイベントが始まりました。およそ700もの各社自慢のチーズやヨーグルトなどが販売されていて、訪れた人たちは試食もしながら好みの商品を選んでいました。このイベントは1月28日まで開かれています。

北海道2020.01.23 12:35

県障害者美術展「スピリットアート」開幕

高知市の高知県立美術館で始まった第23回・県障害者美術展「スピリットアート」。絵画・工芸・写真・書道・立体作品の5つの部門に1105点の応募があり、会場には入賞・入選に選ばれた244点が展示されている。書道部門で特選に輝いたのは黒潮町・山戸真理さんの「愛」。紙いっぱいにずっしりと「愛」の一文字を書き力強さを感じる作品だ。会場にはこのほかにも表現することの楽しさや喜びに満ちた個性豊かな作品が並び訪れた人たちを楽しませている。
県障害者美術展「スピリットアート」は2月2日まで県立美術館で開かれている。

高知2020.01.23 12:26

中学校の灯油 450リットル盗難 北海道士別市

灯油の価格の高騰が続く中での卑劣な犯行です。北海道士別市の中学校で、灯油450リットルが盗まれているのが見つかり、警察は窃盗事件として捜査しています。

灯油が盗まれていたのは、士別市立朝日中学校です。中学校によりますと、21日正午ごろから、22日朝にかけて、体育館の暖房用の灯油タンクから450リットル=4万1000円分の灯油が盗まれたということです。
(平野記者リポート)
「教師が暖房のエラー表示に気づき、外にある灯油タンクを確認したところ、灯油がなくなっていることに気づいたということです」
(士別市立朝日中学校 佐和田哲也教頭)
「こういうことをする人がいるんだなと、憤りの気持ちです」
1月には和寒町でも同様の犯行があったことから、警察は窃盗事件として関連を調べています。

北海道2020.01.23 12:20

車2台が正面衝突 男性(78)が死亡

 指宿市で22日夜、車2台が正面衝突する事故があり、78歳の男性が死亡した。
 指宿市小牧の国道226号で22日午後7時ごろ、軽トラックと普通乗用車が正面衝突する事故があった。
 この事故で、軽トラックを運転していた鹿児島市喜入前之浜町の今釜行雄さん(78)が胸などを強く打ち、約3時間後に死亡した。普通乗用車を運転していた鹿児島市宇宿の医師、池田良太さん(29)は、打撲などの軽いケガをした。
 現場は、片側一車線の見通しの良い道路で、警察は現場の状況などから普通乗用車がセンターラインをはみ出したとみて詳しい事故の原因を調べている。

鹿児島2020.01.23 12:16

出水市で野鳥から鳥インフルエンザ検出

 出水市で見つかった野鳥の死骸から、鳥インフルエンザウイルスが検出された。
 県や環境省によると、A型鳥インフルエンザウイルスが確認されたのは、出水市米ノ津町の川沿いで18日に回収された野鳥のヒドリガモの死骸だ。22日に行われた遺伝子検査で陽性反応が出たという。
 今後、毒性が高い高病原性の鳥インフルエンザであるかどうかの確定検査を行い、1週間ほどで結果が出るという。
 高病原性の鳥インフルエンザは、県内では2016年以降確認されていない。
 環境省は、回収場所から半径10キロの範囲を野鳥監視重点区域に指定し、野鳥の観察や調査などを強化している。

鹿児島2020.01.23 12:14

自動車販売店に突っ込み 車炎上 北海道小樽市

北海道の小樽市で、ワゴン車が対向車線を右折してきたワゴン車にぶつかったはずみで、自動車販売店に突っ込み炎上する事故がありました。

乗用車から激しくあがる炎と煙。事故直後の映像です。事故があったのは小樽市堺町の道道通称・臨港線です。午前7時半すぎ、余市方面に向かって走っていたワゴン車が、対向車線を右折してきたワゴン車と衝突しました。そのはずみで自動車販売店の電気自動車の充電器に突っ込み、車が炎上しました。この事故で炎上した車を運転していた19歳の男性が搬送されましたが、軽傷です。警察は事故の原因を詳しく調べています。

北海道2020.01.23 12:05

米軍機の飛行訓練に対し、騒音測定器を設置

徳島県南部などを中心に米軍機とみられる機体の目撃情報が相次いでいることを受け、県は、県内の3か所に新たに騒音測定器を設置しました。県内では今年度に入って、オスプレイなどの米軍機とみられる機体が低空飛行をする目撃情報が相次いでいます。このため、那賀町と海陽町では、かねてから県に新たに騒音測定器を設置するよう申し入れていました。こうした要望を受け、県はこのほど、既に設置されている牟岐町と海陽町大里に加え、米軍が飛行訓練を繰り返すいわゆる「オレンジルート」上の海陽町神野と三好市西祖谷山村、それに、那賀町木頭の3か所に新たに騒音測定器を設置しました。県では、これらの測定器で調査した結果を、今後、低空飛行訓練の中止を求める際の資料にしたいとしています。今年度に入ってからの県内の米軍機とみられる機体の目撃日数は22日までに50日と、ここ10年で最も多くなっています。

徳島2020.01.23 12:04

夏の猛暑で生育遅れの越前水仙が無事満開

夏の猛暑の影響で生育が遅れていた越前水仙は、暖冬によって無事花を咲かせ、このあと一週間見ごろが続きます。

冬の日本海で冷たい風を受けて可れんに咲く越前水仙は、越前海岸のうち、越前町の梨子ヶ平で満開の見ごろを迎えています。

今シーズンは、夏の猛暑に加え秋に雨が少なかった影響で、芽の出る時期が例年より1か月遅れ生育が心配されていましたが、暖冬が幸いし無事に花を咲かせました。

ここでは、今年はまったく積雪が無いため散策しやすく、梨子ヶ平ではこのあと一週間見ごろが続きます。

福井2020.01.23 12:02

徳島城博物館で消防訓練

文化財防火デーを前に徳島市の徳島城博物館で23日、消防訓練がおこなわれました。これは、今月26日の文化財防火デーを前に文化財収蔵施設の防火体制の向上を図ろうと徳島市東消防署が毎年この時期に行っているものです。徳島城博物館で火災が発生したという想定で行われました。消防隊が駆け付けるまでの間職員らが、文化財を運び出し屋内消火栓などで消火に当たります。ほどなく119番通報を受けて出動した7台の緊急車両が到着し一斉に放水を始めます。逃げ遅れた職員を救助するため隊員は館内へ。火災発生からおよそ20分で要救助者全員を救出し訓練を終えました。

徳島2020.01.23 12:01

「多目的武道館」建設候補地 絞込み

 県が整備を検討している「多目的武道館」について、基本計画を検討する委員会が23日、県庁で開かれ、建設候補地が絞り込まれました。

 絞り込まれた建設候補地は、富山駅東側の富山市千歳町にある現在、駐車場となっている広さおよそ6000平方メートルの土地で、北日本放送のグループ会社が所有しています。

 県はこれまで、候補地の選定基準として公共交通機関でアクセスしやすいことや、整備に必要な1万1000平方メートルから1万2000平方メートルの敷地を確保できることなどを挙げていました。

 ほかに候補地とされたのは、富山市五福の五福公園内のスポーツ広場、富山市鍋田の富山操車場跡地の県有地、高岡市二塚の高岡スポーツコア多目的広場の高岡市所有の土地です。

 富山市千歳町の土地は県が基準としていた広さは満たしませんが、「富山駅に近い」ことで委員の支持を得ました。

富山2020.01.23 11:58

トヨタ労組、1万100円賃上げ要求 春闘執行部案

 トヨタ自動車の労働組合が今年の春闘で、ベースアップに相当する賃金改善分や定期昇給などを含めた総額で、全組合員平均1万100円の賃上げを要求する方針を固めたことが23日、分かりました。

 これは、去年の要求額を1900円下回り、労使の妥結額と比べても600円下回る水準です。ボーナスについては満額回答だった去年を0.2か月分下回る6.5か月分を要求するとしています。

 電動化や自動運転など開発競争が激しくなる変革期を迎えていることを受け、ベアについては一律での賃上げではなく、人事評価に応じて配分する新たな方法を提案する方針です。

 トヨタ労組は、この要求方針を今月27日に組合員に示し、来月7日に正式決定する予定です。

愛知2020.01.23 11:57

インターネットカジノ 県内初摘発

 富山市内でインターネットカジノを行っていたとして、警察は23日、店の経営者と客の男ら4人を常習賭博などの疑いで逮捕しました。インターネットカジノの摘発は、県内で初めてです。

 逮捕されたのは、富山市総曲輪のインターネットカジノ店「ブラックリバー」店長 福田直人容疑者(30)と、同じく経営者で栃木県宇都宮市の高松昭孔容疑者(34)、そして客は、いずれも砺波市の20歳の男2人です。警察によりますと、福田容疑者は、23日午前0時過ぎ「ブラックリバー」で客2人に現金を賭けさせてインターネットでのバカラ賭博などをした疑いが持たれています。逮捕された4人は容疑を認めているということです。

「午前3時過ぎです。押収物を捜査員が車に積み込みます。ゲームに使われていた パソコンのモニターとみられます」

 捜査関係者によりますと、警察の摘発を逃れるために客は紹介がないと入れず、入店前には防犯カメラで客の顔などを確認していたとみられます。警察は、店の売り上げの一部が暴力団の資金源になっていたとみて、捜査しています。インターネットカジノの摘発は、県内で初めてです。

富山2020.01.23 11:56

ずらり!有名駅弁とうまいもの

 全国の有名な駅弁や総菜、スイーツなどを販売する催しが富山市のデパートで始まりました。

 大和富山店で始まった「全国有名駅弁とうまいもの大会」は、今回で27回目で、51店舗が出店しています。なかには、滋賀県の米原駅で販売されている信楽焼のぐい飲みがついた近江牛のステーキ重弁当や、北海道旭川駅の、海の幸をふんだんに盛り込んだ海鮮弁当などがあります。この催しは今月30日まで大和富山店で開かれています。

富山2020.01.23 11:56

荒尾市の窯元 窯開きに向け焼き物作り

荒尾市の窯元で2月の窯開きに向けた焼き物作りが盛んに行われている。焼き物作りが行われているのは荒尾市にある「小代焼ふもと窯」。陶芸家の井上泰秋さんと息子の尚之さんが、来月の窯開きに向けて茶碗やコーヒーカップなどの焼き物を次々と製作している。小代焼は国の伝統的工芸品に指定され、井上泰秋さんの作品は約400年前の古小代の技法を用いた素朴で力強く温かみがあるのが特徴。来月の窯開きは令和の時代になって初めて行われるが、作品づくりへの思いは変わらないという。焼き物は約6000点が製作され、2月22日と23日の初窯開きで販売される。

熊本2020.01.23 11:55

福岡で交通事故相次ぐ 2人意識不明

23日早朝、福岡県内で歩行者や自転車と車が衝突する事故が相次ぎ、2人が意識不明の重体です。

23日午前6時前、北九州市小倉南区徳吉西の国道で道路を歩いて横断していた近くに住む伊崎左金吾さん(87)が軽乗用車にはねられました。

伊崎さんは意識不明の重体です。

現場は片側2車線の直線道路で、横断歩道や信号はありませんでした。

車を運転していた会社員の男性(37)は「ドンという音で事故に気がついた」と話しているということです。

また、午前6時半ごろには久留米市津福本町の市道で50歳の女性が運転する乗用車と自転車が衝突し、自転車の男性が意識不明の重体です。

警察は男性の身元を確認するとともに事故の原因を調べています。

福岡2020.01.23 11:55

気温上がる 3月下旬並みの暖かさ

 沿海州の高気圧が南東に進んできている影響で23日の県内はすでに各地で気温が上がっており、3月下旬並みの暖かさとなる見込みです。

 沿海州の高気圧が北日本に張り出してくる影響で23日の県内は晴れや曇りで気温が上がっています。
 午前11時現在の気温は三戸町が7.2℃、三沢市が6.8℃、
青森市と八戸市が6.1℃などとなっています。
 積雪が7センチといつもの年より50センチ以上も少ない青森市では薄手の上着を着た市民が目立ちました。
 県内はこのあと高気圧に覆われるためさらに気温が上がり、日中の予想最高気温は青森市と弘前市、それに八戸市が3月下旬並みの
8℃と予想されています。

青森2020.01.23 11:52

くまもと春の植木市 宣伝隊出発式

春の訪れを告げる「くまもと春の植木市」を県外にPRする宣伝隊の出発式が23日行われた。出発式は大西一史市長も出席し、熊本市役所の正面玄関で行われた。「くまもと春の植木市」は440年以上の歴史を誇り、去年は約29万人が来場した。宣伝隊は福岡県でのPR活動を予定していて、大西市長は「今年も県外から多くの人を呼び込んでほしい」と激励した。「くまもと春の植木市」はJR熊本駅東側の白川河川敷で2月1日から3月11日まで開かれる。

熊本2020.01.23 11:51

岡山市 保育園の2次申し込み受け付け

待機児童が全国ワースト4位の岡山市は、今年4月から認可保育園への入園を希望する家庭の第1次調整を終えました。この調整で落選した1800人以上のための第2次申し込みの受け付けが、きょうから本格的に始まりました。

保育園への入園を担当する就園管理課には朝から問い合わせの電話が多く寄せられています。岡山市はおとといまでに希望する保育園に入園するための一次申し込みの調整を終えていて、その結果はきょうから各保護者に郵送で通知されることになっています。

市は1868人が調整で落選したとしていて、保護者から、抽選結果や2次申込に関する問い合わせの電話が多いということです。岡山市は二次の受け入れ枠を500人ほど確保していますが、特に中心部が足りていない状況だということです。認可保育園への入園2次申し込みの受付は来月3日までとなっています。

岡山2020.01.23 11:50

「死亡事故をゼロに!」交通安全呼びかけ

今月19日、高松市の県道で5人が死傷した交通事故を受け、けさ、現場近くで緊急の交通安全の呼びかけが行われました。

高松市西植田町で行われた交通安全の活動には、警察や地元の交通安全協会などが参加し通行中のドライバーに安全運転を呼びかけました。この呼びかけは、すぐ近くの県道で今月19日、普通乗用車と軽乗用車が正面衝突し、男女2人が死亡、1人が意識不明の重体になるなど、あわせて5人が死傷した事故を受け行われたものです。県内では今年に入り、交通事故ですでに5人が犠牲になっていて、人口あたりの死者数は現在、全国ワースト1位となっています。

香川2020.01.23 11:49

かなぎ病院 地域に根ざした体制維持

 地域医療のあり方を話し合う会議が五所川原市で開かれ、国から再編や統合を促す病院の一つとして名前が挙がる「かなぎ病院」は
これからも地域に根ざした医療体制をめざすことなどが確認されました。

 五所川原市で開かれた地域医療のあり方を話し合う県の会議には
西北五地域の医療機関や市町村の担当者あわせて34人が参加しました。
 国は再編や統合を促す全国の公立病院などのリストを公表しており、都道府県ごとに議論することを求めています。
 西北五地域では五所川原市のかなぎ病院が対象です。
 会議では統合に向けた議論を進めるのではなく、ベッド数を4割減らし、これからも地域に根ざした医療体制を維持することなどが確認されました。

青森2020.01.23 11:47

長崎市長銃撃事件 城尾受刑者が死亡

2007年に起きた長崎市長銃撃事件で無期懲役の判決が確定し服役していた城尾哲弥受刑者が死亡した。

元暴力団幹部の城尾哲弥受刑者(72)は2007年4月長崎市大黒町で選挙活動中だった伊藤一長前長崎市長を銃撃して殺害したとして殺人や公職選挙法違反などの罪で無期懲役の判決を受け大阪医療刑務所で服役していた。関係者によると城尾受刑者は大阪医療刑務所で死亡したということだ。裁判では1審で死刑判決が言い渡されたが2審で無期懲役に減刑され2012年最高裁が検察、弁護、双方の上告を棄却し判決が確定していた。

長崎2020.01.23 11:46

手作りリンク 園児がスケート教室

 ことし3月に閉園する三戸町の保育園で庭に水を貯めて凍らせた
手作りのスケートリンクが完成し、子どもたちが元気に滑っています。
 手作りのリンクでスケートを楽しむのは三戸町梅内にある中央保育所の子どもたちです。
 縦11メートル、横18メートルのスケートリンクは子どもたちの冬場の体力づくりを目的に37年前から毎年、保護者が協力して庭に水を貯めて凍らせます。
 ことしは雨が降るなど気温の高い日が続いて練習できる時間が少ないということですが、子どもたちは元気に滑っていました。
 三戸町の中央保育所は今年度で閉園されることが決まっており、
手作りリンクもことしが最後となります。

青森2020.01.23 11:44

24日開催「ミラコン」 トロフィー完成

 「未来の暮らしをHAPPYにする」をテーマに県内の工業高校生がモノヅクリを競う「ミラコン」が、富山市で24日開催されます。最優秀賞に贈られるトロフィーも完成しました。

 北日本放送が県内の工業高校生を応援しようと2013年から開催している「ミラコン」。第2回からは、県工業教育振興会の「工業技術論文発表大会」と共同開催しています。今回は6校7チームが去年夏からそれぞれのモノヅクリに取り組んできました。

 高岡工芸デザイン・絵画科 荒木かなう「目指せ優勝です。やったりましょう」

「ミラコン!頑張るぞ!おーーーー」

 最優秀賞に輝いたチームには、毎年、デザインに工夫を凝らしたトロフィーが贈られます。今回トロフィーのデザインを手掛けたのは富山北部高校情報デザイン科。去年11月にデザインを決め、大会を前に今月、完成しました。

 こちらが完成したトロフィー。ミラコンのロゴに使われている赤、青、黄色のパズルのピースを組み合わせた色鮮やかなトロフィーです。テーマは「広がる、つながる、創造」。そして、このトロフィー、最後の1つのピースをはめ込んで完成です。

 江藤鈴さん「自分が想像していたものよりもすごいものに仕上がっていてとても驚きました。このトロフィーを手にできるようにこれから協力したりして頑張ってほしいです」

 また、今回のミラコンは初めて、大会の様子をYoutubeでライブ配信します。こちらはKNBのホームページから見ることができます。

 本選に向けて、参加チームの仕上げ作業は、22日も続いています。トロフィーを手にするのは果たしてどのチームか、ミラコンは、あさって金曜日、富山市民プラザで開かれます。

 ミラコン2020は、どなたでも自由に見ることができます。また大会の結果は、当日のエブリィでお伝えします。

富山2020.01.23 10:38

えひめの伝統工芸大賞 入賞作品展示・販売

今年度の「えひめの伝統工芸大賞」に入賞した作品の展示・販売会が松山市のデパートで開かれている。

「21世紀えひめの伝統工芸大賞」は伝統工芸品の販路拡大を目的に、愛媛県などが美術的価値や市場価値の高い商品を毎年、表彰しているもので、会場の松山三越には今年度の入賞作品12点が展示販売されている。

工芸品部門の優秀賞を受賞したのは、砥部焼作家の竹西辰人さんと池田麻人さんが制作した照明やぐい呑みなどで斬新なデザインや色使いなどが評価された。

また、産業振興部門で優秀賞を受賞したのは今治市の丸栄タオルの藤原佳太さんが作ったタオルケットで、コットンと和紙の繊維を使い軽さやさらっとした肌触りを実現した。

「21世紀えひめの伝統工芸大賞」の展示・販売会は今月26日まで松山三越で開かれている。

愛媛2020.01.23 10:28

わいせつ動画送信の大学職員(39)を逮捕 愛知県警

 18歳未満の少女のわいせつな動画をLINEで送ったとして愛知県警は22日、三重県津市の大学職員・戸川俊容疑者(39)を児童ポルノ禁止法違反の疑いで逮捕しました。

 警察によると、戸川容疑者は去年10月、他の男性に対し、18歳未満の少女のわいせつな動画をLINEで送った疑いがもたれています。

 去年8月、同様の事件で別の男が逮捕され、その送信先だった戸川容疑者の自宅を警察が家宅捜索したところ、今回の容疑が発覚したということです。

 調べに対し、戸川容疑者は容疑を認めており、警察が動機など調べています。

愛知2020.01.23 08:46

静岡県内のリニア工事、新たな専門家会議に期待 JR東海

 リニア中央新幹線の静岡県内の着工が遅れている問題で、国が新たに専門家会議を開くと表明したことを受け、JR東海の金子慎社長は22日、「有効な方法」だと期待を寄せました。

 リニア中央新幹線は、静岡県の水資源への影響に対する懸念から工事が遅れており、2027年の開業目標は厳しい状況となっています。

 これまでに静岡県側は、JR東海との協議に国交省だけでなく環境省などの省庁も入れるよう求めていましたが、国交省は制度上困難と判断し、先週、新たに環境分野などの専門家による会議を作ることを提案しました。

 この提案にJR東海の金子社長は「新しい会議を開いて解決していくという提案で、この方法は有効ではないかと思っている」と早期着工に向けて期待を寄せました。

愛知2020.01.23 08:45

横断中の女性がはねられる 乗用車は逃走 北海道新ひだか町静内

新ひだか町静内で75歳の女性がはねられ、はねた乗用車はそのまま逃走しました。警察はひき逃げ事件として逃げた車の行方を追っています。

ひき逃げ事件があったのは、新ひだか町静内緑町4丁目付近の町道です。22日午後9時ごろ、道路を横断していた新ひだか町の堀江ナエ子さん75歳が、左から来た乗用車にはねられました。堀江さんは足首を骨折するなど重傷です。警察によりますと堀江さんをはねた車は、北東方向にそのまま走り去ったとみられています。現場には破損した車体の一部が残されていて、警察は車の破片や付近の防犯カメラの映像を調べるなどして、逃げた車の特定を急いでいます。

北海道2020.01.23 06:53

バレンタイン商戦"主役"が様変わり?!お目当てはチョコそれとも・・・ 札幌

ことしも女性がとっても楽しみにしている、この季節がやってきました。バレンタインデーのイベントが札幌のデパートで始まりました。チョコレートが主役のイベントですが、最近はチョコだけがお目当てではなくなってきているようです。

22日朝の札幌市内のデパート。開店前から大行列ができていました。みなさんのお目当てはと言うと…かわいらしい缶にはいったこちらのスイーツ。北海道では初登場。クッキー生地にミルククリームとイチゴがゴロっとのって、女性から人気となっています。
(客)
「ちょっと珍しいので人にあげようと思うけど、あとは自分で」
22日から始まったバレンタインデーのイベントです。たくさんのチョコレートが並んでるのかと思いきや…、会場で目立ったのは「マカロン」や「バターサンド」など、チョコではないスイーツの数々。
(大丸札幌店 中尾泰輔さん)
「大きく変わったのはチョコレート以外のスイーツが増えているところです。(バレンタインは)女性が自分自身で楽しむイベントに変わっている」
訪れていたお客さんも。
(客)
「いろんなお店が集結していて見ていて楽しいです」
「Q何買ったんですか?いちご味のこんぺいとう、チョコレートがかかっている。こういうのもあるのかとびっくりした。Q男性に買うのは?考えてないです」
また、ソフトクリームやチョコレートドリンクといったスイーツも充実。贈り物を選ぶだけではなくイベントそのものを楽しめる仕掛けで女性たちの心をつかんでいます。
(客)
「チョコ買いにきたんですけど、ソフトが美味しそうだったので買っちゃいました。ついついつられちゃった」
とは言っても、もちろんチョコレートも充実しています。道産のウイスキーや日本酒が入ったチョコレートや、ハリウッドセレブに人気だという超高級トリュフチョコレート。そして、こちらはことし注目の「ショコラテリーヌ」です。フルーツがトッピングされた濃厚で口溶けなめらかな生チョコレートケーキです。
(田邉記者リポート)
「チョコレートがすごく濃厚です。ほどよい苦みと、さくらんぼの酸味がすごくあっていておいしいです」
チョコレートだけが主役ではなくなりつつあることしのバレンタイン。楽しみ方も、広がっています。

北海道2020.01.23 06:01

北アルプスで遭難の男性(52)死亡 岐阜・高山市

 岐阜県高山市の北アルプスで遭難していた男性会社員(52)が22日、遺体で発見されました。

 警察によると今月19日午後5時ごろ、前日から北アルプスで登山をしていた東京都の会社員・鈴木洋一さん(52)から「道に迷った」などと110番通報がありました。

 翌朝から岐阜県警の山岳警備隊などが捜索を行っていましたが、22日午後0時45分ごろ、岐阜県警のヘリが涸沢岳の西斜面で鈴木さんの遺体を発見しました。

 鈴木さんの死因は、凍死とみられています。

岐阜2020.01.23 01:28

保育園の給食、パンの中からビニール片 愛知・豊川市

 愛知県豊川市の保育園で22日、給食のパンの中からビニール片が見つかったことが分かりました。

 豊川市によると、22日午前11時50分ごろ、豊川市の御油保育園で、給食として出されたパンの中にビニール片が入っていることに4歳の男児が気付き、担任の先生に報告したということです。

 ビニール片は、保育園で提供された210個のパンのうち10個から見つかり、ひも状のものや縦3センチ横2センチのものなどがありました。

 園児が食べるまえに気付いたため、健康被害などはありませんでした。

 パンは、豊川市内の業者から仕入れているもので、製造工程のなかで混入したとみられ、市は業者に製造工程の見直しを求めるとともに、給食提供する際の安全確保に努めていきたいとしています。

愛知2020.01.23 01:23

米イラン情勢影響・最新ガソリン価格

資源エネルギー庁が22日に発表した、20日現在の県内のガソリン価格は、レギュラー1リットルあたりの平均小売価格が前の週より0.3円高い155円で、2週間ぶりに値上がりした。また、ハイオクは166.2円と前の週より0.2円高く、軽油も0.2円上がり137.9円となった。一方、灯油は18リットルあたりの店頭価格が6円高い1660円となっている。石油情報センターでは「アメリカとイランの緊迫化で原油価格が上がり、小売価格に影響した」と分析している。来週については、この2国間の武力衝突が避けられるという見方が強まっていることから、値下がりが予想されている。

山形2020.01.22 22:14

雪フェス・雪像づくり始まる

寒河江市の最上川ふるさと総合公園では、まつりのシンボルとなる雪像の初彫り式が行われた。式では寒河江市の佐藤洋樹市長と、雪像をデザインした東北芸術工科大学の学生6人が雪の塊に「のみ」を入れて、制作を開始した。完成予想図に記載されたタイトルは「YAMAGATA2020~前へ~」。東京オリンピックにちなんで聖火や表彰台などがデザインされている。雪像は、高さ27.8メートル、幅12.6メートルと雪不足のなか、例年通りの大きさを維持した。「やまがた雪フェスティバル」は今月31日から3日間、開催される。

山形2020.01.22 22:11

大迫敬介選手 東京五輪への意気込み

 出水市出身でサッカー日本代表のサンフレッチェ広島、大迫敬介選手が、キャンプで鹿児島に帰ってきた。半年後に迫る東京オリンピックへの意気込みを聞いた。
 指宿市に20日キャンプインしたのは、出水市出身でサンフレッチェ広島でプレーするGK大迫敬介選手(20)。先週まで23歳以下日本代表として東京五輪アジア最終予選を戦い、チームに20日合流した。サポーターは「思っていたよりガッチリしていて大きくて、顔は初々しいのでギャップがあって面白い。さらに一皮むけた選手になってもらいたい」と期待を込める。大迫敬介選手は「キャンプで鹿児島に来られるのがすごく嬉しい。東京五輪はずっと目標にしてきた舞台。ポジション争いも激しくなると思うけど、自分のチームでポジションを掴まないと五輪も見えてこないと思うので、まずは自分のチームで頑張りたい」と意気込んだ。キャンプは23日まで行われる。

鹿児島2020.01.22 20:36

「春節」前に鹿児島空港が厳戒態勢

 24日から中国の旧正月「春節」が始まるため、県内にも多くの観光客が訪れることが予想される。中国の新型コロナウイルスによる肺炎や、沖縄の豚コレラの感染拡大などが心配される中、鹿児島空港ではウイルスの侵入を防ごうと警戒が続いている。
 鹿児島空港の国際線ターミナルで22日、ASF、いわゆる「アフリカ豚コレラ」や口蹄疫など海外で発生している家畜の伝染病の侵入を防ごうと、広報活動が行われた。また、肉製品の持ち込み禁止について書かれた看板も設置され、ウイルスの持ち込みについて注意喚起が行われた。
 動物検疫所鹿児島空港出張所の渡辺富義所長は「春節の人の移動と共に畜産物を介して国内に入るリスクが高まっている。水際防疫の方で何としても防ぎたい」と話した。
 春節は来週まで続く。警戒が必要だ。

鹿児島2020.01.22 20:32

高校生が模擬披露宴 新婦役の父の目に涙…

 高校生たちがいちからプロデュースした模擬披露宴が行われた。 
テーマは「日頃なかなか伝えられない感謝の気持ち」。新婦役の生徒のサプライズに、父親の目には涙が浮かんでいた。
 鹿児島城西高校のホテル観光科では年に1度、保護者を招いて模擬披露宴を開いている。式の進行や、食事の配膳プランニングなどもすべて自分たちで行う。新郎・新婦を務めるのも高校生だが、誰がその役を務めるのか、当日まで秘密にされているサプライズだ。
 新婦役福島もえさんの父、勝則さんは約5年前、白血病患ったが治療の末、乗り越えた。最後の手紙の朗読で、思いがこみあげる。
 ホテル観光科3年福島もえさんは「お見舞いに行くたびに痩せていくお父さんの顔を見るのが怖くて何度も泣いた。喧嘩もするし大っ嫌いと思う時もあるけどなんだかんだ私の憧れで自慢のお父さんだ」と日頃の思いを述べた。
 普段はなかなか口にできない感謝の気持ち。しっかりと伝わったみたいだ。

鹿児島2020.01.22 20:31

県議会委員会が体育館候補地を視察

 県の新たな総合体育館は一体どこにできるのか?県議会の議員たちが初めて候補地を視察した。体育館を巡る県議会での議論はすでに進んでいる。このタイミングでの視察。どんな意味があるのか?
 完成から60年たち老朽化が進む県の体育館。建て替えを求める声は10年以上前から上がっている。議員が自分たちの目で確認したいと視察が行われた。
 おととし、三反園知事が鹿児島中央駅西口を「最適地」と表明したものの2019年に白紙に撤回。県議会の12月定例会で「県庁東側の県有地」を新たな候補地にあげた。県庁東側の県有地と西谷山の県農業試験場跡地を比較した結果を示し、県議会に理解を求めたが「結論ありきの提案だ」「議会を軽視している」などの意見があがり議論は白熱。県庁東側で計画を進める県に県議会が待ったをかけた。
 22日に2か所の候補地を訪ねた議員たち。県農業試験場跡地では最寄りの駅からの距離、周辺の渋滞の状況などを確認した。
 一方、県が候補地にあげた県庁東側では交通アクセスなどを確認した。県は目の前のマンションの住民に候補地に至った経緯などをすでに説明しているという。候補地を視察した郷原拓男議員は「県は県庁東側がベターという判断だが、もう一度我々の目で現場を視察したかった」と話した。県農業試験場跡地も候補地に残っていることを示唆した。もっと早く視察を行うべきだったのでは?との質問に対しては「さらに議論を深掘りしていきたい」と話し、これまで視察をしなかった明確な理由については言及しなかった。

鹿児島2020.01.22 20:29

花粉もう飛んでる?県内は2月中旬ピークか

毎年多くの人が悩まされる”花粉” ことしの傾向が分かった。暖冬の影響も出るかもしれない。

多くの人が悩む”花粉”
ウェザーニューズは1月22日、今シーズンの飛散傾向を発表した。全国の飛散開始予想ではおおよそ2月の上旬~中旬にかけて飛散が始まる。

県内は全国でもっとも早く花粉の飛散が始まり、2月の中旬にはピークを迎えるという。

街ではすでに花粉を感じている人も。

実際、花粉の飛散はもう始まっているのか県の調査機関に聞くと、「通常だと2月中旬~3月にかけてピークだが、この段階でも飛んでいる可能性は十分にあると思う」と話した。

さらに、暖冬でこのまま暖かい気温が続けば早く飛散する可能性は十分にあるという。

一方でことしは7月の日照時間が少なく雨が多かった影響から平年よりも雄花の量は少なく、花粉は例年の6割程度と少ない傾向だという。

早くも2月中旬にはピークを迎えるスギ花粉。早めの対策をして本格的な花粉シーズンを乗り切ろう。

静岡2020.01.22 20:29

全国初!信号制御の自動運転バス実験

沼津市の公道で自動運転バスの実証実験が始まった。今回は全国で初めて信号の変わるタイミングを調整する実験も行われた。

1月22日から始まったのは青信号の時間を延ばすなどして信号の変わるタイミングを調整し、自動運転のバスをスムーズに走行させようという実証実験。これにより自動運転のバスが時間通りに運行できるようになるという。

仕組みは、バスからGPSの位置情報を交通管制システムに送信。そこからバスの到着予想時間を予測し信号を制御して自動運転のバスを優先通行させるというもの。

沼津駅と沼津港を結ぶルートのうち信号を制御する実験は約600メートルの区間で行われた。

試乗した人からは「お年寄りも移動が楽になると思うから増えてほしい」「自動運転とは思えないくらい本当にスムーズ」などの声が聞かれた。

県交通基盤部の勝又都市局長は「地域の公共交通の確保や、運転手不足・高齢化していることから、自動運転の技術を用いながら補てんできるか重視していきたい」と話した。

実証実験は1月31日まで1日7往復で行われる。

静岡2020.01.22 20:25

海上自衛隊潜水艦部隊に初の女性入隊

海上自衛隊で潜水艦の乗組員を教育する部隊の入校式が行われ初めてとなる女性も入校した。呉市にある潜水艦教育訓練隊に入校したのは海上自衛隊の幹部自衛官20人だ。その中の一人、3等海尉の竹之内里咲さんは女性として初めて配属された。防衛省はおととし、女性の活躍推進のためこれまで男性に限られていた潜水艦の乗組員に女性自衛官の起用を決めた。入校生は早ければ1年半後に幹部として潜水艦部隊に配属される予定だ。

広島2020.01.22 20:14

陸上・相澤晃選手が須賀川市の母校に凱旋

今月の箱根駅伝や全国都道府県対抗駅伝でも圧巻の走りを見せた学生最強ランナーの呼び声も高い相澤晃選手が故郷・須賀川市の中学校に凱旋、後輩たちに講演を行った。
地元の多くの人が集まった須賀川市の長沼中学校。
そこに登場したのは、東洋大学4年の相澤晃選手。
日曜の全国都道府県対抗駅伝では、圧巻の12人抜きなど学生最強ランナーの呼び声高い相澤選手は、ここ長沼中学校が母校。
講演会では、地元での意外すぎる過去を振り返った。
■相澤晃選手
「小学生の時になるんだけど、もともと走るのが遅くて、いつも鬼ごっこをすると狙われて泣いてたって思い出が一番」
後輩たちに向けては、小学生、中学生のみなさんは一つのことだけじゃなくて、いろんなことに挑戦して、最終的に、大人になるときに一つのやりたいことを見つけてくれればいいと思うと話した。
■相澤晃選手
「応援してくださる方が多くて自分でもびっくりしていて、それに恩返しできるような走りをしたいなと思っている。いろいろな方に支えられてるなと改めて感じているので、自分がその力を走りにいかせればいい」
日本の学生陸上を牽引し世界を見据える先輩に刺激をもらった後輩たち。
今後東京オリンピック1万メートルでの出場を目指す相澤選手の背中を追って、世界に羽ばたくランナーが生まれるかもしれない。

福島2020.01.22 20:05

「給食大臣」で選挙を学ぶ授業

小学生のうちから選挙に関心を持ってもらおうと、児童に身近な「給食」をテーマにした模擬選挙が磐田市で行われた。

磐田市立向笠小学校の6年生の教室では“選挙演説”が行われた。
「美食党から立候補しました馬居問空(うまいもんくう)であります!」「好きなメニューを調査します。結果をまとめ上位5種類のメニューを採用し給食の献立にします!」

これは磐田市が若者の投票率を上げようと昨年度から小学生を対象に始めた模擬選挙。
この日は6年生が「給食の食べ残しを減らす方法」をテーマに、3人の候補者の中から「給食大臣」を選んだ。

児童はそれぞれの政策を聞いて支持する候補者を選び、応援演説を体験。実際の投票箱などを使って1票を投じた。

当選者には当選証書も手渡され楽しみながら1票がどのように政治に反映されるかを学んだ。

体験した児童は「一回の選挙でもいろんな考えがあって、選挙の演説を聞くことがすごく大事だと思った」「落選してしまう人でもいい意見の人はいるから、当選してもらうために投票することはとても大切なことだと思いました」などと感想を述べた。

磐田市では小学生から啓発に力を入れ投票率の底上げを目指すという。

静岡2020.01.22 19:35

岩手・盛岡市の一部地域で水道トラブル

岩手県盛岡市の一部の地域で22日、水道水が濁るトラブルが続いている。22日朝にあった「断水」がきっかけで、市の上下水道局は復旧作業を続けている。盛岡市上下水道局によると、午前4時ごろから盛岡市の館向町や西下台町など最大1744世帯で断水や水が出にくい状態が発生した。断水は水道の水圧を調整する装置に不具合が生じたことが原因で、約2時間後に解消したが、空の水道管に急に水が流れたことでサビが混ざり、一部で今も水道水に濁りが発生している。住民「最初がばーっと錆びたような水だったね。だんだん色が薄くなってきて、ペットボトルに入れるとちょっと色がついて、透明ではないんだよね」。盛岡市上下水道局では、排水管の洗浄作業をするなどして、22日中にすべての地域で水道水の濁りを解消したい考えだが、一方で水が濁っている場合は飲料水として使用しないよう呼び掛けている。

岩手2020.01.22 19:33

岩手・移転した岩手医大附属病院前に複合商業施設オープン

岩手県の岩手医大附属病院が去年9月、矢巾町に移転し、周辺は急速に開発が進んでいる。22日は新たに薬局やカフェが入った複合商業施設がオープンした。記者「新しい複合商業施設は、岩手医大の目の前にある。茶色を基調にした落ち着いた雰囲気」。オープンした「CocoテラスY」。矢巾町に本社があり、東北6県でドラッグストアを展開する薬王堂が手がけた。こちらは、調剤薬局。病院で処方された薬を買う事ができるほか、無料で骨密度や血管年齢も調べることができ、薬を受け取るまでの時間を有効に使える。一方、1時間1000円で借りることができるスペース。メイクなどの美容講座が行われていたが、会議や料理教室など自由に使うことができる。そして、カフェ。大きな窓からは日差しがたっぷり入る。カフェでは、南部鉄器で沸かしたお湯でお茶やコーヒーを楽しめる。さらに、4月にはヘアサロンがオープンする予定。CocoテラスY武田佳子ディレクター「地域の皆さんや医大に来られた患者さん、ご家族にふらっと入ってきてゆったりしてもらいたい」。去年9月、盛岡市から矢巾町に移転した岩手医大附属病院。岩手医大と矢巾町は、病院の移転で町の交流人口が1日あたり1万2千人増加すると試算していて、病院の周辺には大型スーパーやホテル、飲食店などが次々と進出している。矢巾町の人「全部流れが変わったような」「あんまり人が多いのも渋滞があるし、好まないところもあるが、街全体が賑やかになるのは良いと思う」。この春にはJR矢幅駅前にあらたにホテルが開業する予定で、岩手医大附属病院の移転をきっかけに矢巾町はさらに変貌を遂げる。

岩手2020.01.22 19:32

灯油宅配1711円ガソリン149円90銭

県内の宅配の灯油の平均小売価格は1711円で先週から20円値上がりしました。レギュラーガソリンの価格も上がっていてこれまでの原油価格の値上がり分が小売価格に上乗せされたとみられています。
資源エネルギー庁が発表した20日(月)現在の灯油の宅配平均価格は、18リットル1711円で先週からは20円上がりました。去年12月下旬から値上がりを続けていて、この1か月で38円上がっています。小幅な上下を続けていたレギュラーガソリンの価格も先週に比べて40銭値上がりして149円90銭です。原油価格自体は去年の秋から上がっていたため、価格を調査する石油情報センターは「価格に転嫁されず抑えられていた分が、ここにきて一気に値上がりにつながったようだ」と分析しています。また、中東のリビアの内戦でパイプラインの封鎖があったものの、アメリカとイランの緊張状態が一段落したことなどから来週は「値下がり」を見込んでいます。

