全国のニュース

東京都389人の感染確認 新型コロナ

新型コロナウイルスの感染者数が高止まりしている東京都内で、14日、新たに389人の感染が確認されました。都内の感染者が300人以上となるのは5日ぶりです。 10日(月)から13日(木)までは200人前後で推移していましたが、3連休やお盆休みで検査数自体が少なかったことが影響したとみられます。

東京2020.08.14 15:04

愛媛県内 各地で猛暑日

14日の県内は、高気圧に覆われて朝から日差しが強まり、愛南町では37.5℃を観測するなど各地で厳しい暑さとなった。

午後2時までの各地の最高気温は、愛南町御荘で37.5℃、大洲で37.1℃、西条で37.0℃、新居浜で35.4℃などとなっていて、県内15ある観測地点のうち、8つの地点で35℃以上の猛暑日となった。

松山地方気象台では、熱中症の危険が高まっているとして県内に高温注意情報を出した。外出時や屋外での作業時、また高齢者、乳幼などは水分をこまめに補給し、多量に汗をかいた場合は、塩分も補給して熱中症に十分注意するよう呼びかけている。

愛媛2020.08.14 14:49

「闘牛大会」も新型コロナ対策

宇和島市でお盆恒例の闘牛大会が開かれた。今年は新型コロナ対策で、観客を例年の約半数にしての開催となった。

宇和島市営闘牛場で開かれた闘牛大会お盆場所は、宇和島市や愛南町など南予各地で飼育されている牛16頭によって8つの取組みが行われた。大きいもので重さが1トンにもなる牛たちが激しく角で突き合うと、観客からは大きな歓声が上がっていた。

お盆恒例のこの闘牛大会は、例年約1000人が訪れる人気イベントだが、今年は新型コロナ対策のため、観客を500人に制限した。また、入口での検温をはじめ、座席の間隔を従来より広くするなどの対策が取られていた。

愛媛2020.08.14 14:20

女性を刃物で脅し現金奪おうと…男逮捕

ことし5月、千葉県東金市で帰宅途中の女性に抱きつきながら刃物で脅し、現金を奪おうとしたとして無職の男が逮捕されました。男は前日にも似たような事件を起こしたとしてすでに逮捕・起訴されていました。 警察によりますと無職の佐々木昭紀容疑者は5月25日の夜、東金市で帰宅途中の女性に背後から抱きつきながら刃物で脅し、現金を奪おうとした疑いがもたれています。 女性が大声で叫んだため、佐々木容疑者は何も取らずに逃走していました。 佐々木容疑者はこの事件の前日には千葉市のマンションの玄関付近で、帰宅途中の女性に刃物を突きつけて腕にケガをさせ、「金を出せ」などと脅し、現金およそ3万4000円を奪ったとしてすでに逮捕・起訴されていました。 調べに対し、佐々木容疑者はどちらの事件についても黙秘しているということです。

千葉2020.08.14 14:08

車にエアガン撃ち損壊か 歯科医師逮捕

東京・豊島区の路上に駐車中の車に弾を撃ち込み、ドアなどを壊したとして、60歳の歯科医師の男が逮捕されました。男の職場などからはエアガンや弾が大量に押収されました。 警視庁によりますと逮捕された歯科医師の秋山浩康容疑者は先月、豊島区北大塚の路上に駐車中の車に弾を数発撃ちこみ、後部ドアのガラスなどを壊した疑いがもたれています。 秋山容疑者が院長をつとめる歯科医院や倉庫からエアガン22丁と弾およそ7300発が押収されたということです。 目撃情報などから、秋山容疑者はビル4階の歯科医院の窓を開けて撃っていたとみられていますが、調べに対し、「身に覚えがない」と容疑を否認しているということです。 2016年11月から13日までに、同様の被害が47件確認されていて、警視庁は関連についても調べています。

東京2020.08.14 14:08

浜田ブリトニー、第2子妊娠!現在5か月

漫画家でタレントの浜田ブリトニーが、第2子を妊娠していることを14日に発表した。 浜田はこの日、公式ブログを更新し、「第二子を授かりました〜」と報告。 現在、妊娠5か月で、来年1月中旬にも出産予定という。 浜田は、夫で芸人のいわみんと安産祈願に行った際の写真もアップ。 「気持ちは 自称ハタチのままですが 41歳の高齢出産ということで 身体と体調をしっかり整えて 赤ちゃんを迎えたいと思ってます」と記している。 いわみんもブログで妻の妊娠を発表。 「まずは母子ともに 健康で無事に 産まれてくれる事を祈るばかりです」と、つづっている。 浜田は2018年4月、第1子となる長女を出産。 2019年3月に長女の父親のいわみんと結婚した。

東京2020.08.14 14:03

おぎやはぎ小木「腎細胞がん」で一時休養へ

お笑いコンビ「おぎやはぎ」の小木博明が「腎細胞がん」を患っていることが、分かった。 小木は、13日深夜にラジオのレギュラー番組で報告。 所属事務所も14日に公式サイトで「この度、おぎやはぎ・小木博明が『腎細胞がん』の治療のため一時休養することになりましたので、ご報告申し上げます」と発表した。 小木は先日、頭痛の治療で入院した際に検査を受けたところ、初期の腎細胞がん(ステージ1)であることが判明。17日から入院し、治療に専念するという。 小木は公式サイトにコメントを掲載。 「元来自分は病院好きで、さまざまな検査をしていましたが、今回ゆっくり身体を診ていただいたおかげで見つけることができました。『まさか自分が』となる前に、皆さまもゆっくり時間を取って検査をされることを強くお勧めします」と記している。

東京2020.08.14 14:01

極楽とんぼ・山本圭壱、新型コロナに感染

お笑いコンビ「極楽とんぼ」の山本圭壱が新型コロナウイルスに感染したことが、分かった。 所属事務所が13日に発表。 山本は11日夜に体調不良を訴えたため、12日にPCR検査を受けたところ、13日に陽性と診断された。 山本は現在、自宅で待機し、保健所の指示を待っている。9日以降は自宅で過ごしており、接触者はいないという。 事務所は「発症日、濃厚接触者確定等、保健所の判断が示され次第、指導に従って適切に対処してまいります」と、している。

東京2020.08.14 14:00

パンダの彩浜2歳に 大きな氷のお祝いも

和歌山県白浜町のアドベンチャーワールドで暮らすパンダの「彩浜」が2歳の誕生日を迎えました。 アドベンチャーワールドではジャイアントパンダの彩浜の2歳の誕生日を祝い、飼育員が手作りの氷をプレゼントしました。 敷き詰められた雪の上に彩浜の名前にちなんで描かれた「虹」、そして、氷で作った大きなひまわりです。 生まれた時の体重は、わずか75グラムだった「彩浜」、今では68キロ近くまで成長しました。 飼育員「大きなけがや病気もなく健やかに育ってくれたことを喜んでいます」 猛暑の中、彩浜は雪の上で気持ちよさそうに過ごしていました。

和歌山2020.08.14 13:58

北朝鮮メディア「開城の封鎖を解除」

北朝鮮メディアは、新型コロナウイルスが流入した疑いがあるとして、先月24日から続いていた南西部・開城の封鎖を解除することが決まったと伝えました。 14日付の労働新聞によりますと、金正恩委員長出席のもと、朝鮮労働党の政治局会議が13日に開かれ、先月24日から続いていた開城の封鎖を解除することが決まりました。 開城の封鎖は、韓国から不法に戻った脱北者に感染の疑いがあるとして行われたものですが、金委員長は、解除について、「防疫状況が安定的に管理されたことが実証された」と述べています。 また、連日の大雨で、住宅1万6000戸あまりと公共の建物630棟が壊れたり、浸水したりするなど、深刻な被害が発生したことも会議で報告されました。 金委員長は新型ウイルスと自然災害の、「2つと戦わなければならない難関に直面している」と強調。国境閉鎖を徹底するため、「外部の支援は受け入れない」とした上で、党の創建75年となる10月10日までの復旧を指示しています。

2020.08.14 13:55

消防の特別救助隊が訓練

全国的に海や川での水難事故が相次ぐ中、松山市で消防の特別救助隊が海のレジャーでの事故を想定した訓練を行った。

訓練には、松山市西消防署の特別救助隊7人が参加し、水上バイク同士が衝突して1人が溺れて姿が見えないという想定で行われた。

特別救助隊は、火災で建物に取り残された人や、交通事故で車に閉じ込められた人を救助したり、水難事故での救助にあたる特別な訓練を受けた消防隊員。

隊員らは、水中で溺れた人を発見し、救助工作車を使って救助していた。

松山市西消防署によると、松山市内では今年1月から6月末までの半年間に、水難救助で4件の出動があったという。

愛媛2020.08.14 13:45

コロナで帰省控える中 3密を避けて墓参り

お盆にあわせ福井市内の墓地では家族連れらが墓参りに訪れ、今年は新型コロナウイルスの影響で、密を避けながら手を合わせていた。(8月14日)


このうち福井市の足羽山の墓地では、朝早くから家族連れらが墓参りに訪れていた。

県内は14日の午前中から30度を超える暑さとなり、額に汗を浮かべながら墓を掃除した後、墓前に手を合わせ先祖の霊を慰めていた。

今年は、新型コロナウイルスの影響で県外からの帰省を控え、墓参りできない人もおり、訪れた人は県外に残る家族の分も気持ちを込めて手を合わせていた。

福井2020.08.14 13:38

磐城高校野球部 甲子園に向け出発

甲子園の交流試合を前日に控えた磐城高校野球部が甲子園に向け出発した。
磐城高校野球部は、中止になった春の選抜高校野球の代替大会として開催される甲子園交流試合に出場する。
学校のグラウンドでは選手たちが最終調整を行った。
練習を終えると、在校生やOB、家族などが見守るなか出発式が行われ、岩間涼星キャプテンが試合に向けた抱負を話した。
■岩間涼星キャプテン
「学校でまたは現地のいわきで応援していただいて自分たちの全力プレーを少しでも見ていただけたらと思っている」
磐城高校は、15日の第二試合で東京の国士舘と対戦する。

福島2020.08.14 13:21

お盆期間の事故防止へ 反射材を配布

お盆期間の交通事故を防ごうと13日、北秋田市のショッピングモールで警察官が反射材を配りながら事故防止を呼びかけました。
キャンぺーンは例年、お盆期間は帰省する人たちで交通量が増え、事故の件数も増える傾向にあることから北秋田警察署が行ったものです。慣れない道だったり、暗くなるのが徐々に早くなったりすることが事故の要因となるケースも多いといいます。13日は警察官が反射材などを配りながら帰省客や地元の高齢者に事故防止を呼びかけました。北秋田警察署は「お盆期間の休みでリラックスする中でもドライバーは気を抜かず安全運転を心がけてほしい」と話していました。

秋田2020.08.14 13:08

ふるさと納税汚職事件 元担当職員を起訴

奈半利町のふるさと納税をめぐる汚職事件で、高知地検は元担当職員の男と親族の計5人を約2370万円にのぼる贈収賄の罪で起訴した。
起訴されたのは収賄側が、奈半利町役場でふるさと納税を担当していた柏木雄太被告(41歳)と父親の正雄被告(74歳)母親の美津江被告(72歳)の3人で、贈賄側が親族に当たる元精肉店経営の能勢澄男被告(68歳)妻の弘美被告(66歳)の2人の計5人。
起訴内容によると、雄太被告と親族の5人は共謀の上、2018年11月から去年7月までの間に、奈半利町のふるさと納税の返礼品の取り扱いを巡り、約2370万円にのぼる贈収賄を繰り返していた。
奈半利町のふるさと納税を巡る汚職事件で高知県警は、過去最高になる約9377万円にのぼる贈収賄を立件していて、今後、事件の全容は法廷の場で明らかにされることになる。
なお、高知地検は5人の認否を明らかにしていない。

高知2020.08.14 13:05

15日 終戦の日 高知の遺族代表は1人

「終戦の日」の15日、東京で開かれる全国戦没者追悼式への参列を前に14日、高知県内の遺族の代表が県庁を訪れた。
県庁を訪れたのは、全国戦没者追悼式に県内の遺族代表として参列する須崎市の笹岡啓伸さん(77歳)。先の大戦では、笹岡さんの父・一さんが陸軍に招集されて中国に出征し、1944年10月に現地で35歳の若さで亡くなった。
戦後75年の節目を迎えたことしの追悼式に、県遺族会はおよそ90人の遺族団を結成して参列する予定だったが、新型コロナウイルスの影響で式典の規模が縮小されたため笹岡さんのみの出席に。
濵田知事は、「遺族の代表が参列できない都道府県もあると聞くなかでありがたく思っている」と感謝の気持ちを伝えた。
笹岡さんは県職員に見送られながら東京に出発した。
全国戦没者追悼式は15日、東京の日本武道館で開かれる。

高知2020.08.14 13:01

「Wi−Fi接続のため陸に…」貨物船座礁

インド洋のモーリシャス沖で海運大手・商船三井が運航する貨物船から燃料の油が流出した事故で、地元メディアは13日、乗組員が「船はWi−Fiに接続するために陸に近づいた」と話していると伝えました。 商船三井が運航する貨物船「WAKASHIO」は先月25日にモーリシャス沖で座礁し、その後、燃料の油が流出しました。 地元メディアによりますと、複数の乗組員が捜査当局に対し、「Wi−Fiに接続するために船が陸に近づいた」と説明しているということです。さらに、事故が起きた日に、「船内で乗組員の誕生日パーティーが開かれていた」と話しているということで、こうした行動が事故の原因となった可能性もあります。 モーリシャス政府は環境非常事態宣言を出し、対応にあたっているほか、日本など各国の援助隊が現地に入り支援を行っています。

2020.08.14 12:43

救命処置行ったスタッフに消防から表彰状

スポーツジムで心肺停止状態になった男性に救命処置を行ったスタッフに対し消防から表彰状が贈られた。

表彰されたのは佐世保市のスポーツクラブ「ルネサンス佐世保」の中山正彦支配人らスタッフ4人。2020年3月、クラブ内のジムで運動中に心肺停止になり倒れた60代の男性客にAEDによる電気ショックや心臓マッサージを連携して行った。男性は搬送先の病院で一命をとりとめたそうだ。ルネサンス佐世保では全スタッフが年1回の救命講習を受講しているという。

長崎2020.08.14 12:41

新型コロナ 5人感染確認 県内178人に

新型コロナウイルスの感染者が新たに5人確認され、県内では178人となった。

佐世保市では新たに20代男性の新型コロナウイルスの感染が確認された。8月2日に佐世保市内の実家に帰省し、12日に感染が確認された20代の男性会社員の濃厚接触者・接触者の1人として検査を受診していて、14日午前9時陽性が判明した。佐世保市での感染は19人となっていて、14日午後2時から会見を開き説明することにしている。また県内ではこのほかに4人の感染が確認されていて、感染者は178人となった。

長崎2020.08.14 12:34

仏などからの渡航者に“隔離措置求める”英

イギリス政府は13日、フランスやオランダなど新型コロナウイルスの感染が再び拡大している地域からの渡航者に対し、再度、隔離措置を求めると発表しました。 イギリス政府は先月、新型コロナウイルスの感染が比較的落ち着いている50以上の国や地域からの渡航者について、入国後の隔離措置を求めないと発表しました。 しかし、その後、ヨーロッパでは感染の「第二波」が広がっていて、イギリス政府は13日、フランスやオランダなど感染が再拡大している地域からの渡航者に対し、再び14日間の隔離措置を求めると発表しました。 隔離措置は15日の早朝以降に到着する渡航者が対象ですが、バカンスシーズンですでにフランスなどに出国している人も多いほか、措置を受けて直前で旅行をキャンセルする人も出ることから、混乱が予想されます。 イギリス政府は先月25日にも、スペインからの渡航者に再び隔離措置を求めると急きょ発表し、旅行業界や航空業界から「あまりにも急すぎる」との批判が出ていました。

2020.08.14 12:30

松江と倉吉の企業 子育て支援で表彰

子育て支援を行っている松江市の塗装店が、全国の17県が加盟する将来世代応援知事同盟から表彰された。
将来世代応援企業賞を受賞したのは松江市の長岡塗装店。島根県や鳥取県など17県で組織している「日本創生のための将来世代応援知事同盟」では結婚・出産・子育てなどをサポートしている企業を表彰している。長岡塗装店は従業員に対し、就学中の子ども1人につき月1万円の手当てを支給しているほか、育児休業の取得率が100%など子育て支援の取り組みが評価され、今回の受賞となった。
今回の表彰では倉吉市で運送事業をてがける「流通」も将来世代応援企業賞を受賞している。

島根2020.08.14 12:29

島根県 6日ぶりに感染者ゼロ

6日ぶりに感染者がゼロとなった。島根県は、13日109人の新型コロナウイルスのPCR検査を行い、全て陰性が確認されたと発表した。
このうち、立正大湘南高校での集団感染が起こっている松江市では、40人のPCR検査が実施され全て陰性が確認されている。立正大湘南高校では、13日までにサッカー部の寮生を中心に103人の感染が確認されている。全ての生徒と教員の検査を実施しているが、県外に帰省中の生徒のうち11人については結果をまだ確認できていないという。松江市は、接触者について引き続き調査し、検査を進めるとしている。

島根2020.08.14 12:28

あすは終戦の日 全国戦没者追悼式の参加のため福岡県の遺族が出発

終戦の日をあすに控え、「全国戦没者追悼式」に参列する福岡県の遺族が14日、福岡空港を出発しました。

福岡県の遺族代表団は14日午前、出発を前に福岡空港で結団式を行いました。

15日に東京で開かれる「全国戦没者追悼式」に福岡県から参列する遺族は、戦没者の子や兄弟姉妹など69歳から90歳までの15人です。例年100人程度参列していましたが、戦後75年となることしは新型コロナウイルスの影響で大幅に少なくなりました。

政府主催の全国戦没者追悼式は15日、日本武道館で行われます。

福岡2020.08.14 12:27

福岡県内各地で猛暑 夜間の熱中症にも注意を

九州北部は14日、太平洋高気圧に覆われ猛烈な暑さが続いています。各地で、最高気温が35℃以上の猛暑日が予想されています。

福岡市早良区のシーサイドももち海浜公園では、朝から海水浴を楽しむ人の姿が見られました。
福岡市の気温は午前8時前にすでに30℃を超え、日中の予想最高気温は36℃と3日連続の猛暑日となりそうです。また、久留米でも36℃八幡と飯塚で35℃と福岡県内各地で猛烈な暑さが続く見込みです。

一方、大濠公園では、訪れた人がコロナと熱中症対策をしながら、ジョギングなどをしていました。きょうは、夜にかけても気温が下がりにくいため、夜間の熱中症にも注意が必要です。

福岡2020.08.14 12:26

「輸出用茶箱絵の世界」展開催

明治から昭和40年代ごろまで輸出用の茶箱に貼られていたラベルの展示会が、静岡市清水区で開催されている。会場には、明治以降主に北米に向け輸出され、日本の発展を支えたお茶の箱に張られていたラベルが展示されている。当初は浮世絵の技法を生かした花鳥画を茶箱に貼って輸出していた。その後、外国人の茶商らが加わり、ラベルのデザインが変化し、英語表記も増え、蘭字と呼ばれるようになった。何種類の蘭字が作られたか、いまとなってはわからないという。戦後、輸出先が北米からアフリカ、西アジアに代わると近代的な印刷となり、デザインも変化した。見入っていたこどもは「オオカミ」の図柄が気に入ったようだった。「輸出用茶箱絵の世界」展は、9月6日まで、静岡市清水区のフェルケール博物館で開催されている。

静岡2020.08.14 12:25

終戦後も続いた凄惨な体験 シベリア抑留者の絵画展

終戦後、シベリアに抑留された男性が戦争やシベリアでの体験を描いた絵画展が北海道函館市で開かれています。

激しい戦闘の様子や、過酷な抑留生活で亡くなった仲間の姿。終戦後、シベリアで抑留され、5年前、96歳で亡くなった函館市の石川慎三さんが描いた作品です。会場には戦争の記憶を伝えようと描かれた石川さんの絵画11点が展示されています。
(石川慎三さんの妻 和加子さん)
「皆さんにそれぞれの見方で見て頂いて、戦争の怖さを分かって頂けたらと思う」
この絵画展は16日まで函館市地域交流まちづくりセンターで開かれています。

北海道2020.08.14 12:21

山古志で“真夏の成人式” 4人が出席

 長岡市の山古志地域で8月14日、成人式が行われた。新型コロナウイルスの影響で帰省をあきらめ、出席を断念した新成人もいた。

 長岡市の山古志復興交流館『おらたる』で8月14日、成人式が行われた。
 山古志地域では、 毎年、お盆の時期に成人式を開いている。
 山古志地域の新成人は9人いるが、成人式に出席したのは4人。首都圏に住んでいて、新型コロナウイルスの影響で帰省をあきらめ、出席を断念した新成人もいた。
 式典では、5歳の時に中越地震を経験した上田智也さんが新成人代表として「山古志で生まれ育ったことを誇りに、社会に貢献できるよう努力したい」と決意を述べた。
 上田さんは成人式について「みんな中止とか延期とかになっている中、こうやって予定通りできたことに感謝しています。これから山古志を担ってく社会人として頑張っていきたいと思います」と話した。
 山古志の新成人は、誓いを胸に新たな世界へと踏み出します。

新潟2020.08.14 12:19

岩手県 新型コロナ8人目の感染確認

岩手県は13日夜、久慈市に住む50代の会社員女性が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内で感染が確認されたのは、これで8人目だ。新たに感染が確認されたのは久慈市に住む50代の会社員の女性だ。この女性は今月4日から12日朝まで仕事のため1人で関西地方に滞在。その日、岩手に戻ったが、発熱やのどの痛みなどの症状が出たことから翌日、帰国者・接触者外来を受診し、その後、抗原検査で陽性が確認された。女性は、現在、感染症指定医療機関に入院しているが、重症ではないという。濃厚接触者は同居する家族1人とみられ、久慈市の6例目、7例目の親子との接点は確認されていない。

岩手2020.08.14 12:18

新型コロナで夏祭り中止相次ぐなか 水族館で金魚展

新型コロナウイルスの影響で夏祭りの中止が相次ぐ中、千歳市の水族館では色とりどりの金魚を集めた展示会が開かれています。

水槽の向こうで涼やかに泳ぐ色とりどりの金魚たち。見る人に涼を感じさせてくれます。サケのふるさと千歳水族館では琉金や出目金など15品種約300匹を集めた「金魚展」が開かれています。今年は新型コロナウイルスの影響で夏祭りが中止となり、行き場をなくした金魚も少なくありません。会場では、金魚すくいも開かれていて、多くの家族連れなどが、楽しんでいました。
(サケのふるさと千歳水族館 菊池基弘館長)
「夏祭りの楽しい雰囲気を味わってもらいたい」
金魚展は今月23日まで開かれています。

北海道2020.08.14 12:17

マンションに男性白骨遺体…息子の行方追う

13日、東京・世田谷区のマンションの一室で白骨化した男性の遺体が見つかりました。遺体は住人の70代の男性とみられ、警視庁は、一緒に住んでいた息子が何らかの事情を知っているとみて行方を追っています。 警視庁によりますと、13日午後、世田谷区上用賀のマンションの一室で、白骨化した男性の遺体が布団の上に横たわった状態で見つかりました。遺体はこの部屋に住む70代の男性とみられています。男性は40代の息子と2人で暮らしていたとみられていますが、現在、息子とは連絡がとれないということです。 警視庁は、遺体の身元の特定を急ぐとともに、息子が何らかの事情を知っているとみて行方を追っています。

東京2020.08.14 12:15

愛知の高齢者施設、クラスター発生相次ぐ 県が重点警戒へ

 愛知県では13日、新型コロナウイルスに109人の感染が確認されましたが、高齢者施設での感染が相次いでいて、豊川市と一宮市で計26人の感染が確認されています。

 豊川市にある高齢者施設では、今月10日から13日までに50ー90歳代の職員や利用者ら13人の感染が確認され、愛知県は新たなクラスター(感染集団)と認定、より重点的に調査を進めるといいます。

 また、一宮市の高齢者施設でも、10日から13日までに40ー80歳代の13人の感染が確認されて14日、クラスターと認定されました。

 高齢者施設での感染をめぐっては、今年2月から3月にかけ名古屋市内の高齢者施設でクラスターが発生し、73人が感染。そのうち18人が死亡していることから、県は警戒を強めています。

愛知2020.08.14 12:13

今年はオンラインで「真夏の成人式」県外からも参加 岐阜・白川村

 名古屋で午前中に35度を超える猛暑日となった14日、世界遺産の合掌造りで知られる岐阜県白川村では、例年とは違う「真夏の成人式」が行われました。

 雪深い冬には新成人が集まりにくいため、毎年お盆に行われる白川村の成人式ですが、今年は新型コロナウイルスの影響でオンラインで開催されました。

 公民館など3か所にパブリックビューイングが設けられ、成原茂村長が画面で「新成人の皆さん、おめでとうございます」と祝福。新成人の対象となる29人のうち15人が、村にある実家や、就職先がある県外の自宅などから参加し、村の人たちも各会場で新しい門出を祝いました。

 新成人ひとりひとりが感謝の気持ちを伝える場面もあり、目を潤ませる家族の姿も。新成人の母親は「みんなの元気な姿を見られるだけでもうれしい」と笑顔を見せていました。

岐阜2020.08.14 12:13

初の全面見送り ここにも新型コロナの影 北方四島ビザなし交流 ことしはすべて中止

新型コロナウイルスの影響で実施が見送られている北方四島のビザなし交流がことしはすべて中止になったことがわかりました。

元島民らが北方四島の学校や一般家庭などを訪問するビザなし交流は、ことし9回予定されていましたが、新型コロナウイルスの影響ですべて中止になったことがわかりました。年間通して実施されないのは1992年の開始以来初めてです。来月予定されている自由訪問についても実施が見通せない状況で、北方四島へのビザなし渡航はことし一度も実現しない可能性があります。道では、独自の事業として10月以降に航空機を使った上空からの墓参を計画していて、今後、参加希望者を募ることにしています。

北海道2020.08.14 12:12

お盆の中日 帰省などやめ“近場で”の声も

新型コロナウイルスの影響で普段とは違うお盆の中日を迎えた14日、東京都内では、帰省などの予定を取りやめ近場で過ごす人たちの姿が見られています。 午前9時すぎの東京・池袋では、日傘をさすなど暑さ対策をしている人が目立ちます。また、遠出が難しい中、関東近郊から遊びに来た、といった声が聞かれました。 埼玉から来た高校生「暑くて外にも出られなくて、ずっと家の中にいるので、いつもよりは楽しい夏休みという感じではない」 千葉から遊びに来た人「おじいちゃんおばあちゃんに(コロナが)うつるのが一番危ないと思うんで、それで(帰省が)なしになっている」 携帯電話の位置情報によりますと、お盆の入りを迎えた13日の正午過ぎの都内の主要駅の人出は、先週と比べて品川駅でマイナス38.1パーセント、渋谷駅でマイナス28.4パーセントとなるなど減少しています。 一方、全国の観光地では神奈川の江の島の海水浴場で152.3パーセントなど大幅に人が増えていますが、県が独自に緊急事態宣言を出している沖縄では減少しています。

東京2020.08.14 12:08

25万円の水注文し…ホストが暴行・恐喝か

新宿・歌舞伎町のホストの男が、18歳の女性を脅迫し、ホストクラブで、現金を脅し取ったとして逮捕され、警視庁は13日、ホストクラブの家宅捜索を行いました。 新型コロナウイルスが蔓延する中、警視庁は13日、捜査員が防護服を着るなど、厳重な感染予防対策をとった上で歌舞伎町のホストクラブを捜索しました。 警視庁によりますと、このホストクラブの従業員・辻真治統容疑者は先月20日、18歳の女性に自宅で暴行を加え、「髪の毛全部焼くわ」などと脅した上、ホストクラブで飲食代3万7000円を脅し取った疑いがもたれています。 辻容疑者は、25万円の水などを勝手に注文し、およそ78万円を請求したということですが、調べに対し、容疑を否認しているということです。

東京2020.08.14 12:05

時短営業で契約解除巡る裁判 双方争う姿勢

 時短営業を行ったセブン−イレブンのフランチャイズ店に対する本部からの契約解除をめぐる裁判が始まり、元オーナー側と本部側の双方が争う姿勢を示した。  「セブン−イレブン東大阪南上小阪店」のオーナーだった松本実敏さんは、人手不足を理由に時短営業を行い、去年12月、セブンイレブン本部から、客のクレームの多さを理由にフランチャイズ契約を解除された。  松本さんは、優越的地位の乱用で契約解除は無効だとして、損害賠償を求める訴えを起こし、本部側も契約解除は有効だとして、店舗の明け渡しなどを求めて提訴していた。  14日の第1回口頭弁論で、松本さんは、「契約の解除は不当で、本部は24時間365日営業という契約書でオーナーたちを縛り付け、逆らえない状態にしている」と主張した。これに対し、本部側も全面的に争う姿勢を示した。

大阪2020.08.14 12:03

米LA近郊で大規模山火事 住宅にも被害

アメリカ・カリフォルニア州で大規模な山火事が発生し、住宅にも燃え移るなど被害が広がっています。 山火事が起きたのは、ロサンゼルス近郊の森林公園です。12日に発生し、消防によりますと、これまでに約42平方キロメートル(東京ドーム約900個分)が焼けたということです。一部の地域に避難命令が出されているほか、付近の複数の住宅に燃え移り、全焼する被害が出ています。出火の原因は分かっていません。 一方、13日には別の地域でも山火事が発生しました。周辺では週末にかけて気温が高く、乾燥する日が続く見込みで、消防はさらなる延焼を警戒しています。

2020.08.14 12:01

全国戦没者追悼式 香川県の遺族代表出発

明日で終戦から75年です。全国戦没者追悼式に出席する香川県の遺族代表らを乗せた飛行機が、今朝、高松空港を出発しました。

高松空港を出発したのは、県内の遺族10人です。全国戦没者追悼式には例年、香川県からは、およそ60人の遺族が参列しています。しかし今年は新型コロナウイルスの影響で、県内の参列者も大きく減ったほか、岡山など参列を見送る県などもあるということです。善通寺市からは全国の参列予定者の中で2番目に高齢の金清道保さん91歳が参列します。遺族らは明日、東京の日本武道館で行われる全国戦没者追悼式に参列します。

香川2020.08.14 12:01

パンダ「彩浜」2歳の誕生日に氷プレゼント

 和歌山・白浜町のアドベンチャーワールドのパンダ「彩浜」が2歳の誕生日を迎え、大きな氷がプレゼントされた。  アドベンチャーワールドでは、ジャイアントパンダの「彩浜」の2歳の誕生日を祝い、飼育員が手作りの氷をプレゼントした。敷き詰められた雪の上に、「彩浜」の名前にちなんで描かれた「虹」、そして、氷で作った大きなひまわり。生まれた時の体重は、わずか75グラムだった「彩浜」、今では68キロ近くまで成長した。  飼育員「大きなけがや病気もなく、健やかに育ってくれたことを喜んでおります」  猛暑の中「彩浜」は、雪の上で気持ちよさそうに過ごしていた。

和歌山2020.08.14 12:01

男性が刃物で刺される高松市内のマンション

けさ、高松市のマンションで住民の男性が刃物で刺される事件があり、警察が殺人未遂も視野に捜査しています。

警察によりますと今日午前9時頃、高松市塩上町のマンションの一室で男性が刃物で刺されたと消防に通報がありました。男性は腹を刺されていて病院に搬送されました。警察によりますと刺された男性はこの部屋の住人で、50代から60代とみられ、知人の男性と口論になり刺されたとみて警察が殺人未遂も視野に捜査しています。

香川2020.08.14 12:00

新型コロナウイルス 香川県内で初めて死亡

香川県はきのう、新型コロナウイルスに感染し入院していた90代の男性が死亡したと発表しました。感染者の死亡は香川県内で初めてです。

香川県によりますと、亡くなったのは県内の医療機関に入院していた90代の男性です。県は 男性の居住地や病状、経過などについてはプライバシー保護などのため公表しないとしています。新型コロナウイルスに感染した人が亡くなったのは香川県内で初めてです。

また香川県ではきのう新たに三豊市の40代の女性の感染が確認されました。濃厚接触者は同居する家族1人と知人のあわせて8人で、県内の感染者数は61人となりました。

香川2020.08.14 12:00

京橋駅空襲75年 一般参列席なしの慰霊祭

 終戦の前日、500人以上が犠牲となった「京橋駅空襲」から75年を迎え、慰霊祭が営まれた。  14日午前11時からJR京橋駅前で営まれた慰霊祭。今年は新型コロナウイルスの影響で、一般参列席は設けられなかった。「京橋駅空襲」は、75年前、当時、京橋駅周辺にあった陸軍の軍需工場にアメリカ軍が爆弾を投下し、500人以上が犠牲になったとされている。  参列者「遺体がこれだけの広いところに、いっぱいになり、向こうが見えないようになったんですよ。なんて言いましょうか、言葉がないですね」  参列者は、慰霊碑の前で手を合わせ、犠牲者を追悼するとともに平和への誓いを新たにしていた。

大阪2020.08.14 12:00

日本航空と出水市 連携協定

 地域活性化に向け日本航空と出水市が観光振興などに関する連携協定を結んだ。
 日本航空では、ロゴマークとなっているツルが出水市に渡来する縁でこれまでツルkoiマラソンへ協賛や羽数調査の際に生徒が着るウィンドブレーカーを提供していた。さらなる地域活性化に向けて出水市との連携を強化しようと、観光振興や人材育成、環境保全などについて協力していく連携協定を結んだ。
 日本航空の九州・山口地区支配人の平井登氏は「人材育成、加えて特産品のPR等々、まだまだやることはたくさんある。地域の活性化に向けてしっかりと取り組んでいきたい」と話した。
 日本航空が自治体と連携協定を結ぶのは、全国では19番目で、県内では初めて。

鹿児島2020.08.14 11:57

県内に高温注意情報 熱中症に注意!

 県本土と種子島・屋久島地方では14日、日中の気温が35度以上の猛暑日となるところがあり、気象台は、高温注意情報を出し熱中症に注意するよう呼び掛けている。
 14日も朝から気温が上がり鹿児島市では、午前10時に32.5度を観測している。
 日中の気温は鹿児島市で36度、鹿屋市と枕崎市で34度、阿久根市と種子島で32度となる見込み。30度以上となる時間帯は、鹿児島市と鹿屋市で午後8時頃まで、種子島で午後6時頃までと予想されている。
 気象台は、水分や塩分の補給、冷房の適切な利用など、熱中症への十分な対策をとるよう呼び掛けている。

鹿児島2020.08.14 11:56

ANA 数千億円規模融資受ける協議進める

新型コロナウイルスの影響で経営環境が悪化しているANAホールディングスが資金調達のため、大手金融機関と数千億円規模の融資を受ける協議を進めていることが分かりました。 関係者によりますと、ANAホールディングスは新型コロナ感染拡大の収束が見通せないことから、日本政策投資銀行やメガバンクなどと数千億円規模の資金調達に向けて協議を進めているということです。 「資本性劣後ローン」と呼ばれる調達の方法で、借り入れをした額の一部を資本とみなすことができる融資を検討しているということです。 ANAホールディングスはこれまで1兆350億円の資金を確保し、今後1年程度の運転資金にメドをつけていますが、さらなる資金の調達で財務基盤の強化を図る狙いです。

東京2020.08.14 11:54

タクシーがビルに…乗客の男性重傷 仙台市

宮城県仙台市で13日夜、タクシーがビルに突っ込む事故があり、乗客の男性が足を骨折する重傷です。 事故があったのは仙台市青葉区の県道で、警察によりますと、13日午後8時半ごろ、タクシーが歩道に乗り上げ、道路脇のビルの入り口に突っ込みました。この事故で乗客の男性(56)が左足首を骨折する重傷。一方、運転手の男性(61)は「搬送時意識がなかった」ということですが、その後、回復し、ケガはありませんでした。 事故を起こしたタクシーは現場近くの交差点を右折する際、反対車線で信号待ちをしていた乗用車に衝突。一度は停止しましたが、再び発進し、70メートルほど走行した後、ビルに突っ込んだということです。

宮城2020.08.14 11:53

河井前法相「違法な司法取引」主張の方針

去年の参議院選挙をめぐる買収事件で公職選挙法違反の罪で起訴された前法務大臣の河井克行被告が、「違法な司法取引があった」として、裁判の打ち切りを求める方針であることがわかりました。 前法務大臣の河井克行被告は、去年の参議院選挙で、妻の案里被告の票の取りまとめなどを依頼する目的で、100人に2900万円あまりを提供するなどした罪に問われています。 関係者によりますと、克行被告は裁判で無罪を主張するとともに、「検察当局が、買収されたとされる100人について刑事処分を見送る代わりに、克行被告に不利な証言を引き出した疑いがある」として、「違法な司法取引があった」と主張し、裁判の打ち切りを求める方針だということです。 また、初公判は、今月25日に開く方向で調整が行われているということです。

東京2020.08.14 11:49

南相馬市で死亡事故 バイクの男性亡くなる

13日午後、南相馬市の国道6号で車とバイクが衝突する事故があり、バイクを運転していた男性が死亡した。
事故があったのは、南相馬市鹿島区江垂の国道6号の交差点で、13日午後2時半過ぎ、直進するバイクと右折する軽貨物自動車が衝突した。
この事故で、バイクを運転していた南相馬市の34歳の会社員男性が頭を強く打ち、福島市内の病院に搬送されたが、およそ2時間後、死亡が確認された。
軽貨物自動車を運転していた70代の男性にケガはなかった。
現場は、片側1車線の信号機のある交差点で、警察は事故の詳しい原因を調べている。

福島2020.08.14 11:48

県中学野球選手権(8月13日)の試合結果

高知県中学野球選手権大会3日目(8月13日)の試合結果

≪春野球場≫
高岡14-4県立中村・西土佐
戸波・土佐南4-2大月
明徳義塾16-1小筑紫・宿毛
土佐町2-0清水ヶ丘

≪高知球場≫
土佐10-1窪川
清水2-0鳶ヶ池
高知8-1横浜・高知南

≪東部球場≫
青柳6-0吉良川・室戸・羽根
土佐塾7-0大津
野市・夜須2-0香長

≪天王球場≫
朝倉5-0旭
西部7-0附属
鏡野4-1佐川

≪土佐山田スタジアム≫
潮江8-0奈半利
城東9-1葉山
愛宕5-0東津野

14日は休養日。
15日は3回戦・8試合を予定。

高知2020.08.14 11:47

福島・「遺品拳銃」の回収を呼びかけ

回収されないまま自宅などに保管されているいわゆる「遺品拳銃」について、県警は、見つけた場合、最寄りの警察に連絡するよう呼び掛けている。
県警は、ことし6月までに旧日本軍の軍用銃=いわゆる「遺品拳銃」を4丁、実弾53発を回収している。
遺品拳銃は、戦後回収されないまま自宅などに保管されているケースが多く、届け出のあった遺品拳銃の多くが、家屋の解体や遺品整理の際に発見されることが多いという。
拳銃と認識しながら所持していた場合、〝違法〟となることもある。県警は、見つけた場合は最寄りの警察に連絡するよう呼び掛けている。

福島2020.08.14 11:42

各地で猛暑日予想 熱中症に厳重警戒を

14日も危険な暑さが続いています。東京都心では、5日連続の猛暑日となる予想で、熱中症に厳重な警戒が必要です。 都内では14日も強い日差しが照りつけ、午前11時までに、都心では33℃を観測しています。14日の最高気温は、35℃まで上がる予想で、5日連続の猛暑日となりそうです。都心で猛暑日が5日続けば、過去2番目に長い記録となります。 この他、各地の最高気温は、京都、岐阜、高松で38℃。甲府、名古屋、宮崎で37℃などと予想されています。 気象庁は各地に高温注意情報を発表しているほか、東京と神奈川には、熱中症警戒アラートを発表し、熱中症の危険度が極めて高くなるため、厳重に警戒するよう呼びかけています。

2020.08.14 11:41

観光業を支援、クーポン配布

新型コロナウイルスの影響を受けている観光業者を支援しようと山口県下関市は、市内のホテルなどに泊まった人に土産店などで利用できるクーポンの配布事業を行っている。
下関市が行っているのは、「泊まりにおいで~ね!下関おトクーポン」で市内のホテルなどに泊まった人たちを対象に宿泊料金に応じて1枚500円のクーポンを配る。クーポンは、10万枚用意されていて、1人当たりの宿泊料金が2500円以上5000円未満なら1枚、5000円以上1万円未満なら2枚1万円以上なら4枚配られる。クーポンは、市内44の宿泊施設で配布していて、市内の土産店や飲食店、それに、タクシーなど約200の店舗で利用できる。下関グランドホテルでもこのクーポンに期待を寄せている。クーポンの配布期間は、来月30日までで、無くなり次第終了となる。また、クーポンは、10月31日まで利用できる。

山口2020.08.14 11:27

米軍岩国基地で新たに新型コロナ1人感染確認

山口県の米軍岩国基地は新たに1人の基地関係者が新型コロナウイルスに感染したと発表した。基地関係者の感染はこれで5人目となる。
米軍によると、感染が確認されたのは先月30日に軍のチャーター機で岩国基地に到着した人だ。性別や年代、所属などは明らかにされていない。本人は無症状で、岩国到着後はただちに外出制限がとられていて、基地側は「感染拡大の可能性は低い」としている。岩国基地関係者の感染はこれで5人目となる。米軍岩国基地では先月24日以降に海外から日本に入国した全ての基地関係者を対象にPCR検査が行われている。

山口2020.08.14 11:25

羅氏「香港の戦いは民主主義全体の戦い」

香港での「国家安全維持法(国安法)」施行後に身の危険を感じたとして香港を離れ、今はロンドンに滞在している民主派リーダーの1人、羅冠聡氏。中国国営放送は羅氏が香港政府から指名手配を受けたと報じています。こうした動きを受けNNNは羅氏に2度目の単独インタビューを行いました。 羅氏は指名手配を受けた事について「政府が標的にする人物を不当な方法で罰しようとしている。人々に恐怖感を与え自己検閲させることが目的なのだ」と強調、また香港での戦いは民主主義全体の戦いなのだとして国際社会に改めて支援を呼びかけました。香港で何が起きているのか、キーマンが語った事とは?(前編から続く) ■世界と香港の状況に変化をもたらすことを願っている Q:あなたは今恐怖を感じていますか? そうですね、私は今まで怖くない、恐れてないと言ったことはありませんが、それよりも大事なのは怖いと思ってもどう対応するか?ということです。運動から撤退した人や私よりも先にどこかに隠れた人もいます。私は自分自身以上に大切なことであると思っているため、任務を続行していきます。それは活動に貢献するものであり、私が受け継いでいる行動が、世界と香港の状況に変化をもたらすことを願っているからです。もし目前で強い脅迫にさらされたとしても、立ち去るのではなく、それに立ち合い実際に直面することが私の対応の仕方なのです。 Q:これからも民主化の活動を続けるのですね? はい。もちろんです。香港の自治と民主主義は、北京から約束されたものです。私達は正当な主張を求めているだけです。自分達が約束しなかったことや、何もないところから持ち出したことに関して求めているのではありません。実際に香港に居なくても、今後もそうしていき、続行していくでしょう。 Q:家族や友人のことが心配なのでは? はい。中国本土による国安法の施行を参考にすればそうです。人権派弁護士が刑務所に送られたり、釈放されたりするケースはたくさん存在します。子供達は学校に通うことや国を離れることすらできません。家族全員が苦しむのです。香港はおそらくその道をたどり、指名手配された方々や起訴された方の家族や友人は苦しむことになるでしょう。もちろん私は彼らのことをとても心配していますよ。 Q:中国と関係の深い国を訪れた場合、逮捕される可能性もありますね。 ええ、もちろん。例えばコーズウェイ・ベイ書店(銅鑼湾書店)の事件のように。タイや香港で養子になった人達のようにね。中国と密接な関係にある国や権威主義的な国であれば、中国の手が非常に広範囲にわたり届くのが分かることでしょう。 Q:長期間香港に帰れないことについてどのように思いますか? 遠い将来まで家を離れなければいけないのであれば、間違いなく厳しい選択になると思っています。 特に香港には多くの人脈があり、家族がいて馴染みのある文化があり自分の家と呼べる場所があるのですからね。そういう場所を去るのは非常に難しいのですが、自分が歩んでいる道と行動は確かに自分自身の事より大事なことだと思っています。それは個人的な選択ではなく活動に役立つためです。香港内では国安法で皆が脅威にさらされている為、私が香港の人々の代表者として発言し、彼らの要求や意見を大声で表現できるよう、また香港外でこういった声が伝わる事を望んでいるのです。 ■香港だけの戦いではない Q:今後のスケジュールは? 私は学者やシンクタンク、政治家と多くの会合を開いてきました。香港の問題は簡単な話ではないため、彼らへメッセージを伝える為に、政治の現場にいる関係者・ステークホルダ—に対し香港の問題と理解を呼びかけています。これは、私の義務でもあり、責任でもあり、これからも続けていきたいと思っています。 私の今後の予定については、講演のお誘いもありますし、出席する会議もたくさん予定されています。 Q:香港の友人や同僚からのメッセージはありましたか? 直接の連絡はないですが、ソーシャルメディアで繋がっているので、彼らからのメッセージを読むことはできます。 Q:どんなメッセージか教えてもらう事はできますか? そうですね、アグネス(アグネス・チョウ=周庭)やジョシュア(ジョシュア・ウォン=黄之鋒)のような活動家は、危険な状況にさらされています。今日裁判所に出廷していたと思います。数か月後に裁判と判決を受けます。彼らは非常に危険な状況にさらされているので、間違いなく政府の標的なわけですからとても心配です。 (※:本インタビュー(8月5日)後の10日、周庭氏は国安法に違反した容疑で逮捕され、翌日保釈されました。羅氏は10日、「中国政府が香港の若者を黙らせ、事態を緊迫させる恐ろしい行動をとっている」と述べ、逮捕を批判しました。) Q:香港の問題を巡り国際社会に対して何かメッセージがあれば教えてください。 そうですね。私は香港のための戦いは香港だけではなく、民主主義と民主主義的価値観全体のため戦いだと考えています。民主主義の崩壊の話は長くなりますが、大きな理由の一つは、(国際社会は)過去数十年間、中国への宥和戦略を採用し、経済成長が一定のレベルに達したときに中国が開放し、民主化し、自由化してくれることを期待してきました。実際には権威主義を貫いてきたことですが、それは全て間違った判断であったことに気付いたのです。 それは国際社会でやりたい放題を許すことで権威主義を強化するようなものです。重要なのは警告のシグナルを送ることです。好き勝手な行動を無くし、香港での人権侵害の責任を負わせ鎮圧させることです。中国の拡大主義的な性質と本当に戦うためには、国際社会が手を取り合い、民主主義的な価値観を全体として守る必要があります。香港はリベラルな価値観と権威主義の戦場でもあり、象徴的な場所なのです。 民主主義の生死がかかっている注目するべき所なのです。日本や韓国のような民主主義国も含めて手を取り合い、我々が大切にしているリベラルな価値観を明確にしていくことが大切だと思います。

東京2020.08.14 11:19

香港民主派リーダーが語る怒りと不安

香港での「国家安全維持法(国安法)」施行後に身の危険を感じたとして香港を離れ、今はロンドンに滞在している民主派リーダーの1人、羅冠聡氏。中国国営放送は羅氏が香港政府から指名手配を受けたと報じています。こうした動きを受けNNNは羅氏に2度目の単独インタビューを行いました。 羅氏は指名手配を受けた事について「政府が標的にする人物を不当な方法で罰しようとしている。人々に恐怖感を与え自己検閲させることが目的なのだ」と強調、また香港での戦いは民主主義全体の戦いなのだとして国際社会に改めて支援を呼びかけました。香港で何が起きているのか、キーマンが語った事とは? ■中国政府の「ホワイトテロ」を懸念 Q:指名手配との報道がありましたが、どう受け止めていますか? 私は、非常に微妙な状況にいます。このニュースは国営メディアが流したものであり、警察も逮捕状については未だに公式発表していないため、私が本当に指名手配されているのかどうかについては、実際のところは分かりません。しかし国営メディアによると他国に香港との引き渡し条約を中断するように働きかけていること、また人権侵害に対する責任ある役人への制裁を求めていることを理由に私は分離独立扇動罪で起訴されているというのです。 これが私に対する起訴内容だと思いますが、このような比較的マイルドな2つの要求をしただけで起訴されたということはショックです。それは単にこの2つの要求が満たされたとしても、(香港の)分離を遂行したということにはならないからです。これは、政府が標的にする人物を不当な方法で罰しようとしている事を示しています。 Q:前回のインタビュー(7月21日)で中国政府からの「ホワイトテロ(※権力者が敵対勢力に対して不当逮捕や言論統制を行う事)」を懸念していると話していましたが、これも「ホワイトテロ」でしょうか? そうですね。はい、間違いなく。例えば、香港が法の支配を享受していることを信じられなくなったことを理由に、犯罪人引渡条約の停止を擁護した場合、それは(香港の)分離とみなされ終身刑になるか中国本土への強制送還されることになります。これは人々に恐怖感を与え自己検閲させることを目的としているのですが、超えてはいけない一線がどこに存在するのか私達が知ることは決してないでしょう。その為中央政府を批判する場合は、いつも不安に抱きます。 Q:逮捕状が出たというニュースには驚きましたか? はい、香港を離れてから指名手配リストに載るとは思っていましたが、この動きは私が想像していたよりも早かったと思います。また彼らの起訴内容はかなり馬鹿げて驚いています。 ■国安法は「誰でも標的にできる」 Q:中国政府の民主派に対する圧力はさらに強まっていると感じていますか? 北京政府は、国安法を実施することにより、抗議運動を潰し、皆を黙らせようとしました。彼らは、香港にホワイトテロと恐怖政治を行う事を目的に、(国安法を)間違いなく悪用し利用することでしょう。しかしながら、国安法を施行しても国民の怒りと不満は未だに非常に強いこともあり、私は間違いなく失敗したと考えています。キャリー・ラム行政長官の支持率は、歴史的に低い立場にあります。私は(民主派への)支援活動を継続していきます。私を指名手配のリストに載せたという行動が香港政府と法の支配がいかに腐敗しているか国際社会への証拠になっていると思っています。私達は国際社会に香港の人々の声を広く伝えるために、私達の義務の遂行を継続していきます。 私達が目を向けるべき事の一つは、指名手配のリストに載っている米国のインサイダー、サミュエル・チュー氏です。彼はワシントンD.C.でロビー活動に専念し、香港に関する法案を後押ししている方です。国安法が誰でも標的にできることを示しているのです。中国人、香港の人々、外国人であろうと関係なく、香港と世界中のリポーター、ジャーナリスト、学者、外交官の職員さえも脅されているのです。そのため、中国と緊張関係にある多くの国々への警告であると考えています。

東京2020.08.14 11:15

盂蘭盆万灯会 青森市 青龍寺

 3000個の灯ろうをともして先祖の霊を供養する「盂蘭盆万灯会」が13日夜、青森市の青龍寺で行われました。


 盂蘭盆万灯会は高野山に伝わるお盆の行事で青森市の青龍寺が毎年行っています。
 大小3000個の灯ろうに明かりがともされた境内は昭和大仏がライトアップされ幻想的です。
 参拝に訪れた人は読経が流れる中、静かに手を合わせ先祖の霊を供養していました。

★参拝した人は
「義理の父の新盆ということでこちらの方に来ました」
「家族が健康に過ごしていますということを伝えることができました」

 青龍寺の盂蘭盆万灯会は16日まで午後7時から行われます。

青森2020.08.14 10:56

墓参りで花火 大間町

 大間町ではお盆の墓参りで花火をする珍しい風習が続いており13日の夜もにぎやかに先祖を迎えました。


 お盆の墓参りで花火をする風習が受け継がれているのは大間町です。
 お盆の入りの13日も日没が近い午後6時すぎから墓参りの人たちが共同墓地を訪れ先祖の霊に手を合わせたあと手持ち花火に火をつけました。
 またお墓の上に置いた花火が噴水のように火花を吹き上げてにぎやかに先祖の霊を迎えていました。
 この風習は昭和の初めに迎え火や送り火の代わりに花火を使ったのが始まりとされています。
 大間町ではお盆の間、毎晩花火で先祖を供養します。

青森2020.08.14 10:53

米CDC「不安障害やうつ病など大幅増加」

アメリカのCDC(=疾病対策センター)は13日、新型コロナウイルスに関連して、うつ病などの症状を訴える人が大幅に増えたとの調査報告を発表しました。 CDCの報告によりますと、アメリカ国内で4月から6月の3か月間に、不安障害やうつ病など、なんらかの精神衛生上の問題を訴えた人は40.9%にのぼり、このうち10.7%が自殺を考えたと回答したということです。これは、18歳以上の男女約5400人の回答をもとにした調査で、前の年の同じ時期に比べ大幅に増加したとしています。 また、18歳未満の若年層の入院率に関するデータも公表していて、大人の入院率が10万人あたり164.5人だったのに対し、18歳未満は8人と、低い割合にとどまっているとしています。ただ、集中治療室での手当てを必要とする割合は3人に1人と、大人とほぼ同じで、学校などでの感染予防対策が不可欠だとしています。

2020.08.14 10:50

大学生死亡 トラック運転手が飲酒運転か

13日、東京・世田谷区でトラックやバイク3台が絡む事故があり、バイクを運転していた大学生が死亡しました。トラック運転手の男が逮捕されましたが、男の呼気からは基準値を超えるアルコールが検出されたということです。 警視庁によりますと、運送業の鈴木譲容疑者は13日午前5時前、世田谷区の環状7号線を酒に酔った状態でトラックで走行中、前をバイクで走っていた大学生の加藤孝人さんをはねて死亡させたとして、過失運転致死などの疑いで14日朝、送検されました。 加藤さんは鈴木容疑者のトラックにはねられた後、後続の61歳の男性が運転するトラックにもはねられたということです。 鈴木容疑者の呼気からは基準値を超えるアルコールが検出されていて、警視庁は危険運転致死の疑いも視野に捜査しています。

東京2020.08.14 10:39

SNSで知り合った未成年女性の首絞め逮捕

千葉県船橋市の自宅アパートで、SNSで知り合った未成年の女性の首を絞めて殺害しようとしたとして、自称・看護師の男が逮捕されました。 警察によりますと、自称・看護師の中西一久容疑者は今月11日、船橋市の自宅アパートで、未成年の女性の首を絞めて殺害しようとした疑いが持たれています。 11日の夜に女性の両親が行方不明届を出したため、警察が捜査を始めたところ、翌日の昼ごろ、携帯電話の位置情報などから中西容疑者の自宅にいた2人を発見し、女性が「首を絞められた」と話したため逮捕したということです。女性にケガはありませんでした。 調べに対し、中西容疑者は容疑を認め、「女性とはSNSを通じて知り合った」と話しているということで、警察は事件の経緯を詳しく調べています。

千葉2020.08.14 10:26

きょうの株価・為替予想レンジと注目業種

14日の日経平均株価は、前営業日比74円31銭高の2万3323円92銭で寄りつきました。 14日の予想レンジは、日経平均株価は2万3100円〜2万3400円、為替はドル/円=106円30銭〜107円30銭。注目ポイントは「米国・7月小売売上高」。注目業種は「ハイテク」。今後の見通しは「2万4000円目指す?」。 証券アナリストの植木靖男さんが解説します。(詳しくは動画で)

東京2020.08.14 09:28

バイデン氏「全州でマスク義務化すべき」

11月のアメリカ大統領選挙で、野党・民主党の大統領候補に内定しているバイデン氏は13日、副大統領候補に選んだハリス氏とともに会見を開き、新型コロナウイルス対策として、「全ての州でマスクの着用を義務化すべき」との考えを示しました。 民主党のバイデン氏とハリス氏は、新型コロナウイルスの感染状況を把握するため、そろって専門家との会議に出席しました。その後の会見では、バイデン氏が、マスク着用を全米で義務化すべきだと強調すると、ハリス氏はバイデン氏の判断をたたえ、一体感を演出しました。 バイデン氏「最低3か月間は全員が外出時にマスクを着用するべきだ。全ての州知事は義務化すべき」 ハリス氏「これが真のリーダーシップだ。義務化は命を救うためなのだ」 一方、全米一律でのマスク着用の義務化に反対しているトランプ大統領は、「大統領が義務化を要請する権限がどこにあるのか」「バイデン氏はウイルスを政治問題化している」などと反発しました。

2020.08.14 08:35

個人情報ホームページ誤掲載、418人に賠償金支払い完了へ 愛知県

 愛知県が今年5月、新型コロナウイルスの感染者490人分の個人情報を誤ってホームページに掲載した問題で、県は13日、418人に対し賠償金の支払いが完了する見通しを明らかにしました。

 愛知県内の感染者490人の個人情報が県のホームページに誤掲載されたことで、県は1人あたり2万ー4万円の賠償金を支払うとしていました。

 県によると、これまでに395人に賠償金を支払いましたが、新たに23人から承諾を得たことから88万円の補正予算を組んだと発表しました。

 県は今後、賠償金の支払いを進めるとともに、残る72人についても引き続き連絡をとっていくとしています。

愛知2020.08.14 08:17

東浦町「あいち健康プラザ」にもPCR検査所 20日から愛知県

 愛知県は今月20日、東浦町の「あいち健康プラザ」駐車場にドライブスルー方式のPCR検査所を新たに開設します。大村秀章知事が13日の会見で発表しました、
 
 県内の診療所を受診し事前予約をした人が対象で、一日の検査数は90人程度を予定。今年11月には一日500人程度の検査が実施できる体制を整備するといいます。

 これに伴い、あいち健康の森公園にある一部の施設は当面の間、休館するということです。

 大村知事は検査体制を今後も拡充し、感染対策を強化していくとしています。

愛知2020.08.14 08:16

人がはねられ死亡、JR東海道線2時間ストップ 名古屋・緑区

 13日午後10時半ごろ、名古屋市緑区大高町のJR東海道線・南大高駅で、ホームから線路に転落した人が、同駅を通過する米原発豊橋行きの快速列車にはねられました。

 警察によると、はねられた人の年齢や性別はわかっておらず、現場で死亡が確認されたということです。

 警察は死亡した人が自ら線路上に飛び込んだ可能性が高いとみて、当時の状況を調べています。

 事故の影響でJR東海道線は岡崎ー岐阜駅の上下線で約2時間にわたり運転を見合わせました。

愛知2020.08.14 08:15

イスラエルとUAE、国交正常化で合意

アメリカのトランプ政権は13日、イスラエルとUAE(=アラブ首長国連邦)が国交正常化で合意したと発表しました。トランプ大統領は「歴史的な合意だ」と述べ、仲介役としての成果を強調しました。 トランプ大統領「彼らは歴史的な和平合意を完了させることで合意した。これは不可能だと言われていたことだ」 イスラエルは建国以来、パレスチナ問題をめぐってアラブ諸国と敵対関係にあり、イスラエルと国交を結ぶアラブ諸国は1994年のヨルダン以来、3か国目です。 トランプ大統領が13日、イスラエル、UAEの首脳と3者で電話会談し、合意にこぎつけました。合意を受けて、イスラエルはパレスチナ自治区、ヨルダン川西岸の一部併合を一時停止するとしています。 この合意について、トランプ政権のオブライエン大統領補佐官は、「トランプ大統領はノーベル平和賞の最有力候補として検討されるべきだ」とアピールしています。 イスラエルのネタニヤフ首相は「アラブ世界との和平に新時代の到来を告げるものだ」と歓迎する一方、ヨルダン川西岸の一部併合の停止は一時的なもので、併合を目指す方針に変更がないことを強調しました。 一方、パレスチナ側はUAEの動きを「裏切りだ」と強く非難しました。その上で、他のアラブ諸国がアメリカの圧力に屈し、UAEに追随しないようクギを刺しました。

2020.08.14 07:54

14日の天気 関東〜西は猛暑、北日本は雨

【全国の天気】関東から西日本は厳しい日差しが照りつけるでしょう。雷雨は山沿いが中心となりそうです。北日本は雲が多く、北海道や東北北部は昼以降、次第に雨が降り出す予想です。夜は雷を伴う所もあるでしょう。 【予想最高気温】晴れる関東から西日本は引き続き猛暑が続く見込みです。広く35℃以上の予想で、京都や岐阜などでは38℃まで上がりそうです。札幌は24℃と涼しくなるでしょう。

2020.08.14 07:29

前日“半年ぶり高値”利益確定売りでダウ↓

13日、アメリカ・ニューヨーク株式市場のダウ平均株価は、前の日に約半年ぶりの高値をつけたことから利益を確定させる売りが出て、80ドル安で取引を終えています。 13日のニューヨーク株式市場でダウ平均株価は、前の日の終値から80ドル12セント値を下げ2万7896ドル72セントで取引を終えました。一方、ハイテク株が中心のナスダック総合指数は30.27ポイント上げて1万1042.50で取引を終えています。 ダウ平均は前の日に約半年ぶりの高値をつけたことを受け、この日は、当面の利益を確定させる売りが優勢となりました。また、新型コロナウイルスに関する追加の経済対策を巡り、与野党の協議にこれといった進展がなかったこともマイナス材料となりました。 一方で、朝方に発表された先週1週間の失業保険の申請件数は2週続けて減少した上、約5か月ぶりに100万件を下回ったことで雇用の回復が意識されたため、下げ幅は限られました。 市場関係者は「ハイテク関連株はこの日も堅調で、今のところは上昇基調が続くとみている」と話しています。

2020.08.14 07:25

新型コロナ 東海3県新たに123人、愛知は3日ぶり100人超

 東海3県では13日、新たに123人の新型コロナウイルスへの感染が確認されました。愛知109、岐阜8、三重6人で、愛知県で100人を超えたのは3日ぶりです。

 このうち名古屋市では44人の感染が確認され、名古屋市交通局は男性職員(40代)が感染したと発表しました。

 男性職員は今月9ー10日、地下鉄中村区役所駅で泊まり勤務をし、車両の点検や入れ替え作業を行っていましたが、一般の利用客と接する業務には携わっていないといいます。

 岐阜県では20ー70歳代の男女8人の感染が確認されました。このうち瑞浪市の女性(50代)は土岐市の花園保育園の保育士で、県は接触があったとみられる園児や職員ら57人を検査する予定です。

 三重県では四日市市に住む女性(20代)ら6人の感染が判明しました。

愛知2020.08.14 04:36

ハリス氏「政権の失敗受け入れる必要ない」

アメリカ大統領選挙で民主党の副大統領候補に起用された黒人女性のハリス上院議員が、さっそくトランプ大統領を激しく批判しました。 ハリス氏は、大統領候補に内定しているバイデン氏の地元を訪れ、発表後初めて、そろって演説しました。 民主党副大統領候補・ハリス氏「新型ウイルスをめぐるトランプ大統領の失策で、私たちは最悪の経済危機に陥っている。大統領がウイルスについて真剣に受け止めなかったせいだ」 ハリス氏は、「トランプ政権の失敗を我々が受け入れる必要はない」「より良い将来を選ぶチャンスだ」などと訴えました。 一方、トランプ大統領は、新型ウイルスへの対応は失敗していないと反論しました。 トランプ大統領「ハリス氏は事実を誤認している。我々は世界で一番いい対応をした」 トランプ大統領は、ハリス氏にも警戒感を強め、批判を繰り返しています。

2020.08.14 01:53

全国で1175人感染確認 死者11人

新型コロナウイルスの感染者数が高止まりしている東京都内で、13日、新たに206人の感染が確認されました。 このほか神奈川では、すでに教員4人、児童1人の感染が判明していた厚木市の小学校で、新たに、児童9人の感染がわかりました。県内では123人の感染が確認されています。 また、大阪で177人、福岡で144人など、13日、全国では1175人の感染が確認されました。 また、全国で11人の死亡が発表されています。

2020.08.14 01:51

マンションで“クラスター”大学生6人感染

新型コロナウイルスの感染者数が高止まりしている東京都内で、13日、新たに206人の感染が確認されました。都内の感染者は、2日連続で200人を超えました。 東京都内の新たな感染者は、10歳未満から90代までの男女206人で、およそ62%にあたる128人は、今のところ感染経路が分かっていません。 判明している感染経路で最も多いのは、家庭内や同居による感染で、43人いました。 このうち4人は、マンションの同じ部屋に住む外国人大学生でした。 すでに、同じ部屋に住む別の大学生が感染していたほか、別の部屋に住む大学生の感染も確認され、このマンションでは、外国人大学生あわせて6人が感染し、都はクラスターが起きたとみて調べています。 また、同居する祖父母から、孫にあたる10歳未満の子どもと、30代の両親が感染し、一家5人が感染したケースもありました。 ほかには、職場で感染した人が12人、夜の街と関係がある人は7人いました。 一方、都内で新たに70代男性と、80代女性の死亡も確認されました。 都内の感染者は1万6680人で、死者は338人となりました。

東京2020.08.14 01:49

赤ちゃん抱いた母親 トラックにはねられる

13日夕方、神奈川県横浜市で赤ちゃんを抱いた母親がトラックにはねられ、2人とも重傷を負いました。 警察によりますと13日午後4時半ごろ、横浜市青葉区の交差点で0歳の女の子を抱いた37歳の母親がトラックにはねられました。2人は病院に搬送され女の子は重傷、母親は全身を強く打って一時、意識不明でしたが、現在は意識を取り戻し、重傷だということです。 母親は女の子をだっこして交差点の横断歩道を渡っていましたが、右折してきたトラックが気づかずにはねたということです。 警察は、トラックを運転していた漆原礼子容疑者を過失運転致傷の疑いで逮捕しました。調べに対して容疑を認めているということで、警察は詳しい状況を調べています。

神奈川2020.08.14 01:45

ALS嘱託殺人 逮捕の医師2人を起訴

難病のALSを患う女性の依頼を受け、薬物で殺害したとして、逮捕された医師2人が起訴されました。 嘱託殺人の罪で起訴されたのは、宮城県仙台市の医師・大久保愉一被告(42)と東京都港区の医師・山本直樹被告(43)です。 起訴状などによりますと、2人は去年11月、全身の筋肉が衰える難病・ALSを患う林優里さんから依頼を受け、薬物を投与し殺害したとされています。 捜査関係者によりますと、大久保被告は林さんの体内から検出された薬物と同じ成分の薬を事件のおよそ1か月前に購入していたほか、山本被告の口座には、林さんから130万円が振り込まれていたということです。 京都地検は、勾留の期限となった13日、2人を起訴しましたが、認否を明らかにしていません。

京都2020.08.14 01:31

住宅など5棟燃え、1人と連絡取れず 別府

13日午後、大分県別府市で、住宅やアパートあわせて5棟が燃える火事がありました。高齢の男性1人と連絡が取れていないほか、1人が病院に搬送されています。 火事があったのは、別府市亀川浜田町の住宅街です。 警察によりますと、13日午後6時ごろ、八坂武徳さんの住宅から出火し、八坂さん宅と、隣接する2階建てのアパートが全焼。周辺の3棟にも延焼し、あわせて5棟が燃えましたが、通報からおよそ3時間半後に鎮火しました。 この火事で、出火元の家の住人の84歳の男性と連絡が取れていません。また、全焼したアパートに住む男性1人が病院に搬送されましたが、命に別条はないということです。

大分2020.08.14 01:29

関西で感染者が1万人を超える

兵庫県では13日、48人の感染が確認され、このうち1人を含む患者6人が神戸市の繁華街にあるパブの店員と利用客であることがわかった。神戸市は市内の繁華街にある飲食店では初めてクラスターが起きたとして今後、酒を提供する飲食店で感染の疑いがみられた場合、希望があれば全ての店員に検査を行うなど、いわゆる「夜の街」での感染対策を進める。また大阪府では新たに177人の感染が確認され3人が死亡。これで府内での死者は101人となり100人を超えました。関西全体の新たな感染者は、あわせて278人でこれまでの感染者は1万人を超えた。

2020.08.14 00:05

静岡学園 田邉選手がJ1川崎へ

静岡学園サッカー部の田邉秀斗選手が、J1で現在首位の川崎フロンターレに入団が内定した。田邉選手は50メートル5秒9の俊足が売りのサイドバック。181cmの身長も魅力で、1月の全国選手権優勝にも主力として貢献した。田邉選手は「1年目からスタメンメンバー入りできるよう、果敢に全力で、死に物狂いで頑張りたい」と意気込みを語った。静岡学園から高卒でJリーグ入りするのは、2年連続。

静岡2020.08.13 22:41

「100%予防できる」熱中症 症状と対策

13日も東京は36℃を超え、4日連続の猛暑日となりました。熱中症対策と新型コロナ対策を両立させるための情報をお伝えします。 ■専門家「第一波の時と比べると重症者がかなり少ない」その理由は? 13日、東京都で新たに確認された感染者は206人と、2日連続で200人台になりました。12日は222人でしたが、そのうち7割近くの149人が感染経路不明でした。 13日の新規感染者の内訳を年代別でみると、20〜30代が約52%、40〜50代が約26%となっています。若者が中心ではあるものの、年齢層の幅が広がっていることが分かります。 13日、東京都内の感染状況を分析するモニタリング会議が開かれました。 感染経路不明者は12日までの7日間平均で200.9人。前の週よりも若干減っていますが、依然高い水準です。PCR検査の陽性率は先週からほぼ横ばいでした。 入院患者数は12日の時点で1659人と、1週間前よりも180人以上増えています。特に軽症、中等症の病床がかなりひっ迫していて、軽減をはかる対策が必要だという意見が出ました。重症患者数は21人で先週と同じでした。 感染状況、医療提供体制ともに警戒レベルは変わっていませんが、専門家からは「第一波の時と比べると重症者がかなり少ない」という意見がありました。 これは、重症化リスクが高い高齢者への感染が少ないことを意味しています。その理由は、どういう場所の感染リスクが高いかなどの情報が行き渡っていて、個人レベルでリスクを回避する行動ができているから、ということです。 また、「高齢者施設や医療機関などでの大きなクラスターが起きなくなっている」という意見も。その理由は、第一波の時よりも、施設での感染対策が徹底されているからです。 ■「熱中症で搬送」65歳以上が半数以上 一方で、熱中症にも注意が必要です。8月に入ってから、熱中症の疑いでの救急搬送が急激に増えています。東京消防庁の管内で13日に救急搬送された人は、午後3時時点で9〜98歳の男女84人でした。 全国的にみてみます。総務省消防庁によりますと、8月3〜9日の1週間に熱中症で搬送されたのは6664人。例えば関東は8月1日に梅雨が明け、それからずっと30℃を超える暑さとなっています。そうしたこともあり、この数字は前の週の約2倍になっています。 年齢別にみると、65歳以上が57.6%と半数以上を占めています。高齢になると暑さやのどの乾きを感じにくいこともあり、熱中症になりやすいため、注意が必要です。 ことしは特にコロナで外出を控える人も多く、運動する機会も少ないため、体が暑さに慣れていません。 救急医学が専門の日本体育大学大学院の横田教授によりますと、そのような状態で急に外に出て急に暑い環境で過ごすと、熱中症になるリスクが高まると言います。さらに、マスクをしている状態も熱中症を引き起こしやすいです。 ■熱中症を疑うべき症状と必要な対応は? では、どのような症状が出たら熱中症を疑うべきなのでしょうか。重症度別にみます。 (1)軽症 めまい、筋肉痛、手足のしびれなどがあった場合は軽症ですが、その場で熱中症への応急処置が必要です。すぐに涼しい場所で体を冷やし、水分をとってください。 (2)中等症 嘔吐、頭痛、けん怠感など、体がぐったりする、力が入らない、など、いつもと様子が違う場合は中等症に分類され、医療機関への搬送が必要です。 (3)重症 意識障害、けいれん、まっすぐ歩けないなど手足の運動障害、体に触ると熱いという感触があるくらいの高体温。こうした症状がみられる場合は、入院が必要な重症です。 コロナと共通する症状としては、けん怠感、意識障害、高温などがあります。横田教授によると、熱中症の場合、ある程度重症化しないと体温は上がらないということです。 そのため、例えば若い人で元気だけど発熱がある、というような場合は、熱中症ではなくコロナなどの感染症を疑うべきということです。ペットボトルのふたがあけられないなど「力が入らない」場合は、コロナではなく熱中症を疑った方が良いそうです。 横田教授は、熱中症とコロナは大きな違いがあると指摘します。「コロナと違い熱中症は100%予防できる」という点です。 ■熱中症を予防する3つの対策 ではどのようにして100%予防するのでしょうか。ことしはコロナ対策と両立ということで、マスクをしていてもできる熱中症予防を改めてお伝えします。 (1)放熱しやすい服を着る 汗が乾きやすい、汗が出やすい服、首回りがあいた服を着る。 (2)こまめに水分と塩分を補給 喉の渇きに気づかない場合もあるため、1時間に1回など時間を決めて、定期的に水分補給が望ましいです。お茶やコーヒーは利尿作用で摂取した以上に尿で出てしまいますので、カフェインの少ない飲み物水や麦茶などが理想です。 (3)体を冷やす 表面に太い血管が通っている場所に冷たいペットボトルを当てる。 ・首の周り ・脇の下 ・太ももの付け根 などです。また、手洗いも効果的です。流水で数分間手を洗い、ひじの辺りまで洗うと、体が冷えるため効果的です。コロナ対策にもなり一石二鳥です。 熱中症は、重症化すれば死亡するリスクもある、決して軽く見てはいけない体の不調です。正しい知識をもってしっかりと備えれば、感染症と違って100%予防できるわけですから、意識的に気をつけてこの猛暑を乗り切りたいですね。 (2020年8月13日16時ごろ放送 news every.「ナゼナニっ?」より) 

