全国のニュース

台風被害の北陸新幹線、廃車の可能性も

台風19号の影響で一部で運休が続いている北陸新幹線が、今月25日に全線での運転を再開することになった。 北陸新幹線は、台風19号による千曲川の決壊で、線路や車両基地が浸水し、長野駅と上越妙高駅の間で運転見合わせが続いていたが、JR東日本は18日、今月25日に東京・金沢間の全線で運転を再開すると発表した。 具体的なダイヤは23日に発表される予定だが、浸水した車両や車両基地は使えないため、列車の本数は東京と金沢を結ぶ直通列車で通常のおよそ9割、全体では8割程度になるという。 また、長野市の車両基地に留め置かれていた10編成の車両については、車内まで浸水し、電気系統を中心に大きな被害を受けていて、廃車の可能性もあるという。

2019.10.19 00:29

丸川元大臣、都知事選への出馬を否定

自民党の丸川珠代元五輪担当相は、来年の東京都知事選について、「参院選に当選したばかりなので、しっかり国政で、東京のために働きたい」と述べ、出馬を否定した。 丸川元大臣は18日夜、自民党の都議や区議らとの会合に出席。会合で高島・東京都連幹事長が、「私どもと同じ目線で都政をしっかり守れる知事をつくらなければならない」と挨拶するなど、自民党都連では、再選を目指す小池知事への有力な対抗馬を探していて、一部からは丸川元大臣を推す声が上がっている。

東京2019.10.19 00:22

三重県に記録的短時間大雨情報 警戒を

三重県で記録的な大雨となっていて、18日午後10時半に尾鷲市の警戒レベルが「5」に引き上げられた。現在、市内全域に避難指示が出ている。 三重県では、夕方から1時間に120ミリを超えるような猛烈な雨が降った所があって、記録的短時間大雨情報が出された。地盤が緩んでいたり、川が増水している所があるので、明け方にかけて警戒が必要だ。 そして、19日は、関東や東北でも大雨となる所がありそうだ。三重県では、このあと2〜3時間、非常に激しい雨が降りそうだ。そして朝にかけては、関東でも、南部を中心に1時間に30ミリ以上の激しい雨の降る所がありそうだ。東北も、太平洋側では、激しい雨に注意が必要だ。 19日午後は、関東からはまとまった雨雲は離れるが、静岡県の箱根付近や長野、関東の山沿いなどでは、夜にかけても雨の残る所がありそうだ。 19日夕方までの予想雨量は、三重県では250ミリとなっている。また、静岡県は150ミリ、関東南部は120ミリ、東北の太平洋側は100ミリの予想。 台風19号で大きな被害を受けた宮城県や長野県などでは、いまも避難指示が継続している地域がある。地盤が緩んでいたり、堤防が弱くなっている所もあるし、普段なら災害が起きないような雨でも、新たに洪水や土砂災害が起きるおそれがある。 最新の情報に注意して、身の安全を図るようにしてください。

2019.10.19 00:00

二階幹事長 憲法改正「焦ってはいけない」

自民党の二階幹事長が、18日夜に日本テレビの単独インタビューに応じ、憲法改正について、「早ければ早いほどいいと思うが、焦ってはいけない」と述べた。 二階幹事長「焦ってはダメだと思うんですよ。国民の皆さんがそうしようという気持ちになってね、そうだ、そうだということをおっしゃっていただくような場面というのは、私は一番大事な所ではないかと思うんです」 憲法改正について二階幹事長は、改正に向けた機運を高めるため、全国で集会を開いていく考えを示した。 また、ポスト安倍についても言及した。 二階幹事長「菅さんも立派な将来の人材だというふうに思っております」 二階氏は、菅官房長官もポスト安倍の一人との認識を示した上で、「党内には多くの人材がいるので、競い合いをやっていただきたい」と述べた。 また、岸田政調会長については、「まず、働くことだ。そうすればおのずから道は開ける」と指摘した。 小泉進次郎環境相については、「若いがしっかりしている。将来性がある」と評価した。

東京2019.10.18 23:49

三重県で大雨 尾鷲市で警戒レベル「5」

三重県で記録的な大雨となっていて、18日午後10時半に尾鷲市の警戒レベルが「5」に引き上げられた。現在、市内全域に避難指示が出ている。 尾鷲市では、降り始めからの雨量が500ミリを超えていて、三重県ではこの後2〜3時間は、激しい雨が降る予想となっている。 レベル5は既に災害が発生している状況だ。命を守るための行動をとって下さい。

三重2019.10.18 23:38

谷原章介、同世代と共演「仲が良かった」

女優の和久井映見(48)、羽田美智子(51)、西田尚美、俳優の谷原章介(47)が18日、東京・紀伊國屋ホールで行われた舞台「不機嫌な女神たち プラス1」の公開げいこに参加した。 女性3人と男性1人だけで繰り広げられる会話劇。大人たちのほろ苦い日常をコミカルに描く。 6年ぶり2回目の舞台出演となる和久井は、数年前に夫と離婚した田舎の古民家カフェ店主という役どころで、「この物語は“大人の女性あるある”がたくさん詰まっている。大人の方も、そして若い方にも楽しんでいただきたい」と呼びかけた。 同世代の女優陣とけいこを重ね、谷原は「本当に仲が良かった」と、しみじみ。「すごく印象に残っているのは(出演者が持参するものは)機能性食品が多いこと。やっぱり僕らは年を重ねてきて、何かしら(栄養を)乗っけたものを食べたり、飲んだりしたいんですよ」と明かし、笑いを誘った。 舞台は19日から同所で上演される。

東京2019.10.18 22:50

日本の伝統楽器にふれて楽しんで…体験学習 岩手・田野畑村

子どもたちに日本に古くから伝わる楽器に触れてもらおうと和楽器奏者を講師に迎えた体験学習が17日、岩手県田野畑村の小学校で行われた。これは子どもたちの様々な分野に対する関心を広げようと、石油元売り大手の出光興産が去年から全国各地で行っている。世界的に活躍する和楽器演奏ユニット「AUN」の井上良平さんと井上公平さん、尺八奏者の石垣征山さんの3人が田野畑小学校を訪れ、和太鼓や三味線、篠笛などを使った迫力ある演奏を披露した。演奏に続いて、和太鼓を打ち鳴らす体験の機会も設けられ、子どもたちは触れる機会の少ない日本古来の楽器の魅力を楽しみながら感じていた。

岩手2019.10.18 22:44

岸田氏“早期に補正予算案編成を”台風被害

自民党の岸田政調会長が、台風19号で被災した工場などを視察し、復旧に向け早期に補正予算案を編成すべきとの考えを示した。 岸田政調会長「補正予算については、年内早期に編成することを、やっぱり考えるべきだ」 被災した工場などを視察した岸田氏は、「被災地の方々の思いを踏まえると、1週間でも2週間でも先駆けて編成する努力があってもいいのではないか」と強調した。 その上で、予算の規模については、「おととしの九州北部豪雨の際に組まれた補正予算が参考になる」と述べた。 その際には、災害復旧等のため、およそ1兆2500億円が計上されていて、岸田氏の発言は、1兆円を超える補正予算案を編成すべきとの考えを示唆したもの。

2019.10.18 22:42

高市総務相、靖国神社を参拝

高市総務相が18日午後、秋の例大祭が行われている東京・九段の靖国神社を参拝した。 今回の秋の例大祭に合わせて靖国神社を参拝した閣僚は、衛藤1億総活躍相に続き2人目。 高市総務相は、私人として参拝し、私費で玉串料を納めたことを明らかにした。 高市総務相「どの国でも国策に殉じられた方に敬意を表し、そして感謝の気持ちをささげるというのは、普通になされている。これを外交問題にしてしまうことがあってはいけない」 また、これに先だち、18日朝は、超党派の「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」のメンバー98人が靖国神社を訪れ、中谷・元防衛相らも参拝した。

東京2019.10.18 22:36

北朝鮮の漁船と衝突 水産庁が映像公開

水産庁の漁業取締船と北朝鮮のものとみられる船が衝突した事故で、水産庁が衝突の瞬間の映像を公開した。 18日に水産庁が公開した映像には、今月7日、能登半島沖の日本の排他的経済水域で、北朝鮮の漁船と水産庁の取締船が衝突した瞬間が記録されている。船には北朝鮮の国旗や、漁業用の網があるのが、はっきりと映っている。 水産庁が日本の水域から出て行くよう警告したが、従わなかったため船に放水したところ急旋回してきた。 水産庁「あたった、うわぁ」 大きな音と共に船が衝突した。 映像には衝突後、船に穴が開いたのか、シートのようなもので船の穴をふさごうとしているような様子も映し出されている。 そして、船は大きく傾き、乗組員が高いところによじ登っている。 ほどなくして船は沈没し、乗組員は海に投げ出され、水産庁が2つの救命ボートに60人を乗せて救助した。 水産庁は通常、取り締まり活動の映像を公開していないが、今回、船が沈没したことから、「活動は適切だった」と理解してもらうために公開したという。

東京2019.10.18 22:30

東京パラチケット 1次抽選約60万枚販売

来年の東京パラリンピックの観戦チケット。1次抽選でおよそ60万枚が販売された。 大会組織委員会によると、来年の東京パラリンピックの観戦チケットの1次抽選販売には、およそ39万人が申し込み、このうち、およそ16万人が当選したという。当選者が購入した枚数はおよそ60万枚だった。 大会組織委員会によると、申込者数は2012年のロンドンパラリンピックのおよそ3倍にのぼり、過去最高だという。 東京パラリンピックは、来年8月25日から9月6日まで、22競技540種目が行われ、チケットは、全体で230万枚程度が予定されている。 今後は、来年初めに2回目の抽選販売、来年春に店頭販売が予定されている。

東京2019.10.18 21:52

台風で行方不明の10歳男児遺体で発見

台風19号の通過後、郡山市で行方不明になっていた10歳の男の子の遺体が発見された。
18日午前10時20分ごろ、阿武隈川の支流の黒石川の竹藪の中で警察が子どもの遺体を発見。
その後、親族が確認したところ遺体は天栄村の齋藤琉斗くん10歳と確認された。
琉斗くんは、母親の亜矢子さん(36)と弟の柊羽くん(7)と一緒に車で天栄村の自宅に戻っている途中に被害に遭ったとみられる。
18日現在、県内で亡くなった人は28人、1人が行方不明のままで懸命な捜索が続けられている。

福島2019.10.18 21:37

19日:東日本と東北で夕方にかけ大雨も

東日本と東北では、19日夕方にかけて大雨となる所がありそうだ。 【全国の予報】 全国的に雨が降り、東日本と東北では激しく降る所もあるだろう。川の増水や氾濫、土砂災害に警戒が必要。 【予想気温】 最低気温は関東から東北南部で15℃前後、西日本は20℃前後だろう。日中は東京で23℃、仙台は17℃の予想。

2019.10.18 21:27

台風被害でサケ祭り中止

台風19号による影響で、楢葉町では福島第一原発の事故後9年ぶりに開催する予定だったサケ祭りが中止になった。
(兵藤記者リポート)
「楢葉町の木戸川です。こちら河口付近の堤防なんですが、台風の影響で大きくえぐり取られてしまっています。」
楢葉町の木戸川は、例年のこの時期、サケ漁の最盛期を迎える。
しかし、台風19号に伴う大雨の影響で川の堤防が壊れたり、サケを捕獲するやな場が流されるなどの被害を受けた。
このため、20日に9年ぶりに開催する予定だった「サケ祭り」の中止が決定した。
(木戸川漁業協同組合担当者)
「お祭りは中止になってしまいましたが、おいしいサケを届けたいと思うので早めに復旧させたい」
福島県内では南相馬市の新田川や真野川など、他の複数の河川でもサケ漁で使う網ややな場が流され、漁業被害としても大きな痛手となっている。

福島2019.10.18 21:24

浸水した住宅に再び住むことはできるのか

18日から19日かけて予想される大雨への備えと共に、被災者は家の片づけや家の建て替えなど様々な難題に頭を抱えている人たちも多い。
茶色い濁流が流れる阿武隈川。
そのすぐ横に寺島知子さんの家がある。
高齢の母親と息子の3人で暮らしだが、台風19号で川の水が氾濫し、家は泥にまみれてしまった。
今は友人たちの家で避難生活を送っているが、市が用意した市営住宅に住めるようになり、使える家具などを少しずつ移動。
大雨に備え、きょうは友人たちの力を借りまだ使える家電や家具の搬出作業を急いでいた。
(寺島さん)
「まだ使えるものは使ったりするような感じでやってますけど、おふとんから全部揃えなくちゃいけないんで、結構、お金がかかります」
70年住んだ思い出の家を失った寺島さん。
市営住宅には、まだガスが通っておらず、今後の生活再建はまだ見えないと話す。

一方、いわき市下平窪にある伊藤嘉茂さんの自宅。
築15年、2階建ての自慢の家だが、1階部分は腰辺りまで浸水し床下にはまだ水が…。
(伊藤さん)
「(Qここに水が溜まった?)そうです、ここ水が溜まっていてポンプで抜いて、川の水なんで砂とかヘドロとかあって」
 床や柱が水に浸かったことで住宅の安全性が気になるという。
修理すべきか解体すべきか迷っていたところ、この家を建てた会社の社長が伊藤さんを訪ねた。
(建設会社社長)
「恐らく断熱材も湿気ってるから施工法としては1階はがして、ユニットバスも上だけはがして浴槽は断熱材入れ替えしてつければ大丈夫。だから安心して。ただ、うちも相当やってるから、すぐにはできないけど、これは時間あるときに誰か連れてきてはがすから」
自宅は壊さなくていいものの、生活再建には時間がかかりそうだ。

福島2019.10.18 21:18

電事連会長 中部電力・勝野社長が再登板へ

大手電力会社を会員とする業界団体、「電気事業連合会」は、会長を務めていた関西電力の岩根氏が金品の受領問題で辞任したことを受け、後任に中部電力の勝野哲社長が再登板する人事を決めた。 電事連・勝野哲会長「お客様や社会の皆様からの信頼やご期待を裏切るかたちとなり、多大なるご心配やご迷惑をおかけしておりますことを同じ電気事業者に携わる者として改めて心よりおわび申し上げます」 勝野氏は関西電力の問題についてこのように謝罪した上で、「自分の使命は、電力業界が一丸となって電気事業や原子力発電への信頼回復に取り組むこと」だと述べた。 また、電力業界のコンプライアンス徹底に取り組むため、電力各社の社長と社外の有識者からなる「企業倫理等委員会」を設置したことを明らかにした。 勝野氏は、金品受領問題で電事連の会長を辞任した関西電力の岩根社長の前任で、異例の再登板となる。

2019.10.18 21:12

規制委 原発事故の検討会を5年ぶりに再開

原子力規制委員会は、2011年に起きた福島第一原発の事故を調査・分析する検討会を5年ぶりに再開した。これまで調査できなかった原子炉建屋の内部も調査する方針。 原子力規制委員会は、福島第一原発事故の原因について、2014年に中間報告書にまとめ、この検討会をいったん休止していた。しかし、事故から8年がたち、現場の放射線量が下がったため、新たなデータの採取が可能になり、調査を再開することになった。 18日に再開された検討会では、原子炉の圧力を下げるために行った「ベント」がどの程度機能したのか調べるほか、放射性物質が放出された経路や原子炉の冷却するための設計について調査を進める方針が確認された。 規制委員会は、来年をメドに中間報告書をまとめる予定だが、いまも原子炉格納容器の中は人が立ち入ることはできず、メルトダウンの詳細な経緯の解明は来年以降も続く。

東京2019.10.18 21:03

天皇陛下即位を記念した硬貨引き換え

500円の記念硬貨は表に即位を宣言する際に使われる「高御座」が、裏には天皇家を表す菊の紋章と天皇陛下のお印である梓、それに皇后のお印であるハマナスがデザインされ、財務省では全国で497万枚を発行した。引き換えが開始された18日、山形市の山形銀行本店には開店と同時に記念硬貨を求める人が来店した。引き換えに訪れた1人は「交換できて嬉しい。新しい時代の始まりのような感じがする。使わずに飾っておく」と話した。山形銀行では、県内の各店舗、合わせて8100枚を取り扱い、このほか県内の銀行や信用金庫でも引き換えを行なっている。

山形2019.10.18 21:01

金色のイルカも…即位祝う内閣の献上品完成

天皇陛下の即位をお祝いする内閣からの献上品が完成し、18日、安倍首相に披露された。 献上品は、金工作家でもある宮田文化庁長官が自ら製作した。ドイツ語で「翔」を意味する「シュプリンゲン」と名付けられた作品では、銀色の波立つ大海原を泳ぐ金色のイルカが表現され、令和の新しい時代の出発をイメージしたという。 献上品は、閣議のあと、山本宮内庁長官を通じて天皇陛下に献上された。

東京2019.10.18 21:01

台風後の大雨で募る不安 二次被害への備え

18日 台風被害の各地の現状

■郡山市安積町日出山地区
阿武隈川の水が堤防を越えて大量に流れ込んだ地区。
浸水は住宅の一階の半分ほどの高さにまで達し、水位がなかなか下がらず、丸二日、浸水していた住宅もある。
片付け作業が進んでいない。そこへ、18日夜から心配されるのが、大雨による二次災害。
各地では外に出していた家具を家の中に戻す作業やブルーシートをかぶせて雨に備える姿が見られた。

■本宮市本宮舘町
(緒方キャスターリポート)
「人の身長以上の3メートルほど浸水した住宅の前には家財などが置かれていますが、これからの二次災害に住民も不安を募らせています」
 大規模な浸水被害を受けた本宮市の中心部でも、18日は朝から片づけ作業を急ぐ住民の姿が見られた。
(片づけをする住民)
「作業は明日はできないと思うので、今日中に雨が降る前にやってしまおうと思って」
 町内会がある地区では、ほとんどの住宅の一階部分が浸水し1人が犠牲になった。
町内会では、二次災害に備えて1人も逃げ遅れない対策を話し合った。
(町内会副会長)
「車両を提供してでも車の中に高齢者をいかに乗せて避難所まで遅れるかなというところ。けが人が出ない形になればいいなと思う」

■いわき市 夏井川決壊現場
(岳野記者リポート)
「夏井川の決壊した部分を土嚢で塞ぐ作業が急ピッチで行われています」
 いわき市の夏井川では、今回の台風で5か所の堤防が決壊した。
その場所では週末の雨によるさらなる被害を防ごうと、崩れた部分を大きな土嚢で塞ぐ作業が進められていた。
 現場の作業員は「限られた時間だが積めるだけ積む」と話していて、5カ所の決壊個所は10月24日までには土嚢で塞がれる予定。
 心配される週末の大雨。被災地にとっては、生活の再建を阻むとともに、被災者は不安な時間を過ごすことになりそうだ。

福島2019.10.18 20:59

1万8000点ズラリ・書道絵画展

会場には約1万8000点の書道作品や絵画がズラリと並ぶ。この展示会はことしで30回目を迎え、全国各地から3万2465点の作品が集まった。壁一面に飾られた書道作品や絵画の数々。会場には佳作以上に選ばれた作品を中心に約1万8000点が並んでいる。30周年を迎えた今回は歴代の文部科学大臣賞受賞作品が展示されたコーナーも設けられ、訪れた人たちはじっくりと作品を見て回っていた。この「大ケヤキ全国書道絵画展」は今月22日まで東根市民体育館で開かれている。

山形2019.10.18 20:58

鶴岡・庄内柿の出荷最盛期

柿の産地としては全国で最も北に位置しているという「庄内柿」。種が無く、果汁や甘みが豊富なことで知られている。主産地の鶴岡市羽黒町ではいま、早生品種「刀根早生」の収穫作業が本格化している。ことしは、夏に気温が高い日が続いたため、例年に比べ収穫時期が遅れたものの、実は大きく、糖度も「15%」以上と十分な甘さになっている。収穫作業はおくて品種も含め、11月中旬まで続く見込み。18日は出荷作業が本番を迎える中、生産者やJAの関係者など170人ほどが出席し、作業の安全などを願う出発式が行われた。JA庄内たがわの黒井徳夫代表理事は「これから朝晩の寒暖差が大きくなれば糖度も増していくと思うので、近年にない上出来な柿の生産になるのではないかと期待している」と話す。JA庄内たがわによると、今シーズン、昨年よりも200トン多い2400トンの出荷を見込んでいる。庄内柿は北海道に全体の7割、その他は首都圏や県内に出荷される。

山形2019.10.18 20:49

川井梨紗子選手 志賀町で児童たちと交流

東京オリンピックに内定しているレスリングの川井梨紗子選手が、18日、志賀町の小学校で児童たちと交流した。
大きな拍手のなか、登場した川井梨紗子選手。レスリングが盛んな志賀小学校の600人の児童を前に、レスリングの魅力とその苦労などを語った。児童から「くじけそうなとき気持ちを強く持つにはどうしたらいいか」という質問に対し、川井選手は「苦しいときは何回もくるが、自分の目標、勝つためにやってること、これを達成するためにやってることを忘れないこと」と答えていた。続いて始まったのは、子どもたちとの腹筋対決。川井選手の30秒間での記録は41回。驚きの声があがっていた。およそ2時間にわたり、子どもたちとの交流を楽しんだ川井梨紗子選手。オリンピックまであと1年。今後は、再び厳しい練習に臨む。

石川2019.10.18 20:49

ヤクルトが星稜奥川選手に指名あいさつ

ドラフト会議から一夜明けた18日、早速、奥川選手に対しヤクルトの球団関係者が挨拶に訪れた。
午後4時過ぎ。星稜高校にはヤクルトのスカウトが訪れた。そして高津監督から預かってきたという、ドラフト会議で引き当てた交渉権の紙を奥川選手に渡すと、そこには「神宮で待ってる」とのメッセージが。奥川選手は、徐々に実感も沸いてきたと話し、「ご縁をいただけたので、東京ヤクルトスワローズで頑張っていきたい」と意気込みを語った。奥川選手は今後球団との本格的な交渉に入る。

石川2019.10.18 20:47

北陸新幹線 25日から全線で運転再開

台風19号の影響により、金沢・東京間の直通運転ができなくなっている北陸新幹線について、JRは18日、10月25日に全線での運転を再開すると発表した。
北陸新幹線は台風19号による浸水で、長野県内にある信号の設備に被害が出たほか、全ての車両の3分の1にあたる120両が水に浸かった。そのため、一部区間が不通となり、金沢・東京間の直通運転もできない状況となっている。こうした状況の長期化が心配されていたが、被害を受けた設備の修理にかかる時間を考慮し、10月25日に再開できるという見通しを示した。具体的なダイヤについては10月23日に発表される予定だが、金沢・東京間の運行を優先し、全線直通列車についてはおよそ9割の本数を確保するとしている。

石川2019.10.18 20:46

今夜〜あす昼過ぎ雨 長野や茨城など注意を

週末に関東地方を中心に、まとまった雨が予想される中、国交省関東地方整備局と気象庁が18日午後、共同で会見を開き、決壊した堤防の復旧がまだ完了していないことなどから、雨の状況に細心の注意を払うよう呼びかけた。 18日午後、国交省などは会見を開き、18日夜から19日の昼過ぎにかけて、関東甲信では100ミリから200ミリのまとまった雨が降る見込みだと発表した。 河川の氾濫などで大きな被害を受けている長野県や茨城県などでは、川の警報級の事象が起こる可能性があるとして注意を呼びかけている。

2019.10.18 20:15

26年ぶり55万人に「恩赦」へ…対象は?

菅官房長官「罪を犯した者の改善更生の意欲を高めさせ、その社会復帰を促進するという刑事政策的な見地から、今般、恩赦を実施することに致しました」 政府は18日、来週の「即位の礼」に合わせて、大規模な「恩赦」を実施することを決めた。 有罪判決の効力を変更したり、消滅させたりする「恩赦」。街で聞いてみると… 街の人「どれくらいの刑とか罪とか対象になるのか把握していないので、怖い気もする」「刑を軽減することの意味ってかなり大きいんじゃないかな」 26年ぶりとなる、大規模な恩赦。どういう人が対象になり、何が行われるのだろうか。 ※詳しくは動画でご覧ください。(news every.「ナゼナニっ?」より)

東京2019.10.18 20:02

豚コレラ対策 県が月内にもワクチン接種へ

県内でも野生のイノシシの感染が確認されている「豚コレラ」の対策として、県は10月中にも豚へのワクチン接種を行う方針を固めた。
農林水産省は10月15日、豚コレラ対策の防疫指針を改定し、石川など野生イノシシの感染県を含む10県で知事の判断により、豚へのワクチン接種ができるようになった。18日に県庁で開かれた対策会議では、谷本知事や各部局長がワクチンの接種地域や必要数量、今後のスケジュールなどを確認し、情報を共有した。初回のワクチンの接種は県内の養豚場など17の施設のおよそ2万1000頭を対象に行われる見込みで、最短で10月24日から開始し10日程度で完了させるとしている。

石川2019.10.18 20:00

両陛下ら装束着用で「即位の礼」リハーサル

天皇皇后両陛下や皇族方は、22日に行われる「即位礼正殿の儀」のリハーサルに臨まれた。 18日午後、天皇皇后両陛下や、秋篠宮ご夫妻、長女の眞子さま、二女の佳子さまらが皇居に入られた。 18日、皇居の宮殿では22日の「即位の礼」の中心となる儀式「即位礼正殿の儀」のリハーサルが行われ、両陛下や成年皇族方が参加された。18日のリハーサルで、天皇陛下は天皇専用の装束「黄櫨染御袍」を着用し、皇后さまや秋篠宮ご夫妻ら皇族方も当日と同じ衣装で、儀式の流れなどを確認されたという。 また、「即位の礼」の翌日に行われる王族茶会に、上皇ご夫妻も一部参加されることが決まった。王族茶会は、両陛下がお住まいの赤坂御所に、即位を祝うために来日した外国の王族を招かれて行われる。

東京2019.10.18 19:58

岩手・19日は大雨の恐れあり、台風被災地は警戒が必要

岩手県は19日、大雨となるおそれがあり、台風19号で地盤がゆるんでいる地域は、土砂災害などに警戒が必要。盛岡地方気象台によると、低気圧や前線の影響で県内は今夜遅くから雨が降り始めるところがあり、19日は広い範囲で雨となる見込み。19日朝から昼すぎにかけては1時間に30ミリの激しい雨が降り、大雨となるおそれがある。19日午後6時までの24時間に予想される雨の量は、いずれも多い所で内陸と沿岸南部で100ミリ、沿岸北部で80ミリとなっている。台風19号の記録的な大雨で地盤がゆるんでいるところや被害を受けた河川のある地域は、少しの雨でも土砂災害や河川の増水、氾濫、低い土地の浸水が起きるおそれがある。気象台で注意や警戒を呼びかけている。これを受け、宮古市と山田町は全域に、ことしから導入された5段階の「大雨警戒レベル」のうち、危険性が2番目に高い「レベル4」、「避難勧告」を発令した。

岩手2019.10.18 19:47

子どもたちに天然のクルマエビ

ふるさとの大切な資源を知るきっかけとなったようだ。クルマエビのまちとして知られる山口市秋穂でこどもたちの給食に天然のクルマエビがふるまわれた。山口市秋穂の大海小学校だ。給食のメインディッシュは20センチほどの大きな天然クルマエビのフライ。ふるさとの名物をこどもたちに味わってもらいたいと、地元の漁師たちが今回初めて給食に提供した。クルマエビ養殖の発祥地として知られる秋穂地域では天然クルマエビの漁も盛んに行われている。今年度は上半期で330キロあまりの天然クルマエビが水揚げされ、そのサイズは大きく、甘みも強いという。児童は「サクサクでとてもおいしい」「大きさがいつもと全然違うなと思う」と話していた。

山口2019.10.18 19:45

お手柄警察犬を表彰

人命救助の「お手柄」だ。行方不明になった高齢者を発見したとして県警の警察犬が表彰された。表彰状と一緒に贈られたのは、ある、ご褒美だった。表彰されたのは、警察犬=「シェーン・フォン・キューナーヘルト号」だ。シェーン号は県警本部の鑑識課に所属する1歳のシェパードだ。9月5日、岩国市に住む80代の女性が行方不明になったとの通報を受け、3匹の警察犬が出動した。匂いをたどって捜索していたシェーン号は通報から5時間後、川の土手の藪の中に倒れていた女性を発見。気温30度を超える炎天下で女性は衰弱して動けない状況だった。鋭敏な嗅覚と旺盛な捜索意欲が女性の命を救った。シェーン号には「ご褒美」として、およそ1kg分のジャーキーが贈られた。普段は体調管理のためドッグフードしか食べないが、これからしばらくは訓練の合間におやつとして食べさせるという。

山口2019.10.18 19:44

宇部市がいわき市に職員派遣

台風19号の被災支援の動きだ。こちらは福島県いわき市の様子だ。福島県は30人近い死者を出し、今回最も大きな人的被害を出した。宇部市はこの福島県いわき市に、職員を派遣し、被災した家屋の被害判定などを行うことになった。いわき市に派遣されるのは市役所で固定資産税などを担当している2人の職員で、21日、出発式が行われた。出発式では久保田市長が「被災者の一日も早い生活再建に向けて貢献してきてください」と職員を激励した。いわき市は台風19号による大雨で市内を流れる複数の川が氾濫し多くの住宅が浸水被害を受けている。宇部市はいわき市と2014年1月に災害時相互応援協定を結んでいて、17日、いわき市から人的支援の要請があったため、職員2人を派遣することを決めた。職員は罹災証明発行のため家屋の被害判定調査を行うという。期間は今月28日から来月30日までで来月14日からは別の職員2人を派遣することになっている。また宇部市では、いわき市のほか福島県相馬市と長野県千曲市に飲料水を送ることにしている。

山口2019.10.18 19:44

上皇ご夫妻の引っ越し 年明け〜3月末に

宮内庁は18日、上皇ご夫妻の高輪皇族邸への引っ越しが来年の年明けから3月末までの間に行われる予定だと発表した。 現在、上皇ご夫妻は皇居にある吹上仙洞御所が住まいだが、これを赤坂御用地にある天皇ご一家の住まいと入れ替えるための引っ越しの準備が進められている。 ご夫妻は東京・港区の高輪皇族邸での仮住まいを経たのち、赤坂御用地に移られることとなっているが、宮内庁によると仮住まいである高輪皇族邸への引っ越しは、来年、年明けのお正月行事終了後から3月末までの間に行われる予定だという。 引っ越し後の仮住まいは「高輪仙洞仮御所」と呼ばれることになる。 宮内庁は、高齢での引っ越しのため、ご夫妻の体調を注意深く見ていくとしている。

東京2019.10.18 19:43

岩手・特殊詐欺被害防止へコンビニで訓練

多発する特殊詐欺の防止に向け、岩手県一関市内のコンビニエンスストアでは、被害を受ける疑いのある客に店員が声をかける訓練が行われた。訓練は、電子マネーを使った特殊詐欺の被害を防ごうと、一関警察署が去年から行っている。18日は高額な電子マネーを購入しようとしている男性客に店員が声をかけて、使い道などを聞いた上で特殊詐欺の疑いがあるかどうかを確認した。県内で、先月末までに認知された特殊詐欺による被害は、47件・1億4000万円余りと、すでに去年全体を上回っていて、水際で被害を防ぐ対策の重要性が高まっている。店員「客にどう声をかけたらいいか迷った。いい経験になったので、今後に生かしたい」。警察では、「怪しい連絡があった場合、必ず警察に相談してほしい」と呼びかけている。

岩手2019.10.18 19:40

魚沼市 クマ出没し4人襲われる 重傷者も

 18日、新潟県魚沼市の住宅地にクマが出没し、次々と4人を襲った。クマは捕まっておらず、市と警察が注意を呼びかけている。

 警察によると、18日午後0時20分すぎ、魚沼市佐梨の民家の敷地内で「クマに襲われてケガをした人が倒れている」と消防に通報があった。
 その後、クマは移動しながら民家の前や路上で次々と人を襲ったという。
 魚沼市によると、クマは200メートルほど移動しながら、約20分の間に計3か所で4人を襲った。
 4人が被害にあっている。
 クマに襲われたのは、40代の男性1人と女性1人、60代の女性が2人。
 全員が救急搬送されたが、40代の女性が右腕を骨折する重傷とみられている。
 住民の中にはクマに車庫を荒らされた人もいた。
 現場は魚沼市の住宅地で、クマはまだ捕まっていない。
 JA北魚沼は19日に予定していたイベントを中止した。
 魚沼市や警察は、住民にできるだけ屋外に出ないよう注意を呼びかけている。

新潟2019.10.18 19:40

高齢者にキャッシュレススマホ講座

「現金」派が多い高齢者にキャッシュレス決済によるポイント還元の恩恵を受けてもらおうと、藤枝市でキャッシュレススマホ講座が開かれた。参加したのは65歳以上のスマホ利用者15人。キャッシュレス決済の登録の仕方やバーコード決済に慣れようと真剣な表情で講義を受けていた。受講した人たちは現金派がほとんどだが、普段からスマホを利用しているだけに、キャッシュレス決済に前向きな姿勢を見せていた。

静岡2019.10.18 19:38

台風19号 県内への被害まとめ

台風19号による県内への被害の全容が明らかになってきた。県のまとめによると台風19号による家屋への被害は全壊が3棟、一部損壊が112棟、床上・床下浸水を合わせると2500棟以上に上っている。浸水した家屋のうち572棟が伊豆の国市。349棟が函南町で最も被害が深刻だった。続いて農業被害は、ビニールハウスなど「生産施設」への被害は計153件。中でも、東部地区が最も多く三島市と函南町で30件の被害が報告されている。農作物の種類別では「イチゴ」の被害が最も多く、次いで「トマト」の被害が報告されているという。水産業への被害も深刻。高潮によって破損した施設は計60件で中で、焼津市が12件と最も多い結果になった。このほかに県内の観光施設や福祉施設などでも被害が報告されていて県が引き続き調査に当たっている。

静岡2019.10.18 19:37

韓国首相が安倍首相と会談へ

韓国政府は、李洛淵首相と安倍首相の会談を今月24日で調整していると明らかにした。 李首相は天皇陛下の即位の礼に合わせ22日から日本を訪れる予定で、韓国政府によると、24日午前中に安倍首相との会談を調整している。 李首相は会談で、文在寅大統領のメッセージを安倍首相に伝えるとの見方が出ていて、日韓の対立が続く中、関係修復の糸口になるのか注目される。

2019.10.18 19:36

福岡市の高校で日本と韓国の生徒たちが交流

福岡市の高校で日本と韓国の生徒たちが交流しました。福岡大学付属若葉高校では、韓国の仁川シンヒョン高校の生徒たちが華道を体験しました。

若葉高華道部
「やったことないですよね。すごい上手」

両校は、おととし国際交流協定を結び、毎年、お互いの高校を行き来して交流しています。今回は、日本語を学んでいる高校生20人が来日し若葉高校の生徒の自宅にホームステイしています。

韓国の高校生
「日本の文化もいっぱい体験できるし、本当にありがたく思います」

若葉高の生徒
「政治的には難しいと思うんですけどやはり仲良くすることは大事なんで、こういう交流は大事だな」

若葉高校では「厳しい日韓関係はあるものの今後も交流を続け、若い世代に両国の相互理解を深めてほしい」としています。

福岡2019.10.18 19:34

台風で被害を受けましたが品質は例年以上です!今が旬の「太秋柿」をトップセールス!

台風で被害を受けましたが品質は例年以上です!

今が旬の「太秋柿」をトップセールスしました。
みずみずしい柿。
福岡県久留米市やうきは市で収穫された「太秋柿」です。

けさ、福岡市中央卸売市場で両市の市長やJAの組合長らが「太秋柿」を配りPRしました。

試食者
「おいしいです!」

髙木典雄うきは市長
「いままでの柿と違ってシャキシャキ感」

「JAにじ」によりますと先月の台風17号で、実が落ちるなど全体の3割ほどの柿の木に被害がでましたが味や食感は例年以上だということです。

両市長は「出荷量は例年より落ち込むが、生産者の努力で品質は保たれた。自慢の柿を多くの人に届けてほしい」とPRしました。

福岡2019.10.18 19:33

鳥取市長が公務復帰 旧本庁舎で最後の会見

直腸がん手術の最終処置のため入院していた鳥取市の深澤義彦市長は18日公務に復帰し、旧本庁舎では最後となる記者会見に臨んだ。10日ぶりに公務復帰した深澤市長は「これから治療について休みを取ることは無いと考えているし、無いように頑張っていきたい。健康保持増進に今まで以上にしっかり努めてまいりたい。」
と述べた。今後も定期的に通院を続けるという。また、旧本庁舎では最後の記者会見となったことから「鳥取市としての課題や取り組みに、私なりに微力ながら一生懸命関わらせていただいたという思いがよみがえってくる」と思い出を振り返った。そして11月5日に全面開庁する市役所の新本庁舎で、さらに市民の利便性を向上していきたいと抱負を述べていた。

鳥取2019.10.18 19:31

福岡県芦屋町 今年も見事な砂のアートが完成

今年も見事な砂のアートが完成しました。福岡県芦屋町できょうから開かれているのは「あしや砂像展」です。日本をはじめイタリアやアメリカなど7カ国8人の彫刻家の作品26基が展示されています。

ことしのテーマは「絶滅危惧の生きものたち」。会場にはアフリカ大陸に生息するゾウやライオンが立体的に表現されています。

こちらは地球温暖化の影響などで絶滅が心配されているホッキョクグマの親子。仲よく寄り添う姿が繊細に形づくられています。

きょうはあいにくの雨でしたが、砂像には凝固剤がかけられていて崩れにくくなっているということです。「あしや砂像展」は来月4日まで開かれています。

福岡2019.10.18 19:31

冷え込み強まる 札幌で「初氷」を観測

18日の道内は、各地で冷え込みが強まり今シーズン一番の寒さとなった札幌では、「初氷」が観測されました。

18日朝の道内は、地表の熱が奪われる放射冷却の影響により75の地点で、今シーズン一番の冷え込みとなりました。11月上旬並みの気温となった札幌では「初氷」が観測され札幌管区気象台によりますと去年より17日早いということです。また、函館と釧路では初霜を観測しました。きょうの午後は、全道的に平年並みの気温に戻る見込みということです。

北海道2019.10.18 19:30

消費者団体“不公正な入試”の順大を提訴

順天堂大学医学部の不公正な入試をめぐり、消費者団体が大学を相手取り受験料などの返還義務の確認を求めて提訴した。 順天堂大学の第三者委員会の調査報告書によると、医学部入試で女子受験生の合格基準点を高く設定したり、浪人年数が長い受験生が不利になるような合否判定などが行われていた。 18日、消費者団体の「消費者機構日本」は、順天堂大学を相手取り受験料などの返還義務の確認を求める裁判を起こした。消費者に代わって消費者団体が裁判を起こせる特例法に基づいたもので、医学部の不正入試についての訴訟は、東京医科大学に続いて2件目となる。

東京2019.10.18 19:30

京ア二社長「しっかり人を育て、日常を…」

放火殺人事件から18日で3か月。社員36人が犠牲になった京都アニメーションの八田社長が会見を開き、現在の心境を語った。 京都アニメーション 八田英明社長「世界中から『プレイ・フォー 京アニ』『頑張れ京ア二、いつでも待ってるぞ』。そういうメッセージをいただきました。少しでもご遺族に(支援を)していくことが再建の一番の近道だと」「これからの作品づくりに向けて、しっかり人を育てて、日常を少しでも取り戻していきたい」 京都アニメーションは来月3日と4日に追悼イベントを開くことにしていて、会場では、世界中からのメッセージが展示される予定だという。 一方、殺人などの疑いで逮捕状が出ている青葉真司容疑者は、車いすに座った状態でリハビリを始め、簡単な会話ができるまでに回復しているということだが、逮捕して事情を聞くにはまだ時間がかかる見通し。

京都2019.10.18 19:30

築城基地所属のF2戦闘機の部品が飛行訓練中に落下

航空自衛隊・築城基地所属のF2戦闘機の部品が、飛行訓練中に落下していたことが分かりました。

落下した部品は重さ23キロ、ケガ人はいなかったということです。福岡県築上町の航空自衛隊・築城基地によりますときのう正午ごろ、基地所属のF2戦闘機が山口県沖で飛行訓練をしていた際、機体後方の部品が海上に落下しました。

落下したのは、ドラッグシュートと呼ばれる傘状の部品で、重さはおよそ23キロです。本来、着陸の際に空気抵抗で機体を減速するため使われるものが飛行中に作動し、そのまま落下したということです。

乗っていた男性パイロット1人にケガはありませんでした。F2戦闘機に故障等は確認されておらず、築城基地では、パイロットが誤って飛行中に装備を作動させた可能性もあるとみて当時の状況を調べています。

福岡2019.10.18 19:29

鳥取市が姉妹都市の福島・郡山市に支援物資

鳥取市は、台風19号で大きな被害が出た福島県郡山市に向けて支援物資を送ることになり、18日支援隊の出発式が行われた。鳥取市は姉妹都市の福島県郡山市と災害時応援協定を結んでいる。今回は支援物資として500ミリリットルの飲料水約1万本と、ビスケット2000食を送る。物資を届ける支援隊は市職員8人で、出発式では濱田龍成代表が「一致団結して任務を完遂したい」と決意表明をした。19午前10時頃に郡山市の市役所に到着する予定。

鳥取2019.10.18 19:28

りんごちゃん「詐欺被害ゼロ大使」に

ものまねタレントのりんごちゃんが、東京・杉並区の「詐欺被害ゼロ大使」に任命され、替え歌で、詐欺被害防止をPRした。 りんごちゃん「詐欺を〜止めて〜ゼロに〜、ゼロに〜」 「杉並区詐欺被害ゼロ大使」に任命されたりんごちゃんは、警視庁・杉並警察署などが開催したイベントに登場し、参加した高齢者らを前に、替え歌を披露して詐欺被害ゼロを訴えた。 りんごちゃん「悪いことをしている人には、ビシッと言った方がいいですよね。私は“バカチンが〜”って言ってやりたいです」 詐欺被害にあわないために自分だけは大丈夫と思わず、少しでも異変を感じたら、周囲に相談してほしいと呼びかけた。

東京2019.10.18 19:23

船長死亡7人不明 根室沖転覆漁船 えい航を断念

先月、根室沖でサンマ漁船が転覆し船長が死亡、7人が行方不明になっている事故で、船が所属する大樹漁協は、船の位置情報が途絶えたことなどから船体のえい航を断念しました。

大樹漁協所属の「第65慶栄丸」は、先月、納沙布岬の東、610キロの海上で転覆した状態で見つかりました。これまでに、船長の敬礼寿広さんの死亡が確認された一方、乗組員7人は行方不明のままです。漁協は船を港にえい航するよう民間業者に依頼していましたが、台風など悪天候の影響で作業ができなかったことや慶栄丸から発信される位置情報が途絶えたため、えい航を断念しました。漁協は乗組員の家族全員の理解を得たい考えで、いまのところ反対はないということです。

北海道2019.10.18 19:21

川柳コンクールで特殊詐欺の被害防止呼びかけ 三重県警

 特殊詐欺への防犯意識を高めてもらおうと三重県警などが行った「特殊詐欺」をテーマとした川柳コンクールには、1100点余りの応募がありました。審査のうえ特別賞など10作品が選ばれ18日、津市の県総合文化センターで表彰式が行われました。

 大賞に選ばれたのは、亀山市の佐久間眞憲さん(73)の作品「つつましく 暮らす老後に せまる詐欺」。

 三重県内の特殊詐欺の被害額は、去年1年間で約3億9000万円に上っており、警察では、この川柳コンクールが特殊詐欺について家族で話し合うきっかけになればと話していました。

三重2019.10.18 19:17

2026年アジア競技大会、スローガン決まる 愛知

 2026年に愛知県で初めて行われるアジア競技大会のスローガンが決まり、18日、大村秀章知事が発表しました。

 スローガンは「IMAGINE ONE ASIA ここで、ひとつに。」。「スポーツを通してひとつになり絆を深められるように」という願いが込められているということです。

 大会組織委員会は19日正午から11月20日正午まで、アジア大会のエンブレムのデザインを一般から募集します。

愛知2019.10.18 19:17

台風被災者支援、長野市に職員16人派遣 名古屋市

 名古屋市は18日、台風被害の被災者支援のため長野市に新たに職員16人を今月21日から派遣することを決めました。29日には新たな16人が交代、11月6日まで住宅の浸水被害の調査などにあたります。

 千曲川が決壊した長野市を中心に長野県では、少なくとも住宅9000棟近くに浸水被害が出ています。

 住民が公的な支援を受けるために必要な「り災証明書」の発行に向けた住宅の被害調査は始まったばかりで、被災者への早急な支援が求められています。

愛知2019.10.18 19:16

ドラフト指名 プロへの決意新たに

 続いてもドラフト会議です。
 堀田選手のほかに県内から3人が指名を受け、プロでの活躍をめざして決意を新たにしていました。

 青森市出身で青森大学4年の蝦名達夫選手は、横浜DeNAベイスターズから6位で指名を受けました。

★DeNA 6位
 蝦名 達夫 選手
「地元青森から小さい頃からの夢であったプロ野球選手という夢を
いま叶えることができて本当にとてもうれしい気持ちです」

 一夜明けて蝦名選手は野球部のメンバーとともに朝から練習を行いました。
 キャッチボールのあと、バッティング練習でヒットを放つなどプロへの意識を高めていました。

★DeNA6位
 蝦名 達夫 選手
「もう始まっているんだなというのが起きた段階からありまして
そこでもうきょうから頑張ろうという気持ちになりました。いち早く一軍に上がって地元青森の方々に勇気と希望を与えられるような選手になりたいと思います」

 八戸学院光星の2人の選手は17日、学校の一室でドラフト会議を仲間たちと見守りました。

 武岡龍世選手はヤクルトから6位指名を受けると故郷・徳島から駆けつけた両親と喜びの涙を流しました。
 兄で八戸学院大学の大聖さんとも喜びを分かち合いました。

★父・克明さん
「泣かないとは思っていなかったのですけれど、感動というかありがたいというか、みなさんに感謝するばかりです」

★同級生から祝福

★ヤクルト6位
  武岡龍世選手
「選ばれてほっとしたという気持ちです。1軍に出場してしっかりと活躍をできる選手になれるように頑張りたいと思っています」

 伊藤大将選手はソフトバンクから育成3位の指名を受け、歓喜する仲間から祝福を受けました。

★ソフトバンク育成3位
  伊藤大将 選手
「強いチームだなと思っているので自分もいずれはその中に入れるように頑張りたいと思います。やっぱりチームに頼られる選手に必要とされる選手になるのが自分の目標です」

 2人の指名に八戸学院光星の仲井宗基監督は球界での活躍を期待していました。

★八戸学院光星 野球部
  仲井宗基 監督
「ひじょうに厳しい世界ですので何とかそこで生き残ってもらいたいと思います。簡単なことではないと思いますが、応援していきたいなと思っています」

青森2019.10.18 19:15

弘前城 菊と紅葉まつり

 城下町の秋を彩る「弘前城菊と紅葉まつり」が弘前市で開幕しました。
 訪れた人たちが華やかな菊人形や色づき始めた紅葉を楽しんでいました。

 青空が広がる弘前公園の植物園で行われた開会式では、関係者がテープカットで開幕を祝いました。
 1万7000鉢の菊を使ったまつり会場には、菊を飾りつけた五重塔、それに中堀には菊人形をあしらった舟が浮かべられ、一味違った風情を楽しむことができます。
 また、「弘前ねぷた」を題材にした菊人形の会場では、訪れた人たちがねぷた絵と菊人形による時代絵巻を堪能していました。

★山形から…
「紅葉も始まっていますし、菊人形もきれいで感動しています」
★香港から…
「香港にはないのでとても素晴らしいです」

 園内の紅葉は日に日に色を増し、10月末からが見ごろとなりそうです。
 弘前城菊と紅葉まつりは11月10日まで開かれます。

青森2019.10.18 19:15

台風19号 宮城県に県職員派遣

 県は台風19号で甚大な被害を受けた宮城県角田市に職員を派遣し、罹災証明の発行業務などを支援します。

 18日は第1班として派遣される県職員30人の激励式が行われました。
 派遣先の宮城県角田市は台風19号で川が氾濫し、4000世帯が床上・床下浸水の被害を受けたということです。
 職員たちは、被害を受けた住宅の調査にあたり、被災者が生活再建するうえで必要な罹災証明が早く発行されるように手続きを支援します。

★派遣第1班
 木谷寿道 班長
「被災された方の気持ちに寄り添って、住民の方と接しながらいろいろ話をしていきながら活動していければ」

 県は11月16日まで150人を5つの班に分けて派遣する予定です。

青森2019.10.18 19:15

高レベル最終処分 経産相「約束は遵守」

 三村知事が第4次安倍再改造内閣に核燃料サイクルの推進を
確認しました。
 菅原経済産業大臣は、青森県を高レベル放射性廃棄物の最終処分地にしないという約束を「遵守する」と改めて確約しました。

 三村知事は、経済産業省に菅原一秀大臣を訪ね、核燃料サイクル政策について政府の方針を確認しました。
 菅原大臣は核燃料サイクルについて「推進していく方針に変わりはない」と述べました。
 また、青森県を高レベル廃棄物の最終処分地にしないという国との約束について「遵守する」と述べ、改めて確約しました。

★経済産業省
 菅原一秀 大臣
「青森県を最終処分地にしないとの約束をこれからも引き続き遵守したいと思っております」

★三村知事
「私どもとして知事3代、最終処分地にしないと約束しておりますし、県論として県のそれぞれの考えとしては断固として貫いていく」

 三村知事は内閣改造などが行われるたびに関係閣僚に対して核燃料サイクルをめぐる約束を確認しています。

青森2019.10.18 19:14

藤崎町 冬の使者ハクチョウ飛来

 冬の使者ハクチョウが藤崎町の川に飛来し、羽を休めています。

 ハクチョウが飛来しているのは、藤崎町の平川です。
 いつもの年より1週間ほど遅く10月12日に初めて確認されて以来、いまは250羽ほどが飛来しています。
 日中、えさを探しに川を離れていたハクチョウは、日暮れが近づくと次々と戻ってきます。
 時折、鳴き声を響かせながら岩木山を背景に羽を休めているハクチョウを見学に訪れた人たちが冬の訪れを感じていました。

★訪れた人は…
「ハクチョウが最初に来るとなると私たちはこれからだんだん
寒くなるんだみたいな冬を感じる」
「ハクチョウきれいですね。毎年来ているんだけれども私のひとつの楽しみみたいな感じです」

 ハクチョウは3月ごろまで平川にとどまります。

青森2019.10.18 19:14

「まだまだ日常には遠い」 京アニ社長会見

 京都アニメーションの放火殺人事件から3か月。京アニの八田社長は18日、会見を開き、現在の心境と再建への思いを語った。  事件以降、約3か月ぶりに報道陣の前に姿を見せた京都アニメーションの八田英明社長。  「7月18日、忘れたことはないです。気持ちは何も変わっていないです。7月18日以前まで周りにみんないた。その人が忽然といなくなってしまった」「心の痛みは、やはり社内でもストレスになっている人いるし、メンタルにかかっている人もいるし、まだまだ日常には程遠い。僕もそのひとり」  7月18日午前10時半、京都市伏見区にある京都アニメーション第1スタジオから出火し、3階建ての建物を全焼した。殺人などの疑いで逮捕状が出ている青葉真司容疑者がガソリンをまき、火をつけたことが原因とみられている。  青葉容疑者は現在、車いすに座った状態でリハビリを始め、簡単な会話ができるまでに回復したが、事件の全容解明に向けて事情を聞くには依然として時間がかかる見通しという。  「何を考えてこういう行動を起こしたのか、あなたの行動でどれだけ多くの人が悲しみ、悩み、人生をなくしてしまったのかということに思いを致してほしい。個人的に言うと言葉がない。凄惨な事件だと思っている」  事件では京アニの社員36人が亡くなり、33人が重軽傷を負った。そのうち、27人は職場に復帰できたが、今も4人が入院している。  現在は1月に公開予定だった作品の4月以降の上映を目指して製作が続いているが、京アニに勤める176人のうち69人が被害に遭ったことで、それ以外の作品には手を付けられない厳しい状態だと明かした。  これまで、世界中の人たちに作品を通して多くの夢を提供し続けてきた京アニ。再建に向けた思いについては…。  「再建とはなにかというと、心を取り戻すこと。そのことを大切にしていきたい」「人材育成に近道はないです。昔のように肩を寄せ合って、学んでいく場を大事にしていきたい」  作品づくりは人づくり。そう語った社長は、ともに肩を寄せ合い、育て合ってきたかえらぬ36人の仲間たちに、誓いを新たにした。  「志はつなぐよ」

京都2019.10.18 19:10

アルバイトで風俗店 兵庫県警の女性巡査長

 兵庫県警の女性巡査長が風俗店でアルバイトをしていたなどとして、懲戒処分を受けた。この巡査長は先月、駅のトイレに拳銃を置き忘れる不祥事も起こしていた。  停職1か月の懲戒処分を受けたのは、兵庫県警鉄道警察隊に所属する27歳の女性巡査長。捜査関係者によると、巡査長は今年5月から先月にかけて、大阪市内の風俗店など2店舗でアルバイトとして勤務していた。巡査長はアルバイト代として約30万円を受け取ったとされ、「外食などの遊興費に使った」と話しているという。  この巡査長は先月、JR相生駅のトイレを利用した際、拳銃や手錠のついたベルトを置き忘れる不祥事も起こしていた。巡査長は処分を受け、18日付で依願退職した。

兵庫2019.10.18 19:09

同僚の暴言に適切な指導なし 女性教諭訴え

 大阪府立の特別支援学校で、女性教諭が同僚の教諭から暴言を受けた際、適切な対応をとらなかったとして府などを訴えていたことがわかった。  訴状によると、府立特別支援学校に勤務する50代の女性教諭は5年前、同僚の30代の男性教諭から「お前の顔を見ていたらムカムカする」「とにかく謝れや」などと大声で何度も怒鳴りつけられ、急性ストレス障害と診断された。  女性は、当時の校長が男性教諭を適切に指導しなかったとして、府と校長に対し、慰謝料など約600万円の損害賠償を求めている。  府の教育庁は18日の教育常任委員会で、吉村知事らに男性教諭を去年6月、訓戒処分にしたことなどを説明した。  酒井隆行教育長「加害教諭が被害教諭に対し不適切な言動を行い、他にも複数の被害教諭が存在したという事実を重く受け止めている」  教育庁は「加害教諭を指導していたし、健康被害も因果関係が認められない」などとして、裁判では争っている。

大阪2019.10.18 19:08

川連塗りフェアはじまる

800年以上の歴史を誇る川連漆器を一同に集めた恒例の販売会が湯沢市で始まりました。通常の2割引きの値段で購入できるとあり、初日からたくさんの人でにぎわいました。
ブナなどの原木で型を作り、漆を塗り重ねて仕上げる川連漆器。普段使いに耐える丈夫さと独特の光沢が特徴です。その川連漆器を一同に集めた販売会、川連塗りフェアが18日から湯沢市で始まりました。会場には食器をはじめアクセサリーなど18の業者によるおよそ4200点の商品が並んでいて、通常の2割引きの値段で販売されています。会場では職人による蒔絵作業の実演もあり、伝統の技を間近で見ることもできます。川連塗りフェアは湯沢市の稲川体育館で21日月曜日まで開かれています。

秋田2019.10.18 19:07

戦没者を追悼 平和を祈念 県の式典

戦争で犠牲になった人を追悼する県の式典が秋田市で行われ参列者が平和の誓いを新たにしました。終戦から74年。令和最初の式典では、初めて戦没者の孫が遺族の代表として追悼の言葉を述べました。
式典には遺族や関係者などおよそ1000人が参列しました。遺族の高齢化で毎年、暑い時期を避けて行われている追悼式。これまでは戦没者の子どもが遺族代表として追悼の言葉を述べていましたが、今年は初めて戦没者の孫が役割を担いました。終戦から74年。戦争を知らない世代が多くを占め、戦没者遺族の高齢化も進んでいます。秋田県遺族連合会では県内24の支部のうち10の支部で戦没者の孫を中心とした青年部が結成され、およそ200人が加入しています。日中戦争以降の秋田県の戦没者は軍関係だけで3万4000人余りにのぼっています。秋田県遺族連合会では戦争の記憶を受け継いでいくため孫世代の担い手の確保に精力的に取り組んでいく方針です。

秋田2019.10.18 19:07

天皇陛下即位の記念硬貨 引き換え始まる

 天皇陛下の即位を記念した500円硬貨の引き換えが、18日から全国の金融機関で一斉に始まった。  大阪市内の金融機関では専用の引き換え窓口が設置され、朝早くから記念硬貨を求める人が訪れた。  今回の硬貨は、天皇陛下の即位を記念して大阪の造幣局で製造されたもので、表面には「即位礼正殿の儀」で使用される「高御座」、裏面には菊の紋章などが描かれている。  この500円記念硬貨は500万枚発行され、全国の銀行や信用金庫などで交換できる。

大阪2019.10.18 19:07

横転トレーラーにトラック次々衝突2人死亡

18日早朝、岡山市の山陽自動車道・下り線で、大型トレーラーと大型トラックなど3台が関係する事故があり、2人が死亡、1人がケガをした。 事故があったのは岡山市北区の山陽自動車道下り線。18日午前4時40分頃、自損事故で横転した大型トレーラーに、後続のトラックと別の大型トラックが相次いで衝突した。 この事故で、2台目のトラックと大型トラックの運転手がそれぞれ病院に運ばれたが、まもなく死亡が確認された。死亡した運転手は兵庫県の40代の男性と三重県の40代の男性とみられ、警察が身元確認を急いでいる。また、横転していた大型トレーラーの運転手も軽いケガをしたという。 警察が事故当時の状況や原因を詳しく調べている。 事故の影響で、山陽自動車道は岡山ICと山陽ICの間で上下線が一時、通行止めとなった。

岡山2019.10.18 19:06

災害への備え 石油貯蔵施設で防災訓練

 災害に対する備えが重要になる中、鹿児島市では石油貯蔵施設での火災を想定した訓練が行われた。
 鹿児島市の石油貯蔵施設で行われた訓練には、警察や消防、10管本部など関係者が参加した。鹿児島湾で震度6強の地震が起きたことで石油タンクの屋根が壊れ、漏れた油から火災が発生した想定だ。
 今回の訓練は同時多発的に複数の地域で火災が起きたことを想定しいつもより少ない人員で行ったという。
 危機管理防災局消防保安課の小村浩信課長は「日頃から防災訓練は大事。さらに、水害とか台風に対する備えも各地域で進めていく必要がある」と話した。
 いつ起こるかわからない災害。備えが重要だ。