秋田2020.01.22 19:22

能代 消防隊員2人死亡火災から1年

能代市で消火活動中の消防隊員2人が死亡した火事から22日(水)で1年です。能代山本広域消防本部では追悼式が行われ、火事があった現場に花を手向け安全管理の徹底を誓いました。
非公開で行われた追悼式。能代山本広域消防本部の署員など75人が参加して死亡した消防隊員2人の冥福を祈りました。火事が起きたのは、2019年の1月22日。能代市富町の住宅や店舗など合わせて5棟が焼け消火活動中だったそれぞれ32歳と26歳の男性消防隊員が焼け跡から遺体で見つかりました。能代山本広域消防本部が立ち上げた調査委員会では、およそ7か月後の2019年8月に調査結果を公表。2人は充満した煙で退路を見失い、建物内で瞬間的に燃え広がった炎に巻き込まれたと推定しています。火事から22日(水)で1年。現場は更地となり、駐車場として使われています。記録が残る1909年以降、この火事まで県内で活動中に火に巻き込まれて死亡した消防隊員はいませんでした。能代山本広域消防本部では2019年4月から全署員を対象にした細かい訓練を重ね、安全管理の徹底を図ってきました。能代山本広域消防本部では隊員の命を守る体制のさらなる強化に向けて訓練を重ねることにしています。

秋田2020.01.22 19:22

台風19号の災害廃棄物 受け入れ開始

去年10月の台風19号は県内の被害こそ限定的でしたが広い範囲が水に浸かり甚大な被害が出ました。いま被災地が抱えている課題の一つが災害廃棄物。災害で出たゴミの処理です。こうした中、宮城県角田市の災害廃棄物の一部、900トンが秋田市の焼却場で処理されることになり、22日(水)から受け入れが始まりました。
秋田市河辺豊成にある市の総合環境センターには、22日(水)午前、ダンプ2台が角田市で出た災害廃棄物およそ16トンを運び込みました。角田市は福島寄りの宮城県の南部に位置し、人口はおよそ2万9000人。台風19号によって出る災害廃棄物は4万7800トンに上ると推計されています。各地で災害廃棄物が大量に発生し被害が大きかった県の焼却場だけでは追いつかないことから他県での処理が進められていて秋田市が22日(水)から受け入れを始めました。秋田市が受け入れるのは角田市で出た900トン。1日あたり20トン程度を想定し、年度内に処理を終える予定です。環境省によりますと去年の台風15号と19号で発生した災害廃棄物は全国で180万トンにも上り、全ての処理は早くても来年秋ごろまでかかる見込みです。

秋田2020.01.22 19:21

秋田と山形 診療情報共有へ

秋田県医師会は、秋田県と山形県の医療機関が患者の診療情報を共有できるネットワークを構築し、早ければ今年4月にも運用を始めることを明らかにしました。県境を越えた全県規模での情報共有は、全国で初めてとなります。
秋田県医師会は、県内の医療機関が患者の診療情報を共有するシステム「あきたハートフルネット」を県とともに構築し、6年前から運用しています。同意を得た患者の受診歴や処方・検査結果などの情報を共有することで、転院の際の連携がスムーズになり、検査や投薬の重複防止などに役立っているということです。山形県でも同様のネットワークが構築され、去年3月から全県的な運用が始まりました。秋田県医師会は、両県のネットワークを接続し、秋田県と山形県の医療機関が診療情報を共有できるシステムを構築し、今年4月にも運用を始めることを明らかにしました。全国的には広島県と岡山県の一部地域で県境を越えて診療情報を共有しているものの、全県規模では、全国で初めてになるということです。

秋田2020.01.22 19:21

福岡・岡垣町で知人の車に放火した疑い 保育士の女を逮捕

保育士の女が放火の疑いで逮捕されました。女は去年11月、福岡県岡垣町で知人の車に火をつけた疑いで「金銭トラブルがあった」と話しています。

放火の疑いで逮捕されたのは、北九州市八幡西区の保育士小坂睦美容疑者(58)です。

警察によりますと小坂容疑者は去年11月、岡垣町の駐車場に止まっていた知人男性の軽乗用車に火をつけ軽乗用車と隣に駐車していた車、さらにカーポートの一部を焼いた疑いです。

小坂容疑者は、「車のカバーに火をつけた」と容疑を認めていて
男性との間に「金銭トラブルがあった」という趣旨の話をしている
ということです。

男性の車は放火される前にも傷をつけられるなどしていて警察は関連を調べる方針です。

福岡2020.01.22 19:16

国立の研究所アメリカ人職員 中学生に「わいせつ」

国立の研究所のアメリカ人職員の男が
ネットで知り合った
福岡市の14歳の中学生の少女に
わいせいつな行為をしたとして逮捕されました。

逮捕されたのは
国立研究開発法人、
物質・材料研究機構の研究員で
アメリカ国籍の
タンクス・ジョナサン・デビッド(28)です。

デビッド容疑者は去年11月、
ネットの掲示板で
友人を募集していた
福岡市の14歳の中学生の少女と連絡をとり、
福岡市内のホテルで
わいせつな行為をした疑いです。

デビッド容疑者は、
少女に会うために
東京から福岡市まで来たということです。

警察の調べに対し、
デビッド容疑者は
「中学生だと知ったうえでわいせつな行為をした」と
容疑を認めているということです。

福岡2020.01.22 19:16

人口知能・AIがバス運転手をサポート

バスの運転手を人工知能・AIがサポートします。
AIなどを活用した実証実験を始めるのは
北九州市の市営バスです。

市営バスでは
運転手のおよそ半分が60歳以上と
高齢化による運転能力の低下が懸念されていて、
運転手の事故を防ぐため
全国で初めての実施を決めました。

北九州市の北橋市長が事業者と協定を結びました。

バスにAIを搭載したドライブレコーダーや
GPS機器を設置し、
わき見運転をしたら警告を鳴らしたり
運行データを分析して研修を実施するなどします。

実証実験は来月から1年間の予定です。

福岡2020.01.22 19:15

福岡県の小川知事がタイのバンコクを訪問 福岡県が行う高齢者の介護予防を推進する活動を視察

福岡県の小川知事がタイの首都バンコクを訪れています。福岡県は3年前からバンコクで高齢者の介護予防を推進する活動を行っていてその視察のためです。

■記者
「こちらでスクワットをしているのはバンコクに住む高齢者です。
これは福岡県が提案した介護予防の運動の一つです」

バンコクのとある住宅街。
3年前、介護予防を推進するモデル地区に指定されました。

およそ40人の高齢者が週に1度集まり、スクワットや片足立ち、
計算しながら体を動かすなど、福岡県が提案した健康な体を維持するための運動をしてきました。

■70歳の女性
Q、体の調子はどう?「変わった。健康的になった」

■80歳の女性
「人生楽しくなった。友達と会いたくなってきた」

2006年に友好都市となった福岡県とバンコク。その後バンコク側が福岡県に高齢者施策について協力を要請しました。福岡県がこれに応じるかたちで今回の事業が進められていてきょう小川知事が
現地を視察しました。

日本を上回る早さで高齢化が進むタイ。2年後には高齢化率が14%を超え「高齢社会」に突入すると予測されています。

福岡県によりますと今回の活動を始めて1年後には参加者の7割が身体機能の改善、6割が物忘れの改善を自覚していたということです。

■小川知事
「高齢化社会はどの国も必ず迎えます。タイ全土にこの運動が広がってまたアジアの近隣諸国にも広がっていくことが期待される」

高齢化社会の先輩である日本。福岡県では今後もバンコクに情報提供を行うなどして支援を続けたいとしています。(1/22)

福岡2020.01.22 19:15

生後5か月の男児が一時心肺停止…凍結した路面での事故が相次ぐ 北海道津別町、赤平市

北海道内では22日、凍結した路面での事故が相次ぎ、道東・津別町では軽乗用車がトラックが衝突、生後5か月の男の子が心肺停止で病院に運ばれました。

22日午後1時まえ、津別町最上の道道で軽乗用車が対向車線のトラックと衝突、軽乗用車に乗っていた生後5か月の男の子が心肺停止の状態で病院に搬送されました。当時、路面は圧雪アイスバーンで警察は、軽乗用車がスリップして対向車線にはみ出した可能性もあるとみて調べています。また、赤平市の道道では22日午前10時前、軽乗用車が対向車線にはみ出し前からきた車と衝突、運転していた21歳の女性がけがをしました。警察は軽乗用車がスリップして、対向車線にはみ出した可能性もあるとみて調べています。

北海道2020.01.22 19:00

北海道の灯油…4週連続値上がり ガソリンも11週連続↑

灯油の値上がりが止まりません。道内の灯油価格は98円を超え、4週連続の値上がりとなりました。アメリカとイランの軍事対立が強く影響しているということです。

石油情報センターによりますと北海道内の灯油配達価格は、前の週から2円以上値上がり1リットル当たり98.1円となりました。これで、灯油の配達価格は4週連続の値上がりとなります。石油情報センターによりますと、主な値上がりの要因はアメリカとイランの軍事的対立による中東情勢の悪化などで、卸値が上昇したためだということです。このほか、ガソリン価格も11週連続で値上がりしていて、家庭に大きな打撃を与えそうです。

北海道2020.01.22 18:57

札幌は雪解けで路面がぐちゃぐちゃ 3月中旬並みの暖かさ

22日の札幌。道ゆく人が雪が解けたぐちゃぐちゃ路面に、気をつけて歩く様子が見られました。
(礒貝記者リポート)
「21日までの大雪で歩道にはしっかりと雪が残っているんですけれども、交差点・横断歩道に入りますとびちゃびちゃ。非常に歩きにくいシャーベット状の雪になってます」
北海道内は南から流れ込んだ暖気の影響で気温が上がり、22日の午後3時までに道南の江差で5.4度、札幌でも3.8度を観測。3月中旬並みの暖かさとなりました。
(市民)
「道ぐちゃぐちゃですね。すごい降ったからもうちょっとふわふわかと思ったら、結構溶けてますね」「まずすべるし、靴が汚くなるし。すごく歩きにくいです」
札幌管区気象台によりますとこの暖かさは24日まで続く見込みで、雪解けによる落雪や、なだれなどに注意が必要です。

北海道2020.01.22 18:56

多度津高校 実習船で遠洋航海に出発

香川県の多度津高校と大分県の高校が共同で運航しマグロ漁などを行なう実習船が、きょう、ハワイ沖への遠洋航海に出発しました。

遠洋航海に向かうのは、多度津高校と大分県の海洋科学高校の生徒などおよそ70人です。

両校は、今年度から実習船「翔洋丸」を共同で運航していて、去年9月に初の遠洋航海を行いました。

今回が第2次航海となり、出港式では多度津高校の岩澤正俊校長が「日頃学んだ技術や知識を存分に発揮し、実り多い遠洋航海実習になることを期待している」とエールを送りました。

出航の直前、駆け付けた家族に見送られ思わず涙する生徒も。

およそ2か月間、ハワイの近海でマグロのはえ縄漁や操船などの実習を行うということです。

香川2020.01.22 18:53

四国水族館 3月オープンへ準備進む

オープンまで2ケ月を切りました。

香川県宇多津町で建設されている四国最大級の四国水族館の一部がきょう、報道陣にお披露目されました。

報道陣の目の前にあるのは…。

高さおよそ5メートル、幅およそ11メートルの巨大な水槽。

四国水族館の顔となる館内最大の水槽「綿津見の景」です。

閉館後にはパーティー会場として貸切ることもできます。

また、こちらは水槽の下側から生き物が鑑賞できる「神無月の景」。

アカシュモクザメの群れを普段は見ることができない角度で楽しむことができます。

78の水槽、およそ400種類の生き物で瀬戸内海や太平洋など四国の様々な水景を表現します。

一方、2階には海豚を展示するプールも。

背景となる瀬戸内海との一体感を味わえるのが特徴で、夕陽をバックにしたイルカショーなど全国的にも珍しい演出を企画しているそうです。

工事も順調に進み、今月からは生き物も搬入されるなど開館に向け作業も大詰め。
本州からの玄関口、宇多津の顔として四国の新たなシンボルとしても期待される四国水族館は、3月20日にグランドオープンします。

香川2020.01.22 18:52

新潟伊勢丹で「チョコレートの祭典」開幕

 写真に映えるチョコレートが並んだ。2月14日のバレンタインデーを前に、世界のチョコレートが集まるイベントが23日から新潟市のデパートで始まる。

 新潟伊勢丹で23日から始まる「チョコレートの祭典ショコラモード」。
 22日は一足早く内覧会が開かれた。国の内外から115のブランドが出店している。
 最近はチョコレートへの関心が高まっているということで、幅広い需要に合わせたバリエーション豊かな商品がそろった。
 最近は自分用に買い求める人も増えていて、特に写真に映えるパッケージやデザインが人気だという。
 新潟伊勢丹の長谷川礼人さんは「(ことしのバレンタインは)平日ということもあって近年に比べては義理チョコニーズも上がってくると思いますので、低単価の物であるとかいろんな商品をご用意いたしまして、様々な需要にお応え出来るように会場は商品を取り揃えております」と話した。
 ショコラモードは新潟伊勢丹で2月17日まで開かれる。

新潟2020.01.22 18:51

丸亀城で消火訓練 文化財防火デーを前に

今月26日は文化庁が定める「文化財防火デー」です。

丸亀市ではきょう、丸亀城で火災を想定した消火訓練が行われました。

訓練は、国の重要文化財、丸亀城天守の外壁が燃えているのが見つかったという想定で行われました。

訓練では通報から消防隊員が消火にあたるまでの流れを確認していました。
今月26日の「文化財防火デー」は法隆寺の火災をきっかけに1955年に制定されたものです。

文化財を巡っては去年10月、沖縄県の世界遺産、首里城で正殿など7棟が全焼する火災が発生しています。

丸亀城ではこれまで目立った火災は起きていませんが、消防では、市民にも「貴重な文化財を守るという意識を持ってほしい」としています。

香川2020.01.22 18:51

新潟駅南に「バスタ新潟」整備へ 国に要望

 新潟駅の南口に高速バスのターミナル「バスタ新潟」を整備することなどを目指して、新潟市の中原八一市長は国に支援を要望した。

 新潟市の中原市長は22日、国土交通省を訪れ、「バスタ新潟」の整備など新潟駅周辺の機能の強化に向けた事業が国の直轄事業となることを求め、青木一彦副大臣に要望書を手渡した。
 直轄事業になれば、新潟市が負担する事業費は3分の1程度になるという。
 青木一彦副大臣は「新潟の地方創生の拠点となるべく、このバスタの整備、進めてまいりたい」と述べた。
 現在、新潟駅の南北には、高速バスの停車場が複数ある。新潟市はそれらを駅の南口にまとめ、「バスタ新潟」として整備し、駅周辺の機能強化を目指したい考えだ。
 中原市長は「新年初めての要望だったが、副大臣からは国としてしっかり支援をしていくという力強いお言葉をいただいて、前に進んだかなという実感がわいています」と話した。
 今後は北陸地方整備局などが主体となり、「バスタ新潟」の整備に向けた検討が進められるという。

新潟2020.01.22 18:51

バレンタイン商戦スタート

来月14日のバレンタインデーまで3週間余り。

岡山市のデパートにはきょうから特設売り場が開設され、バレンタイン商戦がスタートしました。

岡山高島屋の8階に登場した特設売り場はチョコ特有の甘い香りに包まれてます。

世界各国から集められたチョコは1500種類。

販売初日のきょうは本命の相手はもちろん、自分や孫のために買い求める客も見受けられました。

また、岡山県内のお店が会場でつくるチョコスイーツやドリンクをその場で味わえるブースも設置されています。

世界から厳選されたチョコに出会えるこの催しはバレンタイン当日の来月14日まで岡山高島屋で開かれています。

岡山2020.01.22 18:50

3千人から40億円?投資詐欺か

「3000人から40億円を集めた」。警察に逮捕された男の供述から全国を舞台にした巨額の詐欺事件が浮かび上がった。その手口は、嘘の投資話だった。
詐欺の疑いで逮捕されたのは熊本県八代市の無職南瀬鉄也容疑者(41)。警察の調べによると南瀬容疑者は、男女2人と共謀して去年2月、東京都港区のホテルで開いたセミナーに参加した56歳の女性に、「現金50万円を預ければ毎月10万円を配当する」などと嘘の投資話をして現金をだまし取った疑いだ。調べに対し南瀬容疑者は「金を集めたのは間違いないがだましてはいない。配当もするつもりだった」と容疑を否認しているという。また他の2人は今月15日に逮捕されたが任意の捜査に切り替え今月17日に釈放された。これまでの調べでは、南瀬容疑者らは同様の手口で全国で出資者を募ってSNSのLINEのグループに登録していたとみられ、登録者はおよそ600人にのぼるという。調べに対して南瀬容疑者は「10年間で3000人から40億円集めた」と供述しているということで、警察は余罪について追及する方針だ。
警察によると、SNSに登録している詐欺の被害者とみられる人は、熊本がいちばん多く九州や関東に広がっているという。こうした人たちに南瀬容疑者は自分の免許証の写しや借用書を書いて渡し、信用させていたとみられている。

熊本2020.01.22 18:49

車の中から中学生3人と母親の遺体 一体何が?

22日6時半ごろのいわき市。
車の中から見つかったのはなんと4人の遺体。
この事件が発覚したのは22日の未明。
51歳の男から通報を受けた警察官が現場に駆け付けたところ車の中には首に刺し傷がある男女4人が。
いずれも死亡が確認された。
亡くなったのはいわき市に住む吉川美奈子さん(43歳)
吉川さんの子どもで歩夢さん(15歳)
茅乃さん(13歳)海音さん(13歳)の4人。
全員が首から血を流した状態で見つかった。
そして運転席に乗っていた51歳の男が4人を刺したと供述。
車内からは血痕が付いた包丁と短刀が見つかり、男も首と腹に刺し傷があり病院で手当てを受けている。
親子4人が亡くなった今回の事件。
亡くなった子どもたちを知る人は・・・
■子供を知る人は
「(歩夢さんは)ニコニコしてて話しかければちゃんと挨拶してくれるし妹二人つれてよく髪切りにきていたんだけど妹想いのお兄ちゃんなのかなという印象」
子どもたちが通う中学校の校長によると3年生の歩夢さんは受験生。
そして双子の姉妹は仲が良かった言う。
21日の朝、母親から「家の事情で3人とも学校を休む」と連絡がありその日に担任が4回ほど携帯や固定電話に電話するもつながなかったという。
警察の調べに「心中しようと思った」「自分も死のうと思った」などと話している51歳の男。
男は首と腹に刺し傷があり病院に搬送されたが話せる状態で1、2週間程度の入院が必要。
警察は男の回復を待って詳しく事情を聴く方針。
市の教育委員会によると今後、子供たちの動揺や戸惑いが懸念されるため学校の要望に応じてスクールカウンセラーを派遣するなど様々な機関と連携する方針。

福島2020.01.22 18:48

暖冬少雪の影響 スノーパーク延期

 暖冬少雪の影響です。
 市民生活にはありがたい一方で、雪をあてにするレジャー施設には大きな痛手となっており、この冬新しく企画していたスノーパークがオープンできずにいます。

★菅原厚リポート

 青森市宮田にある「スノースポーツパーク青い森」の会場です。
 園内の雪原を使った雪遊びの場として市が企画し1月11日に本格オープンする予定でした。
 ただ、スノーモービルなどの体験乗車が実施できる積雪30センチに達せずオープンを1月25日に延期しました。
 しかし、22日現在でも積雪はおよそ8センチしかなく、オープンできずにいます。

★スポルト青い森グループ
川村大チーフマネージャー
「準備は万端ですが、肝心の雪がどうしても足りなくて、ひじょうに残念な気持ちでいっぱいです」

 スノースポーツパーク青い森は広大な公園内の雪原を使った子どもから大人まで楽しめる冬の外遊びの場です。
 最長8キロのコースのスノーモービルやスノーバナナボート、スノーサイクリングなど6種類の体験メニューを揃えた県内最大規模の雪遊び企画です。
 本格オープンに向けて準備も万端でしたが、頼みの綱の雪がいっこうに降らず天を仰ぐばかりです。

★スポルト青い森グループ
  川村大チーフマネージャー
「やはり天候なので神頼みしかない」

 2月2日には台湾の団体客からすでに予約が入っているということでこのままでは大型すべり台だけで対応しなければなりません。
 関係者は1月中にまとまった雪が降るよう祈っています。

青森2020.01.22 18:47

連合富山 ベースアップ 2%程度目指す

 県内最大の労働団体 連合富山は22日、ことしの春闘で業種別に最低到達水準を設け、2パーセント程度のベースアップを目指すとする方針を決めました。

 これは連合富山が22日開いた執行委員会で決めました。春闘の方針では、基本給を一律に引き上げるベースアップを2パーセント程度、定期昇給分と合わせて4パーセント程度の賃上げ実現を目指します。

 また、化学・繊維、交通・運輸など6つの業種ごとの賃金について30歳と35歳での最低到達水準も初めてそれぞれ設定します。

 連合富山 辻政光会長「連合富山が底を支えるという、水準、目標を作るというのは、私は非常に、企業側に対してもやはりインパクトがあるんじゃないかなと」

 県内の春闘は、経営側からの回答が集中する3月中旬にヤマ場をむかえます。

富山2020.01.22 18:42

青森市の商店街 木彫りのフクロウ設置

 青森市の商店街や商業施設に木彫りのフクロウが設置されました。
 青森大学の学生たちが市民や観光客に青森市の鳥「フクロウ」を広めようと取り組んでいます。

 JR青森駅前のニコニコ通り商店街に木彫りのフクロウが設置されました。
 高さ約60センチ、幅30センチの彫刻はチェーンソーで制作されました。
 木彫りのフクロウは青森大学の学生たちが市の助成を受けたことから十和田市と山形県のチェーンソーアーティストに依頼し、制作してもらいました。

★カフェ・デ・ジターヌ
  今井徹 オーナー
「すごく良いですね。若い人たちが入ってきているのでそういう方々にも認知してもらいたいし、また人通りが多くなればもっと良いと考えています」

 青森大学は講座などの一環として巣箱を設置したり、生息調査を行うなど青森市の鳥「フクロウ」を市民や観光客に広めようと取り組んでいます。
 今回は学生たちが中心となって活動を始めたもので商店街や施設の協力に感謝していました。

★青森大学3年
  成田匡佑 さん
「青森市の観光資源として使っていただきたい。どんどん活動して青森市の鳥が「フクロウ」ということを誇りにしてもらいたい」

 木彫りのフクロウは今後も協力を得られた市内の店舗などに無償で提供されるということです。

青森2020.01.22 18:34

日本一のラーメン 全国発売を報告

 インターネットのコンテストで日本一を獲得した青森市のラーメンです。
 来週からカップラーメンとして全国発売されることになり、関係者が三村知事に報告しました。

 三村知事に報告したのは青森市西大野のラーメン店、「麺屋 一翔」の店主、升田貴大さんと妻の真理子さんです。
 升田さんが開発したラーメン「コク辛 鶏白湯ガーリックチーズカレー」が、1月27日からカップラーメンとして全国発売されると報告しました。
 去年9月、検索サイト大手の「ヤフージャパン」と東洋水産が主催するコンテストで県内で初めて、次世代こってり部門の日本一に輝いたラーメンです。
 鶏白湯スープのまろやかさとスパイシーなカレーの絶妙なバランスが特徴です。
 升田さん夫婦は県の「若手農業トップランナー塾」の卒業生で県産野菜を使い、減塩にもこだわったと説明しました。
 試食した三村知事は「農家レストランとしてこれからも道を極めてください」と激励していました。

★升田貴大さん
「青森県が取り組んでいる「だし活」でなるべく調味料を少なくと頑張ってきました。かなり減塩されているので気づくとスープまで
飲みきってしまうのではないかなと期待しています」

 青森の新しい名物ラーメンとして期待が高まるカップラーメン
「本気盛 コク辛鶏白湯ガーリックチーズカレー味」は1つ税込み238円で、1月27日から全国のコンビニエンスストアなどで販売されます。

青森2020.01.22 18:29

立山山麓スキー場営業再開

 山沿いでは21日に雪が降ったことから富山市の立山山麓スキー場は22日から営業を再開しました。しかし県内その他のスキー場は積雪がまだ少ないため、22日も営業できませんでした。

 21日から雪が降った立山山麓スキー場は、ゲレンデ上部の積雪が70センチとなり、22日営業を再開しました。麓の積雪は10センチで、ゲレンデ全面で滑走可能とはなりませんでしたが、さっそく訪れたスキーヤーやスノーボーダーは、新雪の上を気持ちよさそうに滑り降りていました。

 スキー客「(雪が)ふかふかだったところが楽しかったです」

 八尾から来たスキー客の男性(72歳)「53年スキーやってるけど、今年ほど雪のない年はなかったね。毎日天気予報とにらめっこです。毎日わくわくしながら雪待ってます」

 記録的な暖冬のため、立山山麓スキー場が今シーズン営業できたのは22日を含めて、まだ6日間です。また、県内このほかのスキー場は、22日も十分な積雪はなく、すべて営業できていません。

 一方、来月予定されている冬の国体でアルペン競技の会場となる南砺市のたいらスキー場に22日、雪が運び込まれました。雪は、冬場に通行止めとなるスキー場周辺の市道や駐車場から集め、10トントラック4台でゲレンデに運び込まれました。ゲレンデの22日朝の積雪は20センチほどだったということで、関係者は、運び込んだ雪を固めて敷いておくことで、少しでも長く、雪がある状態を維持できるとみています。

 富山県スキー連盟 長田一政理事長「なかなか雪の量がまだ不足しています。少しでも(雪を)ゲレンデに入れてしめ固めれば雪は消えにくくなりますから、そのために少しでも雪を運んでいます」

 国体は来月16日から19日開催の予定で、このあとゲレンデに圧雪状態で30センチほどの積雪を保つことができれば対応できるということです。

富山2020.01.22 18:23

国体開催の可否「来月7日ごろ判断」

 そして冬の国体について、石井知事は22日の会見で、主催する各団体が来月7日頃に開催するかどうかを判断するという見通しを
示しました。

 石井知事「2月7日頃に、それまでの積雪量等を見ながら実施について決断する。場合によっては中止ということも含めて(各団体で)検討する」

 石井知事は、22日開いた定例会見でこのように述べ、来月16日から富山市と南砺市で開催される予定の「とやま・なんと国体」について日本スポーツ協会や県、富山市、南砺市など主催する各団体が協議し、来月7日頃に開催するかどうか判断する考えを示しました。また、現在、積雪が少ない富山市で行われる予定の「ジャンプ」と「コンバインド」の2種目は中止もあり得ると述べ、南砺市だけでの部分開催になる可能性も示しました。

富山2020.01.22 18:23

射水市庁舎「官製談合」訴訟 訴え認めず

 射水市が現在の庁舎を建設する際、「官製談合」が実質的に行われたと主張する住民が夏野市長に対し損害賠償を求めていた裁判で、富山地方裁判所は22日、訴えを退ける判決を言い渡しました。原告側は控訴します。

 訴えていたのは、射水市の農業、渡辺国臣さん(75)です。渡辺さんは、射水市の庁舎建設の4回目の入札で市側が「合理的理由もなく」予定価格を増額したのは実質的には談合だとして、夏野市長を相手取り、本来の入札予定価格との差額2億8300万円余りを支払うよう求めました。

 これまでの裁判で市側は、原告の主張は憶測に過ぎないなどとして、訴えを退けるよう求めていました。

 22日の判決で和久田道雄裁判長は、「入札における諸経費の算定方法は、いずれも不合理なものとはいえない」などとし、入札の設計額が落札した業者の指示、希望で決定されたと認めることはできない、としました。

 原告は、住民監査請求やそれに伴う住民訴訟を経て、市に設計書などの資料を開示させ、9年かけて訴えていました。

 原告 渡辺国臣さん「これがこのまま何もなかったという風になると、今まで何をやってきたかという話しにもなるので、もう一度審理してもらいたい」

 原告代理人 井戸謙一弁護士「いろいろ不可解な不明確なところがあるのいうのは裁判で明らかになっている。事実認定がどう考えても適正にされていない、ゆがめられているということは、不当であると評価して差し支えない」

 原告側は、判決を不服として控訴することを決めました。

 一方、射水市の夏野市長は、判決について「これまでの主張が認められた極めて妥当なものと受け止めております」とコメントしています。

富山2020.01.22 18:23

長女殺人 母親の鑑定留置終わる

 去年10月、富山市の自宅で長女を殺害した疑いで逮捕・送検された母親について、刑事責任能力があるかどうかを調べる鑑定留置が22日、終了しました。富山地方検察庁高岡支部は、勾留期限の今月29日までに起訴するかどうか判断します。

 鑑定留置を終えたのは富山市婦中町牛滑の無職 萩潤子容疑者(36)です。萩容疑者は、去年10月、自宅で長女の凛々ちゃん(当時6歳)を殺害した疑いがもたれています。凛々ちゃんの死因は低酸素脳症で部屋にはヘリウムガスのボンベがありました。

 萩容疑者は、警察の調べに対し「ガスとビニール袋を使って殺した。自分も死のうと思った」と話したということです。

 富山地方検察庁高岡支部は萩容疑者の刑事責任能力を調べるため、去年10月15日から鑑定留置を行い22日終了したと明らかにしました。検察は、鑑定結果を踏まえて萩容疑者の勾留期限である今月29日までに起訴するかどうか判断します。

富山2020.01.22 18:22

新型車両の概要発表 防犯カメラ、車いす対応トイレも JR東海

 JR東海は22日、再来年度から中央線や東海道線などに順次、導入する新型の通勤車両の概要を発表しました。

 新型車両「315系」は、防犯カメラを1両に5か所設置するほか、車いす対応トイレを全車両に設置するなど、セキュリティや利便性の向上を図ります。

 在来線としては約20年ぶりの新型車両導入となり、国鉄時代から使われている車両は全て姿を消すことになるということです。

愛知2020.01.22 18:17

新型肺炎 ランタンフェスで対策強化

中国で新型コロナウイルスによるとみられる肺炎への感染がさらに拡大している。長崎市の田上市長は24日開幕する長崎ランタンフェスティバルで対策を強化する考えを示した。

24日開幕する長崎ランタンフェスティバルには中国の旧正月「春節」の休暇にあわせ多くの中国人観光客の訪問が見込まれている。長崎市の田上市長は定例会見で会場ではアルコールを設置し来場者に消毒を呼びかけるなど対策を行う考えを示した。中国湖北省の武漢市で発生した新型コロナウイルスによるとみられる肺炎への感染者は中国本土全体で440人、亡くなった人は9人にのぼる。中国政府はヒトからヒトへの感染があり感染力がさらに強まる可能性を示唆した。22日長崎港には上海からのクルーズ船が。松が枝国際ターミナルでは入国する際に赤外線カメラで体温測定を実施。ポスターも掲示し注意喚起を行っている。県によると手洗いや外出時のマスクの着用など一般的な感染症対策を徹底することが大切だという。一方田上市長は定例会見の中で旧県庁舎跡地に建設を予定している文化芸術ホールについて「早期に整備できるという優位性は薄らいでいる」とし2月の定例市議会までに「最終的な判断を示したい」と話した。

長崎2020.01.22 17:59

大雨の恐れ 22日夜遅く~23日明け方

県内は大気の状態が不安定となっていて県内は22日夜遅くから23日明け方にかけて雷を伴った大雨が降る恐れがある。気象台は五島では土砂災害に注意するよう呼びかけている。

前線上に発生した低気圧が九州を通過する見込みで県内は22日夜遅くから23日明け方にかけて雷を伴った大雨が降る恐れ。雨量は多いところで1時間に五島で50ミリの非常に激しい雨、長崎南部、北部で40ミリの激しい雨の予想だ。五島では特に23日未明に大雨が降る恐れ。23日午後6時までの24時間雨量は130ミリと予想。気象台は土砂災害に注意するよう呼びかけている。

長崎2020.01.22 17:52

東名高速火災「可燃性ガス」が原因か

去年、東名高速の高架下で起きた火事について、中日本高速の再発防止委員会は可燃性ガスが発生し引火した可能性があると発表した。去年11月、静岡市の東名高速の高架下で塗装をはがす工事中に火事が発生し、作業員11人が死傷した。21日に名古屋市で開かれた中日本高速の再発防止委員会では、足場に散らばった塗装のくずから「可燃性ガス」が発生し、作業場を覆うシートに引火した可能性があるという検証結果が報告された。当時、現場では換気設備が使われておらず、再発防止策として換気設備を常に動かすことなどが挙げられた。

静岡2020.01.22 17:50

浜松のコンビニで強盗未遂 男を現行犯逮捕

21日夜、浜松市西区のコンビニにバットを持った男が押し入り現金を要求したが、駆け付けた警察に現行犯逮捕された。強盗未遂の疑いで逮捕されたのは、浜松市浜北区新原の鈴木幸太容疑者(38)。警察によると鈴木容疑者は21日午後6時40分ごろ、浜松市西区のコンビニにバットを持って押し入り、レジにいた男性店員に現金を要求したが、店員が応じずにいると鈴木容疑者は何も取らずに逃走した。店内にいた客の通報を受けて警察が駆け付けたところ、鈴木容疑者はコンビニの駐車場にいて現行犯逮捕された。鈴木容疑者が抵抗する様子はなかったということで、警察が犯行の動機を追及している。

静岡2020.01.22 17:47

愛媛銀行 山口FGと業務提携

愛媛銀行は互いの強みやノウハウを活かして収益基盤や経営効率を向上させることを目的に、山口銀行などが傘下の山口フィナンシャルグループと業務提携すると発表した。資本関係の提携はない。、

愛媛銀行によると愛媛銀行が実績を持つ海運・造船などへの融資や山口フィナンシャルグループの強みである保険代理業やコンサルティング分野での人材交流などで連携し、互いの収益基盤の拡大や経営効率の向上を目指すとしている。

記者会見した愛媛銀行の西川義教頭取は「協業していくことで地域とお客様の発展に貢献していくことができ、最終的には両社の持続的な成長と企業価値向上につながると判断し今回の提携に至った」と語った。

提携の背景には瀬戸内海を挟んで営業エリアが隣接し、海運・造船などの分野で瀬戸内海エリアでの一層の需要の掘り起しが見込める他、山口フィナンシャルグループはコンサルティング業務に力を入れており、互いに競合する分野が少なく相乗効果が期待できるとの
判断がある。提携の名称は「西瀬戸パートナーシップ協定」で資本関係の提携はなく、今後の経営統合を目的としたものではないとしている。

愛媛2020.01.22 17:37

伊勢湾口近く 釣り船とプレジャーボート衝突 三重・鳥羽海保

 22日午前10時ごろ、伊勢湾の入り口近くの神島付近で釣り船とプレジャーボートが衝突しました。

 鳥羽海上保安部によりますと、プレジャーボートの松井広三船長(70)と乗員1人が胸などを打ち病院へ搬送されましたが、命に別条はないということです。釣り船の釣り客ら10人にけがはありませんでした。

 鳥羽海上保安部が、事故原因を調べています。

三重2020.01.22 17:15

女性(79)軽乗用車にはねられ、意識不明の重体 名古屋市

 22日午前6時ごろ、名古屋市天白区平針の信号のある交差点で横断歩道を歩いて渡っていた近くに住む無職・福園キヨ子さん(79)が軽乗用車にはねられ、意識不明の重体です。

 警察は軽乗用車を運転していた愛知県日進市の団体職員・伊藤孝志容疑者(46)を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕しました。調べに対し、容疑を認めているということです。

 伊藤容疑者は出勤途中で、警察が事故当時の状況を調べています。

愛知2020.01.22 16:58

インフル流行拡大 宇和島警報レベル継続

インフルエンザの流行拡大が続いている。県内13の小学校や高校で学年閉鎖などの措置が取られた。

県によると今月13日から19日までの1週間で、インフルエンザと診断された県内の1医療機関当たりの平均患者数は22.5人で前の週に比べ2.0人増えた。

保健所別では八幡浜が29.6人、今治が29.3人と前の週より10人以上増えていて、宇和島は3週連続で警報レベル、県全体では注意報レベルとなっている。

学校での集団発生も急増していて、県内7つの小学校で学年閉鎖、5つの小学校と高校1校で学級閉鎖の措置が取られた

県は、今後も流行が拡大するおそれがあるとして、他人にうつさないための咳エチケットや外出後の手洗いなど感染予防の徹底を呼びかけている。

愛媛2020.01.22 16:33

まじめえひめ×スポーツ 愛媛の魅力発信を

愛媛の県民性に着目した統一コンセプト「まじめえひめ」プロジェクト。22日から新たにテーマを「スポーツ」に絞り、えひめのまじめな魅力を発信。

県が去年4月から愛媛の県民性でもある「まじめ」を統一コンセプトに始めた「まじめえひめ」プロジェクト。今後はテーマを絞り展開していくことになり、22日リニューアルした公式WEBサイトと新しいコンセプト動画を発表した。

最初のテーマは「スポーツ」で、スポットを当てるのは「スポーツを“支える”人“応援する”人たち」。県内のスポーツ用義肢の製作者やジュニアスポーツの指導者など愛媛でスポーツを支える人物
5人をユーチューブで公開している。

また、県は様々な分野で陰ながらまじめに頑張る人を応援する「まじめえひめ賞」を創設し、第1弾としてスポーツを支える人を対象に候補者を募集するという。

愛媛2020.01.22 16:23

セリオのフロア取得 市民が住民監査請求

 高岡市の土地開発公社が、再開発ビル・御旅屋セリオのフロアを取得したことについて、市民2人が22日、住民監査請求を提出しました。

 住民監査請求を提出したのは、高岡地区高齢者協議会の会長で高岡市選出の前の県議会議員、島村進さん(72)と協議会事務局長の男性です。島村さんらは22日、高岡市土地開発公社が昨年末に9億9600万円で御旅屋セリオのフロアを先行取得したことについて、高橋市長と土地開発公社理事長の村田副市長に対し、取得を撤回し契約を解除するよう求める請求を、監査委員事務局に提出しました。