東京2020.08.13 21:36

ファミレス大手2社決算 最終損益が赤字に

13日に発表されたファミリーレストラン大手2社の決算はいずれも最終損益が赤字に転落するなど、新型コロナウイルスの影響を大きく受けた結果となりました。 ガストやジョナサンなどを展開するすかいらーくホールディングスのことし1月から6月までの決算は、新型コロナウイルスの影響で売上収益は1390億円と前の年より25.8パーセント減少し、最終的な損益は189億円の赤字となりました。 赤字となるのは、2014年の再上場以来、初めてとなります。 また、ロイヤルホストなどを展開するロイヤルホールディングスの1月から6月の決算は、売上高が前の年の40.8パーセント減少となる405億円、最終的な損益は131億円の赤字となりました。 最終損益が赤字となるのは東日本大震災の影響があった2011年以来、9年ぶりということです。

東京2020.08.13 21:34

トラックにはねられ…赤ちゃんと女性が重傷

13日夕方、神奈川県横浜市で赤ちゃんを抱いた女性がトラックにはねられ、2人とも重傷を負いました。 警察によりますと13日午後4時半ごろ、横浜市青葉区の交差点で1歳くらいの女の赤ちゃんを抱いた30代くらいの女性がトラックにはねられました。2人は病院に運ばれ、赤ちゃんは重傷、女性は全身を強く打って一時、意識不明でしたが重傷だということです。 女性は赤ちゃんを抱っこして交差点の横断歩道を渡っていましたが、右折してきたトラックが気づかずにはねたということです。 警察は、トラックを運転していた漆原礼子容疑者を過失運転致傷の疑いで逮捕しました。調べに対して容疑を認めているということで、警察は詳しい状況を調べています。

神奈川2020.08.13 21:30

沖縄・独自「緊急事態宣言」29日まで延長

新型コロナウイルスの感染拡大が続く沖縄県は、県独自の警戒レベルを最高段階に引き上げるとともに、同じく独自に出している緊急事態宣言の期間を今月29日まで延長することを決めました。 玉城知事「第4段階に引き上げて、なお一層の県民おひとりおひとり、事業者1社1社のご努力とご協力をしっかりとお願いしたい」 13日夕方に会見した沖縄県の玉城知事は、県独自の警戒レベルを、現在の「感染流行期」から最高段階の「感染まん延期」に引き上げ、15日までとしていた県独自の緊急事態宣言についても、2週間延長して今月29日までとする方針を明らかにしました。 県民には引き続き、不要不急の外出自粛を求め、特に午後10時以降や繁華街への外出を控えるよう求めました。 一方、那覇市や石垣市、宮古島市の「夜の街」を対象とした休業要請や、那覇市の飲食店を対象とした営業時間の短縮要請は期間を延長せず、新たにクラスターが発生した場合に改めて要請するとしました。 県外から沖縄への渡航については、引き続き、慎重な判断を求めています。 沖縄県内では13日も新たに97人の感染が確認され、感染者は7月以降だけで1262人に上っています。

沖縄2020.08.13 21:28

あすも晴れの所多い…東北の日本海側で雷も

13日も関東で天気が急変し、東京でも激しい雷雨がありました。雨のあとは、天気が急激に回復してきれいな虹も見られました。 14日も晴れるところが多くなりますが、日本海から低気圧や前線の雲が近づく、東北北部や北海道は雨が降り、東北の日本海側では雷を伴って激しく降るところもありそうです。 また、13日は気象庁から1か月予報が発表になりました。来週半ばにかけての気温は全国的に高く、特に東北から九州は暑い日が続きそうです。昼間の気温が35度を超える猛暑が続きそうです。暑さのピークが長く続きますので、引き続き健康管理にお気をつけください。

東京2020.08.13 21:07

西表島で新たに住民8人の感染が確認

沖縄県の発表とは別に、竹富町は13日夜、西表島で新たに住民8人の新型コロナウイルスへの感染が確認されたと発表しました。 人口2400人あまりの西表島では、クラスターが発生した石垣島のキャバクラの女性客らが参加したバーベキューをきっかけに島民の感染が拡大していて、今月4日以降に判明した感染者はこれで16人となりました。

沖縄2020.08.13 21:05

福島・13日新たに20代男性の感染確認

千葉県から郡山市に帰省した20代の男性が新型コロナウイルスに感染していることが分かった。
13日新たに感染が確認されたのは、千葉県に住む20代の男性。郡山市によると男性は今月10日、新幹線を利用して郡山市内に帰省。
その後12日になって発熱し検査の結果、新型コロナウイルスの陽性が確認されたという。
男性は、頭痛や咳の症状を訴えているが、軽症だでに市内の医療機関に入院している。
男性は千葉県内で働く公務員で、市内に帰省する前は私用で東京都内に滞在していた。
濃厚接触者は家族1人で14日PCR検査をする予定。

福島2020.08.13 20:49

Hey!Say!JUMP伊野尾コロナ陽性

アイドルグループ・Hey!Say!JUMPの伊野尾慧(30)が新型コロナウイルス陽性と診断されたことを、所属するジャニーズ事務所が発表した。 所属事務所によると、伊野尾は6日にけん怠感を感じたものの、一度も発熱することなく軽微な風邪の症状にとどまっていたことや、5日に抗体検査を受け陰性だったため、経過を観察していたが、その後、念のためPCR検査を受けたところ、12日夜に陽性と診断されたという。現在は保健所の指導により、自宅にて療養しながら経過観察していく。 他のメンバーや担当マネジャーは、濃厚接触者ではなかったが13日にPCR検査を受け、全員陰性だったという。

東京2020.08.13 20:48

大戸屋HD、オイシックスと業務提携へ

定食の大戸屋ホールディングスが食品宅配のオイシックス・ラ・大地と業務提携の方針を固めたことがわかりました。 現在、大戸屋は冷凍食品を販売したり、テイクアウトメニューに力を入れたりするなど需要が高まる「中食」の強化をはかっていますが、これを加速させ、30万人の食品宅配の顧客を持つオイシックスと提携し、大戸屋の料理を再現できる「ミールキット」などを販売する方針です。 大戸屋は、筆頭株主であるコロワイドからTOB=敵対的買収を仕掛けられ対立が深まっていますが、オイシックスと提携することで、コロワイドを牽制する狙いもあるとみられます。 大戸屋は14日、臨時取締役会を開き、業務提携を決議する予定です。

東京2020.08.13 20:35

新型コロナ 帰省による家族感染確認

13日、県内では新たに3人の新型コロナウイルスの感染が発表された。県外からの帰省による家族感染も確認されている。

県内で新たに発表された感染者は静岡市で2人御殿場保健所管内で1人の計3人。また、静岡市では12日に感染が発表された県外から帰省した10代後半の女性は先月28日に中部地方の感染流行地域から帰省した。その後、家族である50代男性が今月8日に、50代女性が12日に感染が確認された。市は帰省した女性が感染源の可能性が高いという。

また御殿場プレミアムアウトレットは13日、従業員1人の感染が12日に判明したと発表した。御殿場プレミアム・アウトレットでは感染が確認された昨夜から施設の消毒を行い御殿場保健所からは「休業要請無し」との見解を受けたことから、14日も通常営業を行うという。

静岡2020.08.13 20:32

静岡学園 田邊秀斗選手 J1プロ内定

静岡学園サッカー部の田邉秀斗選手が、J1で現在首位の川崎フロンターレに入団が内定した。田邉選手は50メートル5秒9の俊足が売りのサイドバック。181cmの身長も魅力で、1月の全国選手権優勝にも主力として貢献した。田邉選手は「1年目からスタメンメンバー入りできるよう、果敢に全力で、死に物狂いで頑張りたい」と意気込みを語った。静岡学園から高卒でJリーグ入りするのは、2年連続。

静岡2020.08.13 20:31

リニア問題 県が国交省に見解送る

県は13日、リニア中央新幹線の有識者会議を開く国交省に、県の見解を送った。また、環境省へは、生態系への懸念についてどう考えるか問い合わせた。

国交省の有識者会議では、リニア工事による大井川の水への影響を議論している。前回の会議でJR東海が新たに提示したデータによると、トンネル周辺の地下水位が300m以上低下する一方、影響範囲は限定的で、中下流域の地下水に影響はないとしている。

これらのデータに対し県は13日、「JR東海の解析方法の精度は高くない」との見解を国交省に送った。県は国の有識者会議でこれを踏まえて議論し、JR東海に指導してもらいたい考えだ。

国交省は、この資料を有識者会議の委員に配布するという。また、環境省へは、地下水位が大幅に下がれば、ユネスコエコパークに登録されている南アルプスの生態系への影響が懸念されることから、環境省がこの問題をどう考えるか問い合わせた。環境省には、回答を求めている。

静岡2020.08.13 20:31

静岡市 史上初の5日連続猛暑日

13日、静岡市では、史上初めて5日連続となる猛暑を記録。新型コロナも合わさりお盆休みの過ごし方にも変化が生まれている。

気象台などによると13日、県内は高気圧に覆われ静岡市駿河区では日中の気温が35度まで上がった。5日連続で猛暑日となるのは史上初めてだという。このほか川根本町で37.2度、浜松市中区で36.8度など県内9地点で35度を超えた。うだるような暑さの中、浜松市中区では信号待ちの時間にマスクを外したり水分を取ったりする人の姿が見られた。新型コロナ対策に危険な暑さも加わったことしのお盆休みは、例年と違う過ごし方をする人が増えているようだ。街では「どこかに出掛けたいけれど屋外は暑すぎ、屋内は密が心配」と戸惑う声が多く聞かれた。

県によると13日、県内では34人が熱中症の症状で病院に運ばれ、2人が重症となっている。気象台ではこの暑さは今後1週間は続くとみて注意を呼び掛けている。

静岡2020.08.13 20:31

海陽町で稲刈り

県南の早場米どころ海陽町では、長かった梅雨の影響で例年よりやや遅れて稲刈りが行われています。海陽町では、およそ300戸の稲作農家のうち、半分ほどが主食用米と飼料用米となる極早生の「ハナエチゼン」を栽培しています。今年は、梅雨が長引いたことでやや生育が遅れ、稲刈りは、例年より数日遅い先月末から行われていました。刈り取った稲は玄米の状態で30キロごとに袋詰めして、ほとんどが県内に出荷されます。「JAかいふ」によりますと、今年の品質は生育の遅れによる影響は特になく、良いということです。収穫量は、海部郡全体で去年並みの600トンあまりを見込んでいます。収穫が終わった「ハナエチゼン」に続いて、これからは、「コシヒカリ」、「キヌヒカリ」、「アワミノリ」の稲刈りが来月上旬まで続きます。

徳島2020.08.13 20:19

レバノン大規模爆発 病院カメラに瞬間映像

6000人以上が死傷したレバノンの大規模爆発で、爆発現場近くの病院の被害の様子を捉えた映像が公開されました。 これは現場からおよそ900メートル離れた病院の防犯カメラの映像です。爆発の衝撃で壁が崩れ、ガラス片が吹き飛ぶ様子が確認できます。また別の映像では、天井から柱のようなモノが次々と落下するのも見てとれます。 ロイター通信によりますと、この病院では爆発により看護師4人が死亡したということです。 レバノン全体では172人が死亡し、およそ6000人がケガをしています。

2020.08.13 20:17

阿波踊り写真でモザイクアート

阿波おどり会館で約1万枚の阿波踊りの写真を組み合わせてつくったフォトモザイクアートが展示されています。大きな1枚の屏風絵。実は写真を組み合わせて作られています。これは、複数の阿波踊りの写真を組み合わせて作った「フォトモザイクアート」です。新型コロナウイルスの影響で阿波踊りが中止となった徳島の夏を盛り上げようと阿波おどり会館が幕末の踊りの様子を描いた「阿波盆踊図屏風」をモチーフにして製作しました。阿波踊りに関連した写真を募集し、各地から寄せられた9975枚の写真を組み合わせています。離れて見れば阿波踊りの屏風絵。近づけば全国の踊り子の写真を見ることができます。中には海外から寄せられたものもあるということです。このフォトモザイク写真展は10月23日まで徳島市の阿波おどり会館で開かれています。

徳島2020.08.13 20:16

岩手県 引き続き暑い一日に

13日も暑くなった。県内36観測地点のうち、27か所で真夏日となった。13日の県内も高気圧に覆われ、気温が上がった。日中の最高気温は、釜石で34.8℃、山田で34.4℃、一関で34.3℃となるなど36観測地点のうち、27か所で30度を超える真夏日となった。13日午後4時現在で熱中症の疑いで搬送された人は13人で、このうち盛岡市と奥州市では墓参り中に、ともに80代の男性と女性が体調不良を訴え、病院に運ばれた。14日の県内は前線や湿った空気の影響で曇りや雨となり、気温は13日ほどは上がらない見込みだ。それでも場所によっては30℃近くになり、引き続き熱中症への注意が必要だ。

岩手2020.08.13 20:00

岩手県 コロナ禍の中、特別な盆入り

13日は盆の入り。しかし、ことしは帰省や旅行を諦めたという方も多いのではないだろうか。新型コロナウイルスの影響を受ける特別なお盆。岩手県内各地の表情をまとめた。静かな盆の入り。いつもとは違う墓参りだ。墓参りに来た人:「知人が帰ってこられないので代わりにお参りした」「なんかさっぱり人が少ない気がする。東京のほうの子は全然戻ってこられずにいるから、かわいそうだと思う」東北新幹線の下りの自由席の乗車率は多くが10パーセント台となった。この時期としては過去最低の数字だ。去年と比べると、このお盆が、いかに特別かがわかる。県外から岩手を訪れる人にも複雑な思いがあるようだ。観光客:「まあ色々考えて悩んだけど一応…決行した」「迷うんだよねGOTOで行った方がいいというのと行かないほうがいいのと、それぞれ色々な意見がある中で自分の判断になっちゃうので」(字幕)高速道路も渋滞なし帰省客:「墓参り2年連続できないというのは、ちょっと先祖に申し訳ないというのもあって」「心配なのはおじいちゃんに神奈川県からウイルスを持ってきちゃうのが心配だけど無理しないで今回は来なくていいよとも言われたんだけど、やっぱりちょっとだけでも顔を出しに行かないと」一方、県内の観光地。例年に比べ、人出が少ないという「小岩井農場まきば園」だ。それでも県外から訪れる人も…。愛知からの観光客:「来る前に発熱とか家族の体調管理は徹底して、うつさない、うつらないを意識しながら」一方で岩手から県外に行く事をやめた人も…。帰省をあきらめた人:「帰省せずに岩手の中で過ごそうと」「コロナがこわいのであまり感染のリスク広げないようにと思っている」地元の人:「室内よりは屋外のほうが子どもたちも安心して遊べるかなみたいな」雫石町の13日の最高気温は29・2℃という暑さ。それでも密にならない開放感が魅力のようだ。一方、雲に包まれた八幡平。撮影時、山頂の気温は16℃。そのなか、八幡平の頂上付近ではたった一日だけ花を咲かせる「ニッコウキスゲ」が観光客を迎える。ことしは、あまり多くの人に見てもらえない。(字幕)秋に咲く花の姿も…(字幕)山頂付近の駐車場は、ほぼ満車だった。八幡平市観光協会・海藤美香さん:「このお盆なので首都圏のナンバーがあっても仕方がないというようなかたちで受け入れしてる」「やはり3密を避けるにはいいところだと私も思っているし、登山道の中で人がいないと思ったらマスクを外して、おいしい空気をたくさん吸うことで免疫力がアップできるんじゃないかなと勝手に思っている」来年1月で運航が終了することが決まっている宮古市の浄土ヶ浜遊覧船。初めて乗る人も、かつて乗ったことがある人も遊覧船での大切な思い出を作った。埼玉から初めて来た人:「こわい!フンされるのが怖いけど、たのしい」盛岡から家族で来た人(父):「景色もいいけどウミネコにエサをあげるのが楽しかった思い出があったので、子どもたちにも体験させたいと思ってきた」娘:「景色もきれいだった(よかった?)うん」大切な人に会いたい気持ちと感染症への不安な気持ち。複雑な思いが巡る中、特別なお盆が始まった。

岩手2020.08.13 19:55

山形空港の検温 すべての到着客対象に

お盆で人の往来が増え、新型コロナウイルスの感染リスクが高まることが予想されるため、県は羽田からの到着便に加え、大阪、名古屋、札幌から到着した搭乗客にも13日から検温を始めた。
これで山形空港の到着便7便すべてが検温の対象となる。
37.5度以上の発熱者が確認された場合、公共交通機関の利用を控えることなど注意事項が書かれたチラシを配布するという。
大阪、名古屋、札幌便の搭乗客に対する検温は今月31日まで続けられる。
県によると、山形空港の到着便の搭乗率は今月8日から12日までの平均で、羽田便が17.7パーセント、大阪便が27.7パーセント、名古屋便が25.4パーセント、札幌便が39.8パーセントとなっている。
一方、JR東日本によると、山形新幹線つばさは、下りの自由席の乗車率が8日から12日の平均で9.3パーセントにとどまっている。

山形2020.08.13 19:54

密集避け 先祖の霊迎える

山形市緑町にある正願寺では、午前中から墓参りに訪れる人の姿が見られた。
寺の本堂にはアルコール消毒液やアクリル板を設置するなどの対策がとられたほか、例年実施されているお茶の接待も行っていない。
訪れた人はマスクをしながら墓の周りを掃除したり墓石に水をかけたりして、先祖の霊に向け、静かに手を合わせていた。
寺の住職によると墓参りにくる日の分散傾向がみられるほか、寺では密集を避けるため、墓参りに来る人の数を少なくするよう協力を呼び掛けたということで、参拝者は例年の7割ほどだという。

山形2020.08.13 19:50

新庄で火災相次ぐ 放火の疑いも

13日午前零時25分ごろ、新庄市沖の町にある木造一部2階建ての空き家から火が出ているのに、この建物の所有者の娘が気付き、消防に通報した。
火は約25分後に消し止められたが、空き家2階の和室に置いてあった布団など約5平方メートルが焼けた。
また、午前1時20分ごろには最上広域市町村圏事務組合が管理する新庄市多門町の平屋建ての物置小屋から火が出ているのをJR新庄駅職員が見つけ、連絡を受けた消防が駆け付けた。
火は約40分後に消し止められたが、この物置小屋が全焼し、隣接する最上広域交流センター「ゆめりあ」の外壁90平方メートルほどが焼けた。
2つの現場はいずれもJR新庄駅西側にあり、その間、約120メートル。歩いて2分ほどの地点にある。
また警察によると、沖の町の空き家近くの飲食店でも先月1日、不審火があったという。
13日の火事現場はいずれも無人で普段火の気がないことから警察では放火の疑いも含め、関連を調べている。

山形2020.08.13 19:47

盆法要をオンライン配信で 背景にコロナ「帰省控え」

 例年なら初盆の法要で多くの人が訪れるお寺。新型コロナウイルスの影響で今年は様々な工夫が求められている。県内でもインターネットを活用した「オンライン法要」を導入する寺も出始めた。
 鹿児島市和田の妙行寺。新型コロナウイルスの影響で帰省を控える人が増える中、新たな形として注目を集めているのがオンライン法要。リアルタイムで配信する。この日は、鹿児島市と神奈川に離れて暮らす家族などに向けた法要だった。オンライン法要をお願いした神奈川の男性は「初盆なので特別だし長男なので帰らないとという思いはあった。やってみて通常の法要と変わらなくてすごくよかった。今後いつまでコロナの状況が続くか分からないが年忌でもこれを考えたい」と話していた。
 一方、鹿児島市東千石町の本願寺鹿児島別院は毎年お盆には1万人以上が訪れる。参拝者の多い午前は30分おきに法要を行うなど回数を増やすことで、3密を避けるよう工夫している。
 一方で鹿児島に帰りたくても帰れない人に少しでもお盆を感じて欲しいと初めて取り組んだのが「インターネット法要」。先月末、県内の浄土真宗本願寺の寺から僧侶が集まって動画を作り配信している。映像の美しさにもこだわったという。お寺に親しんでもらおうと法要の解説も盛り込んだ。
 動画は来月10日まで本願寺鹿児島別院のホームページから見ることができる。

鹿児島2020.08.13 19:43

県内各地で猛暑日に 志布志市では3年ぶり

 県内は各地で気温がぐんぐんと上がり、鹿児島市では今年一番の暑さとなった。また、志布志市では3年ぶりの猛暑日となった。
 鹿児島市の石橋記念公園には、水遊びをする子どもたちの姿があった。県内は各地で気温が上がり、鹿児島市では35.9度を観測。県内で今シーズン一番の暑さとなった。また、肝付町前田では35.7度、肝付町の内之浦で35.4度、さつま町柏原で35.1度、志布志で35度を観測し猛暑日となった。志布志市で35度を越えるのは2017年の7月以来3年ぶり。
 記録的な猛暑日となった13日。鹿児島市の中町氷菓店には、子供から大人まで次々と人が訪れていた。今年4月にオープンしたばかりの店。山梨県の南アルプスで作られた天然氷を使い、フワフワとした食感でスッと舌の上で溶けるのが特徴だ。涼を求めて多くの人がかき氷を楽しんでいた。
 県によると、午後4時現在で13人が熱中症の疑いで病院に運ばれたという。そのうち2人が中等症。14日も35度を超える猛暑日となるところがある予報だ。こまめに水分や休憩をとるなど、熱中症などに警戒が必要。

鹿児島2020.08.13 19:40

住宅と倉庫計5棟を焼く火事 ケガ人なし

 出水市で13日午後、住宅と倉庫計5棟を焼く火事があった。ケガ人はいなかった。
 警察と消防によると、出水市高尾野町上水流で13日午後0時半ごろ、「黒煙が上がっている」と近くにいた人から消防に通報があった。
 火は約2時間半後に消し止められたが、片川憲弘さん(77)の木造平屋建ての住宅と、隣接する木造平屋建ての倉庫2棟を全焼した。片川さんは1人暮らしで出火当時は家にいたが、火事に気づいて逃げ出しケガはなかった。
 さらに、敷地内にあった別の倉庫と、片川さんの息子が住む木造平屋建て住宅の一部を焼いた。片川さんの息子は外出中だったという。警察と消防で火事の詳しい原因を調べている。

鹿児島2020.08.13 19:39

新型コロナ感染拡大中のお盆 各方面に影響

 新型コロナウイルスの感染拡大が止まらない中、お盆を迎えた。先祖の霊に祈る形も例年とは様変わりし、各方面で影響が出ている。  お墓参りを自粛する人が増えたことから、墓参に欠かせないローソクの売り上げが激減している。  京都市伏見区の和蝋燭店「中村ローソク」では、春のお彼岸の時期から売り上げは半減。さらに今回、お盆の帰省を控える人が増えたことで、7月の売り上げは前年の2割ほどとなった。  中村ローソクの田川広一社長は「普段はお盆前に在庫がキレイになくなるのが本来の姿。今までずっとやってきて初めて。棚がこんなに一杯の状態は初めて」と話し、さらに「我々のは生蝋『生の蝋燭』と書いて、作ったらすぐ使わないといけない。在庫にすることもできないし販売することもできない」と嘆いた。  また、仏具店でも売り上げが減っているという。大阪市城東区の創業100年を超える「村上佛檀」でも、家族で葬儀や法要される人が少なくなったのでその分、売り上げが減ったという。  ただ、帰省できない分、供養の思いだけでも届けようと、仏具を地元に郵送する客が3割ほど増えたという。  村上佛檀の村上明美さんは「今年は(地元に)行くのを控える方が、田舎に送られるような感じで、例年に比べ線香や提灯を郵送される人が増えた」「お手紙を持ってこられる方もいて、一緒にいれてほしいって。今なんでも便利にできてしまう時代だが、こうやって一言添えていただけるのは先方にとっても嬉しいことだと思う」と話していた。

2020.08.13 19:36

暑い1日 箕面の滝 賑わう 涼しさ誘う音

 盆の入りの13日も、暑い1日となった日本列島。午後3時半までの最高気温は、和歌山県新宮市で36.4℃、東京の都心では36.1℃になるなど全国921の観測地点のうち、138の地点で猛暑日になった。  この暑さの中、大阪府箕面市の「箕面の滝」は多くの人で賑わっていいる。あたり一面に響き渡る涼しげな滝の音が、夏の暑さを忘れ、涼しさを感じられるという。  東大阪市から来たという3人組は「もともと和歌山に行こうと思っていたけど、このコロナの影響で遠くはやばいかなと思って」と言い、吹田市からの親子連れの父は「本当はおじいちゃん、おばあちゃんの家に行く予定だったんですけど、やっぱりコロナで大阪からはいけないっていうのがあったので、近所でっていうかたちです」と話し、子どもは「めっちゃきれいやし、水しぶきがすごかった」「すごいなと思って。こんなんあるんやな大阪に」と喜んでいた。  しかし、滝の近くのお茶屋では異変が起きていた。お店の人は「いつもと比べると少ないですよね。家族連れで来て。今はさっと来てさっと帰る人が多い」「きゅうりとかコロッケとか、歩きながら食べるの。とにかく店の中に入る人は少なくなりましたよね。それが営業的には響きますよね」「もうお盆なのに、忙しくないんですもん。いつからお盆休みあるんだろうって」と話していた。  密を避けようとするお客もいて、かき入れ時のお盆にもかかわらず、一筋縄ではいかないようだった。

大阪2020.08.13 19:35

無症状・軽症者用 宿泊療養施設を開設

新型コロナウイルス感染拡大を受け、鳥取県では13日から無症状や軽症患者が療養するための宿泊施設を開設した。
宿泊療養施設としてきょう開設されたのは鳥取市にある、「ホテルレッシュ鳥取駅前」。病院での治療後、退院基準を満たした患者が、医師と保健所と相談を行った上で、利用することが出来るという。鳥取県では、民間のホテルでの患者の受け入れを始めた理由として、今後さらに、感染が拡大した場合に備え医療体制のひっ迫を事前に抑えるためと説明している。

鳥取2020.08.13 19:34

伊丹空港 お盆期間中予約者 昨年比6割減

 盆の入りの13日、本格的なお盆休みとなったが、新型コロナウイルスの感染拡大が続いており、例年だと、多くの人で賑わう伊丹空港だが、この日の搭乗手続きをする人はまばらだった。  例年、連休初日に帰省ラッシュのピークを迎える伊丹空港。しかし、お盆期間中に伊丹空港発着の国内線を予約した人の数は、全日空で約9万人、日本航空で約8万5千人と、昨年に比べ、6割ほど減っている。  空港を利用した人の心境も複雑なようだ。札幌からの客は「今日はこれから京都の方へ。孫に会いに。こういう状況ですからね、罪悪感も感じるんですけど」「できるだけ公共交通機関使わず。(新)千歳(空港)まで自分の車で来て、ここもまた娘が迎えに来てくれることになってますので、できるだけ3密を避けるようにしている」と話していた。

2020.08.13 19:34

「核のごみ」なぜ名乗り?最終処分場に応募を検討 北海道の町が全国初の表明

原発から出る核のごみ・高レベル放射性廃棄物の最終処分場を選ぶための国の調査に、北海道の寿都町が応募を検討していることが分かりました。なぜ、手を挙げようとしているのでしょうか。

原発から出る高レベル放射性廃棄物、いわゆる核のごみ。国は最終処分場の調査を受ける自治体を全国から募集していますが、まだ名乗りはありません。その調査に寿都町が応募を検討していることがわかりました。こちらは3年前に国が公表した処分場に適しているか示したマップです。寿都町は、適していることを示す濃い緑色。このマップの公表後、応募検討を明らかにしたのは寿都町が全国初です。なぜなのでしょうか。
(寿都町 片岡春雄町長)
「なかなかこの地域で財源が見出せないなか、有効な財源の一つとして検討する余地がある」
片岡町長は高齢化が進むなか、調査をうけることで最大20億円の交付金が出て、将来の町の財政が改善できると考えています。本格的に検討を始めたのは、新型コロナウイルスの影響で地元経済が打撃をうけたことし6月ごろといいます。
(寿都町の片岡春雄町長)
「新型コロナが相当ダメージで。いろんな飲食店も閉店。そこからですね」
(寿都町民は)
「いいことだ、活性化になって」
(寿都町民は)
「子どもたちの世代になってどうなるのかわからないので、いやです」
寿都町の応募検討に国は。
(梶山弘志経産相)
「関心を示してもらうことは、国としてありがたい」
一方、道は20年前に核のごみを受け入れがたいと宣言する条例を制定。鈴木知事は「条例を遵守しなければならない。寿都町の考えを速やかに確認したい」としています。町は今月26日に町議会や経済団体と意見交換をして来月、応募するかの最終判断をするとしています。

北海道2020.08.13 19:33

高校の感染広がる 県外に帰省中の生徒も

松江市の立正大淞南高校で新型コロナウイルスの集団感染が発生している問題。12日新たに生徒3人の感染が確認され、関連のクラスターは103人となっている。
松江市は13日会見を開き、立正大淞南高校の男子サッカー部の部員2人の感染を新たに確認したと発表した。2人はいずれもクラスターが発生したサッカー部の寮で生活していた。いずれも9日の検査では、一度陰性と判定され県立施設に移って健康観察をしていたところ、10日から発熱などの症状が出たという。そして、再検査を行ったところ12日夜陽性が確認された。また、立正大淞南高校では、県外に帰省中の男子生徒1人の感染も新たに確認されている。この学生は、サッカー部員ではなく、一般男子寮で生活していたということで、学校によると7日の終業式以降に帰省したという。帰省先や詳しい症状などは公表されていない。県外に帰省中の生徒については、この生徒を除いた5人の陰性が確認され、11人は検査を依頼している最中だという。これで、立正大淞南高校関連の感染者は男子サッカー部の90人をはじめ、県外に帰省中の生徒も含めると103人となった。
松江市では、立正大淞南高校の校舎や寮の周辺地域には感染の恐れはないとして正しい知識をもとに行動してほしいと呼び掛けている。

島根2020.08.13 19:33

飲食店を元気に プレミアム券を追加販売

新型コロナウイルスの影響を受けた飲食店を支援するため、松江市のプレミアム飲食券の追加販売が始まっている。
「松江GENKI夜市プレミアムチケット」は、6000円分が4000円で購入できる飲食チケットで、これまでに1万セットが販売された。好評だったことを受け、松江商工会議所などでは、飲食店の賑わいをさらに取り戻そうと2万セットの追加販売を決めた。これまではインターネットでの予約販売が中心だったが、追加販売分では、松江テルサやカラコロ工房などに販売窓口も設けているという。8月と9月にそれぞれ1万セットが販売される。購入できるのは1人5セットまでで、利用期間は11月末までとなっている。

島根2020.08.13 19:33

新型コロナ収束願う 巨大「金箔だるま」も

 世界的な新型コロナウイルスの感染拡大で、価格が急上昇している金の展示会「大黄金展」が13日、大阪市の大阪高島屋で始まった。  同展は毎年恒例となっているが、今回の目玉は、新型コロナウイルスの収束を願って作られた巨大な「金箔だるま」。2200万円相当、1700枚もの金箔が使われている。  疫病退散で注目を集めた「アマビエ」も黄金カードとなっている。また、コロナからの復活を願い、何度倒しても起き上がる「金のたまご」も…。  そのほか、仏具や縁起物など約1000点の金製品が展示、販売されている。  訪れた人は「最高です。ちょっと元気になりますね」「金に囲まれたら、金運も上がるかなと思って」「買えるような時代になってほしい」などと語った。  金の買い取りも行っている。今、金や金のアクセサリーを売却する人が増えているという。その背景として、ゴールドショップ大阪高島屋店の赤坂和也店長は「今年は特に金相場が高くなっていますね。コロナの影響が大きいと思います。経済が不安になればなるほど、国の金融緩和、お金を発行したり、金利が下がったりすると、金相場は上がりやすい傾向になります」と説明する。  「安定資産」として経済の先行きに懸念が強まると、株や紙幣に対する信頼が低くなり、金が買われる傾向がある。  金の価格は昨年から上昇し始め、コロナの影響もあって今月7日に、過去最高の1g当たり7769円を記録。高止まりしている状態だという。

2020.08.13 19:33

梅田墓1500体超人骨発掘 JR大阪近く

 大阪市は13日、JR大阪駅近くに100年以上前にあった墓地から、1500体を超える人骨などが見つかった、と発表した。  人骨が発掘されたのは「うめきた」と呼ばれるJR大阪駅近くの再開発区域。大阪市と文化財協会による、人骨は1500体を超えていて、位牌やかんざし、キセルなども見つかった。  同周辺は、江戸時代から明治時代にかけて「梅田墓」があり、市内でこれほど多くの埋葬跡が見つかるのは初めてで、全国的にも珍しいという。  梅田墓は、大阪に7か所あった「大坂七墓」の代表的な墓地で、近松門左衛門の浄瑠璃「曽根崎心中」にも取り上げられている。  人骨は一般庶民のものとみられ、大阪市は、当時の埋葬方法や生活環境などを詳しく分析するとしている。

大阪2020.08.13 19:32

特殊詐欺被害防止呼び掛け 生花店で 大阪

 お盆の墓参りの前に花を買い求める客が多く訪れる生花店で、大阪府警は特殊詐欺の被害防止を呼び掛けた。  大阪府高槻市の生花店では、「暗証番号は教えへんよ」などと書かれた注意を呼び掛けるチラシが配られた。  大阪府内の特殊詐欺による被害額は、今年に入り、すでに12億円を超えていて、中でもキャッシュカードを狙った詐欺が、被害の半数以上を占めている。  来店者の一人は「高槻も(詐欺が)すごく多いので、こういうのを頂いたら気を付ける」と言い、別の一人は「(以前)息子の名前で電話がかかってきた。気を付けないとあかん。話し合おうと思っている」と話した。  大阪府警は「墓参りなどで家族が集まる機会に、特殊詐欺について話し合ってほしい」としている。

大阪2020.08.13 19:31

コロナ禍の中で異例の盆の入り

盆の入りの13日。松江市の墓地でも朝から多くの家族連れが墓参りに訪れていた。午前中から30℃を超える暑さとなる中、訪れた人は墓掃除に汗を流し、先祖の墓前に花を供えていた。訪れた人に、例年のように親戚が集まるかどうか聞いてみると。「ほぼほぼない」「今年は予定してない。こういう時世だから普段と違ったお盆だ」などと答えが返ってきた。
新型コロナウイルスの影響で帰省を自粛する動きもあり、今年のお盆の過ごし方は例年とは大きく異なっているよう。
異変はスーパーでも。鳥取市のエスマート田園町店では、毎年お盆の期間は200から300件ほど入るというオードブルの注文が、今年は激減しているという。今年もコーナーを設置したが、手に取っていた買い物客に聞くと「息子たち帰ってこないから(奥さんと)2人のパーティーを…」などと答えが返ってきた。実際、来客用ではなく2、3人で食べきれる家族用のサイズのものが求められていた。
エスマート田園町店の大田信雄店長は「(大人数用は)例年に比べて1割か2割くらいしか予約が入ってない。こういうことは初めて。」と話した。
一方で、毎年お盆期間は普段の2倍ほど売れるという精肉については、おうち焼き肉やバーベキューをする機会が増えたことにより例年通り好調。今年は家族で楽しむための食材選びにシフトしているという。

島根2020.08.13 19:30

ステイホームのおともに コメどころがうんだ酒粕スイーツ

自宅にいながら地域自慢の味を楽しむ「わがマチのお取り寄せグルメ」。コメどころ・旭川市が誇る地酒の酒粕を使ったユニークなチーズケーキです。

濃厚な生地を、香ばしく丁寧に焼き上げたこちらのチーズケーキにはある秘密が。なんと、バターの代わりに「酒粕」が使われているのです。そのお味は。
(金澤記者リポート)
「食べた瞬間にお米の香りが口いっぱいに広がります。食感も柔らかく、後味もさっぱりしています」
作っているのは旭川市内の住宅街でケーキ屋を営むパティシエの井上登美子さんです。使っているのはチーズや生クリームをはじめすべて道産素材。特に、芳醇な香りとさわやかな後味の決め手となる酒粕にはこだわりがあります。
(アトリエ ドゥ・クレーム 井上登美子さん)
「この酒粕に出会ったときはこれだ!ってなった。この酒粕でなければ作れない」
大雪山系の清らかな流れに育まれた旭川のコメ。チーズケーキに使われている酒粕は地元産の酒米が元となっています。
(うけがわファーム DEN-EN 請川幹恭社長)
「ここが農家の酒の田んぼになります。酒米の田んぼですね」
この農園では地元の酒蔵とタッグを組んで、旭川市民に田植えから酒の仕込みまで体験してもらう「農家の酒プロジェクト」を実施しています。井上さんはこのプロジェクトに参加するなかで、地元のコメの味をチーズケーキに取り込むことを思いつきました。そして、出来上がったのがコメの風味豊かな酒粕チーズケーキ。6月からネットで全国販売を始めたところ大好評に。生産が追い付かないこともあるといいます。
(アトリエ ドゥ・クレーム 井上登美子さん)
「いま新型コロナウイルスで北海道に来たいなと思っても、旭川に来たいなと思っても来られないじゃないですか。そんなお客様に、通販でお届けできるのはいいことですね」
旭川の誇りが詰まった新感覚スイーツ。「ステイホーム」のおともにいかがでしょうか?

北海道2020.08.13 19:28

続報 バイクが橋の下に転落 運転手が心肺停止

札幌市北区の札幌大橋付近で、バイクと乗用車が衝突する事故がありました。バイクは橋の下に転落し、運転していた男性が心肺停止の状態です。

事故があったのは、札幌市北区の札幌大橋付近の国道です。13日午後3時40分ごろ、札幌から石狩方向に走っていたバイクと、同じ方向に走行していた乗用車が衝突しました。この事故のはずみで、バイクは橋の下に転落し、運転していた50代くらいの男性が病院に搬送されましたが、心肺停止の状態です。乗用車には、4人が乗っていましたがけがはありませんでした。現場は片側2車線の直線道路で、警察が事故の原因を詳しく調べています。

北海道2020.08.13 19:26

コロナ収束 見えるか「ゴール」 最初の感染確認から7か月 第3波警戒の北海道

13日も2桁の感染が確認された北海道。最初の感染者の確認から約7か月が経とうとしていますが、いまなお収束が見通せない状況が続いています。

(4月23日 鈴木知事)
「新型コロナウイルスとの戦いは、当初考えていたよりも長期間の戦いになると覚悟しなければならない」
ことし4月、長期戦を見据えていた鈴木知事。その言葉どおり、新型コロナウイルスとの戦いはいまなお続いています。
(1月28日放送 どさんこワイド179より)
「関係者によりますと道内で女性が新型コロナウイルスに感染していることが確認されました」
道内で初めての感染者は、中国の武漢から観光で来ていた女性。そこから約7か月たった今、道内の感染者は1600人に迫る勢いで、都道府県別では全国で9番目に多い数となっています。この間、私たちは3月に第1波、5月には第2波を経験。
(2月28日 鈴木知事)
「新型コロナウイルス緊急事態宣言」
(4月7日 安倍首相)
「緊急事態宣言を発出いたします」
感染拡大を防ぐため道が独自の、そして国は法律に基づく「緊急事態宣言」を相次いで出しますが。
(6月11日 札幌市の会見)
「昼カラオケの中でクラスター発生した」
(7月15日 札幌市の会見)
「すすきの地区におけます、集団感染事例・クラスターの発生」
昼のカラオケ、病院、そしてすすきのの「夜の街」関連など、道内ではこれまでに30のクラスターが相次いで発生。最近では20代、30代の若者、そして感染経路が分からない「リンク不明」の感染者も増加しています。収束が全く見通せない道内、秋以降には第3波が来るとも言われていて、今後も予断を許さない状況が続きます。

北海道2020.08.13 19:23

柏崎市の海水浴場沖の水面に 男性が死亡

 13日、柏崎市の海水浴場で意識のない状態で水面に浮いている男性が見つかり、その後、死亡が確認された。男性は60代から70代くらいとみられ、警察が身元の確認を急いでいる。

 男性が見つかったのは柏崎市にある番神海水浴場の沖合約70メートルの遊泳可能エリアだ。
 午後2時前、ライフセーバーが水面に浮いた状態の男性を見つけ たが、意識はなく心肺停止の状態だった。その後、搬送先の病院で死亡が確認されている。
 警察によると、男性は60代から70代くらいで、身長は170センチほど。シュノーケルと水色と紫色の花柄の海水パンツを着用していた。
 警察とライフセーバーが当時いた海水浴客の中に一緒に訪れた人がいないか探したが見つかっていない。
 警察は男性の身元の確認を急ぐとともに、死因なども捜査している。

新潟2020.08.13 19:22

金沢のブドウを原料に 金沢産ワインが完成

すべて金沢市内で栽培されたブドウを原料としたワインが完成し、関係者が13日、山野市長に報告に訪れた。
報告に訪れたのは、4年前から金沢市の中山間地でワイン用ブドウの栽培に取り組んでいる企業「ラ・ボッチ」の関係者だ。完成した3種類のワインはいずれも富山県内のワイナリーに委託醸造したものが、原料のブドウは、すべて金沢産。特に、「No.3」は山野市長が植樹した木からとれたブドウが使われたものだという。また、ワインのラベルは自閉症だという本田さんの次男、響さんがデザインした。8月からの販売開始に合わせて出荷されたワインはすでに完売しているという。また、ラボッチでは、ことし3月に自社のワイナリーが完成しており、来年にはブドウの栽培から醸造まですべて金沢産のワインが完成する見通しだ。

石川2020.08.13 19:21

県内各地で「真夏日」に 熱中症に注意

 新潟県内は13日も各地で気温が30度を超える真夏日となった。この暑さは14日も続くとみられ、引き続き熱中症に注意が必要だ。

 13日、最高気温が31.4度となった新潟市中央区。
 (記者リポート)
 「この暑さで小川の水も温水プール状態になっています。そんな中こどもたちは元気いっぱい水遊びをたのしんでいます」
 公園には水に浸かって気持ちよさそうな表情を見せる子どもの姿があった。
 高気圧に覆われ各地で晴れ間が広がった13日の県内。
 日中の最高気温は上越市高田で33.4度、糸魚川市で33.3度を観測するなど多くの地域で30度を超える真夏日となった。
 この暑さで気を付けたいのがやはり熱中症だ。
 公園を訪れた子ども連れの人は「基本的に(熱中症対策は)水分の補給っていうことで水分だけきらさず持ち歩くようにしている。あとは帽子被せたりとか」と話していた。
 TeNYのまとめでは午後4時現在、5人が熱中症の疑いで病院に搬送されている。
 県内は14日も気温が上がる見込みで、気象台は引き続き熱中症に注意するよう呼びかけている。

新潟2020.08.13 19:20

異例のお盆 注目の“代理墓参り”とは

 ことしはお盆の墓参りも例年とは様子が違っている。帰省を控える人のためにあるサービスが人気を集めている。

 盆の入りの13日。長岡市の墓地公園には多くの人が墓参りに訪れていた。
 しかし、ことしは新型コロナウイルスの影響で帰省を控える動きが…
 墓参りに訪れた人は「子供2人いますけど、帰ってくるなと。来たがっていますけど、来ない方がお互いにいいのかなって」と話していた。

 (記者リポート)
 「例年とは少し様子の違うことしのお盆。新型コロナウイルスの影響であるサービスの需要が高まっています」

 墓を掃除するおそろいのTシャツを着た女性たち。
 仏具などを扱う店「とっと」が行っているのが“代理墓参り”だ。
 様々な事情で墓参りができないという客の声で7年ほど前から始めたサービスだが、ことしは首都圏から多くの依頼があったという。
 料金は約1万円から3万円で、墓を掃除したり花を供えたりお参りなどを行ったりする。
 「とっと」の社員は「ご依頼主のお気持ちがご先祖様に届くようにさせていただいています。慣れておりますので、熟練の技でやっています」と話した。
 掃除やお参りの様子は写真や動画に残して依頼者へ送る。
 代理墓参りを利用した人は「このままお墓参りにいっても他県ナンバーなんかみるとやっぱり田舎の人は都会から出てきたんだなって思われるのも嫌だしね、まして絶対にうつさないって保証もないしね」「本当うれしいですよ。行かなくてもそうやってやってくれるところがあるっていうのは、親戚が向こうにいるみたいな感じで非常にうれしい」と話していた。
 こうした墓参りの代行サービス。県内では佐渡市などが「ふるさと納税」の返礼品にしている。
 「とっと」の桜井カツエ社長は「特に新型コロナで移動ができないということで、何かお役に立つことがあればと思ってやっています。おいでになられなかった人の気持ちをそのままご先祖様にお伝えできれば」と話した。
 いつもと違う夏…ご先祖さまへの思いの伝え方も多様化している。

新潟2020.08.13 19:20

ドライバーが念入りに墓掃除 コロナ対策で墓参りを代行 ビールや寿司がろうそくに オンラインで帰省も

13日は盆の入りです。お盆となると帰省してお墓参りと例年ならなるところですが、今年は新型コロナウイルスの影響でままなりません。それでも「コロナ禍」でもお盆を過ごせるようあの手この手で乗り切っています。

13日は盆の入り。お盆に例年15万人が訪れるという札幌市内の霊園を訪れると、人影はまばらでした。
(森永記者リポート)
「ことしは感染対策のため、このようにドライブスルーコーナーが設けられ、お供え用の花や線香などが売られています」
ことしから設置されたドライブスルーの販売所。少しでも人と人との接触を回避するための取り組みです。こちらは花や線香を準備する男性。向かったのはタクシー。この男性はタクシーの運転手。札幌のタクシー会社が企画した、墓参りを代行する新サービスです。依頼を受けたドライバーがお墓に到着。さっそく念入りに掃除をして、花や線香を供えます。
(タクシー運転手)
「タクシーに乗車いただいたのと同じ形、心を込めてお客様のためにと思ってやった」
一方、こんな変わり種の商品も。ビールにお寿司、さらにはメロンまで。
(柳澤記者リポート)
「よーく見ると白い芯がついています。全てろうそくなんです」
帰省してお墓参りができない代わりにせめて、先祖が好きなものをと人気を呼んでいます。様変わりは墓参りだけではありません。札幌市に住む直江友子さんです。パソコン画面に映っているのは、神奈川県に住む息子の遼河さん。ことしは帰省を諦め、ビデオ通話を使った「オンライン帰省」で、顔を合わせることにしました。
(直江遼河さん)
「顔を見て話せると、画面越しでも伝わってくるものはあったかなと思う」
Q.変わったところはありました?
(直江友子さん)
「なんかひげ生やしていて。大人になったな、社会人になったなという感じ」
やり方は変わっても、家族が顔を合わせる大切さは変わりません。福島町は13日が成人式。毎年新成人が参加しやすいこの時期に実施しています。ことしは換気や間隔をあける対策をして、なんとか開催にこぎつけました。
(新成人)
「開催できて良かったなと。みんなに会えたので」
たとえ直接会えなくても、さまざまな工夫を凝らすことで、家族や先祖を思う気持ちは受け継がれています。

北海道2020.08.13 19:19

七尾市教委「いじめあった」当時の対応謝罪

七尾市教育委員会は13日、会見を開き、4年前に市内の小学校で「いじめがあった」ことを明らかにし、学校側と市教委の当時の対応が不適切だったとして謝罪した。
七尾市の教育委員会によると、4年前に市内の小学校に通っていた児童が同級生から受けた「嫌がらせ」について去年、保護者からの要望を受け第三者による調査委員会を設置して調査を行った。当時の資料や関係者への聞き取りなどをおよそ4か月に渡る調査の結果、調査委員会はこの嫌がらせについて「児童が精神的な苦痛を受けていた」として「いじめがあった」と認定した。その上で、当時の学校と教育委員会の対応が不適切だったとして謝罪した。市教委は児童の特定につながるとして、学校名や児童の性別、学年などを明らかにしていない。市教委は今後、この児童や保護者に対し謝罪と精神的ケアなど支援を行う一方、再発防止に努めていきたいとしている。

石川2020.08.13 19:14

凛とした空気が漂う!「母の白滝」

 シリーズ「涼を求めて」。
 きょうは富士河口湖町の「母の白滝」を訪れた。
 三つ峠の湧水を集めて流れる「母の白滝」は、古くは修験道や富士講の行者ら身を清め、富士登山の安全を祈願したといわれている。
 滝の落差は約20m…。岩肌を流れ落ちる水がしぶきをあげあたり一帯は凛とした空気が漂っている。
 秋は紅葉、冬は結氷と母の白滝は季節ごとに違った表情を見せてくれる。

山梨2020.08.13 19:13

5人が感染経路不明 新型コロナウイルス 北海道内感染者1593人に

北海道内では13日、新たに10人の新型コロナウイルス感染が確認されました。札幌の病院でのクラスター=集団感染が拡大していて、道内の感染者は1593人となっています。

札幌では7人の感染が確認されこのうち、20代と40代女性の2人の感染経路がわかっていません。7人の中に札幌市南区の林下病院の患者2人が含まれているということで、この病院での集団感染は27人に拡大しています。また、石狩管内の20代男性、後志管内の50代男性、十勝管内の1人の感染も確認されました。道内で13日感染が確認された10人のうち、この3人を含む5人の感染経路が不明です。道内の感染者は1593人となっています。

北海道2020.08.13 19:13

大月空襲から75年

 終戦の2日前に、女学生など61人が犠牲になった大月空襲から75年。
 大月市では、生徒らの法要が行われ遺族や関係者が犠牲者に祈りを捧げた。
 大月空襲は75年前のきょう、市内が米軍機の爆撃や機銃掃射を受け、勤労動員で働いていた都留高等女学校の生徒ら61人が命を落とした。
 きょうは市内の行願寺で法要が行われ、遺族や都留高校の生徒らが祈りを捧げた。
 このあと参列者は、犠牲となった生徒の髪を納めた遺髪塚を訪れ、花を手向けた。
 市内では正午に防災無線でサイレンが鳴らされ、市民が75年前の悲劇に黙とうを捧げた。

山梨2020.08.13 19:07

関東でゲリラ豪雨 スカイツリーで雷鳴響く

13日も関東では大気の状態が不安定となり、東京都心などで夕方から突然の雷雨となりました。 午後5時ごろ、東京・新橋の映像です。突然、猛烈な雨が降り始め、雷鳴も響き渡りました。 そして東京スカイツリーにも。避雷針に落ちたのでしょうか、雷が落ちる様子がわかります。 13日夕方、雷雨に見舞われた東京都内。板橋区ではまるで台風のような雨風となっていました。 埼玉県内でも夕方、雷雨に見舞われ、13日も各地で道路が冠水しています。

東京2020.08.13 19:06

JRバスケ部関連 30代女性が感染

秋田市の30代の女性が新たに新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。女性は感染したJR秋田支社のバスケットボール部の選手の知人で、県内での感染者はこれで37人となりました。
感染が確認されたのはJR秋田支社の社員で、秋田市に住む30代の女性です。秋田市によりますと、女性はすでに感染が判明しているJR秋田支社のバスケットボール部の選手の知人で、選手の濃厚接触者として今月7日に検査を受けましたが、陰性となっていました。女性は今月5日に秋田市内の居酒屋で、感染したバスケ部の選手を含め4人で会食していて、この中の1人の感染が確認されたことを受けて、13日改めて検査をしたところ陽性が判明しました。 女性は鼻詰まりがある程度で無症状に近いということです。秋田市は「体内でウイルスが増幅した可能性がある」とみています。会食に参加した残る1人も1度検査で陰性が出ていて、現在症状はありませんが、秋田市は14日再度検査を行うことにしています。県内のこれまでの感染者はこれで37人になりました。

秋田2020.08.13 19:03

盆の入り 各地で墓参り 代行サービスも

盆の入りの13日、県内各地の寺にも朝から家族連れなどが訪れ、先祖の墓に手を合わせていました。今年は新型コロナウイルスの感染拡大で帰省を控える動きが広がるなか、県内でも墓の掃除やお参りを代行するサービスへの依頼や問い合わせが相次いでいます。
先祖の霊を迎える盆の入りの13日、秋田市旭北寺町にある妙覚寺にも朝からマスク姿の家族連れなどが訪れ、先祖の眠る墓に手を合わせていました。新型コロナウイルスの感染拡大でお盆の帰省を控える動きもあり、訪れる人は例年よりも少ないということです。県が帰省を控えるよう呼びかける異例のお盆。県内でも墓の掃除やお参りを代行するサービスへの依頼や問い合わせが相次いでいます。能代市二ツ井町の寺では、秋田市の葬儀会社による墓掃除が行われていました。お盆期間中、例年10件ほどある依頼が今年は30件以上入っています。掃除を終え綺麗になった墓石の写真を撮影し作業は終了。写真は後日、作業完了の報告書とともに依頼人に郵送します。

秋田2020.08.13 19:02

魚津市のスナックでクラスター発生

 県は12日に新型コロナウイルスの感染が判明した3人は、店員らの感染が判明している魚津市のスナックの利用客だと明らかにしました。このスナックでの感染者はこれで7人となり、県はクラスターが発生したという見解を示しました。

 このほか新たに5人の感染が分かりました。

 石黒雄一県厚生部長
「クラスターと考えざるを得ない」

 県の発表によりますと12日に感染が判明した魚津市に住む50代から70代の男性3人は、8月1日から5日の間に魚津市のスナック「よこ笛」を利用していました。

 同じ日に利用していた客の陽性が判明したため検査を受けたところ陽性が判明しました。

 スナック「よこ笛」では、店員や利用客あわせて4人の感染が判明していて感染者はあわせて7人となりました。

 県内でのクラスタ―発生は、5か所目です。

 石黒雄一県厚生部長
「7月以降感染者増えていて憂慮の念を持っている、傾向色々あり最初は若い人が多かったが最近はカラオケ利用の高齢者多い。カラオケの利用については業界団体で色々な事を呼び掛けている距離を取るなどきちんと事業者も利用者も守ってほしい」

 スナック「よこ笛」をめぐっては13日正午までに利用客などから56件の問い合わせがあり、27人が検査対象となりました。

 このうち13日に詳細が発表された3人が陽性、15人が陰性で、残る9人は検査中となっています。

 また、新たに10代から80代の男女5人の感染も発表しました。このうち60代の女性は、「よこ笛」利用客の同居家族ということです。ほかの4人については、14日の会見で詳細を発表します。

 県内の感染者はこれで累計301人と300人を超えました。このうち、現在も陽性で入院中または入院の調整を行っている人は51人です。

富山2020.08.13 19:01

温泉旅館の「宿泊療養施設」運用はじまる

 こうした感染拡大の状況を受けて県は13日から富山市の温泉旅館で軽症の患者や症状のない人の受け入れを始めました。

 県新型コロナウイルス対策本部宿泊施設グループ 廣瀬智範リーダー
「医療従事者の負担軽減と、更なる感染拡大防止のため、軽症者のための受け入れ施設を一日も早く開設をして」

 新型コロナウイルスの感染者のうち軽症患者や症状のない人の宿泊療養施設として県が新たに確保したのは富山市山田湯の温泉旅館「玄猿楼」です。

 県内でふたたび感染者が増えている状況を受け、6月まで開設していた富山市のホテル以来2か所目の宿泊療養施設として13日午後から受け入れを開始しました。

 療養部屋はトイレ付きの個室で50室程度確保し、看護師と事務職員らあわせて4人が24時間体制で常駐します。

 Q.温泉は入れるんでしょうか

 県新型コロナウイルス対策本部宿泊施設グループ 廣瀬智範リーダー
「浴室内の清掃の問題もありますのでシャワーだけの利用とさせていただいております」

 個室に浴室はなく療養者は大浴場を利用しますが、1人ずつの利用となるためあらかじめ時間をきめて交代制にするということです。

 また、建物にエレベーターや階段が複数あることから感染者と常駐スタッフが接触をさけるため、動線を区分けしています。

 玄猿楼での受け入れはことし12月末までの予定で、県は今後、玄猿楼のほかに100室程度の宿泊療養施設を確保する方針です。

富山2020.08.13 19:01

維新の会 新田さんから協力態勢申し入れ

 10月の県知事選挙をめぐる動きです。富山維新の会は立候補を表明している新人の新田八朗さんの陣営から協力体制についての申し入れがあったことを明らかにしました。今後、対応を協議する方針です。

 12日夜の役員会後に取材に応じた吉田豊史代表は、知事選については引き続き独自候補の擁立を軸に検討すると述べました。

 そのいっぽうで新田さんから申し入れのあった「協力態勢」について協議することも役員会で了承したということです。

 今後「協力態勢」の具体的な内容などを確認したうえで対応を決めたい考えで、結論は今月中に出したいとしています。

 また、これまでに現職の石井隆一さん側からは働きかけはないとしました。

 今回の県知事選挙には、現職の石井隆一さん(74)と新人の新田八朗さん(61)が立候補を表明しています。

 また、共産党などでつくる市民団体が今月下旬をめどに候補者を発表する予定にしているほか、社民党県連も独自候補の擁立を検討しています。

富山2020.08.13 19:00

盆の入り マスク姿で墓参り

 13日は盆の入りです。県内の墓地には多くの人が墓参りに訪れ、マスク姿で先祖に手を合わせていました。

 このうち、富山市八ヶ山の長岡墓地では家族連れなどが墓前に花や線香を手向け、静かに手を合わせていました。

 ことしは新型コロナウイルスの影響でマスク姿の人も見られました。

 13日の県内は午後になって天候が回復し、気温は富山市で32.1度、高岡市伏木で31.3度まで上がりました。

 14日は南から高気圧に覆われて暖かい空気が流れ込み、県内は昼すぎから晴れ間が広がる見込みです。

 富山市の最高気温は36度と猛暑日になる予想で再びうだるような暑さになりそうです。

 新型コロナウイルスの影響でマスクをつけての生活になっています。熱中症に警戒してください。

富山2020.08.13 19:00

さぬきワイナリー 新酒の仕込み作業始まる

香川県さぬき市の、さぬきワイナリーで、今年も新酒の仕込み作業が始まりました。

さぬきワイナリーでは県内各地から届いた、およそ6.7トンのデラウエアを使って、今年初めてのワインの仕込み作業が始まりました。ブドウの実と軸を分離して果汁が絞り出されると、工場内に甘い香りが広がります。

今年は梅雨明け後の天候に恵まれ質の良いブドウになったことから、例年以上にコクのある味わいのワインが期待できるということです。貯蔵タンクでの発酵などを経て出来上がったワインは、1000本限定の新酒として10月17日から県内のスーパーなどで販売されるということです。

香川2020.08.13 18:59

警察と海保 合同パトロール

お盆時期の海での事故防止を呼びかけようと、香川県小豆島で警察と海上保安庁が合同で海上パトロールを行いました。

小豆警察署と小豆島海上保安署が初めて行なった合同海上パトロールには両署員およそ30人が参加しました。署員たちは船から危険な運転をする水上バイクなどのパトロールを行ったほか、海水浴客にチラシを配り子どもの水難事故防止を呼びかけました。

今年は新型コロナウイルスの影響で全国的に海開きをしていない海水浴場も多いことから、警察などは例年以上に水難事故に注意するよう呼び掛けています。

香川2020.08.13 18:58

夏休み 海ごみ教室

夏休み中の子ども達に海岸の海ごみの現状を通して海の環境について学んでもらう教室が高松市で行われました。

高松市の浦生海岸で開かれた教室には県内の小学1年生から5年生12人と保護者などが参加しました。

まず、参加者は海ゴミに詳しい講師とともに海岸の漂着物を拾い集めました。その後、漂着物を分類すると花火の燃えカスやカップ麺の空き容器など大量のゴミが集まりました。子ども達は海岸のゴミがどこから来たかなどについても話し合い、自分達の努力でふるさとの海を守る気持ちを新たにしていました。

香川2020.08.13 18:58

路面電車の運転体験!

コロナ禍の夏休みを迎えた親子に楽しい思い出を作ってもらおうと、路面電車の運転ができるイベントが今日から岡山市で始まりました。

運転体験は岡山電気軌道が企画したもので、今日は岡山市内の小学1年の男子児童と保護者が参加しました。

体験するのは、本物の運転士が免許を取る際に受ける適性検査。待ちに待った運転体験は、およそ50メートルの区間を自分で電車を走らせるもの。本来は夏休みの子ども達を対象にした人気イベントですが、今年は、密を避けるという新型コロナウイルスの感染防止の観点から、1日2組だけの貸し切り開催です。せっかくの貸し切りなので、お父さんも挑戦。電車好きの親子にとって夢のような時間を過ごしたようです。

新型コロナの影響で短くなった夏休み。印象に残る貴重な思い出になる路面電車の運転体験は今月28日までの予約制になっています。

岡山2020.08.13 18:57

いつもと違う 今年のお盆・・・

香川県内では新型コロナウイルスの影響で、今年の盆は例年と少し異なった様子が見られました。

高松市宮脇町にある市営墓地では午前中から花やバケツを持った家族連れなどが次々と墓参りに訪れていました。一方、今年は新型コロナウイルスの感染拡大で、こんな影響も。

「(親戚は)小池都知事の東京出ないようにというのを守っているみたいなんですよ。仕方ないね、本当に。」

慎重な行動が求められる中、帰省がかなわなかった人も多かった今年の盆。この墓地では例年より訪れる人が少ない印象です。

こうした影響は地元の菓子店にも広がっています。坂出市の菓子メーカーでは盆前から菓子の発送作業に追われています。今年は帰省を控えるため、供え物を発送する人が多いとみられ、発送件数は例年のおよそ2倍だということです。盆入りした今日も帰省客は少なく、地元の人たちが供え物にする菓子を買い求めていました。

香川2020.08.13 18:57

連日の猛暑 甲府と勝沼で36℃を観測

 県内はきょうも厳しい暑さとなり、甲府は5日連続の猛暑日となった。
 この暑さで動物園は暑さに弱い動物たちの対策に追われている。
 県内はきょうも気温がぐんぐん上がり、最高気温は甲府と、勝沼で36℃などとなり体にこたえる暑さとなった。
 甲府の猛暑日は5日連続で、きょうも40代~80代の男女7人が救急搬送されている。
 この暑さで、甲府市立動物園ではゾウへの水やりの回数を増やすなど、動物の熱中症対策を講じている。
 ゾウへの水やりは普段は週に1回程だが、連日の猛暑で日課となっている。
 また、夏場が苦手なモルモットは凍ったペットボトルに身を寄せて暑さをしのぎ、ミニブタの「ビリー」にはリンゴやニンジンを凍らせた特製の氷のケーキがプレゼント。
 甲府市立動物園の秋山多江獣医師は「動物も熱中症になる家の犬猫も気を付けて」と呼び掛けている。
 県内はあすも、甲府で37℃、河口湖で32℃まで気温が上がる予想で熱中症に注意が必要だ。

山梨2020.08.13 18:56

中心施設の工事始まる KOKOくろべ

 黒部市で計画されている新しい道の駅「KOKOくろべ」の中心となる施設の工事が始まりました。2022年春の開業を目指します。

 13日は安全祈願祭が行われ黒部市や地域の関係者らおよそ40人が工事の安全を祈りました。

 道の駅「KOKOくろべ」は黒部市堀切の国道8号線に面したおよそ3ヘクタールのエリアに建設されます。

 中心施設は延床面積がおよそ1500平方メートルの平屋建てで、フードコートのほか家族連れが水遊びできる場所や農産物の直売所なども備えます。

 道路利用者だけてなく地域住民など多くの人が利用する施設を目指します。

 また、隣接する敷地には大型ディスカウントストアが出店するほか、温浴施設も計画されていて黒部市は新たな賑わいの拠点として期待を寄せています。

富山2020.08.13 18:55

リサイクル店盛況…意外な値段で売れるモノ

今、家の中に眠っていた思い出の品や家具などを売りに出す人が増えているといいます。新型コロナウイルスの影響で利用者が増えているリサイクルショップを取材すると、意外な値段で売れる品物や、思わぬ利用客の姿が見えてきました。 ※8月13日放送『news every.』より。詳しくは動画でご覧ください。

東京2020.08.13 18:47

盆の入り 清掃代行サービスの墓参りも

 きょうは盆の入り。
 墓地や霊園には、先祖の霊を供養しようと多くの人が訪れた。
 新型ウイルスによる「帰省自粛」の影響で、お墓参りの形にも変化があるようだ。
 甲府市岩窪町の「つつじが崎霊園」には、ことしも多くの人が墓参りに訪れている。
 訪れた人は墓石を磨き墓の周りを掃除したあと、花や線香を手向け先祖の霊に静かに手を合わせていた。
 今年は、帰省できない人のためのお墓の清掃代行サービスが静かに人気を呼んでいる。
 お墓をきれいにして、最後に手を合わせた後は写真をとって依頼者に贈り喜ばれているという。
 「我慢のお盆」とも表現されることしの夏。
 先祖への思いの届け方も多様化している。

山梨2020.08.13 18:43

パトカーに追跡された車が…衝突炎上の瞬間

13日未明、宮城県大崎市で、信号無視を繰り返しパトカーに追跡されていた車が、猛スピードで交差点に進入。車2台と衝突しました。衝突した車の信号は赤…。その瞬間をカメラが捉えていました。 深夜の国道を映した防犯カメラの映像。次の瞬間、猛スピードの車が交差点に進入。車2台と衝突しました。そして、事故直後にもかかわらず現場にはパトカーが。 実はこの車、事故直前、パトカーに追跡されていたというのです。 現場は、宮城県大崎市を走る国道4号の交差点。警察によりますと、13日午前1時頃、車は信号無視を繰り返し、パトカーに追跡されていたといいます。 事故の瞬間の映像をみると、衝突した車の信号は赤になっています。この車は、別の車2台と衝突し炎上。この事故でそれぞれの車を運転していた男性3人がケガをして病院に搬送されました。 パトカーに追跡されていた車が起こした事故。警察は「追跡に問題はなかった」とし、事故を起こした男性の回復を待って詳しい事情を聞く方針です。

宮城2020.08.13 18:39

40代女性が新型コロナウイルスに感染

 県は昨夜、新たに40代の女性が新型コロナウイルスに感染したと発表した。
 きのうの感染者は計3人となり、県内での感染確認は135例となった。
 感染が確認されたのは県内在住の40代女性。
 女性は、おととい帰国者・接触者外来を受診し、きのうPCR検査で陽性となった。
 症状は重くないという。
 きのうは、このほか甲府市と山梨市が生活圏の40代男性と、甲府市在住の60代女性の感染が判明している。
 県内の感染確認は135例で、8月に入ってから38例となった。

山梨2020.08.13 18:35

県内で火災相次ぐ

県内では火災が相次ぎ佐々町では民家1棟を全焼した。ケガ人はいなかった。

午後2時40分頃佐々町で「家が燃えている」と近くの住民から消防に通報があった。火は木造平屋建ての民家1棟を全焼したほか隣接する民家1棟の雨どいの一部を焼いて約2時間半後に消し止められた。全焼した民家に暮らす2人は火に気づいて逃げ出し無事だった。また長崎市京泊3丁目では午前9時20分頃鉄骨造2階建ての「丸政水産長崎工場」の一部を焼く火事があった。当時工場には約30人がいたがケガはなかった。「冷蔵庫から煙が出ている」と消防に通報があったという。さらに午後5時25分頃大村市西部町の民家でも発生した。

長崎2020.08.13 18:16

豪雨から1か月・萩市見島は

1か月前、「50年に一度の記録的な大雨」に襲われた山口県萩市の離島・見島。停電や断水などの被害はなかったものの、当時、発電所が浸水し、全島で停電する危険にさらされていたことが分かった。萩市では次の災害に備え、ライフラインの強化を図ることにしている。
1か月前の7月13日に、記録的な大雨に襲われた萩市・見島。土砂崩れで車庫が押しつぶされた土木工事業者では、すでに土砂が取り除かれ、復旧作業が進められている。1か月前、大量の水であふれた田んぼも豊かに穂を実らせている。しかし1か月前の豪雨では、島内の火力発電所が浸水し、停電はまぬがれたものの、ライフラインが大きく寸断される危険にさらされていたことが分かった。萩市役所見島支所の中村真二支所長は「溝が越水し、見島支所と発電所が浸水し、くるぶし付近まで水に浸かった」と話していた。中国電力ネットワーク見島発電所は、島内の約400世帯に電気を供給していて、萩市によると全島で停電する恐れがあったという。下関地方気象台が、「50年に1度の記録的な大雨となった」と発表した見島の豪雨では、けが人はいなかったが、17か所で土砂崩れが発生した。こうしたことから、萩市ではすでに、次の災害に備え人員配置などについて関係機関と協議を始めているという。中村支所長は「いつまたあのような災害が来るか分からない。事前の準備が必要だとあらためて感じた」と話している。見島では、今回の豪雨災害をきっかけに、住宅周辺に土嚢を設置したり、水を食い止めるための板を手作りするなど、島に住む人々の防災意識が高まっているという。

山口2020.08.13 18:06

帰省ラッシュなく静かな盆入り

新型コロナウイルスはお盆や夏休みの過ごし方にも影響を与えている。

毎年この時期、帰省客で混み合うJR熊本駅だが今年は新型コロナウイルスの影響で利用客はまばら。

兵庫からの帰省客
「この子も4月に生まれてまだ1回もおばあちゃんに会えてなかったので今回会えなかったら1年後になってしまう」

JR九州によると九州新幹線の下りの指定席の乗車率は最高で43.5%と、満席に近い乗車率になる例年の半分以下にとどまっている。

不要不急の外出の自粛が求められるなか、普段と違った過ごし方をする帰省客の姿も。

大阪からの帰省客
「迷惑が掛かるのでお墓参りだけしてあす帰る。毎年お姉さんのところにも行っているが今回は寄らない」

熊本市中央区の小峯墓地では強い日差しの中、訪れた人が手を合わせて先祖をしのんでいた。

墓参りに来た女性
「世の中コロナで大変なので早くコロナがおさまるようにと天国から見守ってくれたらありがたいなとお願いを込めた」

一方、今がかき入れ時の観光地は複雑だ。
草千里の駐車場では県外ナンバーがみられるものの例年に比べ3割ほど減っているという。

自然公園財団阿蘇支部・東憲二さん
「世界の阿蘇だから見に来る方が全国各地から来ている。阿蘇の振興のために一人でも多くきてほしい。矛盾しているが感染対策を気を付けながらやっていきたい」

阿蘇市の阿蘇カドリードミニオン。人気の観光スポットも新型コロナウイルスの影響で…

阿蘇カドリー・ドミニオン・浦口洋平さん
「通常よりはお客様が40%ほど少ない。第2波が広がっていることに懸念している」

福岡県からの観光客
「本当はオリンピックに行く予定だったが延期になってしまって子どもたちが楽しみにしていたので…」

家族での思い出作りは「withコロナ」を意識したものになっていた。

熊本市からの観光客
「元々夏休みに遊びに行く計画があって前々から連れてくる約束だったので。県外も含めて外出を控えるようにしているが、今どこでもらうか分からないので心配」

新型コロナウイルスの影響で帰省ラッシュがない静かなお盆を迎えた県内。今年は不安や迷いを抱える中の異例の夏休みになっている。

熊本2020.08.13 18:01

レノファ山口が新潟と対戦

真夏の連戦が続くサッカーJ2リーグ・山口県のレノファ山口は12日夜、アウェーで新潟と対戦、1-2で敗れ2連敗となった。
中3日での新潟戦となったレノファ。12日は先発を5人入れ替え試合に臨む。5試合ぶりの勝利を目指するが立ち上がりから新潟の素早いプレッシャーを受け思うようにボールを運ぶことができない。前半17分。そして、29分に失点し2点を追う展開となる。レノファの反撃は前半36分。イウリからのパスを右サイドで受けた浮田のシュートが決まる。キーパーの遠い方に打つと見せかけ近い方を狙った浮田の技ありシュートで1点。流れはレノファに傾いていく。後半5分には新潟の選手が退場となり数的優位に。圧倒的にボールを支配しまずは同点ゴールを!というところだが、守備を固めた新潟ゴールをこじ開けることができない。42分にはゴール前、フリーのイウリにボールが入るがヒットせず。さらにアディショナルタイムの小松のヘッドはクロスバー直撃。数的優位を生かすことのできなかったレノファ。1-2で破れ2連敗となった。次節は今月16日、ホームで大宮と対戦する。

山口2020.08.13 18:00

県内 お盆の入り

 13日はお盆の入りです。
 県内のお寺や霊園には朝から墓参りの人たちが大勢訪れ先祖の霊を慰めました。


 三十三のお寺が建ち並ぶ弘前市西茂森の禅林街は朝から墓参りの人たちが次々訪れました。
 訪れた人たちは入り口に軒を連ねる商店や出店で花を買った後、先祖が眠るお墓に向かいます。
 弘前市は13日も朝から気温が上がり厳しい暑さとなりましたがお墓を丁寧に清めた家族は花や線香を手向けたあと静かに手を合わせ先祖の霊を慰めていました。

★墓参りの人は…
「家族の健康あとはコロナが早くなくなってほしいとか平和になってほしいなという思いを」
「天国でも元気でいてほしいと言いました」

 線香の香りが漂う禅林街はお盆の間、墓参りをする人たちの列が続きます。

青森2020.08.13 17:55

変わる墓の在り方 需要高まる 合葬墓

 少子高齢化や核家族化に伴っていま伝統的な墓の在り方が変わってきています。
 こうした中、需要が高まっているのが多くの人の遺骨を一緒に納骨する合葬墓です。


 お盆の入りの13日は青森市の月見野霊園も墓参りに訪れた人たちで混み合いました。
 その一角で線香を手向け静かに手を合わせる人。
 目の前にあるのは墓石…ではなくモニュメントです。