鹿児島2019.10.18 19:01

伊豆市:避難所情報

伊豆市:(実災害)令和元年10月18日からの大雨 避難所情報

避難所情報

[伊豆市]伊豆市役所中伊豆支所(自主避難所) 臨時避難所 2019年10月18日18時0分開設
伊豆市八幡500-1 


[伊豆市]ふらっと月ヶ瀬(自主避難所) 臨時避難所 2019年10月18日18時0分開設
伊豆市月ヶ瀬408-1 


[伊豆市]伊豆市役所土肥支所(自主避難所) 臨時避難所 2019年10月18日18時0分開設
伊豆市土肥670-2 


[伊豆市]修善寺生きいきプラザ(自主避難所) 臨時避難所 2019年10月18日18時0分開設
伊豆市小立野66-1 

2019年10月18日19時0分
伊豆市伊豆市 発表

静岡2019.10.18 19:01

小池知事反発…札幌開催“費用は国と説明”

来年の東京オリンピックのマラソンと競歩を札幌で行う計画について、東京都の小池知事は、「東京でという気持ちに変わりはない」と反発した。 小池都知事「東京都に協議もございませんで。東京で、という気持ちは、変わりはございません」 また、札幌で開催する費用については、大会組織委員会の武藤事務総長から「国が負担する」と説明されたと明らかにした。 さらに、組織委員会の森会長が先週半ばに橋本五輪担当相や北海道に先に話を伝え、小池知事への連絡は今月15日だったとした上で、「森会長には、どうして私に電話を下さらなかったのかと申し上げた」と、直接、抗議したことも明らかにした。

東京2019.10.18 19:01

南さつま市「加世田麓地区」が保存地区へ

 鎌倉時代の面影を残す南さつま市加世田麓地区の歴史的な価値が認められ、国の文化審議会が保存地区に選ぶよう文部科学大臣に答申した。県内では4例目。
 国の重要伝統的建造物群保存地区に答申されたのは、南さつま市加世田麓の約20ヘクタール。建造物54件、石垣や門などの工作物163件、生垣や庭園など104件が保存対象。鎌倉時代から続く自然の地形に沿った曲線を描く通りや250年前に作られた武家屋敷などが歴史的な価値が高いと評価されている。
 保存地区になれば建物や外壁などの修繕を行う際、国から補助を受けることができる。
 賑わい観光への期待も高まる。武家屋敷群のある南九州市知覧や出水市麓などは、保存地区に指定された後観光客が大幅に増えて、地元の活性化に貢献している。
 文化審議会の答申を受けて、南さつま市の本坊輝雄市長は「これを契機に歴史風土に根差したまちづくりを進めていきたい」とコメントを発表した。
 南さつま市加世田麓地区は、保存地区に近く正式に決定する見通し。

鹿児島2019.10.18 19:00

台風19号影響 鹿児島市が福島へ支援物資

 各地に甚大な被害をもたらした台風19号。中でも断水が続いている福島県相馬市に向けて鹿児島市が支援物資として水を送った。  
 鹿児島市の吉田支所ではトラックに飲料水を詰め込む作業が行われていた。東北や関東に甚大な被害をもたらした台風19号。福島県の相馬市では市内全域で断水となっていて、ホームページで飲料水の提供を呼びかけていた。これを受け鹿児島市は2リットルの飲料水1800本を送った。
 被災地では水や歯ブラシなどの日用品、土のう袋などが足りていないという。被害の復旧にはまだまだ時間がかかりそうだ。

鹿児島2019.10.18 18:58

JR中央線・高尾~大月駅間が仮復旧

 台風19号の影響で、運転見合わせとなっていたJR中央線・高尾~大月駅間が18日午前、運転を再開した。
 また国道20号も、18日朝、東京都と神奈川県の間の通行止め区間の規制が解除された。
 JR中央線・高尾~大月駅間や国道20号の東京都と神奈川県の間は、台風19号による土砂流出で、運転見合わせや通行止めの状態が続いていた。
 このうちJR中央線は、きょう午前10時20分過ぎ、高尾~大月駅間で運転が再開され、大月駅では利用者から安堵の声が聞かれた。
 高尾~相模湖駅間は、下り線のみを使った往復運転となるため県内から都心に向かう場合は、相模湖駅でシャトル列車に乗り換え、高尾駅で別の列車に乗り変える必要がある。
 高尾~相模湖駅間のシャトル列車は当面の間、午前7時ごろから午後7時ごろまで1時間~2時間半の間隔で折り返し運転を行う。
 上野原駅では、久しぶりに電車で通学する高校生の姿も見られた。
 甲府~相模湖間の運行本数は、通常のほぼ半数に留まりJRは朝夕は混雑が予想されるとして注意を呼び掛けている。
 なお、特急の「あずさ」や「かいじ」は、同区間が全面復旧する今月末ごろまで運休となっている。
 一方、国道20号も東京都八王子市南浅川町~神奈川県相模原市緑区千木良の間の復旧工事が終わった。
 18日午前6時に通行止めが解除され、開通を待って列を作った山梨ナンバーの車などが東京方面へ向かった。
 これで国道20号の通行止め区間は、大月市初狩町の一カ所となり、この区間は中央道が代替路として勝沼~大月IC間を無料で通行することができる。

山梨2019.10.18 18:56

山本舞香、故郷の大使に「やっとこの日が」

女優の山本舞香(22)が18日、都内で行われた鳥取の新品種米「星空舞」の発表会に出席した。 鳥取出身の山本はこの日、「とっとりふるさと大使」に任命され、「いつ呼ばれるんだろうと待っていたんですが、やっとこの日がきたという感じ。両親もおじいちゃんも喜んでいます」と、にっこり。「こういうイベントに呼んでいただけると、家族や友達、育ててくださった皆さんに恩返しができると思うので、もっともっと協力できたらうれしい」と力を込めた。 山本は「食べ物もおいしいし、空気がきれい」と自然に恵まれたふるさとをPR。 お気に入りスポットとして西伯(さいはく)郡のレジャー施設「大山まきばみるくの里」を挙げ、「『みるくの里』で見る星はめちゃくちゃキレイで、夜に駐車場に車を止めて星を見るとすごく感動して、自分の悩んでいることは小さいなって思う。あとは家族の顔を見ると安心するので、そういう意味では(鳥取は)パワースポットだなって思います」と目を細めた。 「星空舞」は鳥取県農業試験場が、約20年かけて開発した新品種。 山本も試食し、「噛めば噛むほど甘いですし、粒が小さいので食べやすい。しっかりと、かたさもあるので私は好きです」とアピールした。

東京2019.10.18 18:55

特殊詐欺防止 ユニーク見守り活動

特殊詐欺の被害を防ごうと、警察と大手飲料メーカーがタッグを組んだ県内初のユニークな見守り活動が、きょうから高松市でスタートしました。

高松南警察署が連携したのは、香川ヤクルト一宮センターです。見守り活動の主役は商品の宅配を行なう女性スタッフです。ここではおよそ1700の家庭へ宅配を行っていますが、このうち半数ほどが高齢世帯。宅配スタッフが警察のチラシをもとに特殊詐欺への注意を呼びかけます。

日常的に顔を合わせている人が声掛けすることで、より身近に防犯に対する意識を高めてもらおうという狙いです。今後は県内の宅配先およそ2万世帯に活動を広げたいとしています。

香川2019.10.18 18:53

園児が稲刈りに挑戦

香川県の小豆島では園児たちが昔ながらの稲刈りに挑戦しました。

稲刈りをしたのは香川県土庄町の3つの幼稚園の園児たち。土庄町肥土山地区で無農薬栽培に取り組む団体のメンバーから稲の持ち方やノコガマの使い方を教わり、たわわに実ったヒノヒカリを小さな手で一生懸命刈り取っていきました。苗から大きく育った稲も園児たちの成長を見届けているようでした。

香川2019.10.18 18:52

岡山市 台風被災者に市営住宅無償提供

岡山市は台風19号の被災者の一時入居先として、市内の市営住宅を無償提供すると発表しました。

岡山市によりますと、無償提供されるのは10戸ほどで、岡山市中区の東ケ丘市営住宅などを中心に準備を進めていると言う事です。対象となるのは台風19号で家屋が全壊するなどした東日本や東北などの被災者で、入居期間は半年で最長1年の延長が可能です。受け付けは今日から始まっていて、被災した各市町村が発行する「り災証明書」が必要ですが、ひとまず免許証など本人確認できるもので問題ないと言う事です。岡山市は今後、要望があれば順次提供する住宅を増やす考えです。

岡山2019.10.18 18:52

MEGUMIさん倉敷市真備町で交流

倉敷市出身のタレントMEGUMIさんが、明日、開催する西日本豪雨の復興イベントを前にきょう真備町の小学校を訪れ児童らと交流しました。

倉敷市真備町の川辺小学校の児童に拍手で迎えられたタレントのMEGUMIさん。児童たちから復興イベントの会場に飾られる手書きのメッセージボードを贈られました。復興イベントは倉敷市出身のMEGUMIさんがふるさとを元気づけようと企画したもので、20年の芸能生活を振り返り夢を叶える強い思いを持つことの大切さを児童たちに伝えました。

被災直後から真備町に入り支援活動を続けてきたMEGUMIさん。あすの復興イベントでは夫の降谷健志さんら有名アーティストがボランティアで出演するライブなどが予定されています。西日本豪雨の復興支援イベントは、あす、倉敷アイビースクエアで開催されます。

岡山2019.10.18 18:51

茨城また魅力度最下位…台風被害もなぜ発表

18日、茨城県のアンテナショップ。 「IBARAKI sence」金澤康信店長(茨城・水戸市出身)「このタイミングで発表されたというのは被災者のことを考えると残念です」 茨城県出身の店長が戸惑っていたのは、17日に発表された都道府県魅力度ランキング。認知度や、観光の魅力など複数の項目をもとに順位を決めるこのランキングで、茨城県は7年連続で最下位の結果に。 茨城・大井川和彦知事「ダントツで1位を目指します」 最下位の脱出に燃えていた、茨城県の大井川知事は—— 大井川知事「台風19号による被害が広範囲にわたり、本県を含め深刻な状況となっている。このタイミングで発表されたことについては、復旧に努力している被災者の気持ちを考えれば甚だ遺憾である」 このように厳しいコメントを発表。 これまで最下位を脱するため、銀座のアンテナショップをリニューアルしたり、生産量日本一のメロンなどの食をアピールしてきた茨城県。しかし、台風19号により甚大な被害を受けた。その中で、追い打ちを受けるようなタイミングでの発表となった魅力度ランキングの最下位。 茨城県プロモーション戦略チーム・谷越敦子チームリーダー「皆で力を合わせて、全力で復興に取り組んでいる中で、被災者の希望を打ち砕くような内容が公表され、(知事は)憤りを感じているということだと思います」 都道府県魅力ランキングはなぜこのタイミングで発表されたのだろうか? ブランド総合研究所・田中章雄社長「非常にたくさんの自治体がこのデータを待っている。予算とか計画に組み入れているということがありましたので」 ランキングを作成したブランド総合研究所によると、各自治体の予算編成でこのランキングが検討材料になることがあるため、予定通りに発表したという。 田中社長「(最下位でも)イメージは決して悪くならず、注目、応援してもらえるということで、プラスになるという視点をぜひ感じていただければ」 茨城県は、復旧、復興を最優先とし、今後、ランキング結果を分析していくという。

茨城2019.10.18 18:46

西高出身の奥山皓太選手 阪神が育成指名

 17日のプロ野球ドラフト会議で、甲府市出身で静岡大の奥山皓太外野手が阪神タイガースから育成指名を受けた。
 県関係では、東海大甲府高校出身の高部瑛斗外野手がロッテの3位指名を受けた。
 都内で行われたプロ野球ドラフト会議では、支配下と育成登録の
合計107人の選手が指名され、甲府市出身の奥山皓太外野手(22)は、阪神タイガースから育成2位指名を受けた。
 奥山選手は、甲府西高校野球部出身で高3年の夏にエースとしてチームを20年ぶりの県大会ベスト8に導いた。
 静岡大進学後は、50m5秒8で走る俊足と遠投約120mの強肩を生かし外野手に転向した。
 奥山選手は、阪神タイガースについて「伝統ある球団でプレッシャーもあるが1日でも早く支配下登録を目指す」と意気込みを語った。
 奥山選手を指導した甲府西高野球部の長田成記監督は、西高野球部から初めてのドラフト指名で「文武両道のモデルを示してくれた」と喜びを語った。
 また、県関係では東海大甲府高校出身の高部瑛斗外野手が千葉ロッテマリーンズに3位指名された。
 高部選手は、高校3年時に甲子園に出場し、ベスト16進出に貢献したほか、国士舘大進学後は東都大学2部リーグで活躍し広角に打ち分ける打撃センスが高く評価されている。

山梨2019.10.18 18:42

アコヤ貝大量死 稚貝の3分の2が被害

被害総額は少なくとも3億円に上る見込み。この夏、宇和海で真珠を育てるアコヤ貝が大量死した問題で対策協議会が開かれ、県内の被害状況が報告された。

松山市で開かれた「アコヤガイへい死対策協議会」では先月末時点のアコヤガイの被害数量と被害額などが報告された。それによると被害数量は、最も被害が深刻な稚貝ではおよそ2230万個、平年の3分の2が被害にあったとみられるという。

また、母貝は平年の21%、およそ470万個、母貝に核入れした挿核貝は5%、およそ120万個が被害にあったとみられる。また
稚貝と母貝を合わせた被害総額は少なくともおよそ3億600万円と推定されることも報告された。

大量死の原因はいまだわかっておらず、検討会は専門家の委員を増やして原因究明を進めていく方針。

愛媛2019.10.18 18:36

北陸新幹線、25日に全線で運転再開

台風19号の影響で一部で運休が続いている北陸新幹線が、今月25日に全線での運転を再開することになった。 北陸新幹線は千曲川の堤防決壊で線路や車両基地が浸水し、長野駅と上越妙高駅の間で運転見合わせが続いていたが、JR東日本は、今月25日に東京─金沢の全線で運転を再開すると発表した。浸水した車両は使えないため、列車本数は通常の8割程度になるという。 一方、通行止めになっていた中央自動車道の大月IC─八王子JCTの上下線は、19日正午に通行止めが解除される見通し。

長野2019.10.18 18:34

中央道の通行止め あす正午に解除へ

 中日本高速道路は、通行止めになっている中央道の大月IC~八王子JCT間について、19日正午に解除する見通しを発表した。
 中央道は、台風19号の影響でのり面の崩落や土砂の流入により大月IC~八王子JCTの間の上下線で通行止めが続いているが、18日正午に解除される見込みとなった。
 応急復旧のため中日本高速道路は当面、従来の規制値より少ない雨量で通行止めを実施する方針で、今夜から予想される雨量によっては解除時間の変更もあるとしている。
 甲府地方気象台によると、県内は気圧の谷の通過で今夜9時ごろから雨脚が強まり、所によって1時間に20ミリ以上の強い雨が降る予想。
 19日午後6時までに予想される24時間雨量は、中・西部、東部・富士五湖ともに80ミリとなっている。
 気象庁の解析では、県内の土壌は台風の雨を含んで崩れやすい状態にあり、気象台は「少しの雨でも土砂災害が起きる恐れがある」と注意を呼び掛けている。

山梨2019.10.18 18:31

中東に自衛隊“独自派遣”本格的検討始める

政府は、中東地域の日本の船の航行の安全確保に向けて、オマーンなどの沖合に、情報収集のために自衛隊を独自に派遣する本格的な検討を始めた。 菅官房長官「米国が提案する海洋安全保障イニシアチブには参加せず、(自衛隊)艦艇派遣や、既存の海賊対処部隊の活用の可能性について、今後、検討をしていきます」 これは、安倍首相が国家安全保障会議で指示したもの。具体的には、オマーン湾、アラビア海の北部の公海、イエメン沖のバベルマンデブ海峡の東側に、艦船や哨戒機を派遣することを検討する。 一方で、アメリカが日本などに求めていたホルムズ海峡の安全確保のための有志連合には加わらない。菅官房長官は「現時点で、ただちに我が国関係船舶の防護を実施する状況にはない」と説明した。

東京2019.10.18 18:25

台風19号「特定非常災害」指定を閣議決定

政府は18日朝の閣議で、台風19号を「特定非常災害」に指定することを決めた。 特定非常災害に指定されると、被災者の運転免許証の期限延長や破産手続きの留保など、行政手続きに関する特例措置が認められる。また、原則2年とされている応急仮設住宅の入居期間の延長も可能となる。 特定非常災害の指定は去年の西日本豪雨以来で、6例目となる。

東京2019.10.18 18:24

日経平均2万2492円 年初来高値を更新

10月18日の東京株式市場で日経平均株価は値を上げ、16日に記録した年初来高値を更新した。終値は17日に比べて40円82銭高い2万2492円68銭。 17日、イギリスとEU(=ヨーロッパ連合)がイギリスのEU離脱の条件で合意したことや、アメリカの株高などを受けて、18日朝の東京株式市場でも株価は上昇した。午後になると、週末で利益を確定する目的の売り注文が入るなどして次第に上げ幅を縮める展開になった。 東証1部の売買代金は概算で1兆9968億円。売買高は概算で10億8228万株。

東京2019.10.18 18:22

北朝鮮漁船衝突の瞬間…水産庁が映像公開へ

水産庁の漁業取締船と北朝鮮の漁船が衝突した事故で、水産庁が撮影した映像がまもなく公開される。 18日に公開されるのは、今月7日、能登半島沖の日本の排他的経済水域で、漁業の準備をしようとしていた北朝鮮の漁船と水産庁の取締船が衝突したときの現場の映像。 関係者によると、水産庁の取締船の上から撮影された動画は10分を超える長さで、水産庁の漁業取締船と北朝鮮の漁船が衝突する瞬間が、状況がよくわかる形で映っているという。 衝突を巡っては、北朝鮮から沈没した漁船の被害などに対する賠償を求められるなどしていて、与野党からも映像の公開を求める声が高まっていた。日本政府は、まもなく公開する動画で事実を明らかにしたいとしている。

東京2019.10.18 18:22

県職員給与 6年連続で引き上げを勧告

 県人事委員会は、県警と教育委員会を含む県職員の給与とボーナスについて、6年連続で引き上げを勧告した。
 県人事委員会の井出與五右衞門委員長が18日、若林一紀副知事に勧告書を手渡した。
 勧告では、県職員の平均給与が民間平均を下回っていることから、行政職は現状より0・1%の引き上げが適当としている。
 勧告通り実施されると、給与は地域手当なども含め月額366円アップして37万9451円となり、年収では2万5000円の増額となる。
 またボーナスも、年間支給月0・05カ月分の引き上げを勧告した。
 長崎知事は「十分検討し対処したい」とコメントしている。
 一方で、県人事委員会は相次ぐ県職員の不祥事に苦言を呈し服務規律の徹底を求めた。
 また、働き方改革については所属長のマネジメントに加え職員自ら業務の進め方を見直し、効率化を図るべきと報告した。

山梨2019.10.18 18:19

配達中のトラックにはねられ女性(60)が死亡 津市

 18日午前5時40分ごろ、三重県津市丸之内養正町の信号のある交差点で、同市久居射場町のアルバイト従業員・石川早波さん(60)が、勤務先に向かおうと道路を歩いて横断していたところ、左から来た配達中のトラックにはねられました。

 石川さんは、全身を強く打ち病院に搬送されましたが、まもなく死亡が確認されました。

 警察によると、石川さんが赤信号で渡っていたという目撃情報もあるということで、事故の詳しい原因を調べています。

三重2019.10.18 18:12

県職員ら10人を台風被災地へ派遣

台風19号で被災した栃木県佐野市を支援するため18日、県職員らあわせて10人が現地に派遣されました。派遣されたのは県職員8人のほか、県市長会と県町村会の協力による吉野川市と石井町の職員それぞれ1人ずつです。県庁でおこなわれた出発式では飯泉知事が「皆さん一人一人の現地での活躍を心から期待しています」と激励しました。これを受け、南部総合県民局農林水産部の伊藤岳課長補佐が「重要な業務であることを肝に銘じ精力的に活動に取り組みたい」と抱負を述べました。総務省では被災地支援制度に基づき被災地の派遣先を割り当てていて、徳島県は栃木県佐野市を担当することになっています。今回派遣された10人は今月24日まで栃木県佐野市で被災者支援を受けるのに必要な「罹災証明書」を交付するための家屋被害の調査にあたります。

徳島2019.10.18 18:10

行方不明の10歳男児、遺体で発見 郡山市

福島県郡山市では台風19号により行方不明となっていた男の子(10)が18日午前、発見された。NNN取材団・渡辺早紀記者が伝える。 行方不明になっていた天栄村の齋藤琉斗くん(10)は18日午前10時20分ごろ、遺体で発見された。琉斗くんはすでに発見されている母親の亜矢子さん(36)と弟の柊羽くん(7)と一緒に車で自宅に戻っている途中に被害に遭ったとみられている。 台風により福島県内で亡くなった人は28人に上り、1人が行方不明のままで、懸命な捜索が続けられている。

福島2019.10.18 17:59

シカ住宅街を行く 札幌縦断 早朝から目撃相次ぐ

(樋口記者リポート)
「北区篠路、伏古川にかかる河川敷をシカが勢いよく走って行きます」
18日午前、札幌市北区の住宅街に現れたオスのシカ。
(樋口記者リポート)
「シカが道路を横断しようとしています」
走っていた乗用車を止め悠々と道路を横断します。さらに…
(樋口記者リポート)
「泳いで川を渡っています」
これには釣りをしていた人も…
(釣り人は)
「(Q.住宅街にシカが出るのは?)珍しいね」
こちらは18日朝、視聴者がとらえた映像です。札幌市北区新琴似の住宅街をゆっくりと歩きその後、住宅の庭にとどまります。
(撮影者は)
「びっくりしたー」
(シカを目撃した人は)
「トマトの木の陰に座って休んでいたよ。ペターっと座って」
18日午前6時半ごろから北区の新琴似や太平、伏古を中心に、札幌市内各地でシカが相次いで目撃されました。目撃されたのは同一の個体とみられていて北区内を逃げ回っていたのです。シカの出没はオスだけではありません。ほぼ同じ時間帯に新琴似の道道にもメスのシカが現れ車にひかれました。
(樋口記者リポート)
「北区東茨戸の住宅街です。シカが悠々と道路を歩いています」
なかなか捕獲することができないオスのシカ。結局、発見からおよそ6時間後、北区東茨戸の緑地に消えていったということです。札幌市などは緑地がシカの生息地の可能性があることから追跡を中止。閑静な住宅街が思わぬ珍客によって大騒ぎとなりました。

北海道2019.10.18 17:58

被災地で大雨の恐れ…宮城・丸森町から中継

台風19号の上陸から18日で7日目、死者は70人に上り、いまだ10人が行方不明となっている。被災地ではこれから大雨も予想され、警戒が必要。甚大な被害が出ている宮城県丸森町から志澤千尋記者が伝える。 丸森町では現在も行方不明になったままの人がいて、この日は自衛隊などが重機を投入して捜索活動を行った。現場の隊員によると、雨が降ると鉄砲水などの危険性があるため、早めに捜索活動を切り上げざるをえないという。住民も雨に不安を募らせている。 台風の際には避難せず自宅にいたという住民からも、「大事を取って避難所に行こうと思う」という声が聞かれた。 宮城県内ではこれから19日にかけて、多い所で100ミリの雨が予想されている。特に19日朝から昼前にかけて雨は激しくなる見込みで、堤防が壊れたままの所など、特に警戒が必要。

宮城2019.10.18 17:51

甚大被害6例目の適用「特定非常災害」とは

甚大な被害をもたらしている台風19号について、政府は18日朝、「特定非常災害」に指定することを閣議決定した。その「特定非常災害」についてまとめる。     ◇ 「特定非常災害」は東日本大震災など甚大な被害が出た災害に適用される政令で、今回が6例目となる。 適用される支援は次のようなものがある。 ■生活どう変わる? 1:運転免許証などの有効期限延長 まず、運転免許証などの更新時期を過ぎても有効期限が延長できるようになる。生活の再建が優先される中、免許の更新などまで気を配らなくてもよくなり、心の余裕が生まれる事もあるだろう。 2:相続決定期間の延長 2つ目は相続について。ご家族が亡くなった場合、プラスの財産だけでなく、借金も相続するか決める必要がある。通常、3か月以内に相続を放棄するかどうか決めなくてはならないが、その期間を延長することができる。被災された方にとっては3か月というのは短く、それが延長されることで、精神的な負担を軽減するのが狙い。 3:2重ローンの解消 次は2重ローンについて。被害にあった住宅などのローンが残っていて、再建のための2重のローンは組めない、と悩まれる方もいらっしゃると思う。生活再建には住宅の確保は欠かせないが、そのために、今回のような大きな災害時には、住宅ローンなどの「免除」や「減額」ができる制度がある。 その制度を利用する際に必要となる「民事調停の申し立て手数料」が、特定非常災害に指定されたことで、免除されることになる。 ■専門家の指摘も また、今回の被害で自宅に住めなくなった方々は今後、仮設住宅に移り住む場合があるが、その入居期間は原則2年となっている。 被災者支援活動もされる弁護士の岡本正さんは、再建への不安解消のために、「被害状況を把握した上で、早い段階で、仮設入居期間の延長を検討すべき」と指摘している。 各地の被害それぞれの手続きごとの期限はこれから決定される。政府や自治体から発信される具体的な情報をこまめに確認し、一つ一つ、不安を取り除いていくことも大切だ。

東京2019.10.18 17:41

英“離脱条件”EUと合意も議会の承認は?

EU(=ヨーロッパ連合)からの離脱をめぐり、イギリスは17日、離脱条件について新たにEUと合意した。これで離脱への道筋がついたことになるのだろうか。EU本部から古谷朋大記者の報告。         ◇ 離脱に向け前進したことは間違いないが、最大の山場はこれからだ。今回、EUとの合意を急ぐあまり、イギリス国内の調整は置き去りになった。合意案はこの後、イギリス議会の承認も得る必要があり、19日に採決が行われる。しかし、与党が過半数割れしている上に、ジョンソン首相に閣外協力する政党が早々と支持しない考えを明らかにするなど、議会承認のメドは立っていない。前任のメイ首相は協定案をまとめながらも3度にわたって議会に否決された。その二の舞いになるおそれも十分にある。 仮に否決された場合、イギリスの法律では、ジョンソン首相が再びEUに離脱延期を申請しなければならないことになっている。しかし、ジョンソン首相は期限である今月末に必ず離脱すると繰り返し主張してきた。イギリスメディアは、首相が延期の申請を拒否して、「合意無き離脱」に踏み切る可能性も否定できないとしており、先行き不透明な状況が続いている。

2019.10.18 17:35

伊豆の国市:避難所情報

伊豆の国市:(実災害)令和元年10月18日からの大雨 避難所情報

避難所情報

伊豆の国市役所大仁支所(自主避難) 避難所 2019年10月18日17時0分開設
伊豆の国市田京299-6 


[伊豆の国市]長岡中央公民館 避難所 2019年10月18日17時0分開設
静岡県伊豆の国市長岡346-1 


伊豆の国市韮山保健福祉センター(自主避難所) 避難所 2019年10月18日17時0分開設
伊豆の国市四日町302-1 

2019年10月18日20時14分
伊豆の国市伊豆の国市 発表

静岡2019.10.18 17:29

「技能五輪」の全国大会に挑戦

機械や調理などで若き技術者が腕を競う「技能五輪」の全国大会に出場する長崎市の7人が市役所で活躍を誓った。

長崎市役所を訪れたのは19歳から22歳までの男性7人だ。技能五輪は23歳以下の技術者が対象で工業や建築、調理など42の部門で競い今年は11月15日から18日まで愛知で開催される。三菱日立パワーシステムズの末吉匠充さんは「機械組み立て」部門に出場。寸法の精度や動作の正確さなどを競う。田上市長は「平常心で持っている力を出し切ってください」と激励した。

長崎2019.10.18 17:04

酒に酔い衣料品店内で用足し、消防士長を懲戒処分 名古屋市

 名古屋市消防局の男性消防士長(55)が酔った勢いで衣料品店内で用を足し商品を汚したとして、18日付で停職2か月の懲戒処分を受けました。

 名古屋市によると、中村消防署の消防士長は今年6月、同僚と酒を飲んだ帰宅途中、衣料品店の店内で用を足し商品を汚したとして逮捕され、その後不起訴処分となっています。

 消防士長は「何も覚えていない。気付いたら警察官に囲まれていた」と話し、店内で汚した商品などについては、すでに弁償したということです。

愛知2019.10.18 17:02

対馬市で仏像窃盗事件

2012年以降3回目の仏像窃盗事件だ。対馬市の寺に侵入して仏像1体を盗んだとして40代から60代の男3人が窃盗の疑いで逮捕された。

縦横約60センチ。県指定有形文化財の銅造薬師如来坐像だ。13世紀に作られたとされている。建造物侵入と窃盗の疑いで逮捕されたのは兵庫の飲食店従業員綾井徳之(58)を始めとする男3人だ。3人は共謀して対馬市峰町の円通寺の本堂のガラス窓を割って侵入し銅造薬師如来坐像を盗んだ疑いが持たれている。住職が仏像を運び出したところで気付き警察に通報。3人は仏像を近くの道路に置いて逃走していたということだ。対馬市では2012年と2014年に韓国人による仏像の窃盗事件が発生。県は対馬市内の仏像の所有者に防犯カメラの設置やその補助金の利用を呼び掛けていたという。警察は3人の動機について詳しく捜査している。

長崎2019.10.18 17:01

人工透析中止で女性死亡 遺族が病院を提訴

東京の公立福生病院で、女性患者の人工透析治療が中止され、死亡した問題で、遺族が病院側を相手取り、2200万円の損害賠償を求めて提訴した。 この問題は去年8月、公立福生病院で、重い腎臓病の女性患者の人工透析治療が中止され、1週間後に死亡したもの。17日、死亡した女性の夫らが病院を運営する福生病院組合に対して、慰謝料など2200万円を求めて東京地裁に提訴した。 代理人の弁護士によると、医師が人工透析治療の中止を提案して中止したことや、死亡した女性が人工透析の中止に同意した際に透析の中止を撤回できる旨を説明しなかったことが、不法行為にあたるとしている。 公立福生病院の代理人弁護士は「訴状が届いていないのでコメントできない」としている。

東京2019.10.18 16:51

住宅街にクマ出没、4人ケガ 新潟・魚沼市

18日、新潟県魚沼市の住宅街にクマが出没し、次々と4人を襲った。4人は救急搬送されたが、重傷者もいるとみられる。 警察によると、18日午後0時20分すぎ、魚沼市佐梨にある民家の敷地内で「クマに襲われケガをした人が倒れている」と消防に通報があった。 魚沼市によると、その後、クマは200メートルほど移動しながら、民家の前や路上で次々と人を襲ったという。約20分の間に合わせて3か所で4人が被害にあった。襲われたのは、40代の男性1人と女性1人、60代の女性が2人。全員が救急搬送されたが、40代の女性が右腕を骨折する重傷とみられている。 現場は魚沼市の住宅街で、クマはまだ捕獲されていない。市や警察は、住民にできるだけ屋外に出ないよう注意を呼びかけている。

新潟2019.10.18 16:37

高校生が提言!ジェンダー平等社会に

世の中で議論を呼んでいる話題について、ゲストに意見をうかがう「opinions」。今回のテーマは「高校生が提言!ジェンダー平等社会に」。日本テレビ政治部の小西美穂解説委員に意見を聞いた。 今月6日、ジェンダー平等を考えるシンポジウムが開かれた。これは、UN Women(国連女性機関)と資生堂が主催したもので、男女平等の指数が、149か国中110位の日本で男女格差をどのようになくしていけばいいのか高校生たちが様々な提案を発表した。 ——小西さんは司会をしたそうですが具体的にどんな発表がありましたか? 全国33校による予選があって、そこで選ばれた代表の8校が参加しました。例えば群馬県立館林女子高校は、幼い頃に与えるおもちゃが、将来、職業を選択する際に影響しているのではという問題意識を持ったんですね。そして、生徒や保護者にアンケートをして、企業にジェンダーレスなおもちゃや商品作りを働きかけたというそういうことを発表しました。 そして、昭和女子大学附属昭和高等学校。こちらですけれども、私が撮った写真ですが手作りの「ジェンダーかるた」を発表したんですよ。 ——(モニターに映し出されたものをみて)「ランドセル僕が持つのは赤色さ」。「僕」ということは、男子生徒が持つのが赤色ということですね。 そうですね。性別にとらわれないというところなんですよね。こうやって小さい頃から「男は、女は、こうあるべき」という性別を固定した役割分担ができてしまわないように、遊びを通して気づいたり意識を変える方法を提案したんです。 ——実際に私も小学5年生ぐらいですかね。家庭科の授業でパスタを作ったときに、うまく作れなくて、それを見た男子生徒から「女の子のくせにこんなこともできないのかよ」と言われて、ちょっと傷ついた思い出がありますね。 「女のくせに」、「男のくせに」で困っている人もいると思うんですよね。 ——結構その時の傷というのは、今も残ってたりするんですよね。 そのシンポジウムでは、もちろん女子生徒の姿が目立ったでしょうが、男子生徒もいたんですか? 東京の開成高校の2人だけでしたが参加しました。ジェンダー平等といいますと、どうしても女子の問題になってしまいがちなんですが、彼らは、男子校でも自分事として捉えて理解できる教育が必要だと訴えました。 ———男の子の理解も深まるといいですよね。そもそも、皆さんは、学校の授業で学んでいるものですか? 各校バラバラでした。特定の教科ではなくて、今、「総合的な探求の時間」という教育課程がありまして、SDGsのような世界的な課題を考える時間があるんですね。そこで取り組んで、さらに、その他の例えば夏休みを利用して完成したという学校が多かったですね。 ——やはり若いうちから自分のこととして捉えて意識しておくということが大切になりますね。 先生が教えて、義務的に「やらされてる感」というのがなくて、自主的に、能動的に、今でいうアクティブラーニングですね。こうやって集団で考えることで、力がつくんだなと感じました。 やはり若いうちからという面でいうと、ジェンダー平等が進んでいる北欧では、幼少期から男女のギャップをなくすという取り組みがされていて、例えば学校生活では「子供の将来の夢を性別で決めつけない」というルールが定着しているんです。 ——日本も追いついていきたいところですね。ここで小西さんのオピニオンを教えてください。 「親に自分の考えを言えるようになった」です。 これは、参加した高校生の言葉で印象に残ったんですが、これまでは自分では気がつかなかった日常生活の何気ない言葉に「お父さん、それは偏見じゃない?」というふうに自分でいえるようになったというんです。これはやはり自分が真剣に考えたことで自信も芽生えて、身近な人、ここでいうお父さんとか、親にいえるようになったということなんです。 私は、それはすごく大事なことだと思うんです。子どもたちは学ぶというけれども、実は大人たちが教えられていて、大人の側、つまり社会の側に隠された差別とか抑圧があって、古い価値観、無意識の偏見があることも少なくないんです。 子どもたちが例えば目にするゲームとかドラマでも、どうしてこんな役割なんだろうとか、疑問を抱いたりすることもあると思うんです。もちろん性別による全ての「らしさ」を否定するわけではないですが、幼い頃から自分らしく過ごして、将来の職業でも今より、より多くの選択の可能性を開いてほしいと思うんです。 ですから学校、家庭が一体となった教育が大きな力を持つんですが、今回のような次世代の学びの場の意義は大きいと思います。社会を変える大きな一歩になると思います。 ——自分が好きなものを好きだといって、なりたいものになれるような、そんな社会を目指していくべきですね。 【the SOCIAL opinionsより】

東京2019.10.18 16:18

四国鉄道ネットワーク懇「中間整理案」示す

四国における鉄道ネットワークのあり方を話し合う懇談会の定期会合が18日徳島市で開かれ、事務局からこれまでの議論を踏まえた「中間整理案」が示されました。会合にはJR四国の半井真司社長や飯泉知事など委員ら18人が出席しました。事務局がJR四国の管内では香川と岡山を結ぶ路線以外すべての区間で赤字であるなど、厳しい経営状況を説明したあと、これまでの議論を踏まえた中間整理案を示しました。案では四国の活性化を実現するには公共交通網の維持充実が不可欠であるとし、そのために四国新幹線の早期整備が求められるとの考えが示されました。また会合後の会見で、JR四国の半井社長は、牟岐線の阿南・海部間など大幅な赤字の続く区間について「収支の悪い路線だけの議論をしても抜本的な経営改善につながらない。(全路線)855キロをどういう風に今後生かすのか、という議論を中心にやっていだだきたい」と述べました。半井社長はバスやタクシーなど他の事業者とも連携しながら、引き続き自治体に協力を求めていく考えを明らかにしました。

徳島2019.10.18 16:18

ANA 車輪格納ドア閉まらず引き返し

18日、高知龍馬空港から羽田空港に向けて出発した全日空便が離陸した後、車輪を格納するドアが閉まらないというトラブルが発生し、引き返した。けが人はいなかった。全日空によると、18日午前10時15分、高知発・羽田行き564便が離陸後、車輪を格納するドアが閉まらないトラブルが発生した。飛行機は、機長の判断で引き返すことを決め、離陸から約30分後の午前10時51分に高知龍馬空港に着陸したという。この便には、乗客165人と乗員6人が乗っていたが、けが人はいなかった。乗客は、空港に引き返したあと、後続の便に振り換える手続きをしたということで、高知龍馬空港は一時、カウンターに長蛇の列が出来た。このトラブルで、一部の便に遅れが出たという。全日空によると、コクピットに「車輪格納ドアが閉まっていない」というメッセージが出たということで、トラブルの詳しい原因を調査している。

高知2019.10.18 16:14

17地域に新導入「図柄入りナンバー」発表

国土交通省は、全国17の地域に新たに導入される、地元の観光名所などを描いた「図柄入りナンバープレート」のデザインを発表した。 地域オリジナルの図柄が入ったナンバープレートは、全国41の地域で去年10月から交付されているが、国土交通省は18日、新たに導入する17地域のナンバープレートのデザインを発表した。 たとえば、北海道の斜里町や中標津町などで導入される知床ナンバーには雄大な自然が描かれ、東京・江東区の江東ナンバーには東京ゲートブリッジが描かれている。 新たなナンバープレートは来年5月ごろから交付される予定。

東京2019.10.18 16:11

ふぉ〜ゆ〜辰巳「M−1優勝を目指します」

アイドルグループ「ふぉ〜ゆ〜」の福田悠太(32)、辰巳雄大(32)、越岡裕貴(33)、松崎祐介(32)が18日、主演舞台「ENTA!2 4U.Zeppin de SHOW」の制作発表会見を都内で行った。 昨年12月に上演された「ENTA!」の第2弾で、歌やダンス、トークなど多彩なパフォーマンスで魅せるエンターテインメントショー。 2年連続で上演することが決まり、リーダーの福田は「喜びを感じております」と、にっこり。昨年のショーでは周囲の反響も大きかったようで、「『また、やってほしい』と(いう再演希望が)“億レベル”であがりまして、グレードアップしたエンターテインメントショーを楽しんでください」と呼びかけた。 トークコーナーでは昨年に引き続き、豪華日替わりゲストが登場する。 今年はタレントの東野幸治(52)、ロック歌手のDAIGOらが駆けつける予定で、辰巳は東野に「バラエティー(番組に出演した際)に爪痕を残す方法を聞きたい」と希望。各分野で活躍するゲストとステージをともにすることは貴重な経験で、辰巳は「ゲストさんとのトークは、僕たちのこれから先のための時間にもなるんで頑張ります」と意気込んだ。 また、福田&辰巳が結成したお笑いコンビ「つ〜ゆ〜」は、「M−1グランプリ 2019」の2回戦を突破。 辰巳は「僕らも本気で臨んでいるので、2回戦突破を聞いたときは、ホントにうれしかった」と明かし、「3回戦もジャニーズのふぉ〜ゆ〜だからこそ経験してきたことをネタに勝負したい!優勝を目指します!」と力強く語った。

東京2019.10.18 16:00

井上小百合、フラダンス練習は「しんどい」

アイドルグループ・乃木坂46の井上小百合(24)、女優の矢島舞美(27)が18日、東京・日本青年館ホールで行われた舞台「フラガール−dance for smile−」の公開げいこに参加した。 2006年に公開され、「第30回日本アカデミー賞」の最優秀作品賞に輝いた映画「フラガール」を舞台化。 昭和40年代の福島・いわきが舞台で、さびれた炭鉱の街で働く人々が力強く生きていく姿と常磐ハワイアンセンター設立までのエピソードを、フラガールたちの笑顔と涙とともに描く。 井上が演じるのは、フラガールのリーダー・谷川紀美子役。 紀美子は映画版で女優の蒼井優が務めた人物で、井上は「舞台版では私にしかできないフラガールがあるんじゃないかな(と思っている)」と話した。 矢島は、炭鉱の少女たちにフラダンスを指導する平山まどか先生役。「皆さまに夢と希望をお届けできたらいいなと思っております。よろしくお願いいたします」と語った。 フラダンスの練習は厳しかったそうで、井上は「しんどいです。ビックリするくらいしんどくて…。けいこを積み重ねていくうちにどんどん体が動くようになって」と回想し、「本当にダイエットジムに通っている気持ち」と明かして笑いを誘った。 井上は、5日にグループ卒業を発表したばかり。報道陣から心境を聞かれると、「頑張んなきゃなと思います」と気を引き締めた。 舞台は18日夜から27日まで上演される。

東京2019.10.18 15:58

ノーベル化学賞・吉野彰さん 経産相と会談

ノーベル化学賞の受賞が決まった旭化成名誉フェローの吉野彰さんが菅原経済産業相と会談した。 吉野さん「リチウムイオン電池と、これから今世間で話題のAI(人工知能)、IoTとか新しい技術が生まれてくるので、一つに融合して、これが地球環境問題に対する答えなんだと出てくると思う」 吉野さんは、国民生活や産業の発展と環境問題について、両立が必要だと述べた。また、リチウムイオン電池の開発でもっとも苦労したことについては、「新しい製品を作っても、数年間は売れなかったことだ」と笑顔で振り返った。

東京2019.10.18 15:58

抗争拡大も…六代目山口組ナンバー2が出所

恐喝の罪で服役していた指定暴力団「六代目山口組」のナンバー2で、若頭の高山清司元受刑者が18日朝、出所した。 「六代目山口組」のナンバー2で、若頭の高山清司元受刑者は、恐喝の罪で懲役6年の実刑判決が確定し、服役していたが、18日朝、東京の府中刑務所から出所した。その後、新幹線で、出身組織の「弘道会」がある名古屋市へと向かった。 「山口組」は高山元受刑者への反発などから、4年前に分裂し、対立抗争とみられる事件が相次いでいて、今月には、神戸山口組系の組員2人が六代目山口組系の組員に銃撃され、死亡した。 警察は、組織内で影響力を持つ高山元受刑者の出所後、抗争がさらに拡大する可能性もあるとみて、警戒を強めている。

東京2019.10.18 15:53

“チョ氏辞任で虚脱感”支持率4割下回る

韓国の文在寅大統領の支持率が、就任後初めて4割を下回ったことがわかった。 世論調査会社「ギャラップ」によると、文大統領の支持率は前の調査から4ポイント下がり、39%で、就任後初めて4割を切った。特に中道層の離反が顕著で、調査会社は「検察改革を期待した人たちにはチョ・グク氏の法相辞任が虚脱感を与えた」と分析している。 17日に発表された別の世論調査の暫定値では、支持率が45.5%とやや回復していたが、政権の求心力低下に歯止めがかかっていない可能性がある。 一方、18日、ソウル市内の裁判所では、娘の不正入学にからむ罪で在宅起訴されたチョ氏の妻について、初公判に向けた手続きが行われた。ただ、被告に出廷の義務はなく、チョ氏の妻は欠席した。検察と弁護側が捜査記録の閲覧をめぐり主張し合ったが、来月15日に手続きを継続することになった。

2019.10.18 15:52

大野市和泉地区小中校でアジメドジョウ給食

大野市和泉地区の清流にすむ貴重な魚アジメドジョウの給食が地元の小中学校で出され、子ども達が地域の恵みを噛みしめていました。

和泉小中学校の児童と生徒が味わったのは、地元の清流に棲む貴重な魚アジメドジョウの唐揚げと甘露煮です。

和泉地区ではアジメ落としと呼ばれる伝統漁法で漁が行われていて、給食では2キロのアジメドジョウが調理されました。

児童たちは「天然で貴重だからとっても美味しい」や、「珍しい魚がたくさん獲れるのはとても恵まれている」などと話していました。

ダムの建設などで一時期よりも漁獲量が減った高級食材のアジメドジョウ。

子ども達は給食を通して、地域の恵みや自然の大切さを噛み締めていました。

福井2019.10.18 15:49

「ロマンティックロシア」入場者1万人突破

愛媛県美術館で開催中の「ロマンティック・ロシア」の入場者が、1万人を突破し、記念のセレモニーが行われた。

18日は、入場者1万人突破を記念して松山市の松原聖子さんに「ロマンティック・ロシア」の図録が手渡された。

県美術館で開催中の「国立トレチャコフ美術館所蔵ロマンティック・ロシア」ではロシア帝国末期の19世紀後半から20世紀初頭にかけて活躍した52人の画家の作品72点が展示されている。

このうち、松原さんが鑑賞を心待ちにしていたというロシアの至宝イワン・クラムスコイの「忘れえぬ女」は、その謎めいた魅力から「ロシアのモナリザ」と呼ばれていて、愛媛初公開。「ロマンティック・ロシア」は来月4日まで県美術館で開かれている。

愛媛2019.10.18 15:47

高松市 台風被害の茨城県水戸市に職員派遣

台風19号の被害を受けた茨城県水戸市に、高松市の職員がきょうから、家屋調査のため現地に派遣されました。

茨城県水戸市に派遣されたのは、高松市、資産税課の職員など6人です。出発式では
大西市長が「水戸市の職員と連携をとり、しっかりとした災害対策にあたってほしい」と激励しました。

今回の台風19号で、水戸市では人的被害はなかったものの、河川が決壊し、多くの地域で浸水などの被害が出ました。現地で職員たちはり災証明書の発行に必要な家屋の被害状況の調査にあたります。期間はきょうから1週間で、高松市ではこのほか今月28日から長野市へも職員を派遣する予定です。

香川2019.10.18 15:45

被災者“医療・介護費の自己負担免除”へ

厚生労働省は、台風19号の被災者を対象に、医療費や介護費の自己負担を全額免除する方針を明らかにした。 加藤厚労相「医療・介護の一部負担の免除などの実施の要請を行いました」 医療費・介護費の自己負担が全額免除されるのは、台風19号で自宅が全壊、または、半壊したり、床上浸水の被害に遭ったり、失業した人たちなど。こうした人が、医療機関や介護施設などに自己申告すれば、無料にする措置を取るよう、すでに自治体などに通知し、手続きが進められているという。なお、保険証がなくても、医療や介護サービスが受けられる措置はすでに取られている。 医療や介護の自己負担免除は、東日本大震災や熊本地震、去年の西日本豪雨などでも実施された。

東京2019.10.18 15:25

天皇陛下“即位記念”切手 きょう発売

天皇陛下の即位を記念した切手が18日に発売された。 販売初日の18日は、遠方から来た人を含め約100人が列をつくり、ほとんどの人が複数の切手セットを購入していた。 切手を購入した人「平成から令和になって、新しくなりましたので、お祝いですのでとてもすてきですね」 切手は、かつて晩さん会など皇室行事に使われていた「明治宮殿」のカーテンの模様「鳳凰」などをもとにデザインされている。84円切手10枚と切手帳のセットで税込み1550円。インターネットなどでも購入できる。

東京2019.10.18 15:13

京アニ放火殺人 いまだ容疑者の聴取できず

京都アニメーションの放火殺人事件から18日で3か月。逮捕状が出ている青葉容疑者はリハビリなどができるまでに回復したが、事情を聞くには、まだ時間がかかる見通し。 今年7月に起きた京都アニメーションの放火殺人事件では、36人が死亡、33人が重軽傷を負った。殺人などの疑いで逮捕状が出ている青葉真司容疑者は、車いすに座った状態でリハビリを始め、簡単な会話ができるまでに回復しているということだが、事件解明に向けて事情を聞くにはまだ時間がかかる見通し。 また、京都府が設置した専用口座に集まった義援金は、京都アニメーション側から移されたものを含めて約29億1500万円に上っている。義援金の受け付けは今月末までで、全額、遺族や被害者に配分されるという。

京都2019.10.18 15:00

ラグビー準々決勝 南ア戦のメンバー発表

20日に行われるラグビーワールドカップの南アフリカ戦へ向け、メンバーが発表された。 予選プールを全勝で勝ち上がり、史上初の決勝トーナメントに進んだ日本。2度の優勝を誇る南アフリカとの準々決勝へ、注目のメンバーが発表された。 フォワードにはスコットランド戦で代表初トライを奪った稲垣啓太選手やキャプテンのリーチ・マイケル選手、バックスには大会最多タイとなる5トライを挙げている松島幸太朗選手、福岡堅樹選手など先発15人のメンバーが決定した。 前回のワールドカップでは南アフリカに勝利し、世界中に衝撃を与えた日本。4年前の再現なるか、試合は20日に行われる。 【南アフリカ戦 先発メンバー】 稲垣啓太、堀江翔太、具智元、トンプソン ルーク、ジェームス・ムーア、リーチ マイケル、ピーター・ラブスカフニ、姫野和樹 流大、田村優、福岡堅樹、中村亮土、ラファエレ ティモシー、松島幸太朗、山中亮平

東京2019.10.18 14:59

日米貿易協定でGDP0.8%増 政府試算

政府は、日本とアメリカが新たに結ぶ貿易協定の経済効果の試算を発表した。実質GDP(=国内総生産)が約0.8%押し上げられるとしている。 日米両国は、日本の工業製品やアメリカ産牛肉などの農産品の関税を引き下げるなど、新たな貿易協定で合意している。その経済効果について政府が暫定的に試算したところ、所得や投資が増えることなどで、10年から20年の間に、実質GDPが約0.8%押し上げられるとしている。 昨年度のGDP水準で換算すると、約4兆円に相当するということで、雇用は約28万人増加すると試算している。

東京2019.10.18 14:43

キャッシュカード詐取“見張り役”男逮捕

東京・町田市の女性からキャッシュカードをだまし取ったとして、特殊詐欺グループの見張り役とみられる27歳の男が警視庁に逮捕された。 警視庁によると、岩崎達也容疑者は今年2月、仲間と共謀し、町田市の女性にウソの電話をかけ、キャッシュカード2枚をだまし取った疑いが持たれている。 岩崎容疑者は詐欺グループの見張り役とみられ、近所の男性が、大型スクーターに乗って女性の自宅を見張る岩崎容疑者を不審に思い、写真を撮影していたことが逮捕につながった。別の受け子が女性からキャッシュカードを受け取ったが、現金が引き出される被害はなかった。 調べに対し、岩崎容疑者は「覚えていません」と容疑を否認しているという。

東京2019.10.18 14:43

外国要人の宿泊先周辺がドローン飛行禁止に

「即位の礼」に多くの海外からの要人が来日するのを前に、上空からのテロを防ぐため、宿泊先の周辺がドローンの飛行禁止エリアに指定されたことが分かった。 「即位の礼」には約200の国と機関から要人が来日する。ドローンを使ったテロを防ぐため、外務省が21日から24日まで、外国要人が宿泊する東京都内のホテルや大使館など28施設とその周辺を、ドローンの飛行禁止エリアに17日付で指定したことが分かった。 東京都内の人口密集地は原則としてドローンの飛行が禁止されているが、今回の指定で、機体の破壊など、より強制力のある措置が可能になる。

東京2019.10.18 14:42

中国GDP成長率6.0% 過去最低を更新

中国の7月から9月のGDP(=国内総生産)が発表され、成長率は6.0%に落ち込み、過去最低を更新した。 中国国家統計局が発表した今年7月から9月のGDPの伸びは、前の時期から0.2ポイント下落し、6.0%だった。今年の政府目標である6〜6.5%の範囲はかろうじて保ったものの、過去最低となった前の時期からさらに下落し、中国経済の減速傾向がより鮮明になっている。 長引くアメリカとの貿易摩擦で輸出が減少し、設備投資も縮小した他、新車の販売台数が15か月連続で前年を下回るなど、消費にも陰りがみえていることなどが要因。 国家統計局は「経済の下押し圧力は強くなっている」と懸念を示す一方、「減税など経済対策の効果は出始めている」と、今後への自信を示した。

2019.10.18 14:25

山崎貴監督、3DCG映画制作は「職人技」

体験する映画祭「日比谷シネマフェスティバル 2019」のPRイベントが17日、東京・日比谷ステップ広場で行われ、映画監督の山崎貴氏(55)と映画コメンテーターでタレントのLiLiCo(48)が出席した。 同所では、18日から27日まで3DCG映画「ルパン三世 THE FIRST」(12月6日から公開)のPRコンテンツなどを体験することができる。 「〜THE FIRST」の監督・脚本を務める山崎氏は「今回オリジナルストーリーなんで、いかにルパンらしさをどうやって盛り込んでいくのかは大変でした」と回想。 同作は「ルパン三世」シリーズ初の3DCG映画でもあり、山崎氏は「コツコツ1カットずつ作っていかないといけないんで、時間がかかるんですよ。コンピューターで作るっていうと機械がやってくれそうな気がするんですけど、全部人間が手で設計していかないといけないんで職人技みたいな感じです」と苦労を明かした。 ひと足早く作品を観賞したというLiLiCoは「建物の中だったり、外の感じとか、シンプル感がありながらも、妙にリアルさがあって、もう1回すぐ見たくなりました」と称賛。 続けて「いつも監督に『なんで私を(声優で)使わない?』って“文句女王”をするんですけど…」とジョークを交えながら、「ぜひ次回、よろしくお願いします」と山崎氏に直談判した。

東京2019.10.18 14:17

小泉環境相「ヒアリ、範囲を広げて対策」

小泉環境相は18日の定例会見で、東京湾青海ふ頭で見つかったヒアリについて、巣から女王アリが飛び立った可能性があると述べ、今後、調査範囲を広げて対策を進めることを明らかにした。 小泉環境相「繁殖可能な女王アリが飛び立った可能性ありとのこと。引き続き専門家の意見を聞きながら、周辺での入念な調査を実施して、定着防止に万全を期したい」 小泉環境相は、調査の結果、女王アリが50匹以上確認され、繁殖可能な一部の女王アリが飛び立った可能性もあることから、巣から数キロメートルまで範囲を広げて調査する考えを示した。 また、「定着した場合は人体や生態系への被害が出る可能性がある」として、速やかな対策を取るため近く関係閣僚会議を開くとしている。

東京2019.10.18 14:10

台風19号 農林水産関係の被害383億円

台風19号による農林水産関係の被害額が400億円近くに上っている。 農水省によると、これまでに判明している農林水産関係の被害額の合計は383億円に上るという。林道が崩れるなどの山の被害は約83億円、農地や農業用施設の損壊などで243億円、コメや大豆、ソバやハクサイ、アスパラ、キャベツ、キュウリなど農作物の被害は57億円、養殖施設など水産関係の被害は1000万円。 まだ全容が把握できていないため、農水省は、被害額はさらに増えるとしている。

東京2019.10.18 14:10

「医療用ウィッグ」試着してみると—

抗がん剤治療を始めたがん患者が普段通りの生活ができるよう、医療用に開発されたウィッグがあります。岩田絵里奈キャスターが取材しました。 岩田キャスターが訪れたのは都内にある大学病院。中に入ってみると、一見普通の美容室に見えますが—— 岩田キャスター「こちらはどのようなサービスをしているんですか」 店長「美容院ということなので普通のカットから、ヘアサロンでする技術はもちろんのこと、(来店するがん患者には)脱毛(の悩み)があるのでウィッグの相談などをしていますね」 抗がん剤治療をするがん患者の大きな悩みのひとつが、脱毛による“見た目”の問題。そんな悩みを解決するために、こちらの美容室では、医療用のウィッグを試着・購入できるそうなんです。その「医療用ウィッグ」とは、どんなものなのか、さっそく見せてもらうことに。 岩田キャスター「見た目ではあまり違いがわからないんですが…」 さらに、触ってみても、違いがわかりませんでした。実は、通常のウィッグと医療用との違いは、内側に秘密があるんだそうです。 店頭「外からの見た目、さわり心地は変わらなくても、一番の違いはここに(人工)皮膚がついているっていうものなんですね」 抗がん剤治療で脱毛した頭皮に直接ウィッグをつけた際、自然に見えるよう、裏地がはり付けられているんです。 他にも、敏感になった頭皮を傷つけないために、ピンの先が丸く加工されていたり、ネットそのものが柔らかい素材でできているなど、医療用ならではの工夫も。では実際に、つけ心地はどうなのか、試着してみることに。 岩田キャスター「触ってみてもいいですか?あ、サラサラ、どこにピンがあるんだろうという、全く感じないですね。何よりも本当につけている感覚がないというのが、(患者が)一番うれしいんじゃないかなと思います」 岩田キャスターが試着したのは2枚セットで20万円のものですが、付け心地だけでなく、見た目の違和感もありませんでした。 通常、脱毛し始めてから、髪が元通りに生えそろうまで、1年半〜2年ほどかかりますが、その間、地毛やウィッグのメンテナンスもしてくれるそうです。 さらに、こちらの美容室では、車いすや点滴をした患者が席に乗り換えずにサービスを受けられるよう、バリアフリーにしていました。 店長「心身ともに弱っている方が多いので、そういうご相談に乗ってあげたり、脱毛することによってすごくストレスを感じます。そういうお悩み一つ一つに応えています」