 島村さんらは、土地を取得することが公社の役割であり、建物のフロア取得は違法で、財政健全化を進めている中、十分な議論もなくなされたのは問題だと主張しています。

 これに対し高岡市側は、土地開発公社の取得は法令にのっとり適切に処理しているとしています。

 高岡市の監査委員事務局は書類が整った日から60日以内に勧告か請求棄却の結論を出すということです。

富山2020.01.22 15:53

新型コロナウィルス 県が感染予防呼びかけ

中国で新型コロナウイルスによるとみられる肺炎の感染が広がる中、県は、うがい・手洗いやマスクの着用など感染予防の徹底を呼び掛けています。


杉本知事は定例会見で、新型肺炎の疑いがある患者が出た際の対応について県立病院や健康福祉センターで協議を進めていると説明していました。

杉本知事は「拡大の1つのきっかけとしては春節の時期は可能性が大きいのでしっかりと対策を打つ必要はある」と強調しました。

中国は今週に旧正月の春節が始まるため、移動する人が急増することによるさらなる感染拡大が懸念されています。

県では、この2週間以内に中国の武漢市に渡航歴があり、発熱や咳などの症状が出た人は事前に医療機関に電話してから指定の病院で受診するよう求めています。

また、うがいや手洗いそれにマスクの着用など、感染予防の徹底を呼び掛けています。

福井2020.01.22 15:30

伊予灘ものがたりPR 模型が県庁に登場

観光列車「伊予灘ものがたり」をPRしようと、鉄道模型や沿線をイメージしたジオラマの展示が県庁で始まった。

鉄道模型は観光列車「伊予灘ものがたり」を広く県民に知ってもらおうと県庁の第一別館に設置された。

ジオラマは「伊予灘ものがたり」が運行する沿線の風景をイメージしていて下灘駅の前には青い海が広がっている。

JR四国によると「伊予灘ものがたり」は2014年7月の運行開始以降、乗車率は9割を超えていてこれまでに11万人以上が利用しているという。

この鉄道模型は、県庁第一別館の玄関ホールに今月末まで展示され
正午から午後1時の間は模型の列車を運行するという。

愛媛2020.01.22 15:23

色とりどりのカーテンに 勝山でかき餅作り

冷え込みが厳しい寒の時期に乾燥させるとおいしくなるのが、かき餅で、勝山市のお年寄りたちが、色とりどりのカーテンのようにつるしています。


ヨモギの緑や古代米の紫、それにアミエビの赤や鮮やかなウコンの黄色。さらには黒ゴマ入りの白と色とりどりのかき餅です。

勝山市平泉寺町の古民家で、地元の住民らでつくる会社の六千坊が地区の伝統食として作っています。

かき餅は、冷え込みが厳しい寒の時期に乾燥させるとおいしく仕上がり、短冊状に切ったものを稲わらで結び竹竿に吊るしていました。

かき餅は2週間ほど乾燥させて完成で、今年は20枚入りを1200セット作り、今月26日の勝山年の市や、来月の左義長まつりで販売します。

また、白山神社平泉寺にある交流拠点の「と之蔵」でも、買うことが出来ます。

福井2020.01.22 15:21

西日本豪雨の被災者支援でANAが義捐金

西日本豪雨の被災者を支援しようと、ANA、全日空が県に義援金を贈った。

県庁には、ANAの新居勇子上席執行役員が訪れ、中村知事に義援金29万2500円を手渡した。

そして、「災害の復興を手助けできるように今後も努力するのでよろしくお願いします」と挨拶した。


ANAは去年6月にしまなみ海道20周年を記念して、オリジナルのサイクルジャージを制作していて、このジャージ100着の売上金を義援金として県に贈呈した。

西日本豪雨に係る愛媛県への義援金は、去年末までに5697件、60億2000万円余りとなっている。

中村知事は「義援金は必ず、被災地の皆さんにお届けします。ありがとうございました」とお礼の言葉を述べていた。

愛媛2020.01.22 13:34

岩手・平泉町毛越寺で伝統の「二十日夜祭」

世界遺産・岩手県平泉町の毛越寺で20日夜、1年の五穀豊穣と無病息災を祈願する、伝統の「二十日夜祭」が行われた。「二十日夜祭」は、毛越寺の常行堂に農作物の神として祀られている摩多羅神の祭礼のひとつで、毎年1月20日に行われている。厄年を迎えた男たちは、五穀豊穣と無病息災を祈ったあと、常行堂の前で縁起物の蘇民袋の争奪戦を行い、平泉町平泉高田の鈴木光喜さんがことしの取り主となった。鈴木さん「厄年でケガや病気が心配なので、健康管理に気を付けて生活したい」。また、国の重要無形民俗文化財、「延年の舞」も奉納され、観客は幽玄な舞に見入っていた。

岩手2020.01.22 13:12

「只見雪まつり」雪確保困難で内容変更

2月、只見町で開催される雪まつりについて、町などは雪の確保が難しいとしてイベント内容を一部変更する方針を決めた。
只見町の雪まつりは、豊富な雪を活用した豪雪地帯ならではのイベントで、毎年2万人を超える観光客が訪れる。
ことしは2月8日と9日に開催予定だが記録的な暖冬の影響でイベント内容の見直しが検討されていた。
祭りの実行委員会は22日雪まつりの開催について当初想定していた量の雪の確保が難しいとして一部、内容を変更する方針を決めた。
実行委員会は山から雪を搬送する事も考えながら雪像の製作を進める。

福島2020.01.22 12:50

車の中に中学生含む4人の遺体 無理心中か

いわき市三和町の公園の駐車場に止められていた車の中から男女4人の遺体が発見された。22日午前1時半ころ、男の声で「人を刺した」と警察に通報があった。警察官が現場に駆け付けたところ車の中から40代の女性と、いずれも10代で中学生とみられる女性2人と男性1人の合わせて4人が、首から血を流した状態で亡くなっているのが見つかった。4人には、首に刺し傷があり車内からは血痕が付いた刃物が見つかったという。運転席にいた50代の男性は「自分が警察に通報した。4人は自分が刺した」と話していて、男性にも首と腹に刺し傷があり、病院に搬送された。
捜査関係者によると遺体は40代の女性が助手席、2列目に中学生とみられる10代の男女。そして、3列目に同じく中学生とみられる10代の女性が見つかったという。
亡くなった4人は親子とみられ、警察の調べに対し男性は、40代女性と交際関係にあり自分も死のうと思ったと話しているという。警察は無理心中とみて調べを進めている。

福島2020.01.22 12:50

岩手県の来年度予算 知事査定始まる

岩手県の来年度一般会計当初予算の編成に向けた知事査定が、22日から3日間の日程で始まった。知事査定は、県の各部局が提出した予算要求を知事がチェックするものだ。岩手県の来年度一般会計当初予算案で各部局の要求総額は9343億8000万円と、今年度の当初予算を11億円余り下回っている。このうち震災対応分は約2609億円で、被災した陸前高田市の高等職業訓練校の再建を補助する事業や、震災10年が近づく中で復興支援の感謝と風化防止を発信する事業などの費用が盛り込まれている。知事査定は24日まで行われ、予算案は来月14日に招集される岩手県議会2月定例会に提案される。

岩手2020.01.22 12:30

八戸圏域の交流拠点 6月都心に開設

 八戸圏域8市町村の首都圏での交流拠点が東京の新しい商業施設にことし6月開設されます。

 八戸市が東京に開設する新しい交流拠点「八戸都市圏交流プラザ・8base」については、21日、市議会に概要が報告されました。
 それによりますと交流拠点は東京・千代田区のJR有楽町駅と新橋駅の間の高架下にできる新しい商業施設「日比谷OKUROJI」に開設されます。
 サバやシャモロックなどの料理を提供するほか、加工食品や地酒なども販売します。
 日比谷OKUROJIは都心の新しい商業施設として開業前から注目されており、八戸圏域8市町村の魅力発信に効果が期待されます。

青森2020.01.22 12:25

玉名市の温泉施設でレジオネラ菌検出

有明保健所管内の男性がレジオネラ症を発症し、この男性が利用した玉名市の温泉施設からレジオネラ菌が検出された。この施設では、22日から営業を自粛する。営業を自粛するのは玉名市大衆浴場「玉の湯」。玉名市によると、今月15日に有明保健所管内に住む70代の男性がレジオネラ症を発症したと、医療機関から保健所に連絡があった。この男性は現在も入院中だ。この男性が、今月9日に玉の湯を利用していたことから保健所がお湯を検査したところ、ジェット式のお湯の吹き出し口付近からレジオネラ菌の陽性反応が出て、さらに培養検査の過程で菌の数が基準値を超えそうだとの連絡があったという。玉の湯は1日当たり約500人が利用する温泉施設で、玉名市では、施設の利用者で体調に異常のある人に病院での受診を呼びかけている。レジオネラ菌の検出では宇土市の「あじさいの湯」でも、今月17日から営業を自粛中

熊本2020.01.22 12:25

五戸町 物置小屋など4棟焼く

 21日夜遅く、五戸町で物置小屋など4棟が焼ける火事がありました。
 けが人はいませんでした。

★近所の人は…
「来た時には手がつけられない状態だった」

 21日午後11時50分頃、五戸町倉石石沢の三浦喜良さん82歳が所有する木造2階建ての物置小屋から火が出ました。
 消防車両など8台が出動し、火はおよそ3時間後に消し止められましたが、火元の物置小屋と車庫を全焼したほか、隣接する住宅と
別の物置小屋の一部を焼きました。
 けが人はいませんでした。
 五戸警察署が火が出た原因を調べています。

青森2020.01.22 12:25

宮古の高校生と県立大学生共同開発のサバ缶継続販売へ 岩手・宮古市

宮古市の高校生と県立大学の学生が去年、共同で開発したサバの缶詰が継続販売されることになり、21日発表会が行われた。この商品は、三陸産の秋サバと宮古産の原木シイタケをしょうゆをベースに味付けした「鯖しいたけ煮付缶詰」。宮古水産高校の生徒と岩手県立大学の学生が去年共同で開発した缶詰を陸前高田市に本社を置く缶詰業者が改良したもので、宮古市の水産加工業者が販売する。三陸鉄道は、この缶詰を宮古駅の土産店で21日から先行販売している。缶詰は税込み400円で、来月10日から県内各地で販売される。

岩手2020.01.22 12:24

軽乗用車など3台からむ事故 路面はアイスバーン…スリップした可能性も 北海道

北海道赤平市内の道道で軽乗用車など車3台がからむ事故があり、20代の女性1人が病院に搬送されました。

事故があったのは赤平市昭和町5丁目の道道で、22日午前10時前、滝川方向に向かっていた軽乗用車が対向車線にはみ出し、前からきた車と衝突しました。その後、軽乗用車がバックしたところ、後ろから走ってきたトラックとぶつかったということです。この事故で20代の女性が病院に搬送されましたが、意識はあるということです。警察によりますと当時、路面はアイスバーンで、警察は軽乗用車がスリップして対向車線にはみ出した可能性もあるとみて、調べています。

北海道2020.01.22 12:24

苓北町でハマジンチョウの花が見ごろ

天草郡苓北町の海岸に自生し、県の天然記念物に指定されているハマジンチョウの花が今、見ごろを迎えている。ハマジンチョウは南日本や中国南部、台湾などに自生する南方系の常緑低木で海水が浸る海岸沿いに生育する。県内では苓北町富岡のごく一部にしか自生しておらず1982年に熊本県の天然記念物に指定された。木の高さは1、2mほどで冬になると2~3cmの薄紫色の花を咲かせる。約100mの群生地には潮風を受け可憐な花が咲きメジロが花の蜜を求めて飛び交っていた。花は3月頃まで楽しめるという

熊本2020.01.22 12:19

今年度はこれまでに踏切事故2件“車のスリップによる踏切事故を防ぐ” JR北海道が注意を呼びかけ

凍結路面での車のスリップによる踏切事故を防ごうとJR北海道は札幌市の苗穂構内踏切でビラなどを配り注意を呼びかけています。

札幌市東区の苗穂構内の踏切ではJR北海道の社員がドライバーにテッシュやビラを配りながらスリップ事故を防ぐため、踏切手前では車のスピードを早めに落とすよう啓発しました。今年度はこれまでに2件の踏切事故が起きていて、うち1件が車のスリップが原因とみられています。JR北海道は「車を運転する際、踏切手前では確実に一旦停止してほしい」と注意を呼びかけています。

北海道2020.01.22 12:16

北海道で3月中旬並みの暖かさ 屋根からの落雪などに注意

22日の北海道内は、南から暖かい空気が流れ込み、札幌でも3月中旬並みの暖かさとなる見込みで、雪解けが進みそうです。

21日までの寒さから一転し、22日の道内は南から暖かい空気が流れ込んだ影響で札幌市内は、午前11時の気温が1.7℃まで上がっています。晴れて雪が解け、水たまりができた道路もあり、歩きにくい路面状況になっています。22日の予想最高気温は、道南の江差で6℃、函館で4℃、札幌で3℃と3月上旬から中旬並みの気温となる見込みです。札幌管区気象台によりますとこの暖かさは、24日まで続く見込みで、屋根からの落雪などに注意が必要です。

北海道2020.01.22 12:16

新潟市の有形民俗文化財で消防訓練

 1月26日の「文化財防火デー」を前に新潟市の有形民俗文化財で消防訓練が行われた。

 新潟市西区の「旧武田家住宅」では22日朝、外壁から火が出た想定で消防訓練が始まった。
 1月26日の「文化財防火デー」に先駆け行われたもので、西消防署の隊員が屋内に取り残された人を助け出したあと、建物に放水するなどして延焼を防ぐ手順を確認した。
 去年は沖縄の首里城で正殿などが全焼していて、歴史的な建物を火災からどう守るか課題となっている。
 新潟市西消防署の二村清明署長は「建物が古い部分が多いですので燃えると一気に燃え広がってしまう」と話した。
 文化財防火デーまでに新潟市内では南区の「旧笹川家住宅」など7か所で消防訓練が行われる。

新潟2020.01.22 12:15

「長岡花火に爆弾」と書き込み 男を逮捕

 去年7月、「長岡花火に爆弾を仕掛ける」などと書き込み、花火大会の業務を妨害したとして新潟県長岡市の男が逮捕された。

 威力業務妨害の疑いで逮捕されたのは、長岡市の施設作業員・多田直司容疑者(46)だ。
 警察によると、多田容疑者は去年7月、インターネットの掲示板に「長岡花火に爆弾を仕掛ける」などと数回書き込み、去年8月に開かれた長岡まつり大花火大会で、主催者の業務を妨害した疑いがもたれている。
 掲示板の閲覧者からの通報で発覚し、花火大会当日には警察などが警戒を強め不審物を探したが異常はなかったという。
 去年の長岡花火は2日間でのべ108万人が訪れ、過去最多の観客数となっていた。
 多田容疑者は「書き込んだことは間違いない」と容疑を認めている。

新潟2020.01.22 12:14

「名駅巨大ビル」共同開発で基本合意へ 名鉄など4社

 リニア中央新幹線開業に向けて計画されている名古屋駅の巨大ビル建設について、建設予定地に建物を保有する名鉄、近鉄グループホールディングス、日本生命保険、三井不動産の4社が近く共同開発に向けた基本合意を交わす方針であることが分かりました。

 名駅の巨大ビル建設については、3年前に名鉄が計画を発表し、「名鉄百貨店本館」から名鉄レジャックビルの南隣にある「日本生命笹島ビル」までの約400メートルに、30階建て程度の一体型ビルを想定しています。

 4社は基本合意を結ぶことで、一体的な姿勢を明確にし、ビルの構成など具体的な協議を本格化させたい考えです。再来年に着工し、7年後の開業を目指すとしています。

愛知2020.01.22 12:14

女性が車にはねられる事故相次ぐ 名古屋・緑区と天白区

 21日夕方と22日朝早く、名古屋市緑区と天白区で、女性の歩行者が車にはねられる事故が相次ぎ、1人が死亡、1人が重体です。

 警察によると21日午後5時半ごろ、緑区潮見が丘の交差点で、鈴木時子さん(85)がワゴン車にはねられ、約4時間後に死亡しました。警察は、車を運転していた同市天白区の会社役員・高橋典宗容疑者(44)を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕しました。

 調べに対し高橋容疑者は容疑を認め、「前をよく見ていなかった」などと供述しているということで、警察は、容疑を過失運転致死に切り替え調べています。

 また22日午前6時ごろ、天白区平針の交差点で、60代から70代ぐらいの女性が軽乗用車にはねられ重体です。

 過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕された愛知日進市香久山の団体職員・伊藤孝志容疑者(46)は、調べに対し容疑を認めています。警察は女性の身元確認を急ぐとともに事故の状況を調べています。

愛知2020.01.22 12:13

「21日も初雪降らず」119年ぶり記録更新 名古屋市

 名古屋市では21日も雪が降らず、初雪の最も遅い記録が119年ぶりに更新されました。

 名古屋地方気象台によると、この冬は冬型の気圧配置が長く続かず寒気の流れ込みが弱いため、東海地方では暖冬傾向が続いています。

 名古屋駅前を行き交う人は「あったかいですね。(今年は雪を)1回も見てないです」「マフラーなくていいのであったかいなって思います」などと話していました。

 また、岐阜市でも今シーズンまだ初雪が観測されておらず、これまで最も遅かった1935年1月16日の記録の更新が続いています。

愛知2020.01.22 12:13

天神再開発 新たに2棟建て替えへ

大規模な再開発が続く福岡市・天神で、明治通り北側にある2棟のビルが新たに建て替えられることが分かりました。

建て替えが明らかになったのは福岡市中央区天神1丁目の明治通り沿いにある「日本生命福岡ビル」と、その北側にある「福岡三栄ビル」の2棟です。

関係者によりますと、ビルを所有する2社は一体的な再開発を目指し協議を進めているということです。

福岡市では、規制緩和などで都心部の再開発を促す「天神ビッグバン」を活用する動きが相次いでいます。

新たなビルは規制緩和を受けられる2024年末までに建て替えられるとみられ、関係者は「容積率の緩和を最大限活用することになるだろう」と話しています。

福岡2020.01.22 12:11

九州新幹線・長崎ルートの今月中の協議入り「到底考えられない」

九州新幹線・長崎ルートの整備をめぐり、佐賀県の山口知事は22日、国との協議について、「今月中の協議入りは到底考えられない」と述べました。

九州新幹線・長崎ルートで未着工となっている新鳥栖と武雄温泉の間の整備について、佐賀県は財政負担などを理由に従来の新幹線のサイズである「フル規格」を目指す国の方針に一貫して反対しています。

これに対し、国交省は佐賀県にフル規格を含めミニ新幹線、スーパー特急など5つの方式について協議することを提案していました。

佐賀県の山口知事は国がどのようなスタンスで対応していくのか
確認する必要があり、今月の協議入りは「到底考えられない」と主張しました。

佐賀2020.01.22 12:10

観測史上最も遅く 今季初の氷点下に

 22日朝の富山県内は晴れて冷え込み、富山市では、この冬初めて気温が氷点下となる冬日になりました。シーズン初の冬日としては観測史上、最も遅くなりました。

 富山市の富山地方気象台では、22日朝の最低気温が氷点下0.8度でこの冬初めての冬日を観測しました。昨シーズンより37日遅く、1939年の観測開始から最も遅い記録となりました。

 22日朝の最低気温は、上市町東種で氷点下3.5度など、県内10の観測地点すべてで氷点下となり、この冬一番の冷え込みとなりました。

 また、21日から雪が降った富山市の立山山麓スキー場は、ゲレンデ上部の積雪が70センチとなり、上部で営業を再開しました。今シーズンはこれまで5日しか営業できておらず、さっそく利用客が訪れていました。ただ、県内このほかのスキー場は雪不足で、22日も営業できていません。

富山2020.01.22 11:47

V1残留と来季への意気込み語る

 バレーボールVリーグ女子1部のKUROBEアクアフェアリーズの選手らが22日、北日本放送を訪れ、1部残留となった今シーズンの結果と、来シーズンへの意気込みを伝えました。

 北日本放送を訪れたのは丸山紗季キャプテンや丸山貴也監督ら7人です。アクアフェアリーズはV1、2年目の今シーズン1勝20敗で、残留プレーオフの末にV1残留を決めました。

 丸山キャプテン「最終的に12チーム中10位という結果で非常に悔しいシーズンだった。(来季は)上位に食い込んでいけるよう頑張っていきたい」

 また丸山監督は「課題を修正して来シーズンに臨みたい」と話しました。

富山2020.01.22 11:46

県内多くの私立高校で入学試験始まる

 高校受験のシーズンが本番を迎えた。新潟県内の多くの私立高校で21日から入学試験が始まり、受験生が試験に臨んだ。

 新潟市中央区にある東京学館新潟高校では21日と22日の2日間の日程で入学試験が行われる。
 21日朝、受験生は冷たい風が吹きつける中、次々と試験会場に入っていった。
 21日は専願の試験が行われ、生徒たちは国語や英語、面接などに臨んだ。
 22日は一般試験が行われ、結果は1月24日に発表される。
 東京学館では400人の定員に対し、21日と22日の試験を計1981人が志願している。
 県内では21日、私立高校19校のうち16校で入学試験が始まった。
 県によると雪の影響による遅れなどトラブルは出ていないという。
 また、県内の公立高校の入試はスポーツや文化活動の実績のある生徒を対象にした「特色化選抜」が2月12日、「一般選抜」が3月5日と6日に行われる。

新潟2020.01.22 10:54

少女のわいせつ動画撮影 小学校教諭逮捕

SNSで知り合った16歳の少女のわいせつな動画を撮影したとして、新居浜市の小学校教諭の男が児童ポルノ法違反の疑いで逮捕された。

逮捕されたのは新居浜市立泉川小学校の教諭 木下泰徳容疑者(29)。
警察によると木下容疑者は今月19日の午後2時ごろ自分が借りている松山市内のマンションの一室で、SNSを通じて知り合った16歳の少女のわいせつな動画をスマートフォンで撮影した児童ポルノ法違反の疑いがもたれている。

警察の調べに対し、木下容疑者は少女が18歳未満であることを知りながら動画を撮影したことを認めているという。警察は、余罪についても詳しく調べている。

愛媛2020.01.22 10:31

県内は今シーズン1番の冷え込みに

けさの県内は、晴れて地表の熱が奪われる放射冷却の影響で、今シーズン1番の厳しい冷え込みとなりました。


けさの県内は、晴れて地表の熱が奪われる放射冷却の影響で気温が下がり、各地で厳しい冷え込みとなりました。

最低気温は、大野で氷点下3.4度、勝山で氷点下2.2度、福井で氷点下0.6度など、県内10の観測地点のうち8か所で氷点下となり、今シーズン1番の冷え込みとなりました。

こうした中、大野市内では草木に水蒸気が凍る霜や、真名川では気温が水温より低くなることで発生する川霧が見られました。

なお、日中の予想最高気温は、福井と敦賀で11度、大野で10度まで上がる見込みです。

福井2020.01.22 10:25

女性(69)が軽乗用車にはねられ重体 名古屋・中川区

 21日午前6時10分ごろ、名古屋市中川区万場の交差点で、横断歩道を歩いて渡っていた近くに住む竹本一美さん(69)が、右折してきた軽乗用車にはねられました。

 竹本さんは頭を打ち病院に搬送され、当初、意識はあったということですが、その後、容体が急変し意識不明の重体です。軽乗用車を運転していた女性(33)にけがはありませんでした。

 現場は見通しの良い信号のない交差点で、警察が事故当時の状況を調べています。

愛知2020.01.22 08:38

職員の自殺原因は上司のパワハラ、公務災害に認定 小牧市

 愛知県小牧市の男性職員が2018年、上司からのパワハラが原因で自殺したとして今月、「公務上の災害」と認定されました。

 小牧市の情報システム課に勤めていた男性職員(当時30)が2018年7月、同市内の自宅アパートで自殺。部屋から見つかった直筆のメモには、上司の威圧的な態度や体調不良を訴える内容が記されていました。

 遺族は、部署異動後の急激な職場環境の変化や、上司によるパワハラが自殺の原因だとして、「公務災害」に認定するよう地方公務員災害補償基金の愛知県支部に対して申請、今月17日付けで認定されました。

 小牧市の山下史守朗市長は「今回の認定を重く受け止め真摯に対応してまいります」とコメントしています。

愛知2020.01.22 08:37

中小零細企業の事業承継支援で覚書 名古屋商議所と信用保証協会

 名古屋商工会議所と地元の2つの信用保証協会は21日、後継者不足に悩む中小零細企業の事業承継を後押しするため、マッチングなどで仲介する新たな取り組みに関する覚書きを締結しました。

 覚書を結んだのは、名古屋商工会議所の愛知県事業引継ぎ支援センターと、金融機関の融資に公的な信用保証をつけている愛知県と名古屋市の2つの信用保証協会です。

 覚書きによるとセンターと協会が主に、年間売上高が1億円以下で後継者が不在の中小零細企業についてデータを共有。センターが、事業の引き継ぎを希望する企業とのマッチングを進める一方で、協会は、資金調達など包括的な支援ができるよう連携を強化します。

 名古屋商工会議所などは「中小零細企業の貴重な財産を次世代に引き継ぐためにも、円滑な事業承継ができるよう支援していきたい」としています。

愛知2020.01.22 08:37

県営住宅にクマ 住民にケガなし

 21日、見附市の県営今町住宅の踊り場でクマ1頭が見つかった。
 クマは通報からおよそ5時間半後に死んだ状態で捕獲された。
 警察によると午前7時半前、県営住宅4階と5階の踊り場で、「クマが1頭うずくまっている」と通報があった。
 見つかったクマは、体長1メートルほどで、住民にケガはなかった。
 住民によると、20日午後6時ごろには、踊り場を通った時にはクマはいなかったという事だ。
 現場近くはこれまでにクマの目撃が報告された事はないエリアで、見附市は引き続き住民に警戒を呼び掛けている。

新潟2020.01.21 21:00

死体遺棄で逮捕の女「1年ほど前から放置」

 新潟市の自宅に母親の遺体を放置したとして逮捕された娘が「1年ほど前から遺体を放置していた」という趣旨の供述していることが捜査関係者への取材で分かった。

 21日、死体遺棄の疑いで新潟地検に送検されたのは新潟市中央区学校町通の無職・福部尚美容疑者(53)だ。
 77歳の母親・淳子さんの遺体を自宅に放置した疑いがもたれている。
 その後の捜査関係者への取材で福部容疑者は「1年ほど前から遺体を放置していた」という趣旨の供述をしていることがわかった。
 遺体は、新聞紙や布のようなもので包まれ、袋に詰められた氷などで遺体の腐敗を防ごうとするような処置がされていた。
 福部容疑者は調べに対して、「定期的に窓を開けて換気していた」と話しているという。
 捜査関係者によると、福部容疑者は新潟市内の宿泊施設に数日間滞在した後、高速バスで富山県に移動し宿泊。さらに石川県金沢市に逃亡したが19日に逮捕された。
 福部容疑者は、取り調べには素直に応じているということで、容疑については「間違いない」と認めているという。
 遺体には刃物のようなもので刺された深い刺し傷があり、警察は殺人の疑いでも捜査を進めている。

新潟2020.01.21 20:53

新東名で車4台絡む事故 男性死亡

1月21日未明、富士市の新東名高速でトラックなど4台が関連する事故があり、男性1人が死亡した。男性が乗っていた車は、本線上に止まっていたとみられている。

事故が起きたのは富士市久沢の新東名高速・上り線。21日午前1時10分ごろ、「車が何台かぶつかる事故が起きた」と警察に通報があった。

現場は、新富士インターチェンジ手前の3車線の直線道路。警察によると最初に真ん中の車線を走っていた大型トラックが、前方で止まっていたとみられる軽自動車に追突。軽自動車はそのはずみで左側の車線にはじかれて別の大型トラック、さらには中型トラックとも衝突したという。

この事故で軽自動車の運転席にいた兵庫県市川町の無職安井五郎さん(84)が全身を強く打って死亡し、トラックの運転手1人が軽いけがをした。捜査関係者によると事故の直前、「高速道路上に車が止まっている」と通報があったという。こうしたことなどから警察は、軽自動車が何らかの原因で本線上に停車していたとみて事故の詳しい状況を調べている。

静岡2020.01.21 20:03

川勝知事「ゴロツキ」発言 自民会派が公開質問状提出

「ゴロツキ」「ヤクザ」と川勝知事が県議会議員について発言したことを追及するため、県議会最大会派の自民改革会議は発言の事実関係を問う公開質問状を提出した。

この問題は12月19日、川勝知事がJR東静岡駅の「文化力の拠点整備計画」に賛同しない自民改革会議などに対し「やくざ」「ごろつき」と発言したもの。

これを受け自民改革会議は県民の税金の使い道を決める来年度の予算折衝に応じる環境にないと発言。この事態に知事は、あらためて県議会と自民改革会議に直接謝罪する意思を示した。

知事に“辞任を求める”との意見も出ている自民改革会議は1月21日に総会を開き、会派としての対応を話し合った。その結果、来年度の予算折衝は従来通りに受けると決めた一方で、発言の事実関係を確認するための公開質問状を知事に1月21日付けで提出することを決めた。回答期限は1月30日でその内容次第で今後の対応を検討する方針。関係者によると会派内では知事の辞職勧告や問責などを求める声もあり川勝知事が誠意を示せるかどうかが焦点となっている。

静岡2020.01.21 20:02

浜松市の中心部 店舗兼住宅を全焼

JR浜松駅近くの商店や住宅の密集地で火事があった。

1月21日午前9時50分ごろ、浜松市中区砂山町の森下明平さんの木造2階建ての店舗を兼ねた住宅から火が出て、約170平方メートルを全焼し、約2時間半後に消し止められた。森下さんと妻の2人は外出中で無事だった。

警察は、2階の居住スペースが火元とみて火が出た原因を調べている。

静岡2020.01.21 20:01

3歳長男殺害認める 母親初公判

3歳の息子を殺害したとされる母親の初公判が開かれた。

浜松市北区の無職鈴木早紀被告(39)は、去年1月、自宅で長男の大貴ちゃん当時3歳の首をタオルで絞めて殺害した罪に問われている。

1月21日の初公判で鈴木被告は起訴内容を全面的に認めた。検察側は、「息子の将来を悲観した身勝手な動機で強い殺意があった」と指摘したのに対し、弁護側は「もっぱらうつ病の影響で心神耗弱状態だった」と主張した。

静岡2020.01.21 20:01

浜松市 小中学校“ブラック校則”見直しへ

下着の色を指定するなどのいわゆる「ブラック校則」が全国で問題となる中、浜松市では市内の小中学校の不合理な校則を見直すことになった。

定められている理由が不明確で時代にそぐわない校則を指すいわゆる「ブラック校則」。東京では「下着の色指定」などといったブラック校則の見直しを求める活動に6万人以上の署名が集まるなど、いま全国で問題視する声が高まっている。

浜松トランスジェンダー研究会が去年、浜松市の公立中学校に対し行った調査によると、靴下の色を指定する、ポニーテール禁止など、理由が不明確な校則が多くの学校で残っているという。

こうした現状を受けて浜松市教育委員会では、1月24日に研修会を開き、市内の公立小中学校の担当教諭と改善が必要な校則はないか検討することを決めた。

校則の調査を行った団体の代表、鈴木げんさんは、今回の市の判断を評価すると共に、校則に悩む子どもたちの声にも耳を傾けてほしいと話している。校則を巡るこうした議論、浜松市以外の市や町にも広がるかもしれない。

静岡2020.01.21 19:59

東京五輪でマリ共和国の事前合宿地に 岩手・盛岡市

ことし開催される東京五輪で、盛岡市が西アフリカにあるマリ共和国柔道代表チームの事前合宿地に決定した。締結式に先立ち、マリ共和国出身で日本在住のアーティストが伝統楽器「コラ」を演奏し、アフリカの文化を紹介した。盛岡市は学校の建設等、マリ共和国の支援活動を30年近く続けている団体の村上一枝代表が盛岡二高出身であることが縁で去年8月にホストタウンに登録されている。締結式では盛岡市の谷藤市長とマリ共和国柔道連盟の代理として村上さんが覚書にサインし、盛岡市が全国で唯一マリ共和国の事前合宿地に決定した。ことし5月に、マリ共和国が柔道の五輪出場権を獲得した際に事前合宿を受け入れるほか、市民との文化交流が予定されている。マリ共和国大使館ディコアンタソンフォ臨時代理大使:「ひとつの協力関係だけではなく、教育・アート・音楽等、一般の人との様々な分野での交流が、これからされると期待している」事前合宿は盛岡市立武道館を拠点に選手と監督最大8人を受け入れ、7月中旬に1週間ほど滞在する予定。

岩手2020.01.21 19:25

追悼式「10年が最後」被災地の反応 岩手

毎年3月11日に政府主催で東京都内で行われる東日本大震災の追悼式典について菅官房長官は震災から10年となる来年を基本的に最後とする考えを明らかにした。これについて被災地の声を聞いた。菅官房長官:「10年というのは、ある意味では、ひとつの節目である。10年までは、しっかり追悼式は政府主催で行わせて頂いて、あとはそのときの状況を判断して決める」菅長官は、追悼式典については被災地の自治体から「地元で行いたい」という声等も出ているとして11年目の再来年以降は被災地での開催もふくめ、式典のあり方を再検討していく考えを示した。これに対し、被災地釜石市の野田武則市長は次のように話している。野田武則市長:「それは、それで、ひとつの考え方。我々としては独自に継続したい」なお、ことしの式典は秋篠宮ご夫妻も出席して例年通り3月11日に国立劇場で行われる。

岩手2020.01.21 19:18

「天神ビッグバン」福岡市天神の西側の2棟のビル一体開発で調整

福岡市中心部の再開発「天神ビッグバン」にまた新たな動きです。
福岡市の天神の西側に位置する2棟のビルが、一体開発する方向で
調整を進めていることがわかりました。

一体開発を目指すのは、福岡地所が所有する「天神西通りビジネスセンター」と住友生命保険が所有する「住友生命福岡ビル」です。

この2棟は、福岡市の明治通りと西通りが交わる地点に位置し、福岡市が進める天神ビッグバンの対象区域となっています。

関係者によりますと2棟のビルの閉館時期は未定としていますが、
閉館後は、天神ビッグバンの建て替え優遇策を活用し両社で一体開発する方向で調整を進めているということです。

ビルはともに現在10階前後の高さですが、規制緩和で26階相当の高さまで建て替えが可能となることから一体開発では高層ビルになるとみられます。

新たなビルは2024年の完成を目指します。(1/21)

福岡2020.01.21 19:14

博多駅前で性犯罪の抑止を呼びかけるイベントが行われる

女性や子どもを狙った犯罪をくいとめようとアピールしました。

博多駅前で行なわれた性犯罪の抑止を呼びかけるイベントには
警察官や関係者などおよそ100人が参加しました。

一日広報大使に任命された西鉄陸上競技部キャプテン福田穣さんは
「防犯ブザーを持ち歩くなど 性犯罪の被害にあわない対策に力を入れてほしい」と呼びかけました。

福岡県内での性犯罪の発生率は去年、全国ワースト5位となっています。

きょうは駅で無償で貸し出す防犯ブザー2000個が贈呈されたほか、近くで起きた犯罪が通知されるなどの機能を持つ福岡県警察の防犯アプリ「みまもっち」のPRも行われました。(1/21)

福岡2020.01.21 19:13

「春節」の連休を前に、福岡市で海外で発生している家畜伝染病の侵入防止を呼びかけるキャンペーンが行われました。

「春節」の連休を前に、福岡市で海外で発生している家畜伝染病の侵入防止を呼びかけるキャンペーンが行われました。

きょう博多港では、動物検疫所の職員らが韓国・釜山に向かう乗客に禁止されている肉などの持ち込み防止を訴えるポケットティッシュを配りました。

アジア各国で人の動きが活発になる中国の旧正月「春節」を前に
流行しているASFいわゆるアフリカ豚コレラなどの家畜伝染病の
国内への侵入を防ごうと行われたものです。

動物検疫所によりますと去年、博多港・国際線ターミナルでは、肉製品などの違法な輸入をおよそ400件摘発、最近は船内で食べようとしたハム入りののり巻きをあやまって持ち込むケースが多いということです。

福岡2020.01.21 19:13

新型高速船「クイーンビートル」30日に予約開始へ

あらたに就航する新型高速船クイーンビートルの予約が始まります。

クイーンビートルはJR九州高速船が博多港と釜山の間に7月15日に就航させる新型の高速船です。従来のビートルと違い船体はオーストラリア製で高い波でも揺れが少なくシートベルトなしで
船内を歩き回れる安定性が特徴です。

クイーンビートルの予約は今月30日からで、日本語と韓国語の予約サイトは新たに英語を加えた3言語での対応となります。

JR九州高速船の水野社長はクイーンビートルの就航で日韓航路の客層の多様化に期待を寄せており、日韓以外の乗客数を来年度には現在の3倍に増やしたいとしています。(1/21)

福岡2020.01.21 19:12

幻のカニの希少部位「かにハラミ」新登場…その味は? 北海道網走市

知られざるカニの美味しいところを「いいとこ取り」です。その名も「かにハラミ」。焼き肉で人気のメニュー「ハラミ」になぞらえて、1匹のカニから少ししか取れない貴重な部位を活かした新商品です。網走の新しい名物にしようと動き出しています。

ぷりっぷりで肉厚なカニのむき身。1匹からとれる量が、わずか数十グラムの「ふんどし」と呼ばれる部位を使っています。これが、まもなくお目見えする「かにハラミ」です。うまみを引き立てる「山わさび和え」や、光り輝くカニの卵を和えた「外子和え」もあります。
(田村亨カメラマンリポート))
「コリコリと食感がよく、噛めば噛むほどうまみと甘みが口いっぱいに広がります」
網走の名物で「幻のカニ」とも言われるイバラガニです。
(網走漁協 本田洋平課長補佐)
「網走沖で昔からとれるカニ。近年、量が増えて良くなっている」
タラバガニに引けを取らない甘みやうまみを持つイバラガニを、さらに広めようと動き出した水産会社があります。ほかほかにゆであがったのは、カニの「ふんどし」と呼ばれる部位です。「ふんどし」は、カニのお腹側にある三角形の部分で、風味豊かな味わいながら鮮度が落ちやすいこともあり、これまで、あまり流通してきませんでした。幻のカニの中の幻の珍味。産地直送の強みを生かし、手早く解体・加工することで長持ちさせることにも成功。商品名も「ふんどし」ではなく「柔らかくておいしい」ところが、牛肉の「ハラミ」に通じるため「かにハラミ」にしました。より親しみを持ってもらうためのネーミングです。
(牛渡水産 牛渡貴士さん)
「商品化するので、ハラミをきっかけに網走のイバラガニを広く知ってほしい」
「かにハラミ」は、2月下旬から網走の道の駅や空港などで販売が始まるということです。

北海道2020.01.21 19:06

ゴミ処理を請け負い不法投棄 札幌市

インターネットの掲示板サイトで、有料でぬいぐるみや服などのごみ処理を請け負い、そのごみを札幌市東区の小川に捨てたとして24歳の男が逮捕されました。

廃棄物処理法違反の疑いで逮捕されたのは、札幌市東区の自称・自営業、鈴木恭祐容疑者24歳です。鈴木容疑者は去年9月、ぬいぐるみや服などのごみ89キロを札幌市東区の小川に捨てた疑いが持たれています。警察によりますと、掲示板サイトに「ごみの処理に困っている」などと書き込んだ女性に対し鈴木容疑者が処理を持ちかけたということで、女性から有料でごみ処理を請け負ったということです。捨てられているごみを見つけた付近の住民が市に相談したことで事件が発覚しました。調べに対し、鈴木容疑者は「事業用のごみとして捨てるつもりだったが、面倒くさくなって小川に捨てた」と容疑を認めているということです。

北海道2020.01.21 19:06

「ひとつの民族」発言の麻生財務相に「抗議文」提出へ 北海道静内町

麻生財務大臣が国政報告会で、「日本は長きにわたり一つの民族」などと発言をしたことをうけて、静内のアイヌ協会が国に抗議文を提出することを明らかにしました。

(静内アイヌ協会 葛野次雄会長)
「国務大臣として無責任な暴言であり、大臣の職を辞すべきものである」。
麻生財務大臣に対して抗議文を提出するのは、静内のアイヌ協会です。麻生財務大臣は、今月の国政報告会で「2000年の長きにわたって、ひとつの民族、ひとつの王朝が続いているなんて言う国はここしかない」などと発言したことについて、「不適切だった」として、13日に訂正し、謝罪しています。昨年、アイヌを「先住民族」と明記した「アイヌ民族支援法」が成立した中での今回の発言。静内のアイヌ協会は、「閣僚の資質に関わる事案だ」として、22日、抗議文を提出することにしています。

北海道2020.01.21 19:05

カバの赤ちゃん…27年ぶりに繁殖成功 北海道旭川市

ごらんいただいているのは、「カバ」の赤ちゃんです。旭川市の旭山動物園で、今月16日に生まれたばかり。体長はおよそ1メートル、体重が30キロから40キロほどで、性別は、まだわかっていません。旭山動物園でカバの繁殖に成功したのは、27年ぶりだということです。
(旭山動物園 坂東元園長)
「次の世代に命がつながっていく。ちゃんと結果を残せつつあるのかなと。日本のカバの飼育全体で考えた時にも、明るい光になると思う」
今週末にはモニターで赤ちゃんの様子を見ることができる予定で、一般公開した後に名前も公募するということです。

北海道2020.01.21 19:02

ユニーの女性社員プロジェクト、女性目線の新商品を発表

 ユニーの女性社員によるプロジェクト「デイジーラボ」が21日、フライパンやタオル、インテリア寝具など281品目の新商品を発表しました。

 「デイジーラボ」は、6年前から女性ならではの視点で商品開発を進めていて、今回は、ターゲットを「働く女性」から「子育て中の忙しい女性とその家族」に拡大したということです。