★青森放送 南谷光毅記者
「こちらは青森市が整備した合葬墓です ことし6月に利用が始まりきょうも朝から墓参りの人たちが訪れています」

 合葬墓とは血縁や宗教・宗派を問わずに多くの人の遺骨を一緒に納める墓のことで個人での管理や承継は必要ありません。
 ここでは8000人の遺骨を納めることができます。
 最初の20年間は納骨室で個別に納められその間は引き取ることもできます。
 ただ20年が経ち合葬室に移されるとほかの人の遺骨と一緒になるため引き取ることはできません。
 墓参りは献花台と線香台が設けられた参拝所で行います。
 こうした合葬墓を整備する自治体はいま全国的に増えており県内では青森市のほかに弘前市にも整備されています。
 背景にあるのが少子高齢化や核家族化に伴って変わってきた墓の在り方です。

★祖父母の墓参り
「墓をみる人がいなくなったのでここの方が良いかなと」

★墓参りの人は…
「代々墓を造ってしまうと…というのもあるし色々考えてとりあえずはここに納骨しておいて」

★夫の墓参り
「私たちも年取って(墓の)跡継ぎもいなくなった みんなの世話になるより最初から合葬墓に頼んだ方が良い」

 青森市によりますとおよそ250人の利用が決まっているということです。

★青森市生活安心課 中西康仁課長
「生活様式が多様化してきて承継が必要ない墓を求める声が多くなっている 時代とともに色々な墓のニーズが出てくると思いますので今後の動向を注視していきたい」

 青森市は2021年1月から生前予約の受け付けも始めるということです。
 社会情勢や価値観の多様化とともに需要が高まっている合葬墓。
 県内では八戸市が整備を進めているほか三沢市や六ヶ所村などでも整備が検討されています。

青森2020.08.13 17:55

米軍三沢基地 到着の軍関係者1人が感染

 アメリカ軍三沢基地に到着した軍の関係者のうちさらに1人新型コロナウイルスの感染が確認されましたが基地の外には出ていないということです。


 三沢市によりますと13日アメリカ軍三沢基地から新型コロナウイルスの感染者が新たに1人確認されたと連絡がありました。
 感染したのは政府チャーター機で三沢基地に到着した軍の関係者ですが年齢や性別は明らかになっていません。
 アメリカ軍三沢基地では8月10日にも1人の感染が確認されたばかりで現在2人が基地内の施設に隔離されています。
 今回、感染が確認された1人についても濃厚接触者はなく基地の外には出ていないということです。

青森2020.08.13 17:55

感染予防策を徹底 夏の成人式 門出祝福

 お盆の帰省に合わせた夏の成人式が新郷村で行われましたが新型コロナウイルスの感染予防策を徹底しながら新成人の門出を祝福しました。

 新郷村の新成人28人のうち成人式の会場には16人が出席しました。
 新型コロナウイルスの感染防止のため県外からの出席者は2週間以上前に帰省して毎日の健康状態を確認してから式を迎えました。
 会場は椅子の間隔を空けて換気を徹底したほか演台をアクリル板で囲んで飛まつを防ぎました。
 また東京にいながら「オンライン」で参加した新成人も1人いました
 県内では新型コロナウイルスの感染リスクを考慮して夏の成人式を予定していた18市町村のうち新郷村以外は中止や延期を決めました。

★新成人は
「やれるということがうれしいなと思います できる状況なのかわからなかったのででも成人式って出たいという気持ちがあるんじゃないですか」
「天気が晴れて暑いのですけれどマスクは外さないようにと」

 新成人たちは祝福を受けながら社会人としての責任や自覚を新たにしていました。

★新成人は
「自分に責任を持てる立派な大人になりたいです」
「お世話になった人たちとかたくさんいると思うのでぜひ恩返しをしたいと思います」

 準備を担当した新郷村教育委員会は慎重に検討を重ねてきたということで成人式の開催は来年以降も模索が続きます。

青森2020.08.13 17:55

サガン鳥栖クラスター 佐賀県・山口知事「徹底的に調査」

サッカーJ1のサガン鳥栖で、新型コロナウイルスのクラスターが発生しました。チーム内の感染者は10人となり、佐賀県の山口知事は、「感染経緯を徹底的に調査する」としています。

佐賀県の山口知事は、きょう午前開かれた対策本部会議で、チーム内に感染が広がった経緯を徹底的に調査すると強調しました。

サガン鳥栖では、金明輝監督や選手、スタッフ合わせて10人の新型コロナウイルス感染が確認されました。

昨夜、広島で予定されていた試合は、急きょ中止に。

鳥栖市の本拠地スタジアムでは、きょう午前、消毒作業が行われました。クラブハウスの消毒もきのう実施するなど、チームは対応に追われています。

チームの運営会社は昨夜、会見を開き、感染拡大がないと判断されるまで2週間程度、活動を自粛すると発表しました。

今後の試合については現在Jリーグと協議を行っていて、きょうにも方針が示される見込みです。

福岡2020.08.13 17:54

新たに5人 園児が発熱症状

県内では新たに5人の感染が確認された。保育士の感染が確認された熊本市の保育園では園児4、5人に発熱症状があるという。

1人はクラスターが発生している長洲町のジャパンマリンユナイテッド有明事業所に勤務する30代の男性。

このほかに宇城市の30代の男性会社員、玉東町の50代の男女2人の感染も確認された。

熊本市でも南区の90代男性の感染が明らかになった。
14日にかけて男性が入所している南区の高齢者施設の職員や入所者、約100人の検体を調べる予定。

また12日に感染が確認された東区の保育士が通う熊本市内の保育園では20人の園児のうち4、5人が発熱の症状を訴えているということで市が引き続き検査を進めている。

県内の感染は「376」例。

熊本2020.08.13 17:54

田川市で交通死亡事故 運転の女子大学生「スマホ操作していた」

昨夜、福岡県田川市で、会社員の男性が女子大学生の運転する車にはねられ、死亡しました。女子大学生はスマートフォンを操作しながら運転したと話しているということです。

昨夜、10時すぎ、福岡県田川市川宮で、犬の散歩をしていた会社員の山下泰幸さん(42)が、22歳の女子大学生が運転する軽乗用車にはねられました。

山下さんは現場からおよそ20メートル離れた水路で発見され、病院に搬送されましたが、およそ2時間半後に死亡が確認されました。

現場は片側1車線の歩道のない道路で、女子大学生は事故当初、「電柱に当たったかもしれない」と母親に相談し、母親が110番通報していました。

調べに対し、女子大学生は「SNSのメッセージが届いたので、スマートフォンを操作しながら運転した」と話しているということです。

警察は過失運転致死の疑いがあるとみて捜査を進めています。

福岡2020.08.13 17:53

お墓参りも県内から

13日は盆の入りだ。例年であれば県外から帰省した人も訪れるお墓参り。ことしは新型コロナウイルスの影響でほとんどが県内に住む人だった。
13日午前、山口市下小鯖にある柊霊園にはお墓に花を供えたり周りを掃除したりする人の姿があった。例年であれば県外から帰省した人も多く訪れる柊霊園。しかし、ことしは訪れたほとんどが県内に住む人だった。中にはこの夏、心待ちにしていた子どもや孫との再会を断念した人もいた。訪れた人は「ことしは帰って来ないなと覚悟はしていた。逆に言えば帰ってくるなと言おうとしていたくらい」と話していた。新型コロナウイルスの終息を願うことしの夏、訪れた人はお墓の前で静かに手を合わせていた。

山口2020.08.13 17:34

新型コロナウイルス・新たに3人の感染確認

山口県と下関市は13日、新たに3人が新型コロナウイルスに感染していたと発表した。県内での感染確認はこれでのべ81人となる。
新たに感染が確認されたのは宇部市に住む50代の男性会社員と、下関市の70代女性、10代男性の3人。このうち、50代の男性会社員は今月7日に感染が確認された宇部市の50代男性会社員の濃厚接触者で、現在の症状は軽症。この2人はそれぞれ別の会社で勤務しているが、先月31日に県内で開かれた会議に一緒に出席していて、PCR検査を実施したところ、感染が判明した。7日に感染が確認されていた宇部市の男性会社員の関係では、これまで家族や職場関係者46人を検査し、8日に会社の同僚3人、今回、別の会社の1人の感染が確認されたがその他の42人は全員陰性。県では13日発表した50代男性について、行動歴や濃厚接触者などを引き続き調査をすることにしている。また、下関市の70代の女性と10代の男性は、同居する家族1人とあわせて3人で親族の40代の男性に会うために今月1日に東京に行った。40代の男性は、今月11日に、東京で陽性が確認されていて、2人は濃厚接触者だった。女性は今月9日に、男性は今月11日に下関に戻っていたが、男性は、翌12日、37度6分の熱が出て、女性と共にPCR検査を受け13日、2人の感染が分かった。女性に症状はないが、男性は37度7分の熱があるという。一緒に東京に行ったもう一人の家族は陰性だった。また、濃厚接触者は、東京に行かなかった同居する家族1人で、14日、検査の結果が分かるという。これで県内の感染確認はのべ81人となり、先月15日以降では44人となる。13日午後2時現在で、入院は26人で重症者はおらず、すでに55人が退院している。

山口2020.08.13 17:34

日光市で倒木被害「ダウンバースト」発生か

栃木県の日光市で11日、杉の木が倒れるなどした被害について、宇都宮地方気象台は、「ダウンバースト」と呼ばれる激しい突風が発生した可能性が高いと発表しました。 「ダウンバースト」は猛暑などの影響で発達した積乱雲が通過する際に起きる現象で、栃木県内では国の特別天然記念物となっている日光杉並木街道など10か所で杉の木が倒れ、付近で2人がけがをしました。 気象庁は急に冷たい風が吹くなどの予兆があった場合には、頑丈な建物に入るなど安全を確保するよう呼びかけています。

東京2020.08.13 17:32

逮捕の市バス運転手、運転中も覚醒剤の影響持続か 名古屋

 今月11日、名古屋市営バスの運転手らが覚醒剤取締法違反の疑いで逮捕されましたが、市バスを運転中も覚醒剤の影響が続いていたとみられています。

 名古屋市営バス運転手の馬場信次容疑者(49)は、今月2日ごろから11日までの間に覚醒剤を若干量使用した疑いがもたれています。

 警察は13日、馬場容疑者が勤務する名古屋市営バス浄心営業所に覚醒剤取締法違反の疑いで家宅捜索に入りました。

 これまでの捜査で馬場容疑者は、逮捕当日の朝に乗客を乗せてバスを運転した後、警察の尿検査で覚醒剤の陽性反応が出ていて、捜査関係者によりますと、バスの運転中も覚醒剤の影響が持続していたとみられています。

 調べに対し、馬場容疑者は「まちがいありません」と容疑を認めていて、警察が動機などを調べています。

愛知2020.08.13 17:04

ドライブスルー方式のPCR検査所開設 愛知県4か所目 豊田市

 13日、愛知県で4つ目のPCR検査所が豊田市に開設されました。

 豊田市が医師会と連携して開設したもので、検査の対象となるのは、かかりつけ医などの診察により「軽症」と判断された人で、ドライブスルー方式で検体を採取します。

 検査所は、愛知県内で名古屋市、豊橋市、豊明市に続き4か所目で、1週間に2日、1日当たり16人程度の検査を行う予定だということです。

愛知2020.08.13 17:01

大気不安定…東京に大雨警報、急変に注意を

13日も気温の上がった午後から大気の状態が非常に不安定となっており、関東地方では局地的に雷雲が発達しています。 そして、埼玉県で発生した活発な雷雲が都心部を通過しています。埼玉には大雨洪水警報、東京には大雨警報の出されている所があり、これから13日夜にかけて、局地的には1時間に50ミリを超えるような非常に激しい雨の降る所もあるでしょう。 低い土地の浸水や中小河川の急激な増水などに、十分な警戒が必要です。

東京2020.08.13 16:56

新型コロナ 愛媛県内 1人死亡

愛媛県は新型コロナウイルスに感染し、入院中だった重症患者が死亡したと発表した。また、新たに今治市の30代男性の感染が確認されている。

亡くなったのは、入院中で、今月4日頃から重症となっていた高齢者で、県は性別や年齢を公表していない。

また、新たに感染が確認されたのは、今治市の団体職員で30代の男性。県によるとこの男性は、秋田県への遠征後に感染が確認された愛媛のバスケットボールチーム関係者の職場の同僚で、12日に感染が確認され、微熱や咳などの軽い症状があるという。県は男性の同居家族3人と咳などの症状がある同僚1人を検査している。

一方、女性教諭の感染が確認された今治市立大西中学校の関係者の内、念のため検査を行った18人は全員陰性が確認された。

愛媛県内の感染者はあわせて108人、死者は6人となった。

愛媛2020.08.13 16:44

首里城“炎上の記憶”知られざる地下司令部

8月15日は、75回目の終戦記念日です。去年、火災で焼失した沖縄・首里城の地下には、戦争の記憶が残されていました。 ◆爆撃された首里城…地下に残る“戦争の記憶” 去年10月、焼失した首里城。その姿は、人々に75年前の沖縄戦の記憶をよみがえらせました。 戦前から、文化の象徴として住民たちに大切にされ、日常に溶け込んでいた首里城。それがなぜ、狙われたのか……。 今月、1945年の首里への空襲映像が公開されました。首里城が爆撃される映像が見つかったのは初めてとされ、貴重なものです。この時はまだ、正殿や広場なども確認できます。 しかし、4日後には全体が煙に包まれています。実は、首里には日本軍の司令部が置かれていました。そのため、とりわけ激しい砲撃を受け、首里城も破壊され尽くしました。 しかし、その地下には司令官たちが指揮をとっていた「第32軍司令部壕(ごう)」が、今も残っています。 今年6月、その最も深くまでテレビカメラが初めて入りました。 最も深いところで地下およそ30メートル、長さは南北におよそ1キロ。確認されているだけで5つの入り口があります。しかし、入り口から150メートルほどの場所で閉ざされています。実は、司令部が撤退する時に爆破。戦後は崩落の危険から公開されてきませんでした。 中には当時を思わせる鉄カブトやシャベル、銃などがそのまま残されています。蒸し暑く湿った穴の中に、司令官など軍のトップをはじめ1000人を超す兵士などが潜んでいました。あの時、ここで何があったのか……。 ◆司令部壕に動員された沖縄の人々 75年前、司令部壕の中にいた與座章健さん(91)。 與座さん「感無量だよ。こっちにね、二度と来たくなかったからさ。(戦後)初めて来るんだよな」 與座さんは当時16歳。少年たちを動員してつくられた「鉄血勤皇隊」として、司令部壕の中にいました。 與座さん「電灯はついていましたね、裸電球が薄暗く照っていて。天井からポツポツ水が落ちてくる。湿っぽい。暑い。外の空気を吸いたいなという感じ。そばからときどき、兵隊が通っていくけど、『おまえたち元気を出せ!』って尻を蹴っ飛ばすやつがいた」 壕の中には寝床や司令官の執務室もあり、要塞(ようさい)としての機能が備わっていました。今も残るトロッコの枕木。砲撃で落盤した土を運び出していた與座さんは、外に出る作業が1番危険だったといいます。 與座さん「上から米軍のグラマン(戦闘機)が飛んでくるし、黒い爆弾が落ちてくるのが見えた。ちょうど僕らのところにまっすぐ落ちてくる。これは大変だ!と、何もかも捨てて壕の中に入り込んだ」 一方、壕の中で軍のトップの姿を間近で見ていたという女性がいました。大嶺直子さん(94)は、炊事場もあったという壕で、司令官たちの身の回りの世話をしていました。 大嶺さん「炊事場から階段をのぼって、飯を運んで。そういうのが壕に入ってからの主だった仕事」 司令官たちは、大嶺さんを娘のようにかわいがってくれたといいます。 大嶺さん「牛島司令官はお優しい方でしたよ。もう本当に死にもの狂いで、みんな頑張っておられました」 ◆追い詰められる司令部 若者の命が壕で奪われ… 首里を取られまいと凄まじい抵抗をする日本に、アメリカも苦戦。しかし、確実に司令部は包囲され、追い詰められていくのです。 雨のような爆撃の中、壕の外で作業をしていたのが、古堅実吉さん(91)です。 古堅さん「どこには弾が来る、どこには弾が来ないなどといった、そういうのはないからね」 古堅さんは、降り注ぐ弾の間をぬい、発電機を冷却する水を運んでいました。 古堅さん「同級生と2人で、おけで水を運んで、ドラム缶いっぱいになった途端でした。弾が飛んできて爆発して、光がパッて。彼(同級生)に(破片が)当たってしまったんですね。そしたら首の半分と肩の半分えぐられて、一言も、一声もなく、ぶっ倒れて即死です」 戦場にかり出された二十歳にも満たない若者の多くが、この壕で命を奪われました。 ◆「陥落の時に降伏していたら、どれだけの命が…」 そして5月末、ついに首里は陥落。しかし司令部は、本土決戦までの時間稼ぎに南部への撤退を決断し、これが多くの住民を巻き込むことに。亡くなった住民9万4000人の、実に半数以上が首里陥落のあと命を落とし、司令部の自決で沖縄戦は事実上、終わりました。 司令官たちは自決する数日前、ある言葉を大嶺さんに残していました。 大嶺さん「『沖縄は、また春がめぐってくる。いま死ぬのはたやすいけど、死んではいけない、生き延びなさい』って。死んではいけないんだって、ほっぺた叩かれたみたいな思いで」 県民の4人に1人が犠牲となった沖縄戦。 古堅さん「その(首里陥落)時に『沖縄戦は降伏します』という段取りをとっていたら、どれだけの人の命が犠牲にされずに助かったかなと…」 多くの住民を巻き込む運命の決断がされた司令部壕。土砂に埋もれた戦跡は、今も静かに戦争の悲劇を訴えています。

沖縄2020.08.13 16:38

大災害に備えたバックアップ完成 高知信金

高知信用金庫は、津波など大規模災害の際にも業務が継続できる体制を整えようと、高知市にバックアップシステムを新設し、13日、公開した。

高知市春野町に完成したのは、高知信用金庫のメインセンターと同じ機能を持つバックアップセンター。

地上5階、海抜34メートルの高さに大型コンピュータを新設し、水害など大規模な災害に遭っても業務が継続できるようメインセンターから50メートルほど離れた場所に作られた。

13日は、完成を祝うセレモニーが開かれ、山﨑久留美理事長がシステムの概要を説明した。

新システムの総事業費は、約130億円で、メインセンターとバックアップセンターにそれぞれ同じ仕様の大型コンピュータを設置した。

ネットワークを2系統に分けたことで、メインセンターが被災してもバックアップセンターを単独で運用でき、電源が落ちたときは、待機システムに切り替わる安全性の高い設計になっている。

高知信用金庫ではインフラの整備を強化し、高品質なサービスを提供したいとしている。

高知2020.08.13 16:38

サッカーJ2アルビ 山口に2-1で勝利

 明治安田生命J2リーグアルビレックス新潟はホームで山口を2対1で下し4試合ぶりの勝利を飾った。

 3試合続けて引き分けの新潟は前半17分。本間至恩のクロスにマウロが合わせ、来日初ゴール!先制点を決める。
 前半29分には、ロメロ・フランクがこぼれ球をスライディングで押し込み、追加点をあげる。
 その後、1点を返されるが前半をリードして終わる。
 しかし後半6分、本間至恩が2枚目のイエローカードで退場。1人少ない新潟は後半、攻められ続けるが守り抜き、4試合ぶりの勝利を飾った。
 新潟の次の試合は、8月15日にアウェーでファジアーノ岡山と対戦する。

新潟2020.08.13 16:30

帰省や墓参り 例年とは違うお盆休み

 いつもとは違う光景となった。例年は、帰省ラッシュで賑わうJR新潟駅が混雑しないなどことしは異例のお盆休みとなっている。

 例年であればお盆休みをふるさとで過ごす人たちの帰省ラッシュで新潟駅は賑わうが、13日は人の姿が少なかった。
 下り自由席の乗車率は午前10時現在、上越新幹線で最大20パーセントとなっている。
 県外から新潟に来た乗客は「すごい空いてたと思います」「新潟にお墓参りと海に来ました」「マスクは一応ひと箱分全部持ってきてアルコール消毒もボトルで持ってきた」などと話していた。
 JR東日本によると今後もお盆期間中の新幹線は混雑しない見込みだ。
 一方、長岡市では墓参りに訪れる家族連れの姿があった。
 しかし、こちらでも新型コロナウイルスの影響で、首都圏などからの墓参りを控える動きも出ているという。
 墓参りに訪れた人は「子供が2人いますけど、東京なので帰ってくるなと言いました。来たがってますけど、来ない方がお互いにいいのかなと思いました」と話していた。
 コロナ禍で迎えた異例のお盆。各地で様々な声が聞かれた。

新潟2020.08.13 16:28

高知市 今年初めての猛暑日

13日の県内は午前中から青空が広がる暑い1日となり、高知市では、今年初めての猛暑日となった。

高知市では、午後1時すぎに36.2度を記録し、今年初めて35度を超える猛暑日となった。

また、午後3時までに四万十市中村でも8月の観測史上最高となる37.9度を記録。県内16の観測地点のうちあわせて6つの地点で猛暑日となった。

高知地方気象台によると、県内は14日以降も晴れの天気が続き気温が35度を超える日が続く見込みで、熱中症などへの注意を呼びかけている。

高知2020.08.13 16:27

都 20〜30代半数 40〜50代↑傾向

東京都内で13日、新たに206人の新型コロナウイルス感染が確認されました。2日続けて200人を超えています。 東京都内の新たな感染者は10歳未満から90代までの男女206人です。依然として20代と30代の若い層が107人と最も多く、全体のおよそ52%を占めています。また、40代と50代の中高年がおよそ26%で増加傾向にあります。 都は13日午後、感染状況を分析する会議を開き、引き続き「感染が拡大している」として、最も深刻な警戒レベルを維持しました。 小池知事「状況は依然として厳しい。感染拡大特別警報の状況と認識しております」 小池知事はこのように述べ、改めて夏休み中の旅行や帰省、飲酒を伴う会食を控えるよう呼びかけました。一方で、休業要請など都独自の緊急事態宣言を出す段階ではないという認識を示しました。

東京2020.08.13 16:27

女子大生スマホ見ながら運転…男性1人死亡

12日夜、福岡県で会社員の男性が女子大学生の運転する車にはねられ、死亡しました。女子大学生はスマートフォンを見ながら運転したと話しているということです。 12日午後10時すぎ、福岡県田川市川宮で犬の散歩をしていた会社員の山下泰幸さん(42)が女子大学生(22)が運転する軽乗用車にはねられました。山下さんは現場からおよそ20メートル離れた水路で発見され、病院に搬送されましたがおよそ2時間半後、死亡が確認されました。 現場は片側1車線の歩道のない道路で、女子大学生は事故当初、「電柱に当たったかもしれない」と母親に相談し、母親が110番通報していました。 調べに対し、女子大学生は「SNSのメッセージが届いたのでスマートフォンを操作しながら運転した」と話しているということです。 警察は、過失運転致死の疑いがあるとみて捜査を進めています。

福岡2020.08.13 16:25

30~50パーセント割引も この季節の人気セール 新型コロナ影響も盛況

毎回、たくさんの人が訪れる人気のイベント「ギフト解体セール」が13日から札幌市内の百貨店で始まりました。今回は混雑を回避するため様々な対策を取ったうえでの開催で、新たな対策も評判を呼びそうです。

道東で獲れたサンマに甘辛いたれをからめ、炭火でじっくり焼きあげたふっくらやわらかな「さんま丼」。湯せんで温めるだけでおいしくいただけるとあって人気の商品です。13日から丸井今井札幌本店で始まった食品ギフトの解体セールです。お中元の定番「ハム」や、インスタントコーヒー、缶ビールなど1000種類以上の商品が、通常よりも3割から5割ほど安く手に入るとあって、毎回大盛況のイベントです。
(木戸アナウンサーリポート)
「午前10時15分、注目の催事ということで開場時間を15分早めてのオープン。お客さんが続々と訪れています」
コロナ禍でも相変わらずの人気ですが、今回、混雑を避けるためにさまざまな対策をとりました。ひとつは通路幅をおよそ30%拡大し、スペースに余裕を持たせました。さらに、会場内に入れる人数を90人までにし、入場制限を設けています。
(来場客は)
「今までは(会場内が)密だったけど、ゆっくり買えるからいい」
「密にならないように間隔を取り、30分以内で買い物を済ませる」
(木戸アナウンサーリポート)
「焼きのりやオリーブオイル、レトルトカレーなど日持ちのするものが人気。混雑を防ぐためある対策を取りました」
それは「オンラインストア」です。毎年人気の高い目玉商品のうち、およそ50種類を会場だけでなくオンラインでも購入できるようにしました。会場での品定めも買い物の楽しみですが、オンライン購入を促し来場者数を少しでも減らすのが狙いです。客も買い物を届けてもらえて便利になります。
(札幌丸井三越 本間彩織さん)
「一部でオンライン販売を利用したお客様の滞在時間短縮につながっていると感じる」
ギフト解体セールは、オンラインストアが16日日曜日まで、会場での販売は来週18日の火曜日までです。

北海道2020.08.13 16:21

日経平均405円高 約半年ぶりの高値に

13日の東京株式市場で日経平均株価は大きく値を上げた。平均株価の終値は、405円65銭高の2万3249円61銭で、およそ半年ぶりの高値をつけた。 前の日のニューヨーク株式市場では、新型コロナウイルスのワクチン普及への期待感などから、主要な株価指数が軒並み上昇した。 この流れを受けて、13日の東京株式市場でも幅広い銘柄に買い注文が広がり、平均株価の上げ幅は一時500円に迫る場面もあった。 アジアの主要な市場で株価が堅調に推移したことも、日経平均株価を押し上げた。 東証1部の売買代金は、概算で2兆5583億円。売買高は、概算で14億1149万株。

東京2020.08.13 16:21

新型コロナウイルス速報 新たに10人感染 札幌の病院クラスター拡大

新型コロナウイルスの最新情報です。13日道内では新たに、10人の感染が確認されました。道内の感染者は、これまでに1593人となっています。

感染者10人のうちわけです。札幌では7人の感染が確認されました。年代や性別などいずれも非公表の3人と50代男性、20代、40代、20代の女性で7人のうち、20代と40代女性の2人の感染経路が不明。13日発表された中に札幌市南区の林下病院の患者2人が含まれているということで、この病院でのクラスターは27人に拡大しています。このほか、石狩、後志、十勝管内でそれぞれ1人。道内の感染者は12日、1ケタの4人でしたが、再び2ケタ10人の感染が確認されました。

北海道2020.08.13 16:15

徳山動物園が夜間開園

山口県周南市の徳山動物園ではいま、毎年恒例の夜の動物園を楽しむ夜間開園が行われている。
日中はおとなしいヤマアラシも日が落ちてあたりが暗くなると親子でせわしなく動き回る。徳山動物園ではいま、夏の恒例イベント夜間開園が始まっている。夜行性の動物たちは夜になると活発に動き始める。12日夜は、多くの人が訪れ、昼間は見られない動物の姿を楽しんでいた。訪れた人は「トラが夜だと元気があってすごいと思った。夜は初めて来たのでわくわくしながら楽しんでいる」と話していた。徳山動物園の重永和美さんは「夏休みも短くなったが感染対策をしっかりして頂いて思いっきり動物園で楽しんで頂けたら。夜ならではの様子が見られるので是非ご覧ください」と話している。徳山動物園の夜間開園は、今月15日の土曜日まで毎日と、22日土曜日も行われる。園では、来園時のマスクの着用や混雑時にはソーシャルディスタンスをとるよう呼びかけている。

山口2020.08.13 15:59

「盆の入り」 新型コロナで変化

13日は盆の入りだ。新型コロナウイルスの影響で普段と異なる様子となっている。

長崎市寺町周辺の墓地には盆の入りにあわせ朝から多くの人が訪れ墓を掃除したり花や線香を供えたりしていた。ただ新型コロナウイルスの影響により親戚や知人などで集まることができない人も多いようだ。新型コロナウイルスの影響で普段と異なる今年のお盆。眼鏡橋がある中島川周辺は観光客の姿がまばらだ。長崎名物チリンチリンアイスも売り上げは大きく減っているという。高架化して初めてのお盆を迎えたJR長崎駅。JR九州によると例年お盆を前にした10日前後から帰省客が増え博多発の「特急かもめ」は自由席の乗車率が100%を超える日もある。ただ今年はピークとなった8日ほとんどの便が30%前後だったということだ。

長崎2020.08.13 15:50

コロナ対策徹底アクリル板越しに企業相談会

お盆休み期間に合わせて、県内企業への就職を希望する学生や社会人を対象にした相談会が開かれ、今年は感染症対策としてオンラインを使った相談も行われている。(8月13日)


県が開いた相談会には、銀行や建設会社など県内の21社が参加した。

福井へのUターンやIターンを希望する学生や社会人が対象で、新型コロナの感染症対策として、参加者が企業の担当者とアクリル板越しに面談を行う姿も見られた。

また、感染拡大を防ぐため帰省を断念した参加者向けには、オンラインを使った面談も行われ、パソコン越しに相談に応じていた。

この相談会は、福井市のAOSSAで14日も開かれ、事前予約制となっている。

福井2020.08.13 15:30

河井克行被告と案里被告 保釈再び認めず

東京地裁は13日午後、前法務大臣の河井克行被告と妻で参議院議員の案里被告の保釈を認めない決定をしました。 前法務大臣の河井克行被告と妻の案里被告は公職選挙法違反の罪で起訴され、先月、保釈を請求しましたが2人とも認められませんでした。 河井克行被告と案里被告は、それぞれの弁護士が先週2回目の保釈の請求を行っていましたが、東京地裁は13日午後、再び、2人の保釈を認めない決定をしました。 克行被告と案里被告の東京拘置所での勾留は今後も続くことになりますが、それぞれの弁護士は保釈を認めない決定に不服を申し立てる「準抗告」を行うことができます。

東京2020.08.13 15:26

猛暑続く 御荘 今年県内最高の37.6℃

愛媛県は、13日も厳しい暑さとなっている。愛南町御荘は、今年県内最高の37.6℃を観測、西条、大洲などあわせて県内9地点が猛暑日(15時現在)。

午後3時までの各地の最高気温は、愛南町御荘37.6℃、西条36.7℃、大洲36.6℃、新居浜35.8℃、松山34.5℃などとなっていて県内9地点が猛暑日。

松山地方気象台は熱中症の危険が高まっているとして愛媛県に高温注意情報を出し、こまめな水分の補給や適切な冷房の使用など熱中症対策を十分、心がけるよう呼びかけている。

なお14日の予想最高気温は新居浜37℃、宇和島36℃、松山35℃となっており厳しい暑さが続く見込み。

愛媛2020.08.13 15:25

松山市に「高機能救命ボート」導入

全国で豪雨災害が相次ぐ中、県内では初めて松山市に「高機能救命ボート」が導入され、救助訓練が行われた。

訓練は、大雨で河川が氾濫し、高齢者福祉施設が浸水したという想定で行われ、消防隊員が施設に取り残された9人を高機能救命ボートで救助した。

高機能救命ボートは、松山市が県内の自治体では初めて導入したもので、がれきに当たっても破れにくい素材でできていて、最大20人を乗せることができる。また、船首には開閉式のスロープも備えられていて、消防隊員らは、車いすに乗った人を救助する手順なども確認していた。

愛媛2020.08.13 15:16

県内の新型コロナ4日連続で感染確認なし

県内では新型コロナウイルスの染者は、4日連続で確認されなかった。
県はお盆休み期間中の県外への移動は、引き続き慎重に判断するよう呼びかけている。(8月13日)


県によると県内で55件のPCR検査を行ったが、新たな感染者は確認されなかった。

感染者ゼロは4日連続。

県内では依然12人が医療機関で治療を受けており、このうち1人が重体となっている。

全国で感染者が増加する中、県は感染拡大注意報を発令しており、お盆の時期の東京への移動の自粛をはじめ、石川や大阪など感染が拡大している22府県への移動は慎重に判断するよう呼び掛けている。

福井2020.08.13 15:07

岩手県・飲食店応援事業 70代女が助成金詐欺未遂で逮捕

岩手県盛岡市などが行うプレミアム付き応援チケット事業「モリオ☆エール」の助成金5万円分をだまし取ろうとした疑いで、盛岡市浅岸の飲食店経営木村篤子容疑者71歳が逮捕された。この助成事業は、暴力団と関わりのないことが受け取り条件の1つ。木村容疑者は、暴力団員と事実上の婚姻関係にあることを隠して必要書類を作成し提出していた。警察は容疑者の認否を明らかにしていないが、組織的な犯罪の可能性も視野に捜査をしている。

岩手2020.08.13 14:14

鹿児島市で猛暑日予想 熱中症に警戒

 13日、鹿児島市をはじめ35度以上の猛暑日の予想のところがあり、午前11時現在、広い範囲で高温注意情報が出されている。熱中症などに警戒が必要。
 13日も県内は朝から気温が上がっていて、午前11時半現在の鹿児島市の気温は32.7度だ。このあと、日中の気温は鹿児島市や肝付で37度まで上がる見込み。伊佐、指宿などでも36度、鹿屋や霧島で35度などが予想されていて、広い範囲で猛暑日となりそう。
午前11時現在、県内の広い範囲に高温注意情報が出されている。こまめに水分や休憩をとるなど、熱中症などに警戒が必要だ。来週にかけ気温がかなり高い日が続きそう。体調管理に注意を。

鹿児島2020.08.13 13:16

盆の入り 墓参り「帰省控え」で影響も

 13日は盆の入りだ。鹿児島市の墓地では朝早くから墓参りに訪れる人が見られた。
 鹿児島市の唐湊墓地では13日朝、墓参りに訪れる家族連れの姿が。墓をきれいに掃除をしたあと新しい花と線香を供えて手を合わせていた。訪れた人は「盆は毎年やっぱり先祖を敬うということで墓参り欠かさず来ている。先祖が自分たちのために頑張てきてくれたからその感謝だと思って掃除をしている。
 夫婦で訪れた人は、新型コロナウイルス感染拡大による「帰省控え」でいつもとは違う盆になった。「毎年、東京とか滋賀の娘家族が帰ってきて一緒にお墓参り行くが、今年はどちらも帰ってこなくて2人だけの盆だ。寂しい」と話した。新型コロナウイルスは盆の風景にも影響を与えていた。

鹿児島2020.08.13 13:15

新型コロナ関連 解雇や退職670人

新型コロナウイルスの影響で解雇されたり退職を求められたりした人が県内で670人に上ることがわかりました。
厚生労働省は、全国のハローワークなどに寄せられた事業所の相談を元に新型コロナウイルスによる雇用への影響を調査しています。それによりますと、今月7日現在、県内で休業など雇用調整の可能性があるのは、177事業所で、1か月前に比べて7事業所増えました。解雇されたり退職を求められたりした人は、この1か月で22人増え、670人に上っています。全国で解雇の人数が最も多い業種は、製造業で、次いで宿泊業、飲食業となっています。県内では、新型コロナウイルスの影響による業績の悪化で鹿角市のホテルが事業を停止したほか、秋田市の半導体部品製造会社でもおよそ250人の退職が決まっています。

秋田2020.08.13 13:12

「接待を伴う飲食店」に…コロナ講習会

静岡市は、接待を伴う飲食店の関係者らを対象とした新型コロナウイルスの予防講習会を開催した。

この講習会はバーやスナックなど「接待を伴う飲食店」での感染対策を徹底するために開かれたもので、社交飲食業組合の代表者らが出席した。

静岡市保健所の加治正行所長が講師となり、施設内での対応策や来客時の注意点などを説明した。

出席者からは「窓がない施設では換気をどうしたら良いか」「カラオケでマイクを使うときの留意点を教えてほしい」など質問が飛び交った。

静岡市では今後も感染状況に応じて講習会を実施する方針だ。

静岡2020.08.13 12:42

天浜線 列車と車が衝突事故

13日朝、掛川市の天竜浜名湖鉄道の踏切で列車と車が衝突する事故があった。車を運転していた男性が意識不明の重体。

警察などによると事故があったのは掛川市富部の天竜浜名湖鉄道・二反田踏切で、午前6時55分ごろ掛川行きの列車と普通乗用車が衝突した。

この事故で、車を運転していた掛川市の72歳男性が病院に運ばれたが意識不明の重体。列車には6人が乗っていて軽いけがをした人がいるという。

天浜線によると、踏切に緊急停止ボタンはなく警察が事故の原因を調べている。

静岡2020.08.13 12:38

認知症での行方不明者 過去最多310人

 県内で去年1年間に、認知症かその疑いで、行方不明になり警察に届け出のあった人はのべ310人で、統計開始以降、最も多くなりました。

 県警察本部のまとめによりますと、去年1年間に県内で認知症やその疑いで行方不明になったとして、警察に届けられた人は、のべ310人で前の年より50人増え、2012年の統計開始以降最も多くなりました。

 このうち、9割以上は無事発見されたり自ら帰宅したりしていますが12人が死亡、7人が行方がわからないままとなっています。

 警察は「時間が経つほど遠くへ行ったり事故にあったりする可能性がある。早期の届け出が無事での発見につながる」として、困った場合は早めに相談してほしいと呼びかけています。

富山2020.08.13 12:34

きょうも暑い!浜松で猛暑日に

13日も県内各地は気温が上がり、浜松市では早くも35度を超える猛暑日となっている。

13日の県内は高気圧に広く覆われて各地で気温が上がり、午前11時現在、浜松市天竜区で35.6度、浜松市中区で35.3度など4地点で猛暑日となっている。

日中の最高気温は静岡市で37度、三島市で36度などとなっていて静岡市では5日連続の猛暑日となる予想だ。この暑さは19日ごろまで続く見込みで、気象台は熱中症に注意するよう呼び掛けている。

また県はことし2度目となる食中毒警報を発表し、食品の取り扱いなどにも注意を呼び掛けている。

静岡2020.08.13 12:29

お盆の入り お墓参り

今日はお盆の入りです。猛暑が続く中、岡山、香川各地でも家族連れなどが、お墓参りに訪れました。

岡山市中区の東山霊園では、あまり気温が上がらない朝の内から墓参りを済ませようと、水や花を手にした家族連れが訪れました。この内、3世代で訪れた家族は墓石に水をかけるなどして静かに手を合わせ、先祖の霊を供養していました。

連日猛暑が続く岡山市では今日も午前10時の時点で30度を超えました。新型コロナウイルスの影響で帰省した家族連れは見られませんでしたが、お参りに訪れた多くの人達は、マスクをつけたまま家族の健康と平和な日常を祈っていました。

岡山2020.08.13 12:24

じっくり読書を コンクール入賞作を展示

子どもたちに本に親しんでもらおうと読書感想文などを募集するキャンペーンが行われ、現在、その入賞作品が巡回展示されている。
新型コロナウイルスの影響で学校の休校が相次いだ今年、鳥取県は家庭で多くの時間を過ごす子どもたちに、本に触れてもらおうと5月に、「今こそできる!じっくり読書キャンペーン」と題して『読書感想文・絵てがみコンクール』を実施した。県内の小学生から高校生を対象に読書感想文や絵手紙を募集し360点もの作品が集まったという。
現在、イオンモール鳥取北では約70点の入賞作品が展示されており、買い物客が足を止めて作品に見入っていた。この展示会はイオンモール鳥取北では20日まで、イオンモール日吉津では22日から30日まで開かれる。

鳥取2020.08.13 12:23

7歳男児に暴行 傷害容疑で父親逮捕

香川県宇多津町の自宅で7歳の長男の顔面を複数回殴るなどの暴行を加えケガをさせたとして、30歳の父親が逮捕されました。

傷害の疑いで逮捕されたのは宇多津町に住む船員の30歳の父親です。警察によりますと父親は今月5日、自宅で妻と共謀し7歳の長男の顔面を拳で複数回殴った上、両足を持って投げ飛ばすなどの暴行を加え全治1週間のケガをさせた疑いです。

児童相談所からの通報で発覚したもので、警察の調べに対し父親は「足を持って投げてはいないが、そのほかは間違いない」と容疑を概ね認めているということです。警察では犯行の動機や日常的な虐待がなかったなど詳しく調べる方針です。

香川2020.08.13 12:23

新たに2人感染 立正大淞南高校の男子生徒

松江市は12日、新たに立正大淞南高校の男子生徒2人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。
立正大淞南高校では8日にサッカー部員の感染が確認されて以降、これまで関連する感染者は合計で100人にまで拡大していて、寮で大規模なクラスターが発生していたことが分かっている。松江市ではサッカー部員の濃厚接触者や同居者などへのPCR検査を進めていて、12日、85人を検査したところ生徒2人の陽性が確認されたという。

島根2020.08.13 12:20

県内の墓地で墓参り

 県内の墓地では、朝から多くの人が墓参りに訪れています。

 富山地方気象台によりますと、13日の昼過ぎから夕方にかけて雨が激しく降る所があるということで、土砂災害などに注意を呼びかけています。

 このうち富山市八ヶ山の長岡墓地では、雨が降る中、家族連れなどが墓前に花や線香を手向け、静かに手を合わせていました。

 ことしは新型コロナウイルスの感染を防ぐため、マスクをしている人の姿も見られました。

 気象台によりますと、県内では昼過ぎから夕方にかけて、所によって雷を伴って雨が激しく降るということで、土砂災害や落雷に注意を呼び掛けています。

 日中の予想最高気温は、富山市、高岡市伏木で32度で、真夏日となる見込みです。

 熱中症に注意して下さい。

富山2020.08.13 12:16

コロナ感染拡大のなか「盆の入り」 3密避けて先祖にあいさつ

13日は「盆の入り」です。墓参りが集中する霊園でも、ことしは新型コロナの影響で3密を避けるなどの感染防止策がとられていて、いつもの年とは様変わりしています。

札幌市の真駒内滝野霊園です。13日、盆の入りを迎えましたが、人影はまばらです。例年15万人が墓参りに訪れるというお盆期間中の光景とは様変わりしています。
(墓参りに来た人)
「別々に住んでいますけれども、ここはちゃんと一緒に来ます」
「人はいないですね。車も渋滞せずすんなり入って来られる」
この霊園では、車に乗ったまま花や線香が購入できるドライブスルー方式の臨時販売所を置いて3密対策も取っています。ただ墓参りはお盆期間を極力、避けてほしいとも呼びかけています。

北海道2020.08.13 12:08

「女王」が大輪の花 札幌・百合が原公園 ユリが見頃

札幌の百合が原公園では、シンボルのユリの花や色とりどりのダリアなどが見頃を迎えています。

大輪の花が豪華な白のカサブランカ。上品な香りを放ち、「ユリの女王」とも呼ばれています。札幌市北区の百合が原公園には公園のシンボルでもあるユリの花が約100種類植えられていて、オレンジが鮮やかなオニユリなども花を咲かせています。150品種を数えるダリアの花々は園内を走る「リリートレイン」の車窓からも眺めることができます。満開のユリとダリアは今週いっぱい、同時に楽しめるということです。

北海道2020.08.13 12:07

新型コロナと猛暑の盆の入り 墓参の姿は少なく

きょうからお盆です。新型コロナと暑さの影響で、福岡市の霊園では先祖の墓参りに訪れる人の姿が去年よりも少なくなっています。

福岡市南区の平尾霊園には朝から家族連れなどが先祖の墓参りに訪れていました。
強い日ざしの中、訪れた人はマスクやフェイスシールドなど感染対策に気をつけながら、花を手向け、手を合わせるなどしていました。平尾霊園によりますと、ことしは県をまたぐ移動を控える人が多いためか、例年よりも墓参りに訪れる人の数が少ないということです。

福岡2020.08.13 12:03

「核のごみ」最終処分場に応募検討 寿都町長「最大20億円の交付金で町財政改善」 来月最終判断へ

原発から出る核のごみ・高レベル放射性廃棄物の最終処分場を選ぶための国の調査に、北海道・寿都町が応募を検討していることが分かりました。

国は核のごみ・高レベル放射性廃棄物の最終処分場を選ぶため、調査を受ける自治体を募集しています。寿都町の片岡町長は13日、調査を受けることで最大20億円の交付金が出て町の財政が改善できるとして、調査への応募を検討していることを明らかにしました。
(寿都町 片岡春雄町長)
「なかなかこの地域で財源が見いだせない中、ひとつ有効な財源として検討する余地がある」
国の「科学的特性マップ」では、寿都町は処分場に適した場所を示す濃い緑色となっています。町は今月26日に町議や経済団体と意見交換をして、来月に応募の最終判断をする予定です。

北海道2020.08.13 12:03

広島市 高齢女性胸など刺され死亡

12日夕方、広島市内の住宅で高齢の女性が亡くなっているのが見つかった。胸に複数の刺し傷があり、警察が殺人事件とみて捜査している。

12日午後5時頃、広島市南区翠2丁目の住宅で、この家に住む無職の津下英子さん・89歳が死亡しているのが見つかった。事件は同居する48歳の息子が「母親が倒れている」と通報したことから発覚。警察によると津下さんは刃物のようなもので胸などを複数箇所刺されており、1階の居間に横たわっていた。遺体には抵抗した時にできる傷があったという。

近所の人は「おとといの12時頃だね。津下さんがらっきょうと梅干し持ってこられて。元気な感じだった」「優しい人だったよ温厚な人で」と近況と人柄について話した。

警察は殺人事件とみて捜査し息子や親族などから事情を聴いている。

広島2020.08.13 11:55

妻の殺害もほのめかす供述 三重・桑名市の木曽川に遺体遺棄容疑の男

 三重県桑名市の木曽川に先月、妻の遺体を遺棄したとして逮捕された男が、妻の殺害についても認める供述をしていることが捜査関係者への取材で新たにわかりました。

 警察によると、死体遺棄の疑いで12日に逮捕された岐阜市の会社員・稲見勝利容疑者(55)は、桑名市の木曽川に妻の美紀さん(当時56)の遺体を遺棄した疑いがもたれています。

 警察の調べに容疑を認めていますが、捜査関係者によると美紀さんの殺害についても「殺して、遺体を木曽川に遺棄した」などと供述しているということです。

 稲見容疑者は遺体を自分の車で現場まで運び、7月30日未明に遺棄したとみられることもわかりました。警察は2人の間にどのようなトラブルがあったか調べる方針です。

三重2020.08.13 11:51

「よさこい祭りで躍動する女性たち」写真展

新型コロナウイルスの影響で今年のよさこい祭りは中止となったが祭りで躍動する女性たちを捉えた写真展が高知市で開かれている。

はじける笑顔。趣向を凝らしたあでやかな衣装。よさこい祭りで躍動する女性たちが輝く一瞬をとらえた写真の数々。

高知市のよさこい情報交流館では東京の写真家、大山謙一郎さん、80歳が2000年から20年にわたって撮り続けているよさこい祭りの踊り子の写真66点をパネルにして展示している。

大山さんは1991年に旅行中に偶然見たよさこい祭りに感動し、毎年撮影を続けていて、一心不乱に踊る踊り子達の姿からは祭りの熱気が伝わってくる。

この写真展は8月25日まで開催されていている。

高知2020.08.13 11:49

高級車レクサス窃盗の一部始終、住宅の防犯カメラに 名古屋・北区

 名古屋市北区の住宅で11日未明、高級車のレクサスが盗まれる被害があり、犯行の一部始終が住宅に設置された防犯カメラに映っていました。

 11日午前2時ごろ、住宅の前に白い車が止まり、3人が出てきました。1人が白い車に戻った後、住宅の駐車場に止めてあった黒い車(レクサス)が動きだし、そのまま走り去っていきました。

 この間わずか6分たらず。盗まれた高級車レクサスの持ち主の男性は、直後に警察が訪ねてきたことで被害に気づいたといいます。男性は「腹が立って一睡もできなかった」と怒り心頭です。

 警察は男性からの被害届を受理し、窃盗グループによる犯行とみて防犯カメラの映像を解析するなどして捜査を進めています。

愛知2020.08.13 11:48

盆の入りも新型コロナ影響で混雑はなし

盆の入りを迎えた13日、例年なら多くの人で賑わう駅でも混雑は見られなかった。
13日のJR福島駅では、東京方面からの新幹線が着いても、降りる人の姿はまばらだった。
■東京からの帰省客は
「新幹線はすごく空いていた。おとなしくして、お墓参りだけしようかなと思っている」
JR東日本によると、13日午前時点で東北新幹線の下りの乗車率は、自由席・指定席で2割ほどにとどまっている。
一方、福島市の信夫山の墓地では、墓参りに訪れた人が、先祖の霊に手を合わせていた。
■郡山市から訪れた人は
「親戚での集まりは今年はしない」
ことしは新型コロナウイルスの影響で、帰省や集まりを控えるといった声も聞かれた。

福島2020.08.13 11:47

飯坂温泉の旅館で火事 機械室の一部焼く

13日未明、福島市飯坂町の温泉旅館で機械室を焼く火事があり、一時、避難した宿泊客などで騒然とした。
火事があったのは、福島市飯坂町の「飯坂ホテルジュラク」で、13日午前0時すぎ、従業員から「黒い煙が見える」と消防に通報があった。
この火事でホテルとは別棟にある機械室の一部を焼いたが、およそ200人の宿泊客や従業員にけが人はいなかった。
■宿泊客の男性は
「全部停電になってエレベーターもストップになって、外に出たらサイレンがガンガン鳴りだした」
警察と消防が火事の詳しい原因を調べている。

福島2020.08.13 11:41

ドライバーがアンガーマネジメント学ぶ

怒りをコントロールする「アンガーマネジメント」という方法で、交通事故防止につなげる取り組みが始まっている。
アンガーマネジメントとはイライラや怒りの感情を客観的に捉え、トラブルなどを解決するスキルのこと。
いわきタクシーグループのドライバーなど25人が研修を受けた。
*日本アンガーマネジメント協会 伊藤幸恵さん
「怒るのは悪いことではないけれど上手に怒る、要は怒って後悔しないこと」
運転を業務にするドライバーは、「煽り運転」などに遭うことも多く、トラブルや事故に繋がる事例もあるといい、いわきタクシーグループでは、全従業員およそ160人が研修を受ける予定。

福島2020.08.13 11:41

夏の爽やかな風味 グリーンレモン最盛期

夏らしい爽やかな風味が楽しめるグリーンレモンの収穫が、今、香南市で最盛期を迎えている。

香南市香我美町山北の近森寛臣さん(42歳)のハウスでは、10年ほど前から10アールの土地で約170本のグリーンレモンを育てている。

今年は、7月はじめごろから収穫・出荷が始まり、今、最盛期を迎えている。

グリーンレモンは、一般的なレモンより果汁が多く香りが強いのが特徴で、切った実を皮ごと凍らせて水や炭酸、お酒に入れるなどすると夏らしい爽やかな味わいが楽しめる。

今年の実は、皮が薄く例年以上に果汁がたっぷりで、最高の出来だという。

グリーンレモンの収穫は9月いっぱい頃まで続き、大阪や名古屋などを中心に県内の量販店でも販売される。

高知2020.08.13 11:38

小浜市の民家にクマ籠城も13日午前駆除

小浜市の民家に11日夕方からクマが立てこもっていたが駆除され、けが人はいなかった。(8月13日)


クマが立てこもっていたのは小浜市下根来の民家。

小浜市によると、11日の夕方にこの家に住む68歳の女性が家の中に2頭のクマがいるのを発見した。

一夜明けた12日朝になっても1頭が家の中にいたため、近くの民家に避難し区長が市に通報したもの。

女性にケガはないという。

市と警察それに県の猟友会などが民家周辺にオリを設置するなど警戒に当たっていたが、13日午前、猟友会によって駆除された。

クマは体長1メートル30センチ程のオスの成獣で、市では今シーズン目撃情報が相次いでいることから注意するよう呼びかけている。

福井2020.08.13 11:32

“みなとメディカルセンター” 診療を全面再開

新型コロナウイルスのクラスターが発生した長崎みなとメディカルセンターは13日から診療を全面再開した。

長崎みなとメディカルセンターでは7月29日から診療を段階的に再開していたが心臓血管内科の外来診療、手術、救急医療は休止していた。13日の全面再開は院内の視察と第三者評価委員会の結果を踏まえ決めたということだ。みなとメディカルセンターでの新型コロナウイルスの感染者は医師や入院患者らあわせて14人にのぼった。県内の感染者の増加に伴い専用の病床を増やしているためクラスターが発生した病棟は当面使用しないということだ。

長崎2020.08.13 11:23

佐世保市に帰省…20代男性会社員の感染確認

佐世保市は12日発表した感染者が20代の男性会社員だったことを明らかにした。

2日から市内の実家に帰省。10日に発熱や下痢の症状があり12日の検査で「陽性」と判明し医療機関に入院した。市は「感染が多い地域から帰省した」と説明。8日と9日には県外の友人らと市内の飲食店を訪れていた。県内の感染者は171人となった。

長崎2020.08.13 11:14

群馬から佐久に帰省の女子学生が感染

県は13日、群馬県から佐久市に帰省していた10代の女子学生が新型コロナウイルスに感染したと発表した。女子学生は7日に帰省。それ以前に県外の感染者との接触が12日に確認されたため検査を行い陽性が判明した。濃厚接触者は家族3人。県内の感染者は140人となった。12日午後4時現在104人が退院している。

長野2020.08.13 11:01

盆の入り 家族連れらが墓参り

13日は盆の入り。松山市の市営墓地には、家族連れなどが墓参りに訪れていた。

盆の入りの13日、松山市御幸の市営墓地には、午前中から多くの家族連れなどが訪れていた。そして、墓石をきれいに掃除し、しきびや線香などを供え、静かに手を合わせていた。

墓地を管理する松山市によると、今年は新型コロナの影響で、帰省を自粛する人もいて、例年と比べ、お盆の墓参りは減少するのではないかということ。

愛媛2020.08.13 10:55

県中学野球選手権(8月12日)の試合結果

高知県中学野球選手権大会2日目(8月12日)の試合結果

≪春野球場≫
土佐4-2春野
窪川7-0県立安芸
鳶ヶ池6-5越知
高知15-0片島

≪高知球場≫
旭8-0芸西
朝倉5-1城北
西部9-2大方

≪東部球場≫
附属6-2浦ノ内
鏡野15-0伊野南
佐川2-0城西

≪天王球場≫
戸波・土佐南11-2安芸
大月5-1三里
高岡7-0佐喜浜

≪土佐山田スタジアム≫
明徳義塾7-0南海
小筑紫・宿毛4-3一宮
土佐町3-2梼原

高知2020.08.13 10:25

結婚詐欺の元簡裁職員の男に有罪判決「巧妙で卑劣」 名古屋地裁

 うその結婚話をもちかけ、女性から金をだまし取った罪に問われている名古屋簡易裁判所の元職員・星野佳彦被告(27)の裁判で、名古屋地裁は12日、懲役2年(執行猶予3年)の有罪判決を言い渡しました。

 起訴状などによると、星野被告は2018年、婚活パーティーで知り合った女性に「結婚を前提にお付き合いしましょう」「職場で結婚積立という制度がある」などと、うその結婚話を持ちかけ、現金20万円をだまし取った罪に問われています。

 名古屋地裁は判決公判で「うそを並び立てた犯行は計画的かつ巧妙で卑劣。うっぷんを晴らすための犯行動機は身勝手である」などと指摘しました。

愛知2020.08.13 07:49

愛知・一宮市のコンビニ強盗未遂、警察が画像公開し「情報提供を」

 愛知県一宮市のコンビニエンスストアで12日に起きた強盗未遂事件で、警察は12日、画像を公開し情報提供を呼びかけています。

 強盗未遂事件は12日午前0時半すぎ、一宮市の「ファミリーマート一宮三ツ井店」で起きました。帽子をかぶったマスク姿の男が客を装い店内に侵入。店員に向け、カッターナイフのようなものを突きつけました。

 男は店員に「金を出せ」などと脅しましたが、店員が「無理だ」と答えると何も奪わずに逃走したといいます。

 逃げた男は50歳代ぐらい、身長150センチほどのやせ形で黒と白のキャップに黒色の半袖Tシャツと長ズボンを履いていたということです。

 情報提供は一宮警察署(0586ー24ー0110)へ。

愛知2020.08.13 07:38

新型コロナ感染で日進市の80代男性死亡 愛知県内死者38人に

 愛知県は12日、新型コロナウイルスに感染した80歳代の男性が死亡したと発表しました。

 死亡したのは県内の医療機関に入院していた日進市の男性(80代)で、11日に死亡したということです。愛知県内の新型コロナによる死者は38人となりました。

 愛知県では12日、新たに86人の感染が確認され、名古屋市中区の「休業支援金・給付センター」で勤務する愛知労働局の男性職員(30代)や、愛知県警西署の男性警察官(20代)が含まれています。

愛知2020.08.13 00:50

木曽川に女性の遺体遺棄容疑で55歳夫を逮捕 三重・桑名市

 三重県桑名市の木曽川で先月、女性が殺害され遺体が見つかった事件で、警察は12日、女性の夫で岐阜市の会社員・稲見勝利容疑者(55)を死体遺棄の疑いで逮捕しました。

 警察によると、稲見容疑者は7月29日から30日朝までの間に、桑名市の木曽川に妻の稲見美紀さん(当時56)の遺体を遺棄した疑いがもたれています。

 調べに対し容疑を認めており、美紀さんの殺害についてもほのめかす供述をしているといい、警察が犯行の経緯などを詳しく調べています。

三重2020.08.13 00:48

米軍機墜落事故で再調査結果を報告

おととし12月、山口県の米軍岩国基地所属の2機が訓練中に墜落した事故で、防衛省は12日、米軍が行った事故の再調査の結果を岩国市に伝えた。これまで成績の低いパイロットが岩国に多く配置されてい たが、今後改善されるという。
この事故はおととし12月、高知県沖で夜間の空中給油訓練を行っていた岩国基地所属の空中給油機とFA18戦闘攻撃機が接触して墜落し、6人が亡くなったもの。この事故については米軍が再調査を行っていて、防衛省は12日その結果を岩国市に伝えた。それによると、事故機のFA18が空中給油機を見失い、位置関係を認識できないまま移動したことなどが事故の原因とされている。また岩国基地はアメリカ本土と比べ、育成過程での成績の低いパイロットが数多く配置されていたほか、空中給油の指示書の記載と訓練マニュアルとの間に不整合があったことなどが要因として指摘されている。米海兵隊はこのほか空中給油に関する資料の更新など再発防止策を掲げ、現在取り組んでいるという。

山口2020.08.12 22:09

姉の部屋にも火を付け再逮捕

現住建造物等放火未遂と住居侵入の疑いで再逮捕されたのは、山形市小立4丁目の会社員・飯村つばさ容疑者(22)だ。警察によると、飯村容疑者は先月21日、自宅と同じアパートの1階に住む姉の部屋に侵入し、寝具などに火を付けた疑いが持たれている。火は消防によって消し止められた。飯村容疑者は、この日の深夜から翌日未明にかけて、アパート2階の自分の部屋にライターなどで火を付け、台所の床などを焼いた疑いで先月逮捕されていた。警察は飯村容疑者が放火した動機や犯行の認否について明らかにせず、今後の捜査で追及するとしている。

山形2020.08.12 21:42

山辺のクリニック被災 診察できず

山辺町の「ひでたま胃腸科眼科クリニック」だ。須川沿いのクリニック周辺の地区は先月の大雨の際、須川に流れ込む用水路の水門を閉めたことで行き場を失った水が流れ込む内水被害が出た。ひでたま胃腸科眼科クリニック三橋秀輝医師は「水はちょうどこのコンセントが半分くらい隠れるくらい。診療機器は床置きのものはみんなやられてしまった」と当時を振り返る。内視鏡やレントゲンなどの検査機器は浸水被害で故障し、現在も診察を再開できない状況だ。さらにー。三橋医師は「一番痛いのは電子カルテのサーバーがやられてしまって1万7000くらいカルテが入っている。今までの診療の記録が見られない状態」と現状を話す。およそ1万7000件のカルテデータが入ったサーバーも浸水。現在、復旧を依頼している。大雨の爪痕が残る中、クリニックでは泥の撤去や消毒作業を行い、11日から薬の処方など、一部業務に限り、再開した。電子カルテが使用できないため、受診歴のある患者のみ対象とし、薬の処方箋を手書きで作成している。三橋医師は「私も被災者なのだが、処方箋を出せないのは申し訳ないという気持ち。飲み続けなくてはいけない薬を飲んでいる人がいっぱいいるので。なんとかここまでこぎつけたのでほっとしている」と話す。電子カルテのデータが入ったサーバーは早ければお盆明けまでに復旧する見込みで、現在、2週間分としている薬の処方期間を復旧後には1か月まで伸ばすことができるできるという。また、クリニックでは9月からの診察の再開を目指したいとしている。

山形2020.08.12 21:31

県“回避”に福岡・沖縄を追加

県は12日、帰省や他県への訪問の基準となる「行動制限」を改め、移動を「回避」する地域に福岡県、沖縄県を加えた。
県は13日から21日までの他県への行動制限を発表した。移動の「回避」を求める地域は新たに福岡県、沖縄県を加え5都府県になった。「特に慎重に行動する地域」には三重県、滋賀県、佐賀県を追加した。また、県内では歌う際にマスクをつけないことなどによってクラスターが発生しているとして、感染リスクの高い行為を避けるよう呼び掛けている。

静岡2020.08.12 21:26

福島・新型コロナ 新たに2人感染確認

福島県内で12日、あらたに2人が新型コロナウイルスに感染していることが分かった。
これで今までの感染者の合計は100人になる。
感染が確認されたのは、白河市の女性(60代)と郡山市の男性(50代)の2人。
このうち白河市の女性は県内の会社に勤めるパート従業員で、9日に職場から帰宅後に37.7度の発熱や咽頭痛、嗅覚異常の症状が出て、11日に医療機関受診、12日に陽性と判明した。
女性は7日・9日に出勤したが、いずれもマスクを着用し、客と直接接触する仕事ではなく、また発症後は出勤していないという。
現在、軽症で入院中。
なおこの14日間海外渡航歴はないものの、近隣県を訪れたことはあるという事で、ただ同行者がいたのかどうかや、濃厚接触者についても詳細を確認中。
もう1人感染が確認された郡山市の男性は、9日に37.6度の発熱、10日も37度前後の発熱が続き、翌11日に市内の医療機関を受診、12日にPCR検査の結果、陽性と判明した。
午後6時過ぎに検査結果が出たばかりで、男性の職業、同居家族、濃厚接触者などについても、午後8時の会見では調査中という事だった。
男性は軽症で、12日中に市内の医療機関に入院する。

福島2020.08.12 21:17

静岡市 初のクラスター発生

12日、県内では新たに10人が新型コロナウイルスに感染したことが分かった。静岡市では飲食店関連の感染者が5人を超え、市内で初めてのクラスターと判断された。

12日、県内では浜松市で5人、静岡市で5人の計10人の感染が発表された。

静岡市では11日に感染が発表された50代男性について市内の飲食店関連の感染者と発表した。

これで、この飲食店の店内での感染者は5人となり静岡市は市内で初めてのクラスターが起きたと判断した。

この飲食店をめぐっては二次感染者が3人、検査中の濃厚接触者が2人いるという。
静岡市は「濃厚接触者をすべて把握できている」として、この飲食店の業態や店名を公表しなかった。


 また浜松市では新たに5人の感染が確認された。
このうち50代男性はすでに5人の感染が確認されているスポーツジム「ゼクシス浜松」を利用していて、市はこのジムでクラスターが起きたと判断した。

市によると、現在分かっている利用者と従業員計75人のうち、検査の結果待ちは6人で「濃厚接触者は把握できている」と話している。浜松市内でのクラスター発生は3件目。

静岡2020.08.12 20:42

「まるで焼き肉の鉄板」静岡で4日連続猛暑日

危険な暑さが続いている。県内は8月11日も気温が上がり、静岡市では4日連続で猛暑日となった。街行く人は「まるで鉄板の上にいるようだ」と汗を拭いながら歩いていた。

日差しが強く、静岡市では4日連続の猛暑日となり、浜松市中区では37.7℃を観測するなど、県内13地点でことし一番の暑さを記録した。

連日続くこの「異常」な暑さ。
街の人にこの暑さを表現してもらうと
「死ぬほど暑い」
「サウナの中みたい」
「アイスが溶けそうなくらい暑い」
「体の芯から暑い。涼しさが感じられない。どこに行っても暑い」「焼肉の鉄板の上にいるみたい。自分が焼かれている感じ。下から熱気がものすごく上がってくる」と答えた。

11日県内では、熱中症で29人が救急搬送され、うち4人が重症だという。

この暑さを避けるためか、標高約900メートルに位置する「富士山こどもの国」では、毎年恒例の人気行事「水上ゴザ渡り」が行なわれ、子どもたちが楽しそうに遊び、多くの家族連れで賑わいをみせていた。

気象台によると、この暑さは県内全域で今後1週間は続く見込みで、12日も厳しい暑さになりそう。

静岡2020.08.12 20:40

全国戦没者追悼式 県内の遺族が追悼の辞

終戦の日に行われる全国戦没者追悼式で、全国の遺族を代表し静岡市の杉山英夫さん(82)が追悼の辞を述べることになった。

ことしの全国戦没者追悼式は15日に東京の日本武道館で規模を縮小して行われる。

県遺族会の会長を務める静岡市の杉山英夫さん(82)は全国の遺族を代表して追悼の辞を述べることになった。

杉山さんは戦争で父親の甚作さんを亡くした経験から「二度と戦争遺児を出してはならない」と話す。

静岡県の遺族が追悼の辞を述べるのは46年ぶり。

静岡2020.08.12 20:36

熱海市 飲食店にコロナ対策認定ステッカー

12日、熱海市では市内の飲食業団体が飲食店を対象に新型コロナの感染防止対策ができていることを証明するステッカーの交付を始めた。

熱海市では先月2件のクラスターが発生したことを受け市内の飲食業団体が飲食店約500店舗を対象に3密回避や消毒ができているか監視指導を行っている。

12日からはこの監視指導で独自のチェック基準を満たした店に対して認定ステッカーの交付を始めた。

飲食業団体によると対象の500店舗へのステッカーの配布は今週中に終わる見込みだが、その後も監視指導を続け安心安全をPRしていく。

静岡2020.08.12 20:34

岩手県 震災から9年5か月 花火で犠牲者の鎮魂と復興を願う

東日本大震災の発生から9年5か月が経った11日夜、沿岸の被災地では、花火で犠牲者の鎮魂と復興を願う「ライトアップニッポン」が開かれた。「ライトアップニッポン」は、東日本大震災が発生した2011年から毎年開催しているものでことしで10回目。11日は、岩手県沿岸部の4つの市と町を含む被災3県・13か所で午後7時半、一斉に花火が打ち上げられた。このうち、震災の津波で181人が犠牲となった宮古市の田老地区では、住民が防潮堤に集まり、夏の夜空を彩る花火に犠牲者への鎮魂と復興への祈りを込めた。

岩手2020.08.12 19:52

岩手県盛岡市 ライオンズクラブが盛岡市にマスク寄付

新型コロナウイルスの影響でマスクの需要が増す中、盛岡市のライオンズクラブから市にマスク1万枚が贈られた。マスクを寄贈したのは盛岡観武ライオンズクラブで、11日は髙橋幸雄会長から谷藤裕明市長にサージカルマスク1万枚が渡された。このマスクは盛岡観武ライオンズクラブと35年にわたり交流のある台湾の林辺郷という地域のライオンズクラブから贈られたもの。県内で新型コロナウイルスの感染が確認されマスクの需要が増している状況を伝えたところ、3日から4日後に送られてきたという。マスクは市内の医療機関や高齢者施設、障がい者施設などに届けられる予定。

岩手2020.08.12 19:45

吹上浜拉致事件42年 署名活動できず“歯がゆい思い”

県内の拉致被害者、市川修一さんと増元るみ子さんが北朝鮮に拉致されてから12日で42年。2人を取り戻すため家族は、署名活動を続けていた。しかし、今年は、新型コロナウイルスの影響で全く活動ができずにいる。歯がゆい思いを抱えながら再会を待ち続ける家族の姿を見つめた。(詳しくは、動画をご覧ください)

鹿児島2020.08.12 19:43

新型コロナ感染の女性(80代)が死亡

 鹿児島市は12日、新型コロナウイルスに感染していた女性(80代)が亡くなったと発表した。亡くなったのは新型コロナウイルスに感染していた女性(80代)。死因は新型コロナウイルスによる肺炎だった。県内で新型コロナの感染者が亡くなったのは4人目だ。
 一方、県内では同日、新たな感染者は確認されなかった。感染が確認されなかったのは4日連続。県内の感染者は277人で2人が重症だという。

鹿児島2020.08.12 19:41

新型コロナ 県が経済団体などと意見交換

 新型コロナウイルスによる影響を把握しようと、県が農林水産関係や経済団体の代表者と意見を交わした。各団体からは売り上げが落ちた生産物の需要喚起策などを求める声が上がった。
 午前中に開かれた意見交換会には、県内の農林水産関係の団体が出席。県に対し売り上げが落ちている生産物への需要喚起策や、生産者が元気になる取り組みを求める声が上がったという。
 午後には、県内の経済団体と意見を交わした。宿泊や飲食店の代表者からは「店の利用者向けの感染対策のガイドラインを作成して欲しい。」また、「経済活動を回復させるため、感染防止の対策を徹底したイベントを実施して欲しい」などの要望が出たという。
 鹿児島商工会議所の岩崎芳太郎会頭は「世間が思っているより商売している人間は本当に大変。ウィズコロナの中でどうやって経済と生活の安全を両立させるか考えないといけない」と話した。
 意見や要望は、今後の補正予算の作成に反映していくという。

鹿児島2020.08.12 19:40

“豪雨災害の復興に”アサヒグループが義援金

 先月の豪雨災害の復興に役立ててもらおうと、アルコール飲料などを手掛けるアサヒグループホールディングスが12日、県に義援金を贈った。
 義援金を贈ったのは、アルコール飲料などを手掛けるアサヒグループホールディングスだ。アサヒビール鹿児島支社の西村茂支社長らが12日、塩田知事のもとを訪れ、500万円の目録を手渡した。
 取引先の飲食店が新型コロナの影響で厳しい状況の中、先月の豪雨で浸水被害を受けた姿を目の当たりにした。1日も早い復興を願い、鹿児島を含め豪雨で被災した九州の4つの県に、合わせて2500万円を贈ることを決めた。アサヒビール鹿児島支社の西村茂支社長は、「二重の痛みということで心痛く思って、その中で義援金で復旧に向けて、何か役立ててもらえればと心から思う」と話した。
 義援金は、被災した人たちの支援に役立てられる。

鹿児島2020.08.12 19:39

県議会 新型コロナ対策で6年ぶり臨時会

 塩田知事就任後、初めて臨む県議会は6年ぶりに開かれる臨時会となった。新型コロナウイルスの医療体制の整備などにあてる補正予算を話し合う臨時会が今月27日と28日に開かれることになった。
 12日に開かれた県議会の議会運営委員会。今月27日と28日に臨時会を開くことを決定した。県の担当者は、招集の理由について「新型コロナ対策として医療体制を整備するため早急に補正予算を措置するよう審議して欲しい」などと説明した。
 新型コロナウイルスの対策を最優先にした財政出動をマニフェストに掲げ当選した塩田知事。就任後、初めて臨む県議会は自ら招集し新型コロナ対策にあてる補正予算を話し合う臨時会となった。
 議長・副議長の選挙を除いた特別な理由で臨時会が開かれるのは川内原発1、2号機の再稼働について話し合った2014年以来、約6年ぶりだ。

鹿児島2020.08.12 19:38

女児をうつぶせ寝で窒息死 起訴内容認める

 出水市の認可外保育施設で2019年2月、生後6か月の女の子をうつ伏せに寝かせて放置し窒息死させたとして、経営者ら2人が業務上過失致死の罪に問われた裁判。鹿児島地裁で12日、初公判が開かれ、2人は起訴内容を全面的に認めた。
 業務上過失致死の罪に問われているのは出水市で認可外保育施設を経営していた梅野健太郎被告(39)と保育士だった田多園晶子被告(34)。起訴状によると2人は2019年2月、当時生後6か月の女の子を、布団にうつ伏せの状態で寝かせて放置し、窒息死させたとされている。
 12日の初公判で2人は起訴内容を全面的に認めた。検察側は冒頭陳述で梅野被告が「県や出水市から保育従事者の人数不足を指導されながら改善しなかった」と指摘。さらに田多園被告に対し「乳児をうつ伏せで寝かせないように指導していなかった」と述べた。また、田多園被告は「うつぶせで寝かせた後、女の子の状態を細かく確認していなかった」と犯行に至る経緯を明らかにした。

鹿児島2020.08.12 19:36

岩手県・釜石で2日連続の猛暑日

岩手県内は12日も各地で気温が上がり、釜石では35.1℃の猛暑日を記録した。この暑さは13日も続く見込みで、気象庁は熱中症への注意を呼び掛けている。県内は気圧の谷や湿った空気の影響で曇りや晴れとなったが、各地で気温が上がった。最高気温は釜石で2日連続の「猛暑日」となる35.1℃、岩泉小本と一関で34.3℃となる等、県内36観測地点のうち、28地点で真夏日を記録した。この中、盛岡市内の公園では照りつける日差しをものともせず元気に遊ぶ子供たちの姿が見られた。地元の中学生:「暑すぎて、汗が…。熱中症に気を付けて、ちゃんと水分補給。こまめに取りたい」県内では12日午後4時現在、熱中症で6人が搬送。1人が重症、5人が軽症とみられ、いずれも命に別条はないという。13日の県内は高気圧に覆われるため、全域で晴れる見込みで気象庁は、こまめな水分補給やエアコンを適切に使用する等、熱中症対策を行うよう注意を呼び掛けている。