東京2019.10.18 14:06

観光ミカン園を園児が一足早く、体験

ミカンシーズン本格化を告げる観光ミカン狩りが19日から始まるのを前に、宇和島市吉田町で一足早く、園児たちがミカン狩りに挑戦した。

吉田町の観光ミカン園では、招待された20人あまりの幼稚園児が、黄色く色づいた温州ミカンを摘み取っていた。

この観光ミカン狩りは、宇和島市観光物産協会が吉田町内で毎年、この時期に開いている。

例年、3か所の園地で行われるが、玉津地区の1か所については西日本豪雨からの復旧作業が続いていて、去年に続きことしも開催が見送られている。

園児たちは、収穫したミカンをその場で味わい、「ほっぺが落ちる。美味しい」などと笑顔を振りまいていた。

この観光ミカン狩りは、今月20日から11月30日まで開かれている。

愛媛2019.10.18 14:05

“自分の本屋を持つ”棚をシェアする人たち

東京・武蔵野市にある「ブックマンション」。32センチ四方に区切られた本棚には、マンションのように棚番号がふられています。 戦国時代に特化した棚や障害を理解するための本が並ぶ棚。さらに自作の物語を置く本棚も。78組の通称「棚主」たちが月約4000円で棚を借り、新刊や古本、ジャンルを問わず、それぞれが好きな本を選び売っています。 この日店番をしていた宮本さん。自身も棚主のひとりです。 宮本恵理子さん「本業がインタビュアーであり、ライターなのでインタビューにまつわる本を取り上げたいと思っていて」 本好きが高じて職業にも影響した宮本さん。しかし、自らの書店を持つことは夢のまた夢でした。 宮本さん「ひとつの店舗をきちんと構えるのはとてもとても」「ひと棚で本屋さんを表現できる試みがあると聞いて、クラウドファンディングに参加した」 こちらの棚主の本業はデザイナー(30)。棚名は「読跡文庫」。 デザイナー「古本買ったときに線とか引いてあるのが面白いなって。あと僕自身が結構、本読む時に、線引いたりメモ書いたりするのが好きなんで」 たとえ買わなくとも本への書き込みはしてよいそうです。 デザイナー(30代)「メモした本をシェアしあったら、本の中でコミュニケーションが色々広がるんじゃないかと」 ブックマンション代表の中西功さんは今年4月にIT企業を脱サラ。実店舗の書店を増やしたいとの思いでこの取り組みを開始。もちろん本人も無類の本好きです。 中西さん「本屋さんが厳しい中で、みんなで運営するかたちでやっていったらそれぞれのリスク自体も減っていく」 日本全国どこでも持続可能な書店モデルを築くのが最終目標です。 中西さん「各棚の店主さんは『生活かかってます』というかたちではやってないと思う。だからこそ純粋な気持ちで本棚をひとつひとつ作っていくことができる点では熱量の高い集合体である本屋さんになっている」 【the SOCIAL futureより】

東京2019.10.18 13:52

ぬか漬けをおいしく!ヌカボットの可能性

「そろそろかき混ぜたら?」——おいしいぬか漬けが作れるように、会話で教えてくれるぬか床、名前はヌカボットです。 ヌカボット「寒くて風邪ひきそう、あったかくして」 昔から愛されてきたぬか漬け。そのおいしさに魅了され、ヌカボットを作ったのは、早稲田大学のドミニク・チェン准教授です。 ドミニクさん「おいしいぬか漬けとの出会いは、50年ものの(ぬか床で漬けた)ぬか漬けを食べた時に、こんなおいしいぬか漬けってあるんだって、衝撃が走った」 ぬか床の中には様々な微生物がいるので、その変化は複雑。ぬか床の状態で味は変わってしまいます。 ドミニクさん「元気ですか?」 ヌカボット「ちょっとデータ見るから待ってて」 ヌカボットは、温度や塩分など、様々なデータを測定して、ぬか床の状態を監視。足りないものや、手入れのタイミングを教えてくれます。 ヌカボット「混ぜてくれないと腐っちゃうよ!」「今ボクはぬか漬け状態、いま野菜を漬けたらおいしいよ〜」 各家庭で味が違うのも、ぬか漬けの魅力。ヌカボットに味の感想を伝えると、好みを学習し、カスタマイズされていきます。今後はヌカボットが、適した環境を求めて自分で動く機能を加える予定です。 ドミニクさん「目の前で動いちゃっていたら、この子の世話をしないといけないというふうに、感情移入が強まるのではということを期待している所があって。そうすると、よりおいしいぬか床を誰でも作れるようになる、その確率が高くなると考えています」 【the SOCIAL trendより】

東京2019.10.18 13:31

ガソリン価格は横ばい

県内のレギュラーガソリンの平均小売価格は149円20銭で、前週と変わりませんでした。灯油の宅配平均価格は3円下がっています。
資源エネルギー庁が17日発表した今月15日現在の県内のレギュラーガソリンの平均小売価格は、1リットル149円20銭で前週から横ばいになりました。価格を調査する石油情報センターによりますと先月、攻撃を受けたサウジアラビアの石油施設が早期に生産能力を回復させたため、原油の調達コストが下がって小売価格に反映され、値上がりは2週でストップしました。また需要期に入る宅配の灯油価格は平均で18リットルあたり1680円でこちらは前週と比べて3円安くなりました。この先の見通しについて石油情報センターは「原油価格は下げ基調のため、来週も卸価格に反映されて、小幅に値が下がりそうだ」と分析しています。

秋田2019.10.18 13:15

「朝ごはん食べよう」キャンペーン

県産米で朝ごはんを食べてもらおうと18日、JR秋田駅で新米のあきたこまちで作ったおにぎりが配られました。
県やJA秋田中央会などで作る秋田県ごはん食推進会議が行った朝ごはんモーニングキャンペーン。県産米の消費拡大と朝ごはんを食べる習慣付けを呼びかけようと行っています。18日朝は佐竹知事やミスあきたこまちが通勤通学中の人に新米のあきたこまちで作ったおにぎり3500個を配りました。秋田県ごはん食推進会議は19日は秋田市で「ごはんの友選手権」を開催するなど多方面から取り組みます。

秋田2019.10.18 13:15

札幌市北区の住宅街 シカの目撃情報相次ぐ

札幌市北区の住宅街で、18日朝オスとメスのシカ2頭が相次いで出没しました。オスのシカは現在も捕獲されておらず警察や札幌市が出動しています。

(長南記者リポート)
「シカは住宅地の間を逃げたあと、河川敷沿いに逃げたといううことです」
18日朝、札幌市北区に突如現れたシカ。こちらは視聴者がとらえた映像です。道路を悠然と歩き、住宅の庭にとどまっています。オスのシカが出没したのは札幌市北区の住宅街です。午前6時半ごろから新琴似や太平などの北区で目撃情報が相次ぎ、オスのシカは篠路でも目撃されていて同一の個体とみられています。また、オスのシカが目撃された場所からほど近い新琴似の道道でもメスのシカ1頭が出没し車にひかれました。警察や札幌市は引き続きオスのシカを追っています。

北海道2019.10.18 12:49

北海道島松駅で信号トラブル 快速エアポートなど17本運休 北海道恵庭市

恵庭市の島松駅で、18日朝信号トラブルがあり、JR千歳線は、札幌と新千歳空港を結ぶ快速エアポートなど17本が運休しました。現在、千歳線は若干の遅れはあるものの平常運転に戻りつつあるということです。

18日午前8時ごろ、恵庭市のJR千歳線・島松駅構内に設置された信号機が、赤のまま変わらなくなりました。このため、千歳線は札幌と新千歳空港を結ぶ快速エアポート11本を含む、17本が運休したほか一部の列車に1時間半以上の遅れがでました。通勤時間帯とも重なり札幌駅前ではバス乗り場に列ができるなど影響が出ました。
(利用者は)
「大変ですけど仕方ないです。バスで行くしかないんで」
JRによりますと、列車は現在、平常運転に戻りつつあるということです。

北海道2019.10.18 12:49

福岡・佐賀で「電線から火花」相次ぐ 台風19号の影響か

17日夜から18日朝にかけ福岡・佐賀両県で電線から火花が出るトラブルが相次ぎ、九州電力で注意を呼びかけています。電線から突然飛び散る火花。昨夜宗像市で撮影された映像です。17日夜からけさに18日朝にかけ、福岡県と佐賀県で、「電線から火花が出ている」という内容の通報が消防に相次ぎました。九州電力によりますと18日午前9時までにあわせて112件確認されているということです。いずれも火災にはならずケガ人はいませんでした。原因について九電では、台風19号の強風で海水やほこりが電線に付着し、昨夜降った雨の影響で、ショートした可能性があるとみています。停電につながるおそれもあり、九電では「火花の発生や電線の不具合を発見した際には、すぐに連絡してほしい」と呼びかけています。

福岡2019.10.18 12:45

谷田川で遺体発見、行方不明の10歳男児か

福島県では、台風により氾濫した川に流され行方不明となっていた男児とみられる遺体が発見された。発見現場の近くから中継。 今回の台風19号で、郡山市田村町に流れる谷田川沿いなどで、36歳の母親と7歳の男の子の2人の遺体が発見された。警察と消防は当時、一緒に車に乗っていた残る10歳の男の子の捜索をこの谷田川周辺などで行っていたが、消防などによると、18日午前、母親と男の子が見つかった現場から少し離れた下流で、10歳の男の子とみられる遺体が発見されたという。

福島2019.10.18 12:44

韓国・文大統領の支持率 初めて4割下回る

韓国の文在寅大統領の支持率が、就任後、初めて4割を下回ったことがわかった。 世論調査会社、ギャラップによると、文大統領の支持率は前の調査から4ポイント下がり39%で、就任後初めて4割を切った。特に中道層の離反が顕著で、調査会社は「検察改革を期待した人たちにはチョ・グク氏の法相辞任が虚脱感を与えた」と分析している。 17日に発表された別の世論調査の暫定値では、支持率が45.5%とやや回復していたが、政権の求心力低下に歯止めがかかっていない可能性がある。

2019.10.18 12:36

那珂川“氾濫”把握も「発生情報」発表せず

台風19号により、茨城県を流れる那珂川で氾濫が起きていたが、国土交通省などが「氾濫発生情報」を発表していなかったことがわかった。 台風19号の影響で、那珂川では今月13日、堤防決壊などにより氾濫が起きていたが、国土交通省・関東地方整備局などによると、この事実を把握していながら、「氾濫発生情報」を発表していなかったという。 13日の午前4時半ごろには、越水の事実を確認しており、この時点で出しておくべき情報だったものの、発表できなかった。その理由について関東地方整備局は、当時、久慈川でも氾濫が起きて現場が混乱していたほか、人員不足で対応しきれなかったと説明した。 今後については、対応にあたる部署の体制強化などを行い、再発防止に努めたいとしている。

東京2019.10.18 12:33

地主になりすまし土地登記変更か 男を逮捕

地主になりすまして土地の登記を変更しようとしたとして、地面師グループの一員とみられる男が逮捕された。 警視庁によると、埼玉県川越市のアルバイト、阿出川恵一容疑者は2013年、東京・杉並区の土地取引をめぐり、地主になりすまして、偽造した委任状などを法務局に提出し、土地の登記を変更しようとした疑いが持たれている。 この土地取引では、都内の不動産会社が購入代金としてすでにおよそ5800万円を支払っていた。 調べに対し、阿出川容疑者は容疑を認めていて、警視庁は地面師グループによる詐欺事件とみて捜査を進めている。

東京2019.10.18 12:29

低気圧や前線の影響…被災地は大雨に警戒を

被災地では19日にかけて、大雨に警戒が必要。 低気圧や前線の影響で、18日午後は西日本から活発な雨雲が発生し、東に広がる見込み。関東甲信では19日朝にかけて、東北では19日昼頃にかけて、激しい雨の降る所がありそうだ。 19日にかけて予想される総雨量は、いずれも多い所で、東海(静岡)で100〜200ミリ、関東甲信や東北太平洋側で100〜150ミリ、北陸(新潟)で50〜100ミリなどとなっている。 堤防が決壊、損傷している河川や地盤の緩んでいる地域では、洪水や土砂災害の危険度が高まるおそれがあり、警戒が必要。

2019.10.18 12:20

郡山市で10歳男児とみられる遺体発見

台風19号で氾濫した川に流され行方不明となっていた男児とみられる遺体が、18日午前に発見された。
遺体が発見されたのは、郡山市田村町の谷田川(阿武隈川の支流)近くの林。
見つかった遺体は、台風の後に行方不明になっていた10歳の男の子のものとみられる。
これまでの捜索では、一緒に川に流されたの男の子の母親(36)と弟(7)の遺体が発見されていた。郡山市の台風19号による死者数は6人となった。

福島2019.10.18 12:19

巨人2位指名の太田投手 意気込み語る

 プロ野球ドラフト会議で巨人から2位で指名を受けたれいめい高校出身の太田投手が、プロに向けての目標を語った。
 ドラフト会議で巨人から2位指名を受けたさつま町出身の太田龍投手(20)。れいめい高校を卒業後、社会人野球の名門JR東日本に進み、最速153キロのストレートを武器に活躍した。
 太田投手は会見で「鹿児島ではテレビ中継はほとんどジャイアンツ戦しかしていなくて小さいころから見ていたチームに指名してもらたのは嬉しい。チームの勝利に貢献できるように頑張りたい」と意気込みを語った。
 他にも樟南高校出身で、三菱日立パワーシステムズの浜屋将太投手も、西武から2巡目で指名された。「高い評価をもらい大変ありがたく思っている」とコメントしている。

鹿児島2019.10.18 12:19

小山町被災地 今後の雨に警戒

台風19号による大雨で、大量の土砂に埋まった小山町の高齢者施設では、降り始めた雨に警戒しながら復旧作業を続けている。台風19号による大雨で大量の土砂が流れ込み、1階が埋まってしまった小山町の特別養護老人ホーム「平成の杜」では、18日も片付けと消毒に追われていた。また、給水ポンプを取り換え、18日の午後にはトイレも使えるようになるという。しかし、県内は18日午前から雨模様で、施設側は「整備が終わった給水ポンプ周辺に、再び土砂が入り込まないように注意をしなければならない」などと話した。気象台では、県内は18日夜から19日朝にかけて強い雨に見舞われるとみていて、今後の気象情報に十分注意するよう呼び掛けている。

静岡2019.10.18 12:16

出水平野にツルが今シーズン初飛来

 国内最大級のツルの越冬地、出水平野に、今シーズン初めてツルが飛来した。
 18日午前7時過ぎ、県ツル保護会が出水平野でマナヅル1羽を確認した。第一陣の飛来は平年並み。昨シーズン出水平野では、1万4286羽のツルが飛来し22年連続で1万羽を超えている。
 県ツル保護会の時吉秀次さんは「これからどんどん今から増えると思う。今シーズンも万羽鶴になってたくさんの人が見に来てくれたら嬉しい」と話した。
 ツルの飛来はこれから本格化し来年3月ごろまで続く。

鹿児島2019.10.18 12:14

動物園・水族館 医療環境充実へ 医療チーム創設 岩手

動物園や水族館などで飼育される動物の医療環境を充実させようと岩手大学の獣医師や盛岡市動物公園などが一般社団法人を立ち上げた。一般社団法人「未来を創るどうぶつ医師団」は岩手大学農学部・共同獣医学科の福井大祐准教授ら10数人で構成し、今月4日に設立された。盛岡市動物公園では約100種類、800ほどの数の動物を飼育しているが、医療にかけられる費用は園全体で年間250万円ほどで、医療環境の充実が課題となっている。「未来を創るどうぶつ医師団」は要請があれば、全国の中小規模の動物園や水族館に診療に向かう予定で、医療費や獣医師の遠征費など活動資金の募金を呼び掛けている。

岩手2019.10.18 12:03

フロントガラスたたき割り男 石のようなもので犯行か 豊明市

 愛知県豊明市で女性が運転する車のフロントガラスをたたき割るなどしたとして17日、無職の男(28)が逮捕された事件で、男が石のようなものを使い犯行に及んでいたことがわかりました。

 豊明市栄町の無職・木崎喬滋容疑者(28)は16日午後1時前、豊明市前後町の路上で女性(51)が運転する軽乗用車のフロントガラスをたたき割ったほか、この直前に別の乗用車のナンバープレートなどを壊した疑いがもたれています。

 調べに対し、「体調不良でイライラしてやった」などと容疑を認めています。

 その後の警察への取材で、木崎容疑者が石のようなものを使い犯行に及んでいたことがわかりました。警察が詳しい状況を調べています。

愛知2019.10.18 12:03

「六代目山口組」ナンバー2が出所 抗争激化を警戒 愛知県警

 恐喝の罪で服役していた指定暴力団「六代目山口組」のナンバー2・高山清司元受刑者が18日朝、出所しました。警察は出所を受け、抗争が激化する可能性もあるとみて警戒を強めています。

 高山元受刑者は恐喝の罪で、懲役6年の実刑判決が確定し、服役していましたが同日朝、刑期を終えて出所し、午前9時ごろ、名古屋駅に到着しました。

 「山口組」を巡っては、分裂による対立抗争が相次いでいて、今月には発砲事件による死者も出ています。

 愛知県警は抗争を受け、弘道会本部などの事務所5か所の使用を制限していますが、組織内での影響力を持つ高山元受刑者の出所後、抗争がさらに拡大する可能性もあるとみて警戒を強めています。

愛知2019.10.18 12:01

大量の災害ゴミ…処理に時間 茨城・大子町

台風19号による豪雨被害で、茨城県では浸水した家具などの災害ゴミが大量に出ていて、処理に時間がかかっている。 大子町にある災害ゴミの仮置き場には、浸水で泥まみれになった家具や家電製品などが大量に山積みされている。 町は仮置き場を3か所設けていたが、予想以上に大量で入りきらず、17日、新たな仮置き場を1か所設けたという。 また、水戸市ではトラック3台が一組になり、災害ゴミを分別しながら収集するため、時間がかかっているのが現状。 作業員「これは木材で燃えるゴミ。前のが燃えないゴミ」「昨日からやってるんですけど、終わる見込みは…2週間くらいかかる」 一方、水戸市内の中学校は休校していたが、1週間ぶりに再開された。 茨城県内は18日夜から雨が予想されていて、住民たちは早めに片付け作業を終えて土のうを積んで対策したいと話していた。

茨城2019.10.18 12:00

被災者に公営住宅を無償提供 愛知・名古屋市などで受け付け開始

 台風19号で床上浸水などの被害を受けた被災者を対象に、愛知県などの公営住宅が無償で提供されることになり、18日から受け付けが始まりました。

 愛知県などによりますと、無償で提供されるのは県内38戸の県営住宅などで、18日から先着順での受け付けを開始しました。

 名古屋市も北区や中川区にある市営住宅など33戸の受け付けが同日から始まったほか、三重県でも県内17戸の県営住宅への入居受け付けが始まっています。

 対象となるのは、台風19号で住宅が被害を受け、「り災証明書」の交付を受けた人で、直接受け付けに来られない人のために代理人による申請も可能だということです。

 内閣府によりますと17日時点で、住宅の被害は全国で床上・床下浸水あわせて約3万3000棟にのぼります。

愛知2019.10.18 11:59

即位パレード来月10日に 閣議で正式決定

政府は18日の閣議で、22日に予定されていた天皇陛下の即位を祝うパレードを来月10日に延期することを正式に決めた。 菅官房長官「今月22日に予定していた『祝賀御列の儀』を11月10日に延期する旨決定をいたしました」 菅長官は来月10日、日曜日とした理由について「国民の参加のしやすさや交通規制の影響等を踏まえ、皇室の行事予定も勘案した」と説明した。 また、パレード開始の時刻は11月上旬の気温や日没などを考慮して、当初の予定より30分早い午後3時からとなる。また、今回は雨天の場合などの予備日は設けない。 パレードは当初、22日に予定されていたが、政府は台風19号による甚大な被害などを考慮し、延期することを決めた。

東京2019.10.18 11:58

京アニ3か月 容疑者の男聴取にはまだ時間

 京都アニメーションの放火殺人事件から18日で3か月。逮捕状が出ている青葉容疑者はリハビリなどができるまでに回復したが、事情を聞くにはまだ時間がかかる見通しだ。  今年7月に起きた京都アニメーションの放火殺人事件では36人が死亡、33人が重軽傷を負った。殺人などの疑いで逮捕状が出ている青葉真司容疑者は、車いすに座った状態でリハビリを始め、簡単な会話ができるまでに回復しているが、事件解明に向けて事情を聞くにはまだ時間がかかる見通しという。  また、京都府が設置した専用口座に集まった義援金は、京都アニメーション側から移されたものを含めて約29億1500万円にのぼっている。義援金の受け付けは今月末までで、全額が遺族や被害者に配分されるという。

京都2019.10.18 11:57

洞窟から奇跡の生還 タイ少年と中学生交流

去年、タイで起きた洞窟遭難事故で奇跡の生還を果たしたサッカーチームの少年たちと中学生の交流会が15日、天草郡苓北町で行われた。苓北町の社会福祉法人が企画。タイの少年たちは去年6月、豪雨の影響でタイ北部の洞窟に閉じ込められたが17日後に全員が救出された。交流会で少年たちは中学生に励まし合って気持ちをしっかり持つことの大切さなどを語った。このあと交流試合も行われ、ユニホームの交換をするなど親睦を深めていた。

熊本2019.10.18 11:56

六代目山口組ナンバー2出所 抗争拡大警戒

 恐喝の罪で服役していた指定暴力団「六代目山口組」のナンバー2で、若頭の高山清司元受刑者が18日朝、出所した。  「六代目山口組」のナンバー2で、若頭の高山元受刑者は恐喝の罪で懲役6年の実刑判決が確定し、服役していたが、この日朝、東京の府中刑務所から出所した。その後、新幹線で出身組織の「弘道会」がある名古屋市へと向かった。  「山口組」は、高山元受刑者への反発などから4年前に分裂し、対立抗争とみられる事件が相次いでいて、今月には神戸山口組系の組員2人が六代目山口組系の組員に銃撃され、死亡している。  警察は、組織内で影響力を持つ高山元受刑者の出所後、抗争がさらに拡大する可能性もあるとみて警戒を強めている。

2019.10.18 11:56

教諭いじめ 外部弁護士による調査始まる

 神戸市の小学校で教諭らが後輩にいじめを繰り返していた問題で、教育委員会は原因や責任を調査するため、弁護士による調査を始めた。  神戸市立東須磨小学校で明らかになった教諭間のいじめについて、教育委員会は外部の弁護士3人で構成する調査委員会の初会合を開いた。  東須磨小学校では、教諭4人が後輩に激辛のカレーを無理やり食べさせるなどしたほか、他の教諭に対する30項目以上のハラスメント行為も確認されている。  委員長の渡邊徹弁護士「信じがたいことが学校内で起きていると思われる。予断を排して原因究明をしていきたい」  この委員会は調査の中立性を保つため、3人の委員全員が弁護士で、教員らから聞き取りなどを行い、年内をめどに調査結果をまとめる方針。

兵庫2019.10.18 11:54

プロ野球ドラフト会議 県関係6人指名

プロ野球ドラフト会議が17日行われ、熊本県関係では6人の選手が指名を受けた。DeNAが3位に指名したのは、明治大学の伊勢大夢投手。対戦したい選手に同じ九州学院高校出身の後輩でヤクルト・村上宗隆選手を挙げた。また、有明高校の浅田将汰投手が7位で指名された。このほか九州学院高校の川野涼多選手は、西武から4位で、東海大学九州キャンパスの小川一平投手が阪神から6位で指名されたほか、城北高校の船越英虎選手と千原台高校の荒木翔太選手がそれぞれソフトバンクから育成枠で指名された。

熊本2019.10.18 11:53

児童が食用菊「かきのもと」について学ぶ

 食用の菊、「かきのもと」について知ってもらおうと、17日、新潟市内の小学校で出前授業が行われた。

 新潟市中央区の有明台小学校で17日、1年生の児童が、「かきのもと」を生産する農家から食用菊の歴史や育て方を学んだ。
 「JA新潟みらい」などが開いた出前授業で、児童は調理方法についても学んだ。
 かきのもとはほろ苦い味とシャキシャキとした食感が特徴だ。
 児童は「(家で)花びらを取った事とかいろいろ話す」「お母さんに、菊の勉強したよって、おみやげもらったよって言う」と話した。
 JA新潟みらいは、今後も新潟の食文化を伝える活動をしていく考えだ。

新潟2019.10.18 11:52

夜から雨 地盤ゆるんだ地域で土砂災害に注意

 新潟県内は18日夜から次第に雨となる見込みで、19日は大雨となるおそれもある。台風の大雨により、地盤がゆるんだ地域では、土砂災害に注意が必要だ。

 台風19号の大雨の影響で、津南町の足滝集落では、信濃川の水があふれ、浸水被害がでた。
 被害にあった家では片付け作業が続いている。
 県内は、18日夜から次第に雨となる見込みだ。
 19日にかけ広い範囲で雨となり、低気圧の発達の程度によっては、大雨のおそれがある。
 19日にかけての総降水量は、多いところで50ミリから100ミリと予想されている。
 住民は「堤防がこれ以上、(雨で)損傷で広くなっていかなければいいと思っている」と話した。
 台風19号の大雨で地盤がゆるんでいる地域では、少しの雨でも土砂災害が起こりやすいとして、気象台が注意を呼び掛けている。

新潟2019.10.18 11:52

川内村でも除染土入りのフレコン流出

18日、台風19号の大雨による影響で川内村では、福島第一原発事故後に進められている除染で出た土などが入ったフレコンバッグが流出していたことが新たに分かった。
除染土の流出があったのは、福島県川内村手古岡の仮置き場。
今月13日に、除染で出た土などが入ったフレコンバッグ18袋が近くを流れる川の増水で下流に流された。
さらに、その後の調査で、2つの袋から除染で出た草などが流出していたことが判明。
川内村によると、周辺の放射線量に大きな変化はないという。
村は回収と仮置き場の調査を進めている。
今回の台風では田村市や飯舘村でも流出が確認されていた。

福島2019.10.18 11:51

被災地に雨…行方不明者の捜索続く 丸森町

台風19号による河川の氾濫や土砂災害でこれまでに16人の死亡が確認された宮城県では、行方不明者の捜索が続いている。丸森町から中継。 丸森町では約400人態勢で、行方不明者の捜索が続いている。2人が行方不明の子安地区では、頂上付近から約400メートルにわたって斜面が崩れ、大量の土砂が集落を埋め尽くしている。18日朝から、現場に自衛隊の重機が入り、岩や土砂を取り除きながら捜索を続けている。 また、県内では、台風で決壊した堤防の復旧作業が続いているが、18日午後から19日にかけて再び大雨となるおそれがある。このため、仙台管区気象台と東北地方整備局は18日午前11時から共同会見を開き、河川の氾濫や土砂災害に警戒を呼びかけた。 丸森町ではすでに雨が降り始めていて、近くには、排水用のポンプ車も待機するなど警戒を強めている。

宮城2019.10.18 11:50

台風19号被災者支援へ募金箱設置

台風19号の被災者を支援する募金箱が18日、県庁に設置された。

募金箱は県庁1階ロビーのほか各地の振興局や福祉事務所など17か所に順次設置される。台風19号は河川の決壊、氾濫などで11県で甚大な被害をもたらした。県では「対象となる被災者も多くできるだけたくさんの方に協力してほしい」としている。募金箱は来年3月まで設置され、日本赤十字社を通じて被災地へ寄付される。

長崎2019.10.18 11:50

千曲川決壊…仮堤防完成 現地から最新情報

台風19号で、亡くなった人はこれまでに11の県で69人に上り、11人の行方がわかっていない。長野市の千曲川が決壊した現場から中継。 長野市穂保の千曲川沿いにある仮堤防は17日夜、完成したと国土交通省が発表した。完成に伴い、千曲川に出されていた氾濫発生情報は18日午前1時5分に解除された。 しかし、仮堤防の強度が不足しているため、18日からは24時間体制で、堤防より川側に仮堤防を守るように鉄板を打ち込む工事が始まる。また、周辺の流域は洪水予報の発表基準を本来よりも引き下げた暫定基準で運用されることになっている。 長野市は18日からこの地区の近くにボランティアセンターが設けられた。初日の18日は28人がこの地区で活動することになっている。

長野2019.10.18 11:44

天皇陛下即位記念500硬貨引き換え始まる

天皇陛下の即位を祝う記念貨幣の引き換えが始まり、金融機関の窓口を訪れた人が特別なデザインの500円硬貨を手にしていました。

天皇陛下の即位を記念した500円硬貨は、天皇の玉座である高御座と皇室を象徴する菊花紋章が描かれています。

きょうから全国の銀行や信用金庫などで引き換えが始まり、このうち福井銀行では本店の400枚をはじめ全体で8700枚を用意し、訪れた人たちが手にしていました。

なお記念の500円硬貨は全国で497万枚が用意され、県内では24の金融機関などが取り扱い、それぞれの窓口で引き換えることができます。

福井2019.10.18 11:27

台風19号 福島被災地支援へ県職員出発

台風19号で甚大な被害が出ている福島県本宮市の支援のため県の職員が派遣されることになり18日出発式が行われた。

県庁で行われた出発式には、阿武隈川の氾濫で甚大な被害が出ている福島県本宮市で支援活動にあたる3人の県職員が参加した。中村知事は「西日本豪雨災害の経験も大いに活かして地元の方々のために役立てるよう力量を発揮してもらいたい」などと激励した。

これに対し東公弘防災局長は「西日本豪雨災害での全国からの支援に少しでも恩返しができるよう誠心誠意取り組みたい」と決意を語った。

愛媛県から派遣される3人は「被災地支援先遣隊」として本宮市の災害対策本部のサポートなどを行う他、罹災証明書の発行など今後の本格的な支援に向け現地のニーズを把握する。

派遣期間は1週間程度で、県は先遣隊の情報を基にさらに本格的な支援を行うことにしている。

愛媛2019.10.18 11:08

女性客に“わいせつ行為” 美容師の男逮捕

美容院の女性客にサロンモデルになるよう依頼し、睡眠薬を混ぜた飲み物を飲ませてわいせつな行為をしたとして、美容師の男が逮捕された。 準強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、美容師の青鹿宏昭容疑者。 警視庁によると、青鹿容疑者はことし8月、東京・中央区の美容院で、20代の女性客に睡眠薬を混ぜた飲み物を飲ませ、意識をもうろうとさせた上で、わいせつな行為をした疑いがもたれている。 青鹿容疑者は「サロンモデルとして撮影させてほしい」と言って、女性を閉店後に呼び出していて、調べに対し、「上半身を裸にして写真を撮り、胸をさわった」などと供述しているという。 自宅からは睡眠薬が押収されていて、警視庁はほかにも被害にあった女性がいないか調べている。

東京2019.10.18 10:43

「即位の礼」にあわせ恩赦 26年ぶり

政府は18日、「即位の礼」にあわせて恩赦を実施することを決めた。国家の慶弔時に行われる恩赦は、天皇陛下と皇后さまのご結婚時以来26年ぶりとなる。 菅官房長官「この慶事にあたり、罪を犯した者の改善更生の意欲を高めさせ、その社会復帰を促進するという刑事政策的な見地から、今般恩赦を実施することに致しました」 政府は18日の閣議で、1993年の天皇陛下と皇后さまのご結婚時以来26年ぶりとなる大規模な恩赦を、「即位礼正殿の儀」が行われる22日に実施することを決めた。 今回の恩赦は、有罪判決を受けたことで、医師免許や調理師免許などの資格をとることができなくなった人の資格取得を可能とする、「復権」が中心となる。 「復権」の対象は軽微な犯罪に適用される罰金刑のみ、かつ納付から3年以上経過した人にほぼ限定し、対象は55万人ほどが見込まれていて、およそ8割が交通関係で罰金刑を科せられた人だという。 犯罪被害者に対する国民感情の高まりに配慮し、有罪判決を無効にする「大赦」や、刑期が短くなる「減刑」は行われず、限定的な範囲での実施となる。

東京2019.10.18 10:41

来年のG7 トランプ氏所有の施設で開催

トランプ政権は17日、アメリカがホスト役を務める来年のG7首脳会議を、大統領が所有するゴルフリゾートで開催すると発表した。早くも利益誘導との批判が出ている。 来年のG7は、南部フロリダ州のマイアミにあるトランプ大統領が所有するゴルフリゾート施設で、6月10日から3日間の日程で開催される。 会見でマルバニー大統領首席補佐官代行は「我々のニーズにぴったりだった」と選定の理由を説明したが、利益誘導では、との批判に対する弁明に追われた。 アメリカ・マルバニー首席補佐官代行「他の最終候補地よりも劇的に低コストだ」 また、マルバニー氏は「大統領が利益を得ることはない」と強調しているが、現地メディアは「大統領が権限を利用して大規模契約を手に入れた」と指摘している。

2019.10.18 10:36

“ウクライナ疑惑”ペリー長官、年末に辞任

アメリカのトランプ大統領は17日、ペリー・エネルギー長官が年末に辞任すると明らかにした。ペリー長官を巡っては、ウクライナ疑惑の調査で議会下院から召喚状が出されていた。 トランプ大統領は演説で、ペリー・エネルギー長官が年末に辞任し、後任を近く発表することを明らかにした。 ペリー長官を巡っては、大統領が来年の大統領選の有力候補の不利な情報を求め、ウクライナに調査するよう圧力をかけたとされる疑惑との関連が指摘されていて、議会下院から資料提出を求める召喚状が出されていた。 ペリー長官は16日の有力紙のインタビューで、有力候補の調査について、一度も具体的な話し合いを聞いたことがないと主張していた。

2019.10.18 09:54

きょうの株価・為替予想レンジと注目業種

18日の日経平均株価は、前営業日比76円70銭高の2万2528円56銭で寄りついた。 18日の予想レンジは、日経平均株価は2万2400円〜2万2700円、為替はドル/円=108円20銭〜109円20銭。注目ポイントは「中国の7〜9月期GDP」。注目業種は「市況関連」。 証券アナリストの植木靖男氏が解説する。(詳しくは動画で)

東京2019.10.18 09:10

東京五輪での三重県産食材の提供狙い商談会 三重・津市

 東京オリンピック・パラリンピックでの食材提供を狙い17日、三重県産を売り込む商談会が開かれました。

 三重県が開いた商談会には、東京オリンピック・パラリンピックの選手村などで使う食材を調達する業者や首都圏のホテルの関係者など、約40人が参加。会場には松阪牛や伊勢えびなどを使った料理が用意され、三重県産の食材を参加者にアピールしました。

 東京オリンピックでの食材の採用は、生産者にとって世界へ発信する絶好のチャンス。販路の拡大が期待されています。

三重2019.10.18 08:43

公務員のストーカー行為など懲戒処分相次ぐ 豊田市・岡崎市

 愛知県豊田市と岡崎市の公務員が起こした不祥事について17日、懲戒処分が相次ぎました。

 戒告の懲戒処分を受けたのは、豊田市役所に勤める40代の男性職員で、ことし8月、同僚の女性職員に対し、名誉を傷つけるFAXを送るなどストーカー行為をしたということです。

 男性職員はストーカー行為を認めていて「被害者に申し訳ない」と話しています。

 また、岡崎市の東消防署に勤める男性消防士(21)は今年4月、インターネットで知り合った女性の財布から現金約1万円を盗んだとして、停職6か月の処分を受けました。

 男性消防士は被害者の女性と示談が成立し、今年9月に不起訴処分となっています。

愛知2019.10.18 08:42

健康保険負担割合にミス 高齢者が医療費を多く支払う 田原市

 愛知県田原市で計算ミスによって80人以上もの高齢者が医療費を多く支払っていたことがわかりました。

 田原市は17日、国民健康保険に加入する70歳から75歳に対し、本来、医療機関の窓口での自己負担が1割か2割のところ3割負担と判定するミスがあったことを明らかにしました。

 医療費を多く徴収されたのは、2012年からの7年間で82人、計約560万円にのぼるということです。

 田原市では該当する高齢者に対し、個別に謝罪し返金するとともに再発防止に努めるとしています。

愛知2019.10.18 08:41

身体障害の男 準強制わいせつで書類送検

準強制わいせつ致傷の疑いで書類送検されたのは、大阪府貝塚市に住む、両手と両足をほとんど動かせない身体障害がある男(33)。警察によると、男は今年7月、介護のために自宅を訪れた女性(20)にわいせつ目的で睡眠導入剤が入った飲み物を飲ませた疑い。女性は睡眠導入剤の影響で帰り道に車を運転中事故を起こし、軽傷を負った。男は別の介護ヘルパーの女性に「自分が飲む」と説明して睡眠導入剤入りの飲み物をつくらせていて「女性の体を触りたかった」などと容疑を認めているという。

大阪2019.10.18 08:25

キノコ採りで遭難か 70代女性が行方不明 北海道千歳市

北海道千歳市のコムカラ峠付近で、キノコ採りに出かけたとみられる70代女性の行方がわからなくなっています。女性は16日キノコ採りに行ったとみられ、警察は周辺を捜索していますが女性は見つかっていません。

行方不明となっているのは北海道千歳市末広の長尾洋子さん79歳です。16日の夕方、長尾さんが帰宅しないことを心配した家族が警察に相談しました。警察は、長尾さんがキノコ採りに行ったとみて捜索したところ、17日千歳市東部にあるコムカラ峠の林道付近で長尾さんの軽乗用車を発見しました。警察や消防は18日も午前6時から捜索していますが、長尾さんは見つかっていません。18日朝の千歳市は氷点下2℃を下回る気温となりましたが、長尾さんが防寒具や食料を持っているかどうかはわからないということです。

北海道2019.10.18 07:31

ダウ平均株価、小幅反発 業績改善に期待で

17日のニューヨーク株式市場は、本格化している主要企業の決算発表を受け、業績改善への期待が高まったことなどからダウ平均株価は小幅に反発して取引を終えている。 17日のニューヨーク株式市場・ダウ平均株価は、前の日の終値から23ドル90セント値を上げ、2万7025ドル88セントで取引を終えた。また、ハイテク株が中心のナスダック総合指数も33ポイント近く上げて、8156.85で取引を終えている。 この日も発表した決算が好調だった銘柄の買いが、ダウ平均の構成銘柄に波及した。資本財や金融関連銘柄が好調だったほか、すでに好決算を発表していた「ユナイテッドヘルス・グループ」が大きく買われた。 イギリスとEU(=ヨーロッパ連合)がイギリスのEU離脱の条件で合意したこともあり、午前中には110ドル高まで上昇する場面もあったが、イギリス議会で承認を得られるか不透明なことが次第に意識され、最終的には上げ幅を縮小して取引を終えている。 市場関係者は、「引き続き主要企業の決算内容に注目している。好調な業績が確認されればダウ平均の過去最高値更新も視野に入ってくる」と話している。

2019.10.18 07:17

トルコ“攻撃を一時停止”アメリカと合意

シリア北部でクルド人勢力への軍事作戦を進めるトルコのエルドアン大統領は17日、アメリカのペンス副大統領と会談し、攻撃を一時停止することで合意した。 会談で両者は、シリア北東部に、トルコとの国境に沿って幅30キロあまりの「安全地帯」を設置し、クルド人勢力が5日のうちにそこから撤退すること、トルコ軍がその間、攻撃を中断することで合意した。 クルド人勢力が撤退すれば、トルコは軍事作戦を終了し、アメリカもトルコへの経済制裁を解除するという。 また、「安全地帯」はトルコ軍が管理し、両国は、クルド人勢力が所持する重火器の回収も行うとしている。 アメリカ・トランプ大統領「素晴らしい成果だ。クルド人にとって、市民にとって素晴らしい日だ」 トランプ大統領は成果を強調したが、合意に基づき、クルド人勢力の撤退などが順調に進むかが今後の焦点となりそうだ。

2019.10.18 06:37

“EU離脱”協定案合意 英議会の承認は?

EU(=ヨーロッパ連合)からの離脱をめぐり、イギリスは17日、新たな離脱協定案についてEUと合意した。焦点は、イギリス議会の承認が得られるかに移る。 ようやくEUとの合意にこぎ着けたジョンソン首相だが、行く手にはさらなる関門が待ち受けている。 期限が今月末に迫る中、離脱の条件をめぐる交渉は難航していた。イギリスメディアによると、アイルランドとの国境管理の方法についてイギリス側が譲歩する形で合意にこぎ着けたという。 イギリス・ジョンソン首相「この合意はEUにとってもイギリスにとっても良いモノであり、妥当でフェアな内容だ」 一山越えた形のジョンソン首相だが、息つく間もなく次の関門であるイギリス議会の承認が待ち受けている。 現在、ジョンソン首相は支持の取り付けに懸命だが、与党が過半数割れしている中、承認を得られる見込みは立っていない。今月末の期限通りに離脱できるかはなお不透明な情勢。

2019.10.18 06:20

船衝突問題 ルールづくりのため日朝交渉を

日本の排他的経済水域で北朝鮮の漁船と日本の水産庁の取り締まり船が衝突した問題。17日夜の深層NEWSに出演した専門家は、日朝双方が納得できるルールづくりのため日朝交渉が必要だと強調した。 環日本海経済研究所・三村氏「(日朝で)漁業協定を締結して北朝鮮と、『ここの線よりこっちに来ないでくれ』と、もし合意が出来ればむこうが自主的に来なくなるわけですから。それが出来れば一番費用もかからない、誰も犠牲にならない、良い解決方法になると思います」 環日本海経済研究所の三村光弘氏は、北朝鮮の漁船と水産庁の船が衝突した海域は北朝鮮側も自らの排他的経済水域だと主張している可能性があると指摘。そのため、共通のルールづくりのための交渉が必要だと主張した。 また、コリア・レポート編集長の辺真一氏も「日朝間ではかつて漁業合意があった」として、違法操業を防ぐためにも協議が必要だと述べた。 一方、佐藤正久元外務副大臣は「北朝鮮とは交渉にならない」と協議には懐疑的な見方を示した上で、北朝鮮の漁船による違法操業を防ぐために警備を強化すべきだと強調した。

東京2019.10.18 05:30

フロントガラスたたき割り…28歳男を逮捕

愛知県豊明市で16日午後、男が軽乗用車のボンネットに突然飛び乗り、フロントガラスをたたき割った事件で、28歳の無職の男が器物損壊の疑いで逮捕された。 器物損壊の疑いで逮捕されたのは、豊明市栄町の無職・木崎喬滋容疑者(28)。警察によると、木崎容疑者は16日午後1時前、豊明市前後町の路上で、51歳の女性が運転する軽乗用車のフロントガラスをたたき割ったほか、この直前に別の乗用車のナンバープレートなどを壊した疑いがもたれている。 木崎容疑者の親がニュースを見ていて、17日午後5時頃、木崎容疑者を連れて交番に出頭し、逮捕に至ったという。 調べに対し、木崎容疑者は「イライラしたからやった」などと容疑を認めていて、警察が詳しい状況を調べている。

愛知2019.10.18 01:39

英ロンドン「絶滅への反逆」列車の運行妨害

イギリス・ロンドンで17日、環境保護を訴える団体が列車の上によじ登って運行を妨害し、一時、騒然となった。 17日、ロンドンの駅で撮影された映像——。ハシゴを使って列車の上にのぼっているのは、過激な手法で温室効果ガスの削減などを訴える「絶滅への反逆」のメンバー。 当時は朝の通勤ラッシュの時間帯で駅を利用する人々からは怒号が飛び、運行を妨害した人物は引きずりおろされた。 「絶滅への反逆」は今月上旬から、接着剤で地面と体をくっつけてロンドン中心部のビルの出入りを妨害したり、空港で飛行機の上によじ登ったりするなどの過激なデモを繰り返している。 これまでに1700人以上が逮捕されているが、一連のデモについて「絶滅への反逆」は「環境問題が注目されるのに必要な行動だ」と説明している。

東京2019.10.18 01:37

不明者捜索続く 米530トン廃棄へ 宮城

台風19号による河川の氾濫や土砂災害でこれまでに16人の死亡が確認された宮城県では、行方不明者の捜索が続いている。 17日、宮城県丸森町ではおよそ600人態勢で行方不明者の捜索が行われた。このうち大規模な土砂崩れが起きた子安地区の捜索は、重機が入れないため手作業で日没まで続けられたが行方不明者の発見には至らなかった。捜索は、18日も続けられる。 一方、吉田川の堤防が決壊した大郷町では倉庫内に積まれていた出荷前の新米220トンが泥水につかった。泥水につかったコメは水を吸って膨らみ薄茶色に変色していた。 吉田川の流域では、大郷町を含む1市3町でコメの倉庫が浸水しあわせて530トンのコメが廃棄せざるをえない状況だという。

宮城2019.10.18 01:32

沿岸部中心に6.8万世帯で断水続く 福島

台風19号の被災地で、27人と最も多くの死者を出した福島県では、沿岸部を中心におよそ6万8000世帯で断水が続いている。 今回の台風によって、福島県内では45の河川が氾濫し、このうち23の河川が決壊した。福島中央テレビの調べでは、県内の犠牲者は27人、行方不明は2人となっている。 このうち東日本大震災の被災地・いわき市平下平窪地区では、およそ2200世帯のほとんどが浸水し、4人が犠牲になった。 80代の夫を亡くした妻「お父さんの手を一生懸命引っ張って引きあげようとしたけど、もう水の中に沈むようにして力が全然なかった」「『長いこと世話になったな』って、それが最期」 このほか、これまでの県のまとめで、被害は水稲関連だけで39市町村に及んでいて、被害額は46億円を超えているという。また、沿岸部を中心におよそ6万8000世帯で断水が続いている。

福島2019.10.18 01:30

フロントガラスたたき割り事件 器物損壊容疑で無職の男(28)を逮捕 愛知県警

 愛知県豊明市の路上で16日、女性の軽乗用車のボンネットに男が突然飛び乗り、フロントガラスが割られた事件で、無職の男(28)が器物損壊の疑いで逮捕されました。

 器物損壊の疑いで逮捕されたのは、豊明市栄町の無職・木崎喬滋容疑者(28)です。

 警察によりますと、木崎容疑者は16日午後1時前、豊明市前後町の路上で、女性(51)が運転する軽乗用車のフロントガラスをたたき割ったほか、この直前に別の乗用車のナンバープレートなどを壊した疑いがもたれています。

 木崎容疑者の親がニュースを見ていて、17日午後5時ごろ、木崎容疑者を連れて交番に出頭し、逮捕に至ったということです。

 調べに対し、木崎容疑者は「イライラしたからやった」などと容疑を認めていて、警察が詳しい状況を調べています。

愛知2019.10.18 00:48

清水庁舎移転議案「可決」計画前進へ

静岡市議会9月定例会は17日が最終日。激しい議論が交わされた清水庁舎をJR清水駅東口へ移転する議案は可決され、計画が前進することになった。最終日を迎えた静岡市議会。一般会計で21億500万円に上る補正予算案など41の議案が可決された。その1つが清水庁舎をJR清水駅東口に移転する条例案。移転先が津波浸水想定区域であることから地元市民団体や市議会の一部会派から反対の声が上がり最終日も激しい言い争いとなった。予定終了時間を3時間オーバー。その後採決が行われ、庁舎移転に関する条例案や予算案は賛成多数で可決した。一方、移転の賛否を問う住民投票条例案は否決された。2022年度の開館を目指し本格的に動き出すことになった清水庁舎の移転計画。静岡市は今後も市民の理解をより深める姿勢が求められている。

静岡2019.10.17 22:28

台風19号被害 リニア工事にも影響か

台風19号の影響はリニア中央新幹線の工事にも影を落としている。工事用車両が出入りする静岡市葵区の林道では大規模な土砂崩れが発生、関係者は対応に追われている。静岡市では林道157路線を管理しているが、台風の影響で約50路線で土砂崩れなどの被害が発生。そのうちの一つ、全長27.3キロの林道東俣線はリニア中央新幹線の静岡工区の工事現場に続く唯一の道路だが、17日までに少なくとも10か所で路肩欠損や浸水、土砂崩れなどの被害が確認されている。市では年内をめどに仮復旧したいと言うが、被害の全容は分かっていない。またJR東海の金子社長は17日に会見を開き静岡工区について言及した。一方、大井川の水をめぐりJR東海と対立する川勝知事もこのことについて言及。リニア着工をめぐる問題に、思わぬ大きな課題が浮上した。

静岡2019.10.17 22:27

焼津特産かつお節工場が浸水 大量に廃棄処分

台風19号の影響で焼津市では水産加工団地が浸水し大量のかつお節が水につかったため廃棄処分にするなど被害が広がっている。焼津市の栃山川河口付近の16社が入る焼津水産加工団地では、満潮に高潮が重なり、一帯が50センチ余り浸水し、特産のかつお節が水につかるなどして大きな被害を受けていることが明らかになった。こちらの山七でも半年かけて製造してきた高級本枯れ節が水につかり、従業員が総出で廃棄する作業を続けていた。山七では被害に合った鰹節は約10トンに上る。焼津水産加工センターでは17日からかつお節の製造を始める工場もでていたが、被害の全容を把握するまでには時間がかかる見通し。

静岡2019.10.17 22:26

台風被災地でボランティア活動始まる

台風の被害を受けた地域でボランティアが活動を始めた。断水が続く熱海市では水を運ぶ作業、浸水被害があった伊豆の国市では家財道具を運び出した。一方で、被災した人たちにある不安が広がっている。熱海市の社会福祉協議会には17日から災害ボランティア本部が設けられ60人が登録した。給水所に水を取りに来たお年寄りらの代わりに水を自宅まで運ぶ手助けをする。坂や階段が多いこちらの団地は住民の7割、約200人が70歳以上の高齢者でその多くが一人暮らしだという。一方、伊豆の国市でも17日からボランティアによる活動が始まった。伊豆の国市原木の住宅では6人のボランティアが畳や家具を一つ一つ丁寧に外へ運び出す作業を手伝っていた。伊豆の国市社会福祉協議会によると17日は25人がボランティアに参加したという。また、災害廃棄物の仮置き場には畳や布団、家具、家電などが次々と持ち込まれている。これまでに6回災害廃棄物を持ち込んだという男性は、「ようやく家の整理が終わったが、天気が心配」と話していた。

静岡2019.10.17 22:24

大きく迂回で再開 松本新宿の高速バス

アルピコ交通は17日、高速バス松本新宿線の運行を再開した。山梨県内の中央道と国道20号が通行止めのため、静岡県御殿場方面まで大きく迂回するルートで再開。通常3時間20分より1時間半遅れになるが「少しでも利便性に役立ちたい」としている。首都圏から山梨県経由で諏訪や松本を結ぶ交通網は、JR中央東線も不通になっている。紅葉シーズンの山岳観光にも影響が出ている。

長野2019.10.17 21:44

道路寸断 断水続く  台風19号災害  岩手・宮古市重茂

台風19号による豪雨災害により、岩手県宮古市の重茂半島では、市街地につながる唯一の道が複数か所に渡って寸断されていて、住民が不便な生活を強いられている。本州最東端・宮古市の重茂半島。半島の先端部分から市街地につながる唯一の市道が複数か所に渡って寸断されていて、16日、市がそのうちの1か所に仮設の橋を架けた。現在は徒歩でのみ通行が可能となっている。岩手県によると17日午前6時現在、追切、仲組、鵜磯3つの集落の計44世帯131人が交通アクセスの不十分な地域で不便な生活を強いられている。仮設の橋では、住民が水などの物資を依然として断水の続く集落に手渡しで運んだり、タンクを手にした人がたもとに停まっている市の給水車まで水をもらいに行っていた。市は、現地に応急の迂回路をつくる計画だが、車が通行できるようになるまであと2週間程度掛かる見通しだ。

岩手2019.10.17 21:14

全国高校駅伝岩手県予選 男子は一関学院 女子は盛岡誠桜

12月に京都市で行われる全国高校駅伝出場をかけた岩手県予選が17日、花巻市で行われ、男子は一関学院が25連覇、女子は盛岡誠桜が13連覇を果たし都大路出場を決めた。ことしは合同チームを含め男子は23チームが出場し、42.195キロ・7つの区間でたすきをつないだ。一関学院は1区・佐藤が競り合いながらトップでたすきをつなぐと、その後も譲らず、岩手県予選25連覇で全国大会出場を決めた。一方、女子は16チームが出場。男子の半分の距離・5つの区間を走り、盛岡誠桜が県予選13連覇を決めた。全国高校駅伝は、12月22日に京都市で行われる。

岩手2019.10.17 21:03

プロ野球ドラフト会議 県内出身者2投手が指名

 プロ野球ドラフト会議が行われ、県内出身の2人の投手が2位で指名を受けた。
 巨人からドラフト2位で指名を受けたのは、さつま町出身でJR東日本に所属する太田龍投手だ。太田投手はれいめい高校出身で、190センチの長身を生かした最速153キロのストレートが持ち味だ。指名をうけ太田選手の母親は「夢のようだ。本人もホっとしているんじゃないか」と泣きながら笑顔。
 他にも樟南高校出身で三菱日立パワーシステムズの浜屋将太選手も、西武から2巡目で指名された。浜屋選手は大崎町出身で、サウスポーの技巧派投手。樟南高校3年時には、夏の甲子園大会にエースとして出場した。

鹿児島2019.10.17 20:55

昨年度のいじめ、不登校調査結果発表

県内の公立学校でのいじめや不登校などに関する昨年度の調査結果が発表された。この調査結果は、文部科学省による子どもへのアンケートや、学校からの報告などを県がまとめたものだ。
これによると、昨年度の県立の小学校から高校、特別支援学校でのいじめの認知件数は7616件で、前年度に比べて2238件増加している。全国の32.2%より多い、41.6%の増加率だ。県は、「1回悪口を言われた」などの軽微ないじめも積極的に認知する学校が増えたことから認知件数の増加につながったとしている。また、減少傾向にあった小中学校の児童と生徒の不登校の数が、昨年度、大幅に増加していることも明らかになった。県教育庁義務教育課の山本悟課長は「不登校に関しては全国的にも大きな問題になってきた。県でも特別ではなく同じように増えているのでこの不登校の課題を解決するためにやるべきことがあると思う」と話した
。不登校の要因として、小中学校では「家庭の状況」と回答した数が最も多く増加していて、中学校では、学業不振や進路への不安などから不登校になる生徒も増えている。

鹿児島2019.10.17 20:50

韮沢雄也選手を広島がドラフト4位指名

 プロ野球のドラフト会議が17日開かれた。新潟県魚沼市出身で花咲徳栄高校の韮沢雄也選手が広島東洋カープからドラフト4位で指名された。

 韮沢雄也選手は17日、花咲徳栄高校の校長室でドラフト会議の模様を視聴し、広島にドラフト4位指名されたことを知った。
 韮沢雄也選手は「新潟の子どもたちに勇気とか夢とかを与えられたらいいかなと思っている。」と話した。
 韮沢選手は魚沼市出身の18歳。
 18歳以下の野球のワールドカップでチーム最多の10安打を放ち、ベストナインに選ばれた。
 新潟アルビレックスBCからは、樋口龍之介選手が日本ハムの育成2位指名、長谷川凌汰投手が同じく日本ハムから育成3位指名をうけた。

新潟2019.10.17 20:39

鶴岡・またもごみ収集車で火災

17日午前9時半すぎ、鶴岡市日出2丁目で、走行中のごみ収集車から煙が出ているのを乗っていた作業員が発見。車両後部の集めたごみから火が出ているのを確認し、119番通報した。火は、駆けつけた消防の放水で、およそ25分後に消し止められた。けが人はいなかった。出火原因の特定には至っていないが、警察によると焼けたゴミの中からスプレー缶とライターが見つかったという。鶴岡市では今年度、これまでにごみ収集車の同じような火災が4件発生していて、いずれもスプレー缶に残った可燃性ガスが出火の原因とみられている。鶴岡市の場合、スプレー缶をごみに出す際は、缶に穴を開けずに、風通しのいい屋外で噴射し中身を出し切った上、缶を振って「シャカシャカ」という音がしないことを確認して」欲しいとしている。

山形2019.10.17 20:23

長岡市 家畜の伝染病発生を想定した訓練

 家畜の伝染病が発生したことを想定して17日、新潟県長岡市で防疫対応訓練が行われた。

 この訓練は渡り鳥が飛来し、家畜の伝染病のリスクが高まるこの時期に毎年行われている。
 17日は県や市町村職員、畜産関係者など約250名が参加した。
 去年までの訓練では鳥インフルエンザに特化した内容だったが、去年の秋以降、国内で豚コレラの発生が相次いでいることから今回は豚コレラも想定して行われた。
 17日は基地の設営や防護服の着方など初動対応の実践的な訓練が行われた。
 訓練の参加者は「現場の農場に入る前にどれだけの準備とか消毒が必要なのか具体的によく分かった」と話した。
 今回の訓練は県の地域振興局ごとの研修などに生かされる。

新潟2019.10.17 20:23

台風被災地・川西町に災害ボランティア

10月13日に県内に近づいた台風19号による大雨で、川西町では、低い場所に位置する下黒川地区の一部が冠水。町内の浸水被害は16日までに床上が27件、床下が17件、確認されている。こうした状況を受け町では16日から災害ボランティアの受付を開始。きょうは置賜地方で冠婚葬祭業を営む「ナウエル」の職員ら13人がボランティアに参加し被害があった家で水に浸かった家具などを運び出す作業に追われた。ここ大河原直人さんの家では、家の1階部分まで水が入り込んだ。16日からボランティアが入り、畳や大きな家具の運び出しはほとんど終了したという。川西町の社会福祉協議会によるとボランティアの要請があった住宅の片付け作業は17日までに終了する見込みだ。このほか、小屋や空き家などの片付けを手伝ってほしいという要請が7件あり、町では作業の進捗に応じて10月20日までボランティアを受け付ける予定だ。

山形2019.10.17 20:21

陸自弘前 台風被災地 普代村に派遣

 台風19号により広い範囲で土砂災害にみまわれた岩手県普代村に陸上自衛隊弘前駐屯地の隊員が派遣されました。

 災害派遣されたのは陸上自衛隊弘前駐屯地の第39普通科連隊の
隊員60人です。
 16日午後8時ごろ、広範囲な土砂災害にみまわれた岩手県普代村に向け、小型のショベルドーザ5台を車両に積んで出発しました。
 任務は国道45号や生活道路を埋め尽くした土砂を撤去して救援活動や物資の輸送ができるようにする復旧活動です。

★弘前駐屯地災害派遣隊長
 小又道 1等陸尉
「いち早く被災地に到着して被災者目線でニーズに応えて復旧に貢献したいと思っています」

 隊員たちはすでに普代村に到着し先に派遣されたほかの自衛隊員とともに作業にあたっています。

青森2019.10.17 20:09

台北線就航記念 津軽びいどろ寄贈

 青森・台北線の就航を記念して台湾の観光関係者に向けた「津軽びいどろ」の花瓶やグラスが県に寄贈されました。

 台北線の就航を記念した津軽びいどろを寄贈したのは青森市の北洋硝子で、県庁で三村知事に手渡しました。
 北洋硝子は青森・台北線の就航をきっかけに伝統工芸品の津軽びいどろの魅力を台湾に発信したいとエバー航空のロゴを入れ、機体の色に合わせた特別な緑色の花瓶2個とグラス50個を制作しました。
 寄贈された津軽びいどろは12月に台湾で行われる県のトップセールスなどで現地の観光関係者に配られます。

青森2019.10.17 20:09

弘前 住居侵入 自衛官を逮捕

 9月15日、弘前市にある国家公務員の官舎のベランダに侵入したとして自衛官の男が逮捕されました。

 逮捕されたのは陸上自衛隊弘前駐屯地第39普通科連隊の2等陸曹、石川貴幸容疑者45歳です。
 石川容疑者は、9月15日午後8時半ごろ、弘前市松原西2丁目の自衛隊官舎で正当な理由がないのに国家公務員の男性のベランダに入った住居侵入の疑いです。
 石川容疑者は容疑を認めているということです。
 石川容疑者は男性と面識があるということで弘前警察署が動機などについて調べています。
 隊員の逮捕について第39普通科連隊の木原連隊長は「誠に遺憾である。再発防止に努めていく」とコメントを出しました。