 色やデザインにこだわった新商品は、アピタ・ピアゴの149店舗で販売されます。

愛知2020.01.21 19:01

FDA 青森・神戸線 3月29日開設

 青森空港に新しい国内線がおよそ5年半ぶりに開設されます。
 FDA、フジドリームエアラインズは3月29日から1日1往復で青森・神戸線を運航すると発表しました。

 青森・神戸線の開設は三村知事とFDAの三輪德泰社長が共同で会見を開き発表しました。

★フジドリームエアラインズ
  三輪德泰 社長
「新しく神戸線を開設して就航するということで国土交通省に届け出ました」

 青森・神戸線は夏ダイヤが始まる3月29日から1日1往復で運航されます。
 神戸を午前11時45分に出発し青森には午後1時25分に到着します。
 折り返し便は青森を午後2時10分に出発し神戸には午後4時に到着します。
 青森空港を利用する関西圏の乗客からは新しい路線の開設を歓迎する声が聞かれました。

★関西圏の乗客は…
「私神戸に住んでいるので便利です。スキーに来ます」
「願ってもないこと十和田湖の周辺にも来たいし」

★フジドリームエアラインズ
  三輪德泰 社長
「私どもが見ているマーケットは(神戸より)東ではなく、西の方 愛媛とか、(他社との)競合はありますが、マーケットは違うと考えています」

 予約は1月28日から受け付け、就航記念として45日前までの予約すると大型連休を除いて6月30日まで片道5500円で利用できます。
 青森空港に新しい国内定期線が就航するのはおよそ5年半ぶりで東京と大阪、それに札幌と名古屋、神戸の合わせて5つの都市が結ばれることになります。

★三村知事
「西日本との新しいネットワークが構築され、経済や文化 観光など様々な分野における交流人口のさらなる拡大が図られるものと大いに期待している」

 神戸線の就航は観光やビジネスなどの面で西日本との交流がより一層広がることが期待されています。

青森2020.01.21 18:56

飲酒運転で失効偽造免許で公用車

飲酒運転で事故を起こして無免許となったあとも運転免許証を偽造し自衛隊の車両を運転していたとして40歳代の男性自衛官が停職処分となった。
停職7か月の処分を受けたのは自衛隊熊本地方協力本部の40代の男性防衛事務官。自衛隊によると男性事務官は2017年10月沖縄県で飲酒運転をして事故を起こし無免許となったあとも複数回、自衛隊の車両を運転していたという。男性事務官は去年5月に自衛隊が実施した車両の技能試験の際に偽造した運転免許証を提示して無免許運転と免許証の偽造が発覚した。自衛隊熊本地方協力本部の仲西勝典本部長は「申し訳なく遺憾に思う。今後はさらに教育指導を徹底し再発防止に努める」とコメントしている。

熊本2020.01.21 18:55

飲酒運転で失効後も無免許で通勤

飲酒運転で事故を起こし免許を取り消された高森町の保育士がその後も無免許運転を続けていたとして高森町はこの保育士を懲戒免職処分にした。
懲戒免職処分を受けたのは高森町立色見保育園の26歳の女性保育士。高森町によると女性保育士はおととし12月、熊本市東区の国道で飲酒運転をして追突事故を起こし、警察に検挙された。この時、運転免許の取り消し処分を受け、去年5月に無免許となったにも関わらずその後も保育園に車で通勤し、今月10日に大津町の路上でシートベルトをせずに運転しているのを検挙されるまで無免許運転を続けていたという。女性保育士は保育園に追突事故だけを報告し飲酒運転については報告していなかった。町の聞き取りに対し女性保育士は「申し訳なかった」と話しているという。高森町は「職員の研修を増やすなどして再発防止に努めたい」としている。

熊本2020.01.21 18:54

障害児にわいせつ非常勤職員逮捕

障害がある子どもの療育施設に勤める熊本県の非常勤職員が、施設を利用する小学生の女の子にわいせつな行為をしたとして逮捕された。
強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、宇城市にある熊本県こども総合療育センターの非常勤職員下田樹京容疑者(26)。警察によると、下田容疑者は先月から今月上旬にかけてこども総合療育センターを利用していた小学生の女の子の下半身を触るなどのわいせつな行為をした疑いが持たれている。施設の職員が女の子の様子に異変を感じて声をかけ、犯行が発覚したということで、職員が保護者とともに警察に被害を届け出た。女の子にケガはなく、下田容疑者は「間違いない」と容疑を認めているという。下田容疑者は女の子の食事の介助などを担当していたという。
事件を受けて熊本県は会見を開き謝罪した。県によると、下田容疑者は、月に20日ほどこども総合療育センターに勤務し、仕事ぶりは熱心だったという。また、これまでに施設が行った内部調査では、他の児童への被害などは確認できなかったという。

熊本2020.01.21 18:51

暖冬で阿蘇の氷瀑「凍らず」

全国的に暖冬といわれることしの冬。いつもの年なら全体が凍り付いているはずの阿蘇の名所・古閑の滝にも異変が。
平年より暖かい日が続いている今年。暖冬の影響を受けているのが阿蘇の観光名所「古閑の滝」。毎年滝の水が凍った芸術的な姿が人気だが、今年は、凍っていない。阿蘇市の今月と平年の平均気温を比べると平年が2度前後に対し、今月はほとんどの日で平年を上回っている。観光組合ではことしもライトアップの準備もして観光客を心待ちにしていたというが、訪れる人は例年の10分の1以下という。熊本市では1903年の観測以降、毎年雪を観測しているが、今年は、初めて一度も雪が降らない可能性もあるという。

熊本2020.01.21 18:49

むつ市議会 核燃料新税の特別委設置

 使用済み核燃料に対してむつ市が検討している独自の課税についてです。
 むつ市議会は特別委員会を設置して新しい税について調査します。

 むつ市議会は21日臨時議会を開き、市が検討中の独自の課税に関する特別委員会の設置を全会一致で決めました。
 独自の課税はリサイクル燃料貯蔵の中間貯蔵施設に搬入される使用済み核燃料に対するもので、特別委員会は議員22人全員で構成されます。

 臨時議会後に開かれた最初の特別委員会ではこれまでの検討状況について市から説明を受けました。
 今後は施設の視察も含め新しい税について独自に調査し、市側と議論を深めます。

★調査検討特別委員会
  斉藤孝昭 委員長
「将来のむつ市の財源になる特別な議案だと思っています。事業者の立場、県の立場、むつ市の立場、そこを調査研究しながら前に少しでも進めれば良い」

 むつ市は中間貯蔵施設の事業が開始される予定の2021年度からの5年間で93億7000万円余りの税収を試算し、年度内の
条例案作成をめざしています。

青森2020.01.21 18:47

新幹線高架橋で耐震診断誤るミス

JR東日本は新幹線の高架橋について一部で耐震診断を誤って行っていた事を発表した。
JRは追加で耐震補強工事を進めている。
追加の耐震工事が行われているのは東北・上越新幹線の高架橋367本=37か所で、このうち東北新幹線は郡山・福島間の10本=1か所を含む166本=14か所。
去年8月、別の工事の担当者が耐震診断のデータの一部で入力ミスがあったことを見つけた。
JR東日本は367本=37カ所の高架橋について来年度末までに補強工事を完了させる方針。

福島2020.01.21 18:42

日米貿易協定の影響試算 19~39億円

 1月1日に発効した日米貿易協定による県内の農林水産物への影響は県の試算によりますと19億円から最大39億円になることが
分かりました。

 日米貿易協定による影響額は21日開かれた県議会の農林水産委員会で県が説明したもので、県内で生産されている17品目について県が試算しました。
 それによりますと県内への影響額は19億円から最大39億円になると試算されています。
 特に豚肉は9億円から18億円と最も影響が大きくなる見通しです。

★県農林水産部
 高谷清孝部長
「国の試算の前提条件は生産量が維持され、輸出入の増減による影響や輸入品と国産品の置き換わり、消費量の減少等も考慮していないことから実際の影響については毎年の輸出入の状況を長期的に注視していく必要がある」

 県は生産コストの削減や高い品質の農産物を生産し、輸入品との
差別化を図っていくとしています。

青森2020.01.21 18:35

八戸パトカー事故 非公表 けがの女性が提訴

 去年1月、八戸市でパトカーが停車中の車に衝突し、乗っていた女性がけがをしました。
 警察は事故を公表しておらず、けがをした女性が県を相手取り、160万円の損害賠償を求め提訴しました。

 訴えを起こしたのは八戸市の20歳代の女性です。
 訴えによりますと事故は去年1月17日夜、八戸市中居林の市道で起きたもので交通事故の処理に向かっていたパトカーがスリップし、道路左側に停車していた女性の車に正面衝突しました。
 この事故で女性は左ひざを打撲するなどのけがをしました。
 女性は保険会社との間で慰謝料の金額が折り合わず交渉が決裂したとして県を相手取りおよそ160万円の損害賠償を求めたものです。
 県警察本部は今回の事故について公表していませんが、「けがの程度などを考慮し公表しなかった」と説明しています。

青森2020.01.21 18:30

暖冬の影響で「あの冬の絶景」にも変化

21日久しぶりに20㎝ほど積雪を記録した猪苗代町。
ただ、ことしは暖冬の影響であの冬の絶景にも変化が。
■猪苗代湖の自然を守る会 鬼多見賢さん
「気温もプラスだし水温もプラスなので全然凍らない。まったくこんな風にできないのは『しぶき氷』を見てきて何十年にもなるけど初めて」
岸に打ち付ける波しぶきが木々にかかり凍る猪苗代湖の冬の風物詩「しぶき氷」。
例年気温が下がり始める12月下旬から姿を見せ始め、日に日に大きくなっていくが木々はわずかに氷結しているもののしぶき氷の大きさは例年と比べて小さい状態だった。
喜多方市塩川町中屋沢にある農産物加工所「花菜」。
ここで製造・販売しているのは保存食として有名な凍み餅。
玄米のもちをついて長方形の型をとりその名の通り凍らせてつくる。
凍み餅をつくる過程で大切なのが「乾燥」。
これが十分でないとすぐにカビが生えてしまい、売り物にならなくなると言う。
■五十嵐美知代さん
「ことしほど暖かいのは困る、寒風で乾かすのに今年は初めて、10何年やってきて」
暖冬の影響で冷たい風が吹かずうまく乾燥が進んでいない状況。
通常2ヶ月ほどの乾燥だが、ことしはさらに時間をかけなければならず機械を導入すべきかどうか頭を悩ませている。

福島2020.01.21 18:28

富山市議会議員 村上和久被告の第3回公判

 政務活動費を不正に取得したとして詐欺の罪で起訴されている富山市議会議員、村上和久被告の第3回公判が、21日富山地方裁判所で開かれました。村上被告が広報誌を印刷してもらったと主張している印刷会社の元社長が出廷し、起訴の対象となった印刷の発注は村上被告から受けていないと証言しました。

 この事件は、現職の富山市議会議員で元議長の村上和久被告(58)が、自らの広報誌印刷を名目とした2011年9月から2014年3月付けのうその領収書を使って、政務活動費あわせて72万円余りをだましとったとして、詐欺の罪に問われているものです。

 これまでの裁判で村上被告は、「業者に支払いをしているし、印刷もしている」として起訴内容を否認し、無罪を主張しています。21日開かれた3回目の公判には村上被告が広報誌の印刷を、頼んだとしている印刷会社の元社長の男性が証人として出廷しました。

 元社長は、以前、村上被告に会社の白紙の領収書を渡したことを認めました。そのうえで、2011年に会社を廃業していてそれ以降は誰からも仕事を受けていないと証言しました。廃業後も村上被告と数回面会したことはあるとしましたが、その際に印刷の発注を受けたり、引き受けた仕事を外注したりしたことはないと繰り返し述べました。

富山2020.01.21 18:28

印刷会社元社長 証言の詳しい内容は…

 あらためて印刷会社の元社長の証言を整理します。

 裁判で、村上市議が架空請求をしたとされている3件はいずれも、印刷会社が廃業したとしている2011年3月より後です。領収書の日付は、廃業した年と同じ2011年、平成23年の9月と翌年の3月、そして2014年、平成26年の3月です。

 村上市議は、この印刷会社について工場はないが、営業はしていた。印刷はどこかに外注したと思う、と主張してきました。しかし、21日の法廷で検察側の質問に対し、印刷会社の元社長は、印刷機械はスクラップしてしまったので印刷できず、村上市議から印刷の依頼を受けていないし、外注にも出していないと主張し、村上市議の主張を全面的に否定しました。

 特に、村上市議が印刷をしてもらったとしている2014年3月26日付けの領収書には、請求書が添付され、ともに同じ日付が記されています。これに対し、検察側は。

検察)証人は日本にいましたか?

証人)ネパールへ教育指導のため、2月25日から3月26日まで 行っていました。

検察)このころに被告人から印刷の依頼を受けることは可能なんでしょうか?

証人)可能ではないです。日本にいないからです。

検察)日本に帰国した3月26日に印刷代金を受領することは可能でしょうか。

証人)可能ではないです。

検察)領収書と請求書の日付が同じです。納品したその日に代金を受け取ることはありましたか?

証人)ありません。

富山2020.01.21 18:27

知事選候補者選考「断続的に協議」

 ことし秋に行われる富山県知事選挙の候補者選考について、自民党県連の宮腰光寛会長は、立候補の意志を示している石井隆一知事と新田八朗さんへの聞き取りの結果を、21日東京で県選出の国会議員に対し説明しました。そのうえで、選考について断続的に協議することを確認したということです。

 東京の自民党本部で開かれた会合には、宮腰県連会長など県選出の自民党国会議員と県出身で比例代表の山田俊男参議院議員の合わせて6人が出席しました。1時間10分あまりの会議は非公開で行われ、終了後に宮腰会長がKNBなどの取材に答えました。

 宮腰県連会長「(意向確認の)報告はしました。そのうえで断続的に集まって協議をしていくということの確認です。(意見は)いろいろ出ました」

Q協議のめどについて意見は

「全くありません」

Qいつごろまでにも

「全くありません」

 ことし11月に任期満了となる県知事の選挙に向けては、日本海ガス前社長の新田八朗さん(61)が先月、立候補を表明し、今月13日に自民党県連の聞き取りを受けています。

 一方、現職の石井隆一知事(74)は、先月29日に自民党県連の聞き取りを受け、今月14日には、聞き取りで5期目への意欲を述べたことを明らかにして、事実上の立候補表明をしています。

 知事選に向けては、共産党県委員会などで組織する市民団体「明るい富山県政をみんなでつくる会」も候補の選考作業を進めています。

富山2020.01.21 18:27

県消費生活センター支所が移転入居へ

 高岡市の再開発ビル御旅屋セリオに、県消費生活センター高岡支所が移転する見通しとなりました。ことし9月頃をめどにセリオで業務が始まる見通しです。

 高岡市赤祖父の県高岡総合庁舎にある県消費生活センター高岡支所は、7年前、高岡市街地にあった本丸会館から移転した経緯があり、相談業務や消費者教育などを担っています。

 県は高岡市から高岡大和が撤退した市内中心市街地の再開発ビル・御旅屋セリオの空きフロアへの支所移転の要請を受けて、もともと支所が街なかにあったことなどを踏まえ、高岡以外の県西部5つの市からも了承を得て、移転する方針を固めました。

 県によりますと、移転オープンはことし9月頃の見通しで、いまのところ高岡市が公益的な施設の整備をめざしている3階から5階のいずれかになるとみられています。

富山2020.01.21 18:27

バレンタイン前に デパートでチョコ試食会

今月25日から松山市のデパートで始まるバレンタインフェアを前に、チョコレートの試食会が開かれた。

21日は、一般公募で集まった男女およそ70人が今月25日から始まるいよてつ高島屋のバレンタイン企画「アムール・デュ・ショコラ」に出品されるチョコレートを一足先に試食した。

今年は、ベルギーの有名ブランド「フレデリック・ブロンディール」が初登場するなど国内外からおよそ140のチョコレートブランドが出展する。この他、内子町の千代の亀酒造がメリーチョコレートとコラボした商品など県内の商品も多数取り揃えられている。

いよてつ高島屋の「アムール・デュ・ショコラ」は今月25日から来月14日まで開催される。

愛媛2020.01.21 17:50

教え子にみだらな行為、24歳男性講師を懲戒免職 岐阜県

 教え子にみだらな行為をしたとして、岐阜県の県立高校に勤務する男性講師(24)が20日、懲戒免職処分を受けました。

 県教育委員会によると男性講師は、去年9月から11月までの間に、教え子の高校3年の女子生徒(当時17)と、自家用車内でみだらな行為をしたということです。

 男性講師は「教員としての立場をわきまえず好きになってしまいました。多くの人に迷惑をかけ本当に申し訳ありません」と話しているということです。

岐阜2020.01.21 17:12

偽シャネルのかばんネットで販売、容疑の男を逮捕 愛知県警

 偽シャネルのかばんをインターネットオークションで販売したなどとして21日、愛知県知立市の会社員・水谷猛容疑者(45)が、商標法違反の疑いで逮捕されました。

 警察によると水谷容疑者は去年8月、インターネットオークションで、あま市の男性に対し偽シャネルのかばん1個を1万4800円で販売したなどの疑いがもたれています。

 愛知県警のサイバーパトロールによって容疑が発覚し、水谷容疑者が浮上しました。

 調べに対し水谷容疑者は「偽物とは思っていない」などと容疑を否認しています。

 警察は、関係先から見つかった他の偽シャネルのかばんなどとの関連を調べています。

愛知2020.01.21 17:09

交差点で女性はねられ死亡、車運転の男を現行犯逮捕 港区

 名古屋市港区十一屋の交差点で21日午前11時50分ごろ、近くに住む無職・木下ひとみさん(65)が、右折してきた軽乗用車にはねられました。木下さんは全身を強く打ち、約1時間半後に死亡しました。警察は車を運転していた愛知県豊田市のパート従業員・深谷孝容疑者(61)を、過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕しました。

 深谷容疑者は容疑を認めているということです。

 警察は容疑を過失運転致死に切り替え、当時の状況を調べています。

愛知2020.01.21 17:08

五輪聖火リレールートの放射線量測定

県は五輪の聖火リレーの全ルートで空間放射線量を測定した事を発表した。
その結果、全ての箇所で国が目標とする追加被ばく線量の値を超えないことが分かった。
県は先月18日から24日にかけて聖火リレーが走る25市町村、24,400か所あまりで空間放射線量を測定した。
測定の結果、飯舘村は1時間当たり最小値が0.04マイクロシーベルト、最大値が0.77マイクロシーベルトだった。
また大熊町は1時間当たり最小値が0.04マイクロシーベルト、最大値が0.32マイクロシーベルトだった。
県は滞在時間などを考慮すると全ての箇所で国が長期的な目標としている追加被ばく線量の年間1ミリシーベルトは超えないとして「聖火リレーの開催に問題ない」としている。

福島2020.01.21 16:45

見附市の県営住宅にクマ 捕獲作業進む

 21日朝、新潟県見附市の県営住宅の踊り場でうずくまったクマ1頭が見つかった。正午現在、警察などが捕獲作業を進めている。

 現場は、見附市今町にある「県営今町住宅B号棟」だ。
 警察によると午前7時半前、4階と5階の踊り場で、「クマが1頭うずくまっている」と住民が警察に通報した。
 見つかったクマは体長1メートルほどで、住民にケガはないという。
 市によると、現場近くでこれまでにクマの目撃が報告された事はないという。
 警察や市は麻酔銃を撃つなどして捕獲作業を進め、住民に警戒を呼び掛けている。

新潟2020.01.21 16:08

受動喫煙防止へ 説明会

 望まない受動喫煙を防ぐためことし4月から、多くの人が利用する施設では原則として屋内が禁煙となります。21日、関係者を対象にした説明会が、高岡市で開かれました。

 原則として屋内を禁煙とする改正健康増進法が4月に全面的に施行され、違反すると公表や過料が課せられる場合があります。高岡商工ビルで開かれた説明会で日本労働安全衛生コンサルタント会富山支部長が、施設に応じた基準に対応することが必要、と話しました。

 日本では、年間1万5000人が受動喫煙が原因で死亡していると推計されていて、また、飲食店を全面禁煙にしても禁煙前と比べて売上げが変わらなかったという調査結果もあります。

 この説明会は、来月中旬にかけて、富山市、魚津市、南砺市でも開かれます。

富山2020.01.21 16:00

保育所で「はっけよい残った!」

朝乃山関も通った富山市の保育所で21日、相撲大会が開かれ、子どもたちが白熱した取り組みを繰り広げました。

「はっきよい のこった!」

 富山市呉羽は、大相撲の朝乃山関の出身地で相撲が盛んな地域です。朝乃山関も通った呉羽保育所では、子どもたちに伝統文化である相撲に親しんでもらおうと毎年相撲大会を開いています。

 21日は3歳児から5歳児の男女ごとに横綱を決めるため、予選を勝ち抜いた12人が決勝の土俵に臨みました。

 また、アイシン軽金属相撲部の選手らも招かれ、子どもたちが、全力で選手に向かっていくと会場からは大きな歓声が上がっていました。

富山2020.01.21 15:58

中学生がボクシングやフェンシングを体験

中学生に体を動かす楽しさを実感してもらおうと、ボクシングやフェンシングの体験教室が松山市で開かれた。

椿中学校で開かれた体験教室では、県内でスポーツの普及活動などをしている「スポーツ専門員」が講師を務めた。

生徒たちはスポンジ製の剣を使った「スマートフェンシング」の試合を体験したり、ボクシングのステップやパンチの打ち方を教わったりした。

ボクシングを体験した女子生徒は「ストレス発散みたいな感じで、ホントに力強くいけたと思います」とスッキリした表情で話していた。

主催した県競技スポーツ課は「体を動かす楽しさを実感してもらい、スポーツに親しむきっかけになれば嬉しい」としている。

愛媛2020.01.21 14:12

坂井市の児童たちが祖父母らと昔遊びで交流

坂井市内の児童たちが、コマ回しやあやとりなど昔懐かしい遊びを通して、祖父母らと交流を深めました。

きょうは、坂井市三国町の加戸小学校の1年生と2年生の児童あわせて57人が、祖父母や父母と昔ながらの遊びを楽しみました。

このうちコマ回しでは、細い紐をコマにまくコツや回し方を教わり、勢いよく回りますと歓声を上げて喜んでいました。

またあやとりやけん玉、それにお手玉など8つの遊びを体験し、楽しいひと時を過ごしていました。

加戸小学校では、10年ほど前から毎年この時期に、昔遊びを通して児童たちが祖父母らとの交流を深めています。

福井2020.01.21 13:50

福井ユナイテッドが始動~我那覇は月末合流

サッカー北信越1部リーグの福井ユナイテッドFCは、元日本代表のストライカーも加入するなど大幅にメンバーを入れ替え、心機一転で悲願のJFL昇格を目指します。

きょうは今シーズンの初練習で、15人のメンバーが入念にアップをしたあと、早速ボールの感触を確かめていました。

今シーズンから、ブータン代表のゴールキーパーコーチを務めた寺峰輝新監督が指揮をとる福井ユナイテッドFCは、これまでにチームの半分ほどにあたる11人の選手が退団しました。

新戦力として元日本代表のストライカー我那覇和樹選手が加入するなど、メンバーを大幅に入れ替えて悲願のJFL昇格を目指します。

なお我那覇選手は今月下旬にチームに合流する予定で、4月からのリーグ戦に向けて調整を進めます。

福井2020.01.21 13:36

岩手・平泉町毛越寺で伝統の「二十日夜祭」

世界遺産・岩手県平泉町の毛越寺で20日夜、1年の五穀豊穣と無病息災を祈願する、伝統の「二十日夜祭」が行われた。「二十日夜祭」は、毛越寺の常行堂に農作物の神として祀られている摩多羅神の祭礼のひとつで、毎年1月20日に行われている。厄年を迎えた男たちは、五穀豊穣と無病息災を祈ったあと、常行堂の前で縁起物の蘇民袋の争奪戦を行い、平泉町平泉高田の鈴木光喜さんがことしの取り主となった。鈴木さん「厄年でケガや病気が心配なので、健康管理に気を付けて生活したい」。また、国の重要無形民俗文化財、「延年の舞」も奉納され、観客は幽玄な舞に見入っていた。

岩手2020.01.21 12:41

「記録的雪不足」から一転 札幌に久しぶりの本格的な雪 朝から市民が雪かき ササラ電車も出動

記録的な雪不足から一転、札幌は20日から21日にかけて本格的な雪となり市民は朝から除雪作業に追われました。

20日から34センチとまとまった雪が降った札幌。市電の線路に積もった雪を竹ブラシで飛ばす「ササラ電車」が出動しました。除雪車も今季初、市内全域で出動したほか市民も朝から雪かきに追われました。本格的な冬の装いに観光客は。
(神戸からの観光客)
「北海道に来たなという感じでうれしいです」
札幌市は積雪が39センチになりましたが、今後降り方は弱まる見通しです。

北海道2020.01.21 12:24

スリップの可能性 乗用車が電柱に衝突2人重軽傷 帯広市

帯広市で21日朝、乗用車が電柱に衝突し2人がけがをする事故がありました。警察はスリップした可能性があるとみて事故の原因を調べています。

フロントガラスが割れ、運転席側が大きくへこんだ乗用車。21日午前8時すぎ、帯広市西18条南1丁目の市道で芽室方向に走っていた乗用車が道路脇の電柱に衝突しました。この事故で乗用車を運転していた森尚子さん54歳が胸の痛みなどを訴え病院に搬送されましたが、後部座席に座っていた森さんの娘も軽いけがをしました。2人とも命に別条はないということです。現場はゆるやかな右カーブで当時、路面は滑りやすい状態だったということです。警察は乗用車がスリップした可能性があるとみて事故の原因を調べています。

北海道2020.01.21 12:24

日米共同訓練 オスプレイ27日自衛隊千歳基地へ飛来予定

アメリカ軍の輸送機オスプレイが、1月27日、日米共同訓練で自衛隊千歳基地に飛来する計画であることが分かりました。

今回の日米共同訓練は1月22日から2月8日まで行われ、アメリカ軍普天間飛行場所属のオスプレイ2機が参加します。オスプレイ2機は1月27日、燃料補給や機体整備の拠点である自衛隊千歳基地に飛来し、北海道大演習場との往復などの訓練を行う計画だということです。また、別海町も自衛隊から矢臼別演習場でオスプレイの訓練計画があるとの通知を受けているということです。今回の日米共同訓練はおよそ4100人が参加する予定です。

北海道2020.01.21 12:24

岩手・「世界の美術館傑作記念コイン」予約受け付け始まる

世界的な名画を図柄にした記念コインがフランスから発行されることになり、岩手県内2つの銀行でも予約の受け付けが始まっている。発行されるのは、葛飾北斎やゴッホ、ピカソの名画を表面に刻んだ200ユーロから10ユーロの金貨と銀貨。このうち金貨は日本の24金相当の品質で、一番大きい200ユーロ金貨には、北斎の浮世絵・『冨嶽三十六景』の中でも傑作とされる『神奈川沖浪裏』がデザインされている。価格は200ユーロ金貨が49万5000円、50ユーロ金貨の3枚セットが37万4000円で、予約は来月7日まで、岩手県内では、東北銀行と岩手銀行で取り扱っている。

岩手2020.01.21 12:22

マンションで火災 高齢男性1人死亡 松山

20日夜、松山市でマンションの一室が焼ける火事があり高齢男性1人が死亡した。

20日午後8時10分ごろ松山市和泉北2丁目のマンションで「煙が充満している」とこのマンションに住む男性から、消防に通報があった。

火はおよそ30分後にほぼ消し止められたが、この火事でマンション2階の1室の壁や床などおよそ9平方メートルが焼け、室内で村上司郎さん(78)が死亡しているのが見つかった。

村上さんはこの部屋に1人で住んでいたということで警察と消防では、火事の原因や村上さんの死因について詳しく調べている。

愛媛2020.01.21 12:16

82歳の女性死亡 傷害で同居の息子逮捕

20日宇和島市で82歳の女性が死亡しているのが見つかり、警察は同居する56歳の息子を傷害の疑いで逮捕した。警察は死亡との因果関係などについて詳しく調べている。

逮捕されたのは宇和島市津島町御内のアルバイト、加塚敏彦容疑者(56)。20日午前9時前「家の前で高齢女性が倒れている」と119番通報があった。警察と消防が駆け付けたところこの家に住む82歳の女性が死亡していたという。

警察によると女性を発見した際、加塚容疑者は自宅にいたということで、19日の午後7時頃からおよそ1時間の間に、玄関前で同居する82歳の母親に、押し倒すなどの暴行を加え、頭にケガをさせた疑いが持たれている。調べに対し加塚容疑者は「間違いない」とケガをさせたことを認めているという。

警察は21日司法解剖を行って死因などを特定し、傷害と死亡との因果関係や動機などについて詳しく調べることにしている。

愛媛2020.01.21 12:14

住居侵入で少年逮捕「Wi-Fiでゲーム」

21日未明、福岡県大木町の住宅に侵入したとして17歳の少年が逮捕されました。

「Wi-Fiでゲームをするためだった」と話しているということです。

住居侵入の疑いで逮捕されたのは大木町の17歳の無職の少年です。

警察によりますと少年は21日午前0時ごろ、大木町侍島の会社の寮として使われている住宅に正当な理由なく侵入した疑いです。

警察の調べに対し「Wi-Fiを使ってスマートフォンのゲームをするためだった。
最初は外にいたが寒かったので中に入った」と容疑を認めているということです。

この家には海外からの技能実習生数人が住んでいて、物音に気づき確認したところリビングで少年を見つけ、近くの交番に通報しました。

警察は動機について裏付けを進める方針です。

福岡2020.01.21 12:09

「支払わないと逮捕」1440万円ニセ電話詐欺

福岡県福津市の当時70歳の女性が合わせて1440万円をだまし取られるニセ電話詐欺の被害にあいました。

警察によりますと去年12月、福津市の当時70歳の女性の携帯電話に「料金の未払いがある」というショートメールが届きました。

女性がメールの連絡先に電話したところ男から「支払わないと逮捕される」などと言われ、先月から先週にかけて電子マネー利用権と現金、合わせて1440万円をだましとられました。

このうち現金1200万円は東京の2か所の住所あてに宅配便で送るよう指示されたということです。

警察は「見覚えのないメールを受け取っても連絡せずすぐに警察に相談してほしい」と呼びかけています。

福岡2020.01.21 12:08

新東名で4台関連の事故 1人死亡

1月21日未明、富士市の新東名高速上り線で大型トラックや軽乗用車など4台関連の事故があり、軽乗用車の84歳の男性が死亡したほか、1人が軽いけがをした。21日午前1時10分ごろ、富士市の新東名高速上り線で、軽乗用車に大型トラックが追突した。追突された軽乗用車は、さらに後ろから来たほかの大型トラックなど2台にも追突された。この事故で、軽乗用車を運転していた兵庫県市川町の無職安井五郎さん(84)が全身を強く打って病院に運ばれたが死亡し、トラックの運転手一人が軽いけがをした。この事故のため、現場付近の新東名高速上り線は約7時間にわたり通行止めとなった。警察で事故の原因を調べている。

静岡2020.01.21 12:06

山鹿市でハウス栽培キンカン「夢小町」出荷

県内一のキンカンの産地山鹿市でハウス栽培のキンカン「夢小町」の本格的な出荷が始まっている。山鹿市では10戸の農家が約2・4ヘクタールでキンカンを栽培。ハウスではオレンジ色のキンカンが鈴なりに実り、甘酸っぱい香りが漂っている。キンカンは皮が薄くコクのある甘さが特徴で丸ごと生で食べられる。今年は天候不順でやや小玉だが糖度は18度から20度と甘いキンカンが育ったという。収穫したキンカンはJA鹿本の選果場に集められ「夢小町」のブランド名で販売。1キロ約2500円で、3月上旬まで九州各地や関東方面に出荷される。

熊本2020.01.21 12:02

伊方3号機 核燃料落下示す誤信号トラブル

核分裂反応を抑える制御棒を誤って引き抜くトラブルがあったばかりの伊方原発3号機で20日、核燃料が落下したことを示す信号が発信されるトラブルがあった。

県と四国電力によると20日午後2時20分頃、定期検査中の伊方原発3号機の燃料プールで、核燃料が落下したことを示す信号が発信されたという。燃料プールでは、クレーンを使って核燃料を吊り上げ点検用のラックに挿入する作業が行われていたが、その際に核燃料がラックの枠に乗り上げた。

この核燃料は、実際に落下していなかったが、クレーンに伝わる重さが減少したため落下を示す信号が発信された。このトラブルによる外部への放射能の影響はないというが、四国電力では核燃料に傷が付いていないかどうか調べている。

伊方原発3号機では、今月12日にも核分裂反応を抑える制御棒を誤って引き抜くトラブルがあったばかりだった。

愛媛2020.01.21 12:01

必由館高校芸術コース 卒業制作展

必由館高校芸術コースを今春卒業する生徒の卒業制作展が、熊本市の県立美術館分館で開かれている。必由館高校の芸術コースで学ぶ生徒29人が手掛けた絵画や書など約160点を展示。遊具で遊ぶ子どもを下からのぞき無邪気な表情を描いた油絵や熊本地震で崩れた石垣のそばに力強く根をはる木を描き「再生」を表現した水彩画など、県内の公募展で上位入賞の作品も数多くある。書道では太い筆で少ない文字を大胆に書いたものや、書とデザインを組み合わせたもの、木に文字を刻んだ刻字など様々な作品が展示されている。県立美術館分館で今月26日まで開催。

熊本2020.01.21 11:59

一時的な冬型で福島市などで雪

21日の県内は、一時的に冬型の気圧配置になっていて、午前中は雪が降ったところも多くなった。
福島市では早朝から雪が降っていて、駅前では傘をさす人の姿も多くみられた。
道行く人からは
「今までいいお天気だったのにね、用事がきょうに限ってこんな雪」
といった声が聞かれた。
21日朝の最低気温は、福島で0.4度、郡山で0.6度など、3月中旬から下旬並みだったが、前日より風が強く吹いていて体感としてはさらに寒く感じられた。
ただ、冬型の気圧配置は一時的なもので、午後は天気は回復する見込み。

福島2020.01.21 11:55

車が信号機に突っ込み国道ふさぐ「ぼんやり・・」愛知・安城市

 20日午後5時15分ごろ、愛知県安城市尾崎町の国道1号にある「尾崎東」交差点で、乗用車が信号機に突っ込み、根元から折れた信号機が後ろから走ってきた別の乗用車に倒れかかりました。

 警察によると、けが人はいませんでしたが、一時、信号機が道路の一部をふさぎ、午後9時半ごろ仮復旧したといいます。

 乗用車を運転していた30歳代の男性は「ぼんやりしていて、信号機にぶつかってしまった」などと話しているということです。

愛知2020.01.21 11:53

愛知産イチゴ、猛暑にめげず“良質ぞろい” 豊田市で品評会

 愛知県産イチゴの今季ナンバーワンを決める品評会が21日、豊田市のJAあいち豊田本店で開かれ、会場内には甘い香りが広がりました。

 品評会には県内約210の生産者から自慢のイチゴが出品されました。「章姫」や「紅ほっぺ」など品種別に分けられ、審査員が色やツヤ、糖度だけでなく、パックに詰められた状態でのバランスの良さもチェックしていました。

 今シーズンは去年の猛暑などで生育への影響が心配されましたが、質の良いものが出荷されているといいます。

 愛知県農業総合試験場の番喜宏さんは「9、10月が暑かったので最初苦戦しましたが、生産者が頑張って、この冬にいいものがたくさん出ていると思います」と話していました。

愛知2020.01.21 11:52

住宅火災相次ぎ2人病院に搬送 愛知・岡崎市と名古屋・守山区

 21日午前、愛知県岡崎市と名古屋市守山区で住宅が燃える火事が相次ぎ、2人が病院に搬送されましたが、いずれも命に別条はないということです。

 警察などによると、午前9時10分ごろ、岡崎市赤渋町の2階建て住宅で、「家から炎が上がっている」などと通行人から119番通報がありました。

 消防車など17台が出動し、火は約1時間後にほぼ消し止められましたが、火元の家の住人とみられる男性が顔をやけどし、病院に搬送されました。

 一方、午前8時15分ごろ、名古屋市守山区小幡北にある木造2階建ての住宅で、「台所付近から煙が見える」と119番通報がありました

 火は約1時間後にほぼ消し止められましたが、火元の住宅がほぼ全焼したほか、隣接する住宅2棟も焼けました。

 火元の家に住む70歳代の女性が煙を吸って病院に搬送されました。

愛知2020.01.21 11:52

来月にも「福島イノベ倶楽部」発足へ

浜通りで進められている「福島イノベーション・コースト構想」で、県は事業者による交流の場を設立する。
「福島イノベーション・コースト構想」は、原子力産業に代わる、新しい産業の創出を目指す国家プロジェクトで、南相馬市に世界最大級のロボットの研究開発施設などが作られている。
県は新たな事業の創出や取引拡大を目指し、交流の場「福島イノベ倶楽部」を設ける。
交流会をはじめ、中通りや会津地方の企業を対象にした視察会や研修会などを開く予定。
県は今月中に公募を始め、来月中には、設立総会を開きたいとしている。

福島2020.01.21 11:51

福島県内の企業倒産数が5年連続増加

去年1年間に県内で倒産した企業が5年連続で増えたことが分かった。
民間の信用調査会社、帝国データバンクによると、去年1,000万円を超える負債を抱え倒産した企業数は78件で、前の年より10件増えた。
5年連続の増加で、震災翌年の2012年以降では最多。
負債総額は大型倒産が減り、約177憶円とほぼ横ばいだったが、小売業、サービス業を中心にいわゆる「不況型倒産」が9割を占めた。
今後の見通しについて、帝国データバンクは「現状は小康状態といえるが、増える可能性は否定できない」としている。

福島2020.01.21 11:48

スキー場に恵みの雪

 21日の富山県内は山沿いを中心に断続的に雪が降っています。雪不足で営業していなかったスキー場では、営業再開の準備を進めています。

 このうち富山市の立山山麓スキー場では、21日朝から降り始めた雪が徐々に積もっていました。午前中の時点の積雪はゲレンデの上部で、およそ50センチ、麓でおよそ10センチで、22日からゲレンデの上部で営業を再開する予定です。立山山麓スキー場は雪不足のため、今シーズンはまだ5日間しか営業できていません。

 大山観光開発 北野良昭社長
「今年はまだ5日間しか営業できていないので、このあとずっと営業できればいいなと思っています」

 ただ、県内はこの後冬型の気圧配置が緩み、雪は長続きしない見込みです。

富山2020.01.21 11:48

覚せい剤所持の暴力団組員 裁判始まる

 覚醒剤を所持していた罪に問われている暴力団組員の男の裁判が21日、富山地方裁判所で始まり、被告の弁護側は起訴内容について争う姿勢を示しました。

 覚せい剤取締法違反の罪で起訴されているのは、指定暴力団・六代目山口組傘下の「東総業」組員、島卓弘被告(29)です。起訴状によりますと、島被告は去年10月、同じ組の男性組員と共謀し、富山市内に停めた車の中で覚醒剤を所持していたとされます。

 21日の初公判で、島被告は起訴内容の認否について答えず、弁護人は、起訴内容について争うと述べました。検察は、島被告は暴力団の活動資金とするため違法薬物の販売をしていて、警察に逮捕されないために別の組員に覚醒剤の保管を指示していたと指摘しました。

富山2020.01.21 11:47

FDA 青森・神戸線を新設

 FDA・フジドリームエアラインズは3月29日から青森・神戸線を新しく開設すると発表しました。

 青森・神戸線の開設は三村知事とFDAの三輪德泰社長が共同で会見を開いて発表しました。
 青森・神戸線は夏ダイヤが始まる3月29日から1日1往復で運航されます。
 神戸空港を午前11時45分に出発し、青森空港には午後1時25分に到着します。
 折り返しの便は午後2時10分に青森空港を出発し、神戸空港には午後4時に到着します。
 FDAは神戸空港と青森を結ぶことで関西圏だけでなく広島や岡山などからの需要も見込んでいます。
 青森空港は5つの国内線が就航されることになり、新しい路線の開設はおよそ5年半ぶりです。