岩手2020.08.12 19:33

夏の車のトラブル 防ぐには

猛暑で懸念される車のトラブルについてロードサービスを行うJAF長崎支部に話を聞いた。

JAF長崎支部によるとお盆の帰省で長距離移動する機会が増えることもあり去年のお盆の出動は9日間で869件に上った。高速道路のトラブルでは「タイヤのパンクやバースト」「燃料切れ」「バッテリー上がり」。一般道では「バッテリー上がり、劣化」「タイヤのパンク、バースト」「キー閉じ込み」が上位となっている。車のトラブルを未然に防ぐためには、出かける前に車の点検を行っておくことが大切で、JAF長崎支部ロードサービス隊の古賀正一隊長は「万が一、高速道路で車が止まってしまった場合には路側帯に車を移動させ、いち早く車から降り、路側帯の安全な所に移動するよう」呼びかけている。

長崎2020.08.12 19:33

早くも実りの秋 東かがわで稲刈り

ひと足早い実りの秋、到来です。

連日厳しい暑さが続いていますが、香川県東かがわ市ではきょうから地域特産の「早場米」の稲刈りが始まりました。

けさ、東かがわ市水主の定住英樹さんの田んぼでは今年4月下旬に植えられた稲が次々と刈りとられていきました。

山からの綺麗な水と昼夜の寒暖差を活かしてこの地域で有機栽培されている早場米の水主米は、甘みと適度な粘りがあり、冷めてもおいしいのが特徴です。

今年は長梅雨だったことから稲穂が出る6月から7月にかけ高温にさらされる事が少なく、例年以上の仕上がりだということです。

水主米の稲刈りは今月下旬まで行われ、主に県内の飲食店に出荷されます。

香川2020.08.12 19:33

「県民を守る」香川県警那須新本部長会見

香川県警に新しく着任した那須修本部長がきょう会見を開き、県民を守るため全力を尽くすと抱負を述べました。

那須修新本部長は東京都出身の52歳。

東京大学法学部を卒業後、警察庁に入り秋田県警察本部警務部長や警察大学校交通教養部長などを歴任してきました。

那須新本部長は県内で交通死亡事故が増加していることに触れ対策に特に力を入れるほか、犯人を検挙する捜査力を鍛えたいと決意を述べました。

香川2020.08.12 19:31

岩手県・滝沢市 学生を任期付き職員として雇用

新型コロナウイルスの影響を受ける学生を支援する。岩手・滝沢市役所ではアルバイト収入の減少に悩む大学生等を臨時の職員として受け入れている。これは新型コロナウイルスの感染拡大でアルバイトの機会が減っている学生を支援しようと滝沢市役所が企画した。受け入れは8月3日から始まっていて、県内外の大学生等32人を任期付きの職員として雇用する予定だ。仕事の内容は事務処理や市主催のイベントの手伝い等、様々で学生たちは市役所の仕事を学びながら業務にあたる。このうち、下水道課に配属された岩手県立大学4年生の佐々木実桜さんは新型コロナの影響でアルバイトの収入が減り、就職活動で必要な費用を賄うために応募。市の職員の指導を受けながら歩道のマンホールのふたが老朽化しているかどうかを調べる作業を手伝った。岩手県立大学4年生・佐々木実桜さん:「私は滝沢市民なので、滝沢市役所で働けてうれしいなというのと学生ではわからないこと、親でも知らないような市の裏側というのを少し見ることができて良い機会だなと思っている」市では、このほか給付金の支給等を通じて学生をサポートしていくという。

岩手2020.08.12 19:28

“おつかいタクシー”登場

新型コロナウイルスの影響で高齢者を中心に外出を控える人が増える中、岡山市では買い物を代行するタクシー、「おつかいタクシー」が今月下旬から始まります。

タブレットを手にしてのやり取り。

買い物をするのはタクシーの乗務員、今月下旬から始まる「おつかいタクシー」です。
岡山市の4つのタクシー会社が取り組むもので、お客さんは電話で申し込んだあと、自宅に来た乗務員に買い物リストと代金を渡しておつかいを頼むものです。

野菜や洗剤など種類が多いものは予め渡されたタブレットのビデオ通話で商品を選ぶ事ができます。

新型コロナウイルスによる外出控えで、こうしたサービスは全国的に増えていて、特に高齢者を中心に需要が見込まれると言う事です。

「おつかいタクシー」の料金は30分1000円からで、岡山市内で今月26日から始まります。

岡山2020.08.12 19:28

『サントピアワールド』支援に5500万円

 新型コロナウイルスの影響で経営危機に陥っていた阿賀野市の遊園地「サントピアワールド」。クラウドファンディングなどで支援を呼びかけていたが、目標金額を上回る5500万円が集まった。

 12日午前9時。遊園地の前にはオープンと同時に並ぶ家族連れの姿があった。
 (記者)何をしにきましたか?
 (遊びに来た子ども)ジェットコースターのりにきた。
 そのころ事務所では、クラウドファンディングに協力してくれた人へ返礼品を贈ろうと準備に追われていた。
 創業から45年を迎えた「サントピアワールド」。新型コロナウイルスの影響で存続の危機に立たされた。
 ことし5月に立ち上げたのがクラウドファンディングだった。目標額は5000万円。インターネット上で資金の援助を呼びかけたのだ。
 思い出の場所がなくなるかもしれない。支援の輪は世代を超えて広がった。中には修学旅行などの代わりに貸し切りでの予約を入れた県内の中学校や高校もあるという。
 その結果、クラウドファンディングとその他の支援を合わせて目標金額を上回る5500万円が集まった。
 高橋修園長「ありがたい。本当にありがたいお話。まず第一にほっとしました」
 遊園地には子どもたちから多くの手紙が寄せられている。クラウドファンディングが終わった翌日にはこんな手紙も…
 “サントピアさんへ サントピアふっきおめでとうございます。これからもたのしいゆうえんちでおねがいします。ついしん:おつまみのくきわかめとあたりめをあげます。”
 ねぎらいの気持ちなのか、手紙と一緒におつまみも届いた。
 高橋園長「その日のうちに(おつまみを)すぐにあけて晩酌しました。ものすごくおいしいビールでした」
 集まった資金は年間3000万円の施設管理費用に充てられる。そして残り資金で新たなチャレンジも考えているという。
 高橋園長「お客様の期待っていうものが絶対あるので、それにどうこたえていくかっていうのをこれから考えていかなきゃいけないし、ある意味気持ちのいいプレッシャーということになる」
 笑顔になれる場所をこの先も残したい。老舗遊園地は感謝を胸に新たな一歩を踏み出そうとしてる。

新潟2020.08.12 19:25

ことしのお盆「車」での移動は?変化も

例年のお盆時期には「帰省」などで多くの車が行き交う瀬戸大橋。

ことしは感染拡大の影響で慎重な行動が呼び掛けられる中、その様子が大きく変わっています。

こちらはきのうの瀬戸中央自動車道の様子。

例年のこの時期に比べると行き交う車はまばらです。


瀬戸大橋の間にある与島パーキングエリアも駐車場には空きが目立ちました。

お盆の週末を前にきょうは駐車場の車もやや増え近隣県のナンバーが目立ちます。

与島パーキングエリアによりますと訪れる車の台数は去年の7割から8割ほどに留まっています。

感染拡大の影響でことし6月に営業を再開したこの売店では客同士の密を避るため店内の導線を設定し、レジ前も感染防止対策を取るなどお盆に向け準備を進めてきました。

商品は例年通り仕入れていますが売り上げは去年の半分ほどで推移しているということです。

感染防止に気を遣うことしの「お盆」。

車を使っての帰省や長距離の移動にも引き続き慎重な対応が見られそうです。

香川2020.08.12 19:24

岩手県 夏の高校軟式野球東北大会で専大北上V

東北6県の独自大会を勝ち抜いた代表校で争われる夏の高校軟式野球東北大会。12日は決勝戦が行われ、岩手代表の専大北上が宮城の仙台工業を下し、優勝を果たした。試合は序盤から投手戦となった。専大北上の先発・平澤は6回まで相手打線をヒット1本に抑える好投を見せる。すると7回に2つのフォアボールで2塁1塁のチャンスを作り、9番・杉本は送りバント。相手のミスの間にランナーがかえり、先制する。その後3塁2塁で、1番・菊池。タイムリーヒット等で、この回一挙4点を奪う。最終回にも追加点を奪った専大北上は、投げては先発・平澤、2番手・伊藤のダブルエースで完封。7対0で仙台工業を破り、東北王者に輝いた。平澤大斗投手:「0で抑えていれば味方が打って点数を取ってくれると思っていたので、ピンチの場面ではギアを上げて0で抑えようと思った。すっと目標にしてきたことなのですごくうれしい」そして選手から保護者に、これまでの感謝の言葉が贈られた。澤田悠主将:「キャプテンとして今回の大会はコロナ(の影響)で東北大会までとなってしまったが、こういう形で優勝できたので本当にうれしかっただ。悔いはない。2年半、本当にありがとうございました」

岩手2020.08.12 19:22

新型コロナ岡山で感染確認116人 部活顧問も

岡山県では岡山市と赤磐市で新たに2人の感染が確認されました。

赤磐市では部活動顧問をしている中学校教員の感染が明らかになりました。

新たに感染が確認されたのは赤磐市の中学校教員の40代男性です。

今月5日から9日にかけて37度から38度台の熱が出て、きのう陽性が判明しました。

県によりますと濃厚接触者とされた同居家族6人については全員、陰性が確認されたと言う事です。

しかし男性教員は発症前後の3日から7日にかけて授業や個別懇談を行なったほか終業式にも出席していて、8日から9日は部活動の顧問として試合に同行していたと言う事です。

いずれもマスクを着けて行動していた事から岡山県は学校関係の濃厚接触者はいないとしていますが、引き続き確認を進めています。

また岡山市でも30代女性の感染が確認され、これで岡山県内の感染確認は21日連続116人となりました。

岡山2020.08.12 19:21

経営悪化で地域医療崩壊も 支援求め要望書

鳥取県病院協会は、新型コロナの影響で病院経営が悪化しているとして、平井知事に、支援制度の創設などを求める要望書を提出した。
鳥取県内43の病院が加盟する鳥取県病院協会は、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、患者の受診控えや、感染者向けの病床確保、手術の延期といった理由で大幅な減収が見られていると訴えた。この状態が続くと、地域医療の崩壊にもつながりかねないとして、平井知事に、減収に対する財政支援制度の早期創設を国に要望するよう求めた。これに対し、平井知事は、「盆明けにも厚労省や政府に強く意見をぶつけたい」と答えていた。

鳥取2020.08.12 19:20

出征兵士の写真8枚の家族見つかる

7日、山口県の神社が出征兵士の写真を家族の元に返そうとしているというニュースを伝えた。そして熊本県出身の兵士の写真も22枚があると伝えたが、うち写真8枚に写った兵士9人の家族が見つかった。写真に写っていた兵士の戦争、そして戦後とは。
山口県山口市の三坂神社は日清・日露戦争のとき、氏子が全員無事に帰ってきたということで「弾除け神社」として知られるようになった。そして太平洋戦争当時、全国から約2万枚の写真が奉納された。戦争が終わって、神社は今も写真の返還を続けている。
KKTでは今月7日、熊本県の住所が書かれた写真22枚を紹介した。そして写真の家族が見つかり、このうちの2枚、上益城郡大島村(今の嘉島町)の西田重規さんと西田三五郎さんの家族に会いに行った。重規さんの長男の妻西田良子さん(82)とその息子の良一さん(59)だ。
重規さんと三五郎さんは兄弟だった。良一さんは「終戦記念日を迎える前で、お盆でもあるしこういった時期に帰って来られたと思うと何か感慨無量なところがあるし誇りにも思う」と喜んだ。
重規さんは農機具の販売会社に務めていたが、満州事変のころ、陸軍に召集されたということで、15年もの間、中国大陸での戦線にいた。戦後、熊本に帰ってからは自分で会社を経営し91年の人生を全うした。重規さんは、戦争中のことをあまり語らなかったそうだが脚には銃弾を受けた傷があったという。良一さんは叔母から聞いた話として「一緒に風呂に入っていた時に脚にビー玉ぐらいの穴が開いていた。『おとうさん、これ何?』と聞いたが黙っていた。後で母親に聞いたら戦争の傷跡ということを聞かされた』といっていた」とのエピソードを語った。
そして重規さんの弟三五郎さんは、学校を出た後海軍を志願し、開戦直後、太平洋上のウエーク島の戦いで命を落とした。23歳だった。良子さんは義理の祖母の話として「(戦地に)出て行く時は親にも別れに来たようで『行きます』ていうて出て行った。ばあちゃんがそう言っていた。帰るつもりじゃなかったな。『行ってきます』じゃない『行きます』と出て行った」と話した。良一さんは、写真を奉納したのは三五郎さんではないかと推測している。良一さんは「海軍を志願して、最後は呉を出港したから、そういった意味では三五郎さんが山口県の方へ行かれて、二人の写真を出したんじゃないのかな」と話す。三五郎さんの遺書は「わが身は太平洋に沈めども大和魂は断じて消えず家の繁栄を祈る」と締めくくってあった。
良一さんは「この写真自体に魂が込められてると思ってるから本当に三坂神社の宮司さんには感謝するとともに大切に西田家で保管していくということを誓いたい」と話した。

熊本2020.08.12 19:19

高校のクラスター 野球部にも感染広がる

大規模クラスターが発生した立正大淞南高校に関連する感染者は100人にまで拡大した。
新たに新型コロナウイルスへの感染が確認されたのは立正大淞南高校の4人の男子生徒。このうちの3人は野球部に所属し野球部専用の寮で生活していて、もう1人の男子生徒は別の一般寮で生活している。発症日については分かっていないが4人の症状はほぼないか、軽症だという。
まず最初にサッカー部員の発熱が確認されたのは5日。6日からサッカー部内で他の生徒に発熱などの症状が出始め、8日になって1人目の感染が確認された。立正大淞南では終業式が7日にあり、それまで校内で他の生徒がサッカー部員と接触する機会があったという。これまでにサッカー部以外では5人の生徒の感染が確認されているが、松江市はサッカー部員が感染確認前の発症中に多くの生徒と接触していたことが感染拡大の原因になっていると推測している。野球部にも感染が広がった今回の大規模クラスター。野球部は4日に県の独自大会の決勝戦に出場していた。松江市では対戦相手の益田東高校の野球部員にまでPCR検査の範囲を広げるか検討中としている。また立正大淞南高校の生徒と教職員のPCR検査については、帰省中で検体が採取できない17人の生徒を除き11日までに全員の検査を終えたという。松江市は今後、感染が確認された人の濃厚接触者や同居人についても1日100人規模で調査・検査を続けるとしている。

島根2020.08.12 19:19

アユの天日干し作業が最盛期 岐阜・瑞穂市

 岐阜県瑞穂市の「泉屋物産店」で、アユの天日干し作業が最盛期を迎えています。

 背開きにしたアユを調味液に漬け込んだあと、両面を2時間ほど棚に並べて天日干しにして仕上げていきます。

 お中元などの贈答用として人気で、この時季1万5000枚ほどを作るということです。

 値段は1枚400円で、店頭のほかインターネットでも購入できるということです。

岐阜2020.08.12 19:19

相次ぐ水難事故 溺れたら“浮いて待つ”

 新潟県新発田市で11日、海水浴をしていた女子高校生が死亡する事故があった。海や川の事故はことしも全国で相次いでいる。事故が起こる原因と命を守る行動について専門家に聞いた。

 事故があった新発田市の藤塚浜。11日、家族と海水浴に来ていた16歳の女子高校生が亡くなった。
 女子高校生は沖合約50メートルにあるブイに向かって1人で泳いでいたが、行方不明になった。
 その後、海底に沈んでいるところを発見された。死因は溺死だった。
 水難学会の会長で長岡技術科学大学の斎藤秀俊教授は、今回の事故で考えられる原因を次のように指摘する。
 斎藤教授「現時点では、流れに流されて深みにはまってしまったというパターン、もう一つは沖まで泳いでいって、戻るときに足がつってしまったというようなアクシデントがあったパターン、この2つでしょうかね」
 水難事故の原因に多いのが、深みにはまること。突然、海底に足がつかなくなりパニックになるケースがあるという。
 斎藤教授「横に流れたら、底の深さって一定だとみなさん思いこんでしまう。ところが海はそうではない。人間、垂直になってスポッと(深みに)入っちゃうと一番だめなんです」

 こうした事故は過去にもあった。おととし、聖籠町の海水浴場で中学1年の男子生徒が溺れて亡くなった。一緒にいた友人は「足がつかない深さになり慌てた」などと話した。
 斎藤教授によると、人は息を吸った状態で水の中で垂直になると、体の2%しか水面に出ない。手をあげてしまうと頭は沈んでしまう。この状態で息を吐くと体はさらに沈んでいってしまうという。
 手をあげて助けを求める実験では、一瞬顔が水面に出るが声をあげようとした瞬間に沈んでしまった。
 斎藤教授「手をあげて、声をあげて助けてっていうのは絶対にだめです。そうすると瞬間的に沈みます。溺れるって、時間かけて溺れるんじゃなくて、瞬間なんですよね」
 万が一溺れそうになった場合はお腹を上にして海面に浮き、救助を待つことが最も有効だという。
 斎藤教授「すぐに浮くこと。背浮になること。呼吸を確保してじたばたしないということ。これから海にいって遊ぶぞって時に、家族で浮き方の練習をして、もし流されたらこうやって浮いて待ってましょうよって、それから遊ぶのもいい」
 海に行く機会も多くなるこの時期。万が一のときには慌てず「浮いて待つ」ことが大切だ。

新潟2020.08.12 19:19

感染拡大続き 砂丘イリュージョンも中止に

冬の鳥取砂丘を彩る「鳥取砂丘イリュージョン」の中止が決定した。毎年12月に開催される「鳥取砂丘イリュージョン」は多くの観光客が集まる冬の砂丘の一大イベント。去年は期間中、10万人が訪れ、今年は12月5日から20日の期間で、開催を予定していた。しかし、全国で新型コロナウイルスの感染が拡大し、鳥取県内でも7月下旬から感染者が増え続けている状況から、7月末に、鳥取県と鳥取市、実行委員会で協議し、開催の中止が決まった。

鳥取2020.08.12 19:18

乳児の遺体を放置 逮捕の女性不起訴処分に

安来市で生まれたばかりの乳児の遺体を車の中に放置、遺棄したとして7月に逮捕された安来市の24歳の女性について、松江地検は12日、不起訴処分にしたことを発表した。
この女性は、安来市内の休憩施設の駐車場に停めた車の中で、性別や生死が不明の体重450グラムの子どもを出産。その後、市内のコンビニエンスストアの駐車場に停めた車の中に乳児の遺体を放置、遺棄したとして7月23日に死体遺棄の疑いで逮捕されていた。女性は容疑を認めていたが、松江地検は今日付で不起訴処分にしたという。処分理由については明らかにしていない。

島根2020.08.12 19:18

20代男性の感染確認 県内の感染36人に

20代の男性が新たに新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。男性は、JR東日本秋田支社のバスケットボール部の選手の知人です。一度陰性となりましたが、症状があったため再度検査したところ陽性となりました。
感染が確認されたのは、JR東日本秋田支社の社員で秋田市に住む20代の男性です。秋田市によりますと、男性は感染したJR東日本秋田支社のバスケットボール部の選手の知人で、選手の濃厚接触者として8日に検査を受けましたが、陰性となっていました。その後、発熱などの症状があったため、医療機関を受診し12日再度検査を行ったところ陽性と判明しました。男性は、感染したバスケ部の選手と8月5日に会食していました。秋田市は、男性の濃厚接触者を調査し検査を行うことにしています。これで県内で感染が確認された人は36人となりました。

秋田2020.08.12 19:11

134例目 甲府市の60代女性が感染

 甲府市は12日夜、60代女性の新型コロナウイルス感染を発表した。山梨県内での感染確認は134例となった。新たに感染が確認されたのは甲府市に住む60代女性。
 女性は100例目の70代男性の濃厚接触者で今月1日にPCR検査で陰性が確認されたが12日まで外出の自粛と健康観察を実施していた。12日、38度の発熱があり、市内の医療機関で抗原検査を行い陽性が確認された。
 これで、県内での新型コロナウイルスの感染は今月に入り37人目で、県内の感染確認は134例となった。

山梨2020.08.12 19:10

夏野菜キュウリの収穫がピーク

夏野菜のひとつ、キュウリがJAかづの管内で収穫の最盛期を迎えています。
小坂町にある奈良延浩さんの12アールの畑では、年に10トンのキュウリを生産しています。桃やリンゴの生産も盛んな鹿角地域。水はけが良く、栄養豊富な土壌や気候がおいしいキュウリを育むといいます。今年は日照不足のため、収穫量は例年の8割ほどに落ち込んでいますが、色づきが良く型もよいものがそろっているということです。奈良さんの畑で収穫されたキュウリは自宅敷地内にある作業場で選別されます。毎年お盆の時期に収穫が最盛期を迎えるため、一家総出で選別作業を行います。夏場に収穫されるキュウリは水分を多く含んでいて、みそやマヨネーズを少し付ける、または何もつけずにぱりっとした食感を楽しむのがおすすめだということです。全国で野菜の価格が高騰していますが、JAなどによりますと、夏野菜は次第に供給量が増え値段は徐々に下がるということです。

秋田2020.08.12 19:10

終戦前夜の悲劇を伝える 土崎空襲展

8月15日で終戦から75年となります。終戦前夜の土崎空襲の記録や戦地に派遣された県民の遺品の資料展が秋田市で開かれていて展示された一つ一つが戦争の悲惨さと平和の尊さを訴えています。
土崎みなと歴史伝承館で開かれている資料展。戦争の記憶を今に伝える写真や資料およそ100点が並んでいます。その中の一つが、終戦前夜の8月14日の夜に爆撃がはじまった土崎空襲の記録です。国内最大量の石油を産出していた日本石油秋田製油所が標的となりました。翌日未明にかけて製油所とその周辺には1万2000発あまりの爆弾が投下され、亡くなった人は250人を超えました。資料展には、軍服や制帽、水筒など秋田から戦地に赴いた県民の遺品も並べられています。戦場へ向かう息子のために母親が贈った腹巻や戦地で使われた飯ごうなど、遺品はすべて触れても良いことになっています。土崎港被爆市民会議の伊藤紀久夫さんは「その時代に合った工夫をしながら知恵を出し合いながら毎年のように続けていくことが大事だと思っています。」と話していました。土崎空襲展は、秋田市の土崎みなと歴史伝承館で8月30日(日)まで開かれていて、23日(日)には土崎空襲を経験した人たちが当時の記憶を語り合う座談会が開かれます。

秋田2020.08.12 19:09

ぶっとんでるいきもの展

個性豊かでちょっと変わった生きものたちを集めた展示会が横手市で開かれています。見て、触って子どもはもちろん大人にも人気の展示会。多くの家族連れでにぎわっています。
秋田ふるさと村で開催中の『ぶっとんでるいきもの展』。個性豊かで、ちょっと変わった35種類のいきものたちが来場者を出迎えます。自分の身を守るため植物などに姿を似せて隠れているいきものをはじめ、見た目はかわいらしいのにすごい毒をもっているいきものや、足が長すぎたり目がつぶらすぎたりと環境の変化に順応しながら進化してきた個性の強いいきものたちが集まっています。ふるさと村ドーム劇場では、カブトムシやクワガタなど様々な昆虫に触れることができる昆虫展も同時に開かれています。ぶっとんでるいきもの展と昆虫展はどちらも8月30日まで開かれています。

秋田2020.08.12 19:08

花の絨毯 上空から 美瑛・四季彩の丘 約30種の花が見頃 

赤・青・黄色、色とりどりの花が一面に広がっています。その光景はまさに花のじゅうたんのよう。北海道美瑛町の観光名所、「四季彩の丘」です。
(大家アナウンサーリポート)
「青空に映える広大な花畑。およそ30種類ほどのお花がいままさに見頃を迎えている」
夏を代表する花の1つ、マリーゴルドや燃え立つような赤色の花を咲かせるサルビアなどおよそ30種類の花が色鮮やかな光景を織りなしています。その広さはなんと札幌ドーム3個分です。ことしは新型コロナウイルスの影響で客は例年よりも6割ほど減少。それでも道民に元気を届けたいと、わずか10人のスタッフが手作業で植え、ことしも彩り豊かな花畑となりました。花を植える場所は毎年変わるため、この光景をみられるのは今だけ。美瑛町では週末にかけて青空が見えない日が続きそうですが、日曜日には、夏の日差しが戻り満開の花が、訪れた人の心も夏色に、彩ってくれそうです。

北海道2020.08.12 19:04

富山市のカラオケ店 利用客の間で感染拡大

 県内で11日新型コロナウイルスの感染が判明した3人のうち1人が、利用客の感染が分かっている富山市のカラオケ店の客と分かりました。また、12日は新たに魚津市で3人の感染が判明しました。

 県によりますと11日に感染が判明した富山市に住む70代の会社員男性、20代の会社員女性、60代の無職男性のうち70代の男性は、富山市郊外にある高齢者の常連客が多いカラオケ店を今月1日に利用し、7日に発熱の症状が出ました。このカラオケ店では、すでに2人の感染が判明していて、同じ店の利用客8人を検査した結果、男性の感染が判明しました。このカラオケ店での感染はこの男性が3人目です。県は、常連客だけが利用しているため不特定多数の感染リスクはないとして、店名は公表していません。

 また、20代の女性は、既に感染が判明した20代の男性の濃厚接触者として検査を受けた結果、陽性が判明しました。

 60代の男性は、既に感染が判明した70代の女性と先月31日から2日間長野県と岐阜県に旅行していました。

 さらに12日は、新たに魚津市の50代から70代の男性3人の感染が判明しました。県内の感染者確認はこれで14日連続で、累計では296人となりました。

富山2020.08.12 19:01

暑い北海道のひんやりスイーツ 新鮮な生乳からうまれたヨーグルトアイスバー

自宅にいながら地域自慢の味を楽しむ「わがマチのお取り寄せグルメ」。北海道興部町の生乳を使った夏ぴったりのヨーグルトアイスバーです。
フルーツたっぷりのヨーグルトアイス。暑い日にもってこいのひんやりスイーツです。
(田村カメラマンリポート)
「ヨーグルト自体があっさりしていて、ハスカップと非常に合います」
オホーツクの北海道興部町にあるこちらのお店。
(お客)
「かわいい、ヒツジ書いてある」
酸味を抑えた自家製ヨーグルトを使って去年からアイスの販売を始めました。
(網走から)
「甘すぎなくて、すっきりしています」
「ヨーグルト大好きなのではまっちゃいます」
まろやかなコクと甘みが特徴の興部の生乳。
その生乳から作ったアイスを味わえる工房はチーズやヨーグルトなど様々な乳製品を製造しています。これまでは道内外のイベントで自慢の味をPRしてきましたが。
(チーズ工房アドナイ 堤田ひかるさん)
「もともと地方に行って北海道展とかに出ていたんですけど、軒並み中止になったり(売り上げに)伸び悩みがあった」
新型コロナによって見舞われた売り上げの減少。そこで、堤田さんが取り組んだのがインターネット販売の充実です。ホームページをリニューアルしてお取り寄せできる商品を増やしました。数か月寝かせた人気の熟成チーズはもちろん、この時期は特にヨーグルトアイスへの注文が殺到しているといいます。
(チーズ工房アドナイ 堤田ひかるさん)
「冷たいものを求めている人が増えてきた。もっともっと人気になる商品だと思う」
「通販でもなるべくコミュニケーションをとって販売できたらいいな」興部の牧場自慢の乳製品の数々。ぜひ、自宅で満喫してみてはいかがでしょうか。

北海道2020.08.12 19:00

日航機事故から35年 遺族の思い

 520人が犠牲になった日航ジャンボ機の墜落事故から12日で35年が経った。事故で一人娘を亡くした甲府市の女性は二度と悲惨な事故が繰り返されないことを願っている。
 甲府市に住む冨田淑子さん。当時21歳だった娘の真理さんが帰省した山梨の実家から大学のある兵庫に戻ろうと乗ったのが日航機123便だった。事故から35年がたっても、淑子さんは真理さんがそばにいるように感じるという。淑子さんと同じ幼稚園教諭になることを目指していた真理さん。淑子さんは87歳になった今も幼稚園の園長として現場に立ち続けている。
 写真や、形見の腕時計も、大事に保管している淑子さん。年月が経っても最愛の娘は胸の中で生き続けている。

山梨2020.08.12 18:59

田島直人選手・金メダルのレプリカ寄贈

山口県岩国市出身の金メダリスト田島直人選手の金メダルのレプリカが、岩国市に寄贈された。
寄贈した田島さんの家族は、子どもたちが頑張るきっかけになればと話している。田島直人さんは、岩国市出身で1936年のベルリンオリンピックでは三段跳びで金メダル、走り幅跳びで銅メダルを獲得した。12日は田島さんの長女・小池和子さんと孫の詳司さんが岩国市の岩国徴古館を訪れ福田市長に金メダルのレプリカを手渡した。田島さんは生前、「子どもたちに何かを残したい」と話していたということで小池さんは、実際に触ることができるよう金メダルと銅メダルのレプリカを製作した。銅メダルのレプリカは、現在、岩国徴古館で開かれている企画展ですでに本物の金メダルと一緒に展示されている。今回贈られた金メダルと銅メダルのレプリカは企画展終了後、岩国学校教育資料館に展示される。

山口2020.08.12 18:56

どう対応!?「富山アラート」

 県内の新型コロナウイルス感染について、県は11日夜、このまま拡大すれば、外出自粛などを要請する状況になりかねないとして「感染拡大警報」通称・富山アラートを出しました。


 石井知事「新型コロナウイルス感染拡大警報、富山アラートを発出させて頂きます。県民の皆様、事業者の皆さんにはこれまで以上に高い緊張感を持って行動していただくように切にお願いする」

 富山アラートは、県が外出自粛などを呼びかける3段階の基準のうち、現在のステージ1から夜間の外出や、接待を伴う飲食店の利用について、自粛を求めるステージ2に引き上げる前の段階で出しました。

 具体的には「3つの密」を避けることや、首都圏など感染者が多く発生している地域との行き来は重要度の高いものを除き自粛する、親族や友人が集まって会食する場合は感染防止対策を徹底する、などを呼びかけています。

 富山アラートを、このタイミングで出したことには、人の移動や会食の機会が増えるお盆に合わせて注意を呼び掛けたというねらいがあるとみられます。ただ明確に制限を求めたものではなく、これまでと具体的に何かが変わったわけではありません。県民からは、戸惑いの声も聞かれます。

 街の人は
「いやー、知らなかったです」
「まあ今のところはこれくらいでいいかなと思いますけど、いろいろ経済活動とかもあるし」
「もうちょっと具体的な部分がはっきりあったほうがわかりやすいかなと思います」

 背景には、感染防止を強化しつつも「経済を回していく」という県の考えがあります。

 今後さらに感染が拡大した場合県が移行するステージ2でも、キャバレーやカラオケ店などに対し以前は行った休業要請や、酒類提供時間の短縮は「感染防止対策の徹底を前提に行わない」ことにしています。

 感染がまん延するステージ3にならない限りは休業要請しないということです。

 県は「ステージ2」の考え方を今月改定したばかりです。さらに11日夜、富山アラートを出すなど、どう行動すべきかのメッセージが、わかりにくくなっていることは否めません。

富山2020.08.12 18:54

小学生3人含む9人感染確認

県内では新たに3人の小学生を含む9人の新型コロナウイルスの感染が確認された。また熊本市の病床稼働率が51パーセントに達していることがわかった。
新たに感染が確認された小学生3人のうち1人は感染が判明している玉名市の高校生の妹だ。また、合志市の小学生2人は兄弟で、両親も感染が確認されている。
さらに熊本市で新たに感染が確認された1人は保育士で、熊本市が接触者を調べている。熊本市は、最近の感染の特徴として、前の週と比べると飲食店や会食での感染が減り、家庭内での感染が増えているとして注意を呼びかけている。
一方熊本市では病床稼働率が51パーセントに達し、大西一史市長は「クラスターが発生した場合には病床を確保することが難しくなる」と述べた。
また接触確認アプリ「ココア」に登録している人から「陽性者と接触したと表示された」という問い合わせが1日20件ほど寄せられているとして、熊本市はアプリで接触が確認され、希望する人に検査ができる体制を整えていくとした。県内の感染確認は370例となった。

熊本2020.08.12 18:51

お墓参り代行サービス

新型コロナウイルスの影響でお盆の帰省を控える動きも出ている。こうしたなか、お墓の掃除やお参りを「代行」で行ってもらえるサービスが山口県でも始まっている。
「お墓参り代行サービス」を始めたのは山口市に本社を置き、葬祭業などを行う、おおすみグループ。12日は担当者が依頼のあった墓を訪れ、落ち葉をかき集めたり、墓についた苔を丁寧に落としていいた。おおすみグループでは先月からこのサービスを始めた。=お墓参りを終えたあとは、掃除後の墓の写真を依頼主にメールや郵送で届ける。「お墓参り代行サービス」は一回あたり5500円からで、これまでに5件実施。来年春のお彼岸の時期まだでに予約が入っている。依頼した吉岡修次さん(千葉在住)は「コロナで結局帰れなくなった。自分も自宅の仏前で拝むことができるから、安心できた。これで果たせたなと思う」と話していた。

山口2020.08.12 18:50

富山市の特産 幸水の出荷はじまる

 ナシの産地富山市呉羽地区で、主力品種「幸水」の出荷が12日から始まりました。

 富山市吉作のなのはな農協呉羽梨選果場には、およそ180軒のナシ農家が収穫した「幸水」が集められました。

 そして1つ1つ実の色や形を確認したり、センサーで糖度をチェックしたりして選別し、出荷しました。ことしの「幸水」は、7月の降水量が多かったことから例年より大きく、みずみずしさも十分だということです。

 なのはな農協呉羽梨選果場 土田昭場長「農家が1年間かかって作っているので、美味しく食べてほしい」

 例年通り直売所での販売は行いますが、密になるのを防ぐため手ごろな価格の不揃い品の販売は行いません。「幸水」の出荷の最盛期は今月25日から27日ごろです。

富山2020.08.12 18:48

県警本部の巡査 酒気帯び運転で逮捕

 12日未明、高岡市で酒気帯び運転をしたとして、県警察本部の警察官の男が現行犯逮捕されました。

 現行犯逮捕されたのは、県警察本部通信指令課の巡査で高岡市角の米田涼悟容疑者(25)です。

 警察によりますと米田容疑者は12日午前2時ごろ、自家用車を運転していて高岡市野村にある県道交差点で信号無視をしたところを警察車両に発見され、停車を求められました。

 しかし、米田容疑者はおよそ1.4キロ走行を続け、能町南交差点を左折した先の田んぼで脱輪し停車しました。

 警察が米田容疑者の呼気を調べたところ基準値以上のアルコールが検出されたため、酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕しました。米田容疑者は調べに対し、容疑を認めているということです。

 米田容疑者は11日から、高岡市内の複数の店で警察官ではない知人と2人で飲食して帰宅途中だったと話しているということで、警察は経緯などを調べています。

富山2020.08.12 18:47

救出されたサギを放鳥 元気にはばたく

 富山市で、釣り糸が絡まって飛べなくなっていたところを地元の人に救出されたサギはその後けがが回復し12日、自然に戻されました。

 このサギは先月30日、富山市大泉中町のいたち川で釣り糸が羽に引っかかり飛べなくなっているところを地元の人たちが救出したもので、ねいの里にある県鳥獣保護センターで保護してもらいました。

 羽にすり傷やはれがありましたが、その後、羽をたたむことができるまでに回復しました。

 今後、自然の中でのびのびと過ごすことが早い回復につながるという判断から、12日放たれました。サギは力強く羽を動かして飛び立っていきました。

 県鳥獣保護センター 富永宣宏館長「今飛んでいる状況みたら本当に完全にきれいに飛んでいましたので、これなら野生の中で十分生きていけると思います。安心しました」

 釣り糸や釣り針による鳥への被害は、県内でもたびたびあるということで、ねいの里では、保護されたが死んでしまった鳥のはく製や、職員が回収した釣り糸を展示するなどして、釣り人に捨てないよう呼びかけています。

富山2020.08.12 18:46

コロナ感染防止のため 開設されていない海水浴場で 水難事故相次ぐ

北海道石狩市弁天町の「あそびーち石狩」。海岸には消防や警察の姿が確認できます。午後3時30分ごろ「浮き輪にのった人が流された」と通報がありました。流されたのは男性3人女性2人のグループだったということです。
(山﨑記者リポート)
「こちらの海水浴場はことしは新型コロナウイルス感染拡大防止のため開設されていません」
このため、ライフセーバーの資格を持ったスタッフは常駐していませんでした。消防によりますと近くにいた監視スタッフに救助され、けがなどは無いということです。また、石狩市浜益区の川下海水浴場でも午後1時前、11歳と12歳の小学生の男の子2人が流されました。およそ30分後に、海岸から50メートルほどの沖合で救助され2人ともけがはありませんでした。
(目撃した人)
「浮いてるんですよね、だから姿は見えてますよねライフセーバーさんが(救助に)行ったのも見ていますしそこで拾い上げて乗せたのもみた」
こちらもボランティアで周辺の清掃をしていたライフセーバーの資格をもった男性に救助されました。また、同じく石狩市厚田区別狩の海岸でも午後2時半頃一時、子供が流され、水難事故が相次ぎました。

北海道2020.08.12 18:42

高校野球東北大会決勝・聖光学院が頂点に

東北6県の王者が集う高校野球東北大会の決勝、福島・聖光学院対宮城・仙台育英、勝負の行方は?
1対0で迎えた5回。
聖光学院は3点を追加し、なお満塁のチャンスで8番藤田。
前進守備の外野を越えていく走者一掃の2ベースヒット!
これで7対0と仙台育英を大きく突き放す。
守りでは、聖光学院のエース・舘池が仙台育英打線を0封。
聖光は仙台育英に1点も許すことなく8対0の圧勝で見事東北の頂点に立った。

福島2020.08.12 18:40

国民民主「分党」へ 県連の対応は

 国民民主党と立憲民主党の合流協議で国民の玉木代表は、11日党を分割する「分党」を表明した。これを受け、県連の望月代表は取材に対し「県連としては一つの党になるべく協議を進めたい」との認識を示した。
 玉木代表は11日、立憲との合流への賛否をめぐり、党内の意見集約ができなかったとして、賛成派と反対派で党を分割自身は合流新党に参加しないことを表明した。発言を受け国民県連の望月利樹代表は「新しい党に玉木氏が参加しないだけで、合流協議自体は前に進んでいる」との認識を示し次のように述べた。
 また、無所属で国民県連顧問の中島克仁衆院議員は取材に対し、改めて合流新党に参加する方針を示した。一方、立憲県連の飯島修幹事長は「今後の行く末を見守りたい」としている。

山梨2020.08.12 18:39

郡山市の神社夏祭りイメージした「花手水」

郡山市の豊景神社の入り口では、手を清める手水舎に花を浮かべた「花手水」が飾られている。
ひまわりやアジサイのほか水風船もしきつめて夏祭りをイメージしている。
花手水を始めた理由は…
■豊景神社宮司 宮本裕之さん
「コロナ禍の中でお花屋さん業界の方が経営が芳しくないということがあって少しでも何かご協力できるところがあればと、お花屋さんからお花を購入させていただいて浮かべている」
新型コロナウイルスの影響で花を飾る行事の中止が相次ぎ、苦境を強いられている生花店。
少しでもその力になり見る人の癒しにもなればと始めた。
花手水は今月17日まで行われている。

福島2020.08.12 18:39

女流プロ棋士へ 野原未蘭さん

 富山市の高校2年生 野原未蘭さんは、先月行われた将棋の女流タイトル戦でベスト8に勝ち進み、プロの女流棋士の資格を得ました。

 野原未蘭さん「いい局面なのに王手王手で王様を安全なところまで逃がしちゃって、自局を見たときに危ないということもあるので、両方気を付けてください」

 先週土曜日に富山市で開かれた将棋教室。大盤を使って、子どもたちに駒の動かし方を指導しているのは野原未蘭さんです。

 5歳から将棋を始めた野原さんは、アマチュア女流棋士の名人戦で、2017年から史上初の3連覇を果たしました。また、アマチュアの出場枠がある女流プロの公式戦にも挑戦を続けてきました。

 そして先月29日、女流七大タイトル戦の一つ倉敷藤花戦の3回戦で室田伊緒女流二段に勝ち、ベスト8に進みました。

 念願の女流プロ棋士の資格を手にしたのです。

 野原未蘭さん「すごく緊張していましたし、どうしようってドキドキしていたんですけど、勝てたときはホッとしましたし、自分が目標にしていた女流(棋士)になれたので、すごくうれしかったです」

 県内出身の女流プロ棋士の誕生は15年ぶり、3人目です。新型コロナウイルスの影響で休校となっていた期間も、オンライン対戦で腕を磨くなど毎日が将棋漬けの野原さん。将棋の魅力とは?

 野原未蘭さん「一手一手の考える面白さもあるし、将棋は年齢問わずどんな層の方も楽しんで指せると思うし、子どもが大人に勝てるというのも魅力の一つなのかなと思います」

 自らの練習のかたわら、将棋教室の子どもたちの指導もしています。子どもたちの反応は?

 「富山県のスターです」「先生というか、指導を受けて(自分が)すごい成長したなと感じたので尊敬しています」

 これからはプロとして、タイトル獲得などさらに上をめざしたいと意気込んでいます。

 野原未蘭さん「女流プロになるだけじゃなくて、自分の目標はタイトルを取ることなので、どんどんタイトルに挑戦できるように頑張っていきたいと思います」

 倉敷藤花戦の準々決勝は、14日東京で行われる予定です。

富山2020.08.12 18:36

コロナ感染 県内高校寮も対策に苦心

 島根県の高校で寮生活を送る生徒らおよそ90人の新型コロナウイルス感染が確認された。山梨県内で寮を運営する高校も生徒を帰省させない対応を取るなど、感染対策に神経を尖らせている。
 島根県松江市の立正大淞南高校では、感染したサッカー部員88人のうち、82人が同じ寮で生活していた。こうしたなか、寮を運営する県内の高校も警戒感を強めている。北杜市の帝京第三高校ではサッカー部や野球部などの生徒らおよそ170人が、2棟の寮で共同生活をしている。寮ではマスクの着用や消毒など基本的な感染対策を徹底。食堂では、仕切り板を設置し、利用時間を部活動ごとに分けて密集を回避している。また、ロビーの共有スペースの座席数を減らし、自分の部屋以外への立ち入りも制限している。それでも高校は、寮の感染対策には難しさがあるという。そこで、高校はウイルスの持ち込みを防ぐための対策を強化。寮生活の生徒は多くが県外出身者のため、今年のお盆休みは生徒を帰省させない措置を取った。また、部活動では宿泊を伴う県外への遠征を禁止し、日帰りでも感染者が多い地域への遠征は許可していない。
 文部科学省は寮や寄宿舎での感染対策について、日本旅館協会が作成した宿泊施設の指針を参考に対策を取るよう促している。

山梨2020.08.12 18:34

40代男性が感染 県内133例目

 山梨県は12日、40代男性の新型コロナウイルス感染を発表した。県内での感染確認は133例となった。新たに感染が確認されたのは甲府市と山梨市を生活圏とする飲食店勤務の40代男性。
 男性は11日に37.5℃の発熱と喉に痛みがあり、11日、帰国者・接触者相談センターに連絡。12日、PCR検査で感染が確認された。症状は重くないという。男性は今月9日以降、出勤していない上、9日は自宅から外出せず、10日も近所への買い物以外外出していない。
 県は男性の濃厚接触者を一緒に住む親族2人として、今後、PCR検査を行うとしている。県内の感染確認は今月に入り36人目となった。

山梨2020.08.12 18:25

勝沼が全国一の暑さ 2位は甲府

 12日も山梨県内は気温がぐんぐん上がり、勝沼が全国1位、甲府が2位の暑さとなった。甲府では今後1週間、猛暑日が続く見込みで、気象台は熱中症に注意を呼び掛けている。
 12日の県内は高気圧に覆われてよく晴れ、最高気温は勝沼で38・2度、甲府で38度を記録し、全国で1位・2位の暑さとなった。また、県内10の観測地点のうち、甲府と勝沼を含む7地点で今シーズン一番の暑さとなった。甲府の猛暑日は4日連続。各消防本部によると、この暑さで、県内では20代から80代の男女7人が熱中症の疑いで救急搬送された。
 13日の予想最高気温は甲府35℃、河口湖31℃で、甲府では今後1週間、35度以上の猛暑日が続く見込み。環境省は屋外で人との距離が2メートル以上確保できる場合はマスクを外し、こまめに水分を補給するよう呼びかけている。

山梨2020.08.12 18:14

暴走4人死傷事故 男2人を大麻所持容疑で再逮捕

ことし3月、福岡県糸島市で4人が死傷した事故について、危険運転致死傷の疑いで逮捕された男ら2人が大麻を所持していたとして逮捕されました。

逮捕されたのは、糸島市のアルバイト中川涼太容疑者と塗装工の久保宗照容疑者です。

警察によりますと中川容疑者はことし3月、事故を起こした車の中に大麻片を持っていた疑いで、久保容疑者は事故後に搬送された救急車の中で大麻片を所持していた疑いです。

中川容疑者は乗用車を猛スピードで運転し、車は電柱などに衝突し田んぼに転落しました。この事故で、後部座席に乗っていた18歳の少年が死亡し、中川容疑者は先月、危険運転致死傷の容疑で逮捕されていました。

調べに対して中川容疑者は容疑を否認していて、久保容疑者は容疑を認めているということです。

福岡2020.08.12 18:09

J1サガン鳥栖で選手ら2人も感染 今夜のサンフレッチェ戦が中止

サッカーJ1のサガン鳥栖で、選手とスタッフそれぞれ1人が新型コロナウイルスに感染したいたことが分かりました。12日夜に予定されていた試合は中止となります。

サガン鳥栖の運営会社の竹原社長は12日午後4時半から会見を行い、今夜予定されていたサンフレッチェ広島との試合を中止することを明らかにしました。

サガン鳥栖は11日、キン・ミョンヒ監督の新型コロナウイルスへの感染を発表しました。これを受けてサガン鳥栖では、チーム内の選手などあわせて89人にPCR検査を行いました。

この結果、関係者によりますと新たに選手、スタッフそれぞれ1人ずつの陽性が確認されたということです。
また7人について陽性が疑われていて再検査となる見込みです。

サガン鳥栖によりますとクラブハウスの消毒などはすでに終えているということです。

福岡2020.08.12 18:08

現金奪い被害者殺害 学習塾の元同僚を起訴

学習塾の講師を殺害し龍ヶ鼻ダムに遺棄した元同僚の男が、強盗殺人などの罪で起訴され、講師を車の中で刺した後部屋に入り、現金308万円あまりを奪っていたことが分かった。(8月12日)


起訴されたのは、福井市二の宮3丁目の無職丹羽祐一被告45歳。

起訴状などによると、丹羽被告は今年6月に元同僚の塾講師青柳卓宏さん40歳を包丁などで複数回刺して殺害し、坂井市の龍ヶ鼻ダムに遺棄したもの。

丹羽被告は青柳さんからおよそ1160万円の借金があり、青柳さんのアパートの駐車場で背中を包丁で刺して自らの車の中に押し込み、さらにきりで首や胸を刺したもの。

丹羽被告はその後、青柳さんの部屋に入り現金308万円あまりを奪っている。

いったん福井市内の山に向かい、遺体に草木をかぶせ隠ぺいした後、スーツケースに詰め込み車で龍ヶ鼻ダムに運んで遺棄しており、福井地検が強盗殺人と死体遺棄などの罪で起訴した。

福井2020.08.12 18:04

きょうも厳しい暑さ

 県内は12日も厳しい暑さとなりました。
 このあと夜になっても気温はあまり下がらず寝苦しい夜になる見込みです。


 12日の県内は上空に暖かく湿った空気が流れ込み午後になると晴れ間も広がったことから気温が上がりました。
 日中の最高気温は三沢市が33・5℃、八戸市が32・8℃、青森市が32・5℃などと各地で厳しい暑さとなりました。
 午前中から30℃を超えた青森市では日傘を差して歩く市民が目立ちました。

★青森市民は
「外はやっぱり暑いです」
「暑いです マスクをしてますのでたいへんです」
「食事をしっかりとって体力は落とさないようにしたいと思っています」

 弘前公園の追手門近くでは市民がリヤカーで売る昔ながらのアイスを買い求め暑さをしのいでいました。

★弘前市民は
「暑い 暑いです 水はこまめに飲んでます 冷たいものも食べる感じです」

 八戸市の蕪島海水浴場には涼を求めた市民が訪れていました。
 県内の各消防本部によりますと午後4時半現在、熱中症の疑いで男女4人が救急搬送されました。
 このうち六戸町では90歳代の男性が搬送された時、意識がもうろうとしていたということです。
 気象台によりますとこのあと夜になっても気温はあまり下がらず寝苦しい夜になる見込みです。

青森2020.08.12 17:58

涼しい水族館 にぎわう

 暑かった12日は涼しい水族館に家族連れが訪れていました。
 新型コロナウイルス感染防止のため密にならないなど対策をとりながら楽しんでいます。


 青森市の県営浅虫水族館は感染防止対策として7月から入館者の体温を自動で計測しており館内ではマスクの着用をお願いしています。
 また密を避けるため入館者は最も多くて450人までに入場制限を行っています。

★県営浅虫水族館広報担当 我満理沙さん
「ちょっと例年に比べるとやっぱり皆様自粛していらっしゃるのか比較的少なめな感じはしますね 密を避けてお客様同士間隔を開けてご覧頂くようにご協力をお願いしております」

 暑かった12日は涼しい水族館に多くの家族連れが訪れ子どもたちはカニやホタテなどの海の生き物に触ったりダイナミックにジャンプをするイルカのパフォーマンスを楽しんでいました。

★歓声

★訪れた人は
「楽しかった ジャンプパフォーマンス」
「コロナ関係で人が集まる所に来るのはどうかなというところもあったんですけども(感染防止対策を)きちんとやっておけばなんとか大丈夫かな」

 イルカパフォーマンスは密を避けるため平日のみの開催となっていますが混雑が予想される14日も休止となります。

 幽霊や妖怪などの絵を集めたゆうれい展が弘前市で開かれておりひんやりする空気の中、訪れた人たちが作品に見入っていました。
 ゆうれい展が開かれているのは弘前市樹木2丁目のギャラリー森山です。
 お寺や個人が所有する幽霊や妖怪などの絵の供養を兼ねて展示され、江戸時代から現代までにかかれた80点が並んでいます。
 幕末の武士・渡邊金三郎の断首図です。
 かつてテレビの生放送中に閉じている目が開いたと話題を集めたもあります。
 訪れた人たちは様々な幽霊の絵を時間をかけて見てまわっていました。

★訪れた人は
「ひんやりする 毎年見ても緊張感が走りますね」
「空気もひやっとしてきょうはちょっと暑いので涼しくなったかなと思います」

 また今回は新型コロナウイルスの終息を願って疫病退散の神・鍾馗の掛け軸も展示されています。
 ゆうれい展は8月23日まで弘前市のギャラリー森山で開かれています。

青森2020.08.12 17:52

お盆の新しいサービス オンライン墓参り

 新型コロナウイルスの影響で今年はお盆の帰省を控える人が多くなっています。
 こうした中、弘前市の石油販売会社がオンラインで墓参りができる新しいサービスを始めました。

★青森放送 能代谷俊朗記者
「お墓の前にタブレット端末が置かれています 実はこちらオンラインで行うお墓参りのサービスです」

 オンラインを使った墓参りのサービスを始めたのは弘前市の石油販売会社・弘善商会です。
 元々行っていた家事代行サービスの一環でこの夏お墓の掃除やオンラインで墓参りできるサービスを始めました。

★弘善商会 坂野泉代表取締役
「帰省もできずお墓参りもできないそんな方がたくさんいるという話を聞いて今回このサービスをさせていただきました」

 12日の依頼主は神戸市に住む秋元孝文さんです。
 今年は新型コロナウイルスの影響で帰省を控えましたが父親の墓参りのためにこのサービスを利用しました。
 オンラインを使った墓参りでは代行スタッフが墓石をきれいに拭き上げたあと花や線香が供えられます。
 その後タブレット端末のビデオ会議アプリを使って離れた場所にいる依頼主にお墓の状態を映像で届けます。
 秋元さんは画面越しに手を合わせ父親を偲んでいました。

★依頼主 神戸市在住 秋元孝文さん
「母が地元にいてあしたお墓参りすると思いますが掃除を炎天下の中 母1人でさせるのはとても気が引けますのでこういうサービスで掃除もしてもらって遠くからでも拝むことができるのは便利なサービスだと思います」

 弘善商会では弘前市周辺の6つの市町村でもオンラインの墓参りを受け付けています。

青森2020.08.12 17:52

4歳男児 8階から転落、20メートル下の地面に 命に別条なし 

札幌市南区のマンションで11日夜、8階のベランダから4歳の男の子が転落しました。男の子は腕や足の骨を折る重傷ですが、命に別条はないということです。

11日午後10時ごろ、札幌市南区澄川のマンションの前に「ぬいぐるみが落ちていて、その後、音がして見てみると男の子が倒れていた」と通報がありました。倒れていたのは、マンション8階に住む4歳の男の子で、腕や足の骨を折る重傷ですが、命に別条はないということです。
(山﨑記者リポート)
「男の子はこちらのマンションの8階のベランダから、およそ20m下の草地に転落したとみられています。」
母親は男の子を寝かせたあと居間にいて、「窓の鍵はかかっていた」と話しているということです。警察は、男の子がベランダの柵を1人で乗り越えて転落したとみて調べています。

北海道2020.08.12 17:52

富岡町 小・中学校を2022年4月に統合

富岡町は、現在、町内と三春町に設置している小中学校をそれぞれ1校に統合し、2022年4月に町内で開校する方針としている。
統合後は、富岡第一中学校の校舎を使う予定で、新しい学校名は、町民から募集した上で今年11月に決定するとしている。
また、制服や校歌などについても小・中学校それぞれで新しく作るとしている。

福島2020.08.12 17:37

くじ付きはがきで特殊詐欺被害防止呼びかけ 愛知・豊川警察署

 愛知県警・豊川警察署は12日、管内の高齢者世帯など2000世帯に夏限定のくじ付きはがきを送り、特殊詐欺に対する注意を呼びかけました。

 このはがきを利用するのは初めてだということで、「渡すな危険、キャッシュカード」などと書かれており、電話の横に置くなどしてほしいとしています。

 豊川署管内では特殊詐欺の被害は今年、11日までに去年の同時期より3件多い10件あり、被害総額は1000万円を超えているということです。

愛知2020.08.12 17:24

店内で「俺コロナ」男に執行猶予付き有罪判決 名古屋地裁

 名古屋市天白区のドラッグストアで今年3月、「俺コロナ」などと言って営業を妨害したとして、威力業務妨害罪に問われた同区の無職・中山浩一被告(49)に、名古屋地裁は12日、執行猶予付きの有罪判決を言い渡しました。

 起訴状などによると中山被告は今年3月、天白区のドラッグストアで、女性従業員に対し「俺、コロナなんだけど」などと言って、せきをするなどし、店内の消毒作業を余儀なくさせ業務を妨害した罪に問われています。

 この日の判決公判で、西脇真由子裁判官は「感染拡大が社会問題となるなか、冗談でやったという犯行は刑事責任を軽くみられない」と指摘した一方、「被害額を弁償し謝罪の言葉を述べている」などとして懲役1年4か月、執行猶予3年の判決を言い渡しました。

愛知2020.08.12 17:24

愛知・豊橋市、車突入3人殺傷の男を鑑定留置に 名古屋地検

 愛知県豊橋市で先月27日、交通整理をしていた警備員らに車が突っ込み3人が死傷した事件で、殺人などの疑いで送検された静岡県菊川市の会社員・青野圭容疑者(27)の刑事責任能力を調べるため、鑑定留置が行われることが12日、分かりました。

 青野容疑者は、逮捕当時の調べで「神になりたかった」と話し、これまで供述が二転三転し、一貫していないということです。

 名古屋地検は、12月7日までの期間で刑事責任能力の有無を慎重に調べることにしています。

愛知2020.08.12 17:23

猛暑続く 西条 今年県内最高の37.3℃

12日の愛媛県も厳しい暑さだった。西条は今年初めての37℃台を観測したのをはじめ県内9地点が猛暑日となった。気象台は熱中症など健康管理に注意するよう呼びかけている。

各地の最高気温は西条37.3℃、大洲36.8℃、愛南町御荘36.5℃、新居浜36.1℃、松山35.8℃などとなっている。

この他、四国中央、今治、西予市宇和、宇和島が35℃以上を観測し、あわせて県内9地点が猛暑日となった。西条の37.3℃は、今年県内で最も高い気温で、37℃台を観測したのも今年初めて。

松山地方気象台は熱中症の危険が高まっているとして愛媛県に高温注意情報を出しこまめな水分の補給や適切な冷房の使用など熱中症対策を心がけるよう呼びかけている。

なお、13日の愛媛県も晴れて、松山、新居浜、宇和島の予想最高気温はいずれも35℃となっており厳しい暑さが続きそう。

愛媛2020.08.12 17:14

放火容疑で男を逮捕

今年4月、山口県宇部市の事務所に火を放ち壁や窓枠を焼いたとして、宇部市の無職の男が放火の疑いで逮捕された。
非現住建造物等放火の疑いで逮捕されたのは宇部市中村の無職・村田喜代松容疑者56歳。宇部警察署によると村田容疑者は今年4月23日午前、市内開にある鉄骨造平屋建ての事務所に火を放ち、建物の内壁の一部や窓枠などを焼いた疑いが持たれている。この火事では事務所に併設されているビニールハウス2棟とガラスハウス1棟が全焼している。村田容疑者は調べに対して「放火などしていない」と容疑を否認しているという。この事件の前後に、村田容疑者の自宅の周辺では不審火が相次いでいて警察は関連がないか調べることにしている。

山口2020.08.12 17:14

同時に複数の人を検温 サーマルカメラ設置

人の行き来が増える盆休み期間にあわせ、県は駅やイベント会場に複数の人の検温ができるサーマルカメラの設置を進めることにしている。(8月12日)


このうちJR福井駅でも、人工知能=AIの技術を使ったサーマルカメラが置かれている。

カメラの前を通る複数の人の検温を一度に行うことが出来、盆休みの家族連れらが感染予防にと利用していた。

県では、主要な駅をはじめサンドーム福井やハーモニーホールふくいなど、多くの人が利用するイベント会場あわせて8か所で導入を進めることにしている。

福井2020.08.12 17:09

ことしのお盆は「安・近・短」 大都市近郊の道の駅・キャンプ場にぎわう

ことしのお盆休み、新型コロナの感染防止のため帰省や遠くへの旅行が控えられていますが、その代わりに新しい傾向が見られています。それは、“安い”“近い”“短い”の「安近短」です。どんな場所が人気となっているんでしょうか。

札幌のお隣、石狩市にある道の駅「あいろーど厚田」です。
(柳澤記者リポート)
「厚田漁港でとれた脂ののったニシンを使ったおいしそうなニシンの刺身丼、道の駅石狩あいろー
ど厚田の名物メニュー、このようなおいしいものを求めて多くの方が集まっている」
新型コロナウイルスの影響で5月中旬まで休業していたこちらの道の駅。2Fのテーブル数を減らしたり、テイクアウトを勧めるなど“密”にしない工夫をとって営業を再開し、客足は8月に入り前年比100%まで戻りました。
(江別から来た人)
「(遠出の予定は)いまのところない。新型コロナの感染がこわいからここまでが限界」
(柳澤記者リポート)
「札幌から車で一時間ほどの厚田キャンプ場。午前中から多くの方が集まっている」
新型コロナ対策で、屋内を避けて過ごそうとする人が多く来ていました。
(来場者家族)
「札幌から。新型コロナがなければ本当は沖縄に行きたかった」
「子供の夏休みが短いから近場で」
(あいろーど厚田 秋井卓也駅長)
「昨年比200%の入場者。札幌市近郊や石狩市内の方が多い」
そして、暑い夏に食べたくなるのがひんやりスイーツ。札幌市内のデパートです。帰省や遠出を控える人も多い中、少しでも旅行気分を感じてもらおうと東京や熊本など道外の人気菓子店6店舗が期間限定で出店しました。
(札幌からの買い物客は)
「お盆のお供え物とか」
「どこにも出かけられないから、送ってもいいし、手土産にしてもいいし、こっちで買えないからいいかなと」
行列が絶えないのは、東京の有名果物店、銀座千疋屋。果肉入りのフルーツソースをたっぷりかけた杏仁豆腐が人気です。マンゴー・イチゴ・メロンの3種類を提供しています。
こちらは「白い恋人」など道民におなじみの石屋製菓ですが、普段、東京や大阪で限定で販売しているお菓子をいまなら札幌で買うことができます。
(大丸札幌店 中尾泰輔さん)
「本州に行けないというところがことしのキーワードになっていますので、スイーツを通して旅行に行った気分を味わってもらえたらと思います」
札幌市内の旅行会社です。新型コロナウイルスの影響で例年に比べて道内旅行の問い合わせが多く来ているとのことです。
(近畿日本ツーリスト北海道 池上美樹さん)
「例年だと(お盆の旅行は)東京ディズニーランドだったりUSJだったり沖縄だったりが多いが、今年は新型コロナウイルスの影響で道内旅行の問い合わせが95%を占めている」
先月は道外旅行も回復傾向にありましたが、東京を中心に本州で感染が拡大している影響で、道内旅行に切り替える動きが顕著になっているということです。コロナ禍で迎えた異例のお盆休み、安い・近い・短い、で、工夫しながら短い夏を楽しもうとしています。

北海道2020.08.12 17:03

防府読売マラソン・エントリー数10分の1に

新型コロナウイルスの感染拡大防止に配慮し、ことしの山口県の防府読売マラソンはエントリー数を10分の1程度に縮小して開催することが決まった。
ことしの防府読売マラソンは12月20日日曜日に開催予定。12日開かれた主催者会議では、去年は約3500人だったエントリー数を約450人にまで縮小することなどが確認された。去年の大会招待選手は、国内在住者に限定するほか、一般の部については、山口県在住者から200人、防府市関係者から100人に限定して、県外からのエントリーは受け付けない。大会運営に当たっては日本陸連のガイダンスに従って・対策マニュアルを作成し、・関係者全員に大会前後の健康状態の把握を義務付けるほか、沿道からの応援も自粛を要請する。会議では、今後のマラソン大会の新たな指針となるよう、万全のコロナ対策を行うことを確認した。山口陸上競技協会の二井関成会長は「この大会が安心の大会になるように、安全な大会になるように全力で対策に取り組んでいく」と述べた。池田防府市長は「あの時防府でやったことが東京オリンピック・パラリンピックの成功につながったなと、そのように市民の皆さんが思ってくださる大会にしたい」と話していた。一般の部のエントリーは、来月から受け付けが始まる。山口放送では12月20日のレースの模様をテレビとラジオで実況生中継する予定。

山口2020.08.12 17:03

山口県・レノファ山口の勝利を願って

サッカーJ2・レノファ山口の勝利を願って山口県山口市の子供たちが選手を激励するちょうちんを作った。
レノファちょうちん作りに参加したのは山口市の親子連れなど15人。レノファ山口のスタッフの指導を受けながら子どもたちは色画用紙やシールを使ってちょうちんを作っていいた。スタジアムにも飾られるというレノファちょうちん。子どもたちは「J1昇格」や「コロナに負けるな」といった選手を激励するメッセージを書き込んでった。現在、J2で21位と苦戦が続くレノファ。子供たちが勝利を願って作ったレノファちょうちんは今月22日と29日のホームゲームで維新みらいふスタジアムに飾られることになっている。

山口2020.08.12 17:03

賑わうビアガーデン 今シーズン最高の暑さ 札幌で32.7℃ 帯広の街頭温度計は「36℃」

11日に引き続き、厳しい暑さとなった北海道。札幌では、最高気温が32.7℃まで上がり今シーズン一番の暑さになりました。コロナ禍で、マスクを手放せない状況の中、それぞれの対策が見えてきました。

朝から強い日差しとなった札幌市。
(佐々木アナウンサーリポート)
「午後1時になった札幌大通公園。手元の温度計は35.3℃をさしています。たっているだけで汗が!ビアガーデンで楽しんでいる方がたくさんいます。」
ビアガーデンではのどを潤す人たちで賑わいをみせていました。
(女性)
「ビールがはかどります」
Q、何か暑さ対策していますか?
「首元に保冷剤を入れています。クーラーボックスにお弁当入れてきたので、そのあとの保冷剤を入れて首に巻いています」
マスクを手放せない中こんな対策も。
Q、首から何下げているの?
(男の子)
「扇風機。」
(女の子)
「涼しい」
札幌では12日、午後3時現在で最高気温が32.7℃と今シーズン一番の暑さになりました。消防によりますと、この暑さで熱中症とみられる症状で男性2人が病院に搬送されたということです。マチの温度計で36℃を観測したのは帯広市です。
(原田カメラマンリポート)
「帯広は猛暑日か一歩手前の気温です。どちらにしても暑いです!」
(女性)
「きょうは暑いね~(帽子に)濡れた手拭いが入っているんです」
最高気温が34,5度となった帯広では、13日も真夏日になる予報です。小樽のドリームビーチでは短い夏を楽しむ多くの人の姿が見られました。
(女の子)
「楽しい」
ドリームビーチでは感染対策とともに、水分補給をするよう呼びかけています。11日、猛暑日を観測した北見市の神社の境内には、暑さを癒すかのような風鈴の音が鳴り響いていました。
(男性)
「寝ているだけでじとっと汗をかくのでけさ3時ぐらいに目が覚めて外をうろうろしていました。」
道内では12日、最高気温が北見で34.9℃、置戸町境野で34.8℃と11日に引き続き厳しい暑さとなりました。13日は、気温は下がるものの十勝方面を中心に真夏日なる予想で熱中症に注意が必要です。

北海道2020.08.12 16:58

「ライフセーバー」資格もつ男性が近くに 海に飛び込み男児救助 海岸から50~60メートル流される 水難事故相次ぐ

北海道石狩市浜益の海水浴場で、12日昼ごろ小学生の男の子2人が海岸から50メートルほど流されました。また、石狩市内は水難事故が相次いでいます。

石狩市浜益区の川下海水浴場で午後0時45分ごろ、「男の子が流されている」と通報がありました。警察と消防によりますと、流されたのは、11歳と12歳の小学生の男の子2人で、およそ30分後に、海岸から50メートルほどの沖合でライフセーバーに救助されました。2人ともけがはありません。男の子は友人どうしとみられ、2つの家族で札幌から訪れていたということです、現場の海水浴場は、新型コロナウイルスの感染拡大防止のためことしは開設されておらず、ライフセーバーも常駐していませんでしたが、資格を持つ男性が付近にいて、騒ぎになっているのを聞きつけて駆け付け、救助したということです。一方、石狩市厚田区別狩の海岸でも午後2時30分ごろ「子どもが流された」と消防に通報があり子どもは近くにいた人に無事救助されたほか石狩市弁天町の「あそびーち石狩」でも午後3時30分ごろ「浮き輪にのった人が流された」と通報があり現在、消防が救助に向かうなど水難事故が相次いでいます。

北海道2020.08.12 16:53

新型コロナウイルス最新情報 新たに4人感染確認 クラスター拡大や夜の街関連はなし

新型コロナウイルスの最新情報です。12日、北海道では新たに4人の感染が確認されました。北海道の感染者は、これまでに1583人となっています。

感染者4人のうちわけです。札幌では3人が感染しました。このうち2人が30代の男女で若い世代の感染者となっています。感染経路は30代男性だけが不明です。3人の症状は無症状や軽症ということです。また、札幌では12日、クラスターやすすきの「夜の街」関連の感染者もいないということです。このほか、十勝管内で40代の男性1人の感染が確認されています。北海道の感染者が一桁になるのは今月2日以来、10日ぶりです。

北海道2020.08.12 16:51

ことし2回目 食中毒警報発令

連日厳しい暑さが続く中、香川県にことし2回目の食中毒警報が発令されました。

食中毒警報は香川県内で予想最高気温が35℃を超える日が続くと予想される事から発令されました。

期間はきょうから今月18日までの7日間で、ことし2回目の発令です。

今のところ重篤な患者はいないということですが、県は新型コロナウイルスの影響で利用が増えているテイクアウトによる食品の取り扱いなどにも十分注意するよう呼びかけています。

香川2020.08.12 16:51

新潟市秋葉区の男性1人が感染 大阪で感染か

 4日ぶりに新たな感染者が確認された。新潟市は12日、秋葉区の男性1人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。

 感染が確認されたのは新潟市秋葉区に住む個人事業主の20代男性だ。
 男性は7月中旬から8月8日まで仕事で大阪に滞在していたという。
 9日早朝に夜行バスで新潟へ戻り、翌日10日に頭痛や寒気の症状があった。11日朝、37度台の発熱があり頭痛や関節痛を感じたため、医療機関でPCR検査を受けた結果、11日夕方に陽性が判明した。
 市保健衛生部の野島晶子部長は「大阪で感染した確率が高いと思います。大阪での滞在中に一緒に仕事をしていた方たちとも連絡を取って状況をお聞きし、PCR検査に結びつけるということで大阪の保健所にも連絡を取ることにしています」と述べた。
 現在、男性は熱も下がり目立った症状はないというが、12日から市内の協力病院に入院した。
 これで、県内の感染者は計128人となった。

新潟2020.08.12 16:23

県特産品種なしブドウの収穫と販売始まる

シャインマスカットの収獲がおおい町で始まり、ブドウの県産ブランドふくぷるとして道の駅などで販売している。(8月12日)


種なしのブドウのシャインマスカットは、大粒で爽やかな香りとパリッとした食感で皮ごと食べられるのが特徴。

おおい町犬見の観光施設、青戸ベイサイドヒルズでは収穫が始まり、作業員が大きく膨らんだ実を選んで摘み取った。

県やJA福井県では、種なしで大粒のブドウ4品種で糖度の優れたものを県産ブランドの「ふくぷる」の愛称でブランド化を進めている。

今年は天候に恵まれ、実の色づきが良く糖度も十分で出来は良いという。

なお、収穫されたシャインマスカットは、道の駅うみんぴあ大飯などで販売している。

福井2020.08.12 16:20

出合い頭の衝突事故軽自動車が店に突っ込む

12日朝、福井市内の交差点で軽自動車とワゴン車が出合い頭に衝突する事故があり、事故のはずみで軽自動車が信号機をなぎ倒し自動車販売店に突っ込んだ。


事故があったのは、福井市堀ノ宮1丁目の国道交差点。

警察の調べによると12日午前7時すぎ、交差点を直進していた軽自動車が反対車線から右折してきたワゴン車と出会い頭に衝突した。

事故のはずみで、軽自動車が信号機をなぎ倒した後、中古車販売店に突っ込んだ。

この事故で、交差点の信号が5時間に渡って止まり、朝の通勤ラッシュに警察官が交通整理の対応に追われた。

店は営業時間前で、けが人はいなかった。

なお、この事故で軽自動車を運転していた10代の男性が頭に軽いケガをして病院に搬送された。

警察が事故の原因を詳しく調べている。

福井2020.08.12 16:17

今治大西中学校 検査の生徒・職員全員陰性

今治市の中学教諭が新型コロナに感染した事例について、県は11日までの検査で濃厚接触者など検査した生徒や職員全員の陰性が確認されたとして、この学校関係の感染の囲い込みが完了したと発表した。
今月9日、今治市立大西中学校の女性教諭の新型コロナ感染が確認された。このため県は教諭の濃厚接触者など、生徒や職員あわせて30人の検査を行い、11日までに全員の陰性を確認したという。

県は、大西中学校から感染が広がる可能性はないとしている。記者会見で中村知事は「学校内で感染の広がりは見られず、何よりも生徒・保護者の皆さんに安心してもらいたい」と語った。

今治市教育委員会は、教諭の感染確認後、生徒全員を自宅待機としていたが、全員陰性の結果を受け、全く接触のなかった生徒らについては、12日自宅待機を解除した。教諭の濃厚接触者18人には今治市保健所は引続き自宅待機を要請している。

なお、学校内で教諭とすれ違うなどわずかな接触があった18人については、念のため、12日から13日にかけて検査する予定。

愛媛2020.08.12 14:40

高知 経済概況総括判断3年ぶりの上方修正

高知財務事務所は7月の高知県内の経済概況を発表。
厳しい状況にあるものの、足もとでは下げ止まりの動きがみられるとして、判断を上方修正した。

財務省・高知財務事務所によると、県内の経済は新型コロナウイルスの影響で厳しい状況にあるものの、足下では下げ止まりの動きがみられるとして、総括判断を2017年4月以来13期ぶりに上方修正した。
このうち、個人消費が百貨店やスーパー、コンビニエンスストアで足下で下げ止まりの動きがみられることなどから、全体として足下では緩やかに持ち直しつつあるとしている。
これは、5月に緊急事態宣言が解除され、人の動きが出てきたことや巣ごもり需要などが要因に考えられるという。
一方、鉄鋼やパルプ、電気機械などの生産活動や、求人・求職の雇用情勢は、2期連続の下方修正していて、県内の景気水準は依然として厳しいとしている。

高知2020.08.12 14:37

ものづくりの楽しさを 小学生が体験教室

夏休み中の子供たちにものづくりの楽しさを知ってもらおうと、菊間瓦の絵付けなどを体験する教室が今治市で開かれた。

「バリバリものづくりおもしろフェスタ2020」には今治市内の小学生およそ100人が参加した。そして、菊間瓦に絵付けをしたり、よく飛ぶ紙飛行機やタイルアートなどを作った