青森2019.10.17 20:09

診療実績が少ないなど再編や統合の必要性があるとして厚生労働省が病院名を公表した問題で医療関係者らが意見交換会

診療実績が少ないなど再編や統合の必要性があるとして厚生労働省が病院名を公表した問題です。きょう福岡市で自治体や医療関係者との意見交換会が開かれました。

意見交換会は、厚生労働省が先月、再建や統合への議論が必要とする全国424の医療機関名を公表したことを受けて開かれたものです。

福岡県では13の医療機関があげられています。橋本厚生労働副大臣は、「唐突に公表し混乱を招いた」と述べたうえで、将来、効率的な医療サービスを提供するため、今回のデータをもとに地域の現状を踏まえて議論してほしいと説明しました。

参加した自治体や医療関係者からは「地域の医療実態を無視した調査にみえる」「しっかり説明をした上で、公表するべきだ」などの   指摘が上がっていました。

福岡2019.10.17 20:08

ドラフト巨人1位指名 青森山田 堀田投手

 プロ野球ドラフト会議で青森山田高校の堀田賢慎投手を1位指名した巨人の原監督のコメントが入ってきました。
「エースになれる素材」と期待を込めていました。

★巨人軍
 原監督
「ひじょうに将来性がある素晴らしい投手だと思っています」
「体も大きいですし、伸びやかなそして柔らかい。近々未来、ジャイアンツでエースになってくれる素材だと思っています」

★青森山田高校
  堀田賢慎投手
「自分の持ち味はまっすぐの質、速さだと思っているので、そこをもっともっとプロに入っても磨いて、ストレートの部分では一番をめざして、まっすぐで勝負できるようなピッチャーになりたいです。将来的には巨人を背負っていけるようなピッチャーになりたいと思います」

 プロ野球のドラフト会議で、県内からは青森山田高校の堀田賢慎投手18歳が巨人から1位指名されました。

青森2019.10.17 20:08

廃棄物が燃える 災害廃棄物仮置き場で火事

本宮市では17日、災害廃棄物の仮置き場で、住民が運び込んだ廃棄物が燃える火事があった。
*記者リポート
「本宮市総合運動公園に設けられた災害ゴミの仮置き場です。今朝こちらの仮置き場から白煙が上がったということです」
火事があったのは、本宮市高木の総合運動公園。
17日午前9時前、本宮市の職員から「公園の災害廃棄物の仮置き場から白煙が出ている」と通報があった。
火は30分ほどで消し止められたが、災害廃棄物の一部が焼けたという。
けが人はいなかった。
この火事の影響で、本宮市は、火災の直後から午後1時までおよそ4時間にわたって、災害廃棄物の受け入れを中断した。
市は原因を特定したのちに、対応を検討したいとしている。

福島2019.10.17 20:06

台風19号 相馬市の漁業にも大きな影響

宇多川が決壊した相馬市では、今も断水の被害が続いている。
そして、台風は相馬市の漁業にも大きな影響を及ぼしている。
宇多川が決壊し、濁流が町を飲み込んだ相馬市。
*記者リポート
「宇多川の河口にあたるここ松川浦ですが、こちら、海苔棚には草木が絡みついていて、水が茶色く濁っているのが確認できます」
市の特産品=海苔の養殖を行う松川浦にも、災害廃棄物などが流れ込み、種付けを行った海苔棚の網や支柱が流される被害が発生。
17日も、その撤去作業などが行われていた。
県や漁業関係者によると、被害を受けた数など、詳しいことは分かっておらず、草木の撤去作業や水の濁りが解消され次第、被害の全体像を掴みたいとしている。
さらに、17日18時現在、相馬市内のおよそ1万戸で断水が続いている影響で、水揚げした魚を洗ったり氷を作るための水道水を使うことができず、松川浦漁港では、今週いっぱい漁を取りやめることに。
事務所も昨日から営業を停止していた。
漁の再開については、断水の影響も踏まえて、18日に検討をするとしている。

福島2019.10.17 20:06

4年に1度 日本アボカドサミット

 ラグビーワールドカップで日本中が熱狂するなか、こちらも4年に一度の大盛り上がりだ。主役は「アボカド」。日本アボカドサミットが鹿児島市で開かれた。
 鹿児島市で開催された日本アボカドサミット。アボカドの生産方法などについて勉強しようと、県の内外から約400人が集まった。このサミットは日本熱帯果樹協会が開いたもので国産アボカドについて生産者などが情報交換などを行うものだ。
 登壇した5人の中に、県内でアボカドを生産する人の姿があった。南大隅町でアボカドを栽培する濱田祐一朗さんだ。多くの人を前にアボカドの生産状況について話した濱田さん。スピーチ後濱田さんは「緊張したが、町の活性化につなげていければ」と話した。
 南大隅町をアボカドで町おこし!今後も濱田さんの挑戦は続く。

鹿児島2019.10.17 20:06

収穫の秋直撃した台風 農業にも深刻な被害

収穫の秋を直撃した台風19号は、農業にも深刻な打撃を与えている。
福島県によると、水稲などの被害額が46億円を超えることが分かった。
金額はさらに大きくなるとみられる。
今回の台風で、福島県内では45の河川で氾濫や決壊が起きて田んぼや稲をのみ込んだ。
鏡石町の田んぼで育っていた収穫直前の稲は、阿武隈川の氾濫で全て台無しに。
来年の作付けも難しいという。
これまでの県のまとめで、被害は水稲関連だけで30市町村に及んでいて、30億円を超えているという。
これに先立って、内堀知事は15日、視察先の鏡石町で、遠藤町長から一日も早い農業の復旧を要望されたことを受け、しっかり対応すると約束したという。
しかし、県も、果物や野菜を含めた農業被害の全体像を掴めているわけではない。
いわき市でも、川の決壊でキウイ農家に大きな打撃が。
渡邊信行さんは、原発事故の後、大熊町からいわき市に避難してキウイ畑を再開。
ようやく軌道に乗ってきた矢先の被災だった。
*キウイ農家・渡邊信行さん
「今度は天災ですよね、心が折れる思い、いままでやる気を出して前向きに頑張って来たけど、これだけ被害を受けると心が折れますよね」
須賀川市では、収穫を目前に水をかぶっていまだ手が付けられないリンゴも。
果物や野菜の深刻な被害が明らかになるにつれて、コメなどとあわせた農業の被害額がさらに膨らんでいく懸念が高まっている。

福島2019.10.17 20:05

福島県内大雨の可能性 土のうの準備が進む

福島県内は18日から19日にかけて大雨になる予報で、こうした中、福島市では土のうの準備が進められている。
台風19号による雨の影響で、17日13時現在、およそ200戸以上で家屋の浸水被害が確認された福島市では、市からの要請をうけた国土交通省福島河川国道事務所が急ピッチで土のうの準備を進めている。
別の工事にあたっていた作業員も工事を中断し、急きょ土のうの準備作業に追われていた。
*国土交通省福島河川国道事務所・津田貴生さん
「きのう(16日)は作業員だけで作業を進めていたが、きょう(17日)からは土のうの製造機が新たに追加になり、早く製造が出来ているかなと思います」
土のうは5,000袋作られ、市内およそ20か所の支所へ18日までに搬入される予定で、その後は各家庭などで利用できるという。

福島2019.10.17 20:05

安倍首相 福島県の被災状況を視察

安倍首相は17日、台風19号で甚大な被害を受けた福島県を訪問して、避難所や被災現場などを視察した。
安倍首相は、視察先の郡山市の避難所で避難生活を送る高齢者らと話をして、住環境の現状を確認した。
*安倍首相
「これからも政府で、生活対策に支援を行っていきますし、医療チームが来ると思いますので、健康の維持にも気をつけていただいて」
また、阿武隈川の氾濫などで一帯が浸水した郡山中央工業団地を訪れて、操業を一時停止している工場などを視察した。
安倍首相は、福島県などの被災現場を見て回ることで、国としての早期支援につなげたい考え。

福島2019.10.17 20:04

過去最多 鳥取県で「いじめ」2000件

鳥取県では昨年度、学校での「いじめ」の件数が前年の2倍以上に増加していることがわかった。調査は、文部科学省が全国の小中学校と高校を対象に毎年行っている。17日の発表によると、昨年度対象となった鳥取県内の国公立と私立を合わせた学校で認知された「いじめ」の件数は、1978件だった。これは、前年度の844件を大幅に上回るもので、調査のデータが残っている1997年以降、最も多くなっている。特に小学校での認知件数が1432件と、前年度の約5倍となっている。この結果について鳥取県教育委員会では、各学校でアンケート調査を行い早期発見に努めていることや、些細なトラブルの段階から「いじめ」として認知しているためと分析していて、今後も相談体制を強化してきめ細かな支援を行っていくという。一方島根県では前年度と比べ167件減少し、961件となった。島根県によると「いじめ」のない学校づくりを組織的に行っているのが結果に繋がっているとして、今後も対策を推進していきたい考え。

鳥取2019.10.17 20:03

盗撮目的で同僚女性のマンションに侵入した29歳の男を逮捕

盗撮が目的で福岡県太宰府市で同僚の女性のマンションに侵入したとして、29歳の男が逮捕されました。

記者リポート
「男はこちらの折りたたみ式のいすを使って、ブレーカーの側面などの高い場所にもこのカメラを仕込んだとみられています」

逮捕されたのは大野城市栄町の調理師・野村良一容疑者です。野村容疑者は今月9日、同僚の25歳の女性が住む太宰府市内のマンションに侵入した疑いがもたれています。

警察によりますと女性が帰宅した際、脱衣所に何者かが持ち込んだと思われる折りたたみ式の椅子を見つけ、110番通報。警察官が調べたところ小型カメラ2台が見つかり、カメラには取りつける際の野村容疑者の姿が映っていたということです。野村容疑者は「身に覚えがない」と容疑を否認しています。2人が勤務する職場の更衣室は自由に出入りができることから、警察は、野村容疑者が鍵を盗んで合い鍵を作り、侵入した疑いもあるとみて調べています。

福岡2019.10.17 20:01

台風被害考慮 即位パレード延期

 台風19号による甚大な被害を考慮して10月22日に予定されていた天皇陛下の即位を祝うパレードが、11月10日に延期されることになりました。

 天皇陛下は10月22日に皇居の宮殿から赤坂御所まで即位を国民に披露するパレード「祝賀御列の儀」を予定されていました。
 しかし、関係者によりますと台風19号による記録的な豪雨で各地に甚大な被害が出ていることを受け、即位パレードは11月10日に延期されたということです。

★内山匠
「祝賀パレードの延期検討について県内からは理解を示す声があがっています」

★県民は…
「丁度良い時期にやれば良いんじゃないですか」
「台風だとしょうがないんじゃないですか」
「いろんな影響ありますよね」
「私は良いと思いますそういう判断で」

 一方、即位を国内外に宣言する「即位礼正殿の儀」は、予定通り22日に行われ、祝日のままということです。

青森2019.10.17 20:01

上海便就航に向け関係者が鳥取県を視察

米子―上海の国際定期航空便の来年1月の就航に向け、ツアーの参考にしようと17日、上海の旅行会社などが鳥取県内を視察した。
鳥取砂丘を訪れた旅行会社の社員や吉祥航空の関係者など10人は、雄大な景色の写真を撮ったり、砂の感触を確かめたりしていた。旅行会社社員のひとりは「上海は大都会で、こういう田舎の自然の風景は少ないので、通常の生活、暮らしている所と差別化できる商品が企画できればいいと思う」と話した。鳥取県によると、上海便は来年1月11日(土)の就航を目指していて、火曜日と土曜日の週2回、上海と米子を往復する計画だという。視察団は19日まで山陰に滞在し、水木しげるロードなど観光地を巡る。

鳥取2019.10.17 20:00

金塊およそ9.5キロを密輸しようとした疑いで韓国人の男が逮捕

金塊およそ9.5キロを  密輸しようとした疑いです。福岡空港で発見され韓国人の男が逮捕されました。

逮捕されたのは韓国籍のキム・ジソプ容疑者(27)です。警察などによりますとキム容疑者は今月1日、韓国の仁川空港から福岡空港に到着した際金塊およそ9.5キロ、4800万円相当を密輸しようとした疑いです。手荷物カートの隙間などに隠していました。

外国から金塊を持ち込むには消費税を支払う必要がありますが、キム容疑者はおよそ480万円を脱税しようとしたということです。キム容疑者は「仁川空港で知らない男からいいアルバイトがあると言われ、お金が欲しくて密輸した」と容疑を認めています。
消費税増税後の金塊摘発は全国で初めてです。

福岡2019.10.17 19:59

新青森市急病センター 19日から診療開始

 夜間や休日などの急病患者に対応する青森市急病センターが新しくなり、17日開所式が行われました。
 19日から診療を受け付けます。

 開所式では小野寺市長たち関係者がテープカットをして青森市急病センターの改修移転を祝いました。
 新しいセンターは元のセンターの北隣、青森市中央1丁目の市役所第3庁舎の1階に改修移転されました。
 広さは330平方メートルと2倍以上あります。
 特徴は待合室で広さは70平方メートルと2倍に拡大されました。
 さらにインフルエンザなどの感染症の患者専用の待合室が新設されました。
 診療室はこれまでの小児科と内科、外科に加えて新しく感染症専用が設置され、2部屋から4部屋に増えました。

★青森市
  小野寺晃彦 市長
「心配の時は急病センターの門を叩いていただいて使いやすい、広いそして安全なセンターになりましたのでぜひご利用いただきたい」

 青森市急病センターは年間8000人以上の応急処置に対応しており、新しいセンターは19日から診療を受け付けます。

青森2019.10.17 19:56

覚醒剤、末端価格7300万円余りをタイから密輸したとしてタイ人の女7人が逮捕

覚醒剤1.2キロ末端価格で7300万円余りをタイから密輸したとして先月、タイ人の女7人が逮捕されました。

記者リポート
「タイ人の容疑者らは体内や下着の中に覚醒剤を隠し密輸しようとしたということです」

覚醒剤取締法違反の疑いで逮捕されたのはタイ国籍の20代から50代の女7人です。

警察や門司税関によりますと7人は先月28日、小袋に分けた覚醒剤およそ1、2キロ、末端価格にして7358万円を体内や下着の中に隠し、タイから福岡空港に密輸しようとした疑いがもたれています。

ツアー客を装い入国しようとしたところ税関の検査で発覚しました。7人は容疑を認めています。
警察は国際的な密輸組織が関与している疑いがあるとみて調べています。

福岡2019.10.17 19:56

福岡市職員 台風19号被災地での住宅調査に出発

台風19号によって大きな被害が出た茨城県で住宅の被害を調査するため、福岡市の職員10人が現地に向けて出発しました。茨城県に向け出発したのは、福岡市の課税企画課などの職員10人です。
18日から3日間、河川の氾濫などで浸水被害が出た茨城県大子町で、り災証明書の発行に向けた住宅の被害調査にあたります。高島市長は「健康と安全に気をつけながら困っている人たちのために力添えをしてほしい」と訓示しました。福岡市からは18日、給水の支援などを行う職員6人も大子町に向かう予定です。

福岡2019.10.17 19:53

高森町始業式で火山灰対策マスク

阿蘇中岳の火山活動が続く中、2学期が始まった高森町の小学校で火山灰から身を守るための傘とマスクが配られた。
2学期制の高森中央小学校では17日始業式が行われ、阿蘇中岳の噴火による降灰から身を守るため、傘とマスクが配られた。この傘は、火山活動が活発な桜島がある鹿児島で使われている傘を参考に作られた。2015年、阿蘇の火山活動が活発化した際、県内の企業から贈られた支援金を使い高森町が購入したという。傘は長さ1メートル幅75センチで子どもが傘を広げると上半身がすっぽり入るようになっている。高森町では町内の小中学校3校に合わせて400本を配ったという。

熊本2019.10.17 19:51

AOMORIマラソン フルマラソン実施へ

 ハーフマラソンを中心に毎年7月に行われているAOMORIマラソンが来年からフルマラソンを加えて規模を拡大することになりました。
 開催時期は
4月に移され
名称は「あおもり桜マラソン」に変わります。

 2キロからハーフまで多くの市民ランナーが参加している「AOMORIマラソン」は来年の大会からフルマラソンを加えて規模を拡大します。
 それに伴いスタート地点が青森市の西側、野木和公園に変更されます。
 スタートしたあと、フルマラソンの参加者は北に向かって後潟付近を折り返します。
 そして、ベイブリッジを渡って海沿いを東に向かい、野内駅付近で折り返したあと、ゴールは青い海公園です。
 開催時期も4月に移されることから、名称を「あおもり桜マラソン」に変更します。

★あおもり桜マラソン実行委員会
  前多正博 会長
「県内外から多くの方々に一番良い時期、桜の時期においでいただくことで青森市を見ていただく機会になると思います」

 あおもり桜マラソンは来年4月19日の開催に向け、準備が進められます。

青森2019.10.17 19:50

KYTレディスチャリティーゴルフ開催

 KYTが主催するレディスゴルフの大会が17日、南九州市の知覧カントリークラブで開かれた。
 今年で9回目の開催となった「南国殖産プレゼンツKYTレディスチャリティーゴルフ」には142人が参加した。この大会は乳がんの早期発見、早期治療を啓発する「ピンクリボン運動」を応援している。お揃いのピンクのウェアで出場したグループもいて大会は大いに盛り上がった。
 皆さんグリーンへの寄せもバッチリ。好プレーが続出した。参加者は「バーディーを2つ取れてとってもいい日だった」と笑顔で話し、満足気な様子だった。大会の模様は来月23日午前10時半からKYTで放送する。

鹿児島2019.10.17 19:49

武田神社で「千歳あめ」の準備ピークに

 子どもの健やかな成長を願う七五三を前に、甲府市の武田神社では、「千歳あめ」の準備がピークを迎えている。
 武田神社では今月1日から千歳あめの袋詰め作業が始まり、17日も神社職員が、作業に追われた。
 武田神社の千歳あめは、信玄公にあやかり武田菱が描かれているのが特徴で、ことしは3600袋を用意する予定。
 神社によると、今年の参拝者は、例年通りおよそ1万人を見込んでいる。
 今年は大安と週末が重なる日が多く、来月の4日と10日、16日が参拝のピークになるという。

山梨2019.10.17 19:49

住民手作り花火を奉納 玉名市

各地で秋祭りが開かれる中、玉名市で、秋の夜空に大輪の花火が舞い上がる四十九池神社の秋祭りが行われた。
玉名市の四十九池神社では、おとといの夜、地元住民が三味線や笛、太鼓の楽を奉納したあと200年以上の伝統があるといわれる花火の奉納があった。境内では参道に張られたワイヤーを音をたてて走る「ねずみ花火」や火薬がついた矢を打ち上げる「流星」火の粉を噴き出したあと爆発する「傘火」など地区の住民花火師らが手作りした花火を奉納した。また、仕掛け花火や打ち上げ花火なども奉納され見物客から歓声や拍手が送られていた。四十九池神社は戦国時代の合戦で討ち死にした49人の武士を供養するため花火を奉納するようになったとも言われている。

熊本2019.10.17 19:49

鹿児島市の山形屋でイタリア展始まる

鹿児島市のデパートではじまったイタリア展。初日から多くの人で賑わった。窯で焼いたばかりのピザに有名イタリアンのパスタ、目の前で削ってくれるチーズも!17日からはじまったイタリア展。本場の味を求めて会場は多くの人で賑わっていた。全部で60の店舗がある中で、エブリーが注目したのはイタリア南部で親しまれている「パンツェロッティ」具材をピザ生地で包んで油で揚げている。今回はキノコとクリームソース、モッツァレラチーズが入っている。グルメの他にも、原色を基調とした色鮮やかな食器などでイタリア気分を味わえる。イタリア展は今月23日まで。

鹿児島2019.10.17 19:48

「しつけのため」暴行で36歳の父親逮捕

鹿児島市で高校生の息子に顔を殴るなどの暴行を加えケガをさせた疑いで36歳の父親が逮捕された。父親は「しつけのためだった」と話している。逮捕されたのは鹿児島市紫原の建設業福元英樹容疑者(36)。警察によると福元容疑者は今年8月、自宅や市内の駐車場で高校生の息子に対し顔を殴る、腰を蹴るなどの暴行を複数回加え打撲などのケガを負わせた疑いだ。息子の関係者が警察に相談し、その後、息子の供述や防犯カメラの解析などで逮捕に至った。警察の調べに対し、福元容疑者は「しつけのために暴力をふるった」と容疑を認めているという。警察は今後、福元容疑者が、日頃から息子に暴行を加えていなかったかなど、調べを進める方針だ。

鹿児島2019.10.17 19:48

本庶佑さんが高校生にメッセージ

まちづくりを考える高校生にノーベル賞を受賞した本庶佑さんからメッセージだ。大切なのは「志」。やりたいことを見つけてほしいと光市の高校生に訴えた。本庶佑さんは、ビデオメッセージの中で「志が重要だと私はずっと思っている」と生徒に語りかける。宇部市出身で、去年ノーベル生理学・医学賞を受賞した本庶佑さんからのメッセージは光高校で行われた市民対話集会で披露された。市民対話集会は地域の人と意見交換し、生徒たちがまちづくりについて考えるものだ。本庶さんの父親が光市立病院の元院長だった縁で実現したこのメッセージ、座右の銘である「有志竟成」などの話を伝えた。「有志竟成」、志があれば成し遂げられるという意味だ。本庶さんは「自分の一生をどういうふうに生きるか自分がやりたいことを見つけないといけない」と話した。このビデオメッセージは来月1日から8日まで光市立図書館で放映されることになっている。

山口2019.10.17 19:43

宇部市の新庁舎起工式

新しい庁舎の建設を計画している宇部市で17日、工事の安全を祈願する起工式が行われた。市制100周年を迎える2021年度に第1期の庁舎完成を目指する。起工式には関係者およそ80人が出席し、久保田市長が鍬入れをして工事の安全を祈願した。宇部市は老朽化や大規模地震による倒壊の危険性があるとして新庁舎の建設を2期に分けて計画している。新庁舎は、まず1期目に市役所の北側に1棟、建設する。その後、庁舎の機能を移転して現在の庁舎を解体し、2期目の、もう1棟を建設する予定だ。1期目の庁舎は鉄筋コンクリート造りの地上6階建てで延べ床面積はおよそ1万5800平方メートル。2022年度の着工予定の2期目の庁舎は鉄筋造りの地上3階建てで延べ床面積は、およそ2870平方メートルだ。総事業費は、およそ116憶2000万円となっている。1期目の庁舎は市制100周年を迎える2021年度に完成予定だ。

山口2019.10.17 19:42

酒量も世界規模!ラグビーW杯 札幌ドームでのビール販売量 記録級に

ラグビーファンの〝ビール愛〟は本物だったようです。札幌ドームで実施されたラグビーワールドカップの試合で、ビールの販売量が1万8500リットルと、同規模のファイターズ戦の4倍近くに上ったことがわかりました。

札幌市によりますと、先月22日に札幌ドームで行われたラグビーワールドカップのイングランド対トンガ戦では、ドームでのビールの販売量が1万8500リットルを超えました。同規模の観客が訪れたファイターズ戦と比べるとおよそ3.7倍にもあたります。また、ことしの「さっぽろ大通ビアガーデン」の1日あたりのビールの消費量は、平均しておよそ1万6000リットルで、これよりも多くのビールが飲まれたことになります。市は「観客の半分近くを占めた外国人ファンがビールを多く消費したため」だと分析しています。かねてからラグビーファンにとってはビールを飲むことが文化の一つとされていて、ラグビーとビールの親和性が改めて証明された形です。

北海道2019.10.17 19:41

北海道新幹線も浸水の可能性 被害想定160億円 台風うけJR北海道

台風19号による記録的豪雨で、北陸新幹線の車両が洪水の浸水の被害を受けましたが、北海道でも豪雨で川が氾濫した場合、北海道新幹線の車両だけでおよそ160億円の被害が想定されることがわかりました。

(東海林記者リポート)
「こちらの久根別川が大雨で氾濫した際、この周辺は最大3メートル浸水すると想定されています。向こうに見えます新幹線の車両基地も水につかるとみられています」
北海道南部の七飯町にある北海道新幹線の車両基地。すぐそばには久根別川が流れています。七飯町では川が氾濫した場合、2メートルの浸水を想定していたことから基地自体を盛り土で2.5メートルかさ上げしたほか、線路はさらに50センチ高くしています。今月発生した台風19号では、長野市にあるJR東日本の新幹線車両センター近くで千曲川が氾濫したため、北陸新幹線の120両が水につかる被害を受けました。七飯町では去年6月にハザードマップを改訂するにあたって、基地のある区域の浸水の想定を、50センチから最大で3メートルと見直しました。JR北海道によりますと、七飯町の車両基地でも最大で4編成・40両の新幹線を留め置いているということで、浸水した場合、車両だけでおよそ160億円の被害にのぼるということです。17日開かれた会見で、JR北海道の島田社長は…。
(JR北海道 島田修社長)
「ハザードマップの水準そのものでいいのかどうかと見直していく必要がある。当社の防災対策が良いのか関係機関と相談しながら進める」
JR北海道は、今後、七飯町だけでなく道内の関連する設備も確認していく方針です。

北海道2019.10.17 19:40

にかほ市出身遠藤成選手 ドラフト4位指名

神奈川の高校野球の名門東海大相模に通うにかほ市出身の遠藤成選手が阪神タイガーズのドラフト4位指名を受けました。
遠藤成選手は、にかほ市出身の18歳で神奈川の名門東海大相模高校野球部の3年生です。今年の夏の甲子園にも出場し、18歳以下の侍JAPANにも選ばれました。主に投手で内野・外野もこなせるユーティリティプレーヤーです。小学校では、平沢スポ少、にかほ中時代は、本荘由利リトルシニアに在籍して硬式野球に携わってきました。高校野球の名門神奈川の東海大相模に進学すると1年生からベンチ入り。主にピッチャーとして、最速145キロのストレートを投じ投打の要として活躍してきました。

秋田2019.10.17 19:39

四国新聞社に授与「新聞協会賞」

今年度の日本新聞協会賞の授賞式が宮崎市内で行われ、子供の血液異常やゲーム依存症問題を取り上げた取り組みで地域貢献を果たした四国新聞社などが表彰されました。

新聞協会賞は3つの部門があり、ことしは106件の応募の中からあわせて6社・7件が選ばれました。

受賞式では「経営・業務」部門で初めて受賞した四国新聞社に賞状とメダルが授与されました。

四国新聞社は子供の血液異常やゲーム依存症問題について紙面で食事や睡眠などの生活改善策を提案したほか、小学校などへの冊子・DVDの配布、医療関係者対象の講習会など、さまざまな企画を展開したことが高く評価されました。

香川2019.10.17 19:17

三豊市の神社“どぶろく”口開け式

五穀豊穣を願い香川県三豊市の神社で長年受け継がれてきた伝統的な酒「どぶろく」が出来上がり、きょう口開け式が行われました。

三豊市豊中町の宇賀神社は四国の神社で唯一「どぶろく」の製造が許可されています。

御神酒殿では白装束の氏子の代表が石臼でひいて最後の仕上げをしました。

先月下旬に地元産のコメ140キロを仕込み朝晩混ぜながら発酵させたもので、関係者がさっそく出来栄えを確かめました。

宇賀神社のどぶろくづくりはおよそ400年前に始まったとされ、明後日にはどぶろく祭りが開かれ参拝者らに振舞われます。

香川2019.10.17 19:16

大雨や台風被害で国が支援対策

8月から9月にかけ続いた大雨や台風被害を受け、国の支援対策の説明会が17日、諫早市で開かれた。

説明会には県内の自治体や農協などから担当者約50人が参加した。国は8月から9月にかけ続いた大雨や台風による被害の支援に向け1日、13項目の対策を発表。農業ハウスの撤去・処分を環境省と連携して支援することや果樹の植え替え経費の助成、農道などは現地での災害査定を待たず復旧工事に着手できることなどを説明した。県内では8月下旬の豪雨と9月の台風17号で被害が発生し、被害額は38億円近くに上っている。一方、10月の台風19号の被災に関連し、県は16日、医療支援のため上五島病院の看護師1人を福島県に派遣。日本赤十字社県支部による義援金の受付が16日から始まり、県も18日から募金箱を設置するという。

長崎2019.10.17 19:14

観光地のトイレでおもてなし清掃

瀬戸内国際芸術祭など国の内外から訪れる観光客を気持ち良く迎え入れようと、きょう、香川県小豆島町では芸術作品にも登録されているトイレで地元の小学生たちが清掃を行いました。

「観光地トイレ おもてなし清掃」と銘打った活動には、地元、小豆島町の星城小学校の5年生13人が参加しました。

この活動は、大手住宅設備機器メーカーが5年前から全国各地の観光地で行っているものです。

こどもたちはメーカーの社員にアドバイスを受けながら5種類の洗剤を使って瀬戸内国際芸術祭の作品でもあるトイレをピカピカに磨き上げていきました。

瀬戸内国際芸術祭も残り2週間余り。

子ども達のサポートで芸術祭を訪れる人たちを最後までしっかりともてなすことができそうです。

香川2019.10.17 19:14

空き巣防止にトイレットペーパーを

紙は流せても犯罪は水に流せません。

きょう、高松市のスーパーマーケットで、地元の中学生が買い物客たちに空き巣被害の防止を呼び掛けるトイレットペーパーを配りました。

空き巣被害の防止を呼び掛けたのは龍雲中学校の生徒などおよそ20人。

買い物客に配ったのはトイレットペーパー。

表面には、空き巣の手口や、自宅への侵入を防ぐための対策を説明するイラストがびっしりと描かれています。

この呼びかけは今月11日から始まった全国地域安全運動にあわせて行われたもので、中学生の呼びかけがこの地域の安全に繋がることが期待されます。

香川2019.10.17 19:13

名古屋・中川区殺人事件、犯人の新映像公開 愛知県警

 名古屋市中川区のパチンコ機器メーカーで、社長の内ヶ島正規さん(当時39)が去年10月、何者かに刃物で刺され殺害された事件で、間もなく1年を迎える17日、愛知県警は犯人の新たな映像を公開しました。

 ナップサックを背負い歩く男。頭にはヘッドフォン、そして、右手にはたばこの火が確認できます。犯行前の犯人の様子を捉えた映像です。

 男は身長160センチから170センチぐらいの中肉で、警察は情報提供を呼び掛けています。

 情報提供は、中川警察署捜査本部(フリーダイヤル0120-110-238)。

愛知2019.10.17 19:12

名大・元女子大学生、無期懲役確定へ 最高裁が上告棄却

 名古屋大学に通っていた元女子大学生(24)が、大学当時に知人女性を殺害し、高校当時に同級生ら2人にタリウムを飲ませて殺害しようとしたとして、殺人や殺人未遂の罪などに問われ、一審、二審ともに無期懲役の判決を言い渡されていた裁判で、元女子大学生側は判決を不服として上告していましたが、最高裁は17日までにこれを退ける決定をしました。

 これで元女子大学生に対する無期懲役の判決が確定することになりました。

愛知2019.10.17 19:12

中日、東邦高校・石川選手獲得へ プロ野球ドラフト会議

 東京都内で17日に行われたプロ野球ドラフト会議で、中日ドラゴンズは地元・東邦高校(名古屋市名東区)の石川昂弥(たかや)選手(18)の交渉権を獲得しました。

 ドラゴンズが指名した石川選手は、3球団の競合となりましたが抽選の末、与田剛監督が見事、交渉権を引き当てました。

 石川選手は、今年の選抜高校野球決勝で2本のホームランを放ち、東邦高校を平成最後の優勝へと導きました。

 「新人王を取って、1年目からレギュラーを取る、そういう強い気持ちでやっていきたいと思う。30本ぐらいホームランを打ちたい」と力強く語りました。

愛知2019.10.17 19:11

時速500キロの「リニアの世界」体験

 都留市のリニア実験センターで、県民向けのリニアの体験乗車が始まった。
 改良型車両の走行試験の準備のため、今回で一般向けの試乗会は当面の間、休止となる。
 リニア実験線の体験乗車は県が主催したもので、17日と18日の2日間、抽選で当選した県民ら1800人が乗車する。
 17日は、半数の900人が6班に分かれて時速500キロの世界を体験した。
 JR東海は空気抵抗を、さらに抑えた改良型車両を使った走行試験を行う計画で、その準備のため一般を対象にした試乗会は今回を最後に一旦休止となる。
 JR東海によると改良型車両の完成は、来年春の予定で先頭部の形状を変えることで空気抵抗が13%減り、消費電力や車外の騒音も軽減されるという。

山梨2019.10.17 19:09

プロポーズ休暇!企業がユニークな取り組み

女性が働きやすい環境を整え活躍を推進するためのセミナーが秋田市で開かれました。「プロポーズ休暇」などユニークで先進的な取り組みを行っている県内企業が表彰されました。
セミナーは、働く女性の環境改善を目的に県が毎年開いているもので、県内企業の経営者や従業員、およそ120人が参加しました。セミナーでは、先進的な取り組みを行っている県内の5つの企業が表彰されました。秋田市の不動産会社「リネシス」は、好きな人に結婚を申し込むために休みが取れる制度「プロポーズ休暇」を導入したことや子育て中の女性従業員のために、短時間勤務制度を導入したことなどが評価されました。人口が減り続けるなか、県は地域の活力を維持するために今後も女性の活躍推進のための取り組みに力を入れることにしています。

秋田2019.10.17 19:09

盗難防止へ ライスパトロール隊出発式

コメの一大産地、大潟村で農家が手塩にかけたコメの盗難を防ごうとパトロールが始まりました。
コメを盗難から守るために大潟村で結成されたライスパトロール隊。村内の農家や警察、防犯協会で構成されていて、17日出発式が行われました。パトロール隊は出発式のあとコメの保管施設を回り、盗難防止を呼びかけました。大潟村では、収穫作業が終盤を迎えていて、今年も美味しい新米が出荷のタイミングを待っています。パトロールは、夜間を中心に12月頃まで行われ、不審者がいないか盗難防止に目を光らせます。

秋田2019.10.17 19:09

「パンマルシェ」に39店舗

こだわりのパンを揃えた人気のイベント「パンマルシェ」が17日から長崎市で始まった。

長崎発祥の珍味「からすみ」をたっぷり使ったフランスパン。マヨネーズを混ぜることで食べやすく仕上げている。芋の専門店が手掛けるスイートポテトデニッシュや蒸し鶏と燻製チーズイタリアンレストランがイベント限定で出品するパンも。JR長崎駅かもめ広場で17日から始まった「パンマルシェ」。今回は初出店14店舗を含む過去最多39の店から200種類以上が集まった。地元の小学校の給食も手掛ける創業70年の「小榊製パン所」。大人も懐かしい給食のパンが日替わりで登場する。毎回、1万5000人以上が訪れる大人気の「パンマルシェ」。20日までJR長崎駅かもめ広場で開かれている。

長崎2019.10.17 19:09

50年後を見据えて 水道ビジョン策定へ

人口減少が進み、自然災害が頻発するなか、県は将来にわたり安全な水道事業を行うための協議会を開きました。
県水道ビジョン策定委員会は、学識経験者や県内の水道事業者などで構成されています。水道水の安全確保やサービス維持のための方策など、50年後の秋田を見据えた協議が行われました。人口減少に加え、水道管や施設の老朽化も進む中、県は現在、市町村ごとに行っている水道事業の広域化も視野に入れてビジョンを策定する計画です。協議会に参加した東北大学大学院の西村修教授は「地域特性や環境的な特性等を踏まえて格差が出ているが、それを少しでも是正するような形に持っていくことがビジョンの非常に大きな役目」と指摘しました。県水道ビジョン策定委員会は、話し合いを重ね、今年度内にビジョンの素案をまとめる方針です。

秋田2019.10.17 19:09

キャッシュレス決済による還元制度を学ぶ

消費税率が10%に引き上げられてから2週間余りが経ちました。消費者として理解しておきたいのがキャッシュレス決済によるポイント還元制度です。買い物をした際に最大5%分が戻ってくるもので、制度に理解を深めるための講座が秋田市で開かれました。
キャッシュレス決済による還元制度は、消費税率10%への引き上げに伴う負担軽減策として今月から始まりました。クレジットカードや電子マネースマートフォンによる決済などが対象で、講座では秋田銀行の行員が市民およそ150人を前に制度の要点を解説しました。還元の対象となるのは、キャッシュレスの頭文字をとったCマークがついている店舗です。制度に加盟しているのは、全国で50万店あまり、県内でも3000を超える事業者が登録を終えています。講座を企画した秋田銀行では、「制度を正しく理解して日々の買い物に役立ててほしい」と話していました。

秋田2019.10.17 19:09

「九十九島アイランドカレー」誕生

九十九島をイメージした「九十九島アイランドカレー」が誕生し、佐世保市の朝長市長が試食した。

新たなご当地グルメを目指し、食肉加工品を製造する佐世保市の豊味館が開発。2009年から33万食以上を販売しているオリジナルのレトルトカレーをアレンジしている。「九十九島アイランドカレー」は27日に近畿日本ツーリストが企画するバスツアー限定で提供され、豊味館では今後、佐世保市内のレストランなどでも提供できるようにしていきたいとしている。

長崎2019.10.17 19:01

台風接近で停車中の列車から部品盗まれる

 台風19号の影響で、JR中央線四方津駅に停車していた列車から行き先を表示する「方向幕」と呼ばれる部品が盗まれていたことが分かった。
 警察は盗難事件とみて調べている。
 被害に遭ったのは、台風19号の接近に伴い12日午前9時ごろからJR中央線四方津駅に停まっていた、6両編成の高尾行き普通列車。
 JR東日本によると、16日午後2時半ごろ、車両点検に訪れた職員が、行き先を表示するため車両側面に取り付けられた「方向幕」と呼ばれる部品3枚がなくなっていることに気付いた。
 「方向幕」は、車内からしか取り外すことができないため、何者かが侵入し盗み取ったと見られる。
 「方向幕」はインターネットオークションなどで、一部マニアの間で高値で取引されていて、JR東日本は被害届を提出、警察が捜査している。

山梨2019.10.17 19:00

各界代表が地方創生の戦略について意見交換

県内各界の代表者が集まり地方創生の戦略について意見交換する協議会が17日、徳島市で開かれました。人口減少の克服や東京一極集中の是正に向け県を挙げて地方創生に取り組むため県内の各界を代表する27人が出席しました。先月、県議会で飯泉知事が示した2060年に55万から60万人超を確保するとした県の人口目標に向け、具体的な戦略について意見を交換しました。この日の意見を踏まえ県は地方創生の5か年計画である新たな総合戦略を今年度中に策定します。

徳島2019.10.17 18:59

真備から支援物資 被災地から恩返し

被災地から被災地へ、善意のバトンをつなぎます。

西日本豪雨からの復興を目指す倉敷市真備町で、台風19号の被災地へ支援物資を送る準備が進められています。

倉敷市真備町の店舗脇の広場、運ばれてくるのは、水や布団などの支援物資。

台風19号の被災地に届けてほしいと真備の人たちが代わる代わる訪れています。

支援物資を集めているのは、真備町で復興活動を続けている災害支援団Gorillaです。

今月13日に呼びかけてから既にのべ150人以上から物資が届き、一部の倉庫はいっぱいになりました。
SNSでカイロや缶詰など不足している物資を紹介し、さまざまな種類を集めていますが、それ以上に真備の人たちが気を使ってくれるそうです。

中にはこんな物を持ってきた人も。

被災地から被災地へ、つながる善意のバトンです。

支援物資は今月20日に真備町を出発し、甚大な被害を受けた長野県や東北地方に届けたいとしています。

岡山2019.10.17 18:58

高速逆走車への合同対応訓練

高速道路での重大な事故につながる逆走車への対応技術を高めようときょう、香川県坂出市で、ネクスコ西日本管内の5つの会社の合同訓練が初めて行われました。

訓練には、ネクスコ西日本の四国や関西などから5社の職員が参加しました。

パトロール中のネクスコの車両に、高齢とみられる男性が運転する逆走車が近づいているという想定で訓練が行われました。

ネクスコ西日本管内の5社合同の訓練はこれが初めてで、参加した職員たちはそれぞれのエリアの交通事情も考え逆走車を停止させる手順を確認していました。

ネクスコ西日本によりますと、高速道路での逆走事案は全国的に減少の傾向にあるものの、こうした訓練を通して職員の意識と対応技術の向上を図りたいとしてます。

香川2019.10.17 18:56

交通網寸断で観光地はキャンセルが続出

 台風19号によりJR中央線や中央自動車道の一部区間が利用できない状況が続き、観光地の宿泊施設ではキャンセルが相次いでいる。
 県内有数の観光地、富士河口湖町の富ノ湖ホテルでは、台風が接近した12日からの3連休、予約の95%がキャンセルになったという。
 その後の平日も交通網の寸断によりキャンセルが続いている。
 同じ富士河口湖町のふじざくらインでも、3連休は予約の4割がキャンセルとなり、今後の紅葉シーズンの客足への影響を懸念している。
 一方、町内の観光案内所では、東京方面へのう回路を確認しようと多くの外国人観光客が訪れていて利用者は、普段の2倍以上に上るという。
 案内所は「観光客への影響が大きいので、交通網を早期復旧してほしい」と話している。

山梨2019.10.17 18:40

まとまった雨の予想 土砂災害に注意を

 県内は17日夜から、台風19号通過後初めてとなるまとまった雨が予想されている。
 甲府地方気象台は、県内各地の土壌がまだ湿って崩れやすい状態にあるとして、土砂災害に注意を呼びかけている。
 甲府地方気象台によると、県内は17日夜から雨が降りやすい状態となり、18日午後6時までの24時間予想雨量は、多いところでは中西部、東部・富士五湖ともに40ミリとなっている。
 さらに、19日午後6時までの24時間では、県内全域で50ミリから100ミリの雨が予想されている。
 気象庁の解析では、県内各地の土壌は台風19号の影響で依然湿って崩れやすい状態にあるため、気象台は「少しの雨でも土砂災害が起きる恐れがある」と注意を呼び掛けている。
 20日の日曜日からは、晴れ間がのぞく見通しだが、その後もしばらくは警戒が必要という。

山梨2019.10.17 18:30

「いじめ認知件数」過去最多 北海道教育委員会

北海道教育委員会は、学校でのいじめについて昨年度の調査結果を発表し、認知件数は過去最多を更新したことがわかりました。

昨年度の北海道内の「いじめ」の認知件数は、前の年度より7千957件増えて過去最高の2万86件です。特に小学校で増えていて「いじめ」の内容では「悪口を言われる」が最も多く、62%を占めています。道教委では件数が増えた理由について、ささいなふざけ合いもいじめとして認知したためと説明しています。いじめ発見のきっかけは小中学校ともに「学級担任の発見」がわずか6%で多くがアンケートなどで発見されていることから、道教委では年に2回の調査を続けるとしています。

北海道2019.10.17 18:22

勤務態度でトラブルも 札幌市北区殺人未遂 容疑者を送検

北海道大学の大学院生の男が、札幌市北区の書店倉庫でアルバイトの女性を殺害しようとしたとして逮捕された事件。男が以前この書店で働いていた際に、勤務態度などをめぐるトラブルがあったことがわかりました。

殺人未遂の疑いで、17日身柄を検察庁に送られた北海道大学の大学院生、小松正明容疑者24歳。15日、札幌市北区北12条西4丁目にある書店の倉庫で、27歳のアルバイトの女性の顔を殴り首を絞めて殺害しようとした疑いが持たれています。小松容疑者はことし8月ごろまで事件があった書店で働いていて、被害女性とも顔見知りでした。その後の取材で、この書店では以前小松容疑者の勤務態度などをめぐるトラブルがあったことが新たに分かりました。小松容疑者は容疑を否認していますが、警察はトラブルと事件の関連などについて調べを進めています。

北海道2019.10.17 18:20

報道陣に「ばーか」 山口組系暴力団「旭導会」会長を恐喝で送検 北海道旭川市

報道陣に罵声を浴びせて車に乗り込んでいきました。北海道旭川に本部がある山口組系の暴力団「旭導会」の会長が組員らに指示して、男性から金を脅し取らせようとした事件で、17日、会長が送検されました。

(鈴木容疑者)
「ばーか」
表情を変えることなく、報道陣に罵声を浴びせて警察車両に乗り込む男。北海道旭川に本部がある指定暴力団六代目山口組旭導会の会長鈴木一彦容疑者79歳です。恐喝教唆の疑いで、17日、身柄を検察庁に送られました。鈴木容疑者は去年3月から4月までの間、旭導会の組員や関係者らに対して旭川市内に住む30代の男性を恐喝するよう指示して金を脅し取らせようとした疑いが持たれています。警察は鈴木容疑者の認否を明らかにしていませんが、組織的な犯行とみて旭導会幹部の50代の男に対しても同様の容疑で逮捕状をとって行方を追っています。

北海道2019.10.17 18:15

加工用ユズの搾汁作業はじまる

ユズの栽培が盛んな安芸市で加工用ユズの搾汁作業が始まった。安芸市東浜のユズ加工場では16日から安芸市や室戸市などから集まった加工用ユズの搾汁作業が始まった。安芸市や北川村などが産地となるJA高知県安芸地区はユズの生産量が全国一。加工場には17日も大量のユズが持ち込まれ、選別したあと、機械を使い果汁を搾っていた。ことしのユズも出来は上々で、果汁はジュースやポン酢の原料として、皮は食品加工用などとして全国に出荷される。安芸地区全体では、加工用のユズおよそ4600トンが集まる予定で、搾汁作業は12月上旬まで行われる。

高知2019.10.17 17:40

今年も 新居浜太鼓まつりで鉢合わせ

今年も平和運行とはならなかった。2日目を迎えた新居浜太鼓祭りで、禁止されている鉢合わせが行われ、複数のけが人が出た。

17日午前10時頃、新居浜市港町の市道で川西地区の新須賀太鼓台と西原太鼓台が、運営委員会の申し合わせで禁止されている鉢合わせを繰り返した。太鼓台の鉢合わせはおよそ40分間続き、共にかき夫で、40代の男性が右足首をけがしたほか、50代の男性が顔にけがをし、市内の病院に搬送された。太鼓台の鉢合わせは9年連続。

新居浜市太鼓祭り推進委員会は、鉢合わせの抑止策として、今年鉢合わせをした太鼓台が所属する地区の全ての太鼓台に褒賞金を支払わないとする連帯責任制度を導入したが、抑止には至らなかった。

警察は、暴力行為法違反の疑いで鉢合せを行った太鼓台の運行責任者から事情を聴いている。

愛媛2019.10.17 17:11

フランス柔道クラブと中学生が交流 

フランスの柔道クラブの選手らが宇和島市の中学校を訪れ、柔道の合同練習などで交流を深めた。

宇和島市立津島中学校を訪れたのはフランスの柔道クラブ「BudoClub11」に所属する12歳から17歳の選手。合同練習では、ロンドンオリンピック銅メダリストでクラブの指導をしているオトーヌ・パヴィア選手が模範演技を披露した。また、選手らは、津島中学校の2年生の生徒と寝技を中心に練習に打ち込んでいた。

この国際交流は、宇和島東高校出身で2014年の世界柔道選手権の金メダリスト、宇高菜絵選手とオトーヌ・パヴィア選手が親しいことなどが縁となり実現した。参加したある男子生徒は「違う国の人たちと練習をして、いろいろ交流できて良かった」と話していた。
フランスの選手らは、今月22日まで宇和島市に滞在し、地元の児童・生徒らと合同練習などをして交流を深めるという。

愛媛2019.10.17 17:05

豚コレラ感染拡大防止、ブタへのワクチン接種へ 三重・岐阜

 豚コレラの感染が拡大する中、関係者によると三重県では早ければ24日から、同県内で飼育されている全てのブタ約10万3000頭に、ワクチンの接種を開始する予定だということです。また岐阜県でも25日をめどに接種開始を検討しています。

 ワクチン接種を巡っては、接種したブタ肉が他県へ出荷できなくなる心配がありましたが、国が流通の制限をしない方針を示したことで、養豚農家からは早期のワクチン接種が期待されていました。

三重2019.10.17 16:59

住宅設備会社の社員らが観光地のトイレ清掃

観光客に対するおもてなしの精神を養おうと17日、鳴門市の観光施設で住宅設備会社の社員らがトイレ清掃を行いました。この清掃活動は住宅設備大手のリクシルが観光施設のトイレ清掃を通しておもてなしの精神を養おうと行われたもので今年で6回目になります。鳴門公園周辺ではリクシルの社員とその関係者50人が集まりあわせて6か所のトイレを清掃しました。便器や洗面台を隅々まで磨いて個室のドアの汚れも丁寧にふき取りピカピカになりました。この「観光トイレおもてなし清掃」は観光客に優しい街づくりにつながるとして2020年東京オリンピックの公認プログラムに認定されていて全国29都道府県60か所の観光地で行われます。県内では鳴門市のほか阿南市の牛岐城址公園でも行われました。

徳島2019.10.17 15:00

三木武夫元総理の記念碑デザイン決まる

阿波市土成町にある故・三木武夫元総理の実家跡地に建立される記念碑のデザインが決まり16日、阿波市の藤井正助市長に報告されました。記念碑の建立を計画しているのは三木武夫元総理にゆかりのあった有志らで作る制作委員会です。記念碑は、阿波市が現在、三木元総理の実家跡地で整備を進める公園内に建立される予定で、デザインは阿南高専の学生が担当しています。阿南高専の学生が決定した記念碑のデザインを阿波市の藤井正助市長に報告しました。記念碑は、三木元総理が人との対話や協調を大事にしていたという話から「人」という字をモチーフにしていて、大きさは、高さ1.8m、幅2・4mです。三木元総理の座右の銘「信なくば立たず」の文字や三木元総理の顔写真のレリーフ、背面に説明文も刻まれます。制作委員会は今後、建立のための寄付金を募り来年3月には記念碑を完成させる予定です。

徳島2019.10.17 14:55

中学生が千曲市へ応援の寄せ書き 宇和島

「今度は私たちが支援をする番」台風19号で大きな被害が出ている長野県千曲市へ、宇和島市吉田町の中学生が応援の寄せ書きを送ることになった。

長野県千曲市と宇和島市は姉妹都市として長年、交流を続けている。吉田中学校は西日本豪雨の際、自分たちを励ましてくれた千曲市の人たちに恩返しをしようと寄せ書き作りを発案した。

およそ180人の全校生徒は手のひらほどの小さな紙に「今度は私たちが支援をする番です」とか「私たちも頑張って募金します」
などの応援メッセ―ジを書き記していた。

この他、大きな白い布を使ったのぼり旗も作られ、生徒たちがカラフルなメッセージを書き込んでいた。ある女子生徒は「千曲市の方々もとても大変だと思うが笑顔で頑張ってください」と話してい た。
出来上がった寄せ書きとのぼり旗は今月中に、千曲市に送る予定。

愛媛2019.10.17 13:53

宇和島市吉田湾でイルカ10頭以上、目撃

17日午前10時半ごろ、宇和島市吉田町の吉田湾で、イルカ10頭以上が湾内を泳いでいる姿が目撃された。

国道56号からもよく見えたため、見物客が集まり、「初めて見た」「かわいい」などとスマホで写真を撮る人の姿も見られた。

地元の人によると、エサを求めて湾内に入り、ぐるぐると泳ぎ回ったのではないかと話していた。

愛媛2019.10.17 13:34

「即位の礼」の警備 県警警察官が出発

来週22日の天皇陛下の「即位の礼」に関連した警備のため、県警察本部の警察官が秋田を出発しました。
派遣されるのは、県警の機動隊や県内の各警察署から集まった警察官などで編成される部隊です。県警の湊信警備部長は、「今回の警備は歴史に残る警備実施になると思います。これまでの訓練の成果に自信をもって一日一日自分の持ち場持ち場で全力を尽くすようお願いします」と激励しました。派遣される警察官は、来週22日の天皇陛下の即位パレードをメインに警備にあたります。秋田連合機動隊の保坂伸成中隊長は「秋田を代表して勤務に従事できることを誇りに思って部隊一丸となって任務を遂行したい」と述べています。県警からは、このほかに警護部隊も派遣されていて、儀式に出席するおよそ200か国の要人の警護にあたります。

秋田2019.10.17 13:19

台風で河川決壊 住民が復旧作業進める

台風19号による県内の被害は、全国で最も多い27人が死亡、2人が行方不明になっている。
福島県いわき市平の下平窪地区では、13日の未明、近くを流れる夏井川が決壊し、この地区だけで4人が犠牲になっている。
17日も朝から住民が手作業で浸水した家屋の復旧作業を進めている。
しかし高齢者が多く、人手が足りていない。
東日本大震災で被災した後、移住した方もいて、やり場のない無念の思いを抱えながら復旧作業にあたっている。

福島2019.10.17 13:14

車庫が水没の福島交通 路線バスが一部再開

車庫が浸水し、ほとんどが運休していた郡山駅発着の路線バスが、17日朝から一部で運転再開された。
郡山市にある福島交通の車庫は、台風で92台のバスが水没する被害を受けた。
郡山駅発着を中心とする70系統のうち20系統が17日朝から運行を再開した。
残る系統については、いまのところめどは立っていないという。

福島2019.10.17 13:14

郡山市で浸水被害 工場から毒劇物流出

浸水被害にあった郡山市の工場から、毒劇物が流出していたことがわかった。
流出があったのは、郡山市富久山町にある金属のメッキ工場「エム・ティ・アイ」で、16日午後、市の職員が、毒劇物のシアン化ナトリウムが流出した形跡を確認した。
その後、周辺の水質を検査したところ、排出基準の46倍に当たるシアン化合物を検出したことがわかった。
シアン化ナトリウムはメッキの工程で使われる薬品で、市では、流出量が分かっていないことから、近くに住む住民に避難を呼びかけたが、健康被害は確認されていない。
市の職員が周辺への影響を調べている。

福島2019.10.17 13:13

岩手・台風19号被害 約1100戸で断水続く

台風19号災害での岩手県内の住宅への被害は、約800棟に上っているほか、4つの市と町の合わせて約1100戸で断水が続いている。県によると、住宅の被害は17日午前6時現在、21の市町村で全壊13棟、半壊が173棟、一部破損が264棟、床上・床下浸水が合わせて350棟となっている。また、宮古市や岩泉町など4つの市と町の1098戸で断水が続いている。被害額は、道路や河川などが181億5000万円、農林水産関係が約8億1400万円、観光施設などが約2億4700万円となっている。被害状況はいずれも調査途中で、規模は更に拡大する見込み。

岩手2019.10.17 13:08

岩手・東北産ホップ100%の生ビール発売を知事に報告

東北産のホップだけで作られた生ビールの発売を前に、大手ビール会社の担当者がこのほど岩手県庁を訪れた。岩手県庁を訪れたのは、サッポロビール東北本部の吉見卓也執行役員本部長など6人で、達増知事にビールの発売を報告した。『サッポロ生ビール黒ラベル東北ホップ100%』は、その名の通り岩手県と青森県で収穫されたホップだけが使われていて、澄み渡った爽やかな香りが楽しめる。ことしは雨が少なかったものの、夏の猛暑でホップは大豊作で、達増知事は、「ことしも実りの秋の味わいを楽しみにしたい」と期待してい た。このビールは、今月23日に東北限定で発売され、来年1月上旬頃まで6万9000ケースが販売されるという。

岩手2019.10.17 12:58

自宅に放火の疑いで中学生逮捕

16日朝、熊本市の住宅が全焼した火事で、熊本南警察署は、この家に住む男子中学生を放火の疑いで逮捕した。放火の疑いで逮捕されたのは熊本市の男子中学生。警察の調べによると男子中学生は16日午前8時ごろ自宅のリビングに火をつけた疑いが持たれている。火は約1時間後に消し止められたが鉄骨2階建ての住宅約120㎡を全焼した。男子中学生は両親と妹の4人暮らしで男子中学生以外は仕事や学校に行っていて、けが人はいなかった。調べに対し男子中学生は「自分がした。間違いない」と容疑を認めているという。警察で詳しい動機などを調べることにしている

熊本2019.10.17 12:55

デフサッカー日本代表監督が小学校訪問

聴覚障害者サッカーの日本代表の監督が日置市の小学校を訪れ、子どもたちに聴覚障害者のサッカーを紹介した。日置市の上市来小学校を訪れたのは、聴覚障害者のサッカー、U-23デフサッカー男子日本代表の中山剛監督。3年生と4年生19人に、デフサッカーの審判は笛ではなく旗で合図をすることなどを紹介した。子供たちは、手話の指示に従いながらゴールを狙うサッカーを楽しんだ。中山剛監督は「成長するにつれて聴覚障害者と触れ合う機会が増えてくると思う。その時、障害を特別視せずに普通に接してほしい」と話した。また子どもたちは、示された数字を話さずに伝達するゲームに挑戦し、聴覚障害者のコミュニケーションを学んだ。

鹿児島2019.10.17 12:52

与論島1時間に50.5ミリの非常に激しい雨

 奄美地方では、大気の状態が非常に不安定となっている。激しい突風や急な強い雨に注意が必要だ。
 奄美地方では、暖かく湿った空気が流れ込み、大気の状態が非常に不安定となっている。与論島では、17日午前9時38分までの1時間に50.5ミリの非常に激しい雨を観測した。17日午前11時現在、与論島の与論町に大雨、洪水警報が、沖永良部島の知名町に大雨警報が発表されている。土砂災害に警戒してください。奄美地方では、17日夕方にかけて、落雷や竜巻などの激しい突風、急な強い雨に注意が必要だ。この影響で、空の便は鹿児島空港と与論、沖永良部を結ぶ計6便が欠航している。

鹿児島2019.10.17 12:51

台風19号で断水の被災地へ生活用水

台風19号の被災地に向けて県内からも支援物資が送られている。阿蘇郡高森町では去年10月に災害時相互援助協定を結んだ福島県相馬市に飲料水など送った。相馬市では断水が続いていて、高森町では、備蓄してある2リットルの飲料水ペットボトル約200本と、飲料水としての賞味期限が切れた生活用水約2tを送った。高森町では2リットルの飲料水をさらに600本送るという。一方、熊本市では熊本地震の時に全国から届けられた飲料水が賞味期限切れになって残っていたが相馬市にむけて残っていた約60tを生活用水として送った。熊本市危機管理防災室の川上秀人さん「今回備蓄していた生活用水はすべて輸送することにしていて熊本地震の時にいただいた支援物資はこれでなくなる」生活用水は、断水が続く地域のトイレなどに使われるという

熊本2019.10.17 12:50

ワンボックス車と衝突、原付の大学生死亡 愛知・春日井市の交差点

 16日午後9時半すぎ、愛知県春日井市大泉寺町の「春日井インター東」交差点で、右折しようとした原付バイクと直進してきたワンボックス車が衝突しました。

 この事故で、原付バイクを運転していた大学生の長谷川将大さん(20)が頭を強く打ち、病院に運ばれましたが、まもなく死亡が確認されました。

 警察はワンボックス車を運転していた名古屋市港区の自営業・古木健司容疑者(39)を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕。調べに対し容疑を認めているといいます。