青森2020.01.21 11:44

県内冬型 津軽中心に雪

 気圧の谷が東北地方を通過し、冬型になっている県内は津軽を中心に久しぶりにまとまった雪となっています。

 21日の県内は気圧の谷の通過や上空5000メートルにマイナス39℃の寒気が入り込み、冬型となっている影響で津軽を中心に断続的に雪が降っています。
 午前11時現在の積雪は平川市碇ヶ関が36センチ、弘前市が33センチ、三戸町が27センチなどとなっています。
 午前11時の積雪が17センチと去年の大晦日以来のまとまった雪となった青森市では市民が久しぶりに雪片づけをしていました。

★市民は…
「雪国であってもこれぐらいの雪であればいくらでも我慢できます」

 気象台によりますと津軽を中心に夕方まで雪が降りやすいということで、東青と北五、中南津軽に大雪着雪注意報などを出し注意を呼びかけています。

青森2020.01.21 11:38

風間浦村 特産アンコウ学ぶ

 風間浦村の小学生が地元特産のアンコウの生態を学び、調理して味わいました。

 風間浦鮟鱇を学ぶ会は、村などでつくる協議会が初めて開いたもので風間浦小学校の3年生11人が参加しました。
 子どもたちははじめに県の職員から主に夜活動するアンコウの生態やたんぱく質が豊富なことなどについて説明を受けました。
 このあと、アンコウの切り身を使った春巻きづくりに挑戦し、地元の人たちが作ったアンコウ汁と一緒に味わいました。

★風間浦小の児童は…
「おいしかったです。今まで食べたことがないような味がしました」

 また、吊るし切りも見学し、今が旬の地元の特産に理解を深めていました。

青森2020.01.21 11:35

ひなあられづくり最盛~大野市の工場で7色

大野市ではひなあられづくりがピークを迎え、工場で華やかな7色を袋詰めしています。

赤大根やクチナシといった天然の色素を使い、7種類の色がある華やかなひなあられは、昔から変わらない素朴な味わいです。

大野市木本にある創業91年の吉村甘露堂で、地元産のモチ米と敷地内からくみ上げた地下水を使ったひなあられ作りがピークを迎えています。

色が均等に混ざるよう、テーブルに敷き詰めたあられを手で混ぜ、 割れたものがないかどうかをチェックしたあと、袋詰めしていました。

製造は来月20日ごろまで続き、去年と同じ5万袋を県内のスーパーなどで販売します。

福井2020.01.21 11:01

札幌本格的な雪 全域で除雪車出動 ササラ電車も

記録的な雪不足の札幌ですが、20日から21日朝にかけてまとまった雪が降り、一気に冬の景色となりました。除雪車や市電の線路を除雪する「ササラ電車」が出動し今シーズン初めて本格的な除雪作業となりました。

札幌では20日夕方から夜にかけて積もった雪が、10センチを超え除雪の判断基準を達したため、市内各地域で除雪車が出動し道路を除雪しました。市内全域で除雪車が出動したのは今シーズン初めてだということです。また、市電では線路に積もった雪を飛ばす「ササラ電車」も出動。竹を加工した「ササラ」と呼ばれるブラシを回転させ、始発電車を前に線路の除雪作業にあたるなど、一気に冬本番の装いとなりました。

北海道2020.01.21 09:04

自転車乗り路上強盗、79歳女性から現金入りバッグ奪う 名古屋・瑞穂区

 20日午後1時45分ごろ、名古屋市瑞穂区鍵田町で、路上を歩いていた女性(79)が、後ろから自転車に乗って近づいてきた男に背中を押され、左肩に掛けていたショルダーバッグを奪われました。

 警察によると、バッグには現金約2万5000円などが入っており、女性は顔を打つなどして軽傷です。

 男は短髪で、そのまま自転車で逃走していて、警察は強盗事件として行方を追っています。

愛知2020.01.21 08:39

喫茶店強盗は“狂言” 警察の業務妨害容疑で36歳店長調べ 愛知・愛西市

 愛知県愛西市の喫茶店で今月13日、「男が押し入り、現金を奪われた」という強盗事件は、店長がウソの通報をしていた疑いがあると20日、警察が発表しました。

 13日夕方、愛西市内佐屋町にある喫茶店の男性店長(36)から「男が押し入り、現金27万円を奪われた」などと通報があり、警察が強盗事件として捜査していました。

 しかし、捜査の過程で周辺の防犯カメラに容疑者と思われる人物が写っていないことなどから、店長に話を聴いたところ、ウソの申告だったことを認めたといいます。

 警察は、業務を妨害した疑いで動機や経緯などについて調べています。

愛知2020.01.21 08:38

ベトナム税関職員に賄賂、北名古屋市の男性を書類送検 愛知県警

 追徴課税などを減額させる目的で、ベトナムの税関職員に賄賂を渡したとして、愛知県北名古屋市の男性会社員(48)が不正競争防止法違反(外国公務員贈賄)の疑いで書類送検されました。愛知県警が20日、発表しました。

 警察によると、男性は電線加工品販売会社のベトナム法人社長だった2014年、関税の過少申告に対する追徴課税などを減額させる目的で、ベトナムの税関職員2人に735万円相当の現地通貨を賄賂として渡した疑いがもたれています。

 追徴課税は見返りとして約5000万円から400万円に引き下げられ、調べに対し男性は容疑を認めているということです。

 男性は20日に略式起訴され、罰金100万円の略式命令を受けました。

愛知2020.01.21 08:36

寺の本堂など全焼、住職か焼け跡から1人の遺体 岐阜・養老町

 20日午後8時ごろ、岐阜県養老町橋爪の念長寺から出火、本堂と住居部分の計約800平方メートルが全焼しました。

 焼け跡から性別・年齢不明の1人の遺体が見つかり、警察は、この寺に1人で住む住職の鼻橋英慈さん(59)と連絡が取れないことから、遺体は鼻橋さんの可能性があるとみて身元の確認を急いでいます。

 現場は名神高速道路からほど近い住宅街。近所の人は「(自宅の)外へ出た時は肌が熱い感じがした。火の勢いがすごくて、火の粉も周囲に飛び散っていた」と話していました。

岐阜2020.01.21 08:35

拿捕の漁船 「第68翔洋丸」 北海道の根室・花咲港に戻る

未記載の700キロを超えるカスベを積んでいたとして、ロシア側に拿捕された北海道の根室・歯舞漁協所属のタラ漁船が解放され20日、根室の花咲港に戻りました。

(第68翔洋丸の船長)
「お騒がせしました。乗組員の健康状態は異常ないです」
20日午後4時すぎ、花咲港に到着した「第68翔洋丸」。乗組員たちは関係者などと久々の再会を喜びすぐにその場をあとにしました。「第68翔洋丸」はロシアの200海里水域・北方四島の南側の水域で漁をしていましたが、漁獲の書類に記載されていない、714キロのカスベを積んでいたことがロシア側の臨検で発覚し、拿捕されていました。ロシア国境警備局によりますと、「第68翔洋丸」はカスベのほか、未記載のカレイ合わせておよそ1100キロを所持していたとして、およそ12万円の罰金を支払い、20日午前に解放されていました。歯舞漁協は乗組員から話を聞き事実関係を精査するとしています。

北海道2020.01.21 08:08

帰宅途中の女子児童 路上で体をさわられる 男は逃走 札幌・白石区

札幌市白石区の路上で20日午後、小学生の女子児童が面識のない男に体を触られる強制わいせつ事件がありました。警察で男の行方を追っています。

強制わいせつ事件があったのは、札幌市白石区菊水元町8条2丁目の路上です。警察によりますと、20日午後3時半ごろ、帰宅途中だった10代の女子児童が、後ろから来た面識のない男に服の上から体を触られました。男は犯行後すぐに東の方向に逃げたということです。児童にけがはありませんでした。帰宅した児童が両親に伝え、警察に通報したことで事件が発覚しました。逃げた男は身長160センチから165センチくらいの中肉の体型で、上下とも黒色の服を着ていたということです。警察で男の行方を追うとともに、付近の住民に注意を呼びかけています。

北海道2020.01.21 07:39

リニア問題 県と大井川流域10市町が初の意見交換

1月20日、リニア中央新幹線の問題をめぐり大井川流域10の市や町の市長・町長が知事と一堂に会して初めて意見を交わした。膠着状態を打開する手立ては見いだせたのか。

リニア中央新幹線をめぐってはトンネル工事によって大井川の水量減少や生物への影響が懸念されている。この問題に対して、おととし県と10市町は協議会を設置し一丸となってJR東海との議論を進めることを決め交渉窓口を県が担うこととなった。

しかし、県が窓口となったもののJR東海との協議は難航。静岡工区のみが未着工で問題解決への道筋は見えない。一方で、迫る2027年の開業予定。去年、国土交通省が中立的な立場として課題の調整役を務めることとなった。早速、国交省は10市町全ての市長町長と会談しそれぞれの問題意識を確認をするなど動き出している。

また、これまではJR東海が流域の市町に対して直接説明したいと希望しても各市や町は県が窓口であることを理由に、断っていたが、議論が長期化する中10市町からもさまざまな意見が出るようになり、”知事の本音”を聞くために1月20日の意見交換会が設けられた。

意見交換会は非公開で行われ、JR東海と10市町は直接の対話は今後も行わず県に議論を一括することを再確認した。島田市の染谷市長は「水を守るということについては必死の思いを知事に伝え、知事にもその思いは十分に伝わったと思う」と話した。また、国交省が、第三者の専門家による委員会を立てる提案を県にしてきたことについては県が回答案を検討することに決まり、国交省と10市町の今後の面談は、その決定が出た後から再開することとした。

静岡2020.01.21 00:37

静岡市内で連続強盗 同一犯の可能性

1月17日、静岡市内のブランド品買い取り店に2人組が荒々しく侵入しようとする様子を防犯カメラがとらえた。警察は、手口などから直後に市内の時計店で起きた窃盗事件との関連を調べている。

こちらは先週金曜、防犯カメラが捉えた映像だ。午前2時45分ごろ、白い車が店の前に止まるとフードを被った2人組がゴルフクラブのようなもので店のガラスを割り侵入しようとする様子が映っている。この店は静岡市駿河区池田にあるブランド品の買い取り専門店。店にいた店長が大声を出すと2人組は何も取らずに逃げていったという。

しかし、その約20分後、静岡市葵区七間町の時計店にも何者かが侵入。シャッターがこじ開けられ、店の中から時計約10点、100万円相当が盗まれたという。

事件から3日、犯人の足取りなどはつかめていない。警察は、2つの事件が同一犯の可能性を視野に捜査を進めている。

静岡2020.01.21 00:27

伊東市沖の定置網にクジラ2頭迷い込む

1月20日朝、伊東市の沖合の定置網に2頭のクジラが迷い込んでいるのが見つかった。いずれもザトウクジラと見られ午後になり無事、沖に去っていった。

2頭のクジラが見つかったのは朝6時ごろで、伊東市の富戸漁港から沖合500メートルに設置した定置網の中にいるのを漁業者が発見した。いずれもザトウクジラと見られ、体長は1頭が約20メートル、もう一頭が10メートルほどで親子と見られている。

定置網は全長が500メートル、深さが80メートルあり、クジラがいたのは400メートルトラックほどの大きさで、魚が回遊する網の中だったという。

午後2時ごろになりダイバーが、網の一部を海面から約20メートルまで下げクジラを逃がすための作業を開始。30分ほどでクジラは沖に去っていった。

いとう漁協富戸支所の秋元正樹漁労長は「網の被害もあるかもしれないし魚もとれなくなるかもしれないので、早い段階で逃げてくれてよかった」と話す。漁業者は、2頭は魚を追いかけて網の中に入ってしまったのではないかと話している。

静岡2020.01.21 00:27

カズノコがペペロンチーノに?! 北海道産食材の魅力アップ 新しい食べ方を提案

北海道自慢の食材がさらに魅力アップです。スケソウダラを使った「ご飯のおとも」や、「カズノコのオイル漬け」などひと工夫をした新しい加工食品の試食会が開かれました。

苫前町の玄米を生地にした「どら焼き」。中の餡は、浦河町のイチゴを使っています。こちらは道産のスケソウダラをホタテやタマネギなどと一緒にオイルで熱を通した一品。
(宇佐美記者リポート)
「にんにくの良い香りがします。タラの身が肉厚でその甘みと塩加減が絶妙なバランスです。ご飯が進みます」
(食品メーカー)
「おつまみやパスタにも使える、汎用性の高い商品を開発したいと」
道内26の食品メーカーなどが新商品を披露したこのイベント。これまでにない食べ方で道産食材をPRするのが狙いです。こちらは、燻製して香り付けしたオイルに、小樽産のカズノコを漬けたひと品。そのまま食べれば酒のおつまみに、パスタにかければ、香り高いペペロンチーノに変身します。
(試食した人)
「想像と違ってびっくり。燻製の味が広がって、何段階かで味が変わっていく」
赤く透き通った色をしたこちらの飲み物は。
(宇佐美記者リポート)
「ビーツです。口の中いっぱいに香りが広がります。甘すぎずあっさりしているので飲みやすいです」
なんと、ビーツのお茶です。栄養価が高く、このところ出荷が増えている道産のビーツ。より多くの人が手軽に味わえるように、お茶の商品開発に至ったといいます。
(株式会社amuse 江刺誠治さん)
「北海道でつくられていることを知ってほしかった。より多くの人にビーツに親しんでもらいたい」
新しいアイデアで、道産食材に、さらなる付加価値を見いだした商品の数々。2月以降、販売も始まる予定です。

北海道2020.01.20 20:32

平年の3割程度…雪不足 農業への影響懸念 北海道

20日は、久しぶりにまとまった雪となりましたが、北海道内は少雪が続いています。記録的となっている雪不足。今後の農業への影響も心配されています。

十勝の芽室町です。20日の積雪量は10センチと平年の2割ほどしかない記録的な少雪となっています。少雪で影響を懸念されるのが、ヘルシーで人気となっている地元のブランド牛「めむろうし」です。「めむろうし」を生産している酪農家です。およそ4000頭の肉牛を飼育していますが、1日に使用する水の量は100から120トン。水道水では賄えないため、地下水をポンプでくみ上げていますが。
(大野ファーム 大野泰裕社長)
「雪がとけて地下水になるので、雪が降らないと水不足も考えられるので、牛を飼うのにも非常にいろいろな問題が出てくる」
雪不足は2年連続。将来、牛に飲ませる地下水が減り、大規模な酪農経営に影響がでる懸念があるといいます。JA北海道中央会からも。
(JA北海道中央会 飛田稔章会長)
「(牛は)1日に50から60キロの水を飲む。それがなかったら家畜を飼えない。国を含めて対策をいまから、考える必要があるのではないか」
そこで道は20日、雪不足による農業被害の対策会議を開催。状況によって農業用水のダムを例年より早く稼働させることを確認しました。さらに、指摘されたのが。
(道の担当者)
「醸造用のブドウ、果樹が凍害を受けやすい」
ワインの原料となるブドウの木が凍害を受ける懸念です。岩見沢市内のブドウ農園です。例年であれば木が雪で覆われることで保温効果となり、木が凍ることを防ぐといいますが。
(農家は)
「(積雪は)20センチぐらいしかないですよね」
この日の積雪量は25センチと平年の3分の1、枝がむき出しになっていました。少雪のため野ウサギが木の芽を食べる被害も出始めています。道は今後も、雪不足による農業被害を防ぐため対応を協議していく予定です。

北海道2020.01.20 20:32

少雪の中スキー場でとうがらしの「雪さらし」

 雪不足の影響がこんなところにも出ている。新潟県妙高市特産の調味料「かんずり」に使われるとうがらしの“雪さらし”がことしは雪を求めてスキー場で行われた。

 大寒の20日。今年も“雪さらし”の初日を迎えたが、例年と違うのは「ロッテアライリゾート」、標高950メートルのスキー場で行われたことだ。
 とうがらしが原料の調味料「かんずり」は毎年、「かんずり」をつくる会社の近所の平場で1メートルほど積もった雪の上に「雪さらし」をしてきた。
 しかし、ことしは雪不足で雪が積もらず、雪を求めてスキー場で行われた「雪さらし」。20日はスキー客も参加して約400キロがまかれた。
 4日間ほど雪の上にさらすことでまろやかな味に仕上がるという。
 (有)かんずりの東條昭人社長は「リフトが動いているスキー滑っている中でさせていただいて多くの方に見ていただくことができましたし、何とか仕事はじめできてよかったです」と話した。
 「雪さらし」は2月下旬ごろまで続く予定だが、雪が少ないため早めに終わる可能性もあるという。

新潟2020.01.20 20:13

県立中央病院に患者集中・岩手医大移転影響か? 岩手・盛岡市

岩手県盛岡地域の県立病院に関する運営協議会が開かれ、岩手医大の移転などに伴い、中央病院に患者が集中している状況が示された。協議会には所属する医療団体などから関係者約50人が出席した。会では県立中央病院の概況が示され、他の医療機関からの紹介で受けた新しい患者の数が去年9月から11月の3か月間で7516人と前の年の同じ時期より751人増えている状況が示された。去年9月の岩手医大の矢巾町移転に伴い、患者が県立中央病院に流れたものとみられる。県立中央病院の宮田剛院長は患者数の集中について、「岩手医大の移転による影響だけではなく少子高齢化といった社会的背景もある」とした上で「近隣の医療機関との連携をさらに強化する必要がある」と話していた。

岩手2020.01.20 19:48

暖かな「大寒」 豪雪地帯の西和賀町では 岩手

20日は二十四節気のひとつ『大寒』。暦の上では1年で最も寒い頃とされるが、最低気温は3月上旬から4月中旬並と、暖かい朝になった。豪雪地帯で知られる岩手県西和賀町沢内の、午前9時半頃の様子。積雪は20日午後2時現在で40センチと平年の4割ほどで、路面や住宅の屋根もはっきり見えていた。住民「(雪が)非常に少ない。屋根の雪降ろしも、毎年この時期には3回ほどしているが、ことしはまだ一回もしていない」。西和賀町の冬の風物詩、軒先に干した「凍み大根」。寒風にさらし、凍らることで旨味を凝縮させるが、こちらのお宅では暖冬の影響で例年より1週間ほど遅い3日前から干し始めたという。気象庁によると、県内では今後2週間、最高・最低気温ともに平年並みか高い日が続くと見られるという。

岩手2020.01.20 19:47

教員の勤務時間 上限定める方針案

 県内でも、学校の教員の過重労働が問題になっている中、県教育委員会は、教員の勤務時間の上限を定める方針の案を20日示しました。

 公立学校の教員の勤務時間について、文部科学省は、県と市町村の教育委員会に対し去年1月に発表したガイドラインを参考にした方針を策定することを求めています。

 20日開かれたとやま学校多忙化解消推進委員会で、県教育委員会が示した方針案では、時間外労働の上限を1か月で45時間以内、1年間で360時間以内とすることなどを示しています。

 しかし自宅への持ち帰り業務がある実態などが反映されていないとして、委員からは、見直しを求める意見が出ました。推進委員会は、方針を今年度中に取りまとめ、ことし4月から適用することを目指しています。

富山2020.01.20 19:45

筑紫女学園が全国高校駅伝3位入賞を報告

全国大会で3位入賞した筑紫女学園高校が報告会を行ないました。

福岡市役所で開かれた報告会には筑紫女学園高校の陸上部の選手や監督などが参加しました。筑紫女学園高校の陸上部は先月、京都市で開かれた全国高校駅伝大会で17年ぶりの快挙となる3位入賞を果たしました。主将の市原沙南さんは「たくさんの支えのおかげで結果が残せました」と感謝の気持ちを述べました。福岡市の高島市長は「メダルの重みに誇りを持ち、これからの人生の励みにしてほしい」と生徒たちのがんばりを称えていました。

福岡2020.01.20 19:23

「アイム」の閉鎖フロア4月にリニューアル

小倉駅前の商業施設が大規模リニューアルを発表しました。

JR小倉駅前の商業施設「小倉駅前ビル・アイム」は去年2月に井筒屋が運営する「コレット」が撤退して以降、地下1階と4階、5階フロアは閉鎖し、稼働してしていない状態が続いてます。20日、ビルを所有・管理する会社はことし4月に閉鎖している階をファッションや生活雑貨を扱うフロアとしてリニューアルすると発表しました。その後、ことし11月までに現在書店などが入る7、8、9階にコワーキングスペースやeスポーツの体験型施設などを導入する予定で、年間1000万人の利用を見込んでいるということです。

福岡2020.01.20 19:23

大学病院で「医療費あと払い」サービス開始

病院での診察後、会計を待たずに帰ることができる「医療費あと払い」サービスが20日、北九州市の大学病院で始まりました。

北九州市八幡西区の産業医科大学病院で20日から導入された「医療費あと払い」は九州の大学病院では初めての試みです。まず専用の窓口で受け付けをした後、いつも通り診察を受けます。そしてー

櫻木記者
「診察を終えたあとこちらのカウンターで簡単な手続きをするだけで会計を待たずにすぐに帰ることができます」

かかった医療費は翌月以降の口座振り替えか毎月の電話料金と一緒に「あと払い」することができるため、当日支払う手間が省けるという仕組みです。このサービスの狙いは待ち時間の削減です。

産業医科大学医事課・植山優子課長
「(患者さんが)会計の窓口に集中する時間が一緒。(ピーク時は)30~40分かかる。あと払いサービスを利用する患者さんに対しては1分足らずで終わらせられます」

この「あと払い」サービスを利用するには郵送かインターネットでの事前登録が必要で、1回の診察ごとに最大230円ほどがかかります。

利用者は
「初めて知ったのであったら便利だなと思う」
「(診察後は)早く帰って寝ておきたいもんね」

現在このサービスに登録しているのは50人程度で、産業医科大学では「登録を希望する人に手続きの方法を分かりやすく案内していきたい」としています。

福岡2020.01.20 19:23

火災で男性やけど「たばこに火つけようと」

福岡市博多区で20日朝、マンションの1室を焼く火事があり男性1人がやけどをしました。男性は「たばこを吸おうと火をつけたときに燃え広がった」と話しています。

20日午前5時ごろ、福岡市博多区美野島の4階建てマンションで「爆発音のような音がした」と近くの人から消防に複数の通報がありました。警察によりますと火は約30分後に消し止められましたが、2階の1室の床や壁など約1平方メートルが焼けました。この部屋に住む36歳の男性が足などをやけどして病院に運ばれています。命に別条はないということです。調べに対し男性は「たばこを吸おうと火をつけたときに燃え広がった」と話していて、近くにはライターのガス缶が置いてあったということです。警察と消防で出火原因を調べています。

福岡2020.01.20 19:22

庁舎建て替え市が追加調査実施へ

一向に進まない熊本市役所の建て替え問題。議論が長引いているそもそもの原因は、庁舎が地震に耐えられるか耐えられないか。熊本市はこれから半年かけて新たに調査を行い、もう一度妥当性を検証することにした。
熊本市の本庁舎が耐震基準を満たしていないとして建て替えを含めた検討が始まっておよそ1年半。しかしその後、「建て替えるのが妥当」という専門家と「耐震性に問題はない」という専門家の間で見解が分かれたため、議会が紛糾し、その後議論は前に進んでいない。このため熊本市はおよそ3000万円の予算をかけてこれまで調べていなかった庁舎の基礎となる地下の杭を調べ、建て替える必要があるかどうか改めて検討すると議会に報告した。この調査にはおよそ半年かかり、結果は9月ごろ報告される予定だ。
このため、市庁舎を移転・新築する場合のスケジュールは想定より1年以上ずれ込むことになり、その場合、財源としてあてにしている国の支援を受けられず、熊本市の負担が33億円増える可能性もあるという。
熊本市は本庁舎の移転・新築について2月1日から10回にわけて市民向けの説明会を開催。これまでの特別委員会の経緯など説明し意見を募る。

熊本2020.01.20 19:16

高校生が農作物荒らし衝突事故起こす獣害の対策学ぶ 愛知・新城市

 20日、愛知県新城市の県立新城東高校作手校舎で、獣害対策の勉強会が行われました。

 講師をつとめたのは、猟師やジビエ料理店の店主らで、イノシシやシカを捕獲するわなの紹介や、駆除した動物の有効活用の大切さを説明しました。

 新城市では農作物の被害のほか、シカと車の衝突事故が1年間で約120件起きるなどしていて、高校生ら若い世代が野生動物から地域を守る力として期待されています。

愛知2020.01.20 19:15

日米貿易協定県試算は77億円減

「77億円の減少」。この数字は、今月1日に発効した日米貿易協定が熊本の農産物の生産に与える影響だ。もっとも影響が大きいのが牛肉だ。
今月1日に発効した日米貿易協定は、アメリカの農産物の関税を一気に引き下げるものだ。国の試算に基づき県が県内産の農林水産物への影響をまとめたところ、最大で77億円分生産量が減少することがわかった。
熊本県農林水産政策課は言う。
「安価な物が入ってくればそれに対応するために競争できる価格に下げていかないといけない、また安価な物が入ってくると農家の生産意欲が減退し生産量が下がる」
品目別でみると最も影響があるとされているのが牛肉だ。減少する生産額は最大で41億8000万円にのぼる。次が豚肉で、最大16億6000万円の減少。牛肉と豚肉だけで全体の減少額の4分の3を占める。これについて熊本県では「赤牛やりんどうポークなどの元々値段が高いブランド肉は影響が少ないものの、ブランド肉以外の肉への影響が大きくなる」とみている。
また河内晩柑やネーブルなど県内で生産が盛んなかんきつ類も最大で10億6000万円減少するとみられている。熊本県は「この試算結果をもとに今後国に対して、県内の農家が競争力を強化するための対策とそのための予算の確保を求めていく」としている。
さらに県内で生産が盛んなキャベツ、ブロッコリー、タマネギは、今回の協定で関税が撤廃された。県が独自で試算したところ牛肉ほどではないのだがそれでもおよそ3000万円の減少が見込まれている。

熊本2020.01.20 19:14

地震で被災の住民と学生どんどや

熊本地震で被災した南阿蘇村の黒川地区の住民と東海大学の学生が「どんどや」で交流した。
19日は住民と東海大学農学部の学生あわせておよそ40人が参加した。学生代表の野田良多さんが会場に組まれたやぐらに火をいれ、「どんどや」はスタートした。地震の前は農学部の学生が暮らしていた黒川地区だが、今は熊本市内に拠点が移っている。
東海大農学部の学生は。
「地震後は東海大生も熊本市内に移り、おじいちゃん、おばあちゃんたちと話をすることもなくなってしまった。もう一度そういう場所を提供したいという思いでやっていますので、今後も交流会があればいろんな人を誘いたい」
参加者は、餅や住民が作った豚汁を食べながら交流を深めていた。どんどやの会場となった旧長陽西部小学校の校舎は震災ミュージアムとして来年度中に改修され、東海大生と住民との交流拠点も設けられる予定だ。

熊本2020.01.20 19:11

積雪なし 最も遅い記録を更新

 20日は大寒です。1年で寒さが最も厳しい頃とされますが、県内はきょうも冷え込みは弱く、平野部に雪は降りませんでした。富山地方気象台では、平野部で積雪が観測される日の最も遅い記録を、20日に更新しました。

 富山市の富山地方気象台です。敷地には、積雪などを調べる気象観測装置がありますが、雪はまったくありません。県内には、ここを含めて積雪の観測地点が8か所ありますが、この冬は、山間部の富山市猪谷で先月31日に1センチを記録しただけで、平野部で1センチ以上の積雪はまだありません。

 気象台が統計を開始した1961年以降、これまでに最も遅く積雪を観測したのは、2016年の1月19日でした。このときは、夜から翌朝にかけて大雪となり、富山市と高岡市伏木で最大で29センチの雪が積もりました。

 しかしこの冬は1月20日になっても雪はなく、最も遅い積雪の記録を更新中です。また気温も下がりません。20日朝の最低気温は富山市で4.8度など3月下旬から4月上旬並みでした。記録的な暖冬はこの先も続くのでしょうか?

 富山地方気象台 気象情報官・大江幸治さん「上空の偏西風が、今年は平年よりも北の方に流れているので北の方に寒気があるのですが、その影響が小さくて、あまり(影響を)受けていないことが原因かなと思います。これまでも暖冬の傾向がありますし、この先も気温は高めに経過するような予報です」

 県内は21日にかけて一時的に冬型の気圧配置となり、21日午前6時までの予想降雪量は多い所で平野部で2センチ、山間部で10センチです。ただ平野部で雪が積もるかは微妙な状況で、気象台は少なくとも今月末まではまとまった積雪はない見込みだとしています。

富山2020.01.20 18:50

JR北海道とANAが連携 宗谷線沿線をPR

経営の建て直しが急務となっているJR北海道は、航空大手のANAと連携し、宗谷線沿線の観光PRを強化することを発表しました。新たなフリーパスも販売し、利用客の増加につなげるねらいです。

JR北海道とANAは、道内の観光活性化のため、専用のロゴを作成し、新たなサイトも立ち上げるなどの連携事業を始めると発表しました。第1弾は宗谷線で、沿線自治体とも協力して地域の魅力を発信し、利用客の増加をねらいます。また、ANAを利用して北海道に来た客を対象に、道北エリアの路線が4日間乗り放題になる新たなフリーパスを4月から販売します。
(JR北海道 林雅子営業部長)
「魅力を発信することで、訪れる客が増え、鉄道利用客につなげていきたい」
両社は今後、別の地域でも同様の取り組みを進め、鉄道利用客の増加につなげたい考えです。

北海道2020.01.20 18:48

原発事故後の甲状腺検査・受診率低下で対策

原発事故後行われている子どもの甲状腺検査について、専門家で作る評価部会は、受診率の低下に伴い、国が集めたがん患者のデータを用いて検査結果を解析していく方針を固めた。
甲状腺検査は、原発事故当時、18歳未満だった子どもなどおよそ38万人が対象。
これまで174人に甲状腺がんが見つかっているが、専門家らの検討委員会は、原発事故との因果関係は考えにくいとしている。
専門家で作る甲状腺評価部会は、きょうの会議で、現在行われている4巡目の受診率がおよそ40%まで低下し、データが減ってきたことから国ががん患者のデータを集めた「全国がん登録」の情報を含めて解析を行う方針を固めた。
評価部会では今後、具体的な解析方法などを議論することにしている。

福島2020.01.20 18:46

水球 飯田純士選手 東京2020へ決意

 青森市出身で水球男子日本代表候補の飯田純士選手です。
 里帰りした飯田選手が東京オリンピック出場に向け決意を述べました。

 パスをカットして前線へボールを運ぶのは青森市出身の飯田純士選手です。
 1月7日に発表された東京オリンピックの水球男子日本代表、「ポセイドンジャパン」の候補22人に選ばれました。
 17日に代表合宿を終えた飯田選手は次の合宿までの合間に里帰りして青森市の水球チームに所属する小学生から高校生までの子どもたちに指導しました。

★飯田純士選手
「1年に1回帰ってきてここに顔出すときは教える側というよりは
僕も何か吸収するみたいな、そう思いながらやっています。ここ1、2か月が本当に勝負だと思うので、気合を入れて頑張りたい」

 青森商業高校出身の飯田選手は身長181センチ体重88キロの恵まれた体格を活かした守備が持ち味で前回のリオデジャネイロオリンピックでも活躍しました。

★飯田選手の指導
「ボールが速かったりちょっとコースがずれたりするとボールが取りづらくなるからできればもっとボールを前で取る意識」

 素早くシュートを打つ練習では体の前でボールを受けるよう指導します。

★子どもたちは…
「まず体つきから違うと感じました。格好良いの一言です」
「アドバイスをもらえたのでそのアドバイスをこれからの試合に活かしていきたい。(オリンピックでは)同じ水球選手として頑張ってほしい。世界1位になってほしい」

 飯田選手は子どもたちとのふれあいを通してオリンピックをめざす英気を養いました。

★飯田 純士 選手
「オリンピックが決まったら、ディフェンスの要として1点でも少なく失点を抑えてチームが波に乗れるように頑張りたい」

 飯田選手は1月のグアム合宿と2月のハンガリー遠征に参加して5月に発表される日本代表の最終メンバー入りに向けアピールします。

青森2020.01.20 18:43

雪がない県内 影響ととまどい広がる

 記録的暖冬で雪が少ない状態は、スキー場に限らず、様々な影響を与え始めています。県内各地の状況を取材しました。

 南砺市利賀村です。例年だと深い雪に覆われるこちらも、この冬は非常に少なく、利賀行政センター周辺では、道路に雪が無いような状態でした。

 影響を受けているのが、道路の除雪を請け負っている建設会社です。地元の建設会社、野原組の野原宏史社長によりますと、この冬の除雪出動回数は先月から今月17日までにわずか4回。例年の1割から3割程度だということです。行政との間の除雪の委託契約は出動1時間当たりいくらと決まっているので、出動がないと、収入に結び付きません。

 野原組 野原宏史社長「冬、雪が降ったら一般の建設業の仕事が多分できないと思うんで、みなさん冬は除雪を頼りにして会社の経営をされていると思います。除雪を担っている会社としては、厳しい状況やなと感じています」

 野原さんの会社では、例年、除雪作業での収入が売上げの2割から3割を占め、利益率が高い仕事です。今後もまとまった雪の予報がない中、経営状況がいっそう厳しくなると懸念しています。こうした状況は他の市町村も同様で、例えば富山市ではこの冬の除雪出動は山間部の3回だけで、平野部ではありません。

 こちらも南砺市、旧平村の東中江です。伝統の五箇山和紙の原料となる植物、コウゾの皮は、冬場に雪の上にさらして漂白します。しかし、この冬は・・・

 宮本謙三さん(56)「晒す作業、ここにこうやってこんなふうに広げるんですよ、広げるんだけど雪が無いので、針金にかけて広げて。こんなに長く雪が無いのは、自分は初めてですね」

 宮本さんのところで作る和紙は、寿命が1000年にも及ぶとされる「悠久紙」として、文化財の修復などに使われています。コウゾの皮の漂白とは葉緑素を抜くための作業で、薬品で行うこともできますが、雪や寒暖の差にさらす方法は皮の繊維を傷めないということです。宮本さんは、この冬も屋外でさらしていますが、気温が高いと皮が乾きやすく葉緑素が抜けないということで、試行錯誤の末、水につけることを繰り返して対応しています。

 宮本謙三さん「自然相手にやれることをやっているって感じですね」

 コウゾの寒ざらしは3月中旬にかけて行われますが、この冬は、気候の様子を見ながら気の抜けない日々が続きます。

 さらに、富山の冬恒例のイベントも、中止や変更が相次いでいます。南砺利賀そば祭りは、ことしは来月7日から9日までの開催が予定されていましたが、実行委員会は今月17日の夜に、祭りの中止を決めました。雪不足が、意外な面で影響したためです。

 例年は会場付近に雪を踏み固めて作る臨時の駐車スペースを準備していましたが、その場所に雪がないため、車が乗り入れることができず、来場客に十分に対応できないとしたのです。

 実行委員会 野原哲二会長「受け入れ態勢が不備になるということで来たお客さんに迷惑をかける」

 また、黒部市の宇奈月温泉で来月1日に開かれる「宇奈月温泉雪のカーニバル」は、催し自体は行いますが、目玉の一つ、たいまつスキー滑降と雪像コンテストが中止となりました。宇奈月温泉スキー場に積雪がなく、「20日まで待ったが、イベントの準備が間に合わない」と判断しました。

富山2020.01.20 18:40

雪不足で県外開催 国体に進んだ選手は

 来月、富山県で行われる冬のスキー国体の予選を兼ねた県民体育大会は、雪不足のため、全ての競技が週末に県外で行われました。

「スキー国体まで1か月を切りましたが県内は雪不足のため、県民体育大会クロスカントリー競技は長野県での開催となりました」

 18日、長野県で行われたクロスカントリー競技には95人の選手が出場しました。注目は成年男子Aです。日本代表の経験もある福井県出身の24歳宇田彬人選手は、思うようにタイムが伸びずトップから1分以上遅れ3位に終わります。

 また優勝候補の呼び声が高かったのが、去年のインカレチャンピオン・南砺平高校出身で早稲田大学3年の山下陽暉選手。しかし、アップダウンが激しいコースに本来の力を出し切れずトップとおよそ30秒差の2位でフィニッシュします。

 この2人を圧倒したのが、雄山高校出身で早稲田大学1年の広瀬崚選手。序盤からしっかり体が動いたという広瀬選手は、安定した滑りを見せます。初出場の成年の部で先輩たちを抑えて初優勝を飾りました。
 広瀬崚選手「宇田選手であったり、山下選手は自分より格上の選手であるのはわかっているので、すごい意識はしました。開催地も富山じゃなくて色々役員の方に助けてもらいましたし、体も動いてスキーも滑る板を作ってもらったので、そういうところも勝因があると思います」

 広瀬選手と山下選手、宇田選手の3人が地元での国体出場を決めました。

 山下陽暉選手「富山県で、たいらクロスカントリーコースで育てられてきて今の自分があると思うので、恩返しできるような走りをして応援してくれる人たちに感謝を伝えと思います」

 また成年男子Bは、清水康平選手が優勝。成年女子Bでは、磯野あずさ選手が優勝しました。このほか各カテゴリーで上位入賞した選手が国体に出場します。

 一方、ジャイアントスラローム競技は19日、新潟県で行われました。このうち34歳以上の成年男子Cには、去年の国体で優勝した42歳の高瀬慎一選手が出場しました。当初予定していた、たいらスキー場ならば1キロ以上あるコースを雪不足で県外開催となった今大会は半分以下の470メートルに。コースが短くターンのタイミングが取りずらかったと話す高瀬選手ですが、33秒08の好タイムでフィニッシュします。

 その国体王者に挑んだのは、今年から成年Cになった水口雄太選手35歳。優勝を狙っていたと話す水口選手は、ポールぎりぎりのライン取りでスピードを落とさず32秒64でフィニッシュ。高瀬選手を0.44秒上回り、見事優勝を飾りました。国体でもこの2人の優勝争いが期待されます。

水口雄太選手「去年高瀬さんが優勝した時から、次、高瀬さんの優勝を阻むのは僕だと、本人に言ってきたので本番でもいい戦いができたらいいかなと思います」

 高瀬慎一選手「前年度のチャンピオンとして、地元国体は僕の選手生活の中でもうないと思うので、できれば2連覇。だけど僕が勝てなくても水口君が勝ってくれると思うので、富山県として1つのチームで成績が出せればいい」

 このほか成年男子Aは和田望武選手が、成年女子Aは堀田璃苑選手がそれぞれ優勝しました。各カテゴリーの上位入賞選手が国体に挑みます。

 県内だけでなく全国的な雪不足で、各選手ともに十分な練習ができていないと話していました。このままでは国体の開催も心配ですが、なんとか来月までに雪が降ってほしいですね。

富山2020.01.20 18:39

県内 野党再編の動きは

 次の衆議院選挙に向けた野党の再編をめぐる動きです。立憲民主党、国民民主党、社民党などは合流に向けた話し合いを先月から続けていますが、結論は出ていません。社民党の富山県連は、18日土曜日に、県連としての意見をまとめようと協議を行いましたが、結論を見送りました。なぜ話がまとまらないのか、神林記者がお伝えします。

 又市征治党首「憲法の理念、つまり私たちで言えば平和自由平等共生、こういう価値が日本の政治にしっかりと実現できている。そういうことができるように運動をどんなものであろうと頑張っていける。そのことをやっていくことが求められているわけでありまして。奥歯に挟まったようなことを言いましたけどもご理解を頂きたい」

 富山市出身の社民党、又市征治党首は18日、富山市で開いた国政報告会で、野党の再編についてこう話すにとどめました。

 立憲民主党 枝野代表「皆さんに、立憲民主党とともに戦っていただけるようお呼びかけをいたします」

 先月、立憲民主党は政権交代が可能な政党を作るとして、国民民主党や社民党などに合流を呼びかけました。社民党の又市党首は今月、合流を容認する考えを示しましたが、18日、富山では党の方針は来月の党大会で決める予定だとして明言を避けました。