この教室は、地元の産業やものづくりの楽しさを知ってもらおうと今治地域地場産業振興センターが毎年、開いている。紙飛行機作りを体験した6年生の児童は「ものづくりには元々興味があってとても楽しかった。紙飛行機の滞空時間がすごかったので驚いた」と目を輝かせて話していた。

今治地域地場産業振興センターでは、こうした体験教室を通してものづくりの世界で活躍する人材に育ってほしいとしている。

愛媛2020.08.12 14:19

運転免許センター 例年より混雑

お盆休みに入り、県内の運転免許センターは例年よりも混雑している。
浜松市浜北区にある西部運転免許センターでは11日、朝から免許を更新する人や試験を受ける人などが多く訪れた。
県内の運転免許センターは今年、新型コロナの影響で4月21日から1か月以上一部の業務が行えなかったこともあり、例年混雑するこの時期にさらに3割ほど多くの人が訪れているという。
現在も感染予防のため人数を減らして講習などを行っていて、運転免許センターは、期限に余裕のある人は日をずらしてほしいと呼びかけている。

静岡2020.08.12 13:22

接待を伴う飲食店へ夜間啓発

新型コロナの感染拡大を防止するため、県内の保健所は接待を伴う飲食店を訪問し、啓発活動を行っている。
これは夏の食中毒の予防に向けた監視指導に合わせ、県内の保健所が行っているもの。このうち東部保健所は11日夜、三島市と伊豆の国市のスナックやキャバレーなど接待を伴う飲食店約20店舗を訪問した。
職員は、座席の間隔や換気の仕方など新型コロナの対策状況をチェックした。また、カラオケがある店には使い捨てのマイクカバーを利用するなど、感染予防に努めるよう求めた。
県は今月末までに約700店舗を営業中に訪問し、感染対策の徹底を呼びかける方針。

静岡2020.08.12 13:19

大雨による農林被害

8月8日から9日までの大雨で大仙市などで田畑が冠水したり林の斜面が崩れ落ちたりする農林被害が確認されています。
県のまとめによりますと、9日までの大雨で大仙市では土砂崩れが発生し物置小屋など3棟に被害が出ました。農林被害は由利本荘市で一部の田んぼが冠水したほか、大仙市、仙北市、美郷町の田んぼや大豆、ネギ畑あわせて9ヘクタールで冠水などの被害があり具体的な被害額の調査が進められています。また、大仙市では斜面が1か所崩落し、林の被害額が2000万円にのぼっています。秋田市河辺の岩見川では堤防が決壊する恐れがあるとして雨のピークが過ぎた後に避難勧告が出され一時80人が避難しました。ほかに横手市、大仙市、五城目町美郷町の4つの市と町で自主避難を含めあわせて69人が避難所を利用しました。

秋田2020.08.12 13:12

秋田市飲食店応援クーポン 申し込み17日

新型コロナウイルスの影響を受けている飲食店を応援しようと秋田市は市内在住者を対象にしたプレミアム付きのクーポンを独自に発行します。申し込みの受け付けは8月17日から始まります。
秋田市が発行する「飲食店応援クーポン」は1セット1万円分を半額の5000円で販売します。購入は1人2セットまでで20万セットを発行します。クーポンは2種類から選ぶことができ、紙のクーポンは1000円券が10枚セットでおつりは出ない形式です。スマートフォンを利用する電子クーポンは1円単位で支払うことができます。申し込みは今月17日から28日までで申し込みが20万セットを超えた場合は抽選となります。利用期間は9月15日から来年の2月末までです。県のプレミアム飲食券の利用期限が9月末となっているため、秋田市は時期をずらすことで長期にわたる支援につなげたい考えです。

秋田2020.08.12 13:12

小学校職員懲戒処分 時間外手当を不正受給

島根県教育委員会は、小学校の男性事務職員が時間外勤務手当のデータを改ざんし不正受給したとして懲戒処分を行ったと発表した。
減給処分を受けたのは、浜田教育事務所管内の小学校に勤務する20代の男性職員。この職員は、3月から5月にかけて自身の時間外勤務時間データを改ざんし、15日分、約5万8千円を不正受給したという。職員は不正受給した額については全額返済していて、動機として本来の業務ではないことをしなければならずストレスが積み重なっていたと話しているという。島根県教育委員会では、再発防止策を徹底するとした上で、学校現場では慣例として業務外での参加が求められる行事や作業があり本当に必要なものかどうか精査する必要があるとしている。

島根2020.08.12 12:59

クラスター100人 濃厚接触者など検査へ

松江市の立正大淞南高校サッカー部の寮で新型コロナウイルスの集団感染が発生した問題で、新たに男子生徒4人の感染が確認された。
新たに感染が確認されたのは立正大淞南高校の4人の男子生徒。このうち3人は野球部に所属し野球部の寮で生活していて、もう1人の男子生徒も、別の一般寮で生活している。立正大淞南高校では、サッカー部の寮生を中心に集団感染が発生していて、教員や野球部などあわせて100人の大規模なクラスターとなっている。松江市によると、帰省中で検体が採取できない17人の生徒を除き立正大淞南高校の生徒と教職員については11日までに全員のPCR検査を終えたという。感染が確認された人の濃厚接触者や同居人について今後調査・検査を進めるとしている。

島根2020.08.12 12:58

今シーズン一番の暑さに 帯広・北見で34℃予想

12日も北海道では引き続き熱中症に注意が必要です。札幌では予想最高気温が33℃と、今シーズン一番の暑さになる見込みです。

すでに31.2℃まで気温が上がっている札幌市では、暑さをしのごうと日傘をさす人の姿が多く見られました。
(女性)
「寝ているとつらいですね。汗かいて。こまめに水を飲んだりして」
札幌では12日の予想最高気温は33℃と、今シーズン一番の暑さになる見込みです。また11日に猛暑日を観測した北見市では。
(男性)
「暑くてひどいです」
午前11時半現在で、32、3℃まで気温が上がり、日中の予想最高気温は、33℃となっているほか帯広では34℃まで気温が上がる見込みです。12日もこまめに水分を補給するなど熱中症に警戒が必要です。

北海道2020.08.12 12:45

「混乱していて、今は何も話すことはありません」 国民民主党 突然の分党宣言 所属議員も困惑

国民民主党の玉木代表が立憲民主党との合流への協議をめぐり党を分党することを表明したことをうけ道内選出の国民民主党議員らにも困惑が広がっています。

国民民主党の玉木代表は11日夜、立憲民主党との合流への協議をめぐり合流を希望する議員の政党と残留を希望する議員の政党に分党することを表明しました。道連代表の徳永エリ参院議員はSNS上で「思ってもいなかった内容でいまは混乱していて、今は何も話すことはありません。今後、常任幹事会を開き、対応を話し合いたい」との考えを示しています。道連では今後、党本部に考えを確認して来週中にも対応を協議するとしています。

北海道2020.08.12 12:44

近海に魚の情報なし サンマ漁主力船出港 漁模様に不安の声も

サンマ漁の主力となる棒受け網漁の小型船が予定より2日遅れて12日未明、北海道の厚岸港を出発しました。漁師からは漁模様に対する不安の声が聞かれました。

厚岸港を出港したのはサンマ漁の主力でロシア海域などを操業する19トン未満の棒受け網漁船です。10日に解禁されましたが海が荒れたため2日遅れの出漁となりました。ことしは漁船間の事前情報などで近海にはサンマが確認できていないということで、漁師からは不安の声が聞かれました。
(漁師)
「サンマの漁が全然ないのでたぶんだめかなと、みんなそう思っている」
漁師によると初水揚げは早くても5日後ですが漁場が見つからなければ船が空のまま港に戻ることもありうるということです。

北海道2020.08.12 12:42

交差点でタクシーと乗用車が衝突 6人が重軽傷

11日夜、帯広市の交差点で、タクシーと乗用車が衝突する事故がありそれぞれの車に乗っていた男女6人が重軽傷を負いました。

事故があったのは帯広市西17条南3丁目にある道道と市道の交差点です。11日午後9時40分ごろ、交差点を右折しようとしていたタクシーが北から南に走っていた乗用車と衝突しました。この事故で、タクシーの乗客の51歳の男性が腰の骨を折った疑いで重傷、また、乗用車に乗っていた58歳の男性ら家族4人が軽傷であわせて6人が搬送されました。いずれも命に別条はないということです。現場は見通しの良い交差点でどちらかの車が前方の確認が不十分だった可能性があり、警察が事故の原因を調べています。

北海道2020.08.12 12:41

馬券購入で厩務員逮捕「生活が苦しかった」

高知県警は、立場上禁止されている地方競馬の馬券を購入したとして、高知競馬の厩務員を競馬法違反の疑いで逮捕した。
逮捕されたのは、高知競馬場所属の厩務員・舘澤貞治容疑者(43歳)。
県警によると、舘澤容疑者は今年5月から7月にかけて、兵庫県競馬組合などがインターネットサイトを通じて販売する馬券を247回にわたり、あわせて約65万5000円分購入した疑いが持たれている。
今年7月に高知南警察署に情報提供があり、ネット投票サービスの登録者や携帯電話の履歴などを捜査し、犯行が明らかになった。
舘澤容疑者は、今年4月末から高知競馬の厩務員として勤務していた。
調べに対し、舘澤容疑者は「厩務員の給料では生活が苦しかった」「ゆとりのある生活をしたかった」と容疑を認めているという。

高知2020.08.12 12:30

パトカーから逃走中、71歳男性が的矢湾大橋から転落死 三重・志摩市

 11日午後、三重県志摩市でパトカーから逃走中の71歳の男性が的矢湾大橋から転落し死亡しました。

 警察によりますと、11日午後3時ごろ、軽乗用車が無免許運転をしているとの情報をうけ、志摩市大王町の路上でパトカーが車を見つけ、停止させようとしたところ、逃走しました。

 車は約18キロ先の的矢湾大橋の中央付近で停車し、運転していた男性が欄干を乗り越え、飛び降りようとしました。

 警察官4人で止めようとしましたが、宙づり状態になってズボンが脱げ、約40メートル下の海面に落ちました。

 男性は、志摩市に住む河野純一さん(71)で、搬送先の病院で死亡が確認されました。

三重2020.08.12 12:19

岡山県 LINE活用の独自通知サービス

岡山県は
新型コロナウイルス対策として、
感染者と接触した場合、
原則、PCR検査を
受けられるようになる
独自の通知サービスを始めました。

岡山県が運用を始めたのは
無料通信アプリ、
LINEを用いた
「もしサポ岡山」です。

県内の飲食店やイベント会場など
施設ごとに無料で
QRコードが割り当てられ、
来場者に読み取って
登録してもらうシステムです。

登録施設で
来場者の感染が確認された場合、
接触した可能性がある利用者に
県を通じてメッセージが届き、
原則無料でPCR検査を
受けられるものです。

伊原木知事は
大規模クラスターが起きた
島根県など他の地域と比べると
感染拡大は一定程度、
抑え込めているとし、
接触者の早期発見につながる
新しいシステムの利用を
促しました。

岡山2020.08.12 12:15

崖下に転落した乗用車と男女2遺体見つかる 三重・紀北町

 11日、三重県紀北町の山中で、崖の下から転落した乗用車と男女2人の遺体が見つかりました。

 警察によりますと、11日午後4時ごろ、紀北町東長島で「車が崖の下に転落している」と近くを通りかかった男性から通報がありました。

 警察が調べたところ、国道から外れた脇道の崖の下に乗用車が垂直に転落しているのが見つかり、近くでは男女2人が死亡していました。

 2人とも成人と見られ、男性は身長約165センチで半袖のTシャツに短パン姿、女性は身長140センチぐらいだということです。

 通報した男性によりますと、車は11日午前8時半ごろにはすでにあったということです。

 警察は、2人の身元の確認を急ぐとともに、事故か自殺の可能性が高いとみて転落した原因を調べています。

三重2020.08.12 12:14

佐渡市 学校蔵の日本酒「龍のめぐみ」が完成

 廃校となった校舎を活用した佐渡市の酒蔵・学校蔵で仕込んだ日本酒が完成し、地元農家へお披露目された。

 学校蔵で完成した日本酒「龍のめぐみ」。高齢化が進み、維持管理が難しくなっている岩首集落の昇竜棚田の保全につなげようと、ここで作られたコシヒカリが使われている。
 学校蔵は観光向けの小規模な酒蔵を作りやすくする政府の「清酒特区」第一号に選ばれ、ことし5月から初めての日本酒造りが進められてきた。
 地元農家の人は「僕には飲みやすいなという感じのお酒です。皆さんの気持ちが伝わってくるお酒にはなっているのかなと思います」と話していた。
 「龍のめぐみ」は県内の酒屋や、東京のデパートなどでも販売されるという。

新潟2020.08.12 12:12

県避難委 新型コロナ禍での「屋内退避」議論

 原発事故を想定して避難方法を検証する県の委員会が開かれ、新型コロナウイルスが流行している際の「屋内退避」について議論した。

 内閣府は、新型コロナウイルスが流行している際の原発事故について「被ばくを避けるため屋内退避の指示が出されている間は原則換気を行わない」との指針を発表している。
 しかし委員からは、「3密」対策よりも被ばく回避を優先し、換気を行わないことに疑問や懸念の声も上がった。
 被ばくを防ぐことと感染症対策をどう両立するのか、委員会は「まずは基本となる原子力防災をきちんと議論したい」としている。

新潟2020.08.12 12:11

香川県 部活県外遠征など禁止に

香川県教育委員会は
県立高校と
サッカーの交流試合を行った島根県の高校で
新型コロナウイルスの
クラスターが発生したことを受け、
県立学校の部活動の
県外遠征などを
当面の間禁止することを
決めました。

香川県立学校の部活動で
当面の間禁止されるのは、
県外での練習試合や
県外チームの招へい、
それに
県内外での
宿泊を伴う活動です。

一方
生徒たちに配慮し、
十分な感染症対策が行われている
競技団体主催の
公式大会などについては
参加できるとしています。

県立学校では
段階的に部活動が再開され、
今月1日から
県外遠征などを
可能としていました。

しかし、
今月に入って
県立高校4校が
クラスターが発生した
島根県松江市の高校と
サッカーの交流試合を
行っていた事を受けて
方針を見直したものです。

交流試合に参加した
サッカー部員ら166人のうち
きのう
PCR検査を行った132人は
全員、
陰性が確認されています。

香川2020.08.12 12:10

住宅1棟を全焼 1人が死亡

12日未明、熊本市北区植木町で住宅1棟が全焼する火事があり、焼け跡から1人が遺体で見つかった。警察と消防によると午前4時20分頃熊本市北区植木町の緒方敏博さん(61)方が燃えているのを隣の家の人が発見し消防に通報した。火は約2時間後に消えたが、木造2階建ての緒方さん宅約250㎡を全焼し、台所付近から1人が遺体で見つかった。緒方さんは90代の母親と2人暮らしだが、母親はケアホームに入所中で、出火当時、家にいたのは緒方さん1人だったと見られている。遺体の性別や身元は分かっていないが、警察では、緒方さんと連絡がとれないことから亡くなったのは緒方さんではないかとみて調べている。

熊本2020.08.12 12:08

佐賀空港へのオスプレイ配備計画 説明会の開催求め地元住民が要望書提出

佐賀空港に陸上自衛隊の輸送機オスプレイを配備する計画について、地元住民が県に対し説明会の開催を求める要望書を提出しました。

12日、佐賀県の山口知事に要望書を提出したのは、佐賀空港がある佐賀市川副町や諸富町の自治会長など7人です。

要望ではオスプレイの配備に関して、知事や防衛政務官などが出席する「地域住民への説明会」を開くよう求めています。

オスプレイの配備を巡ってはおととし8月、山口知事が受け入れを表明し、県はその後自衛隊の空港使用を禁止した公害防止協定の見直しに向けて、地元漁協への働きかけを強めています

要望書を提出した自治会長らは「地域住民が置き去りにされている。いち早く説明をお願いしたい」と訴えました。

これに対して県は「順を追って地域住民への説明を行いたい」と話しました。

福岡2020.08.12 12:04

中洲のキャバクラ店で110万円分の無銭飲食 無職の39歳男を逮捕

福岡市の歓楽街、中洲の飲食店で110万円分を無銭飲食したとして無職の男が逮捕されました。男は、暗い店内でおもちゃの紙幣を見せることで現金を持っているよう装っていました。

詐欺の疑いで逮捕されたのは住居不定、無職の江口功一容疑者(39)です。

江口容疑者は、11日午後9時ごろ入店した中洲のキャバクラ店で、所持金がわずかだったにもかかわらず、高級シャンパンなどおよそ110万円分の飲食をした疑いです。

警察によりますと江口容疑者は「競馬で勝った」などと話し、暗い店内でおもちゃの紙幣を従業員に見せて信用させていたということです。

当時の所持金は1173円だったということで、江口容疑者は「支払いはできないが酒が飲みたかった」と容疑を認めているということです。

福岡2020.08.12 12:03

新型コロナ感染確認 11日は県内4人

熊本市は11日夜、新型コロナウイルスに新たに2人の感染が確認されたと発表した。県内の感染確認は361例となった。感染が確認されたのは熊本市中央区に住む20歳代の男性2人。これで11日に県内で感染が確認された人は4人となった。熊本市は12日、感染拡大の状況を受けて対策会議を開いている。大西一史市長は「きのうまでで1週間で32名の新規感染者うち経路不明の感染者が少なくとも11名確認されている」と危機感をあらわに。会議では政府の対策分科会が示した感染状況を判断するための6つの指標などについて協議。

熊本2020.08.12 12:02

巨大ホホジロザメの標本を展示

山口県光市では、およそ20年前に捕獲されたホホジロザメの標本が展示されている。標本は縦およそ80センチ、横70センチ。人がすっぽり入ってしまいそうな大きさ。鋭い歯も捕獲された当時のまま残っている。1999年7月、光市の海岸沿いに突如姿を現した体長5メートルを超えるホホオジロザメ。海水浴シーズンということもあり室積海水浴場は大パニックとなった。最終的には漁の網にかかったところを重機で引き上げられ、およそ300人がその様子を見守った。ほかにも職員が手作りしたというおよそ4メートルのホホジロザメの模型も展示されている。ホホジロザメの展示は30日まで行われている。

山口2020.08.12 12:01

黒い雨訴訟 広島市・県控訴 援護区域の再検討も

原爆投下直後に降った「黒い雨」を巡る訴訟で、広島市と県はきょう、広島高裁に控訴した。国が援護区域の再検討を行うとしたためだ。

7月29日に広島地裁は、「黒い雨」を浴びた原告全員に「被爆者健康手帳」の交付を広島市と県に命じる判決を言い渡した。松井市長はきのう、加藤厚生労働大臣に対し、控訴の断念と被爆者の幅広い救済を改めて求めたところ、「国が援護対象区域の拡大も視野に再検討を行う」としたため控訴を決めたという。

広島市の松井一実市長は「まことにつらい思いではあるが、国に対しては訴訟の対応とは別途で黒い雨を体験方の援護を早急に進めることを強く求めたい」と苦渋の決断だったことを明らかにした。見国は調査チームを設置し、援護区域の再検討を進めるという。

広島2020.08.12 11:58

豪雨災害 社会福祉協議会に寄付金贈呈

 九州での豪雨災害の復興に役立ててもらおうと霧島市の小学校が児童らが集めた寄付金を社会福祉協議会に贈った。寄付金を贈ったのは霧島市の国分小学校。先月上旬に起きた九州での豪雨災害を受け、国分小学校の児童会を運営する子供たちが中心となって学校で募金活動を行った。
 先月20日と21日の2日間、登校時間に合わせて全校児童に募金を呼びかけ4万9710円が集まったという。この日は児童の代表が集まった寄付金を霧島市の社会福祉協議会に託した。
 国分小学校6年の前永結衣さんは「被災者の方々が1人でも多く助かるようにと気持ちを込めて募金をした」と話した。寄付金は日本赤十字社を通じて豪雨で被災した地域で役立てられるという。

鹿児島2020.08.12 11:53

福島県内 12日は急な天候の変化に注意

12日の県内は、午後から大気の状態が非常に不安定となる予報で、急な天候の変化に注意が必要。
12日の朝は、会津を中心に雨が降り、会津若松市のシンボル鶴ヶ城では、傘をさして観光を楽しむ人の姿が見られた。
最高気温は、福島で33度、会津若松といわきで31度と前日に比べ5度前後低くなる予想だが、湿度が高くむしむしした一日になりそうだ。
一方、午後からは、大気の状態が非常に不安定となって激しい雨や雷雨となるところもあり、土砂災害や河川の増水などに警戒が必要。

福島2020.08.12 11:42

郡山市爆発事故 被害者救済のため基金設立

先月、郡山市の飲食店で起きた爆発事故では、20人が死傷したほか、180以上の建物被害が確認されている。
店舗の運営会社などは、被害者救済のための基金を設立し、補償を始めた。
基金からは、見舞金のほか保険適用外となっている損害の修繕費などが支払われるということで、補償規模は数千万円以上を見込んでいる。
運営会社では、被害の全容を把握するため窓口を設置していて、被害者の生活再建にむけ早急に対応を急ぐ考え。

福島2020.08.12 11:41

初盆の四宮生重郎さん 阿波踊りで追悼

阿波踊りの名手として知られ、去年9月に亡くなった四宮生重郎さんの追悼式が11日、ゆかりの場所で営まれました。追悼式は去年91歳で亡くなった四宮生重郎さんを偲ぼうと開かれました。生重郎さんが生前発案した「蜂須賀まつり」の実行委員会が開いたもので、徳島中央公園の鷲の門前広場には親交のあった約50人が集まりました。はじめに、実行委員会の大西智城代表が記念碑の前で迎え火を炊き、「阿波ぞめき渦の会」と三味線奏者の鶴澤友輔さんがおはやしを響かせました。参加者は自由気ままに輪踊りを繰り広げ亡き生重郎さんを偲んでいました。

徳島2020.08.12 11:24

世界遺産「軍艦島」の管理方法検討

台風による被害を受けやすい世界遺産「軍艦島」の管理方法について検討する審議会が長崎市で開かれている。

審議会は長崎大学や九州運輸局などの7人の委員で構成されている。今年度初めての会合では船が接岸する際にクッションとなる桟橋のバンパーが破損した場合、一時的に釣り用のうき・浮子を使用することや転落の危険性がない場所では柵をポールとロープに変更することを検討している。「軍艦島」は去年9月の台風17号による高波の影響で桟橋と転落防止のための柵が破損した。

長崎2020.08.12 11:13

愛南町 早場米収穫始まる

早場米の産地、南宇和郡愛南町で、早くも稲刈りが始まっている。

愛南町御荘菊川の大黒鉄久考さんの田んぼでは、大黒さんらがコンバインを使って黄金色に実ったコシヒカリを収穫していた。

愛南町では、温暖な気候を生かしておよそ400軒の農家が早場米を作っていて通常よりおよそ1か月半早いお盆の時期に収穫できるため2割ほど高値で取引きされる。

大黒さんによると今年は、梅雨の長雨で生育がやや遅れたものの、その後は晴天に恵まれ品質が持ち直したという。大黒さんは「品質は最高で甘味が濃いです」などと話していた。

収穫された早場米は、農協を通じて県の内外に出荷される。

愛媛2020.08.12 10:57

県中学野球選手権(8月11日)の試合結果

第71回高知県中学野球選手権大会、初日(8月11日)の試合結果。

<春野球場>
奈半利9-4須崎
城東7-0朝ヶ丘
葉山6-0馬路・安田・田野
愛宕2-0久礼・大野見

<高知球場>
青柳3-0伊野
東津野2-0介良
吉良川・室戸・羽根15-0加茂
大津6-5三原・中村西

<土佐山田スタジアム>
土佐塾8-1中村
野市・夜須2-0宿毛東
香長7-1十川

高知2020.08.12 10:39

長崎東高 英語で研究発表会

世界で活躍できる人材を育成する文部科学省の事業の拠点校に指定されている県立長崎東高校で研究発表会が行われた。

研究発表会を行ったのは県立長崎東高校の国際科の3年生80人。平和をテーマにした班は学校に行けず家族のため働く海外の児童のため何ができるかを伝えた。長崎東高校は今年度から世界で活躍できる人材を育成する文部科学省の事業の拠点校に県内で唯一指定されている。

長崎2020.08.12 09:55

警察官を現行犯逮捕 映画館で男性に暴行か 愛知・小牧市

 11日午後、愛知県小牧市の映画館で、男性の肩をつかみ、引きずる暴行を加えたとして、愛知県警半田署に勤める警察官の男が逮捕されました。

 暴行の疑いで現行犯逮捕されたのは、半田警察署地域課の交番勤務・古茂田明典容疑者(53)です。

 警察によりますと、古茂田容疑者は11日午後4時半ごろ、小牧市の映画館で男性(34)の左肩をつかんで引きずった疑いがもたれています。

 2人に面識はなく、男性が110番通報し、駆けつけた警察官が逮捕しました。

 調べに対し、古茂田容疑者は「肩はつかんだが、引きずってはいない」と、容疑を一部否認しているということです。

 愛知県警の依田龍次郎首席監察官は「捜査結果を踏まえ厳正に対処する」とコメントしています。

愛知2020.08.12 09:08

車2台が衝突、女性重体 赤信号で進入か、男を逮捕 岐阜・揖斐川町

 11日午後、岐阜県揖斐川町で車2台が衝突する事故があり、42歳の女性が全身を強く打ち意識不明の重体です。

 警察によりますと、11日午後1時15分ごろ、揖斐川町新宮の交差点で、乗用車と軽乗用車が出合い頭に衝突しました。

 この事故で、乗用車の後部座席に乗っていた揖斐川町和田の粟野綾子さん(42)が全身を強く打ち意識不明の重体です。軽乗用車の女性(74)は胸を打撲し軽傷です。

 警察は、乗用車を運転していた粟野誠容疑者(40)を過失運転致傷の疑いで逮捕しました。

 調べに対し「赤信号で進入し事故を起こしたのは間違いありません」と容疑を認めていて、警察が詳しい状況を調べています。

岐阜2020.08.12 09:07

美容外科の高須克弥院長が愛知県知事のリコール運動を延期

 美容外科の高須克弥院長が愛知県の大村秀章知事のリコール運動を延期することを決めました。

 高須院長らは大村知事のリコールを求め、11日から署名活動を始める予定でしたが、活動の開始を約2週間、遅らせると発表しました。

 理由については、新型コロナウイルスの感染が拡大し、県独自の緊急事態宣言が出されていることや、熱中症の心配などがあげられています。

 高須院長は「愛知県民のために戦っているのに、愛知県民の健康の脅威をつくってしまったら、何のためにやっているのかわからなくなってしまう」と述べました。

 高須院長らはあいちトリエンナーレの運営に問題があったことなどを指摘していて、リコール請求に必要な署名活動を今月25日に始めるということです。

愛知2020.08.12 09:06

新型コロナ 愛知県で入院患者の80代男性ら新たに67人が感染

 11日、愛知県で新たに67人が新型コロナウイルスに感染していたことがわかりました。先月27日以来、15日ぶりに感染者の数が2桁になりました。

 このうち、80代の男性は蒲郡市民病院の入院患者で、この病院では10日までに看護師1人と患者1人の感染がわかっています。

 岐阜県は3人、三重県も3人で、東海3県では新たに73人の感染が確認されています。

愛知2020.08.12 09:02

岐阜県で新たに3人が新型コロナ感染 福祉施設の事務職員も

 11日、岐阜県で新たに40代から50代の男女3人が、新型コロナウイルスに感染していたことがわかりました。

 このうち、岐阜市の40代女性は市内の診療所に併設された福祉施設の事務職員です。この診療所などを中心とした感染者は15人目です。

 愛知県は67人、三重県は3人で、東海3県では新たに73人の感染が確認されています。

岐阜2020.08.12 09:01

三重県で新たに男女3人が新型コロナ感染 津地方裁判所の職員も

 11日、三重県で新たに20代から40代の男女3人が、新型コロナウイルスに感染していたことがわかりました。

 このうち20代の男性は、津地方裁判所の職員だということです。裁判所では、接触した可能性のある7人を自宅待機させるということです。

 愛知県は67人、岐阜県は3人で、東海3県では新たに73人の感染が確認されています。

三重2020.08.12 09:00

クラスター発生の立正大淞南 新たに4人の生徒の感染確認

立正大淞南高校サッカー部で発生した新型コロナウイルスの集団感染について松江市は11日会見を開き、新たに男子生徒4人(野球部員3人)の感染を確認したと発表した。

立正大淞南高校では10日までに、サッカー部員88人、野球部員1人、男性教員2人など、あわせて96人の感染が確認されていて、11日の新たな感染者4人とあわせて100人となる大規模なクラスターとなっている。

松江市によると、帰省中で検体が採取できない17人の生徒を除き立正大淞南高校の生徒と教職員については全員のPCR検査を終えたという。感染が確認された人の濃厚接触者や同居人について今後調査・検査を進めるとしている。

島根2020.08.12 01:10

大雨被害で農業団体が知事に支援要請

記録的な大雨は農業にも深刻な被害をもたらした。県JA中央会の長沢豊会長らが11日、吉村知事に早急な経済的支援を要望した。県によると、農作物の被災面積は11日午前9時現在で約2500ヘクタール、農業用施設など950か所で被害が確認されている。JA中央会は近年、大雨災害が相次ぎ、早期の支援がなければ生産者の営農意欲にも影響が懸念されるとした。長沢会長は要請後に「被害規模は100億円以上になるだろう。真っ先に融資関係や土砂災害の復旧をお願いした」と話した。また、今回の浸水被害の影響でブドウやモモなど、これから収穫が本格化する果物にも実割れなどの影響が出ていると説明、継続的な支援を求めるとした。

山形2020.08.11 22:23

新庄の寺 本堂で「人数制限」

新庄市の寺「福田院」は、新型コロナウイルスの感染対策として、本堂の参拝客に人数制限を設けた。お盆の時期に、建物に入れるのは、家庭ごとに代表1人とした。住職の長峰広道さんは「安全に、密にならないようにお参りをしてもらいたく貼り紙してお願いをした。制限しなければならないのは寂しい」と話した。東根市から墓参りに訪れたという夫婦は「自分たちもコロナが怖いので人のいない時に(一足早く墓参りに)来た。なかなか遊びにも行けないし、戚が集まることもなくなった」と話した。例年とは様子が違うことしの墓参り。また、住職は「寺は、お参りを通して懐かしい顔が触れ合える場であって欲しい」とお参りの文化が変わってしまわないか心配だとも話す。墓参りのピークは、13日で福田院では、ほかにも、感染予防のため、本堂内でのマスク着用やアルコール消毒を徹底することにしている。

山形2020.08.11 22:15

「ワーケーション」で注目される伊豆

休暇を楽しみつつ、仕事をする新しい働き方…その名も「ワーケーション」。コロナ禍を背景に、このワークスタイルが県内でも広がっている。

「WORK(ワーク)」と「VACATION(休暇)」を組み合わせた「ワーケーション」。リゾート地などで余暇を楽しみながら仕事をするワークスタイルで、国内観光の新たなカタチとして政府が推奨している。

造船会社の社員寮をリノベーションした下田市の会員制の宿泊施設は、「ワーケーション」を目的とした利用者から人気を集めている。取材した日も10人ほどが滞在していた。

埼玉県出身の藤井瑛里奈さんもその一人。フリーランスでデザイナーとカメラマンをしている。藤井さんは「フリーランスの仲間に教えてもらった。7月1日から居て8月末まで居る予定 滅茶苦茶いい」と話している。

一緒のテーブルで仕事をしているのは、藤井さんがこの施設で知り合った中川知恵さん。都内の企業でウェブ関連の仕事をしている。中川さんは「コロナがきっかけで在宅ワークが可能になったので、都内にいる必要がなくて身体的にも開放されて過ごしやすい」と話している。

「全然違う分野なので全く違う考え方を取り入れることが出来る」という二人は、仕事に行き詰ったら近くの公園まで散歩に出かける。海を眺めながら話しているとリフレッシュできるだけでなく、いいアイデアも浮かぶそうだ。

このワーケーションに自治体も期待を寄せている。南伊豆町は移住促進などの観点から、県内の自治体でいち早くこの動きに注目し、ワーケーションの受け皿となる宿泊可能な「サテライトオフィス」を開設している。

また、この日はワーケーションを推進する会社主導のもと、コロナ禍で打撃を受けている地元のバス会社を取り込んだワーケーションプランの企画会議が行われた。今注目を浴びる「ワーケーション」。働き方が変わるだけでなく、観光地では新しいビジネスモデルが生まれつつある。

静岡2020.08.11 21:58

異例のお盆に・生花店でも需要に変化が

11日午前9時前、JR山形駅。下りの山形新幹線が到着したが、降り立つ人の姿はまばら。JR東日本によると、山形新幹線の11日の乗車率は5~25%にとどまり、帰省自粛の動きが広がっている。東京で生活する県出身の大学生の多くも帰省を見合わせていた。都内の大学に通う戸沢村出身の大友隆靖さん(大学3年)は、毎年、お盆に帰省していたが、ことしは学生寮にとどまることを決めた。大友さんは「(親族は)しばらく顔を見ていないので会いたがっていた」「帰りたいのは山々だが、こういう状況だからしょうがないと思う」と話した。帰省自粛の広がりで、墓参りの仕方にも変化がみられるという。山形市内の「ムスメヤ花店」では、盆の入りをあさってに控え、お供え用の花の準備が進められていた。ことしは、帰省を自粛する人から実家や親せきの家に花の配達を依頼する注文が増えている。ムスメヤ花店の大内光夫社長は「ネット注文の割合が増えている。2~3割上がっている」とした上で、花に添えるメッセージには、墓参りを親族に依頼する言葉が添えられていると説明した。大内社長は「いつも墓参りに来ているが、今年はいけないので、これを仏壇に供えてくださいという文面が多い。仏さまを思う気持ちを私たちが花という形で届けていけたら一番いい」と話した。この店では、12日以降も約100件に上る配達の注文が入っていて、6割以上が県外からの依頼となっている。また、ことしの傾向として、墓参りに行けない人たちが墓に供える花束ではなく、自宅の仏壇に供える花を注文するケースも多いという。

山形2020.08.11 21:42

静岡市で集団食中毒

 先月31日に静岡市内の飲食店を利用した男女10人が発熱や下痢などの症状を訴える集団食中毒が発生した。
 静岡市保健所によると、食中毒があったのは静岡市葵区のシルシドソレイユで、先月31日に利用した37人グループのうち男女10人が、翌日以降発熱や下痢などの症状を訴えた。このうち5人からは、食中毒の原因となるカンピロバクターが検出された。症状はいずれも軽症で、市はこの店を当面営業禁止とした。

静岡2020.08.11 21:15

感染拡大警報「富山アラート」を発出

 県は、このまま新型コロナウイルスの感染が拡大すれば外出自粛などを要請する状況になりかねないとして、「感染拡大警報」を出しました。


 「新型コロナウイルス感染拡大警報、富山アラートを発出させて頂きます」

 この警戒情報は、外出自粛や休業要請を呼びかける3段階の基準のうち、ステージ1から夜間の外出や接待を伴う飲食店の利用についての自粛を求めるステージ2に引き上げる前の段階で出すものです。

 県はこれ以上感染を拡大させないために感染防止策の徹底などを
改めて呼びかけています。

 また、医療体制のひっ迫を防ぐため、富山市の温泉旅館玄猿楼を症状が軽い人や症状がない人向けの療養施設とすると発表しました。

富山2020.08.11 20:25

吉田町工場火災 千葉県から小学生が献花に

消防隊員など4人が亡くなった吉田町の工場火災から約1か月。11日、吉田消防署を千葉県の小学生が訪問した。

11日、吉田消防署を訪れたのは千葉県に住む小学5年生渡辺祐輝さん。工場火災で亡くなった消防隊員らに向け献花をした後、家族で作った千羽鶴を贈った。渡辺さんは、東日本大震災の原発事故と向き合う消防士を応援するため全国の消防署を周りメッセージを集める活動をしている。去年、活動の一環で吉田消防署を訪問し工場火災で亡くなった森西雄也さんと交流。再会を約束していた。渡辺さんは「(森西さんは)背が高くて優しい人だった」と話した。叶わなかった2人の再会。消防隊員など4人の命を奪った火災の原因については現在も調査が続いている。

静岡2020.08.11 20:20

静岡市3日連続の猛暑 動物もぐったり…辛い料理も人気に

8月11日、静岡や清水では35度を超える猛暑日になった。この暑さに動物たちもぐったり。お昼時には、ある食べ物の注文が続出した。

真っ青な空から照り付ける太陽…11日、県内8地点でことし一番の暑さを更新した。静岡と清水では36.6度の猛烈な暑さとなった。この暑さで、きょう県内では熱中症で20人が救急搬送された。気象台では高温注意情報を5日連続で発表している。

伊東市の伊豆シャボテン動物公園では、カピバラたちも日陰でぐったりしていた。どの動物もあまり動かず、体温を上げないようにしているそうだ。伊豆シャボテン動物公園の中村智昭園長は、「動物たちにも熱中症の危険がある。注意しないといけない」と話している。

暑さを吹き飛ばそうと、静岡市内の中華料理店では、ランチタイムに麻婆豆腐やエビチリなど辛いメニューを注文する人が続出した。静岡県立大学食品化学研究室の伊藤圭祐准教授によると、唐辛子のカプサイシンや胡椒のピペリンなどの成分は交感神経を刺激し、汗をかかせて蒸発することで体温を下げるほか、食欲増進作用があるという。

気象台では、この先1週間ほど35度前後の暑さが続くため、熱中症に警戒してほしいと話している。

静岡2020.08.11 20:16

新型コロナ 新たに7人感染確認

県内では11日、新たに7人の感染が発表された。施設内感染が起きたとみられる浜松市のスポーツジムでは新たに利用者と従業員2人の感染が確認されている。

県内で新たに発表された感染者は、静岡市で1人、浜松市で4人、東部保健所と御殿場保健所管内でそれぞれ1人の計7人。浜松市は新たに4人の感染を確認した。このうち複数の感染者が出ているスポーツジム「ゼクシス浜松」では、感染者と同じ講座を受けた60代の女性に加え、感染者と接点がなかった女性従業員への感染も確認された。市は従業員の同僚5人についてもPCR検査を進め12日以降結果が判明する見込み。

静岡市は9日に陽性が確認された4人の行動歴を公表したが、4人とも2週間以内に市外への移動や市外の人との飲食などはなく感染経路はわかっていない。また、11日に新たに1人の感染が確認され市が詳細を調べている。

静岡2020.08.11 20:14

まるごと角島!ぶち海体験隊

 山口県下関市の観光名所、角島を通して海の環境や未来に関心を持ってもらう体験学習が始まった。

 日本財団などが推進する「海と日本プロジェクト」の一環で、山口県内の小学5、6年生20人で結成された「まるごと角島!ぶち海体験隊」が、角島周辺の海の特徴や問題について2か月間にわたって学ぶ。子どもたちはまず角島灯台を見学し、灯台の光がおよそ34キロ先まで届くことを学んだ。
 角島では現在、海岸に中国や朝鮮半島などから大量の漂流物が流れ着くことが問題となっている。つのしま自然館によると漂流物の中に含まれるプラスチックは、海の生態系にも変化を引き起こすという事だ。次回の「ぶち海体験隊」は9月6日に開かれる予定で、海の磯焼けの原因を探り海の安心・安全対策を学ぶ予定。

山口2020.08.11 19:52

東ソー「豊かな心はぐくんで」100万円寄付

 周南市の大手総合化学メーカー、東ソーは子どもたちの豊かな心を育むために使ってほしいと、周南市に100万円を寄付した。

 11日は東ソー南陽事業所の田代克志所長らが周南市役所を訪れ、藤井市長に100万円の目録を手渡した。東ソーは小学生以下の子どもたちを対象に毎年無料で上映されている「夏休み子ども劇場」の開催費用を2009年から全額寄付している。これまでにおよそ1万5000人が映画を楽しんでいたが、新型コロナウイルスの影響でことしは中止に。東ソーでは別の形で子どもたちのために使って欲しいと100万円の寄付を決めた。周南市は寄付金を活用して、学校図書の貸し出し状況などを調べることが出来るシステムを市内10の小学校に今年度中に導入する予定。東ソーでは今後も様々な面から地域への貢献活動を続けていきたいとしている。

山口2020.08.11 19:49

バイク運転 30m下に男性転落で死亡

11日午前、東広島市の高速道路で、バイクが壁にぶつかり運転していた男性がおよそ30メートル下に転落し死亡した。事故があったのは東広島市西条町の東広島呉自動車道だ。午前10時半頃、呉市長ノ木町の会社員惠美喜弘さん・36歳が運転するバイクが道路側面の壁に衝突し、惠美さんが高架からおよそ30メートル下に転落した。この事故で、惠美さんは頭を強く打ち死亡した。現場は緩やかな右カーブで警察が事故原因を調べている。

広島2020.08.11 19:48

体調不良の母を放置 息子を死体遺棄の疑いで逮捕

体調不良の母親を放置しその後、母親が死亡した後も自宅に遺体を放置したとして警察は同居する58歳の男を死体遺棄などの疑いで逮捕した。

死体遺棄などの疑いで逮捕されたのは、広島市南区の不動産管理業、大島惠容疑者・58歳だ。警察によると、大島容疑者は、今年2月中旬から同居する母親の明子さん89歳が体調不良だと知りながら放置し、5月15日頃に明子さんが死亡してからも、自宅に遺体を放置した疑いだ。大島容疑者はその後、自ら警察に通報し発覚した。

近所の人は「(転んで足を痛めた母親が)ベッドに寝るようになったので、だんだん弱ってきてあまり食欲がなくなったというのは(恵容疑者が)言ってた」と近況について口にした。明子さんの死因はわかっておらず警察が動機などを調べている。

広島2020.08.11 19:45

河井買収事件 現金受取議員を告発 元秘書は保釈

河井克行・案里夫妻から現金を受け取った地元議員や首長らに、刑事処分を求める1630人分の署名を市民団体が広島地検に提出した。

署名を提出したのは、河井被告夫妻の疑惑を追及する市民団体だ。署名は河井夫妻から現金を受け取ったとされる地元議員や首長らに刑事処分を求めるもので全国から1630人分が集まった。河井疑惑をただす会の山根岩男さんは「責任、罪は認めるのは必要なんじゃないでしょうか」と訴える。市民団体は今月中に、現金を受け取った地元議員らを刑事告発する予定だ。

一方、河井克行被告の元秘書でウグイス嬢に法定を超える報酬を支払っていた罪に問われた髙谷真介被告が保釈されたことが分かった。今月6日に保釈金200万円を即日納付したという。

広島2020.08.11 19:43

核兵器廃絶を願う平和祈念式

 広島と長崎に原爆が投下されてことしで75年。核兵器廃絶を願う平和祈念式が山口市で開かれた。

 山口折鶴の会が毎年開いている平和祈念式。例年、長崎原爆の日の9日に山口市役所前の屋外で開いていたが、会員の高齢化もあり、ことしは平日に室内での開催となった。山口県内の元教師らでつくる山口折鶴の会は戦後75年の節目のことし、解散を視野に入れていた。しかし、2017年に国連で採択された核兵器禁止条約は、発効に必要な50か国の批准に現在あと6か国足らずまだ発効されていない。
 創立当初から35年間、事務局長を務める杉田信夫さんはことし80歳。いとこ2人を広島の原爆で失った。杉田事務局長は会員の高齢化が進む厳しい現状を報告した上で、あと1年は会を続けたいと訴えた。山口折鶴の会は核兵器廃絶を願うメッセージと千羽鶴を市の職員に託した。

山口2020.08.11 19:41

「黒い雨」訴訟 市民団体が控訴断念を訴え

原爆投下直後に降った「黒い雨」を巡る訴訟で援護区域外にいた住民全員が「被爆者」と認められた判決を受け国が控訴の方向で協議していることがわかった。これに対し市民団体は控訴を断念するよう訴えた。

「控訴断念の声を上げて頂くようお願いする!」街頭活動をしたのは県原水協のメンバーらおよそ30人だ。”黒い雨”訴訟は国の援護対象地域の外にいたため被爆者健康手帳を交付されなかった84人が起こした裁判で、先月、広島地裁は全員に手帳を交付するよう命じた。

控訴期限は明日だが、関係者によると、国は期限直前まで交渉した上で控訴する姿勢を示しているという。これを受け、県原水協は厚生労働大臣あてに要請文を送るなど控訴しないよう求めた。

広島県原水協古田文和さんは「どうして解決を長引かせようとするのか怒りでいっぱい」は今の心境を語った。また、黒い雨訴訟を支援する会牧野一見共同代表は「最後まで控訴するなということで頑張る」としている。県原水協では一刻も早い被爆者の救済を求めている。

広島2020.08.11 19:38

村岡知事「まん延と重症化防止のための行動を」

 新型コロナウイルスへの山口県内での感染確認は5月までにのべ37人だったが、事実上の第2波といえる7月15日以降41人となっていて増加傾向にある。村岡知事は、お盆を県内で過ごす人たちに向けて「まん延」と「重症化」を防ぐための行動を徹底するよう呼びかけた。

 村岡知事は10日までの1週間の新規感染者数が20人となったことを示し、人と接する機会の多いお盆の時期を迎え警戒感を強め、「ぜひ県民の皆様にもこの感染者数が増え方、増えるペースが上がっている中でこれからお盆を迎えるということを強く意識を持っていただきたいと思う」と話した。また、特に大人数での会合はクラスターが発生するリスクが高いとして避けるよう求めた。
 村岡知事は現在の感染増加の状況について、経路不明の感染が広がっている状況ではなく、県外から入ってきたウイルスを早期に発見して抑え込むことができているとの認識を示していて、現時点で県境をまたいだ移動や外出の自粛を求める考えはないとしている。

山口2020.08.11 19:37

広島県で11日新型コロナ新たに8人感染確認

広島県内で11日に新型コロナウイルスへの感染が新たに8人確認された。このうち2人は感染が確認されていた県立学校の生徒の濃厚接触者でこれで県内の感染者はのべ423例となった。

庄原市では40代と10代の2人の感染が明らかになった。いずれもおととい陽性となった県立学校の生徒の濃厚接触者だが、学校内での感染ではないという。2人は感染拡大地域ではないものの県外への往来があった。きょう感染が明らかになった10代が通う学校では今後、学生・教職員のすべてにPCR検査を実施するという。

また、広島市では20代3人と40代1人の合わせて4人の感染が確認された。4人はきのうまでに感染が確認されている患者の友人や同僚だ。そして先ほど福山市でも新たに2人の感染が明らかになり、県内の感染確認はこれでのべ423例となった。

広島2020.08.11 19:35

甘さも十分 ブランド梨「なつひめ」査定会

鳥取県のオリジナルブランド梨「なつひめ」の査定会が11日、北栄町で行われた。
なつひめは赤梨「筑水」と「おさ二十世紀梨」を掛け合わせて作られた鳥取県のオリジナルブランド梨。シャリっとした食感と上品な甘みが強くまた、完熟が早いので二十世紀梨よりも早く出荷されるのが特徴。北栄町では「なつひめ」の査定会が開かれ糖度や大きさが測定された。ことしは、春ごろの低温や梅雨の長雨の影響が心配されたが、色付きや玉太りも順調に仕上がり、平均糖度も選果の基準となる11.5度と、十分な甘さになったという。
なつひめは、18日から関西や中四国地方中心に出荷され、インターネットでも販売される計画。JA全農とっとりでは4500万円の売り上げを目指している。

鳥取2020.08.11 19:32

帰省できない家族に 地元食材を送料半額で

今年のお盆は新型コロナウイルスの感染拡大で帰省を自粛する人が増えている。こうした中、毎年お盆に合わせた商品が店頭に並ぶ直売店では、今年は例年とは異なる様子が見られた。
鳥取市の農産物直売所わったいな。こちらでいま人気を集めているのが地元食材をお盆に帰省できない人に向けて配送するキャンペーン。5日から22日までの期間、鳥取県在住の人が県外に購入した商品を発送する場合には送料と箱代が半額になる。
サービスカウンターには、故郷に帰省できない、家族や親せきに向けて配送手続きをする人の姿が多く見られた。
三保谷店長は「帰省を控えられているお客様に関しては、県内から商品を送っていただくことで、鳥取のおいしいものを食べていただければ」と話す。店によると、配送サービスの利用者は1日からの10日間で、600件を超えていて、去年の同じ時期と比べると1.5倍以上に増えているという。

鳥取2020.08.11 19:32

各地で猛暑日 熱中症対策しながら感染対策

11日の山陰地方。最高気温は、鳥取市青谷で37.5℃、米子で37.1℃松江で35.4℃と各地で猛暑日となった。
こうした中、特に注意が必要なのが熱中症。夏休みの観光客も多く訪れる鳥取砂丘では午前11時ごろ、広島から家族で訪れていた小学生の女の子(9)が砂丘の馬の背周辺を走り回っていたところ頭が痛くなり動けなくなった。女の子は病院に搬送されたが、会話はできる状態で軽症だという。山陰両県の消防によると、鳥取県では7人、島根県では4人が熱中症とみられる症状で搬送された。
一方で、海水浴客で賑わった米子市の皆生海水浴場に訪れた人たちは、テントで強い日差しを避けたり、水分補給をこまめにするなどして、対策を取っていた。また、海の家では、客同士が密にならないよう間隔を開けるなど感染対策をとって営業が行われていた。熱中症とともに、感染対策にも注意を払わなければならないまさに異例の夏。12日の山陰地方も各地で30度を超える予報で引き続き熱中症には十分な警戒が必要だ。

鳥取2020.08.11 19:31

練習試合の高校サッカー部員 44人陰性

立正大淞南高校サッカー部は、3日と4日に鳥取県西部の複数の高校と県内で練習試合を行っていた。鳥取県は10日、接触があった高校のサッカー部員44人のPCR検査を実施。いずれも陰性であることが確認された。今のところ、体調不良を訴えている人もいないというが、県では引き続き接触があった人にPCR検査の受診を呼びかけている。こうした中、立正大淞南高校が遠征先として訪れた香川県では、交流試合を行った高校のサッカー部の部員2人に発熱の症状が出ているという。香川県では、4つの高校の部員や教員あわせて155人について、順次PCR検査を進めることにしている。

鳥取2020.08.11 19:31

熱中症疑い 発熱も感染症受診の判断遅れる

生徒の感染が初めて確認されたのは8日。最初の患者は5日には発熱の症状を訴え、さらに6日には新たに19人もの生徒が発熱の症状を訴えていた。高校では体調の悪い生徒については通常の2人部屋から1人部屋に移す対策もとっていたが、新型コロナウイルスへの感染を疑い医療機関を受診させる判断は難しかったと話した。その要因の一つとして学校が挙げたのが熱中症。熱中症と新型コロナウイルス感染症は共に発熱の症状があり、判断が難しかったと話す。この点について、熱中症の患者にも対応することが多い消防では、感染者との接触や感染者が多い地域への出入りがあるか、熱中症にはない咳、鼻水、味覚異常などの症状があるかどうかを判断するポイントとしているという。
感染拡大を防ぐために、重要となる早期発見。島根県によると、以前周知されていた、「症状が4日続く場合」などの相談目安は現在撤回されていて、不安を感じた場合には、まず各保健所に設けられているコールセンターに相談してほしいとしている。また、松江市は、国のクラスター対策班の派遣を受けることも発表し指導を受けながら感染経路の解明を目指したいとしている。

島根2020.08.11 19:31

お盆の墓参りに使用 佐渡市でハスの切り取り

 お盆の墓参りに使うハスの葉や花の刈り取りが11日、佐渡市の新穂地区で行われた。

 人の背丈よりも伸びたハスの葉。佐渡市新穂地区の新穂城跡では、午前5時から集落の人たちが堀に入りハスを1本1本切ってい た。
 この集落では、堀を有効活用しようと約36年前からハスが植えられている。
 佐渡市ではお盆の墓参りの際、ハスの花を供えたり葉に供え物を乗せたりする。
 刈り取られたハスは販売され、これから花が咲くつぼみの状態のものや、直径40センチほどの大きな葉がよく売れていた。
 地元の人は「みんな帰って来ないんで。主人と2人だけです。コロナで帰る様子もないし」
「いつもと違うのかなと思って。たくさんお客さんが来るわけでもないですし、寂しいというよりゆっくりできるかな」などと話していた。
 新型コロナウイルスの影響が続く夏。まもなく佐渡にお盆が訪れる。

新潟2020.08.11 19:23

鹿児島市でサル目撃情報相次ぐ ケガ人も

 鹿児島市で、サルの目撃情報が相次いでいて、その数は去年1年間の約7.5倍にのぼっている。サルに噛まれるなど、人的被害も出ていて、鹿児島市は見かけても近づかないよう注意を呼びかけている。

 鹿児島市川上町の民家で撮影された写真に写っているのは、野生のサルだ。飼われているサルではない。腰かけているのは部屋に置かれたトランポリン。まるで、くつろいでいるようにも見える。サルを目撃した盛満真里子さんは「和室をちょっと見たらトランポリンの上に座っているサルがこっちを見ていて、固まってしまってそのまま10秒ぐらい見つめあってしまった。私のダイエット商品に座っていた。居心地がいいんでしょうね、あそこは」と話した。部屋に5分ほど居座った後、逃げて行ったという。

 別の場所で撮影された動画では、電柱のたもとに座り込むサルの姿が。動じる様子はない。鹿児島市によると、こうしたサルの目撃情報が相次いでいると言う。動画が撮影されたとみられる場所に行ってみると、そこは閑静な住宅街だった。

 人の生活圏に近づく野生のサル。鹿児島市に寄せられたサルの目撃情報は、今年に入ってから10日までに172件。去年1年間の約7.5倍だという。場所も広範囲にわたっている。目撃情報が最も多いのは、谷山地区で46件。そのほか、喜入や桜島を除く、様々な地域で目撃されていて、ほとんどが住宅地など人の居住域だという。

 サルは目撃されるているだけではなく、人を襲うことも。今月3日午後1時ごろ、買い物に行った60代の女性が、バイクで帰宅したところ、駐輪場で背後からサルに襲われ、振り払おうとした際に左腕にケガをしたという。被害にあった女性は、「バイクをとめて荷物をとるでしょ。とろうと思ったら、ひっかかったような感じがした。何かひっかかったもんだと後ろを見たらサルが。たまがった~もう私はびっくりした」と話した。
 さらに、宮之浦町では8日、60代の男性がサルに腕を噛まれ、ケガをした。吠える飼い犬に興奮したサルが襲いかかってきたという。
 鹿児島市によると、今年に入って9人が、サルに手足を噛まれたり引っ掛かれるなどのケガをしている。

 専門家によると、本来、人との距離を置く習性がある野生のサルだが、エサがあることを覚え、人里に降りてきた可能性を指摘する。さらに、民家に入ったり、人に危害を加えたりしていることから、人に慣れている可能性があるという。
 鹿児島市は、サルを見かけても近づいたりエサを与えたりしないよう注意を呼び掛けるとともに、目撃した際はすぐに連絡してほしいとしている。

鹿児島2020.08.11 19:22

岩手県・厳しい暑さ12観測地点で猛暑日に

岩手県内は11日、釜石でことし最高の37.9℃を記録するなど猛暑日となったところも多く、熱中症の疑いによる搬送も相次いだ。県内は、高気圧の影響で気温がぐんぐん上がり、午後4時までの最高気温は釜石でことし最高の37.9℃となったのを始め、一関で37.8℃、山田で8月の観測史上最高の37.2℃となるなど県内12の観測地点で35℃以上の猛暑日となった。また、盛岡でも33.8℃まで上がり、県内36の観測地点のうち33地点でことし最高を記録した。この厳しい暑さで、10代から90代の男女あわせて16人が熱中症の疑いで病院へ搬送された。いずれも意識はあり、軽い症状とみられている。12日は11日ほど気温が上がらない見込みだが、引き続き熱中症に注意が必要。

岩手2020.08.11 19:20

岩手県平泉町 新型コロナ感染症対策パトロール

岩手県平泉町で11日、町内の宿泊・飲食事業者を対象に、新型コロナウイルス感染症対策の実施状況を確認するパトロールが行われ た。これは町と平泉商工会が共同で行い、青木幸保平泉町長らが町内のホテルなどを視察した。このうち「平泉ホテル武蔵坊」では、消毒の徹底やソーシャルディスタンスの表示、従業員の体調管理など、町のガイドラインに沿った感染症対策が確実に実行されていることを確認した。武蔵坊社長「安心して泊まってもらえるように万全を期している。(旅行客は)ウェルカム。ぜひ安心して平泉に来てもらえればと願っている」。町は12日もパトロールを行い、町内の宿泊と飲食事業者約60軒すべての感染症対策を確認することにしている。

岩手2020.08.11 19:20

鹿児島県内コロナ感染者3日連続ゼロ 屋台村が営業再開へ

 11日、県内では新型コロナウイルスの新たな感染者は確認されなかった。感染が確認されなかったのは3日連続。

 一方、従業員などの感染が確認され臨時休業していた「かごっまふるさと屋台村」が、営業を再開することを発表した。
 鹿児島市の「かごっまふるさと屋台村」は、従業員や利用者から複数の感染者が確認されたことから、先月5日から臨時休業していた。この間、アクリル板やビニールカーテンを設置するなど、全店舗共通の感染予防対策が整ったとして、今月18日からおよそ一か月半ぶりに営業を再開すると発表した。26ある店舗のうち、準備が整った半分の店舗から営業を再開する。また当面の間、営業時間は午後10時までと短縮するという。

鹿児島2020.08.11 19:20

「現場の声を」知事と福祉団体が意見交換

 県内ではこれまでに4つのクラスターが発生していて、この中には高齢者関連の施設もある。現場の実態や要望を把握するため、県は福祉関係の団体の代表者と意見を交わした。
 塩田康一知事は「現場の皆さんの声を聞かせていただいて今後の感染防止対策の中に生かしていきたい」とあいさつした。
 意見交換会には、県内の福祉関係の団体の代表者が出席した。出席者は「外部からの感染を防ぐため家族も含めて面会を制限する」など施設での感染防止策を報告した。
 また「厳しい対応に追われている職員に対し県独自の特別手当を支給してほしい」「施設で感染者が出た場合、家に帰れなくなる職員のために宿泊施設を提供してほしい」といった要望が出された。
 県老人福祉施設協議会の柿添信義会長は「ウイルスを入れないことが最優先。職員は苦労している。不要不急の外出を控えて頑張ってくれている。感染者が出たら職員は帰れない状況が続くと思う。施設の中で泊まるのは疲れるのでホテルの提供をしてほしい」と話した。
 県では、福祉に携わる人や、医療従事者などを対象とした宿泊施設を約20か所準備していて今後、数を増やすよう対応していくとしている。

鹿児島2020.08.11 19:19

“先生が生徒に”夏休みに鹿児島の歴史学ぶ

 学校の先生が生徒になって鹿児島の歴史を学んだ。「明治日本の産業革命遺産」が世界文化遺産に登録されて5年。子供たちに県の歴史を分かりやすく教えるため、鹿児島市内の小中学校の先生を対象にした見学会が行われた。

 11日午前、今年3月に完成した鶴丸城御楼門の前に集まっていたのは、鹿児島市内の小中学校の先生たち。町内会や市民団体などで構成される「かごしま近代化産業遺産のパートナーシップ会議」が開いた、学校の先生を対象にした歴史見学会。御楼門のほか、鹿児島市の磯地区にある旧集成館や関吉の疎水溝など世界文化遺産に登録されて5年が経つ「明治日本の産業革命遺産」を講師の説明を受けながら見学した。
 次世代を担う子供たちにより分かりやすく歴史を伝えるため、先生たちは当時の遺産の役割について理解を深めていた。仙巌園にある反射炉跡も見学した。
 参加した先生は「頭の中では分かっていたが実物を見ることでつながりが分かった。子供たちにも自慢できるものが鹿児島にあるんだよと分かりやすく伝えていけたら」と笑顔で話した。
 先生たちにとっての特別な自由研究となったようだ。

鹿児島2020.08.11 19:19

鹿児島城西高校野球部が夢の舞台へ出発!

 いざ夢の舞台へ、城西ナインが出発!甲子園で12日行われる交流試合に向け、鹿児島城西高校野球部が11日、鹿児島を出発した。
 スクールカラーの青いシャツに身を包み、おそろいの青いバッグをバスに積み込む生徒たち。12日甲子園で高校野球交流試合に臨む鹿児島城西高校の野球部だ。
 甲子園での交流試合は、中止となった春のセンバツへの出場を決めていた32校がそれぞれ1試合のみ戦う。
 春夏通じて初めて甲子園の土を踏む鹿児島城西。球場での応援は選手の家族などに限られるため、出発式では現地で応援できない生徒たちから手作りのお守りなどが贈られた。
 古市龍輝主将は「応援してくれる方々に勇気や感動、元気を与えられるように結果で恩返ししたい」と意気込んだ。
 鹿児島城西は12日の第2試合で静岡の加藤学園と対戦。3年間の想いをぶつける。

鹿児島2020.08.11 19:18

山梨県内は危険な暑さ続く

 11日の県内は、気温がぐんぐん上がり、甲府など9地点で、今シーズン1番の暑さとなった。気象庁や環境省は12日も危険な暑さが予想されるとして熱中症警戒アラートを発表し、注意を呼び掛けている。
 甲府地方気象台によると11日の県内は高気圧に覆われて良く晴れ、最高気温は甲府で36.8度、勝沼で36.7度まで上がるなど、9つの観測地点で今シーズン1番の暑さとなった。甲府は3日連続の猛暑日。こうしたなか北杜市白州町の尾白川では、多くの親子連れが水遊びを楽しむ姿が見られた。各消防本部によると、11日午後5時現在、この暑さで、県内では10代~90代の男女5人が熱中症の疑いで緊急搬送された。うち94歳の男性は、意識はあるものの重症だという。
 気象庁や環境省は12日も熱中症の危険が高まるとして、熱中症警戒アラートを発表している。12日は、甲府で37度、河口湖で33度まで、気温が上がる予想で、気象台は、運動や不要不急の外出を避け、エアコンなどで、室内を涼しくして過ごすよう呼び掛けている。

山梨2020.08.11 19:18

出直し市長選後初の美作市議会波乱の幕開け

岡山県美作市の臨時議会が今日開かれ、新型コロナウイルスの支援に関する予算案が議決されました。しかし出直し選挙後、初の議会に臨んだ萩原誠司市長にとっては波乱の船出となりました。

議会の混乱を招いたとして辞職し、今月始めに出直し選挙を制した萩原市長。再選後初の臨時議会は、冒頭から議長が辞意を表明する波乱の様相を呈しました。議長の辞職は反対多数で否決されましたが、議長は体調不良を理由にそのまま退席しました。

さらに、コロナ禍で生活が困窮している市内のベトナム人にお米を配った専決処分を巡っては、議員側から特定業者への有利な働きかけがあったのではないかなどの意見が出て、紛糾。これに対しても質疑が打ち切られ、市長の答弁機会がなくなるという一幕がありましたが、結局、新型コロナ対策の補正予算案などの提案議案は、全て全員賛成で可決しました。

異例含みの臨時議会は、三度市政の舵取りを担う萩原市長にとって厳しい船出となりました。

岡山2020.08.11 19:16

真庭市 飲食店のゴミ削減呼びかけ

プラスチックゴミの環境汚染が深刻な問題となる中、岡山県真庭市では飲食店から出るゴミの削減をすすめています。

プラスチックは安価で便利なため大量生産できる一方で、そのゴミによる環境汚染が世界的な問題となっています。これを受け、環境保全に積極的に取り組む事で知られる真庭市では、今年5月に市内の飲食店にプラスチックゴミの削減を呼びかけました。

現在、25店舗が参加していて、ストローを希望者のみに提供するようにしたカフェでは、ゴミが9割カットできたと言う事です。

また、新型コロナウイルスで需要が伸びているテイクアウトも容器持参に対応している店舗は増えつつあると言う事ですが、利用は少なく、客への浸透が課題になっています。

岡山2020.08.11 19:15

北陸道でパトカー含む3台が事故 4人搬送

 11日昼前、長岡市の北陸自動車道の下り線で、路肩に停車していたパトカーをふくむ車3台がからむ事故があった。4人が病院に搬送されている。

 現場は長岡市高見町の北陸自動車道の下り線だ。
 警察によると11日午前11時42分ごろ、故障車の対応に当たるため路肩に停車していたパトカーに後ろからきた乗用車が追突した。
 乗用車はパトカーの前方に停車していた故障車にも追突していて、故障車の運転手や同乗者の計4人が病院に運ばれた。
 命に別条はなく、警察が事故の原因を調べている。

新潟2020.08.11 19:12

新型コロナ重点医療機関 県内10機関指定

香川県は新型コロナウイルスの患者専用の病棟を確保する重点医療機関として、県内10の医療機関を今日指定しました。空き病床を確保するための公的補助が大幅に引き上げられ、医療機関の負担軽減にも繋がると期待されます。

重点医療機関に指定されたのは香川県内の10の医療機関です。国の通知に基づいて指定されたもので、新型コロナウイルスの患者専用の病棟を確保する代わりに、空き病室を確保する経費としてICU集中治療室では1日あたり30万円あまりが公費で補助されます。

補助額が大幅に引き上げられたことで指定された医療機関の経営を下支えするほか、これにより県内ではあわせて185床が確保できる計画となり、ピーク時に想定される入院患者数154人を上回るとしています。

このほか、救急搬送時などに感染が疑われる患者専用の個室を確保する協力医療機関についても県内8つの医療機関が指定されました。

香川2020.08.11 19:12

医療用ゴム手袋 生産拠点が番の州地区に

新型コロナウイルスの感染が全国で拡大し、医療用品の需要が高まる中、香川県に国内初の施設が誕生です。国内最大手のゴム製手袋の企業が、坂出市の工業地帯に生産拠点となる工場を新たに整備することになりました。

香川県坂出市の番の州地区に新たに工場を整備するのは、兵庫県に本社を置くショーワグローブです。ショーワグローブは、新型コロナウイルスのPCR検査でも使われるニトリルゴム製の使い捨て手袋を生産していて、国内では最大手です。

ニトリルゴム製の手袋工場としては国内初、そして最大規模で投資額はおよそ90億円。整備するのは県が所有する分譲地で、面積はおよそ9.7ヘクタール、売却価格はおよそ10億7千万円です。

医療用品を巡っては感染拡大の影響で、ゴム手袋などの需要が高まり、生産量の確保が急がれています。しかし、国内の生産の拠点はほとんどなく、市場への流通は海外からの輸入品に頼る状況が続いています。増産が期待される工場は2023年春の完成を目指していて、今年11月の県議会での議決を経て、来年5月にも建設が始まる予定です。

香川2020.08.11 19:11

新型コロナ感染 県内132例に

 山梨県は10日夜、新たに男性1人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内での感染は132例となった。新たに感染が確認されたのは、中央市と昭和町を生活圏とする50代の会社役員の男性。
 男性は、今月8日からのどの違和感やせきがあり、10日朝に、38度1分の熱があったことから、帰国者・接触者相談センターに相談し、抗原検査をしたところ感染が分かった。男性は5日から6日に東京に出張していて、6日は午前10時半新宿発~甲府行の特急かいじ15号を利用したという。県内の感染確認は10日時点で12日連続で、合わせて132例となった。
 また、県によると、11日午後3時の時点で、新型コロナウイルスに感染し、県内の医療機関に入院している患者は27人となっている。県は、病床確保計画に基づき、入院患者が30人を超えた先週、各医療機関に病床を現状の70床から130床まで拡大するよう要請している。県内では、最大250の病床が必要になるとしているが、県は確保のめどは立っているとしている。

山梨2020.08.11 19:09

3800万円ひったくり事件「指示役」とされる男に実刑判決 名古屋地裁

 現金3800万円入りのバッグがひったくられた事件の「指示役」とされる男に11日、名古屋地裁で判決が下されました。

 起訴状などによりますと、愛知県津島市の建設業・城侑希被告(27)はおととし、男2人と共謀し、名古屋市中区栄の路上で男性から現金約3800万円などが入ったショルダーバッグをひったくった罪などに問われています。

 この日の判決公判で、名古屋地裁は「被害額が極めて多額で悪質性が極めて高い」「2人を巻き込み指示役として責任は重い」などと指摘した一方、「一部の罪は認めて反省している」などとして、懲役8年の求刑に対し、懲役5年6か月の判決を言い渡しました。

愛知2020.08.11 19:07

名古屋市職員、市バス運転手の男2人 覚醒剤取締法違反の疑いで緊急逮捕

 覚醒剤を使用したとして、名古屋市役所職員の男と市営バス運転手の男2人が逮捕されました。

 覚醒剤取締法違反の疑いで緊急逮捕されたのは、名古屋市千種区の民生子ども課勤務・星合崇秀容疑者(39)と市営バス運転手・馬場信次容疑者(49)です。

 警察などによりますと、2人はそれぞれ今月2日ごろから11日までの間に覚醒剤を使用した疑いがもたれています。

 調べに対し2人は「まちがいありません」と容疑を認めていてます。

 職員の逮捕を受け、名古屋市は「事実を確認したうえで処分を含め厳正に対処します」とコメントしています。

愛知2020.08.11 19:06

小学4年の男児おぼれ、救助される 予断許さない状態 岐阜・関市

 11日午後0時半ごろ、岐阜県関市の津保川で、川を歩いて渡っていた3人兄弟のうち、2人が深みにはまっておぼれました。

 警察によりますと、1人はすぐに救助されましたが小学4年生の10歳の男の子は川底に沈んでいて、近くでバーベキューをしていた40代の夫婦に救助されました。

 男の子は病院に運ばれ意識を取り戻しましたが、水を大量に飲んでいて予断を許さない状態だということです。

岐阜2020.08.11 19:06

厳しい暑さ 横手は34・5度

11日の県内は厳しい暑さとなり、横手市や由利本荘市東由利で最高気温が34度を超え、猛暑日一歩手前まで上がりました。多くの地点で今年一番の暑さとなりました。
暖かい空気が流れ込んだ影響で11日の県内は午前中から気温が上がりました。横手市は午前9時にはすでに30度を超え、最高気温は今年最も高い34.5度を観測しました。10日に引き続き猛暑日一歩手前まで気温が上がり、うだるような暑さとなりました。このほか由利本荘市東由利で34・4度、湯沢市で34度、大仙市大曲で33・4度など26ある観測地点のうち23地点で30度を超える真夏日となり20地点で今年一番の暑さとなりました。午前中から30度を超え、今年最高の33度を観測した秋田市。大森山動物園の動物たちにとっても厳しい暑さとなりました。北の地域で生息する動物ほど暑さに弱く、夏場の日中は日陰で横になっていることが多いそうです。普段は屋外で過ごしているレッサーパンダも気温の高い日は室内にいます。冷房の効いた部屋で互いに毛繕いをしたり、ササを食べたり、快適そうに過ごしていました。大森山動物園では11日夜から「夜の動物園」を開催します。夜間の生き生きした動物の姿が見られるイベントですが、11日夜の秋田市は気温が25度を下回らない熱帯夜になる見込みで、夜も熱中症に注意が必要です。大館市の長走風穴には涼しさを求めて夏休み中の親子連れなどが訪れていました。風穴は地下水で冷やされた風が絶えず吹き抜けるため、一年を通して5度前後に保たれています。風穴を管理する大館市は新型コロナウイルス対策として今月16日まで風穴に入る人数を5人に制限しています。

秋田2020.08.11 19:02

明桜 仙台育英にサヨナラ負け

東北各県の独自大会を制した6校が出場する高校野球東北大会の結果です。秋田代表の明桜は初戦の準決勝で宮城代表の仙台育英と対戦し、延長10回タイブレークの末、惜しくも敗れました。
初回に1点を先制されたもののすぐさま追いついた明桜。その後は自慢の投手陣の力投で優勝候補筆頭・仙台育英の攻撃を無得点に抑えます。試合は延長タイブレークまでもつれる接戦となりますが、明桜は10回表、満塁から最後の1本が出ませんでした。サヨナラ負けで惜しくも決勝進出を逃しています。

秋田2020.08.11 19:01

白バイが事故 男性警察官が大けが

11日午前、由利本荘市の国道7号で緊急走行中だったとみられる白バイとワゴン車が衝突する事故がありました。この事故で白バイを運転していた37歳の男性警察官が両腕や右脚の骨を折るなどの大けがをしています。
事故があったのは、由利本荘市松ヶ崎の国道7号の丁字路交差点です。警察と消防の調べによりますと午前10時半すぎ、秋田市方向から走ってきた白バイが松ケ崎亀田IC方向から右折してきたワゴン車と衝突しました。この事故で白バイを運転していた37歳の男性警察官が両腕や右脚の骨を折るなどの大けがをしました。ワゴン車を運転していた50歳の会社員の女性も軽いけがをしています。「白バイが緊急走行をしていた」という目撃情報もあるということです。由利本荘警察署の成田憲人副署長は「緊急走行していたかどうかを含めて事故の状況を調べる」と話しています。