 警察は容疑を過失運転致死に切り替え、事故の原因を調べています。

愛知2019.10.17 12:43

東京オリンピック マラソン・競歩 札幌検討 秋元市長 「驚きと光栄」 

IOC=国際オリンピック委員会が来年の東京オリンピックのマラソンと競歩の会場を札幌に移すことを検討していることについて札幌市の秋元市長は「驚いたと同時に光栄」と前向きな姿勢を示しました。

(秋元市長)
「札幌という名前がIOCから具体的に上げていただいたことについては驚いていると同時に光栄だと思っています。東京2020の成功に向けて最大限の協力をしていきたい」
秋元市長は、東京オリンピックのマラソンと競歩の会場が札幌に変更された時は成功させて2030年の冬季オリンピックの招致につなげたいとも話しました。IOCは猛暑対策として東京より気温が5~6度低い札幌での開催を検討したいとしています。札幌市民からは…。
(札幌市民は)
「来たらいいですね。楽しみです」「いいと思う。東京であんな暑い中でやるよりいいと思う」
一方、東京都の小池都知事はIOCから事前の説明がなかったとして「このような進め方については多くの課題を残す」と不快感を示しています。IOCは今月30日から東京で開かれる会議で札幌への実施について協議する予定です。

北海道2019.10.17 12:41

住民と協力して清掃活動 札幌市中央区

きれいで住みやすい街をつくろうと、札幌市中央区で地元の住民らが集まって秋の清掃活動を行いました。

地元の町内会などが参加して創成川イースト周辺のゴミを拾うこの清掃活動は、「きれいで住みやすい街を作ろう」と、毎年、春と秋に行われています。17日はあいにくの雨模様でしたが、サッポロファクトリーには地元の住民や近隣の企業の社員など、およそ250人が集まり、道路に落ちた空き缶などを拾いました。

北海道2019.10.17 12:41

すすきのの商業施設 ラフィラ 来年5月閉店へ 札幌市

札幌・すすきのの商業施設「ラフィラ」が老朽化のため、来年5月に閉店することが明らかになりました。

ススキノラフィラは1974年に札幌松坂屋として開業し現在は衣料品や雑貨店、飲食店などが入る専門店ビルとして営業しています。運営しているススキノ十字街ビルによりますと建物の老朽化が進んでいることから建て替えや全面改装が検討されてきましたが来年5月17日の営業を最後に閉店することが決まったということです。閉店後は現在のビルを取り壊し新たにビルを建てる計画で早ければ2023年に開業するということです。

北海道2019.10.17 12:41

飲酒運転で逮捕の男「居酒屋に忘れ物取りに戻ろうと…」

福岡市で飲酒運転をしたとして36歳の男が逮捕されました。居酒屋に忘れ物を取りに戻るところだったと供述しています。17日午前3時すぎ、福岡市南区井尻で、ライトをつけたまま路上に止まっている乗用車をパトロール中の警察官が発見しました。運転していた男の呼気からは基準値の4倍を超えるアルコールが検出され、男は酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕されました。逮捕されたのは、
自称・自営業の東陽介容疑者(36)です。警察の調べに対し東容疑者は「昨夜9時ごろから午前2時ごろまで居酒屋でハイボールを7杯くらい飲んだ。タクシーで帰宅後に忘れ物に気づき店に戻るところだった」と話しています。このほか、先月筑紫野市で酒気帯び運転をした疑いで21歳の男が逮捕されています。

福岡2019.10.17 12:35

残虐で悪質 両親殺害の息子に無期懲役求刑

「残虐な犯行で極めて悪質」。新居浜市で、今年1月、両親を殺害したとして殺人の罪に問われている息子の裁判員裁判が開かれ、検察は無期懲役を求刑した。

殺人の罪に問われているのは新居浜市高木町の高平剛志被告(25)。起訴状によると高平被告は今年1月、新居浜市の自宅で同居していた父・勝浩さんの右胸を包丁で刺し、その後、母・洋子さんの背中を複数回刺すなどして2人を殺害したとされている。

16日の裁判で検察は「かなり強固な殺意に基づく残虐な犯行は極めて悪質」とし動機についても「不倫関係にあった女性との関係を妨害する両親への怒り」で「身勝手な動機に酌量の余地は一切ない」などとして無期懲役を求刑した。

一方、弁護側は「不倫関係をとがめられたための犯行と単純化して不利に考慮すべきではない」などと訴え懲役24年が相当とした。

裁判は結審し、24日に判決が言い渡される。

愛媛2019.10.17 12:27

台風19号の被災地へ支援車両を派遣

台風19号で大きな被害が出た栃木県に国土交通省土佐国道事務所の路面清掃車などが派遣されることになり、17日、出発式がおこなわれた。派遣されるのは、支援車両と作業にあたる民間スタッフ4人で、車両は道路に散乱したガレキなどを収集する路面清掃車と6500リットルの水を積める散水車の合わせて2台。今月12日から13日にかけて東日本を縦断した台風19号では河川のはん濫などによって各地で甚大な被害が出ていて、萩山幸重所長は「くれぐれも安全第一で作業にあたって欲しい」と激励した。土佐国道事務所では、16日にも2台の清掃車を栃木県に派遣していて、そのほか、職員2人が新潟県で被災状況の調査などの支援活動をおこなっている。

高知2019.10.17 12:25

置き石詐欺事件 容疑者送検

浜松市で相次ぐ置き石事件に便乗し、自ら事故を起こして保険金をだまし取ったとされる韓国籍の男が、犯行の様子を仲間に電話で実況しながら行っていたことが新たにわかった。17日送検された韓国籍の陳達栄容疑者は、自分で置いた石に車を衝突させて川に水没させ、車両保険金約80万円をだまし取った上、うその被害届を提出して警察の業務を妨害した疑いがもたれている。捜査関係者によるとジン容疑者は容疑を否認しているが、「石を置いた」、「車が川に落ちた」などと仲間に電話で犯行の様子を実況しながら行っていたという。また、浜松市内にコンクリートブロックを置き、近くの農機具小屋に放火したとして再逮捕された浜松市の40代の男も同日送検されている。

静岡2019.10.17 12:18

沼津市 列車が置き石に衝突

16日夕方沼津市で、列車とコンクリートブロックが衝突する事故があった。警察によると16日午後5時10分ごろ、沼津市原の踏み切りで、JR東海の走行中の下り列車が線路上にあったコンクリートブロックと衝突した。この事故によるけが人はいなかった。JR東海によると置かれていたのは横40センチ、縦20センチ、高さが12センチのコンクリートブロックで、事故の10分前に通過した下りの列車には異常なかったという。警察では何者かが故意的にコンクリートブロックを置いた可能性が高いとし、威力業務妨害や往来妨害の疑いで捜査をしている。

静岡2019.10.17 12:14

アルビRCコーチ 久保倉里美さんが陸上教室

 新潟県内初となる陸上の国際大会が19日、新潟市で開かれる。それを前に16日、久保倉里美さんが子ども向けの陸上教室を開いた。

 16日、三条市の旭小学校を訪れた新潟アルビレックスランニングクラブのヘッドコーチ、久保倉里美さん。
 久保倉さんは女子400メートルハードルで過去3大会連続でオリンピックに出場。
 16日は、児童たちの前でその走りを披露した。
 久保倉さんは速く走るためにはももをしっかり上げ、つま先で地面を蹴る事が大切だと説明。
 子どもたちは早速ポイントを意識しながら練習していた。
 児童は「速く走れるポイントを教えてくれたので、ちょっとだけ速くなれたと思います」と話した。
 県内初の陸上の国際大会は19日、デンカビッグスワンで開催される。

新潟2019.10.17 12:01

軽乗用車と接触、自転車の16歳女子高校生重体 岐阜・池田町

 17日午前6時ごろ、岐阜県池田町小寺の町道で、女子高校生(16)が乗った自転車と、大垣市の男性(72)が運転する軽乗用車が接触しました。

 警察によると、高校生は転倒し全身を強く打って意識不明の重体です。

 現場は片側1車線で、警察が事故の原因を調べています。高校生は学校の部活動中だったということです。

岐阜2019.10.17 12:00

「り災証明書」発行へ 阿賀町が被害調査

 台風19号により浸水被害が発生した新潟県阿賀町では、「り災証明書」の発行に向け被害調査が行われている。

 阿賀町では阿賀野川の水があふれ、16日までに、住宅の床上浸水が9棟、床下浸水が18棟確認されている。
 阿賀町は16日から、保険の申請などに必要な「り災証明書」の発行に向け、浸水被害のあった住宅を回り被害状況を調べている。
 17日は職員が住民の話を聞きながら、浸水の深さを測るなどして、どのような被害があったのか調査していた。
 住民は「慌てて荷物をみんな棚にあげたんですけど、棚の上まで水が上がっちゃって濡れて半分くらい捨てた」と話した。
 阿賀町の「り災証明書」の発行は10月21日から始まる予定だ。

新潟2019.10.17 12:00

被災地・長野の支援本格化、岐阜県も職員や保健師ら派遣

 岐阜県は17日、台風19号で大きな被害を受けた長野県に支援要員として職員3人を派遣しました。

 3人は長野県災害対策本部の業務などの支援にあたり、「一日も早い復興ができるよう、少しでも力になれればと思います」と表明しました。

 長野県では千曲川の堤防が決壊し、住宅地が広い範囲で浸水するなど大きな被害が出ており、派遣された職員は復旧作業で出る廃棄物の対応も支援するということです。

 支援チームは10日間ほどで交代し、岐阜県は約1か月にわたり支援を続ける予定です。

 また、岐阜県は長野市内の被災者の健康チェックや避難所の衛生対策などを行う保健師らも派遣、被災者の支援にあたります。

岐阜2019.10.17 11:59

県内最古の神社 秋祭り「矢上くんち」

県内で最も古い神社・長崎市の矢上神社で秋祭りの「矢上くんち」が行われている。

300年以上の歴史がある「矢上くんち」。県内で最も古い神社・長崎市の矢上神社で毎年10月17日に行われている。矢上地区にある自治会8つのうち2つが持ち回りで奉納踊りを披露。今年の平間自治会と中尾自治会は浮立。午後からは「庭先回り」が行われる。

長崎2019.10.17 11:24

石木ダム建設事業 再評価の必要性示す

川棚町の石木ダムの完成時期を3年遅らせる方針が示されたことを受け佐世保市は事業の再評価をする必要性を示した。

佐世保市は市議会の特別委員会で県が石木ダムの工期を3年遅らせ2025年度に完成させる方針を明らかにしたことを報告した。その上で事業の再評価をする必要性を示し「今のうちからできる準備を始めたい」と述べている。市民の水の需要予測やダムを建設することへの費用対効果などを検証するという。再評価は2015年に工期が6年延長された際行われておらず今回実施されれば2012年以来となる。

長崎2019.10.17 10:57

特殊詐欺相次ぐ 高齢女性2人計400万円被害 名古屋

 特殊詐欺の被害が相次いでいます。

 警察によると、16日午前10時ごろ、名古屋市名東区に住む女性(80代)宅に息子を名乗る男から「1億円もうかった。いくらか払わなければ没収されるので、お金を貸してほしい」などと電話がありました。

 女性はその後、自宅に来た法律事務所の職員を名乗る男に現金200万円を渡したといいます。

 また、名古屋市西区でも16日正午すぎ、女性(80代)が国税局職員を名乗る男から「お孫さんが本来振り込むはずの200万円を払っていない」などの電話を受け、現金約200万円をだまし取られました。

 警察は、親族を名乗る者などから現金を要求する不審な電話がかかってきたら通報するよう呼びかけています。

愛知2019.10.17 08:48

高齢女性からカード盗み1100万円引き出す 容疑の男逮捕 愛知・豊橋市

 金融庁の職員になりすまし、愛知県豊橋市の女性(72)からキャッシュカードを盗んだうえ、約1100万円を引き出したとして、住居不定で無職の齋藤紀彦容疑者(44)が16日、窃盗の疑いで逮捕されました。

 警察によると、齋藤容疑者は去年10月、金融庁職員になりすまして女性宅を訪問。キャッシュカード16枚を盗んだうえ、現金約1100万円を引き出した疑いがもたれています。

 齋藤容疑者は県内で起きた同様の事件に関与したとしてすでに逮捕されており、その後の捜査で今回の容疑が発覚したといいます。

 調べに対し容疑を認めていて、警察が動機などを調べています。

愛知2019.10.17 08:35

飲酒ひき逃げ容疑、36歳会社員の男を逮捕 愛知・瀬戸市

 酒を飲んで車を運転し、原付バイクの大学生をはねてけがをさせ、そのまま逃走したとして愛知県瀬戸市の会社員・山口幸男容疑者(36)が16日、ひき逃げなどの疑いで逮捕されました。

 警察によると、山口容疑者は15日午後11時45分ごろ、酒を飲んで乗用車を運転し、瀬戸市山口町の交差点で原付バイクの男子大学生(23)をはね、そのまま逃走した疑いがもたれています。男子大学生は軽傷。

 警察が、目撃情報と同じ車種でフロント部分が壊れた車を現場近くの集合住宅の駐車場で見つけ、逮捕に至ったということです。

 調べに対し山口容疑者は「飲酒運転の影響もあり、事故を起こし逃げたことに間違いない」と容疑を認めています。

愛知2019.10.17 08:33

6つのスキー場など連携、大規模スノーエリア開業へ 岐阜・郡上市

 岐阜県郡上市にある6つのスキー場などが、エリア一帯の魅力を高めるためにタッグを組みました。

 16日、岐阜県郡上市で行われたのは、大規模スノーエリアをたち上げるための決起集会です。

 これは、今までしのぎを削ってきた郡上市内の6つのスキー場と5つのホテルが連携して、共通ICチケットの導入やスキー場を結ぶ無料のシャトルバスなどで、この地域の魅力を向上していこうというものです。

 「日本人のお客さまはもちろん、海外のお客さまもお越しいただいて、地域が盛り上がることができれば」とマックアースの堀江政志さんは話します。

 若者のスキー離れや雪不足などで苦戦するなか、海外からの観光客誘致のため、外国語の案内看板なども設置。今シーズンは11月下旬からオープンする予定です。

岐阜2019.10.17 05:21

札幌駅近くにシカ出没 麻酔を使って捕獲

札幌駅の近くで16日午後、シカが姿をあらわし警察や札幌市などが出動する騒ぎになりました。シカはその後、麻酔の吹き矢を使って捕獲されました。

(樋口記者リポート)
「大きな角を生やしたシカがこっちをのぞいています。あ、いたいたいたいた!シカがゆっくりと歩いています」
シカが目撃されたのは、札幌市中央区北5条西8丁目のマンションの周りを取り囲む茂みです。午後2時50分ごろ、マンションの管理人から「敷地内でオスのシカが走り回っている」と警察に通報がありました。シカはその後麻酔の吹き矢を使って午後10時半ごろに捕獲されました。
(樋口記者リポート)
「午後10時40分すぎです。シカが車に乗せられていきます」
捕獲されたシカは、その後、駆除されました。

北海道2019.10.17 02:33

またも事務所窃盗 防犯カメラ奪われる 札幌の観光バス会社

16日朝、札幌・清田区の観光バス会社に何者かが侵入し、防犯カメラが奪われる窃盗事件がありました。

事件があったのは、札幌市清田区清田2条2丁目の「DO観光バス」です。午前6時ころ、出勤した従業員が窓ガラスが割られ事務所の中が荒らされているのを見つけ、警察に通報しました。事務所には防犯カメラが設置されていましたが、録画する機器本体が盗まれたということです。
(DO観光バス 永嶋孝光専務)
「自分のところに降りかかってみないとわからないことで、考えていなかったというのが正直なところ」
豊平署管内では、先週から少なくとも4件の窃盗・窃盗未遂事件が起きていて警察が犯人の行方を追っています。

北海道2019.10.16 22:36

トマト高騰 台風が食卓に影響 札幌市

台風の影響が北海道の食卓にも及んできました。先月の台風15号による記録的な大雨による影響で、北海道内で販売されるトマトの値段が高騰しています。

(長南記者リポート)
「札幌市内のスーパーマーケットの野菜売り場です。このトマトにいま異変が起きています」
トマトの値段をみると、ひとつ162円。平年のおよそ1.5倍で販売されていました。
(客は)
「大きいのはちょとやっぱり、ミニトマトのほうが手ごろな値段で買えるかなと思って」
値段が高騰している理由は、北海道の外にありました。今の時期3割のシェアを占めるトマトの主産地千葉県です。トマト農家を訪ねると、
(トマト農家 小嶋信夫さん)
「ちょうど収穫が始まったころですよね、台風の時は」
台風15号による被害があったのです。30あるビニールハウスのうち半数以上の18棟に被害を受けたといいます。
(トマト農家 小嶋信夫さん) 
「雨風にさらされてですね、傷ついちゃいますよねどうしても。しょうがないですよね、こうやって病気も出てしまいますし」
札幌市の緊急調査でも、トマトの価格はおよそ46%上昇しています。価格への影響は今後さらに大きくなる可能性があります。
(フードDボスコ 山下大和店長)
「これから先、内地のものがなくなってくれば、北海道産のものが内地に運ばれていくことも。北海道産のものが少なくなって価格が上がると思います」 
相次ぐ台風の影響は、北海道にこれから上陸するのかもしれません。この台風15号がもたらしたトマト高騰には、飲食業界も頭を悩ませています。
(イタリアン料理オリゾンテ 平野祐也料理長)
「2ケースぐらいを1日で使っています」
札幌市中心部で人気のイタリア料理店「オリゾンテ」、旬の道産食材で作るメニューや、石窯で焼くピザが評判のお店です。中でも、生のトマトから作るトマトソースが味の決め手というスパゲッティー、ポモドーロは根強い人気を誇っています。
(北本アナウンサー)
「いただきます。食べた瞬間にトマトの甘みと酸味が口の中に広がります。トマトじゃないと出せない味。スパゲッティーにあいます」
お店では、今月1日の増税後に値段変更したばかりだという事で、今回のトマト価格の高騰は、企業努力で乗り切りたいと考えています。
(イタリア料理オリゾンテ 平野祐也料理長)
「欠かせないものなので、トマトを使わないのは出来ないので、他のところで工夫して上手くやりたい」
台風15号がもたらした、トマト価格の高騰は、あと1か月ほど続く見通しだという事で、私たちの家計に長く影響を与えそうです。

北海道2019.10.16 22:35

テーマは“家族” ハロウィーン 熱き商戦 札幌市

ことしのテーマは「家族」です。今月31日は「ハロウィーン」。クリスマスまでの閑散期を埋める、新たなイベントとして定着しつつあるハロウィーンには、さまざまな業種が注目しています。あの手、この手のハロウィーン商戦を追いました。

カボチャをかたどった馬車に、カボチャのオブジェが並んだ階段。札幌市西区にある「白い恋人パーク」はいま、まさにハロウィーン一色です。ハロウィーンにちなんだ体験コーナーも。
(担当者)
「本日はカボチャのハロウィーンクッキーを作っていきます」
カボチャのソースが入った生地を、型抜きして焼き上げ、チョコペンなどを使ってデコレーションすれば完成。できあがったばかりのクッキーは、思わず笑みがこぼれるほどのおいしさでした。
(森永記者リポート)
「口に入れたとたんに、カボチャの香りがふわっとします」
このほか、限定のスイーツも。お化けをイメージしたパフェや、扉の裏に書かれたメッセージにしたがってにゴールをめざす、特別なパッケージのお菓子まで。親子で楽しめるハロウィーンは、いまや企業にとって見逃せない大きな〝ビジネスチャンス〟だといいます。
(白い恋人パーク 及川恵理副館長)
「夏休みが終わってからクリスマスまでは閑散期だった。ハロウィーンイベンドが始まり一つの山を迎えることができ、企業としても盛り上げられるし、楽しんでいただけている」
ハロウィーンをテーマにしたサービスはホテル業界にも。こちらのホテルでは、今月いっぱい秋の食材をふんだんに使った、和洋さまざまな料理を取りそろえた「ハロウィーンディナーブッフェ」を開催しています。子ども向けには特別なサービスも。
(森永記者リポート)
「仮装している子どもは、通常より500円安くなる。さらに『トリック・オア・トリート』といえばお菓子のつかみ取りが受けられる」
(札幌プリンスホテル 合田均調理長)
「10月に入って、イベントが少なくなっている。ハロウィーンということで、うちも盛り上げている」
そして、ハロウィーンといえば「仮装」。
(MEGAドン・キホーテ 永谷水優さん)
「こちらが、ことし一推しのキッズコーナーです。約100種類取りそろえている」  
こちらの量販店が特に力を入れているのが子ども向けの衣装です。
この2つの衣装は大人用と子ども用が同じデザインで、親子でおそろいの仮装を楽しむことができます。一時期よりは落ち着いたものの、それでも熱いハロウィン商戦。クリスマスまでの閑散期を埋める新たなイベントとして定着しつつあるようです。

北海道2019.10.16 22:35

台風19号影響続く 野菜、果物が市場に届かず

 各地に甚大な被害をもたらした台風19号だが、農作物への被害も広がっている。県内では被災地からの野菜や果物が届かず、一部では品薄になるものも出始めている。今後値上げが予想されるものもあるようだ。
 鹿児島市の青果市場を訪ねた。鹿児島青果の上野勝行取締役によると普段の半分ほどしか入荷していない野菜もあるようだった。台風の影響は県内にも及んでいた。
 東北や関東など各地に甚大な被害をもたらした台風19号。河川の氾濫や土砂崩れ、多くの尊い命が失われた。また、線路や道路なども大きな被害が。県内の物流に影響が出ている。
 レタスやキャベツなど一部の農作物では今後値段が上がる可能性があるという。上野取締役は「台風で関東地区が雨の被害も出ているし、風の被害などで千葉や茨城の産地でだいぶ被害が出てくると思う。その被害次第では順当な価格よりも相場が上がってくる」と話していた。
 今回の台風ではリンゴやぶどうなど、収穫前の果物も被害にあった。長野のリンゴは収穫後の果物がコンテナごと水に浸かり出荷ができなくなったものもあるそうだ。
 深刻なのは今から旬を迎える「イチゴ」。イチゴの産地、茨城県が被災したことで、全国に流通するイチゴが品薄となることが予想される。鹿児島青果の福田亮一取締役は「県外の大きな産地、千葉や茨城などがやられているので、その影響はクリスマス前後には出てくるのではと心配している」と話していた。このため、県内のイチゴもいつも以上に他県に出荷されるため、県内も品薄の状態に。今後、県内のいちごの値段が上がる可能性があるという。
 仲卸業者からは「実際どの程度、入荷が少なくなって、どの程度鹿児島に来るのか分からない。多少なりとも影響があると思う」と切実な声が聞かれた。
 各地に被害をもたらした台風19号。影響は続いている。

鹿児島2019.10.16 21:47

川内原発2号機が定期検査へ

 九州電力は18日から約3か月間川内原発2号機の定期検査を行うと発表した。
 原子炉や核燃料物質の貯蔵施設など9つの設備を検査するほか、燃料集合体157体のうち1部を新しいものに取り替える。検査が順調に進めば12月26日に発電を再開し、来年の1月23日に営業運転に移行する予定。
 川内原発を巡っては、設置が義務付けられているテロ対策施設の建設が設置期限に間に合わないことを九電は発表している。そのため1号機を来年3月16日から9か月間、2号機を来年5月20日から8か月間停止し施設の工事を進めるとしていることにしている。
 川内原発2号機は発電再開後の約5カ月後に再び発電を停止することになる。

鹿児島2019.10.16 21:41

岩手・宮古市重茂半島 台風19号被害で断水続く

台風19号の豪雨による被害は、ライフラインの早期復旧を阻むなど市民生活を直撃している。今なお歩いてしか行き来できず、断水が続く宮古市重茂地区を取材した。本州最東端宮古市の重茂半島。これから本格的な秋サケ漁のシーズンを迎える頃だが、漁港には今回の台風の深い爪あとが残されていた。宮古市によると、16日午前9時現在、重茂半島の先端部分に位置し、あわせて56世帯170人が暮らす追切、仲組、鵜磯、荒巻の4つの地区は、今なお歩いてしか行き来できない。この中、ライフラインの復旧が遅れ、市民生活を直撃している。宮古市内で一時、最大で約1千戸あった停電は、けさまでにすべて解消が確認されたが、各地で断水が続いていて、このうち重茂は北部と南部あわせて425世帯1374人に影響が出ている。このため、15日から半島の3か所に自衛隊のタンクトレーラーが出て給水活動をしている。住民「13日の午前中から断水している。Q、今、水が出なくて一番、何困っていますか?お風呂」。一方、こちらは宮古市の北部、震災の津波で大きな被害を受けた田老地区。国道45号沿いのかさ上げ地に去年の春、オープンした「道の駅たろう」も台風の影響で近くを流れる小川があふれ、一時腰の高さまで泥水に浸かった。市の職員によると、まるで「巨大な池」のようだったという。敷地内にある産直施設の組合員に自衛隊なども加わって、おとといから泥出しの作業が始まったが、津波の被害から立ちあがろうと買い揃えた店の冷蔵庫や冷凍庫、レジといった電気製品も使えなくなった。産直施設はひとまず仮設テントで営業を再開したい考えだが、本格的な復旧の目途は立っていない。

岩手2019.10.16 20:53

新潟市 農作物の被害面積は203ヘクタール

 台風19号の影響で、県内にはさまざまな被害が出ている。新潟市では農作物の被害面積が203ヘクタールに達している。

 新潟市は16日朝、台風19号に関する対応状況や被害について情報共有を図るため、情報連絡会議を開いた。
 会議では、強風によるルレクチェやなしの落下など農作物の被害が報告された。
 市全体では、農作物の被害面積が203.3ヘクタールと県内で最も大きく、被害総額は少なくとも1800万円が見込まれている。
 今回は、被害が広範囲にわたっているため、調査が追い付いておらず、被害はさらに拡大する見込みだ。
 また、農業用ハウスのビニールが強風で破れるなど、農業施設の被害も127棟あり、このうち4棟が全壊だった。
 新潟市の中原市長は「ビニールハウスの被害があったということでありますし、ネギだとか西洋なしとか、被害が少なからずあったということで、今後、県と連携をとりながら被害対策を行っていきたい」と話した。
 県によると、今回の台風19号では、柏崎市で50代の男性が風にあおられて転倒し、ひざを骨折するなど計5人が重軽傷を負った。
 また大雨の影響で、長岡市や阿賀町、上越市などで289棟の住宅が床上・床下浸水の被害にあったほか、強風などの影響で、17棟が、全壊または一部損壊の被害にあった。
 県は引き続き、被害状況の調査を続けている。

新潟2019.10.16 20:36

妙高市集落が孤立状態 一部は解除へ

 台風19号の影響で、新潟県妙高市では道路が寸断され、今も孤立している集落がある。県の職員が16日、歩いて現地に入った。孤立状態は16日、一部の集落で解消される見通しだが、すべての集落の孤立が解消されるのは、早くても10月22日になるという。

 16日、県の職員らが向かったのは孤立状態が続く、妙高市の土路集落。
 土路地区では台風19号により大雨特別警報が発令され、1日で282ミリの雨が降った。
 これにより川が増水。道路ののり面が決壊し、陥没などの被害が出たのだ。
 被害はその先の樽本地区でも確認された。
 県によると、妙高市土路から樽本までの県道97号では計40か所で道路の崩落や陥没によって道路が寸断され、通行止めとなっている。
 このため、土路と樽本にある4集落の10世帯13人が孤立状態となっている。
 ただ、土路集落までの道路はほぼ復旧できていて、孤立状態は16日に一部の集落で解消される見通しだ。
 孤立集落では、電気水道ガスなどに問題はなく、16日現在は、妙高市が1日2回、住民に状況確認をしているという。
 上越地域振興局・地域整備部の須山洋一副部長は「ここの樽本の雨量観測所で282ミリという雨が一昼夜にして降ったという状況で、そういう雨の中で川の増水なり、土砂崩壊が起こったと考えている」と話した。
 県はすべての集落の孤立の解消は早くても10月22日になるとしている。

新潟2019.10.16 20:36

女子バド郡司莉子選手が世界一!

郡司さんは今月13日にロシアのカザンで開かれた世界ジュニア選手権決勝で中国の選手とフルセットを戦いゲームカウント2対1で初優勝した。郡司選手「応援してくれる人たちがいつもいるので、その人たちの分までがんばろうと思って大会に臨めた。もっと上に行けるよう頑張ります」と挨拶した。日本の選手がこの大会で優勝するのは再春館製薬所に所属する山口茜選手以来。

熊本2019.10.16 20:36

ウルグアイ選手が店員にタックル

14日午前4時頃、熊本市内にある飲食店の防犯カメラに従業員の男性を突き飛ばすウルグアイ代表の選手が映っていた。熊本でウェールズ対ウルグアイ戦が行われた日の深夜、試合を終えたウルグアイの代表選手数人が店にやって来た。従業員によるとすでに泥酔状態だったという。選手たちは店に来て間もなく立ち入り禁止のDJブースに酒をかけたり、鏡を酒が入ったビンで割ったりするなど迷惑行為を繰り返したという。さらに女性しか入れないはずのパウダールームでは置いてあったぬいぐるみがズタズタに。被害総額は400万円以上とみられる。オーナーは来店した選手の刑事告訴も検討しているという。警察はタックルをした選手など2人から事情を聴いている。ウルグアイ代表チームは15日帰国し「非常に反省している」と話しているという。大会組織委員会は「非常に遺憾で店に対して誠意をもって対応したい」として15日幹部が店を訪れ謝罪したという。

熊本2019.10.16 20:33

岩手・台風19号被害復旧へ支援の輪広がる

台風19号による被害の復旧・復興に向けて支援の輪も広がっている。岩手県釜石市鈴子町に14日開設された災害ボランティアセンターには16日、市の内外から高校生など約30人のボランティアが集まった。ボランティアたちは、市内の千鳥町に向かい、床上浸水した住宅から使えなくなった家具や電化製品を運び出したり、道路などに溜まった泥をスコップで掻き集めたりしていた。依頼者「助かってるわ。本当に恐ろしかった。まさかこんなに(水が)上がってくるとは思わなかったもんね」。長野県の高校生「(高校の)電気が止まったり水道が止まったりはしているんだけれど、土砂が流れ込んできたり浸水したりとか、そういう物理的な被害は無いので、僕たちができることはこちらにあって、僕としてはうれしかった、貢献できて」。ボランティアセンター菊池さん「広い範囲で被災した地区があるので、今までボランティアに参加したことがない方でも結構ですので、ボランティアセンターまで問い合わせていただきたい」。釜石市のボランティアの登録や依頼についての問い合わせ先は、080・5737・2959。

岩手2019.10.16 20:18

JR山形駅前で不審物発見し一時、騒然

午前11時過ぎ山形市のJR山形駅で扉が開いた状態のコインロッカーで、放置されたキャリーケース1個とビニール袋2つが見つかり、駅ビル・エスパル山形の職員が警察に届け出た。
エスパル山形によると、発見されたのは銀色のスーツケースで鍵がかかった状態だった。
警察はキャリーケースは、中身が分からないため不審物として捜査。
エスパル山形1階を立ち入り禁止にし、買い物客を避難させ、現場は一時、騒然とした。
警察によると、キャリーケースは、現場でX線による中身の確認を行ったところドライバーなどの工具が入っていることが確認され、危険物でないとみられてう。
現在、ケースを開けて中身を詳しく確認する作業が行われているという。

山形2019.10.16 20:14

吉村知事が置賜地方の被災地を視察

記者会見で吉村知事は台風19号の被害について担当部局ごとに情報把握をしている最中とした上で、今後、予算措置を含めた支援策や対策を講じる考えを示した。
県のまとめによると、台風19号の被害は午前7時現在でけが人が合わせて3人、一部損壊や床上浸水など住宅への被害は合わせて149棟に上っている。
農林水産関係の被害規模は判明していない。
このほか会見では国内で拡大が懸念される「豚コレラ」についてウイルスの侵入を防ぐため県が独自の補助を行うことを発表された。
病原体の侵入を防ぐための機械や資材の導入費などで県が助成を行うほか、イノシシの侵入を防ぐ防護柵設置について、無利子融資を行う。
さらに、ことし県内で発生拡大が確認された「りんご黒星病」についても来年の被害を軽減するため、収穫後に行う防除の費用を補助するという。

山形2019.10.16 20:11

台風被害の高畠町・依然、片付け続く

最上川の左岸に位置する高畠町糠野目の下町地区。
台風19号に伴う大雨で最上川が増水したことで住宅地の近くを流れる川や側溝があふれて一帯が冠水した。
ここで一人暮らしをしている佐藤東武さん(74)の家では床上にまで水が上がり、水分をすった畳が浮き上がった状態だった。
台風の通過から4日目。
再び佐藤さんの家を訪ねた。
8畳分の畳が水を吸って使えなくなり、交換するには15万円ほどの費用が掛かるという。
再び地区内を歩いていると…
ガレージの片付けをしていたのは島貫秀一さん(70)。
幸い母屋は無事だったが物置として使っていたガレージに水が入り込みタンスや雑誌、食器類などが使えない状態になった。
家の前に出したごみは今後、町が災害ごみとして回収するという。
高畠町のまとめでは町内の建物への浸水被害は床上が28件、床下が19件確認されている。
また町では災害ごみを持ち込める仮置き場を設置しているが被災地が日常を取り戻すにはもうしばらく、時間がかかりそうだ。

山形2019.10.16 20:09

岩手・台風19号でリンゴ産地も大きな被害

台風19号でリンゴの産地も大きな被害を受けている。岩手県奥州市江刺・愛宕で9ヘクタールのリンゴ畑をもつ「紅果園」では、今月下旬から収穫を始める予定だった「シナノゴールド」と、来月上旬に適期を迎える「ふじ」、合わせて21トンあまりが落果したという。また、落果は免れたものの、強風で枝や葉とこすれて実に傷がついたものを合わせると、被害額は推定で2000万円にのぼると見られている。高野園主「(今回の被害は)かなり痛い。ここまで大きな被害は初めて。一番は今まで手をかけてきたリンゴを、消費者に届けてよろこんでもらうというのが私たちの喜びなので、それができないのはすごく残念」。紅果園では、売り上げの主力となる贈答用リンゴの受付を一時中止しているという。

岩手2019.10.16 20:03

阿武隈川の決壊現場 専門家が現地視察

多くの河川を氾濫させた台風19号、中でも阿武隈川は堤防が決壊し、中通りの市や町に大きな被害を与えた。
その阿武隈川では16日、その原因を調べようと専門家が調査を行った。
*記者リポート
「阿武隈川の決壊した堤防に来ています。なぜ決壊したか、その原因を調べるため、専門家が現地に入り調査をしています」
台風19号の影響で、県内では23の河川の堤防が決壊した。
このうち、およそ50メートルの堤防が決壊した須賀川市浜尾にある阿武隈川の水門では、専門家5人が現地に入り調査を行った。
*日本大学河川工学・高橋迪夫名誉教授
「(水位が)急激に上がっているんで、そういう意味では被害の方もそういう激甚化しやすいということはあると思います。まずメカニズムがですね、どうなっているかということをはっきりとしっかりと掴んでいきたい」
国土交通省では、今回、阿武隈川堤防の調査委員会を立ち上げていて、少しでも早く対策を進める考え。

福島2019.10.16 19:46

節水呼びかけも 災害廃棄物置き場に長い列

石川町では、総合運動公園の駐車場を災害廃棄物の受け入れ場所として設けた。
一方、相馬市では、災害廃棄物を捨てに来る人たちで廃棄物集積所には長い車の列が出来た。
*記者リポート
「駐車場には洗濯機やテレビなどの災害ごみが運び込まれています。およそ100台分の駐車場がごみで埋め尽くされています」
石川町では、災害廃棄物置き場を町内に3か所設置しているが、このうち2か所はすでに満杯のため受け入れを止めているという。
町では今月末までの午前9時から午後4時半の間で災害廃棄物の受け入れを続ける。
一方、こちらは敷地内すべてが浸水した国見町の県北浄化センター。
*記者リポート
「浸水被害があったこちらの浄化センターではだいぶ水が引いてきましたが、設備が止まっているせいか、少し下水のような匂いが漂っています」
福島市、伊達市、国見町、桑折町の下水処理を行うこちらの施設では、設備が水没し処理機能が停止。
水は引いたが復旧の見通しは立たず、現在は最低限の滅菌処理を施し、隣の阿武隈川へ水を放出している。
県では、処理を行っている対象の地域に生活排水の節水を呼び掛けている。
沿岸部の相馬市では、15日に開設された廃棄物集積所に、冷蔵庫や洗濯機などの大型家電からソファや食器棚などの家具まで、たくさんの廃棄物が集められている。
*相馬市役所の職員は
「きのう(15日)800台。きょう(16日)も同じくらいを見込んでいます。すいてる時間はありません」
受け入れは平日の朝9時から行われていて、市は出来る限り廃棄物を分別して持ち込むよう呼び掛けている。

福島2019.10.16 19:46

置き石事件に便乗 自作自演で保険金詐欺

浜松市で相次いだ置き石事件に便乗して保険金をだまし取ったとして韓国籍の男が警察に逮捕された。4月浜松市西区で路上にあった石に乗り上げ川に転落したとされた車。警察は去年から浜松市を中心に20件以上相次いだ置き石事件との関連を捜査していた。しかし、16日に逮捕されたのは一連の置き石事件で逮捕・起訴された男とは別の容疑者だった。逮捕されたのは浜松市西区に住む韓国籍の大倉達栄こと陳達栄(ジン・ダリョン)容疑者。自分で置いた石に車を衝突させて川に水没させ、車両保険金約80万円をだまし取り、うその被害届を提出して警察の業務を妨害した疑いがもたれている。警察は当初から一連の置き石事件との違いを認識していた。捜査関係者によると事件は知人からの情報提供で発覚したという。陳容疑者は「自分は置き石事件の被害者だ」と容疑を否認しているという。

静岡2019.10.16 19:46

震災で被災したいわき市 台風で再び被害に

いわき市では、東日本大震災で被害を受けた地区が今回の台風により再び大きな被害を受けた。
大震災で被害を受けた水路の復旧工事を終えたばかりの所だった。
FCTが取材をしたのは、決壊した堤防の目の前にある新妻さんの自宅。
自宅の中はまだ、片付けなど一切、手を付けていない。
*新妻拓也さん
「ここ洗面所なんですけど、台所がそっちにあるんですけど炊飯器がここに来てますね」
廊下には散乱した土砂や靴。
冷蔵庫は水で持ち上げられ、キッチンの上に横倒しに。
そして、リビングは泥に汚れた家財などが…。
*新妻拓也さん
「とにかく言葉がでない…っていうんですかね、言葉あれですけど、津波被害を受けたのと変わらない感覚を受けました」
さらに…。
*父・新妻好幸さん
「(Q.お父さんここになにがあったんですか?)浄化槽です。(えぐり取られた?)そうです、で向こうに行ってる」
大量の水により地面がえぐられ、地下に設置していた浄化槽のタンクは数十メートル先に流されていた。
この家にはしばらくは住めず、当面、避難所の公民館での生活が続きそう。
*新妻拓也さん
「今後の見通しが全くたってないので、行政の方で何か、3・11でもそうでしたけど、仮設住宅の準備が進んでいるよとか、民間のアパートをみなし仮説としてやるよとか、早く方針を示してほしいなと」

福島2019.10.16 19:44

いわき市の断水 完全解消は見通せず

いわき市では、16日朝の段階でおよそ4万戸で断水が続いている。
市内では、断水によって市民生活はもちろん、経済活動にも影響が広がっている。
16日午後1時すぎのいわき市。
断水から4日、給水所にはポリタンクなどを持つ多くの市民が訪れていた。
現在いわき市では、北部を中心に市全体のおよそ3割にあたるおよそ4万世帯が断水している。
道の駅よつくら港でも、普段の昼どきは満席となるフードコートに人影はない。
飲食店にとっては、水がなければ煮炊きはできず、営業は難しい状況。
市内北部の水道水の供給を担う平浄水場が浸水、担当者に聞くと…。
*浄水場の担当者は
「水がここまであがってしまい配配電する部品が水没してしまい動かせなくなった。(復旧作業は)長期的」
市では、浄水場の復旧を急ぐ一方で、別の浄水場から水を送る応急措置も進めている。
16日朝から給水が再開した美容院では、話を聞きつけた客で一気に予約が入った。
しかし、水圧はまだ安定せず、水をタンクにためてシャンプーに使うなどの本格的な営業再開とはいかない。
いわき市では、18日までに更に4,100戸の通水を目指しているが、断水の完全な解消までには相当な時間がかかる見込み。

福島2019.10.16 19:44

特養ホームに大量の土砂 人手足りず

いまだ県内に深い爪痕を残す台風19号。小山町の特別養護老人ホーム「平成の杜」では2階建ての施設の一階に裏から流れてきた大量の土砂が入り込んだ。台風が接近した12日には、1階と2階に合わせて64人の入所者がいたが職員の呼びかけで2階に避難し、全員が無事だった。台風翌日から自衛隊が土砂を撤去したほか、16日も入所者の家族や地域のボランティアが清掃や消毒などの作業に追われていた。入所者の半数は、他の施設に移るなどしていて現在、施設の2階には31人が暮らしている。入所者は少しずつ元の生活に向かっているが施設の裏は3メートルほどの土砂で埋まり、隣の住宅まで土砂が押し寄せている。この住宅に住む高橋正司さん(64)は母親と一緒に避難し一旦自宅に戻ったものの、危険を感じて再び避難した後、土砂が流れてきたという。規模の大きさから人手が足りず継続的な支援が必要な状況が続いている。

静岡2019.10.16 19:42

IoTやAIなど最先端の技術や機器を紹介する「モノづくりフェア」が福岡市で始まる

IoTやAIなど最先端の技術や機器を紹介する「モノづくりフェア」が、きょう、福岡市で始まりました。
災害への関心の高まりで防災に役立つ最先端技術が登場しています。

福岡市のマリンメッセ福岡で始まった”モノづくりフェア”は全国から400を超えるメーカーが最先端の機器を出展しています。35回目を迎える産業見本市でここ数年は災害への関心の高まりから防災関連のコーナーが新設されています。中でも注目は最新技術を    活用した防災グッズです。

福岡に本社を構えるサニックスが出展しているのは…

澤田アナウンサー
こちらの機械は?

サニック 松坂信哉さん
「非常用の浄水器で大規模な避難所向けの大容量で飲料水と生活水を出せる装置です」

台風や大雨などの災害時に必要なのが…水。
先日の台風19号でも水の確保は大きな問題となっています。

そんな緊急時に活用できるのがこの非常用浄水器です。今回は実験のため色をつけさせてもらいました。河川や池などの汚れた水をこのようにくみ上げます。そしてNASAでも採用された特殊なフィルターでろ過。濁った水もこのように透明になります。

澤田アナウンサーが飲んでみると
「普通に水ですね」

すでに関東を中心とした自治体などで導入がすすめられています。

さらに、こんな社会問題を解決するのにも最新技術が実用化されていました。こちらは九州初出展の自律走行出来る運搬ロボットです。工場内などで決まった場所へ物を運ぶことが出来ます。途中に障害物を置くと…

澤田アナウンサー
「よけていく~」

センサーによって障害物を検知し、コンピューターによる自動制御で回避します。何度も繰り返すことで最短ルートを覚え自ら効率のいいルートで運搬します。

八洲産業 常務取締役 田島一義さん
「人に変わって仕事をする従来のように人がカートで運ぶという作業はやめてその人は建設的な仕事が出来るような配置が出来る」

今では世界45カ国の工場で2000台以上が導入され人手不足解消に役立っています。

最新技術はスポーツの練習でも!
こちらのライザップゴルフでは、練習用のクラブに最新のセンサーを搭載しています。タブレット端末やスマートフォンと連動し瞬時に記録されます。一瞬でスイングがデータ化され、360度の角度からチェックできます。ライザップゴルフでは、1年半前から導入していてIOTを使って可視化することでお客にもわかりやすくい説明できると言います。

最新技術を結集した「モノづくりフェア」は18日まで開かれ期間中1万5000人の来場者が見込まれています。

福岡2019.10.16 19:40

「恋結び」で知られる福岡県筑後市の神社が生まれ変わりました。

「恋結び」で知られる福岡県筑後市の神社が生まれ変わりました。

記者リポート
「恋木神社です。新しくハート型のモニュメントが設置されるなど境内にハートの形を増やして新装されました」

きょう竣工祭が行なわれたのは日本で唯一、恋命という神様がまつられた恋木神社です。近くの水田幼児園の園児たちがくす玉を割り完成祝いました。色落ちして白っぽくなった柱は鮮やかなピンク色に塗り直され、本殿脇の格子にもハート形のお守りが取り付けられています。

神社では、きれいになった境内でお参りしてもらい、ますます多くの人にいいご縁があるようにと話していました。

福岡2019.10.16 19:38

福岡市科学館の来館者数がきょう250万人を達成

開館から5年の目標を2年で達成です。福岡市科学館の来館者数がきょう250万人を達成しました。250万人目となったのは、福岡市内に住む結城藍子さん親子です。伊藤久徳館長から、記念品が手渡されました。
結城さんインタビュー
「びっくり嬉しいです。子どもの興味を広げるために積極的に利用したい」

おととし10月にオープンした福岡市科学館は当初、2022年に250万人の来館を目指していました。5年の目標を2年で達成したことになります。

科学館では、今後も特別展やイベントなど新たな取り組みを続け、飽きさせない工夫を していきたいと話していました。

福岡2019.10.16 19:37

18歳の少女が飲酒運転でバス停に突っ込む

きょう未明、福岡市で飲酒運転の車が道路脇のバス停に突っ込む事故があり、運転していた18歳の少女が酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕されました。

きょう午前1時半ごろ福岡市東区箱崎の国道で、乗用車が進行方向の左側にあるバス停に突っ込みました。警察が乗用車を運転していた少女を調べたところ、呼気から基準値の2倍近いアルコールが検出されました。

東署警察は住所不定で自称無職の18歳の少女を酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕しました。少女にケガはなく調べに対し容疑を認めています。警察は飲酒の経緯などを調べています。

福岡2019.10.16 19:35

福岡・川崎町で倉庫が焼ける火事

きょう午後福岡県川崎町で建設会社の倉庫が燃える火事がありました。ケガ人はいませんでした。現場赤々と激しく上がる炎。消防が必死で消火活動にあたっています。

きょう午後3時半すぎ川崎町川崎の建設会社の敷地で「小屋が燃えている」と近所の男性から通報がありました。

火は、およそ3時間後にようやく消し止められ、ケガ人はいませんでした。警察と消防で出火当時の状況を確認するなど火事の原因を調べています。

福岡2019.10.16 19:35

タイ教育関係者 県内の学校を視察

県内で実践されている教育方法を取り入れようとタイの教育関係者が3年前から毎年、県内の教育現場の視察に訪れています。今年も15日(火)から18日(金)までの日程で、タイから視察団が訪れていて「探究型」の授業に高い関心を寄せています。
15日(火)は秋田市の秋田南高校をタイの教育行政の幹部や小中学校の校長など29人が訪れました。校内を回り、国語や物理など10の授業を視察しました。タイの教育関係者が特に関心を寄せるのは「探究型」の授業です。一つの課題に対して生徒たち同士で考えや意見を述べ合いながら答えを導き出していく授業スタイルです。3年前から毎年参加しているタイの小学校の校長によりますとこれまでの視察を元にタイでこの授業スタイルを取り入れたところ子どもたちが先生からの答えを待たずにより主体的に課題に取り組むようになったといいます。視察団は18日(金)まで滞在し、県内の小中学校や特別支援学校でそれぞれ県内で実践されている教育方法を学びます。

秋田2019.10.16 19:16

園児と高齢者がサツマイモ掘り

秋田市の保育園児たちが高齢者と一緒にサツマイモを収穫しました。世代間の交流を図ろうと企画されたもので子どもたちは苦戦しながら一生懸命、収穫していました。
16日(水)は秋田市のごしょの保育園とかわしり保育園の園児80人が高齢者施設に入居する人などと一緒にサツマイモを収穫しました。5月に子どもたちが苗を植えたサツマイモ。土の中で大きく育ち収穫の日を迎えました。子どもたちは高齢者と協力しながら一生懸命掘り起こしました。収穫したサツマイモはそれぞれの保育園でスイートポテトを作ってみんなで味わうことにしています。

秋田2019.10.16 19:16

男鹿 コンビニ強盗&特殊詐欺訓練

男鹿市のコンビニエンスストアで強盗が入った際の対応や詐欺被害の防ぐための訓練が行われ、店員が対応を確認し合いました。
男鹿警察署が行った訓練は、レジに来た客が突然包丁を出し、金を出すよう脅したという設定で行われました。県内ではコンビニでの強盗事件は4年以上起きていませんが、心構えは欠かせません。続いて行われたのは、高齢者の特殊詐欺被害を店頭で防ぐ訓練です。県内では今年、コンビニなどで電子マネーを購入させだまし取る詐欺被害が、5件確認され、被害総額は164万円となっています。一方、店員の声掛けなどによって未然に防いだ件数は9月までに36件で、金額は1250万円あまりにのぼっています。警察では今後もコンビニでの訓練を重ね防犯意識の向上と特殊詐欺の防止を図っていく方針です。

秋田2019.10.16 19:16

国道108号事故で炎上 バイク運転手死亡

16日(水)午後、湯沢市の国道で、バイクと軽乗用車が炎上しました。衝突によって火が出たとみられ、バイクの男性が死亡、軽乗用車の夫婦がけがをしています。
現場は湯沢市秋ノ宮ヘクリの国道108号です。警察と消防によりますと、16日(水)午後1時すぎ、近くに住む人から「車が燃えている」と警察に通報がありました。火は約30分後に消し止められましたがバイクと軽乗用車が炎上してどちらもすべて焼けこげバイクの男性が死亡しました。軽乗用車に乗っていた70代の夫婦がけがをしています。警察はバイクが前の車を追い越そうとして対向車線を走る軽乗用車と正面衝突したとみています。現場は国道108号の宮城県大崎市との県境から17キロほどの場所です。警察は、衝突してバイクか軽乗用車いずれかから火が出てもう1台に燃え移ったとみて詳しい状況を調べるとともに、死亡したのはバイクを所有する大崎市の60代の男性とみて確認を進めています。

秋田2019.10.16 19:16

仮装の子どもたち、電車内で不審者対応学ぶ 豊橋市

 楽しそうな表情の子どもたちの前に現れたのは、パトカーのラッピングがされた愛知県豊橋市の市電・愛称「パト電車」です。

 ハロウィーンの衣装に身を包んだ子どもたちは、パト電車に乗り込み知らない人から声をかけられたらどうするかなど、クイズ形式で不審者への対応を学びました。

 豊橋市内では今年、先月までに128件の声かけやつきまといなどが確認されているということです。

愛知2019.10.16 19:07

歩道橋から金属片落下 乗用車破損

きのう、岡山市北区の国道交差点で歩道橋から金属片が落下し、走行中の乗用車に当たりました。

けが人はいませんでしたが、金属片は腐食しており岡山国道事務所が原因を詳しく調べています。

金属片が落下したのは岡山市北区の清心町交差点です

きのう午前11時ごろ、国道の上に架かる歩道橋から5メートル下の国道を走行していた乗用車の屋根に落下しました。

乗用車には2人が乗っていて、けが人はいませんでしたが乗用車の屋根にへこみや傷ができました。

岡山国道事務所によりますと、落下した金属片は長さ5センチ、幅1センチ、重さ6グラム、腐食していて横断歩道橋の一部が剥がれ落ちたと見られています。

岡山国道事務所では緊急点検を行って落下の危険性がある部分を取り除きましたが、さらにあさってにも詳しい点検を行って原因を調べることにしています。

岡山2019.10.16 19:03

G20保健相会合 警備強化で準備着々

今週末に岡山市で初めて開催されるG20保健大臣会合にむけてJR岡山駅のすべてのコインロッカーの閉鎖が始まりました。

JR岡山駅ではきょう正午過ぎからJRの職員などが空いているコインロッカーを次々と施錠しました。

今月19日から始まるG20岡山保健大臣会合がJR岡山駅近くのホテルで開催される事から、不審物やテロなどに備えて今日から駅構内に600あるコインロッカー、全ての使用を禁止するものです。

JR岡山駅では今月19日から警察官を増員して駅構内のゴミ箱の利用も禁止してテロへの警戒を強めます。

岡山2019.10.16 19:03

蒜山高原 清掃活動

秋の行楽シーズンを前に岡山県北の観光スポット真庭市の蒜山高原できょう、清掃活動が行われました。

雄大な蒜山三座をのぞむ蒜山高原では行楽シーズンにあわせて年に3回、清掃活動が行われます。

観光客を気持ちよくおもてなしようという思いが込められていて、今日も地元観光協会や住民など60人が道路沿いに捨てられた空き缶やペットボトル、それにソファーなどを拾い集めました。

豊かな自然とご当地グルメ満載の高原リゾートは今月下旬から紅葉シーズンを迎え、大勢の観光客で賑わいそうです。

岡山2019.10.16 19:02

岡山後楽園 松のこも巻き

さわやかな秋晴れに包まれたきょう、岡山後楽園では恒例の「松のこも巻き」が行われ、冬を迎える準備が整いました。

「こも巻き」は松の幹にわらで編んだ「こも」を巻いて害虫を駆除するもので、江戸時代から続く薬剤を使わない伝統的な方法です。

松の葉を食べる害虫「マツカレハ」の幼虫が冬を越すために地中に潜る習性を利用し、こもの中に誘導します。

きょうは委託業者の職員11人によって園内の松、240本全てにこもを巻き付けました。

毎年、本格的な寒さを迎える前の恒例行事で、さわやかな秋晴れが広がるなか今年も多くのアマチュアカメラマンが訪れ、写真に収めていました。

巻き付けられた「こも」は下にもぐった害虫と一緒に、来年2月中旬に焼いて、春の便りを待ちます。

岡山2019.10.16 19:01

一票の格差 請求棄却「違憲状態」の判断も

今年7月に行われた参議院議員選挙のいわゆる「一票の格差」を巡る裁判で高松高等裁判所はきょう、「違憲状態」という見解を示したものの、無効請求を棄却しました。

今回の参院選で司法の判断が示されるのは全国で初めてです。

この裁判は「一票の格差」が最大3.00倍だった7月の参議院議員選挙について全国の弁護士グループが高裁と高裁支部で選挙無効の訴えを起こしているものです。

このうち、高松高裁ではきょう、四国4県3つの選挙区について判決が言い渡されました。

判決で高松高裁の神山隆一裁判長は「有権者の最大格差は3.00倍に及んでいて、違憲の問題が生じる程度に投票価値は違憲状態にあった」とする一方、「憲法に違反するに至っていたとまではいえない」として、原告の訴えを棄却しました。

今回の参院選で司法の判断が示されたのは高松高裁が全国で初めてで、原告側は判決を不服として最高裁に上告することにしています。

香川2019.10.16 19:00

台風19号の影響 流木撤去 バス代行

 記録的な大雨で東北など各地に甚大な被害をもたらした台風19号です。
 八戸市の海岸では高校生が流れ着いた流木などを撤去し、JR八戸線は代行バスの運行が始まりました。

 八戸市の蕪島周辺では、台風の影響で海岸に流れ着いた流木などを八戸水産高校の全校生徒270人が片づけました。
 蕪島周辺の海岸は、三陸復興国立公園の北の玄関口にあたるため
生徒たちは大量に流れ着いた折れた枝やごみなどを拾い集めていました。

★八戸水産高校の生徒は…
「意外と太い木もあれば細い木もいっぱい多かったりしてちょっと手間がかかります」
「台風の被害がすごいなと思いました。みんなで協力して頑張りたいと思います」

★八戸市観光課
安原清友 課長
「三陸復興国立公園の玄関口でありますからね。この蕪島がそれをこういう形できれいに保って、いただくような活動をしていただくのは本当にありがたいですね」

 一方、バスによる代行輸送が始まったのは、JR八戸線の階上駅と岩手県の久慈駅の間です。

★「列車の運転を見合わせており、バスによる代行運転を行います。ご利用のお客様にはたいへんご迷惑をおかけいたします」

 八戸線は台風19号によって岩手県内で線路の下の土や砂利が
23か所で流され、線路が宙づりになるなど大きな被害が出ました。
 このため、階上・久慈間の上下線で運休し、16日朝から代行バスの運行が始まりました。
 通学で利用する生徒たちはバスと列車を乗り継ぎ、足早に学校に向かっていました。

★通学の高校生は…
「不便だなと思います」
「電車よりも朝が早くなってしまうのでやっぱり生活がちょっと変わるので早く復旧してほしいです」

 2日ぶりに住民の足は確保されましたが、JR八戸線の復旧は2か月ほどかかる見通しだということです。

青森2019.10.16 18:59

台風被災地へ 支援の動き広がる

 被災地支援の動きも広がっています。
 被災地に警察官が派遣されたほか、大学生などが募金活動を始めています。

 派遣されたのは、県警察本部生活安全部と青森警察署の警察官
合わせて6人です。
 6人は台風19号で被災した宮城県でパトロールや避難所での相談対応などの支援にあたります。

★佐藤友和 警部補
「1日でも早い復旧ができるように尽くしていきたいと考えています」

★山田剛輝警部補
「災害の被災地で困っている人を助けるのが警察官の役目ですから
一生懸命頑張っていきたいと思います」

 6人はそれぞれ10日間、被災地で活動します。


★募金ノイズ
「台風19号災害支援金、募金活動をしております。ご協力お願いします」

 一方、弘前大学ではボランティアセンターに登録している学生たちが募金活動を始めました。
 被災地でボランティア活動している団体に贈るもので、学生たちが善意を寄せていました。