 党本部の合流協議の動きを受けて、社民党の富山県連は先月から各支部で意見の集約を行い、おととい開いた会合で、県連としての結論を出そうとしました。しかし、各支部の代表などから社民党が掲げてきた護憲や脱原発などの政策が合流後、どうなるかが不透明などの声が上がり、合流について賛否の結論を見送りました。

 社民党富山県連 東幹事長「これから私たちが運動する母体となる新たな政党の中身がよく見えないのに合流するかしないかと言われても判断材料に困りますよというのが、社会党県連合の多くの党員の意見」

 県連の東幹事長は「党員が分裂するような判断は避けたい」としながらも「党本部の判断には従わざるを得ない」と述べ、県連としての判断の難しさをにじませました。

 社民党は県内では、県議会など地方議会に一定の勢力を保っていますが、全国的には勢力が縮小し、党の今後の在り方が大きな課題となっています。社民党本部は来月にも立憲民主党との合流について結論を出す方針です。

 県内には立憲民主党の組織がなく野党再編をめぐっては社民党と国民民主党県連の動きがポイントになります。ただこうした中、国民民主党県連は、状況を静観する構えを見せています。

富山2020.01.20 18:34

優勝奪還へ 青森山田 新チーム始動

 全国高校サッカー選手権で準優勝の青森山田サッカー部です。
 新チームが練習を始め、選手権の優勝奪還に向けて選手たちが走り込みました。

★青森山田2年
  藤原 優大 選手
「まず全力で自分のためでもあるし、チームのためでもあるから全員で高い意識を持って取り組んでいきましょう」

 青森山田サッカー部の新チームは、この週末に始動しました。
 1、2年生と中学3年生の146人が練習に参加し、体力トレーニングを行いました。
 ことしは雪が少なく恒例の雪中トレーニングとはなりませんでしたが、選手たちは午前中の2時間半、グラウンドを走り込みました。
 全国高校サッカー選手権でチームトップとなる4ゴールを決めた1年生の松木玖生選手もトレーニングに打ち込み決意を新たにしていました。

★青森山田1年
 松木 玖生 選手
「例年と比べて雪はないけれど足にもきているので良いトレーニングになっています。ことしに関してはどんどんゴールを狙って仕掛けていけるような1年にしたい」

 青森山田サッカー部は、高円宮杯プレミアリーグの二連覇に加え、インターハイと全国高校サッカー選手権の合わせて三冠に挑みます。
 1年生から選手権に出場し、チームのまとめ役として期待される
2年生の藤原優大選手は後輩たちを引っ張っていこうと黙々と足腰を鍛えていました。

★青森山田2年
  藤原 優大 選手
「チャンピオンシップで優勝した時にトレーニングやって良かったなと思えたのできついですが全員で頑張って声をかけながらやっていければ良いかなと思います。最終的には三冠して笑顔で終われるように頑張っていきたいと思います」

 青森山田イレブンは三冠という大きな目標に向かって新チームが走り始めました。

青森2020.01.20 18:32

塙町談合問題…町長と担当課長の主張食い違う

塙町の公共工事の入札を巡り談合の疑いで町長が送検された問題で20日「百条委員会」にその町長が出席した。
百条委員会で町長がどんな発言をするのか注目が集まる中、多くの町民も傍聴に訪れた。
塙町役場の百条委員会が行われる議場の傍聴席はほぼ満席。
■傍聴人は
「きちんとした事実がわかっていない、だから生で聞きたい」
この問題は去年、塙町の宮田秀利町長が町の定住促進住宅事業の入札で地元の建設会社に約4,000万円で落札させたなどとして官製談合防止法違反の疑いで書類送検されたもの。
町長本人は談合については否定しているものの町の議会はこの問題を調査するため「百条委員会」を設置し真相を解明する事になった。
20日午前10時半の開会に合わせ直前に議場へやってきた宮田町長。
委員会では議員から「入札の過程で不適切な行為があった事を町長は知っていたか?」などの質問に対し町長は特定の業者を自ら入札候補に入れたことを否定したうえで…
■宮田町長
「事務方が検証していれば問題にならなかった、きちんと調べなかったことが不適切だ」
と自分は入札資格がないことを知らず事務処理を行った担当の職員らに責任があると主張した。
一方、その担当課長も証人喚問に出席。
担当課長は当時、町長に資格がない業者は入札できないと話すと町長は机を叩きながら激怒し…
「(宮田町長)俺が町長なんだからお前が町長になってから言え」
と暴言を吐かれたと述べた。
その上で町長が自ら資格がない業者を書き加えたと証言した。
さらに予定価格を下回る価格で入札されたことについて官製談合に当たると説明したものの町長は聞き入れなかったことも証言した。
町長は今回入札を行った業者は担当課長らが決めたもので自分は提示された業者をそのまま選定したと話し「自分は知らなかった、責任は担当課長らにある」と繰り返し主張した。
両者の主張が食い違っているが百条委員会としてはどういう形でまとめていくのか?
百条委員会には法的な拘束力はない。
そのため町長がもしも談合に関わった可能性が高いという結論が出ても警察や検察の捜査に直接的な影響はない。
ただ百条委員会の目的が調査をしてその内容を町民に公表する事なので一つの区切りにはなるはず。
町の議会は今回の証言を元に来月末までに結論を出す考え。
現在も官製談合防止違反の疑いで警察や検察による町長への捜査は続いている。

福島2020.01.20 18:32

元富山大生の被告に懲役14年の判決

 去年1月、富山市の駐在所で警察官を襲い拳銃を奪おうとしたとして強盗殺人未遂などの罪に問われた元富山大学生の男の裁判員裁判で、判決です。富山地方裁判所は、20日懲役14年の実刑判決を言い渡しました。

 判決などによりますと、去年1月、当時、富山大学経済学部4年だった前田将輝被告(23)は自殺をするために拳銃を奪おうと富山市池多の駐在所にいた警察官を襲い、頭をハンマーで殴りつけたり小刀でのどを突き刺したりしてけがをさせました。

 これまでの裁判で前田被告は起訴内容を認めていて、裁判では刑の重さが争点となっていました。検察は、事件の再発を防ぐためには厳しい処罰が必要などとして、懲役20年を求刑していました。

 一方、弁護側は、被告が発達障害を抱えていることを踏まえたうえで、警察官を殺そうと考えていたわけではないとして、懲役12年が相当と主張していました。

 20日の判決で富山地方裁判所の大村泰平裁判長は、確定的な殺意を持っていたとは言えないものの生命を軽視した身勝手な動機による犯行と指摘した一方で、被害者のけがの程度が重くないことなどを踏まえたとして前田被告に対し、懲役14年の実刑判決を言い渡しました。

 そして裁判員らのメッセージとして「被告と同じ障害を抱えながら頑張っている人がほとんどです。自殺など考えず、生きて罪を償って下さい」と朗読しました。

 前田被告の弁護人は「被告が反省している点など事情を汲んでくれた」と評価し、控訴については何も決まっていないと話しました。

富山2020.01.20 18:26

世界に向け県内観光情報を発信 撮影始まる

世界に向け県内の観光情報を紹介する海外向け番組の撮影が会津若松市などで始まった。
この取り組みは、東京オリンピック・パラリンピックを機に、福島の観光情報を世界に発信しようと県と県内の民放4局が共同で企画したもので、海外メディアを招いて、県内の観光地を紹介する海外向け番組を製作する。
19日には、台湾のメディアが、会津若松市の末廣酒蔵を訪れ日本酒の魅力について、取材をした。
撮影はこのほか、郡山市や福島市などでも行われ、撮影された番組は3月中旬に台湾で放送される予定。

福島2020.01.20 18:25

東京五輪の影響で三国花火大会が中止に

今年の三国花火大会は、東京五輪の影響で警備員の確保が難しいことなどから中止が決まりました。


坂井市によりますと、三国花火大会は今年8月11日に40回記念で開催を予定していましたが、実行委員会が中止を決めました。

中止の理由については、県内を含む警備会社が東京オリンピックの仕事を請け負うため、安全の確保が出来ないとしています。

また、バス会社にはバスと運転手の派遣要請が来ていて、花火会場へのシャトルバスの運行にも影響が出るとしています。

なお、来年は40回の記念大会を盛大に開くとしています。

福井2020.01.20 18:11

女子高校生に電車内で痴漢か 三重・伊勢市職員の男を逮捕

 通勤途中の電車の中で痴漢をしたとして20日、三重県伊勢市の職員が逮捕されました。

 警察によりますと、伊勢市役所職員・山村風太容疑者(22)は去年10月、三重県津市の近鉄桃園駅から松阪市の伊勢中川駅へ向かう電車内で、女子高校生の体を衣服の上から触った疑いがもたれています。

 山村容疑者は「電車には乗っていたが、触ってはいません」と容疑を否認しています。

 山村容疑者は、今年度からは正規職員として用地課で勤務していて、出勤する途中でした。

三重2020.01.20 17:18

自転車の男性(93)車にはねられ死亡 翌日に容態が急変 愛知・津島市

 19日午後0時40分ごろ、愛知県津島市唐臼町の信号のない交差点で、横断歩道を自転車に乗って渡っていた山田茂さん(93)が、右折してきた乗用車にはねられました。

 山田さんは頭を打つなどして病院に搬送され、当初、意識はあったということですが、嘔吐(おうと)するなど容態が急変し、20日朝、誤嚥(ごえん)性肺炎で死亡しました。

 警察は、山田さんの死因と事故の因果関係について調べています。

愛知2020.01.20 17:18

新東名でのあおり運転 容疑者立ち会わせ実況見分 愛知・岡崎市

 新東名高速での「あおり運転」をした疑いで再逮捕された宮崎文夫容疑者(44)を立ち会わせて20日、実況見分が行われました。

 警察は宮崎容疑者を車に乗せたまま、愛知県岡崎市の新東名高速下りで、写真を撮るなど事件当時の状況を確認しました。

 宮崎容疑者は去年7月、この場所でトラックの前に割り込み、急ブレーキを繰り返したなどの疑いがもたれていて、捜査関係者によりますと「進路を妨害されたので、あおり運転をした」という趣旨の供述をしているということです。

 宮崎容疑者は去年8月、茨城県の常磐自動車道であおり運転により車を停車させたうえ、運転手の顔を殴ってけがをさせたとして起訴されています。

愛知2020.01.20 17:17

かばんが名鉄電車に接触しホームに転倒 女子高校生が軽傷 愛知・岡崎市

 20日午前8時ごろ、愛知県岡崎市の名鉄矢作橋駅のホームで、「女子高校生が電車と接触し、ホームに倒れています」などと目撃者から119番通報がありました。

 女子高校生は顔を打つなどの軽傷で、調べに対して「持っていたかばんが電車に引っかかった」などと説明しているということです。

 この影響で、名鉄は54本の列車に最大49分の遅れが出ました。

愛知2020.01.20 17:15

愛媛独自の子育て支援策を ファンドへ寄付

愛媛県独自の子育て支援策などの実現に向け、県が創設したファンドに県内の理容業や飲食業などで作る団体から寄付金が贈られた。

県庁を訪れたのは県内の理容業や飲食業など13の組合で作る愛媛県生活衛生同業組合連合会の関係者ら9人。贈呈式では大森利夫会長から中村知事にそれぞれの組合から集めた寄付金13万円が手渡された。

「子どもの愛顔応援ファンド」は県独自の子育て支援策を官民共同で推進しようと去年10月に創設されたもので県は、企業や団体・個人から寄付された額と同額をファンドに出資することにしている。
寄付金は、子どもの貧困対策や居場所づくりの他、西日本豪雨被災地の子どもたちの交流事業などに活用される予定。中村知事は「皆さんが納得できるよう責任をもって活用させていただく」と感謝の言葉を述べていた。

愛媛2020.01.20 16:49

池田中の生徒自殺で「不起訴不当」の議決

3年前に池田中学校の男子生徒が自殺した問題で、福井検察審査会は担任を不起訴とした福井地検の処分が不当であると議決していたことが分かりました。


この問題は2017年の3月、池田中学校の当時2年生の男子生徒が校舎から飛び降りて自殺したもので、町の調査委員会は、担任や副担任が大声で怒鳴るなど、厳しい指導や叱責が原因とする報告書をまとめています。

担任と校長それに副担任は、市民団体から業務上過失致死の疑いで告発され、去年2月に不起訴となっていましたが、このうち担任について福井検察審査会は「死亡という結果を予見し得たかについて他の教員や生徒の家族から更に事情を聴取した上で、結論を導き出す必要がある」として、今月15日付けで不起訴処分は不当と議決しました。一方、校長と副担任については、不起訴は相当としています。

福井2020.01.20 16:40

竜に見立てた綱で安全と五穀豊穣を願う

小浜市の伝統行事・二十日講で、住民たちが竜に見立てて編んだ巨大な綱を集落の入り口にかけ、地域の安全や五穀豊穣を願いました。


小浜市飯盛の二十日講は、600年以上の歴史がある荒木区の伝統行事で、市の無形民俗文化財に指定されています。

けさは35人がかりで、長さ7メートルで太さ20センチの巨大な綱を竜に見立てて稲ワラで編んでいました。

完成した厄除けの勧請綱は、集落の入り口の門型に掛け1年の安全や五穀豊穣を願いました。

勧請綱の頭の部分は、今年の恵方の西南西に向けてあります。

福井2020.01.20 16:30

坂井市の児童が地元産の大豆でみそづくり

大寒のきょう、坂井市の児童たちが地元産の大豆を使ってみそを仕込み、秋にはみそ汁にして味わいます。


空気が冷たく澄んだ大寒にみそを仕込んだのは、坂井市の三国西小学校の3年生です。

圧力鍋で柔らかくした地元産の大豆を、代わる代わるすり鉢でつぶし、米こうじと塩を混ぜたものをこぶしほどの大きさに丸めていました。

空気を抜いて酸化を防ぐために、これをたたきつけるようにしてかめに詰めていました。

きょうは1時間をかけておよそ1・5キロを仕込んでいました。

福井2020.01.20 16:20

県新年度予算 知事査定はじまる

 県の新年度予算編成に向けた知事の査定が、20日から始まり、石井知事は、社会資本整備を充実し、富山の未来を担う人材の確保・育成に力を入れる考えを示しました。

 石井知事「令和時代の新しい富山県の発展・飛躍に向けて、未来創生の政策を精一杯やっていきたい」

 石井知事は、査定開始にあたってこのように述べた上で、子育て支援や少子化対策、中山間地域対策、5Gなど新しいICT技術を積極的に取り入れる方向で予算編成する方針を示しました。石井知事にとっては、これが4期目の最終年度の予算編成となります。

 県の予算編成は、各部局の要望を聞いた上で来月上旬まで査定を行い、新年度予算案は来月20日前後に発表します。

富山2020.01.20 15:53

「速度まもるくん」 高速道で初取り締まり

去年11月、県警が導入した速度違反取り締りの秘密兵器「速度まもるくん」。20日、初めて高速道路での取り締りが行われた。

松山自動車道上り線の伊予灘サービスエリア付近で行われた公開取り締りでは、道路わきに設置された「速度まもるくん」が制限速度を大きく上回る車を感知すると自動でドライバーの顔やナンバープレートを撮影していた。

「速度まもるくん」は持ち運びが可能な速度違反取り締り装置で、違反した車を停止させる必要がないため、高速道路でも安全な取り締まりが行えるという。

この他、サービスエリアでは警察官らが啓発チラシを配りドライバーに制限速度を守った安全な運転を呼びかけていた。県内では去年高速道路上で5件の死亡事故が発生し6人が亡くなっており、その多くで速度超過が認められたという。

愛媛2020.01.20 14:32

富山で積雪なしの記録 寒修行も雪なしで

 20日は、二十四節気のひとつ大寒で、寒さが最も厳しい頃とされますが、冷え込みは弱く、雪もありません。富山地方気象台では、平野部で積雪が観測される日の観測史上最も遅い記録を20日に更新しました。

 県内の積雪観測地点は富山地方気象台など8か所ありますが、山間部の富山市猪谷で先月31日に1センチを記録しただけで、平野部で1センチ以上の積雪はこの冬まだありません。気象台が統計を開始した1961年以降、最も遅く積雪を観測したのは2016年の1月19日で、20日でこの記録を更新しました。

 また冷え込みも弱く、20日朝の最低気温は富山市で4.8度、高岡市伏木で4度ちょうどなど3月下旬から4月上旬並みでした。気象台は少なくとも今月末までは、まとまった雪はない見込みだとしています。

 そして大寒の20日、上市町の大岩山日石寺では恒例の寒修行が行われました。

 30年間水温を測ってきた職員「(水温は)7度です。(こんなに高いのは)初めてかも」

 気温は5度、滝の水温は7度と、寒修行ではこれまでにない高さで、雪も全くない中での修行となりました。白装束に身を包んだ信者の男女およそ35人は、境内に設けられた落差およそ6メートルの滝に打たれていました。

 寒修行参加者(72歳 三重県)「雪がない時に来るのは初めて(雪がないと)心構えが違うのでかえって厳しかった」

 参加者は水に打たれながら、それぞれの願いを一心に念じていました。

富山2020.01.20 14:06

五輪・聖火リレーに双葉町追加に向け協議

双葉町の一部で避難指示が解除されることを受け、県は聖火リレーのルートに双葉町を追加することについて協議する。
Jヴィレッジをスタートする聖火リレーは、双葉町を除く東日本大震災で避難指示の出た全ての市町村がルートに含まれている。
帰還困難区域を含む双葉町の一部で、3月4日に避難指示が解除されることが決まり、内堀知事は
「双葉町においても、3月末にリレーを実施できる環境が整った」
と双葉町のルート追加に向けて協議することを明らかにした。
県は実行委員会を開き協議する予定。

福島2020.01.20 13:34

岩手県議選・二戸再選挙 山下氏が初当選

議員の当選無効確定に伴う県議選二戸選挙区の再選挙は19日、投開票が行われ、新人の山下正勝氏が大差で初当選を果たした。新人同士の一騎打ちとなった県議選二戸選挙区の再選挙は開票の結果、無所属の山下正勝氏66歳が9295票を獲得。自民党公認の松倉史朋氏27歳を5303票差で退け、初当選を果たした。再選挙は去年の県議選での松倉氏の当選が県内での居住実態が認められず、無効となったためで、元一戸町議の山下氏は田中辰也町長や13人全ての町議の支持を受けて地元をまとめ、二戸市でも松倉さんへの批判票の受け皿となり、支持を広げた。しかし、投票率は40.40%で、2015年の県議選を約15ポイント下回り、過去最低となった。

岩手2020.01.20 13:34

サッカーいわきFC J3昇格を目指し抱負

JFL昇格を果たしたサッカー・いわきFCが新体制発表会を行い、選手たちが今シーズンの意気込みを語った。
いわきFCの新体制発表会では、新ユニホームのお披露目のほか、選手24人が登壇し今シーズンの抱負を話した。
いわきFC平澤 俊輔選手
「いわき市民のみなさんの誇りとなれるようなチームにできるように、ここにいる選手一丸となって戦っていきたいと思う。」
いわきFCでは、今シーズンから選手全員とプロ契約を交わし勝負の一年に臨む。
JFLリーグの開幕戦は、3月15日でいわきFCは今シーズンのJ3リーグ昇格を目指す。

福島2020.01.20 13:33

暖かい大寒 岩手

20日は二十四節気のひとつ「大寒」。朝にかけて盛岡市等で雪が降ったが、県内全域で平年よりも暖かい朝となった。二十四節気のひとつ、「大寒」は暦の上では一年の中で最も寒い時期とされている。しかし、20日朝は冷え込みは緩み、最低気温は岩手・岩泉で氷点下3.7℃、盛岡で氷点下0.6℃等、ほとんどの観測地点で3月から4月上旬並みだった。県内は内陸の山沿いを中心に19日夜から雪が降り、朝の盛岡市内も雪景色に変わった。日中の予想最高気温は盛岡で5℃と各地で平年より気温が上がる見込みだが、内陸や沿岸の一部では今夜から雪が降りそうだ。

岩手2020.01.20 13:29

東海道の旅 外国へPR

県内の旅行を「TOKAIDO」の旅として海外へアピールしようと19日、フランスの記者を招いたツアーが行われた。外国人の誘客対策を検討している静岡ツーリズムビューローでは県内での旅行を「TOKAIDO」の旅としてブランド化し、海外に発信していこうとしている。19日はフランスの旅行ガイドの記者を招待し、静岡市の旧東海道沿いで400年以上続き、浮世絵にも描かれた丁子屋などを案内し歴史やみどころなどを紹介した。説明を受けた記者は「フランスには歴史に興味がある人が多く、江戸時代の雰囲気や歴史が分かれば多くの人が来てくれると思う」と話していた。

静岡2020.01.20 13:06

県内初 高校女子硬式野球部発足へ

静岡市清水区の東海大静岡翔洋高校は2021年春、県内初の女子硬式野球部を発足させることになった。19日、静岡市で行われた記者会見には、静岡翔洋高校や全日本女子野球連盟の関係者らが出席した。監督には現在、中等部の軟式野球の監督で過去に全国優勝した経験もある弓桁義雄さんが就任する予定。会見の席上、弓桁さんは「野球をやりたいという女子生徒の受け皿を作り全国優勝できるよう頑張っていきたい」と話した。高校で女子硬式野球部が設けられるのは県内では初めて。

静岡2020.01.20 13:05

太宰府天満宮で「飛梅」開花 来月上旬見頃

1年でもっとも寒いとされる「大寒」の20日、福岡県太宰府市の太宰府天満宮ではご神木の「飛梅」の花が5輪開きました。

太宰府天満宮の本殿前にある「飛梅」は太宰府に流された菅原道真公を慕い一夜にして京都から飛んできたという言い伝えがあります。太宰府天満宮によりますと飛梅の開花は例年と比べて5日ほど遅いということです。20日は二十四節気のひとつ、1年で最も寒いとされる「大寒」ですが最低気温は平年を4度から7度上回る暖かい朝でした。ただこのあとは寒気の影響で日中の最高気温が11度前後とこの時期らしい寒さになりそうです。太宰府天満宮の飛梅の花は来月上旬ごろ見頃を迎えます。

福岡2020.01.20 12:36

福岡市でひったくり 男を逮捕 連続ひったくりに関与か

今月15日に福岡市南区で起きたひったくり事件できょう、住所不定無職の32歳の男が逮捕されました。

福岡市では年末からひったくり事件が相次いでいて警察は関連を調べる方針です。

窃盗の疑いで逮捕されたのは、住所不定・無職の土肥博幸容疑者(32)です。

土肥容疑者は今月15日午後10時すぎ福岡市南区横手の路上で原付バイクを使って女性が乗っていた自転車の前かごから現金6000円などが入ったバッグをひったくった疑いです。

防犯カメラなどから土肥容疑者が浮上しました。警察の調べに対し土肥容疑者は容疑を認めていて、「ほかにもオートバイを使って10件ほどやった」と話しているということです。

福岡市では去年の年末から原付バイクや自転車を使ったひったくり事件が相次いでいて警察は関連を調べています。

福岡2020.01.20 12:35

六戸町長選挙 現職 吉田豊さん8選

 19日投票が行われた六戸町長選挙は現職の吉田豊さんが8回目の当選を果たしました。

 六戸町長選挙は現職の吉田豊さん69歳が、新人に1000票あまりの大差をつけて8回目の当選を果たしました。
 県内の現職の市町村長では最も多い当選回数です。
 投票率は55.27%と前回、15年前の選挙を27.94ポイント下回り過去最低となりました。

★8回目の当選を果たした
  吉田豊さん
「インフラ整備とかますます出てきます。そして、以前よりも対応する状況が厳しくなっていますから、財政的な意味合いはよほど正確に管理しながら行政の財政管理をやっていかなければならない」

 吉田さんは住宅街のインフラ整備や老朽化した教育施設の整備などに取り組みます。

青森2020.01.20 12:32

大寒 健康願い「水行」

 20日は二十四節気の一つで1年のうち最も寒いとされる「大寒」です。
 外ヶ浜町の寺院では水行が行われ、締め込み姿の男性たちが寒さのなか身を清めました。

 夜明け前の午前5時すぎ、外ヶ浜町平舘地区にある「宇田山・聞法寺」で水行が行われ、男性9人が締め込み姿で参加しました。
 男性たちはお経が読まれるなか、水槽から手桶ですくい上げた冷たい水を体にかけ身を清めました。
 20日朝の外ヶ浜町は午前5時の気温が0.4℃で男性たちは水の冷たさに耐えながら1年の健康を願っていました。
 聞法寺の水行は2月3日の節分まで毎朝行われます。

青森2020.01.20 12:31

レスリング 八戸クラブが練習始め

 八戸市のレスリングクラブがことし最初の練習を行い、子どもたちがことし一年の活躍を誓い練習に汗を流しました。

 練習始めは19日、八戸市武道館で行われ、「八戸クラブ」に所属する小中学生たちおよそ50人が参加しました。
 クラブの澤内代表がことしの目標を一人一人持つよう呼びかけ、1時間半にわたって基礎トレーニングに汗を流しました。
 八戸クラブはオリンピック四連覇の伊調馨選手が巣立ったチームで子どもたちはクラブの大先輩をめざして、ことし一年練習に励むことを誓っていました。
 「今この瞬間を全力で」を合い言葉に子どもたちはそれぞれの目標に向けて鍛錬を続けます。

青森2020.01.20 12:31

大寒 松山市の寺では「滝行」

20日は二十四節気の一つ「大寒」。暦の上では1年のうちで寒さが最も厳しくなるとされるが、松山市のお寺では滝行が行われた。

松山市食場町の大師寺ではふんどし姿や白装束に身を包んだ男女8人が滝行に挑んだ。大師寺では毎年、大寒の日に1年間の無病息災を祈る滝行が行われている。

20日の松山市の最低気温は8.7℃で4月上旬並みの気温の中での滝行だった。滝に打たれた人は「やっぱり水は冷たくて寒いけど
気持ちいい寒さ」と話していた。また初めての滝行を行ったある女性は「いい経験になった来年もチャレンジしてみたい」と語ってい た。

松山地方気象台によると向こう1週間、県内は最高気温、最低気温ともに平年より高い日が続くという。

愛媛2020.01.20 12:19

火災発生から9か月…北海道夕張石炭博物館 模擬坑道の排水作業始まる

去年4月、火災が起きた北海道夕張市の石炭博物館の模擬坑道で、火を消し止めるために使われた水の排出作業が始まりました。

火災発生から9か月、ようやく石炭博物館の模擬坑道にたまっていた、水の排出作業が始まりました。排水作業で出る水の量は一日あたり100トンで水質検査を繰り返しながら排水管などに流すということです。石炭博物館の模擬坑道では去年4月に火災が発生し、内部に川から水をひくなど消火活動は難航。坑道には水がたまったままになっていました。模擬坑道の排水作業は4月下旬まで続く見込みです。

北海道2020.01.20 12:17

札幌市内の小学校3学期スタート“冬休みの思い出”胸に校舎に戻る

冬休みが終わり、札幌市内の小学校では3学期を迎え、子供たちが校舎に戻って来ました。

札幌市内198の小学校では20日から3学期が始まりました。このうち札幌市北区の屯田南小学校では、6年生の代表児童が作文を発表し、「下級生に尊敬される6年生になりたい。チャレンジすることの大切さを残りの数か月で大切にしたい」などと決意を述べました。
(小学6年生)
「苦手な算数を(授業で)発表できるようにがんばりたい」
「卒業するまで忘れ物をしないようにしたい」
その後、児童たちは自由研究を見せ合いながら3学期に向けて気持ちを新たにしていました。

北海道2020.01.20 12:16

北海道で久しぶりのまとまった雪 スリップなど事故7件相次ぐ

北海道内は20日未明から太平洋側や道央を中心にまとまった雪となりました。この雪の影響で交通事故も相次ぎました。

道内は前線を伴った低気圧が通過した影響で、太平洋側や道央を中心に20日未明からまとまった雪が降り、これまでにえりも町の目黒や登別で15センチ、札幌でも7センチの雪が降りました。
(雪かきする人は)
「どっしりしている、雪いらない」
北海道警察によりますと、この雪の影響で20日は道央道で、スリップや雪にタイヤをとられる事故が7件相次ぎました。雪は夕方まで降ったりやんだりを繰り返すということで、路面状況に注意が必要です。

北海道2020.01.20 12:16

自転車のタイ人男性が用水路に転落死亡

19日夜、八代市の市道で自転車を運転していたタイ人の男性が用水路に転落し、死亡した。警察によると、午後9時ごろ、八代市郡築一番町の市道で、近くに住むタイ人の会社員トーン・ファン・スパチャイさん(31)が道路わきの用水路に転落しているのを通行人が見つけて119番通報した。用水路は、深さ70cmで、スパチャイさんは溜まった水に頭から入った状態だったという。顎を強く打った跡があり、約8時間後に病院で死亡が確認された。現場の道路にはガードレールがなく、街灯もなかった。警察で事故の原因を調べている

熊本2020.01.20 12:13

ロアッソ新ユニフォームお披露目

新しい体制となった明治安田生命J3リーグロアッソ熊本。19日に新しいユニフォームをお披露目。熊本城ホールで開かれた新体制発表会にはサポーター650人が集まり、会場がロアッソカラーの赤で埋め尽くされた。今シーズンの新しいユニフォームは、チームカラーである赤のほか、白とネイビーのユニフォームは熊本城の石垣をモチーフにしている。大木武監督は「我々は1年間全力で戦う。どうか皆さん力を貸して下さい。そして一緒にJ2へ行きましょう。1年間応援よろしくお願いします」と挨拶。開幕戦は3月8日で、ガンバ大阪U-23とアウェーで対戦する

熊本2020.01.20 12:06

死体遺棄で逮捕の女 偽名でホテルに宿泊

 新潟市の自宅に母親の遺体を放置したとして長女の福部尚美容疑者(53)が石川県金沢市で逮捕された事件で、長女が偽名を使ってホテルに泊まっていたことが分かった。

 逮捕されたのは新潟市中央区学校町通の無職・福部尚美容疑者(53)。
 1月6日に事件が発覚するまで、自宅の台所に母親の淳子さん(77)の遺体を放置していた死体遺棄の疑いが持たれている。
 警察は福部容疑者の居場所を防犯カメラの映像などから特定し、19日に金沢市のホテルから出てきたところを逮捕した。
 福部容疑者は偽名を使ってホテルに泊まっていた。
 また、福部容疑者は富山県まで高速バスで移動して宿泊。その後、金沢市内に移動したことが分かっている。
 淳子さんの遺体の背中には深い刺し傷があり、警察は殺人の疑いでも捜査している。

新潟2020.01.20 12:00

「コチラデス」ロボットが来庁者を案内 名古屋市役所で実証実験

 名古屋市役所で20日、自ら歩いて来庁者を案内するロボットの実証実験が始まりました。行きたい場所を入力すると「市民情報センターへまいります」などと動きだします。

 市役所西庁舎に設置されたのは「Sail(セイル)」という自律走行型ロボットで、庁舎の1階を自ら動き、案内してくれます。タッチパネル式の大型ディスプレーで案内図の表示も可能です。

 この実証実験は、案内所での混雑を緩和しようと、市が民間企業や名古屋大学と共同で進めていて、今月24日までと2月3日から7日まで設置され、課題などの検証が行われます。

愛知2020.01.20 11:59

住宅密集地で7棟焼く けが人なし 愛知・刈谷市

 20日午前7時5分ごろ、愛知県刈谷市一ツ木町の木造2階建て住宅で、「家が燃えている」などと近くに住む女性から119番通報がありました。

 警察などによると、現場は住宅密集地で消防車など19台が出動し、約4時間後に消し止められましたが、火元の住宅と隣接する建物4棟が全焼するなど計7棟が焼けました。

 この火事によるけが人はいないといい、警察が出火原因などを調べています。

愛知2020.01.20 11:57

愛媛国際映画祭オープニングイベントに熱気

愛媛国際映画祭のオープニングイベントが19日、松山市で行われ、会場は映画ファンらの熱気に包まれた。

17日に開幕した第1回愛媛国際映画祭。

映像文化の担い手の育成などを目的に、県内10の市と町で、上映会や映画監督らによるシンポジウムなどを開催する。

19日は、道後商店街などで俳優や監督らによるレッドカーペットが行われ、斎藤工さんら豪華俳優陣が人力車の乗って登場すると、会場は映画ファンらの熱気に包まれた。

また、レセプションパーティーでは、日本の映画界の発展に貢献したとして伊丹十三さん、三船敏郎さん、役所広司さんの3人に愛媛国際映画祭から特別功労賞が贈られた。

なお、これに先立ち、愛媛ゆかりの伊丹十三さんをテーマにしたラジオ公開シンポジウムも開かれ、伊丹さんの妻で女優の宮本信子さんらが、軽妙なトークで会場を沸かせていた。

愛媛国際映画祭は来月2日まで開かれる。

愛媛2020.01.20 11:39

3000体の新旧ひな人形がズラリ

3月3日の桃の節句を前に、大野市内では3000体ものひな人形を飾る恒例のイベントが始まり、ひな祭りムードを盛り上げています。


天井に届くほどの20段のひな壇に、ズラリと並んだひな人形。

大野市内の10か所であわせて3000体のひな人形を飾る恒例のイベント「越前おおのひな祭り」が始まりました。

家庭で使われなくなったものをはじめ、江戸時代や明治時代の古い人形や、東京オリンピック公式のひな人形も展示されています。

また、武家屋敷の旧内山家では、御所に飾られた「御殿雛」があり、一味違ったひな人形を見ることが出来ます。

イベントは3月22日まで、平成大野屋平蔵をメイン会場に市内各地で開かれています。

福井2020.01.20 11:29

木造2階建てアパート全焼し1階から遺体、60歳代男性か 名古屋・西区

 20日午前2時50分ごろ、名古屋市西区城西町のアパートで、近くを通りかかった人から「建物から煙が見える」と消防に通報がありました。

 消防車が駆けつけ、午前5時40分にほぼ消し止められましたが、木造2階建てのアパートが全焼。1階の部屋の中から性別・年齢不詳の1人が見つかり死亡が確認されました。

 警察によると、死亡したのは60歳代ぐらいの男性とみられ、警察が身元の確認を急ぐとともに、出火原因を調べています。

愛知2020.01.20 09:19

歩行横断80歳女性、車にはねられ重体 名古屋・中区の交差点

 19日午後1時45分ごろ、名古屋市中区栄の「久屋広場南西」交差点で、横断歩道を歩いて渡っていた名東区の無職・瀬戸暢子さん(80)が右から来た乗用車にはねられました。

 警察によると、瀬戸さんは病院に搬送されましたが、頭を強く打つなどしていて、意識不明の重体です。乗用車を運転していた男性(33)と同乗者2人にけがはありませんでした。

 警察が事故当時の状況を調べています。

愛知2020.01.20 09:17

「早咲き紅梅」見頃に 290年の時空超え 三重・紀北町

 三重県紀北町の寺で、樹齢290年といわれる早咲きの「八重紅梅」が見頃になっています。

 この梅は約290年前、大津波の被害に遭った後、紀北町の長楽寺の庭に植えられたといい、毎年この時期、多くの人が花見に訪れます。

 高さ約4メートルの梅の木に直径2センチほどの花が色鮮やかに咲いていて、一足早い春の雰囲気に包まれています。

 今年は例年並みの12月末ごろから咲き始め、今月末ごろまで楽しめるということです。

三重2020.01.20 09:16

自宅放火容疑 66歳女逮捕

18日夜、八戸市の自宅に放火した疑いで66歳の女が逮捕されました。

★青森放送 安達直樹
「東白山台の火災です。住宅からかなりの炎があがっています」

18日午後11時ごろ、八戸市東白山台2丁目の住宅から火が出ていると近くの人から119番通報がありました。
消防車両など7台が出動し、火はおよそ5時間半後に消し止められました。
この火事で木造サイディング張り一部2階建ての住宅1棟、およそ150平方メートルが全焼しました。
けが人はいませんでした。

★近所の人は…
「炎の勢いがすごくて、自分の家は少し遠いけれど、そこからも煙が見えるくらいすごかったです」

警察は自宅に放火した疑いで、この家に住む66歳の無職の女を緊急逮捕しました。
女は親族と2人暮らしで、警察の調べに対し容疑を認めているということです。
現場は白山台小学校近くの住宅街で、深夜の火事に一時騒然としました。
八戸警察署が動機などを調べています。

青森2020.01.19 20:38

母親の遺体を放置した疑いで長女を逮捕

 今月6日に新潟市の住宅から女性の遺体が見つかった事件で、この女性の53歳の長女が19日、死体遺棄の疑いで逮捕された。

 死体遺棄の疑いで逮捕されたのは新潟市中央区学校町通の無職・福部尚美容疑者(53)。
 今月6日、福部容疑者の自宅の台所で同居している母親の福部淳子さん(77)の遺体が見つかった。
 淳子さんは死後半年から1年前後が経っているとみられ、袋に詰められた氷などで遺体の腐敗を防ごうとするような処置がされてい た。
 警察は事件発覚当初から行方が分からなくなっていた長女の福部容疑者が遺体を自宅に放置して立ち去ったとみて全国に指名手配していた。
 19日午前、新潟県警の捜査員が石川県金沢市で福部容疑者が一人でいるところを発見し、身柄を確保した。
 警察によると福部容疑者は死体遺棄の容疑について「間違いない」と認めている。
 淳子さんの死因は失血死とみられている。
 捜査関係者によると遺体の心臓付近に達する深い刺し傷があり、警察は殺人事件として捜査している。

新潟2020.01.19 20:22

ペットの犬を虐待か 動物愛護法違反の疑い

福岡市で男性が犬をたたくなど虐待する様子がSNSに投稿され、通報を受けた警察は動物愛護法違反の疑いで調べています。

17日にSNSに投稿された映像には福岡市城南区の路上で飼い主とみられる黒っぽい服を着た男性がリードにつないだ犬を激しくたたいたり吊りあげたりする様子が1分あまり映っています。動画を見た県内外の人から警察に通報が相次ぎました。

動画を撮影した男性
「だんだんエスカレートして、たたいたり地面にたたきつけたりしていました」

動物の虐待防止活動をしている団体が18日、動画に映っていた男性から話を聞いたところ暴行についておおむね認め、男性は警察の任意の調べに応じたということです。警察はペットの虐待とみて動物愛護法違反の疑いで調べています。

福岡2020.01.19 19:38

7歳の息子に殴る蹴るの暴行 父親を逮捕

7歳の息子に殴る蹴るの暴行を加えたとして、北九州市の31歳の会社員の男が19日逮捕されました。

暴行の疑いで逮捕されたのは北九州市小倉南区の31歳の会社員の男です。警察によりますと男は先月、自宅近くの公園で7歳の実の息子に足蹴りをし頭を殴るなどした疑いがもたれています。男の子は当時複数の友人と遊んでいて、暴行の5日後に母親が警察に届け出たことで発覚しました。男の子に大きなケガはなかったということです。調べに対し男は「息子に暴力をふるったことは間違いありません」と容疑を認めています。警察は暴行に至った経緯と男が日常的に暴力をふるっていなかったかなど調べています。

福岡2020.01.19 19:38

信号のない交差点で車にはねられ自転車の高齢男性重体 小牧市

 19日午後1時半ごろ、愛知県小牧市間々原新田の信号のない交差点で、自転車に乗っていた近くに住む無職・高木勇二さん(83)が、右からきた乗用車にはねられました。高木さんは病院に搬送されましたが、意識不明の重体です。

 警察は、車を運転していた小牧市の会社員・横井利博容疑者(69)を、過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕しました。

 調べに対し横井容疑者は容疑を認めていて、警察が事故当時の状況を調べています。

愛知2020.01.19 19:10

「リケジョ」が理系の魅力語る、小中学生向けセミナー 豊橋市

 愛知県豊橋市で19日、「理系女子」いわゆる「リケジョ」を目指す学生を増やそうと、小中学生に向けたセミナーが開かれました。

 豊橋市を中心に活動する市民グループが、女子小中学生が理系への進路の選択をするきっかけ作りになればと開いたもので、大学で翻訳ソフトのプログラミングや天文学を研究する現役の大学生2人が、理系に進んだきっかけや、理系で学ぶ面白さについて話しました。