秋田2020.08.11 19:00

草原で咲き誇るヒゴタイ

阿蘇地方で盆花として知られるヒゴタイの花が咲き始め、訪れた人たちを楽しませている。

阿蘇郡産山村の公園に咲いているのはボールのように丸く瑠璃色が特徴のヒゴタイ。

ヒゴタイは県特定希少野生動植物に指定されているキク科の植物で、草の背丈が1メートル前後まで伸びる。

公園には約5万本のヒゴタイを写真におさめる人たちの姿が見られた。

ヒゴタイ公園キャンプ村・高橋博文主任
「花も野草自体もヒゴタイを代表してきれいだが、あとは高原で標高900mあるので結構風が涼しい」

ヒゴタイの花は10月中旬まで見られるという。

熊本2020.08.11 18:57

「お盆の帰省は控えて」

県内では新たに2人の感染が確認された。蒲島知事は最近の感染者が家庭内や親族の集まりで増えていることから盆入りを前に県内への帰省を控えるよう改めて呼びかけた。

新たに感染が確認されたのは福岡県内の高校に通う玉名市の10代の男子生徒と熊本市東区の20代の男性会社員。

県内では今月10日までの1週間で新規感染者が106人にのぼり、このうち5分の1にあたる21人が家庭内感染だった。

この状況を受けて蒲島知事は…
「ふるさとやご家族の方のことを考えて、お盆期間中の本県への帰省を控えていただくよう改めてお伝えいただきたい」

蒲島知事は10人以上が集まる親族行事や発熱、かぜ症状のある場合の親族行事への参加を控えるよう呼びかけた。

一方、今月5日から熊本県と熊本市が市内の529の飲食店を調査したところ感染防止のチェックリストやステッカーを掲示している店が1割にも達していないことが分かった。県は業界のガイドラインに基づき独自の対策に取り組む店が多かったとしている。

また県は新たなクラスターを防ぐため感染者や発熱などの症状がある人が発生した場合、あらかじめ連絡体制や事業休止のルール作りをするよう県内の事業所に要請することを明らかにした。

熊本2020.08.11 18:54

学校関係者と長崎知事が意見交換

 新型コロナウイルスの影響で、休校が続いた学校現場の課題を把握しようと、長崎知事と県内の学校関係者が意見交換した。出席者からは感染予防対策などで現場の教員の負担が増しているとの意見が上がった。
 懇談会には、長崎知事や県教委の斉木教育長のほか、県内小中学校の校長らが出席した。中学校の教員はある学校のアンケートでは9割の教員が長期休校明けの教育活動に「精神的な負担を感じている」との調査結果を報告した。また、小学校の教員は感染予防と心のケアに重点を置いて指導していると話した。
 このほか、特別支援学校の担当者は学校ごとに感染防止マニュアルを作っていることなどを報告した。長崎知事は「現場の先生方の話を聞き、できる限りの解決策を講じていきたい」と述べた。

山梨2020.08.11 18:53

札幌で14人感染確認 北海道は石狩地方の新型コロナ「アラート」を延長

北海道では11日、新たに札幌で14人の感染が確認されました。14人中、9人が20代、30代の若者のほか、札幌の病院でのクラスターも拡大しています。

北海道では新たに札幌で14人の感染が確認されました。これで道内では9日連続の感染者二桁となっています。11日判明した感染者のうち、9人が20代、30代で若者の間での感染が広がっていて、11日までにススキノの「夜の街」関連の感染者も1人増え、合わせて32店舗・59人となっています。また、11日の感染者の中に札幌市南区の林下病院の患者が1人含まれていて、クラスターは25人に拡大しています。さらに、11日感染が確認された14人のうち4人が感染経路不明なことから、札幌市を含む石狩振興局は11日までの予定だった管内へのアラートを今月末まで延長し、注意を呼びかけています。道内の感染者は合わせて1579人となっています。

北海道2020.08.11 18:48

桂川で水難事故 心肺停止の男性を救助

 11日午後、大月市梁川の桂川で、若い男性が川に流され心肺停止の状態で救助された。
 大月警察署などによると、11日午後3時15分ごろ、大月市梁川町の新倉橋付近の桂川で、釣り人から「男性が流されている」と消防に通報があった。警察や消防が付近を捜索し、およそ2時間後に県警ヘリが新倉橋の下流500㍍の場所で男性を発見した。男性は心肺停止状態だという。
 警察によると、男性は、友人ら数人と桂川で、川遊びをしていたという。現場は桂川の大月市梁川と上野原市四方津の境界付近で、警察が事故の状況と身元の確認を急いでいる。

山梨2020.08.11 18:46

新型コロナ感染拡大 新たに3人判明

 客と従業員合わせて4人の感染が確認された魚津市のスナックについて、県は他の利用客に連絡するよう呼びかけています。また新たに3人の感染が確認されました。

 関係者4人の感染が判明したのは魚津市中央通りのスナック「よこ笛」です。

 今月7日に感染が判明した魚津市の自営業の60代男性が客として利用していて、県の調査でこの店の経営者とパート従業員合わせて3人の感染もきのう判明しました。

 60代の経営者の女性と50代のパートの女性は軽症、40代のパートの女性は無症状で、いずれも、感染者の男性が店を利用した今月1日に勤務していました。

 県は今月1日から7日の間にスナック「よこ笛」を利用した人に帰国者・接触者外来に連絡するよう呼びかけています。11日正午までに42件の相談があり、今のところ30人程度が検査を受ける予定だということです。

 また、県は11日新たに3人の感染が確認されたと発表しました。県内の感染者の確認はこれで13日連続で、293人になりました。

富山2020.08.11 18:42

夏の山梨県高校野球大会 準決勝

 夏の山梨県高校野球大会11日目の11日、山日YBS球場で、準決勝が行われ、山梨学院と東海大甲府が決勝に進出した。
 第1試合は、夏の県大会4連覇の山梨学院が1回裏に2点先制すると、2回には、4番栗田の満塁ホームランで、甲府城西を突き放す。山梨学院は5回にも、追加点を挙げ結局、7対0、7回コールドで、山梨学院が決勝進出を決めた。第二試合帝京第三と東海大甲府は初回に1点ずつ得点をあげ、1対1の同点から5回裏、東海大甲府はワイルドピッチで1点を勝ち越すと、7回裏にタイムリー2本で2点を挙げ、4対1で東海大甲府が帝京第三を下し、決勝に進出した。
 決勝戦は13日、午前10時から山日YBS球場で行われる予定で、試合の模様はYBSラジオで実況中継する。

山梨2020.08.11 18:42

診療所玄関に突っ込む 高齢者運転の車

 11日朝、富山市で高齢者が運転する車が診療所の玄関に突っ込む事故がありました。けが人はいませんでした。

 富山中央警察署によりますと、11日午前7時すぎ、富山市布瀬本町の内科診療所の駐車場で、80代の男性が運転する車が玄関部分にあるガラスパネルに後ろ向きに突っ込みました。

 診療所は診察時間前で患者などはおらず、運転していた男性にもけがはありませんでした。診療所の関係者によりますと、男性は診療所の患者で、整理券を取りに車で来てバックで駐車場に止めようとしたところ、「ブレーキとアクセルを踏み間違えた」と話していたということです。

富山2020.08.11 18:42

猛暑日続く6地点でことし1番の暑さ

 11日の県内は猛烈な暑さとなりました。富山市で38.9度など県内すべての観測地点で2日連続で35度以上の猛暑日となりました。

 10日夜から11日朝にかけては富山市で最低気温が30.3度など県内5か所で最低気温が25度以上の熱帯夜となりました。また日中の最高気温は富山市で38.9度、富山空港で38.5度など、県内10の観測地点すべてで35度以上の猛暑日となりました。

 すべての観測地点で猛暑日になるのは2日連続です。また砺波市は37.4度で観測史上最高の暑さとなりました。

 「午後3時すぎの富山駅前です。じりじりと日差しが照り付けてかなり暑いです。マスクを着けながらですが、暑さ対策をする人の姿もみられます」

 通行人「暑いです。水分とらないとだめですね。本当に暑いですね」

 男子中学生「水分補給とかで熱中症にならんようにしています」

 また日中、富山市の八重津浜海水浴場では海水浴を楽しむ人の姿がみられました。

 海水浴に来た親子「海デビューです。初めて来たね」「朝の涼しいうちに(来た)」

 KNBのまとめでは、県内で午後4時までに21人が熱中症とみられる症状で病院に運ばれました。また県内の一部では、夕方に大気の状態が非常に不安定となり激しく雨が降ったところがありました。

富山2020.08.11 18:41

サガン鳥栖キン・ミョンヒ監督が新型コロナ感染

サッカーJ1サガン鳥栖のキン・ミョンヒ監督が、新型コロナウイルスに感染したことが分かりました。現在、佐賀県内の病院に入院中で、選手の中に濃厚接触者はいないということです。

キン監督は、佐賀県内の病院に入院中で、一時38度の発熱があったものの、現在は、平熱に戻っているということです。

サガン鳥栖は、濃厚接触者であるスタッフ3人を隔離しているほか、クラブハウスの消毒などを行うとしています。

今のところ、トップチームの選手やスタッフに体調不良を訴える人はいないということですが、念のため11日、全員のPCR検査を実施するということです。

福岡2020.08.11 18:41

お盆 詐欺防止へ寺院に協力依頼

 富士吉田警察署は管内の寺院の住職に墓参りに訪れる檀家に電話詐欺への注意を呼び掛けるよう協力を求めた。山梨県内は今月に入り電話詐欺のアポ電の通報が急増していて注意が必要。
 富士吉田警察署の管内では、ことしに入り、去年1年間の3件を上回る5件の詐欺被害があり、お盆に墓参りなどで人が集まる寺院の住職らに注意を呼び掛けてもらうことにした。このうち、富士吉田市の正福寺では、署員が住職に協力を要請し、境内に電話詐欺への注意を呼び掛けるポスターを設置した。今月に入り県内では、電話詐欺の入口となるいわゆるアポ電の認知件数が急増していて10日までに、先月の半分を超える27件の相談が寄せられている。
 新型コロナの感染拡大で、お盆の帰省自粛が増え、家族内で詐欺について話す機会が減る恐れがあり、県警の担当者は「合言葉を決めておくなど家族との連絡を密にしてほしい」と呼びかけている。

山梨2020.08.11 18:37

富山市民病院 発熱外来の運用開始

 感染拡大が県内でも続く中、感染症指定医療機関である富山市民病院は、熱のある外来患者を他の来院者と分けて診察する「発熱外来」の運用を11日から始めました。

 「現在も感染者の受け入れが続く富山市民病院。これまで院内で診ていた熱のある人を、きょうからこちらのプレハブで診察します」


 プレハブ製の発熱外来は病院の駐車場敷地に設けられました。診察室が2つあり、患者と病院スタッフの入り口を別にするなどの感染防止対策が施され、防護服を着た医師が対応します。富山市民病院では、これまでも入り口で検温を行っていましたが、今後は他の患者と隔離した状態で診察することができます。医師が必要と判断すればPCR検査のための検体採取を行うこともできます。

 富山市民病院 藤村隆院長「100%できないんだけれども、少なくとも発熱者の方でコロナの方をしっかり見つけていくということ、その時点で分離をしておけば他の濃厚接触者を極力減らせるだろうと」

 富山市民病院では入院患者や看護師など39人の集団感染が発生しました。今回、発熱外来を設置した一方で藤村院長は院内感染を防ぐために「熱のない」患者への意識を高めることも重要だと話します。

 富山市民病院 藤村隆院長「全く発熱のない方が別の病気で入院することがあります、そういう方が入院してしばらくして熱が症状が出たときにいかに見つけられるか、注意しながらやっているんですけど、そういう意識を高めていくことがポイント」

富山2020.08.11 18:33

外来患者減少への支援を県に要請

 新型コロナウイルスの感染拡大で外来の患者が減り経営に影響が出ているとして、医療機関などでつくる団体が11日、県に対し、減収分の財政支援などを求めました。

 要請書を提出したのは、民医連・県民主医療機関連合会です。民医連によりますと加盟する医療機関や介護事業所あわせて7つについて、ことし4月から6月の外来患者・通所者は前の年に比べて、それぞれ2割前後減りました。これにより事業収入が前の年より5・5%減少したうえ、感染対策の支出が増えたことから赤字だったとしています。

 要請では、地域の医療・介護体制の存続に向けて、昨年度の事業年収を確保できるよう公的資金の導入や県独自の支援策を求めています。

 また、政府が介護事業者の減収対策として、介護報酬の上乗せを認めた特例措置について、利用者の負担が増えないよう対策の必要性を訴えました。

 県の担当者は、実情を踏まえて国への要望などを続けたいと答えたほか、11日から医療従事者らへの慰労金や感染拡大防止対策への補助金の申請受け付けを始めたことなどを説明しました。

富山2020.08.11 18:31

クマに襲われ 男性けが 弘前市

11日昼前、弘前市のりんご園で農作業をしていた男性がクマに襲われけがをしました。
命に別状はないということですが市や警察が注意を呼びかけています。

弘前市などによりますと11日午前11時半過ぎ、弘前市五代のりんご園で農作業をしていた40歳代の男性が近くの沢に水を汲みに行ったところクマに襲われました。
男性は頭や左手首にけがをし背中を引っかかれましたが病院に搬送され命に別状はないということです。
クマは1頭で、体長は1メートル50センチほどでした。
★近くの農家
「やっぱり怖い。うちの畑にもクマが前に来た。去年も来たしその前にも」
現場は弘前市役所岩木庁舎からおよそ3キロ離れたりんご園です。
市は岩木地区全域に防災無線を放送したり看板を設置するなどして注意を呼びかけています。

青森2020.08.11 18:20

今年初の猛暑日 八戸市・三沢市

11日の県内は強い日差しと上空の暖かい空気の影響で朝から気温がぐんぐん上がりました。
八戸市と三沢市では今年初めて35℃を超える猛暑日となりました。

高気圧に覆われた県内は11日、朝から気温が上がりました。日中の最高気温は八戸市で35.5℃三沢市で35.3℃が観測され今年初めての猛暑日となりました。
また野辺地町では観測史上最も高い33.8℃でした。
猛暑日手前の34.4℃だった青森市では市民が日傘を差したり汗を拭いながら歩いていました。
★青森市民
「外に出たらむっとして凄く暑さが違います。体にこたえます」
「自宅にいる時はエアコンをまめに使ったり水分補給したりとかで過ごしていました」
青森市の合浦海水浴場では涼を求めて訪れた家族連れが水遊びを楽しんでいました。
★父親
「近くで海でも行って涼しんでもらいたいと思って遊びに来ました」
★娘
「冷たくて気持ち良い」
弘前市の弥生いこいの広場では動物たちも今年一番の暑さにぐったりしていました。
アライグマは日差しを避けて日陰から動こうとしません。
フンボルトペンギンはプールに飛び込み暑さを凌いでいました。
★訪れた人
「(動物たちは)みんな暑そうでした」
「暑そうでした」
★弥生いこいの広場 三上渉さん
「(動物たちは)やっぱり暑いと鈍くなってあまり動かないように体力を使わないようにしていると思います」
県内の各消防本部によりますと午後4時半までに熱中症の疑いで男女あわせて15人が救急搬送されました。
このうち八戸市の女性と三沢市の女性が搬送時に意識がなかったということです。

青森2020.08.11 18:19

津軽の桃 収穫始まる

地域ブランド「津軽の桃」として登録されているモモの収穫が平川市で始まりました。
農家の人が熟れたものを選んでもぎ取っていました。

平川市新館の小野友之さんの園地では10日から早生品種のモモ「あかつき」の収穫が始まりました。
小野さんは300グラムから350グラムの大きさになった熟れたものを選んでもぎ取っていました。
平川市を中心に収穫されるモモは「津軽の桃」として地域団体商標に登録されています。
りんごの早生品種「つがる」より単価が高いことから徐々に生産量も増えているということです。
「津軽の桃」は農協を通じて関東方面や県内の産直施設などで販売されます。
★モモ生産農家 小野友之さん
「台風が来る前に収穫もできるしりんごと違って今の時季しか食べられないのでそういうところがモモの良いところだと思います。天候にも恵まれたので肥大も良く今年は結構期待できるのではないかと思います」
小野さんは30アールの園地でモモを栽培しており晩生種も含め9月10日ごろまで収穫が続きます。

青森2020.08.11 18:18

錦富士 「十両昇進」を地元に報告

大相撲で十両に昇進した十和田市出身の錦富士です。
11日、十和田市役所と母校を訪ね昇進を報告しました。

錦富士は11日、師匠の伊勢ヶ濱親方とともに十和田市役所を訪れ小山田市長に十両昇進を報告しました。
錦富士は十和田市出身の24歳。
三本木農業高校時代はインターハイで団体3位に貢献しました。
2016年に角界入りし左四つでの相撲を持ち味に番付を上げ、およそ3年10か月で十両昇進を決めました。
15年ぶりとなる市出身の関取誕生に、小山田市長は「十和田市としてこれからも応援していきたい」と激励し、錦富士は「しっかり稽古に励みます」と応えていました。
★新十両 錦富士
「番付は十両で終わりではないのでしっかり上を見据えてまず最低限、勝ち越しできるようしっかり稽古してやっていきたい」
錦富士はこのあと母校を訪ね遠藤校長や相撲部の後輩たちにも昇進を報告しました。
★三本木農業高校相撲部 坂本博一 主将
「憧れの先輩なので自分も先輩のようになれるように大相撲に行ったら頑張りたい」
大相撲秋場所は9月13日に初日を迎えます。

青森2020.08.11 18:16

住宅で大麻草栽培 男2人逮捕

登米市内の住宅で営利目的で大麻草を栽培したとして南三陸町の会社役員・光永奏者容疑者(37)と松島町の会社役員・石川洋平容疑者(33)が大麻取締法違反の容疑で逮捕された。容疑を認めていてSNSなどを使い全国に販売していた。県警によると栽培した大麻草は末端価格にしておよそ3200万円になるという。

宮城2020.08.11 17:55

いわき市「リサ・ラーソン展」に1万人来場

いわき市立美術館で今月30日まで開催中の「リサ・ラーソン」展では、1万人目の来場者となった市内に住む姉妹に記念グッズが贈られた。
■1万人目の来場者は
「可愛いものとか一杯あるので、そういうところが好き」
リサ・ラーソン展には、素朴で温かみのある240の作品が展示されていて、特設販売会場では限定商品なども販売され人気を集めている。

福島2020.08.11 17:11

いわき市・特産のナシの出荷が始まる

いわき市では、特産のナシの出荷が始まった。
いわき市小川町にあるJA福島さくらの梨選果場は、去年の東日本台風で被災したが、機材をほぼ全て新品に入れ替え操業が始まった。
ことしは出荷が例年より1週間ほど早くなったが、収穫された幸水は大きさも甘味も申し分ないという。
いわき市のナシの出荷は来月からは豊水、涼豊と続き、10月いっぱいまで行われる。

福島2020.08.11 17:08

警察官を装って殺害を計画か 無職男(27)逮捕 岐阜県警

 岐阜県各務原市の無職・森一也容疑者(27)は、警察官を装って殺害しようと計画していた疑いがもたれています。

 警察によりますと、逮捕された森容疑者は、元交際相手の20代の女性が現在付き合っている20代の男性を殺害しようとくわだて、必要な用具を購入したり、下見を行うなどした殺人予備の疑いがもたれています。

 警察官の職務質問を装って声をかけ殺害する計画で、警察官の制服に似た服や帽子などを準備していたということです。

 警察は、森容疑者の認否を明らかにしていません。

岐阜2020.08.11 17:07

県内で61例目 80代女性の感染確認

徳島県は11日、県内で新たにケアハウスに入所している80代女性ひとりの新型コロナウイルスの感染が確認されたと発表しました。このケアハウスでの感染確認は4人目です。感染が確認されたのは徳島市の80代女性です。この女性は徳島市内のケアハウスに入所していて、一緒に入所している80代の夫も9日に感染が確認されています。濃厚接触者は施設の職員1人でPCR検査で「陰性」と判明しています。このケアハウスでは今回の夫婦を含めこれまでに入所者4人の感染が確認されています。県内での感染確認は61人となっています。

徳島2020.08.11 17:03

役場業務を妨害した「俺コロナ」男に判決 名古屋地裁

 「俺コロナ」と言い、役場の業務を妨害した罪に問われた愛知県大治町の無職・北憲和被告(38)の判決公判が11日、名古屋地裁で開かれ、懲役1年6か月、執行猶予3年の判決が言い渡しました。

 起訴状などによりますと、北被告は今年4月、大治町役場で女性職員に対し、「俺コロナ」「陽性反応が出た」などと言い、消毒作業などを余儀なくさせ、業務を妨害した罪に問われています。

 これまでの公判で、北被告は起訴内容を認め「好奇心からつい魔が差した」などと述べていました。

 名古屋地裁はこの日、「感染拡大が社会問題のなか、軽率で身勝手な犯行」と指摘した一方、「反省の態度を示している」などとして、懲役1年6か月、執行猶予3年の判決を言い渡しました。

愛知2020.08.11 17:03

工場などの大規模火災 出火原因は男子中学生の火遊びか 愛知・一宮市

 愛知県一宮市光明寺で今月5日、鉄骨3階建ての「オザワ繊工」の工場と倉庫など、約3400平方メートルが燃えた火事の原因は中学生の火遊びとみられることがわかりました。

 捜査関係者への取材で、この火事の原因は中学1年の男子生徒2人による火遊びとみられています。

 工場のパレットについたハチの巣を駆除しようと、噴射した殺虫剤に火をつけて遊んでいたところ、工場に燃え移ったとみられています。けが人はいませんでした。

 警察が当時の状況を詳しく調べています。

愛知2020.08.11 17:00

北海道礼文島では住民避難 温帯低気圧で宗谷地方は大雨

台風5号から変わった温帯低気圧の影響で11日、北海道宗谷地方では大雨となっています。今月6日から7日にかけても避難指示が出るほどの大雨に見舞われた北海道礼文町では、町民も不安を募らせています。

(金澤記者リポート)
「午後2時半となり、雨足が強まっています。道路も一部浸水しています」
台風5号から変わった温帯低気圧が11日夜にかけて通過する影響で、宗谷地方で大雨となっている道内。礼文島の礼文町では11日午後3時までの24時間で61ミリの雨が降りました。今月6日から7日にかけても大雨に見舞われた礼文町。観測史上最多の1時間に50.5ミリの雨が降り、一時、194世帯317人に避難指示が出されました。町民も、短期間に間を置かずに降った大雨に不安を募らせています。
(礼文町民)
「不安いっぱいですね。いざこうなると手の施しようがないので、雨がおさまるのを待つしかない」
現在、町内に5か所の避難所が開設されていて、すでに11人が自主避難しているということです。さらに、住宅などへの浸水被害を防ぐため、前回の雨ではん濫した川の土砂を取り除く工事が実施されていました。道内は12日午前6時までの24時間で、宗谷北部や利尻・礼文で120ミリ、宗谷南部や上川、留萌地方で80ミリの雨が予想されていて、引き続き土砂災害などに警戒が必要です。

北海道2020.08.11 16:43

北海道足寄で36.6度 北海道東部では猛暑日

北海道内は11日、各地で最高気温が30度を超え、道東では猛暑日となるところも多くありました。新型コロナウイルスの感染防止のためマスクをする人も多く、熱中症にも注意が必要です。

最高気温が午後3時に、ことしもっとも高い35.8度まで上がり、猛暑日となった北海道帯広市。
(原田カメラマンリポート)
「日ざしがまぶしい帯広です。公園の水は気持ちいい。子どもたちも大喜びです」
11日の道内は南から暖かい湿った空気が流れ込んだほか、フェーン現象の影響で各地で30度を超えに。子どもたちは水遊びで大喜びでしたが、保護者はマスク姿です。
(保護者)
「(マスクは)ちょっと暑いです。暑いけどやっぱり(新型コロナが)心配なので、大人はしようと思って」
気温はオホーツク海側でも上昇。北海道佐呂間町でもことし最高の33.7度まであがりました。
「あつい」
(武田記者リポート)
「午後0時半過ぎの足寄町です。温度計は34度です」
十勝の足寄町ではこのあとも気温が上昇して、8月の最高気温としては観測史上もっとも高い36.6度を記録しました。この暑さに本州から来た人も。
(本州から来た人)
「暑いですねきょうは。涼しいと思っていました。北海道なので」
札幌でも31.2度まで上がって真夏日となりました。こちらは札幌市北区にあるかき氷屋さん。多くのお客さんで賑わっていましたが、感染対策もとっていました。
(柳澤記者リポート)
「こちらのかき氷屋さん、普段は店内のテーブルでイートインが出来るんですが、いまはコロナ対策ということでテイクアウト、外のベンチで食べていただくことになっています」
マスクを外して暑い外でかき氷を食べていた客は。
(客)
「氷が早くとけちゃう。急いで食べないと」
「暑いところで食べた方がおいしい」
各地で猛暑日や真夏日となるなか、小樽市の海水浴場には多くの人たちが距離を保ちながら水遊びを楽しんでいました。札幌市北区にあるリゾートホテルのプールでは、営業開始前から大勢の客が詰めかけて、感染防止のため入場制限をしたということです
(小出アナウンサーリポート)
「正午をすぎたところです。温度計は28.7度を示しています。子どもたちが川遊びができるスポットになっています」
こちらは札幌市南区の滝野すずらん丘陵公園です。すずしさを求めて大勢の親子連れが訪れていました。新型コロナの影響もあって、ことしは例年より利用者が多いといいます。
(札幌市内の子ども)
「手稲プールに行っていたがことしはコロナなので行けなくて、ここに来ようかと」
(滝野すずらん丘陵公園 關本夏輝さん)
「ことしは特に札幌で水遊びができる場所が少ないので、例年より多くの方が利用しています」
道内では12日も札幌や帯広で気温が30度以上になる見通しで、引き続き暑さや熱中症対策に注意が必要です。

北海道2020.08.11 16:40

生産者を支援 五島の産品セットが好評

新型コロナウイルスで打撃を受けている生産者を支援しようと島の産品のセットが販売されている。

五島市物産振興協会が販売している「ごとう応援セット」。商品は2000円から1万円までの9種類で五島牛や養殖マグロなど協会加盟87業者が厳選している。7月から始まった第2弾は通常の3割引きの値段で販売、送料は無料。9月末まで販売予定だが完売次第終了するという。

長崎2020.08.11 16:40

札幌南区の病院クラスター25人に 北海道全体では14人確認

北海道では11日、新たに札幌で14人の感染が確認されました。札幌南区の林下病院のクラスターが拡大しています。

内訳を詳しく見ていくと、20代、30代の若者の感染が目立ちます。14人中9人が20代、30代となっています。感染経路判明が10人、感染経路不明は4人で、この中にクラスターが発生している札幌市南区の林下病院の患者1人も含まれています。11日までに、すすきのの夜の街関連の感染者も1人増えて、32店舗59人となっています。札幌市南区の林下病院のクラスターですが、患者1人の感染が新たに確認され、25人のクラスターに拡大しています。これで道内の感染者は1579人となっています。

北海道2020.08.11 16:37

ドイツ総領事が長崎市長を表敬訪問

平和祈念式典に参列したドイツの総領事が長崎市の田上市長を表敬訪問した。

長崎市を訪れ就任のあいさつをしたのはマルティン・エバーツ在大阪・神戸ドイツ総領事。エバーツ総領事は平和祈念式典が7月に日本に着任して初めての公務だった。田上市長はコロナ禍が収まれば多くのドイツ人に長崎へきてもらい、長崎の歴史に触れてもらいたいと話した。

長崎2020.08.11 16:34

小松島市 算定ミスで入札2件取り消し

徳島県の小松島市は7月に行った水道工事の入札2件について、落札者は決まっていましたが、最低制限価格の算定を誤ったとして取り消しました。11日に開かれた小松島市議会の全員協議会で市側は謝罪しました。小松島市は小松島市和田島町の排水管を取り換える土木工事の指名競争入札2件で、それぞれ落札者が決まっていたにもかかわらず、入札を取り消しました。落札する際の「最低制限価格」について、「土木工事」であるのに誤って「建築工事」として算定し、入札が適正ではなかったためとしています。市は落札した市内の2つの水道会社に対し、直接謝罪するなどしましたが、このうち1社の経営者は「納得できない」と話しているということです。市は今後、聞き取り調査を行い、損害補償について検討します。小松島市の三宅祥寿副市長は「今後、このようなことが二度と起こらぬよう再発防止を徹底し、適性な事務処理執行に努めたい」と話しています。

徳島2020.08.11 16:32

阿南市消防署員5人がイセエビなどを密漁

徳島県の阿南市消防本部の消防署員5人が美波町の海岸で伊勢エビなどを密漁したとして、徳島海上保安部の事情聴取を受けていたことがわかりました。事情聴取を受けているのは阿南市消防本部の20代から30代の男性消防署員5人です。阿南市消防本部などによりますと、5人は非番だった8月7日の朝から美波町山河内の明丸海岸で、無断採取が禁止されているイセエビ2匹、サザエ13個、それにトコブシ8個を素潜りで捕り、バーベキューをして食べたということです。徳島海上保安部美波分室の保安官が陸から5人の行動を確認していて、「漁業権侵害」の疑いで任意で捜査しているということです。5人から詳しい経緯を聞きとった阿南市消防本部は11日、市に事実関係を報告するとともに、顛末書を提出しています。また、過去1年間に他の署員による密漁事案が無いかも調査しています。阿南市消防本部の中野貴裕消防長は「漁業関係者のみなさまに深くお詫び申し上げます。改めて再発防止に取り組み、市民の信頼回復に努めたい」とコメントしています。美波町沿岸では去年8月にも県内の別の消防本部の消防署員がアワビなどを密漁する事案が発生しています。日和佐町漁協は刑事告訴も視野に対応を検討するとしています。

徳島2020.08.11 16:18

マスク姿でも耳元にオシャレなアクセサリー

感染防止を目的とした新しい生活様式でマスクが欠かせないものになる中、眼鏡のまち鯖江でマスクをしたままおしゃれを楽しむアクセサリーが登場した。(8月11日)


新商品のイヤーカフは、耳にかけたりはめたりして楽しむアクセサリーで、鯖江市河和田地区にあるものづくり会社のTSUGI(ツギ)が、眼鏡フレームに使われるセルロースアセテートを素材にして作った。

デザイナーの新山悠さんは「出かける時に結局マスクをしなければならないと気分も落ち込むが、マスクをしたままでもイヤーカフをすればコーディネートを楽しめるんだと気分を上げてくれるような役割になれば」と話していた。

サイズはSとLで、それぞれ8色がありTSUGIの中にある直営店やオンラインストアで販売している。

福井2020.08.11 16:07

勝山市長選挙に前副市長が出馬を表明

今年12月の任期満了に伴う勝山市長選挙に、前副市長の水上実喜夫氏が出馬表明し、感染予防の社会のもとで新しいまちづくりを進めたいと決意を述べた。(8月11日)


勝山市長選挙に出馬を表明したのは、前副市長で現職の山岸正裕市長から後継指名を受けた水上実喜夫氏61歳。

水上氏は、38年あまり勝山市の職員として勤務し、先月までの1年4か月は副市長を務めた。

感染予防のもとでの市政運営については、「職員としての経験を生かし、教育や経済にICTを活用して新しいまちづくりを進める」と話していた。

今年12月の任期満了に伴う勝山市長選には、これまでに元市議会議員の松村治門氏が出馬を表明している。

福井2020.08.11 16:00

プロチームが園児に抗菌マスクケース贈呈

県内のプロスポーツ、3チームが、伊予市の幼稚園の子どもたちにオリジナルデザインの抗菌マスクケースを贈呈した。

11日、愛媛FC、愛媛マンダリンパイレーツ、愛媛オレンジバイキングスの選手たちが伊予市の天使幼稚園を訪れた。

そして園児の代表に、オリジナルデザインの抗菌マスクケースを手渡した。

マスクケースは、新型コロナの影響で困難な状況のなか活動する3チームを応援しようと、愛媛銀行が取り扱いを始めた「愛媛県プロスポーツチーム応援定期預金」の特典として制作された。

贈呈式には、夏休み中の年長さん36人が参加し、プロ選手との交流を楽しんだ。

マスクケースは、3チームが地域貢献活動として幼稚園などを訪問した時に、子どもたちに配布されるという。

愛媛2020.08.11 15:53

道後の旅館やホテルがコロナ講習会

道後地区の旅館やホテルの感染予防の責任者を集めた、新型コロナの講習会が開かれ、保健所の担当者が具体的なケースの対応を説明した。

講習会には、道後温泉旅館協同組合に加盟する32軒の旅館やホテルの感染予防対策責任者およそ30人が参加した。

11日は松山市保健所の担当者が講演し、普段から宿泊者の情報を整理しておくと、施設で陽性者がでた場合に保健所の調査に速やかに対応できるなどと説明した。

また質疑応答では、宿泊者が37.5度となったあと、翌日熱が下がった場合などの対応について質問があった。

保健所の担当者は、症状がある人には帰国者・接触者相談センターへ相談するよう誘導してほしいと答えていた。

道後温泉旅館協同組合は、感染予防対策責任者向けの講習会などを月に1回行うという。

愛媛2020.08.11 15:45

山口県】りおたのスポーツ名場面集2020

 開催が来年に延期された東京オリンピックやパラリンピックの感動を一足早く味わえる企画展が、防府市で開催されている。

 強烈なショットを決める躍動感が伝わってくる石川佳純選手や、今にも雄叫びが聞こえてきそうなダルビッシュ有選手など。防府市で開かれている企画展「りおたのスポーツ名場面集2020」では、イラストレーターりおたさんによるスポーツのイラスト170点が展示されている。
 地元・防府のイラストレーターりおたさんは、これまでスポーツの全国誌にイラストを掲載するなど活躍している。今回の企画展ではこれまでのオリンピック・パラリンピックの名場面、さらに来年の東京オリンピック・パラリンピックで選手が輝いている姿をイメージしたイラストなどを楽しむことができる。
 山口市出身でリオオリンピック柔道金メダルの大野将平選手のイラストでは、威厳のある面持ちや迫力が大野選手の強さを感じさせる。特徴を捉え、イラストに迫力を与えるのがりおたさんの持ち味だ。
 りおたさんは「イラストを通じて少しでも気持ちを前向きに元気になれるようにアシストできたらいいなと、そういう思いでイラストを描いている」と話す。この企画展は防府市アスピラートで8月17日まで開かれている。入場は無料だが、新型コロナウイルス対策として公式ホームページまたは電話で日時指定の事前予約が必要だ。空きがあれば当日会場でも受付は可能となっている。

山口2020.08.11 14:58

今治市の中学、生徒と職員15人が陰性

県は、新型コロナの感染がわかった今治市の中学教諭の濃厚接触者18人のうち、10日検査を受けた生徒と職員、合わせて15人が陰性だったと発表した。

残る3人は11日、検査する予定。

中村知事は11日の会見で「学校や地域で感染が拡大することがないよう対応している。保護者や地域のみなさんには安心して、冷静に情報を受け止めていただきたい」と呼びかけた。

県が10日感染を発表した、今治市立大西中学校の女性教諭の濃厚接触者は、生徒と職員合わせて18人で、このうち15人が10日検査を受け、全員が陰性だったという。

残る3人の濃厚接触者と、濃厚接触ではないものの、学校内で接触のあった関係者ら12人の検査は11日、行うとしている。

また10日、感染が発表された松前町の30代のアルバイト男性について、念のため検査した勤務先の同僚5人も、全員の陰性が確認された。

県は、男性の勤務先から感染が広がる可能性は低いとしている。

愛媛2020.08.11 13:33

三原・安芸高田新市長が初登庁

安芸高田市と三原市の市長選挙で、初当選を果たしたともに30代の新市長が初登庁した。

80人の職員が出迎える安芸高田市役所に歩いて登庁した石丸伸二市長。元銀行員で37歳の石丸市長は市民に政治不信が広がっていることを踏まえ、政治の再建、そして都市開発と産業の創出に力を入れるとしている。石丸伸二安芸高田市長「とても緊張する。これからやっていくことの大変さ、重大さというのを実感している」と抱負を語った。

岡田吉弘三原市長「おはようございます」一方、三原市役所では午前7時20分頃岡田吉弘市長が登庁した。35歳の岡田市長はおよそ40人の職員に対し、「雇用の創出・医療の充実・教育の推進」を重点目標に掲げ、市政運営への意気込みを述べた。岡田吉弘三原市長「身の引き締まる思いだ。しっかりと市民の皆さんの声を市政に反映させる。幸せに暮らす人たちがたくさん溢れるような三原を作っていきたいと思っている」と意気込んだ。2人の市長の任期は4年間だ。

広島2020.08.11 13:14

東京五輪自転車競技激励会

2021年に延期された東京オリンピックで自転車競技の代表に内定した選手たちの激励会が、伊豆市で開かれた。8月8日の激励会では、東京オリンピックで自転車競技が行われる伊豆市の「伊豆ベロドローム」で開かれ、自転車競技・トラックの代表に内定した選手が招かれた。組織委員会の森喜朗会長や川勝知事らが出迎え、知事は「1年間ケガのないように精進してください。心から声援を送る。」と選手を激励した。参加した代表内定選手は、来年に延期になった東京オリンピックに向けて、意気込みを語り、練習に励み活躍することを誓っていた。

静岡2020.08.11 13:11

県内の濃厚接触者39人陰性

JR東日本秋田支社バスケットボール部関連の新型コロナウイルスのクラスターをめぐり10日、県内の濃厚接触者39人の陰性が確認されました。これで県内の濃厚接触者の検査はすべて結果が判明しました。
JR東日本秋田支社のバスケットボール部関連で新型コロナウイルスへの感染が確認された人は県内では17人にのぼります。県と秋田市は家族や同僚など154人を17人の濃厚接触者と判断し、検査を進めてきました。このうち、県内でまだ検査が終わっていなかった39人の濃厚接触者について10日結果が判明し、39人は全員陰性でした。これで県内の濃厚接触者の検査はすべて終わりました。ただ秋田に遠征し、JR秋田バスケ部と試合を行った愛媛の社会人チーム関連の濃厚接触者3人の検査が残っています。なお愛媛の社会人チームの1人も感染が確認されていて10日、その濃厚接触者2人の感染も判明しています。県内で感染が確認された人の内、症状のない4人が秋田市の宿泊療養施設、ルポールみずほで療養していて入院している人を含め重症者はいないということです。

秋田2020.08.11 13:11

藤枝市 クラスター検査費負担

藤枝市は飲食店のクラスター発生を防ぐため、市の負担で関係者の検査を実施するなどとした、クラスター防止対策を策定した。
これは新型コロナの感染拡大が全国に広がり、県内でも熱海市や浜松市などでクラスターが発生したことから、藤枝市内での発生防止対策を定めたもの。
クラスター対策では、市内の飲食店などで感染者が発生した場合、濃厚接触者は県が検査を行うが、それ以外の関係者について、市独自でPCR検査を実施し、検査費用は市が負担する。
また、予防策では、フェイスシールドを認定店に提供するほか、市民や事業者に対し「新型コロナウイルス接触確認アプリ」のダウンロードを要請することにしている。

静岡2020.08.11 13:08

上原美術館で新収蔵作品を展示

下田市の上原美術館では、新たに収蔵された近代絵画などを展示した作品展が行われている。下田市宇土金にある上原美術館では、新しく収蔵された近代絵画などの作品展を行っている。絵画は、ジオをテーマに山並みや湖などを油彩で表現した作品が展示されている。また「アルブレヒト・デューラー」が1514年に作成した「書斎の聖ヒエロニムス」という銅版画について、動物と建物の彫り方の違いなどが紹介されていた。この作品展は9月27日まで開かれている。

静岡2020.08.11 13:05

高知県中学野球大会 開幕

中学野球の高知県内最大の大会・県中学校野球選手権大会が、11日開幕した。
ことしで71回目を迎えた高知県中学野球選手権大会には、県内70校から連合9チームを含む59チームが出場。感染予防の観点から開会式は行わず、11日から高知・春野・土佐山田の3球場で  1回戦が始まった。
当初は無観客の開催予定だったが、県中体連のガイドラインが緩和されたことから、事前に申請書を提出すれば選手の保護者や親族が 観戦することが認められた。
高知球場では第1試合で伊野中と青柳中が対戦。選手達は中学3年間の集大成となる試合に全力で挑んだ。
大会は13日間の日程で県内5球場に分散して実施。決勝戦は23日、春野球場で行われる予定でRKCラジオで生中継する。

高知2020.08.11 12:53

よさこいオンラインイベント1000人参加

よさこい祭りの中止を受けて、約1000人がオンライン上で一緒に踊るイベントが10日夜行われ、インターネットで配信された。
オンライン上で行われたイベントは、ことしのよさこい祭りが中止になったことを受けて、高知を代表する振付師など8人を中心に結成した「よさこい8」が企画した。
10日夜は、午後8時過ぎからテレビ会議システムを使った生配信が行われ、よさこい8のメンバーの1人時久紀恵さんは、自宅から参加した。イベントには、高知をはじめ東京や沖縄、アメリカなど    から約1000人が参加。この日のために制作されたオリジナルの楽曲にあわせて、笑顔でよさこいを踊った。
「よさこい8」のオンラインイベントは、11日も午後8時からユーチューブなどで配信される。

高知2020.08.11 12:47

岩手県 猛暑日のところも 熱中症に注意

11日の岩手県内は既に最高気温が35℃以上の猛暑日のところも出ていて、熱中症等、健康管理に注意が必要だ。高気圧の影響で、県内は午前11時までに住田で36.2℃、普代で36℃と既に猛暑日となっている。日中の最高気温は久慈と宮古、一関で36℃、釜石と岩泉で35℃と予想されているほか、盛岡、北上で34℃まで上がる見込みで熱中症に注意が必要だ。盛岡地方気象台は、外出時や屋外での作業時には水分をこまめに補給し、多くの汗をかいた場合は塩分も補給すること。また、屋内ではカーテンで日差しをさえぎり、冷房を利用して部屋の温度を管理する等、対策を呼びかけている。

岩手2020.08.11 12:33

岩手県盛岡市 「桜の絵」展示会

子どもたちがふるさとの桜を描いた作品コンクールの展示会が岩手・盛岡市のデパートで開かれている。このコンクールは子どもたちの郷土愛を育てようと、盛岡信用金庫が震災の復興支援の一環として毎年開いている。会場には、盛岡市を中心に17の小学校の児童が描いた応募作品865点が展示されている。こちらは盛岡市役所の裏手を流れる中津川の向こう岸を眺めた作品で、歴史ある建物と川沿いの桜が描かれている。審査では高松の池や石割桜等、身近にある桜の名所を描いた個性あふれる18点が入賞作品に選ばれた。会場では、幼稚園や保育園の園児たちが作った桜の貼り絵も展示されている。この展示会は8月14日まで盛岡市のカワトクで開かれている。

岩手2020.08.11 12:29

寮でクラスター 校長が対策不十分と謝罪

松江市の立正大淞南高校サッカー部の寮で新型コロナウイルスの集団感染が発生した問題で松江市は10日、新たに関係者3人の感染が確認されたと発表した。
松江市の立正大淞南高校では9日、サッカー部員の生徒86人と教職員2人の新型コロナウイルス感染が確認されている。これを受け、松江市は10日、立正大淞南高校の全校生徒や教職員などを対象にPCR検査を行い、新たにサッカー部の寮生の生徒1人と野球部の生徒1人の感染が確認されたと発表した。また、これまでに感染がわかっているサッカー部員の生徒の同居者1人の感染も確認された。続いて、立正大淞南高校が会見を開き、北村直樹校長が学校として対策が不十分であったと謝罪した。会見で学校側は寮生活では食事や入浴の時間を分散するよう呼び掛けていたものの人数制限など細かな取り決めを行っていなかったことを明らかにした。また、3日から7日にかけて行われた鳥取県と香川県へのサッカー部の遠征は毎日、日帰りで20人程度の複数のチームがマイクロバスで移動したという。
立正大淞南高校では生徒の健康回復を最優先とするため、学校を立ち入り禁止とし当面の間、休校措置を取るとしている。

島根2020.08.11 12:24

2人の頭蓋骨の一部か カブトムシ捕りの親子が発見 愛知・岡崎市

 10日午後、愛知県岡崎市の神社の雑木林にカブトムシを捕りに行った親子が人の頭蓋骨のようなものを見つけました。周囲の捜索で別の頭蓋骨のようなものも見つかり、警察が身元の確認を急いでいます。

 警察によりますと、10日午後4時ごろ、岡崎市戸崎町にある神社「戸崎神明宮」の雑木林で、カブトムシを捕りに来た親子が人の頭蓋骨のようなものの一部を発見しました。

 親子は帰宅した後、110番通報し、現場に駆けつけた警察官が周囲を捜索したところ、同日午後7時45分ごろ、約7メートル離れた場所から別の頭蓋骨のようなものを発見しました。

 いずれも白骨化していて性別は不明、大きさから成人とみられるということです。

 1つ目の頭蓋骨の近くには上下の黒っぽいジャージー、2つ目の近くには赤いジャンパーとズボンがあったということです。

 警察は、他にも骨などがないか捜索を進めるとともに、身元の確認を急いでいます。

愛知2020.08.11 12:24

公民館が涼しげな音色のスズムシを無料配布 三重・紀北町

 すでに「立秋」を過ぎ暦の上では秋を迎え、三重県紀北町では11日、涼しげな音色のスズムシを配布しています。

 紀北町の東長島公民館に置かれていたのは、スズムシの飼育ケースで、事前に応募したという人たちがのぞき込んでいます。

 この公民館では、訪れた人に季節感を味わってもらおうと、紀北町の職員たちが20年ほど前からスズムシを飼育しており、5月にふ化した600匹が無料で配られました。

 もらいに来た人は「家の玄関に置いておくの」「いつもは孫を連れてくるけど、今年はコロナの関係で(来られなかった)」「やっぱりさみしいね。コロナ早くなくなってほしい」と話していました。

 今年は新型コロナウイルスの影響で、帰省した人は少ないとのことですが、受け取った人たちは涼しげな音色を楽しみたいとしていました。

三重2020.08.11 12:22

小樽でアパート火災 親子を搬送

北海道小樽市のアパートで11日未明、火事があり火元の部屋から30代の女性と小学2年生の女の子が病院に搬送されました。

アパートを取り囲む白煙。火事があったのは小樽市富岡2丁目のアパート1階の一室です。11日午前3時前、火元の部屋に住む女性から「煙が出ている」と警察に通報がありました。火はおよそ1時間後に消し止められましたが、通報した30代の女性とこの女性の、小学2年の娘が煙を吸って病院に搬送されました。2人は会話が可能で命に別状はないということです。警察によりますと、出火当時部屋の鍵は閉まっていて台所や居間などが焼けたということです。警察が火事の原因を調べています。

北海道2020.08.11 12:15

北海道宗谷、留萌、上川 温帯低気圧による大雨に警戒

台風5号から変わった温帯低気圧の影響で、北海道は日本海側北部で午後から大荒れとなる見込みです。大雨による土砂災害や、河川の増水・はん濫などに警戒が必要です。

金澤記者リポート
「午前10時半を過ぎて雨が強まってきています」
道内は台風5号から変わった温帯低気圧が今夜にかけて通過する影響で、日本海側北部は午後から大荒れが予想されています。今月6日から7日にかけての大雨で避難指示が出た礼文島の礼文町では、午前11時現在、5か所の避難所が開設されていて、すでに9人が自主避難しているということです。道内は12日、午前6時までの24時間で、宗谷北部や利尻・礼文で120ミリ、宗谷南部や上川、留萌地方で80ミリの雨が予想されていて、土砂災害などに警戒が必要です。

北海道2020.08.11 12:14

北海道84地点で30度以上の暑さ 熱中症に警戒

11日は熱中症に警戒が必要です。最高気温は北見で、すでに今シーズン初の猛暑日を記録したほかオホーツク海側や内陸で30度を超えています。

帯広ではすでに真夏日となっています。11日の道内は南から暖かい湿った空気が流れ込みフェーン現象の影響もあって内陸やオホーツク海側で気温が高くなっています。11時半現在で最も気温が上昇しているのは置戸町で道内8地点で猛暑日を観測したほか道内84地点ですでに30度以上の暑さとなっています。
「暑いので気温が上がる前に来ようと思って午前中から来ました」
札幌でも予想最高気温が31度と今シーズン一番の暑さとなる見込みで水分をこまめに補給するなど熱中症に警戒が必要です。

北海道2020.08.11 12:13

11日も猛暑日 福井市の一乗滝で涼感満喫

11日も午前中から30度を越え厳しい暑さとなる中、福井市内にある滝には多くの家族連れが涼を求めて訪れている。(8月11日)


多くの家族連れが訪れているのは、福井市の一乗滝。

11日の県内は、午前中から30度を越える厳しい暑さとなる中、多くの人が冷たい水に手や足をつけるなど涼を求めていた。

気象台によると県内は高気圧に覆われ、午後にかけて気温が上がり日中の予想最高気温は福井で37度、敦賀で35度などと、10日に続き猛暑日となる見込みだという。

このためこまめな水分補給をするなど、熱中症への注意を呼びかけている。

福井2020.08.11 12:11

知人男性殺害で自称介護士の男を逮捕「日ごろから腹が立っていた」

福岡県春日市で、知人の男性を刃物で刺して殺害したとして、51歳の男が逮捕されました。

逮捕されたのは、春日市千歳町の自称・介護士、柳良和容疑者(51)です。

警察によりますと、柳容疑者は、10日午後4時半ごろ、春日市須玖北のアパートで、50代から60代と見られる知人の男性の腹部を刃物で刺して殺害した疑いです。

柳容疑者は、みずから『口論になり包丁で刺した』と消防に通報しました。刺された知人男性は病院に搬送されましたが昨夜、死亡が確認されました。死因は失血死とみられています。

調べに対し柳容疑者は容疑を認めていて、「男性とは飲み友達で、日ごろから腹が立っていた」と話しているということです。

警察は男性の身元の特定を急ぐとともに、詳しい状況を調べています。

福岡2020.08.11 12:10

垂水市で高齢女性がはねられ死亡

 11日未明、垂水市で道路を歩いていた90歳の女性がトラックにはねられ死亡した。
 事故があったのは、垂水市新城の国道220号だ。警察によると11日午前2時半ごろ、道路を歩いていた近くに住む宮迫キミさん90歳が鹿屋市方面から走ってきた普通トラックにはねられた。
 宮迫さんは病院に運ばれたが、頭を強く打ち、約1時間半後に死亡した。
 現場は片側1車線の見通しの良い直線道路で、事故があった場所に横断歩道や信号機はなかった。
 警察の調べに対し、トラックを運転していた南さつま市金峰町の会社員波之平純二さん48歳は「気が付いたら女性が立っていた」と話しているという。

鹿児島2020.08.11 12:08

福島市38度を予想 危険な暑さに警戒を

県内では11日、午前中から35度以上の猛暑日となっているところがあり危険な暑さに警戒が必要となっている。
11日午前11時現在、県内では、福島市で36点.度、伊達市で35.5度となるなど危険な暑さとなっている。
日中の予想最高気温は福島市で38度など、熱中症などに警戒が必要。
■女子高校生
「なるべく店や家の中にいるようにしたい」
■女性
「帽子をかぶって十分気を付けて歩いてはいる」
一方、11日は午後から大気の状態が不安定になり、夕方以降、激しい雨が降るところがあり、急な河川の増水や土砂災害にも注意が必要。

福島2020.08.11 12:04

福島・涼を呼び邪気を払う「御涼風鈴」

会津美里町の神社では、門に飾られた風鈴が訪れた人を楽しませている。
会津美里町の伊佐須美神社では境内を少しでも涼しげにしようと、およそ200個の風鈴を飾りつけた。
神社に伝わる神事にちなんで「御涼風鈴」と呼ばれていて、風鈴の音が邪気を払うと言われている。
■伊佐須美神社 沼澤文彦宮司
「神様の徳をいただきながら、合わせて気持ちの良さ、爽やかさを味わっていただければ大変よろしいかと思う」
今年の風鈴の飾りつけには新型コロナウイルスの終息への願いも込めた。
伊佐須美神社の風鈴は今月18日まで飾り付けられていて、日没後にはライトアップも行われる。

福島2020.08.11 11:55

コロナで例年と異なるお盆休みの風景

お盆休み期間に入ったが、コロナの影響もあり11日朝、松山市では例年と異なる、お盆の朝の風景が見られた。

午前8時、松山市駅前。

お盆休み期間中にも関わらず、電車が到着すると普段通り、多くの会社員らが職場に向かう姿が見られた。

ある出勤途中の男性は「休みもないので働いてます」と答えたほか、自転車に乗った女性は、コロナがなければ県外から親戚来る予定だったが、こんな時期なのでお互いに納得して中止した、などと話していた。

このほか旅行を諦めたり、帰省のタイミングをずらしたりと、コロナの影響で今年のお盆休みは様変わりしている様子だった。

愛媛2020.08.11 11:54

東海3県で新たに119人が新型コロナ感染 愛知は101人

 10日、東海3県で新たに119人が新型コロナウイルスに感染していたことがわかりました。

 愛知県は101人で、名古屋市では55人の感染が確認されました。

 このうち、名古屋市の中警察署では20代の男性警察官が感染しました。男性は名古屋の歓楽街・栄を取り締まる栄地区対策隊の隊員で、今月6日に感染が確認された警察官の濃厚接触者だということです。

 栄地区対策隊で感染が確認された警察官は計5人となり、愛知県警はこの5人と接触した可能性がある警察官32人を自宅待機にしています。

 感染した警察官の家族の中で10歳未満の男の子の感染が判明。名古屋市は男の子が通っていた市内の私立保育施設を、11日から今月21日まで休みにするとともに、濃厚接触者がいないか調査するということです。

 また、蒲郡市民病院では、受診した70代の男性とこの男性を担当した40代の看護師の女性の感染が確認されました。

 病院は当面の間、新たな入院患者の受け入れを停止するということです。

 一方、岐阜県では7人、三重県では11人の感染が確認されました。

愛知2020.08.11 09:06

岐阜県で新たに7人が新型コロナ感染 20ー60代の男女

 10日、岐阜県では新たに20代から60代までの男女7人が新型コロナウイルスに感染していたことがわかりました。

 このうち、白川町の20代男性と50代男性の親子は、愛知県で感染が確認された20代男性の親族です。ほかの親族2人と計5人で、先月30日から31日にかけて岐阜県外に旅行していたことがわかっています。

 また、各務原市の60代の女性は、3日前に感染が確認された愛知県警職員の妻ということです。

岐阜2020.08.11 09:04

東山動植物園のアフリカゾウが死ぬ 推定46歳 名古屋

 名古屋市の東山動植物園で半世紀近く親しまれてきたメスのアフリカゾウ「ケニー」が10日、死にました。推定46歳でした。

 ケニーはケニア生まれで、1975年11月に来園。歴代のアフリカゾウの中でも最も長い45年間を過ごしました。

 10日朝から元気がなかったため獣医師が診察。その後、食欲が一時回復しましたが、呼吸が浅くなり午後4時15分に死にました。原因は調査中ということです。

 園は、ケニーとの別れをしのんでもらおうと、12日から30日まで、アフリカゾウ舎前に献花台を設置するとしています。

愛知2020.08.11 09:04

中部空港が「フライトパーク」駐車場料金を値引き 愛知

 中部国際空港(愛知県常滑市)は新型コロナウイルスの感染拡大にともなう移動の自粛で旅客数が伸び悩む中、商業施設に足を運んでもらおうとキャンペーンを始めました。

 中部国際空港が始めたのは、空港内の飛行機のテーマパーク「フライト・オブ・ドリームズ」の有料エリア「フライトパーク」へ車で来た客に、駐車場の料金を2時間分値引きするキャンペーンです。

 コロナ対策としてマイカーの利用を要望する客に配慮したもので、フライトパークでは検温の実施や消毒など感染予防対策を行っています。

 また、名鉄とタイアップし得な切符を販売。全線乗り放題の「1日フリーきっぷ」にフライトパークチケットの引換券。さらに、空港内の展望風呂の入浴割引券などがセットになっています。

 中部国際空港は、商業施設などを目当てに車や電車で来てほしいとしています。

愛知2020.08.11 09:03

母娘搬送 小樽でアパート火災

11日未明、北海道小樽市のアパートで火事があり、火元の部屋から母親と小学2年生の女の子が病院に搬送されました。警察と消防で火が出た原因を調べています。

火事があったのは、小樽市富岡2丁目の2階建てアパートの1階の部屋です。11日午前3時前にアパートの住民から「煙が出ている」と消防に通報がありました。警察と消防が駆け付けたところ火元の部屋から煙が出ていて、消防によりますと、30代の女性とその子どもで小学2年の女の子が煙を吸って病院に搬送されました。2人は会話が可能で命に別条はないということです。火はすでに消し止められていて警察と消防で出火の原因を調べています。

北海道2020.08.11 08:09

立正大淞南関連 新たに3人感染確認

島根県松江市の立正大淞南高校サッカー部の寮で、新型コロナウイルスの集団感染が発生した問題で10日、新たに3人の感染が確認された。松江市は10日、立正大淞南高校の全校生徒や教職員などを対象にPCR検査を行い、新たにサッカー部の生徒1人と野球部の生徒1人の感染が確認されたと発表。また、これまでに感染がわかっている生徒の同居者1人の感染も確認された。立正大淞南高校は会見を開き、北村直樹校長が「今回のことは生徒の落ち度ではなく、学校としての感染症対策の不備に起因していることであり、本当に申し訳なく重く受け止めている。」と謝罪した。会見で学校側は、寮生活では食事や入浴の時間を分散するよう呼び掛けていたものの、人数制限など細かな取り決めを行っていなかったことを明らかにした。立正大淞南高校では学校を立ち入り禁止とし、当面の間、休校措置を取るとしている。

島根2020.08.11 02:29

魚津市のスナックで従業員ら感染判明 県が店名公表

 県は10日夜、魚津市のスナックの従業員3人が新型コロナウイルスに感染したと発表しました。

 このスナック関連の感染者はこれで4人となり、県は店名を公表して、他の利用客に連絡するよう呼びかけています。

 従業員の感染が判明したのは、魚津市中央通りのスナック「よこ笛」で、今月7日に感染が判明した魚津市の自営業の60代男性が客として利用していて、県の調査で40代から60代の女性従業員3人の感染も10日に判明しました。

 この店は、県がクラスターと認定した魚津市のカラオケがある飲食店とは別の店です。

 店は今月8日から休業していますが、県は利用客が不特定多数で感染の拡大が懸念されるため店名を公表しました。

 県は、店を今月1日から7日まで利用した人に、帰国者・接触者外来に連絡するよう呼びかけています。

富山2020.08.10 21:07

魚津市のカラオケクラスター関連 感染者8人に

 県は新型コロナウイルスの感染をめぐり、県内4例目のクラスターとした魚津市のカラオケがある飲食店関連で、濃厚接触者2人も感染したと発表しました。これで、この飲食店関連の感染者は8人となりました。

 県は、9日感染が判明した3人の詳細について10日、会見を行いました。

 このうち魚津市の90代以上の無職の女性と、70代の無職の女性の2人は、それぞれ、魚津市のカラオケがある飲食店を利用し、今月7日に陽性が確認された男性の同居家族であると明らかにしました。

 これで、この飲食店関連の感染者は8人となりましたが、県は、利用者などを把握できていることから店名を公表しないとしていて、利用者や家族などの調査を続けています。

 また残る富山市の30代会社員の女性は、今月6日に陽性が確認された富山市の20代男性の別居している家族と発表しました。

 一方、県は10日、新たに富山市、魚津市、黒部市で5人の感染を確認しました。

 これで県内の感染者は290人となり、そのうち入院中や入院調整中の人は52人です。

富山2020.08.10 20:38

富山空港で38.5度 全国2位の暑さ

 10日の最高気温は富山空港で38.5度で、10日の全国で2位、また県内すべての観測地点で35度以上の猛暑日となりました。11日以降も厳しい暑さが続く見込みです。熱中症に厳重に警戒してください。

 10日の県内は真夏の日差しが照り付け、南寄りの風も吹き込んだため、気温は朝からぐんぐん上がりました。

 最高気温は富山空港で38.5度で全国で2位、富山市で38.4度で3位となりました。

 また県内10の観測地点すべてで35度以上の猛暑日となり、ことし一番の暑さに、上市町東種では観測史上最も高くなりました。

 富山市の稲荷公園では、涼を求めて水辺で遊ぶ親子連れの姿が見られました。

 この暑さのため、KNBのまとめでは県内で13人が熱中症とみられる症状で病院に運ばれました。

 厳しい暑さはこの先も続き、11日の予想最高気温は富山市で38度です。富山地方気象台は高温注意情報を出して熱中症への警戒を呼びかけています。

 こまめに水分や塩分を補給し、密になっていない場合はマスクを外す、屋内では冷房を使用するなど対策を心がけてください。

富山2020.08.10 20:34

熱海の老舗旅館 AIで密回避へ

夏の行楽シーズンを迎える中、熱海屈指の老舗旅館が館内の混雑を回避するため、最新技術を取り入れた試みを始め、注目を集めている。

花火大会も再開し、観光業が本格的に動きはじめた熱海。

創業200年を超える老舗として知られる「古屋旅館」が、新型コロナ対策として導入したのが…AIセンサー。「密」を回避するため人工知能・AIが館内の混雑状況を判断して宿泊客に知らせるシステムだ。

大浴場とフロント、ロビーに設置されたAIセンサーが、人の出入りをカウントし、混雑状況が3段階で分かる仕組みになっている。宿泊客は専用のQRコードを読み取り、館内の状況を知ることができる。

旅館ではこれまで、大浴場の混む時間帯を表にして客に知ってもらう昔ながらの方法で対応していた。

古屋旅館の内田宗一郎社長は、「(接客など)いろいろなサービスに対する義務があったが、以前はなかった「衛生」という項目が優先順位が高く加わった。今後も、積極的に安全面・衛生面に取り組んでいく。」と話している。

新型コロナウイルスの影響で、老舗旅館の考え方にも変化が生まれているようだ。

静岡2020.08.10 20:32

高岡死体遺棄・損壊事件 遺体の死因特定できず

 高岡市で同居する女性の遺体を自宅で遺棄したうえ、一部を焼いたとして22歳の無職の男が逮捕された事件で、警察が女性の遺体を司法解剖した結果、胸などに切り傷がありましたが致命傷ではなく、死因の特定には至りませんでした。

 「今、木村容疑者を乗せた車が警察署から出てきました。このあと、身柄が検察へ送られます」

 死体遺棄・損壊の疑いで逮捕・送検されたのは、高岡市野村の無職、木村良大容疑者(22)です。

 木村容疑者は同居していた無職の小林志織さん(20)の遺体を自宅内に遺棄し、損壊した疑いで9日、逮捕されました。2人は交際していたとみられ、木村容疑者は容疑を認めているということです。

 警察が小林さんの遺体を司法解剖した結果、胸など数か所に刃物のようなものによる切り傷があったほか、足の一部が焼かれていましたが、いずれも致命傷ではないということで、死因の特定には至りませんでした。

 警察は10日、木村容疑者の身柄を検察へ送り、引き続き事件の経緯を調べています。

富山2020.08.10 20:31

デッキに三脚とカメラ フェリーから女性転落死

駿河湾フェリーに乗船していた静岡市の60代の女性が、海に転落し死亡した。フェリーのデッキには三脚に設置されたカメラが残されていたという。

下田海上保安部によると、8月9日午後2時半ごろ、駿河湾フェリーを運航する会社から「土肥港に入港直前、海中転落者があった」と通報があった。

フェリーは反転し捜索したところ、土肥港から北西に約2.4kmの海上で女性が見つかった。女性は救命ボートで救助されドクターヘリで病院に搬送されたが、その後死亡が確認された。

転落したのは静岡市の65歳の女性で、一人で乗船していた。

フェリーのデッキには三脚に設置されたカメラが残されていたという。下田海保は女性が転落した原因を詳しく調べている。

静岡2020.08.10 20:30

県内はガラガラ!?異例のお盆休みスタート

コロナ禍での“異例”のお盆休みがスタートした。帰省控えのため、行楽地は閑散とする中“あるもの”が人気を集めているという。

例年、お盆休みをふるさとや行楽地で過ごす人であふれる静岡駅だがことしは様子が一変。10日午後5時現在の新幹線(自由席)の乗車率は上下のひかりが20%、こだまは10%から20%程度と空席が目立った。

高速道路も県内区間は目立った渋滞が発生することはなく人気の道の駅「富士川楽座」の駐車場にも空きが。例年6割が「県外客」というが、ことしは6割が「県内客」で逆転しているという。

「お盆期間」が書き入れ時の焼津さかなセンターでも同じような傾向がみられた。県外から訪れる客より県内の客が多いという。

お盆期間中は例年、帰省した家族のためにマグロやカニなど高級食材を買い求める客でにぎわうというがことしの客入りは6割程。

また、売れる商品にも変化があるという。帰省控えから「近場」で「少量」を楽しむ傾向があるという。

さらに帰省控えの影響はこんなところにも。静岡市清水区にある「松永ふとん店」ではふとんのレンタルを行っている。

例年お盆期間には30~40セットの注文が入るが、今年の注文はわずか2セットしか入っていないという。

その一方、ことしの夏だからこそ人気を集めている商品も。それは自宅で楽しめる「ビニールプール」。

こちらの雑貨店では550円のビニールプールが例年以上に売れ行きがいいという。この店舗では3連休にビニールプールが約40点売れ、品薄の商品もあるという。

コロナ禍の異例のお盆休み。自宅や近場で楽しむ過ごし方に工夫が求められている。

静岡2020.08.10 20:29

いじめ自殺忘れないで 本を出版

 かつて、いじめを苦に自ら命を絶った富山市立奥田中学校1年だった岩脇寛子さんは、ことし12月に三十三回忌を迎えます。それを前に遺族の支援者が寛子さんの夢と未来を題材に命の大切さを訴える本を出版しました。

 今月6日、出来上がった本が届きました。その数、600冊。本を作ったのは、富山市で喫茶店「にしのみや」を営む西宮正直さん(78)と妻の外喜子さん(70)です。

 タイトルは「ひとりぼっちの白鳥」。群れからはぐれたのか、神通川に飛来した1羽の白鳥といじめを受けて孤立していった寛子さんを重ね合わせます。

 1988年12月21日、寛子さんは自宅アパートの4階から飛び降りました。自宅からは遺書が見つかり、いじめによる自殺だったことが分かりました。

遺書より「ねえ、この気持ち分かる?組中からさけられてさ、悪口いわれてさ、あなただったら生きていける?私、もう自信ない。みんなは、たかが『いじめくらいで』っていうかもしれないけど、私のは、そんなに、あまくない。私は、この世が大きらいだったよ。もう、だれもいじめないで…」

 寛子さんの両親、岩脇克己さんと寿恵さんは、学校側の対応に問題があったとして1996年に富山市を訴えました。

 この時、KNBは、両親の取り組みをドキュメンタリー番組として放送しました。

 これを見た西宮さん夫妻は、岩脇さん夫妻を支える活動を始め、2004年に両親の敗訴が確定した後も、変わらず毎月一度、いじめ撲滅に向けた語らいの場を設けるなど支援を続けています。

 そうした中、寛子さんの父、克己さんは、去年6月に亡くなりました。

 西宮正直さん「今回は寛子ちゃんの33回忌。旦那さんが亡くなられて1周忌ということで、この機会に少し頑張ろうよと言って連れ合いと作ると」

 本の構成は、岩脇さん夫妻から聞いた話を基にすでに15年前にできていました。寛子さんが将来の夢だった看護師になり、結婚して子どもを授かり、父、克己さんがとんかつ屋をオープンさせるという家族の幸せを描くストーリーです。

 しかし、それは、寛子さんが自ら命を絶ったことで、現実にはなりませんでした。

 寛子さんの母・寿恵さん「今いじめがいっぱい起きているにもかかわらず、富山で起きた事件を知らない方もいる。だから学校の先生とか保育園とか子どもたちに関わる人たちが本当に読んで聞かせていじめの怖さ、それから命の大切さ、人を思いやる心を読み取っていただけたらうれしいなと思っております」

 寿恵さんは、本の購入者にプレゼントするため、支援者とともに「ありがとう」と書いた栞を手作りしています。

 本を制作した西宮さん夫妻は。

 西宮正直さん「こういうことは他人事だとは思わずに、自分の身に置き換えて自分の子どもだったら、自分の孫だったらどうするんだろうと、そういう部分でこの本を読んで手に取ってもらえればありがたいなと思っております」

 西宮外喜子さん「家庭でも、おじいちゃん、おばあちゃんがお孫さんに読んであげるということもできる。小さな子どもってすごい柔らかい心で受け止めてくれるはずですから。決してひとりぼっちじゃない、みんな寄り添ってくれる人がきっと周りをみたらいるよというふうに伝わればいいなと思っています」

 本は喫茶「にしのみや」で500円で販売していて、西宮さん夫妻は、読んだ感想を送ってほしいと話しています。

 また、今月23日午後2時から本について語り合う会を開きます。問い合わせは、076‐438‐6282です。

富山2020.08.10 20:28

県内で6人感染判明 帰省家族から感染の疑いも

10日県内では新たに6人が新型コロナウイルスに感染したことが分かった。また9日に発表された感染者の中には「帰省」した家族からの感染が疑われる事例もあった。

県内で新たに発表された感染者は静岡市で4人、浜松市、東伊豆町で1人の計6人。

静岡市は9日に感染が判明した3人の行動履歴を公表し、このうち50代の男性は先月末に感染流行地域に住む家族が帰省していたことが分かった。市はこの帰省した家族から感染した可能性もあるとみてPCR検査を実施する方針。

また10日は新たに4人の感染が確認され、詳細については11日以降公表するという。

浜松市は10日、60代の女性の感染を発表した。
女性は発症日から2週間以内に市外に出た行動歴はなく現時点で感染経路は不明。

また複数の感染者が出ているスポーツジム「ゼクシス浜松」関連では10日までに68人がPCR検査を実施し2人が陽性、61人が陰性であることがわかっていて市は11日以降、残り5人の結果を公表する見通し。

静岡2020.08.10 20:27

広島県 独自の抗体検査を開始

検査は広島県内の5つの市と町で実施。東広島市の会場では9日、市民約400人に血液採取と過去の行動歴などに関するアンケートが実施された。検査は、県全体で7500人に依頼され、来年2月にかけてひとり3回実施する予定。過去の感染歴を示す「抗体」の有無を調べる。

検査を受けた人は「抗体があったら安心ではないがあったらあったで気持ち的には楽かなと」と述べた。

一方、検査に協力する人の割合は、4割程度にとどまる。県は、抗体検査で「陽性」になっても、自宅待機を依頼することはないとして、協力を呼び掛ける。

広島大学の田中教授は「集団の中で抗体を持っている人がどれくらいいるかを知ることはワクチン、治療薬、診断薬を開発するための大事なエビデンスになる」と意義を語る。

結果はおよそ1ヶ月で判明し、抗体の保有率は公表される予定だという。

広島2020.08.10 20:14

広島県内で新たに7人感染 1人は県立学校の生徒

広島県は、庄原市の10代と府中市の70代の、2人の感染を明らかにした。
10代の患者は、8日陽性となった教職員が勤める、県立学校の生徒。学校内で接触があり検査をしたところ、9日陽性と判明した。
生徒は微熱と、のどの違和感があるが軽症。このほか生徒と教職員などあわせて97人が陰性で、残り11人を検査中。

また、広島市は20代から80代のあわせて5人が陽性になったことを発表した。このうち4人はすでに感染が確認された人と接触があった。県内の感染者はのべ415例となる。

広島2020.08.10 20:08

垂水新庁舎賛否で住民投票 反対多数で計画は白紙に

 垂水市民は現在の計画に「ノー」を突き付けた。垂水市の新たな庁舎を巡り建設計画の賛否を問う住民投票が行われ反対多数で計画は白紙となった。
 1958年に建設された垂水市役所は築60年を超えており老朽化のため新しい庁舎の建設計画が進められてきた。
 市は海沿いにあるフェリーの駐車場跡地を移転先と決め、総事業費約43億円をかけ、免震構造の鉄筋コンクリート4階建てを建設する方針だった。
 しかし、海沿いということで津波など防災面を心配する声や、多額の費用を巡り反対の声が上がっていた。
 その後市役所の位置を変える条例改正案が市議会で継続審査になったことで、尾脇市長は、手詰まりの局面を打開しようと直接的に計画の賛否を問う住民投票に舵を切った。
 そして9日投開票が行われた。開票の結果、賛成が4080票、反対が4424票で反対が344票上回った。投票率は68.83%だった
 「一票でも反対が多ければ計画の白紙」を表明していた尾脇市長は「一票でも反対が多ければ白紙化ということで約束しているのでそれに従って進めていく。違う場所に建てるにしても少し時間がかかる。その間の安全をどうしていくかまずは最大のポイント。中身を精査して改めて市民の声を聞きながらそのことから始めたい」と述べた。
 一方で、熊本地震以降新たな耐震基準をクリアしていない庁舎には建て替え費用に国の交付金を利用することができ、垂水市も7億2000万円の交付金を見込んでいた。
 しかし、この交付金も今年度までで尾脇市長は、現状では「建て替えは財源的に厳しい」との認識も示した。
 また垂水市はこれまでの建設計画で設計費や調査費などで1億4000万円の予算を投入している。財政面への影響も避けられない状況だ。
 一方、計画の見直しを訴えてきた反対派の団体は喜びに沸き「海辺に作るのは危険、それともう1つはあまりにも身の丈に合わない建設予算だという2点に絞って愚直に市民に訴えていった結果だと思う」と話した。
 専門家は「住民投票を行ったことは大きな意義があった」と評価した。「今回の移転先が市民的な感覚からしてどうなのかとそれに対する反対派の訴えがある程度浸透した部分があるだろう。地域の分断や溝に今回の結果をつなげるのではなく住民が新庁舎建設という目標に向かって自由に意見を交えながら目標に進んでいくそのリーダーシップを市長がとっていくという建設的な方向に向かっていってほしい」と要望した。新庁舎を巡る今後の動きに注目だ。

鹿児島2020.08.10 20:07

最低賃金 全国最下位脱出へ…影響は?