★ボランティアの学生は…
「実際に現地に行って土砂の撤去とかはできないので少しでも力になれば良いと思って」

 コープあおもりでは、県内4店舗で義援金を募っており、日本)生活協同組合連合会を通じて被災地へ届けます。

★コープあおもり西弘店
 佐藤義光店長
「支援活動を行っておりますのでみなさんの協力よろしくお願いします」

 ユニバースでも11月3日まで北東北3県の57店舗全てで義援金を受け付け、買い物客に善意を呼びかけます。

★ユニバース南類家店
 鷹屋敷富士夫 店長
「被害に遭われた皆様にお見舞いを申し上げたいのと、被災地の方々にお役に立てればと思っております」

 被害の大きさが明らかになるにしたがい被災地支援の輪が広がっています。

青森2019.10.16 18:59

秋祭り伝統の「押し込み」小豆島町

秋祭りのシーズンたけなわです。

香川県小豆島町では海を渡ってきた太鼓台を浜に担ぎ上げる伝統の「押し込み」が行われました。

小豆島町池田地区に伝わる明治初期に始まった秋祭りの伝統行事「押し込み」です。

重さ700キロもある太鼓台を男たちが船で運び力強く浜へと担ぎ上げます。

豪華絢爛な大小13台の太鼓台が近くの亀山八幡宮に集まると威勢の良い掛け声とともに勇壮なかき比べがスタート。

熱気は最高潮に。

絶好の秋晴れの空のもと繰り広げられる迫力ある太鼓台の共演。

祭りが終わるといつものゆったりした島の時間が訪れます。

香川2019.10.16 18:59

青森空港 臨時医療施設の運用訓練

 大規模災害に備え医療関係者が訓練です。
 けが人を航空機で他の地域へ搬送する際の拠点となる医療施設の運用訓練が青森空港で行われました。

 青森空港で初めて行われた県の訓練には災害派遣医療チーム、
DMATの医師や赤十字の職員、それに自衛隊員など40人が参加しました。
 訓練は直下型地震で青森市内の病院が被災しけが人が大勢出たという想定です。
 市内だけでは治療に対応しきれないため自衛隊などの航空機による他の地域への搬送が決まり、その拠点となるのが「SCU」という臨時の医療施設です。
 訓練では簡易型ベッドを設置したり担架に乗った患者の受け入れたりと本番さながらに行いました。

★参加したDMATの医師
「実際いま台風の災害で困っている方いっぱいいらっしゃいますのですぐに活動できるようにこういった訓練は必要だなというふうに
思いますね」

★岩手医科大学医学部
 藤原弘之 助教
「様々な機関がお互いのやるべきことそれから協力し合う態勢を意識してやることが重要だと思います」

 参加した人たちは手順や連携などを確認しながら、万一に備えていました。

青森2019.10.16 18:59

駐車場で乗用車が転落、運転手けがなし 名古屋・瑞穂区

 16日午後2時半ごろ、名古屋市瑞穂区の銀行駐車場で、女性(73)が運転する乗用車がバックで駐車しようとした際、フェンスに突っ込みました。

 乗用車はそのまま約1メートル下にある集合住宅の駐輪場に転落したということです。女性にけがはありませんでしたが、自転車数台が破損しました。

 女性は、「アクセルとブレーキを踏み間違えた」などと話しているということで、警察が、当時の状況を調べています。

愛知2019.10.16 18:59

東京・上野 青森人の祭典

 青森県の物産や芸能文化を発信する祭典が東京で始まりました。
 会場はかつて「金の卵」と呼ばれた若者たちが上京した時の終着、「上野」です。

 「青森人(びと)の祭典」は、東京青森県人会が毎年開いているもので去年から県人の「心のふるさと」上野駅前の公園が会場です。
 開会式では県内7つの市町村の代表が自慢の食や祭りを売り込みました。
 会場にはホタテラーメンや嶽キミの天ぷらといった話題のグルメをはじめ、りんごやニンニクなどの県産品を揃えた40のブースが
並んでいます。
 上野動物園を訪れた家族連れや外国人客が大勢立ち寄り、午前中から賑わってました。

★訪れた人は…
「ワカメとすごい合っておいしいです。また食べたい!」

★外国人客は…
「おいしいよ!」

★売り込みノイズ
「小川原湖のシジミいかがでしょうか~」

★東京青森県人会
  佐藤英明 会長
「青森のいろんな物産・文化・観光等も含めて幅広く首都圏のみなさまに発信して、何か力、契機になればと思ってやっています」

 青森人(びと)の祭典は17日まで上野公園で開かれ、津軽三味線の演奏や黒石よされなどの芸能も披露されます。

青森2019.10.16 18:58

弘前大学 ベトナムに啓発型健診

 健康診断の結果をその場で知らせる弘前大学の「啓発型健診」が
ベトナムで行われることになり効果が注目されています。

 啓発型健診はJICA・国際協力機構の事業に採択されたことを
受けて行われます。
 弘前大学が岩木健康増進プロジェクトをもとに開発した啓発型健診は、検査したその場で結果を伝え、健康に対する意識を高めることが狙いです。
 みちのく銀行などが取り入れており、立ち上がりの運動機能や野菜の摂取状況といった項目も調べます。
 健康に対する意識が高いベトナムが実施場所に選ばれたものでハイフォン市の日系企業が対象です。

★弘前大学大学院医学研究科
 中路重之 特任教授
「新型健診をベトナムで導入することによってベトナムの特に若い世代の人たちが健康に気づき、生活習慣を改善していくことによって病気を予防していくといったことに貢献できれば良いと思います」

 弘前大学では今後さらにアジア圏に啓発型健診を広げる考えで、
取り組みの効果が注目されています。

青森2019.10.16 18:58

旧県庁舎跡地で文化財調査

長崎市江戸町の旧県庁舎跡地で埋蔵文化財の調査が始まった。

旧県庁舎の解体が終わった跡地。県教育庁の職員が現状や地形を確認しながら、調査の範囲を調整する。旧県庁舎跡地は江戸時代にキリスト教の重要拠点「岬の教会」や「長崎奉行所西役所」が置かれた場所。調査では3か月間で、18か所を試掘し、遺構の存在や分布状況を確認。結果をもとに本格的な調査を検討するという。跡地には文化芸術ホールや交流・おもてなしの空間などが計画されていて、7月にはキリシタン建築に使われた「花十字紋瓦」の破片も出土した。県教育庁は今回の調査中に現地見学会も行う予定。

長崎2019.10.16 18:54

長崎市で「小体会」3400人が熱戦

スポーツを通して子どもたちが交流を深める体育大会が16日、長崎市で開かれた。

長崎市のかきどまり陸上競技場などで行われた恒例の小学校体育大会。5つの競技に市内71校から6年生を中心に約3400人が参加した。400メートルリレーで優勝を目指すのは全校児童37人の手熊小学校。6年生2人に加え、5年生も2人参加する。この日のために1か月間、練習を重ねてきたという。好スタートを切った手熊小、その後も上位でバトンをつないでいく。アンカーの5年生、鈴木くんも最後まで力を振り絞るが、先頭には届かず。4位でフィニッシュした。このほか、1分間に縄を跳んだ回数を競う長縄なども行われ、子どもたちは大会を通して仲間との絆を深めていた。

長崎2019.10.16 18:51

台風19号の爪痕 復旧と影響

 台風19号で土砂が崩れた早川町の奈良田地区に、仮設の歩道が完成し、孤立が解消された。一方、台風による交通網の寸断は、観光業などにも暗い影を落としている。
 早川町では、台風で、県道2か所が崩落し、49世帯97人が一時、孤立した。このうち奈良田地区につながる県道では16日、応急的な歩道と、富士川町平林に続く林道が開通し、孤立は解消された。奈良田地区は、12世帯29人が住んでいるが、電気は通り、食料や水も備蓄されている。ただ、救急車や消防車は、到着まで2時間かかり、通行止めの長期化に住民は不安を抱えている。一方、早川町雨畑でも、2世帯2人が孤立していて、県は、来週中の仮設道路の完成を急いでいる。室畑地区で孤立していた住民1人は、防災ヘリで避難した。
 一方、台風は農業や観光にも影を落としている。モモせん孔細菌病は感染力が強く、水を介して広がるため、県内では、去年の台風21号を契機に、感染が広がった苦い経験がある。農家は台風の接近前から、薬剤を散布していたが、これ以上の被害のまん延を防止するため、台風通過後の16日も、追加の消毒などの事後対策に追われている。笛吹市御坂町の観光農園では、平日でも20台~30台のツアーバスが訪れるというが、中央道の通行止めで、団体の半分以上がキャンセルになった。台風の被害を免れたブドウも、摘み取る人はなく、関係者は一様に肩を落としている。週末の予約も、半数以上断りの連絡が入っていて、秋の行楽シーズンに痛手となっている。

山梨2019.10.16 18:48

「京都歴代のれん市」始まる

京都の食や伝統工芸を紹介する「京都歴代のれん市」が16日から長崎市の浜屋百貨店で始まった。

今年は56社が自慢の品々を出品している。初出展は4社。だし巻き卵の専門店、三木鶏卵は創業から90年以上の老舗。厳選された利尻昆布と鰹節をベースにした一品で、6種類を販売している。大福やぜんざいなどの和菓子を手掛ける京都市の吉廼家。中でも“みかん大福”は白あんとやわらかなお餅で生のみかんをまるごと1個包んでいる。また、京都のお酒を飲み比べできる立ち飲みコーナーは今回初めてお目見えした。このほかにも新感覚のスイーツや丹念な職人技の伝統工芸品など雅な雰囲気を味わうことができる「京都歴代のれん市」は22日まで開かれている。

長崎2019.10.16 18:47

犯罪のない社会の実現へ県大会

犯罪のない社会の実現を目指す県大会が16日、時津町で開かれた。

「安全・安心まちづくり」県大会は関係団体が連携を深め、犯罪のない社会の実現をめざそうと毎年行われている。大会には県警や県のほか、防犯や暴力追放運動に取り組む団体などから約450人が参加した。また、大会では日頃から防犯活動などに取り組む個人7人と5つの団体を表彰し、官民一体となった安全・安心なまちづくりの意識を高めていた。

長崎2019.10.16 18:43

中学卒業予定者の第1次進路希望調査結果

 来年春に、県内の中学校を卒業する生徒の第1次進路希望調査の結果がまとまった。前期試験を希望する生徒は、前年並みの36・3%で、県教育委員会は、試験方法が定着してきたとの見方を示している。
 県教育委員会によると、調査は先月、県内の中学3年生7312人を対象に行い、高校などへの進学希望者は98・89%にあたる7231人だった。このうち、独自入試の甲陵を除き、全日制公立高校26校の前期試験を希望した生徒は36・30%で、前年に比べ0・09ポイント低くなった。県教委によると、前期試験の希望割合は近年35%台から37%台で推移していて、担当者は「5年前に導入した、思考力や判断力を問う、特色適性検査が定着してきた」と分析している。
 このほか、全日制高校の学科別希望者では、普通科の希望者の割合は6割を超えていて、依然として、普通科志向の高い状況が続いている。高校入試の募集定員は11月に決まる見通し。

山梨2019.10.16 18:39

トラックと正面衝突 乗用車の男性が死亡 北海道厚岸町

北海道の釧路町と厚岸町の境界付近で16日、朝大型トラックと乗用車が正面衝突する事故があり、乗用車を運転していた70歳の男性が死亡しました。

前の部分が大破した乗用車。運転席のドアも大きくひしゃげています。事故があったのは釧路町仙鳳趾村の国道44号です。午前9時ごろ、厚岸町方向に走っていた大型トラックと反対車線から来た乗用車が正面衝突しました。この事故で、乗用車を運転していた盛合洋一さん70歳が病院に搬送されましたがまもなく死亡が確認されました。トラックを運転していた男性は軽傷です。現場は釧路町と厚岸町の境界付近の直線道路で、警察は、トラックの走行車線で衝突していることなどから乗用車が対向車線にはみだしたとみて調べています。

北海道2019.10.16 18:33

キノコ採りの男性行方不明  捜索続く 北海道喜茂別町

北海道喜茂別町の中山峠付近で、キノコ採りに出かけた70代の男性の行方がわからなくなっています。警察などが捜索しましたが、発見には至っていません。

行方不明となっているのは、札幌市豊平区の工藤幸一さん72歳です。工藤さんは、14日午前、喜茂別町の中山峠付近まで、キノコ採りに行くと家族に伝え、外出しましたが、帰宅せずに行方がわからなくなっています。15日、警察が喜茂別町の林道で工藤さんの乗用車を発見しましたが、工藤さんは、車内に携帯電話を置いていて連絡が取れていないということです。警察や消防などが、39人体制で捜索を続けましたが、発見には至っていません。16日は捜索を打ち切り、17日午前6時半から捜索を再開する予定です。

北海道2019.10.16 18:32

冬休みの子ども支援 食品寄付呼びかけ

 給食がなくなる冬休みに、生活困窮世帯に配布する食品を集めるフードバンク山梨の「フードドライブ」が始まった。今回は子どもたち1500人分の食品を集める計画。
 フードドライブは家庭や職場、学校などで余った食品を集める活動で、今回の目標は650世帯1500人に届ける食料品16トン分。取り組み初日の16日は、サンタクロースの帽子をかぶったボランティアらが、およそ500㌔分の米の小分け作業を行った。食品の募集は12月13日まで受け付け、12月下旬に各家庭に向けて発送する。
 一方、フードバンク山梨は16日、台風19号による長野県の被災者を支援するため、水などおよそ1トンを車に積み、現地に出発した。

山梨2019.10.16 18:32

電話詐欺で24歳の男を再逮捕

 警察官を装って、お年寄りからキャッシュカードを騙し取り、口座から現金250万円を引き出したとして、24歳の男が再逮捕された。窃盗などの疑いで再逮捕されたのは、住所不定、無職の菊池宏太容疑者24歳。
 県警捜査二課によると、菊池容疑者は先月19日、仲間と共謀し茨城県内の70代の男性の自宅に、警察官を装って、電話をかけ、キャッシュカード4枚を騙し取り、口座から250万円を引き出した疑い。菊池容疑者は先月、同様の手口で、甲州市の男性からカードを騙し取ろうとして、詐欺未遂の疑いで逮捕されていた。
 菊池容疑者は、カードを受け取る「受け子」と、現金を引き出す「出し子」役で、調べに対し「アルバイト感覚だった」と容疑を認めているという。

山梨2019.10.16 18:25

書類毀棄の元警察官を起訴

 捜査書類を捨てたとして、書類送検されていた鰍沢警察署の元巡査長が公用文書等毀棄などの罪で在宅起訴された。公用文書等毀棄や、証拠隠滅の罪で在宅起訴されたのは、鰍沢警察署元巡査長の男29歳。
 甲府地検などによると、元巡査長は鰍沢警察署に赴任する前の去年12月、当時勤務していた南甲府警察署で担当していた刑事事件の捜査書類4点をシュレッターで裁断したほか、証拠品1点を持ち出して処分した疑い。元巡査長は、県警の調べに対し「他の捜査で忙しく新たな事件の捜査をしたくなかった」と容疑を認めている。
 県警は停職1カ月の懲戒処分とし、元巡査長はことし7月に依願退職している。

山梨2019.10.16 18:19

東三河の特産品使ったメニュー、キッチンカーで販売 豊川市

 愛知県豊川市の砥鹿(とが)神社で16日、東三河地域の特産品を使ったメニュー10品をキッチンカーで販売するイベントが行われました。

 訪れた人たちは、深海魚のメヒカリの魚醤(ぎょしょう)でつくったソースをかけたローストビーフ丼や、ちくわラー油を使ったハンバーガーなどを味わっていました。

 県は、このようなイベントなどを通して東三河の食材の魅力を積極的にアピールしていきたいとしています。

愛知2019.10.16 17:10

中学の男性講師5年以上無免許運転、接触事故で発覚 岐阜市

 岐阜市教育委員会は16日、市立三輪中学校の20代の男性講師が5年以上無免許運転だったことを明らかにしました。

 男性講師は15日、岐阜県関市内の家電量販店の駐車場で接触事故を起こし、警察官に免許証の提示を求められた際、発覚したということです。

 岐阜市では、去年6月にも無免許運転の教員による事故が起きていて、教育委員会は各学校へ教職員の免許証確認を指示していましたが、三輪中学校では確認が徹底されていなかったということです。

岐阜2019.10.16 17:08

幼い姉妹に催涙スプレー、暴行容疑で男逮捕 岐阜・大垣市

 先月、岐阜県大垣市にあるショッピングセンターで、幼い姉妹に催涙スプレーをかけたとして16日、男が逮捕されました。

 警察によりますと、暴行の疑いで逮捕された岐阜県北方町の自称無職の男(25)は先月16日、大垣市のショッピングセンターで、小学2年の女の子(8)と妹(4)に催涙スプレーをかけた疑いがもたれています。

 姉妹は、目の痛みを訴えましたがけがはなかったということです。

 防犯カメラの解析などから男が浮上し、警察の調べに対し、容疑を認めているということです。

岐阜2019.10.16 17:05

県内でも被災地支援の広がり

台風19号により甚大な被害が出た被災地を支援する動きが高知県内でも広がっている。防災用の備蓄缶詰を製造している黒潮町の黒潮町缶詰製作所は、台風19号で被災した人たちを支援しようとSNSで物資支援の受け付けを始めた。これまでに4件の自治体や団体から支援要請を受けており、スタッフが梱包作業を行っている。ここで作られる缶詰は卵や牛乳など7大アレルゲンと呼ばれる食材を使っていないことが特徴で、災害発生時にはアレルギー対応食が不足することから工場では必要な地域に届くよう全力で対応するとしている。また、高知県警は長野県に広域緊急援助隊7人を派遣して被災者の救助活動にあたり、四国地方整備局は高知県内の事務所から道路などの清掃車2台を栃木県に向かわせた。

高知2019.10.16 16:57

愛媛 インフルエンザの流行期に

愛媛県は16日、県内のインフルエンザの患者数が流行開始の目安を超えたとして、インフルエンザの流行期に入ったと発表した。

愛媛県によると、今月7日から1週間の県内の定点医療機関あたりのインフルエンザ患者数は1.1人で、目安としている1.0人を上回り、流行期に入った。

保健所別にみると、松山市が2.5人と最も多く、次いで西条市が1.0人となっている。この時期のインフルエンザの流行期入りは、例年より2か月ほど早く、この10年で2番目の早さだという。県は、マスクの着用や外出後の手洗いの徹底などを呼びかけている。

愛媛2019.10.16 16:47

岡山県 台風被災の茨城県へ派遣

また岡山県は全国知事会の要請を受けて、危機管理課の職員3名を、台風で被災した茨城県の常陸大宮市に派遣しました。

常陸大宮市では那珂川が2か所で決壊するなど1人が行方不明のほか、住宅およそ550棟が浸水被害を受けています。派遣された職員はきょう現地入りし、被災状況を確認した上で、県内の市町村から今後派遣される応援要員と総合的な支援を行います。

岡山2019.10.16 14:02

香川県警 台風被災の長野県へ派遣

台風19号により甚大な被害を受けた長野県などの被災地支援に向け、香川・岡山から警察や県庁職員らが派遣されました。

このうち香川県警では長野県警の要請を受け、広域緊急援助隊の隊員など14人を派遣しました。派遣された隊員たちは千曲川が氾濫した長野市で、あすから3日間、行方不明者の捜索などを行います。今後も要請があれば追加派遣を行う方針です。

香川2019.10.16 13:53

強い甘味 富有柿出荷始まる 内子町

県内有数の柿の産地、喜多郡内子町で強い甘味が特長の富有柿の出荷が始まった。

富有柿は適度な歯ごたえと強い甘味が特長で、内子町と隣接する大洲市では年間およそ1000トンが出荷されている。このうち内子町の農業、若宮清志さん(55)は橙色に熟した富有柿をハサミで摘み取っていた。

若宮さんによると今年は夏場の長雨で玉太りが進み、先月下旬以降続いている晴天の影響で糖度が高まるなど例年以上の品質に育っているという。若宮さんは「自分の子どもを育てるよりも、柿を収穫する時の方が楽しみがある。」などと笑顔で話していた。

内子町の富有柿の収穫は12月上旬まで続き、東京・大田市場や松山市の市場などで17日セリにかけられる。

愛媛2019.10.16 13:47

台風19号被害 1600戸余りで断水続く  岩手

台風19号の被害で、岩手県内では、16日朝の時点で1600戸あまりで断水が続いている。台風19号により県内では2人が犠牲になり、7人が重軽傷を負っている。県によると、16日午前6時現在、宮古市や久慈市など6つの市町村で計1631戸が断水しているほか、床上浸水や土砂の流入などの物的被害が282件報告されている。また、河川や道路など公共土木施設の被害は調査率40パーセントで844か所、175億円あまりにのぼっている。多くの区間で運転を見合わせている三陸鉄道リアス線は全面復旧には1か月以上かかる見込み。

岩手2019.10.16 13:35

来年の干支 ネズミの記念コイン予約販売  岩手

来年の干支「ネズミ」をテーマにした記念コインの予約販売が、岩手県内の金融機関でも始まった。記念コインはイギリス・カナダ・フランス・ブータン・オーストラリアの5か国で発行されるもので、今回は金貨と銀貨計8種類が販売される。ネズミは子孫繁栄の象徴、またどんどん増えていくイメージから株式市場では「子は繁栄」という格言があるように、縁起のよい動物とされている。記念コインは国ごとにデザインは様々だが、中でもブータンの金貨はネズミとともに古代遺跡がカラーでデザインされているユニークな一品となっている。記念コインの予約販売は来月1日まで岩手銀行で行われていて、引き渡しは12月10日から19日を予定しているという。

岩手2019.10.16 13:32

県警察本部 台風被災地 宮城へ派遣

 台風19号の被災地支援のため、県警察本部の警察官が宮城県に派遣されました。

 派遣されたのは、県警察本部生活安全部と青森警察署の警察官、合わせて6人です。
 6人は台風19号で被災した宮城県でパトロールや避難所での
相談対応などの支援にあたります。
 出動式では、酒井生活安全部長が「被災者の気持ちに寄り添って活動してください」と訓示しました。

★佐藤友和 警部補
「1日でも早い復旧ができるように尽くしていきたいと
考えています」

★山田剛輝 警部補
「災害の被災地で困っている人を助けるのが警察官の役目ですから
一生懸命頑張っていきたいと思います」

 パトロールにあたる4人は16日から、避難所支援の2人は
17日からそれぞれ10日間、被災地で活動します。

青森2019.10.16 13:19

24時間テレビ 寄付金の集計結果まとまる

 今年の24時間テレビで、県内の募金会場などで、皆様からお預かりした寄付金の集計結果がまとまった。
 今年8月に行われた24時間テレビでは、県内12か所の募金会場などで多くの方にご協力頂いた寄付金の集計結果がまとまり、県内の寄付金の総額は982万9603円に上った。
 お預かりした寄付金は、福祉車両の贈呈や環境保護、被災地の復興支援に役立てられる。郵便振替と現金書留による募金は1年中受け付けている。
 24時間テレビでは、今回の台風19号の被災地への緊急募金を受け付けている。詳しくは24時間テレビのホームページで。

鹿児島2019.10.16 13:18

世界陸上で銅 白石選手が知事を表敬訪問

 世界陸上男子400メートルリレーで、銅メダルを獲得した出水市出身の白石黄良々選手が三反園知事を表敬訪問した。
 三反園知事を表敬訪問したのは、白石黄良々選手(23)。出水市出身の白石選手はカタール・ドーハで行われている世界陸上男子400メートルリレーで、サニブラウン選手、桐生祥秀選手らと共に銅メダルを獲得した。
 白石選手は「僕の結果を喜んでもらって嬉しく思うし、来年はかごしま国体があるので、活躍して恩返しできれば」と話した。
 白石選手は今後、来年の東京五輪やかごしま国体の出場を目指し、練習を続けるという。

鹿児島2019.10.16 13:15

平内町長選挙 船橋さん無投票3選

 任期満了に伴って15日告示された平内町長選挙は現職の船橋茂久さんが無投票で3期目の当選を果たしました。

★バンザイ

★3選を果たした
  船橋 茂久 さん
「喫緊の課題としては中学校の統合がございます。それからいま取り組んでいる消防庁舎これを早期に完成させる。行政についてもっともっと真摯な態度で向き合っていかなければならない。町民に対する責任だと思っています」

 船橋さんは公約に掲げた農林水産業の振興や中学校統合の推進、それに町民の健康づくりなどに取り組みます。

青森2019.10.16 12:53

北海道厚岸町 大型トラックと乗用車が正面衝突事故 乗用車の男性が意識不明の重体

北海道厚岸町の国道で16日朝、大型トラックと乗用車が正面衝突する事故があり、乗用車を運転していた高齢とみられる男性が意識不明の重体です。
事故があったのは北海道厚岸町付近の国道44号です。午前9時ごろ、厚岸町の中心部方向に走っていた大型トラックと反対車線から来た乗用車が正面衝突しました。この事故で、乗用車を運転していた高齢とみられる男性が病院に搬送されましたが、意識不明の重体です。トラックを運転していた男性は会話ができる状態だったということです。現場は見通しの良い片側1車線の直線道路で、警察は、どちらかの車が反対車線にはみだしたとみて事故の詳しい経緯を調べています。

北海道2019.10.16 12:32

【北海道内多くの地域で今季一番の冷え込み】札幌市や網走市では初霜を観測

16日朝の北海道内は内陸を中心に気温が下がり、札幌市や網走市では初霜が観測されるなど、道内の多くの地域で今シーズン一番の冷え込みとなりました。
16日朝の道内は晴れて地表の熱が奪われる放射冷却の影響で十勝の陸別町で氷点下4.9℃、上士幌町・糠平で氷点下4.3℃など内陸をを中心に道内81の地点で氷点下となる厳しい冷え込みとなりました。また、札幌市は4.2℃と今シーズン1番の冷え込みで、去年より4日早く初霜を観測しました。また、網走市でも去年より19日早く初霜を観測しました。16日は日中にかけて気温が上がり、平年並みの暖かさとなる見込みです。

北海道2019.10.16 12:32

七五三をまえに神社で準備進む

来月の七五三を前に、福岡市の神社では縁起物の準備が急ピッチで      進められています。福岡市西区の愛宕神社では2人の巫女が千歳飴の袋詰めや絵馬の準備に追われています。千歳飴と絵馬は七五三の祈願に訪れた子どもに渡されるもので、巫女たちはひとつひとつ丁寧に袋に詰めていました。愛宕神社では七五三の時期に毎年2000組以上が、子どもの健やかな成長を祈願しに訪れるということです。ことしは来月9日から17日にかけてが七五三祈願のピークとみられています。

福岡2019.10.16 12:31

中学生溺死 引率の施設職員ら3人を書類送検

去年8月、福岡市東区の海岸で男子中学生がおぼれ死亡した水難事故で、引率していた児童養護施設の当時の職員ら3人が業務上過失致死の疑いで書類送検されました。書類送検されたのは、朝倉市にある児童養護施設に当時勤務していた23歳から28歳の男女3人です。警察によりますと3人は去年8月、施設の園外レクリエーションで小学生から高校生の児童・生徒8人を引率し、福岡市東区の海岸で園長の許可なく、施設が禁止している海水浴をさせ、当時中学1年生の緒方俊一さんを死亡させた疑いです。レクリエーションでは1泊2日で福岡市内でキャンプをすることになっていて、途中、予定を変更し海岸に立ち寄っていました。警察の調べに対し3人は「施設に言えば止められると分かっていたが子どもが望んだから連れて行った」などと話し、容疑を認めています。

福岡2019.10.16 12:30

北海道内各地の秋の味覚が集結「ホクレン大収穫祭」札幌市のデパートで始まる

北海道の秋の味覚を集めた毎年恒例の「ホクレン大収穫祭」が札幌市内のデパートで始まりました。
実りの秋を代表する野菜や果物がずらりと並んでいます。「ホクレン大収穫祭」は道内各地の秋の味覚を集めた物産展で、初日から大賑わいとなっています。会場では甘みが強く幻のジャガイモと呼ばれる「今金男しゃく」などの農産物のほか、余市のリンゴを使ったアップルパイなどスイーツも販売されています。ホクレン大収穫祭は今月21日までです。

北海道2019.10.16 12:29

【早くもインフルエンザが猛威をふるう】札幌市の小学校で今季初 インフルエンザで臨時休校

早くもインフルエンザが猛威をふるっています。札幌市内では16日から4つの学校で臨時休校や学級閉鎖などの措置がとられています。
札幌市東区の伏古小学校では全校生徒387人のうち2割以上の81人がインフルエンザや風邪を理由に欠席したことをうけ、16日から3日間臨時休校となりました。このほか手稲区と東区の小中学校、豊平区の幼稚園でも学年閉鎖や学級閉鎖の措置がとられています。市内でのインフルエンザによる休校や学級閉鎖は今シーズン初めてで、過去5年間で最も早いということです。市では手洗いうがいや、マスクの着用を徹底するよう呼びかけています。

北海道2019.10.16 12:29

台風19号 市民生活や農業など被害深刻

台風19号の記録的な大雨で、市民生活をはじめ、農業などにも深刻な被害が出ている。
今回の台風によって、県内では39の河川が氾濫し、このうち16河川が決壊した。
*記者リポート
「鏡石町の田んぼに来ている。このあたりは田んぼが広がっているが、堤防が決壊し岩がゴロゴロと転がり稲をなぎ倒している」
被害があった田んぼでは来年の作付けも難しいという。県のまとめでは、県内で農業関係の被害は25の市町村に及び被害額は分かっているだけで23億円を超えるという。
市民生活ではおよそ7万世帯で断水するなど、影響は続いている。
福島中央テレビの調べでは、県内の犠牲者は26人、行方不明は3人となっている。(関連亡1人)

福島2019.10.16 12:09

ETC専用阿波スマートICの設置許可

徳島自動車道の土成インターチェンジと脇町インターチェンジの間にETC専用の阿波スマートインターチェンジが新設されることになり16日、国土交通省から設置許可が伝達されました。阿波スマートインターチェンジは徳島自動車道の土成インターから脇町インターの間の阿波市市場町尾開に阿波市とNEXCO西日本が設置する予定です。ETC車専用のインターチェンジで、徳島方面との行き来ができるようになります。阿波市役所で行われた連結許可書の伝達式では、国土交通省徳島河川国道事務所の宮藤秀之事務所長から藤井正助市長に許可書が手渡されました。藤井市長は「経済産業活動や医療支援活動など色々な効果が期待され、安心安全なまちづくりに寄与すると確信している」と述べました。阿波スマートインターチェンジの設置により、阿波市から徳島市内の病院へ患者を救急搬送する際の時間短縮や災害時の物資の輸送を効率化できることなどが期待されています。

徳島2019.10.16 12:07

無資格の助手に施術させるなどの容疑、歯科院長の女逮捕 愛知・岡崎市

 歯科衛生士の資格がない歯科助手に施術をさせたほか、診療報酬をだまし取ったとして愛知県岡崎市岩津町の「京田歯科医院」院長・京田典子容疑者(66)が16日、詐欺と歯科衛生士法違反の疑いで逮捕されました。

 警察によると、京田容疑者は自身が経営する歯科医院で今年1月から2月にかけ、歯科衛生士の資格がない歯科助手に患者3人の歯石の除去などをさせたほか、架空の診療で診療報酬5600円をだまし取った疑いがもたれています。

 今年4月、「歯科助手が歯石除去をしている」などと通報があり、容疑が発覚したといいます。これまでに健康被害は確認されていません。

 調べに対し京田容疑者は「歯科助手が歯石除去などをするところを見ていないし、私から歯石の除去などの行為は頼んでいない」「故意に不正な請求をしたわけではない」などといずれの容疑も否認しています。

愛知2019.10.16 12:04

深まる秋、名古屋・岐阜・津など冷え込み一番

 東海地方は16日朝、冷たい空気が流れ込み、広い範囲でこの秋一番の冷え込みとなりました。

 名古屋の最低気温は13.6度と前日を1度下回り、岐阜、津でも今シーズン一番の冷え込み。名古屋駅前で通勤途中の男性は「家を出るときから冷え込んでいて、ジャケット着てきてよかった」と話していました。

 岐阜県の高山では最低気温8.7度を観測、ダウンジャケットを着込んで朝市を楽しむ観光客の姿も見られました。

愛知2019.10.16 12:03

豚コレラ発生した瑞浪市の養豚場が出荷再開 岐阜県内初

 今年2月に豚コレラが発生した岐阜県瑞浪市の養豚場が16日、8か月ぶりに県内で初めて出荷を再開しました。

 この養豚場では、豚コレラの発生で飼育していたブタ約5800頭が殺処分されたことで出荷ができなくなっていました。

 養豚場のブランド「瑞浪ボーノポーク」が市内の農作物直売所で販売されると、地元の人が買い込む姿が見られました。

 豚コレラが発生した岐阜県内の養豚場での出荷の再開は今回が初めてで、岐阜県養豚協会の吉野毅会長は「岐阜県の養豚を元通り元気にしたい」とコメントしています。

岐阜2019.10.16 12:01

台風19号の爪痕 学校の休校続く

県内では学校の休校数は大幅に減ったが、断水が続くいわき市や校舎が水に浸かった学校では依然休校が続いている。
このうち台風により浸水した郡山市の赤木小学校は低い場所にあるこの学校は、大量の雨水が学校に流れこみ浸水した。
壁には身長より高いところまで水の跡が残っていて、泥がついたものが散乱している。
校舎内の時計は、どれも12時41分で止まっていて、日曜日の未明に浸水した時間と思われ、当時の状況を物語っている。
校舎は、年内の再開は難しい見通しで、近隣の学校の教室を借りて来週から授業の再開を目指すという。
県内の公立小中学校では、33校が休校していている。

福島2019.10.16 11:58

県警から宮城・丸森町に部隊派遣

台風19号の被災地の一つ、宮城県に向けて県警察本部の部隊が派遣されました。被害が大きかった場所を中心に捜索や救助活動を担います。
派遣されたのは県警広域緊急援助隊の11人です。県警の部隊県外に派遣されるのは去年7月の西日本豪雨、去年9月の北海道の胆振東部地震以来です。今回は深刻な浸水被害に見舞われた宮城県の丸森町を中心に行方不明になっている人の捜索や救助活動などを行います。県警察本部の湊信警備部長は「最後まで頑張って行方不明者を一刻も早く救出してもらいたい」と激励しました。県警は、このほか航空隊やパトロール隊、生活相談員を被災地に派遣して支援にあたります。

秋田2019.10.16 11:56

醸造技術を競う 味噌の品評会

県内の蔵元が仕込んだ味噌の出来栄えを審査する品評会が秋田市で開かれています。
品評会は醸造技術の向上を目的に毎年開かれています。今年は県内25の蔵元から61点の味噌が出品されました。秋田の味噌は米こうじの割合が高く、甘みと香りが強いのが特徴です。品評会では審査員が味と香り、色を総合的に評価します。県総合食品研究センターの尾張かおるさんは「夏前から非常に暑くて味噌を管理する人にとっては非常に発酵管理が難しい年だった。審査員としても色が進みすぎてるのではないかと心配したが、みなさんうまく管理して
大変いい味噌に仕上がった」と話していました。17日(木)は醤油の審査が行われ、それぞれの審査結果は18日(金)発表されます。

秋田2019.10.16 11:56

女子大学生をひき逃げの疑い 65歳男を逮捕

 新潟市秋葉区の県道で女子大学生を車ではね、そのまま逃げた疑いで、警察は16日未明、65歳の男を逮捕した。

 ひき逃げなどの疑いで逮捕されたのは、新潟市秋葉区新保の無職・諏訪間周二容疑者(65)だ。
 警察によると、諏訪間容疑者は15日朝、新潟市秋葉区朝日の県道で横断歩道を歩いていた18歳の女子大学生を車ではね、そのまま逃げた疑いが持たれている。
 女子大学生は頭や両足を骨折する重傷だが、命に別状ないという事だ。
 諏訪間容疑者は15日夕方になって警察に出頭、16日未明に逮捕された。
 調べに対し、諏訪間容疑者は容疑を認め、「私用があって優先した」などと話しているという事だ。
 警察が事故の詳しい原因を調べている。

新潟2019.10.16 11:55

福島の台風被災地へ医師団を派遣

 台風19号で甚大な被害が出ている福島県に16日、新潟県の長岡赤十字病院の医師団が派遣された。

 福島県に派遣されたのは、長岡赤十字病院の医師や看護師、理学療法士など計5人。
 福島県内では阿武隈川などが氾濫し、NNN調べで15日までに26人が死亡、3人が行方不明となっている。
 また、県によると15日現在で避難者の数は1700人以上に上っている。
 派遣される5人は避難所で被災者の状況を確認し、必要があれば医療機関につなげる活動を行うという事だ。
 長岡赤十字病院の江部克也医師は「すごくつらい感じを持っている人も多いので、そういう人を支えることができれば」と話した。
 5人は福島県須賀川市などで18日まで活動する予定だ。

新潟2019.10.16 11:54

作業場兼倉庫を全焼 出火当時は無人

未明、佐世保市で作業場兼倉庫1棟を全焼する火災があった。ケガ人はいなかった。

午前1時半頃佐世保市柚木元町で「建物が燃えています」と通行人から消防に通報があった。火は堆肥を加工する鉄骨平屋建ての作業場兼倉庫1棟約490平方メートルを全焼し2時間半後に消し止められた。出火当時人はおらずケガ人はいなかった。警察と消防が火災の詳しい原因を調べている。

長崎2019.10.16 10:51

勇壮華麗な男祭り 新居浜太鼓祭り開幕

勇壮華麗な男祭り、新居浜太鼓祭りが16日から本格的に始まった。
午前4時、新居浜市の内宮神社に4台の太鼓台が1台ずつ参道の入り口に到着した。令和初の新居浜太鼓祭りは、ライトアップや煙が出る演出で盛り上げられる。

そして、重さ3トン、金糸銀糸で輝く太鼓台をおよそ150人のかき夫たちが声を合わせて、力強く担ぎ上げおよそ300メートルの石段を登っていいた。

祭りに見入っていた高知からの女性客は「すごい、感動する。いつ見ても、男の祭りだね」と話していた。新居浜太鼓祭りは、18日まで行われる。

愛媛2019.10.16 10:27

「宿泊税」導入は 検討委員会が初会合

ホテルや旅館の宿泊者から徴収する「宿泊税」の導入の可能性について検討する長崎市の委員会が初めての会合を開いた。

「宿泊税」はホテルや旅館の宿泊者から徴収し使い道を特定の目的に限る「目的税」の一つだ。東京都や京都市、福岡県などで導入、または導入が予定されている。検討委員会は大学や旅行会社などからの6人で構成されていて初めての会合では委員から観光サービスの向上にどうつなげるのか、競争力低下のデメリットも明らかにすべきといった意見が出された。委員会では今年度中に方針を取りまとめる。

長崎2019.10.16 10:18

名鉄バスにはねられ45歳の女性会社員が重体 愛知・知立市

 15日午後6時半ごろ、愛知県知立市栄2丁目の交差点で、歩いていた豊川市の会社員・山本麻紀さん(45)が名鉄知立駅のロータリーに入ろうとした名鉄バスにはねられました。

 警察によると、山本さんは頭を強く打ち、病院に搬送されましたが、意識不明の重体です。バスの男性運転手(64)と17人の乗客にけがはありませんでした。

 現場には信号や横断歩道がなく、調べに対し男性運転手は「当たるまで気がつかなかった」などと話しているということです。警察が事故の原因を詳しく調べています。

愛知2019.10.16 08:29

「長良川鵜飼」フィナーレ、2年連続10万人下回る 岐阜市

 岐阜市の「長良川鵜飼」が15日夜、「鵜飼じまい」を迎え、多くの観光客らが今年最後の鵜飼いを楽しみました。

 長良川鵜飼は5月11日に開幕。約5か月に及ぶ今年の営業を終えました。

 15日夜は穏やかな天候に恵まれ、訪れた多くの人は鵜匠に拍手を送ったり、鵜の姿を見て顔をほころばせたりするなど、名残惜しそうにフィナーレを楽しんでいました。

 午後8時すぎには花火が打ち上がり、今シーズンの長良川鵜飼の閉幕を知らせていました。

 岐阜市によると、今年の乗船客数は約9万1000人で、去年より2割ほど多かったものの、2年連続で10万人を下回りました。

岐阜2019.10.16 08:26

丸栄が「栄町ビル」テナント10社を提訴 立ち退き求め 名古屋

 名古屋市中区の「栄町ビル」に入居しているテナント10社に対し、去年6月に閉店した向かいの百貨店「丸栄」が立ち退きを求めて訴えを起こしていたことがわかりました。

 栄町ビルは丸栄が所有しており、親会社の興和は今年5月に新しい商業施設を建てる再開発計画を発表しています。

 丸栄によると、再開発計画をめぐり入居しているテナントとの立ち退き交渉が折り合わず、今年8月、提訴したという。

 中京テレビの取材に対し丸栄は「適正な明け渡しの補償金を提示している」と主張。一方、現在も入居しているテナントは「十分な交渉もなく、いきなり通知がきた」「補償金が低すぎる」などと反論しています。

愛知2019.10.16 08:22

女性の首を絞める 男を殺人未遂で逮捕 札幌市北区

札幌市北区にある書店の倉庫で15日、従業員の女性の首を絞めて殺害しようとしたとして、24歳の大学院生の男が逮捕されました。

殺人未遂の疑いで逮捕されたのは、札幌市東区の北大大学院生、小松正明容疑者24歳です。小松容疑者は15日午前、札幌市北区北12条西4丁目にある書店の倉庫で、27歳の女性従業員の顔を殴ったあと、両手で首を絞めて殺害しようとした疑いが持たれています。女性は頭や顔を打撲する軽傷です。警察によりますと小松容疑者は以前、この店でアルバイトとして勤務していたことがあり、被害にあった女性とも顔見知りだったということです。小松容疑者は調べに対し、「やっていない。動機がない」と容疑を否認しているということです。警察で事件の経緯を詳しく調べています。

北海道2019.10.16 05:18

自転車の75歳女性、大型トラックにはねられ死亡 岐阜・安八町

 15日午後2時45分ごろ、岐阜県安八町東結で、自転車に乗っていた近くの岩田美代子さん(75)が大型トラックにはねられ、すぐに病院に搬送されましたが、間もなく死亡しました。

 警察は大型トラックを運転していた石川県金沢市のトラック運転手・北崎勝容疑者(44)を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕しました。

 調べに対し北崎容疑者は「間違いありません」と容疑を認めているといい、警察は容疑を過失運転致死に切り替えて調べています。

岐阜2019.10.16 01:09

北陸新幹線で東京に行けない 上越地方困惑

 北陸新幹線は台風19号で大きな被害を受け、15日現在、上越妙高駅から長野駅までの区間で運転が見合されている。上越地方から北陸新幹線で東京方面に行き来することができなくなっていて、JRの利用者に困惑が広がっている。

 15日の午前10時頃、北陸新幹線が通る上越妙高駅には困惑する利用者の姿があった。
 東京駅に向かうという男性は「北陸新幹線が停まっているから東京にいくのに富山から6時間くらいかかる。大変だ。」と話した。       富山から高崎に行くという男性は、当初、新幹線で向かう予定だったが在来線など乗り継いでいくという
「回り道しなきゃいけない。富山から上越妙高まで新幹線で来て、在来線で越後湯沢に行って、また新幹線で高崎まで行く。しょうがない。」と話した。
 北陸新幹線は長野市にある車両基地が浸水し、全ての車両の3分の1に当たる10編成120車両が水に浸かった。
 線路の設備にも故障があることなどから東京方面の新幹線は長野までの折り返し運転となっていて、長野から上越妙高の区間は運転が見合されている。
 1日平均2200人が利用する上越妙高駅。その約6割が東京方面に行き来する。
 金沢から来たという外国人観光客はラグビーワールドカップの観戦に行く途中、長野で途中下車して観光するつもりだったが、上越妙高で降りた。
 「遅延と運休があって予定は延期した。なんとかなると思う」と話した。
 JR東日本は直江津と長岡を結ぶ臨時列車の運行を急きょ始めたが、上越妙高を出発して東京に向かう場合、乗り継ぎの待ち時間を除いても、北陸新幹線1本で行くより約40分余計に時間がかかるという。
 上越妙高駅前のレンタカー営業所では北陸新幹線が来ない影響が早くも表れている。ニッポンレンタカー上越妙高駅前営業所では15日の予約が当初30件あったが6件に減った。
 JR東日本は15日夕方、北陸新幹線について故障している電源装置の復旧に1~2週間程度かかる見込みで、その他の設備に不具合が見つかった場合には復旧までさらに時間を要すると発表した。
 上越妙高駅前の商業施設にも不安が広がっていて、「雪の香テラス」の松木美子店長は「これから秋の紅葉シーズンだったので観光客が減ってしまうのは心配。1日も早く元のダイヤに戻って元の日常が戻るといいなと思っている。」と話した。
 北陸新幹線のダイヤがいつ元に戻るのか。現状が長引けば経済や観光にも影響を及ぼしかねない。

新潟2019.10.15 20:56

時間の経過とともに被害の大きき明らかに

台風19号の被害は時間が経つとともに被害の大きさが明らかになっていた。
福島中央テレビの調べでは15日17時現在、県内で24人が死亡、いまも5人の方の行方がわかっていない。
台風による大雨の影響で県内では39の河川が氾濫し、16の河川で堤防が決壊した。
郡山市田村町の川で遺体で発見された親子が乗っていた軽乗用車には10代の男性も乗っていたとみられ、行方不明になっている。
15日は車が発見された川の上流で警察と消防による捜索が行われたが発見には至っていない。
南相馬市と伊達市を結ぶ県道12号では道路が突然、陥没したとみられている。
県によると午前7時15分ごろ直径7m、深さ9m陥没していたという。
*トラック運転手は
「普段は違うルート通るがそっちが通れないという事で、この道は通れるという事で来てたんだけど、来てみたらこんな感じで。Uターンできないんで待ってるしかない」
けが人はいなかったが、突如通行止めとなった影響は支援に向かう自衛隊にまで及んだ。
*自衛隊員は
「通って相馬市役所まで行こうと思ってたが、情報が全くなかった段階で来て、前の車から陥没で通行不能ってことで。唯一の道路だったんだけど」
代わりとなる国道115号線も台風の影響で現在通行止めとなっているため、県は今夜中の復旧をメドに現在、急ピッチで作業を行っている。
そして県内の交通機関では…
*記者リポート
「駅の電光掲示板には運転見合わせの表示が出ている。そして、こちらの電車は照明が落とされ、動く気配がない」
JRの在来線では、まだ多くの区間で運転を見合わせており、東北本線の新白河から宮城県の岩沼間で磐越東線、水郡線で再開の見通しが立たず。
一方、路線バスでも運休が相次いでいる。この他、いわき市や南相馬市などでおよそ74,000世帯では断水が起きている。
また、県内では多くの学校が休校となっている。

福島2019.10.15 20:40

三陸鉄道全面復旧「相当の日数かかる」 台風19号被害 岩手

岩手県の沿岸部を走る三陸鉄道は15日、現時点の被害は3月に「リアス線」として開通した釜石・宮古間で特に大きく、東日本大震災に次ぐ規模であることを明らかにした。そのうえで、全線復旧について「相当の日数が掛かる」という見通しを示した。岩手県宮古市の三陸鉄道・本社で15日に開かれた会見。14日時点で把握している台風19号によるリアス線全線の被害状況が説明された。それによると、山田町の織笠駅と岩手船越駅の間で線路の下の盛り土が流れるなど、線路被害は63か所。信号・通信関連の被害が14か所にのぼる。これは、1984年の三陸鉄道の開業以来、317か所が被災した東日本大震災に次いで大規模な被害だという。三陸鉄道は14日、釜石駅と大船渡の盛駅の間で運転を再開したが、15日は宮古・田老間も1日9往復の特別ダイヤで運転を再開した。田老より北、久慈までと、宮古・釜石間については15日からバスによる代行輸送を開始している。今後は高校生の利用状況を勘案し、田老より北は田野畑駅まで、宮古より南は津軽石駅までの運転再開を優先するとしているが、全線の復旧については「いつとは申し上げられない」と説明した。岩手の沿岸部を走る第3セクターの三陸鉄道は、ことし3月、津波で被災した旧JR山田線、釜石・宮古間の運行を引継ぎ、リアス線として開通した。開通効果で今年度は約3000万円の黒字を見込んでいた矢先だった。今後は復旧に向けた財源をどう確保するかが課題となりそうだ。

岩手2019.10.15 20:34

小学校で「即位礼正殿の儀給食」 岩手・盛岡市

22日に行われる「即位礼正殿の儀」をお祝いする給食が15日、盛岡市内の小学校で行われた。皇后雅子さまの曽祖父・盛岡市出身の山屋他人が好物だったという食材を使用した特別メニューだ。これは、盛岡市教育委員会が市内の小・中学校を対象に行ったもの。盛岡市立仁王小学校では、5年生の教室に生産者らを招いてお祝い給食を楽しんだ。給食は皇后雅子さまの曽祖父・山屋他人が好物だったという里芋、「つしだいも」を使った芋の子汁、渋民地区でお祝いの席で昔からよく食べられてきた「黒平豆」を混ぜ込んだお赤飯など、地元の農産物をふんだんに使った特別メニューだ。この特別給食は21日までの期間中、盛岡市内の小・中学校63校で実施されるという。

岩手2019.10.15 20:27

台風19号 本宮市の被害に専門家は

本宮市では、この台風の影響で7人の方が犠牲になった。
阿武隈川があふれ、浸水被害を受けた本宮市、住民らの話では、一時、4メートルほど水に浸かり、県内の自治体で最も多い7人が犠牲となっている。
なぜ、これだけの浸水被害を受けたのか、河川工学の専門家に話を聞いた。
河川工学に詳しい福島大学川越清樹教授は「今までの(阿武隈川の)整備というのは過去の統計値から50年に1度、100年に1度、150年に1度というものを求めていたり。想定以上の雨が降ったというのが大きな原因だと思う」と話す。
国が進めてきた本宮市などを流れる阿武隈川の整備目標は、戦後最大の洪水といわれる昭和61年の8.5水害に耐えうるものだった。
しかし、今回の台風19号は、8.5水害の雨量を超え、想定以上の事態が起きたことが一因だという。
そして、本宮市で「バックウォーター現象」が起きた可能性を指摘する。
*福島大学 川越清樹教授
「合流部に(水が)入りきらなくて水がどんどん後ろに流される現象が生じやすいところなので、バックウォーター現象が生じているのかと思う」
本宮市の中心部では、阿武隈川の本流と、支流の安達太良川、2つの川が合流している。
大雨で水が増えると、合流する場所では、川の水が行き場を失い、水位があがってしまったと考えられる。
支流の水があふれ、一気に市街地を飲み込み、避難する間もなく、犠牲者を出した可能性がある。
そして、浸水被害を受けた場所の今後の注意点は「堤防自体が脆弱な状態になっているので、雨が降ったら、そこから水が流れる可能性もある」「二次災害を防ぐために事前に早めに行動することが必要」という。
復旧作業がまだ始まったばかりの県内。
しかし、雨が降り始めたら、勇気をもって、早めに避難所に身を寄せることが大切といえそう。

福島2019.10.15 20:18

断水で学校が休校 入浴施設の無料開放も

台風の爪痕は、生活に欠かせないライフラインにも被害を及ぼしている。
県内10市町村のおよそ76,700世帯で断水となっている。
いわき市では、市内を流れる夏井川の氾濫により浄水場が水没、市
内45,000戸あまりで断水となっている。
*記者リポート
「いわき市内の小学校、断水により休校となっている」
こちらの小学校周辺で浸水被害はなかったが、夏井小学校の角田健司校長は「断水のために子供たちの衛生管理面が確保できないということで給食も配送できない状況になっている」と話した。
市内では断水の影響などで23の小中学校がきょうから休校となっている。
*夏井小学校 角田健司校長
「断水もいつまで続くのか見通しも全く立っていない」
このほか、河川の氾濫の影響で水道管が破損し、水源地が水没したことから南相馬市では、鹿島区全域と原町区の一部で断水となっている。
水道の復旧のめどが立たない中、断水地域の住民がお風呂に入れるよう、市内5か所の入浴施設の無料開放をはじめた。
入浴施設の担当者は「9年前の東日本大震災と被るような状況なので、応援できるところは応援していきたいなという事で対応させてもらってる」と話す。
南相馬市では今後も入浴できる施設を増やしていきたいとしている。

福島2019.10.15 19:45

車2台に次々はねられ男性死亡…「終電間に合わず」 札幌市西区

札幌市西区で男性が2台の車にはねられ死亡した事故で、男性は家族に「終電に間に合わない」と連絡していたことが新たにわかりました。

事故があったのは札幌市西区発寒9条13丁目の路上です。15日午前5時ころ、道路を横断していた栗山裕也さん29歳が車にはねられました。
(宇佐美記者リポート)
「栗山さんはこちらの歩道側から反対の線路側へ横断しようとしたところ、奥から来た車にはねられました。そして、反対車線に倒れたところを再び別の車にはねられた」
栗山さんは横断歩道のない場所を歩いていたということです。警察によりますと、栗山さんは14日夜、友人と飲食店に行ったあと、家族に「終電に間に合わない」と連絡していたことが新たにわかりました。警察の調べに対し2台の運転手は「歩行者の発見が遅れた」などと話しているということで警察が詳しく調べています。

北海道2019.10.15 19:44

車入れず 矢祭町の集落で孤立状態

県南の矢祭町では、集落につながる橋が崩落し、11世帯30人が取り残されている。
*記者リポート
「矢祭町では、川の増水により、こちらの橋が流されてしまった。対岸には集落があり、取り残された状態となってしまっている。」矢祭町では久慈川が増水し、高地原橋が流された。
この影響で高地原地区の11世帯30人が取り残された状態となっている。
取り残された人にけが人や体調の悪い人はいないという。
橋の崩落により、住民は行き来が困難となっているほか上水道も断水している。
町はあす高地原地区の住民を集め、今後の支援策について話しあうほか流されずに済んだJR水郡線の鉄橋について徒歩での通行を特別に認めるようJRに要請している。

福島2019.10.15 19:32

ローマ法王へのメッセージ募集

11月24日にローマ法王が広島県を訪問するのを前に、広島県は法王に渡す歓迎メッセージの募集を始めた。歓迎の機運を高めることが目的。メッセージは写真によるもので「国際平和拠点ひろしま」のウェブサイトから応募できる。湯崎英彦知事は会見で、「核兵器廃絶に向けて、法王のお力をお貸しください」という自身のメッセージを披露した。集まったメッセージはA3ほどの大きさのモザイクアートにして法王に渡す予定。

広島2019.10.15 19:30

地域に感謝…高校生が考えた「青春の春巻」 北海道千歳市

具がたっぷり入った春巻き。北海道千歳市のインディアン水車でとれた秋サケを使っています。地元の女子高生が部活動で千歳をPRしようと作った青春の春巻きです。

こちらが「鮭(シャケ)るチーズのちゃんちゃん春巻き」です。千歳のサケに、千歳産の野菜もたっぷり入っています。千歳にこだわった春巻きをつくったのが、地元・千歳高校の女子高生たちです。彼女らは高校で商品開発などを研究するクラブに所属。この春巻きは、全道の高校生がグルメメニューを競う大会で準大賞に輝きました。
(高橋ひよりさん)
「地産地消をしたいと思って。千歳の特産物を使いたいと思ってサケを使いました」
春巻きは14日、千歳の回転寿司店で一日限定で提供されました。女子高生たちは、アイヌの民族衣装を着て店頭に立ちました。サケを神の魚と呼んだアイヌ文化も知ってもらうためです。春巻きをつくるため秋サケをさばきますが、身が大きくなかなかうまく切れません。なんとか、さばき終わりました。サケを野菜とチーズと一緒に巻いて油で揚げて完成です。
(松田カメラマンリポート)
「揚げたてをいただきます」
そのお味は…。
(松田カメラマンリポート)
「サクサクです。たっぷりの具材とチーズと味噌だれの相性も抜群です」
女子高生たちは、お客さんに自ら春巻きをアピール。
(土橋晶子さん)
「鮭るチーズのちゃんちゃん春巻きを用意していますがいかがですか」
こちらの家族連れはみんなで注文してくれました。
(客は)
「おいしかった」
「手軽に野菜と魚をとれるように工夫していて素敵ですね」
春巻きは100食限定でしたが…。
(店員)
「本日限定販売の千歳高校の春巻きが完売しました。ありがとうござました。」
(土橋晶子さん)
「うれしい。」
(米倉仁唯奈さん)
「興味を持ってもらった時点でもうれしいのに、買っていただいたのは、ありがたいです」
地域の歴史と文化を包み込んだ春巻き。女子高生たちは今後も地産地消に一役買える商品を開発していくつもりです。

北海道2019.10.15 19:24

“連休窃盗”…病院・GSで被害相次ぐ 札幌市豊平区

(近所の人)
「13日の午後10時半くらいに(病院の)電気がついていた。いつもは消えているから変だな誰かいるのかなと思った」
札幌市豊平区福住の展望台整形外科で、金庫から現金450万円が盗まれる窃盗事件がありました。14日出勤してきた職員が病院の窓ガラスが割られているのに気付き、金庫にあった現金が盗まれていたということです。さらにSTVの取材で病院の隣にあるガソリンスタンドでも先月、事務所のドアなどがこじ開けられる被害があったことがわかりました。豊平区内では14日までの3日間でこの病院を含む3件の事務所を狙った窃盗・窃盗未遂事件が発生。連休中の犯行でした。こちらは、石狩市のラーメン店で売上金などおよそ30万円が盗まれたときの映像です。石狩市や札幌市では先月、ラーメン店やガソリンスタンドなどで事務所荒らしが相次いで発生。いずれも連休中の犯行とみられています。警察によりますと銀行に売上金などを預けられない3連休を狙って犯行に及んだ可能性もあるということです。警察は窃盗事件として犯人の行方を追っています。

北海道2019.10.15 19:24

基準値の12倍のアルコール検出 危険運転傷害で男を逮捕

福岡県直方市で泥酔した状態で車を運転して事故を起こし2人に骨折などの重傷を負わせたとして警察は無職の男をきょう、逮捕しました。

危険運転傷害の疑いで逮捕されたのは、北九州市八幡西区の無職、中村圭佑容疑者(34)です。

警察によりますと、中村容疑者はことし8月、直方市感田で、飲酒の影響で正常な運転が困難な状態で運転。対向車線にはみ出して車3台を巻き込む事故をを起こし相手の運転手ら2人に骨折などの重傷を負わせた疑いです。

事故後、中村容疑者からは基準値のおよそ12倍のアルコールが検出されていました。警察の調べに対し、中村容疑者は容疑を認め、「事故の前後のことは覚えていない」と話しているということです。

福岡2019.10.15 19:21

1億円売り上げか、常習賭博などの容疑男逮捕 三重・明和町

 三重県明和町の喫茶店で、ゲーム機賭博を行い約1億円を売り上げていたとして15日、男が逮捕されました。

 常習賭博などの疑いで逮捕されたのは、三重県松阪市の警備業・橋本悟容疑者(55)です。警察によりますと、橋本容疑者は約4年にわたり、明和町にある「喫茶・軽食カーニバル」で、店内に設置したゲーム機を使って客らに賭博をさせていた疑いが持たれています。

 調べに対し、橋本容疑者は容疑を否認しています。警察は、橋本容疑者が店の経営者らとともに違法に約1億円を売り上げていたとみて、調べを進めています。

三重2019.10.15 19:20

世界のラグビーの水準を向上させようという会議が福岡市で日本で初めて開催されました。

日本での開催は初めてです。世界のラグビーの水準を向上させるための会議が福岡市で始まりました。福岡市のヒルトン福岡シーホークできょうから、ワールドカップを主催する「ワールドラグビー」による国際会議が始まりました。