 参加した小学5年生の女子は「きょうを機会に(将来の)道を広げられたらいいなと思った」と話していました。

愛知2020.01.19 19:09

サンダーバーズ新入団選手 会見で意欲

 野球のBCリーグ富山GRNサンダーバーズの新入団選手の発表会見が19日、高岡市で行われました。

 イオンモール高岡で行われた富山サンダーバーズの新入団選手発表会見には、高岡市出身の石田宝輝選手や富山市出身の牧野圭佑投手、そして未来富山高校の早瀬翔馬投手など県関係選手を含む9人が出席しました。

 昨シーズンまで東京ヤクルトスワローズに所属していた山川晃司投手は、捕手と投手の二刀流が話題になった選手で注目が集まっています。

 ことしは、9人中7人が新卒ルーキーで、今シーズン活躍が期待されるフレッシュな顔ぶれを一目見ようと会場には、およそ250人のファンが詰めかけました。

 今シーズンは、地元高岡市出身でヤクルトや巨人で活躍した田畑一也新監督の下、12年ぶりのリーグ優勝を目指します。

 チームは、3月に県内でキャンプインして、4月のリーグ開幕に臨みます。

富山2020.01.19 19:08

益城町の重要文化財の寺 復旧工事公開

熊本地震で被災した益城町の寺の復旧工事現場が19日公開された。益城町の「皆乗寺本堂」は、熊本地震で全壊した後、歴史的価値が認められ町の重要文化財に指定された。復旧工事は素屋根の中で行われていて、1818年の創建当時の骨組みなどが地元の人に公開された。益城町は来年の復旧完了まで工事の過程を公開する予定。

熊本2020.01.19 19:00

<どの綱を何人で引くかは自由!?>厚真町が発祥 雪上で3本の綱引き大会開催 雪不足も雪を運んで会場設営

北海道厚真町では、3本の綱を引く地元発祥の雪上綱引き大会が開かれました。

この綱引きは、雪の上に置かれた3本の綱を8人一組の2チームが引き合い、2本の綱を引き込んだ方が勝ちとなります。厚真町が発祥でどの綱を何人で引くかは自由なため、普通の綱引きにはない駆け引きが見どころです。ことしは雪不足でしたが、当別町から雪を運んで会場を作りました。参加者は、冬の寒さを吹き飛ばす心地よい汗をかいていました。

北海道2020.01.19 18:58

<2日目は理科と数学>最後のセンター試験 北海道内会場はトラブルなしで歴史に幕

ことしで最後となる大学入試センター試験の全日程が終了しました。北海道内では、大きなトラブルはなかったということです。

大学入試センター試験は北海道内26の会場で行われ、2日目は理科と数学の試験が実施されました。大学入試センターによりますと大きなトラブルの報告はなかったということです。
(受験生は)
「緊張もしなくていつもどおりのペースでできたのでよかった」
「(最後のセンター試験は)そんなに気にしてはいなかったです」
「全般的に難しかったです」
1990年に始まったセンター試験はことしが最後で来年からは「大学入学共通テスト」が行われます。

北海道2020.01.19 18:57

長洲町で「的ばかい」

長洲町の伝統行事「的ばかい」が19日行われた。「的ばかい」は長洲町の四王子神社の破魔弓祭のハイライトで、ワラで編んだ「的」と呼ばれる台座を締め込み姿の男衆が奪い合う行事。男衆は神社の境内で1時間ほど「的」を奪い合った後、300メートルほど離れた有明海に向かった。その後、海の中に入って万歳三唱をした。「的」に使われたワラは町内の家庭に分けられ、1年間魔除けやお守りにされる。

熊本2020.01.19 18:57

神社を巡って祈願する大寒願かけ 福井市

福井市の松本地区で地元にある7つの神社を駆け巡りながら参拝する恒例の「大寒願かけ」が行われ、100人が願い事を祈願しました。


大寒願かけは、福井市の松本地区にある7つの神社を走りながら巡り願い事を祈願する行事で、きょうは子どもからお年寄りまで男女合わせて100人が参加しました。

それぞれの神社をかけ声をかけながら駆け巡り祈願したあと、最後に県護国神社に到着し寒中みそぎに挑みました。

参加者は「志望校に合格できますように」などと書いた「願い布」を首にかけ身を切るような冷たい水を勢いよくかぶていました。

6年前から地元の有志が毎年大寒に合わせて開いているもので、地域の伝統行事にしたい」と意気込んでいました。

福井2020.01.19 18:00

岩手・大船渡で「アールブリュット」巡回展

障がいのある人が手掛けた芸術作品、「アールブリュット」の巡回展が、岩手県大船渡市で開かれた。今回で3回目となる巡回展は、障がい者の芸術活動について関心を持ってもらおうと岩手県が開いたもので、去年から県内4つの会場を回った。最後の会場となった大船渡市では18日、作家によるギャラリートークが行われ、作品に込めた思いなどを語った。「アールブリュット」は、フランス語で「生(き)の芸術」を意味する言葉で、伝統や流行にとらわれず自由に表現した作品。近年は、知的障がいがある人の作品もその一つとして注目されていて、今回は県内16人の作家の作品が展示された。

岩手2020.01.19 17:49

都道府県対抗男子駅伝 福島14位

広島で行われた都道府県対抗男子駅伝で、福島県チームが連覇を狙った。
48キロを7人でつなぐ「全国男子駅伝」。
区間新記録が出た1区では、学法石川高校の渡辺亮太選手が序盤からそのハイペースに付いていけず、先頭集団から離されてしまう。
しかし5区でタスキを受けた同じく学法石川の松山和希選手は、区間記録に並ぶ力強い走りで14人抜きと順位を押し上げる。
更にアンカーを務めた東洋大学の相澤晃選手は、沿道からの声援を背に余裕のある表情で軽やかな走りを見せる。
相澤選手も12人抜きの快走で、区間記録に迫るタイムで区間首位のフィニッシュ。
福島は2時間19分42秒、総合14位で、惜しくも8位入賞とはならなかった。

福島2020.01.19 17:47

経済産業省内定者 被災地視察「鳥肌が…」

この春に経済産業省に入る内定者が、被災地を視察した。
被災地を視察したのは、経済産業省の内定者の内、有志5人。
内定者は、18日から1泊2日の日程で福島第一原発などを視察していて、19日は富岡町の夜の森地区を訪れた。
現地では経済産業省の職員から夜の森地区のシンボルでもある桜並木の現状などを聞きながら、被災地を見て回った。
■内定者は
「こんな凄い被害だったんだなと思って鳥肌が立った。
 福島の今のことを知って、自分が今後どうやってしていくべきか考えていきたいと思いました。」
経済産業省では、春までに約30人の内定者が被災地の視察を行う予定だ。

福島2020.01.19 17:45

近内三孝選手 郡山市の小学校を訪問

福島県出身のウエイトリフティング・近内三孝(こんない・みつのり)選手が、郡山市の小学校を訪れた。
17日に郡山市の桜小学校を訪れたのは、ウエイトリフティングの近内三孝選手。
近内選手は三春町出身で、男子67キロ級で日本記録を持つ東京オリンピック代表候補の1人だ。
講演会で近内選手が100キロを持ち上げると、子どもたちからは大きな歓声が上がった。
■小学生は
「同じ福島県出身ですごく細いのに、100キロも持ち上げてすごかった」
■近内三孝選手
「東京オリンピックに出て、日本にメダルを持って帰ることが一番の目標です。」
子どもたちからは、近内選手に花束とエールが贈られた。

福島2020.01.19 17:43

球磨村の一勝地で合格祈願ツアー

球磨村の一勝地地区で受験生のための合格祈願ツアーが19日、行われた。高校受験を控えた地元の中学生が一勝地阿蘇神社を訪れて必勝祈願をしたほか、合格への願いを込めた絵馬を奉納した。その後、地区の茶屋では「勝万」と呼ばれるまんじゅうがふるまわれた。最後に寺で座禅を組んで精神統一をした。地元の観光協会は3月5日まで合格祈願のキャンペーンを行っている。

熊本2020.01.19 17:32

「女正月」着物に親しもう

 1月15日とされる「女正月」にちなんで着物に親しんでもらおうと、着物を着た人たちのパーティーが19日、富山市で開かれました。

 富山市婦中町のショッピングセンターで開かれた「おんな正月のつどい」は、着物を着る機会を増やして着物のよさを見直してもらおうと、富山市の呉服店「きものブティック乃奈」が毎年この時期に開き、今回で15回目です。

 このつどいは、正月に忙しく働いた女性たちが新年のお祝いに出向いたことから一般的には1月15日とされる「女正月」にちなんで開いています。

 会場には、小学生から80代まで、華やかな着物に身を包んだ男女およそ100人が集まり、民謡を鑑賞し、食事を楽しんで交流を深めていました。

富山2020.01.19 16:53

令和でも熱戦!越中万葉かるた大会

 万葉集をもとに作られたかるたの大会が19日、高岡市で開かれ、令和となって初めての大会に子どもたちが熱戦を繰り広げました。

 この大会は、高岡古城ライオンズクラブが子どもたちにふるさとの歴史や文化に触れてもらおうと、毎年開き、ことしで41回目です。

 万葉集を出典とする令和の元号となって初めてのことしの大会には、市内の小中学生らおよそ480人が参加しました。

 大会で使うかるたは、このライオンズクラブが、万葉集の歌人、大伴家持の歌を中心に越中富山の風土を詠んだものを100首集めて作っています。

 この日のために、練習を積んできた子どもたちは、素早く手を伸ばし、かるたを取り合っていました。

富山2020.01.19 16:51

花の窟神社で170メートルの大縄づくり 三重・熊野市

 世界遺産にも登録されている三重県熊野市の「花の窟(いわや)神社」で19日、2月に行われる「お綱掛け神事」に向け、地元の住民ら約100人が大綱づくりに取り組みました。

 毎年2月と10月、高さ約45メートルの岩に約170メートルの大綱をかけるこの神事は、県の無形民俗文化財に指定されています。

 綱は地元で収穫したもち米のわら約800束でつくられ、住民たちは、わらを編みやすくするため木づちでたたいた後、手に水をつけながら次々と編んでいました。

 編み込まれた7本の綱は、神事の前日に、1本に束ねて大綱にするということです。

三重2020.01.19 15:39

パトカーから逃走中に信号無視、23歳男を逮捕 東海市

 愛知県東海市高横須賀町の交差点で18日午前3時半ごろ、赤信号を無視した疑いで、軽四自動車を運転していた知多市の会社員・片山和希容疑者(23)が逮捕されました。

 警察によると片山容疑者はこの直前、パトカーの警察官から不審車両として停止を求められましたが、逃走していたということです。

 信号無視をした後、片山容疑者はタクシーとの接触事故を起こし車を乗り捨て走って逃げていましたが、約1時間後に現場近くで確保されました。

 調べに対し片山容疑者は「間違いありません」などと容疑を認めているということです。

愛知2020.01.19 15:38

社民党県連 立民との合流 結論見送り

 社民党県連は18日、開いた県連合委員会で立憲民主党との合流について協議し、賛否について結論を見送ることを決めました。

 社民党県連は、先月から立憲民主党との合流について各支部で賛否を協議してきました。

 18日開いた非公開の県委員会では、各支部の代表などから合流後の政策や組織のあり方が不透明だなどの声が上がり、合流について賛否の結論を見送ることを決め、これらを党本部に明らかにするよう求めることを確認しました。

 終了後、取材に応じた東篤県連幹事長は、党員が分裂するような判断は避けたいとしながらも「党本部の判断には従わざるを得ない」としています。

 社民党本部は来月にも立憲民主党との合流について結論を出す方針です。

富山2020.01.19 12:26

岩手県議選・二戸選挙区再選挙投票

議員の当選無効確定に伴う岩手県議選二戸選挙区の再選挙は、19日投票が行われていて即日開票される。立候補しているのは届け出順に、自民党公認の松倉史朋候補27歳と無所属の山下正勝候補66歳の2人。二戸選挙区の再選挙は、松倉候補が県内での居住実態を認められず、去年の県議選での当選が無効となったことに伴うもの。投票は午前7時から二戸市と一戸町の合わせて67の投票所で行われていて、県選挙管理委員会によると、午前10時現在の推定投票率は4.99パーセントとなっている。投票は午後6時までで、午後8時から開票が行われ、当落が判明するのは午後9時半頃の見込み。

岩手2020.01.19 12:18

最後の大学入試センター試験2日目 北海道内の志願者数は1万7861人 26の会場でトラブルなし 北海道

ことしで最後となる大学入試センター試験の2日目が始まりました。道内では、これまでに大きなトラブルの報告はないということです。

緊張した面持ちで試験会場に向かう受験生たち。大学入試センター試験は道内26の会場で行われ、2日目の19日は理科と数学の試験が実施されています。道内の志願者数は1万7861人で、去年より140人ほど少なくなっています。大学入試センターによりますと午前11時までに道内の会場で大きなトラブルの報告はないということです。センター試験としての形式はこれが最後となり、午後5時40分にすべての日程が終了します。

北海道2020.01.19 12:00

礼儀や楽しさ学んで!九州小学生柔道大会

柔道の楽しさを知ってもらおうと福岡県春日市で19日、小学生の柔道大会が開かれています。

春日市の総合スポーツセンターで開かれている「九州小学生柔道大会」には九州を中心に東京、大阪など115の道場から小学生626人が参加しています。柔道の楽しさや礼儀を学んでもらおうと東京のスポーツ協会が主催しことしで11回目です。大会は低学年は体重別、高学年は男女別と体重別のトーナメント戦で行われます。子どもたちは優勝を目指して汗を流していました。会場ではロンドンオリンピック銅メダリストの西山将士さんなどによる打ち込みや受け身の指導も行われています。

福岡2020.01.19 11:50

東伊豆町でカエンカズラ咲き始める

東伊豆町の熱川バナナワニ園では、早春を告げるカエンカズラが例年より10日ほど早く咲き始めた。カエンカズラは、南米原産のノウゼンカズラ科のツル性植物。鮮やかなオレンジ色の花は、約7センチほどの筒状で、20~30個の束になって房を作り、重なり合うように開花している。カエンカズラの花は2月中旬まで楽しめるという。

静岡2020.01.19 11:45

ユニバーサルデザインを学ぶ授業

大学生からユニバーサルデザインを学ぶ子ども向けの授業が18日、西原村であった。これは誰もが暮らしやすい街づくりを進める熊本県が企画した。西原村の子ども食堂では熊本大学教育学部の福永華乃さんと佐々木円さんが小中学生にユニバーサルデザインを取り入れた身近な物や目的について話した。子どもたちは高齢者でも使いやすいハサミなどを実際に手に取り、ユニバーサルデザインの必要性を学んだ。大学生が講師となった授業は熊本市や玉名市の子ども食堂でも行われる。

熊本2020.01.19 11:42

子どもたちが寒稽古で心身鍛える 小浜市

小浜市の海岸で子ども達が空手の寒稽古に挑み、冬の海の寒さに耐えながら拳を突き出し心と体を鍛えました。


寒稽古に参加したのは、日本空手協会小浜支部の小学2年生から中学2年生の道場生あわせて15人です。

参加者は、裸足に道着姿で海に入り威勢の良い声をあげながら寒稽古に挑み力強く拳を突き出したり足を蹴りあげるなど空手の基本の技などを披露していました。

物事に打ち克つ精神を養ってもらおうと20年以上前から毎年行なっていて、参加者は寒い中元気よく稽古に励み心と体を鍛えていました。

福井2020.01.19 11:08

寒ブナのさばき方教室 あわら市

あわら市で地元の川魚を使った伝承料理の教室が開かれ、市民が寒ブナのさばき方や調理方法を学びました。


あわら市の北潟公民館で開かれた寒ブナのさばき方教室には、地元の人ら12人が参加しました。

参加者のほとんどがフナをさばくのは初めての体験で、フナ料理専門の料理人に教えてもらいながら北潟湖で獲れた体長40センチほどの魚を3枚におろし刺し身にして味わいました。

最近では家庭で寒ブナを調理して食べる機会が少なくなったということで参加した人たちは、北潟湖周辺に伝わる郷土料理を熱心に学んでいました。

福井2020.01.19 10:25

地方病院 再編・統合 長谷川総務副大臣が現地視察 北海道木古内町

厚生労働省が再編や統合の議論が必要とする病院のうち、北海道の木古内町国保病院を長谷川岳総務副大臣が視察しました。

木古内町国保病院は診療実績が乏しいなどとして厚生労働省が去年、再編や統合の議論が必要だとした北海道内54の病院のひとつです。長谷川総務副大臣は視察のあと、道南の公立病院との意見交換会にも出席しました。自治体からは「地域の実情を踏まえた慎重な議論が必要だ」などの意見が出ていました。
(長谷川岳総務副大臣)
「この地域でしかできない医療の取り組みをどう支えていくかというのは、総務省として検討していかなければならない」
長谷川副大臣は、北海道のほかの地域でも病院の視察を進める予定です。

北海道2020.01.19 10:08

藤枝順心高校 優勝報告会

 全日本高校女子サッカー選手権で優勝した藤枝順心高校の優勝報告会が18日藤枝市で開かれた。

 18日は全日本高校女子サッカー選手権で優勝を果たした藤枝順心高校サッカー部の選手らが出席し、藤枝市の北村市長が花束を手渡し優勝を祝福した。

 これに応え、長江伊吹主将が市民の応援に感謝の気持ちを伝えた。
「多くの藤枝市民が神戸に足を運んでくれたりパブリックビューイングで応援してくれました。みなさんの応援がとても力となりました」

 このあと参加者全員でバンザイを三唱し、全国制覇の偉業をたたえた。

静岡2020.01.18 19:37

夜桜乱舞練習スタート

 毎年4月に開催される静岡まつりのメインイベント「夜桜乱舞」の練習会が18日から始まった。

 静岡まつりのメインイベントの1つ「夜桜乱舞」は、毎年静岡市役所前の大通りを6000人ほどの市民が舞い踊る市民参加型の踊りだ。
 18日は静岡市駿河区の南部体育館で公式練習が行われ、子どもから大人まで練習に励んだ。この練習会は静岡まつり当日までに9回ほど開催される予定で、実行委員会は「多くの人に参加してほしい」と話している。

 ことしの静岡まつりは4月3日から5日に開催される。

静岡2020.01.18 19:30

大学入試センター試験 1日目が終了 

 ことしで最後となる大学入試センター試験が18日、全国で一斉に始まり、県内でも約5600人の受験生が試験に臨みました。

 このうち、富山大学五福キャンパスでは、 受験生が緊張した面持ちで会場に入っていきました。

 大学入試センター試験は、来年から「大学入学共通テスト」に切り替わるため、ことしが最後です。

 県内では、5つの会場で試験が行われ、約5600人が受験を志願しています。

 初日の18日は、午前中に地理歴史・公民が、午後から国語と外国語、それに英語のリスニングの試験が行われ、いずれの会場でもトラブルはありませんでした。

 19日は、理科と数学の試験が行われます。

富山2020.01.18 18:44

高岡市の鋳物メーカー能作 台湾の会社と合弁会社設立へ

 高岡市の鋳物メーカー・能作は18日、台湾のLOTAグループと素材とデザインをテーマに世界に向けた合弁会社を台湾に設立すると発表しました。

 高岡市で行われた調印式では、能作の能作克治社長とLOTAグループの周神安取締役が合意書を交わしました。

 LOTAグループは、キッチン金具や浴室金具など新材料金属の開発を行う会社です。

 2月に立ち上げ予定の合弁会社「能作プレシャスメタル」は、技術力と世界的な販売ルートを持つLOTAグループと、高岡の鋳物をはじめとした伝統技術を守る能作が、金、銀、銅、錫などを扱い新商品を開発します。

 能作克治社長は「日本の伝統を伝えるために新たな販路を開拓したい」と話していました。

富山2020.01.18 17:04

おまたせ 富山市にコハクチョウ飛来

 富山市の田んぼにコハクチョウが18日、遅まきながら姿を見せました。

 コハクチョウが飛来したのは、富山市平榎の田んぼです。

 13羽のコハクチョウが少し疲れた様子で羽を休めていました。

 撮影した日本野鳥の会富山の酒井昌則さんによりますと、この田んぼには毎年コハクチョウが飛来しますが徐々に数が減っていて、今シーズンは初めての飛来になるということです。

 コハクチョウは寒空の下で長旅の疲れを癒しているようでした。

 18日の県内は雲に覆われ、雨が降っているところもあります。

 19日も雲が多く、夜遅くには雨や雷雨になりそうです。

富山2020.01.18 16:55

KNBラジオ収録 西村まさ彦さんと作ろう!ラジオドラマ

 富山市出身の俳優、西村まさ彦さんがプロデュースし、県民が参加するラジオドラマの収録が、北日本放送で行われました。

 西村さんとKNBラジオが取り組むラジオドラマ作りは7年前に始まり、これまで県内の幅広い年齢層の人が参加しています。

 7作目となる今回は、県内から一般公募で選ばれた20歳から65歳までの10人が集まりました。

 今回の作品は、空想することが好きな男子大学生が、ある高齢の男性を「未来から来た自分だ」と思う事から始まる不思議な物語です。

 ラジオドラマ「僕が未来からやってきた」は、1話15分の全4話で、KNBラジオで3月16日から19日の午後6時15分から放送します。

富山2020.01.18 16:49

伝統の数珠繰りで無病息災願う~小浜常福寺

小浜市の寺で、長さ20メートルに連ねた数珠を回す、伝統行事の数珠繰りが行われ、住民たちが今年1年の無病息災を願いました。


小浜市西小川の常福寺の数珠繰りは、江戸時代から続く伝統行事で、毎年1月の初観音の日に行なっています。

18日は、寺の観音堂で、地区の住民およそ40人が、秘仏の十一面観音菩薩像を祀る仏壇を囲んで座り、住職のお経と鉦の音が響くなか、長さ20メートルに連なった数珠を時計回りで一斉に回していました。

数珠のなかに1つだけある大玉は、特にご利益があるとされていて、住民たちは、手元に回ってくるたびに引き寄せて、額に当て願いを込めていました。

また数珠繰りは、100回まわすと願いが叶うとされていて、住民たちはおよそ1時間かけて数珠を回し、今年1年の無病息災を願っていました。

福井2020.01.18 14:13

県内山間部で雪

上空に寒気が流れ込んだ影響で、県内は17日夜から東部や伊豆の山間部で雪が降っている。
御殿場市では18日朝から時折、雪が舞う天気となった。
気象台によると、県内は17日夜から東部や伊豆の山間部で雪が降っている。
19日朝6時までの24時間で降る雪の量は東部や伊豆の山間部で最大5センチと予想されていて、気象台は積雪や路面の凍結による交通障害に注意するよう呼びかけている。

静岡2020.01.18 13:02

最後のセンター入試始まる

ことしで最後となる大学入試センター試験が18日から始まり、県内の会場では大きなトラブルはなく予定通り実施されている。試験会場の静岡県立大学には、小雨が降る中朝早くから多くの受験生が集まった。ことしで最後となる大学入試センター試験は全国一斉に行われ、県内の志願者数はおよそ1万6000人で去年より300人ほど少なくなっている。18日は「地理歴史・公民」や「国語」の試験が行われ、今のところ県内の会場で大きなトラブルは報告されていないという。大学入試センター試験は18日と19日の2日間、県内21の会場で行われる。

静岡2020.01.18 12:59

南砺利賀そば祭り 雪不足で中止に

 南砺利賀そば祭りの実行委員会は、雪不足のため、ことしの祭りを中止することを決めました。

 これは17日夜、南砺市利賀村で、そば祭りの実行委員会が決定したものです。

 南砺利賀そば祭りは、ことしは来月7日から9日までの開催が予定されていました。

 しかし実行委員会では、この冬の雪不足により、例年は会場付近で雪を踏み固めて作っていた臨時の駐車スペースが準備できないことなどにより、ことしの祭りの中止を決めました。

 実行委員会の野原哲二会長「受け入れ態勢が不備になるということで来たお客さんに迷惑をかける、なかなか難しい判断だった」

 そば祭りが、雪不足が原因で中止するのは初めてです。

富山2020.01.18 12:06

3500人春めざす~大学入試センター試験

今回で最後となる、大学入試センター試験が県内でも始まり、3500人あまりの受験者が、喜びの春を目指して関門に挑んでいます。


このうち403人が受験する福井県立大学永平寺キャンパスでは、試験開始の1時間以上前から、最後のセンター試験に臨む受験生が次々と訪れていました。

受験生は、「今までの努力の成果を出し切れるように、緊張せずにやっていきたいと思う。」と話していました。

大学入試センターによりますと、県内の今年の志願者数は、去年より115人多い3591人で、県立大学のほか福井大学や福井工業大学など、県内5つの会場に分かれて試験に臨んでいます。

18日は、地理歴史と公民それに国語と外国語、19日は、理科と数学の試験が行われ、受験生たちが喜びの春を目指して最初の関門に挑んでいます。

福井2020.01.18 11:51

福井駅西口三角地帯の再開発加速~組合設立

北陸新幹線の県内延伸を見据えて、福井駅西口のいわゆる三角地帯について、17日夜に地権者らが集まり、再開発組合を設立しました。


17日は、福井市内のホテルで地権者らおよそ70人が集まり、再開発組合の設立総会が開かれました。

再開発組合の市橋信孝理事長は、「再開発組合の態勢を固めて、組合員の皆さんと一緒に、事業を具体化させていく。」と意欲を見せていました。

再開発は、福井駅西口のいわゆる三角地帯のA街区に、北陸初となる世界最大のホテルチェーンのマリオットを核として、地下1階・地上28階建て、高さ120メートルのビルを建設する計画です。

今年の夏までに、権利変換計画の認可を終え解体工事に着手し、北陸新幹線が県内に延伸する、2023年の春の完成を目指しています。

福井2020.01.18 11:51

リニア協議 国交省が他省庁の参加拒否 県に新提案

リニア中央新幹線の工事をめぐる協議について国交省は17日、県に対して第三者による新たな有識者会議の設置を提案した。

17日、県庁を訪れたのは国交省の江口審議官は県の難波副知事とリニア新幹線の問題について会談した。

リニア新幹線をめぐっては大井川の水問題について県とJR東海の協議が難航しているため、去年10月に国交省が調整役となり3者で新しい会議を設けることで合意した。

しかし、県は国交省だけでは「環境問題などの協議が不十分である」として先月末、協議に環境省や農水省なども参加するよう要望書を提出していた。

17日その回答を伝えた国交省の江口審議官は「3者協議に他の省庁を入れるのは制度上困難だ」と説明した上で「新たに第三者の有識者による会議を立ち上げ環境問題とリニア建設について議論したい」と提案した。

しかし、県ではすでに有識者による専門部会を立ち上げていて議論はすでに1年以上続けられていている。

国交省の提案を受け難波副知事は「我々が期待していたものとは
全然違う内容だが、形が違うから直ちに違うというわけでもない」
と話した

県は20日の大井川流域市町の首長との意見交換会でこの提案についても議論する予定だ。

この提案を受け入れ議論が進むのか注目される。

静岡2020.01.17 20:34

早くもツクシが…暖冬で野菜価格も下落

暖冬の影響により県内でも野菜の価格が下落している。
消費者には嬉しい状況だが今後は値上がりする可能性もあるようだ。

17日朝、富士市で撮影された映像では春を告げるツクシが早くも顔をのぞかせていた。

撮影者によると例年より1か月以上早くつくしを見つけたという。

こうした暖冬の影響で野菜の価格も下落していて、消費者からは
「レタスも2分の1個を100円で買えるのでびっくりしている」と喜びの声が聞かれた

静岡市内のスーパーでは例年198円で売られているキャベツやブロッコリーが17日は158円。
葉物を中心に約3割ほど安い価格で店頭に並んでいた。

しかし静岡市の中央卸売市場では、早朝のせりを終えた後でもあちこちに段ボールが並んでいた。

暖冬により生育が早くなった野菜の入荷量が多く青果店やスーパーに卸しきれないほどの量になっているという。

そのため、今後は値上がりする可能性もあるという。

静岡VFの原寿克執行役員は「各品目が前倒しで入荷している。今後産地が変わったときに、寒波が来て入荷が遅くなれば、出荷の谷間ができて品薄になって値上がるという可能性がある」と話した

野菜が安い状況はしばらく続くとみられるが2月中旬ごろから一時的に値上がりする可能性があるという。

静岡2020.01.17 20:24

節分前に「おにやらぼう」作り

来月3日の節分祭を前に静岡浅間神社では「おにやらぼう」作りに追われている。

おにやらぼうとは梅と柳の若枝を麻で結んだ縁起物で、節分に家の玄関に飾ると、福を招くといわれている。

静岡浅間神社では江戸時代以前からおにやらぼうで神社を叩き邪気を払う全国でも珍しい節分祭を行っていた。

おにやらぼうは18日から節分祭当日まで初穂料800円で授与されるという。

静岡2020.01.17 20:12

深刻な雪不足 県内イベントにも影響

 県内の雪不足が、様々な冬のイベントにも影響を与えています。
 南砺市利賀村で来月開かれる南砺利賀そば祭りについて、実行委員会は17日夜に、祭りを開催するか中止するかを決めることにしています。

 17日昼前の南砺市利賀村です。道路に雪はありません。ことしで34回目の利賀村のそば祭りは、特産のソバに加えて、雪像や雪によるステージが目玉で、去年は1万5000人が訪れたということです。

「例年そば祭りが行われる会場です、積雪は数センチで土が見えている所もあります」

 祭りはことしから、地元の協議会が中心となった実行委員会が運営しますが、雪不足のため雪像製作は既に中止を決めています。さらに、駐車場の大半は例年雪が積もったグラウンドや田んぼの上に設けていたため、ことしは確保が難しい状態です。
 来月7日の祭りまであと3週間。
 実行委員会は今月22日に予定していた会合を前倒しして、17日夜、祭りを開催するか中止するかの判断をします。

南砺利賀そば祭り実行委員会 高桑久義事務局長「(祭りを)実施したい気持ちもありますが、リスクを抱える案件も非常に多いということ」「(案件が)クリアできないときは、ま、断念もやむを得ないかなと考えて、どっちを選択するか、非常に迷っている」

 中止となれば、会場近くの地滑りで中止となった3年前以来、2回目です。

 県内この他のイベントにも雪不足の影響が出ています。来月1日に宇奈月温泉街で開かれる「雪のカーニバル」は、目玉イベントのひとつ「たいまつスキー滑降」と「雪像コンテスト」の実施について今月20日に最終判断します。同じく来月1日、入善町舟見で開かれる雪まつりの「雪像づくり大会」は今後の雪の状況をみて、今月31日まで判断を待つということです。

富山2020.01.17 19:28

インフルエンザ原因の脳症 男児死亡

 県東部の11歳の男子小学生が今月、インフルエンザに感染し、亡くなっていたことがわかりました。県はワクチンの接種や、病院での早めの受診を呼びかけています。

 亡くなったのは、県東部の小学校に通う11歳の男子児童です。関係者によりますと、児童は冬休み中にインフルエンザに感染して、3学期も初日から欠席し、治療のため入院していました。しかし今月14日に、インフルエンザが原因の脳症で亡くなったということです。 県教育委員会は、訃報を知った他の児童の心理的ケアのために、学校にカウンセラーを派遣して対応しているということです。

 県内のインフルエンザの流行は、例年1月下旬から2月上旬にピークを迎えることが多いですが、今シーズンは去年11月末に1医療機関あたりの患者報告数が注意報レベルの10人を超え、12月中旬には26.88人と急速に拡大しました。

 学校が冬休みに入り報告数は減少しましたが、3学期が始まった今月、再び増加しています。インフルエンザは重症化するとけいれんや意識障害などの症状が出る脳症を引き起こす場合があります。県は、手洗いやうがいなど、予防を徹底するとともに、症状の重症化を防ぐために、ワクチンの接種や、医療機関への早めの受診を呼びかけています。

富山2020.01.17 18:51

厚労省が病院再編リストから7病院を除外 県内は除外対象なし

 国が再編や統合の議論が必要として全国の公立病院などのリストを公表した問題で、厚生労働省はリストを修正し、7つの病院を除外したと発表しました。しかし除外されたなかに県内の病院は含まれていませんでした。

 去年発表されたリストには、県内の5つの病院が含まれています。今回厚生労働省は、病院側の申告漏れなどが判明したとして、全国7つの病院をリストから除外しました。除外されたなかに県内の病院は含まれていません。

 リストに入っている朝日町のあさひ総合病院は「病院としては国の地域医療構想に沿って再編しているので、来月開かれる県の医療構想調整会議で取り組みを承認してもらい、方向性が正しかったことを訴えたい」とコメントしています。

 一方、厚労省は今回の修正で新たにおよそ20の病院をリストに追加していますが、病院名は明らかにしていません。

富山2020.01.17 18:51

立山信仰用具 国重文に追加指定

 県の立山博物館が所蔵する立山信仰に関する資料が、国の重要有形民俗文化財に追加指定されることが決まりました。

 追加指定されたのは、立山信仰の世界観を表した立山曼荼羅「吉祥坊本」や、宿坊で使われた生活道具など、あわせて160点です。これまでに指定された資料は、芦峅寺と岩峅寺の2つの信仰の拠点のうち、芦峅寺のものが大半でしたが、今回、岩峅寺の資料が追加され、指定した国の文化審議会は、「我が国の山岳信仰の様相をよく示すもので、実態把握や理解において極めて重要である」としています。

 およそ150年前に描かれた立山曼荼羅「吉祥坊本」は、徳川14代将軍家茂の正室、和宮が寄進したもので、信仰が幕府や大名などにも浸透していたことを示しています。

 立山博物館 学芸員 加藤基樹さん「元々の立山信仰の実態に近い資料群になると思っています」

 今回の追加で、立山信仰に関する重要文化財は、1243点となります。

富山2020.01.17 18:13

県内のNPO活動 まとめた本出版へ

 1月17日は、阪神淡路大震災の発生から25年です。震災をきっかけに被災地を支援するボランティア活動が活発になり、こうした動きを促進するため「NPO法」が成立しました。震災から25年が経った今、県内のNPO法人の活動についてまとめた本を出版しようと17日、富山市で市民団体が初会合を開きました。

 会合を開いたのは、市民らが2011年に設立した「とやまNPO研究会」です。研究会では8年前に、県内のNPO法人の活動を紹介する「NPOが動く とやまが動く」という本を出版していて、今回、その後の新たな動きや変化、方向性などについて続編をまとめる予定です。

 県内のNPO法人の第1号は、1999年に富山型デイサービス施設の運営を始めた「このゆびとーまれ」です。昨年末現在で、379団体が認証されていますが、運営者の高齢化などでこれまでに89団体が解散していて、世代交代が課題だということです。

 とやまNPO研究会 向井嘉之 代表「うまくNPOのミッション、志の持続的発展ができているのかどうかということを、私ども検証してみたい、分析してみたいという思いが強いわけです」

 出版する本は、市民団体やNPO法人の代表など12人が執筆し、農業や防災、貧困・格差、環境問題など11分野について検証します。今後は各分野で取材を始め、研究会はことし11月1日の出版を予定しています。

富山2020.01.17 18:12

とやま・なんと国体 開催へ雪に期待

 この雪不足のなか県内では来月、「とやま・なんと国体」の開催が控えています。PRキャラバンが北日本放送を訪れ、これからの雪に期待しました。

 PRに訪れたのは、大会の関係者と、マスコットキャラクターの「きときとくん」です。来月16日から始まる「とやま・なんと国体2020」は富山市と南砺市を会場に、選手や関係者など全国からおよそ4000人が参加する予定です。

 しかし、会場となる県内のスキー場は積雪が少なく、国体の予選を兼ねて18日から行われる県民体育大会のスキー競技は、全ての種目を県外で実施します。

 「なんと国体2020」PRキャラバン 西中千智さん「今はまだ(積雪が)厳しい状況ではありますが、あと1か月ありますので積雪を期待して準備しておりますので、このまま最後まで頑張りたい」

 「とやま・なんと国体」は来月16日に開幕する予定です。

富山2020.01.17 18:12

アステラス製薬 子会社に原薬生産施設

 アステラス製薬は17日、富山市の子会社に新たな原薬の製造施設を作ると発表しました。

 アステラス製薬が、富山市興人町の生産子会社アステラスファーマテックの富山技術センター内に建設するのは、免疫抑制剤「プログラフ」の原薬を製造する工場です。

 プログラフは臓器移植手術の後の拒絶反応を抑えるためなどに使われるアステラス製薬の主力の薬の1つで、施設は3階建て、総工費はおよそ100億円ということです。

 ことし4月に着工、来年8月に完成する予定で、アステラス製薬は「既存施設の老朽化などに備え安定的な供給体制を整えたい」としています。

富山2020.01.17 18:12

JR西 春の臨時列車運行本数発表

 JR西日本は17日、北陸新幹線の「かがやき」「はくたか」の春の大型連休期間の運行本数を発表しました。臨時列車は、のべ118本、定期列車と合わせると1236本で、去年の水害前の95%を確保しています。

 JR西日本は17日、3月から6月の間の臨時列車の運行計画を発表しました。このうち、4月24日から5月6日までの大型連休に運行する「かがやき」「はくたか」の臨時列車は、のべ118本です。去年10月の長野県での水害から既に復旧している定期列車と合わせた、大型連休中の運行本数はのべ1236本で、水害前に比べると95%の本数を確保します。

 北陸新幹線の車両は、水害前の30編成のうち10編成が浸水の被害を受けましたが、当初、上越新幹線向けだった新造車両を回すなどして、3月には26編成にまで回復する予定です。

富山2020.01.17 18:06

センター試験準備着々~駅では突破石配布

あすからの大学入試センター試験に備え、会場で準備が着々と進む一方、駅では合格祈願の縁起物の配布に長い列が出来ました。

JR福井駅のコンコースにできた長い列の先にあるお目当ては、合格祈願の縁起物「突破石」です。

硬い岩盤が複雑に入り組んだ、北陸新幹線の新北陸トンネルの難工事区間を突破して採れた石で、福井駅では末広がりの888個を用意しました。

中には朝7時から並ぶ受験生の家族もいて、開始から30分で配布を終了しました。

突破石はこのほか、鯖江駅と武生駅それに敦賀駅と小浜駅であわせて1731個が配られました。

また、あすから始まる大学入試センター試験の会場の1つ福井市の福井大学文京キャンパスでは、職員らが教室に受験番号を貼るなど 準備に追われていました。

来年から大学入学共通テストが導入されるため、大学入試センター試験は今年が最後で、県内からはおよそ3600人が受験します。

福井2020.01.17 16:35

センター試験 壮行会開かれる

 18日からの大学入試センター試験を前に、富山市の私立高校では17日、受験生の壮行会が開かれました。

「絶対合格するぞ!おー」

 富山市東黒牧の片山学園高校では、18日からのセンター試験に臨む3年生およそ100人にむけ、中学1年から高校2年までの後輩たちがエールを送りました。

 そして片山浄見理事長が「受験はワンチーム。全員で合格するという気持ちで励まし合って臨んでほしい」と激励しました。それに対し受験生の代表4人が「6年間の集大成として持てる力のすべてを発揮し、日本全国で多くの合格を勝ち取ります」と誓いました。

 18日、19日に行われる大学入試センター試験は、県内5つの会場で、あわせて5603人が受験する予定です。

富山2020.01.17 15:53

阪神淡路大震災25年~県内でも希望の灯り

阪神淡路大震災から25年に、県内でも犠牲者の冥福を祈り教訓を後世に伝える希望の灯りが灯されました。

神戸ポートタワーをモチーフにした燭台の「希望の灯り」は、福井市の県社会福祉センターで灯されました。

職員ら30人が阪神淡路大震災で犠牲になった6434人の冥福を祈り、「日々心の防災意識を持ち、地域の助け合いやつながりも大事にしていかなくてはいけない」と話していました。