 鹿児島の最低賃金が4年ぶりに全国最下位を脱出することになった。新型コロナウイルスで経済が落ち込む中の3円アップ、今後、良い影響が広がると専門家は評価する。鹿児島地方最低賃金審議会は最低賃金を3円引き上げ793円に改めるよう答申した。
 2年前、761円で全国単独最下位だった鹿児島の最低賃金。昨年度は29円増え単独の最下位は免れた。ただ、全国14の県と並んでの最下位は変わらず引き上げ額に注目が集まっていた。九州・沖縄では福岡を除く全ての県が最下位の790円だった。この中で今回、3円引き上げたのは鹿児島、熊本、長崎、宮崎の4県。佐賀、大分、沖縄が2円の引き上げだったため鹿児島は4年ぶりに最下位を脱出することになった。
 「公・労・使」の代表が話し合う審議会。関係者によると今回の決定には「全国単独の最下位は避けなければいけない」。そんな共通認識があったという。一方で県民からは「キリのいい800円にすればいいのに」「レジ袋より安い」といった厳しい意見も。
 経済の専門家、長崎県立大学の鳥丸聡教授は3円のアップについて「コロナ禍で消費の大部分が無くなる中で人材を引きとめたいとの思いの表れだったと思う」と企業側を評価した。バブル崩壊やリーマンショックなど急激に景気が落ち込んだ後は、Uターン者が増える傾向があるという。人手不足が深刻な県内の企業も今後、優秀な人材を獲りやすくなる可能性があると指摘する。「今後、他と足並みをそろえず時給800円、900円という企業が増えれば、さらに地域が活性化するはずだ」と期待をこめた。

鹿児島2020.08.10 20:03

新型コロナ終息を願い…小学生が「地上絵」に挑戦

 新型コロナウイルスの終息を願い、姶良市の小学生が9日、校庭いっぱいに大きな絵を描いた。この絵を見た人が元気になれるように!子供たちの思いがつまった絵が完成した。
 集まったのは、姶良市三船小学校の子供たち。この夏休み、新型コロナウイルスの影響でイベントなどはすべて中止に。地域を元気づけたいとPTAやおやじの会が企画した。
 挑戦するのは「地上絵」。慣れ親しんだ校庭にラインを引いていく。そして2時間後、みんなの頑張りが1つのアートに。縦30メートル、横60メートルの大きな地上絵が完成した。このデザインは児童が考えたもの。新型コロナウイルス終息への願いがこめられた。参加した児童は「線が曲がらないようにするのが難しかった。新型コロナがなくなって色々なところに行けるようになってほしい」と話した。
 地上絵を企画した三船小学校おやじの会の花堂修一会長は「子供たちのこれからの生活も明るくなってほしいし、新型コロナがなくなるという気持ちを持って頑張っていきたい」と話した。校庭は子供たちの笑顔であふれていた。

鹿児島2020.08.10 20:02

子供たちが新型コロナ対策グッズを手作り

 鹿児島市では、子供たちが新型コロナウイルスの対策グッズを手作りするイベントが開かれた。
 鹿児島市の環境未来館では、エコバッグを手作りするなど環境に配慮したテーマでイベントが開かれた。中でも注目は、新型コロナウイルスの対策グッズ作りだ。子どもたちがやすりで真剣に磨いているのは、廃材を利用した「ドアオープナー」だ。ドアに直接触ることなく扉を開けることができる。イニシャルを彫り最後に好きな色を塗って完成!
 OliOliの田邉美穂副代表は「子供たちや大人も楽しみにしていたことがコロナでなくなってしまった。少しでも皆さんが楽しんでくれる場を作れればいい」と話した。
 このイベントは今月16日と23日の日曜日にも開催され、マスクづくりなども体験できるという。

鹿児島2020.08.10 20:01

鹿児島ユナイテッド アウェーで連敗脱出

 サッカーJ3、鹿児島ユナイテッドは10日、アウェーで長野を破り、連敗脱出を果たした。
 前節まで2連敗し10位に順位を落としたユナイテッド。対するは今シーズン、ホーム負けなしの4位AC長野パルセイロ。
 試合は長野ペース。前半20分。サイドからのボールがこぼれたところをクリアしきれずシュートされるも、キーパーの大西が反応。その後も大西が体を張り、ゴールを死守する。
 後半25分。耐え続けるユナイテッドに待望の瞬間が訪れる。自陣からのカウンターをキャプテン酒本がつないで最後は米澤。米澤待望の今シーズン初ゴールでこれが決勝点となる。上位長野相手にアウェイで勝利し、無失点で連敗を脱出した。
 試合後、金監督は「前半しっかり相手の攻撃をしのいだ。押し込まれながらも、米澤が点を取ったのは、これからのチームにプラスになる」と話した。
 アウェーで貴重な勝ち点3、星を五分に戻したユナイテッド。順位を7位に上げた。次からホーム2連戦。今月15日は富山と、22日は沼津と対戦する。

鹿児島2020.08.10 19:59

新潟県内 各地でことし1番の暑さに

 新潟県内は10日、各地で35度以上の猛暑日となり、すべての観測地点でことし1番の暑さとなった。11日も10日と同じくらい気温が上がる見込みで、気象台は引き続き熱中症に注意を呼びかけている。


 3連休の最終日となった10日。気温がぐんぐんと上がり新潟市中央区はことし初めて猛暑日となった。日中の最高気温は、上越市高田と魚沼市小出で36点7度、胎内市中条で36点6度、新潟市中央区で35点6度などの各地で猛暑日に。県内すべての観測地点でことし1番の暑さとなった。
 また県は10日から14日にかけて異常高温と乾燥の恐れがあるとして「フェーン緊急情報」を出し、水の管理を徹底し、農作物への被害を抑えるよう注意を呼びかけている。
 11日も10日と同じくらい気温が高くなる予想で、気象台は引き続き熱中症の危険が特に高いとして、こまめな水分補給や適切な冷房の利用など十分な対策をとるよう呼びかけている。

新潟2020.08.10 19:46

山口県陸上競技選手権 中学生が女子100mで優勝

 山口県陸上競技選手権大会が山口市で開かれ、中学生から社会人まで860人の選手が出場。女子100mでは中学生が10年ぶりに優勝を果たした。
 9日と10日の2日間で開かれた山口県陸上競技選手権には、中学生から一般まで860人が出場。このうち高校生にとっては、各都道府県で7月から9月までに実施される全国リモート選手権を兼ねた大会となった。
 新型コロナ対策として選手やチーム関係者には全員、大会1週間前からの体調管理チェックシートの提出を義務付けたほか、県外の選手は大会2週間前から県内に滞在することを出場の条件とした。     
 女子100m決勝では高川学園中学3年の先村若奈選手が予選で12秒01をマークし、10年ぶりに大会記録を更新して決勝に挑んだ。8月1日には11秒89の自己ベストをマークし、伸び盛りの先村選手。向かい風の中、大学生や高校生を圧倒する。2010年の君嶋愛梨沙選手以来、10年ぶりに中学生が12秒12で優勝を飾った。
 男子100m決勝は萩高校から山口大学医学部に進み、この春卒業した上田和志選手が向かい風2mの中、10秒68で優勝した。  
 なお高校生の全国リモート選手権の結果は来月中旬に日本陸連が公開する。

山口2020.08.10 19:44

山口県下関市】高校生たちが感謝のメッセージボード

 新型コロナウイルスの影響を受けている地元の店や企業を元気にしたいと、下関市の高校生たちが日頃の感謝や応援の気持ちを込めたメッセ―ジボードを贈った。

 メッセージボードには「コロナに負けるな」「笑顔で頑張ってください」「皆で乗り越えていきましょう」など、高校生たちの思いが書かれている。制作したのは下関市にある豊浦高校の生徒たちで、生徒会のメンバー15人が地元の商店街の組合や企業など15の団体にメッセージボードを手渡した。
 豊浦高校では6月に予定されていた文化祭が新型コロナウイルスの影響で中止となった。生徒会では同じように影響を受けている地元の人たちを元気にしようと、この企画を考えた。
 生徒会のメンバーは長府地区の企業や団体を訪れ、新型コロナウイルスの具体的な影響について聞いたという事だ。その内容は全校生徒に伝えられ、一人一人が日頃お世話になっている地元の人たちへの感謝や励ましの言葉を書いていった。また、サッカー部や野球部など、それぞれの部が一言ずつメッセージを贈るDVDも製作した。
 高校生たちは地元の企業も訪れメッセージボードを贈った。受け取った担当者は「とても嬉しいことだ。高校生の励ましの言葉を力に精一杯頑張って新型コロナウイルスを乗り切っていきたい」と話していた。
 全国で新型コロナウイルスの感染が拡大し、不安な日が続いているだけに、今回の高校生の取り組みは多くの人たちを勇気づけたようだ。

山口2020.08.10 19:43

松江のクラスター受け 鳥取で情報連絡会議

島根県内での感染拡大を受け、鳥取県は、10日対策本部情報連絡会議を開いた。会議では、立正大淞南高校サッカー部が3日から、鳥取県内に遠征していたことを受け、鳥取県西部の複数の高校と練習試合で接触があったことを報告した。県では、現時点で立正大淞南サッカー部と接触があったとされる40人のPCR検査を行う予定にしている。

鳥取2020.08.10 19:40

3連休最終日に徳山動物園にぎわう

 3連休の最終日、周南市の徳山動物園には多くの人が訪れ、マスクを着用するなど新型コロナウイルスの感染防止対策をとりながら楽しんでいた。

 10日午前11時ごろ、周南市の徳山動物園。お盆の期間も開園しているが、新型コロナウイルの対策として密集を避けるため、動物とのふれあいやえさやり体験などは当面の間中止としている。
 昼間は夏の日差しが降り注ぎ、動物たちが暑さにぐったりしたような姿を見せる中、園内は多くの家族連れで賑わい子どもたちの元気な姿が見られた。下松市からの来園者は「コロナがあって怖いのでちょっと近場で。遠くに行けないので例年とは違うお盆になりますけど、子どもたちなりに楽しんでいたので良かったかなと思います。」と話していた。
 徳山動物園では8月12日から15日までと22日の5日間、午後9時までの夜間開園を行うことにしている。

山口2020.08.10 19:39

島根県西部初の感染者は40代の男性会社員

島根県は会見を開き、9日、益田市で40代の男性会社員の感染が確認されたと発表した。男性は7日に咳や息苦しさなどの症状が出始め、9日38,5度の発熱があり、PCR検査をしたところ陽性と判明された。県によると、男性は発症前の4日に益田市から広島県を経由して東京都に4日間出張したあと、8日にも日帰りで広島県に出張していたという。島根県西部では初の新型コロナウイルス感染確認となる。

島根2020.08.10 19:39

山口県】新たに2人感染確認 のべ78人に

 新型コロナウイルスの感染者が急増している。山口県は10日午後、新たに2人が新型コロナウイルスに感染していたと発表した。

 新たに感染が確認されたのは埼玉県の30代の航空自衛隊員の男性と、同じく埼玉県の20代の航空自衛隊員の男性。2人は7月19日に埼玉県から新幹線で山口県を訪れ、翌日以降、航空自衛隊防府南基地で研修を受けていたという。
 このうち、30代の自衛隊員の男性は8月5日に体調不良を訴え、翌日38度の発熱があったため熱中症の疑いで防府市内の病院に入院した。その後、症状が改善しなかったため、PCR検査を受け、9日に陽性が確認された。また20代の自衛隊員の男性は、30代の男性の濃厚接触者で症状はないという。他の自衛隊員など、濃厚接触者33人は陰性だった。
 山口県によると2人は防府南基地の外にはほとんど出ていなかったという。これで山口県内の感染確認は再陽性を含め、のべ78人となった。10日午後3時時点では入院患者は25人となっていて、53人が退院しているという。

山口2020.08.10 19:38

クラスターの高校 生徒、教職員の検査続く

松江市と島根県は、9日行った新型コロナウイルスのPCR検査により松江市内で新たに91人の陽性が確認されたと発表した。発熱や下痢などの症状のある患者もいるが、全員軽症だという。
そのうち88人は立正大淞南高校のサッカー部の生徒や教職員。そこで松江保健所が他のサッカー部員135人と関係する教職員6人の検体をとりPCR検査を行ったところ、86人の生徒と2人の教員の感染が分かった。8日感染が確認された生徒も含む87人の生徒のうち、81人がサッカー部専用の寮で共に暮らしていて、6人が自宅から通っているという。また、8日感染が確認されたもう一人の感染者、70代の男性は、このサッカー部の寮に仕事で出入りしていたことが分かっていて、9日男性と同居している3人の女性の感染が確認されている。
立正大淞南高校のサッカー部は島根県代表として全国大会に何度も出場し、多くのプロ選手を輩出してきたサッカーの名門校。サッカー部は7月23日から25日まで大阪府内、3日から6日にかけては鳥取県内と香川県内に遠征していることが分かっていて、松江市が詳細な調査を行っている。また7日は、松江市営陸上競技場の補助競技場を利用していて、松江市は10日、施設の使用を中止し、消毒作業を行った。島根県は感染が確認された立正大学淞南高校のサッカー部員のうち、症状のある生徒、40人程度については医療機関に入院させることにしている。一方で、症状のない生徒については、大勢の患者の移動に伴うリスクを避けるため、サッカー部の寮内で療養してもらうことにした。PCR検査で陰性だった寮生については、島根県が軽症者の受け入れ先として確保していた出雲市内の施設に移ってもらい、健康観察を行うことにした。
松江市では、10日から立正大淞南高校の全校生徒や教職員など200人規模のPCR検査を実施している。

島根2020.08.10 19:37

横手で34・3度 22地点で真夏日に

南から暖かい空気が流れ込み、県内の多くの地点で今年一番の暑さとなり、横手市は猛暑日一歩手前まで上がりました。
横手市は34・3度と猛暑日一歩手前。今年県内で最も高い気温となり、歩いているだけで汗が噴き出す暑さとなりました。由利本荘市東由利が33・7度、秋田市は32・8度でした。26の観測地点のうち、22地点で30度を超え真夏日に、17地点では今年の最高気温となりました。暖かい空気が入り続けるため、11日はさらに気温が上がる予想です。横手市が36度、大館市が35度と今年初の猛暑日予想。秋田市も34度まで上がる見込みです。屋外で人と十分な距離がとれる場合はマスクを外すなど対策をとって、熱中症に警戒してください。

秋田2020.08.10 19:18

警察官に刃物向け撃たれた男 背景に何が

この事件は昨夜、福岡市南区屋形原の市営住宅で、41歳の男が通報で駆けつけた警察官2人を包丁のようなもので突き刺そうとし、26歳の警察官が男に向けて2発発砲したものです。

銃弾は2発とも男の腹部付近にあたり、男は重傷となっています。

男はその場で殺人未遂と公務執行妨害の疑いで逮捕されましたが釈放され、現在、病院で治療を受けています。

警察によりますと、警察官は男の親族から連絡を受け、現場に駆けつけていました。

近所の住人によりますと、男は妻と2人の子どもと同居していましたが、数日前から妻と子どもたちの姿を見かけなくなったということです。

警察は男の回復を待って、トラブルがなかったかなど事情を聞くとともに、適正な発砲だったかどうかを調べるとしています。

福岡2020.08.10 19:18

先月の豪雨で被災 久留米市のスーパー再開

きょうおよそ1か月半ぶりに営業を再開したのは、久留米市のスーパー「ジョイント久留米店」です。

このスーパ-は、先月6日の記録的な大雨で店舗がおよそ1メートル浸水し、臨時休業を余儀なくされました。

ほとんどの商品が水に浸かって廃棄処分となり、冷蔵・冷凍設備も修理が出来ないほどの被害を受けました。

休業中は、従業員を中心に店の片づけや消毒を行い、きょうの再開に向けてすべての冷蔵・冷凍ケースを新たに購入しました。

また、今後浸水した際の停電や断水を防ぐため、電気や水の設備をより高い位置に付け替えるなど対策を強化しました。

ジョイント久留米店では、今後、浸水対策を強化し、地域に根づいた店にしたいとしています。

福岡2020.08.10 19:17

工藤会系組員を逮捕 覚醒剤と大麻所持の疑いで

逮捕されたのは、特定危険指定暴力団工藤会系組員の藤吉勇輝容疑者(29)です。

警察によりますと、藤吉容疑者は先月、太宰府市にある自宅マンションの駐車場に止めていた車の中に、覚せい剤15グラム、末端価格およそ100万円相当や、大麻6グラム、およそ3万6千円相当、注射器10本などを隠し持っていた疑いです。

警察は藤吉容疑者の認否を明らかにしていません。

この事件に関連して、同じく工藤会系組員の男など2人が、覚せい剤取締法違反などの疑いですでに逮捕されていて、警察は工藤会の組織的関与の疑いも視野に調べを進める方針です。

福岡2020.08.10 19:16

岩手県盛岡市・リードジャパンカップ伊藤ふたば選手準決勝へ

岩手県盛岡市で行われているスポーツクライミングのリードジャパンカップは10日、女子の予選が行われ盛岡市出身の伊藤ふたば選手が準決勝進出を決めた。国内トップ選手が集まるこの大会、新型コロナの影響で、無観客で行われている。10日は女子の予選が行われ、盛岡市出身の伊藤ふたば選手が出場した。リードは、高さ12メートル以上の壁を制限時間6分の間にどれだけ高く登ったかを競う競技で、予選は2つのコースを登り、登った高さを競う。伊藤選手は、1回目リズムよく登っていく。約半年ぶりの大会となったが、その期間、筋力アップなどに取り組んでいた。しかし、頂上も見えてきたところで、ホールドと呼ばれる突起物をつかむことができず落下した。そして、2回目は落ちられない緊張感から前半、力を入れすぎてしまったということだが、それでも頂上付近まで迫った。結局、26人が進む11日の準決勝に15位で進んだ。伊藤ふたば選手「無観客ということで、地元の人の生での声援は聞くことができないのは残念だが、地元開催はうれしい。大会の感覚を少しでも戻していって、11日に勝負できるように頑張る」。11日は、女子の準決勝と男子と女子の決勝が行われる。伊藤選手は、ことし2月に行われたジャパンカップ、ボルダリング、スピードの2種目で優勝していて、3冠達成を目指す。

岩手2020.08.10 19:14

高校野球東北大会・一関学院が仙台育英と熱戦

東北6県の独自大会を勝ち抜いた代表校で行われる夏の高校野球東北大会は10日、一関学院が初戦に臨み全国屈指の強豪校、仙台育英と熱戦を繰り広げた。記者「きのうの降雨ノーゲームから一転、きょうは青空の中試合が行われる。一関学院の選手たちも気合十分」。相手は秋の東北王者で、10日開幕した甲子園の交流試合にも出場する仙台育英。一関学院は初回、主将・佐藤のヒットとフォアボールなどで3塁・2塁のチャンスを作ると、4番坂本がタイムリーヒットを放つなど2点を先制する。投げては、先発のエース菊池が仙台育英打線を4回まで1失点に抑える好投を見せる。しかし7回、仙台育英は岩手大会無失点の2番手・小綿から2塁1塁のチャンスを作り、3番・佐々木。一関学院は3対2と逆転を許す。諦めない一関学院は最終回、3塁・2塁と一打サヨナラのチャンス。秋の東北チャンピオンを土壇場まで追い詰めた一関学院。勝利とはならなかったものの、岩手の代表として堂々と戦い抜いた。佐藤颯弥主将「自分たちのベストを出せたので悔いはない。このメンバーだからこそここまで来られたと思っているので、このメンバーでできたことに誇りを持ちたい」。髙橋滋監督「本当に素晴らしい3年生と、岩手で一番長い夏を過ごせて、本当に幸せな時間を過ごせた」。

岩手2020.08.10 19:14

まちなか文化祭 商店街に作品展示

新型コロナウイルスの影響で高校の文化祭が中止となるなど文化部の活動を発表する場も少なくなっています。湯沢市では市内の高校生の作品を商店街に展示するイベントが始まりました。
湯沢市中心部の商店街では、10日から湯沢高校と湯沢翔北高校の生徒の作品を展示する「まちなか文化祭」が開かれています。書道作品や絵画、写真などおよそ100点が商店街にある14の店舗などに展示されています。新型コロナウイルスの影響で、学校祭が中止となった湯沢高校の生徒会が文化部の努力の成果をたくさんの人たちに見てもらおうと企画。商店街も七夕絵どうろうまつりをはじめ、イベントが中止となる中、にぎわいにつながればと賛同し実現しました。生徒の力作が楽しめる「まちなか文化祭」は、今月23日までで、来月は第2弾として小中学生の絵画や書道作品の展示も予定されています。

秋田2020.08.10 19:12

警察学校に体験入校 護身術に挑戦

警察官として必要な知識を学び訓練を重ねる警察学校に高校生などが体験入校しました。参加したのは警察官になることを考えている人たちで、護身術や鑑識活動を体験しました。
体験入校は、警察官の仕事に興味を持ってもらい、実際に採用された場合に入る警察学校の生活について理解を深めてもらおうと行われました。高校生を中心に22人が参加し、警察学校の教官から護身術を学びました。護身術は警察官として基本となる技術の一つで腕をつかまれたときは、即座に振り払い、相手と一定の距離をとって大きな声を出すことがポイントだといいます。鑑識活動の体験授業では、実際の捜査で使う道具で、缶や紙から指紋の採取に挑戦しました。最近は、県警察本部の採用試験に応募する人も減少傾向にあります。県警は、警察官の仕事に関心を持ってもらう取り組みを続け、優秀で志の高い人材の確保につなげていきたい考えです。

秋田2020.08.10 19:11

飛騨のブランド菊「飛騨黄金」 出荷作業が最盛期 岐阜・高山市

 岐阜県高山市の野谷智樹さん(45)宅で、飛騨特産のブランド菊「飛騨黄金」の出荷作業が最盛期を迎えています。

 つぼみの大きさや茎の太さごとに約60センチから80センチの長さにそろえ、10本ずつ束にして箱詰めしていきます。

 出荷作業は来月下旬まで続き、関西方面に約15万本出荷される予定です。

岐阜2020.08.10 19:04

新千歳空港マイナス64.2%、小樽駅周辺もマイナス24.8% 北海道「お盆」の人出

新型コロナウイルスの影響で、人出が減っている北海道の「お盆休み」―。通信会社の調べで去年8月との違いが数値で見えてきました。
9日午後3時時点での人の流れは以下のようでした。
・札幌駅     -15.6%(Agoop調べ)
・新千歳空港   -64.2%(Agoop調べ)
・函館駅前周辺  -14.9%(KDDI調べ)
・小樽駅周辺   -24.8%(KDDI調べ)
帰省客の減少で、交通機関利用者の減少が顕著に出ているほか、観光地でも人の流れは低調となっています。

北海道2020.08.10 18:47

北海道は13人 札幌市はライブハウスのバンドメンバー11人の感染を発表

北海道では10日、新たに13人の感染が確認されました。うち2人が札幌・林下病院のクラスター関連で感染が拡大しています。

新たに感染が確認されたのは札幌市の11人と、空知管内と釧路管内が1人ずつのあわせて13人です。このうち2人は、クラスターが発生している札幌市南区の林下病院の看護師と患者で、クラスターは24人に拡大しています。ススキノ「夜の街」関連の感染者も1人増え、32店舗58人となっています。
また、札幌のライブハウスで発生したクラスターについて札幌市は10日、出演していたバンドのメンバーなど11人が感染していたことを明らかにしました。11人の首都圏での感染者として発表されていて、道内の感染者数には含まれていません。このライブハウスでの感染者は26人になりました。

北海道2020.08.10 18:44

球磨村で重機ボランティアが活躍

復旧が少しずつ進む一方で手付かずの場所もある。こうした一般のボランティアが立ち入りできない地域で重機作業の専門チームが支援を続けている。

今月8日、球磨村の神瀬地区に集まったのは日本財団の重機ボランティア25人。

先月の熊本豪雨で甚大な被害を受けた球磨村では今もなお一般のボランティアが立ち入ることができない地域があり今回、村の要請を受け重機専門のチームが支援のため被災地に入った。

現地では重機を使って土砂をかきだしたり流木を撤去したりしたほか国道沿いの歩道で木くずの撤去作業も行った。

スタッフは新型コロナウイルス対策として事前にPCR検査を受けて「陰性」を確認しているという。

日本財団の支援活動はお盆明けにも予定されている。

熊本2020.08.10 18:13

豪雨で被害 国道が10日に復旧

先月の豪雨災害で大きな被害を受けた交通ルートの復旧について、国土交通省は10日に国道219号が、来月上旬に人吉市の西瀬橋が応急復旧すると発表した。

工事が完了するのは八代市から人吉市にかけての球磨川沿いの国道219号や県道、約47キロの区間。

通行できるのは当面工事車両や周辺住民に限られる。

通学路にも指定されている人吉市の西瀬橋では流失した43メートル部分の足場を組む作業を夜間も急ピッチで進めていて、来月上旬に仮の橋が完成し通れるようになる見込み。

国は球磨川沿いの幹線道路や流失した橋など約100キロについて権限を代行して復旧工事を進めている。

熊本2020.08.10 18:08

熱中症に注意 あすは猛暑予想

 10日の県内は朝から気温が上がり各地で真夏日になりました。
 11日は、さらに気温が上がり35℃を超える猛暑日になると予想され熱中症に十分な注意が必要です。


 10日の県内は高気圧の影響で南から暖かい空気が入り込み全域で気温が上がりました。
 日中の最高気温は八戸市で33・6℃、三沢市で33・2℃、三戸町で33・1℃など23の観測地点のうち10地点で真夏日となりました。
 青森市の「サンセットビーチあさむし」では家族連れなどが海水浴を楽しんでいました。

★訪れた人は…
「浮き輪で遊ぶのが楽しかった すごく冷たくて気持ちよかったです」
「暑いですね でも陽が出ていないのでまだいつもよりは過ごしやすいと思います」
「水分補給はしっかりしています」

 また青森市浪岡では真夏でも雪に触ることができる施設が人気を集めています。
 浪岡交流センター「あぴねす」の「雪の体験室」はりんごの貯蔵施設の一角にあり夏休みに合わせて毎年開放されています。
 氷点下2度に維持された施設内で子どもたちは雪だるまに触ったり、かまくらに入って涼んでいました。

★子どもたちは
「外は暑いからここが涼しくて気持ち良いです」
「(雪だるまは)すごく冷たくて暑いときに触るとすごく気持ち良いと思う」

 県内は台風5号の北上に伴い南から暖かい空気が流れ込むことで気温が上がり、今年初めて最高気温が35℃を超える猛暑日になる見込みです。

★青森地方気象台 安藤昭芳観測予報管理官
「あすは太平洋高気圧の勢力が広がってくるところもあり青森県内午前中は晴れるところもあって気温がかなり高くなる予想です こまめに水分をとったりたくさん汗をかいたときには塩分も補給するなど対策をしっかりしてほしいと思います」

 暑さが続く県内では熱中症に十分な注意が必要です。

青森2020.08.10 17:58

北海道層雲峡 滝つぼで1人発見 死亡を確認 大学生か

北海道上川町の層雲峡で沢登りをしていた大学生とみられる男性2人が遭難しました。うち1人は滝つぼから発見され、10日、死亡が確認されました。

死亡が確認されたのは岡山県に住む熊谷友佑さん23歳です。9日午後9時すぎ、上川町の層雲峡で熊谷さんと一緒に沢登りをしていた友人から「身動きが出来なくなった。友人が川に流された」などと警察に通報がありました。警察と消防の捜索により、午前4時50分ごろ、滝つぼの中から熊谷さんが発見されましたが、その後死亡が確認されました。通報した千葉県に住む友人の男性は命に別条はないということです。2人は大学生とみられていて、警察は沢登り中に熊谷さんが誤って滝つぼに落ちたとみて調べています。

北海道2020.08.10 17:58

阿蘇の自然を満喫できる新ツアー

JR豊肥線の全線再開をきっかけに自然を満喫するツアーが誕生した。阿蘇の新たな観光のカタチとは?

マウンテンバイクで自然の中を走る観光客たち。
阿蘇の絶景を楽しんでもらおうと始まった「キッチンライド」と呼ばれる新しいツアーだ。

JR豊肥線の全線再開に合わせて阿蘇くじゅうサイクルツアーが企画したもので地元の人との触れ合いも魅力だという。

ツアーの特徴の一つが阿蘇の食材を使った料理教室。
参加者は桃をまるごと使ったスイーツを作った。

ツアー参加者は
「みなさん優しい人ばかりで阿蘇を十分に満喫できた」
「車では入ることのできないでこぼこ道だとか、そういった所もマウンテンバイクだから行けて、自然を肌で感じることができて、とてもいい体験だった」

阿蘇くじゅうサイクルツアー・橋本幸太さん
「自然の中をもっと色々体験できるような仕組みを今まさに作っているところなので阿蘇を観光したいとか、もっと阿蘇の知らない魅力を発見したいという方にはぜひお問い合わせを頂きたいと思っている」

阿蘇の魅力が詰まったツアー。新たな観光のカタチとして注目を集めそうだ。

熊本2020.08.10 17:53

福島・古関メロディー楽しむイベント開催

福島市では古関裕而をテーマとしたイベントが開かれた。
JR福島駅前通りを歩行者天国にして開かれたイベントは福島市出身の作曲家古関裕而をテーマに駅前を古関メロディーで盛り上げようと福島民友新聞社などが企画した。
イベントでは地元のブラスバンドとダンススクールに通う子どもたちによる古関メロディーに合わせたパフォーマンスも披露され、会場を盛り上げた。
会場を訪れた子どもは「久しぶりに踊って楽しかった」などと話していた。
また、会場には古関裕而に関連した商品なども販売され、休日を楽しむ家族連れなどでにぎわった。

福島2020.08.10 17:52

お盆休みの観光施設は

 お盆休みの県内の観光施設です。
 いつもの年より観光客は少ないということですが県外から青森の夏を楽しむ人が訪れています。


 青森市のねぶたの家ワ・ラッセでは、この3連休の入館者は去年の同じ時期に比べ5割ほどですがお盆に向けて県外からの観光客が徐々に増えているということです。
 今は第4代ねぶた名人・鹿内一生とその弟子・穐元鴻生の「馬のねぶた」をテーマにした企画展が行われていて訪れた人は昭和のねぶたも楽しんでいました。

★兵庫県から
「感動してます 本物を本当は見たかった 残念」

★北海道から
「すごくコロナの影響なのか駅前も全く人がいない状況でこれは経済的にたいへんだという気がします」

★ねぶたの家 ワ・ラッセ 吉岡隆事業推進課長
「感染の予防対策をとりながらお客様にはねぶたを今年の祭りのねぶたではないわけですがご覧になっていただいてねぶたの迫力を少しでも味わっていただきたい」

 一方、弘前市の弘前れんが倉庫美術館も県内外から見学に訪れていました。
 10日は6月のプレオープンからの入館者が1万人を超えました。
 1万人目の入館者は宮城県名取市から帰省で訪れた山家将貴さん家族で三上雅通館長から美術館の招待券やオリジナルバッグなどの記念品が贈られました。

★1万人目の入館者 山家将貴さん
「青森県に来て行ってみたい所だったので突然1万人というイベントだったのでびっくりしています」

 弘前れんが倉庫美術館では新型コロナウイルスの感染拡大防止対策で入館者に連絡先を記入してもらっていますがお盆休みに入ってからは秋田県や岩手県、遠くは高知県からも見学に訪れているということです。

青森2020.08.10 17:49

高齢者支援の社会実験開始 タクシーが買い物代行

 タクシーの乗務員が買い物などを代行する社会実験が八戸市で始まりました。
 新型コロナウイルスの影響で外出を自粛している高齢者などの生活を支援します。


 社会実験は三八地域県民局と県タクシー協会が県内で初めて八戸市と三戸郡を対象に始めました。

★電話
「お使いタクシーありがとうございます 売市のやまはるさんでお買い物ですね」

 参加したポストタクシーにはさっそく買い物代行の依頼が寄せられました。
 実験は依頼を受けてタクシーの乗務員が買い物や病院からの薬の受け取り、住民票などの証明書類の受け取りなどを代行します。
 初日の10日は乗務員がスーパーで買い物をして客に届けていました。
 実験ではアンケートに回答してもらうことで手数料が無料となります。

★利用客は
「いやぁ便利です ありがとうございます」

★代行した乗務員は
「自分のものとお客様のものでは(買い物も)やっぱり違うのですごい神経を使いますね」

★ポストタクシー 上村秀雄常務
「高齢の方は重症化しますので人と接触することも少なくなり黙っていてもお届けしてもらえるということで良いサービスだと思います」

 タクシーを活用し新しい生活様式をめざす社会実験は三八地域の10社が参加して8月24日まで続きます。

青森2020.08.10 17:49

新型コロナウイルス 米軍三沢基地1人感染

 アメリカ軍三沢基地で新型コロナウイルスの感染者が1人確認されましたが基地の外には出ていないということです。


 三沢市によりますと10日アメリカ軍三沢基地から新型コロナウイルスの感染者が1人確認されたと連絡がありました。
 感染したのは政府チャーター機で三沢基地に到着した軍の関係者ですが性別は明らかになっていません。
 在日アメリカ軍は日本政府の要請で入国するすべての軍関係者にPCR検査と2週間の行動制限を義務付けています。
 今回感染が確認された1人についても基地の外には出ていないということです。

青森2020.08.10 17:49

熊本 新たに3人の感染確認

県内では新たに「3人」の感染が確認された。県内の感染者の合計は357例。

感染が確認されたのは山鹿市民医療センターの30代女性の医療従事者。女性は感染が確認された患者と接触したことをうけて今月2日に検査をしたところ陰性だったが8日から発熱症状があり再度検査した結果、陽性と判明した。
山鹿市民医療センターでは入院患者をあわせるとこれまでに4人の感染が確認されている。

クラスターが発生した山鹿市の介護老人保健施設「太陽」では新たに70代の女性入所者1人の感染が確認され、家族なども含めた合計は52人となった。

県では9日から無症状の患者などを対象にした宿泊療養施設での受け入れが始まり現在1人が利用しているという。

県内での感染者の合計は「357」例になった。

熊本2020.08.10 17:49

好物入りの氷に夢中 ニホンザルも暑さ対策

県内は3連休最終日に今年1番の猛烈な暑さが襲い、足羽山動物園のニホンザルたちがフルーツを閉じ込めた氷をもらって暑さをしのいでいた。(8月10日)


福井市足羽山のミニ動物園でニホンザルが夢中になっているのは、バナナやスイカそれにキュウリなどの大好物が入った大きな氷。

今年は、氷の器に入った食べやすいサイズももらい、冷たい大好物にかぶりついていた。

坂井市春江で8月の観測史上最高の37.5度、福井で37.3度などとほとんどの観測地点で猛暑日を観測し、すべてで今年1番の暑さだった。

11日も最高気温は、35度を超える予想で熱中症に警戒が必要。

福井2020.08.10 17:16

新たに5人のコロナ感染者確認、107人に

県は、新たに松山市、今治市、松前町で、あわせて5人の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。

県によると、このうち松山市女性2人は、大阪からの来県者と会食などをして、今月1日に陽性が判明した松山市の20代の男性会社員の同居家族。

2人は2日の時点では陰性だったが、再検査の結果、陽性が確認された。

これで同居家族9人のうち、8人が感染したことになる。

一方、今治市では秋田県に遠征し、感染が確認された愛媛県のバスケットボールチーム関係者の同居家族で、今治市立大西中学校の女性教諭と、男性の同僚で、40代の女性団体職員の2人の感染が確認された。

また、松前町で感染が確認されたのは、30代のアルバイトの男性で、発熱や咳などの症状が出て検査の結果、9日陽性が確認された。

5人は全員、指定医療機関に入院している。

これで県内で新型コロナウイルス感染が確認されたのは、あわせて107人となった。

愛媛2020.08.10 17:13

クリーニング店の自動ドアに車、突っ込む けが人なし 愛知・一宮市

 10日午後1時45分ごろ、愛知県一宮市富士のクリーニング店で女性(84)が運転する軽乗用車が前向きで駐車しようとしたところ、出入り口の自動ドアに突っ込みました。

 警察によりますと、当時、店内には従業員2人がいましたがけがはありませんでした。

 女性は「アクセルとブレーキを踏み間違えた」と話しているいうことで、警察が調べを進めています。

愛知2020.08.10 16:57

東京五輪まで1年 マラソン・競歩「札幌の気温は快適だが・・・」

札幌で開催される東京オリンピックのマラソンと競歩まであと1年を切りました。週末には大会組織員会がコースを確認する実地検証も実施されましたが、新型コロナの感染拡大が収まらないため関係者からは期待の一方で不安の声もあがっています。

東京オリンピックでマラソンコースとなっている北海道大学の構内。来年8月の札幌開催までちょうど1年前となった週末、ジョギングを楽しむ人からは期待の声が聞かれました。
(ジョギングをする人)
「開催されることを期待しています。(選手たちを)応援したい」
マラソンの日本代表で、2年前の北海道マラソンで優勝した鈴木亜由子選手からも。
(女子マラソン日本代表 鈴木亜由子選手)
「(北海道は)マラソン初優勝の思い出の地なので、新たな思い出を(オリンピックで)上乗せしたい」
週末、大会組織委員会が札幌を訪れ、マラソンがスタートする午前7時にあわせてコースの状況を確認する実地検証をしました。温度や湿度も確認。この日は午前7時の気温は19度を示していて、大会組織委員会の幹部からは思わずこんな声が。
(東京2020組織委員会 遠藤利明会長代行)
「本当に快適だな。やっぱり札幌で正解かな」
北大内のコースは世界陸連の医療担当者が視察。木陰が多く、選手の健康の観点から評価したといいます。
(東京2020組織委員会 森泰夫大会運営局次長)
「非常に気象コンディションが極めていいと、これはきょうのような天候であれば問題ない」
その北大のコース沿いには博物館がありますが、マラソンを観戦できるカフェがあります。
(佐々木アナウンサーリポート)
「コース沿いのこちらのカフェでは、ソフトクリームを食べて涼みながら走っている選手たちを応援することもできます」
マラソン当日は営業時間を早めて午前6時からオープン。特別メニューも検討していますが、新型コロナの感染拡大が不安の種です。
(ミュージアムカフェぽらす 浅野目洋平店長)
「(新型コロナで)いま現状として無事に開催されるのか、安心して観戦できるかが不安に思っています」
収まらない感染拡大。道内のマラソン・競歩の運営担当者からは。
(北海道陸上競技協会 橋本秀樹専務理事)
「コロナが心配ではないと言ったら嘘になるが、粛々と準備を進めていくのがベスト」
開催まで1年を切ったオリンピックのマラソンと競歩。新型コロナの感染拡大で果たして無事に開催されるのか不安の声も徐々に高まってきています。

北海道2020.08.10 16:34

札幌駅はマイナス15.6% 新型コロナの「お盆休み」

新型コロナウイルスの影響で、鈴木知事も感染リスク回避を呼びかける中の例年とは違うお盆休み。観光地など各地の人出も例年とは大きく違ってきています。

函館朝市の名物・イカ釣りです。水槽から自分でイカを釣り上げることができます。釣ったイカはその場でさばいてお刺身に。
(茨城県からの観光客)
「おいしいです」
3連休最終日の10日、多くの家族連れなどでにぎわいをみせた函館。しかし、例年とは違ったようすも。
(札幌から自家用車で来た人)
「急きょ決めたけど宿が取れた。(道中の車は)すごく少ない感じでした」
(朝市の店員)
「道内客が多いかな。札幌とか室蘭、苫小牧とかが多い」
例年、多くの帰省客が利用するJR札幌駅です。お盆の予約率は、在来線・新幹線ともに前年を大きく下回り、予約のピークとなった8日でも特急列車には空席が目立ちました。空の玄関口、新千歳空港では。
(山﨑記者リポート)
「お盆休みまっただ中の新千歳空港の土産物店ですが、目立った混雑はみられません」
こちらの土産物店では、例年に比べて買い物客が半分程度まで減少しているといいます。在庫が残ったお菓子を詰め合わせて割安に提供する「ふっこう復袋」が好評だといいます。
(小笠原商店 小笠原琢さん)
「うちが売れない商品を何とか北海道の地場の企業として、みんなを助けようという思いでやったのがきっかけです。売り上げはさほど気にしてやっていない、みんなで助け合いましょうという気持ち」
一方で、にぎわいを見せていたのは。
(神谷アナウンサーリポート)
「午前10時20分、藻岩山ロープウェイ前です。あいにくの天気なのですが、長い列が建物の外まで伸びています。現在30分待ちとのことです」
その理由は、料金の無料キャンペーンです。連休中は運行本数を増やして対応。乗客のほとんどは札幌市民が8割程度を占めていて、道外からの観光客はわずかだといいます。
(神谷アナウンサーリポート)
「藻岩山の山頂です。ある程度の距離を保ちながら景色を楽しんでいる方の姿も見られます」
(神谷アナウンサー)
「藻岩山はよく来るんですか?」
(札幌市内から)
「初めてです」
「きのう来たら入場規制でだめでした」
(神谷アナウンサー)
「登ってみてどうですか?」
(子ども)
「たのしい!」
あいにくの天気でも、標高531mから広がる大パノラマは子どもたちの思い出に残ったようです。ことしのお盆、苦渋の決断を迫られたところもあります。札幌市南区の町内会では毎年およそ50人の子どもたちが“子ども盆踊り”を楽しみます。しかしことしは中止を決めました。さらには夏休み恒例のラジオ体操も中止。10人の役員ではイベント中の注意喚起に限界があり“密”も避けられないとして、つらい決定となりました。
(川沿第一町内会 是安正之会長)
「本当に残念です。子どもたちの健康や親の健康、心配をかけない町内会活動が第一。行事をやらないという選択が一番いい方法になってしまった」
感染拡大を防ぐ「特別な夏」となったことしのお盆休み。人の動きが大きく変化しています。

北海道2020.08.10 16:32

北九州市戸畑区で不審火

昨夜午後10時ごろ北九州市戸畑区千防で「駐車場の車両から火が出ている」と近くを通った人から消防に通報がありました。

火はおよそ10分後に消し止められましたが、乗用車の後ろのガラスやナンバープレートの一部とオートバイのバックライトの一部が焼けたということです。

また、警察によりますと、乗用車の後ろにあった高圧洗浄機などが入ったプラスチックの箱も燃えていたということです。

警察は、現場に火の気がないことなどから放火の疑いも視野に火事の原因を調べています。

福岡2020.08.10 16:26

「山の日」警察が山岳遭難を想定した訓練実施

福岡市東区下原の立花山登山口では、きょう午前9時半から警察官が登山客にチラシを配り遭難などへの注意を呼びかけました。

このあと、警察官およそ30人が遭難者の捜索を想定した登山訓練を行いました。

この訓練は、山での遭難を防止する目的で4年前から毎年行っています。

警察によりますと、福岡県内の山では、去年33件の遭難事故が発生し、2人が死亡しています。

警察官たちは、登山客に注意を呼びかけながら登山ルートを念入りに確認していました。

福岡2020.08.10 16:25

北海道の新型コロナ感染者13人 すすきの「夜の街」とクラスターの病院も

北海道では10日、新たに13人の感染が確認されています。累計の感染者は1565人となりました。

このうち、札幌市の11人は、年代非公表の方もいますが、20代から30代の若い世代が6人と半数以上を占めています。感染経路が判明している人は同僚や家族からの感染も含まれています。札幌・すすきの「夜の街」関連のクラスターも1人増えて、32店舗58人に拡大しています。札幌・南区でクラスターが確認されている林下病院では10日、新たに看護師1人と患者1人の感染が確認されました。これでクラスターは24人になりました。
このほか、空知管内で1人、釧路管内で1人、いずれも年代非公表の女性の感染がわかりました。

北海道2020.08.10 16:19

新型コロナ感染者 入院中は43人

新型コロナウイルスの感染者が県内で新たに1人確認された。現在43人が入院しているということだ。

新型コロナウイルスへの感染が新たに確認されたのは諫早市の20代女性会社員だ。9日感染が確認された諫早市の30代男性会社員の濃厚接触者として検査した結果陽性と判明した。発熱や倦怠感など症状はないという。新型コロナウイルスの感染者が県内で感染されるのは16日連続。これであわせて167人となった。9日時点で43人が入院。県は208の病床を確保しているとしている。

長崎2020.08.10 16:19

厳しい暑さで放水銃が水のアーチ描く

厳しい暑さの中、坂井市の山あいにある千古の家では消火用の放水銃が水のアーチを描き納涼シャワーが降り注いだ。(8月10日)


国の重要文化財に指定されている千古の家に水のアーチを描いたのは、3基の放水銃。

消火用の水の点検を兼ね勢いよく放水されるとかやぶき屋根に納涼シャワーが降り注いだ。

坂井市丸岡町竹田地区の山あいにある千古の家は江戸時代の初期に武士の住宅として建てられ納涼シャワーは4年前から夏のイベントとして人気を集めている。

福井2020.08.10 15:45

山の日で子どもたちが石鎚登山に挑戦

10日は山の日。

石鎚山系で子どもたちが登山に挑戦した。

午前9時半、久万高原町の土小屋。

県内各地から集まった小学生と保護者たちが、まず行ったのは検温。

ことしは新型コロナの影響で参加者は例年の半分の56人に、できるだけマスクをつけての登山になった。

目指すはおよそ2.7キロ先、愛媛と高知の県境にあるよさこい峠。

このイベントは、山の日に親子で山に親しんでもらおうと、愛媛県と県山岳・スポーツクライミング連盟が5年前から毎年、開いている。

10日はあいにくの雨で滑りやすくなった登山道を、子どもたちは
一歩一歩、歩き進めていた。

ゴール地点のよさこい峠に到着すると記念写真を撮り、山の日の思い出を作っていた。

愛媛2020.08.10 15:32

「稲佐山音楽祭」で平和発信

平和のメッセージを発信する音楽イベントが長崎市の稲佐山で行われた。

被爆75年にあわせ行われた「稲佐山音楽祭」。通販大手ジャパネットホールディングスのグループ会社「リージョナルクリエーション長崎」が主催した。MCを務めたのは長崎市出身のさだまさしさん、バンド「湘南乃風」のボーカル「若旦那」としても歌う新羅慎二さん、ものまねタレント・コロッケさんだ。新型コロナウイルスの感染拡大防止のため無観客で実施された。ももいろクローバーZや夏川りみさんらを含め9組のアーティストがあわせて16曲を披露。平和への思いも語った。さださんは被爆75年にあわせ手掛けた新曲「心かさねて~長崎の空から~」を歌った。約3時間のイベントのクライマックス。長崎市や佐世保市など県内7か所で約3500発の花火が打ち上げられた。

長崎2020.08.10 14:03

新潟県内は各地で猛暑日に

 新潟県内は気温が上昇し、10日午後1時現在で上越市高田で36.7度となるなど、各地でことし最高を観測している。気象台は熱中症の危険が特に高いとして注意を呼びかけている。

 午後1時現在の新潟県内の最高気温は、上越市高田36.7度、胎内市中条36.2度、新潟市中央区35.4度などと各地で猛暑日となっている。
 気象台は熱中症の危険が特に高いとしてこまめな水分補給や適切な冷房の利用など十分な対策をとるよう呼びかけている。

新潟2020.08.10 13:58

土砂崩れで建物に被害 避難勧告は解除

9日までの大雨で県内は各地の川が増水し、秋田市で避難勧告が出されたほか、大仙市では土砂崩れによる建物被害が確認されています。けがをした人はいませんでした。
秋田市河辺を流れる岩見川。増水した影響で堤防の内側がおよそ50メートルにわたり削られました。先月末の大雨で削られた場所が今回の大雨によって、さらにダメージを受けたということです。堤防が決壊するおそれがあるとして、河辺地区の204世帯485人に避難勧告が出されていましたが、10日午前10時に解除されました。大仙市大沢郷宿では、民家の裏山で土砂崩れが発生し、物置小屋など3棟が損壊しました。けがをした人はいませんでした。県内では、ほかにも田んぼに土砂が流れ込むなどの被害が確認されていて、詳しい調査が進められています。

秋田2020.08.10 13:35

岩手県金ケ崎町 水路に転落か60歳女性心肺停止で発見

岩手県金ケ崎町で9日、水路の近くで草刈りをしていた60歳の女性が行方不明となり、10日朝、心肺停止の状態で見つかった。9日午後4時頃、金ケ崎町西根の城堰川という水路で、妻が転落したようだと夫から消防に通報があった。行方不明になっていたのは、奥州市胆沢の介護士、日向礼子さん60歳で、午後2時頃から夫と2人で実家近くにある水路の法面の草刈りをしていて、夫が離れた間に姿が見えなくなった。警察は、誤って転落したとみて10日朝から捜索を再開した結果、午前8時ごろ城堰川下流の北上川との合流地点で心肺停止の状態で見つかった。警察によると、当時水の深さは70センチから80センチで、8日からの雨で水の勢いが増していたとみられている。

岩手2020.08.10 13:10

島田市博物館 南アルプス展

大井川の源流・南アルプスの企画展が島田市博物館で開かれている。

この企画展では、南アルプスの豊かな自然や山に魅せられた人々のエピソードなどを通して、南アルプスの魅力を知ってもらおうというもの。

会場にはライチョウやツキノワグマのはく製、南アルプスの景色を切り取ったような写真などが展示されている。

ことしは新型コロナの影響で山小屋が閉鎖され登山ができない中、登山気分を味わえる仕掛けも用意し、赤石岳山頂からの絶景写真も設置している。

「島田発、南アルプス山頂への道」は島田市博物館で9月6日まで開かれている。

静岡2020.08.10 12:40

牧之原サービスエリア お茶で医療支援

新型コロナの感染が広がる中、冷茶を飲んで医療を応援するキャンペーンが東名高速・牧之原サービスエリア(下り)で行われた。

これは、新型コロナに立ち向かう医療従事者を冷茶を飲んで応援しようと、牧之原市茶業振興協議会が実施したもので、医療機関への寄付を目的に冷茶を1杯100円で販売した。おかわりは無料だという。

サービスエリアの利用者は厳しい暑さの中、熱中症予防を兼ねて冷茶で暑さをしのいでいた。冷茶の販売は12日まで行われ、利益は医療機関に寄付されるという。

静岡2020.08.10 12:36

「運気もらいたい」女子中学生暴行容疑で名古屋市職員逮捕

 愛知県津島市で先月、女子中学生に暴行を加えたとして名古屋市交通局に勤務する佐伯忍容疑者(48)が9日、暴行の疑いで逮捕されました。

 警察によると、佐伯容疑者は7月22日、津島市内の店舗の駐車場で、女子中学生(13)に手を握るなどの暴行を加えた疑いがもたれています。

 佐伯容疑者と女子中学生は以前からの知り合いで、調べに対し「運気をもらうために手を握った」などと容疑を認めているということです。

愛知2020.08.10 12:28

未明のアパート火災、1室全焼し女性が重体 名古屋・守山区

 10日未明、名古屋市守山区でアパートの1室が全焼し、女性が意識不明の重体です。

 警察によると、10日午前1時ごろ、守山区川西の2階建てのアパートで、「1階の部屋から火が出ている」などと別の部屋の住人から119番通報がありました。

 火元の部屋が全焼し、この部屋に住む豊嶋絵里さん(36)が意識不明の重体。同居する男性(53)も軽いけがをしました。

 男性は「たばこの火から火事になった」などと話しており、警察が調べを進めています。

愛知2020.08.10 12:28

異例のお盆休み、東海道新幹線ホームも閑散 名古屋駅

 新型コロナウイルス感染拡大の中でのお盆休み。例年、ふるさとや行楽地で過ごす人で混雑する名古屋駅の新幹線ホームは10日も閑散としています。

 JR東海によると、東海道新幹線・下り自由席の最高乗車率は、東京駅午前6時発の「のぞみ1号」の20%で、空席が目立っていました。

 利用客は「大阪に行きます。仕事の帰りです」、別の利用客は「地元に帰ります。怖いんですけど帰らないといけないんで」、また旅行に行くという人は「新幹線がガラガラで、こんなにすいてるとは思わなかった」などと話していました。

 お盆期間中の17日までの指定席の予約状況は、毎日、空席があり混雑しない見通しです。

愛知2020.08.10 12:27

東海地方 10日も猛暑日、名古屋は今年一番の暑さに

 東海地方は10日も、高気圧に覆われ日差しが強く猛暑日の厳しい暑さが続きそうです。名古屋では午前11時半ごろに35.8度を観測、今年一番の暑さになっています。

 気象台は、東海3県に高温注意情報を出しています。気温が30度以上になる時間帯は、名古屋で午前9時ごろから午後7時ごろまで、岐阜で午前9時ごろから午後9時ごろまで、津で午前9時ごろから午後9時ごろまでと、各地で厳しい暑さが続く見込みです。

 こまめに水分や塩分を補給したり、適切に冷房を使うなど熱中症対策をして体調管理に注意してください。

愛知2020.08.10 12:27

高校でクラスター 益田市では初の感染確認

9日、松江市で新たに91人の新型コロナウイルスの感染者が確認された。そのほとんどが、高校のサッカー部の部員で、クラスターが発生したとみられている。
会見によると、9日確認された松江市の感染者のうち86人が松江市の立正大淞南高校の男子生徒で、2人が男性教員。86人は全員がサッカー部員でこのうち専用の寮に入っている生徒が80人、自宅から通学している生徒が6人だという。立正大淞南高校では8日に男子生徒1人の陽性が確認されていて、9日は、その生徒が所属するサッカー部や学校の寮に住む生徒を中心に検査が行われていた。松江市の感染者91人のうちその他の3人は、同じく8日に感染が確認された松江市の70代男性と同居している女性3人だった。この70代男性は仕事で立正大淞南のサッカー部の寮に出入りしていたことも分かった。松江市は、寮生のうち症状が出ている生徒は医療機関に入院し、無症状の生徒は寮内で療養してもらう方針。そして今後、全校生徒や教職員へのPCR検査を実施するとしている。また、島根県は益田市で40代男性の感染が確認されたと発表した。7日に咳や息苦しさの症状が出てきのう発熱し、PCR検査で陽性が判明した。県西部では初の感染で、島根県全体の感染者はこれで123人となった。

島根2020.08.10 12:23

垂水新庁舎 反対多数で建設計画は白紙に

 9日に行われた垂水市の新しい庁舎の建設計画の賛否を問う住民投票は反対が賛成を上回り、計画は白紙となった。
 垂水市が海沿いに計画していた新しい庁舎の建設計画について、賛成か反対かを問う住民投票が9日行われた。
 開票の結果、賛成が4080票、反対が4424票と反対が344票上回った。投票率は、68.83%だった。
 垂水市の尾脇市長はこれまで「反対が一人でも多ければ計画を白紙に戻す」としていた。
 尾脇市長は会見で「一票でも反対が多ければ白紙化ということで約束しているので、7割近い市民が参加してくれてそれぞれの立場で判断頂いたことに関しては、それに従って進めていく」と話し、現在の建設計画を断念し新庁舎について新たに協議を始める考えを示した。

鹿児島2020.08.10 12:12

台風5号 県内の広い範囲が強風域に

 10日午前11時現在、台風5号が東シナ海を北上していて、県内の広い範囲が強風域に入っている。
 台風5号は10日午前11時現在、長崎県五島市の約110km西の海上を北上している。中心の気圧は996ヘクトパスカル、最大風速は23メートルで、奄美北部・南部を除く県内広い範囲が風速15メートル以上の強風域に入っている。
 このあと台風は次第に遠ざかり、十島村は10日昼過ぎ、種子屋久地方は10日夕方、県本土は10日夜のはじめごろに、強風域を抜ける見込み。
 交通にも影響が出ている。空の便は県本土と離島を結ぶ便で9便が欠航している。海の便は高速船甑島やフェリー屋久島2などが全便の欠航を決めている。

鹿児島2020.08.10 12:04

魚津市のカラオケ店でクラスター発生

 県は新型コロナウイルスの感染者が、9日新たに3人確認されたと発表しました。また、魚津市にあるカラオケのある飲食店で、客6人が感染していたことが分かり、県はこの店で感染者集団、クラスターが発生したという認識を示しました。

 県と富山市は9日会見を開き、感染が確認されていた10人の詳細について発表しました。このうち魚津市の70代の男性2人は、これまでに客4人の感染が確認されていた市内のカラオケがある飲食店の客でした。

 この店では9日までに客6人の感染が確認され、県は、県内4例目となるクラスターが発生したという認識を示しました。

 また、9日に県内で感染がわかった3人については10日の会見で詳細を発表します。これで県内の感染者は285人となっています。

富山2020.08.10 12:02

妖怪の愉快な姿を展示

江戸時代の絵師が妖怪や化け物を描いた妖怪絵巻展が八代市ので開かれています。妖怪絵巻は、旧八代城主「松井家」のお抱え絵師だった尾田郷澄が江戸時代末期、18点5メートルの和紙に58種類の妖怪を描いたものです。今回はこのうち「河童」や「雪女」、「ぬらりひょん」など   馴染みのある妖怪のほか、「覘坊」や「どうもこうも」など  36種類が公開されています。また、妖怪の結納から結婚式、出産までを描いた「化物婚礼絵巻」も展示され、妖怪の愉快な姿も描かれています。この展示会は今月23日まです。

熊本2020.08.10 12:01

特殊車も 警察、消防、海保、自衛隊が札幌で採用説明会

自衛官や警察官などの公務員の仕事に興味を持ってもらおうと、高卒者向けの採用説明会が自衛隊の真駒内駐屯地で開催されています。

陸上自衛隊の真駒内駐屯地で開催されている公務員の採用説明会は、来年就職を予定している高校3年生などを対象に陸上自衛隊のほか道警や消防、海保などが業務の紹介をしています。会場では、自衛隊などの特殊車両や装備品を実際に展示し、仕事をより身近に感じてもらう工夫がされています。
(陸上自衛隊札幌地本 宮崎章一等陸佐)
「地元で貢献するということは、将来の就職先として魅力があると思う」
説明会は10日午後5時まで開催されています。

北海道2020.08.10 12:01

新上五島町長選 石田氏が初当選

任期満了に伴う新上五島町長選挙は9日、投開票が行われ新人で前副町長の石田信明氏が初当選を果たした。

初当選を果たしたのは新人で前副町長の石田信明氏65歳。現職の引退で8年ぶりとなった選挙戦では石田氏が、新人で元県議会議員の馬込彰氏67歳に3000票近い差をつけた。投票率は73.22%だった。

長崎2020.08.10 12:00

福島・帰省時期だが…所謂「ラッシュ」なし

お盆を故郷などで過ごす人たちが帰省する時期だが、福島県内は新型コロナウイルスの影響でいわゆる「帰省ラッシュ」は起きていない。
JR郡山駅には東京からの新幹線が続々と到着するが、午前9時の時点では降りる人の数は例年より減っている。
■千葉県から訪れた人は
「(新幹線は)全然空いている。きょう(来たの)は特別、(日帰りで)昔の友人のお墓参りに。」
JR東日本によると午前10時現在、東北新幹線の下りの自由席の乗車率は2割を下回っている。
ネクスコ東日本によると、県内の高速道路は午前11時現在渋滞はない。

福島2020.08.10 11:59

福島・ブランド「南郷トマト」収穫最盛期

南会津町では特産の「南郷トマト」の収穫が最盛期を迎えている。
南会津町の阿久津研二さんの畑では、約28トンの「南郷トマト」を栽培している。
昼と夜の気温差が大きい分、糖度が高くしっかりした食感に育つのが特徴で、厳しい基準をクリアしたものが「南郷トマト」として出荷される。
作業は朝の5時頃から。
例年通りの出来だという。
阿久津さんは、「今のところは順調に出荷してます。ただこの前までの長雨や日照不足の影響が、この後出てくるんですね。」と話していた。
「南郷トマト」の収穫は10月頃まで続き、多くが関東方面に出荷される。

福島2020.08.10 11:58

福島・猪苗代 感染症の歴史に関する展示会

福島県猪苗代町の博物館では、感染症の歴史をまとめた緊急の特別展が開かれている。
この特別展は、新型コロナウイルスが世界的に大流行していることから企画された。
中でも人類を脅かしてきたスペイン風邪など4つの感染症に注目し、被害の様子や研究の歴史について、写真やパネルを使って紹介している。
また猪苗代町出身の野口英世が、梅毒の研究で世界的な評価を受けた功績も紹介されている。
野口英世記念会の竹田美文理事長は、「新型コロナウイルス感染症は、(歴史の)流れの中であるということを皆さんにわかっていただきたいと思って」と特別展の企画意図を話した。
この特別展は2021年3月18日まで、野口英世記念館で開かれている。

福島2020.08.10 11:56

河井事件余波 三原・安芸高田市長選30代が制す

河井克行被告から現金を受け取り辞職したことに伴う三原市と安芸高田市の市長選は、ともに30代の新人2人が初当選した。

安芸高田市長選では元銀行員の新人で37歳の石丸伸二氏が元副市長の竹本峰昭氏を破り初当選を果たした。石丸伸二氏は「父さん、母さん、この町に産んでくれてありがとう」「新しい安芸高田を始めまょう」と喜びを表現した。

一方、三原市長選では、新人で35歳の岡田吉弘氏が元市議など3人を退けて初当選した。岡田吉弘氏は「クリーンな政治それを主張させていただき信頼の回復に努めていくことが大事になってくると思う」と抱負を語った。

広島2020.08.10 11:56

台風5号 昼過ぎにかけ県内最接近

台風5号は五島市の西の海上を北上していて10日昼過ぎにかけて県内に最も接近する見込み。

台風5号は五島市の西の海上を1時間に約55キロの速さで北北東へ進み10日夕方にかけて対馬海峡に進み進路を東寄りに変える見込み。10日午前11時現在で県内全域が強風域に入っているとみられ昼過ぎにかけて長崎北部に最も接近するとみられる。海上はうねりを伴い大しけとなっていて波は五島と壱岐・対馬で6メートル、長崎南部、北部で4メートルの予想。最大瞬間風速は海上で35メートルから30メートル、陸上で25メートルの予想。交通機関では長崎、佐世保と五島、新上五島を結ぶジェットフォイルとフェリーが全便欠航となった。気象台は暴風やうねりを伴った高波に警戒するとともに落雷や竜巻などの激しい突風に注意するよう呼び掛けている。

長崎2020.08.10 11:55

台風5号 県内全域が強風域に

台風5号の北上に伴い、10日明け方から朝にかけて熊本県内全域が風速15メートル以上の強風域に入ったとみられる。この影響で、苓北町の富岡港と長崎市・茂木港を結ぶ苓北観光汽船が全便欠航となった。県内が強風域から抜けるのは10日夜とみられる。また昼過ぎから夕方まで多い所で1時間に30ミリの激しい雨が予想されている。

熊本2020.08.10 11:54

北海道層雲峡 沢登りの大学生2人が遭難 1人は心肺停止

北海道上川町の層雲峡で9日、沢登りをしていた大学生とみられる男性2人が遭難して10日朝に救助されました。うち1人が滝つぼから見つかり心肺停止の状態です。

9日午後9時すぎ、上川町の層雲峡で沢登りをしていた20代の男性から「身動きが出来なくなった。友人が川に流された」と警察に通報がありました。警察と消防が未明から捜索を始め、10日午前4時半すぎ、2人を救助しましたが滝つぼの中から発見された男性が心肺停止の状態です。通報したもう1人の男性は低体温症などの症状がみられるものの、命に別条はないということです。警察によりますと2人は道外に住む大学生とみられていて、沢登り中に1人が滝つぼから抜け出せなくなったとみて警察が状況を詳しく調べています。

北海道2020.08.10 11:50

3連休最終日も猛暑日 熱中症の警戒必要

3連休最終日の10日、県内は高気圧に覆われた影響で、福井や美浜では午前中から猛暑日となっていて、熱中症への警戒が必要。


10日の県内は高気圧に覆われ午前中から気温が上がっている。

午前11時の各地の最高気温は三国で35.5度、春江が35.4度、美浜で35.2度と猛暑日となっている。

こうした中、高浜町の若狭和田ビーチでは海開きが中止となっているが家族連れの姿がみられた。

10日の日中の予想最高気温は、福井で37度、敦賀で36度となっていて、こまめな水分補給で熱中症対策を万全に。

福井2020.08.10 11:47

山口県周南市・「しゅうニャン市」の次は…

「しゅうニャン市」に代わる市の新たなPR方法を考えるワークショップが山口県周南市で開かれた。
周南市役所で開かれたワークショップには市民と市の職員約30人が参加した。周南市は、「しゅうニャン市」に代わる新たなシティプロモーションの手法を市民と一緒に考案する方針。ワークショップには、学生や企業関係者などの市民と市の職員が参加、また業務委託先の広告代理店の担当者もオンラインで加わった。参加した人たちはPRに生かす周南市の魅力について「ここは近いところに山もあれば海もある」「海でチヌを釣っていた。1時間も走ったら鹿野でヤマメも釣れる」「コンパクトな自然」などと意見が出ていた。このワークショップは10月まで開かれ今後はイベントの開催方法などについて議論を進めていくという。

山口2020.08.10 11:27

西予市の開明学校を無料で開放

今月30日まで、西予市の開明学校が無料で開放されている。

これは新型コロナ禍のストレスを少しでも解消してもらおうと、西予市が行っているもので、国の重要文化財・開明学校と近くにある宇和民具館を無料で観覧できる。

明治時代に建てられた木造の小学校、開明学校は当時、文明開化の象徴として注目を集めた。

明治時代の教室の様子が再現されているほか、当時の教材など学校教育関連の資料が展示されている。

宇和民具館には、江戸時代以降の宇和の人々の暮らしぶりが見てとれる生活用品が展示されている。

昔の商家の帳場やお茶の間も再現されていて、昔のおもちゃで遊ぶこともできる。

開明学校と宇和民具館は今月30日まで、無料で開放される。

愛媛2020.08.10 10:22

自宅に28歳の女性を監禁・殺人未遂で56歳の男逮捕

北海道上川の鷹栖町で28歳の女性を自宅に監禁して首を絞めるなどして殺害しようとした56歳の男が逮捕されました。警察は男の認否を明らかにしていません。

殺人未遂と監禁の疑いで逮捕されたのは鷹栖町の会社員・大森修一容疑者56歳です。大森容疑者は8日午後5時半ごろ、28歳の女性を鷹栖町内の自宅に監禁したうえ、首を絞めたり頭を殴ったりて殺害しようとした疑いです。女性はその後、大森容疑者の自宅から抜け出してその日の夜に警察署を訪れたことで事件が発覚したということです。警察は大森容疑者の認否を明らかにしていません。警察によりますと大森容疑者は女性に対し好意を持っていましたが2人は交際関係にはなかったということで、警察では事件の経緯を詳しく調べています。

北海道2020.08.10 09:29

愛知・大村知事、名古屋市の新型コロナ検査報告対応に苦言

 愛知県の大村秀章知事は9日の会見で、新型コロナウイルスの検査件数の集約などで、名古屋市の対応に不備があるとして改めてもらいたいと注文をつけました

 大村知事は、名古屋市が民間の医療機関に対し陽性者の数だけ報告を受けて、検査件数全体の報告を求めておらず正確な陽性率が出せないと指摘しました。また大村知事は、名古屋市が日別の退院者数を週末は県に報告しないことも問題だと指摘。大村知事は「正確な数字をもらわないと困る。なぜ日本で名古屋だけできないのか。ほかはやっているのだから」と語りました。

 大村知事は、名古屋市にこうした対応を改めてもらいたいと注文をつけました。

愛知2020.08.10 08:09

岐阜市・診療所クラスター新たに3人感染、計14人に拡大

 岐阜市の診療所の医師らに感染が広がった新型コロナウイルスのクラスターは9日、診療所の看護師らの感染が新たに判明、このクラスターの感染者は14人に拡大しました。

 岐阜市によると同市内の診療所で、新たに女性看護師(30代)と事務職員の男女(40代)の合わせて3人の感染が確認されました。この診療所ではすでに男性医師(50代)の感染が分かっています。

 この医師の家族で8日に感染が分かった男子高校生と同じ体育の授業を受けた大垣市の男子高校生も9日、感染が確認されました。その結果このクラスターのこれまでの感染者は、合わせて14人に拡大しました。

 岐阜県内の感染者数は、9日までに465人になっています。

岐阜2020.08.10 08:08

愛知・中警察署 繁華街警戒の警察官2人新型コロナ感染

 名古屋の繁華街・栄の警戒に当たる中警察署の対策隊の2人が9日、新型コロナウイルスに感染したことが分かりました。この隊の感染者は合わせて4人になりました。

 愛知県警によると、感染が確認されたのは中警察署のいずれも30代の男性警察官2人です。

 2人は繁華街・栄の警戒に当たる栄地区対策隊に所属しています。今月6日に感染が発表された別の男性警察官(20代)の濃厚接触者とされ、味覚障害やけん怠感などの症状を訴えていました。2人は飲食店の立ち入り調査を行っておらず、発症後は勤務をしていないということです。

 栄地区対策隊で、感染が確認されたのはこれで4人目。愛知県警は中警察署の警察官など33人を自宅待機にしました。

愛知2020.08.10 08:08

島根 新たに91人の感染を確認

島根県と松江市は9日会見を開き、松江市で新たに91人の新型コロナウイルスの感染が確認されたと発表した。
会見によると、そのうち86人が松江市の立正大淞南高校の男子生徒で、2人が男性教員だという。立正大淞南高校では8日に男子生徒1人の陽性が確認されていて、その生徒が所属するサッカー部や学校の寮に住む生徒を中心に検査が行われていた。また、感染者91人のうち3人は、同じく8日に感染が確認された松江市の70代男性の濃厚接触者の女性で、70代男性は仕事で立正大淞南高校に出入りしていたことも分かった。

島根2020.08.10 01:14

新型コロナ91人感染 島根県と松江市が会見

島根県と松江市は9日会見を開き、松江市で新たに91人の新型コロナウイルスの感染が確認されたと発表した。会見によると、そのうち86人が松江市の立正大淞南高校の男子生徒(寮生80人、通学6人)で、2人が男性教員だという。立正大淞南高校では、8日に男子生徒1人の陽性が確認されていて、その生徒が所属するサッカー部や学校の寮に住む生徒を中心に検査が行われていた。また、
感染者91人のうち3人は、同じく8日に感染が確認された松江市の70代男性の濃厚接触者の女性(30代、30代、60代)で
70代男性は仕事で立正大淞南高校に出入りしていたことも分かった。

島根2020.08.10 00:46

新型コロナ 松江市で91人感染確認

松江市は9日、新型コロナウイルスのPCR検査で、91人の陽性が判明したと発表した。松江市では8日に立正大淞南高校に通う10代の男子生徒と、70代の男性、2人の感染が確認されていて、関係先の検査を実施。149人のPCR検査が行われ、このうち91人の陽性が確認されたことを明らかにした。詳細はこの後、午後11時45分から、島根県と合同の記者会見を開いて説明するとしている。

島根2020.08.09 23:33

新型コロナ関連倒産件数 全国4番目

帝国データバンクによると、新型コロナに関連する県内の倒産件数は全国で4番目に多いことが分かった。帝国データバンクによると新型コロナウイルスの影響で倒産した事業者は8月7日現在で全国で425件にのぼり、県内でも20件に達した。これは、東京、大阪、北海道に次いで全国で4番目に多いという。業種別では飲食店や宿泊施設などサービス業が13件と最多。負債総額は52億2500万円。

静岡2020.08.09 21:33

垂水市新庁舎を巡る住民投票 開票作業進む

 垂水市の新たな庁舎の建設計画について賛否を問う住民投票は、開票作業が行われている。
 垂水市が海沿いに計画している新しい庁舎の建設計画について、賛成か反対か二者択一で選ぶ住民投票が行われた。投票率は68、83%だった。
 午後8時半から開票作業が行われていて、このあと午後9時半ごろには結果が判明する見通しだ。その後、尾脇市長は会見を開くとしている。
 候補地の選定や建設費用を巡り、様々な声が上がったことで行われた今回の住民投票。これまでに市長は「反対が1人でも多ければ計画を白紙に戻す」との考えを示している。

鹿児島2020.08.09 21:14

メモリアルカップ・ハンドボール

 メモリアルカップのハンドボール競技の決勝戦が9日、山口県周南市で行われた。
 男子の決勝戦は、2月の中国大会優勝の徳山商工と、準優勝だった岩国工業によるリベンジマッチとなった。前半は王者=徳山商工のペース、連続得点で徐々に主導権を握る。15対14、徳山商工1点リードで迎えたハーフタイム、全員が積極的なプレイをするよう気持ちを切り替えたという岩国工業が後半、反撃に出る。後半12分から怒涛の5連続得点で一気に逆転、徳山商工を突き放す。このリードを守った岩国工業が高校生活最後の舞台でリベンジを果たした。一方、女子の決勝戦は2月に中国大会を制した高水が華陵を寄せ付けず、メモリアルカップでも優勝を果たした。

山口2020.08.09 19:47

小学生 「ウィルス」について学ぶ

小学校の夏休みに合わせ、ウイルスをテーマに算数や国語を学ぶ短期講座が開かれた。夏休み短期講座は、新型コロナウイルスの影響で小学校が休校し学習の遅れが心配される中、子どもたちに学ぶ楽しさを実感してもらおうと佐鳴予備校が企画した。ウイルスをテーマに算数、国語、理科、社会の4科目の講座があり、対象は小学校3年生から6年生だ。子どもたちはウイルスが増える仕組みや、感染症の歴史について学んだ。

静岡2020.08.09 19:16

広島県 新たに5人が新型コロナ陽性

広島市で確認されたのは、市内に住む50代の2人。
1人は先月、クラスターが発生した広島市内のクラブで行われた音楽イベントに参加していた。イベントの8日後に検査を受けた際は陰性だったが、その後発熱し、再び検査を受けたところ陽性となった。