会議に参加しているのは、コーチを育成する役割のいわば「コーチのコーチ」や、審判、医療関係者など、およそ50の国の200人で、世界のラグビーの水準を維持・向上させるための話し合いが行なわれます。

年に1回の会議はこれまでラグビー伝統国のイングランドやアイルランドなど開かれてきましたが、ワールドカップの開催に合わせて日本で開かれることになり、福岡市が誘致に成功しました。会議はあさってまで開かれます。

福岡2019.10.15 19:20

ニセ電話詐欺を防げ! 啓発活動行われる

年金支給日のきょう、ニセ電話詐欺の被害にあわないようにと警察官らがチラシなどを配り、注意を呼びかけました。

福岡県春日市にある銀行の支店では警察官や地域のボランティアおよそ20人がニセ電話詐欺の被害防止を呼びかけるチラシなどを配りました。

警察によりますと福岡県内のニセ電話詐欺の被害件数は8月末時点で145件で去年の同じ時期と比べると半数近く減り、被害額はおよそ3億円となっています。

しかし、福岡県内ではきのうも警察官をかたるアポ電が17件発生するなど後を立たない状況です。警察では不審な電話がかかってきたら周囲に相談し、通報するよう呼びかけています

福岡2019.10.15 19:19

インターネットを活用し子どもを見守る事業 福岡市で始まる

インターネットを活用した子どもを見守る事業が福岡市で始まりました。

きょう午後福岡市中央区の春吉小学校できょう全校児童154人に無料で配布されたのは通学路での「位置情報」が発信される端末です。

今月から福岡市内10の小学校では、福岡市と九州電力が取り組む「IoT」を活用した見守り事業が始まりました。

通学路に配置されている基地局の近くを児童が通ると位置情報が記録され、非常時には警察へ情報が提供されます。

九電は基地局を来年12月までに福岡市内で3000か所に設置することを目指しています。また、希望する保護者は1か月480円で、専用のアプリを使って子どもの位置情報を確認することができます。

見守り活動を行う尾上知恵さんは次のように語ります。
「寄り道をしていつもの時間に帰ってこないということがあるときにどこにいるのかが分かるのはすごくいい。私たちも安心して見守りができる」

この事業は今後3年間行なわれ、この間に福岡市立のすべての小学校に「見守り端末」が配布される予定です。

福岡2019.10.15 19:18

無免許で事故、男性がけが、無届け 男逮捕 名古屋・北区

 名古屋市北区で、無免許で車を運転中、事故を起こし相手の男性にけがをさせたにもかかわらず届け出をしなかったとして男が逮捕されました。

 無免許過失運転致傷などの疑いで逮捕されたのは、岐阜市の自称アルバイト・森重浩一容疑者(59)です。警察によりますと、森重容疑者は今月4日、北区の市道で、無免許で軽乗用車を運転中、男性の乗用車に衝突しけがをさせたにもかかわらず、届け出をしなかった疑いがもたれています。

 調べに対し、森重容疑者は「相手がけがをしたことについては認めません」などと、容疑を一部否認しています。

愛知2019.10.15 19:16

木造住宅の一部焼き、82歳女性が死亡 名古屋・港区

 15日午後3時40分ごろ、名古屋市港区東茶屋にある布目静夫さん(86)の木造2階建て住宅で「居間が燃えている」などと119番通報がありました。

 警察と消防によると、火は約30分後に消し止められ、布目さんの妻(82)が病院へ搬送されましたが、16日未明、全身やけどで死亡しました。布目さんは軽傷。

 住宅は1階の居間の一部が燃えており、警察が出火原因を調べています。

愛知2019.10.15 19:14

感染予防 飼育のブタ全頭ワクチン接種へ 愛知県と岐阜県

 岐阜県の古田肇知事は15日、今月下旬から県内37の施設で飼育している全てのブタに豚コレラウイルス感染を予防するワクチンの接種を行う方針を示しました。

 対象は、生後30日以上の飼育されているブタで、1週間程度で接種を完了させる見込みです。

 愛知県の大村秀章知事も15日、県内で飼育している全てのブタに今月末から予防的ワクチンを接種する方針を明らかにしています。

岐阜2019.10.15 19:12

八甲田 紅葉見頃

 八甲田も15日朝は冷え込みました。
 初雪は降りませんでしたが、紅葉は見ごろを迎え、観光客でにぎわっています。

 八甲田の田茂萢岳山頂付近も寒気の影響で気温は、0℃まで下がりましたが、初雪は降りませんでした。
 ただ、展望台から見える大岳や赤倉岳の山頂付近は、「霧氷」で
白くなっていました。
 紅葉を目当てに訪れた観光客は、黄色く色づいた毛無袋の景色に
感激しながら、冬を思わせる寒さには驚いていました。

★訪れた人は…
「寒いですねこれで十分かと思ったんですけど、ダウンにすれば良かったと思いました」
「すごいきれいですね。黄色の絨毯みたいな感じでこんなに美しいんだなって」
「茶色がかった黄色がね、素晴らしかったです」

 日々冷え込みが増す酸ヶ湯周辺の紅葉も10月に入ってから、色づき始め今が見ごろです。
 地獄沼ではカエデやブナなどの広葉樹が赤や黄色に染まり、立ちのぼる湯気が幻想的な雰囲気を演出しています。

★少し見せる

 沼の周りには、県内外から多くの観光客が訪れ、深まる秋の八甲田を目に焼き付けていました。

★観光客は…
「島根ではこんな色全然こういう紅葉はないですからね。もう何回もここに来ていますね」
「これからずっと沼がきれいだからこの近辺の沼をまわって、奥入瀬入って十和田湖に出ようかなと」

 八甲田の紅葉はこれから山麓の木々を染め上げ、10月下旬までは見頃が続くということです。

青森2019.10.15 19:03

青森市 高速道路 除雪車両出動式

 里でも冬の備えです。
 高速道路の除雪作業を行う車両の出動式が青森市で行われました。
 ずらりと並ぶのは冬の高速道路の除雪を担う60台の車両です。
 冬のシーズンを前に15日、除雪車両の出動式がNEXCO東日本青森管理事務所で行われ、関係者90人が作業の安全を誓いました。

★宣誓
「最新の注意を持って無事故・無災害を目標に作業にあたることを
ここに宣言します」

★園児は…
「お仕事頑張って下さい」

 青森管理事務所では、県内の高速道路のうち東北自動車道の碇ヶ関インターチェンジから青森東インターチェンジまでの64.4キロの区間の除雪を担当しています。
 昨シーズンは、1415回出動しました。
 今年は作業員たちの愛称とロゴマークを考案し、愛称は「ハイウェイ スノー バスターズ」です。

★NEXCO東日本青森管理事務所
   坂本松蔵 所長
「バスターズという名前の通り、厳しい青森の雪を退治して安全な道路をお客様に提供していきたい」

 この冬は11月1日から来年4月末まで車両60台、100人体制で24時間、高速道路の安全確保に務めます。

青森2019.10.15 19:03

八戸市 登下校の児童を守ろう

 子どもたちを犯罪から守る取り組みです。
 登下校の児童を見守るボランティアを対象に八戸市の小学校で不審者の対応訓練が行われ、万一の際の手順を確認しました。

 訓練は八戸警察署が八戸市の下長小学校で行ったもので、通学路を見守っている住民ボランティア40人が参加しました。
 登校してきた小学生の後をナイフを隠し持った男が追ってきたという想定です。
 男に気づいたボランティアが笛を吹いて知らせると別のボランティアが子どもたちを学校の中に無事避難させました。

 訓練はことし5月、神奈川県川崎市でスクールバスを待っていた
小学生など20人が刃物で刺された事件を受けたもので参加した人たちは通報までの具体的な対応を確かめていました。

★参加した住民は…
「怖いなというのもちょっと感じますね」
「大きな声で本当に力いっぱい叫びながら、笛を鳴らしながら、やらないといけないなと思いました」

 八戸警察署は、他の学校でも訓練を行い、万一に備えます。

青森2019.10.15 19:02

つがる市 園児が座禅体験

 つがる市のお寺で地元の幼稚園児たちが座禅を体験し、集中力を養いました。

 座禅を体験したのはつがる市木造の育実幼稚園の年中組の園児22人です。
 地元の全龍寺を訪ねた園児たちは、中村住職から座り方や手の組み方を教わったあと、座禅を組みました。
 座禅体験は、園児たちに集中力を養ってもらおうと育実幼稚園が
まいとし行っています。
 園児たちは足のしびれとたたかいながらも、10分間、座禅を組み気持ちを落ち着かせていました。

★「疲れたー」

★育実幼稚園の園児は…
「楽しかったです」
「ちょっと怖かったけど楽しかった」
「足びりびりになってる」
「静かにするのを気をつけてやってみた」

 座禅のあと、園児たちは住職から良いことと悪いことの違いなどを教わっていました。

青森2019.10.15 19:02

大雪山系愛別岳で男性が遭難か ストック見つかるも不明 北海道上川町

北海道上川町にある大雪山系愛別岳に、登山に入った38歳の男性と14日から連絡が取れなくなっていて、警察は、男性が遭難したとみて15日朝から捜索を続けています。

連絡が取れなくなっているのは、美瑛町の中村岳陽さん38歳です。14日夜、中村さんの妻から「時間になっても帰宅しない」と警察に通報がありました。中村さんは、14日早朝上川町の愛山渓温泉から1人で入山し、大雪山系の永山岳などを経由して、愛別岳に登る予定だったとみられています。15日の捜索で、安足間岳から愛別岳までの山中で中村さんのものとみられるストックが折れた状態で見つかったほか、愛山渓温泉の駐車場には、中村さんの車が残されていました。中村さんは食料を数日分持っているとみられ、携帯電話も持っていますが、連絡は取れていません。警察は16日も朝から捜索を再開するということです。

北海道2019.10.15 18:32

コンビニと保育園が一体となった施設開設へ 名古屋市

 名古屋市は15日、待機児童対策の一環としてコンビニエンスストアの「ファミリーマート」と認可保育園が一体となった施設を来年4月、東区に開設することを明らかにしました。

 市によりますと、このような取り組みは全国で初めてで、保育園の設置で課題となる場所の確保や高い賃料などを解決する狙いがあります。

 市は、出店条件などがそろえば今後も増やしていきたいとしています。

愛知2019.10.15 17:04

1年以上CT画像の確認怠り患者死亡の医療ミス 名大病院

 名古屋大学医学部附属病院は15日、患者の診断リポートを約13か月間確認せず、その後、患者が死亡する医療ミスがあったと発表しました。

 病院によると、5年前、当時50代の女性のCT検査を行ったにもかかわらず、担当医師らが約13か月もの間、画像の診断リポートの確認を怠りました。

 結果、治療が遅れ、女性の肺がんは進行し、去年、死亡したということです。

 この病院では、同様の「医療ミス」が少なくとも6年間で4件発生しています。病院は、遺族に対し謝罪し、再発防止に取り組むとしています。

愛知2019.10.15 17:01

知事 病気に強い新品種のアコヤ貝生産を

この夏、宇和海で真珠を育てるアコヤ貝が大量死した問題で中村知事は、15日初めて現地を視察し、県として新たな品種のアコヤ貝の生産に乗り出す方針を明らかにした。

中村知事は愛南町と宇和島市の真珠生産施設を訪れ、生産者に緊急で配布するアコヤ貝の生産状況などについて説明を受けた。

宇和島市と愛南町の宇和海では、この夏、真珠を育てるアコヤ貝の大量死が発生したが原因は、まだ特定されていない。視察の後に行われた若手生産者との意見交換会では、生産者から早期の原因究明を求める声や真珠業界の先行きを危ぶむ声があがっていた。このうち、ある真珠母貝業者は「今年度の収入も減少し、このままでは廃業してしまう業者も出てくるのではないかと心配している」と厳しい状況を訴えていた。

これに対し中村知事は、大学教授などの専門家に原因究明を依頼していることや、県として環境の変化や病気に強い、新しい品種のアコヤ貝の生産に乗り出す方針であると答えていた。

愛媛2019.10.15 15:47

ブラックバイト防止を 大学で出張相談

パワハラや賃金の未払いといったブラックバイトが社会問題となる中、松山大学で学生を対象とした出張相談が行われた。

アルバイトのトラブル出張相談は、県労働委員会と県社会保険労務士会が、毎年、この時期に行っているもの。相談に訪れた学生は、急にシフトを減らされ解雇を宣告されたなどアルバイト先でのトラブルを訴え、労働問題の専門家から、シフトの変更を書面で証明してもらうようアドバイスを受けていた。

また、労働トラブル予防セミナーも開かれ、残業手当は働いた時間分支払わなければならないことなど、労働の基本的なルールが説明された。県労働委員会によるとここ数年、「休憩が取れない」「バイトを辞めたいが切り出せない」といった相談が多い傾向ということで、困ったことがあれば1人で悩まず、県庁にある労働委員会の窓口や電話で、気軽に相談してほしいとしている。

愛媛2019.10.15 15:41

新ブランド米ひめの凜 園児が稲刈り体験

今年、本格的な栽培が始まった愛媛のブランド米「ひめの凜」が、伊予市の田んぼでたわわに実り、子どもたちが稲刈りを体験した。

伊予農業高校の田んぼで稲刈りを体験したのは市内の保育所に通う年長の園児15人。子どもたちが刈り取ったのは今年、本格的な栽培が始まった愛媛のブランド米「ひめの凜」。

高校の担当者によると、こちらのひめの凜は、風で倒れる稲が少なく、株まわりも太くて順調に生長していることから、収量も見込めるという。

収穫された「ひめの凜」は来年、保育所で開かれるパーティーで、カレーライスにして、園児と高校生が一緒に食べることになっている。

愛媛2019.10.15 15:37

台風19号 被害が徐々に明らかに

台風19号の県内各地の被害が徐々に明らかになっている。
県内では15日午前11時現在、24人が死亡、4人が行方不明となっている。
台風19号による大雨の影響で県内では39の河川が氾濫し、16の河川で堤防が決壊した。
*記者リポート
「私や今阿武隈川の決壊した堤防に立っている。辺りにはガレキやケーブルが散乱していて作業員らが24時間体制で復旧工事を進めている。」
福島中央テレビの調べでは、県内で24人が死亡、4人が行方不明となっている。
また、午前4時の時点でいわき市や二本松市など、10の市町村およそ7万6,700世帯で断水が起きている。
断水の影響などでいわき市では、23小中学校がきょうから休校となっているが、水道の復旧のめどは今も立っていない。

福島2019.10.15 15:01

在来線や路線バスで再開の見込み立たず

15日午前、交通機関では在来線や路線バスで運転を見合わせる路線が一部あり、通勤・通学などに混乱が出ている。
JR東日本によると、東北本線の新白河から宮城県の白石間で、磐越東線、水郡線で再開の見通しが立っていない。
一方、阿武隈急行線では、このあと正午頃から福島ー梁川間で運転再開する予定だという。
また、磐越西線の郡山ー会津若松間も午後には運転再開の見込みだ。一方、路線バスでも運休が相次いでいる。
福島交通によると、浸水の被害を受けた郡山管内の路線については再開の見通しが立っていないという。

福島2019.10.15 15:00

海賊版サイト「漫画村」めぐる事件 ”主犯格”の男逮捕

海賊版サイト「漫画村」をめぐる事件で先月、逮捕された主犯格とみられる男が別の人気漫画をネット上に公開したとして再逮捕されました。

先月25日著作権法違反の疑いで再逮捕されたのは、自称・執筆業の星野路実容疑者(27)です。星野容疑者は海賊版サイト「漫画村」で人気漫画「キングダム」を無断でインターネット上に公開し   著作権を侵害した疑いです。

星野容疑者は調べに対し「キングダムは、読んだことがないのでわからない。事件については、すべて黙秘します」と話しているということです。

この事件をめぐっては男女3人が逮捕され、すでに公判が始まっています。この事件の被害額は、3200億円以上のぼるとみられ福岡県警などは全容解明を進める方針です。

福岡2019.10.15 14:07

台風19号の被害受けた長野に福岡県警が救助部隊を派遣

台風19号で大きな被害を受けた長野県で救助活動などにあたるため、福岡県警はきょう、機動隊員ら61人を派遣しました。

きょう午前、長野県に向けて出発したのは、福岡県警の広域緊急援助隊の61人です。広域緊急援助隊は、災害時の活動の訓練をしている機動隊員で構成され、今回、台風19号で河川が氾濫するなど大きな被害が出ている長野県の要請を受けて派遣されます。

台風19号は東日本を中心に記録的な大雨をもたらしこれまでに、死者は50人に上り少なくとも14人が行方不明となっています。

隊員はあさって現地入りし3日間にわたり、浸水した住宅に取り残されている人の救助や行方不明者の捜索を行う予定です。

福岡2019.10.15 14:06

全国への切符は 高校サッカー選手権開幕

台風19号の影響で延期されていた高校サッカー選手権愛媛県大会が、14日開幕し熱戦の幕があがった。

『第98回全国高校サッカー選手権大会愛媛県大会』は14日開幕し1回戦と2回戦あわせて5試合が行われ た。

北条陸上競技場では、2回戦で第4シード松山北と古豪・南宇和が対戦した。前半、南宇和が10番佐々木のゴールで先制点を奪う。しかし、後半に入り松山北が反撃。後半6分パスを受けた、10番納田がシュート。ゴール右隅に突き刺さり、松山北が同点に追いつく。さらに、その直後、2番串部のクロスがそのままゴールに。これが決勝点となり第4シードの松山北が3回戦進出を決めた。

この他、新居浜工業、今治西、松山商業、宇和島南が初戦を突破している。なお、南海放送では愛媛県大会決勝の模様を11月2日、テレビ実況生中継で伝える。

愛媛2019.10.15 13:45

相次いで2台の車にはねられる 29歳男性が死亡 札幌市西区

15日朝、札幌市西区のJR発寒駅の近くの路上で、男性が、2台の車に相次いではねられる事故があり、男性が死亡しました。

15日午前5時ごろ、札幌市西区発寒9条13丁目の路上で、道路を横断していた栗山裕也さん29歳が車にはねられました。さらに栗山さんは、はずみで反対から来た別の車にもはねられ、まもなく死亡しました。現場はJR発寒駅南口のロータリーに近い道路で、栗山さんは横断歩道のない場所を歩いていたということです。警察はそれぞれの車を運転していた、佐藤卓司容疑者と、清水茂樹容疑者を過失運転致傷の疑いで現行犯で逮捕しました。調べに対し2人は「歩行者の発見が遅れた」などと話しているということで、警察で事故の原因をさらに詳しく調べています。

北海道2019.10.15 13:31

冬型の気圧配置で上空に寒気も入る 峠で積雪も 北海道

冬型の気圧配置となった影響で、15日朝の道内は上空に強い寒気が流れ込み、標高の高い峠や山間部では積雪となりました。

(田村カメラマンリポート)
「北見峠の山頂です。後ろの木々が真っ白です。手すりや路肩にもうっすら雪が積もっています」
冬型の気圧配置となった影響で、15日朝の道内は、上空に11月上旬並みの強い寒気が流れ込み、北見峠や石北峠など標高の高い峠や山間部で積雪となりました。日中も気温が上がらず、最高気温は上川などで9℃、札幌も12℃と肌寒い一日となる見込みです。また、この寒気は居座るため、週末にかけて朝晩を中心に冷え込みが強まるということです。

北海道2019.10.15 13:31

大雪山系愛別岳 登山の男性と連絡が取れず遭難か 北海道上川町

上川町にある大雪山系愛別岳に14日、登山に入った男性と連絡が取れなくなっています。警察は、男性が遭難した可能性もあるとみて、15日朝から捜索を行っています。

連絡が取れなくなっているのは、道内に住む30代の男性で、14日夜、男性の妻から「時間になっても帰宅しない」と警察に通報がありました。男性は14日早朝、上川町の愛山渓温泉から1人で入山し、大雪山系の永山岳などを経由して、愛別岳に登る予定だったとみられています。男性は携帯電話は持っていますが、連絡は取れておらず、食料や服装など詳しい装備についてはわかっていません。警察は男性が遭難した可能性もあるとみて、15日朝から捜索を行っていますが、男性は見つかっていません。

北海道2019.10.15 13:31

岩手・81歳女性が自宅前で軽乗用車にはねられ死亡

岩手県盛岡市で14日夕方、、自宅前の道路を横断していた81歳の女性が、軽乗用車にはねられ亡くなった。亡くなったのは、盛岡市上太田の無職、佐々木ハツエさん81歳。警察によると、佐々木さんは14日午後5時半ごろ、自宅前の市道を横断していたところ、左から来た軽乗用車にはねられた。佐々木さんは意識がある状態で病院に搬送されたが、約2時間半後に亡くなった。現場は、交通量が多い片側1車線の直線道路で、見通しは良いものの、当時は暗かったという。また、信号機や横断歩道はなかった。警察は軽乗用車を運転していた50代の女性から話を聞き、事故の原因を調べている。

岩手2019.10.15 12:32

県内は肌寒い1日に 上中越は土砂災害に注意

 15日の新潟県内は気温が上がらず肌寒い1日になる見込みだ。また、台風による大雨で地盤が緩んでいるため、上中越は土砂災害に注意が必要だ。

 厚着をする人やマフラーを巻く人が見られた15日朝の新潟市中央区。
 15日の県内は気圧の谷や寒気の影響を受け、気温が上がらず肌寒い1日となる見込みだ。
 予想最高気温は長岡市や上越市高田で16度、新潟市中央区で17度などと各地で10月下旬から11月上旬並みの気温となる見通しだ。
 一方で気象台によると、今後の県内は山沿いを中心に広い範囲で雨が降る見込みだ。
 これまでの雨で地盤が緩んでいる所があるため、気象台は上越では15日夜遅くまで中越では15日夕方まで土砂災害に注意を呼びかけている。

新潟2019.10.15 12:24

妙高はねうまライン バスによる代行輸送

 台風19号の影響で一部区間の運転を見合わせていたえちごトキめき鉄道の妙高はねうまラインで15日朝、バスによる代行輸送が行われた。

 上越市中郷区では13日、台風19号の影響で線路脇の土砂が流出し、妙高はねうまラインの妙高高原~二本木の間で運転見合わせとなった。
 3連休明けの15日朝、えちごトキめき鉄道は通勤・通学の時間に合わせてバスによる代行輸送を行った。
 えちごトキめき鉄道は応急処置が完了し、安全が確認できたとして、昼前の列車から全線で運転再開を予定している。

新潟2019.10.15 12:23

岩手・特殊詐欺被害防止を街頭で呼びかけ

ことし岩手県内で増加している振り込め詐欺の被害を防ごうと、盛岡市で15日、街頭活動が行われた。この活動は盛岡財務事務所や金融機関など4団体が連携し、年金支給日に合わせて行っているもの。およそ60人が市内3か所に分かれて、特に被害が多い高齢者を中心にチラシなどを配り注意を呼びかけた。ことし先月末までに県内で発生した特殊詐欺の被害は47件で、被害額は去年の同じ時期より6000万円余り多い1億4000万円に上っている。今月7日には、盛岡市の60代の女性が警察官を名乗る男にキャッシュカード3枚をだまし取られる被害も出ていて、参加した人たちはカードを人に渡したり暗証番号を教えたりしないよう呼び掛けていた。

岩手2019.10.15 12:23

岩木山 初雪

 県内は15日朝早く上空に寒気が入り込み、岩木山の山頂付近で
初雪が降りました。
 岩木山の初雪は去年より13日早い観測です。

 15日の県内は明け方にかけて上空1500メートルにマイナス1℃を下回る寒気が入り込み、岩木山の山頂付近に初雪が降りました。
 岩木山の初雪は、去年より13日早い観測です。
 8合目では、岩木山スカイラインの職員がリフトの背もたれに
うっすらと積もった雪を払っていました。
 またリフトで9合目に向かうと木々の枝に雪が着いた霧氷が見られました。
 9合目の気温は15日午前9時現在0℃で、山肌にはうっすらと積もった雪が残っていました。
 岩木山に初雪が降ると津軽は足早に冬へと向かいます。

青森2019.10.15 12:18

海自大湊 宮城県に災害派遣

 台風19号により大きな浸水被害を受けた宮城県で被災者を支援するため、海上自衛隊大湊基地の隊員が派遣されました。

 災害派遣されたのは、海上自衛隊大湊基地の警備隊や衛生隊などの隊員31人です。
 14日午後9時前、隊員と簡易式浴槽などの支援機材を乗せた車両5台が、浸水被害などが出ている宮城県に向け出発しました。
 隊員たちは15日午後にも宮城県に到着し、避難所での入浴支援や医療支援を行います。

青森2019.10.15 12:15

中学3年の長男に暴行、42歳の父親逮捕 岐阜・多治見市

 岐阜県多治見市で中学3年生の長男に暴行を加えてけがをさせたとして会社員の父親(42)が15日、傷害の疑いで逮捕されました。

 警察によると、父親は14日午前、多治見市の自宅で同居する長男(15)を押し倒し、殴るなどの暴行を加えてけがをさせた疑いがもたれています。

 14日夕方、県東濃子ども相談センターから「父親に殴られ長男が学校に助けを求めてきた」と警察に通報があり、事件が発覚しました。調べに対し父親は容疑を認めています。

 相談センターにこれまで虐待に関する通報はなかったといいますが、警察は日常的に父親の暴行があった可能性も視野に詳しく調べています。

岐阜2019.10.15 12:01

台風19号で断水続く福島・相馬市へ給水車出発 愛知・豊橋市

 台風19号の影響で断水が続いている福島県相馬市に向け、愛知県豊橋市から15日、給水車が出発しました。

 豊橋市上下水道局では15日午前9時、相馬市に向かう4トンの給水車と職員2人の出発式が行われ、派遣される職員は「市民の皆さまの役に立つよう給水支援に全力で頑張ってまいりたい」と決意を述べました。

 相馬市は台風19号でダムから市内に向かう送水管が壊れるなどして市内全域で断水が続いており、14日に相馬市から応援の要請を受けた豊橋市が今回の派遣を決めました。

 給水活動は医療機関を中心に約2週間行う予定だということです。

愛知2019.10.15 12:00

西条まつり 伊曽乃神社で宮出し

豪華絢爛で知られる西条まつりは15日、伊曽乃神社で宮出しが行われ幻想的なちょうちんの灯りが境内を染めた。

午前2時頃、西条市の伊曽乃神社には、およそ80台のだんじりが続々と集まってきた。100個ほどの提灯をまとっただんじりは、かき手たちの威勢のいい掛け声とともに力強く参道を登る。

そして、神門前では、かき手たちがだんじりを差し上げ集まった観客を魅了していた。かき手のある男性は「西条まつりは生きがい。西条人の魂と思う」と話していた。

伊曽乃神社の祭礼は16日夕方の「加茂川の川入り」でフィナーレを迎える。

愛媛2019.10.15 11:52

住宅離れからミイラ化遺体、ひきこもり30代後半男性か 愛知・西尾市

 14日午後7時すぎ、愛知県西尾市一色町松木島の男性会社員(69)から、自宅の離れで遺体を発見したと通報がありました。

  警察によると、遺体はミイラ化しつつあり、外傷はありませんでした。通報した会社員の息子(30代後半)が、離れの2階に住んでいましたが、母屋に住む両親とは顔をあわせることがなく、ひきこもり状態だったといいます。1か月以上前から物音がしなくなったといい、合鍵で部屋に入ったところ遺体を見つけたということです。

  警察は、遺体を司法解剖して詳しい死因を調べることにしています。

愛知2019.10.15 09:44

表現の自由アピール「あいち宣言」採択を目指す トリエンナーレ閉幕

 国際芸術祭「あいちトリエンナーレ」は14日、75日間の会期を終えて閉幕しました。愛知県の大村秀章知事は今後、表現の自由をアピールする「あいち宣言」の採択を目指すとしています。

  企画展「表現の不自由展・その後」では、元慰安婦を象徴する「平和の少女像」などの展示に抗議が相次ぎ、一時中止に追い込まれたほか、文化庁が芸術祭への補助金約7800万円の不交付を決めるなど、異例の経過をたどりました。

  一連の騒動を受け、参加作家有志は、表現の自由を守るための「あいち宣言」の草案を実行委員会の会長を務める大村知事に提出しました。

  閉幕後の報道陣の取材に対し、大村知事は、作家や有識者らで内容の議論を深め、「あいち宣言」の採択を目指す考えを示しました。

愛知2019.10.15 08:40

道路を横断中の男性が2台の車に相次いではねられる 意識不明の重体 札幌市西区

15日朝、札幌市西区のJR発寒駅の近くの路上で、男性が、2台の車に相次いではねられる事故があり男性は意識不明の重体です。
事故があったのは、札幌市西区発寒9条13丁目の、路上で午前5時ごろ、道路を横断していた
29歳の男性が車にはねられました。さらに、男性ははずみで反対から来た別の車にもはねられ、病院に搬送されましたが、意識不明の重体です。現場は、JR発寒駅南口のロータリーに近い道路で男性は、横断歩道のない場所を歩いていたということです。警察は、2台の車の運転手から事情を聞くなどして当時の状況を調べています。

北海道2019.10.15 08:04

台風19号で千曲川の堤防決壊 被災した長野市に支援物資送る

 台風19号による千曲川の堤防決壊などで甚大な被害が出た長野市に14日、防水シートや生活用品などの支援物資が送られました。

 支援物資を送ったのは、長野市と災害相互応援協定を結ぶ愛知県の豊田市・岡崎市・豊橋市、それに岐阜市のあわせて4つの自治体です。

 愛知県豊田市の矢作川豊田防災ステーションで、防水シートや土のう袋をはじめ、紙おむつ、マスク、軍手など避難所生活で必要な物資がトラックに積み込まれ、4つの市を代表して豊田市の職員が長野市に届けました。

 今後も被災地からの要請があれば支援物資などを送る予定です。

愛知2019.10.15 01:22

対向車線にはみ出し進路妨害 無理やり停止させた疑い 会社員の男(36)を逮捕 岐阜・美濃加茂市

 岐阜県美濃加茂市の道路で14日、対向車線にはみ出し、ほかの車の進路を妨害して無理やり停止させたとして、36歳の男が逮捕されました。

 強要の疑いで逮捕されたのは、岐阜県郡上市の会社員・池田徹容疑者(36)です。

 警察によりますと、池田容疑者は14日午前3時すぎ、美濃加茂市加茂野町内の市道で車を運転中、対向車線にはみ出し、対向車線を走ってきた35歳の男性が運転する車の進路を妨害し、無理やり停止させた疑いがもたれています。

 その後、池田容疑者は車からおり、男性の車の運転席の窓などをたたくなどしましたが、男性にけがはありませんでした。

 調べに対し池田容疑者は「覚えていません」と容疑を否認していますが、数十分前にも同じような被害にあった通報が3件相次いでいて、警察が関連を調べています。

岐阜2019.10.15 01:20

札幌駅前の旧札幌西武跡地「コバルドオリ」2年間の営業を終える 最終日も飲食を楽しむ客で賑わう 札幌市

最終日の14日も多くの人が訪れました。仮設の飲食店などが軒を連ねた札幌駅前の「コバルドオリ」が2年間の営業を終えました。賑わっていた場所がなぜ、その幕を閉じたのでしょうか。
(女性客)
「あーいいね」
店を背景にタピオカを使ったお茶を撮影する女性たち。札幌駅前の旧札幌西武跡地の一角に仮設の飲食店やイベントスペースを集めた「コバルドオリ」です。営業最終日の14日も飲食を楽しむ客で賑わいました。
(東京からの客)
「かわいい屋台のお店だったのでなくなっちゃうって聞いてちょっとさみしいなって気がします」
(札幌市民と店員)
「おいしいものをいつも提供していただいてありがとうございました」
「いえいえ、ありがとうございます」
「コバルドオリ」は札幌西武が閉店し空き地になっていた札幌駅南口の賑わいづくりを目的に
およそ2年前、オープンしました。アップルパイやサンドイッチの店など起業を志す若い経営者に場所を安く貸し出し札幌駅前の賑わいづくりの一役を担ってきたのです。
(サッパチ ト パン2 本田真琴さん)
「ここのお店だけを考えるとやっぱりさみしい気持ちがあるんですが、賑わいを作る一助になれたのかなと思いますしそういうかかわりかたができたというのはありがたいことだと思うのでそれがまた、大きな賑わいにつながっていってくれればいいなと思います」
しかし、旧札幌西武跡地の再開発への目途がたったことから14日で営業を終了をすることを決めました。
(札幌駅前通まちづくり株式会社 白鳥健志社長)
「将来の再開発並びに再開発ビルをどういうふうに建てようというところの方針が 固まってきたと。そういうこともありまして、一定の我々の役目は担えたかなと。北4条3丁目一体街区で建物が建って、そしてその中には高層のホテルができるとか、そういうことも聞いておりますのですごく楽しみにしているところです」
中心部の活性化に大きな役割を果たしたコバルドオリ。再開発で街の景色は変わって行っても、地域の未来につながる確かな足跡を残しました。

北海道2019.10.14 23:30

開業以来初めて 地下鉄「さっぽろ駅」ホーム増設へ 日常化していた混雑を解消 札幌市

地下鉄開業以来、初めてのことです。
札幌市が市営地下鉄南北線のさっぽろ駅のホームを増設する方針であることがわかりました。数ある駅の中で、なぜさっぽろ駅なのでしょうか。
市営地下鉄南北線のさっぽろ駅です。
(村上記者リポート)
「地下鉄から人が下りてくるとあっという間にホームが人でいっぱいになります」
さっぽろ駅は、1日の乗車人数がおよそ5万7000人と地下鉄の駅の中で最も利用客が多い駅です。真駒内方面と麻生方面に向かう乗客が一つのホームを使います。混雑が日常化していることが課題でした。
(村上記者リポート)
「地下鉄南北線のさっぽろ駅です。ご覧のようにホームはお客さんでいっぱいになっています。この混雑を解消するためにあちらの真駒内方面の壁の向こう側に新しいホームを設置するということです」
現在のホームは麻生方面と真駒内方面の線路に挟まれ、両方向の乗客で混雑しています。そこで、真駒内方面行きの線路の東側にホームを増設することにしました。新ホームは真駒内方面の専用、今のホームは麻生方面の専用にして混雑を解消させます。階段にはエスカレーターも設置されます。
(札幌市交通局高速電車部業務課 川嶋隆一課長)
「繁忙期だとあわせて一日15万人のお客が利用している。移動の円滑化を図っていきたい」
(利用者は)
「いいと思いますよ。すごく混み合いますから。こんなふうにぬっていかないといけないので」
駅の階段を見るとキャリーバッグを持ち上げて移動する観光客も。インバウンドの急増も背景にあってホーム増設にあわせて階段にエスカレーターを設置するといいます。
(利用者は)
「助かります。こういう杖を使う身では助かります」
新ホームは2030年の北海道新幹線の札幌延伸による利用者増も見据えていて2022年度に工事が始まり、110億円かけて、2027年度に完成予定です。1971年の地下鉄開業以来、ホームの増設は初めてです。新たに増設される地下鉄のホームでより札幌中心部の利便性が高まりそうです。

北海道2019.10.14 23:29

台風19号 河川氾濫などで犠牲者

福島県内を襲った台風19号の被害の大きさが次第に明らかになってきた。
台風19号による大雨の影響で、県内では多くの河川が氾濫し、阿武隈川など14の河川で堤防が決壊した。
この影響で、犠牲者や行方不明者が出ている。
福島中央テレビの調べでは、14日午後5時半現在、県内で10人が死亡、4人が行方不明。
また今回の台風に関連して、いわき市で1人が死亡した。
そして14日正午現在、県内ではおよそ7万4,600世帯で断水が続いている。
東北電力によると、14日午後6時現在、福島県全域のおよそ400戸で停電となっている。
14日中の復旧が難しいところもある。

福島2019.10.14 20:24

台風19号 甚大な被害を受けた本宮市は

台風19号で大規模な浸水被害を受けた本宮市中心部、本宮館町。
13日夜まで水であふれかえり、ボートで向かうことしかできなかったが、13日夜から14日朝にかけてようやく水がひいた。
車も通れるようになったが、歩道や車道にはいたるところに、台風前には無かった大きな石が転がっている。
川や線路から流れてきたものとみられ、日中は、車がその石を踏むパチッという音が聞こえた。
台風で浸水被害にあった場所の車の運転は十分注意が必要。
物置が倒壊したのは、本宮市内の青果市場。
市場の中は、大きな冷蔵庫が傾き、一面が泥で覆われていた。
本宮市では、被害の程度を証明する罹災証明書の発行を急いでいるが、どれだけの建物が床上浸水したのか、全容がわかっていない。
一方、入院患者を受け入れる病院では、1階にあった医療器具などが浸水し、13日から透析を受ける患者などおよそ30人の入院患者を他の病院に移したという。
およそ100人の入院患者は、浸水被害を受けなかった場所でこのまま診察を続ける。

福島2019.10.14 20:24

台風19号 氾濫や浸水の影響大きく…

災害が発生して2日目となった14日の福島県内の動きをまとめた。
白河市表郷では、台風の影響で付近を流れる社川が氾濫し、道路を走っていた複数台の車が流された。
このうち普通乗用車に乗っていたとみられる65歳の男性が行方不明となっている。
14日朝には飯舘村で1人の遺体が見つかった。
新聞配達中に行方が分からなくなった男性の可能性が高く、警察が身元の確認を急いでいる。
JRでは、13日から運転再開した東北新幹線が14日の始発から通常運転に。
しかしJR在来線は14日も県内ほとんどの路線で終日運転を見合わせた。
福島交通では、JR郡山駅東側にある福島交通の駐車場が浸水したため、多くの路線バスが運休した。
バスも半数以上が浸水し、いつ運転を再開するかも現状、目途が立っていないという。
浸水などの影響で県内の至る所で道路が通行止めになり、復旧のめどが立っていない場所もまだ多くある。
郡山市では、酒蔵も被害を受けた。
建物の中では冷蔵庫が倒れ、仕込み蔵など建物のほとんどが腰の高さ位まで浸水。
泥やごみが散乱し、来月上旬から始める予定だった新酒の仕込みにはとても間に合わないという。
郡山市田村町にある幸楽苑郡山工場も浸水し、停電・機器のトラブルにより生産が停止。
これにより東北地方を中心におよそ200店舗で休業している。
工場は2、3日での復旧を目指しているという。
また、浸水被害は多くの郡山市民にも影響を及ぼすかもしれない。
郡山市にある2つのごみ焼却施設のうちの1つ、富久山クリーンセンターが浸水し、焼却炉が稼働できない状態になっている。
施設周辺にも水が溜まっていて、ごみの仮置き場が確保できておらず、災害廃棄物の処理もすでに遅れているという。
焼却炉の再稼働のめどはたっておらず、市役所は、災害廃棄物は各自で保管の上、今後市からの情報を待ってほしいとしている。
一方、伊達市梁川町の特別養護老人ホームでは、寝たきりや手足が不自由な人もいたが1メートルほどの高さまで浸水し、施設の一部が停電した。
利用者を2階に避難させるため、職員たちが階段を上って運んだといい、現在、およそ90人の利用者は2階で生活を送っている。
ベッドも浸水し、避難を送る利用者の中には、床での生活を強いられている人もいるという。
今も4万5,000戸あまりで断水が続くいわき市では、14日、臨時の給水所が市内の23か所に設けられ、市民が給水に訪れていた。
なぜ、浸水の被害にあわなかった地域でも大規模な断水が起こっているのか…。
水を供給しているいわき市の平浄水場が今回の台風で70センチほど浸水する被害にあい、飲み水をためる水槽にも雨水が流れ込んだため、現在、洗浄作業が進められている。
また、浄水場の心臓部である電気盤なども浸水の被害を受け、点検を始めているが、復旧の見通しは立っていない。
いわき市はあすも、市内各所に給水所を設けることにしている。
同じ浜通りの相馬市でも水導管が流され、13日から市内全域で断水。
3万7,000人あまりに影響が及んでいるという。
市では、水導管の復旧が完了するまで給水車による給水を続ける予定。

福島2019.10.14 20:24

除染で出た土 田村市でフレコンバッグ流出

台風の影響で、田村市都路町では、除染で出た汚染土などが入ったフレコンバッグが流された。
*記者リポート
「田村市都路町では水路の水があふれ、保管していたフレコンバッグの一部が川へ流されました」
田村市都路町では、12日、除染で出た汚染土などが入ったフレコンバッグが、水路から水があふれた影響で、仮置き場から古道川へ流出した。
市によると、フレコンバッグは合わせて2,667袋が保管してあり、市では現在、流された袋の数の確認と捜索を進めている。
環境省によると飯舘村でもフレコンバックの流出があった。

福島2019.10.14 20:23

武田防災担当相 激甚災害に指定する方針

14日、政府が被害状況を視察した。
武田防災担当相は、今回の台風19号の被害について、激甚災害に早期に指定する方針を示した。
*武田防災担当相
「すぐさま(激甚災害)指定の交付を行いたいと思いますので、存分に復旧活動に励んでいただきたいと思います」
これは、武田防災担当相が県の鈴木副知事からの要望を受けて述べたもの。
激甚災害に指定されると、災害復旧にかかる国の補助がかさ上げされるなどの措置がある。
武田大臣は、この上で「国の支援をスピードアップして積極的に進めたい」と復旧に向けた考えを示した。
これに先立って武田大臣は、台風の浸水被害を受けた本宮市に入り、避難所などを視察した。

福島2019.10.14 20:23

交通マヒ状態 在来線や路線バスで運休続く

福島県内は交通機関がマヒ状態となっている。
JR郡山駅構内は、休日というほかに多くの在来線が運転を見合わせていることもあり、いつもに比べてかなり人の数は少なくなっている。
東北新幹線は13日運転を再開し、14日昼頃から山形新幹線も運転を再開した。
またJRの在来線は常磐線と奥羽本線のほかは運転を見合わせている。
15日以降も県内の東北本線や水郡線などは運転再開のめどが立っていない。
福島交通では郡山市にある車庫が浸水の被害にあい、14日も郡山駅発着を中心に終日運休にするなど、多くのバス路線にも影響が出ている。
高速バスも14日はほとんどが運休し、県内多くの交通機関でマヒが生じている。
新常磐交通ではすでに一部の路線で15日の運休を決めている。
最新の情報は、それぞれ交通機関のウェブサイトなどで確認を。

福島2019.10.14 20:22

台風19号影響 15日休校の小中学校も

浸水や断水の被害により、連休明けの15日に中通りや浜通りを中心に臨時休校や登校時間を遅くする学校がでている。
福島中央テレビの調べでは、15日に休校となる小学校と中学校はいわき市で23校、伊達市で21校、郡山市6校、相馬市で13校、本宮市で3校、田村市で1校、須賀川市で1校。
これらの学校では、安全が確保され次第、16日以降、順次再開していくという。

福島2019.10.14 20:22

岩手・台風19号で県内最高雨量の普代村では

台風19号の被害は、岩手県内の広範囲に及んでいる。2日間で400ミリを超える雨が降った沿岸北部の普代村。14日正午頃に撮影した普代村中心部では、目抜き通りの国道45号と道路沿いの建物が数100メートルに渡って、大量の土砂に覆われていた。普代村の降り始めから13日までの2日間の雨の量は、467ミリ。住民によると、大量の土砂を含んだ沢水が複数の場所から中心部に流れ込んだものとみられる。住民「裏山の沢水だね。何か所からも来たもんだから、こういう状態になった。初めてだ」。住民は途方に暮れた様子で後片付けに追われていた。中心部の一角にある一軒の店が取材に応じてくれた。あるじの中村貢さんが今は亡き母から受け継ぎ、出来たての豆腐田楽やおでん、焼き魚を提供していたが、ここも被害を受けた。13日の午前2時頃からわずか1時間ほどで川のように水が店内に流れ込み、大事な調理道具も使えなくなったという。中村貢さん「水はちょうど腰のぐらいまで来た。あと冷蔵庫があるんだけど、これの中にも入ったね。これはしょうがないが」。普代村によると、村内の被害が道路など多岐に渡るため、浸水を含む建物被害の詳細は、現在調査中だという。

岩手2019.10.14 20:05

岩手・釜石 台風19号で孤立した集落は

台風19号による被害で、岩手県釜石市の東部、尾崎半島にある集落では14日、不便な状態が続いている。108世帯260人が暮らす釜石市平田の尾崎白浜地区。記者「台風が過ぎて一夜が明けたが、現在も道路には大量の泥が残されている。重機などを使いながら泥を取り除く作業が行われている」尾崎白浜地区では、集落に通じる県道が14日までに一部解除され、孤立状態は解消された。地元の住民は、重機やスコップを使って溜まった泥をかき出す作業に追われていた。住民「今のところ電気とガスは使えている状況なので、お水(の確保)と道路が直ればという所だね」。一方、25世帯88人が暮らす佐須地区。集落の入り口にある道路が崩落し、車が入れない状態が続いている。土砂が住宅に流れ込むなど大きな被害を受け、水道が途絶えているが、14日初めて自衛隊の給水車が到着し、住民たちは、バケツリレーでタンクいっぱいの水を運んでいた。住民「水が無いのは大変。洗濯とか家のことやるのに(水道を)早く復旧してほしい」。自宅の1階部分が浸水した佐々木一さん。浄水層も流され、仮設のトイレを敷地内に設置していた。佐々木さんは一刻も早い復旧を願っている。男性「道路を通さないと佐須の人たちも動きが取れないから。そっちの方を先に優先に市の方で対応してくれれば助かるなと思っていた」。釜石市では、こうした状況が解消するのは、早くても今月17日ごろまでと見込んでいる。

岩手2019.10.14 19:52

北九州市の小倉城で天守閣の再建から60年を記念した薪能

北九州市の小倉城で天守閣の再建から60年を記念した薪能が行なわれています。

きょう午後5時から小倉城天守閣前の広場では薪能が行なわれています。薪能は野外に設置された舞台の周りにかがり火をたき、日本の伝統芸能である「能」や「狂言」を披露することです。

この薪能は小倉城の天守閣が再建されてから60年になるのを記念して行なわれています。

小倉城周辺は江戸時代、城下町として栄え伝統芸能が盛んだったと伝えられています。

およそ1000人の観客はライトアップされた小倉城を背景に展開される幽玄の世界に引き込まれているようでした。

福岡2019.10.14 19:15

北九州市小倉南区で公園内にあるあずま屋の床を焼く放火の疑いも

けさ早く、北九州市小倉南区で公園内にあるあずま屋の床を焼く火事がありました。警察が、放火の疑いもあるとみて出火原因を調べています。

きょう午前5時20分すぎ北九州市小倉南区田原の文化記念公園で
「小屋から火がくすぶっている」と近くを通りかかった男性から
消防に通報がありました。

消防が駆けつけ、火はおよそ40分後に消し止められましたが、公園内にある木造のあずまやの床縦50センチ、横70センチ四方が焼けました。ケガ人はいませんでした。

現場に火の気がないことから警察は、放火の疑いもあるとみて火事の原因を調べています。

福岡2019.10.14 19:14

東京パラリンピックで福岡市がスウェーデン選手団の事前キャンプ地に

福岡市が東京パラリンピックのスウェーデン選手団の事前キャンプ地に決まりました。

きょう、福岡市と福岡県はスウェーデンパラリンピック委員会と
選手団の事前キャンプに関し基本合意書に調印しました。ヨハン・ストリード事務総長は「交通アクセスの良さやスポーツ施設に勤務する人たちの姿勢なども含め福岡市を評価した」としています。

福岡市によりますと東京パラリンピックに出場するスウェーデン選手団の事前キャンプは来年8月14日から23日までで、博多の森陸上競技場や福岡市総合体育館などにおよそ100人の選手やスタッフを受け入れる予定です。

すでに、福岡市はスウェーデンとノルウェーのオリンピック選手団の事前キャンプが決まっていますが、パラリンピック選手団の事前キャンプ受け入れ決定は初めてです。

福岡2019.10.14 19:14

トリエンナーレ閉幕 大村知事「課題・難題の75日間だった」 愛知

 最終日を迎えた国際芸術祭「あいちトリエンナーレ」が14日午後6時すぎ、75日間の会期を終え閉幕しました。

 「表現の不自由展・その後」の展示が再開されてからこの日までの7日間、約1万3000人が抽選に訪れましたが、目立った混乱はなかったということです。

 閉幕し、愛知県の大村秀章知事は「さまざまな課題・難題の75日間だった」と話しました。

 一方で、文化庁が不交付と決定し、名古屋市も交付を保留している補助金をめぐる問題は、先送りされることになります。

愛知2019.10.14 19:10

台風19号 交通に影響

 台風19号は県内に影響を残しています。
 JR八戸線では岩手県内の線路に土砂が流れ込んだことで一部区間が終日運休し、復旧には相当な期間がかかる見通しです。

 JR八戸線は階上駅から久慈駅の区間を終日運休するなど、合わせて21本が運休、または区間運休しました。
 JR東日本によりますと台風19号の大雨で岩手県洋野町の線路に土砂が流れ込み、復旧には相当な期間がかかるということです。
 このため八戸線はあすも階上駅から久慈駅の区間で終日運転を見合わせます。
 運転再開の見通しが立たない状況から、バスによる代行輸送を計画しているということです。

 一方、青い森鉄道では13日午後、平内町狩場沢の線路内に大雨で陥没したとみられる大きな穴が見つかり、列車13本が運休しました。
 穴は埋め直され14日の始発からは通常通り運行しています。
 県のまとめによりますと、台風19号では最大10の市町村で避難勧告などの避難情報が出されました。
 八戸市では20歳代の男性が転倒し、軽いけがをしました。
 また、八戸市と階上町であわせて7棟の住宅が床上床下浸水の被害を受けました。
 一夜明けて、新幹線や飛行機は通常通り発着していますが、各地の台風被害は今後も影響を及ぼしそうです。

青森2019.10.14 18:43

RABラジオ BeFMとスタジオつなぐ

 防災情報を広く発信することが狙いです。
 RABラジオが県内のコミュニティFMとお互いのスタジオをつなぎ放送できるように取り組んでいます。

 お互いのスタジオをつなぎ番組を放送する取り組みは、青森放送と県内のコミュニティFM4局が9月に結んだ「災害時の情報提供に関する協定」に基づくものです。
 14日は青森放送のスタジオと八戸市のBeFMを結びました。
 RABラジオで放送中の「GO!GO!らじ丸」にBeFMの
しもさき博之さんが出演し、八戸の話題を紹介しながら災害時の放送連携がスムーズにできるよう確認していました。

★夏目かけあい
「これからまた災害とか起きた時に青森放送とBeFMと共同でいろいろコミュニケーションとりながら青森県を守っていきましょう」

★BeFM
しもさき博之さん
「どういったものが起こるかわかりませんので、そういった時にラジオがすごい力になれるのではないかなと」
「うまく手を取り合ってそれぞれ情報交換しながら、うまくやっていければなと考えております」

 青森放送と県内のコミュニティFM4局は、災害時の協定をもとに今後地域に根ざしたより多くの情報を共有して災害に備えます。

青森2019.10.14 18:43

体育の日 マスコットキャラクター体育祭

 10月14日は体育の日です。
 青森市では、県内各地のマスコットキャラクターたちを集めた体育祭が開かれ、子どもたちを喜ばせていました。

 ねぶたの家ワ・ラッセが開く体育祭には、県内各地のマスコット
キャラクターたち6体が集まりました。
 最初の競技はいす取りゲームです。
 使ういすは1人掛けのソファー、3つの席を争います。

★笛ノイズ「ピピー」

 キャラクターたちが大きすぎて座れず、イスに抱きつきます。

★司会
「さんまるが動けない」

 三内丸山遺跡をPRする「さんまる」が自力で起き上がれないハプニングも…。

 1対1の決勝は、鶴田町の「つるりん」と東奥日報社の「福ロウ」の対戦です。
 2体ともいすに抱きつきまったく動きません。
 判定の結果、福ロウが勝ちました。

★喜び

 続いては、障害物リレーです。
 風船を割ってサッカーボールをゴールに入れます。
 なかなか風船が割れないのは、青森市の「ハネトン」。
 サッカーはというと…、苦手なようです。

★2回目

 スタッフが急いでボールを追いかけます。
 かわいいキャラクターたちの活躍に子どもたちが歓声を上げて喜んでいました。

★子どもは…
「面白かったです。頑張れって応援しました」
「楽しかった。一緒に走りたかった」

 このあと、みんなで仲良く記念撮影して連休最終日を楽しく過ごしていました。

青森2019.10.14 18:41

鉄道の日 鉄道模型ショー

 10月14日は「鉄道の日」です。
 かつて青函航路を貨車の運搬でも活躍した八甲田丸で鉄道模型ショーが開かれ、親子連れでにぎわいました。

 鉄道模型ショーは、「鉄道の日」に合わせて八甲田丸が開きました。
 八甲田丸は、かつて青函航路を貨車の運搬で活躍したもので、青森鉄道模型クラブの会員たちが240両を持ち寄り展示・運行されました。
 実物の150分の1の「Nゲージ」や80分の1の「HOゲージ」の列車が会場を疾走します。
 蒸気機関車が力強く貨車を引いたり、東北新幹線と東海道新幹線が交差するなど模型ならではの運行が見所となっています。
 また、津軽鉄道のストーブ列車が実物の20分の1の「Gゲージ」と呼ばれる大型の模型で忠実に再現されています。

★子どもたちは…
「はやぶさとかこまちとか速い新幹線が好き」
「速くてかっこいい新幹線」

 訪れた親子連れは迫力ある運行に見入り、3連休の最終日を楽しんでいました。

青森2019.10.14 18:40

JR北海道の観光列車「紫水号」一般公開 自然の風景が清らかで美しいことを意味する「山紫水明」がコンセプト 北海道旭川市

利用者の増加や沿線の活性化を目指して、JR北海道が導入する新しい観光列車の車両がお披露目されました。
鮮やかな紫色をベースにデザインされた観光列車。「山紫水明」シリーズの「紫水号」です。JR北海道が、沿線地域の盛り上げと、利用者の増加を目指して導入した車両で、自然の風景が清らかで美しいことを意味する「山紫水明」をコンセプトにしています。すでに運行している「山明」号に続くデビューです。座席などの内装には道産の木材も使っています。
(見学した人)
「素晴らしいです。今までの列車を改造したにしては、いい出来だと思います」
「紫水号」は定期列車や観光列車として運行されます。

北海道2019.10.14 18:19

「がん」でも働ける文化づくり目指しフォーラム開催 名古屋

 がんになっても働ける文化づくりを目指した「がん就労フォーラム」が14日、名古屋市中村区のウインクあいちで行われました。

 がん就労を支援する団体が、医療や企業の関係者、がん患者ら約500人を招いて開催したもので、がんの治療を続けながら働くための制度作りや、職場の理解を深めるための取り組みなどについて話し合われました。

 出席した人たちは時折、うなずきながら真剣な表情で聞き入っていました。

愛知2019.10.14 17:17

高橋由伸さん、倉本昌弘さんらが子どもたち指導

スポーツを通じて被災地を元気にしようと、読売巨人軍前監督の高橋由伸さんやプロゴルファーの倉本昌弘さんによるチャリティーイベントが14日、松山市で開かれた。

西日本豪雨災害の復興支援活動として開かれたチャリティーイベント「ファンケル&PGAチャリティーin愛媛県松山市」には、県内の小学生ら約300人が参加した。

講師には読売巨人軍前監督の高橋由伸さんや山口鉄也さんなど元プロ野球選手や日本プロゴルフ協会会長の倉本昌弘さんら現役のプロゴルファーが招かれ、子どもたちにゴルフや野球の基礎を指導した。

イベントではプラスチック製のクラブで柔らかいボールを打つスナッグゴルフ教室が行われたほか、野球教室では高橋さんがバットの振り方やスローイングの基礎などを熱心に指導していた。

参加した子供は「かっこいいと思った。もっと上手になってプロ野球選手になりたい」と話し、憧れの人の指導に目を輝かせながら練習に取り組んでいた。

愛媛2019.10.14 16:37

「おかずクラブ」も参加 三津浜ウォーク

人気お笑いコンビ「おかずクラブ」も散策を楽しんだ。松山の歴史や文化を学びながら巡るウォークイベントが三津浜地区で開かれた。

「三津浜レトロウォーク」には、約1500人が参加し、人気お笑いコンビ「おかずクラブ」の2人らと共に三津浜地区を巡る約6.5キロのウォークに出発した。

このイベントは、松山の歴史や文化に触れてもらおうと、松山市などが毎年開いている。コース上には、正岡子規の句碑や三津の渡しなど9つのポイントがあり、参加者はクイズを解きながらウォークを楽しんでいた。

愛媛2019.10.14 15:42

台風の影響 平常運航に戻るも 混雑続く 北海道の新千歳空港

台風19号の影響で、13日まで欠航が相次いだ北海道の新千歳空港は、14日は平常運航に戻りましたが、便を振り替えた利用客などで混雑しています。

多くの利用客で長い列ができた新千歳空港。台風19号による機材繰りの影響で13日は、羽田発着便を中心に国内線およそ130便が欠航しました。14日は、平常運航に戻り、すでに予約をしていた人を含め、便を振り替えた利用客などで混雑しました。
(名古屋から)
「(今回の台風で影響は?)大ありです。2日間延ばしました。帰るの」
(島根から)
「キャンセル待ちで並んで、乗れれば帰ります」
航空会社によりますと、3連休の最終日ということで、ほとんどの便が満席だということです。

北海道2019.10.14 14:38

豪華絢爛!西条まつり開幕

豪華絢爛なだんじりで知られる西条まつりが14日、石岡神社の祭礼で本格的に始まった。

午前9時ごろ、西条市氷見の石岡神社には、各地区のだんじりやみこし29台が次々と集まってきた。かき手たちは、重さ600キロほどのだんじりをかつぎ、伊勢音頭を歌いながら境内を練り歩いた。そして、だんじりの差し上げを披露するなどして、まつりの開幕を祝っていた。

西条まつりは、15日未明から市内81台のだんじりやみこしが集まる伊曽乃神社の宮出しが行われる。

愛媛2019.10.14 13:48

台風19号 浸水した長岡市で後片付け

 台風19号の影響で新潟県内では川の水があふれ、各地で住宅の浸水被害が出た。長岡市今井では14日も住民たちが片づけ作業に追われている。

 長岡市では信濃川の支流・浄土川の水が流れ込み、住宅の浸水被害が出た。14日には長岡市今井では住宅街にあふれ出た水は、すでに取り除かれたが、住民たちは片づけに追われている。
 住宅の1階が浸水した住民は「2階に避難して予想して荷物を挙げていたが、家電は重たくてあげられなくかった」と話していた。 
 14日朝からは長岡市職員が現場を訪れ、住宅の浸水状況を調査するなど被害の確認が進められている。