希望の灯りはきょう一日灯され、震災の教訓を次の世代に伝えます。

福井2020.01.17 14:51

年頭視閲式 警察官が士気高める

 富山県警察本部は17日、年頭の視閲式を行い、ことしの治安維持に向けて士気を高めました。

 富山市の県総合運動公園で行われた県警の年頭視閲式は、警察官が本部長の前を行進し、士気と団結力を高める行事で、毎年この時期に行われています。ことしは機動隊や山岳警備隊など9部隊330人が力強く行進しました。

 大原光博本部長は、「ことしは東京オリンピック・パラリンピックがあり、テロの脅威にも目を向けなければならない。県民の安全と安心の確保へ、奮起、健闘してほしい」と訓示しまし、警察官たちは決意を新たにしていました。

富山2020.01.17 14:46

東京五輪へ向け警備強化を 県警観閲式

東京オリンピック・パラリンピックに向け、警備を強化し警察官の士気を高めようと愛媛県警の観閲式が行われた。

松山市の城山公園で行われた観閲式には、愛媛県警の警察官およそ300人が参加した。そして、指揮官の合図で警察手帳やけん銃、白バイやパトカーの点検を行なった。

東京オリンピック・パラリンピックには、愛媛県警からも警察官が派遣され現地で警備にあたる他、県内で行われる聖火リレーでも警備やテロ対策が求められることから警備訓練も行われた。

訓練では機動隊員が爆発物や投石などを盾で防ぎながら暴徒を制圧していた。観閲式ではこの他、災害時に活躍する広域緊急援助隊の隊員が災害現場を想定してオフロードバイクの運転技術を披露していた。

愛媛2020.01.17 14:39

伊方3号機運転差止め仮処分決定 広島高裁

再び運転禁止の司法判断です。

山口県の住民が
伊方原発3号機の
運転差し止めを求めていた
仮処分申請の抗告審で、
広島高裁は、
現在山口地裁岩国支部で係争中の
運転差し止めをめぐる裁判で
判決が出るまで
3号機の運転を認めない決定を
出しました。

伊方原発3号機の
運転差し止めを求める
仮処分を申し立てていたのは、
山口県の離島の住民3人です。

住民らは、山口地裁岩国支部が、
去年3月、
『佐田岬半島沿岸に
活断層が存在するとは
いえない』などとして、
仮処分の申し立てを退けたため、
広島高裁に即時抗告していました。

そしてきょう、広島高裁は、
地震に対する安全性について、
四国電力が、
海上音波探査を根拠に
佐田岬半島沿岸に活断層はない
と主張している点を、
この海上音波探査では不十分で、
発電所のすぐ近くに
活断層が存在する可能性は
否定できないなどと指摘。

原子力規制委員会の判断には
その過程に、
過誤ないし欠落があったと
いわざるを得ないとしました。

また、火山の危険性については、
阿蘇山で最大規模の
噴火が起きた際に噴出する
火山灰などの量が、
四国電力の想定では
小さすぎるなどとして、
伊方原発3号機の
運転を認めない決定を出しました。

そして、運転禁止の期間は、
現在山口地裁岩国支部で係争中の
運転差し止めをめぐる裁判で
判決が出るまでとしました。

伊方原発3号機は
現在定期検査のため
運転を停止していますが、
きょうの決定により、
検査が終わっても
再稼働できない見通しです。

伊方原発3号機を巡る仮処分では、
2017年12月に
同じ広島高裁が、
阿蘇山噴火の影響による
危険性などを指摘して
期限付きで運転を禁止する決定を
出していて、
司法判断による運転の差し止めは
これで2度目となりました。

愛媛2020.01.17 14:17

高山氏の活動が縁 カンボジアの州と覚書

愛媛県出身の高山良二さんの地雷処理活動などをきっかけに、愛媛県とカンボジアのバッタンバン州が友好交流に関する覚書を、締結した。
経済交流のためカンボジアを訪れていた愛媛県の中村知事は、15日バッタンバン州庁舎で行われた覚書の締結式に出席した。そして
バッタンバン州のヌオン・ラタナ知事と共に「友好交流・協力活動の構築に関する覚書」にサインした。

この覚書は、愛媛県出身の高山良二さんが長年にわたりバッタンバン州で地雷・不発弾処理の活動を続けてきたことなどがきっかけとなり結ばれた。

覚書は、全5項目で、人材交流など幅広い分野における民間交流の促進や食品加工分野を最優先に産業の向上に努めることなどが盛り込まれている。覚書の締結を受け、県は「進出を考えている。県内企業もあり、愛媛とカンボジアの絆を深めたい」と期待を寄せている。

愛媛2020.01.17 14:15

今年で最後 県内でもセンター試験会場準備

今年で最後となる大学入試センター試験が18日から2日間行われるのを前に、17日県内の試験会場でも準備作業が進められた。

このうち愛媛大学城北キャンパスでは職員や学生が会場設営にあたり、試験場の机に受験番号や注意事項が書かれたシールを貼ったり黒板に試験時間を書いたりしていた。

今年で最後となる大学入試センター試験は、県内では3つの会場で18日から2日間行われ、志願者数は去年より108人少ない5675人となっている。

下見に訪れたある男子高校生は「1年間頑張ってきた成果が出ればいいなと思っている。」と話していた。

愛媛大学は、受験生に対し、車での送迎を控えるとともに公共交通機関に乱れがでることもあるので、時間に余裕をもって行動してほしいと呼び掛けている。

愛媛2020.01.17 13:45

阪神淡路大震災から25年 県で大規模な地震訓練 

阪神・淡路大震災から25年目となる1月17日、県庁では南海トラフ地震を想定した大規模な図上訓練が行われた。訓練は、南海トラフ地震が発生し、県内で最大震度7が観測されてから24時間が経過した想定で行われ、県と35市町のほか自衛隊などの関係機関約6600人が参加した。訓練では、大津波で沿岸部に大きな被害が出ている想定で、県外からの警察災害派遣隊や自衛隊などの受け入れと派遣先の調整を確認したほか、重要施設の燃料需要の把握と確保。国から緊急輸送されてくる支援物資の受け入れ手順の確認などを行った。

静岡2020.01.17 12:52

中学生排水路転落事故 県職員不起訴処分に

おととし、静岡市清水区で中学生が排水路に転落し死亡した事故で、静岡地検は16日、書類送検されていた県の職員6人を不起訴処分とした。不起訴処分となったのは、排水路を管理する県中部農林事務所の当時の所長ら6人。この事故はおととし6月、静岡市清水区で当時中学1年の男子生徒が急斜面の排水路を約70メートル滑り落ち死亡したもの。警察は、危険を予測できたにもかかわらず必要な安全対策を怠ったとして業務上過失致死の疑いで6人を書類送検していた。静岡地検は、16日付けで6人を不起訴処分としたが、理由については明らかにしていない。

静岡2020.01.17 12:49

高岡市で交通事故 歩行者の88歳男性死亡

 16日夕方、高岡市で、県道を歩いて渡っていた88歳の男性が、車にはねられて死亡しました。

 射水警察署によりますと、16日午後5時10分ごろ、高岡市姫野の県道で、道路を歩いて渡っていた近くに住む無職の飯田尚秋さん(88)が普通乗用車にはねられました。飯田さんは頭などを強く打ち、病院に運ばれましたがおよそ1時間後に死亡しました。

 現場は片側2車線の直線道路で、横断歩道はなく、飯田さんは追い越し車線ではねられたということです。警察は、普通乗用車を運転していた高岡市野村の会社員 中谷新さん(33)から話を聞くなどして、事故の原因を調べています。県内の交通死亡事故はことしに入って2件目で、15日から2日連続です。

富山2020.01.17 11:42

福井市清水地区で越前菅笠作りが最盛期

福井市の清水地区で越前菅笠作りが最盛期を迎え、都会で家庭菜園を楽しむ人や夏祭りの飾り付け用の需要も出ているということです。

このうち福井市三留町の斉藤ササヲさん93歳は、8歳から菅笠を作っている職人歴85年の大ベテランです。

年明けから始まった作業では、地元で収穫し乾燥させた菅を1本ずつ編み込みながら糸で縫い合わせていました。

軽くて風通しが良い菅笠は、令和の新時代になっても夏場の農作業に使われています。

最近では都会で家庭菜園を楽しむ人や、夏祭りの飾り付け用の需要もあり、インターネットや直売所向けに清水地区全体で今年も200個を仕上げます。

福井2020.01.17 11:06

清水庁舎移転 住民投票求め23日から署名活動

静岡市役所清水庁舎の移転に反対する市民団体は今月23日から住民投票の実施を求める署名活動を開始すると発表した。
10万人の署名を集めたいとしている。

静岡市は清水庁舎を清水駅東口に移転する計画を示しているが、移転先が津波の浸水想定区域になっている。

これに反対する市民団体は住民投票の実施を求め11月から署名活動を始める予定だったが、署名を集める「受任者」が不足していたことから延期していた。

市民団体は16日、受任者が目標の2000人以上集まったことなどを理由に今月23日から署名活動を開始すると発表。
市民団体の代表は「限りなく10万人に近い署名を目指したい」と話した。

住民投票条例案の請求に必要な署名は有権者数の50分の1の約1万2000人。

しかし条例案は市議会で一度否決されたいることもあり、どれだけ多くの署名を集められるかが焦点となる。

静岡2020.01.16 19:52

藤枝の住宅地にカラスの集団

藤枝市の住宅地に早朝大量のカラスの集団が現れ、大きな鳴き声などに付近の住民たちは不安を募らせている。

13日の早朝、藤枝市駿河台の住宅地で撮影した映像。

どこからともなく集まった100羽近いカラスの群れが我が物顔で周辺を飛び回り、電線に止まるなどして鳴き声を上げている。

この地区では半月ほど前から日の出前や日没前にカラスの群れが現れるようになったという。

カラスは集団で生活する習性があるが追い払う有効な対策はないという。

早朝からの大きな鳴き声に住民たちは「鳴き声は朝がひどい。明るくなるころにすごい量のカラスの声が聞こえてきて、夕方に何グループか集まっては日暮れとともにどこかに飛んで行く。何グループかでカァカァ鳴きながらすごいです」と困惑していた

カラスは日の出ととともにどこかに飛びたって行くということで「なぜ日の出前と日没前に現れるのか」と住民は首をかしげている。

静岡2020.01.16 19:45

“新型肺炎”に静岡空港も警戒

中国で相次ぐ「新型肺炎」に県内でも警戒を強めている。

新型ウイルスによる肺炎の患者が国内で初めて確認され、中国路線が多い静岡空港でも対策を強化している。

16日、厚生労働省は新型のコロナウィルスによるとみられる肺炎が発生している中国の武漢から今月6日に帰国した神奈川県内の男性(30代)から、ウイルスの陽性反応が出たと発表した。

こうした状況を受け、中国路線が多い静岡空港でも警戒を強めている。
現在、静岡空港と中国の各都市と結ぶ路線は全部で8路線。
原因不明の肺炎が発生している武漢との直通便はないが、上海を経由する人が多いという。

静岡空港では武漢から帰国し、発熱やせきなどの症状がある人は申告するよう呼びかけているほか、入国する全ての人に、サーモグラフィーで体温の確認を行っている。

これから中国に向かう人からも不安の声が聞かれた。
上海に向かう乗客は「マスクを多めに持ち、気を付けながら過ごそうと思っている。なるべく人の多いところには行かないようにしようと思う」と話していた

世界保健機関などによると、現時点で家族など限定的なヒトからヒトへの感染の可能性が否定できない事例が報告されているが、明らかな証拠はないとしている。

厚労省は過剰に心配せずに手洗いなどを徹底するよう呼びかけている。

静岡2020.01.16 19:39

県民体育大会スキー競技 全て県外で実施

 雪不足で、決断です。今週末に行われる、国体の予選を兼ねた県民体育大会スキー競技について、県スキー連盟は16日、全ての競技を県外で実施することを決めました。来月開催の「とやま・なんと国体」まで16日で残り1か月。連盟は、一部競技の中止も含めて検討する方針です。藤井記者がお伝えします。

「週末に行われる予定だった県民体育大会スキー競技会は、積雪不足のため県外での競技に変更になりました」

 県スキー連盟は16日開いた競技本部会で、今週土曜日から富山市と南砺市で行う予定だった県民体育大会スキー競技の全4種目を県外で開催すると決めました。このうち、アルペン競技は新潟県のシャルマン火打スキー場に会場を変更して行います。またジャンプ競技は、長野県の白馬ジャンプ競技場で、クロスカントリー競技は野沢温泉スキー場で開催します。残るコンバインド競技は、長野県のスノーハープを会場候補としています。

 県民体育大会は、来月開かれる「とやま・なんと国体」の出場選手選考会を兼ねていて、今回の決定は、「国体開催にも影響が出る」といいます。

 県スキー連盟 長田一政理事長「県民の大会予選ができれば1度
2度、準備というか、リハーサルができた。それがないということは、いきなりぶっつけ本番の大会運営になるのかなと思います」

 国体のアルペン競技会場となっている南砺市のたいらスキー場の16日の積雪は20センチ程度。競技実施には最低でも50センチほどの積雪が必要です。また、クロスカントリーの競技会場も地面が見えている状態です。

 県スキー連盟 長田一政理事長「これだけ降らないのは初めてですよ。年末から今日16日(まで)1日も営業していないのは初めて」

 冬の国体開催まで残り1か月。国体組織委員会は今月30日に会合を開き、対応を協議する予定です。ただ県スキー連盟は、大会運営や選手の宿泊などの観点から県外での開催は難しく、一部競技の中止なども含めて検討する方針です。

 県によりますと、冬の国体で競技が中止されたことは過去1度だけだということです。

富山2020.01.16 18:54

災害救援ボランティアについて考えよう

 おととしの西日本豪雨や去年の台風19号など、頻発する自然災害に対して、ボランティアのあり方や日ごろの備えについて考えるシンポジウムが、富山市で開かれました。

 このシンポジウムは県社会福祉協議会が開いたもので、県内の災害支援団体の関係者などおよそ100人が参加しました。講演では、鳥取県の日野ボランティア・ネットワークの山下弘彦さんが、これまで復興支援に参加した全国各地の自然災害を例に、日ごろから地域で助けあえる関係作りの大切さを話しました。

 またシンポジウムでは、西日本豪雨や台風19号の被災地で復興支援に参加したボランティア2人が現地での活動を紹介し、被災地では対応する優先順位の判断が難しく、現場を見ることの大切さなどを強調しました。

富山2020.01.16 18:54

駐在所襲撃事件で元富大生に懲役20年求刑

 去年、富山市の駐在所で警察官を襲い拳銃を奪おうとしたとして強盗殺人未遂などの罪に問われた、元富山大学生の男の裁判員裁判が16日開かれ、検察は懲役20年を求刑しました。裁判は16日で結審し、判決は今月20日に言い渡されます。

 この事件は去年1月、富山市池多の駐在所で、当時、富山大学経済学部の4年生だった前田将輝被告(23)が、拳銃を奪う目的で警察官を襲い、頭をハンマーで殴るなどしたとして強盗殺人未遂などの罪に問われているものです。

 これまでの裁判で前田被告は、自殺未遂を繰り返す中で拳銃自殺を思いつき、富山市や仙台市で相次いだ交番襲撃事件を参考に、犯行を計画したことを明らかにしました。また、落とし物の届け出を装い、手続き中の警察官の隙をついてハンマーで殴り、気絶させて拳銃を奪うつもりだった、などと証言しています。

 16日の公判で検察は、被告の犯行は他人の生命を軽視した身勝手で短絡的なものであり、事件の再発を防ぐためには厳しい処罰が必要として、懲役20年を求刑しました。一方、弁護側は、被告が発達障害を抱えていることを踏まえたうえで、警察官を殺そうと考えていたわけではなく、被害は重いとまでは言えないとして、懲役12年が相当と主張しました。裁判は16日結審し、判決は今月20日です。

富山2020.01.16 18:33

福井市役所と県庁を移転 経済同友会が提案

新幹線時代のまちづくりのテーマとなっている県庁と福井市役所の移転について福井経済同友会は、福井市の東公園に移転すべきと提案しています。


きょうは福井経済同友会の江守康昌代表幹事らが櫻本副知事と面談し県庁と福井市役所の移転に関する提言書を手渡しました。

移転先として提案しているのは、福井市豊島2丁目の東公園で中心市街地に近く、敷地面積も十分なことをその理由にあげています。


一方、県庁移転後の福井城址については音楽イベントや学会などを開催できるコンベンションホールを設けるべきとしていて周辺には
市の文化会館や県立美術館を移転させ、文化ゾーンとして整備すべきと提案しています。

なお、経済同友会では、今後まちづくりの議論を加速して福井県が誕生して150年の節目となる2031年までに移転を完了させるべきだとしています。

福井2020.01.16 17:17

伊方3号機 使用済MOX燃料取り出し完了

制御棒を誤って引き抜くトラブルにより、核燃料の取り出し作業が遅れていた伊方原発3号機は、16日午前すべての作業を終えた。

四国電力は計画より21時間遅れの13日の午後9時に伊方原発3号機の核燃料157体を原子炉容器から取り出す作業を始め、16日午前10時過ぎに燃料プールに移す作業を終えた。

核燃料の中にはプルサーマル発電で使用するプルトニウムとウランを混ぜたMOX燃料16体が含まれていて、2009年に本格的なプルサーマル発電が始まって以降、使用済みとなったMOX燃料が出たのは全国で初めて。

国は使用済みのMOX燃料も再利用する方針だが、国内に再処理できる施設がないことなどから四国電力は当面、使用済みMOX燃料を保管することになる。

一方、定期検査中に行われた今回の作業では、核分裂反応を抑える制御棒を誤って引き抜くトラブルがあり原子力規制委員会からは「前例がない」「事業者の深刻度や捉え方が少し軽すぎるのではないか」などと厳しい意見が出ている。

これに対し四国電力は「トラブルの原因を早急に究明し再発防止を徹底したい」としている。

愛媛2020.01.16 15:56

消防艇出初式 海の安全を願う

 高岡市で16日、消防艇の出初式が行われ、参加者が海の安全を願いました。

 高岡市伏木国分で行われた出初式には、高岡市消防本部や伏木海上保安部などから、70人余りが参加しました。高岡市の消防艇「やまと」は、4代目で、就航して25年になります。

 出初式では、消防の救助隊が、溺れた人を救助する訓練が行われました。

「助けてくれ」「今行きますよ」「もう少しです、頑張りましょう」

 訓練では、県の消防防災ヘリのほか、ドローンも活用して救助者や現場の状況を適切に把握して速やかに対応できるか、参加者が確認していました。

 このあと、ことし1年の海上での火災や水難事故が無いよう願って、祝賀放水が行われました。

富山2020.01.16 15:55

ブランド米の合格祈願米が登場 福井市

大学入試センター試験があさってに迫り、いよいよ本格的な受験シーズンの到来です。

こうした中、福井の新しいブランド米「いちほまれ」の合格祈願米が登場しました。


四角いパックの「いちほまれ」に合格祈願の文字。

本格的な受験シーズンが到来する中、福井パールライスが販売している、いちほまれ300グラムを詰めた真空パックが倒れにくく滑りにくいことから受験生を応援しようと300個限定の「合格祈願米」として販売することになりました。

きょうは、継体天皇や学問の神様菅原道真公を祀る福井市の足羽神社で合格祈願の祈祷をしました。

きょう祈祷された「いちほまれ」の合格祈願米は、今月18日の土曜日から県内10のヤスサキグループのスーパーで販売されます。

福井2020.01.16 15:46

地区の魔除け 大わらぞうり付け替え

宇和島市で地区の魔よけとして設置された“わらぞうり”を付け替える伝統行事が行われ、住民たちが今年1年の無病息災を祈った。

宇和島市津島町柿之浦の永楽寺では、高さおよそ1メートルもある大きな“わらぞうり”2つが供えられ、住民たちが、1年間の無病息災を祈願した。その後“わらぞうり”は地区の2か所の入口で、この1年間住民たちを見守ってきた古い“わらぞうり”と交換された。
“わらぞうり”には「大きなわらぞうりを履く大男がいるぞ」という魔除けの意味が込められている。津島町では、去年アコヤ貝の大量死が発生したこともあり、住民たちは新しい“わらぞうり”に期待をにじませていた。

この“わらぞうり”は小正月の翌日の毎年1月16日に新調され、県内では南予と久万高原町で見られるという。

愛媛2020.01.16 15:40

福井のメガネをテーマに映画制作 福井市

福井のメガネづくりの始まりを描いた小説「おしょりん」の映画化を目指して制作準備委員会が設立され、2022年秋の全国公開を目指します。


「おしょりん」は、福井市麻生津地区出身で、眼鏡産地の基礎を築いた増永五左衛門を描いた小説で、映画化を目指して地元に制作準備委員会が設立されました。

「おしょりん」とは、積もった雪の上を歩けるほど冷えて固まった状態を表す方言で増永五左衛門の歴史や性格も重ねられています。

なお、映画制作には勝山市出身の河合広栄プロデューサーをはじめ「えちてつ物語」を手掛けたスタッフ陣が関わることになっていて、新幹線県内開業の半年前となる2022年秋の全国公開を目指します。

福井2020.01.16 14:14

EU市場開拓を 赤石五葉松ドイツへ輸出

海外での販路拡大を目指し、四国中央市の特産品赤石五葉松をドイツに輸出するための積み込み作業が行われた。

16日、四国中央市土居町では赤石山系に自生する赤石五葉松の盆栽150鉢をドイツに輸出するためコンテナに積み込む作業が行われた。

赤石五葉松輸出振興組合によると土居町を中心とする西条市から四国中央市にかけての東予東部では、およそ20万本の赤石五葉松が栽培されている。組合では生産者の高齢化が進む中、ヨーロッパでの盆栽ブームを受けて海外での販路拡大を図ろうと今回、およそ900万円分の赤石五葉松をドイツに輸出することになった。

赤石五葉松は3月にドイツで行われる盆栽の展示会にも出品され、組合ではドイツを拠点にEU市場を開拓したいとしている。

愛媛2020.01.16 14:07

品質に自信 高級かんきつ「せとか」初選果

これから旬を迎え、贈答品としても人気の高い高級かんきつ「せとか」の選果作業が松山市で始まった。

JAえひめ中央の堀江選果場には、糖度12度以上の基準を満たした「せとか」およそ9トンが集められ、表面の傷などをチェックした後、機械で糖度や大きさ別に分けられた。

「せとか」は、清見やアンコールなどをかけあわせた高級かんきつで、やわらかい口当たりと香りの良さから贈答用としても人気がある。JAえひめ中央によると今シーズンは好天に恵まれたことから平年より糖度が高く濃厚な味わいに仕上がっているという。

JAえひめ中央の清家伯弘果樹課長は「非常に自信を持っているので皆さん、楽しみに待っていただいたら」と話している。

箱詰めされた「せとか」は東京や大阪方面を中心に出荷され、初売りでは、3キロの化粧箱が4500円から6000円ほどで取引されるという。

愛媛2020.01.16 12:45

富山市の内山邸 早くもウメ開花

 県内は高気圧に覆われ青空が広がっています。富山市ではウメの花が早くも咲き始めています。


 富山市の内山邸では、およそ60本のウメのうち紅梅4本、白梅6本で花が咲き始めています。この冬は気温が高く、例年より3週間ほど早く開花が進んでいて、早いものでは先月中旬に咲き始めたものもあるということです。
 県内の16日朝の最低気温は、上市町東種で氷点下1.4度など、6か所で氷点下となりました。県内は次第に雲が広がり、夜遅くには雨や雪が降る所がある見込みです。
 16日の予想最高気温は、富山市、高岡市伏木ともに9度で、平年より3度ほど高くなる見込みです。

富山2020.01.16 12:27

砺波市 公共施設を総面積で約8%縮減へ

 砺波市は公共施設の再編について、小中学校を除く建物の総面積の7.9パーセントを、2045年度までに縮減する計画案をまとめました。


 砺波市の計画案によりますと、のべ床面積が50平方メートル以上の市内180施設について、総面積を現状からおよそ2万平方メートル減らし22万4128平方メートルにするとしています。廃止施設は14か所で、このうち庄川地域では「松村外次郎記念庄川美術館」など2施設を廃止するとし、2035年度までに機能を別の施設に移します。また4つの保育所は統合して、認定こども園にする計画です。一方、小中学校の存廃については新たに設ける専門の委員会で検討します。
 市は計画案を今年度末にまとめる方針です

富山2020.01.16 12:22

高齢女性 1400万円の詐欺被害

去年12月、自宅に届いた封書をきっかけに浜松市に住む78歳の女性が、現金約1400万円を騙しとられる詐欺事件があった。警察によると去年12月、浜松市東区の78歳の女性宅に民事訴訟最終通達書などと書かれた封書が届き、女性が問い合わせたところ職員や弁護士を名乗る男などから「何十年も前に買った商品の支払いがされていない」などと言われた。その後女性は、4回にわたり東京や千葉に宅配便で現金を送付し、合計1390万円をだまし取られたという。警察では「現金を宅配便で送れ」という電話は詐欺と注意を呼び掛けている。

静岡2020.01.16 12:07

392人喜びの春 中等教育学校合格発表

県内の3つの中等教育学校の合格者が16日発表され、392人に一足早い春の便りが届いた。

このうち県立松山西中等教育学校では、午前9時に合格した160人分の受験番号が張り出された。合格者は、両親や友人と抱き合ったり、家族に電話したりして志望校への合格を喜んでいた。合格したある女子生徒は「部活動を頑張りたい」などと笑顔で話していた。
16日は今治東と宇和島南中等教育学校でも合格発表があり、県教育委員会によると、3つの学校であわせて392人に喜びの春が訪れた。3校の平均志願倍率は去年より0.02ポイント高い1.36倍だった。

入学式は4月の8日、9日に行われる。

愛媛2020.01.16 11:52

昔ながらのへしこ作りが最盛期 小浜市

小浜市で昔ながらの製法にこだわったへしこ作りが最盛期を迎えていて、1年漬けたものを都内の料亭などに出荷することにしています。


へしこ作りの最盛期を迎えているのは、小浜市田烏のさかなの学校うちとみkitchenです。

きのうは、地元の人たちがさばいたサバに、米ぬかと塩それに唐辛子を加える昔ながらの製法「内外海本づくり」で漬け込んでいきました。

去年、地元の生産者らがブランドを立ち上げ認知度アップに取り組んでいて、市内の民宿などでは、焼いたへしこをうどんに乗せるなどして提供しています。

今月いっぱいまで作業を続け、今年は1500本を漬け込み来年2月以降、全国に向けて販売するほか都内の料亭などにも出荷することにしています。

福井2020.01.16 10:39

熱海の高校生が企画運営 観光バスツアー開催

熱海市で観光について学ぶ高校生が旅の企画からガイドまで行うバスツアーが開催された。

昨年度まで実践的な宿泊施設の仕事を学ぼうと「高校生ホテル」に挑戦してきた県立熱海高校。
ことしはビジネス観光を学ぶ3年生24人が一泊二日の旅の企画からガイド役までをこなす「高校生バスツアー」に挑戦した。

14日にスタートしたツアーには全国から24人が参加。
伊豆の魅力を伝えようと高校生たちが最初に案内したのは熱海の人気スポット「來宮神社」。

ガイド役の高校生は「大楠の周りを一周すると寿命が1年延びると言われている。願い事を心に秘めながら一周すると願い事が叶うという伝説もある」などと見どころを案内した。

続いて向かったのは伊東市の城ヶ崎海岸。
ガイドを始めようとしたその時、資料をバスに忘れてしまうハプニングも…。他の生徒が取りに戻り何とか間に合った。

高校生たちの一生懸命な接客は評判も上々のようだった。
ツアー客は「たどたどしい部分はあったと思うが、一生懸命考えてきてくれていて楽しく聞かせてもらった」などと話していた。

去年6月から準備を重ねてきた生徒たちもこれまでの成果を発揮しようとツアー業務に挑んでいた。

「高校生のバスツアー」は1泊2日で伊豆の観光名所7か所をめぐり、15日の午後無事に終わったという。

静岡2020.01.15 19:41

死がい掘り返し象牙を…元飼育員逮捕

死んだゾウの象牙などを国外に持ち出そうとした、富士サファリパークの元飼育員の男が14日逮捕された。
男は埋葬された象などを掘り起こしたとみられている。

成田税関などによるとラオス国籍のラム・オウン・コウンサーワント容疑者は富士サファリパークの施設内に埋葬された象などを掘り起こして象牙などを取り出し去年7月、成田空港からラオスに出国する際持ち出そうとしたもの。

コウンサーワント容疑者は去年6月までの約3年半、裾野市の富士サファリパークで象の飼育員として働いていて、容疑について認めているという。

事件を受け、富士サファリパークでは象などが埋葬されている場所は「すでに管理者の許可がないと立ち入る事ができなくした」という。今後は「社員教育を強化するなど再発防止に努めていく」と話している。

静岡2020.01.15 19:35

インフル 県内の流行ピーク例年並みか

インフルエンザの流行が小学校などで拡大している。

県によると14日受付分の学級閉鎖は56施設83学級で、1日の受付数では今シーズンの最多となった。

内訳は幼稚園・こども園が3施設、小学校49校、高校4校で、患者数は930人となっている。

今シーズンは例年より1か月半早い11月上旬に流行入りしたが、流行のピークは例年並みの1月下旬以降とみられている。

県では引き続き手洗いうがい、咳エチケットを徹底してほしいと呼びかけている。

静岡2020.01.15 19:26

車同士が衝突 72歳男性が死亡

 15日、射水市で軽乗用車同士が衝突する事故があり、72歳の男性が死亡しました。ことしに入って初めての死亡事故です。

 射水警察署によりますと、15日午後0時42分ごろ、射水市上野の市道交差点で、10代の女子短大生4人が乗った軽乗用車と、72歳の男性が運転する軽乗用車が出会い頭に衝突しました。

 この事故で、射水市青井谷の無職 野手勉さん(72)が頭などを強く打ち、およそ40分後に死亡しました。もう一方の車の女性4人はいずれも軽傷だということです。現場は信号機のない交差点で、女性4人の軽乗用車側に一時停止の標識がありました。

 警察は、女性4人に話を聞くなどして、事故の原因を調べています。交通死亡事故は、ことしに入ってこれが初めてです。

富山2020.01.15 19:15

立候補表明の2人 同席で語ったのは…

 ことし秋の県知事選挙に立候補を表明している2人が同席です。5期目を目指すことを14日、表明したばかりの石井隆一知事と、すでに立候補を表明している日本海ガス前社長の新田八朗さんが、富山市で開かれた経済団体の新年会に出席し、それぞれ、経験を生かしてよりよい富山を作りたいと決意をにじませました。

Q出馬表明して初めて新田さんと会うが?

 石井知事「いやいや出馬表明ではなくて自民党県連に招かれたので…」

「きのう知事選への出馬を表明した石井知事です。同じく出馬表明した新田さんときょう同席します」

 富山経済同友会の新年幹事会に来賓として招かれた石井知事。代表幹事の1人として石井知事を迎えたのが新田さん。互いに軽く会釈をし、並んで座りました。

 まず、あいさつしたのは新田さん。17日で25年となる阪神淡路大震災の際に、日本青年会議所の災害援助チームの担当になり、支援やボランティアの派遣に尽力したことにふれ、社会貢献の大切さを訴えました。

 新田八朗さん「自らを助ける自助、それから公、行政による公助とともに、このような共助、NPOなどによる共助というのも社会をより良くしていく上での大切な要素ではないかと思っています」

 これを受けて石井知事は、消防庁長官時代に行った災害支援活動について語りました。

 石井知事「私が消防庁長官になった時に、そうした大災害があった時に自治体消防という限界を超えて、国家として消防がいろんな所に救援に行くこうした法制度も行って」

 2人は、震災の時の経験をそれぞれの立場から語り、互いにアピールして静かな火花を散らしました。

 昼食会は非公開で、終了後に取材に応じました。

 石井知事「特別なことはない。最近体調どうですかとか、体重はどのくらいですかという話です」

Q知事選の話は出なかったか?

 石井知事「全く。きょうはニュースになるような話はありませんよ」

 最後に会場から出てきた新田さんは。

Qどんな会話を?

 新田八朗さん「いろいろよもやま話をしておりました」

Q知事選に向けての話は?

 新田八朗さん「それは全くありません。私はあくまで新しい仕事に挑戦をする立場なので、一歩一歩支援の輪を広げていくそれしかないと考えています。そのために県内いろんな場所にうかがい、いろんな方々と意見交換していくということしか私にできることはありません」

 石井知事と新田さん双方が自民党県連に対して推薦を求めたことを受け、あるベテラン県議は「選考のスピードは加速していかざるを得ない」という見方を示しました。

 また別のベテラン県議は「参議院選挙の候補選考で実績がある党員投票か、あるいはアンケートで推薦を決めたらいいのでは」と話していました。

 一方、新田さんの地元、富山市西田地方の自民党校下支部は14日夜、臨時総会を開き、新田さんの推薦を決めました。

 富山市西田地方校下支部・駒見博信支部長「この町内会の会長さんも受けて、活動していただいたことも含めて、日ごろの新田さんの紳士的なものの進め方の上手さ、そういうものを評価されて。これからは時代も変わるので、若い方に代わるべきだろうというご意見が強かったように思います。そういう点で地元の人たちは声を上げて、推薦すべきだと」

 とはいえ、県連の判断には従うとしています。

 駒見博信支部長「(推薦を)決めるのは市連を通しての県連だと、県連が決定されればそれに党員としては従う。前向きな、県会議員の方々の判断を、私らは期待したいと思っております。良識ある判断をお願いしたいと願うだけです。また我々はそれに従うつもりでおりますので」

 県連の宮腰光寛会長は、今月20日にも予定される通常国会の開会直後に、2人の聞き取りの内容を県選出の国会議員に説明し、候補者選考の進め方を議論する見通しです。推薦候補の一本化には、宮腰会長の調整力や決断がカギとなりそうです。

富山2020.01.15 19:07

駅北口に設置 モニュメントの概要発表

 富山駅の路面電車南北接続まであと2か月あまりです。その駅の北口に計画されているモニュメントの概要が15日、明らかになりました。県出身の吉野美奈子さんが手掛けた白い大理石の彫刻、「LOVERS・恋人たち」です。

 まっ白な姿の人と人が優しく抱き合う像。このモニュメントが富山の玄関口を飾ります。15日、県経済界の有志らでつくる設置委員会が発表し、作品を手掛けた芸術家の吉野美奈子さんも同席しました。

 吉野さんは富山市婦中町出身で、現在ニューヨークを拠点に活動しています。今回、駅の北口を飾るのは、吉野さんの代表作「Lovers 恋人たち」です。

 2001年のアメリカ同時多発テロを受けて制作した作品で、現在ニューヨークのハドソン川のほとりに設置されています。

 同じモチーフで作品を制作するにあたり、吉野さんはイタリアへ出向き、現地で大理石の採掘にも立ち会い、およそ3か月をかけて完成させました。

 吉野美奈子さん「嬉しい時も悲しい時も、いつでも近くに行ったらちょっと寄ろうかなと思えるような、ラバーズのモニュメントサイト、場所になってくれるといいなと思っています」

 モニュメントは富山駅北口のブールバール、アーバンプレイス前に設けられ、高さ5メートル45センチ、重さ8トンと、ニューヨークの作品よりも大きくなる予定です。

 お披露目は、路面電車の直通運転開業日の3月21日の予定です。

富山2020.01.15 19:07

次世代通信5Gの活用めざして発表会

 ことしから始まる次世代通信「5G」の技術を使った研究成果の発表会が15日、金沢市で開かれました。

 この発表会はKDDI総合研究所が開いたもので、5Gの高速・大容量の通信を利用して、スタジアムにいなくても360度、自由な角度からリアルタイムに野球観戦ができるシステムが紹介されました。

 また15日は、水面に浮かぶセンサーで海水温を測り、現れる魚を把握することで効率的な漁業を実現するシステムなど、IOT分野での発表も行われました。

 KDDI総合研究所ではこれらのサービスを数年以内に実用化していきたいとしています。

富山2020.01.15 19:07

第54回北日本文学賞 ラジオ番組を収録

 短編小説のコンクール、北日本文学賞の受賞作を朗読するラジオ番組収録が15日、北日本放送で行われました。

 54回目の北日本文学賞には、国の内外から1037編の作品が寄せられ、京都府の逢河光乃さん(53)の「ブルームーン」が選ばれました。15日は、陸田アナウンサーが朗読し、収録を行いました。


「どこ行くの?」
「ああ美月、帰るところ」
「じゃあ一緒に行く?」

 作品は、母子家庭で育つ少女・美月と、女装して飲食店で働く叔父・ヨシオちゃんの20年以上に渡る心の交流を描いています。

 15日に収録した番組は、来月2日午前11時からKNBラジオで放送します。

富山2020.01.15 18:58

太陽光を活用 県内初の水素ステーション

 太陽光発電で水素を作る県内初の水素ステーションが富山市に完成し、関係者が15日、会見を開きました。3月には一般向けの水素ステーションも完成予定で、県内での普及が進みそうです。

 富山市栗山にある市の環境センター内に設けられた、この水素ステーションは、県内の企業や自治体などで作る富山水素エネルギー促進協議会が、国の補助を受けて設置しました。太陽光で作った電気で水を分解して水素を作り出す仕組みで、1日で燃料電池車およそ8台分の水素を生成することができます。

 このステーションは、今月23日から稼働予定で、当面は市などが管理する燃料電池車や、3月に試験運用する燃料電池ゴミ収集車を対象に供給を行い、一般への開放も目指すとしています。

 協議会ではこのほか、富山市上冨居に一般向けの水素ステーションを3月7日に開設する予定で、協議会の代表を務める北酸の山口昌弘社長は、「水素エネルギーが地域に定着するよう、取り組みを進めたい」と話しました。

富山2020.01.15 18:58

福井駅西口の三角地帯にマリオットホテル

新幹線の県内延伸を見据えて再開発が進む、福井駅西口のいわゆる三角地帯に、世界最大のホテルチェーンが北陸で初めて進出します。


再開発が進む福井駅西口のいわゆる三角地帯に進出するのは、世界で7200軒以上を展開する世界最大のホテルチェーンで、アメリカのマリオット・インターナショナルです。

ユアーズホテルに代わり三角地帯のA街区にできる27階建てビルの高層階で、12室のスイートを含めた252室で営業する計画で、会議室や日本食レストランなども備えます。

このチェーンの進出は北陸初で、福井では30種類あるブランドのうち、シティホテルのコートヤード・バイ・マリオットが建ちます。

なお、ホテルは来年度中に着工し、2023年のオープンを目指します。

福井2020.01.15 17:35

豪雨被災地住民にハンドケアサービス

豪雨被災地の人たちを元気づけようと、美容系の専門学校生がハンドケアのサービスをプレゼントした。

松山市の河原ビューティモード専門学校で美容技術を学ぶ学生16人が、15日西日本豪雨の被災地大洲市肱川町を訪れた。そして、公民館に設けられた特設ブースで日ごろ学んでいる技術を生かし、地元住民の爪をやすりで磨き上げたり、コーティングしてツヤを出したりしていた。

また、オイルを使って手をもみほぐすコーナーも設けられ、住民は学生との会話を楽しみながら日ごろの疲れを癒していた。ある学生は「すごく喜んでいただいてやりがいを感じた」と話していた。

専門学校では今後、別の豪雨被災地でもハンドケアのサービスを、プレゼントしていきたいとしている。

愛媛2020.01.15 17:27

元日本代表・我那覇が福井ユナイテッドに

福井ユナイテッドFCに、元日本代表のストライカー我那覇和樹選手の移籍が決まり、今月下旬にチームに合流します。


サッカー北信越1部リーグの福井ユナイテッドFCに、J3のカマタマーレ讃岐から完全移籍するのは、フォワードの我那覇和樹選手39歳です。

我那覇選手は沖縄出身で川崎フロンターレなどで活躍し、J1で29得点、J2で52得点、J3で4得点をあげています。

日本代表でも、6試合で3得点を記録したストライカーで「カマタマーレの退団後1番必要としてくれたクラブが福井ユナイテッドで、JFLに上がるためではなくJリーグで活躍するチームを目指すという夢のあるクラブでチャレンジする決断をした」とコメントしています。

我那覇選手は、今月