広島市は「1週間前から発熱・せきなどの症状が一度でもあった場合、帰省は控えてほしい」としている。

さらに、廿日市市と府中町などでもあわせて3人が陽性となり、広島県内でのべ408例となった。

また県は、8日感染が確認された県立学校の教職員の関係で97人を検査している。

広島2020.08.09 19:16

静岡県 全国で一番暑い日に

県内は9日も暑い一日となり、静岡市駿河区では37.2℃を記録し全国一の暑さとなった。気象台によると県内各地の最高気温は静岡市駿河区で37.2℃を記録し、全国一の暑さとなった。また、静岡市清水区や浜松市天竜区などで猛暑日となり18の観測地点の内、14地点でことし一番の暑さを記録した。県内は明日以降も高気圧に覆われ気温が高くなる予想で、気象台は熱中症に警戒するよう呼び掛けている。一方、9日県内で新たに発表された新型コロナウイルス感染者は8人で、静岡市で3人、浜松市で3人、東部保健所管内で2人となっている。

静岡2020.08.09 19:15

長崎に原爆投下75年 北九州市でも平和への祈り

長崎に原爆が投下されて9日で75年です。
北九州市でも平和を祈る式典が開かれました。

会場では長崎に原爆が落とされた午前11時2分に合わせて黙とうがささげされました。

長崎に落とされた原爆は当初、軍需工場があった小倉が投下目標だったとされています。

北九州市では毎年この日に式典が開かれていますが、ことしは感染防止のため参列者を例年の1割ほどに減らして時間も短縮しました。

主催した北九州市原爆被害者の会の
吉田龍也会長は
「戦争を体験した人の高齢化が進み、さらに新型コロナで話す機会が減っているが可能な限り伝えていきたい」と話していました。

福岡2020.08.09 19:11

福岡県で8日 150人の感染を確認 新クラスターも

福岡県では8日、150人の新型コロナウイルスの感染が確認されました。

北九州市では1日としては最も多い33人の感染が分かりました。

小倉南区の介護付き有料老人ホーム「さわやか螢風館」ではスタッフと入所者あわせて16人が感染し、この施設の感染者は21人となり市はクラスターとみています。

また、戸畑区の「戸畑けんわ病院」でも3人が感染し、この施設の感染者は6人となり、新たなクラスターとなっています。

福岡市での感染確認は86人で、6日に死亡した60代の男性が感染していたことが分かりました。

8日、県内では新たに150人の感染が分かり、感染者はあわせて2903人となっています。

福岡2020.08.09 19:11

垂水新庁舎巡る住民投票 結果判明は午後9時半頃

 垂水市の新たな庁舎の建設計画について賛否を問う住民投票は、    午後7時で締め切られる。
 垂水市が海沿いに計画している新しい庁舎の建設計画について、賛成か反対か二者択一で選ぶ住民投票が9日行われている。
 午後6時現在の投票率は、期日前投票を含め67.69%となっている。
 投票は午後7時で締め切られ開票は午後8時半から行われる。午後9時半ごろには結果が判明する見通しで、その後尾脇市長は会見を開く予定。
 これまでに市長は「反対が1人でも多ければ計画を白紙に戻す」との考えを示している。

鹿児島2020.08.09 19:07

熊本県内新たに3人感染確認 県内354例に

熊本県では9日新たに3人が新型コロナウイルスに感染していることが分かった。感染確認されたのは荒尾市に住む男性(30代)と、山鹿市に住む女性(30代)、それに熊本市に住む女性(20代)のあわせて3人。荒尾市の男性はクラスターが発生している長洲町のジャパンマリンユナイテッドの社員。県内の感染確認は354例となった。このほか南関町在住の女性(60代)が福岡県内の医療機関を受診して感染が確認された。女性は県内の医療機関へ入院予定で、接触者についても調査を進めている。また8日に感染が確認された御船町に住む高校生に関連し、同じ学校の生徒を中心に157人を検査する予定

熊本2020.08.09 19:07

9日の新型コロナ感染者 愛知129人、岐阜15人、三重9人

 東海地方では9日、これまでに153人が新型コロナウイルスに感染していたことがわかりました。

 愛知県によりますと、9日は、これまでに新型コロナウイルスの感染が確認されたのは129人です。愛知県で感染確認が100人を超えるのはこれで13日連続です。

 名古屋市熱田区の東邦ガスは9日、本社に勤務する60代の男性社員1人が新型コロナウイルスに感染したと発表しました。社員は、ガスの利用客との接点はなく、ガスの供給や保安体制への影響はないということです。

 名古屋鉄道は、名古屋線を中心に乗務する50代の男性運転士の感染が確認されたと発表しました。運転士は、乗客との濃厚接触はなく、駅の業務や列車の運行に影響はないということです。

 三重県では、新たに20代から80代の男女9人の感染が確認されました。このうち、津市の40代の女性はクラスターが発生した三重大学医学部の教員だということです。

 岐阜県では、新たに15人の新型コロナウイルス感染が確認されています。

愛知2020.08.09 19:06

新型コロナウイルス 北海道内で新たに11人感染

北海道内では9日、新型コロナウイルスの感染者が新たに11人確認されました。札幌市内の小学校に通う児童も含まれるということです。

道内では9日、新たに11人の感染が確認され、うち9人が札幌市です。このうち1人は手稲区の西宮の沢小学校に通う男子児童で、同じクラスの児童や教員およそ30人は今後PCR検査を受けるということです。また、JR北海道は、20代の男性車掌1人の感染を発表しました。特急列車などに乗務していましたが、客との濃厚接触はなかったということです。一方で、すすきの「夜の街」関連の感染者は3人増えて、32店舗57人になりました。道内の感染者は9日までに1552人となっています。

北海道2020.08.09 19:02

カラオケのある飲食店を利用 県「クラスターが発生」

県は新型コロナウイルスの感染者が9日新たに3人確認されたと発表しました。

また、8日感染がわかった魚津市の男性2人について、客の感染が確認されていたカラオケのある飲食店の利用者だとわかりました。

県はこの店でクラスターが発生したという認識を示しました。

「同一の飲食店から5名以上の感染者が発生しているということで
クラスターが発生したと考えている」

県と富山市は9日会見を開き、8日感染が確認された10人の詳細について発表しました。

このうち魚津市の70代の男性2人は、これまでに常連客4人の感染が確認されている市内のカラオケがある飲食店の常連客でした。

この店では9日までに6人の感染が確認され、県は県内4例目となるクラスターが発生したという認識を示しました。

「全国的にお年寄りがカラオケ・昼カラを利用して、クラスターが
発生している。お年寄りにもこういった状況が続かないように良識と自覚を持って行動してもらいたい」

また、9日新たに県内で3人の感染が発表されました。

現在県内で、入院中、または入院など調整中の人は48人となっています。

富山2020.08.09 18:58

高岡市で住宅火災 けが人なし

9日午後、高岡市で住宅を焼く火事がありました。けが人はいませんでした。

高岡警察署などによりますと、9日午後0時30分ごろ、高岡市中川上町の会社員寺﨑昌彦さん(51)の家の2階部分から煙が出ていると住人から通報がありました。

消防が駆け付け火はおよそ1時間半後に消し止められましたが木造2階建ての住宅が焼けました。

この火事によるけが人はいませんでした。

警察と消防は出火原因を調べることにしています。

富山2020.08.09 18:58

観光客の男性 クマに襲われ軽いけが

9日朝、南砺市相倉の合掌造り集落近くで、観光客の男性がクマに襲われ軽いけがをしました。

県内でクマによる人身被害は今年度、4件目です。

県と南砺市によりますと9日午前6時45分ごろ、南砺市相倉で広島県からの観光客の20代男性が、1人で相倉集落の展望台に向かっていたところ、繁みからクマが現れました。

男性は声を出して威嚇し、クマに左手を噛まれ、軽いけがをしました。

男性は自力で宿泊施設に戻り友人の車で病院に運ばれたということです。

男性を襲ったクマは体長1メートルを超える成獣で山のほうへ逃げて、見つかっていません。

県内でクマによる人身被害は今年度、4件目です。

富山2020.08.09 18:58

同居女性の遺体を自宅に遺棄し焼いた疑い 男を逮捕

同居する女性の遺体を自宅に遺棄し、焼いた疑いで、富山県高岡市の22歳の男が9日逮捕されました。

警察は、女性が死亡した経緯などを慎重に調べています。

逮捕されたのは高岡市野村の無職・木村良大容疑者(22)です。

警察によりますと木村容疑者は同居していた無職の小林志織さん(20)の遺体を今月4日ごろから自宅に遺棄し、損壊した疑いです。

木村容疑者の知人が8日警察に相談し、警察官が木村容疑者の自宅マンションを確認したところ、一部が焼かれた遺体を発見しました。

木村容疑者は遺体を焼いたことを認めているということです。

警察は、木村容疑者と小林さんは交際していたとみていて、司法解剖をして死因を調べるとともに死亡した経緯などを慎重に調べています。

富山2020.08.09 18:57

岩手県 引き続き河川の増水や土砂災害に注意

岩手県内は、8日から断続的に強い雨が降っていて、引き続き土砂災害や河川の増水に注意が必要。8日の降り始めから9日午後4時までの雨の量は、西和賀町の沢内で133ミリに上った。岩手県内は大雨のピークは過ぎたものの、内陸を中心に夜まで雨の降るところがある見込みで、10日正午までの24時間に降る雨の量は多いところで50ミリの予想。気象台は引き続き土砂災害や河川の増水などに注意するよう呼び掛けている。この雨で始発から運休していた秋田新幹線は、臨時列車を運行し午後2時過ぎに運転を再開した。

岩手2020.08.09 18:49

高校野球東北大会 岩手県一関学院初戦雨でノーゲーム順延

東北6県を勝ち抜いた代表校で行う夏の高校野球東北大会が9日開幕し、岩手代表の一関学院が初戦に臨んだが、試合の途中で雨でノーゲームとなった。石巻市民球場で、雨のなか行われた初戦。一関学院は、秋の東北大会で敗れた仙台育英と対戦した。仙台育英の先発のマウンドには、去年一年生ながら夏の甲子園で活躍した一関市出身の笹倉。一関学院はフォアボールのランナーを1塁に置き、3番・近江。最速149キロを誇る笹倉のストレートをとらえると、外野手がボールをそらす間に幸先よく先制点を奪う。しかし、その後、雨脚が強まり、2回を終えたところで降雨ノーゲームとなった。髙橋滋監督「きょうのような落ち着いたゲームの入りをして、やはり先取点をとって試合の主導権を握りたいと思っている」。一関学院と仙台育英の再試合は、10日午前10時から行われる。

岩手2020.08.09 18:43

美浜原発3号機事故から16年 安全誓う

11人が死傷した美浜原発3号機の事故から9日で16年。関西電力の社員らが安全への誓いを新たにした。


9日は美浜原発の構内で事故が起きた午後3時22分に、関西電力の森本孝社長をはじめ関係者が黙とうを捧げた。

事故は16年前の8月9日に、2次系の配管が破損して高温の熱水と蒸気が噴出し、5人が死亡し6人が重傷を負った。

関西電力の森本孝社長は「ご遺族の方々、負傷された方々の無念さを忘れることなく、安全最優先の日々の活動をこれからも一つ一つ積み重ねていく。こういったことに全力を注ぎたい」と話していた。

原則40年を超えた運転期間の延長を目指している美浜原発3号機。

関係者は、犠牲者を追悼し安全への誓いを新たにしていた。

福井2020.08.09 18:37

岩手県盛岡市 スポーツクライミングリードジャパンカップ開幕

岩手県盛岡市で9日、スポーツクライミングのリードジャパンカップが始まった。この大会は9日から3日間、盛岡市の県営運動公園で行われ、新型コロナの影響で無観客となったが、国内トップ選手を含む約100人が参加している。リードは、高さ12メートル以上の壁を制限時間6分の間にどれだけ高く登ったかを競う競技で、9日は男子の予選が行われた。スポーツクライミングの東京オリンピック代表に内定している楢﨑智亜選手は、軽快な動きで見事最後まで登り切り、実力を見せていた。10日は女子の予選が行われ、盛岡市出身の伊藤ふたば選手も出場する予定。

岩手2020.08.09 17:56

コロナ収束願い…福島でうそかえ神事

福島市の神社では「うそかえ神事」が行われた。
福島市飯坂町の西根神社にある高畑天満宮には、身代わりになって災いを嘘にかえてくれるという木彫りの縁起物「鷽鳥(うそどり)」を求めて、朝から参拝者が長い列を作った。
「うそかえ神事」は、新型コロナウイルスの影響で行われなかった「春のうそかえ祭」に代わる行事で、訪れた人には悪疫退散の御祈祷済みのお札が無料で配られた。
■参拝者は
「コロナはやく収束してほしいんで、あとは子どもたちの健康(を願って参拝しました)。」
なお、用意された鷽鳥1000体とお札2500体は全て参拝者に渡ったという。

福島2020.08.09 17:46

福島・土湯の魅力アップ カフェ・酒蔵完成

福島市の土湯温泉では、観光客に楽しんでもらうコミュニティカフェや酒蔵が完成した。
8日に竣工式を迎えたのは、コミュニティカフェ「おららのコミセ」。
このカフェは、空き店舗の跡地を活用して賑わいの拠点を作ろうと、地元の企業が国の補助事業を活用して建てた。
■元気アップつちゆ 加藤勝一 代表取締役社長
「こういう賑わい拠点を整備し、安心安全を心掛けながら、全国から多くの客に来てもらいたい。」
カフェの近くには、「どぶろく」や果実酒を製造・販売する蔵「おららの酒BAR・醇醸蔵」もあわせて完成し、秋以降の本格稼働を目指す。

福島2020.08.09 17:44

広い範囲に大雨警報 土砂災害に警戒を

県内の雨は峠を越えましたが引き続き広い範囲に大雨警報が出されています。これまでの雨で地盤が緩んでいるところがあることから気象台は9日夜遅くにかけ土砂災害に警戒するよう呼びかけています。
県内は大気の不安定な状態が続き、能代市で未明の1時間に24・5ミリの強い雨を観測しました。各地の川が増水し、秋田市では新城川が5段階の警戒レベルのうち4にあたる氾濫危険水位を一時超えたほか、猿田川が溢れ、上北手小学校前の道路が150メートル以上にわたり冠水しました。秋田市は岩見川の堤防の一部に決壊のおそれがあることから、午後5時に河辺地区の204世帯485人を対象に避難勧告を出しました。子吉川は由利本荘市前郷の観測所で、一時、警戒レベル2に相当する氾濫注意水位に達しました。24時間降水量は多いところで仙北市の角館が122ミリ、秋田市仁別が97・5ミリ、田沢湖が92ミリなど全域でまとまった雨量となっています。由利本荘市北ノ股では倒れた木が道を塞いだほか、土砂が近くの田んぼに流れ込みました。JRは大雨の予想を受けて秋田新幹線をはじめ在来線も多くの路線・区間で始発から運転を見合わせました。秋田新幹線は上り下りあわせて12本が運休、26本が区間運休となりました。雨のピークは過ぎましたが気象台は9日夜遅くにかけて土砂災害や河川の増水に警戒するよう呼びかけています。

秋田2020.08.09 17:43

裾野市 「ミライエート御宿」造成工事

裾野市御宿地区で、環境に優しく災害に強い防災スマートシティの造成工事が始まった。防災スマートシティ、ミライエート御宿の起工式は7日行われ、裾野市の高村市長や関係者など約30人が工事の安全を祈願した。ミライエート御宿は、裾野市御宿にある約4ヘクタールの土地に住宅地を100区画ほど造成し、環境に優しく、災害に強い防災スマートシティを整備するものだ。裾野市の高村謙二市長は「トヨタ自動車さんのプロジェクトのまさに隣接ですので、世界中から人が集まってくるような場所になって欲しいなと思う」と期待を寄せた。電気機器の最適制御を図るHEMSなどを導入した、住宅団地を整備する計画で、来年はじめには販売が開始される予定だ。

静岡2020.08.09 15:44

コロナ福井市80代男性感染 累計154人

新型コロナウイルスに福井市の80代の男性が新たに感染したことが分かった。男性の感染経路は不明で、県では調査を進めている。(8月9日)


新たに感染が確認されたのは、福井市の80代の無職の男性。

男性は8月6日に37度以上の発熱の症状があり、8日に呼吸困難や倦怠感で救急搬送されPCR検査をしたところ陽性と確認された。

発症2週間前に県外での滞在歴はなく感染経路は不明で、県では感染の特定を急いでいる。

男性は基礎疾患があるものの、現在の症状は軽症だという。

濃厚接触者は同居する妻1人で、県では健康観察を続けているほか、発症前に会っていた知人や親せき合わせて8人もPCR検査を行ったという。

これで県内の感染者は、累計で154人になった。

3連休の2日目で人の移動が多くなる中、県では8月16日までのお盆期間中のマスクや手洗い、それに3密を避ける感染予防の徹底を続けていくよう県民に呼びかけている。

福井2020.08.09 15:23

県独自の大会 松山聖陵が優勝

夏の高校野球に代わる県独自の大会の決勝戦が行われ、松山聖陵が宇和島東を破り優勝した。

決勝戦は、これまで全ての試合でコールド勝ちをしてきた強打の松山聖陵と、5試合中4試合を逆転で勝ち上ってきた宇和島東の顔合わせとなった。

試合は3回表。松山聖陵の5番・重松が宇和島東の先発・和田からライト戦を破るタイムリースリーベースを放ち、3点を先制すると、その後も2点を追加。この回一挙に5点を奪い、主導権を握った。

一方、宇和島東は4回裏に、5番土居のタイムリースリーベースなどで2点を返す。

しかしその後、松山聖陵がヒットと機動力を絡め、4回に2点、5回にも5点を追加し、大きくリードを広げた。最後は、7回途中からマウンドに上がったプロ注目のエース・平安山が最速145キロのストレートと切れ味鋭い変化球で7連続三振を奪うなど、宇和島東に反撃の糸口を与えず、松山聖陵が13-5で宇和島東に勝ち、優勝を果たした。

去年の夏の甲子園 県大会の決勝と同じ顔合わせとなったこともあり、松山聖陵の岸田主将は「去年のリベンジができた。最後、みんなで優勝できてうれしい。やり切った」と話していた。

愛媛2020.08.09 15:20

交通事故相次ぐ 岐阜・土岐市で女性死亡、愛知・蒲郡市で男性重体

 8日夜から深夜にかけ、岐阜県土岐市と愛知県蒲郡市で交通事故が相次ぎ、女性1人が死亡、男性1人が重体です。

 警察によりますと、8日午後7時10分ごろ、土岐市下石町で、横断歩道を渡っていた中山千枝子さん(78)が乗用車にはねられ約1時間後に死亡しました。警察は、乗用車を運転していた可児市の無職・伊藤執子容疑者(65)を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕しました。調べに対し、容疑を認めているということです。

 8日午後11時半ごろには、蒲郡市水竹町の交差点で、横断歩道を渡っていた30代から40代ぐらいの男性が軽乗用車にはねられ意識不明の重体です。住所不定で無職・彦坂洋輔容疑者(23)が過失運転致傷と酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕されました。調べに対し、容疑を認めているということです。

岐阜2020.08.09 14:54

子供たちがテレビ局の仕事を体験

夏休み中の子供たちが記者やアナウンサーなど、テレビ局の仕事を体験するイベントが松山市で行われた。

松山市の坂の上の雲ミュージアムで行われたのは、「キッズジョブチャレンジ ~ニュースで伝える3人の主人公~」で、松山市内の小学生13人が参加した。

子供たちは、展示を見たり、学芸員に取材したりして小説「坂の上の雲」の主人公である正岡子規、秋山好古・真之をテーマにしたニュース原稿を作った。

そして原稿が出来上がると、アナウンサー、カメラマン、ディレクターに分れ、ニュースを作っていた。

子供たちは、テレビ局の仕事を体験しながら、小説「坂の上の雲」について学んだ。

愛媛2020.08.09 14:38

新たに6人の感染確認

 山口県は9日、新たに6人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。2日続けて過去最多の感染発表となる。
 新たに感染確認が発表されたのは宇部市の50代男性会社員、山口市の40代男性会社員、山陽小野田市の40代男性会社員と40代女性会社員、防府市の50代の男性会社員、それに大阪府から県内に来た20代女性会社員のあわせて6人。これで県内の感染確認はのべ76人。71日ぶりに感染確認となった先月15日以降では39人となり5月までの感染者数37人を超えた。

山口2020.08.09 13:38

岩手県・内陸中心に大雨 河川の増水などに警戒

岩手県内は8日から内陸を中心に激しい雨が降り、9日夕方にかけて河川の増水や氾濫に警戒が必要。岩手県内は前線や低気圧の影響で、8日の午後から内陸を中心に雨が降っている。大雨のピークは過ぎたが、9日午前10時までの24時間に降った雨の量は、西和賀町湯田で122.5ミリ、盛岡で65ミリだった。大雨の影響で、秋田新幹線は9日始発から夕方まで運転を見合わせ、JRの在来線では運休や遅れが出ている。気象台は、内陸を中心に夕方まで河川の増水や氾濫に警戒するよう呼び掛けている。

岩手2020.08.09 13:05

垂水新庁舎計画の賛否で住民投票

 垂水市の新たな庁舎の建設計画について、賛否を問う住民投票が9日行われている。
 垂水市が海沿いに計画している新庁舎の建設計画について、賛成か反対か二者択一の住民投票が9日朝から行われている。午前10時現在の投票率は、期日前投票を含め51.79%。投票は垂水市内の15か所で行われ、一部を除き午後7時まで受け付けている。 
 開票は午後8時半から行われ、9時半頃には結果が判明する見通し。

鹿児島2020.08.09 12:45

桜島で爆発 噴煙が5000mまで上がる

 9日午前5時半すぎ、桜島の南岳山頂火口で爆発があり、噴煙が高さ5000メートルまで上がった。飛散する大きな噴石は雲がかかり確認できなかったが、気象台によると人家への被害は無いという。
 一方、台風5号は現在沖縄県那覇市の南南西にあり、1時間に約35キロの速さで北へ進んでいる。今後の進路にご注意を。

鹿児島2020.08.09 12:44

被爆75年 長崎原爆の日

長崎は9日、75回目の原爆の日を迎えた。

平和祈念式典は新型コロナウイルスの影響で規模を縮小し、約500人が参列。この1年間に新たに死亡が確認された被爆者と被爆体験者3406人の名簿が奉安され長崎原爆の犠牲者は18万5982人となった。田上富久長崎市長は平和宣言で「新型コロナウイルス感染症、地球温暖化、核兵器の問題に共通するのは、地球に住む私たちみんなが“当事者”だということです。核兵器のない世界へと続く道を共に切り開き、そして一緒に歩んでいきましょう」と呼びかけ、核兵器禁止条約の批准・署名を日本政府に求めた。

長崎2020.08.09 12:31

松山市の女子学生が新型コロナに感染

愛媛県は9日、新たに松山市の10代の女子学生が新型コロナに感染したと発表した。

新たに新型コロナウイルスの感染が確認されたのは、松山市の10代の女子学生。この女子学生は、先月大阪府から来県し、感染が確認された友人と会食するなどし、今月1日に感染が確認された20代の男性会社員の同居の家族。

女子学生は、今月2日のPCR検査では陰性で、健康観察のため自宅で待機していたが、7日夜に嗅覚障害などの症状が出たため、8日に再検査した所、陽性が確認された。

20代男性会社員の同居の家族は8人で、女子学生を含めこれまでに5人が感染している。県によると、残る3人も今月2日のPCR検査は陰性だが、3人とも喉の違和感などの軽い症状があるということで、9日に再検査を行う。

県内での感染者は102人となった。

愛媛2020.08.09 12:19

車同士が出合い頭に衝突 3人けが 札幌市東区

札幌市東区の交差点で車2台が出合い頭に衝突して3人がけがをする事故がありました。警察はどちらかの車が信号無視をしたとみて調べています。

事故があったのは札幌市東区北30条東1丁目の通称、創成川通りの交差点です。午前6時半ごろ、創成川通りを北から南に走っていた乗用車が交差点で左からきた乗用車と出合い頭に衝突しました。この事故で乗用車の男性が頸椎を損傷した疑いで病院に搬送されたほか、もう1台の乗用車に乗っていた男性2人も軽傷です。現場は信号機のある交差点で警察はどちらかの車が信号無視をしたとみて事故原因を調べています。

北海道2020.08.09 12:05

87歳男性重傷 ひき逃げで女を逮捕

8日夜、人吉市で87歳の男性が車にはねられ重傷を負う事故があった。車は、その場から立ち去っていて警察ではひき逃げ事件として捜査。警察によると午後8時40分頃、人吉市鬼木町の市道で、人吉市願成寺町の無職水間米彦さん(87)が車にはねられた。水間さんは、目元付近や腕の骨を折る重傷で、意識はあるという。事故当時、近くにいた人が大きな音を聞きつけて事故現場に駆け付けたが、水間さん1人が倒れていて、車は、救護などの措置を取らず、立ち去った後だったという。警察ではひき逃げ事件とみて調べていて、先ほど、捜査で浮かんだ女を逮捕した。人吉市願成寺町の看護補助の平石いづみ容疑者(28)。

熊本2020.08.09 11:57

新型コロナ禍でも子供たちが寺の清掃活動

夏休みが始まり小浜市国分の国分寺では、子ども達が清掃活動を行い釈迦堂や大仏のほこりを払った。(8月9日)


小浜市の国分寺の釈迦堂で清掃活動を行ったのは、国分文化財愛護少年団の小学2年生の2人などあわせて9人。

子ども達は高さおよそ3メートルの木造釈迦如来坐像に登り、ハタキやホウキで積もったほこりを払った。

活動は毎年3回行っているが、今年は新型コロナウイルスの影響で春の活動を中止したもの。

子ども達は活動を通して、地元の身近な文化財への愛着を深めていた。

福井2020.08.09 11:29

地図の魅力に迫る企画展 市や町の変遷学ぶ

坂井市の博物館では、地図にスポットを当てた企画展が開かれていて、普段あまり見ることのない地図に記された情報を読む楽しさを紹介している。(8月9日)


地図にスポットを当てた企画展が開かれているのは、坂井市春江町の教育博物館。

地図を読む楽しさを知ってもらおうと開かれたもので、会場には50種類以上の地図が展示されている。

細かな情報が記された越前国(嶺北一帯)の地図や、昭和30年代から50年代の3つの福井県の地図を見比べ、市や町などの変化を知ることができる。

なお企画展は、9月27日まで開かれている。

福井2020.08.09 11:24

松江市で新たに2人感染 島根県で31人に

8日、新たに感染が確認されたのはいずれも松江市在住で、立正大淞南高校の男子生徒(10代)と70代男性の2人。島根県内での感染確認はこれで31人となった。

このうち男子生徒は、今月5日に38℃台の発熱があり、7日には味覚と嗅覚の障害。さらに8日にはのどの痛みも出たため校医から保健所に相談があり、PCR検査を受けた結果陽性が確認された。男子生徒の症状は軽く、現在は学校の関連施設で待機していて、9日に感染症対策を講じた医療機関に入院予定だという。
一方、70代の男性は今月6日に37℃台の発熱と咳の症状が出たため医療機関Aを受診、翌7日も38℃台の発熱など症状が続いたため、医療機関Bを受診。8日にPCR検査を受けた結果、陽性が判明した。
この男性も症状は軽く、現在は保健所の指導のもとで自宅待機をしていて、9日に感染症対策を講じた医療機関に入院する予定。
松江市では、2人の詳しい行動歴と濃厚接触者を特定し、PCR検査を行っていくことにしている。
島根県での感染確認は先月27日以来となる。

島根2020.08.08 23:49

新型コロナ 県内は11人感染

8日県内では、新たに11人の新型コロナウイルスへの感染が確認された。県は掛川市の30代男性と、西部保健所管内の男性の感染が確認されたと発表した。いずれも県外には出ておらず、現時点で感染経路は分かっていない。このほか浜松市で5人、静岡市で4人の感染が確認された。浜松市の5人は軽症が4人、無症状が1人となっている。

静岡2020.08.08 21:34

鹿児島市で新たに2人確認

 8日県内で新型コロナウイルスの新たな感染者は鹿児島市で2人確認された。新たに発表された感染者は鹿児島市の男性(70代)と女性(60代)の計2人だ。
 2人は同居する親族で、男性(70代)が発熱しPCR検査を受け7日陽性が判明。その後、男性の接触者であった女性(60代)も7日PCR検査を受けたところ陽性が判明した。いまのところ男性(70代)の感染経路は分かっていない。男性は熱の症状があり医療機関に入院していて女性は症状はないという。
 これで県内の感染者は、277人になった。

鹿児島2020.08.08 20:23

福島・新たに1人感染確認 県内96例目

福島県で8日、新たに1人が新型コロナウイルスに感染したことが確認された。
福島県内での感染確認は、96例目。
感染が確認されたのは、郡山市の30代男性会社員。
午後6時半から開かれた郡山市の会見によると、この男性は8月6日に倦怠感を覚え(体温36.7度)、翌7日に出勤前に38.0度の発熱と関節痛、咳、倦怠感があり、出勤せずにその日の内に検体を採取し、8日PCR検査の結果陽性と判明した。
現在は市内の医療機関に入院中で、軽症だという。
また発症14日前海外渡航歴も無く、県外への外出もなく、以前の感染確認者との接触も現時点では確認されていないという。
仕事での移動は、ほとんど車を利用していたとみられている。
濃厚接触者は同居家族3人(未成年者はいない)、勤務先16人(市内9人、市外7人)、取引先等5人(市内2人、市外3人)の計24人で、全員県内在住者。
家族3人は症状がなく検体採取も完了していて、9日にも検査結果が出る見通し。
勤務先の濃厚接触者も、会見までに連絡がついた限りでは症状のある人は確認されていないという。
勤務先は8日は土曜日だったので、営業をしていなかった。

福島2020.08.08 19:54

全国知事会 福島県知事「柔軟な運用を」

全国知事会は、感染症対策で法的にもっと実効性のある対策がとれるように出来ないか検討するよう、国に求める考えを示した。
全国知事会は8日にテレビ会議を通じて開かれ、保健所の調査や休業要請などに、義務や罰則を設ける事も含め法的に実効性のあるものにできないか国に検討を求める考えを示した。
GoToトラベル事業については、感染状況を踏まえ除外地域を積極的に見直すよう引き続き求めている。
■内堀知事は
「地域の実情に合わせた柔軟な運用や、事業の繰り越しを含めた継続的な実施なども可能とするよう、求めていく必要があると考えている。」
全国知事会は意見をとりまとめ、週明けにも国に提言する予定。

福島2020.08.08 19:50

夜の賑わいを楽しんで 会津若松「浪漫市」

会津若松市では、夜の賑わいを楽しむイベント「浪漫市」が開かれ家族連れなどが訪れている。
「浪漫市」は、会津若松市の七日町商店街の夜の賑わいを取り戻そうと初めて開かれた。
時折雨の降る中、メーン会場となった七日町市民広場には、子どもたちも楽しめる縁日コーナーや、夏限定の「地酒」や会津地鶏の「焼き鳥」を楽しめる店も出て人気を集めていた。
■女の子は
「えーとねぇ、スーパーボールが5個すくえた。楽しかった。」
■七日町通りまちなみ協議会 庄司 裕 副会長
「地元の市民にとりあえず七日町の夜を楽しんでもらいたいという思いもあります。」
「浪漫市」は、22日にも開かれる。

福島2020.08.08 19:37

福島・いわき フェネックの赤ちゃん公開中

福島県いわき市のアクアマリンふくしまでは、生まれたばかりのフェネックの赤ちゃんが公開されている。
フェネックは、北アフリカの砂漠などに住むキツネの仲間。
6月に赤ちゃんが生まれ生育が順調なことから、7月中旬から一般に公開されている。
多くの家族連れなどが、親子でじゃれあう様子や食事の様子など可愛らしい姿に癒されていた。
■見た子どもは
「ちょっと可愛いです、目がくりってしているところが。」
アクアマリンふくしまでは、このほか20周年を記念した企画展などが開催されている。

福島2020.08.08 19:30

新たに感染11人 1日2桁は3か月半ぶり

 県と富山市は新型コロナウイルスの感染が8日、新たに11人に確認されたと発表しました。

 県内で1日に2桁の感染者判明はおよそ3か月半ぶりで、感染者は282人になりました。

 新たに感染が分かったのは、魚津市の30代から70代の男性5人と富山市の20代から70代の男女6人の合わせて11人です。

 このうち魚津市の60代の男性は、7日陽性と判明。8日陽性が判明した10人については、県と富山市が9日の会見で詳細を説明します。

 県内での新規感染者の判明は10日連続で、1日の感染判明者が2桁となるのは4月24日以来、およそ3か月半ぶりです。

 県内の感染者は、これで282人になりました。

富山2020.08.08 19:25

会津・磐梯町 「乾杯条例」制定へ意見交換

福島県磐梯町では地元の飲料で乾杯する「乾杯条例」の制定に向け、意見交換会が開かれた。
「磐梯名水乾杯条例」は、新型コロナウイルスの影響で落ち込む地元経済活性化のため、町内の行事などで地元産の飲料での乾杯を呼びかけるもの。
磐梯町では、名水百選にも選ばれた磐梯山の麓の湧水を使った日本酒などが製造されている。
会では地元の酒造会社などの関係者が、条例の制定に向けて意見を交わした。
条例案は9月議会に提出され、10月からの条例施行を目指す。

福島2020.08.08 19:22

NBA・ウィザーズ 八村選手活躍するもプレーオフ進出逃す

 アメリカ・プロバスケットボールNBA、ワシントン・ウィザーズの八村塁選手は、8日の試合で23得点をあげる活躍をしましたがチームは敗れ、プレーオフ進出の可能性がなくなりました。

 新型コロナウイルスの影響による中断からおよそ4か月半ぶりに再開したNBA。

 ウィザーズの八村は、日本時間の8日行われたペリカンズとの試合に37分ほど出場し、23得点、6リバウンドの活躍でした。

 しかし試合は、ウィザーズが107対118で敗れてシーズン再開後、5連敗となり、ウィザーズは3試合を残してプレーオフ進出の可能性が消滅しました。

 すでに東地区9位が確定していたウィザーズは、残り3試合をすべて勝っても8位との差が4ゲーム以内とならないため、プレーオフ進出決定戦に進めなくなりました。

富山2020.08.08 19:11

県内新たに4人感染 県内275人に

 県と富山市は、新型コロナウイルスの感染が8日、新たに4人確認されたと発表しました。県内での新規感染者の判明は10日連続で、感染者は275人になりました。

 一方、7日感染が分かった富山市と魚津市の男女3人はカラオケをしていたことが分かりました。

 新たに感染が分かったのは、魚津市の60代男性といずれも富山市で20代と40代の男性と70代の女性の合わせて4人です。

 魚津市の男性は、7日に陽性と判明。富山市の3人については、県と富山市が9日、会見で詳細を説明します。

 一方、7日に感染が分かった富山市の70代の女性は、今月5日に感染が分かった男性が常連のカラオケを設置している市内の喫茶店を今月1日と2日に利用していました。市はこの2人が、店で感染した可能性が高いとしました。

 富山市の40代の女性は、この男性の濃厚接触者で家族でした。

 また、魚津市の70代と80代の男性も今月5日に感染が分かった男性と先月29日に市内の飲食店で1時間一緒にカラオケをしていたということです。

富山2020.08.08 19:11

県内で新たに2人感染確認 合計34人に

県内で新たに2人の新型コロナウイルスへの感染が8日に確認されました。県内での感染確認はこれで34人となります。
新たに感染が確認されたのは秋田市の40代の男性と能代保健所管内の30代の男性の2人です。秋田市によりますとこのうち、秋田市の40代の男性は今月4日に37・7度の発熱やのどの痛みなどの症状が出て8日、検査の結果陽性が判明しました。男性は、7日感染がわかったJR秋田バスケットボール部の選手の同僚でJR秋田支社の社員です。また県によりますと能代保健所管内の30代の男性会社員もJR秋田バスケ部の感染者の同僚です。県内で感染が確認された人はこれで34人となりました。秋田市は濃厚接触者にJR秋田支社の関係者を追加し引き続き検査を進めています。また秋田市は市内の小学校のスポーツ少年団と中学校の部活動について今月19日まで活動を中止とすることを決めました。

秋田2020.08.08 19:07

広島県 マダニにかまれ70歳女性死亡 今年県内初

8日、広島県内でマダニにかまれたことによる高熱で府中市内の70歳女性が亡くなっていたことがわかった。女性は今月1日に福山市内の医療機関に入院。2日にマダニから感染する日本紅斑熱と判明した。そして4日に死亡が確認された。今年県内ではマダニにかまれた例が41件報告されており県は注意を呼び掛けている。

広島2020.08.08 19:05

コロナ禍で不安が続く中 弁当や食材を提供

 新型コロナウイルスの影響で不安な生活が続く中、弁当や食材を配布する地域食堂が入善町で開かれました。

 8日の地域食堂では、子どもは無料、おとなは300円でテリヤキハンバーグ弁当が配布されました。

 新型コロナウイルスの影響で不安な生活が続いて困っている家庭を助けようと入善町のアトリエきらりが開きました。

 県などからの補助金で飲食店から購入した弁当と地域の住民や企業からの食材を提供しています。

 この地域食堂は、11月までの第2土曜日に開かれます。

富山2020.08.08 19:05

豪雨被災の道の駅が仮オープン

先月の豪雨で被災した芦北町の「道の駅」が部分再開した。

道の駅「芦北でこぽん」は先月の熊本豪雨で浸水し閉店していたが改修工事を終え仮オープンした。

広さはまだ従来の5分の1ほどだが多くの人が訪れ、生鮮食品などを買い求めていた。

買い物客は
「やっと普段に戻る。うれしい」

道の駅「芦北でこぽん」・馬場秀男店長
「待ちに待った感じだけど現実にはまだ仮店舗だから物足りないと思うけどそれでも喜んでもらっている」

「芦北でこぽん」は今年9月に、本オープンする予定。

熊本2020.08.08 18:39

阿蘇に列車が帰って来た!

熊本地震以来、4年4か月ぶりに熊本と大分を結ぶJR豊肥線が全線で再開した。

熊本駅では記念式典が行われ全線再開を祝った。

熊本地震で肥後大津駅から阿蘇駅までの27.3キロが不通となっていた豊肥線だが8日から運転が再開され人気の特急「あそぼーい!」も戻ってきた。

阿蘇駅では地元の住民など約250人が列車を出迎えた。

乗客は…
「嬉しい。感激」
阿蘇広域観光連盟・稲吉淳一会長
「やっぱり阿蘇には列車が合うよね。旅に来たって感じじゃないやっと帰ってきたよ」

豊肥線の全線再開は熊本地震や新型コロナからの阿蘇の復興に大きな弾みとなりそうだ。

熊本2020.08.08 18:36

松陽高校 定期演奏会

 新型コロナの影響で約3か月延期されていた松陽高校の定期演奏会が8日、開かれた。鹿児島市の川商ホールで開かれたのは県立松陽高校の音楽科、音楽部、吹奏楽部の定期演奏会だ。毎年5月に行われている定期演奏会だが、新型コロナの影響で延期となっていた。
 入り口での検温や消毒、また、会場内での密を防ぐため席の間隔をあけて座わるなど、感染予防の対策を実施して開催された。
 去年、吹奏楽の全国大会に出場した松陽高校。今年は、全ての大会が中止となった。松陽高校吹奏楽部の吉村優羽部長は「コンクールで絶対先輩たちの思いを乗せて頑張るぞという気持ちでいたのでちょっと残念だった。今回みんなの練習の成果が保護者の方々とかにちゃんと届けられることが本当に嬉しい」と笑顔で話した。

鹿児島2020.08.08 18:34

山口・3連休異例のスタート

今月8日、3連休初日を迎えたが、ことしは新型コロナウイルスの影響で異例のスタートとなっている。

8日正午ごろのJR新山口駅の様子は、例年であれば帰省する人であふれるはずのホームにも、人の姿はほとんど見られなかった。JR西日本によると、新山口駅に停車するのぞみ21号博多行きの自由席の乗車率は20%で、例年と比べ異例の低さになったという。県は、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、帰省した人に向けた注意喚起のポスターを新幹線停車駅や空港などに掲示し、大人数での会合などを避けるよう呼びかけている。

山口2020.08.08 18:33

山口・新型コロナ感染1日当たり最多の6人確認

県と下関市は8日、新たに6人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。1日で6人の感染発表は過去最多となる。

新たに感染確認が発表されたのは宇部市で、40代女性と50代男性の2人。防府市で、40代女性。下関市で、60代女性と30代男性、20代男性の3人。1日で6人の感染発表は過去最多で、これで県内の感染確認はのべ70人。先月15日以降では33人となる。このうち宇部市の40代女性は、6日までに感染が確認された宇部市の70代の男女が先月28日、客として訪れた飲食店の経営者。また、宇部市の50代男性会社員は先月24日、大阪府から来た知人2人と宇部市内の別の飲食店で会食していたという。防府市の40代女性は主婦で、県は、いずれも濃厚接触者の調査と行動歴などを調べている。
下関市の60代介護職の女性と30代の無職の男性は同居する家族で、北九州市で陽性が確認された20代男性の濃厚接触者。女性らは家族4人で今月1日、下関市内の飲食店で会食をしていて、そのうち1人は陰性が確認された。また、20代の男性会社員は今月2日に、転勤のため東京から下関市に移動。同じく転勤してきた同僚数人と共に、会社には出社せず、研修所でリモートワークにあたっていた。

山口2020.08.08 18:32

10人の感染確認 高校生2人も

熊本で新たに「10人」の新型コロナウイルスの感染が確認された。20日連続の感染確認。

この中には県内の高校に通う御船町の女子生徒と熊本市内の高校に通う菊陽町の男子生徒も含まれている。

菊池郡市医師会立病院では先月31日から翌日まで一時帰宅していた60代の入院患者の感染も確認された。病院では3日に職員の感染も判明しているが県によると今のところ接触の可能性は低いという。

県内での感染はあわせて351例

熊本2020.08.08 18:29

車がブロック塀に衝突 市議会議員死亡

 いちき串木野市で8日、駐車場のブロック塀に市議会議員の男性(73)の車が衝突する事故があった。男性は死亡した。
 事故があったのは、いちき串木野市大里の駐車場。警察によると、8日午前7時すぎ、軽トラックが駐車場の敷地内にあるブロック塀に衝突していると通行人から通報があった。この事故で、軽トラックを運転していた、近くに住むいちき串木野市議会議員、宇都耕平さん(73)が病院に運ばれたが、約1時間後に死亡した。宇都さんに目立った外傷はなく、警察は病気による可能性もあるとみて調べている。

鹿児島2020.08.08 18:25

新庁舎建設計画巡り あす住民投票

 垂水市の新たな庁舎の建設計画の賛否を問う住民投票が9日、投開票される。投票を前に賛成派、反対派の団体が8日、最後の訴えを行った。
 垂水市は、海沿いに計画する新しい庁舎の建設地などを巡り、市民の賛否が分かれている。尾脇市長は住民投票を提案し、反対が1票でも多ければ計画を白紙に戻すとしている。投票を9日に控え、賛成派、反対派の団体は8日、市内の各地を回り、最後の訴えを行った。住民投票は9日、垂水市内15か所の投票所で行われ、一部を除き午前7時から午後7時まで受け付ける。開票は午後8時半から行われ、9時半ごろには結果が判明する見通し。その後、尾脇市長が今後の方針について説明する予定。

鹿児島2020.08.08 18:24

青森港 クルーズ客船すべて寄港中止

新型コロナウイルスの終息が見通せない中、ことし青森港に寄港する予定だった全てのクルーズ客船が7日までに寄港を取り止めました。

青森市によりますと10月22日と11月5日に青森港に寄港予定だった「セレブリティ・ミレニアム」が横浜港を発着する14泊15日の秋の日本周遊クルーズを中止すると発表しました。
新型コロナウイルスの世界的な感染拡大が終息する見通しが立たないためです。
青森港には当初4月から11月にかけて14隻のクルーズ客船があわせて25回寄港する予定でしたが、これですべての寄港が取り止めになりました。
青森港に寄港するクルーズ客船は増加傾向にあり、去年はこれまでで最も多い27回に上りました。
クルーズ客船の誘致に取り組んできた青森市の小野寺市長は「終息後には多くのクルーズ客船に寄港していただけるよう、安全安心な受け入れ態勢の構築を関係機関とともに進めていきます」とコメントしています。

青森2020.08.08 18:16

異例のお盆休みスタート 新型コロナで交通機関は混雑せず・・・

新型コロナの感染拡大が続く中8日、お盆休みがスタートした。
このうち鳥取空港では午前10時40分の東京便の利用客は約90人と例年の混雑は見られなかった。

神奈川から帰省した人は「2年ぶりに実家に帰省した。なるべく外出せずに地元でゆっくりと過ごせたら。」と話していた。
また、神奈川からの旅行客は「旅行の計画を立てたときにはまだ、新型コロナ感染拡大の第2波が来ていなかった。予約してしまったので、申し訳ないけど来たというのが正直なところ」と、話していた。
お盆の帰省や観光について山陰両県では一律な自粛は求めていないが、滞在先などでマスクの着用や手洗いの徹底など感染予防への協力を呼びかけている。

鳥取2020.08.08 18:15

焼津市で高齢者施設特別査察

焼津市では、大雨や洪水時に高齢者福祉施設に、早めの避難を呼びかける、特別査察を実施している。特別査察は、7月の熊本豪雨の際、特別養護老人ホームで入居者14人が死亡したことを受け、早めの避難を実践してもらおうと焼津消防署などが行っているもの。焼津市の特別養護老人ホーム大富陽光園では、消防署員らが勤務体制や避難方法などを聞き取り、災害時には「周辺住民の協力が大切だ」などとアドバイスしていた。

静岡2020.08.08 18:12

新幹線混雑見られず

お盆休みに入ったが新幹線の利用客は少なく、静岡駅ではどの列車にも空席があった。JR東海では7日と8日がお盆休みの下りのピークとみていたが、昼すぎも乗り降りする人は少なく、混雑は見られなかった。静岡駅の新幹線自由席の乗車率は、午前8時、上りひかりが40%となった以降、上下のひかりが20から30%、こだまは10%程度となっている。JR東海によると7日から17日までのお盆期間中、指定席はすべての列車に空席があるという。一方東名、新東名とも8日午後5時現在、渋滞はなく順調に流れている。

静岡2020.08.08 18:11

猛暑続く 静岡市駿河区で34.6度

県内は8日も暑い一日となり、静岡市葵区では子供たちが水遊びを楽しんでいた。静岡地方気象台によると、県内各地の最高気温は静岡市駿河区34.6度、清水区34.1度、浜松市中区32.3度など軒並み30度を超えた。静岡市葵区では子供たちが水遊びを楽しんでいた。見守っていた保護者は「マスクで熱がこもり暑い」「すいていたのでここで遊ぶことにした」などと話していた。新型コロナウイルスの感染者は、8日県内で新たに11人の感染が確認されている。

静岡2020.08.08 18:07

岩手県盛岡市・新型コロナで需要落ち込む「牛肉」をPR

新型コロナウイルスの影響で需要が落ち込んでいる「牛肉」をPRするイベントが8日、盛岡市で開かれた。このイベントは、新型コロナの影響で需要が減っている盛岡産の牛肉を応援しようというキャンペーンの一環として盛岡市が開いた。会場には、盛岡市内の4つの飲食店が出店。希少な盛岡産黒毛和牛を使ったオリジナルのハンバーガーやステーキなどのテイクアウトメニュー、約150食が用意され、客が買い求めていた。キャンペーンは、今月31日までで、期間中は、市内14の飲食店で盛岡産黒毛和牛を使った
メニューが楽しめる。

岩手2020.08.08 18:04

被爆75年 9日長崎原爆の日 平和祈念式典「献水」準備

9日の平和祈念式典で原爆犠牲者に捧げる「献水」用の水が平和公園などでくみ上げられた。

水を求めて亡くなった原爆犠牲者の霊を慰めようと平和祈念式典で行われる「献水」。水は毎年、長崎市内5か所でくみ上げている。平和の泉では9日の式典で水を捧げる小中学生と高校生の3人がひしゃくで丁寧にくみ上げた。被爆75年、平和祈念式典は9日午前10時45分から行われる。

長崎2020.08.08 18:00

新型コロナ感染拡大のなか初めてのお盆 帰省始まる

お盆の帰省が始まりましたが、新型コロナウイルスの影響で穏やかな立ち上がりです。

8日朝の新千歳空港。例年に比べると利用客の数は少ないものの、帰省や旅行をする人の姿がみられました。
(こどもは)
「うにとかいろんなもの食べたいです。」
(神戸から来た人は)
「いろいろと気をつけながら、会いに行きたいと思って来ました」
新函館北斗駅です。本州からの新幹線には空席が目立ちます。
(横浜から来た人は)
「きのう帰省することを決めて、すぐ戻ろうかなと。顔見せ程度で」
感染拡大が続くなか、予防をしながらの帰省や旅行となりそうです

北海道2020.08.08 18:00

岩手県・全国知事会で達増知事 帰省で慎重な行動求める立場示す

8日の全国知事会で達増拓也知事は、お盆の帰省で一律の自粛は要請しないとして、あらためて慎重な行動を求める立場を示した。全国知事会は、ウェブ会議で開かれ、医療機関の財政支援の拡充や感染者を誹謗中傷から守るための対策などを国に求める緊急提言について議論した。このほか、知事会はお盆の帰省に慎重な行動を求めるメッセージを発表し、達増知事は賛成の立場で一律の自粛を要請しないとした上で次のように発言した。(達増知事)「県外に行く場合は移動先の感染状況を確認し、その自治体の要請に従って行動していただくようお願いする」一方、大阪府の吉村知事は、「移動先の都道府県の対応が把握しにくいため、各都道府県の移動に関する要請事項を一覧にするべき」と発言し、達増知事は「非常に役に立つと思う」と賛同した。

岩手2020.08.08 17:59

新型コロナウイルス 新たに13人感染 札幌の病院クラスター拡大

道内では新型コロナウイルスの感染者が13人確認されました。クラスターが発生している札幌の病院では患者1人が新たに感染しました。

道内では8日、新型コロナウイルスの感染者が13人確認され、そのうち10人が札幌市です。このなかに集団感染・クラスターが発生している南区の林下病院の患者が1人含まれていて、この病院でのクラスターは22人になりました。旭川市では、すでに感染が確認されている、旭川十条病院勤務の男性医師の妻の感染が確認されました。空知管内と釧路管内でもそれぞれ1人の感染が確認され、北海道内の感染者は1541人となりました。

北海道2020.08.08 17:58

塩田知事 医療従事者慰労金 期間延長要望

 お盆の新型コロナ感染拡大防止に向け全国知事会のウェブ会議が8日開かれ、塩田知事は医療従事者への慰労金の給付期間を延長することを求めた。
 全国知事会のウェブ会議に出席した塩田知事は、7月以降、4つのクラスター発生などで感染者が増えていることを報告した上で、「今なお医療従事者が最前線で奮闘しているが、6月30日までの診療が対象とされている慰労金について、対象期間の延長をぜひお願いしたい」と医療従事者への慰労金について要望した。国は6月末までに医療機関に10日以上勤務した医療従事者などを対象に、慰労金を最大20万円給付しているが、塩田知事は県内では7月以降に感染が拡大したことから対象期間の延長を国に提言するよう求めた。全国知事会は今後、国に緊急提言を提出する方針。

鹿児島2020.08.08 17:54

9日以降1週間は猛暑日多く熱中症警戒

きょうも県内は各地で真夏日となり、あす以降も続く厳しい暑さに熱中症への注意が必要となっている。(8月8日)


きょうの日中の最高気温は、県内10か所の観測地点のうち8か所で30度を超す真夏日となった。

気象台によると、あすの予想最高気温は福井が35度、敦賀が34度などとなっている。

なお、今後一週間の各地の最高気温は35度以上の猛暑日が多くなる見込みで、熱中症への十分な対策が必要となっている。

福井2020.08.08 17:49

新型コロナ10人感染確認 県内159人に

県内で新たに10人の新型コロナウイルスの感染が確認された。感染者は8月だけで70人に上っている。

新たに感染が確認されたのは、西海市の40代男性が1人、大村市で20代から40代の男女5人、諫早市で20代の男女2人、平戸市で年齢・性別非公表の1人、長崎市で20代男性1人のあわせて10人。平戸市で感染が確認されるのは初めて。また、西海市の40代男性は西海市役所の第3別館にある「西海ブランド振興部」の職員で、7月31日にも同じ部署の20代の男性職員の感染が確認されていた。県内での感染確認は14日連続で合わせて159人に。8月だけで70人増加している。

長崎2020.08.08 17:45

新型コロナ感染者 愛知177人、三重17人、岐阜15人(8日)

 東海3県では8日、新型コロナウイルスへの感染が新たに愛知県で177人、三重県で17人、岐阜県で15人確認されています。

 愛知県の大村秀章知事は「愛知県の検査結果陽性者数177人でございます。これまでで3番目に多い数」と発表しました。

 愛知県では8日、名古屋市で108人、豊田市で7人、豊橋市で2人などの感染が確認されました。1日あたりの感染者が100人を超えるのは12日連続で、愛知県内の感染者は3000人を上回り3013人となりました。

 三重県では、10代から80代の男女17人の感染が確認され、そのうち津市の80代の男性は重症となっていて人工呼吸器を使用しているほか、津市の30代の男性は松阪警察署の留置管理課の警察官でした。

 岐阜県では、これまでに15人の感染が確認されています。

愛知2020.08.08 17:43

お盆休み初日の伊勢神宮 街の人からは「例年より人出少ない」

 お盆休み初日となった8日、三重県伊勢市の伊勢神宮では、観光客の姿は見られたものの、「人出が少ない」という声が多く聞かれました。

 例年、お盆期間中多くの観光客でにぎわう伊勢神宮。周辺の7日の人出は、去年の同じ時季に比べ半分程度になっていて、お盆休み初日の8日も、街の人からは「例年より人出が少ない」という声が聞かれました。

 人力車の車夫は「去年の今ごろに比べると断然少ないです」「半分ぐらいじゃないですかね」と話していました。

 観光客からは、お盆休みの外出を控えているという声も聞かれました。

 大阪から来た観光客は「きょうは旅行ですけど、あとは家で過ごす」「普段(のお盆)はほぼ毎日どこか遊びに行ったりしてるけど」と話していました。

三重2020.08.08 17:42

「八幡大空襲」から75年 犠牲者を追悼

2500人もの死傷者を出した八幡大空襲から75年、北九州市で8日慰霊祭が開かれました。

慰霊祭には八幡大空襲を経験した人や遺族などおよそ100人が参列しました。75年前の1945年8月8日、アメリカ軍の爆撃機が現在の八幡東区を中心に焼い弾を投下し2500人が死傷しました。慰霊祭が開かれた小伊藤山公園には当時防空ごうがあり、逃げ込んだ300人以上が窒息死したといわれています。慰霊祭は新型コロナの影響で予定の半分の30分ほどに短縮されましたが、参列した人たちは限られた時間の中で犠牲者を追悼しました。

福岡2020.08.08 17:41

空き巣と鉢合わせ女性バッグ奪われる、男は逃走 名古屋・昭和区

 8日午前、名古屋市昭和区で、空き巣と鉢合わせをした女性がバッグをひったくられけがをしました。男は逃走しています。

 警察によりますと、8日午前9時すぎ、昭和区鶴舞二丁目で、空き家となっている実家を見に行った愛知県西尾市在住の女性(64)が、家の中で見知らぬ男と鉢合わせとなりました。女性が逃げようとしたところ、男は女性のバッグを奪い逃走しました。

 バッグには財布や携帯電話が入っていて、女性は抵抗した際に転倒し腕などに軽いけがをしました。

 逃げた男は20代ぐらいとみられ、体格は中肉、青色のキャップをかぶっていたということで、警察が、行方を追っています。

愛知2020.08.08 17:40

サーファーらが海岸で「安全に遊ぶよう」呼びかけ 愛知・田原市

 愛知県田原市赤羽根町の通称・ロングビーチなど4か所の海岸で8日、警察やサーファーらの団体など約50人が「安全に遊ぶよう」呼びかけました。

 新型コロナウイルスの影響で、各地の海水浴場が閉鎖されていて、家族連れが多く集まっているということです。この辺りは離岸流が強く、地元サーファーらの団体によると、海で流された事例が今年はすでに6件以上起きているということです。

愛知2020.08.08 17:39

ピースマッチ前に広島&湘南 慰霊碑に献花

9日、行われるサンフレッチェ広島の「ピースマッチ」を前に、両チームの代表が原爆慰霊碑を参拝した。平和公園を訪れたのは、サンフレッチェ広島と湘南ベルマーレの代表者だ。両チームはあす、サッカーを通じて平和への願いを発信する「ピースマッチ」としてリーグ戦を戦う。開催は今年で3回目だ。試合を前に、両チームの社長が献花した。

サンフレッチェ広島仙田信吾代表取締役社長は「サッカーができる平和の喜びを改めて選手諸君もサッカーを愛するファン、サポーターすべての人たちに伝えていきたい」と意気込みを語った。

また両チームは、8月6日を表した背番号86のユニフォームを広島市に贈呈した。サンフレッチェ広島の選手は、あす、このユニフォームを着て、エディオンスタジアムに入場する。

広島2020.08.08 17:38

広島県内では、新型コロナウイルスの感染が新たに4人確認された。感染者数は延べ人数で400人を超えた。

広島県内では、新型コロナウイルスの感染が新たに4人確認された。感染者数は延べ人数で400人を超えた。

感染が確認されたのは、広島市に住む30代と50代だ。30代の患者は、クラスターが発生したボートレース関係者が利用した飲食店の従業員の濃厚接触者にあたり客として来店していた。症状はないという。

また、50代の患者は呼吸困難など、肺炎を伴う「中等症」で、7月中旬から下旬にかけて、九州と四国を訪れていたという。一方、福山市でも2人の感染が確認され、県内の感染者はのべ401例となった。

広島2020.08.08 17:33

お盆の感染対策で県が帰省客に呼びかけ

 8日からお盆休みが始まった。
 県は帰省してくる人に対し感染拡大防止のための注意喚起を行った。
 8日のJR新潟駅の新幹線改札口には首都圏などから帰省する人の姿があった。
 お盆休みの感染対策のため県は帰省客に対しサーモグラフィで体温を計測したほかリーフレットを配布し注意を呼びかけた。
 千葉県から帰省した人は「特に出かける予定はないので家族でひっそりと過ごそうと思っている」と話していた。
 県は飲酒を伴う会食は慎重に判断するほか、感染拡大地域から移動した人には家の中でもマスクの着用を呼びかけている。

新潟2020.08.08 17:29

中村知事 お盆の帰省に一律自粛は求めず

中村知事は7日の自治体トップとの緊急会議後の会見でお盆の帰省について一律の自粛は求めない考えを示した。

中村知事は7日の会見で県外から県内への帰省について“家族とよく相談して”とするにとどめ、一律の自粛は求めなかった。発熱などの症状がある場合や接待を伴う飲食店などに行った人は帰省を控えるよう要請している。県内21市町のトップとの緊急会議でも概ね同意を得たという。また、感染者や家族などへの誹謗中傷に対処するため専門相談窓口を設置し、弁護士などによる支援体制を整備することや飲食業などへ換気・空調設備に対する上限200万円の補助を実施することを明らかにした。

長崎2020.08.08 16:41

松山道後 障害者アーティストのアマビエ展

新型コロナの終息を願って、疫病退散のご利益があるとされる妖怪「アマビエ」のアート作品を展示するイベントが、8日松山市道後湯月町のひみつジャナイ基地で始まった。

道後では、障害のあるアーティストの作品を商店街やホテルに飾る事業が行われていて、会場には、この事業に参加している障害のあるアーティストが手掛けた「アマビエ」作品、17点が展示されている。

このうち、発達障害のある八木宏樹さんの作品は、縦60センチ
横50センチのキャンバスに水の中で輝くアマビエを表現した油絵。

期間中、来場者は、10センチ四方の紙に、アマビエのイラストやコロナ終息後にやりたいことなど書いて会場に飾るイベントに参加できる。

「アマビエ展」は9月7日まで。

愛媛2020.08.08 15:51

「ナヌカ日ねぶた」市民が酔いしれる

中止となった青森ねぶた祭に代わり企画された行事「ナヌカ日ねぶた」が7日青森市で行われ、観覧した市民がまつりの雰囲気に酔いしれました。

会場の青い海公園には去年入賞した大型ねぶた3台が展示され囃子方がにぎやかにねぶた囃子を響かせました。
「ナヌカ日ねぶた」は中止となった青森ねぶた祭の雰囲気を味わってもらおうと企画されたもので、浴衣や跳人の衣装を着て訪れた人もおり思わず跳ねてしまう子どもたちもいました。

★子どもは
「楽しかった」

★市民は
「少しでも見せてもらえて雰囲気を味わえて良かった」

★第六代ねぶた名人 北村隆さん
「ねぶたはいい本当に」

会場は新型コロナウイルスの感染を防ぐため入場が制限され、2000人ずつ入れ替えて行われましたが、市民は明かりがともったねぶたとにぎやかな囃子に酔いしれていました。

青森2020.08.08 15:45

お盆の帰省始まる 例年の混雑みられず

8日からお盆の帰省が始まりましたが、新型コロナの影響でJR博多駅は例年のような混雑はみられません。

お盆の帰省が始まりJR西日本では山陽新幹線下りは8日がピークとみています。ただ、乗車率は午前11時前に到着したのぞみ1号が新大阪駅出発時点で50%、みずほ605号が10%にとどまっています。新型コロナウイルスの感染が広がるなか、ふるさとや行楽地に向かう人たちからは不安の声も聞かれました。

♪帰省客は
「新神戸から(実家へ)旅行は行かず外食もせず、家でゆっくり過ごします」

長い人で9連休ということしのお盆休み、Uターンのピークは今月16日とみられていますが、JR西日本によりますと山陽新幹線の指定席の予約率は14%にとどまっているということです。

福岡2020.08.08 12:46

三島駅再開発巡り市民集会

三島駅南口再開発事業の見直しを求める市民団体が、7日夜、集会を開き、住民投票の実施にむけ、署名活動を始めることになった。集会は「みんなで三島の未来を創る会」が主催したもので、市民約70人が参加した。JR三島駅の南口東街区再開発事業は、高層マンションや商業施設などを建てるもので、総事業費は211億円。このうち56億円を三島市が負担する。集会では再開発に疑問の声が相次ぎ、再開発の見直しを求める住民投票の実現を目指し、17日から1か月間、署名活動を行うことを決めた。

静岡2020.08.08 12:26

福島県・いわきFC 選手感染確認で会見

JFLに所属するいわきFCの選手が新型コロナウイルスに感染していた件で、クラブが会見を開いた。
感染が確認されたのはいわきFCの寺村浩平選手。
寺村選手は7月に大阪府の実家に帰省、8月4日に母親の感染が分かり、7日感染が確認された。
クラブの大倉代表取締役が会見に臨み、濃厚接触者は寺村選手と食事に行った選手3人である事、濃厚接触者以外の選手などはクラブ独自でPCR検査を実施する方針を明らかにした。
なお、食事や買い物のできるいわきFCパークは、朝の内に消毒を終え、営業するという。

福島2020.08.08 12:22

福島・ニラクが郡山市と災害に関する協定

パチンコ店などを展開するニラクが、郡山市と災害に関する協定を7日に結んだ。
締結式には、郡山市の品川市長とニラクの谷口久徳社長が出席した。
この協定では災害が発生した場合、市内に9つある店舗の駐車場を一時的な車両の避難所として提供する。
また店舗の水道水やトイレなども利用できるという。
■ニラク 谷口久徳社長
「災害があった時には存分に駐車場を活用していただいて、パチンコホールはトイレの数がたくさんあります、お困りなくお使いいただける。」
今後、東日本にある53の店舗に取り組みを広げていきたいと話している。

福島2020.08.08 12:21

富山県で自動車メーカースズキが実証実験

自動車メーカースズキが富山県朝日町で、自家用車を使った地域移動の実証実験を始めていて、6日朝日町で記念セレモニーが行われた。朝日町や自動車メーカーのスズキなどで構成する「朝日町MaaS推進協議会」が今月3日から実証実験を始めているサービスは、自家用車を住民の送迎に活用する新しいサービス。利用者が行きたい場所や時間をアプリや電話で予約し、タイミングがあう一般の人の自家用車に乗り合わせて移動するもの。朝日町では、まちのにぎわい創出や、福祉の充実などにつながるとして、実証実験に期待を寄せている。

静岡2020.08.08 12:20

新型コロナウイルスに関する問題 電話相談会

 新型コロナウイルスの感染拡大で生じた労働問題などに対応するための無料電話相談会が8日開かれています。

 「もしもしコロナ災害電話相談会です」

 これは、全国一斉に行われている取り組みの一環で、富山会場では、貧困問題を支援する反貧困ネットワークとやまの弁護士や司法書士などが相談に応じています。

 相談会は、ことし6月にも行われ雇止めや給付金についてや感染者への誹謗中傷、職場での差別など深刻な相談が相次いだということです。

 反-貧困ネットワークとやま代表世話人 西山貞義弁護士
「労働問題 生活保護 借金の問題 新型コロナに関する問題であればなんでも受け付けるので、ぜひ利用してもらいたい」

 電話番号は、0120・157・930です。

富山2020.08.08 12:12

野原未蘭さんがちびっ子棋士に将棋指導

 先月女流棋士の資格を手にした野原未蘭さんが8日、富山市で子どもたちに将棋を指導しました。

 富山第一高校の2年生の野原未蘭さんは、先月29日に大阪府で行われた将棋の女流タイトル戦でベスト8に進み、女流棋士の資格を手にしています。

 8日、富山市で開かれた将棋教室には、富山将棋スクールに通う子どもたちおよそ40人が集まり、野原さんが大盤を用いて、どの駒を動かせば相手を詰ませられるかなどを指導しました。

 子どもたちはその後、野原さんのアドバイスをもとに、対局に集中して臨んでいました。

富山2020.08.08 12:06

閉鎖ゴルフ場で大麻栽培 暴力団の資金源か

閉鎖されたゴルフ場に侵入し大麻数十株を栽培していたとして、暴力団員の男らが逮捕されました。


稲川会系暴力団「高橋組」の構成員土屋高平容疑者ら2人はことし4月から6月にかけ北海道安平町早来の旧ゴルフ場に侵入し、建物内やコース外の草地などに大麻数十株を栽培した疑いが持たれています。ゴルフ場は2013年に閉鎖され、所有する会社が税金を滞納したため北海道安平町が差し押さえていて、ことし6月に町の職員らが売却手続きに訪れたところ、大麻が栽培されているのを発見したということです。警察は2人が大麻を密売する目的で栽培し、暴力団の資金源に
なっていたとみて追及しています。

北海道2020.08.08 12:05

新型コロナウイルス感染拡大のなか 初めてのお盆 帰省始まる

お盆の帰省が始まり、新千歳空港や札幌駅などでは混雑がみられます。

(男の子)
「函館を観光したいです」
「イカ刺しを食べたいです」
8日朝のJR札幌駅は例年のお盆の時期に比べ、利用客は少ないでものの、道内各地に帰省する客の姿がみられました。一方、新千歳空港には、多くの利用客がいました。
(神戸から来た人は)
「色々気をつけながら会いに来たいと思ってきました」
新型コロナの感染が続くなかのお盆で、感染予防をしながらの帰省となっています。

北海道2020.08.08 12:05

異例のお盆休み初日、新幹線ピークも閑散 自由席に空席 名古屋駅

 お盆休み初日の8日、帰省ラッシュのピークを迎える新幹線ですが、名古屋駅のホームは家族連れの姿が少なく空席が目立ち、例年に比べ閑散としています。

 東海道新幹線下りの自由席の乗車率は、最高でも70%で、お盆期間中の指定席は空席があるということです。

 仕事の人は「本当は1週間の出張なんですけど(日数を減らして)通うことにしました」と話し、帰省する人は「どうしようかなって迷ったんですけどね。お参りしたらずっと家にいます」と話していました。

 JR東海は、自由席は時間帯により混雑する可能性があるため、指定席の予約を呼びかけています。

愛知2020.08.08 11:52

新幹線自由席乗車率25% お盆休み始まる

例年は帰省ラッシュとなるお盆休み初日の8日。広島駅では利用客の姿はまばらで、いつもと異なる休み期間のスタートだ。

お盆休みをふるさとや行楽地で過ごす人などで毎年混雑する新幹線のホーム…。今年は新型コロナウイルスの影響で、人の姿はまばらだった。大阪からの家族は「めっちゃすいてた。なので密じゃないなって感じ」と乗客の少なさを語った。また東京から家探しに来た女性は「東京からだと(ウイルスを)持っている可能性は高いと思うのであまりいろんなところには行かないようにしようかなと思う」と注意を払いながら移動する。

JR西日本によると、去年は100%を超えた下り新幹線の自由席の乗車率は、午前8時台の「さくら」で、25%だった。お盆期間中の利用客は、きょうと16日が比較的多いと予想されているものの、例年のような大きなピークはないとみられている。

広島2020.08.08 11:51

羽後町の60代男性 熱中症で死亡 今年初

6日、羽後町で60代の男性が熱中症とみられる症状で死亡していたことがわかりました。県のまとめでは県内で熱中症で死亡した人は今年はこれが初めてです。
消防によりますと60代の男性は6日午後4時40分ごろ、羽後町中仙道にある自宅近くの牛舎の入り口で倒れているところを家族に発見され、家族が消防に通報しました。救急隊が駆け付けたところ男性は体温が高く心肺停止の状態となっていてその後搬送先の病院で死亡しました。現場に最も近い観測地点の湯沢市では6日は最高気温が30、9度で真夏日となっていました。県のまとめでは県内で熱中症で死亡した人は今年はこれが初めてです。県はこまめに水分補給をするなどの対策をとって、熱中症に十分注意してほしいと呼び掛けています。

秋田2020.08.08 11:45

県内大雨の見込み 土砂災害などに警戒を

前線や低気圧の影響で県内は8日夜から9日にかけて大雨となる見込みです。土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水や氾濫に警戒が必要です。
県内は9日にかけて大気の不安定な状態が続く見通しとなっています。8日夜から9日昼前にかけて断続的に雷を伴って1時間に40ミリの激しい雨が降り大雨となる見込みです。局地的には1時間に50ミリの非常に激しい雨が降るおそれもあります。予想される雨の量は9日朝までの24時間には多いところで150ミリ、10日朝までの24時間では多いところで50ミリから100ミリとなっています。気象台は土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水や氾濫に警戒し落雷や突風、ひょうに注意するよう呼びかけています。

秋田2020.08.08 11:42

お盆を前に温泉施設で消毒徹底しコロナ対策

福井市の温泉施設では特殊な抗ウイルスのミストを使って、受付カウンターや下足箱などを除菌し、安全な環境でお盆の利用客を出迎える。(8月6日取材)


福井市の温泉施設リライムでは、お盆を前に抗ウイルスのミストを使った消毒を徹底している。

ミストは太陽光や蛍光灯などの光が当たると、化学反応によりウイルスなどを分解する働きがあり、一度吹きつけるとおよそ2年間効果が持続するという。

この日は下足箱や受付カウンター、それにレストランのテーブルなど多くの人の手が触れるところを重点的に除菌していた。

今後は施設内のホテルの部屋や温泉にもこのミストを活用し、安全な環境で利用客を出迎える。

福井2020.08.08 11:41

能代工業高校バスケ部は全員陰性

新型コロナウイルスへの感染が7日に確認されたJR東日本秋田支社バスケットボール部の選手などの濃厚接触者のうち練習試合を行っていた能代工業高校バスケ部の選手など20人全員が検査で陰性となりました。
JR東日本秋田支社のバスケットボール部の関連では選手9人とトレーナー1人、選手の家族3人、それにバスケ部の試合の審判を務めた男性1人の合わせて14人の感染が7日に確認されています。濃厚接触者の検査は順次行われていますが、今月1日に練習試合で対戦した能代工業高校の部員18人とスタッフ2人は全員が検査で陰性でした。なお、今回の集団感染の確認を受けて、JRのバスケ部も参加予定だった、社会人・プロスポーツチームと高校生が交流・対戦する催し「AKITAドリームマッチ」が中止となっています。

秋田2020.08.08 11:39

お盆スタートもコロナ警戒JR福井駅は閑散

お盆期間がスタートした3連休初日の8日、例年混雑するJR福井駅も帰省客らの姿は少なく、県では感染が拡大している地域への移動は慎重に判断してほしいと呼びかけている。


県内では新型コロナウイルスの「感染拡大注意報」が発令される中、例年だとお盆の帰省ラッシュで混雑するJR福井駅も人の姿はまばらで閑散としていた。

帰省する孫を待つ祖父は「家にずっといて、あとはときどき近所にでかけようとは思っている」と話していた。

県内ではきのうまでに6日連続で新型コロナウイルスの感染が確認されていて、県は東京との往来の自粛を求めているほか、大阪や愛知など感染が拡大している22府県への移動は慎重に判断してほしいと呼びかけている。

福井2020.08.08 11:35

「新型コロナ」東海3県で新たに196人感染 愛知県は158人

 7日、東海3県で新たに196人の新型コロナウイルスへの感染が確認されました。

 愛知県では新たに158人の感染が確認され、名古屋市では96人、岡崎市では11人、豊田市では5人、豊橋市では2人の感染が確認されています。県内の感染者数が100人を超えるのは、11日連続となりました。

 三重県では、新たに23人の感染が確認され、そのうち四日市市に住む50代の男性医師は、6日に症状が悪化したため救急搬送され、集中治療室で治療を受けているということです。

 岐阜県では、15人の感染が確認されています。

 東海3県の知事は7日、テレビ会議を開き、3県で連携し足並みをそろえて感染拡大防止に取り組んでいく意向を示しています。

愛知2020.08.08 10:31