新潟2019.10.14 12:58

ホークス日本シリーズ進出 応援セール始まる

プロ野球ソフトバンクホークスがきのう日本シリーズ進出を決めたことを受け、きょう福岡市のデパートなどで「日本一」を応援する
セールが始まりました。

このうち福岡市の大丸福岡天神店では、ホークスの日本シリーズ進出を祝うとともに3年連続日本一への期待が高まるようにと商品を詰め合わせた「鷹丸(たかまる)袋」を3330セット用意しました。

魚や肉などの食料品をはじめ、婦人服の詰め合わせなどが人気で
最大8割引の商品もあるということです。
中には開店から15分で売り切れになる商品も。

■女性客「みんなやっぱり早いね。まだ10時15分よ」「是非日本一になってもらって セールの立役者になってもらいたい」

ホークス応援セールはこのほか福岡市や北九州市のデパートなど様々な店舗で行われています。

福岡2019.10.14 12:36

「体育の日」福岡市で「市民スポーツフェスタ」

「体育の日」のきょう気軽にスポーツに親しんでもらおうと福岡市で「市民スポーツフェスタ」が開かれています。

秋晴れの下、大行進で幕を開けた「市民スポーツフェスタ」開会式には福岡市の競技団体などからおよそ6000人が参加しました。

会場では体を動かすことの楽しさや喜びを感じてもらおうという
コーナーが設けられ子どもたちがクライミングなどに挑戦していました。

このほか元ソフトバンクホークスの選手などトップアスリートと一緒にスポーツを楽しむコーナーもあります。

「市民スポーツフェスタ」は平和台陸上競技場と鴻臚館広場できょう午後5時まで開かれています。

福岡2019.10.14 12:35

台風19号の被害 7人死亡、6人行方不明

台風の影響で県内の河川で氾濫が相次ぎ、14日午前11時現在、7人が死亡、6人が行方不明となっている。
台風による大雨の影響で県内では多くの河川が氾濫し、少なくとも3つの河川が決壊した。
*記者リポート
「川の決壊により浸水被害のあった白河市表郷です。水が引いてきたということで、今朝からは川の周辺で捜索活動が行われています」
白河市では社川が氾濫。
この影響で複数台、車が流され、普通乗用車に乗っていた65歳の男性が行方不明。
福島中央テレビの調べでは、14日午前11時現在、県内で7人が死亡、6人が行方不明となっている。
また、飯舘村では道の駅の近くで1人の遺体が見つかった。
警察が身元の確認を急いでいる。

福島2019.10.14 12:30

多くの建物が浸水 住民後片付けに追われる

阿武隈川の支流・安達太良川の堤防が決壊し、多くの建物が浸水した本宮市の本宮館町では、今も町一面が泥で覆われている。
こちらでは昨日まで、スーパーの看板の下まで浸水していた。
その水が引き、朝から住民が片づけ作業に追われている。
片づけ作業をした住民は、「全てが泥をかぶってしまった、家をリフォームするかどうか、今後の見通しも立たない」と、呆然とした様子で話した。
14日も警察や消防などが、ケガをした住民がいないか捜索を続けている。
本宮市内では14日11時現在、441人が避難を続けている。

福島2019.10.14 12:29

在来線は多くが運休 交通機関の乱れ続く

台風19号の影響で、14日も多くの在来線が運休するなど、現在も交通に影響が出ている。
東北新幹線は、13日に運転を再開し、14日は始発から通常運転となった。
一方、JR在来線は、14日も県内ほとんどの路線で終日運転見合わせを決めていて、15日以降の運転については調整を進めている。
*利用者は
「残念だけどしょうがないですよね。自然災害だから」
また、路線バスも多くの路線を運休しているほか、高速バスも一部の区間で運休が出ている。

福島2019.10.14 12:28

今シーズン一番の冷え込み 平野部でも氷点下に 北海道

上空に寒気が入った影響で、14日の北海道内は今シーズン一番の冷え込みとなり、平野部でも氷点下の気温となったほか、旭川や帯広などでは初氷を観測しました。

うっすらと葉につく霜がきらきらと輝いています。14日、朝の道内は上空に強い寒気が入った影響で、冷え込みが強まり道北の枝幸町歌登では氷点下4.2度となるなど、90の地点で氷点下を観測しました。
(地元の人は)
「寒い、顔がちょっと冷たいなと」
また、旭川や帯広・釧路で「初氷」を観測しました。日中は15度前後と寒さは和らぎそうですが、夜にはまた、冷え込みが強まり山間部などでは雪の降るところがありそうです。

北海道2019.10.14 12:26

台風19号被災地支援に岐阜・高山の医療チームらが出発

 甚大な被害が出た台風19号の被災地を支援するため、岐阜や愛知から医療チームや救助隊が14日、現地に向かいました。

 岐阜県高山市の高山赤十字病院では14日朝、医師や看護師、薬剤師ら9人が「救護班」を編成し、大規模な浸水被害が出た長野県に向け出発。薬や簡易ベッドなどを運び、14日から4日間、長野市などの避難所を回って治療にあたるということです。

 救護班リーダーの堀田裕平医師は「避難所に避難されている方の健康状態の確認を行います。少しでも役に立てるように頑張ります」と話していました。

 一方、愛知県警は緊急援助隊ら67人を宮城県に派遣し、救助活動などを行っているということです。

岐阜2019.10.14 12:20

ノーベル化学賞受賞決定後、吉野教授が初講義 名城大学

 ノーベル化学賞の受賞が決まった吉野彰教授が14日、受賞決定後、指導する名古屋市天白区の名城大学で初めての講義を行いました。

 学生らに拍手で迎えられた吉野教授は、お祝いの花束を受け取り、笑顔で記念撮影に応じていました。

 吉野教授は週に一度、名城大学で講義を行っており、この日は講義の前に受賞にまつわるエピソードを話す一幕もあり、学生らは真剣なまなざしで聞き入っていました。「(正式発表前に)ストックホルムから電話があって。コングラチュレーションということで、きたな!と」と話し笑顔を見せました。

 スマートフォンなどに使われているリチウムイオン電池を開発しノーベル化学賞に選ばれた吉野教授。講義終了後の記者会見では、改めて受賞決定の喜びを語っていました。

 日本人のノーベル化学賞受賞は9年ぶり8人目で、授賞式は12月にスウェーデンのストックホルムで行われる予定です。

愛知2019.10.14 12:20

バスで送迎 サイクリングツアーが人気

県内外のサイクリングスポットのスタートとゴール地点にバスで送迎してくれるサイクリングツアーが人気を集めている。

14日のサイクリングコースは、西条市から香川県の高松市を目指すコースで、松山市からバスで来た参加者は、早速、出発の準備をしていた。

この「チャレンジ!四国一周 サイクリングバスツアー」は、本格的なサイクリングを気軽に楽しんでもらおうと、伊予鉄トラベルが企画したもので、バスには自転車を積むことができるサイクルラックが付いている。参加者は、約8時間かけて高松市を目指し、高松市からはバスで松山市まで帰る。

伊予鉄トラベルでは、松山市からバスで出発し、高知県の須崎市から四万十市までのサイクリングを楽しむコースなど5種類のツアーを販売していて、参加費は6500円から2万7000円。

愛媛2019.10.14 12:12

ナミビア代表 宮古市民と交流 岩手・宮古市

ラグビー・ワールドカップに出場したアフリカ・ナミビアの代表チームが13日、宮古市を訪れ、市民と交流を深めた。宮古市を訪れたのは、キャプテンのヨハン・デイゼル選手を始め選手とスタッフ約25人。ナミビアの代表チームは、13日釜石鵜住居復興スタジアムで、カナダ代表と1次リーグの最終戦を戦う予定だったが、台風19号の影響で試合が中止となった。一方、宮古市も台風で土砂崩れや道路冠水などの被害が出たが、ナミビアの公認キャンプ地となった宮古市に「何か出来ないか」とチームから申し出があったもので、選手たちは、写真撮影に気さくに応じたり、市役所で対応に追われる職員を大きな拍手で激励したりしていた。

岩手2019.10.14 12:09

神子田朝市で収穫祭 岩手・盛岡市

3連休最終日の14日、岩手県盛岡市の神子田朝市では収穫祭が行われた。盛岡市民の台所・神子田朝市は連休最終日とあって早朝から大勢の買い物客が訪れた。場内に並ぶ100以上の店の中には、県内各地に被害をもたらした台風19号の影響で、木から落ち傷がついてしまったリンゴを格安で販売する店もあった。また、収穫の秋を感じてもらうといものこ汁が1杯100円、1000人分が提供された。生産者らが約1メートルの大鍋で作った具だくさんのいものこ汁は、毎年買い物客に人気で、自宅から鍋を持ち込む人もいるなど、30分ほどで完売した。訪れた人は、熱々のいものこ汁を味わいながら秋の喜びを感じていた。

岩手2019.10.14 12:08

台風の影響 青い森鉄道 線路内が陥没

 13日午後、平内町で青い森鉄道の線路内に台風19号の大雨で
陥没したとみられる大きな穴が見つかり、列車13本が運休しました。

 陥没したのは平内町にある青い森鉄道の狩場沢駅から
およそ350メートル離れた「陸奥の浦踏切」近くの線路脇です。
 13日午後4時過ぎ、台風19号の影響で始発から運休していた
青い森鉄道の運転再開に向け、安全確認をしていた職員が見つけました。
 穴は長さがおよそ3メートル、深さはおよそ1メートルで、台風19号による大雨で砂利が流されたとみられ、作業員が埋め戻していました。
 この影響で青い森鉄道は上下合わせて13本が運休し、2本が
区間運休となりましたが、14日の始発からは、通常通り運行されています。

青森2019.10.14 11:51

青森市 乳がん検診の大切さ訴える

 乳がん検診の大切さを訴えるピンクリボン運動の催しが青森市で開かれ、会場を訪れた市民が理解を深めていました。

 催しは、乳がん検診の受診率向上をめざす青森市のNPO法人が開き、青森市民病院の川嶋啓明外科部長たちが検診の大切さを訴えました。
 日本では、乳がんにかかった女性は1975年には20人に1人でしたが、2016年には11人に1人と倍になっています。
 ただ、検診の受診率は、8割を超える欧米に比べて日本では3割程度と格段に低いのが現状です。
 川嶋部長たちは、乳がんは早期発見で治る率は高まると強調し、
会場に集まった市民が理解を深めていました。

青森2019.10.14 11:51

新居浜市の住宅で火事 隣接家屋に延焼

13日、新居浜市の住宅で火事があり、火は隣接する住宅などに燃え広がった。けが人はいなかった。

13日午後6時すぎ、新居浜市松の木町の山本ヱミ子さん(80)の住宅から火が出た。消防車など13台が消火にあたったが、木造2階建ての山本さん方が全焼したほか、火は隣接する住宅や空き家に燃え広がった。火は約3時間後にほぼ消し止められ、けが人はいなかった。

警察によると、山本さんは25歳の孫と二人暮らしで、1階で寝ていた山本さんがエアコン付近から煙が出ているのに気づいて、孫と避難したという。

警察と消防は、14日朝から実況見分を行い、詳しい出火原因を調べている。

愛媛2019.10.14 10:37

台風19号から一夜明け、漁港に大量の流木 三重・紀宝町

 三重県紀宝町の漁港では台風19号の接近から一夜明けた13日、流木の片付け作業に追われていました。

 同町の鵜殿漁港では、台風19号の影響で大量の流木が港に打ち上げられており、13日朝早くから漁協の職員らが片付け作業を行っていました。

 地元の漁業関係者の話では、これまでにないほどの量で「こんなことは滅多にない」「波の高さが初めてだった」などと語っていました。

 漁港の船着き場では転覆したり、船の一部が壊れるなど複数の漁船に被害が出ており、行方が分からなくなっている船もあるということです。

三重2019.10.14 08:34

山口組抗争激化、弘道会事務所に使用制限仮命令 愛知県警

 指定暴力団山口組を巡り対立抗争が激化していることを受けて、愛知県警は13日、名古屋市内にある弘道会本部などの事務所の使用を制限する仮命令を出しました。

 使用制限の仮命令が出されたのは、六代目山口組弘道会本部などの事務所5か所で、今月27日まで、立ち入りが禁止されます。今月10日、兵庫県の神戸山口組山健組の事務所近くで組員2人が射殺され、弘道会傘下組織の幹部が逮捕されたことなどを受けて行われたものです。

 山口組と神戸山口組は対立抗争状態にあり、警察は住民に危害が及ぶ恐れがあるなどとして、16年ぶり2回目となる使用制限に踏み切りました。今週末には山口組のナンバー2で若頭の高山清司受刑者が出所することから警察は警戒を強めています。

愛知2019.10.14 08:34

ラグビーW杯、決勝トーナメント進出に東海地方も歓喜

 ラグビーワールドカップで日本代表が初の決勝トーナメント進出を決めた13日夜、東海地方でも喜びの声が上がりました。

 強豪スコットランド相手に28対21で勝利したラグビー日本代表。名古屋市中村区の中京テレビ前のパブリックビューイング会場では、約800人のファンが「よかったー」などと歓喜の渦に包まれました。

 豊田市のファンゾーンでも、多くの人が観戦し勝利の瞬間を祝いました。男性ファンは「もうやばい、2か月前の娘の結婚式でも全然泣かなかったのに」、「大感動だよ!感動!」と興奮した様子でした。

 決勝トーナメントに進出した日本代表は、今月20日、南アフリカと対戦します。

愛知2019.10.14 08:33

ラグビーW杯 スコットランド戦 道民も熱気 札幌ドーム

悲願の決勝トーナメント進出を目指すラグビー日本代表。スコットランド戦を前に道内でも盛り上がりを見せています

札幌ドームに設けられたパブリックビューイング会場です。入場無料ということもあり、開場前から、待ちきれない多くのラグビーファンがおよそ300人集まりました。ラグビー日本代表はスコットランド戦で「勝つ」か「引き分け」、あるいは負けても「ボーナスポイントの獲得状況」により、初の決勝トーナメント進出が決まります。

北海道2019.10.13 19:28

台風19号は温帯低気圧に 道内は引き続き高波に警戒

大型の台風19号は温帯低気圧に変わりましたが、道東の沿岸では高波などに警戒が必要です。

13日午後3時ごろの根室港です。波が岸壁を越えて、港に海水が流れ込んでいます。大型の台風19号は、13日正午に温帯低気圧に変わりましたが、午後も道内は太平洋側を中心に風と波の高い状態が続きました。夜遅くにかけて引き続き太平洋側東部では高波に警戒が必要です。台風の影響で、北海道上空には北寄りの風が吹き、寒気が引き込まれました。このため、14日にかけて平野部でも氷点下を観測する地点があると見られ、今シーズン一番の冷え込みになるところがありそうです。

北海道2019.10.13 19:28

台風19号 長岡市で住宅街が水に浸かる

 台風19号の影響で新潟県内も住宅街が水に浸かるなど各地で被害が発生した。

 長岡市では13日、信濃川沿いの広い範囲でまちが水に浸かった。今井から大宮町に至る地域では信濃川の支流の浄土川があふれて住宅街に流れ込んだ。
 水位は最高で1メートル30センチに達したが、長岡市によると住民は消防に救助されたり自宅の2階に避難したりして、ケガ人はいないという。
 現地では水没したまちに入れない郵便局員の姿も見られた。
 郵便局員は「この先の町に再配達の依頼があったので近くまで来たんだけど、どの道も行けなそう。依頼者がいま避難されているということなので“後日配達”にするという連絡を取りました。」と話した。
 妙高市土路では川が道路にあふれて孤立状態になった。
 住民は「道路は上も下も通られない。川から一晩中ゴトンゴトンと音がしていてた。この辺は川の水が朝に上がったんだ。」と話した。
 新潟県は被災地が広域に渡ることから県内全域の被害まとめは14日以降になるとしている。

新潟2019.10.13 19:16

パトカーに追われ「ひき逃げ」

13日未明、飯塚市でパトカーから逃げようとして
別の車と衝突し、女性にケガをさせたなどとして、
男が逮捕されました。

逮捕されたのは、飯塚市の建設業、園部英治容疑者(33)です。午前1時20分ごろ、飯塚市花瀬の交差点で車を運転中、
別の車に衝突し、女性に軽傷を負わせ逃げるなどした疑いです。

園部容疑者も軽傷です。

事故の直前、警察に停止を求められ、
1.3キロにわたりパトカーに追われていたということで、
「酒を飲んでいたから逃げた」と話す一方、
容疑を一部、否認しています。

福岡2019.10.13 19:15

ソフトバンク 日本シリーズ進出決定!

プロ野球、パ・リーグのクライマックスシリーズ
ファイナルステージ第4戦は
ソフトバンクが西武に9対3で勝って、
3年連続の日本シリーズ進出を決めました。

試合は3回、今宮選手がレフトスタンドへのホームランで先制!
そして6回、2ランホームラン。
さらに9回、2ランホームラン。

今宮選手の6打点の活躍で
ソフトバンクは西武に9対3で勝って、
日本シリーズ進出を決めました。

日本シリーズは19日に
福岡市のヤフオクドームで開幕します。

福岡2019.10.13 19:00

東北新幹線 運転再開

台風19号による土砂災害で運転を見合わせていた東北新幹線が午後4時に再開しました。

東北新幹線は台風19号の大雨で福島県内の線路に土砂が流れ込み、昼ごろと見込んでいた運転再開がずれ込みました。
新青森駅は運転再開を待つ利用客で混雑しました。

★新幹線の利用者は
「まさかこんなふうになるとは思わなかった、最初はね、1泊してあすの朝行こうと思って」
★台湾からの旅行客
「どうやって帰れば良いか分からないです。とりあえずみんな並んでいるから一緒に並んでます」

東北新幹線は午後4時から上下線とも運転を再開しました。
県のまとめによりますと、台風19号では八戸市の20歳代の男性が転倒し軽いけがをしました。
また、八戸市と階上町であわせて7棟の住宅が床上床下浸水の被害を受けました。
一方、県外では犠牲者も出る大きな災害となりました。
県は被害の大きい宮城県や福島県などに対し行政面で支援するため職員3人を派遣したほか、県内の消防隊員140人が宮城県で救助活動にあたります。

青森2019.10.13 18:55

台風19号から一夜明け、浸水被害の三重・志摩市などで復旧作業

 台風19号により三重県では住宅への浸水被害が相次ぎ、一夜明けた13日、復旧作業が行われています。

 志摩市では、降り始めからの雨量が400ミリを超え、10月ひと月分の2倍近い雨が1日で降りました。

 同市大王町畔名地区では広い範囲で浸水し、住宅11棟が床上浸水するなど被害が出ています。

 住民は「家族で(消防の)ボートで避難しました」と話していました。

 住民は全員無事で、冠水もほぼ解消し、復旧作業が進められています。

 伊勢市でも住宅への浸水被害が相次ぎ、少なくとも21棟に被害が出ています。13日は市の職員が巡回し、被害の調査を行いました。市は今後、被災者の支援を行う方針です。

三重2019.10.13 18:54

住宅火災で夫婦が死亡 息子2人けがなし 愛知・半田市

 13日、愛知県半田市の住宅で火事があり、この家に住む夫婦が死亡しました。

 警察によりますと、13日午前4時半ごろ、半田市花田町の高橋寿夫さん(63)の住宅から出火し、約1時間後に鎮火しましたが、高橋さんと妻・智美さん(57)が搬送先の病院で死亡しました。

 高橋さんの長男(31)と二男(28)にけがはありませんでした。

 警察が出火原因を調べています。

愛知2019.10.13 18:54

岩手・台風19号は温帯低気圧に、交通機関も順次運転再開。

台風19号の接近により、岩手県では沿岸部で記録的な大雨となった。岩手県内で初めて出された大雨特別警報は解除されたが、各地に被害をもたらし、1人が犠牲となった。大型の台風19号は三陸沖を通過したあと、13日昼ごろに北海道の南東の海上で温帯低気圧に変わった。降り始めから午後3時までの雨量は、普代村の467ミリなど沿岸では記録的な大雨となり、沿岸を中心とする14の市町村に一時、県内では初めてとなる大雨特別警報が発表された。また、最大瞬間風速は大船渡で13日未明に31.6メートルを記録した。県の午前10時現在のまとめによると、田野畑村では、71歳の男性が軽トラックを運転中、陥没した道路に転落し、亡くなった。また、釜石市で民宿に土砂が流入し男性が骨折する重傷を負うなど、県内であわせて4人が重軽傷を負っている。道路の寸断などにより、県内では合わせて45世帯以上が孤立したが、いずれも安否確認済みか、すでに救出されている。また、床上浸水が34棟、床下浸水が26棟報告されていて、東北電力によると県内では約4万200戸が停電し、午後4時現在も約3200戸が復旧に至っていない。一方、県内の鉄道はJRの在来線の一部が13日夕方から運転を再開し、東北新幹線も安全を確認し、午後4時から順次運転を再開している。また、三陸鉄道は終日運転を見合わせるが、IGR線は午後5時以降、一部の列車を除き随時運転を再開する。

岩手2019.10.13 18:15

台風19号、東海でも被害 三重・伊勢市では20軒以上浸水

 台風19号から一夜明けた13日、東海地方での被害が明らかになってきました。

 三重県伊勢市では住宅地が冠水し、楠部町で約20軒、横輪町で3軒の浸水被害がありました。

 被害にあった人は「急だったな。大丈夫だろうと思っていたが、(水が)急にきたので」と話していました。

 同県志摩市大王町畔名地区でも住宅が浸水していて、市が被害の確認を急いでいます。

 いずれも住民は、無事が確認されています。

 交通機関にも乱れが出ています。計画運休を行った東海道新幹線は、13日朝から全線で運転を再開していますが、列車の遅れが出ているということです。

 在来線では午前11時半現在、東海道線・中央線・紀勢線・高山線などの一部区間で運休や運転見合わせがでています。

三重2019.10.13 15:27

岩手・台風19号大雨特別警報解除、1人死亡ラグビーW杯中止。

台風19号は三陸沖に抜け、岩手県内に初めて出されていた大雨特別警報は13日午前に解除されたが、各地に被害をもたらし1人が亡くなった。降り始めから午前8時までの雨量は、普代で466.5ミリ岩泉町小本で449.5ミリに上った。14の市町村に出されていた大雨特別警報は午前8時40分に解除されたが、台風の影響で、田野畑村では道路が陥没して軽トラックが転落、運転していた71歳の男性が亡くなった。また、釜石市の民宿には崩れた土砂が流れ込み、男性が骨折するなど県内で3人が重軽傷。このほか家屋の浸水などが各地で発生し、釜石市と大船渡市、久慈市で少なくとも46世帯が孤立している。また、13日に釜石市で予定されていたラグビーワールドカップ、ナミビア対カナダの試合は中止となった。

岩手2019.10.13 12:59

台風19号 河川の増水に警戒続く

全国的に浸水被害や土砂災害を引き起こした台風19号は東北地方を通過し、風と雨の峠は越えましたが河川の増水に警戒が必要です。

大型の台風19号は午前11時には三陸沖を北東に進み13日夕方温帯低気圧に変わる見込みです。
台風の接近に伴い県内は雨と風が強まり降り始めからの雨量は八戸市で207.5ミリと10月の平均雨量の2倍以上が降りました。
最大瞬間風速は八戸市で29.2メートル黒石市で22.2メートルを観測しました。
県のまとめによりますと午前8時半現在、けが人の情報はなく、住宅被害などについて調査を進めています。
風と雨の峠は越えましたが河川の増水の恐れがあるということで気象台は西と中南津軽、三八上北の大雨警報などを継続し警戒を呼びかけています。

青森2019.10.13 12:12

台風19号 影響は北海道も 太平洋側中心に暴風高波など警戒

大型の台風19号は三陸沖を北東に進んでいて、北海道内では太平洋側を中心に暴風や高波などに警戒が必要です。

大型の台風19号は、三陸沖を北東に進んでいて、道内では、釧路や根室を中心とした道東で13日昼頃まで雨が降りますが、午後は回復する見込みです。また暴風のピークは過ぎるものの、北風の強い状態は続き、太平洋側の海上では、最大瞬間風速が35メートルから40メートルとなる見込みで、夜にかけて高波に警戒が必要です。また新千歳空港では、東京や仙台などとを結ぶ国内線115便の欠航がすでに決まっているほか、JRでも札幌と釧路とを結ぶ特急スーパーおおぞら4本を含む、列車20本の運休が決まっています。

北海道2019.10.13 12:11

九地整の緊急災害対策派遣隊が出発

台風19号で大きな被害を受けた関東などで
災害支援にあたるため、
九州地方整備局の職員34人が13日、
現地に向けて出発しました。

午前9時から福岡市で出発式が行われました。

九州地方整備局は
職員34人と排水ポンプ車5台を
緊急災害対策派遣隊・TEC-FORCEとして
関東などに派遣します。

現地では被災状況の把握や排水作業などにあたります。

出発式では職員を代表して与那嶺淳さんが
「これまでの経験を生かして細かく丁寧に対応したい」と
あいさつしました。

九州地方整備局では台風が接近する前の11日にも
4人を中部地方整備局に派遣しています。
今回の活動は今月20日までの予定です。

福岡2019.10.13 12:01

台風19号 一時5市町に避難勧告

台風19号の接近に伴い八戸市などが避難勧告を出して、県内では最も多い時で900人近くが避難しました。

台風の接近に備え八戸市や階上町など5つの市と町が避難勧告を発令したほか、弘前市などあわせて26の市町村で避難所や自主避難所が開設され、あわせて900人近くが不安な夜を過ごしました。

★避難した市民は…
「子どもが小さいので心配というのもあって今回避難したんです」
「屋根飛ばされると困るからね、ひじょうにほっとしている」

風によるりんごの落果も心配されましたが、今のところ大きな被害は確認されていません。

★りんご農家は
「風なくて本当に何も落ちなくて今のところ良かったなと思ってる」

5つの市と町に出されていた避難勧告は八戸市の一部を除いてすべて解除されました。

青森2019.10.13 11:56

台風19号 県内全域に暴風警報

大型で強い台風19号の接近に伴い県内は13日未明から暴風の恐れがあり気象台は全域に暴風警報、太平洋沿岸と下北それに陸奥湾沿岸に波浪警報を出して警戒を呼びかけている。
大型で強い台風19号は伊豆半島に上陸したあと12日午後8時には神奈川県小田原市付近にあって時速北北東に進んでいる。
中心付近の最大風速は40メートルとなっている。
県内は12日未明から暴風の恐れがあり気象台は全域に暴風警報太平洋と下北それに陸奥湾の沿岸に波浪警報を出して警戒を呼びかけている。
八戸市は1万570世帯2万3401人を対象に避難勧告を出した。
八戸市公民館には市民のほか旅行客も避難していた。

★東京からの旅行客
「(テレビを見ながら)これ東京北区ですか?これは大変ですね」

県内各地に自主避難所が開設され住民が不安な夜を過ごしている。

青森2019.10.12 20:54

台風19号 13日明け方最接近

大型で非常に強い台風19号は13日明け方青森県に最も近づく見込みで気象台は暴風に厳重に警戒し高波と土砂災害、それに低い土地の浸水や洪水に警戒するよう呼びかけている。
大型で非常に強い台風19号は12日午後5時には静岡県下田市の南西90キロにあり時速35キロで北よりに進んでいると見られる。
中心の気圧は945ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は45メートルとなっている。
13日明け方青森県に最も近づく見込み。
13日にかけて予想される最大風速は陸上で18メートルから20メートル海上で25メートルから30メートル。
また13日午後6時までの24時間に降る雨の量は三八上北で180ミリと予想されている。
気象台は暴風に厳重に警戒するとともに高波と土砂災害それに低い土地の浸水と洪水に警戒するよう呼びかけている。
八戸市は午後5時に避難勧告を発令。
また午後5時現在、十和田市など5つの市町村が警戒レベル3の「避難準備・高齢者等避難開始」情報を発令し避難所を開設している。

青森2019.10.12 19:32

八戸港から中継

台風への警戒が続く八戸港から中継。

★桒子英里 アナウンサー
「太平洋から100メートルほど離れた高台に来ています。さきほど午後5時に八戸市内1万570世帯・2万3400人を対象に避難勧告が出されました。私たちもこの後速やかに避難します。波は普段より流れが速く、岩に打ちつけて白波を立てています。風も強く体が持っていかれそうに時折なります。八戸市の水産科学館マリエントのスタッフの方に話を聞いたところ、今大潮のため潮位が高くさらに北よりの風が入っていますので波の高さ8メートルが予想されていますと道路を超えて波が入ってくることもあるそうです。13日朝には満潮を迎えますので厳重な警戒が必要です。以上中継でした」

青森2019.10.12 19:30

認知症グループホーム全国大会

地域の認知症ケアの拠点、グループホームの全国大会が青森市で始まり現状報告や意見交換が行われた。
県内で初めて開かれた大会には全国から800人余りが参加し河﨑茂子会長が「認知症になっても安心して暮らせる共生社会を目指してけっぱりましょう」と挨拶した。
大会では各地のグループホームの代表者が現場からの報告や改善点の情報交換などを行った。
大会最終日の13日は有識者の講演やシンポジウムも開かれる。

青森2019.10.12 19:22

ちびっ子健康マラソン

小学生のマラソン大会が青森市で開かれ子どもたちが健脚を競った。
この大会は子どもたちにスポーツを通して健康に成長して欲しいと「ユニバース」とエスビー食品が毎年開いている。
会場には県内外の小学生750人が集まり、学年ごとに1.5キロから3キロのコースに挑戦した。
台風の接近により雨が降る中でのレースとなったが子どもたちは家族などから声援を受けながらゴールをめざして懸命に走っていた。
大会の模様はRABテレビで10月26日午前10時から放送する。

青森2019.10.12 19:21

RABサン宝石フェア

かわいいアクセサリーを集めた「RABサン宝石フェア」が弘前市などで始まり大勢の買い物客でにぎわっている。
このうち弘前市のさくら野弘前店では1500種類5万点のアクセサリーや雑貨が販売されており、サン宝石のキャラクター「ほっぺちゃん」の青森県限定商品などが人気を集めていた。
会場では大勢の買い物客が気に入った商品を何点も買い求めていた。
RABサン宝石フェアは10月14日まで弘前市と八戸市で開かれ、18日から20日までは青森市で開かれている。

青森2019.10.12 19:18

【アイヌ民族の伝統儀式「チェプノミ」で豊漁願う】サケを迎え自然に感謝 伝統的な漁具や漁法も次世代に伝承 北海道平取町

アイヌ民族の伝統行事、サケを迎える儀式「チェプノミ」が北海道平取町で開かれ、豊漁を願いました。アイヌ民族の儀式「チェプノミ」。新しいサケを迎える儀式です。海から遡上してくるサケは、アイヌ民族にとって大切な自然の恵みとみなされ、生活に欠かすことのできない魚です。この儀式は伝統的な漁具や漁法を次世代に伝承できる場として毎年、開かれています。
(ロシア人女性)
「魚が大きくて重かった。強すぎて大変だった」
儀式の後は、温かいサケのスープ「オハウ」などアイヌ料理を楽しみました。

北海道2019.10.12 18:46

【北海道 台風19号 交通・イベントに影響】 新千歳空港には損傷を避けて避難してきた機体が マラソン大会や牡蠣まつりなど各地イベントも中止に

台風の接近にともない北海道では航空便の欠航が相次いだほかイベントが中止になるなど影響が広がっています。
新千歳空港の滑走路に停まるたくさんの航空機。機体の損傷を避けるため羽田などから避難した航空機です。新千歳空港では羽田や関西方面を中心に263便が欠航となっているほか13日もおよそ60便の欠航がすでに決まっています。
また12日、新函館北斗駅を出発する新幹線は全て、新青森から先の区間が運休となったほか、13日、札幌と釧路を結ぶ特急スーパーおおぞら4本の運休が決まっています。
一方、台風の影響で北見では13日のマラソン大会が中止になりランナーに記念品だけが配られました。
(参加予定だった男性)
「残念です。来年は走りたい」
そのほか、厚岸町のあっけし牡蠣まつりや七飯町の大沼グレートラン・ウォークが、13日中止になるなど台風の影響が広がっています。

北海道2019.10.12 18:46

【北海道 大型の台風19号】12日夜から太平洋側 暴風・高波に警戒を

大型で非常に強い台風19号は
13日の日中にかけて北海道に最も近づく見込みで、12日夜から13日にかけて太平洋側を中心に暴風や高波などに警戒が必要です。
大型で非常に強い台風19号は13日の日中にかけて道内に最も近づく見込みです。この影響で道内は、12日夜から13日にかけて太平洋側の多いところで100ミリの雨となるほか太平洋側の沿岸部では、瞬間的に30メートルから35メートルの風が吹く見込みで暴風やうねりを伴った高波、さらには高潮などに警戒が必要です。

北海道2019.10.12 18:46

台風19号 避難指示の自治体も 店は品薄

大型で非常に強い台風19号は、13日の未明から明け方にかけて福島県に最も近づく見込みで、12日から大雨や暴風、猛烈なしけとなりそうだ。
台風19号は12日午後5時現在、下田市の西南西およそ60キロの所にあって時速35kmで北北東に進んでいる。
福島県には13日の未明から明け方にかけて最も近づくとみられる。
県内は12日昼前後から雨脚の強くなったところが多く、24時間の雨量は午後4時40分現在、福島市鷲倉で142点5ミリ、南会津町舘岩で124点5ミリ、浪江町津島で109点5ミリなどだ。
*岳野高弘記者
「いわき市内の避難所でさっそく食料などを持った住民たちが避難してきています」
台風19号に備え、郡山市には阿武隈川流域の住民に避難指示が、いわき市には避難準備・高齢者等避難開始が発令された。
このうち、いわき市は36の避難所を開設した。
*避難した住民は
「(自宅の)築年数がちょっと経っているので…今回不安になって」
県内では自主的に避難する人の為に、12日午後5時現在、42の市町村で避難所が開設されている。
そして、土砂災害警戒情報が出ている市町村がある。
また気象庁は、福島県にも大雨特別警報を出す可能性に言及した。
福島県内の鉄道は、12日いっぱいは運転をとりやめる。
JRの在来線と阿武隈急行は、13日も終日運休する予定だ。
また高速バスや空の便も、一部運休・欠航が決まっている。
高速道は午後5時現在、白河インターから南と勿来インターから南の区間で通行止めとなっている。
一方、県内のスーパーでも…。
*平田真彦記者
「大玉村のスーパーに来ています。こちらはカップ麺のコーナーですが棚からは多くの商品がなくなっています」
大玉村のスーパーでは飲料水やカップラーメン、パンなどを買い求める客が相次ぎ、12日の朝から品薄だ。
*買い物客は
「夕食の準備をしに買いにきたんだけども、なにもかもがなくて、今までないことなのでびっくりしました。」
福島地方気象台によると、このあと県内は13日の明け方にかけて、雷を伴って1時間に60ミリの非常に激しい雨が、局地的には80ミリの猛烈な雨が降る恐れがある。
13日正午までに予想される24時間雨量は、多い所で中通りと浜通りで400ミリ、会津で300ミリだ。
また12日夜遅くから13日未明にかけて猛烈な風やしけとなりそうで、最大瞬間風速は、浜通りの海上で50メートル、中通りと浜通りの陸上、会津で35メートルと予想されている。
午後5時の時点で、県内全域に大雨・暴風警報が、更に洪水・波浪警報が出ている地域もある。
最新情報に注意が必要だ。

福島2019.10.12 18:17

恒例の「秋の砥部焼窯出し市」

毎年恒例の「秋の砥部焼窯出し市」がはじまり、大勢の買い物客で賑わっている。

砥部焼陶芸館で毎年この時期に開かれている「秋の砥部焼窯出し市」には、約50の窯元が7万点ほどの砥部焼を出品している。

会場に並ぶ湯呑みや皿、茶碗などは、通常の2割から7割引きで販売されていて、大勢の砥部焼ファンが、お気に入りの品を探し求めていた。

また、会場には、最近人気が高まっているというカレー皿を集めたコーナーや自分で絵付けが体験できるコーナーが設けられている。

このほか、午前11時半からは、1日1回のチャリティオークションが開催され、参加者が値段を提示しあい盛り上がっていた。

秋の砥部焼窯出し市は、14日まで開かれ、約1万から1万5000人の来場を見込んでいる。

愛媛2019.10.12 14:08

熱戦!レディースバドミントン大会

バドミントン愛好家が日頃の練習の成果を競うレディースバドミントン大会が松山市で開かれた。

県総合運動公園体育館で開かれた、SOLATO杯、第33回南海放送レディースバドミントン大会には、18歳から67歳までの女性のバドミントン愛好家、140人が出場した。

開会式では、去年の優勝ペア、谷口三喜子さんと羽鳥めぐみさんが「日頃ため込んでいるストレスと脂肪をしっかり減らせるよう全力でプレーすることを誓う」と選手宣誓した。

試合はすべてダブルスで行われ、選手は競技レベルに応じて4つのクラスに分かれ優勝を争った。

この大会の模様は、11月2日午後2時25分から南海放送テレビで放送する。

愛媛2019.10.12 14:01

台風19号 13日明け方から最接近

大型で非常に強い台風19号は13日明け方から朝にかけて青森県に最も近づく見込みで気象台は暴風や高波、土砂災害それに低い土地の浸水や洪水に警戒するよう呼びかけている。
大型で非常に強い台風19号は12日午前11時の時点で八丈島の西南西220キロにあり時速25キロで北に進んでいると見られる。
中心の気圧は945ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は45メートルとなっている。
13日明け方から朝にかけて青森県に最も近づく見込みだ。
台風の接近に伴って県内は13日未明から雷を伴って1時間に50ミリの非常に激しい雨が降り大雨となるほか、暴風、大しけとなる見込み。
気象台は暴風や高波、土砂災害それに低い土地の浸水や洪水に警戒するよう呼びかけている。
八戸市は午後1時に土砂災害警戒区域を中心とした市内23か所に避難所を開設する。

青森2019.10.12 12:19

住宅で火事 住人か、男性死亡 北海道小樽市

12日朝、北海道小樽市の住宅で火事があり、住人とみられる男性が死亡しました。

火事があったのは、小樽市長橋1丁目にある木造平屋建ての住宅で、12日午前6時40分ごろ近所の人から消防に通報がありました。
(火事を見つけた人)
「軒下から煙がバーっと出て来た」
火は、住宅の内部を焼いておよそ1時間後に消し止められましたが、住宅の中から住人とみられる男性が遺体でみつかりました。警察や消防で火事の原因を調べています。

北海道2019.10.12 12:13

航空機も避難 台風19号 北海道の交通・イベントに影響 新千歳空港

台風19号の接近にともない航空便の欠航が相次ぐなど、北海道内の交通機関やイベントにも影響が広がっています。

新千歳空港では、羽田や関西方面を中心にすでに257便が欠航となっていて、キャンセル待ちや振り替え便の手続きをする客の対応に追われています。
(千葉県から来た人)
「12日に帰る予定だったんです東京に。それが止まっちゃったので(振り替え便を)これからあちこちあたります」
また、機体の損傷を避けるため、羽田などから航空機を新千歳空港に避難させたり、あす開催のイベントを中止にしたりするなど影響が広がっています。道内では、12日深夜から太平洋側を中心に大荒れになる見込みで警戒が必要です。

北海道2019.10.12 12:12

台風19号 13日未明から明け方に最接近

台風19号は、13日の未明から明け方にかけて福島県に最も近づく見込みで、このあと大雨や暴風、猛烈なしけとなりそうだ。
大型で非常に強い台風19号は、八丈島の西南西およそ230kmの所にあり時速25kmで北に進んでいて、中心気圧は945ヘクトパスカル、中心付近の最大瞬間風速は60mだ。
台風は非常に強い勢力を保ったまま、12日の夕方から夜にかけて東海または関東に上陸する見込みで、福島県には13日の未明から明け方にかけて福島県に最も近づくとみられる。
福島地方気象台によると、このあと県内は昼過ぎから13日の明け方にかけて、雷を伴って1時間に60ミリの非常に激しい雨が、局地的には80ミリの猛烈な雨が降る恐れがある。
13日午前6時までに予想される24時間雨量は、多い所で中通りと浜通りで400ミリ、会津で300ミリだ。
また12日夜遅くから13日明け方にかけて、猛烈な風やしけとなりそうで、最大瞬間風速は浜通りの海上で50メートル、浜通りの陸上と中通り・会津で35メートルと予想されている。
沿岸の市と町に暴風・波浪警報が出ているほか、午前10時いわき市全域に避難準備・高齢者等避難開始が発令された。
またいわき市遠野町で、午前11時すぎから約200戸が停電している。
一部の市町村では既に避難所を開設しているところもあり、市町村の出す最新情報を確認する必要がある。

福島2019.10.12 12:06

世界の書籍展 弘前市

世界の書籍展が弘前市で開かれており訪れた人たちが貴重な資料に見入っていた。
世界の書籍展は古今東西から集めた書籍に関する資料300点を展示している。
「イギリス袖珍暦」は「知の宝石」と言われる豆本の中でも最も美しいとされ貝で作ったルーペがついている。
世界最大の鳥類図鑑「アメリカの鳥」は鳥の大きさをそのままの寸法で描くためこの大きさとなった。
訪れた人は時間をかけながら世界から集められた貴重な資料の数々を観賞していた。
世界の書籍展は14日まで弘前市の県武道館で開かれている。

青森2019.10.12 10:02

台風19号 南予は高波 東予大雨警戒を

大型で非常に強い台風19号は、県内には12日昼前から昼すぎにかけて最も接近する見込み。松山地方気象台は南予では高波に、東予を中心に大雨に警戒するよう呼びかけている。

大型で非常に強い台風19号は、11日午後3時には八丈島の南南西およそ550キロにあり1時間におよそ25キロの速さで北北西へ進んでいる。県内は17時現在、南予の一部が強風域に入っていると見られ12日昼前から昼すぎにかけて最も接近する見込み。

12日予想される最大風速は南予の海上で20メートル、波の高さは南予でうねりを伴い5メートルと高波に警戒が必要。17時現在八幡浜市、西予市、伊方町、宇和島市と愛南町に波浪警報が発表されている。

また、台風に向かって流れ込む湿った空気の影響で12日正午までに予想される24時間の雨の量は多い所で、東予で80ミリとなっていて12日は東予を中心に大雨となる恐れがある。松山地方気象台は強風や土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水に注意するよう呼びかけている。

愛媛2019.10.11 17:00

盗撮に下着泥棒等の警察官を懲戒免職

盗撮に下着泥棒、さらには児童ポルノ法違反。県警は40歳代の巡査部長を懲戒免職処分にした。しかし「逃走の恐れがない」などとして逮捕はせず、書類送検にしている。

懲戒免職処分を受けたのは県内の警察署に勤務する40歳代の男性巡査部長。県警監察官室によると巡査部長は2014年1月、警察署に留置されていた女性の下着1枚を盗んだ他、2013年5月と2014年2月には知人女性宅のベランダに侵入し合わせて下着3枚を盗んだという。また、自宅のパソコンに児童ポルノの動画などを所持していた。

この巡査部長は、今年6月に東京都内で通行人の女性のお尻を盗撮したとして警視庁に検挙され、県警監察官室の調べに対し一連の犯行を自供したということだ。県警は逃走や証拠隠滅の恐れがないとして巡査部長を逮捕せず、松山地検に書類送検している。

愛媛2019.10.11 16:36

スケート場でスタッドレスタイヤ体験会

雪道や凍結した道を安全に走るための冬用タイヤ・「スタッドレスタイヤ」の性能を知ってもらおうと、アイススケートリンクで試乗体験会が開かれた。

松山市のイヨテツスポーツセンターで行われた、11日の試乗体験会は、タイヤ販売店などの従業員にスタッドレスタイヤに関する正確な情報と優れた性能を知ってもらおうとブリヂストンタイヤジャパンが開いたもの。

氷の上でのブレーキ制動距離の比較実験で、スタッドレスタイヤを装着していない車は装着した車に比べて制動距離が1.6倍も長くスタッドレスタイヤの性能が確認できていた。

ブリヂストンの担当者は、最低気温が3℃以下になると路面凍結の恐れが高まるので、雪が降らない地域でもタイヤの安全対策を行ってほしいと話している。

愛媛2019.10.11 13:54

世界ユースサミット 県立三崎高生徒参加へ

イギリス・ロンドンで開催される国際会議「世界ユースサミット」に県立三崎高校の生徒が参加することになった。

世界ユースサミットに参加するのは県立三崎高校の3年生竹内琉翔さん。世界ユースサミットは貧困や気候変動など地球規模の課題を解決する次世代のリーダーを育成しようと毎年、開催されている。

三崎高校は過疎が進む地域で生徒たちが取り組んでいる町おこしの活動などが評価され去年から参加している。今年のサミットには、世界からおよそ3000人の若者が参加し、様々な分野で世界的に活躍するリーダーの講演を聞いたり、グループに分かれて課題を議論したりするという。

竹内さんは「世界が取り組んでいる地域活性化策について意見を交わしたい」と英語で抱負を語っていた。世界ユースサミットは今月22日から4日間イギリス・ロンドンで開かれる。

愛媛2019.10.11 11:01

河口に幻想的光景 肱川あらし今季初観測

早くも冬の足音が聞こえてきた。10日朝、大洲市長浜町で名物「肱川あらし」が今シーズン初めて観測された。

10日午前7時、肱川の河口付近では、大洲市長浜町の冬の風物詩「肱川あらし」が今シーズン初めて観測され、幻想的な風景が広がった。肱川あらしは1日の寒暖差が大きく放射冷却が強まった早朝に、上流の大洲盆地で発生した霧が肱川をつたって海に流れ出す世界的にも珍しい現象。

10日朝の長浜の最低気温は12.6℃と、あらし発生の条件としては少し高めだったため、現象は小規模だったが、肱川あらし実行委員会は基準を満たしているとして去年より4日早く”発生”を宣言した。肱川あらしは、3月ごろまでの条件のいい日に楽しむことができる。

愛媛2019.10.10 15:46

完全養殖クロマグロ 小学校の給食に登場

愛南町の小学校で地元産の完全養殖クロマグロを使った給食が、子どもたちにふるまわれた。

愛南町立城辺小学校では給食の前に地元の水産会社、極洋フィードワンマリンが育てた重さ35キロの完全養殖クロマグロが、登場した。そして、水産会社の社長が1ミリの卵から3年かけて50キロ程に育てる完全養殖について説明した。

献立は油で揚げたクロマグロと野菜をしょうゆベースのたれでからめた“揚げ照り煮”。このクロマグロの給食は地場産業への理解を深めてもらおうと町が愛南漁協の協力を得て実現した。愛南町の完全養殖クロマグロは主に首都圏のデパートに出荷していて、一部はアメリカにも出荷しているという。

愛媛2019.10.10 15:42

災害時に電気や水を供給 新型フェリー

災害時の停電や断水への対応にも期待。松山と広島を結ぶ航路に新しいフェリーが11日就航する。

新たに就航するのは、石崎汽船の新型フェリー「旭洋丸」。旭洋丸は、全長62.6メートル、総トン数は約875トンで、車両は乗用車で最大35台、乗客は300人を運搬することができる。10日、松山観光港で就航披露式が行われ、関係者が船内を見学した。

旭洋丸には、災害時の停電や断水に対応する機能も備わっている。フェリーから陸上に一般家庭60世帯分の電気や、給水車42台分にあたる83トンの水を供給することができる。

新型フェリー「旭洋丸」は11日、松山観光港を出発する1便から運航を開始する。

愛媛2019.10.10 15:38

ブータン人労組「地域活性化に貢献を」

全国で初めて西予市で結成されたブータン人労働組合のメンバーらが中村知事を訪問し「地元の人たちと一緒に地域活性化に貢献したい」と意気込みを語った。

県庁を訪れたのは、日本で働くブータン人の労働環境の改善を目的に先月1日、西予市で働くブータン人が中心となって結成した全国初の「国際ブータン人労働組合」のメンバーら。訪問を受け中村知事は「愛媛県を好きになってもらってブータンと愛媛県の架け橋にもなって欲しい」と歓迎した。

現在、県内では農業関係を中心に15人のブータン人が働いていてコイララ執行委員長は「愛媛県に温かく迎え入れていただき多くのことを学んでいる。心から感謝する」とお礼を述べていた。その上で「地元の人たちと一緒に地域活性化に全力で貢献したい」と意気込みを語った。

組合によると全国では、専門学校や就労先でトラブルが発生しているケースもあり、今後、ブータン人の労働環境の整備などに取り組んでいくという。

愛媛2019.10.10 15:32

店舗兼住宅全焼1人死亡 今治

10日朝、今治市の店舗兼住宅が全焼する火事があった。焼け跡から1人が遺体で見つかり、警察では、亡くなったのはこの家に住む60代の男性の可能性があるとみて、身元の確認を急いでいる。

10日午前9時頃、今治市別名の複数の住民から「家が燃えている」などと消防に通報が相次いだ。消防が駆け付けたところ飲食店の店舗兼住宅が燃えており、火はおよそ1時間後に消し止められたが、木造2階建ての建物およそ60平方メートルが全焼し、焼け跡から1人が遺体で見つかった。

この家に住む達川悟さん(68)と連絡が取れていないことから、警察では、亡くなったのは達川さんの可能性があるとみて身元の確認を急いでいる。

全焼した建物の隣には小学校があるが、煙に気づき全校児童575人はグラウンドに避難し、けが人はいなかった。

警察と消防は詳しい出火原因を調べている。

愛媛2019.10.10 11:25

三次市の園児がサツマイモ収穫

三次市で幼稚園児がサツマイモを収穫し、「実りの秋」を体感した。イモ掘りをしたのは、三次中央幼稚園の園児165人だ。この幼稚園は、49年前から三次市畠敷町の畑を借りて、サツマイモを栽培している。園児たちは、小さな手で大きなイモを掘り出し大喜びだ。収穫したイモは、その場でふかして早速試食した。今年はおよそ1トンを収穫…。幼稚園でおやつにしたり、園児が家に持ち帰って秋の味覚を楽しむ。

広島2019.10.09 19:52

住宅1棟全焼 隣接保育園対応に追われる

9日午前、伊予市で住宅1棟を全焼する火事があった。この火事で焼けた住宅に隣接する保育園では、保育を中止するなど対応に追われた。
9日午前11時頃、伊予市米湊の保育園の職員から「白と茶色の煙が見える」と消防に通報があった。消防がかけつけたところ通報のあった保育園に隣接する金子ルリ子さん(84)の住宅が燃えていて、火はおよそ1時間40分後に消し止められたが、木造2階建ての住宅、およそ150平方メートルが全焼した。

金子さんは施設に入所していたため、家には誰もおらず、また保育園には園児およそ60人がいたが避難し、けが人はいなかった。しかし園では急遽、保育を中止し保護者に迎えに来てもらうなど対応に追われた。

警察と消防で、火事の詳しい原因を調べている。

愛媛2019.10.09 15:08

新名神高速下り トラック追突、運転手の男性死亡 三重・鈴鹿市

 9日午前3時ごろ、三重県鈴鹿市の新名神高速下り・鈴鹿パーキングエリアの入り口付近で、兵庫県たつの市の会社員・上村浩司さん(57)が運転する中型トラックが停車していた大型トラックに追突しました。追突された大型トラックはさらに前で停車していた大型トレーラーに追突しました。

 警察によりますと、この事故で中型トラックを運転していた上村さんが全身を強くうって死亡しました。追突された大型トラックと大型トレーラーの運転手にけがはないということです。

 事故当時、パーキングエリアに入ろうとする車の渋滞の列ができていたということで、警察が事故の詳しい原因を調べています。

三重2019.10.09 11:53

水産業へ理解を 若手漁業者が出前授業

宇和島市の小学校で若手漁業者による出前授業が開かれ、児童たちが本物の魚に触れながら水産業の魅力を学んだ。

宇和島市立遊子小学校で開かれた出前授業には、3年生から6年生の児童23人が出席した。授業では、はじめに今治市の漁業者、長井貴之さんが「漁に行くと、魚と一緒にゴミがたくさん水揚げされている」と愛媛の海でも環境破壊が進んでいることを児童たちに報告した。
このあと児童たちは、ワタリガニやハマチなど本物の魚介類に触れたり漁網の修理方法を教わったりしていた。

この出前授業は若手漁業者で作る団体が水産業への理解を深めてもらおうと開いた。児童たちは、楽しみながら自然の大切さや水産業の魅力を学んでいた。

愛媛2019.10.08 15:48

警察官騙る5件の不審電話 特殊詐欺警報

8日午前、伊予市の高齢女性らの自宅に警察官を騙る男から不審な電話が相次いだ。県警は特殊詐欺被害警報を発令し注意を呼びかけている。

県警によると8日午前10時半ころ、伊予市の80代の女性の自宅に「詐欺グループを摘発したところ、グループが持っていたリストの中にあなたの名前があった」などと、警察官を騙る男から電話があったという。

8日伊予市では警察官を騙る男から同様の電話が5件確認されていて、警察は、今月初めての特殊詐欺被害警報を発令した。電話を受けた5人は、いずれも伊予警察署に確認したことから、被害は発生していない。

警察によると今年に入ってから7日までに警察官などを騙るオレオレ詐欺は去年の4倍発生していて、被害額はおよそ1200万円にのぼっている。警察は不審な電話があった場合は警察や家族に相談するよう呼びかけている。

愛媛2019.10.08 15:06

鹿島で鹿の角きり後、また10頭が死亡

今月1日、松山市沖の鹿島で行われた鹿の角きりの後、オスのシカ10頭が死亡したことを受け、市は作業手順の改善に取り組むことになった

北条鹿島の秋の風物詩「鹿の角きり」は、発情期のオスが角で傷つけあうのを防ぐため、毎年10月に行われている。

ことしは今月1日にオスの鹿13頭の角が切り落とされたが、角きりの後、今月3日までにこのうちの10頭が死亡した。

県中予家畜保健衛生所が1頭を調べた結果、大量の唾液が気管に入ったことによる誤嚥性肺炎や、鹿が麻酔から覚めず、他の鹿に踏まれて内臓を損傷したことなどが主な死因だったという。

北条鹿島では去年も、角きり後に斜面から転落したオスの鹿5頭が死亡していて、市ではことし、麻酔から十分に冷めるまで斜面に移動させないなどの対策を取ったばかりだった。

市では、鹿の生態に詳しい専門家の意見を聞きながら、対応策を検討することにしている。

愛媛2019.10.08 13:42

西条まつり前に ちょうちん作りピーク

豪華絢爛なだんじりで知られる西条まつりを前に、市内の工房ではだんじりを彩るちょうちんの製作作業がピークを迎えている。

西条市福武の伊予提灯工房では、西条まつりを前に、だんじりに取り付ける伝統的な小丸ちょうちんの製作作業に追われている。ご主人・日野徹さんが、細いワイヤーで作った骨組みに丁寧に和紙を貼りつけ、妻の美保さんが文字や絵を入れていく。

こちらの工房では、1年を通じてちょうちんを作っているが、1日に作れるのは3個ほどで、まつりの本番まで、忙しい日が続くという。日野さんは「あたたかいちょうちんの灯りで、皆さんお祭りを楽しんで欲しい。」と話していた。

西条まつりは、今月15日未明に伊曽乃神社で宮出しが行われ16日の「加茂川の川入り」でクライマックスを迎える。

愛媛2019.10.08 09:54

「一人角力」奉納 豊作に感謝し「抜穂祭」

稲の精霊を相手にする「一人角力」が奉納された。今治市大三島町の大山祇神社で五穀豊穣に感謝する伝統行事「抜穂祭」が行なわれ た。
大山祇神社の抜穂祭は、600年以上続く伝統行事で、6月の御田植祭で植えた稲を旧暦の9月9日に刈り取り奉納するもの。7日はまず、島の16人の小学生が、豊作に感謝しながら斎田の稲を刈っていた。
続いて、稲の精霊を相手に相撲をとる「一人角力」が奉納された。「一人角力」は、県の無形民俗文化財に指定されていて三番勝負で精霊が勝ち越すと来年の豊作が約束される。そして、精霊が2勝1敗で勝ち越すと見物客から大きな拍手が送られていた。

愛媛2019.10.07 16:03

アコヤ貝大量死 緊急生産の稚貝無償配布

この夏宇和海で発生したアコヤ貝の大量死を受け、宇和島市の漁協が緊急生産した稚貝が、7日母貝養殖業者に無償で配布された。

アコヤ貝の稚貝の無償配布は、下灘漁協の研究施設で行われ、漁協に所属する73軒の母貝養殖業者が、2ミリほどに育った生後40日目のアコヤ貝を受け取った。

宇和島市と愛南町の宇和海では、この夏、真珠を育てるアコヤ貝が大量に死んだが、原因は、まだ特定されていない。このため、真珠生産への影響を少しでも減らそうと下灘漁協が、稚貝の緊急生産に踏み切っていたもので、母貝養殖業者は、さっそく、受け取った稚貝を養殖いかだに沈めていた。

下灘漁協によると配布した350万個の稚貝は、順調に生育した場合、1年後には、出荷サイズまで成長するという。

愛媛2019.10.07 14:36

ガンダムをモチーフ ユニークおせち登場

早くも「おせち料理」。7日松山市で来年用のおせち発表会が開かれ、人気のアニメキャラクターをモチーフにした、ユニークな新作が登場した。

いよてつ高島屋で開かれた2020年のおせち発表会では、7つの新商品を含む142種類のおせちがラインナップされた。中でも注目の新作が人気ロボットアニメ「機動戦士ガンダム」のおせち。「機動戦士ガンダム」が、今年放送開始40年を迎えたことから、アニメに登場するキャラクターをモチーフにした三段重ねの商品を開発した。

ガンダムの顔をプリントしたかまぼこや、「ハロ」のクッキーが乗ったティラミスなどが詰められている。おせちを、家族が集うお正月のコミュニケーションツールと捉え、3世代で楽しんでもらう狙い。
この他、東京を拠点に活躍する3人の女性シェフがコラボした和・洋・中三段のおせちなどユニークな新作が用意された。いよてつ高島屋のおせちは、今月16日から予約を受け付ける。

愛媛2019.10.07 14:18

道後で豪快な神輿鉢合わせ 松山秋祭り

松山の秋祭りは7日が最終日。道後では豪快な神輿の鉢合わせが、行われ、祭りムードは最高潮に達した。

午前5時半、松山市道後地区にある伊佐爾波神社と湯神社から神輿あわせて8体が宮出しされた。そして道後温泉駅前に神輿が集結。
かき夫たちが「もてこい、もてこい」と威勢の良いかけ声をあげ、まつりのクライマックス、神輿の鉢合わせが始まった。

五穀豊穣と商売繁盛を願って明治時代の終わりに始まった道後の鉢合わせは、その豪快さから”けんか神輿”とも言われる。

神輿同士の激しいぶつかり合いに、暗いうちから詰めかけた観客は最高潮の盛り上がりを見せていた。

愛媛2019.10.07 10:35

もっと読み込む

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース